専ブラで出来るだけお願いします!

■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 最新50 [PR]ぜろちゃんねるプラス[PR]  
レス数が4500を超えています。5000を超えると表示できなくなるよ。

【R-18G】やる夫は変わるようです【避難所】【13スレ目】

1 : ◆hs6uDv9e5o :2023/10/29(日) 22:21:58 ID:kN9ZHYmC

          _ -‐i:i ̄`i:i:i:´ ̄i:i:i:i‐- _
        .:':i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`Y´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.、
      /i:i:i:i:i:i:i:i>‐-、i:i:i>‐-、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
     .'i:/i:i:i:i:i:i/>────<\i:i:i:i:i:i:i:i\i:i:i\
    .'i:i/i:i:i:i:i:i/-‐=ニニニニニニ=‐-\i:i:i:i:i:i:i:i:',i:i:i:i:、
   /i:i:/i:i:i:i:i:i厶-───────-、厶i:i:i:i:i:i:',i:',i:i:i:i',       やる夫は <――‐┐
   ,:i:i:/i:i:i:i:i:i/-‐ '' ¨,、,.、 ・・ ,.、,、¨ ' ‐-∧:i:i:i:i:i:',i:',i:i:i:',          .
|           |
   |i:Y:i:i:i:i:i:iLr〜、ノ:i|:i:i:i\/i:i:i:i|乂ノ`〜〉:i:i:i:i:i:',i:',i:i:i:',         .
└> 変わるようです
   |i:i|:i:i:i:i:i:i|i:i:|i:i:i:|i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i|i:i:i|i:i:〉i:i:i:i:i:|i:|i:i:i:i',     .Yaruo seems to Reincarnation
   |i:i|:i:i:i:i:i:i|i:i:|i:i:i:|i:i:i|Ii:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|i:i:i/|:i:i|i:i:i|i:i:i:i:i:|i:|i:i:i:i:|
   |i:i|:i:i:i:i:i:i|i:iハi:i:ハi:i:| Vi:i:i:i:i:i:i:i:i/|i:i/´|i斗i:i:|i:i:i:i:i:|i:|i:i:i:i:|
   |i:i|:i:i:i:i:i:i:|i:|`i:i「\「`V:i:i:i|i:i:i:/´|/¨´|i/|i:/|i:i:i:i:/:i:|i:i:i:i:|
   |i:i|:i:i:i:i:i:i:|乂,ィ≠ミx、 V:i:|:i:i/ /,ィ≠ミxy |i:i:i:/:i:i:|i:i:i:i:|
   |i:i|:i:i:i:i:i:i:| ィf ん.ハ  ヾ|i:/     ん.ハ Y|i:i:/ :i:i:|i:i:i:i:|
   |i∧i:i:i\i、ゞ 乂り _   ∨    _ 乂り //i:i:i:i:i:|i:i:i:i:|
   |i:i∧i:i:i:i:|\ `'ー''''"         `'ー''''゙/' /i:i:i:i:i:|i:i:i:i:|       ・両親も弟妹のようにかわいがっていた子供たちも
   ∨i∧i:i:八__、        j         厶'i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:        ブリタニアに殺された復讐ガール
   |i:i:i∧i:i:i:iV∧        `        .イi:/i:i/i:i:i:i:|i:i:i:i:i:|
   |i:i:i:i:i|i:i:i:i:iV込、     ‐  ‐   /i:i:/i:i/:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:|       ・すべてブリタニアが悪いで完結するの本当にすごい
   |i:i:i:i: |i:i:i:i:、iVi:i:i:〕h、  ´`  ィi〔i:i:i:/i:i/i:i:i/i:i:i:|i:i:i:i:i:i:
   |i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i|\i:i:i:/| >─<  |)V//i:i:i:/| :i:i:|i:i:i:i:i:i:
   |i:i:i:i:i |i:i:i:i:i|i:i:i\{ \    _/ /イi:i:i:i:i/:i:|:i:i:i|i:i:i:i:i:i:|
   .j゙:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i|i:ィ 7`  入 /「     |i:i:i:i:/i:i:i|i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i|
  /i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i| / /  ∧77∧    |i:i:i:/-、:i:|i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:|
  /i_、rセ7ア|i:i:i:i:i|/ /   ∧////∧    |i:i:/ニニ\i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i|
【やる夫は変わる様です】【現行スレ】
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1698070453/

【このスレを掲載してくださってるサイト様】
・やる夫まとめくす
ttps://yaruomatomex.blog.fc2.com/

【作っていただいたWiki】
.ttps://w.atwiki.jp/erabuyoudesu/pages/1.html

【支援いただいている小説/ハーメルン】
ttps://syosetu.org/novel/281506/

【避難所】【前スレ】
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1678797386/

.【R-18G】邪神の暇つぶし場所【純愛、凌辱、寝取り】2スレ目
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1676301337/

【邪神への貢ぎ所】3スレ目
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/

【支援して頂いた動画】
ttps://onl.bz/yKzJe7M


2 :名無しさん@狐板:2023/10/29(日) 22:23:16 ID:rSP7vF/Q
立て乙
それな

3 :名無しさん@狐板:2023/10/29(日) 22:27:25 ID:Dj9CAKXw
立て乙〜

4 :名無しさん@狐板:2023/10/29(日) 22:28:25 ID:OHxCPhji
立て乙
まあ実際ブリタニアが悪いし・・・
そこが一切ぶれない精神性が怖いんだよね

5 :名無しさん@狐板:2023/10/29(日) 22:28:25 ID:zKST0h+F
立て乙
本当にその通りなんだよなぁ(ブリタニアが悪い)

6 :名無しさん@狐板:2023/10/29(日) 22:44:07 ID:2LjssO1Q
立て乙
そんな…ブリタニアはカルト教団に溺れて世界を自分たちに都合よく改変しようとする狂人たちが舵取りして超侵略国家運営してるだけなのに

7 :名無しさん@狐板:2023/10/29(日) 22:55:21 ID:rXegIQij
立て乙
ブリカスは滅ぼしておいた方が世のためになるんだよな

8 :名無しさん@狐板:2023/10/29(日) 23:06:20 ID:nBJlAcJs
立て乙です
シャルル→皆で優しいCの世界行こうぜ!だから今の世界なんて知ったこっちゃないので後先考えずに好き勝手やる!
シュナイゼル→皆好き勝手な平和を叫ぶのでフレイヤで黙らせて恐怖政治で民衆から自由意志を奪って恒久的平和を作ります

ルルーシュがゼロレクしないと詰んでいるという悲しい世界

9 :名無しさん@狐板:2023/10/29(日) 23:08:58 ID:rXegIQij
コードギアスの世界ってそんなに詰んでる世界なのか・・・
もう核爆弾でブリタニア人を殲滅する+不老不死どもはオートリスポンキル装置に繋げておくしかないじゃないな! 憑依されてるアーニャは冷凍睡眠させて外宇宙へほうり捨てようぜ!

10 :名無しさん@狐板:2023/10/29(日) 23:22:30 ID:nBJlAcJs
>>9
シャルルがラグナレクの接続出来ればいいやで人材も資源も湯水のように使ってるからR2の時点では攻勢限界が来ている上にそれを補うためにエリアから搾取しまくりで世界中に火種があった
それをルルーシュがゼロレク準備中に粛清という体でほぼ全て消した

11 :名無しさん@狐板:2023/10/31(火) 20:10:57 ID:IKbq9+dX
コードギアスの話題を振られたが本編でギアス連中とか出そうだなあ

12 :名無しさん@狐板:2023/10/31(火) 20:16:13 ID:ccv6iCC+
キラのコミュを進めていけばC.C.は登場するはずだけど、他のキャラはどうなんだろう?

13 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/10/31(火) 20:34:34 ID:/yBnxqP9
前スレからの続きです

注:これはやる夫は変わるようですのパラレルワールドのお話です
  本編とは関係ありませんのでご了承の上でお読みください

やる変パラレル 佐藤飯店は今日も営業中 その37

――クチュっ・・・ピチャっ・・・
どこからか水音が聞こえてくる・・・その音で僕は意識が覚醒した

できる夫「・・・うっ・・・ここは(ギシッ)っ!?動けない・・・」
あの男に絡まれた所までは覚えているのだが、いつの間にか気絶をしていた僕だったが
今はパンツ一丁になり縄で上半身を縛られ床に転がされていた
できる夫「一体ここは――」
そんなできる夫の耳に先ほど目覚めた時に聞いたあの水音と・・・
やる夫「ようやく目が覚めたか」
できる夫「!?!?!?」
今度ははっきりとあの男の声が聞こえた
上半身が縛られたままだが何とか苦心して上半身を起こし、その声が聞こえた方向で目に映った光景は・・・

できる夫「なああああっ!?」
裸になり部屋に一つだけあるベッドに腰かけている男と・・・
ラティファ「ん・・・ちゅぱっ・・・んっ・・・💗」
そして跪き男の肉棒を口で頬張り奉仕をしている自分の妻がいた
できる夫「な、な・・・何をしているんですかラティファア!?」
今まで僕にだってそんな事してくれた事なんてなかったのに・・・
そんな事を考えながらその現実離れした光景に妻の名前を叫ぶが
一度こちらをちらっと見ただけですぐにまた肉棒への奉仕を再開する
できる夫「おまええええっ!!一体妻に何をした!?」

確かに妻との関係は年が過ぎる度に冷えていったが、それでも妻はこんな裏切りをするような人ではない
商人として、夫婦として過ごした時間でその事はよくわかっている
何の理由もなくこんな事をするはずがないと・・・だとすればその原因は間違いなく目の前の男だ
やる夫「・・・別に何もした覚えはないがな」
できる夫「嘘だ!!そんな嘘を「本当ですよ」・・・ラティファ?」
フェラを中断したラティファができる夫を憐憫の目で見つめ・・・
ラティファ「私がやる夫様にあなたの愛人にしてくれと頼んだんです。別に無理強いされたとかは一切ありませんよ?」

―――そう言って笑う妻の顔は今まで見たことが無いような妖艶な表情をしていた・・・


続く



14 :名無しさん@狐板:2023/10/31(火) 20:36:17 ID:IKbq9+dX
支援乙
ああ、寝取られの始まりだw

15 :名無しさん@狐板:2023/10/31(火) 23:16:02 ID:/FtW0kcI
支援乙
さあ、お前の罪を数える時間だw

16 :名無しさん@狐板:2023/11/01(水) 00:02:42 ID:MsBMxX5s
■時計塔3日目〜寮内コミュまで〜

・グリフィンドール
 【全:2/内:2/外:0】エドワード・エルリック(鋼の錬金術師)
 【全:1/内:1/外:0】メアリ・クラリッサ・クリスティ(漆黒のシャルノス)
 【全:2/内:1/外:1】ミオリネ・レンブラン(水星の魔女)
 【全:2/内:1/外:1】スレッタ・マーキュリー(水星の魔女)

・レイブンクロー
 【全:0/内:0/外:0】パチュリー(東方Project)
 【全:1/内:1/外:0】ヒルダ(STELLA GLOW)
 【全:0/内:0/外:0】リーゼロッテ・ヴェルクマイスター(11eyes)
 【全:2/内:2/外:0】イレイナ(魔女の旅々)

・ハップルパフ
 【全:1/内:1/外:0】めぐみん(このすば)         
 【全:1/内:0/外:1】ターニャ・デグレチャフ(幼女戦記)
 【全:1/内:1/外:0】司波深雪(魔法科高校の劣等生)
 【全:1/内:1/外:0】シロエ(ログ・ホライズン)

・スリザリン
 【全:0/内:0/外:0】タツマキ(ワンパンマン)
 【全:1/内:1/外:0】ネギ・スプリングフィールド(魔法先生ネギま)
 【全:3/内:3/外:0】結月ゆかり(ボーカロイド系)
 【全:0/内:0/外:0】レン(英雄の軌跡)

17 :名無しさん@狐板:2023/11/01(水) 01:26:08 ID:6T89YmvF
支援乙

浮気だって騒いだらお前言うななカウンター反って来るな(邪笑)

18 :名無しさん@狐板:2023/11/01(水) 02:59:59 ID:zlGHMLhH
【スパチャ 6/19】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3566 3569 3573 3576 3578
3581 3596 3601 3605 3610
3627 3629 3631 3633(×2)
3646 3649(×2) 3650(×2)
3651(×3) 3652(×2) 3653(×4)
3657 3659(×2) 3671(×2)
3673(×2) 3675 3677(×3)
3678(×6) 3680(×2) 3681(×3)
3683(×2) 3684(×3) 3685 3688
3690(×2) 3691 3695(×2) 3699
3704 3706 3709 3713 3715
3718

雑談所12スレ目
4643 4929


【小話(スレ風)支援】

雑談所12スレ目
4437 4492 4496 4500 4556
4561 4571 4578 4583 4584
4592 4598 4625 4628 4632
4634 4647 4661 4666 4687
4700 4719 4720 4723 4729
4733 4742 4748 4751 4765
4771 4779 4787 4806 4828
4848 4854 4862 4865 4872
4896 4902 4909 4910 4912
4932 4934 4941 4956 4958
4991 4993

雑談所13スレ目
13

合計 126枚

19 :名無しさん@狐板:2023/11/01(水) 12:02:50 ID:f0gLW+j5
集計乙

20 :名無しさん@狐板:2023/11/01(水) 16:36:39 ID:l8AWEWkV
集計乙

21 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/11/01(水) 19:57:35 ID:THvN4ezg
>>13の続きです

注:これはやる夫は変わるようですのパラレルワールドのお話です
  本編とは関係ありませんのでご了承の上でお読みください

やる変パラレル 佐藤飯店は今日も営業中 その38

数時間前やる夫が何でもくれてやると言ってラティファが欲したのはやる夫の愛人としての立場だった
やる夫もすでに数人の愛人を囲っているし、その願いは別に拒否するようなものでは無かったが
そもそも好かれるような事をした覚えがないのでやる夫もかなり面食らっていたが・・・

ラティファ「これは私が望んだこと・・・やる夫様には何もされておりませんよ?」
できる夫「馬鹿な・・・あり得ない、こんな事・・・」
そうブツブツ呟くできる夫に興味を無くしたのか、ラティファはやる夫にしなだれかかり
ラティファ「やる夫様・・・そろそろあなたのその逞しいモノで私を愛していただけませんか?」
やる夫「・・・ああ、そうだな。お前もすっかり準備は出来ているみたいだしな」

初めてのフェラに興奮したのか、今の状況に中てられたのか・・・
ラティファのソコはすっかりやる夫のモノを受け入れる準備は整っていた
やる夫は徐に立ち上がりラティファの小柄な体を抱きかかえ・・・
できる夫(な・・・何だあれは!?)
ラティファがフェラをしている時にはわからなかったが
男の股間に起立している肉棒はできる夫のモノの数倍は大きく、グロテスクで凶悪な形をしていた
あんな巨大なモノが本当に小柄な妻の中に入るのか?
そんな事を脳みそがかき混ぜられるような不快感と共に、ぼやけた視界で捉えながら考えていたが・・・

――クチッ・・・ズブッ、ズブズブズブ!!

ラティファ「ヒアッ💗お、おっきっ・・・💗」
ラテイファの腕よりも太い巨大なモノが、ラティファの小さなオマンコの中に飲み込まれていった・・・


続く





22 :名無しさん@狐板:2023/11/01(水) 20:09:41 ID:QdIulHYr
支援乙
お前の嫁さん、別の男のチンポでよがってるぞw

23 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2023/11/01(水) 20:24:57 ID:MsBMxX5s
リインフォーススレ 139 【状況確認】


シノン「───もしもし?」
ナイトブレイザー「よし、シノン今どこ!!!」


PL「未来の愛人にお電話」
PL「都合よく辺りを見渡せるところにいると良いんだが……」
PL「山爺の指示で宿に戻るよう言われてるから、特に何もなければ宿にいるはずだけど……」


シノン「(えっ、何……なんでこんなに焦ってるの?)ってか、アンタ電話しても───」
ナイトブレイザー「今どこ!!!!」
シノン「や、宿だけど……」
ナイトブレイザー「じゃあ、そこから魔剣教団本部はスコープ越しに見える!?」


PL「ちょっと魔剣教団本部で明星を連打してたら壁が壊れてしまってな!」
PL「襲われた敵と、案内役の味方を(事故だけど)突き落としてしまったから無事かどうか確認してくれ!」
PL「シノンからしたらあんた本当に何やってるの案件不可避で草w」


シノン「いや、まぁ、遠くもないけど近くもない場所だけど……あんなバカでかい建物なら見えるでしょ」
ナイトブレイザー「 じゃあ、今すぐ見て!!!かなり上の方!!!」
シノン「いや、何で───」
ナイトブレイザー「壁が壊れて、ア───人が外に放り出された!! 状況を確認したいんだ!!!」
シノン「!?」


PL「流石に人が落ちたとなればシノンも事態の不味さを察してくれるか」
PL「でも人通りがそれなりにありそうな宿からあんなバカでかい武器のスコープで覗いたら大問題になりそう」
PL「ヘカートUでスコープ越しに魔剣教団本部を見る……あかん、どう見ても暗殺者や!」


シノン「外出禁止令出たと思ったら、何が起きてるのよ!? あぁ、もう……ちょっと待ってなさい!!
     流石にスコープなんて見せたら、通報されかねないし……双眼鏡で確認するから!!」
ナイトブレイザー「……頼む」
シノン「それは良いけど……何をしたら本部の壁が壊れるのよ」
ナイトブレイザー「────ごめんなさい」


PL「謝ったw」
PL「違うんです、不幸な事故なんです! 魔剣教団側が情報共有を怠ったからこんなことになったんですぅ!」
PL「てか外出禁止令なんて出てるのか今」
PL「キリトとユージオが脱走してるからその件で禁止されてるんだろうね。罪状が傷害ともなればおかしくもないし」


シノン「────はぁ? あ、アンタ、まさか……」
ナイトブレイザー「あっ、いや…そ、その……」
シノン「何やってんの!? 馬鹿じゃないの!!!!」


PL「シノンにバレてもうたw」
PL「すみません、馬鹿ですみません……w」
PL「今までの経緯知らんけどやる夫は結構トラブルの中心にいそうだよなぁ。起こす側と巻き込まれる側のハイブリット体で」


ナイトブレイザー「違うんです……敵と戦ってたら、壁の耐久が魔法の威力に………」
シノン「ノーコンなら撃つな!!!」
ナイトブレイザー「の、ノーコンじゃないです!!!!! いつもは全部当ててました!!!!!」


PL「これでもかっていうぐらいキリトに避けられてたからなぁ」
PL「やはりこれからの環境では必中スキルは必須ですかねぇ……」
PL「超越者以上の環境だと必中と完全回避の応酬してそうだからな。え? はやてやリインは完全回避も必中持ってないって……? それ言っちゃあおしまいよ」
PL「一度で良いからロックオンからの石化ビーム(ミストルティン)をぶっぱしてみたかった……!」

24 :名無しさん@狐板:2023/11/01(水) 20:33:38 ID:QdIulHYr
支援乙

25 :名無しさん@狐板:2023/11/01(水) 20:38:29 ID:/yxdGHzZ
支援乙

26 :名無しさん@狐板:2023/11/01(水) 20:49:50 ID:3h9PzcyD
W支援乙
できる夫に、ねぇどんな気分?のAAが頭の中で踊ってて止まらないw

実際、躱せなかったら一発で勝負ついてたし・・・キリトの方で即死攻撃全弾回避の称号がついててもおかしくなかったわ

27 :名無しさん@狐板:2023/11/01(水) 20:56:18 ID:WsGfu3Zl
支援乙
明星は超過を持て余してる感はある
必中か回数多めの多段じゃないと頼りにならないし

28 :名無しさん@狐板:2023/11/01(水) 21:24:17 ID:M8AIfZfQ
支援乙
単独性能はいまだにぶっち切りで最強なんだけどね…
物理の補助スキルに対して魔法の補助が貧弱すぎるから…

29 :名無しさん@狐板:2023/11/01(水) 21:47:48 ID:3h9PzcyD
攻撃に関わるスキルをあげるとして、ブースタ系やカマエル等の物魔の両方に効くのを省いて考えるとこうなるかな

物理 → 常在戦場、思考加速、武装色+覇王色、流刃若火、武道の心得
魔法 → 二重詠唱

30 :名無しさん@狐板:2023/11/01(水) 22:08:37 ID:e3LkGcV4
マルチタスク覚えられたら一気にかなり息吹き返すんだけどね
なのはさんみたいな5連打は無理らしいけど仮に3連打でも出来れば1ターンに合計6連打は可能になる
防御減衰無効万能超過500ダメージ×18発だから軽く死ねる

31 :名無しさん@狐板:2023/11/01(水) 23:08:44 ID:pyfpst9I
しゃあないのよ、最初期設定だと必中はスキル無いと得られない物理に対して始めから必中の魔法、と
代わりにブースター系豊富な物理と補助の薄い魔法、というコンセプトだったから
すぐに必中なくされてナーフされてからいまいちぱっとしない日々が続いておりますゆえ


32 :名無しさん@狐板:2023/11/01(水) 23:54:44 ID:va9q8nV+
一応今でも貫く神気+ロックオン→ラスタキャンディ+明星で必中のスキル威力1500+魔力ダメ2478の3段攻撃できるから大抵の相手は沈むんだけどね
神気もロックオンも打消されると手番が損になるし回数制限もあるからな…
さしあたり魔法強化に使えて欲しいのはマルチタスク系もそうだが魔力と命中倍化の開幕ラスタキャンディだな
二重詠唱でチェックメイト使って敵の回避半減すれば多段なら攻撃も大体当たるはず

33 :名無しさん@狐板:2023/11/02(木) 00:13:44 ID:I97SvK0s
相手が真インタラプト持ちというリスクを考えても、初手必中の召雷弾をどう捌くか?を見てから行動できるメリットはでかい(モーさんのような特殊例を除く)
カムクラメシア戦で想定すれば、召雷弾を縮地で回避しようとするけど回避しきれなければインタラプトで守りを二枚剥がせるし

34 :名無しさん@狐板:2023/11/02(木) 00:31:38 ID:xm3/ZMTY
炉心を習得できたらイギリス編でのレベルアップ分も含めて食いしばりラインまで持っていけそうなのが強い
元ネタ再現の為の高固定値が相性抜群

35 :名無しさん@狐板:2023/11/02(木) 00:36:21 ID:geZOtaON
Mが3つの災厄って言ってたし、そのうちの一つか何かなのかねぇ

36 :名無しさん@狐板:2023/11/02(木) 00:36:39 ID:YemzeI2c
赤竜帝の炉心はマジで欲しすぎて困る
習得出来るのが劣化版だろうとやる夫の攻撃面全般が段違いに底上げされる

37 :名無しさん@狐板:2023/11/02(木) 00:43:07 ID:QndDaVie
FGOだと龍(メリュジーヌ)、炎(バーゲスト)、呪い(ケルヌンノス&バーヴァンシー)の厄災だったっけ?
スキル的にデビルトリガー発動したモーさんが龍っぽい思うんだよなー

38 :名無しさん@狐板:2023/11/02(木) 00:44:48 ID:cT4ey7x6
元ネタは「倍化」の能力だしモーさんの使ってたのより1段上くらいならやる夫でも常用できるかも
本家は時間経過でバフが累積する形になりそう

39 :名無しさん@狐板:2023/11/02(木) 00:47:18 ID:ZEMQjIHl
素でのスキルパワーとデビルトリガー時の爆発力の両方を兼ね備えてるのはとても大きい
軽めのブースタ系とか鶏肋だし

40 :名無しさん@狐板:2023/11/02(木) 00:54:15 ID:YemzeI2c
>>39
やる夫の今後の敵を考えるとその2つの両立したスキルを収集してくのは必須なんだよな
上位超越者との戦闘も2部入ったらほぼ確定してるようなモンだから魔王の引き金発動時になら上位超越者とも戦り合えるレベルのビルド完成度目指さないとならない

41 :名無しさん@狐板:2023/11/02(木) 01:02:48 ID:dTB0Mymd
【スパチャ 6/19】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3566 3569 3573 3576 3578
3581 3596 3601 3605 3610
3627 3629 3631 3633(×2)
3646 3649(×2) 3650(×2)
3651(×3) 3652(×2) 3653(×4)
3657 3659(×2) 3671(×2)
3673(×2) 3675 3677(×3)
3678(×6) 3680(×2) 3681(×3)
3683(×2) 3684(×3) 3685 3688
3690(×2) 3691 3695(×2) 3699
3704 3706 3709 3713 3715
3718 3722(×2) 3723(×2) 3727

雑談所12スレ目
4643 4929


【小話(スレ風)支援】

雑談所12スレ目
4437 4492 4496 4500 4556
4561 4571 4578 4583 4584
4592 4598 4625 4628 4632
4634 4647 4661 4666 4687
4700 4719 4720 4723 4729
4733 4742 4748 4751 4765
4771 4779 4787 4806 4828
4848 4854 4862 4865 4872
4896 4902 4909 4910 4912
4932 4934 4941 4956 4958
4991 4993

雑談所13スレ目
13 21 23

合計 133枚

42 :名無しさん@狐板:2023/11/02(木) 05:07:50 ID:ZaeRPqOA
集計乙

43 :名無しさん@狐板:2023/11/02(木) 07:19:27 ID:I97SvK0s
集計乙ー

44 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/11/02(木) 19:23:38 ID:R9TuxFeJ
>>21の続きです

注:これはやる夫は変わるようですのパラレルワールドのお話です
  本編とは関係ありませんのでご了承の上でお読みください

やる変パラレル 佐藤飯店は今日も営業中 その39

ラティファ「うりゅ・・・は、入ったぁ💗」
ラティファを貫いたやる夫のモノがその行き止まりで停止したが
ラティファの体重が加わり子宮を押し上げるその未知の感覚にラティファは身を震わせていた

ラティファ「ひっ💗ひああああっ💗💗」
やる夫「ほう?どうやら奥を突かれるのがかなり弱いようだな」
そのラティファの様子に子宮口が弱点だと気づいたやる夫は、ラティファを抱えたまま下から突き上げる
ラティファ「ひあっ💗そんなの・・・そんなのわかんないです💗💗
今までそんな所まで当たったこととかないからわかんないですううっ💗」
できる夫「・・・う・・・あぁ・・っ・・・」
あまりの気持ちよさに箍が外れたのか普段のまともな状態なら漏らさないような情事まで口から出すラティファ
やる夫「そうか!ならこれからは俺が今まで味わえなかった分も気持ちよくしてやるよ!!」
そう言うと更にスピードを上げてラティファを激しく突き上げていく
ラティファ「はいいいっ💗ありがとうございますううっ💗💗」
できる夫「・・・・・・・」
できる夫の場所は彼の真正面に位置する為、やる夫が下から突き上げる度に
ラティファのお腹がやる夫の形に盛り上がるのがくっきりと見えていた
ラティファ「ひあっ💗すごっ💗お腹壊れる💗壊れちゃう💗」
そうは言いながらもラテイファの中はそれに適応し、少しずつやる夫の形に変えられていき・・・そして
やる夫「ぐっ!?いくぞおおおっ!!」

――ドブッ!ドブドブ!!ドブブブブブッ!!!

ラティファ「あああっ💗熱いのがいっぱいきたああっ💗💗💗」
凄まじい音をたててラティファの中にやる夫の精子が注がれていく

――ドブブブッ!!ドブドブ!!

ラティファ「にゃあああっ💗全然止まらない💗熱いいいっ・・・熱いよおおっ💗💗」
その射精はしばらく続き、ラティファのお腹は精液でポッコリ膨らみ
そのお腹をラティファはうっとりした顔で撫でていたが・・・異変に気付く
ラティファ「はあっ💗はああっ💗・・・え?何でまだ大きいままなの?」
できる夫との時には一度出したら萎んで、次まではかなり時間がかかったのに
今自分を貫いているモノは萎えもせず、むしろ最初の時以上に大きさと硬度を増している気がした
やる夫「一回だけで俺が満足すると思うなよ?次は・・・ん?」
そのまま体勢を変えて更に続けようとしたやる夫だったが、こちらを血走った目で見ているできる夫の
パンツの間から勃起した一物がはみ出ているのを発見した
やる夫「・・・ほう?」
それを見つけたやる夫はそれはそれはあくどい顔になって笑みを浮かべるのだった


続く

45 :名無しさん@狐板:2023/11/02(木) 19:28:53 ID:hYLR5WLS
支援乙

46 :名無しさん@狐板:2023/11/02(木) 19:37:56 ID:FWWICd3v
支援乙
女の方がアヘアへしてるがNTRとしてはまだオードブルだなw
続き楽しみ

47 :名無しさん@狐板:2023/11/03(金) 01:19:41 ID:Ag3USh1E
支援乙
本編も早くここまで進めたいものだ

48 :名無しさん@狐板:2023/11/03(金) 16:50:00 ID:queIqrsv
【スパチャ 6/19】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3566 3569 3573 3576 3578
3581 3596 3601 3605 3610
3627 3629 3631 3633(×2)
3646 3649(×2) 3650(×2)
3651(×3) 3652(×2) 3653(×4)
3657 3659(×2) 3671(×2)
3673(×2) 3675 3677(×3)
3678(×6) 3680(×2) 3681(×3)
3683(×2) 3684(×3) 3685 3688
3690(×2) 3691 3695(×2) 3699
3704 3706 3709 3713 3715
3718 3722(×2) 3723(×2) 3727
3730

雑談所12スレ目
4643 4929


【小話(スレ風)支援】

雑談所12スレ目
4437 4492 4496 4500 4556
4561 4571 4578 4583 4584
4592 4598 4625 4628 4632
4634 4647 4661 4666 4687
4700 4719 4720 4723 4729
4733 4742 4748 4751 4765
4771 4779 4787 4806 4828
4848 4854 4862 4865 4872
4896 4902 4909 4910 4912
4932 4934 4941 4956 4958
4991 4993

雑談所13スレ目
13 21 23 44

合計 135枚

49 :名無しさん@狐板:2023/11/03(金) 16:53:41 ID:DD6WjQ8s
集計乙

50 :名無しさん@狐板:2023/11/03(金) 16:57:26 ID:queIqrsv
【短編支援】
貢ぎ所2スレ目
2275~2326=51レス=11枚 2420~2484=62レス=13枚 2524~2589=66レス=14枚
2721~2783=63レス=13枚 2825~2891=66レス=14枚 3614~3620=7レス=1枚
3637~3642=6レス=1枚 3662~3667=6レス=1枚

貢ぎ所3スレ目
40~102=62レス=13枚 127~200=73レス=15枚 221~281=61レス=13枚
304~361=57レス=12枚 381~463=76レス=16枚 748~826=75レス=15枚
836~872=37レス=8枚 883~959=75レス=15枚 1004~1108=105レス=21枚
1128~1295=168レス=34枚 1304~1329=26レス=6枚 1345~1385=37レス=8枚
1396~1410=15レス=3枚 1417~1436=19レス=3枚 1444~1462=19レス=3枚
1471~1498=27レス=6枚

11スレ目
677~732=56レス=12枚

合計271枚

51 :名無しさん@狐板:2023/11/03(金) 17:58:36 ID:XJX9ZSu8
集計乙 
400枚行ったか合計

52 :名無しさん@狐板:2023/11/03(金) 18:04:16 ID:H07OWcUy
集計乙

53 :名無しさん@狐板:2023/11/03(金) 19:26:04 ID:Ag3USh1E
集計乙ー

和真が先に超越者になってレ級を圧倒できるようになっても、レ級が超越者入りしたら逆転されそうだからなぁ
今の関係のままが無難と言えば無難だが

54 :名無しさん@狐板:2023/11/03(金) 19:37:39 ID:tAr/x+2E
集計乙

>>53
いや、和真は超越者になってもレ級に勝てるかどうかはかなり怪しい
補助と幸運が伸びていくタイプだろうし無理に戦闘力伸ばそうとしたら中途半端になるタイプだろうし


55 :名無しさん@狐板:2023/11/03(金) 19:42:56 ID:w/3iq52D
というかレ級が超越者になる為の制限がそれじゃないかと思ってる>レ級に勝つ

56 :名無しさん@狐板:2023/11/03(金) 20:09:33 ID:9qZ/Gt7E
本来のレ級って超越者になってスキル増加&ステータス2倍らしいからなあ
超絶弱体化してる今のレ級を倒したところで「屈服された」って納得は無理だと思う

57 :名無しさん@狐板:2023/11/03(金) 20:14:48 ID:wxVyVSC6
>>56
ただそれに気付いて無さそうな気配

58 :名無しさん@狐板:2023/11/04(土) 00:01:15 ID:g4znV2Ti
織莉子の設定が更に面白くなってきてるなあw

59 :名無しさん@狐板:2023/11/04(土) 01:37:07 ID:5t+Vn0OC
上位超越者相手に予知なんてほぼ無意味よなって話>ライドウ、霊夢
特に霊夢なんか織莉子の完全上位みたいなスペックしてるし(直感の極致)

まあキャロルやアヴェンジャーズと組んでる間はどう転んでも逃げられんよな。見聞色極に読心出来るシアに自殺しようとしても不老状態にも出来るキャロルと死は救済も許されない模様。
寿命による死も不可能だから詰みよね。ナイアに魂含めモーさん並に売るぐらいの事でもしない限りは

60 :名無しさん@狐板:2023/11/04(土) 01:38:54 ID:Gna0YeHE
モーさんほど本体価値も無いからなw
主人公達は死って救済があるのが一番の恩恵なんだ

61 :名無しさん@狐板:2023/11/04(土) 02:10:55 ID:h2rdNPHO
やべえな、思ったよりカス過ぎて折る芯がマジで分かんねえぞ織莉子

62 :名無しさん@狐板:2023/11/04(土) 02:14:35 ID:2nMR0UdH
根底に自分の予知が正しいってのがあるからそこを理詰めで潰すとか?
「お前の父親のメシアの敵になる人物を事前に殺していたが、それだとお前の見た未来にはならないよな?
つまり未来を変える権利は誰にでもあるんだ」みたいな

63 :名無しさん@狐板:2023/11/04(土) 02:39:17 ID:hy3x0YJ3
後は自分の能力が異性としてみていた父親を殺したことを教えるとか?
いっそ目でもくりぬいて予知できなくするとか

64 :名無しさん@狐板:2023/11/04(土) 05:18:48 ID:xRbN6/vI
最近のライダー界隈の555推し(パラリゲやシンフォギアとのコラボ等)見ててふと思ったが、織莉子の根底にあるっぽいのが自分本位且つやる夫への対応が嫌悪主体って辺り的に、草加パイセンの伝説の台詞「俺を好きにならない人間は邪魔なんだよ」がクリティカルじみて刺さりそうな気がしてきたw

65 :名無しさん@狐板:2023/11/04(土) 07:58:11 ID:+Y911TLu
本人の気質と能力が合わさって自尊心がとんでもなく肥大化してるっぽい
ただ同派閥且つ性質的に有用な能力はいくらでも欲しいはずの過激派からあっさり切り捨てられてる辺り周囲からの評価は本人が思ってる程では無さそう

66 :名無しさん@狐板:2023/11/04(土) 08:04:04 ID:IBbn3cbj
織莉子は所詮…ウヴォーごときのクリア報酬じゃけぇ…!

67 :名無しさん@狐板:2023/11/04(土) 08:29:15 ID:Ef2QNcpg
原作のオリコとは違うなあ
自分の能力に対する考え方や悲劇的な予言回避に奔走する根本的な動機やその為に犠牲を出すにしてもそれへの考え方とか

68 :名無しさん@狐板:2023/11/04(土) 08:40:35 ID:tM4GqQe5
>>67
だね
世界の為にだと本質は原作と同じになってたんだろうが

69 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/11/04(土) 09:10:14 ID:ng9XYfq5
>>44の続きです

注:これはやる夫は変わるようですのパラレルワールドのお話です
  本編とは関係ありませんのでご了承の上でお読みください

やる変パラレル 佐藤飯店は今日も営業中 その40

妻を犯している男はこちらを見て嗤い、その後妻の耳元で何かを囁いた
何を言ったのかは聞こえなかったがその言葉を聞いて嫌そうな顔をする妻の顔は見えた
そんな妻に再び何かを囁くと、今度は仕方ないという顔をして男に貫かれたまま
男の腕から地面に下ろされ・・・四つん這いになってこちらに近づいてきた
できる夫(一体何を――)
やる夫「さあ、元夫に最期の挨拶をしてこい」
その言葉に妻はコクンと頷くと―――

できる夫「なっ!?やめろ!!この売女が!!」
そう罵倒するできる夫の声など無視し、ラティファはできる夫の勃起したモノをパンツから取り出し顔を近づけていく
やる夫「・・・やめろと言ってる割には体は正直だな?」
できる夫「うぅ・・・これは違う・・・違うんだ・・・」
その男の言葉通り無意識のうちに僕の体はエビぞりになり、むしろ言葉とは逆に
妻の顔の方向に腰を突き出すような恰好をとっていた・・・

ラティファ「・・・・・・」
そんな僕の事を妻は侮蔑の表情で見ていたが
ラティファ「・・・はむっ」
できる夫「うっ!?」
そのままその顔のまま僕のモノを口に咥えてきた
その瞬間今まで感じたことが無い未知の快感が僕の腰を中心に押し寄せてきた
更にその瞬間男が妻の背後から再び腰を動かし始め、その振動でより快感は増していった
ラティファ「うぷぅ!?うっ💗」
できる夫(き・・・気持ちいい・・・!!)
この異常な状況、初めて体験した妻のフェラ・・・あらゆる要素ができる夫の感度を押し上げ
それはあっという間にできる夫を絶頂へと導いてしまう

――びゅるっ!びゅ・・・

できる夫「っぐっ!?・・・ぜえっ・・・はあっ・・・」
ラティファ「んぐっ!?ぺっ!ぺっ!・・・うぅっ・・・」
今まで経験した事のないほどの大量の精子を放出し、そのまま僕は倒れこんでしまう
ラティファ「・・・うぅっ・・・・・もう!やる夫様!やっぱり今のはやりすんっ!?んっ💗ちゅっ💗ん💗」
そしてそんな倒れた僕を尻目に、まるで今の出来事など無かったかの様に
男はラティファの口内を蹂躙しより深く繋がっていく・・・そして

ラティファ「いく💗いっちゃうううっ💗💗」
男に再び精液を注がれながら満たされた顔でよがり続ける妻の顔が真正面から見えている
男のモノはあれだけ出してもまだ萎えずに、今度は妻が男の上に跨り自ら貪るように腰を振っていた

できる夫「・・・あは・・・あははは・・・」
もう二人共僕がいることなどなかったかのように全くこっちを見ようともしない・・・
尿道に残っていた精液が垂れて僕のパンツに染みこんでいく事だけが
いまさっきの事が現実であったと僕に教えてくれていた
できる夫「・・・ははは・・は・・・」

性臭でむせ返っているベッド一つしかないその部屋
そこには獣の様に交わり続ける二人の男女と
それを血走り瞳孔が開いた目で二人を見続け虚ろに笑い続ける男の姿が
それから数時間はその空間に存在し続けていたという・・・


続く

70 :名無しさん@狐板:2023/11/04(土) 09:13:00 ID:tM4GqQe5
支援乙!

