専ブラで出来るだけお願いします!

■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 最新50 [PR]ぜろちゃんねるプラス[PR]  
レス数が4500を超えています。5000を超えると表示できなくなるよ。

【R-18G】やる夫は変わるようです【避難所】【13スレ目】

3959 :◇gy7KaaN4J:2024/06/09(日) 16:29:01 ID:EMUq1wxy
これはやる夫は変わるようですの二次創作です。ご了承のうえで読んでください。
>>3939の続きです。

小ネタ:戦国風のファンタジー編第六話
聖グロリア王国:拠点
昭「半年ぶりの拠点だああ」
ヤルダバオート「はあ、予は風呂が入りたい」
昭「お疲れ様です後は決算ですが私がやりますので休んでください」
ヤルダバオート「ああ、布で拭くしかないか……」
昭「お休みなさい……けど、あれをどうやって置いた方が良いかな?」空飛ぶバイクを見ながら
貴方達は半年ぶりに拠点に帰り疲れた体で今回の決算をするのであった。
しかし貴方が乗っていたバイクをどうやって中に入れようか考えるのであった……


翌日
聖グロリア王国:商店街
公爵家の兵士「………」
国の兵士「………」
昭「なんなんだ、兵が多くいるな……半年の間に何が起こったんだろう?知り合いの人に聞いてみるか」
貴方が次の日になり久しぶりの商店街に来て思ったことは何故か兵士が多くいたことだった。
それだけではなく何と公爵家の兵もいて貴方は驚愕した。この半年で何故こんなに多いのか分からなかった。
貴方は知り合いの商人に事情を聞くのであった。

モブ商人「という事なんだお前さんも気を付けてな」
昭「はい、ありがとうございます(まじかあの馬鹿王がクーデターされそうになってる話かよ!!!)」
貴方は知り合いの商人に聞いてみるとなんと公爵家がクーデターをすると情報が
出てきておりとんでもない事になると思った貴方は今すぐ拠点に戻るのであった。

昭「ヤ、ヤルダバオートさん大変です!!!」
ヤルダバオート「ん?何かあったのか?」カチャカチャ
昭「あ、あの何を作っているのですか?」
ヤルダバオート「これか、バスターランチャー」
昭「そうなんですか……いや、そうじゃなくて!!!今クーデターが起きようとしています!!!」
ヤルダバオート「ほう、そうなのか」
貴方は急いで拠点に戻り彼にクーデターを伝えた。彼は何か作っていた物を止め貴方の話を聞くのであった。

昭「というわけなんですここは後にクーデターが発生しますので逃げましょう」
ヤルダバオート「ん〜そうか……妙だな」
昭「え、何かあるのでしょうか?」
ヤルダバオート「何故クーデターが起きるのにこの国の王の話はなかったのか?」
昭「……あ、そんな話はなかったです」
ヤルダバオート「ならば国を転覆しようとしているのに王はどうしているんだ?」
昭「本当だ一体何をしているんでしょう」
貴方は一通りの情報を彼に伝えた。しかしこの国の王やる夫はこんなに多くの兵士が街にいるのに
王は何もしていないのは少しおかしかった。

ヤルダバオート「予はここに残って少し情勢を見てみる、君は何処かで避難した方がいいかもしれない」
昭「いえ私はここに残ります、あの状況だと何かおかしいと思います。そこにつけて商品を売ろうと思います」
ヤルダバオート「そうか、それじゃあ君には身を守る物を作らないといけないようだな」
昭「お願いします」
貴方はこの状況に便乗して商品を売って儲けようとするのであった。

続く

3055KB  (08:00PM - 02:00AM の間一気に全部は読めません)
続きを読む

名前: E-mail(省略可)
READ.CGI - 0ch+ BBS 0.7.4 20131106
ぜろちゃんねるプラス