71 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/11/04(土) 09:16:20 ID:ng9XYfq5
以上!初エロパート終了!エロかったかどうかは知らん!!

72 :名無しさん@狐板:2023/11/04(土) 10:02:53 ID:5t+Vn0OC
支援乙
できる夫は敗北者じゃけぇ・・

うーん織莉子の根底が自分の能力あればどう転んでも殺される事はないという大前提があるっぽいからインさんの現状見せて「お前の頭脳だけあれば別に人格やら身体なくてもいい。」とか。
機械系に優れててヤベー使い方するならカレンデバイス、エンジェルパックを見せて「これがお前の未来の姿だ」とか出来るんだが・・

73 :名無しさん@狐板:2023/11/04(土) 10:10:04 ID:cPxW66hH
>>72
心を折る方向だとそれは決め手にはならんと思うんだよね>別に普通に死ぬよ
生きる事は根っこではなく復讐果たせ無くなるからだから

74 :名無しさん@狐板:2023/11/04(土) 10:11:06 ID:tM4GqQe5
芯は【親父のメシアへの復讐】と【予知能力】だから折るならここだろうな

75 :名無しさん@狐板:2023/11/04(土) 10:12:35 ID:IXm1xarA
支援乙
これには和真さんもにっこり

インなんとかさんは首から上の価値が別格だからなぁ
織莉子はグロ云々の前に加工する価値もねぇw

76 :名無しさん@狐板:2023/11/04(土) 10:19:47 ID:TSx30zQb
予知能力の過信と大好きな父親がその為に死んだ所を目を逸らしてるのか気付いてないのか知らんがそこを突いて
親父が死んだのはお前のせいだに持ってって最後に妊娠させてメシア教徒の倫理観部分も壊すか

77 :名無しさん@狐板:2023/11/04(土) 11:12:35 ID:Ef2QNcpg
支援乙
本編のカズマの復讐はどうなるかなあ
俺的にはこれすら生ぬるい
あいつの仲魔に甚振られて魂の一部喰われて結局はてめえの都合でそのままにされて隠蔽した

78 :名無しさん@狐板:2023/11/04(土) 15:54:25 ID:PauN/I70
案は思いついたけど
夜まで仕事だから本スレに書き込めねえ

79 :名無しさん@狐板:2023/11/04(土) 17:03:50 ID:d+CA/i4g
支援乙
官能小説なみに長々と書くのもBBSとしてなんか違ってるし、かといってあっさり済ませようとしても難しいという・・・

とは言っても織莉子の話をやるのはイギリスから帰ってからになるんだろうけど、調教にも使えそうなスキルがゲットできていればもう少しやり方が広がるかもね

80 :名無しさん@狐板:2023/11/04(土) 17:32:01 ID:g4znV2Ti
イッチが凌辱したいから始まった織莉子再調教で土日にやると言ってたから実はイギリスに行く前に調教してましたじゃないの?

81 :ポケモン好き ◆5FDyHYN3hBJ4 :2023/11/04(土) 19:05:06 ID:nl+4bvNY
ポケモン図鑑風支援

図鑑No.???
プッチ∶しんぷポケモン
もとメシアのしんぷポケモン
DIOとは親友であたらしいちつじょをきずくのがもくてきだ

図鑑No.???
DIO∶しそポケモン
しそのきゅうけつきポケモン
プッチの親友でむかしまけてよわっているぞ

図鑑No.???
カーズ∶きゅうきょくせいめいポケモン
はしらのいちぞくさいごのいきのこり
うちゅうにとうきさせられていたが……?

82 :名無しさん@狐板:2023/11/04(土) 19:05:36 ID:qBK+Cz23
支援乙

83 :名無しさん@狐板:2023/11/04(土) 19:13:50 ID:d+CA/i4g
支援乙
デビサママスターだったレッド(キラ)もカーズは欲しかっただろうな

84 :名無しさん@狐板:2023/11/04(土) 19:23:02 ID:g4znV2Ti
支援乙

85 :名無しさん@狐板:2023/11/04(土) 23:47:10 ID:wJeaX94n
【スパチャ 6/19】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3566 3569 3573 3576 3578
3581 3596 3601 3605 3610
3627 3629 3631 3633(×2)
3646 3649(×2) 3650(×2)
3651(×3) 3652(×2) 3653(×4)
3657 3659(×2) 3671(×2)
3673(×2) 3675 3677(×3)
3678(×6) 3680(×2) 3681(×3)
3683(×2) 3684(×3) 3685 3688
3690(×2) 3691 3695(×2) 3699
3704 3706 3709 3713 3715
3718 3722(×2) 3723(×2) 3727
3730 3732 3735 3737(×3)

雑談所12スレ目
4643 4929


【小話(スレ風)支援】

雑談所12スレ目
4437 4492 4496 4500 4556
4561 4571 4578 4583 4584
4592 4598 4625 4628 4632
4634 4647 4661 4666 4687
4700 4719 4720 4723 4729
4733 4742 4748 4751 4765
4771 4779 4787 4806 4828
4848 4854 4862 4865 4872
4896 4902 4909 4910 4912
4932 4934 4941 4956 4958
4991 4993

雑談所13スレ目
13 21 23 44 69 81

合計 142枚

86 :名無しさん@狐板:2023/11/04(土) 23:50:44 ID:g4znV2Ti
集計乙

87 :名無しさん@狐板:2023/11/05(日) 11:54:16 ID:OAMvdvU2
集計乙ー

88 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/11/05(日) 13:09:22 ID:hDv8Nw7z
>>69の続きです

注:これはやる夫は変わるようですのパラレルワールドのお話です
  本編とは関係ありませんのでご了承の上でお読みください

やる変パラレル 佐藤飯店は今日も営業中 その41

―――コンコン

やる夫とラティファ、そしてできる夫のいる部屋のドアがノックされる
やる夫「入っていいぞ」
その言葉に数人の黒ずくめの男達が入って来る
その性臭が漂う部屋にはベッドの上でシーツに包り寝息を立てているラティファとそれを見つめるやる夫・・・それと

できる夫「・・・ブヒッ・・・ふひひひひ・・・」
上半身をロープで縛られ、唯一着ているのがなんだかカピカピに光っているパンツだけの男が居た
しかもまるで薬物でもキメてるような不気味な笑いを零しており
流石にそれにはそれなりの修羅場を潜って来た男達も軽くひいていた
「(うわぁ・・・)そ、それでボス・・・何か用事でも?」
やる夫「うん、こっちの用事は終わったからソレから適当に情報絞りだして処分しといて」
その言葉に男達は一瞬嫌そうな顔をしたがすぐに頷き
「・・・了解しました」
やる夫「・・・後でその分ボーナス弾むから」

できる夫が運ばれていった後、その部屋にはようやく静けさが戻って来た
いまこの部屋で聞こえているのはラティファの寝息の音だけだ
ラティファ「・・・スー・・・すー・・・」
やる夫「・・・・・・」
眠っているラティファを見ていたやる夫だったが
その不安も何も感じさせず満ち足りた表情で目を閉じているラティファのすがたに・・・
やる夫「・・・ちょっとだけ骨を折ってみるか」


エピローグに続く


89 :名無しさん@狐板:2023/11/05(日) 15:23:32 ID:DcZBw0z8
支援乙

90 :名無しさん@狐板:2023/11/05(日) 16:22:40 ID:OAMvdvU2
支援乙ー
次の処分相手はいすずかな。とりあえず震えて眠っとけ・・・

91 :いろはスレ風 ◆D6t2D7xH3U :2023/11/05(日) 18:43:42 ID:SmLVi6yb
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1678797386/4941の続きです

いろはスレ風支援15

【-幕間-荒れるメシア教 2】

琴里「……貴女は──」
レヴェリー「……パープルハートの、相棒だった、レヴェリー=メザーランスです」
レヴェリー「巫女様……どうか、もうしばらく猶予をもらえないでしょうか」
シオニー「お、お前何を──」

レヴェリー LV25+【1D10:7】

PL「意見申請したのはレヴェリーか、Lvも30超えと結構高めだな」
PL「連れ去られた教団員はパープルハートだったか、あっちはLv17だったし倍近い差があるな」
PL「可愛い後輩みたいな感じだったんだろうか。となると敵討ち目的かな?」

レヴェリー「───黙っていて」バンッ!
シオニー「ヒッ!!!は、ハイ……」

PL「草」
PL「やっぱシオニーはこうじゃないとなぁw」
PL「さっきのセリフからみるにシオニーの方が立場上だろうにw」

琴里「───で?」
レヴェリー「……巫女様のお力であれば、罪人は灰燼と帰すでしょう」
レヴェリー「ですが、そうなれば私の相棒のパープルハートの身が永遠に分からなくなります」
レヴェリー「───ですので、私に一度だけ機会を与えてくれませんか?」

PL「まあ想定通りの回答だなぁ」
PL「この大天使の巫女加減とかできなさそうだからね…」
PL「ただ戦力の逐次投入になるからなぁ、勝算はあるのかな?」

琴里「───勝算は?」
レヴェリー「あります──現場を見てきました」
レヴェリー「あの破壊は、万能魔法──メギドラオンかそれ以上の破壊です」
レヴェリー「……ですが、それだけです。異界のボスやパープルハートとの戦闘のあった場所で、それだけ」
レヴェリー「……おそらく敵は単独で、万能魔法だより──私は魔法しかできませんが、魔法の打ち合いなら負けません」
琴里「………」

PL「流石にちゃんと戦力分析したうえでの意見申請か」
PL「ちゃんと敵がメギドラオン以上のスキルを持ってる可能性も考慮できてるな」
PL「流石に明けの明星だとは思ってないだろうけどねぇw」
PL「ただ、万能頼りって言ってるけど、それだけで十分だった可能性を考慮できてないのはマイナスだなぁ」

琴里「──いいでしょう」
琴里「敬虔なる信徒である貴方の願いを聞き届けて一度だけチャンスを上げましょう」
琴里「……ですが、一度だけです──いいわね?」
レヴェリー「──はい、ありがとうございます」
琴里「──えぇ、主の祝福があらん事を」ザッ ザッ

PL「新人君の次の相手はレヴェリーに決まったか」
PL「魔法方面には自信があるみたいだけど、どんな性能なのやら」
PL「魔法キャラは物理方面は基本弱いけど大丈夫なんだろうか?」

シオニー「──お、おい!!レン、本当に大丈夫なのか?」
シオニー「お前物理関係からっきしだろ!!ま、魔法反射とか、物理技来たら──」
レヴェリー「──やられる前に、メギドラオンをぶち込むだけ」

シオニー「───あぁ、もうわかった!!!良い装備揃えてやるから、勝てよ!!!」
シオニー「マジで、お前負けたら巫女様が出陣なんだからな!!!!」
シオニー(防具を物理無効のにしといて──)

GM「以上でメシア陣営視点の幕間を終わります」

PL「やっぱり元々物理方面はダメダメだったかw」
PL「マカラカーン対策無しの魔法型単騎は先に使われたら最悪詰むけどどうするのやら」
PL「物理無効の装備はシンプルに羨ましいな。やっぱ幹部級になると渡せる装備も優秀だなぁ」
PL「装備の質とLvはレヴェリーの方が上になりそうだし、どういう結果になるか楽しみだ」
PL(みんな新人をソロだと思ってるけど普通にPT組んでる可能性もあるよな…?)

92 :名無しさん@狐板:2023/11/05(日) 18:56:24 ID:HpFITFlC
支援乙

93 :名無しさん@狐板:2023/11/05(日) 19:24:08 ID:REas0RxI
支援乙
見返したらタイマンでも余裕すぎたし狂三ちゃんが戦犯過ぎたw

94 :名無しさん@狐板:2023/11/05(日) 20:27:38 ID:q+aa4iXZ
W支援乙
さあ清算する時間だ。

まあ先手取れててもレンの最大火力がメギドラオンだもんな。コンセメギドラオンしても不屈で止まるし。(30台で超過とかあってたまるか)

95 :名無しさん@狐板:2023/11/05(日) 21:23:23 ID:OAMvdvU2
支援乙
トリプルダウンでワンターンキルされちゃうんだよね・・・慢心、油断、怠惰どれをとっても恥ずかしいな

96 :名無しさん@狐板:2023/11/05(日) 22:09:02 ID:yzhS1038
支援乙
…まぁ、仮にやる夫のスキルが不足してたとしても、後々になって判明した天賦の戦闘センス(≒術技を使い熟す才能)の問題もあったから、どつちにしたってレンに勝ち目無かったよねw

97 :ポケモン好き ◆5FDyHYN3hBJ4 :2023/11/05(日) 23:10:11 ID:zdd/pcoW
ポケモン図鑑風支援

図鑑No.???
ジョウタロウ∶ジョジョポケモン
ジョジョポケモンのいったいでいちばんにんき
かいようせいぶつがだいすきなぶきようなおとこ

図鑑No.???
ジョセフ∶ジョジョポケモン
ジョジョポケモンのいったいでいちばんながいき
なぜかのったひこうきがいつもおちる

図鑑No.???
ポルナレフ∶ふじみポケモン
フランスのだておとこポケモン
ふじみでいつもボロボロでもいきのこる

98 :名無しさん@狐板:2023/11/05(日) 23:10:34 ID:n3W5l4+9
支援乙

99 :名無しさん@狐板:2023/11/05(日) 23:26:38 ID:cYlUc3W9
支援乙

100 :名無しさん@狐板:2023/11/06(月) 00:19:21 ID:VNTBqIIF
支援乙ー
ってちょっと待てぃ! ポルポルがジョジョポケモンじゃなくなってるやんけ! この時点で亀に憑依しちゃってない?

101 :名無しさん@狐板:2023/11/06(月) 00:27:10 ID:gkpvNXxB
支援乙ー
>>100
上二人はタイトルの方のジョジョじゃなくて呼び名の方だからじゃない?

102 :名無しさん@狐板:2023/11/06(月) 00:31:14 ID:SNB9htIL
支援乙、もし統一するならスタンドつかいポケモンかな?

103 :名無しさん@狐板:2023/11/06(月) 00:37:26 ID:JyGRfyVs
【スパチャ 6/19】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3566 3569 3573 3576 3578
3581 3596 3601 3605 3610
3627 3629 3631 3633(×2)
3646 3649(×2) 3650(×2)
3651(×3) 3652(×2) 3653(×4)
3657 3659(×2) 3671(×2)
3673(×2) 3675 3677(×3)
3678(×6) 3680(×2) 3681(×3)
3683(×2) 3684(×3) 3685
3688 3690(×2) 3691 3695(×2)
3699 3704 3706 3709 3713
3715 3718 3722(×2) 3723(×2)
3727 3730 3732 3735 3737(×3)
3740 3743(×2) 3746

雑談所12スレ目
4643 4929


【小話(スレ風)支援】

雑談所12スレ目
4437 4492 4496 4500 4556
4561 4571 4578 4583 4584
4592 4598 4625 4628 4632
4634 4647 4661 4666 4687
4700 4719 4720 4723 4729
4733 4742 4748 4751 4765
4771 4779 4787 4806 4828
4848 4854 4862 4865 4872
4896 4902 4909 4910 4912
4932 4934 4941 4956 4958
4956 4958 4991 4993

雑談所13スレ目
13 21 23 44 69
81 88 97


合計 150枚

104 :名無しさん@狐板:2023/11/06(月) 00:38:41 ID:mZuvBU8W
集計乙
150枚の大台に乗ったか

105 :名無しさん@狐板:2023/11/06(月) 00:43:04 ID:dSNuLx12
支援乙ー

106 :名無しさん@狐板:2023/11/06(月) 05:55:23 ID:KL0k1XWG
集計乙
レンのデータを見てても思うけど装備一つで手も足も出なくなる奴が幹部になる時点で間違ってたよなぁ…

107 :名無しさん@狐板:2023/11/06(月) 12:41:18 ID:T+ntemSt
本編の一年前の東京受胎事件とかでドンドンガイア幹部が減ってたから玉突き人事みたいな感じでウボォが幹部になってたんじゃないかと推測
真面目に組織運営してるのが、ラスタルとマクギリスとウボォしかいなかったから仕方ない所があったんじゃないかと
ウボォも奇襲なしで物理貫通ありでやれば、やる夫以外が落ちる可能性あったんだけど、如何せんステ情報が丸裸ならテトラカーンアイテムとかで対策立て放題だから……


108 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/11/07(火) 20:09:40 ID:0sowupUZ
>>88の続きです

注:これはやる夫は変わるようですのパラレルワールドのお話です
  本編とは関係ありませんのでご了承の上でお読みください

やる変パラレル 佐藤飯店は今日も営業中 エピローグ@

あの日から数日後・・・国ができる夫という商人が逆上したBANZOKUの手にかかり死亡したと発表した
それを聞いた国民の九割九分の反応は・・・かわいそうだけどそりゃそうなるよなといった感じだった
というよりまずBANZOKUとの交易ばかりしてたできる夫は、国の人間でもそんな奴いたな程度の反応が主だった
残りはといえば一部は不振に思えどどうでもいいかと思うもの
そして馬鹿な暇人共が根拠もない説を流布して楽しんでいるくらいだった
その説の中には隠された真実に近いものも有ったが、それを言った者達も悪ふざけで流してる為
真剣にとりあう者もいなかった・・・それこそが国の狙いの一つでもあったのだが
なにせ本当の真実が判明した所で誰の得にもならないし、誰も幸せになんてなれないからだ
国としても自分達が放置していた事で起こった国の汚点でもあるのでできれば隠しておきたかった
それでもこうして公表してるのは真実を別の真実で覆い隠す為と
今までなあなあにして放置していたBANZOKUとの取引の禁止をこれを機会にしっかり明文化する事が目的だった
そしてもう一つ・・・こればかりは垂らした餌にどれだけの大物がかかるかによって変わってくる・・・

やる夫「・・・どうだ?目ぼしい奴らは釣れたか?」
アイズ「えっとね―――」


@E 王の側近クラスがいた
AF @+王子も混ざっていた
BG F+なんと次のBANZOKUの王、王太子も箔付けの為来ていた!
CH 目ぼしいのはいなかった・・・
DI B+もっとやばい奴がいた!!

【1D10:8】



続く


109 :名無しさん@狐板:2023/11/07(火) 20:13:45 ID:MSG8mf0e
支援乙
ダイスはなかなか

110 :名無しさん@狐板:2023/11/07(火) 21:02:17 ID:uPiYsp26
支援乙
できる夫という邪魔者を餌に当たりを引けたかな

111 :名無しさん@狐板:2023/11/07(火) 23:49:17 ID:E1nHRb1z
支援乙

112 :名無しさん@狐板:2023/11/08(水) 16:51:13 ID:cKo1Bzym
【短編支援】
貢ぎ所2スレ目
2275~2326=51レス=11枚 2420~2484=62レス=13枚 2524~2589=66レス=14枚
2721~2783=63レス=13枚 2825~2891=66レス=14枚 3614~3620=7レス=1枚
3637~3642=6レス=1枚 3662~3667=6レス=1枚

貢ぎ所3スレ目
40~102=62レス=13枚 127~200=73レス=15枚 221~281=61レス=13枚
304~361=57レス=12枚 381~463=76レス=16枚 748~826=75レス=15枚
836~872=37レス=8枚 883~959=75レス=15枚 1004~1108=105レス=21枚
1128~1295=168レス=34枚 1304~1329=26レス=6枚 1345~1385=37レス=8枚
1396~1410=15レス=3枚 1417~1436=19レス=3枚 1444~1462=19レス=3枚
1471~1498=27レス=6枚 1510~1551=42レス=9枚

11スレ目
677~732=56レス=12枚

合計280枚

113 :名無しさん@狐板:2023/11/08(水) 18:02:06 ID:HMzxKVsi
集計乙

114 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/11/08(水) 20:37:58 ID:jhIQW9NK
>>108の続きです

注:これはやる夫は変わるようですのパラレルワールドのお話です
  本編とは関係ありませんのでご了承の上でお読みください

やる変パラレル 佐藤飯店は今日も営業中 エピローグA

やる夫達がすり替えておいたできる夫が調べた国の内情を記した資料の偽物
そこには警備が薄い場所と書かれているがそれは全くの嘘で
実際は潜伏できる場所が多く攻めずらく、奇襲もかけやすいこちらにとても有利な場所であった
そうとも知らずBANZOKU達はその情報を信じ、月も雲で隠れた暗い夜の日に集団を率いてやってきた
その中にはBANZOKUの王の息子達や側近等も含まれており、更にその王子達の中には次の王である王子も混じっていた
やる夫や国が想定していた釣果の中ではこれは最良に限りなく近い結果だったといえるだろう
どうやら向こうも内通者が知られる前に初手で国の力を大きく削るつもりだったようだが今回ばかりは悪手であった
国軍とも連携したやる夫達の奇襲。その奇襲によってBANZOKU達は大打撃を受けた・・・が
その程度で勝てるなら何百年とこちらもてこずっているはずがなくすぐに切り替え立て直してきた
特に次の王として箔を付けにきていた王子・・・周囲から戦闘民族と呼ばれ略奪を生業としてきた民族
たしかにそいつは王の息子だが、血筋程度で次の王だと周りに認められる訳もなく・・・

そいつは間違いなく次代を担うに相応しい戦闘民族の王であった

――バチバチバチ!!!

やる夫「おおおおおっ!!!」
王子「はあああああっ!!!」
やる夫と王子二人の覇王色を纏った一撃が衝突し激しい衝撃波と火花を散らす
覇王色持ち同士の激突。それは人を超えた超越者達が引き起こす人災であった
まず一合目で天が割れ、空を覆っていた雲が消し飛び月が顔を出した
それからも二人が激突するたび大地が割れ、岩が砕け散り、覇気が飛び散る地獄の様な光景だった
そこに何とか介入しようにもあまりの激しさにとてもそんな事などできるはずもなく
他の者達はそこから離れた場所でそれぞれ奇襲で生き残った相手に戦闘を開始していた

天変地異を起こすような激しい戦闘は続いていくが・・・終わりというものは必ず訪れる
やる夫と王子。最後に立っていたのは―――


続く

115 :名無しさん@狐板:2023/11/08(水) 20:43:51 ID:HMzxKVsi
支援乙

116 :名無しさん@狐板:2023/11/08(水) 23:51:47 ID:Y4Xkse5u
支援乙ー


117 :名無しさん@狐板:2023/11/09(木) 03:31:12 ID:qNHrAF1R
【スパチャ 6/19】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3566 3569 3573 3576 3578
3581 3596 3601 3605 3610
3627 3629 3631 3633(×2)
3646 3649(×2) 3650(×2)
3651(×3) 3652(×2) 3653(×4)
3657 3659(×2) 3671(×2)
3673(×2) 3675 3677(×3)
3678(×6) 3680(×2) 3681(×3)
3683(×2) 3684(×3) 3685
3688 3690(×2) 3691 3695(×2)
3699 3704 3706 3709 3713
3715 3718 3722(×2) 3723(×2)
3727 3730 3732 3735 3737(×3)
3740 3743(×2) 3746 3750
3753 3756

雑談所12スレ目
4643 4929


【小話(スレ風)支援】

雑談所12スレ目
4437 4492 4496 4500 4556
4561 4571 4578 4583 4584
4592 4598 4625 4628 4632
4634 4647 4661 4666 4687
4700 4719 4720 4723 4729
4733 4742 4748 4751 4765
4771 4779 4787 4806 4828
4848 4854 4862 4865 4872
4896 4902 4909 4910 4912
4932 4934 4941 4956 4958
4956 4958 4991 4993

雑談所13スレ目
13 21 23 44 69
81 88 97 108 114


合計 155枚

118 :名無しさん@狐板:2023/11/09(木) 07:05:19 ID:CbF2Wa5U
集計乙

119 :名無しさん@狐板:2023/11/09(木) 09:34:31 ID:ixLLm83N
集計乙

120 :名無しさん@狐板:2023/11/09(木) 17:06:41 ID:w2OLdC3a
集計乙ー
合計435枚か
大分450枚に近付いてきてるな

121 :名無しさん@狐板:2023/11/09(木) 18:45:31 ID:T8Axm0sR
集計乙
まあぶっちゃけ時計と自由行動権以外は取る意味薄いけどね
なんならストックあるから今回は時計も取る意味薄い

122 :名無しさん@狐板:2023/11/09(木) 19:52:06 ID:yY8WCHrg
時計は一人一個じゃないかな、一日に取れるのも一個だけだし

123 :名無しさん@狐板:2023/11/09(木) 19:57:58 ID:uAtr64cZ
時計はどう転ぶか判らん
取りたいスキルの授業がどのぐらい受けたら取れるのかと魔女捕まえなくても何時学生生活が終わるか不明だからなあ

124 :名無しさん@狐板:2023/11/09(木) 20:28:07 ID:+7jAEr/E
時計は諸々の制約を全部当て嵌めると最終的に「サブ又は2個目に取りたい授業の回数を代表者キャラ(やる夫、キラ、カズマ、ルサルカ)のみ+1」だから期間の短縮を考慮するならさらに価値が下がるのよ…
割と真面目にデイリー分をやる夫の決闘学とゴリラ学に使うぐらいしか有効な使い方が思いつかねえ…

125 :名無しさん@狐板:2023/11/09(木) 20:39:26 ID:mmU0HRI0
期間の短縮を考えると寧ろ大量に必要になる

126 :名無しさん@狐板:2023/11/09(木) 20:41:47 ID:6g31PzhY
寮内コミュはやりすぎるとイベント終わるし外部コミュ券は自由行動券と使用タイミング被るから微妙なのよね
時計に関してはやる夫の決闘学/ゴリラ学の他にキラの使い魔科に使う手もある
後は幸運高い和真も決闘学やらせてみるのもありだがやる夫とカードの取り合いになりそうなのがネックか


127 :名無しさん@狐板:2023/11/09(木) 20:47:26 ID:YrAIDfPE
>>125
その大量に集める手段がない
デイリー分以外はskeb支援か記念祭しかないのよ?

128 :名無しさん@狐板:2023/11/09(木) 21:10:46 ID:PvpyuAVE
1日に4枚まで交換出来ないかちょっと交渉してみっか……>逆転時計

129 :名無しさん@狐板:2023/11/09(木) 21:24:26 ID:J7PCELg9
1日に時計4つも交換するほどポイント使いたくないし、個人で有効活用できるキャラがそんなにいるかというとねー
決闘学以外は他キャラにも恩恵あるし

130 :名無しさん@狐板:2023/11/09(木) 21:32:53 ID:6g31PzhY
使い魔科は今いる仲魔前提だから和真/キラ以外は意味なさそうだし時計使うのはありかと
やる夫も藍いるけど枠きつい+タイマン多いから不要だろうが

131 :名無しさん@狐板:2023/11/09(木) 21:52:16 ID:yYa9lOzT
てかそれ本スレの方でも同じような事言ってた奴いなかったっけ?(逆転時計

132 : ◆ZQi6Yr2YC2 :2023/11/09(木) 21:56:37 ID:nffI2Hhd
自分だね>逆転時計の1日1つ制限解いて欲しい

133 :名無しさん@狐板:2023/11/09(木) 22:07:53 ID:b2An2dIg
それ解除するとスキル獲得しまくれるから駄目なのよ

134 :名無しさん@狐板:2023/11/09(木) 22:09:38 ID:mmU0HRI0
>>133
いや、4つまで取れる様にって話だと思う
1日4寮で1つじゃなくて1日1寮授業増やせる様にっての

135 :名無しさん@狐板:2023/11/09(木) 22:18:35 ID:EgpM6PR6
実際自由行動が2枚~3枚の今だと仲間の強化考えても
1日に全寮分の逆転時計欲しい>出来れば4枚までガチャチケ交換で欲しい

136 :名無しさん@狐板:2023/11/09(木) 22:28:51 ID:DUL1c6Ji
仲間の強化はやり遂げたいよなー

137 :名無しさん@狐板:2023/11/09(木) 23:12:20 ID:hG80wD6A
キラは常在戦場さえ習得したらそれなりの性能にはなるけどカズマとルサルカはなあ…
前者は新スキルと交換できそうなのが真・千里眼ぐらいだし後者は足りない物がそもそも多すぎる

138 :名無しさん@狐板:2023/11/09(木) 23:46:08 ID:JD5R9bKD
ある程度以上の戦闘ステージになると超過属性や食いしばり無効が跋扈するようになるからマジで先手を取れるか否かが全てな所あるからね
ルサルカの俊敏はその辺りと噛み合いが最悪と言っていい

139 :名無しさん@狐板:2023/11/09(木) 23:51:07 ID:PkCCjblO
ルサルカは先手の取り合いはどうしようもないから
ひたすらいるだけひたすら邪魔で戦いたくなるような置物害悪特化していただきたい

140 :名無しさん@狐板:2023/11/09(木) 23:56:49 ID:6g31PzhY
ルサルカは拷問城の食人影を強化して絶対後手や呪い(行動順が強制的に最後)を付与できるようになれば…
古今固有能力推移学は受けさせたいところ

141 :名無しさん@狐板:2023/11/09(木) 23:58:33 ID:CbF2Wa5U
超越者レベルでなければルサルカもかなり完成形に近いんだけどね


142 :名無しさん@狐板:2023/11/10(金) 00:01:53 ID:iUnA8d/Z
その内、先手取って殺さないと害悪だけど
殺すとそれはそれで死後のデバフばら撒くみたいなタイプに成長してくれると
有り難い

143 :名無しさん@狐板:2023/11/10(金) 00:31:09 ID:0FhHKwbo
>>142
推定玉藻がこんな感じよな

144 :名無しさん@狐板:2023/11/10(金) 00:32:36 ID:oMhSXVA3
特級呪物って表現すら生温くて草

145 :名無しさん@狐板:2023/11/10(金) 00:57:52 ID:VwVUUw2W
盤面に乗ってるだけで迷惑枠を突き通すのか

146 :名無しさん@狐板:2023/11/10(金) 06:03:22 ID:9oEOUFDe
ルサルカは超越者になっても運と素早さと後ついでに攻撃は上がる気がしないし先制系のスキルも覚える気がしないな
どっちかというと自分より後に行動させるって感じのスキルの方がまだ覚える可能性はありそうな気がする

147 :名無しさん@狐板:2023/11/10(金) 16:03:32 ID:idaE9t26
1戦闘1回系スキルって縛り加えても、任意発動型確定敵ターンスキップ辺りが固有系の上限な気がするなぁ…<ルサルカ

148 :名無しさん@狐板:2023/11/10(金) 17:24:50 ID:3wUK91HS
カナリア学校を起点とした全方位中指くらいならともかく魔王の使徒&スパーダの後継者√だからね…
本来は三馬鹿で格上女性をジャイアントキリングするはずだったろうし

149 :名無しさん@狐板:2023/11/10(金) 19:27:16 ID:gMwoMQlq
学生ルートならチームで格上と対戦してたとかイッチは想定してたろうなあ

150 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2023/11/10(金) 22:06:06 ID:kCMdd++6
リインフォーススレ 140 【無事確認】


シノン「────!?」
ナイトブレイザー「──────!!!」
藍「(脱走者の心配されてないが……まぁ、いいか。
   もう一人は先に行ったようだが……それどころじゃないし、騎士団長に任せるか)」


PL「痴話喧嘩しとる間にユージオに逃げられとるー!?」
PL「逃げるなぁ!! 経験値が逃げるなぁああああああああ!!!」
PL「いうてキリトよりはレベル低そうだから経験値はそこまで入らなそう。推定氷輪丸のユニークは惜しいが」


ユージオ「(キリトなら絶対に生きてる……今、僕に出来るのはそれを信じて進むことだ……アリス……)」


PL「親友を信じて進む。エモいですな」
PL「キリトは置いといて、ここでアリスが転落死して肉体が破損した場合、彼らの目的(ツーベルクの蘇生?)は達成できるんだろうか?」
PL「あー……どうなんだろ。回復なり蘇生魔法なりで肉体は治せそうだけど……」
PL「もしここで仮にアリスがここで死んだら藍染とかプーリンとかいろんな人の目的が潰れたりするんかねぇ……」
PL「キリトもアリスも転落ぐらいでは死にそうにないけど……いや、非超越者だから割とアウトか?」


シノン「─── 一先ずは落ちてはいないみたいよ。下とかに、人が集まってはしてないから」
ナイトブレイザー「そっか……それで壁面は?」
シノン「ちょっと待って……誰かいるわね」
ナイトブレイザー「服装とか、全体的に色とかわかる?」
シノン「二人いる……かな? 色は、黒と…黄色…金色に見えるけど……」


PL「とりあえず二人とも無事か」
PL「マジで二人ともロッククライムしてるのか。キリトはともかくアリス早く引き上げてやらにゃ」
PL「キリトの方はどうするんだろうねぇ。一応敵ではあるんだがそんなに確執がある相手じゃないし」


ナイトブレイザー「……そっか、よかった」
シノン「まぁ、良いけど……あぁ、そうだ丁度いいし話が──」
ナイトブレイザー「助かった、んじゃあ──」
シノン「あっ、ちょっとま───」


PL「おい、ちょっと待てぇ」
PL「一刻も早くアリスを助けに行きたいのは分かるんだけど、それはそれとして話は最後まで聞いてー!!?」
PL「電源まで落としやがったぞこいつ。魔剣教団編終わった後にシノンに滅茶怒られそうで今から怖ぇ!!」


ナイトブレイザー「一先ず、無事だったみたい……ついでに黒い方も」
藍「まぁ、良かったじゃないか。それで、どうするんだ?」
ナイトブレイザー「一先ず、合流───あれ、そう言えばもう一人は?」
藍「今更だな……」
ナイトブレイザー「……だって、それどころじゃなかったし」


PL「氷輪丸に逃げられちゃったぞ」
PL「シロちゃんはこのまま進むとぶつかるのは騎士団長のバランか……シロちゃん死ぬんじゃね?」
PL「ちゃんとユージオと呼んであげなさい君らw」


藍「────まぁ、今から追ってもバランの方が先に対処するだろう。それを含めて、どうするつもりだ?」
ナイトブレイザー「まぁ、念のため追いかけよう……あっ、でも確か上に外とつながってる場所ってなかったっけ?」
藍「あぁ、混浴の大浴場がある場所が壁ではなく柵になっていたな。
  眺めは絶景で、外からは結界で……いや、中からは手を伸ばせば登れるか?」
ナイトブレイザー「一先ず行ってみよう」
藍「それもそうだな……とはいえ、何でそんな場所作ったんだ……」


PL「やる夫……行くんだな!? 今ここで混浴に!!」
PL「ダイスで選ばれなくて行けなかった混浴へついに突入するのか……胸が熱くなるな」
PL「今行っても誰もいないだろうけどな……そもそもなんで混浴なんて作ったんだか」


和真「なんで、あんな階に混浴の大浴場なんてあるの?」
プーリン「頼まれたから作った。昔は女性の騎士とかの方が少なかったからね」
和真「あぁ、順番が逆なのね」
プーリン「そうそう、男専用から混浴になったんだ────混浴にしたって、女が使うわけないのにねww
       あれ、でも混浴にしたのは女だっけ……」
和真「……むしろ、女が合法的に男の裸見れるようにとかじゃないよな?」
プーリン「………えっ、そういうこと?」
和真「混浴にした奴誰なんだ……」


PL「あぁ、ハリーポッターの秘密の部屋みたいに後から別のものができたパターンなのか」
PL「そして混浴にしてって頼んだのは女の方かよ……w」
PL「筋肉フェチの方がいたんですかねぇ? その人はこの混浴大浴場を利用してるんだろうか……?」

151 :名無しさん@狐板:2023/11/10(金) 22:12:47 ID:gMwoMQlq
支援乙
ここでのガチャ切りが後でなあ…w

152 :名無しさん@狐板:2023/11/10(金) 22:36:02 ID:rl9/CgTs
支援乙

153 :名無しさん@狐板:2023/11/10(金) 22:56:57 ID:wgl22wtR
支援乙

154 :名無しさん@狐板:2023/11/10(金) 23:40:31 ID:P2HKDyvX
支援乙
男の裸をみて何が楽しいのか、良く分からんよなぁ

155 :名無しさん@狐板:2023/11/11(土) 06:18:20 ID:VA/BEP0/

味方以外のキャラがほぼスキルにしか見えてないスレ民たちで草生えるけどそう言う意味でも相性がいいなw

156 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/11/11(土) 16:17:47 ID:GyuOMwhG
>>114の続きです

注:これはやる夫は変わるようですのパラレルワールドのお話です
  本編とは関係ありませんのでご了承の上でお読みください

やる変パラレル 佐藤飯店は今日も営業中 エピローグB

王子「・・・・・・見事」
やる夫「お前も強かったよ。正直こんな奇襲じゃなくて戦場でぶつかってたらやばかった・・・じゃあな」
やる夫と王子との戦いはやる夫に軍配が上がりその首を斬り落とし勝負は幕を下ろした

アイズ「やる夫!!・・・よかった・・・」
アイズやその他の者達も多少の犠牲は出たが敵の殲滅に成功しており
やる夫の方も決着がついたのに気が付いてアイズがやる夫に駆け寄ってくる
今回の作戦は文句なしに大成功だった。敵の精兵を多く屠り、最高戦力である次の王もやる夫が討ち取った
やる夫(これなら国も覚悟を決めるだろうな・・・BANZOKUとの最終決戦をする覚悟を)
やる夫の国もいい加減BANZOKUとの延々と続く戦いには嫌気がさしていたのだ
そこで今回のやる夫達の作戦の成果によってはBANZOKUとの殲滅戦争も考慮に入れていた
次代の王の討伐成功・・・これは今回の成果の中でも特に大きい
やる夫も言っていたがあんなのが戦場で暴れまわっていたらその被害は洒落にならないものになっていただろう
今こそが長年の戦いにけりを付ける最大のチャンスだろう
・・・跡継ぎを殺されたBANZOKUの王達も今回の事を黙って見送るというのもあり得ない事だろう故に

こうして後の歴史として語られる大戦の、闇に葬られ語られなかった真の始まりの戦いは幕を閉じた
その大戦がどうなったかは・・・それはまた別のお話だ

【やる夫が強敵との戦いで大幅に成長しました!!】

【BANZOKUの勢力が大幅に弱体化しました!!】

【それにより■■■■ルートが消滅しました!!】

【また■■■の■■■■のダイス表が大きく変化しました!!】


続く



おまけ

アイズ「そういえば最近やる夫っていつもより忙しそうにしてたけど何してたの?」
やる夫「それは―――」

ラティファ→いすず【1D100:4】+0(色々相殺した結果補正)

44以上なら・・・
10以下で・・・




157 :名無しさん@狐板:2023/11/11(土) 16:19:13 ID:xVIdDjUw


158 :スマホ ◆hs6uDv9e5o :2023/11/11(土) 16:19:59 ID:xVIdDjUw

抜けてた

159 :名無しさん@狐板:2023/11/11(土) 17:04:52 ID:JX5FDmCa
ガッツリ一桁で草ァ!

160 :名無しさん@狐板:2023/11/11(土) 17:30:59 ID:/+9zDhzk

これは…

161 :名無しさん@狐板:2023/11/11(土) 17:32:52 ID:Ql0Cnz2M

振れば事故るw

162 :名無しさん@狐板:2023/11/11(土) 18:30:17 ID:/FJO4K+3
支援乙&草ぁ!

163 :いろはスレ風 ◆D6t2D7xH3U :2023/11/11(土) 19:36:03 ID:8H5cAU0S
>>91の続きです

いろはスレ風支援16

【変わり始めた日常 1】

GM「では幕間も終わりましたので、次の日の学校から始めましょうか」

──4/28 学校 朝──

いろは(あれ…?入即出君と佐藤君が登校してこない…)

PL「「「あっ」」」
PL「これは駄目な奴ですねぇ…シノアが早速動いたのかな?」
PL「いや、昨日の幕間的にシノアは2人のこと舐めてたし流石に違うだろう」
PL「まさか昨日のうちに接触しておかないとダメなイベントだったか」

ガラッ
麻耶「皆さんおはようございます!本日は連絡事項がありまして…」
麻耶「ええっと……入即出君と佐藤君は風邪で休みだそうです」
麻耶「皆さんも気を付けてくださいね。それじゃあ、出席を──」

シノア(あーあ……これ、逃げられましたね)

PL「やっぱり逃げた感じか」
PL「和真はともかくやる夫はやっぱ何か隠し持ってるなこりゃ」
PL「いうてLv30越えの二人があの接し方してきたらわからなくもないがな」
PL「俺もだけど誰も風邪だと思ってないなw」
PL「麻耶先生言葉に詰まってたし無断欠席じゃねぇかなぁ」

シノア(ほぼ黒ですし、見つけ出して処理しますか。全く手間を増やしてくれますね)
三葉 (まさか本当に織莉子の言っていたように彼が……?)
織莉子(既に処理した…それなら風邪ではなく転校でしょうし、あの二人ならそれはないでしょうか)
いろは(えっ?えっ?)

PL「いろはは可愛いなぁ」
PL「まあいろはは何が起きてるかわからんしな」
PL「俺ら視点ならともかく、いろはは急にクラスメイトが覚醒したと思ったら次の日急に来なくなった事しかわからんからな」
PL「こうなると織莉子の予知の内容が気になるなぁ、三葉の内容的にやる夫が何かやらかす感じなんだろうが…」
PL「お昼の時間にコミュ代わりに情報収集とかできない?」

GM(幕間ばかりにするのもあれだし、お昼のコミュとのトレードオフなら問題ないか)
GM「ではお昼のコミュの代わりに三人の軽い幕間が見れるようにしますがいかがしますか?」
PL「折角だし確認したいかな」
PL「情報不足は後で大変なことになるかもしれんしな」
PL「お昼なら基本デッキーとコミュるだけだしな」
GM「ではお昼の代わりに幕間ということで」

164 :名無しさん@狐板:2023/11/11(土) 20:14:55 ID:/+9zDhzk
支援乙

165 :名無しさん@狐板:2023/11/11(土) 20:32:28 ID:/FJO4K+3
支援乙
明星√RTA開始のゴングがなったとは思わんやろなw 何故かあと一ヶ月でいろはシナリオクリアになるんやで・・・

166 :名無しさん@狐板:2023/11/11(土) 20:39:57 ID:d3P1acyo
支援乙
救いようのない方の三馬鹿が寝言ほざいてる頃にはネジが外れてる方の三馬鹿が結成されてたっけ?

167 :名無しさん@狐板:2023/11/12(日) 08:53:18 ID:bLP+opH1
【スパチャ 6/19】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3566 3569 3573 3576 3578
3581 3596 3601 3605 3610
3627 3629 3631 3633(×2)
3646 3649(×2) 3650(×2)
3651(×3) 3652(×2) 3653(×4)
3657 3659(×2) 3671(×2)
3673(×2) 3675 3677(×3)
3678(×6) 3680(×2) 3681(×3)
3683(×2) 3684(×3) 3685
3688 3690(×2) 3691 3695(×2)
3699 3704 3706 3709 3713
3715 3718 3722(×2) 3723(×2)
3727 3730 3732 3735 3737(×3)
3740 3743(×2) 3746 3750
3753 3756 3758 3765 3769

雑談所12スレ目
4643 4929


【小話(スレ風)支援】

雑談所12スレ目
4437 4492 4496 4500 4556
4561 4571 4578 4583 4584
4592 4598 4625 4628 4632
4634 4647 4661 4666 4687
4700 4719 4720 4723 4729
4733 4742 4748 4751 4765
4771 4779 4787 4806 4828
4848 4854 4862 4865 4872
4896 4902 4909 4910 4912
4932 4934 4941 4956 4958
4956 4958 4991 4993

雑談所13スレ目
13 21 23 44 69
81 88 97 108 114
150 156 163


合計 161枚

168 :名無しさん@狐板:2023/11/12(日) 10:43:20 ID:UV5GVegL
集計乙ー

こういう時には情報関連専門のマダラとコネが出来てて良かったと思う

169 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/11/12(日) 11:25:31 ID:ntbnjHX2
>>156の続きです

注:これはやる夫は変わるようですのパラレルワールドのお話です
  本編とは関係ありませんのでご了承の上でお読みください

やる変パラレル 佐藤飯店は今日も営業中 エピローグC

ラティファ「・・・・・・」
いつの日からだったろうか・・・この少し古びてガタがき始めている建物に通わなくなったのは
そんな建物・・・『久世商会』と書かれた看板があるはずの場所を見上げると
             
              『ブリリアント商会』

ラティファ「・・・・・・・(ポロッ)」
その文字を見た瞬間ラティファの瞳から大粒の涙がポロポロ零れ落ちる
あの時と同じ・・・でも全く違う・・・悲しい涙じゃない、暖かい涙が・・

あの日やる夫様の愛人となってから私はやる夫様の補助を受けてその日暮らしをしていた
けどある日やる夫様が突然見せたいものがあるとやってきてそれがこの・・・

やる夫「ほら(ドヤッ)」
ラティファ「・・・嘘・・・」
そこにはブリリアント商会という看板が下げられた建物と

「ラティファ様!!お久しぶりです!」
「ブリリアント商会がラティファ様主導の元復活すると聞かされ、恥ずかしながら戻ってまいりました!!」

ラティファ「・・ぁ・・・あぁ・・・!」
あの男の方針についていけないと去っていったり、祖父が亡くなったのと同時に退職していったり・・・
様々な理由で昔ここを去っていった従業員達がそこにいた
やる夫「流石に全員集めるってのは無理だったがこれだけいればなんとかなるだろ?」
ラティファ「あの・・・あの・・・!私・・・!・・・私・・・!!」
やる夫「・・・まあ俺の愛人ってことでこのくらいの援助はな・・・?」
ラティファ「―――っ!?」

その日はきっと今までの人生の中で、最も嬉しかった時だと自信をもって言える
ただ大変なのはここからだろう。幼い頃から祖父達の仕事ぶりを見ていたので
経営の形の様なものはなんとか把握は出来る。ただそれでも私だけでは組織の運営というのは少々荷が勝ちすぎている
それでもきっと・・・このブリリアント商会を愛してくれているこの人達と一緒ならなんとかなる気がするのも確かだ

―――ただその前に

ラティファ「・・・見つかりましたか?」
「はいラティファさん。今は捕えて牢にぶち込んでますがボスには――」
ラティファ「―――あの人には伝えないでくださいよ?これは私の問題ですから、ね?(にこっ)」
「(ぞくっ)・・・わかりましたよ」
(おーっ、こわっ・・・女ってのは怖いねぇ・・・)

――つけなければならないけじめというものが存在していた


続く


170 :名無しさん@狐板:2023/11/12(日) 11:50:19 ID:W1hgAoop
支援乙

171 :名無しさん@狐板:2023/11/12(日) 12:03:31 ID:tAeD4hPg
支援乙

172 :名無しさん@狐板:2023/11/12(日) 12:06:08 ID:UV5GVegL
支援乙
どんな本音をぶちまけてくれるか愉しみだ

173 :名無しさん@狐板:2023/11/12(日) 16:48:40 ID:9rcABuWc
支援乙

174 :いろはスレ風 ◆D6t2D7xH3U :2023/11/12(日) 19:27:45 ID:oYh+TUl+
>>163の続きです

いろはスレ風支援17

【-幕間- 破滅への引金】

シノア「───で、みっちゃんの言うとおりにしたら逃げられたわけですけどどうするんですか?」
三葉「………まだ、そうとは決まったわけじゃないだろう。本当に風邪かもしれん」

PL「逃げられたのは結果論とは言えどっちが正しいんだろうか」
PL「疚しいことなくてもLv30で大組織のバック付きの人間に迫られたら逃げ出すのは分からなくもないしなぁ」
PL「ほぼ初対面の2人からだからな、あのクラスの歪さに気付いたら信用なんて無いようなもんだし」
PL「まだやる夫がどうして覚醒したのかも、織莉子が何を予知したのかわからんからなぁ」

三葉「織莉子も、本当に入即出の奴が将来本当に──」
織莉子「えぇ、ヤタガラスと敵対して街を破壊するのは間違いありませんよ。その景色が見えましたから。」
織莉子「もっとも一瞬だったので、それ以上はわかりませんけど──ヤタガラスとしても放置はできないでしょう?」
シノア「……どうですかね?あんな貧弱ステータスに、アギしか使えない位ならそんな大それたことできそうにないですけど──」
シノア「最近不調なんでしょ、その異能?」

PL「「「!?」」」
PL「やる夫君!?ヤタガラスと敵対して町を破壊!?本当に例の魔王の子飼だとしてもヤバ過ぎないか!?」
PL「メシア教絶対潰すマンではなく、敵対組織全部ぶっ潰すマンだった?」
PL「いやいや、ヤタガラスと敵対した上、町破壊までしちゃったらライドウすっ飛んできちゃうでしょ」
PL「ライドウの強さを魔王が知らんわけないだろうしなぁ。何か勝算があるのか、それとも本当に予知が失敗しているのか」

織莉子「……不調ではありません。単に、イレギュラーが2,3度続いただけです」
織莉子「──私が見た未来は起きます……今までもそうでした」
シノア「そうですか……まぁ、いいですよ。こうして行方をくらませた以上、疚しいことを考えていたんでしょうし」
シノア「念には、念を入れておきましょうか?」

PL「イレギュラー続きなのか…そうなると本当に予知があってるかわからんなぁ」
PL「今まで起きていなかったイレギュラーが連続しているって一番困る状態だなぁ」
PL「まあ現状で行方くらましてるのは護国組織の観点からすりゃ警戒するにこしたことはないわな」

三葉「……まだ、そうとは決まっていないだろう。当人から話を聞いてからでも遅くはないだろう」
三葉「本当に風邪で休んでいるだけかもしれん」
シノア「───じゃあ、みっちゃんの意見を採用で、もう少しだけ様子を見ましょうか」
シノア「それで出席をしないなら……私の好きにしていいですね?」
三葉「───わかった」
シノア「じゃあ、とりあえず解散で」

GM「以上でお昼の幕間を終わります」

PL「うーん、現状は待ちの姿勢か。あまり良い考えではない感じもするが」
PL「今まではシノアが過激すぎって感じだったけど、三葉も確証がないとはいえ悠長すぎるな」
PL「でも実際やる夫が低レベルで和真が未覚醒なのは事実だしなぁ」
PL「やる夫の方は今まで隠してたならわざわざ昨日ばらす意味ないしな。結局すぐ休んだわけだし」
PL「となると偽装の線は低くなるし、本当に病欠か、何処かですれ違いが起きている感じかなぁ?」
PL「謎の急成長する可能性よりはその二つのどっちかじゃないかな。予知が本当ならレベリング方法教えてほしいぐらいだ」
PL「絶対碌なもんじゃ無いだろうけどなー」

175 :名無しさん@狐板:2023/11/12(日) 19:50:57 ID:c/lKcZjT
支援乙
愛と勇気と友情があれば一ヶ月で超越者になるのはもはや必然(光の亡者並感)

176 :名無しさん@狐板:2023/11/12(日) 19:53:35 ID:sESJj2Wk
支援乙
この三人のこの様子を見たら本編優先でいいが織莉子再調教を見たくなるし精力剤次第で優先度低いがシノアとみっちゃんを調教で甚振りたいな

177 :名無しさん@狐板:2023/11/12(日) 20:06:03 ID:UV5GVegL
支援乙
実際は「強くなりたい? ならばガチャを引けぃ!!」だったからね。分かるかこんなもん!
そしてR18AAはあるのに積み奴隷のままになっていくんやで、君ら

178 :名無しさん@狐板:2023/11/12(日) 20:08:01 ID:JqXrGPNA
支援おつ
本来だったら成長するのはまだまだ先立ったのがガチャのせいでRTAよ

179 :名無しさん@狐板:2023/11/12(日) 23:49:07 ID:iW2hN/hD
支援乙ー、三葉とシノア含む初期の積み奴隷は放置されすぎて今頃目が死んでる可能性あるよね………

180 :名無しさん@狐板:2023/11/13(月) 07:29:37 ID:UaZWdMAP
支援乙。
1番危惧してるのは2人調教するのはいいんだけどスキルが入った場合雷帝枠になりそうなのが怖いんよ。

181 :名無しさん@狐板:2023/11/13(月) 10:53:01 ID:OXlkFZGA
あー、分かる>雷帝枠


182 :名無しさん@狐板:2023/11/13(月) 11:13:46 ID:iLBPty6o
固有スキル覚えるほどレベルが高くなかったので問題ないと思われるが、混入したら嫌だねえ

183 :名無しさん@狐板:2023/11/13(月) 11:15:37 ID:fAYq1vuO
入荷しためぼしいのは調教してるし、sf用ならスキルが良い奴からいくしなぁ

184 :名無しさん@狐板:2023/11/13(月) 11:49:48 ID:TcOihivl
この二人に関しては大丈夫と思うがな
イッチも偶に二人への調教への未練みたいな発言してたし
混入の可能性で調教の可能性が低くなるのは避けようとするだろう

185 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/11/13(月) 20:52:25 ID:h4f+S+b3
>>169の続きです

注:これはやる夫は変わるようですのパラレルワールドのお話です
  本編とは関係ありませんのでご了承の上でお読みください

やる変パラレル 佐藤飯店は今日も営業中 エピローグD

――正直いすずに関してはどうすべきか私は迷っていた
このまま何も干渉せずに自然と遠ざかっていくのを待つべきか
それともこちらから積極的に弾功して追放するべきか・・・
どちらにせよこのまま一緒にやっていくのはお互いにとって良くない事だというのはわかっているが
かつての友情がどうすべきか、その判断を鈍らせていた・・・その悩んでる最中の出来事だった
いすずが夜逃げをしようとして見張っていた組織の人間に捕まったと知ったのは・・・

黒ずくめの男達に囲まれているいすず。その男達が空けた道を私が歩いてくる姿を目にし
信じられないという顔をして呆然とそれを近くにくるまで眺めていたが・・・
いすず「な、何で―――」
ラティファ「何で逃げ出そうとしたんですか?」
いすず「そ、それは・・・できる夫さんが死んだと聞いて急に怖くなって」
ラティファ「・・・・・・」
それからいすずは聞きもしないのに次から次へと言い訳の様なものを並べ立てていき・・・そして
いすず「本当はそんな事するつもりなんて無かったのよ!それにこんな事にならず・・・
BANZOKUにできる夫さんが殺されなかったりしなかったらあなたの為にできる夫さんとの仲を「もういいです」っ!?」

私がそう言うといすずは私の顔を見た瞬間怯えた様に後ずさった・・・今の私はそんなに怖い顔をしてるのだろうか?
ラティファ「もういいです・・・もうわかっちゃいましたから」
そう、いすずが今までの事を本当に悪かったと思っているのはわかった・・あの男と同じだ
悪かったとは思っていてもそれがどれだけ残酷でどれだけ心を傷つけたのか
そしてそれがどんな結果をもたらしたのかという事を全く理解していない
許すとか許さないとかもはやそういう問題でもない・・・

何よりこの女をあの人の目には欠片もいれたくない・・・それが偽らざる私の本音だった
あの男と肉体関係があったのはもうどうでもいいが、それだけは絶対に嫌だった

いすず「待って!?どこに行くのラティファ!?」
この奥にある扉の中は組織の下っ端が性欲処理に使っている女達が集められている場所だ
基本チンピラの様な連中ばかりで女の扱いが酷く雑で頻繁に女を壊すような連中だ
そしてある種そいつらのプライベートルームの様な場所になっていて
ボスであるやる夫や幹部連中はよほどの事が無い限り立ち入ることは暗黙の了解で禁止されている場所だ
いすず「待って!!置いてかないで!?」
ラティファ「―――さようなら」
いすず「助け―――」

――バタン!!
いすずが扉の中に連れて行かれるとそのまま大きな音を立てて扉は閉じられた

――その後この時を最後に二人の道は二度と交わることはなかった


続く



186 :名無しさん@狐板:2023/11/13(月) 21:07:37 ID:cNbLDuTu
支援乙
流されたとはいえ親友の夫と不倫しちゃいけないよなあ

187 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/11/13(月) 21:14:13 ID:h4f+S+b3
一桁出しちゃったから仕方ないね(そうじゃなかったらどんなに悪くても放逐されるくらいで済んだ)

188 :名無しさん@狐板:2023/11/13(月) 21:18:40 ID:+g3ZWswT
【スパチャ 6/19】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3566 3569 3573 3576 3578
3581 3596 3601 3605 3610
3627 3629 3631 3633(×2)
3646 3649(×2) 3650(×2)
3651(×3) 3652(×2) 3653(×4)
3657 3659(×2) 3671(×2)
3673(×2) 3675 3677(×3)
3678(×6) 3680(×2) 3681(×3)
3683(×2) 3684(×3) 3685
3688 3690(×2) 3691 3695(×2)
3699 3704 3706 3709 3713
3715 3718 3722(×2) 3723(×2)
3727 3730 3732 3735 3737(×3)
3740 3743(×2) 3746 3750
3753 3756 3758 3765 3769
3773

雑談所12スレ目
4643 4929


【小話(スレ風)支援】

雑談所12スレ目
4437 4492 4496 4500 4556
4561 4571 4578 4583 4584
4592 4598 4625 4628 4632
4634 4647 4661 4666 4687
4700 4719 4720 4723 4729
4733 4742 4748 4751 4765
4771 4779 4787 4806 4828
4848 4854 4862 4865 4872
4896 4902 4909 4910 4912
4932 4934 4941 4956 4958
4956 4958 4991 4993

雑談所13スレ目
13 21 23 44 69
81 88 97 108 114
150 156 163 169 174
185


合計 165枚

189 :名無しさん@狐板:2023/11/13(月) 21:30:13 ID:cNbLDuTu
集計乙

190 :名無しさん@狐板:2023/11/13(月) 21:35:45 ID:f++gCQra
支援&集計乙
ごめんなさいの一言が始めに出てなかったのが止めじゃねぇかな? そして、お前はそこで乾いていけ、になったか・・・

191 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2023/11/13(月) 22:51:20 ID:iuTIOPFe
リインフォーススレ 141 【オリチャーの宿命】


ナイトブレイザー「前来た時は、ここを曲がって通りすぎたけど……外には、こっちを────」
藍「────微妙に冷気が流れてきてるな。先のユージオと言う男が氷を使っていたことを考えると、ここで戦闘したのか」


PL「大浴場で戦闘だと? 誰だそのけしからん奴は!!」
PL「きゃーのび太さんのえっちー! って感じで洗面器が投擲されている戦場……?」
PL「まさかとは思うけどバランが大浴場で待ち受けていたわけじゃないよね? 違うよね? そんなむっつりなおっさん騎士団長みたくないんですけど!?」


ナイトブレイザー「あそこの壁が壊れてるから、戦闘中に吹き飛ばされたか吹き飛ばしたかで、ここで戦闘してた感じかな
           あっ────うわ、すげぇ……」
藍「奥でバランと、ユージオと言うやつが凍っているな。おそらく相打ち覚悟で、自分含めて凍らせたか」


PL「あぁ、もとは別のとこで戦ってて、戦闘中に戦場が大浴場に移ったのか」
PL「良かった、これでバランの無実は証明されましたね」
PL「てか、超越者のバランと相打ちって何気にユージオが凄いことやってる」
PL「バランが覇王色持ってることを考えると明らかに手を抜いて戦ってるだろうけどねぇ。本来ならワンパン」


藍「──いや、アイツだけお湯側に使っているところを見るに、先に自分が溶ける方に賭けたか」
ナイトブレイザー「……そうでもしなきゃ、勝ち目がないだろうしな〜───うん?」


PL「おおう、ただの相打ちじゃなく、自分が先に復活できることを考えた上でやったのか」
PL「聖魔剣手に入れたのついさっきなはずなのに凄く使いこなしてるなぁ」
PL「おっと、ここでやる夫が何かを発見?」


ナイトブレイザー「……………」(クルッ)
藍「───どうかしたのか?」
ナイトブレイザー「あっ、いや…多分気のせい」
藍「そうか……」


PL「なに!? なんなのぉ!?」
PL「このタイミングで不穏な演出はやめてくれ! 不意打ちで藍染やセフィロスが攻めてくるとか勘弁よ!?」
PL「直感か見聞色の覇気があればもうちょい何か情報落ちたんかな……?」


藍染「(直接こっちに来てしまったか。彼を、手駒にするのは………まぁ、誤差だ)」


PL「うぎゃあ! 黒幕がこっち来てるぅ!!!」
PL「これやる夫を洗脳する為か? でも藍染の想定では上じゃなく下に行くことに賭けていたっぽいから違う?」
PL「もしかしたらユージオの方を狙ってたんかね? やる夫がこっち来なければユージオに鏡花水月使って洗脳することもできたし」
PL「この場合、ユージオより超越者のバランが洗脳される方が怖いけどな! バランに洗脳が効くかは分からんが」


藍「一先ず、こいつらの解凍と捕縛は引き受ける。お前は、下を見てこい。
   アリスが登ってくるところかもしれん」
ナイトブレイザー「わかった、こっちはお願い」


PL「あら、ここで分かれちゃうのは大丈夫か?」
PL「藍染が隙を伺ってるからこのタイミングでの単独行動は超こえぇ!!」
PL「かといってやる夫たち視点では気のせいと判断したからどうしようもねぇ。何も起こらないことを祈るしかないわ」


藍染チャンス?【1D100:49】1〜50:離脱、51〜75:藍を洗脳、76〜90:+ユージオを洗脳、91〜100:++バランを洗脳


PL「セーフ! あやうく藍が洗脳されるとこやった!!」
PL「ユージオとバランの洗脳まで成功してたらどうあっても勝てなかっただろうなこれ」
PL「でも多分ここが藍染の唯一の勝機だったぞ」
PL「オリチャーはいけませんよ藍染様! そいつ物語をぐちゃぐちゃにすることに定評がある魔王の使徒!!」
PL「余裕ぶって最後に逆転KOされるのが悪役の宿命だから……」

192 :名無しさん@狐板:2023/11/13(月) 22:54:24 ID:cNbLDuTu
支援乙

193 :名無しさん@狐板:2023/11/13(月) 22:56:43 ID:w/dqkcv3
ユージオ敵対した場合、やる夫が相対したらユージオは死んでキリトが曇り、やる夫はキリトに恨まれます
※糞面倒なことになる

194 : ◆hs6uDv9e5o :2023/11/13(月) 22:57:09 ID:w/dqkcv3
ミス

195 :名無しさん@狐板:2023/11/13(月) 23:32:15 ID:UTPFdsFO
やる夫もカズマやられたら恨むだろうからなぁ

196 :名無しさん@狐板:2023/11/14(火) 21:39:35 ID:OfE4Oagv
支援乙
洗脳されて敵対されれば仕方なく戦ったとして、蟠りどころか恨まれてたのか……
キリトとユージオはマジでやる夫に感謝しておけよー

197 :名無しさん@狐板:2023/11/14(火) 22:01:41 ID:6rRE3mex
結局キリトは魔剣教団編では最適解引き続けてるからな

198 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/11/15(水) 17:46:14 ID:Hu82hFF7
>>185の続きです

注:これはやる夫は変わるようですのパラレルワールドのお話です
  本編とは関係ありませんのでご了承の上でお読みください

やる変パラレル 佐藤飯店は今日も営業中 エピローグE

さてラティファが主導し新たにスタートしたブリリアント商会だったがその売り上げは・・・ぼちぼちといった所だった
そうなってる理由としてラティファのセンスが他の追随を許さないほど高すぎたせいであった
要はまだ民衆にはこのレベルの芸術はまだ早すぎたという、できる夫とは逆の現象が起きていたのだった
ただ非常に目の肥えた客には熱狂的なファンになる客層もいてそのおかげで収支はトントンになっていた
更にそういった目の肥えている者達の中には・・・

「どうか私を弟子にしてください!!」
ラティファ「えええええっ!?」
ラティファの作品を見て感銘を受けて弟子にしてくれと押しかける者が多くいた
そんな弟子たちが大成しブリリアント商会の知名度も上がっていき、繁盛していく事になるのだが
逆にラティファの作品がその弟子たちの作品に埋もれていくという現象が起こっていた

この数百年後ラティファの薫陶を受け巨匠として歴史に名を残した弟子たちであったが
誰もが最後まで師を超える事は出来なかったと言い残しており
伝説のデザイナーとしてラティファが評価され始めたのは彼女の死後ずいぶんたってからの事であった・・・ただ

ラティファ「・・・・・・」
自分の両親と祖父に祖母・・・ご先祖様達が眠っている墓に手を合わせるラティファ
あれからBANZOKUとの戦争等色々な出来事があり一年の時が流れたが、何とかこうして無事に騒がしい日々を送っていた
ラティファ「・・・よし・・・じゃあまた来ますね。今度もこの子と一緒に」
自分の少しだけ膨らんだお腹を愛おしそうに撫でながら呟く

―――ここにいたのか・・・探したぞ

ラティファ「あっ♪」

今彼女は幸せだった・・・ならばそれも些事に過ぎないのだろう


終わり




―――ピー・・・ガガガ

[只今データの集計中です。もうしばらくお待ちください]




199 :名無しさん@狐板:2023/11/15(水) 18:46:25 ID:Aohr04X/
支援乙
物語の終わりをハッピーエンドで〆られてよかったなあ
ちなみに途中のダイス次第では他のルートはどうなッてたのか

200 :名無しさん@狐板:2023/11/15(水) 20:28:51 ID:P9SSqaub
支援乙
お腹の子供はできる夫の子供って扱いだろうし、世間的には全く問題ないなw

201 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2023/11/15(水) 22:06:40 ID:SUUy/onb
リインフォーススレ 142 【アリスの右目】


ナイトブレイザー「───アリス!!!!」
アリス「────ナイトブレイザー殿!? なぜ……」
キリト「マジか……けど、助かった!!! ロープとか探して垂らしてくれ!! 流石にもう、ギリギリ────」


PL「二人とも無事だったか……あれ、なんかアリスの右目が眼帯になってね?」
PL「え? 何があったん? 本部から吹き飛ばされた際に壁の破片か何かが目に突き刺さった?」
PL「想像するだけでイタァイ!!!」
PL「多分、右目の制約とやらが原因かねぇ……いよいよきな臭ってきたな」
PL「安心しろ、ヨン様がいる時点で最初からきな臭いから」


ナイトブレイザー「(あの距離なら……)───CHAOS!!!」
CHAOS「やれやれ、ペルソナ使いが荒い」


PL「ペルソナは自分自身みたいなもんだから好きにしても問題ない!」
PL「射程距離がある辺り、スタンドの要素も組み込まれてるっぽいなぁ」
PL「CHAOSの射程距離はどれぐらいなんだろうね?」


CHAOS「───戻ったぞ」
アリス「─────!?」
ナイトブレイザー「んっ、お疲れって……アリス、その目────」
アリス「あっ、これは……」
キリト「………すいませーん。あの、俺も─────」
ナイトブレイザー「───男だろ、自力で上がってこい」
キリト「無慈悲すぎませんかね!?」


PL「いやだってキリトさんまだ現時点では敵だし」
PL「なんだったら全然当たらなかった明星をぶち込んでも良いんだぞ? この状況なら絶対当たるからな!」
PL「明星を食らうか手を放して落ちるか……デッドオアデッド?」


アリス「……ナイトブレイザー殿、すみませんが私からもお願いします」
ナイトブレイザー「……一つだけ聞くけど、その目は───」
アリス「無関係とは言いませんが……詳しい事情は、この後話します。ただ、これは私自身の意志で選んだ結果です」


PL「自分自身で選んだとなると、魔剣教団……というより藍染?に対して反逆の意思なりを持ったってことか」
PL「これはキリトから何かを聞いてしまったかな」
PL「最終決戦にどんどん近づいている感があるな」


ナイトブレイザー「────わかった。ただ、その前に────黎明の光」
アリス「───えっ」


PL「えっ?」
PL「えっ?」
PL「えっ?」


ナイトブレイザー「───これで見えるようになってない?」
アリス「ナイトブレイザー殿、この目は……」
ナイトブレイザー「わかってる……一応試し」
アリス「────わかりました」


PL「えっ? あっ、マジで? それで治るの?」
PL「いやいや、流石にそんなギアスやゲッシュなりで結んだ誓約破りの負傷が簡単に治るはずが」
PL「だがしかし相手は魔王の使徒で、魔王は元は天使のトップともいえる存在だからもしかすると……?」


アリスの右目は?【1D100:97】1〜25:失敗、25〜50:不完全(視力低下)、51〜90:完治、91〜100:フラグ「呼んだ?」


PL「呼んでない!!」
PL「誰ですかこんなところにフラグを置いておいたの!!?」
PL「ただでさえ厄ネタの塊のような存在なのにまた別のフラグセットされたんですけどぉ!?」

GM「違うんです!
  どうせやる夫と切っても切り離せないような存在になるなら、ちょっとぐらい盛っても良いかなって思って魔が差したんです!!
  本当に出るとは思わなかったんです〜〜〜〜!!!」

PL「GM、あなた疲れてるのよ」
PL「ダイスは降れば出るんだよなぁ……主に面白い方向に転がす感じで」
PL「これもしかして魔眼持ちだったか? ただでさえトップクラスの才能持ってそうなのに魔眼まであったら洒落にならんぞw」

202 :名無しさん@狐板:2023/11/15(水) 22:10:09 ID:j7/6thXT
支援乙、コレ時計塔編なかったら普通に成功枠だったんだろうなって

203 :名無しさん@狐板:2023/11/15(水) 22:19:04 ID:P9SSqaub
支援乙
フラグさん、ここで生えてきてたんか・・・そうなー、まさかアリスが魔眼持ちとは思わなんだ
あと、アニメのペルソナっぽく本体と一緒に空飛べるんじゃないかと思ってたけど飛べないっぽいね

204 :名無しさん@狐板:2023/11/16(木) 07:27:25 ID:1vsalQYm
【スパチャ 6/19】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3566 3569 3573 3576 3578
3581 3596 3601 3605 3610
3627 3629 3631 3633(×2)
3646 3649(×2) 3650(×2)
3651(×3) 3652(×2) 3653(×4)
3657 3659(×2) 3671(×2)
3673(×2) 3675 3677(×3)
3678(×6) 3680(×2) 3681(×3)
3683(×2) 3684(×3) 3685
3688 3690(×2) 3691 3695(×2)
3699 3704 3706 3709 3713
3715 3718 3722(×2) 3723(×2)
3727 3730 3732 3735 3737(×3)
3740 3743(×2) 3746 3750
3753 3756 3758 3765 3769
3773 3776 3780 3784

雑談所12スレ目
4643 4929


【小話(スレ風)支援】

雑談所12スレ目
4437 4492 4496 4500 4556
4561 4571 4578 4583 4584
4592 4598 4625 4628 4632
4634 4647 4661 4666 4687
4700 4719 4720 4723 4729
4733 4742 4748 4751 4765
4771 4779 4787 4806 4828
4848 4854 4862 4865 4872
4896 4902 4909 4910 4912
4932 4934 4941 4956 4958
4956 4958 4991 4993

雑談所13スレ目
13 21 23 44 69
81 88 97 108 114
150 156 163 169 174
185 191 198 201


合計 171枚

205 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/11/16(木) 16:55:01 ID:3yaRnPeF
―――ピー・・・ガガガッ

[お待たせしました。これよりリザルト結果を表示します]

[ストーリーを完走した事により🏆『歴史の観測者』を獲得しました +10P]

[条件を満たした事により🏆『画伯()』を獲得しました −10P]

[条件を満たした事により🏆『ポンコツ商人』を獲得しました −10P]

[条件を満たした事により🏆『ノーコンテスト』を獲得しました +5P]

[条件を満たしたことにより🏆『辛口ラティファさん』を獲得しました +15P]

[条件を満たした事により🏆『終縁』を獲得しました −20P]

[条件を満たした事により🏆『ブラックバロン』を獲得しました +30P]

[条件を満たした事により🏆『BANZOKUの天敵』を獲得しました +40]

[条件を満たした事により🏆『伝説の芸術家』を獲得しました +50]

[全ての該当条件をクリアした事でアフターストーリー『光の歴史・歴史の闇』が開放されました]

[マイナスP40とプラスP150がプールされました。ショップやステータス操作等でご利用ください]

[以上でリザルトを終了します]

[只今オートセーブ中ですしばらくお待ちください・・・・・・セーブしました]

[終了しますか?]



             はじめから
             セーブしたところから
             ショップ
             オプション
            →おまけ

206 :名無しさん@狐板:2023/11/16(木) 17:01:49 ID:RwJ/t223
集計&支援乙

なんぞや、これ?

207 :名無しさん@狐板:2023/11/16(木) 17:19:40 ID:JL5wB7Qy
支援乙
なーるほど、そういう……

208 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/11/16(木) 17:58:18 ID:3yaRnPeF
まあこれはゲームの二週目ネタです
もう一回全部ダイス振りなおして物語の舞台とか全部再構成し直して
二週目からはポイントでステータス上下出来たり
ショップのアイテムで職業決めれたり、職業専用のアイテムとかで有利に事を進めたりできる(二週目とかやる場合に)

という設定ネタ

209 :名無しさん@狐板:2023/11/16(木) 18:16:28 ID:b3XwhLyl
>>208
元ネタはテイルズかな?

210 :スマホ ◆hs6uDv9e5o :2023/11/16(木) 18:29:33 ID:T0xhqdd1
今度は陵辱がみたいなー
頼むぜ、ダイスの神様

211 :名無しさん@狐板:2023/11/16(木) 18:32:04 ID:DaMqNUqq
支援乙
イッチが祈ると斜め上の結果になりそうではあるw

212 :名無しさん@狐板:2023/11/16(木) 19:21:22 ID:IepQcNyv
集計&支援乙
ポンコツ商人は和真とノーマルENDで、終縁はいすずがBADENDしたからかな?

213 :名無しさん@狐板:2023/11/17(金) 00:08:20 ID:jbGh8EYr
そろそろラジエルだけど、何を調べたらいいんだろ?
・ヒルダの家系が魔導に入れ込んでるのが正しいかどうか
・ネギが悪魔の血と混じっている家系かどうか
・イレイナが家に縛られて生きてきたので自由に憧れているかどうか
以外になんか良いのあるかな?

214 :名無しさん@狐板:2023/11/17(金) 00:49:14 ID:LXahy3HO
ラジエルは固定で決まってる選択肢から選ぶし、タイミングは自由行動の前だからまだだいぶ先よ

215 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/11/18(土) 14:17:06 ID:nQP00aJY
注:これはやる夫は変わるようですのパラレルワールドのお話です
  本編とは関係ありませんのでご了承の上でお読みください

やる変パラレル 佐藤飯店は今日も営業中 アフターストーリー『光の歴史・歴史の闇』@

???「――夫!起きて!そろそろ朝のホームルーム始まるわよ!!」
???「・・・んっ・・・ふわっあ・・・おはよ・・・メアリ」
メアリ(また仕事だったの?やる夫)
やる夫(うん、明け方までちょっと・・・)
机に突っ伏して寝ていたやる夫を起こしてくれたのはクラスメートのメアリという少女だった
メアリはやる夫の『家業』を知っている数少ない人物で
彼女のバイト先の店長がその家業の関係者なのだが、あるトラブルが発生した時に
丁度彼女が居て巻き込まれる形でばれてしまったのだった
それは偶然の出来事のはずなのだが、そうなっても何故かニマニマ笑ってる店長を見ると
どういう思惑があるか知らないがこいつが態とやったんじゃないかとやる夫は勘ぐっている
やる夫(孫におじいちゃんおくちくさーい・・・っていわれればいいのに)

エド「おーっすやる夫!ちゃんと宿題やってきてるか?」
今やる夫に話しかけてきたのはクラスメートの友達エドワード・エルリック
父子家庭らしいのだが何故か頑なに父親と合わせようとせず、家にも上がらせようとしない少年だ
やる夫「・・・そんなのあったっけ?」
メアリ「数学の宿題があったでしょ?」
やる夫「・・・あの・・・メアリさん?・・・宿題を見せてもらうというわけには・・・」
メアリ「そういえば行ってみたかった喫茶店があるのよね・・・ちょっと値段お高めだし
私のバイト代だと手が出し辛いような金額で―――」
やる夫「放課後その喫茶店に行こう!奢るから!」
メアリ「あらありがとう♪(スッ)」
やる夫「やったぜ」
エド(うーん・・・この)

ヤン「さて、前回はどこまでやったかな?」
なんとか数学の宿題も無事提出し終わり、今日ある最後の授業は歴史の授業だった
歴史教師のヤンが生徒達にそう問いかけた
キラ「はい!BANZOKUとの最終戦争が始まった所からです」
ヤン「ああそうそう、それで王国とBANZOKUとの決戦が勃発したんだけど、その結果が――」


@EBANZOKUの殲滅に成功したが被害は大きく・・・が――
AF何とか勝利した
BGやる夫君が色々頑張ってくれた
CHBANZOKUの殲滅に成功したが被害は大きく・・・
DI覇王降臨+???

【1D10:9】


続く

216 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/11/18(土) 14:23:58 ID:nQP00aJY
(前にBG出してなかったらひっどい事になってたわ・・・)

217 :名無しさん@狐板:2023/11/18(土) 15:11:54 ID:UKqPm8Uq
支援乙ー


218 :名無しさん@狐板:2023/11/18(土) 17:03:45 ID:uZaC4stt
これはやる夫は変わるようですの二次創作です。ご了承のうえで読んでください。

小ネタ:上位超越者達の日常会話
サマエル「今日はいい天気です」
縁壱「そうですねさくらさん、とても良い天気です」
彼らは散歩していると偶然に出会いそのまま公園に行き日向ぼっこしながら日常会話をしていた。

サマエル「……ていうことでいまあの子は彼女に必死に謝っています」
縁壱「そうですか、とても微笑ましいですね」
サマエル「そうなんだ、いつか許してもらえるといいけど」
縁壱「きっと許してもらえると思います。さくらさんの子が謝罪をすればきっと相手にも伝わります」
サマエル「そうですね、私はあの子を見守っています」
彼らは何の変哲のない事を楽しく話し合っていた。そしてサマエルの使徒である貴方がイシリナに必死の謝罪をしていると話した。
サマエルは不安になっていたが縁壱は何度も謝罪をすればきっと相手にも伝わると言いサマエルも貴方を見守ると言った。


サマエル「そういえば縁壱は友人はいますか?」
縁壱「………」
さくらは縁壱に友人はいるか聞いてみた。すると縁壱は沈黙し、そしてサマエルに話した。

縁壱「私には友人がいませんでした。昔から国のために闘っていました。
   けど、かつて友人と呼べる人達も居ましたが最後は内乱を起こしました」
サマエル「……そうなんだ、とてもきつい事ですね」
縁壱は昔から国のために闘い、現代までこの国は平和になっている。友人と呼べるか分からないが縁壱に
とって友人と呼べる人達もいたが最後は彼に反抗して内乱事件として終わった。

サマエル「けど、私は今からでも縁壱も友人を作ってほしいと思います。私は昔何も関係のない赤の他人と
     一緒に国を創っていました、時間がたって今は親友と呼べる人になりました。縁壱も仕事で
     関係のない友人を作ってみた方が良いと思います」
縁壱「……そうですね、頑張ってみます」
サマエルは昔一緒に国を作り後を託されて繁栄した。最初は赤の他人であったにもかかわらず最後は親友となっていた。
縁壱にも仕事に関係のない友人を作ってみたらいいと言った。

縁壱「しかし、私には友人を作ることが苦手です」
サマエル「大丈夫です、今度この公園に縁壱と同世代の人達が集まるんですそこで友人を作って見ましょう」
縁壱は友人を作ることが苦手と言い、サマエルはこの公園でイベントがあると伝えた。

縁壱「そうですか、それは何でしょうか?」
サマエル「グランドゴルフです」
彼らは友人を作るためにグランドゴルフの練習をした。

終わり

219 :名無しさん@狐板:2023/11/18(土) 21:02:19 ID:xtCMCEen
支援乙
ごめん、縁壱さんに友達が出来るとは思えないんだ…

220 :名無しさん@狐板:2023/11/18(土) 22:05:23 ID:UKqPm8Uq
支援乙
生物としての規格が違うと友達って出来るかどうかあやしいよね

221 :名無しさん@狐板:2023/11/18(土) 23:37:19 ID:xtCMCEen
容疑者の何人かは同じ寮内のコミュしてもフラグ立たないのが数人いそう
あくまでも推測だが

222 :名無しさん@狐板:2023/11/19(日) 00:15:10 ID:MwwI6CQP
恋愛フラグという意味ならまぁ百合カップルもいるしそうだろうねー
スキルや日本での有利になる何かは手に入るだろうけど

223 :名無しさん@狐板:2023/11/19(日) 00:17:25 ID:9+5P6NBb
バランスよく寮内寮外コミュするに一票

スパチャのカウントは>204に加えて

【スパチャ 6/19】
【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3566 3569 3573 3576 3578
3581 3596 3601 3605 3610
3627 3629 3631 3633(×2)
3646 3649(×2) 3650(×2)
3651(×3) 3652(×2) 3653(×4)
3657 3659(×2) 3671(×2)
3673(×2) 3675 3677(×3)
3678(×6) 3680(×2) 3681(×3)
3683(×2) 3684(×3) 3685
3688 3690(×2) 3691 3695(×2)
3699 3704 3706 3709 3713
3715 3718 3722(×2) 3723(×2)
3727 3730 3732 3735 3737(×3)
3740 3743(×2) 3746 3750
3753 3756 3758 3765 3769
3773 3776 3780 3784 3787
3791 3793 3796

雑談所12スレ目
4643 4929


【小話(スレ風)支援】

雑談所12スレ目
4437 4492 4496 4500 4556
4561 4571 4578 4583 4584
4592 4598 4625 4628 4632
4634 4647 4661 4666 4687
4700 4719 4720 4723 4729
4733 4742 4748 4751 4765
4771 4779 4787 4806 4828
4848 4854 4862 4865 4872
4896 4902 4909 4910 4912
4932 4934 4941 4956 4958
4956 4958 4991 4993

雑談所13スレ目
13 21 23 44 69
81 88 97 108 114
150 156 163 169 174
185 191 198 201 205
215 218

合計 178枚

かな。短編支援のカウントはどうやるんだっけ?

224 :名無しさん@狐板:2023/11/19(日) 00:25:52 ID:MwwI6CQP
短編支援はレス5毎に1pやね

225 :名無しさん@狐板:2023/11/19(日) 00:27:13 ID:fTEl4oLE
【短編支援】
貢ぎ所2スレ目
2275~2326=51レス=11枚 2420~2484=62レス=13枚 2524~2589=66レス=14枚
2721~2783=63レス=13枚 2825~2891=66レス=14枚 3614~3620=7レス=1枚
3637~3642=6レス=1枚 3662~3667=6レス=1枚

貢ぎ所3スレ目
40~102=62レス=13枚 127~200=73レス=15枚 221~281=61レス=13枚
304~361=57レス=12枚 381~463=76レス=16枚 748~826=75レス=15枚
836~872=37レス=8枚 883~959=75レス=15枚 1004~1108=105レス=21枚
1128~1295=168レス=34枚 1304~1329=26レス=6枚 1345~1385=37レス=8枚
1396~1410=15レス=3枚 1417~1436=19レス=3枚 1444~1462=19レス=3枚
1471~1498=27レス=6枚 1510~1551=42レス=9枚

11スレ目
677~732=56レス=12枚

合計280枚

226 :名無しさん@狐板:2023/11/19(日) 08:18:52 ID:g4fkPBIW
【短編支援】
貢ぎ所2スレ目
3637~3642=6レス=1枚 3662~3667=6レス=1枚

貢ぎ所3スレ目
40~102=62レス=13枚 127~200=73レス=15枚 221~281=61レス=13枚
304~361=57レス=12枚 381~463=76レス=16枚 748~826=75レス=15枚
836~872=37レス=8枚 883~959=75レス=15枚 1004~1108=105レス=21枚
1128~1295=168レス=34枚 1304~1329=26レス=6枚 1345~1385=37レス=8枚
1396~1410=15レス=3枚 1471~1498=27レス=6枚 1510~1551=42レス=9枚

11スレ目
677~732=56レス=12枚

合計208枚

227 :名無しさん@狐板:2023/11/19(日) 08:49:06 ID:i5AN7Ws6
とりあえず次から授業1寮に付き2回行けるけどどの寮をどこに行かせるかなぁ

228 :ポケモン好き ◆5FDyHYN3hBJ4 :2023/11/19(日) 10:46:06 ID:4KqvWr0T
ポケモン図鑑風支援

図鑑No.???
オール・フォー・ワン∶ヴィランポケモン
うらしゃかいにひそむヴィランポケモン
スキルをあたえたりうばったりできるぞ

図鑑No.???
ボンドルド∶おやおやポケモン
おもてむきジプスにひそむあくのかがくしゃ
とおくからみたらいじんだがちかくにいるとさいあくだ

図鑑No.???
セル∶きゅうしゅうポケモン
ボンドルドのさいこうけっさくであるぞうま
あくまもにんげんもかんけいなくきゅうしゅうして己をきょうかする

229 :名無しさん@狐板:2023/11/19(日) 10:46:36 ID:4KqvWr0T
>>227
個人的には一回全員固有能力科行きたいなー

230 :名無しさん@狐板:2023/11/19(日) 11:49:19 ID:bXtO0OA+
とりあえず授業は寮単位だけど時計と自習は個人単位っぽいのはイッチに確認しといた方が良さそうかねえ

231 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2023/11/19(日) 13:17:06 ID:CwpjfwyZ
リインフォーススレ 143 【決心】


アリス「────」(パチッ)
ナイトブレイザー「………どう?」
アリス「────えぇ、ちゃんと見えてますよ。まさか、また見えるようになるとは思いませんでした。
     ありがとうございます、ナイトブレイザー殿」


PL「よ、よかったね?」
PL「うん、失明が無事に治ったことは本当に喜ばしいことなんだ」
PL「ただGMがやらかしたせいで裏で別のフラグがセットされてしまっただけで」


ナイトブレイザー「────良かった」(ホッ)
アリス「こんな魔法まで使えるとは……習得するのは大変だったでしょうに」
ナイトブレイザー「まぁ、ボチボチ?(ガチャだからなー)」


PL「こっちも黎明の光欲ちい」
PL「魔王の使徒の魔本になったらこのスキル貰えないかなぁ?」
PL「回復、蘇生、バフが一回でできるのは強すぎるんよ」


アリス「───────」(ボソッ)
ナイトブレイザー「────アリス?」
アリス「いえ、何でもありません……一先ず、キリトを引き上げましょう」
ナイトブレイザー「あぁ……」


PL「え? 何? また新しい厄ネタ?」
PL「流石にそんなにポンポン新しい厄ネタが生まれ……さっき生まれたばかりなんだよなぁ……」
PL「やる夫とアリスがいるだけで何が起きても不思議じゃないのがね……w」


ナイトブレイザー「─────」
アリス「これで、全部終わったらちゃんとした形で返せます」(ボソッ)
ナイトブレイザー「(……どういう意味だろう? 臓器移植? まぁ、悪用できそうではあるけど……)」


PL「うわぁあああ、なんかやばい方向に決心してる〜〜〜〜!!!」
PL「なんか知らんがやばい方向に走ってることだけは分かる」
PL「これはキリトから自分の出生というか秘密を聞いちゃったかな……? でもなんでこうなったかは分からん」


キリト「は、はやく……冗談抜きで───」
CHAOS「───落ちたら、拾うから自力で上がるがいい」
キリト「ここまで来て!?」
CHAOS「ちょっと、我が思考しているのでな」
キリト「こっちに意識向けてくれ!?」


PL「うるさいですよキリトさん、今それどころじゃないんです!」
PL「推定あなたが原因でアリスが駄目な方向に決心固めちゃってるみたいだから何とかしないといけないんですよ!」
PL「これどっちも生きられる選択肢あるか……? あるかなぁ、メガテン世界でそんな砂糖菓子のような甘い選択……」


キリト「ま、マジで、死ぬかと思った……」(プルプル…)
ナイトブレイザー「アリスは、ピンピンしてるのに情けない奴」
キリト「俺お前と激闘した後なんだけど!?」
ナイトブレイザー「アリスが回復してるじゃん」


PL「野郎には厳しいぐらいが丁度いい」
PL「この稼業、地獄見た方がその分強くなれるからね。毎週死にかけるような試練受けてれば魔王の使徒のようになれるよ!」
PL「なお、普通は高確率で死が待っている」


アリス「アハハ……傷とかは治せても、精神的疲労は治せませんからね……」
キリト「お、俺に辛辣すぎませんかね?」
アリス「まぁ、立場的に仕方がないでしょう」


PL「この時点でまだ脱走犯だからね」
PL「殺傷事件引き起こして武器もって逃走中の犯人だからね」
PL「ついでに教団のトップとお話(物理込み)する予定だからね」
PL「過去の行いと未来の予定並べたら普通にとんでもない奴ができあがってて草」

232 :名無しさん@狐板:2023/11/19(日) 13:24:01 ID:BJ1XwD/s
支援乙

233 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/11/19(日) 14:17:59 ID:9m7Pz2vx
>>215の続きです

注:これはやる夫は変わるようですのパラレルワールドのお話です
  本編とは関係ありませんのでご了承の上でお読みください

やる変パラレル 佐藤飯店は今日も営業中 アフターストーリー『光の歴史・歴史の闇』A

ヤン「まあ何とか王国側が勝ったんだけどその被害はかなり甚大なものだったんだよね・・・」
メアリ「・・・その後何かあったんですか?」
やる夫「・・・・・・」
ヤン「この大陸では王国とBANZOKUの勢力が二強だったってのは前に言ったよね?」
シア「はい。王国がBANZOKUからの侵攻を防いでる防波堤になっていたと聞きましたね」
ヤン「そう・・・そしてそのうち一つが壊滅し、もう一つの方も激戦で弱っていた
その弱ってる所に周りの国が漁夫の利目当てで攻めてきてそのまま滅ぼされてしまったんだよ」
ネギ「なっ!?今までBANZOKUの盾になってくれていたのにそれってあんまりじゃないですか!?」
ヤン「まあ国の運営は奇麗ごとだけじゃやっていけないってことだね・・・
正面から戦っては絶対に勝てない相手に策を用いて対抗するというのは間違ってないさ」
ネギ「・・・むう・・・・・(プクー)」
ヤン「ただその後がお粗末なもので、今度はその二国が居なくなった後、抑えを失った国同士が
争い合って戦国時代に突入していく訳だけどね」
エド「・・・その二つの国は目の上のたんこぶだったけど、同時に抑止力でもあったって訳か」
ヤン「その時期は周りが争っててむしろ滅ぼされた王国のあった場所の方が平和だったのは皮肉だよね」
イレイナ「馬鹿馬鹿しい話ですねぇ・・・それって最後はどう決着ついたんですか?」
ヤン「まあ馬鹿馬鹿しいけどその勝者はもっと馬鹿みたいな話でね・・・
最終的に大陸を統一したのがかつて滅ぼされた王国のニューソク家という元男爵家の五男坊だったんだよ」


続く



234 :名無しさん@狐板:2023/11/19(日) 14:56:56 ID:SaP/Rmfe
W支援乙

235 :名無しさん@狐板:2023/11/19(日) 15:53:27 ID:dJ639pCR
W支援乙
状態異常回復なら我が神でも足りるしまぁ…
何より持ち主ってパーツの強化度合いがエグすぎるw

五胡十六国並の地獄が現出してそう
それこそ暗君や暴君のそれぞれで紅白戦が出来そうな程度には

236 :名無しさん@狐板:2023/11/19(日) 17:18:31 ID:akhrXh2y
これはやる夫は変わるようですの二次創作です。ご了承のうえで読んでください。

小ネタ:彼らにとって楽しくても周りは……
八雲紫「……彼はなに?彼の気配がないように見えるけど」
古明地さとり「分かりません、彼には何も対策していないのに彼の心が読めません、彼には心がないように見えます」
四季映姫「しかしここで私達が出てもかえって彼に警戒されるだけです」
八雲紫「情報はないってことね、幽々子は何を怖がってるの彼を見たとたんに一目散に居なくなるし」
サマエルと縁壱から少しだけ遠くにいる。しかし突然縁壱と会話している事に彼女達は驚愕した。
彼女達は直ぐに彼の情報を調べたが何も出なかった。あまりにも不自然だった、さとりの能力を使っても心が
全く読むことが出来なかった。一方彼女達の仲魔である西行寺幽々子は何か怖がって何処かに行ってしまった。
しかし彼は縁壱と仲良く会話をしているため迂闊に行くことが出来なかった。

紫「彼を追跡することは出来ないかしら?」
四季映姫「無理です。あの気配の偽りは……最低でも上位、あるいはライドウと同じ実力を持っています」
さとり「はっきりここで闘っても周りに被害が及ぶ可能性があります。今は静観するほかしかないです」
サマエルは気配が周りを同化しており、彼女達にとってとても恐ろしい事だった。
これをして縁壱と話し合って実力は上位か、もしかすると縁壱と同じ実力があると彼女達は恐怖しかなかった。
ここで彼と縁壱が闘うと周囲がとんでもないことになると考えた……だがサマエルは

サマエル「」ギロリ
紫・さとり・四季映姫「!?」
サマエルは見ていると思い彼女達は慌てて隠れた。これは私が最初から知っているぞと言われたような気分だった。


サマエル「……?」
縁壱「あの、なにか?」
サマエル「いえ、気のせいでした(あれは縁壱の仲魔かな?)」
一方サマエルは彼女達に気が付いたが縁壱の仲魔だと思い黙っていた。


四季映姫「一体何でしょうかあの目は……」
さとり「今は見ていた方が良いでしょう。私達が殺されないために」
紫「そうね、私は別れた後彼を尾行するわ」
四季映姫「……あなたは死ぬために行くのですか?」
紫「いいえ、彼はとても危険な存在、何か一つでもいいから知っておかないといけない」
さとり「やめてください、もし何も解らない状況で尾行するのは」
彼は彼女達を見ていたが縁壱の仲魔だと気にもしなかったが彼女達は今にも殺されそうな気分だった。
紫は覚悟してサマエルを追跡しようとした。するとサマエルと縁壱は立ち上がった。

さとり「皆さん!!ライドウ達が立ち上がりました!!」
四季映姫「何処かに移動するのでしょうか!!」
紫「行きましょう、彼の情報を一つでもいいから!!」
彼女達も二人の後についていった。たとえ一つでもいいから何か情報があればと必死に見ていた。
しかし二人が向かう場所は彼女達にとって有り得ない場所であった。そう、スポーツショップである。


その後グランドゴルフの練習をして二人は別れた。紫は尾行したがサマエルはさくらになって見失った。

終わり

237 :いろはスレ風 ◆D6t2D7xH3U :2023/11/19(日) 19:04:05 ID:+wMrQmQO
>>174の続きです

いろはスレ風支援18

【アヴェンジャーズ:始動 1】

──5/2 自宅 夜──

PL「いやーやっぱり★3異界の調査依頼ともなると通常敵でも強いわ」
PL「そもそもメガテンのシステム的にソロはきついんよ…低レベルでいいから仲魔がほしい」
PL「こりゃGWは今回の依頼で潰れそうだねぇ」
PL「女子高生のGWの過ごし方じゃねぇなぁww」
PL「世の中バイト漬けの学生もいるだろうし多少はね?追加で命の危険まであるけども」

GM「では、GW初日も終了ということで、休日恒例のイベントダイス振りましょうか」
PL「ここ最近ファンブルが多いイベダイスだがどうなるやら」
PL「基本的には何も起きないはずなんだけどね…まあいい加減クリも出るでしょ」
PL「それがいろは関係のクリならいいんだけどなー」
GM「まあ、流石に何も起きないでしょう。では振りますね」

イベント【1D10:10】1〜9 何もなし 10【1D2:2】1クリ 2ファン

GM・PL「「「えぇ…」」」
PL「フラグ回収が早すぎる」
PL「このダイススタンド使いが化けてない?サイレン鳴らす?」
PL「これはまたメシア教がひどい目に合う予感。レヴェリーの命運もここまでか?」

GM「ファンブル対象きめますね」

対象【1D10:9】1〜2 いろは 3〜4 メシア教団 5〜6 ヤタガラス 7〜8 ガイア教団 9〜10 既存キャラ

PL「「「あっ」」」
PL「うわぁ、ひっさしぶりの既存キャラファンブルだ」
PL「既存キャラファンブルだと所属までしかわからんからなぁ…。誰がどうファンブルしたのかわからないのも怖いぜ」
PL「とりあえず直接いろはがファンブルするよりはマシよ」
PL「対象がメシア教じゃないだと…」
PL「いやまあこれまでメシア教が不運過ぎただけでこれが普通だから」
PL「そもそも1/20のはずのファンブル続きが普通じゃないんだけどな」
GM「とりあえずどこ所属の既存キャラか振りますね」

所属【1D10:4】1〜2 メシア教団 3〜4 ヤタガラス 5〜6 ガイア教団 7〜10 フリー

GM「あっ」
GM(よりにもよってやる夫&和真失踪後にヤタガラス陣営の既存キャラでファンブルしちゃったかぁ…)

PL「なんか珍しくGMが驚いてる」
PL「ヤタガラスか、既存キャラって言っても接点あんまりないから学園にいるメンツぐらいか?」
PL「特に関りあるのってヒロインレースしてるシノアくらいだもんなぁ」
PL「一応依頼で顔合わせたことある人もいるけど、どんなファンブルになるか気になるな」
GM「…裏でファンブル内容決めてきますね」

238 :名無しさん@狐板:2023/11/19(日) 19:05:12 ID:cP4fAip7
支援乙!

239 :名無しさん@狐板:2023/11/19(日) 19:51:56 ID:d/S/hsHx
支援乙
5/2…あー…

240 :名無しさん@狐板:2023/11/19(日) 19:55:08 ID:81359NVs
支援ss乙

いやさキリト、さっきまで敵対してた奴に普通は慈悲はかけない。てか、脱獄者何だから疲労させて捕らえられても文句言える立場じゃないのよ。

241 :名無しさん@狐板:2023/11/19(日) 19:56:12 ID:lH0B8Pq4
支援乙
スレ民がごく自然にメシアンにファンブルを押し付けようとしてて草
日付を考えるとこれすらも前座なんよね

242 :名無しさん@狐板:2023/11/19(日) 21:16:55 ID:STuy3loQ
支援乙

243 :名無しさん@狐板:2023/11/19(日) 23:53:24 ID:p5u5KlIa
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799

【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237


合計 8枚

244 :名無しさん@狐板:2023/11/20(月) 02:16:19 ID:SIVUAYm0
色々支援乙
AFOたちは早めに襲撃して収穫しておきたいところだな。また逃げられると厄介すぎるし

キリトもアリスが更なる厄ネタ持ちとは思うまいて・・・

歴史見ていると「いや、そうはならんやろ」なことがホントによくあるからね。特にお隣さんとか

縁壱の外付け便利ツール的な立場だから居なくなるのは困るんだろうけど、縁壱がいなくなったら人の世に背を向けて何処かに去っていきそうな気もするな

自分が蒔いた種でフラグ回収されるという落ちだとはいろは側から分からんよね

245 :名無しさん@狐板:2023/11/20(月) 09:29:50 ID:iEVwF++o
多分6/21日が祭りの時期になるから
そこまでにある程度自由行動券や授業券集めておきたいとこだな

246 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2023/11/20(月) 22:11:37 ID:6Mu93wGe
リインフォーススレ 144 【竜闘気】


ナイトブレイザー「(キリト?……本当に何があったんだろう……)───藍、そっちはどうなった?」
藍「うん?──遅かったな」
ナイトブレイザー「最後の最後に駄々こねて……」
藍「………そうか」


PL「んもぉ、キリト君が我儘だから遅くなっちゃったぁ」
PL「とりあえず藍は無事か。藍染は本当に何もせずに帰ったみたいね」
PL「一回でも鏡花水月の解放見ちゃうと危ないからなぁ。麻痺とか凍結みたいに簡単に防止できるものじゃないみたいだし」


キリト「……もうちょい何かないの?」
藍「なんで、私が敵のフォローをせねばならん」
キリト「────アッハイ」


PL「キリトここに来てから酷い目にしか合ってないな」
PL「魔剣教団を攻めてるのもユージオの手伝い戦っぽいから本人の利益そんなになさそうなのが可哀そう」
PL「友人のためとはいえ失敗したら死ぬし、成功しても最高司祭殺害で終われる身になりそうだからキリト視点だとデメリットでかすぎませんかねぇ!?」
PL「聖魔剣手に入れたことが唯一の成果かな? まだ描写されてないだけで何か他にも目的あるんかもしれんけど」


アリス「藍殿、小父様は? 今回は、このフロアの担当だったはずですが……」


PL「バランならユージオと一緒にお風呂に入ってるよ」
PL「間違ってないけど言い方ぁ!!!」
PL「(┌^o^)┐ホモォ...?」
PL「しっしっ、違うから寄るんじゃありません!」


藍「──── 一緒に凍っていたが、途中まで解凍したら自力でぶち壊して部下を止めてくると、この男を私に任して降りて行った」(オンキョウケッカイハルハメニナッタ)
ナイトブレイザー「───最初っから、やれよ!!!!」
アリス「(竜闘気を貫通した? そこまでの力が、あの聖魔剣にあったでしょうか……)」


・竜闘気:最終ダメージ値が自身の魔力以下のダメージを無効にする。
     相手が竜闘気を持っていた場合、互いのこのスキル効果を無効にする。


GM「ちなみに魔力を超えていても、魔力分はダメージを軽減します」

PL「やだ、すごく欲しいこのスキル……!」
PL「仮にも超越者のバランなら魔力も相当高いだろうしユージオの氷輪丸(仮)も効きそうにないが……」
PL「そもそも覇王色を使ってない時点で本気で戦ってないだろうし、ちょっとよく分からん行動してるよねバラン」


アリス「……藍殿、一先ずその男───ユージオを開放してください」
ナイトブレイザー&藍「!?」


PL「まぁそういう反応になるよね」
PL「やる夫と藍からしたら今まで戦ってきた敵の味方をしてるんだから困惑するわ」
PL「鏡花水月を持ってるのはキリトの方だった……?」


鏡花水月チャレンジ【1D10000:3785】:1〜9999:ねえよ、10000あったよ鏡花水月!


GM「ありませんでした」

PL「いや、振らんでもわかるわいw」
PL「まず当たらんだろうけど本当に出たらどうするつもりだったんだGMさぁw」
PL「アリスの推定魔眼フラグといい、出るときは本当に出るからな……」

247 :名無しさん@狐板:2023/11/20(月) 22:18:31 ID:NviHsIlt
支援乙
キリトPL視点だと途中までは多少レベルが上がるだけのクソイベ扱いされてるかもねw
リザルトが破格すぎるけど

248 : ◆ll87PBOE02 :2023/11/20(月) 22:21:07 ID:i3m62tcJ
貢ぎ所に貼りました

どっとうpろだが11/30で終了するんですね。

249 :名無しさん@狐板:2023/11/20(月) 22:33:37 ID:j3gY6sNp
支援ss乙

やる夫がキリトに殺意の波動を懐く一歩前ってルビが浮かんだわ。

250 :名無しさん@狐板:2023/11/20(月) 22:36:33 ID:sjoy1oG4
支援乙

251 :名無しさん@狐板:2023/11/21(火) 00:06:36 ID:DOyXjLqD
支援乙
やる夫がいなかったら魔剣教団が崩壊してたっぽいし、キリトは途中で主役交代しちゃったけど結果は上々過ぎるんだよな

>>248
マジかー

252 : ◆ll87PBOE02 :2023/11/21(火) 00:18:24 ID:wGv8YTWT
>>251
まだやる夫スレ画像アップローダーがあるので問題はないですかね

253 :名無しさん@狐板:2023/11/21(火) 03:33:01 ID:YFkkNDMV
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806

【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246


合計 11枚

254 :名無しさん@狐板:2023/11/21(火) 07:57:08 ID:iGqQ1KJ7
集計乙

255 :ポケモン好き ◆5FDyHYN3hBJ4 :2023/11/21(火) 08:32:13 ID:AmkQUvsh
ポケモン図鑑風支援

図鑑No.???
アイゼン∶さいこうしさいポケモン
まけんきょうだんのいちばんえらいポケモン
だが強さではさいきょうなわけではないぞ

図鑑No.???
バラン∶だんちょうポケモン
まけんきょうだんのきしだんでいちばんえらいポケモン
カルナよりもよわいと思われているが本当はカルナよりつよい

図鑑No.???
カルナ∶きしだんポケモン
まけんきょうだんのきしだんでいちばんつよいと思われているポケモン
でもほんとうはバランの方がつよいぞ

256 :噂話 ◆ZQi6Yr2YC2 :2023/11/21(火) 09:51:43 ID:CKJPlaZz
ちょっとしたSS支援

「お〜……生きてたか、この野郎……」

「おお!?お前どうしたんだよ!?」

「ああ……お前のところはあのバケモンが来なかったのか…」

「あ?………そう言えばあのアンデルセンが包囲網ぶち破ったって……」

「おう……その通りよ、あの野郎俺達の受け持ってる戦場に来てよ……」

「そんでこっちの包囲網を外から破って施設内のメシア教団員共解放して逃げやがった……」

「うわ〜……そりゃ運がねえな……」

「なんでもそうやってあの野郎日本に居たメシア教団員の20%を解放したって噂だぜ」

「………バケモンだな、アンデルセンの野郎」

「ああ、伊達に穏健派をほぼ一人で維持してるだけはあるってことだな」

「日本にいるメシア教団の中じゃアイツが最強だってのはマジだった訳だよな」

「しかしこの大暴れでヤタガラスの派閥バランスも崩れそうだな……」

「ああ、ジプスとSONGはトップが行ってこのザマだったからな」

「メシアが消えた事を考えるとヤタガラスの派閥バランスはメチャクチャだろうな」

「まあライドウが居る限りはどうとでもなるんだろうが……」

「メチャクチャな社会バランスになりそうで怖えよな」


メシア教団襲撃後の裏社会のチンピラ達の会話

257 :名無しさん@狐板:2023/11/21(火) 09:52:05 ID:JSXnDb30
W支援乙

258 :名無しさん@狐板:2023/11/21(火) 10:18:35 ID:W8+U7NVf
W支援乙

■時計塔3日目〜寮内コミュまで〜

・グリフィンドール
 【全:2/内:2/外:0】エドワード・エルリック(鋼の錬金術師)
 【全:1/内:1/外:0】メアリ・クラリッサ・クリスティ(漆黒のシャルノス)
 【全:2/内:1/外:1】ミオリネ・レンブラン(水星の魔女)
 【全:2/内:1/外:1】スレッタ・マーキュリー(水星の魔女)

・レイブンクロー
 【全:0/内:0/外:0】パチュリー(東方Project)
 【全:1/内:1/外:0】ヒルダ(STELLA GLOW)
 【全:0/内:0/外:0】リーゼロッテ・ヴェルクマイスター(11eyes)
 【全:2/内:2/外:0】イレイナ(魔女の旅々)

・ハップルパフ
 【全:1/内:1/外:0】めぐみん(このすば)         
 【全:1/内:0/外:1】ターニャ・デグレチャフ(幼女戦記)
 【全:1/内:1/外:0】司波深雪(魔法科高校の劣等生)
 【全:1/内:1/外:0】シロエ(ログ・ホライズン)

・スリザリン
 【全:0/内:0/外:0】タツマキ(ワンパンマン)
 【全:1/内:1/外:0】ネギ・スプリングフィールド(魔法先生ネギま)
 【全:3/内:3/外:0】結月ゆかり(ボーカロイド系)
 【全:0/内:0/外:0】レン(英雄の軌跡)

もう少しで全寮が一人ずつ行くな

259 :名無しさん@狐板:2023/11/21(火) 10:27:13 ID:0twqsDPl
>>258
寮内コミュ券使ったからこうだな

■時計塔3日目

・グリフィンドール
 【全:2/内:2/外:0】エドワード・エルリック(鋼の錬金術師)
 【全:1/内:1/外:0】メアリ・クラリッサ・クリスティ(漆黒のシャルノス)
 【全:2/内:1/外:1】ミオリネ・レンブラン(水星の魔女)
 【全:2/内:1/外:1】スレッタ・マーキュリー(水星の魔女)

・レイブンクロー
 【全:0/内:0/外:0】パチュリー(東方Project)
 【全:1/内:1/外:0】ヒルダ(STELLA GLOW)
 【全:1/内:1/外:0】リーゼロッテ・ヴェルクマイスター(11eyes)
 【全:2/内:2/外:0】イレイナ(魔女の旅々)

・ハップルパフ
 【全:1/内:1/外:0】めぐみん(このすば)         
 【全:1/内:0/外:1】ターニャ・デグレチャフ(幼女戦記)
 【全:1/内:1/外:0】司波深雪(魔法科高校の劣等生)
 【全:1/内:1/外:0】シロエ(ログ・ホライズン)

・スリザリン
 【全:0/内:0/外:0】タツマキ(ワンパンマン)
 【全:1/内:1/外:0】ネギ・スプリングフィールド(魔法先生ネギま)
 【全:3/内:3/外:0】結月ゆかり(ボーカロイド系)
 【全:0/内:0/外:0】レン(英雄の軌跡)

260 :名無しさん@狐板:2023/11/21(火) 12:25:11 ID:bhE56e8C
これで 7/4/4/4 か
まだグリフィンドールに偏ってるけど綺麗に整いだしてはきた
凌辱祭りのチケット10枚でいい感じに均等になると良いが

261 :名無しさん@狐板:2023/11/21(火) 13:41:35 ID:67AVQPuw
多分祭り迄に6/20日終わらんだろうから
最低でもガチャチケ42枚有れば
祭りの分のチャージされる枚数も合わせても取り戻せるだろうからな

262 :名無しさん@狐板:2023/11/21(火) 14:36:59 ID:2Qp6AoNs
藤丸、キャストリア、ライネスが次で3回になるから一気に話が動きそうなんだよな
1日置きの今の状況考えるとマジで祭りまで4日目が終わりなさそう

263 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/11/21(火) 19:07:07 ID:F0U5CVF9
>>233の続きです

注:これはやる夫は変わるようですのパラレルワールドのお話です
  本編とは関係ありませんのでご了承の上でお読みください

やる変パラレル 佐藤飯店は今日も営業中 アフターストーリー『光の歴史・歴史の闇』B

キラ「・・・まあそれが不可能か可能かは置いておくとして、トップが男爵家だったんですか?」
ヤン「うん。まあ国が滅びて爵位も糞も無くなったのもあるけど
活動資金や戦略物資を用意したのがそのニューソク家だったから自然とそうなっていった経緯があるんだ」
メアリ「ニューソク王家ってのは知ってましたけど元は男爵家だったんですね・・・
というかニューソク家もそんなのどうやって用意したんですか?」
ヤン「その出所は今でも判明してないね・・・まあまともじゃない裏のルートなのは想像に難くないけど」
シア「まあそうでしょうね・・・」
ヤン「まあそれを元にゲリラ戦法で勝利を重ねていき、多くの幸運と様々な要因が重なって
この大陸の覇者となったわけだ・・・その要因としてまず一つとして戦士達の練度の差だね」
エド「・・・そういえばずっとBANZOKUからの盾となって戦ってたって・・」
ヤン「どれほど戦闘の才があったとしても日々を何もせずただ漫然と過ごしてる者と
激戦の中に身を置いている者とではどうしても後者に軍配が上がるのは当然の結果だからね」
エド「ずっと守られてきた者と守る為に戦ってきた者の差・・・か」
ヤン「そして降ってわいた好機とばかりに王国を滅ぼして、その勢いのまま争い始めたわけだけど
そんなのは為政者の勝手でそれに付き合わされる民達はたまったもんじゃないってことだよ」
キラ「あー・・・」
ヤン「戦争というのは金食い虫だ。そのせいで生活が苦しくなった民の中には
当然いきなり今まで守ってくれていた国を滅ぼして、勝手に戦火を広げていく愚王に写る者もいたわけだ
BANZOKUの次は自分達が標的になるのではと危惧して滅ぼしにいくのは自然な考えだけど
教育を受けていない者達にはそんな事を考えるような教養はないからね」
リシテア「自分達の中に潜在的な敵をどんどん作っていってしまった訳ですね・・・」
皆が話しているのを楽しそうに見ていたヤンだったが急に眉を顰めて・・・
ヤン「・・・そしてこれが大きい・・・この時期に多発した王や要人達の暗殺事件だ」
やる夫「・・・・・・」
ヤン「恐らくそれを指示したのは被害が無かったニューソク家率いる亡国軍だろうと言われているが
そのせいで指揮系統がぐちゃぐちゃになってまともに戦えなかったのが非常に大きかった
恐ろしく凄腕のアサシンでその下手人を見た者はおそらく皆・・・」
イレイナ「うわぁ・・・・」
ヤン「まあただそれがなかったらいくらなんでも数が違い過ぎて勝てなかっただろうしね・・・
まあ元は弱っていた所を袋叩きにされて国を滅ぼしたんだし因果応報ともいえるかもしれないね」
やる夫(・・・改めてこう聞くとうちの初代様達も大変だったんだなぁ)

ヤン「・・・さてこの話題はここまでにしてもう一つ・・・この時代においては外せない出来事があるね」
スレッタ(何かあったっけ?)
ヤン「この時代戦争で荒れていた時期でもあったが、ある人物によって多くの芸術家が世に送り出された時代でもあったのさ」


続く



264 :名無しさん@狐板:2023/11/21(火) 19:15:17 ID:r/6r/tXv
支援乙

265 :名無しさん@狐板:2023/11/21(火) 20:08:37 ID:eHrMqV12
支援乙

266 :名無しさん@狐板:2023/11/21(火) 22:18:54 ID:sb8kQuZV
支援乙

リンネニキのお陰で6/20の最低必要枚数まで一気に縮まったぜ
これで祭りまでの必要枚数は溜まったも同然だぜ

267 :名無しさん@狐板:2023/11/21(火) 23:23:27 ID:N8Q5I6Oa
支援乙ー、斬首戦術って怖いね

そして某スレで有名なリンネニキがまさかこっちにも支援を送ってくれるとは……

268 :名無しさん@狐板:2023/11/22(水) 00:30:37 ID:+UDsFHvz
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×12) 3819(×15) 3822

【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263


合計 42枚

269 :名無しさん@狐板:2023/11/22(水) 00:31:26 ID:5RQ7n5oL
集計乙!

ほぼ必要枚数溜まったな
後はどれだけ短編支援を残せるかに以降した様なもんだ

270 :名無しさん@狐板:2023/11/22(水) 00:45:29 ID:3AuE6g6L
集計乙!

どれだけ短編支援を残して祭りに入れるか……!

271 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/11/22(水) 16:43:11 ID:1nUIClLZ
>>263の続きです

注:これはやる夫は変わるようですのパラレルワールドのお話です
  本編とは関係ありませんのでご了承の上でお読みください

やる変パラレル 佐藤飯店は今日も営業中 アフターストーリー『光の歴史・歴史の闇』C

シア「ああ・・・そういえばこの時代には彼女が」
スレッタ(えっ?何か皆頷いてるけど誰か有名人が居たっけ?)
ヤン「そう。大陸全土から集まって来た芸術家がその教えを請いに来た
後に伝説のデザイナーと呼ばれるようになった人物、ラティファ・フル―ランザだ」
スレッタ「ああーっ!!その人知ってる!
この前テレビでその人の作ったブローチが二億の値段が付いてたの見た!」
ヤン「うん、その彼女で合ってるよあの時代は大陸を巻き込んだ戦乱が人々を苦しめていたが
同時に文化が花開き人々の心を楽しませ癒し、より熱が高まっていった時代でもあったんだ
そしてそれらを育て上げたのがそのラティファという人物で、彼女自身も優れた芸術家でもあった
・・・ただ残念ながら当時はあまり高い評価はされず、弟子の育成も忙しかった事から
彼女の現存する作品というのは極めて少ない」

メアリ「・・・そういえば彼女はブリリアント商会という所の商会長でもあったんですよね?」
ヤン「そうだね。初代の商会長は彼女の祖父だったらしいんだけど戦争のせいで
そこら辺の資料が散逸していて、戦前までの彼女の足跡は不明な点が多いんだよね」
シア「不明な点ですか?」
ヤン「まず彼女がいつ商会を継いだのかその時期が不明なんだよ
おそらくは彼女の祖父が亡くなった後に、すでに鬼籍に入っていた父の代わりに二代目として
後を継いだというのが妥当な線だろうけどね」
キラ「まあ実際そうでしょうね。それか祖父が亡くなるもう少し前ぐらいとか?」
ヤン「まあ大体そんな所だろうね・・・それと他にも彼女の結婚履歴についてだね」

メアリ「・・・結婚・・・」
ヤン「彼女が子供を産んだ記録は残ってて、その子供が商会を継いでるんだけど
何故かその父親についての資料が一切残されていないんだよ
それも子供【1D10:6】人全員の父親のね」
エド「親父がわかんねえって・・・父親候補が一杯いたとかか?」
ヤン「いや、彼女には浮いた話なんてなかったし、子供の父親が全員同じという事だけはわかってるんだよ
だけどそこまでわかっていながらそれ以外は一切正体不明なんだよ」
イレイナ「それって何だかすっごい厄い臭いがしてくるんですけど・・・」
ヤン「まあさる高貴なお方の落しだねだとか、歴史の表舞台に出てこれない闇の住人だとかいわれてるけど
真相はそれこそ歴史の闇の中に葬り去られているね」
やる夫「・・・・・・」
ヤン「まあ資料上では彼女は生涯を通して独身という事になってるよ
・・・戦争で資料が散逸してなかったらもっと詳しい事もわかったんだろうけどね」
やる夫「まあ無くなったモノは仕方ないですよね・・・知らない方が良い真実とかも世の中にはあるでしょうし」
ヤン「うーん・・・歴史学者としては肯定し辛いけどまあそういう事もあるかもね」


続く



272 :ポケモン好き ◆5FDyHYN3hBJ4 :2023/11/22(水) 16:55:07 ID:iQagnUAz
ポケモン図鑑風支援

図鑑No.???
ガッツ∶きしだんポケモン
きしだん三番目に強いポケモン
じょうたいいじょうにつよいようで……?

図鑑No.???
ギントキ∶とうにょうポケモン
シルバーカラスとなのってるよんばんめにつよいおとこ
やるときはやるかっこいいおとこだ

図鑑No.???
ナルメア∶おねえさんポケモン
とってもおねえさんらしいポケモン
けんしとしてはとてもつよいぞ

273 :名無しさん@狐板:2023/11/22(水) 16:55:30 ID:5yIOkMQn
W支援乙!

274 :名無しさん@狐板:2023/11/22(水) 20:21:57 ID:CNid2H3+
支援乙

275 :名無しさん@狐板:2023/11/22(水) 23:28:47 ID:MsI0UxlI
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×12) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830

【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272


合計 47枚

276 :名無しさん@狐板:2023/11/23(木) 08:09:31 ID:KBQMYMiH
W支援&集計乙
疫病神なできる夫をさっさと切り捨ててた方がよっぽど幸せになれたと証明されてて草・・・現代で言うピカソとかかな?

ガッツさん、特殊な状態異常には通用しないけど見聞色と武装色は極めててもおかしくない気がする

277 :ポケモン好き ◆5FDyHYN3hBJ4 :2023/11/23(木) 08:22:07 ID:2D0O2/8V
ポケモン図鑑風支援

図鑑No.???
カゲトラ∶せんとうきょうポケモン
とってもたたかいが大好きなポケモン
おさけ好きだがぜんぜんよわないので安心だ

図鑑No.???
マーリン∶むまポケモン
通称プーリンのむまのきょうだいポケモン
ゆかいはんだがずいぶんまるくなったぞ(たいけいのことではない)

図鑑No.???
アリス∶アリスポケモン
かずあるアリスポケモンのいったい
そのなかでもいちばんつよくてまじめだぞ

278 :名無しさん@狐板:2023/11/23(木) 08:26:43 ID:jAPmS7q8
支援乙

279 :噂話 ◆ZQi6Yr2YC2 :2023/11/23(木) 10:21:42 ID:i6T6C2E9
ちょっとしたSS支援

「なあ、なんか上級騎士の皆様方がいつにも増して浮ついてないか?」

「ん?ああ…お前はまだあの噂聞いてないのか」

「噂?何の話?サレン様と騎士団長が交際してるとか?」

「違うよ、そりゃもうみんな知ってる話じゃないか」

「なんでも日本のガイア教団から幹部の人がこっちに視察に来るらしいんだよ」

「へえ、それはしっかりしないとだな」

「でもそれであんなに浮つくか?」

「団長達なら「浮つかずいつも通りにしろ」って言うんじゃ?」

「ああ実は今回視察に来る幹部はついこの間幹部に就任した人なんだけどな?」

「どうも歴史上初の「魔王の使徒」って話なんだよ……!」

「……おいおいマジかよ……!」

「スパーダ様の盟友のあのルシファー殿の……!?」

「ああ、上級騎士の方々が浮つくのも分かるだろ?」

「そうか…じゃあ余計にしっかりしないといけないな!」

「おう!いつもよりも気合入れてかないとな!」


魔王の使徒来訪前の魔剣教団中級騎士達の噂話

280 :名無しさん@狐板:2023/11/23(木) 10:22:14 ID:wlSGcWad
W支援乙

281 :名無しさん@狐板:2023/11/23(木) 13:13:21 ID:qNEhCFIh
W支援乙ー

既にこれで60枚が溜まったな
マジで普通に200枚近く溜まりそうだな

282 : ◆evsBLmqk2g :2023/11/23(木) 15:45:40 ID:RWORvEIn
小話支援
やる夫が変わるようですがアニメだったら

【勇気と】やる変わ実況板Part1【ガチャ】

3:名無しのmob
来たぞ

7:名無しのmob
来たわね

10:名無しのmob
待ちわびたぞ、この日を!

14:名無しのmob
いきなりはじまた

17:名無しのmob
今から見るとクッソ胡散臭いニャル子

19:名無しのmob
まあこの時点ではマジで暇潰しとかだろうしな

24:名無しのmob
そしてそこからのいきなり明けの明星

28:名無しのmob
ここからすべてが始まった──!(ガチャ)

30:名無しのmob
いきなり威厳ブレイクしててワロタ

32:名無しのmob
なんか一瞬だけ甘粕がフラッシュバックした?

35:名無しのmob
アニメ演出の一貫かな?

37:名無しのmob
これはいいアニオリ

283 :名無しさん@狐板:2023/11/23(木) 15:46:10 ID:bcKyXEIb
支援乙!

284 :名無しさん@狐板:2023/11/23(木) 16:32:51 ID:/hmCNtOf
支援乙
草生えるわ

なんか普通に今回も200枚近く溜まりそうな勢いだな
祭りと合わせたら本気でエライ事になりそう

285 :名無しさん@狐板:2023/11/23(木) 16:41:29 ID:GBCizXXJ
支援乙
カスの方の三馬鹿がそれっぽい面して一期OPに出てそうで草なんだ

286 :いろはスレ風 ◆D6t2D7xH3U :2023/11/23(木) 20:59:11 ID:lW9zwCOT
>>237の続きです

いろはスレ風支援19

【アヴェンジャーズ:始動 2】

GM(本当ならファンブル対象決定からだけど、タイミングよすぎだし、やる夫達関係か決めるかな)
GM(やる夫達引いたら対象のネームドも自動で決まるようなもんだし)

ファンブルの要因【1D10:10】1〜3 他の原因 4〜6 やる夫のみ 7〜9 4+和真 10【1D2:2】1クリ 2ファン

GM(…本当にこのダイス呪われてない…?実質あの二人のファンブル決定だしやる夫側にプラスになる内容にするか)

ファンブル【1D10:7】1〜3 2人の情報が完全に把握される 4〜6 1+ヤタガラスが別件への対応で2人がやられたことにすぐ気づけない
            7〜9 4+学園の主人公格全員の復讐者集結 10【1D2:1】1クリ 2ファン

GM(うわぁ…酷いことになってしまった。とりあえずあの二人はもうおしまいですね…)
GM(わざわざこっちでダイス降ってるし、折角だしやる夫関係の詳細ダイス降るかぁ。まずはスキルからっと)

〜〜〜スキルガチャ中〜〜〜

GM(リザルトは不屈の闘志に聖母の慈愛、攻撃の心得+チャージ+武道の心得+至高の魔弾で締めには明けの明星+1ときた)
GM(Lv19で魔弾使えるってだけでも破格なのに、不屈の闘志に回復まである上に明けの明星2回打てるって…。Lv詐欺もいいところだ)
GM(甘粕の反応は……振る必要あるかこれ…。流石に期待しないわけないなぁ)

甘粕の反応【1D10:10】1〜5 もちろん期待しているぞ! 6〜10 1+追加で試練も出そう!

GM(知ってた。しかもここで10とかどんだけ期待されてるのやらw)
GM(さあて、次は追加のメンバーだな。まずはやる夫と和真の復讐対象決めるか)

やる夫【1D5:5】1 やらない夫 2 できる夫 3 当麻 4 一夏 5 学園全体
和真【1D5:2】1 やらない夫 2 できる夫 3 当麻 4 一夏 5 学園全体

GM(やる夫の方で全体引いちゃったからさらに1人追加かー。年齢は学園関係者の復讐者だし全員高校生でいいか)

復讐者@(対象;やらない夫)
性別【1D2:2】1男 2女
物・魔【1D3:2】1 物理 2 魔法 3 両方
戦闘スタイル【1D4:3】1 アタッカー 2 タンク 3 サポーター 4 ヒーラー
実力【1D100:22】100やぞろ目で…

復讐者A(対象:当麻)
性別【1D2:1】1男 2女
物・魔【1D3:2】1 物理 2 魔法 3 両方
戦闘スタイル【1D4:1】1 アタッカー 2 タンク 3 サポーター 4 ヒーラー
実力【1D100:77】100やぞろ目で…

復讐者B(対象;一夏)
性別【1D2:2】1男 2女
物・魔【1D3:1】1 物理 2 魔法 3 両方
戦闘スタイル【1D4:1】1 アタッカー 2 タンク 3 サポーター 4 ヒーラー
実力【1D100:11】100やぞろ目で…

GM(全員実力に何かあるじゃないですかヤダー!)

287 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/11/23(木) 20:59:30 ID:fqWCVfJI
>>271の続きです

注:これはやる夫は変わるようですのパラレルワールドのお話です
  本編とは関係ありませんのでご了承の上でお読みください

やる変パラレル 佐藤飯店は今日も営業中 アフターストーリー『光の歴史・歴史の闇』D

ヤン「そしてこの時の作品がゴレイヌ氏によるゴリラによるゴリラの為のゴリラ―――」

―――キーンコーンカーンカーンコーン♪

ヤン「おっと、もうこんな時間か。今日の授業はここまで!」
シア「きりーつ礼」
全員「ありがとうございました!」

メアリ「ほらやる夫!約束どおり行きましょう♪」
やる夫「はいはい」

――遠い昔悲しい別れがいくつもあった

エド「今日は早く帰ってくるんだろうな?・・・あの変態親父」

――誰かを守る為にいくつもの命が消えていき・・・

キラ「ちょっと!?そんな急がなくても・・・」
シア「いいじゃない♪(あの子達もすぐ来るだろうし急がないと)」

――己が野心を満たす為に犠牲になっていったモノも多くあった

スレッタ「ううっ、またいない・・・なんか最近私避けられてない?」
ミネリオ「・・・そんな所に座り込んで何してるの?」
スレッタ「いたあっ!!」
ミネリオ「!?」

――それでも繋がっていくモノも確かにあって

やる夫「―――ん?」
メアリ「ケーキケーキ♪・・・ん?どうしたの?」
やる夫「・・・・いや・・・何でもないよ(気のせいか?)」
メアリ「それより早くいきましょ!時間がもったいないわ!」
やる夫「ん・・・行こうか」

――そしてこれからも同じように繋がっていくのだろ




288 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/11/23(木) 21:01:39 ID:fqWCVfJI
はい、というわけで今回で本当に完結です
いろはスレの人も支援乙!

289 :いろはスレ風 ◆D6t2D7xH3U :2023/11/23(木) 21:13:02 ID:lW9zwCOT
気紛れ小説家さんも完結までお疲れさまでした

290 :名無しさん@狐板:2023/11/23(木) 21:13:45 ID:SU2XPEHd
支援乙

これは酷いw

そして完結おめでとう

291 :いろはスレ風 ◆D6t2D7xH3U :2023/11/23(木) 21:18:49 ID:lW9zwCOT
書き込み前しっかり見直したはずなのに…
キラの物・魔間違えているので脳内補完お願いします

292 :名無しさん@狐板:2023/11/23(木) 21:29:46 ID:jAPmS7q8
支援乙

293 :名無しさん@狐板:2023/11/23(木) 21:33:53 ID:V4YuYNBV
W支援乙
これで70枚

294 :名無しさん@狐板:2023/11/23(木) 22:32:47 ID:L/I+vN+B
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×12) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849

【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287


合計 71枚

295 :名無しさん@狐板:2023/11/23(木) 22:43:20 ID:SU2XPEHd
集計乙

296 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2023/11/23(木) 22:56:56 ID:2JPmB9NL
リインフォーススレ 145 【劇場版ヒロイン】


ナイトブレイザー「……アリス? なんで────」
ユージオ「───えっ?」
藍「いや、こいつも驚いているぞ!? 洗脳でも受けたのか!?」
ナイトブレイザー「────アリス、ちょっと待ってて。そこの男、今すぐぶち殺す」


PL「やる夫がブチギレしたぁ!!」
PL「こいつ身内認定した相手への感情が激重過ぎるんよぉ」
PL「割とヤンデレの素養ありそうよねやる夫」


キリト「待て待て待て!!!! 話を聞いてくれ!!!! 頼むから!!!!! 洗脳なんてできない物理オンリーだから!!!!」
アリス「私は正気ですので、落ち着いてください。ちゃんと事情も説明するので……。
     直感ですが、この男は女を泣かせてるのは事実でしょうけど」
キリト「最後の一言いる!?」


PL「やっぱ殺すべきでは?」
PL「せやね、一回ぐらい誤射だし、やっちまおう」
PL「君ら本当にモテる男に厳しいねw」


ユージオ「えっ、でも告白して断って泣かした女の子は────」
キリト「ユージオオオオ!!!」
ユージオ「……あっ、ごめん」


PL「どうする兄ちゃん? 処す? 処す?」
PL「明星の刑か、ヤンデレ刀に血を吸わせる刑にするか、他に何か良い刑はあるかな?」
PL「とはいえアスナ一筋なら毎度告白を断って女泣かせになるのもやむなしか。それはそれとしてむかつくけど」


アリス「…………」(ジー)
藍「…………」(ジー)
キリト「……えっ、何? 俺が悪いの!?」


PL「ピィッ! 女性からの白い目がきついッピ!!」
PL「こういう目で見られると心にぐさぐさナイフが刺さりそうでね」
PL「悪いといえば悪いが……モテる男の宿命というべきか」


ナイトブレイザー「────そういや、黎明使ってるんだから洗脳されていても解除されてるじゃん」
キリト「あ、あのそこで冷静に……」
ナイトブレイザー「…………まぁ、頑張れ」


PL「あら、やる夫が一周回って冷静になって好感抱いた」
PL「無自覚鈍感系ハーレム野郎だったらギルティだったが、自覚があるあたりまだ好感を抱けるタイプなのかねぇ?」
PL「やる夫が通っていたカナリア学園にはその手の類が腐るほどいたんかなぁ……?」


ナイトブレイザー「……とりあえず、話を戻そうか」
アリス「いや、あの、それた理由はお前……」
ナイトブレイザー「記憶にないので知らん」
キリト「……もう、話聞いてくれるなら何でもいいわ────ユージオ、話が終わるまでは何もしないでくれ、頼む」
ユージオ「………わかったよ」


PL「記憶にございません。すべて秘書がやりました」
PL「いよいよ事情説明が入るか……でもよくよく考えるとアリスがキリトから事情を説明されてたタイミングって……」
PL「絶賛、壁をロッククライムしてるタイミングよね……なんだ、案外余裕あるじゃんキリト」
PL「何そのシュールな光景。多分どっか休めそうなところで事情聴かされたんだろうけど」


アリス「……えぇ、そうですね。私は、ナイトブレイザー殿に話さなければなりません。
     あの後、彼から何を聞き……私が何を決めたのか、全てを。それが───……それが───」
ナイトブレイザー「………アリ、ス?」
アリス「───それが、貴方がしてくれた善意の行動に対して、私が返せる唯一の誠意でしょうから」


PL「アリス……お前、消えるのか……?」
PL「終盤に消えてしまうのは劇場版ヒロインの宿命か」
PL「本編に影響与えないように綺麗さっぱり消してリセットされることが多いからね」
PL「だが果たしてそんな鬱展開を魔王の使徒が許してくれるかな? 期待しているぞやる夫!」

297 :名無しさん@狐板:2023/11/23(木) 23:07:55 ID:9tTUUyzd
支援乙
ただ「いや、あの、それた理由はお前……」これはな流れ的にアリスではなくキリトか藍あたりの台詞では?
アリスはやる夫(ナイブレ)をお前呼びしないだろうし

298 :名無しさん@狐板:2023/11/23(木) 23:28:16 ID:9tTUUyzd
【やる夫&アリス&シノン】:【学科】マルチタスク学科
【和真&いろは&アティ】:【学科】呪文学
【キラ&シア&リシテア】:【学科】呪術学部_ゴリラ学科
【ルサルカ&簪】:【学科】古今固有能力推移学

受ける授業はこんな感じかな? やる夫/キラ組は時間かかるマルチタスク学科と呪術学部_ゴリラ学科(常在戦場コース)を優先
和真組は高速詠唱以外何取得できるか分からん呪文学。和真のコマンド枠は空いてるから補助魔法取得できると便利だしアティの授業も強化できるかも
ルサルカ組は寮監の授業でもある古今固有能力推移学。多分取得済みの固有スキルの強化だと思うがどういう授業かもう少し詳しく知りたい

・逆転時計で受けたい授業の候補
【やる夫】:TCGを触媒にオカルト現象を起こす決闘者育成学科(適正あるのはやる夫だけ、色々忙しいし主力の強化だから優先度高い)
【キラ】:使い魔科(シア&リシテアは仲魔いない+ゴリラ学科(常在戦場)やマルチタスク学科など時間かかる授業受けたいから忙しい)
【和真】:使い魔科(いろは&アティは仲魔いない。キラより受けたい授業は少ないしレ級が時計の適用外の可能性もあるからから優先度は下)
      :戦闘科(汎用でもいいから自前で銃スキルが欲しい。ただ適正ない可能性もあるし優先度は下)

299 :名無しさん@狐板:2023/11/24(金) 00:02:13 ID:uz0OPwI5
色々支援乙ー
カゲトラは酩酊も状態異常と見なされてスキルで無効化されてそこまで酔えないと考えると、やる夫にこそそのスキル欲しいかもなー

魔王の使徒の視察中なのに、やらかしまくってた上級騎士たちよりはまだ胃が痛くならずに済むんやで、君らw

好きな物語がアニメ化するとして、やる夫の声優は誰になるんやろな?

やる変わのシステム的にヒーラーが活躍できるのは低〜中レベル帯くらいまでのような気がするからゾロ目の当たりだわな。そういう意味でアベンジャーズは割といいバランスしてる

SS完結乙。最後に何故ゴリラ連打が・・・

キリト君、メガテン世界なんだからマシな扱いしてくれる勝者や強いものには巻かれとくんだぞ。でないと生き残るのは厳しいんだ


>>298
キラ組もマルチタスクで良いのでは? 和真組で支援系が増える可能性もあるなら指揮官科でもいいかも

300 :名無しさん@狐板:2023/11/24(金) 00:02:14 ID:ZHudNNuu
本編でアリスさん大暴れしすぎで他の寮の奴らアレ誰が止めるんよになってそう。

301 :名無しさん@狐板:2023/11/24(金) 00:15:36 ID:a1ZaCp5Y
>>299
キラは時間かかるけど枠圧縮できる常在戦場を優先したい
マルチタスクにかかる時間が不明瞭なんでまずやる夫組で判明させてからの方がいいかなと
和真の方は指揮官科でもいいな。自由行動で教師コミュのついでにやる事もできるが仲間コミュで忙しいし…
使い魔科も受けたいけどレ級コミュも進めてからの方がよさそうだしなあ

302 :名無しさん@狐板:2023/11/24(金) 00:17:33 ID:kIit0vTb
いやたぶんマルチタスクはイギリス編全部つかって取得する感じだと思うから間に合わんと思うわ

303 :名無しさん@狐板:2023/11/24(金) 00:21:21 ID:EVku1jae
キラはとにかくゴリラ行きたいよね
リシテアに常在戦場&魔道の心得まで覚えさせるなら
キラも付き合わせる事になるだろうけど

304 :名無しさん@狐板:2023/11/24(金) 00:22:06 ID:a1ZaCp5Y
リシテアは魔道の心得もう持ってるよ

305 :名無しさん@狐板:2023/11/24(金) 00:22:32 ID:EVku1jae
>>304
分かってる

306 :名無しさん@狐板:2023/11/24(金) 00:22:34 ID:V7oJm7US
他はともかくやる夫は思考加速や二重詠唱をもう習得してるから一番時間かかる奴への挑戦になるだろうからなぁ
ついでにどこまでやったら終わりーとか出るかもわからんのよね、スキル詳細分かるのもイギリス編終わったらだし

307 :名無しさん@狐板:2023/11/24(金) 15:03:29 ID:rsznO5IP
心得系は基礎のステータスが高い部分の心得じゃないとあんまおいしいスキルじゃないからな
後衛型だったら魔道の心得、支援型とかだったらむしろスキル枠節約の為にないほうがいいまである
キラが常在戦場目指すのもスキル統合して空きスキルスロット確保するって意味の方が大きいし

308 :名無しさん@狐板:2023/11/24(金) 15:23:44 ID:lOT4fbCX
>>307
装備ステ事上がるからどっちにしろ欲しいっちゃ欲しいんだけどね

309 :名無しさん@狐板:2023/11/24(金) 15:41:02 ID:30o1J28X
欲しいかどうかってより足切りラインみたいな所はあるかな
ルサルカや和真みたいに特殊性を示せるなら別だけど

310 :名無しさん@狐板:2023/11/24(金) 15:42:58 ID:PxvXOz5s
実際リシテアに常在戦場+魔道の心得の
開幕ラスタキャンディ取れるなら欲しいとこはある
勿論キラにも欲しいし枠を考えたらルサルカにもなんなら欲しいし
ISでステータス底上げすること考えると簪にも欲しい

311 :名無しさん@狐板:2023/11/24(金) 17:04:14 ID:RIbCYSd0
素早さの心得は俊敏で上回られると一気にきつくなるシステムなんで必須
防御の心得はクリティカルで無効になるとはいえ無いと物理の被ダメが阿保ほど上がるから可能な限り欲しい
上二つに加えて装備での補強にも限界があるから自前で常在戦場が欲しくなるのよね…

312 :名無しさん@狐板:2023/11/24(金) 18:09:41 ID:DgCQeuX0
魔道の心得は簪は絶対欲しいからなぁ
そうなると自前で常在戦場も欲しいし
常在戦場を獲得出来るなら魔道の心得と統合させた方が良いっていう

313 :名無しさん@狐板:2023/11/24(金) 18:10:53 ID:1P4aR8r+
結局心得が欲しいキャラは枠圧縮考えても最終的に常在戦場+魔道の心得の統合スキルが欲しくなるってのはある

時間の問題もあるから中々そう上手くは行かんだろうが
リシテアとキラは明確にめっちゃ欲しい

314 :名無しさん@狐板:2023/11/24(金) 19:02:32 ID:uz0OPwI5
リシテアの潜在能力は高いってイッチがいってたから、できればやる夫キラリシテアには常在戦場か開幕ラスタが欲しいわな
ただしマルチタスクの方もそれに匹敵するくらい欲しいけど

逆に切り捨ててもよさそうな授業って金銭科以外に何かあったかな?

315 :名無しさん@狐板:2023/11/24(金) 19:11:49 ID:V7oJm7US
あえていうなら決闘科? やる夫以外はあんま有効活用できなさそうだし
和真も適正ありそうだけど、こっちは指揮官講習や使い魔科の方が優先度高そう

316 :ポケモン好き ◆5FDyHYN3hBJ4 :2023/11/24(金) 20:07:02 ID:6XiZNdDZ
ポケモン図鑑風支援

図鑑No.???
シゲクニ∶やまじいポケモン
もとだんちょうのポケモン
むかしえんまと戦いかたうでをうしなったぞ

図鑑No.???
ウィザ∶せんせいポケモン
せんせいであるろうへいのポケモン
じみなのうりょくをこじんのぎりょうでとんでもないことにしてる

図鑑No.???
セフィロス∶ばけのかわポケモン
かたよくのだてんしのいみょうをもつポケモン
実はとあるポケモンのへんそうだ

317 :噂話 ◆ZQi6Yr2YC2 :2023/11/24(金) 20:19:19 ID:CwJN6s3f
ちょっとしたSS支援

「なんかとうとう魔王の使徒殿を案内する人が決まったらしいな」

「ああ、ナイトブレイザーって名前らしいぞ魔王の使徒殿」

「そんでな、案内役はアリスちゃん……いやアリス殿に決まった」

「へえちょっと意外だな、ついこの前上級騎士に上がったばかりだったよな?」

「多分バラン様達にはなんかお考えがあるんだろう」

「案外良い刺激になってまた成長するかもしれないしな」

「ああ、まあ才能で言うなら現代の騎士の中でも屈指だろうしな」

「しかし結構早く決まったな」

「ああもう少し揉めるかと思ったが……」

「アリス殿は上の人達にも目を掛けられてるからな」

「アレでアリス殿って決まればそこまで納得行かないって人もいないんじゃないか?」

「確かにな、聖魔剣の性能も凄いし」



アリスが案内役に決まった頃の中級騎士達の噂話

318 :名無しさん@狐板:2023/11/24(金) 20:20:00 ID:DgCQeuX0
W支援乙

319 :名無しさん@狐板:2023/11/24(金) 23:13:20 ID:a9VMjQ/g
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×12) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854

【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317


合計 77枚

320 :名無しさん@狐板:2023/11/24(金) 23:43:02 ID:uz0OPwI5
W支援&集計乙ー
山爺って藍染と相性悪いからそこまで対策しなくても良かったんじゃないかと思ってたり

少しどころじゃなく揉めそうだったからイカサマくじで決まったなんてわかってないわな

321 :名無しさん@狐板:2023/11/24(金) 23:47:58 ID:3nOMdqG2
山爺のカタログスペックの全容がわかってないからその辺りは何とも言えなくね
残火だけならともかく他にも強力なユニークorレアスキル持ってるだろうし

322 :名無しさん@狐板:2023/11/25(土) 01:03:05 ID:9npuTv0g
まぁ、山田CCOと殺り合った全盛期の頃は間違い無く中位超越者の最上位格だったろうしなぁ…<山爺

323 :ポケモン好き ◆5FDyHYN3hBJ4 :2023/11/25(土) 15:16:08 ID:n+fKyyNn
ポケモン図鑑風支援

図鑑No.???
キリト∶れんげきポケモン
れんげきにすべてをかけただいれんげきやろう
おまえはイッカネズミか

図鑑No.???
ユージオ∶ひょうけつポケモン
こおりのりゅうをあやつるポケモン
ちょいちょいまがわるいがいいやつだぞ

図鑑No.???
シシオ∶えんまポケモン
かつてとあるサムライにうちたおされたもとにんげん
シゲクニとたたかったこともあるぞ

324 :名無しさん@狐板:2023/11/25(土) 15:24:48 ID:T0TOQ3Pp
支援乙ー
授業始まる前に100枚集まりそうで草

325 :名無しさん@狐板:2023/11/25(土) 17:51:19 ID:jYi1QWTz
支援乙
向こうの支援も定期的に来てるからなあ

326 :名無しさん@狐板:2023/11/25(土) 19:57:35 ID:bLzeopVU
集計&支援乙ー
連撃ってある種のロマンかな? ただ、減衰無効を入手すると更に化けるだろうけど

327 :名無しさん@狐板:2023/11/25(土) 22:23:41 ID:4RYxBtsx
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863

【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323


合計 87枚

328 :名無しさん@狐板:2023/11/25(土) 22:25:20 ID:T0TOQ3Pp
集計乙

329 :名無しさん@狐板:2023/11/25(土) 22:44:59 ID:jYi1QWTz
集計乙

330 :名無しさん@狐板:2023/11/26(日) 17:02:22 ID:c5b1rNKe
これはやる夫は変わるようですの二次創作です。ご了承のうえで読んでください。

小ネタ:女子達のお買い物……と荷物運び役の男子達
イシリナ、アリスとアベンジャーズ女性達「キャキャ、ガヤガヤ」
昭とアベンジャーズ男性達「はあ……」
貴方達は女子全員のお買い物の荷物運びをされていた。

キラ「何で僕達は荷物運びしてるんだ?」
昭「しょうがないじゃない、イシリナをほったらかしにした罰として買い物したいって提案して、
  そのついでにアリス達を誘うって言ってこんなことになったんだ」
和真「それで俺達は巻き込まれて荷物運びしているってわけだな」
やる夫「まあ、アリスが楽しんでいればそれでいいよ」
貴方が何故こんなことになったか説明して男性陣は納得した。

イシリナ「あんた達!!次行くから荷物持って付いてきなさい!!」
男性陣「はーい」
貴方達はイシリナの声に反応して次のお店に付いていった。


イシリナ「ねえ、これなんかいいんじゃない」
アリス「これも良いですけど、あっちも……」
アティ「いっぱいありますので焦らず選びましょう」
いろは「私はこっちが好みかな」
シア「僕はこっちの方がいいかな」
sf「アリス様こちらもおすすめです」

リテシア「ねえ、これ美味しそうじゃない」
レ級「そうだな、これも旨そうだ」
藍「お前達勝手に食うなよ」

ルサルカ「……く、何なのあの雰囲気、ぶっ壊したくなるわ」
簪「まあまあ」

和真「あいつらは楽しくやってるな」
昭「そうだね、イシリナ達が楽しんでもらえるのは嬉しいかな」
キラ「色んな物を見て楽しくしているけど、ルサルカは嫉妬している顔が分かりやすいなあ」
やる夫「もし、ルサルカが何かやったら怒るけど……」
その後でも買い物は続いており女子達は楽しくやっていたがついていけないルサルカは嫉妬していた。
それを見ていた男子陣は温かく見守っていた。


アリス「やる夫、今日は楽しかったです」
やる夫「アリスと一緒に買い物してこっちもたのしかったよ」
貴方達は買い物をしてそれぞれ別行動をしていた。するとアリスが……

アリス「あ…あのやる夫!!私から贈り物があるんです」
やる夫「……?」
アリス「こ、、これです!!」
やる夫「これは……ブレスレット?」
何とアリスからのプレゼントにやる夫は何かなと思い受け取ってみたらブレスレットを貰った。

アリス「はい……皆さんが私のために一緒に選びました。これはペアルックになるんです……だから一緒に付けましょう」
やる夫「そ、そうなんだ……ありがとう……」
なんとこのブレスレットはペアルックになっており一緒に付けようと提案した。
しかし実行者のアリスはとても真っ赤になっていた。当然やる夫もアリスと一緒に真っ赤になっていた。

イシリナ「昭、今日は買い物手伝ってくれてありがとう」
昭「いいよ、こっちも役に立てて嬉しいよ」
一方貴方達はやる夫とアリスが付け合う様子を遠目で見ていた。アリスがやる夫に贈り物を渡す事が出来て一安心していた。

イシリナ「それじゃあ、買い物荷物運びしてくれたあんたに私からのプレゼントをしようかな」
昭「え、そうなのプレゼントってなんなの?」
イシリナ「ふふ、それは終わってからのお楽しみ」
貴方は嬉しかった。イシリナの手伝いのお礼としてプレゼントが何か楽しみで会った。

終わり

おまけ
イシリナ「これが私からのプレゼントよ!!!」パクリ
昭「あーー!!」

331 :名無しさん@狐板:2023/11/26(日) 18:05:41 ID:TCJFN3w4
支援乙

332 :名無しさん@狐板:2023/11/26(日) 18:27:16 ID:655sseUh
支援乙

333 :いろはスレ風 ◆D6t2D7xH3U :2023/11/26(日) 19:41:38 ID:ffDvnMYK
>>286の続きです

いろはスレ風支援 20

【アヴェンジャーズ:始動 3】

GM(これは先にAA決めちゃってそっから設定考えた方がいいか)
GM(ダイス表は前登場キャラ募集したの引っ張ってきて…いや一夏への復讐者は簪でいいのでは?)
GM(実力が低いのも家のせいで得意分野とは異なる教育を施されてたって風にすれば復讐の動機付けになるし、残り2人だけ決めるか)

やらない夫への復讐者【1D50:49】49 ルサルカ・シュヴェーゲリン

当麻への復讐者【1D50:13】13 キラ・ヤマト

GM(キャラは決定したし、特殊な実力の事情決めてくか)

ルサルカの事情【1D10:10】1〜3 特殊スキルあり 4〜6 1+特殊な生まれ/血筋 7〜9 4+特殊な経歴 10【1D2:2】1クリ 2ファン
キラの事情【1D10:10】1〜3 特殊スキルあり 4〜6 1+特殊な生まれ/血筋 7〜9 4+特殊な経歴 10【1D2:1】1クリ 2ファン

GM(両極端にも程があるだろ!?…とりあえずクリファン込みでもう一回振るか)

ルサルカの事情【1D10:5】1〜3 特殊スキルあり 4〜6 1+血筋に問題あり 7〜9 4+経歴に問題あり 10【1D2:1】1クリ 2ファン
キラの事情【1D10:7】1〜3 特殊スキルあり 4〜6 1+血筋に問題あり 7〜9 4+経歴に問題あり 10【1D2:1】1クリ 2ファン

GM(とりあえずルサルカは特殊スキルと血筋で、キラはプラスで特殊な経歴ありの上、それぞれファンブルとクリティカルか)

GM(まずはルサルカの方だけど…ファンブルだし元ネタ的に邪精の先祖返りってとこかな)
GM(人付き合いに問題も出来るだろうし、祝福も弱点になるしちょうどいいか)
GM(特殊スキルは拷問城の食人影でいいだろうけど、一応ファンブってるし他の所で調整するか)

GM(キラの方の血筋とスキルは元ネタ的にコーディネーターとSEEDでいいか。シンプルに強いスキルだし)
GM(経歴の方にクリティカルがかかるとなると復讐者だし元々は大ボスだったってことにするかな)
GM(それなら上条さんへの復讐理由にもなるし)
GM(ちなみにどのくらいのボスだったのかなっと)

キラの事情【1D10:10】1〜3 序盤のボス 4〜6 中盤のボス 7〜9 終盤のボス 10 ラスボス

GM(キラも相当持ってるなぁ。復讐相手が上条さんだし、元々サマナーだったけど幻想殺しのせいでってことにすれば問題ないか)
GM(ただこうなるとヤタガラス動かなかった理由も考えとかないといけないなぁ)

GM(とりあえず各キャラの軽い設定はこんなものでいいか。ただここまでキャラが濃いと内部分裂してもおかしくないなぁ)
GM(対象はそれぞれ違うとはいえ目的は一致してるし、やる夫のスキル知ってればよほどのことがないと敵対しなそうだけど…一応補正込みで振っておくか)

アヴェンジャーズ(仮)の結束力【1D100:8】-20(目的の一致+やる夫の実力)

GM(補正抜きでも1桁って…学園主人公'sと周囲の女達のグループより仲いいのでは…?)
GM(まあこんなところでいいかな。細かい設定は後々決めておこう)


334 :名無しさん@狐板:2023/11/26(日) 19:47:34 ID:655sseUh
支援乙
あんこスレ見てると510や49が連続で出る場合があるからこのダイスの出目も不自然じゃないという

335 :名無しさん@狐板:2023/11/26(日) 20:40:33 ID:ioty2kqb
W支援乙
ああ、結束力は低い方が良いってことなのか

336 :いろはスレ風 ◆D6t2D7xH3U :2023/11/26(日) 21:52:43 ID:ffDvnMYK
>>335
最初不和度って書いてた影響ですね
こういうミスが続いてますね…

337 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2023/11/26(日) 22:40:39 ID:bRysdIoZ
リインフォーススレ 146 【ロッククライム】


アリス「ふー……まさか、壁が壊れるとは。こんな事もあるのですね……。
     こうなると、下に降りるよりも上に行く方が早いかもしれませんね」 ←始解を足場にして壁まで飛んで掴んだ
キリト「おっ、そっちも無事だったか───お互い無事で何より」 ←斬撃の衝撃波で壁まで飛んで掴んだ


PL「アリスはともかくキリトは空中で足の踏ん張りなく衝撃波作るってどんな筋力してんだよ」
PL「まさか魔王の使徒であるやる夫と戦ったことで超越者に至ったか……?」
PL「いやいやいや、こっちの方がレベル低いはずなんですけど!? そんなことってある!!?」


アリス「────そうですね、随分とまぁしぶとい様で」
キリト「───辛辣過ぎない?」
アリス「自分の立場を忘れていませんか?」
キリト「……そうでした、脱走者でした。一先ず、この状況でやり合う訳にもいかないし、一時休戦と言うことでいい?」


PL「壁にへばりついた状態だと戦闘もくそもないもんなぁ」
PL「仮に戦闘になったら魔法が使えるアリスにキリト勝ち目ないな。物理オンリーだし」
PL「使えても補助魔法ぐらいだろうからねぇ」


アリス「……まあ、良いですよ。ただ、上に行ったら捕縛しますからね」
キリト「……悪いけど、こっちも抵抗する。上に行かなきゃいけない事情があるから」
アリス「─────ナイトブレイザー殿に負けたくせして、随分と強気ですね」
キリト「ゴフッ!!!!」


PL「おおっと、キリト君傷口を抉られたぁ!!!」
PL「やる夫への好感度高いからあんま感じられんけど原作だと結構苛烈で毒舌家な性格してるからなアリス」
PL「口喧嘩も良いけど落ちないよう気をつけろよ二人とも」


キリト「そ、それ言われると何も言い返せないんで……あ、後傷が辛いんで回復魔法を……」


PL「厚かましい!」
PL「言うだけタダだけどどんだけ敵に甘えてるんよキリト君」
PL「つか治療したら逃走幇助になるからアリスにまで罪及びかねんのですが!」


アリス「……厚かましいとは思わないんですか? 私がなぜ抵抗すると言ってる脱走者の治療をしないといけないんですか
     ───言っておきますが、お前は死罪でもおかしくないのですからここで見捨ててもいいんですが……」
キリト「重々承知の上だって!!!! 命が掛かってるんだから恥も捨てるって!!!! 初歩の回復魔法も使えないんだよ俺……」


PL「その辺適正ないと本当に使えないからな」
PL「あんだけ物理に尖らせたスペックしてたらそっちの方が疎かになるだろうねぇ」
PL「ヒートライザやデカジャが使えるだけまだマシと思うしかない」


アリス「……そうですね、条件付きで治療してあげましょう」
キリト「な、なんでしょう……」
アリス「逃走経路及び、聖魔剣の出どころ、上層を目指す理由を話しなさい。それで手を打ちましょう」


PL「ついにプーリンの悪事が明かされる!」
PL「ほぼほぼ全部にプーリンが関与してるからな。何のためにやってるかはよく分からんが」
PL「竜頭蛇尾アリスの為っぽいんだけど何が狙いなのかはよー分からんのよね」


キリト「───そう来ますか。ちなみに、なぜ今……」
アリス「後で、事情聴取する手間が減って、ナイトブレイザー殿にも迷惑をかけずに済みますから」
キリト「……そういうことね(死んだら全部終わりとは言え、全部伝えるのは……)」


PL「そういや好意でアリスに協力してるけどやる夫の立場って視察で魔剣教団に来てるお客さんだったわ」
PL「アリスからしたら申し訳ない気持ちでいっぱいだろうからな。銀さんとか景虎もあれだったし」
PL「さて、どこまで話すのやら。アリスが悲壮な決意固めちゃってるからだいぶ深いとこまで話したっぽいけど」

338 :名無しさん@狐板:2023/11/26(日) 22:55:27 ID:655sseUh
支援乙

339 :名無しさん@狐板:2023/11/26(日) 22:58:14 ID:MPnsJ//u
支援乙
こうかな

【グリフィンドール】
戦闘科 1回
決闘者育成学科 1回
古今固有能力推移学 1回

【ハップルパフ】
指揮官講習科 2回 ※コミュによる授業が1回
使い魔科 1回
金銭魔術科 1回 ※適正なし

【レイブンクロー 】
マルチタスク学科 1回
魔法史 1回
呪文学 1回
闇の魔術に対する防衛術 1回 ※コミュによる授業が1回
呪術学部_ゴリラ学科 1回 ※コミュによる授業が1回

【スリザリン 】
闇の魔術に対する防衛術 1回
降霊科 1回
呪術学部_ゴリラ学科 1回

340 :名無しさん@狐板:2023/11/26(日) 23:16:57 ID:bRysdIoZ
■授業 時計塔4日目〜授業安価(逆転時計なし)まで〜
◇グリフィンドール
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】戦闘科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】決闘者育成学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】古今固有能力推移学
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】マルチタスク学科

◇ハッフルパフ
・【全:2/授:1/時:0/コ:1】指揮官講習科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】使い魔科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】金銭魔術科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪文学

◇レイブンクロー
・【全:2/授:1/時:0/コ:1】呪術学部_ゴリラ学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】マルチタスク学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】魔法史
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪文学
・【全:1/授:0/時:0/コ:1】闇の魔術に対する防衛術

◇スリザリン
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】闇の魔術に対する防衛術
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】降霊科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪術学部_ゴリラ学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】古今固有能力推移学

341 :名無しさん@狐板:2023/11/26(日) 23:50:22 ID:ioty2kqb
支援&回数まとめ乙
そういやキリト、君ってテトラブレイク覚える意味あったやろか? ……その分で回復魔法覚えればよかったんちゃうかなと思うんやけどw

342 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 00:06:08 ID:TBCxF+Co
回復魔法は別カテゴリーなんで取れなかったんだと思う
どうもシステム的に複数のツリーに手を出す程メモリの消費が重くなるみたいだし

343 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 00:06:19 ID:7K2r/daj
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874

【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337

合計 96枚

344 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 00:06:48 ID:Mx6GkdiN
集計乙
もうすぐ100枚行くな

345 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 00:50:42 ID:9zc+5UKk
■授業 時計塔4日目〜授業
◇グリフィンドール
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】戦闘科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】決闘者育成学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】古今固有能力推移学
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】マルチタスク学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪術学部_ゴリラ学科

◇ハッフルパフ
・【全:2/授:1/時:0/コ:1】指揮官講習科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】使い魔科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】金銭魔術科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪文学
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】決闘者育成学科

◇レイブンクロー
・【全:2/授:1/時:0/コ:1】呪術学部_ゴリラ学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】マルチタスク学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】魔法史
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪文学
・【全:1/授:0/時:0/コ:1】闇の魔術に対する防衛術
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】指揮官講習科

◇スリザリン
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】闇の魔術に対する防衛術
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】降霊科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪術学部_ゴリラ学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】古今固有能力推移学
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪文学

346 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 00:52:57 ID:3rchtSoR
もう少し絞りたかったなぁこれ……

347 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 00:54:03 ID:N9KJ3Wvy
結局のところマジで何回授業受けたら何を取れるかっていうの本気で分からんのかな
魔道の心得をやる夫が取れたのかどうか分からんとキツいが

348 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 00:56:26 ID:N9KJ3Wvy
一回「受けちゃったら」無駄になるからってその授業取ろうとする人も居そうだからなー

349 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 00:57:37 ID:Mx6GkdiN
>>345修正

■授業 時計塔4日目〜授業
◇グリフィンドール
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】戦闘科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】決闘者育成学科 ※適性有り
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】古今固有能力推移学
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】マルチタスク学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪術学部_ゴリラ学科

◇ハッフルパフ
・【全:2/授:1/時:0/コ:1】指揮官講習科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】使い魔科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】金銭魔術科 ※適性無し
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪文学
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】決闘者育成学科

◇レイブンクロー
・【全:2/授:1/時:0/コ:1】呪術学部_ゴリラ学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】マルチタスク学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】魔法史
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪文学
・【全:1/授:0/時:0/コ:1】闇の魔術に対する防衛術
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】指揮官講習科

◇スリザリン
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】闇の魔術に対する防衛術
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】降霊科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪術学部_ゴリラ学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】古今固有能力推移学
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪文学

350 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 00:59:36 ID:0itXrHir
集計乙
こんだけバラけるならもっと逆転時計集めないと不味いな

351 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 00:59:58 ID:e+k6/6oa
効果や適正が明確なのを優先しよう派と曖昧なのに良いのが含まれてるかもしれない派が分かれてた感じはする
1回目だからどうとでもなるとは思うけどこれが続くとなるとキツい…

352 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 01:03:26 ID:Mx6GkdiN
まあこの次の日は恐らく祭りになるだろうから
いくらでもチケット使えるんでなんとかなると思う

353 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 01:06:03 ID:3rchtSoR
下手に時計があると返ってバラけそうだから1個2個保有で安価ぐらいが良いんよなぁ自分は
寮絞った方が選択肢も縮まりそうだし

354 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 01:07:40 ID:Pl8Wj34J
初回分は授業の方向性もわからなかったししょうがない
ゴリラ科で常在戦場とかの基礎とは思わなかったし

355 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 01:14:51 ID:Yn0yF7Pr
特別な描写がない限りはカットって辺り1〜2回選んだ程度では効果無しなのは確定だと思う
コミュとかも踏まえると3か5が節目とは思うが…

356 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 01:17:29 ID:3rchtSoR
仮にイギリス編が10日あるとして逆転時計使っても5回履修できそうなのは2つか3つぐらいよねぇ

357 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 01:22:07 ID:dvMwlVS1
>>353
いや、どっちにしろ選択肢が狭まるだけだよそれ
絶対に欲しいヤツが決まってる寮以外はバラけるだけ

358 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 01:23:14 ID:vbTHv/5p
>>357
スリとパフ辺りは時計減らしたら逆に悪化するよね
「これ」ってのが無いんで

359 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 01:25:18 ID:vbTHv/5p
時計があることで2回までは選べるが
絶対にこれを取るってのが決まってるグリとレイは
寧ろ選択肢が増える事は純粋に良いことで
決まってないパフとスリは1回の授業が更にブレるだけなんだよな

360 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 01:28:38 ID:LA6s7jYq
そうなんだよな…
絶対に欲しい授業が決まってるところ以外は
時計減らしたら純粋に回数減るから駄目だし
決まってないところの時計減らしたら一回の授業で
ブレブレになるだけなんだよな……

361 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 01:29:06 ID:3rchtSoR
私は選択肢狭まった方が良い派だからよく分からないかなぁ
スキル枠考えても調整しやすいやる夫がいるグリフィンドールか、統合なりでスキル枠が開くキラとスキル枠開いてるレイブンクローぐらいしか逆転時計使いたくないと思ってるから

362 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 01:32:13 ID:LA6s7jYq
>>361
いやだからその二つはどっちにしろ擦るのが決まってるから
時計減らしたら純粋に擦った以外のヤツを取れなくなるし
他の二つはどっちにしろバラけるだけなんで一回しか授業無くしてもバラけるのがマシには絶対にならんって

363 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 01:33:02 ID:CBRcQFF2
>>362
多分「どうせバラけるくらいならスリとパフに時計使うの無駄だから辞めよう」って話だと思う

364 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 01:35:01 ID:LTHpii+v
>>363
あー、どうせスリとパフはバラけるしバラけたら全部無駄になるだけだから
スリとパフの授業強化諦めてグリとレイに注力しようって意味か?

365 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 01:36:37 ID:ye5UJczk
まあ時計は原則デイリー分しか手に入らないから余剰分はあまり計算に入れるべきではないってのはある

366 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 01:38:03 ID:3rchtSoR
今回と次ぐらいは祭りで4つ使う機会あるだろうけどそれ以降は基本ないだろうからねー

367 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 01:39:25 ID:BHJlfXYk
今イッチ一回で四枚確保出来る様にするの 考え中って言ってたから普通に可能性としてはあると思う

368 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 01:42:56 ID:3rchtSoR
支援してる身としては逆転時計複数購入は他のチケット買い辛くなりそうだからちょっと遠慮したいとこなんですよねぇ
1回で400p(自由行動+逆転時計x4)溜まるレベルで支援者増えるならともかく

369 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 10:09:21 ID:oi/QhzE8
こうなるとキラとルサルカは逆転時計と自由行動券で授業回数増やしたくなってくるな

370 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 10:15:14 ID:I94rhUPf
仲間の強化は諦めたくないから
授業回数わざわざ減らすのは嫌だなぁ
支援コツコツ増やすしかないかなぁ
ぶっちゃけスケブ支援でバラけないように誰の何の逆転時計ってやった方が良いんだろうか

371 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 10:30:24 ID:KWpQuvqY
ただこんだけバラけた以上どれだけ逆転時計集めてもなるべく受ける授業集中させることなんかできそうに無いから
もういっそチケット選ぶ時みたく支援した人達の合議で何の授業受けさせるか決めて貰った方が良いんじゃないの授業に関しては

372 :ポケモン好き ◆5FDyHYN3hBJ4 :2023/11/27(月) 13:33:18 ID:NLYNRqk+
ポケモン図鑑風支援

図鑑No.???
カズタカ∶ゼニゲバポケモン
にほんでゆうすうのおおがねもちポケモン
かねしかしんじられるもののないあわれなジジイだ

図鑑No.???
カズヤ∶ぼっちゃんポケモン
カズタカのむすこのおぼっちゃん
これまたかねしかしんようできない

図鑑No.???
カイジ∶ぎゃっきょうポケモン
ふだんはだめにんげんだけどやる時はやるポケモン
わりとまじめにがんばらせればがんばれる

373 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 14:27:59 ID:AopFpXPW
支援乙

374 : ◆evsBLmqk2g :2023/11/27(月) 18:27:11 ID:AfVxXfRY
小話支援
やる夫が変わるようですがアニメだったら

【勇気と】やる変わ実況板Part1【ガチャ】

45:名無しのmob
スゲー懐かしいな

48:名無しのmob
三葉とァ千代が一応最初欲しかったんだよな

51:名無しのmob
なお手に入れた後は

56:名無しのmob
所詮連中は…本命の男に見向きもされない敗北者じゃけぇ…!

63:名無しのmob
はぁ…はぁ…敗北者……?

74:名無しのmob
いくな>>63!!!

80:名無しのmob
ヒェッ>縁壱さんを見ながら

82:名無しのmob
相変わらず他人から出てくる縁壱さんメチャクチャ怖えな

83:名無しのmob
本人は割と落ち着いて気の良い爺さんなのに……(残当

88:名無しのmob
お、甘粕ゥーー!!!

90:名無しのmob
アニオリで直ぐ側にスタンバってた事に説得力が出るやつ

95:名無しのmob
なんかサタン結局本気なのか分からんくなったな

375 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 18:27:41 ID:/LMm9Naw
支援乙

376 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 18:38:02 ID:0Cpovnwi
支援乙
100枚これで溜まったか

377 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 18:56:57 ID:87udF/mY
支援乙

378 : ◆yeW9tOXMj. :2023/11/27(月) 19:38:40 ID:1sZQSXdf
小話支援
【美国織莉子に熱いものを覚えたマエストロ達の反応集】

『戦犯』
『戦犯第一号』
『無様な方の三馬鹿筆頭』
『メシアとガイアの悪いところ全盛り』
『メシア教の排他精神とガイアの弱肉強食思想を体現する女』
『予知(外れる)』
『言う程当たらない予知』
『たった10日でウボォーギンを死に追いやった女』
『これもうウボォーギンの敵だろ』
『ウボォーギンも所詮利用するだけの存在だからセーフ』
『根本的にプライドと他責思考が強い』
『諦め慣れてるから逆に折りにくい』
『精神の根本が曲がってるからもう折れない女』
『ファザコン』
『無自覚なファザコン過ぎて怖い』
『いつか親父襲ってそう(意味深)』
『オメー誰も言ってねえから言うけどかなり寄生虫だぞオメー!!』
『みんなわかってる定期』
『体は良い』
『体とツラは良い女』
『体とツラだけは良いクソ女』
『クソ女をへし折る事でしか得られない栄養がある』

379 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 19:40:00 ID:vbTHv/5p
支援乙
草生えるわ>これもうウボォーギンの敵だろ

380 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 19:53:11 ID:87udF/mY
支援乙
ワロタwww

381 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 19:56:35 ID:FNO40tVc
トリプル支援乙ー
上位超越者の悪魔にとっては金なんて奪えば済む程度のものなんだよなぁ。メガテン世界でその程度の物しか信じられないとは哀れよの……

やる夫はもう伴侶見つけちゃってるから、ちょっとした性欲を満たすおやつ未満の存在にしかなれない三バカなんだ

>たった10日でウボォーギンを死に追いやった女
で草。おめー、よくもそれで主人公ズのヒロイン候補になれたもんだな

382 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 20:17:50 ID:dLr71aBq
支援乙
カスとしても都にアカネ、小者としてもシノアより薄い存在だからなぁw
所詮はウボォーごときの景品だから性能もお察しだし

383 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 20:25:27 ID:6cAslqeV
メシアとガイアの悪いとこごった煮すぎてやる夫に捕まらんでも碌な末路迎えなさそうなんだよね
やらない夫のヒロインらしいけどやらない夫力にしか目が行ってないし

384 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 22:50:58 ID:/2X9r6Lm
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881

【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378

合計 103枚

385 :名無しさん@狐板:2023/11/27(月) 23:28:43 ID:87udF/mY
集計乙

386 :名無しさん@狐板:2023/11/28(火) 01:14:11 ID:GoDIoey2
集計乙

387 :名無しさん@狐板:2023/11/28(火) 05:23:02 ID:HpqrE5Yf
小話支援乙

後入れるなら最近使わないダイス振り直し。

388 :名無しさん@狐板:2023/11/28(火) 08:15:31 ID:hXgECYAX
そういや支援交換表がイギリス編になってるから終わるまで再入手できないんだっけ>振り直しチケ
ラスボス戦の保険にするかと思ってた


389 :名無しさん@狐板:2023/11/28(火) 10:26:26 ID:5EdR66nk
あんまり振り直しチケットが大量にありすぎるとイギリス編がヌルゲーになりすぎるからというバランス調整な気がする
チケット10枚とかなったら緊張感無くなりそうだし

390 :ポケモン好き ◆5FDyHYN3hBJ4 :2023/11/28(火) 12:20:06 ID:hLVj+xCB
ポケモン図鑑風支援

図鑑No.???
ハコビヤ∶はこびやポケモン
いつもむごんで現れてむごんで去っていく
どんなばしょにもでんわいっぽんで来るすごいやつ

図鑑No.???
ザップ∶クズポケモン
じたともにみとめるクズポケモン
ただしクッソつよいしやれば出来るからこそのクズ

図鑑No.???
チャチャマル∶フォローポケモン
他とのきょうりょくでしんかをはっきする
たんどくではそこまできょうりょくではない

391 :名無しさん@狐板:2023/11/28(火) 13:20:29 ID:NAyzESBH
支援乙
ザップは自覚があって笑えるクズ
都や楯無は自覚が無くて笑えないクズ

392 :名無しさん@狐板:2023/11/28(火) 14:26:27 ID:DJi2DNqU
支援乙
ザップはお目付け役がいれば何とかなるし、こっちに被害来ないからまだ良いけど、学校の連中はやっぱダメすぎるわな
茶々丸は連撃使いと相性良いからやる夫とは悪くはないけど、火力UPよりも他の方が優先度高いよね

393 : ◆yeW9tOXMj. :2023/11/28(火) 14:43:13 ID:Mo3tS30P
小話支援
【環いろはをとことん楽しむソムリエ達の反応集】

『100億の女』
『ピタゴラスイッチ』
『えろはちゃん』
『サキュバス』
『生きてるだけで色んなものを吸い尽くす女』
『生きてるだけで色んな計画が壊れる女』
『お高い女』
『お高い(色んな意味で)』
『口説くのに100億が必要な女』
『口説くまでに1カジノと1ハートと1ヤムチャと1アティと1藍染が必要な女』
『何故か口説く準備だけで劇場版が始まったからな』
『口説き出したら口説き出したらで研究所が吹っ飛んだのは笑う』
『AFOの影すら掴まれたのはホント草』
『その辺歩かせるだけで色んな連中の企みが粉砕されそう』
『赤ん坊より目が離せない女』
『まあまあチョロい女』
『チョロいけど好かれたら死ぬ』
『やっぱクソっすね、ブエルは』
『ある意味目を付ける対象としては間違って無かった』
『なおとうとうピタゴラスイッチに巻き込まれた模様』
『人生ピタゴラ女』

394 :名無しさん@狐板:2023/11/28(火) 14:44:24 ID:Cq9eRV7F
支援乙



395 :名無しさん@狐板:2023/11/28(火) 14:45:45 ID:Xgj/aDS4
支援乙
今の所だと和真の女関係が全部いろは絡みで草
人間ピタゴラスイッチはルールで禁止スよね(黒幕並感)

396 :名無しさん@狐板:2023/11/28(火) 18:34:06 ID:BlynwnXx
支援乙

ほんそれw

397 :名無しさん@狐板:2023/11/28(火) 18:41:28 ID:khNmi8T8
色々支援乙
予知を売りにするなら正確性を売りにしないともうだめだね。
帰宅後事務所作ればラジエル+ヴィクトリカのコンボ使う方が余程確実で正確になる。
ヒロイン全員完堕ち報酬の話が無ければ放置ド安定なのもタチ悪い。

人間ピタゴラスイッチの名に相応しい女よないろはw。スパーダの後継者が産まれる切っ掛けになってるからなww

398 :名無しさん@狐板:2023/11/28(火) 20:47:40 ID:u8Q1KNAN
人間ピタゴラスイッチに草
確かに何故か色んな方向に影響及ぼしてるよなw

399 :名無しさん@狐板:2023/11/28(火) 20:49:11 ID:Qg6B2/Xh
支援乙
そうか、いろはちゃんは真の意味での人類決戦存在だったのか

400 :名無しさん@狐板:2023/11/28(火) 21:25:03 ID:kr+VvlvD
支援乙
ゲームでwikiあったら長い連続イベント始まるから注意とか書かれてでおかしくない

401 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2023/11/28(火) 22:44:25 ID:fel3RtP/
リインフォーススレ 147 【高所適正】


アリス「それで、どうするのですか。私はどちらでも良いですが……」
キリト「──話せる範囲でならいい。多分、そっちの信じられない話とかあるけれど……」
アリス「それを判断するのは私です」
キリト「そうだな……その通りだよ…」


PL「聞かなきゃ良かったかもしれないが……聞かないと始まらないよなぁ」
PL「ほぼほぼアリスにとって酷な話になりそうなのがね」
PL「頼むから耐えてくれよぉ……いや、耐えられなかったからあぁなったのかもしれないが」


キリト「それにしても、結構平然と登ってくな……怖くないのか?」 ※高層ビル80階以上を素手で登ってます
アリス「…………慣らされましたから、マーリンに」
キリト「───えっ?」


PL「えっ?」
PL「えっ?」
PL「なにしたのあの失恋魔術師」


プーリン「よーし次は、飛竜から落ちた時の対処の訓練だ。とりあえず、本部の最上階の高さに転移させるからね!!!」
アリス「────えっ?」
プーリン「まっ、失敗しても浮かせるから大丈夫、大丈夫!!」


PL「ちょっと?」
PL「いや真面目にドラゴンライダーになるうえで必要な訓練かもしれないけど!」
PL「幼少期のルフィみたいな訓練やってたんかいw」


バラン「……まぁ、飛竜から落ちて事故死と言うのが無いわけじゃない。空中戦とかも考えると──」
アリス「あ、あの小父様……マジですか?」
バラン「───うむ、頑張れ」
プーリン「アドバイスするなら、考えるんじゃなくて直感にゆだねるんだ。と言う訳で───GO!!!!」
アリス「えっ、まだ心の準備が──」


PL「バランがストッパーになってねぇ!」
PL「あぁ、こういうことばかりやってたから直感スキルが身についたの、か……?」
PL「つまりやる夫も本部の屋上から突き落として貰えば直感が身につく……?(お目目ぐるぐる)」


アリス「まぁ、おかげで高所から落ちた時の対処が身に付きましたけど……って、マーリンと言ってもわかりませんか」
キリト「そ、そうだな……(マーリンの奴、どういうつもりなんだ?)」


PL「ふっ、プーリンが何を考えているかだと? 我々にも分からん!」
PL「メタ描写もあるけど割とマジで目的が読めんからね」
PL「もうちょっと話が進めばその辺の描写もありそうだから待つしかないか」


アリス「────もう少し上で、一休みできそうですね。事情はそこで聞きましょう」
キリト「────あぁ(ユージオに協力しておいて、今のアリスとも親交あるって……本当にこっちに協力してくれてたのか?
     それとも、何か理由が……駄目だ、情報が無さすぎる……今は、一旦置いておくか)」


PL「キリトがプーリンを疑い始めてる。まぁ胡散臭いから仕方ないけど!」
PL「こっちで言うところのラケル博士が信用できるかって感じだからなぁ」
PL「うわっ、すげぇ疑わしくなってきた! 実際こっちだとラケル博士裏切ってるし!」

402 :名無しさん@狐板:2023/11/28(火) 22:46:12 ID:Cq9eRV7F
支援乙!

403 :名無しさん@狐板:2023/11/28(火) 23:06:21 ID:BlynwnXx
支援乙

404 :名無しさん@狐板:2023/11/28(火) 23:46:12 ID:HpqrE5Yf
支援ss乙
アリスの特訓はハードすぎるな。

405 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 00:05:37 ID:2W79a62O
W支援乙
いろはちゃんは結果的にアベンジャーズにとってのアゲマンだわな

アリスが少々型破りなのは教育者が悪かったからだな(断言

406 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 00:32:15 ID:ymdQQr/H
仲間コミュの表も有ったほうが良いんだろうか

407 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 00:34:49 ID:URjfykK3
■授業 時計塔4日目〜授業
◇グリフィンドール
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】戦闘科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】決闘者育成学科 ※適性有り
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】古今固有能力推移学
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】マルチタスク学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪術学部_ゴリラ学科

◇ハッフルパフ
・【全:2/授:1/時:0/コ:1】指揮官講習科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】使い魔科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】金銭魔術科 ※適性無し
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪文学
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】決闘者育成学科

◇レイブンクロー
・【全:2/授:1/時:0/コ:1】呪術学部_ゴリラ学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】マルチタスク学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】魔法史
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪文学
・【全:1/授:0/時:0/コ:1】闇の魔術に対する防衛術
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】指揮官講習科

◇スリザリン
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】闇の魔術に対する防衛術
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】降霊科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪術学部_ゴリラ学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】古今固有能力推移学
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪文学

408 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 00:35:03 ID:URjfykK3
■時計塔3日目

・グリフィンドール
 【全:2/内:2/外:0】エドワード・エルリック(鋼の錬金術師)
 【全:1/内:1/外:0】メアリ・クラリッサ・クリスティ(漆黒のシャルノス)
 【全:2/内:1/外:1】ミオリネ・レンブラン(水星の魔女)
 【全:2/内:1/外:1】スレッタ・マーキュリー(水星の魔女)

・レイブンクロー
 【全:0/内:0/外:0】パチュリー(東方Project)
 【全:1/内:1/外:0】ヒルダ(STELLA GLOW)
 【全:1/内:1/外:0】リーゼロッテ・ヴェルクマイスター(11eyes)
 【全:2/内:2/外:0】イレイナ(魔女の旅々)

・ハップルパフ
 【全:1/内:1/外:0】めぐみん(このすば)         
 【全:1/内:0/外:1】ターニャ・デグレチャフ(幼女戦記)
 【全:1/内:1/外:0】司波深雪(魔法科高校の劣等生)
 【全:1/内:1/外:0】シロエ(ログ・ホライズン)

・スリザリン
 【全:0/内:0/外:0】タツマキ(ワンパンマン)
 【全:1/内:1/外:0】ネギ・スプリングフィールド(魔法先生ネギま)
 【全:3/内:3/外:0】結月ゆかり(ボーカロイド系)
 【全:0/内:0/外:0】レン(英雄の軌跡)

409 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 00:43:05 ID:URjfykK3
■時計塔4日目 自由行動まで

・グリフィンドール
 【全:2/内:2/外:0】エドワード・エルリック(鋼の錬金術師)
 【全:1/内:1/外:0】メアリ・クラリッサ・クリスティ(漆黒のシャルノス)
 【全:2/内:1/外:1】ミオリネ・レンブラン(水星の魔女)
 【全:2/内:1/外:1】スレッタ・マーキュリー(水星の魔女)

・レイブンクロー
 【全:0/内:0/外:0】パチュリー(東方Project)
 【全:1/内:1/外:0】ヒルダ(STELLA GLOW)
 【全:1/内:1/外:0】リーゼロッテ・ヴェルクマイスター(11eyes)
 【全:2/内:2/外:0】イレイナ(魔女の旅々)

・ハップルパフ
 【全:1/内:1/外:0】めぐみん(このすば)         
 【全:1/内:0/外:1】ターニャ・デグレチャフ(幼女戦記)
 【全:1/内:1/外:0】司波深雪(魔法科高校の劣等生)
 【全:1/内:1/外:0】シロエ(ログ・ホライズン)

・スリザリン
 【全:0/内:0/外:0】タツマキ(ワンパンマン)
 【全:1/内:1/外:0】ネギ・スプリングフィールド(魔法先生ネギま)
 【全:3/内:3/外:0】結月ゆかり(ボーカロイド系)
 【全:1/内:0/外:1】レン(英雄の軌跡)

410 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 00:48:26 ID:P1scpbCd
集計乙
後どなたか時間ある方、Wikiのイギリス編メモのページを適当に弄って保存を30回ぐらいやって見て貰っていいですか?

>このウィキでは非ログイン・同一IPアドレス・同一ページ編集で、30回の編集のうち20回を超えると一時的に編集できないように設定されています.

ずっとこれ出てWiki編集できなくて3日目の情報から更新止まってまして……
メンバー申請したけど返信ないから管理者の人ももう不在なんだよなぁ多分……

411 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 00:53:56 ID:URjfykK3
>>410
どうでしょ?
10回やってみましたけど

412 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 00:55:29 ID:P1scpbCd
>>411
編集ページに移動できました!
多分数回編集するとロックかかっちゃうのでお時間あれば後20回ぐらいやっておいてもらえると助かります!

413 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 00:56:56 ID:P1scpbCd
いや、20回やった時点で多分ロックかかるから後10回かな?

414 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 01:03:20 ID:URjfykK3
>>412
>>413
やっときました
編集にログインできなくなりましたね

415 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 01:04:22 ID:P1scpbCd
>>414
ありがとうございます! 多分これでこっちが20回ぐらい編集できるはず……!

416 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 01:12:43 ID:URjfykK3
■仲間コミュ 時計塔4日目

 【全:4/グリ:4/レイ:0/パフ:0/スリ:0】アリス
 【全:3/グリ:3/レイ:0/パフ:0/スリ:0】藤丸
 【全:2/グリ:0/レイ:0/パフ:2/スリ:0】レ級
 【全:1/グリ:0/レイ:0/パフ:1/スリ:0】プーリン
 【全:2/グリ:0/レイ:0/パフ:2/スリ:0】アルトリア・キャスター
 【全:2/グリ:0/レイ:2/パフ:0/スリ:0】マシュ
 【全:3/グリ:0/レイ:0/パフ:0/スリ:3】ライネス

417 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 01:13:34 ID:URjfykK3
>>416修正

■仲間コミュ 時計塔4日目

 【全:4/グリ:4/レイ:0/パフ:0/スリ:0】アリス
 【全:3/グリ:3/レイ:0/パフ:0/スリ:0】藤丸
 【全:2/グリ:0/レイ:0/パフ:2/スリ:0】レ級
 【全:1/グリ:0/レイ:0/パフ:1/スリ:0】プーリン
 【全:2/グリ:0/レイ:0/パフ:2/スリ:0】アルトリア・キャスター
 【全:2/グリ:0/レイ:2/パフ:0/スリ:0】マシュ
 【全:3/グリ:0/レイ:0/パフ:0/スリ:3】ライネス
 【全:1/グリ:0/レイ:0/パフ:1/スリ:0】FFF団

418 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 01:17:43 ID:+Tv5NG8B
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881 3885(×3) 3888

【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378 390 393 401

合計 110枚

419 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 01:18:24 ID:P1scpbCd
>>417
■仲間コミュ 時計塔4日目

 【全:4/獅:4/鷲:0/熊:0/蛇:0】アリス
 【全:3/獅:3/鷲:0/熊:0/蛇:0】藤丸
 【全:2/獅:0/鷲:0/熊:2/蛇:0】レ級
 【全:1/獅:0/鷲:0/熊:1/蛇:0】プーリン
 【全:2/獅:0/鷲:0/熊:2/蛇:0】アルトリア・キャスター
 【全:2/獅:0/鷲:2/熊:0/蛇:0】マシュ
 【全:3/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:3】ライネス
 【全:1/獅:0/鷲:0/熊:1/蛇:0】FFF団


こうした方がかっこいいかなと思いましたがどうでしょう?(寮のシンボル動物で表現)

420 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 01:30:37 ID:xitONp9O
編集乙です

しかし困った、安価は自由と言いたいが授業がばらけてスキル取れなくなりそうだ…

421 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 01:36:02 ID:2sB5/gXK
指揮官スキルは効果重複するし決闘科はカードの取り合いになるし複数人取得するのは悪手なんだけどね・・・
もっと指揮官欲しいorキラ達にも指揮官スキルつけたい人やアティも決闘科受けたい人が増えると正直困る

422 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 01:37:42 ID:wki4oxbj
考えすぎても気が狂うし後からまとめ読みするくらいでいいんじゃない

423 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 01:40:44 ID:xitONp9O
指揮官はお見合いやキラコミュで増えそうなのも懸念点よね
カードに関しては集める手間も必要だから二人分用意するのはきついし取り合い自体は避けれん

424 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 01:41:45 ID:wTpJGmLF
支援してくれてる人にも悪いからもう増やした逆転時計の内容はそっちで決めてくれても良い

425 :スマホ ◆hs6uDv9e5o :2023/11/29(水) 01:42:32 ID:TPvKpIpK
(´・ω・`)………まあ、20日の夜にお詫びあるからご自由に

426 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 01:44:30 ID:krjHYrmC
ほう、この前のやつでなんかあるのか

427 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 01:45:36 ID:S/rw0xwd
そういえば見合い相手の一人が信玄で指揮官の可能性あるなら
指揮官の教化は受けるメリット少ない可能性もあるのか

428 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 01:45:51 ID:P1scpbCd
20日、作中時間の6月20日今日のことか
夜になんかあるのかねぇ……

429 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 01:46:15 ID:2sB5/gXK
スキル取得にいたらなかった授業回数を他に写せる券とか?
そういうのあるなら荒れにくくなりそうだけど

430 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 01:47:59 ID:xitONp9O
そういうのがあるならマジで欲しいな。安価の意見が揃わなかったせいで無駄になるとか荒れる元だし

431 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 01:48:05 ID:P1scpbCd
>>427
ただ信玄ちゃんの方はヤタガラス用の立場を用意しての見合いになるから、ヤタガラスの案件には関われてもアベンジャーズの案件に関われるか謎
キラの方のコミュで出てくる方のはアベンジャーズ入りするかもしれんけど

432 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 01:54:28 ID:xitONp9O
というか既にやる夫&アインス(魔王の指揮)とヴィクトリカ(作戦指揮)で指揮官スキル持ちは二人以上いるからね
既に指揮官科を二回受けてる和真とアティが取得すれば前衛指揮官と後衛指揮官二人ずつ合計4人になる
更に指揮官加入する可能性考えたらPT分けるにしてもこれ以上は過剰になるわ

433 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 02:01:50 ID:2sB5/gXK
とりあえず必要な授業回数を把握したいよな
時間かかると言われてるマルチタスクや常在戦場は別として同一の授業五回受けるのを目指すべきか

434 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 07:43:28 ID:o1wW0Wy5
一応アティの強化も有用そうではあるんだけどな
ぶっちゃけアティに限らずだけど現状のサポートユニットってランダム性高すぎて戦力としての計算に含められんから
もちろん仕様次第ではあるけど仮にある程度スキルをデッキに組んだカードによって任意で組み込めたりするなら相当マシになる

435 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 10:35:03 ID:bD+yJCEy
■仲間コミュ 時計塔4日目

・グリフィンドール
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】藍
 【全:4/獅:4/鷲:0/熊:0/蛇:0】アリス
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】シノン
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】アインス
 【全:1/獅:0/鷲:0/熊:1/蛇:0】プーリン
 【全:3/獅:3/鷲:0/熊:0/蛇:0】藤丸

・レイブンクロー
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】リシテア
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】シア

・ハップルパフ
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】アティ
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】いろは
 【全:2/獅:0/鷲:0/熊:2/蛇:0】レ級
 【全:2/獅:0/鷲:0/熊:2/蛇:0】アルトリア・キャスター
 【全:2/獅:0/鷲:2/熊:0/蛇:0】マシュ

・スリザリン
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】簪
 【全:3/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:3】ライネス

・その他
 【全:1/獅:0/鷲:0/熊:1/蛇:0】FFF団

436 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 10:38:36 ID:Klw9lr6J
集計乙
大分分かりやすくなったな

437 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 10:40:10 ID:GxVSTB7W
藤丸とライネスが3回目だからなんか動くな

438 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 11:10:29 ID:g3OiyFiO
これで表が全部入ったね

439 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 11:23:27 ID:P1scpbCd
Wiki修正しましたー
逆転時計や教師コミュ授業がキャラではなく寮単位と分かったので寮事にまとめるよう変更して、授業適正を追加しました
※学科別まとめの方は授業描写がスキップされるようなのでちょっと封印

440 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 12:26:40 ID:Bs7ICBe6

ホント逆転時計無限に欲しいわ

441 :ポケモン好き ◆5FDyHYN3hBJ4 :2023/11/29(水) 14:15:39 ID:6hfzvlkT
ポケモン図鑑風支援

図鑑No.???
オベリスク∶さんげんしんポケモン
デュエルモンスターズのせいれいのかみ
とってもパワーがつよいぞ

図鑑No.???
オシリス∶さんげんしんポケモン
デュエルモンスターズのせいれいのかみ
かみなりをあやつりザコをたおすのがとくい

図鑑No.???
ラー∶さんげんしんポケモン
デュエルモンスターズのせいれいのかみ
ほのおのなかからよみがえるふしちょう

442 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 14:18:28 ID:o1wW0Wy5
支援乙
オシリス草

443 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 17:17:58 ID:e1psLsuD
支援乙。確実に一手使わせるし耐性も見えるから強いんだけどねオシリス。

授業で「@何回でスキル取れます」とか明記されてないからどのくらいやればいいのかってのが全く見えないのが怖いんよね。
多分描写で大体分かるように説明はしてくれるはずだと思うけど。
あとやる夫が「眼光系一切取れない」ってイッチに明言されてるせいで手数増やす系のスキルの優先度合いが高すぎる。
基本やる夫の相手は龍の眼光が前提の敵になってるから追いつこうとするならどうしても手数が必要になる。

決闘科鍛えればガチ三幻神やホルアクティ召喚とか出来そうだがそんな余裕あるかなぁ・・あれば狙いたいけど

444 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 17:42:11 ID:3eodu+3+
スキルは原作再現が基本だから決闘科ならやる夫に妨害系スキル習得させられそうなんだよね
三幻神召喚等ゴリラ学に次いで効果が明確なんで狙いたくなる

445 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 18:07:31 ID:F6PtyhVz
心得統合で枠圧縮ついでに命中バフも掛かると最高なんだけどね
オシリスは手番を使わずに初手で札を剥ぎつつ耐性チェック出来るから一番使い勝手が良いまである
マルチタスクで魔法テコ入れはしたいけど必要数不明で手番がばらける事を考えると固有能力のがまだリターンがありそうに見えてくるジレンマ

446 : ◆evsBLmqk2g :2023/11/29(水) 19:04:17 ID:uxKtvgDa
小話支援
やる夫が変わるようですがアニメだったら

【勇気と】やる変わ実況板Part1【ガチャ】

100:名無しのmob
そして明かされる四文字の死

101:名無しのmob
何気にメガテン5の前に死んでるんだよな

107:名無しのmob
ガイアの紹介軽っ

115:名無しのmob
実際まあ明らかに説明することねえし

120:名無しのmob
そしてガチャの説明!!

123:名無しのmob
まあもう一回やってるが

129:名無しのmob
あっさり願望を見抜くニャル子の超越者面

136:名無しのmob
今となってはもはや懐かしいまであるな

142:名無しのmob
ガチャで出るテトラカーン、タルカジャ、火炎無効

150:名無しのmob
地味に耐性増やせるの便利だよね

153:名無しのmob
メガテンに置いて耐性増やせるのは神だからな

158:名無しのmob
そして1話が終わる……

447 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 19:19:39 ID:2lqja0Vq
支援乙

448 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 19:24:36 ID:F6PtyhVz
支援乙
魔王の使徒が暴れ始めるとカオス系上位超越者のバーゲンセールになるんだよね

449 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 19:29:35 ID:FpkKC1WK
支援乙

450 : ◆yeW9tOXMj. :2023/11/29(水) 19:37:45 ID:Rc9FIGa9
小話支援
【ルサルカにドン引きする愛好家達の反応集】

『三馬鹿のヤベーやつ』
『アベンジャーズのリベンジ担当』
『素で感性が悪魔に近い』
『フラレただけで異能者になった女』
『フラレただけで退学して殺しに掛かるヤベー女』
『足引きの魔女』
『デバフ職人』
『デバフに関しては他の追随を許さない女』
『何気に開幕デバフってコイツしか持ってないからな』
『なお、攻撃呪文』
『サポート役特化型なのに味方を作る能力が全く無い女』
『魔法型としてはマジで火力持ちと組まないと何も出来んからな』
『一応魔導書集めればワンチャン』
『墓場で落ち着く女』
『悪魔の血を引く女』
『悪魔の血を引いている事に全く疑いが持たれないの草』
『割と悪運強いのに何故半年もあってあのザマだったのか』
『ピーキー過ぎて使い道が本来無いから…』
『悪運が強いから生き残れてた定期』
『料理を作れば毒物を作る女』
『台所に立たせてはいけない筆頭』

451 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 19:38:38 ID:s0ffPVOn
支援乙


452 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 19:40:15 ID:F6PtyhVz
支援乙
悪魔に近いんじゃなくて悪魔より悪魔してるの間違いかなってw
全体的にはマイルドなのは逆恨みを恐れての事だと思われる

453 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 20:27:19 ID:FpkKC1WK
支援乙
下手な悪魔より悪魔というかトラブルメーカー
それはそれとして見てて面白いw

454 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2023/11/29(水) 22:28:41 ID:P1scpbCd
リインフォーススレ 148 【キリトの事情】


アリス「さて、説明してもらいましょうか」
キリト「わかってる……回復魔法までかけてもらったんだ。答えられることは答えるよ(俺達には、その責任もあるだろうし)」
アリス「それなら、結構」


PL「ついに明かされるアリスの秘密!」
PL「まぁ明かされそうなのはその一部ぐらいだろうけどなぁ」
PL「正直厄ネタがありすぎて劇場版一本程度では語れなさそうなんよね」


キリト「まず、俺とユージオはそれぞれ違う目的と共通の目的をもって、最上階の最高司祭の元に行こうとしてる」
アリス「……脱走などせずに、後日普通に面会を求めればよかったのでは?」
キリト「そう言うわけには行かないんだ、俺達の目的の内容を聞かれたら、消されるかもしれないから……」
アリス「……どういう意味です。いくらなんでも───」
キリト「事実なんだ、俺達の知ったことは最高司祭に都合が悪いと思う」
アリス「………」


PL「まぁアウトだろうなぁ」
PL「普通にやっちゃいけない犯罪をこれでもかというぐらい犯してそうだからね」
PL「終わった後にも余罪出てきて、あのクソ野郎こんなことまでやってやがったか!ってなるタイプよね」


キリト「俺達が、事情を説明できずに登ってきたのもそれが理由なんだ。
     万が一何処かで聞かれて、手段も方法も選ばずに消されにかかったら抵抗も何も出来ないから……
     ここなら、その心配もないんだろう?(マーリンの奴なら、どうにかするかもだけど)」
アリス「……まぁ、ここから上がるなど想定外も良い所ですからね(マーリンなら、すぐさま魔法でどうにかできるかもしれませんが)」


PL「せやろな。戦闘で壁が崩壊して外に投げ出されるだけならともかく……」
PL「そっからロッククライムして壁よじ登ることまで想定したら預言者よね」
PL「というか病院を進められるなそんな預言したら」


キリト「俺がここで話すって言うのは、最高司祭に聞かれる心配もないっていうのもある……。
     ……まず、俺の理由からだけど、元々俺はフォルトゥナにある目的があってきたんだ。
     悪魔に憑依され、体と意識を乗っ取られて行方不明の彼女の手がかりと、救う手段を探しに来るっていう」


PL「推定アスナがなんかとんでもないことになっとる」
PL「誘拐だけならオベイロン(笑)が原因だと思うが体と意識乗っ取りとなると別の奴の仕業か?」
PL「オベイロン(笑)の方はともかく奈落の虫の方が相手だと洒落にならんことになるぞ」


アリス「───スパーダの残した、3本の魔剣の内の一つ閻魔刀ですか。ですが、それを使わなくても……」
キリト「……まぁ、それも一つの手段だな。他には、その辺の研究がされていないかって……。
     相手が、超越者級だからって言うのもあるんだけど、相性が相当いいらしくてさ。
     人間に憑依した状態で、全盛期の力も使えるっていう最悪の状態なんだ」


PL「クソろくでもない研究ならやってるだろうけどな」
PL「やる夫以外のアベンジャーズがろくでもない研究跡みつけてたからな」
PL「そんなに相性が良いって、いったいどんな悪魔がとりついたんだか」


アリス「………その状態まで行ってるとなると、少なくとも私は知らないですね」
キリト「あぁ、だから直接……」
アリス「だから、魔剣教団のトップであれば何か知っているかもと……ですが、それならばなおさら────」
キリト「────その悪魔と、最高司祭が組んでる。だから、強引に聞くしかないんだ」
アリス「!?」


PL「知ってた」
PL「知ってた」
PL「藍染ならやると思ってました」
PL「この暗躍大好きマンめ! 余計なことしかしやがらねえな本当!」

455 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 22:32:44 ID:lCk69rnu
支援乙!

456 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 22:44:42 ID:FpkKC1WK
支援乙

457 :名無しさん@狐板:2023/11/29(水) 22:47:30 ID:qwfsZ+13
支援乙です

458 :名無しさん@狐板:2023/11/30(木) 00:14:48 ID:82ZG90lE
色々支援乙ー
四文字の死を聞かされた時点でメシア教団に隔意を持ってしまうんだろうけど、狂三にイベント敗北する以外でのメシア所属√ってあるんだろうか

>サポート役特化型なのに味方を作る能力が全く無い女
草。アベンジャーズに和真がいなければ、不運で味方の足引っ張ってただろうからね・・・

アスナとフレイヤの相性がいい理由が良く分からんのよな。実は子孫だったりするんだろうか?

459 :名無しさん@狐板:2023/11/30(木) 00:32:38 ID:07/wlBcL
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881 3885(×3) 3888 3891
3894(×2) 3896 3897

【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378 390 393 401 441
446 450 454

合計 119枚

460 :名無しさん@狐板:2023/11/30(木) 00:35:23 ID:J/p1TtAZ
■授業 時計塔4日目
◇グリフィンドール
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】戦闘科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】決闘者育成学科 ※適性有り
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】古今固有能力推移学
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】マルチタスク学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪術学部_ゴリラ学科

◇ハッフルパフ
・【全:2/授:1/時:0/コ:1】指揮官講習科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】使い魔科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】金銭魔術科 ※適性無し
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪文学
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】決闘者育成学科

◇レイブンクロー
・【全:2/授:1/時:0/コ:1】呪術学部_ゴリラ学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】マルチタスク学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】魔法史
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪文学
・【全:1/授:0/時:0/コ:1】闇の魔術に対する防衛術
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】指揮官講習科

◇スリザリン
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】闇の魔術に対する防衛術
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】降霊科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪術学部_ゴリラ学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】古今固有能力推移学
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪文学

461 :名無しさん@狐板:2023/11/30(木) 00:35:51 ID:J/p1TtAZ
■仲間コミュ 時計塔4日目
・グリフィンドール
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】藍
 【全:4/獅:4/鷲:0/熊:0/蛇:0】アリス
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】シノン
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】アインス
 【全:1/獅:0/鷲:0/熊:1/蛇:0】プーリン
 【全:3/獅:3/鷲:0/熊:0/蛇:0】藤丸

・レイブンクロー
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】リシテア
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】シア

・ハップルパフ
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】アティ
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】いろは
 【全:2/獅:0/鷲:0/熊:2/蛇:0】レ級
 【全:2/獅:0/鷲:0/熊:2/蛇:0】アルトリア・キャスター
 【全:2/獅:0/鷲:2/熊:0/蛇:0】マシュ

・スリザリン
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】簪
 【全:3/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:3】ライネス

・その他
 【全:1/獅:0/鷲:0/熊:1/蛇:0】FFF団

462 :名無しさん@狐板:2023/11/30(木) 00:38:34 ID:J/p1TtAZ
■時計塔4日目 自由行動まで
・グリフィンドール
 【全:2/内:2/外:0】エドワード・エルリック(鋼の錬金術師)
 【全:1/内:1/外:0】メアリ・クラリッサ・クリスティ(漆黒のシャルノス)
 【全:2/内:1/外:1】ミオリネ・レンブラン(水星の魔女)
 【全:2/内:1/外:1】スレッタ・マーキュリー(水星の魔女)

・レイブンクロー
 【全:0/内:0/外:0】パチュリー(東方Project)
 【全:1/内:1/外:0】ヒルダ(STELLA GLOW)
 【全:1/内:1/外:0】リーゼロッテ・ヴェルクマイスター(11eyes)
 【全:2/内:2/外:0】イレイナ(魔女の旅々)

・ハップルパフ
 【全:1/内:1/外:0】めぐみん(このすば)         
 【全:1/内:0/外:1】ターニャ・デグレチャフ(幼女戦記)
 【全:1/内:1/外:0】司波深雪(魔法科高校の劣等生)
 【全:1/内:1/外:0】シロエ(ログ・ホライズン)

・スリザリン
 【全:0/内:0/外:0】タツマキ(ワンパンマン)
 【全:1/内:1/外:0】ネギ・スプリングフィールド(魔法先生ネギま)
 【全:3/内:3/外:0】結月ゆかり(ボーカロイド系)
 【全:1/内:0/外:1】レン(英雄の軌跡)

463 :名無しさん@狐板:2023/11/30(木) 00:41:45 ID:Dz2EigEh
集計乙ー
こう見ると大分見やすいな

464 :名無しさん@狐板:2023/11/30(木) 01:17:47 ID:82ZG90lE
集計乙ー

465 :名無しさん@狐板:2023/12/01(金) 14:19:32 ID:KFAfqjO4
しかし今で120枚だけど流石にある程度ペース落ちて来てるな
まあ祭りがあるから溜め込んでる人も居そうだけど

466 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2023/12/01(金) 23:13:14 ID:52q/hA7w
リインフォーススレ 149 【暗躍者】


アリス「な、何を─────」
キリト「────彼女を乗っ取った悪魔と協力していた悪魔たちが、言ってたんだ。首から下げたネックレスをもて遊びながら───」
???「───あら、どうしたのそのアミュレット」
???「あぁ、これかい? 良い物だろう……フォルトゥナにいる彼から、協力の見返りに送られてきたものでね。流石はスパーダの魔力がこもった品だよ」


PL「アスナを乗っ取った奴と……これまさかリゼロのエキドナか?」
PL「おげぇえええ! 見てくれは良いけどそれ以外がクソのゲボカス女いやがる!!」
PL「スパーダの魔力がこもったアミュレットって……まさかパーフェクトアミュレットか!?」
PL「やる夫たちが探し求めてる奴持ってるのゲボカス女かよぉ!!」


キリト「────って……あの時、あいつらは俺達が逃げ出せるとは思ってなかったはずだ。
     ……実際、彼女が無理やり体と意識の主導権を取り戻せなかったら死んでた」
アリス「────だからと言って、最高司祭様が……」
キリト「────脱走を助けてくれた奴の情報っていうのはある……けど、最高司祭なら文書の改ざんも、保管庫への出入りも他の連中よりはるかにしやすい。
     なにより、魔剣教団の騎士たちにはギアスがある。でも、それを刻むのは………」


PL「ギアスを刻むのは最高司祭の藍染だよなぁ」
PL「こいつ自分を裏切れない、裏切っても右目失明のデバフを押し付ける私兵作り出してやがる」
PL「最高司祭の立場を使ってやりたい放題だなこいつ……」


アリス「─────洗礼の時に最高、司祭様が……(あり得ない……だが、もしも事実ならッ!!)」
キリト「えっ、どうし……」
アリス「……何でもありません、続けて」


PL「やばい、右目の制約が発動しかけてる!」
PL「これやっぱ魔剣教団への反逆だけじゃなく、最高司祭である藍染への反逆でも発動するように仕組まれてるだろ!」
PL「アリスの右目が失明してたのは……やっぱりそうなんだろうなぁ」


キリト「……わかった。俺個人の目的は以上だ。それで、ユージオの目的だけど……」
アリス「────どうしました?」
キリト「……いや、何でもない」
アリス「なら、早く話なさい」


PL「鬱展開、始まります」
PL「どうあがいても逃れられない宿命」
PL「乗り越えてほしいが……想像が正しければ根っこが善人であればあるほど耐えられそうにないよなぁ」


キリト「────ユージオのフォルトゥナに来た目的は、行方不明の幼馴染を探すって事。
     ここで、似た人物を目撃したって話があったらしい」
アリス「………それと魔剣教団に何の関係が?」


PL「おおう、もう……」
PL「ここまでくるとツーベルク確定やろな」
PL「ていうか原作通りのルート辿るとするとユージオのこの先って……」


キリト「……順を追って説明するよ。あくまで、過去に関しては俺もユージオから聞いた話だけどな。
     元々ユージオとその幼馴染は家族とともに田舎に住んでいたらしい。
     ユージオは一般の家庭だったけど、幼馴染の家は小さな会社の社長だったって言ってた」
アリス「………」
キリト「業績も悪くなくて順調だった……でも、仕事でミスが起きて社長は、借金を負うことになった。
     そんな時、融資の話が出たらしい───長女の娘を、養子で引き取ることを条件に」


PL「藍染の仕業か」
PL「ヨン様の仕業か」
PL「もう不幸な出来事が起こると全部藍染の仕業かって疑いたくなるのが困る」
PL「だってやるかやらないかで言ったら、やる側の人間だもんあの人……w」

467 :名無しさん@狐板:2023/12/01(金) 23:15:34 ID:52q/hA7w
自分はストック40ぐらい作って定期的に放出中
祭りはどうしようかな……BSSやNTRに浸食されて凌辱テンションが沸かないから困る……w

468 :名無しさん@狐板:2023/12/01(金) 23:21:26 ID:A+vOfnDw
支援乙

469 :名無しさん@狐板:2023/12/02(土) 01:01:56 ID:+kb+/3uW
支援乙
裏社会の人間が本気になったら表のカタギにはどうしようもないという事実。政府ですら手が出せない感じだし

470 :名無しさん@狐板:2023/12/02(土) 01:27:44 ID:yrsRcA0a
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881 3885(×3) 3888 3891
3894(×2) 3896 3897 3901 3904
3907


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378 390 393 401 441
446 450 454 466

合計 123枚

471 :名無しさん@狐板:2023/12/02(土) 12:53:03 ID:+kb+/3uW
集計乙

472 :名無しさん@狐板:2023/12/02(土) 16:33:02 ID:X2o31Yhu
これはやる夫は変わるようですの二次創作です。ご了承のうえで読んでください。

小ネタ:友達の印として
さくら「うーんこれもだめかなあ」
ここはマモンが所有しているマンションの異界にあるワイン醸造をする部屋になっている。
さくらはワインの味見をしていた。しかしさくらは何か不満な顔をしていた。

昭「さくら、ワインを飲んで一体何をしているの?」
マモン「ここで引きこもって何しとるん?」
さくら「あ、じつはねぼくのともだちにあげるワインをつくろうとしているんだ」
マモン「ほお、さくらが友達が出来たんかあ」
昭「そうなんだ、それであげるためにワインを作っているんだね」
さくら「そうなんだよね、あげるためにさいこうのワインをあげたいんだ」
貴方が来て何をしているのか聞いてみるとさくらの友達にワインをあげようとしてワインを造っていた。
※ちなみに裏側の世界でも無許可でお酒を造ると違法になりますので注意してください。

昭「それでどんな人なの?」
さくら「ぼくといっしょでかぞくをたいせつにしていて、みんなのためにおしごとをがんばってやっているひとだよ」
昭「へえ、凄い人なんだあ」
マモン「ええ奴なんやな」
さくら「そうだよ!!ともだちのためにワインをあげようっておもっているんだ!!」
さくらの友達は家族を大切にして更に周りの人達の為に仕事を頑張っているとさくらは思っており、
さくらは友達の為にワインを造っていると貴方は感じた。

さくら「でもぼくがほんきでワインをつくるとともだちがだらくするから」
昭「ああ…堕落するんだ」
マモン「それもそうやな、さくらが本気で造ったワインを飲むと一生酔いつぶれてしまうからな」
そう、さくらはサマエルなので本気で最高のワインを造ると飲んだら確定で堕落することがある為調整が必要がある。

さくら「けど、ぼくはだきょうしないからだらくしないさいこうのワインをつくるんだ!!!」
昭「そうだね、頑張って友達に最高のワインを造ってね!」
マモン「頑張れやうちらも応援しておるから!」
さくらは妥協はせず最高のワインを造ると言った。貴方は頑張ってるさくらを見てその友達は一体誰だろうと思った。
もし出会えるのなら会ってみたいと考えた。しかしその友達はやる夫達が恐れるあのヤタガラスのライドウであると
貴方はこの時知る由もしなかった。

終わり

おまけ
サマエル「これ、友達の印のワインです。どうぞ」
縁壱「……!!ありがとうございます」

473 :名無しさん@狐板:2023/12/02(土) 18:32:28 ID:qqFgJVjU
支援乙

474 :名無しさん@狐板:2023/12/02(土) 20:04:57 ID:+kb+/3uW
支援乙
神の酒の伝承は世界各地に色々あるけど人が飲んだらお察しなのがあるからなぁ

475 :名無しさん@狐板:2023/12/03(日) 02:05:53 ID:XpXjY++W
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881 3885(×3) 3888 3891
3894(×2) 3896 3897 3901 3904
3907 3910 3912


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378 390 393 401 441
446 450 454 466 472

合計 126枚

476 :ポケモン好き ◆5FDyHYN3hBJ4 :2023/12/03(日) 16:26:18 ID:WoHyM6n1
ポケモン図鑑風支援

図鑑No.???
スパーダ∶まけんしポケモン
かつてにんげんの為にたたかっただいあくま
その剣にたましいはねむっている

図鑑No.???
ムンドゥス∶まていポケモン
うちゅう、せかいの意味の名をもつポケモン
きんだんのかじつを食らったがスパーダにたおされた

図鑑No.???
アルゴサクス∶はおうポケモン
はかいとこんとんをもたらすふたなりのポケモン
かつてスパーダがうちたおした

477 :名無しさん@狐板:2023/12/03(日) 16:40:58 ID:mF312eUI
支援乙

478 :名無しさん@狐板:2023/12/03(日) 17:57:15 ID:nNJwwas0
支援乙

479 :名無しさん@狐板:2023/12/03(日) 18:25:06 ID:HrSDEZOu
支援乙

480 :名無しさん@狐板:2023/12/03(日) 19:20:17 ID:6bPP/zZn
支援乙
よくよく考えたら、上位超越者同士が激突してよく大陸がl壊れなかったものだ・・・

481 :いろはスレ風 ◆D6t2D7xH3U :2023/12/03(日) 20:18:15 ID:yJrW2Jxd
>>333の続きです

いろはスレ風支援21

【変哲のない輸送依頼 1】

PL「おかえりー」
GM「すいません、すこし遅くなりましたが戻りました」
PL「いうほど待ってないし問題ないよー」
PL「次の行動方針もある程度決められたからね」
GM「ありがとうございます。では5/3から始めましょうか。午前中はどうしますか?」
PL「昨日の異界探索でアイテム結構使っちゃったし補充と休憩かな」
GM「わかりました、一覧を出しますので購入するアイテムを決めてください」

──5/3 ガイア教団道具販売所 朝──

〜〜〜いろはお買い物&休憩中〜〜〜

メンタル回復【1D10:8】+73

PL「休み中は通学でのメンタル回復ないし、補充ついでに回復できるの助かるわー」
GM「では、買い物と休憩も終わりましたし、午後の行動決定と行きましょうか」
PL「買い物で所持金減ったし、依頼所でいいよな?」
PL「★3異界の調査の方は期間に余裕あるし、資金はあって困らんしな」
PL「とりあえず依頼斡旋所行って依頼見るかな」
GM「では依頼出しますね。別で長期依頼も受けているので長期依頼は出さないようにします」
GM「また、今日が期限の依頼があるので注意してください」

──5/3 ガイア教団依頼斡旋所 昼──

いろは「今ある依頼は…」

1 調査依頼
依頼内容:最近、金の林檎を見たという情報が一部で流れている。
       その噂が本当か調査してほしい。
詳細:情報収集
難易度:★
報酬:お金

2 素材収集依頼
依頼内容:研究所に籠って実験していたら、下位の素材を切らしてしまった。
       少量でも報酬は出すが、ある程度まとまった数を持ってきたら追加で試作品の装備も提供しよう。
詳細:★1〜2素材アイテムの納品
難易度:★〜★★
報酬:お金、試作装備

3 物資輸送依頼
依頼内容:研究の成果をお願いしたい。またこの依頼は複数人で行い、他の場所でも募集している。
       輸送物にはダミーが含まれているが、目的地に輸送できれば本物・ダミー問わず報酬を払おう。
詳細:研究成果の輸送、場合によっては戦闘
難易度:★★
報酬:お金
注意:今日で募集終了

4 討伐依頼
依頼内容:ある悪魔を討伐したいが、単独では少々厳しい相手のため、戦力を募集中。
       自分は物理型でタンクも可能なため、魔法型であると助かる。
       敵は物理と火炎属性が得意。
詳細:特定悪魔の討伐
難易度:★★★
報酬:お金+汎用装飾品

PL「短期依頼は4つだけか」
PL「4は流石に怖いから選択したくないし、1は難易度低いけど金の林檎って厄ネタっぽくない?」
PL「となると2か3なわけだが…さっきの道具屋で素材売っちまったなぁ」
PL「まあいろはには基本不要なアイテムだし、素材アイテム納品クエ出てるかはランダムだししゃーない」
PL「★1〜2素材ならそこまで苦労もしないだろうが結局運だからなぁ」
PL「まあ3が安牌だしそれでいいかな。後今日で無くなる依頼って言葉には弱いんだ」
PL「まあ、★2の依頼の依頼程度なら本物引いても大丈夫でしょ」ピコン!

GM「では、3の物資輸送依頼を受けますね。詳細説明はこの後、ガイア教団の一区画で行われます」

482 :名無しさん@狐板:2023/12/03(日) 20:35:55 ID:nNJwwas0
支援乙

483 :名無しさん@狐板:2023/12/03(日) 20:36:16 ID:nNJwwas0
支援乙

484 :Fateのサーヴァントになったら:2023/12/03(日) 20:37:17 ID:nNJwwas0
Fateのサーヴァントになったら

真名:禁書目録(インデックス)
クラス:キャスター
出典:やる夫は変わるようです
地域:イギリス
性別:女性
属性:秩序 善

ステータス
筋力 E  耐久 A 敏捷 E 魔力 −(A) 幸運 B  宝具 Ex

クラススキル
陣地作成 −(A)
 このスキルは失われている
道具作成 −(A)
 このスキルは失われている

保有スキル
禁書目録 Ex
 宗教防壁をもとした精神防御と
 さまざまな術式【首輪】、【自動手記(ヨハネのペン)】を併せ持つスキル
完全記憶能力 A
 忘却補正とは似て非なるスキル
 眼に映る全ての物を完全に記憶してしまう特異体質
術理解明 D++
 術式と呼ばれるおよそ全ての式を解明し、これを修復する技術
 かつて魔術が実在した時代においても秘伝中の秘伝とされたレアスキル
 しかし、インデックスは魔力を持たないため解明のみ可能とする

485 :Fateのサーヴァントになったら:2023/12/03(日) 20:37:25 ID:nNJwwas0
宝具
十万三千冊の魔道書図書館(インデックス)
ランク Ex
種別 対人宝具(自身)
レンジ 0
最大補足人数 1
 その名が示すように、世界中のありとあらゆる魔道書・邪本悪書の原典を10万3000冊をその頭に記憶している
事情により魔力を作ることができない為、それだけでは何の脅威にもならない
しかし、インデックスの記憶した蔵書全てを手に入れることができれば、魔術師は『根源』に至ることすら可能といわれる

歩く教会
ランク A
種別 対人宝具(自身)
レンジ 0
最大補足人数 1
 インデックスが着ている純白の修道服
教会における必要最低限の機能を抽出した宝具で、『服の形をした教会』である
完璧に計算しつくされた刺繍や縫い方は魔術的意味を持ち、その結界の防御力は竜種のブレスでもなければ傷つかない
布地はロンギヌスに貫かれた聖人を包んだトリノ聖骸布を正確にコピーした物で、
その強度は絶対であり物理・魔術を問わずダメージを受け流し吸収する

486 :名無しさん@狐板:2023/12/03(日) 20:43:38 ID:7eGvvtnB
支援乙
メシアにとっての地獄の幕開けもいろはちゃんのせいだったと思われる

せっかくの防御も上条にぶち抜かれてるのが最高に皮肉で芸術的なんだ

487 :名無しさん@狐板:2023/12/03(日) 21:58:38 ID:HrSDEZOu
支援乙

488 :名無しさん@狐板:2023/12/04(月) 00:29:26 ID:TXlPykCK
W支援乙
黄金のリンゴは低レベルのうちにフラグを立てておけるけど後々の罠フラグになりそう

・・・何この・・・サンドバッグや囮として使うのが最高な鯖は・・・陳宮に使わせるのがベターかな?w

489 :名無しさん@狐板:2023/12/04(月) 00:40:08 ID:QBhCwdgX
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881 3885(×3) 3888 3891
3894(×2) 3896 3897 3901 3904
3907 3910 3912 3916 3917


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378 390 393 401 441
446 450 454 466 472
476 481 484 485

合計 132枚

490 :名無しさん@狐板:2023/12/04(月) 07:09:37 ID:TXlPykCK
集計乙ー

491 :名無しさん@狐板:2023/12/04(月) 18:16:44 ID:kktzgCU9
集計乙

492 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2023/12/04(月) 19:52:58 ID:0HrpDglq
リインフォーススレ 150 【邪悪】


アリス「────それで養子に出したのですか?」
キリト「───いや、拒否したらしい。けどその翌日、会社で火の手が上がり、社長の家からも火の手が上がった。
     ……妹や父親は一命をとりとめたらしいけど、その日から長女は行方不明だそうだ」


PL「父親と推定セルカ・ツーベルクは生存してるのか」
PL「母親の方は既に亡くなってるか、この火事で亡くなったか……?」
PL「本当に手段選ばんな藍染。ここに来てどす黒い悪事のオンパレードがポンポン出てきやがる」


アリス「………た、確かに、それならその融資を持ち込んだ人物が怪しいでしょうが───」
キリト「────後日、何年もかけてユージオが調べて判明したことがある。この世界のことも知ったことを含めてな。
     そのミスした先の企業が、魔剣教団と関係がある企業で、無茶な注文……その上当時の部下が裏切って、内部情報を外部に流したってさ。
     それを主導したのは……同一人物だってこともわかってる」
アリス「その、人物は────」
キリト「────魔剣教団、最高司祭……藍染惣右介その人だそうだ」


PL「知ってた」
PL「知ってた」
PL「むしろヨン様以外だったら吃驚だわ」


アリス「──────」
キリト「───── 一番問題なのは、この一件が氷山の一角だって事」
アリス「!?」
キリト「表ざたになってないだけで、こういった事件や引き抜きが起きてる……奴は、才能あるやつを魔剣教団に引き込んでるんだ」


PL「カゲトラとかイーディスとかナルメアも孤児だったな確か」
PL「つか上位騎士の大半は孤児だったはず。ヨン様、あなたどんだけ悪事犯してるんですか」
PL「こいつやたらオリチャー組み込む癖に暗躍だけは全然バレずに済んでるんだよなぁ……」
PL「まぁ今回は魔王の使徒を巻き込んだのが運の尽きになりそうだけど」


アリス「証拠は──証拠はあるのですか!? 大体そんな事、事実なら当事者から魔剣教団への恨み辛みが残って本末転倒でしょう!!!!」
キリト「……………」
アリス「答えなさい!!!!!」
キリト「……その幼馴染の写真がある。町で聞き込みした時に、写メでもらった昔の写真が……」
アリス「見せなさい!!!!」


PL「SAN値チェックのお時間です」
PL「これきっついだろうなぁ」
PL「ほかでもないアリス自身が最高司祭の悪事の証拠というね」


キリト「………」
アリス「ッ───────」
キリト「……彼女の名は────アリス・ツーベルク」


PL「うへぇきつい」
PL「餃子とか逆さヒルズとかメガテンに鬱要素はつきものだが……」
PL「いざ自分がその立場に立ったとしたらと考えると絶望しかないわ」


アリス「……わ、私が? なら、どうして─────」
キリト「……………違うんだ。君は、アリス・ツーベルクじゃない」
アリス「ち、違う? だって、この写真は……」


PL「えっ、違うん?」
PL「うそでしょ? さらに酷い厄ネタが待ってるというんですか?」
PL「良い方向だとは欠片も思えないのが藍染クオリティよ」

493 : ◆yeW9tOXMj. :2023/12/04(月) 20:11:47 ID:8jWk7xBl
小話支援
【佐藤和真を謳歌するファン達の反応集】

『相棒』
『右腕』
『肝心な時に頼りになる男』
『肝心な時に頼りになることしかできない男』
『アカギ』
『ギャンブラー』
『LUCK&PLUCK(幸運と勇気)』
『裏カジノを……潰す!!』
『裏カジノを潰す事が生き甲斐の男』
『裏カジノに親でも殺されたんか』
『裏カジノを潰す事で女を手に入れる男』
『割と主人公よりなろう主人公ムーブする男』
『まあ元がなろう主人公だったし』
『戦闘に於いてはサポートしかできない男』
『火力が基本的に無いからね』
『火力が備わると一気に厄介になるんだけどね』
『パンツを奪う事で尊厳も奪う男』
『ジェームズ・ボンドの名前を騙ったらマジに取られた男』
『悪運も幸運も強いアヴェンジャーズ随一のラッキーマン』
『女を集める時には基本的に大イベントが始まる男』
『デカい連鎖イベントが起きた時にはカズマが女を手に入れる兆し』
『ある意味主人公よりまともな恋愛イベント踏んでる』
『まともとは(哲学)』

494 :名無しさん@狐板:2023/12/04(月) 20:12:19 ID:DIi0KcjK
W支援乙!

495 :名無しさん@狐板:2023/12/04(月) 20:17:48 ID:WI2OSEGK
W支援乙

496 :ポケモン好き ◆5FDyHYN3hBJ4 :2023/12/05(火) 00:15:54 ID:I/HhfWdh
ポケモン図鑑風支援

図鑑No.???
アルドラ∶しはいにんポケモン
にほんの地下闘技場をしはいするおんな
いがいとうんまかせにするところもあるぞ

図鑑No.???
ロン・ベルク∶かじやポケモン
数々のぶきをつくりあげたまかいの鍛冶師
スパーダのぶきもこのおとこがつくったぞ

図鑑No.???
クロコダイン∶センサーポケモン
とあるよくぼうをけんちしじゃまをするポケモン
ある意味いつのじだいも最強のあくまだ

497 :名無しさん@狐板:2023/12/05(火) 00:16:10 ID:ADtLanF7
支援乙

498 :名無しさん@狐板:2023/12/05(火) 00:17:48 ID:SgY8T5fD
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881 3885(×3) 3888 3891
3894(×2) 3896 3897 3901 3904
3907 3910 3912 3916 3917
3921(×2) 3922


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378 390 393 401 441
446 450 454 466 472
476 481 484 485 492
493 496

合計 138枚

499 :名無しさん@狐板:2023/12/05(火) 01:54:48 ID:6YYIBNFW
色々支援&集計乙
メガテンだと鬱耐性は必須よなー。でも、メガテンからしか取れない成分もあるから仕方ないんだ

あまりにやる夫が強くて追いつけないから、下手にアタッカーになるよりサポート型ポジの方がかなりいいわな

そういやプーリンからの紹介でロンベルクにオリハルコンの武器防具の作成依頼できないかな?

500 :名無しさん@狐板:2023/12/05(火) 04:16:52 ID:7YAUXJJY
小話支援乙

可愛い彼女と一目ぼれした女教師を手に入れた罪深き男。


501 :名無しさん@狐板:2023/12/06(水) 02:23:52 ID:Cs6uo2Rl
しかしキラに常在戦場(あわよくば開幕ラスタ)覚えさせたら次は何が一番良さそうかなぁ

502 :名無しさん@狐板:2023/12/06(水) 02:43:46 ID:Lsv83iNP
>>501
理想は【真・全能Wブースタ】&【貫く神気】かな

503 :名無しさん@狐板:2023/12/06(水) 03:03:51 ID:nLwQBBaA
>>501
>>502キラのスキルが

【自動スキル】
コーディネーター
SEED
見聞色の覇気
銃撃ハイブースタ
精密射撃
急所撃ち
攻撃の心得
素早さの心得
食いしばり
不屈の闘志

【装備スキル】
万能ハイブースタ
アリ・ダンス

こうだけど無駄を大分カット出来るよね
【常在戦場(&魔道の心得)】と【真・全能Wブースタ】が有れば

504 :名無しさん@狐板:2023/12/06(水) 03:18:29 ID:rDj8UyQz
【武装色の覇気】と【八艘飛び】も欲しいね

505 :名無しさん@狐板:2023/12/06(水) 03:47:47 ID:ay+OsJtI
改めて見ると仲間の自動スキル無駄だらけで酷えな…

506 :名無しさん@狐板:2023/12/06(水) 03:51:06 ID:ay+OsJtI
まあそれはしゃーない
キラはここからブースタ系やそもそもアクティブスキルの【真・】化出来れば一気に強くなる

507 :名無しさん@狐板:2023/12/06(水) 03:52:23 ID:X/DtRZc5
なんとかしてキラに【天賦の才能】覚えさせられないかな……
初期仲間の中で覚えられそうなのキラくらいなんだけど

508 :名無しさん@狐板:2023/12/06(水) 07:12:03 ID:JW9r3BJF
元ラスボスにしてはやや控えめなスペックだとは思ってるが・・・コミュでにょきっと天賦が生えてきたら笑うけどなw

509 :名無しさん@狐板:2023/12/06(水) 07:59:16 ID:ci69zsaZ
>>503
今更ながら急所撃ち、精密射撃、銃撃ハイブースタ、万能ハイブースタ辺り本当に合わせたいな!

510 :名無しさん@狐板:2023/12/06(水) 08:00:50 ID:Pl3qxJDs
枠と統合スキルに本当したいよね

511 :名無しさん@狐板:2023/12/06(水) 12:35:01 ID:8RLNsyl4
元とはいえラスボス格でメシア産とはいえスーパー(アルティメット)コーディネーター辺りは生えそうではある。
銃撃アタッカーの欠点と言えばそうなんだが真・全能ブースタ系って銃撃ブースタ関連は入ってないのよな。物理ブースタ、万能ブースタは含まれてるけど。

銃技万能付与が付いてるから「切り落とし」とかのメタ技でもない限りは防げなくなってるが何かしら新しい銃撃技とか欲しいな。
それかやる夫はガチャ入りしてる「ガン=カタ」も相性良い(二丁銃装備可能+回避2倍)

進化想定込みだとこんなもんかな?
【自動スキル】
コーディネーター→スーパーコーディネーター(開幕真・チャージ効果)
SEED
見聞色の覇気→真or極見聞色の覇気
不屈の闘志
食いしばり
各心得→常在戦場
ブースタ系→真・全能ハイブースタ+真全能ブースタなど
ガン=カタ
精密射撃+急所撃ち→統合スキル(あるか不明)
銃撃ブースタ+銃撃ハイブースタ→統合スキル(あるか不明)

外付け可能で相性いいスキル
武道の心得
アリ・ダンス
トリガーハッピー
銃万能付与
全能力+100

512 :名無しさん@狐板:2023/12/06(水) 22:37:18 ID:V8KJcY+4
和真が風俗行った何てしられたら。翌朝物凄くツヤツヤなアティーといろはとガッツリ痩せこけた和真がいたりしてな。

なお、キラはやる夫達の前で引きずられながら部屋に連れてかれるんだろうな。

やる夫、半日位アリスとシノンに説教されえる。

513 :名無しさん@狐板:2023/12/06(水) 23:23:06 ID:aAUU5vX6
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881 3885(×3) 3888 3891
3894(×2) 3896 3897 3901 3904
3907 3910 3912 3916 3917
3921(×2) 3922 3929 3931(×3)
3932(×2) 3934 3935


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378 390 393 401 441
446 450 454 466 472
476 481 484 485 492
493 496

合計 146枚

514 :名無しさん@狐板:2023/12/07(木) 01:52:13 ID:YXWklFq0
集計乙
スケブも来たから中々な量になりそう

515 :名無しさん@狐板:2023/12/07(木) 19:40:39 ID:7TiHcRuz
集計乙

516 :名無しさん@狐板:2023/12/08(金) 02:06:07 ID:m9EUovrg
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881 3885(×3) 3888 3891
3894(×2) 3896 3897 3901 3904
3907 3910 3912 3916 3917
3921(×2) 3922 3929 3931(×3)
3932(×2) 3934 3935 3938
3939(×2) 3942


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378 390 393 401 441
446 450 454 466 472
476 481 484 485 492
493 496

合計 150枚

517 :ポケモン好き ◆5FDyHYN3hBJ4 :2023/12/08(金) 07:00:16 ID:WXSqqRp4
ポケモン図鑑風支援

図鑑No.???
ジェームズ・ボンド∶スパイポケモン
スパイポケモンの中でもくっしのポケモン
イギリスのじょおうのふところがたなだぞ

図鑑No.???
アルトリア∶きしおうポケモン
せきりゅうおうともよばれるじょおうポケモン
とってもおおぐいなきしのおうさまだ

図鑑No.???
マーリン∶むまポケモン
つうしょうプーリンの兄であるむまポケモン
ひとでなしだがずいぶん丸くなった


518 : ◆evsBLmqk2g :2023/12/08(金) 10:03:33 ID:Uzz2pjke
小話支援
やる夫が変わるようですがアニメだったら

【モブ】やる変わ実況板Part2【PC】

1:名無しのmob
はじまた

5:名無しのmob
しかしなんで漫画喫茶なんだろ

8:名無しのmob
お、カズマァーー!!

12:名無しのmob
ぽぷらちゃんかわいいよぽぷらちゃん

17:名無しのmob
しかしMob・PCは草生えるんだ

23:名無しのmob
ここの依頼が運命の分岐点だったな

28:名無しのmob
結果的に両方こなしたようなもんで草生えるわ

35:名無しのmob
ボコられ続けるメシアの第一発目だからな

40:名無しのmob
お、キャロルだ!

47:名無しのmob
ここから運命が回りだす

50:名無しのmob
偽名なんだからいいだろうがよぉー!!>Mob・PC

51:名無しのmob
しかしアニメになるとホントちんまいなキャロル

519 :名無しさん@狐板:2023/12/08(金) 10:04:44 ID:4s23nL3s
W支援乙

520 :名無しさん@狐板:2023/12/08(金) 18:40:35 ID:FK4CpNgM
W支援乙

521 :名無しさん@狐板:2023/12/08(金) 18:49:24 ID:IYiLIYua
W支援乙
むまポケモンにアルクのペットな黒猫レンもいるのだろうか

キャロルにとってもSSRの邂逅だったんだ・・・いや、1ヶ月で超越者入りするなんて普通わからんてw

522 :噂話 ◆ZQi6Yr2YC2 :2023/12/08(金) 19:55:04 ID:Yx4NYdmf
ちょっとしたSS支援

「聞いたか!?」

「ああ、セフィロスが現れたって話だろ!?」

「幸いアリスがなんとか撃退したようだが……」

「丁度案内していたナイトブレイザー殿も参戦した様だ」

「おお、そうなのか」

「ヤツが呼び出した魔界の悪魔を倒すのに協力してもらったらしい」

「しかしこんな時に襲撃してくるなんて……」

「……こんな時だからこそかもしれんがな」

「狙いはナイトブレイザー殿だったってことか?」

「正確には何かをやらかす為の不確定要素であるナイトブレイザー殿の調査、かな」

「……ヤツが近々ナニカをやるつもりってことか?」

「あくまで推測だ」

「わざわざナイトブレイザー殿が来る日に巻き込んでこんな事をしでかしたんだからな」

「確かにな…」

「カゲトラ殿もヤツを探すつもりの様だが……」

「俺達もセフィロスの捜索をしっかりするべきか……」


セフィロスの襲撃事件が起きた夜の中級騎士達の会話

523 :名無しさん@狐板:2023/12/08(金) 19:56:20 ID:L7Zr6gn0
支援乙

524 :名無しさん@狐板:2023/12/08(金) 20:21:25 ID:Mtbt8ey5
支援乙ー
祭りまでに250枚集まるかは分からないが
集まらなくてもかなり枚数稼げそうなペース

525 :名無しさん@狐板:2023/12/08(金) 21:14:39 ID:IYiLIYua
支援乙ー

526 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2023/12/08(金) 22:23:19 ID:LuRQDliC
リインフォーススレ 151 【罪】


キリト「最高司祭は、連れてきた人たちに反抗されないために……記憶と人格を切り取って別の場所に封印してるらしい。
     上級騎士である君や、その仲間の多くはフォルトゥナに来る前の記憶が無い者が多いって聞いた。
     でも、君達にフォルトゥナに来る前の記憶が無いのも、何時まで経っても記憶が戻らないのも当然なんだ……始めから、無いんだから」
アリス「────────」


PL「うおぉ……マジかぁ」
PL「記憶を失ってるだけでアリスはアリスだと思ったが、まさかの全くの別人説……?」
PL「これは耐えられんわ……」


キリト「……切り取った記憶と人格は、最高司祭が保有しているらしい。何に使うつもりかは知らないけど、まだ無事だって言ってた」
アリス「………ぃ」
キリト「だから、ユージオは───」
アリス「─────もういい!!!!!」


PL「絶対ろくでもないことに使うつもりだわ。花京院の魂を賭けてもいい」
PL「劇場版の間できっとろくでもない使われ方して登場するわ。ドブカス直哉君の魂を賭けてもいいぞ」
PL「花京院はともかく直哉の魂に価値はあるのか……?w」


キリト「……ごめん」
アリス「───同情するな!!!!」
キリト「…………」
アリス「……ッ(あぁ、私たちは………私は───生きる事、存在すること自体が罪なんですか……)」


PL「悪党ならそんなこと知るかって言えるだろうけど善良な人間だと本当にね……」
PL「困ったことに藍染をぶっ殺して解決できる問題じゃないからな」
PL「造魔的な何かに魂を移すとかで何とか……いや、無理か?」


アリスのメンタルダメージ:100-【1D50:48】-30(固定ダメージ)


PL「ちょっとぉ!? なんかがっつり持ってかれたんですけどぉ!!?」
PL「残り22しかないんだが、固定ダメージあるなら次ぐらいで0になりません?」
PL「逆にここで0にならない辺りアリスの強さが伺えるわ」


アリス「……すみません。情けない姿を見せました」
キリト「……いや(……強いな)」
アリス「……質問の続きをします」
キリト「わかった……」


PL「強いのが逆に痛ましい」
PL「とはいえ相当メンタルにダメージ入ったが、この状態で戦えるのか?」
PL「戦えるとしても死ぬために戦いに行くってのが見てて相当きついっすわ」


アリス「……ユージオが私に刺そうとした短剣。あれはなんですか?
     あの時は、舐めた真似をと思いましたが事情を知れば印象が変わります。普通の短剣ではないのでしょう?」
キリト「それ、は……」
アリス「答えてください」
キリト「……最高司祭がやった事と同じことが出来る魔法が込められた短剣らしい。
     違う点は、刃に触れた相手の記憶と人格を切り取って……消滅させる点だ。ユージオはその後……」


PL「本当にあぶねぇ! 和真ナイスファインプレー!」
PL「なんて物騒な短剣なんだ。これから先アリスの事情知られたら即死剣グサーが凄い怖くなるんだが」
PL「流石にこんなピンポイントなのはプーリンぐらいにしか作れない……と思いたい」


アリス「───それ以上は不要です。ここまで聞けばわかりますから。
     私の記憶と人格が無くなったこの体に、最高司祭様から取り戻したアリス・ツーベルクの記憶と人格を戻すと言うことでしょう?」
キリト「………あぁ、そうだ」


PL「ユージオ君超絶物騒やった!」
PL「まぁユージオの視点だと今のアリスは幼馴染の身体乗っ取った別の何かだろうからなぁ」
PL「逆ににやる夫や魔剣教団の人間からしたら今のアリスこそが本物なんよねぇ……」
PL「加害者は藍染一人で、アリスもユージオも被害者だからな」

527 :名無しさん@狐板:2023/12/08(金) 22:42:01 ID:GHsIeEny
支援乙!

528 :名無しさん@狐板:2023/12/08(金) 23:13:01 ID:OC5qrUPc
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881 3885(×3) 3888 3891
3894(×2) 3896 3897 3901 3904
3907 3910 3912 3916 3917
3921(×2) 3922 3929 3931(×3)
3932(×2) 3934 3935 3938
3939(×2) 3942 3946(×2) 3947(×4)
3948(×4) 3950(×2) 3952 3954(×2)


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378 390 393 401 441
446 450 454 466 472
476 481 484 485 492
493 496 517 518 522
526

合計 167枚

529 :名無しさん@狐板:2023/12/08(金) 23:45:05 ID:FK4CpNgM
集計乙

530 :名無しさん@狐板:2023/12/09(土) 09:03:34 ID:kUuHIEwj
支援&集計乙
邪悪は邪悪でも雪音クリスをアナザーにできちゃう技術みたいなもんだから個人的には残しておきたい気もする(欲望

531 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/12/09(土) 10:17:08 ID:gsm86bz/
ちょっとランダム性が大きいんで投下が散発的になるかもです。まずはコロッ

やる夫

ダンジョンの広さ【1D100:81】 ダンジョンの深さ【1D100:86】 ダンジョンの危険度【1D100:29】
ダンジョン発生時の穏当さ【1D100:2】 ダンジョン入り口の大きさ【1D100:71】 首都からの距離【1D100:6】
ダンジョンの資源『食』【1D100:80】 ダンジョンの資源『鉱物』【1D100:32】 ダンジョンの資源『特殊』【1D100:29】
やる夫の強さ【1D100:75】 やる夫の経営力【1D100:94】 やる夫の地元愛【1D100:49】
やる夫の家【1D100:59】 やる夫の???【1D100:78】

やらない夫

ダンジョンの広さ【1D100:42】 ダンジョンの深さ【1D100:62】 ダンジョンの危険度【1D100:19】
ダンジョン発生時の穏当さ【1D100:63】 ダンジョンの入り口の大きさ【1D100:55】 首都からの距離【1D100:3】
ダンジョン資源『食』【1D100:67】 ダンジョン資源『鉱物』【1D100:12】 ダンジョン資源『特殊』【1D100:75】
やらない夫の強さ【1D100:91】 やらない夫の経営力【1D100:18】 やらない夫の地元愛【1D100:59】
やらない夫の家【1D100:50】 やらない夫の???【1D100:91】

できる夫

ダンジョンの広さ【1D100:88】 ダンジョンの深さ【1D100:60】 ダンジョンの危険度【1D100:74】
ダンジョン発生時の穏当さ【1D100:62】 ダンジョンの入り口の大きさ【1D100:76】 首都からの距離【1D100:88】
ダンジョン資源『食』【1D100:35】 ダンジョン資源『鉱物』【1D100:57】 ダンジョン資源『特殊』【1D100:12】
できる夫の強さ【1D100:81】 できる夫の経営力【1D100:57】 できる夫の地元愛【1D100:84】
できる夫の家【1D100:19】 できる夫の???【1D100:82】

532 :名無しさん@狐板:2023/12/09(土) 10:35:10 ID:kUuHIEwj
どいつもこいつも高めの強さで、やる夫やらない夫のダンジョンが首都に近すぎない?w


533 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/12/09(土) 10:56:31 ID:gsm86bz/
注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細かけえことはいいんだよの精神でお楽しみください
尚このPVは本編とは内容が異なる可能性があるのでご了承願います

それは今から100年ほど前のはなしであった
突如世界中に現れた謎の入り口から謎のクリーチャーが溢れ出てきたのである
そいつらには最新の兵器などは効果が薄く、逆に剣や弓矢に拳といった原始的な武器や
そいつらと戦っているうちに身に着けた異能の方が効果があることが多くの犠牲の末にわかった
世界は大混乱に陥ったが、そいつらが湧いてきた場所・・・後にダンジョンと呼ばれるようになる場所から
膨大な食糧、貴重な鉱物、そして未知なる新エネルギーが眠っていることが判明したのだ

・・・そしてそれから長き時が流れやがて新たな世界に順応していった人類は


やる夫「金の匂いがする・・・(ニヤリ)」

若き冒険実業家はほくそ笑む


「こんな美味しいもの国に渡してたまるか!!」
「何だと!?エネルギー資源は国の―――」
やらない夫(あーめんどくせえ。こいつらとかどうでもいいだろ
・・・そういや同時期ぐらいに田舎の方で新しいダンジョンが湧いたっていうし・・・
煩わしいからこんな所からおさらばしてそっちいってみるか)

孤高の冒険者は全てを切り捨て新たな地へ


「独占反対!!」
「俺達友達だろできる夫!!俺にも美味しい所をさ・・・」
できる夫「(地元の為地元の為)わ・・・わかってますよ・・・(キリキリキリ)」

地元への愛と群がる有象無象の間で苦悩する青年


――世はまさに大ダンジョン時代である!!



やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです


ちょこちょこ支援開始





534 :名無しさん@狐板:2023/12/09(土) 14:50:13 ID:p9ejcp40
これはやる夫は変わるようですの二次創作です。ご了承のうえで読んでください。

小ネタ:ガイア教幹部キングの一日
キング「………」
この男は日本ガイア教の幹部キングである。彼は教団本部の門番を務めている。彼がいる限りここは戦場にはならない、
何故ならキングという男はあのヤタガラスのトップライドウを無傷で撃退したという噂があるからだ。
しかし噂はこれだけではない……

ある噂ではあの魔王と互角以上に渡り合ったと

ある噂では時でさえ凍らせた世界をキングエンジンで溶かしたと

ある噂では全ての命を取り込む死の河を煉獄無双爆熱波動砲で蒸発させたと

ある噂では願いを叶う聖杯を持つ少女によるゲームに勝ったと

この男の伝説は数知れない、もしかしたら過去に世界を支配していたメシア教の主と
全ての神、悪魔の頂点に立った邪神と互角かあるいは超えるのではないかという声も少なくはない。
だからこそ彼が門番をしている限りガイア教は陥落しない。


少年「………」
キング「………」
ある日キングは目の前にいる少年を見ていた。少年はキングを見て少し緊張しておりガイア教に入りたがっていたがキングが
門番であり立ちふさがっていた。これはキングによる洗礼であり勇気がないなら立ち去れというキングの考えであった。
少年は覚悟してガイア教に入っていった。

カラス「………」
キング「………」
ある日キングは目の前にいるカラスを見ていた。何故カラスがいるのか気になってはいたが、もしかすると誰かの
使い魔なのではないかと。カラスは一度キングを見たがそれ以降気にせずそのままガイア教に入った。

着ぐるみを着た男の子「………」
キング「………」
ある日キングは目の前にいる男の子を見ていた。何故着ぐるみをしているのか分からなかった。
迷子になったのではないかとキングは考察した。しかし男の子はキングに挨拶をしてガイア教に入った。
もしかすると男の子の保護者はガイア教の関係者なのではないかと思った。

謎の男「………」
キング「………」
ある日キングは目の前にいる謎の男を見ていた。男はとても美しく誰もが彼の美貌に振り向く。
彼はキングに挨拶してガイア教に入った。きっと彼はどこかのガイア教支部の幹部ではないかと考えていた。


ガイア教日本支部幹部キング、彼はいつも通りここに立ち続ける。キングがいる限りこのガイア教は陥落しない……
だがここであえて衝撃的な真実を言おう……キングはLV1なのであった。

終わり

535 :名無しさん@狐板:2023/12/09(土) 18:01:14 ID:WrWu4h2c
支援乙

536 :いろはスレ風 ◆D6t2D7xH3U :2023/12/09(土) 21:25:37 ID:MUuFhUbS
>>481の続きです

いろはスレ風支援22

【変哲のない輸送依頼 2】

GM「では依頼説明の前に少しシークレットでダイス降りますね」

シークレットダイス
マクギリス側の事前戦力【1D10:5】1〜3 派閥のガイア団員 4〜6 フリーランスのネームド 7〜9 組織の準幹部級ネームド 10 幹部級(1人固定)
人数【1D3:2】

ラスタル側の事前戦力【1D10:10】1〜3 派閥のガイア団員 4〜6 フリーランスのネームド 7〜9 組織の準幹部級ネームド 10 幹部級(1人固定)
人数【1D3:3】(戦力ダイスが幹部級の為、2以上でチーム結成時のハズレ増加)

GM(うわぁ…これ本物引いた時点でほぼ詰みの罠依頼になってしまった)
GM(ガイア教関係の妨害だしラスタル側の幹部級って言ったら大天使の巫女か…どの天使の巫女か決めるか)

どの天使の巫女【1D4:1】 1 ミカエル 2 ガブリエル 3 ラファエル 4 ウリエル

GM(うーん無理ゲー。狂三視点いろはは悪魔付きのガイア教団員で生かす意味もないし)
GM(流石に本物引いた場合の救済措置は用意しとくかぁ)

PL「なんかGMが苦笑いしてる」
PL「このシークレットダイスでなんかあったんだろうけどどうなるやら」
PL「そもそも何のダイスかわからんからなぁ」
GM「そうですね、今後の描写をお楽しみください。では進めていきます」


──5/3 ガイア教団 説明会場 午後──

ガヤガヤ

PL「いろんな依頼所に出してるだけあって結構な人数参加してるみたいだな」
PL「こんだけ多いとスパイとか紛れ込んでそうだな」
PL「ぱっと見ネームドはアイズとミカか」
PL「鉄華団あるみたいだし、ミカいるなら団長もいそうだ」

スカリエッティ「───さて、お集まりいただき、礼を言う」
スカリエッティ「今回依頼をさせてもらった、ジェイル・スカリエッティだ」

PL「見ただけでガイアの科学者って分かる人物だぁ」
PL「運ぶものの予想ができんな。今後登場するかもわからんけど」
PL「ナンバーズはみんないる感じだろうか?」

スカリエッティ「さて、依頼に関する細かい説明を頼むよウーノ、チンク」
ウーノ「わかりました。それでは依頼の説明に移ります」
ウーノ「今回の依頼は事前の説明通りとある物の護送依頼です」
チンク「運ぶ物こそ1つだが、万が一外部にこの情報が流れていた場合に、強奪に動く者たちがいるだろう」
チンク「その為、万が一に備えて偽物を運ぶグループを含めて、いくつかのグループに分かれて貰い輸送を行ってもらう」
チンク「グループに関しては1グループ4〜5人に分かれて貰うが、グループの組み合わせはそちらで決めてもらって構わない」

PL「はーい4、5人組作ってー」
PL「ぐわあああーーッ!!」
PL「そのセリフは俺に効く、やめてくれ…」
PL「まあいろはちゃんは特にコミュ障ではないから…」

ウーノ「トラックと物に関してはセットでグループが出来次第、キーと一緒にお渡しいたします」
ウーノ「どれが本命かは伏せさて貰いますが」

GM「というわけでチームを組む相手を1人だけ皆さんに決定していただきます」
GM「選択次第で本物を渡される可能性もあるので慎重にお選びください」

537 : ◆yeW9tOXMj. :2023/12/09(土) 22:15:38 ID:oPvM6gpC
小話支援
【新城アカネが大好きなマエストロ達の反応集】

『メスガキ』
『体と顔は良いメスガキ』
『メスガキっていうかクソガキ』
『シンプルに抱えてる戦力がエグい』
『Lv200の仲魔3体持ってるのはシンプルにキツいからな』
『なお、そいつらは時間経過で消える模様』
『所詮ガキ』
『上条さん、アイツラ倒したのマジで凄い』
『多分覚醒3回くらいしてる』
『流石主人公()の中でも屈指の良識派上条さん』
『堕ちたら馴染むのが速い』
『多分キラが割と引き摺らないのもある』
『良くも悪くも作る側から愛されている』
『コイツのエロイベだけ数が以上だからな』
『コイツだけ抱けば抱くだけ色々手に入るからな』
『なお、一番の目玉は微妙』
『作る時期の関係でスキルが微妙になったっぽいから(震え声)』
『上条組の中で一番エンジョイしてるやつ』
『根っからのガイア気質』
『根っからのガイア気質を少しでも軟化させた上条さん凄くね?』
『伊達に一番まともな主人公と言われてない』
『なお一番削り取り易い主人公でもある模様』

538 :名無しさん@狐板:2023/12/09(土) 22:16:01 ID:UEMA6fCd
W支援乙

539 :名無しさん@狐板:2023/12/09(土) 22:51:13 ID:WrWu4h2c
W支援乙

540 :名無しさん@狐板:2023/12/09(土) 23:18:14 ID:yhKNsYvL
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881 3885(×3) 3888 3891
3894(×2) 3896 3897 3901 3904
3907 3910 3912 3916 3917
3921(×2) 3922 3929 3931(×3)
3932(×2) 3934 3935 3938
3939(×2) 3942 3946(×2) 3947(×4)
3948(×4) 3950(×2) 3952 3954(×2)
3959(×2) 3965


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378 390 393 401 441
446 450 454 466 472
476 481 484 485 492
493 496 517 518 522
526 531 533 534 536
537

合計 175枚

541 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 00:16:30 ID:OXegKrtC
■時計塔4日目 自由行動まで
・グリフィンドール
 【全:2/内:2/外:0】エドワード・エルリック(鋼の錬金術師)
 【全:1/内:1/外:0】メアリ・クラリッサ・クリスティ(漆黒のシャルノス)
 【全:2/内:1/外:1】ミオリネ・レンブラン(水星の魔女)
 【全:2/内:1/外:1】スレッタ・マーキュリー(水星の魔女)

・レイブンクロー
 【全:0/内:0/外:0】パチュリー(東方Project)
 【全:1/内:1/外:0】ヒルダ(STELLA GLOW)
 【全:1/内:1/外:0】リーゼロッテ・ヴェルクマイスター(11eyes)
 【全:2/内:2/外:0】イレイナ(魔女の旅々)

・ハップルパフ
 【全:1/内:1/外:0】めぐみん(このすば)         
 【全:1/内:0/外:1】ターニャ・デグレチャフ(幼女戦記)
 【全:1/内:1/外:0】司波深雪(魔法科高校の劣等生)
 【全:1/内:1/外:0】シロエ(ログ・ホライズン)

・スリザリン
 【全:0/内:0/外:0】タツマキ(ワンパンマン)
 【全:1/内:1/外:0】ネギ・スプリングフィールド(魔法先生ネギま)
 【全:3/内:3/外:0】結月ゆかり(ボーカロイド系)
 【全:1/内:0/外:1】レン(英雄の軌跡)

542 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 00:16:41 ID:OXegKrtC
安価あるかもしれないから参考に

543 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 01:09:41 ID:OXegKrtC
■時計塔4日目 〜寮内コミュまで〜
・グリフィンドール
 【全:2/内:2/外:0】エドワード・エルリック(鋼の錬金術師)
 【全:2/内:2/外:0】メアリ・クラリッサ・クリスティ(漆黒のシャルノス)
 【全:2/内:1/外:1】ミオリネ・レンブラン(水星の魔女)
 【全:2/内:1/外:1】スレッタ・マーキュリー(水星の魔女)

・レイブンクロー
 【全:1/内:1/外:0】パチュリー(東方Project)
 【全:1/内:1/外:0】ヒルダ(STELLA GLOW)
 【全:1/内:1/外:0】リーゼロッテ・ヴェルクマイスター(11eyes)
 【全:2/内:2/外:0】イレイナ(魔女の旅々)

・ハップルパフ
 【全:1/内:1/外:0】めぐみん(このすば)         
 【全:2/内:1/外:1】ターニャ・デグレチャフ(幼女戦記)
 【全:1/内:1/外:0】司波深雪(魔法科高校の劣等生)
 【全:1/内:1/外:0】シロエ(ログ・ホライズン)

・スリザリン
 【全:1/内:1/外:0】タツマキ(ワンパンマン)
 【全:1/内:1/外:0】ネギ・スプリングフィールド(魔法先生ネギま)
 【全:3/内:3/外:0】結月ゆかり(ボーカロイド系)
 【全:1/内:0/外:1】レン(英雄の軌跡)

544 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 01:36:23 ID:KQ6PIp4U
■授業 時計塔4日目
◇グリフィンドール
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】戦闘科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】決闘者育成学科 ※適性有り
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】古今固有能力推移学
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】マルチタスク学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪術学部_ゴリラ学科

◇ハッフルパフ
・【全:2/授:1/時:0/コ:1】指揮官講習科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】使い魔科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】金銭魔術科 ※適性無し
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪文学
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】決闘者育成学科

◇レイブンクロー
・【全:2/授:1/時:0/コ:1】呪術学部_ゴリラ学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】マルチタスク学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】魔法史
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪文学
・【全:1/授:0/時:0/コ:1】闇の魔術に対する防衛術
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】指揮官講習科

◇スリザリン
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】闇の魔術に対する防衛術
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】降霊科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪術学部_ゴリラ学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】古今固有能力推移学
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪文学

545 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 01:36:48 ID:KQ6PIp4U
■仲間コミュ 時計塔4日目
・グリフィンドール
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】藍
 【全:4/獅:4/鷲:0/熊:0/蛇:0】アリス
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】シノン
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】アインス
 【全:1/獅:0/鷲:0/熊:1/蛇:0】プーリン
 【全:3/獅:3/鷲:0/熊:0/蛇:0】藤丸

・レイブンクロー
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】リシテア
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】シア

・ハップルパフ
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】アティ
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】いろは
 【全:2/獅:0/鷲:0/熊:2/蛇:0】レ級
 【全:2/獅:0/鷲:0/熊:2/蛇:0】アルトリア・キャスター
 【全:2/獅:0/鷲:2/熊:0/蛇:0】マシュ

・スリザリン
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】簪
 【全:3/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:3】ライネス

・その他
 【全:1/獅:0/鷲:0/熊:1/蛇:0】FFF団

546 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 01:47:15 ID:HrAx1k75
集計乙

もう4日目は増えないだろうからこれで確定か
大分増えて来たなー

547 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 01:53:10 ID:jxW7eEjc
FFF団がコミュして旨味めっちゃあるとかでもないなら
もうコミュ終わっててくれないかな〜!!
カズマのコミュ対象をせめてキャストリアとレ級に絞りてえ!

548 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 01:55:08 ID:L2g9fNlU
ライネスは3回コミュっても大したイベント起きなかったけど
仲間コミュは何回コミュったらコミュクリアなんだろう

549 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 02:06:02 ID:XpJhpJaJ
5〜6ぐらいじゃないかなぁ
流石に8〜10回で安価だと最悪1人も完遂できない寮が出てくる可能性あるし

550 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 02:12:12 ID:oZwWawMk
ペルソナベースなら今回の魔女探しなら仲間コミュも換算して10回?と予想。
アリスを見る限り合計8でようやっとイベントが起きてるし10回目で必須条件クリアかな?


551 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 02:16:40 ID:kqdAk2oW
多分5か10だよね
仲間コミュに関しては1人完遂出来れば良い方くらいのバランスでやってたのかもだし

552 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 02:25:03 ID:OXegKrtC
アリス合計8ってどこから出たの?
イギリス編でのコミュなら4回のはずだけど

553 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 02:33:34 ID:sH37OWMI
>>552
多分魔剣教団の5日間合わせて

554 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 03:24:47 ID:xX/Ask7I
しかし1か月に付き1日ペースなのヤベえな

555 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/12/10(日) 12:02:13 ID:QTKK2q1O
注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細けえことはいいんだよの精神でお楽しみ下さい

やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです プロローグ

――百年前

農夫「ほっ!ふっ!・・・ふぅ、そろそろ休憩でもと・・・・・ん?あれは何だ?」
とある農夫が畑仕事の途中少し休憩を挟もうとした時
近くの森の中から鳴き声の様なものと共にナニカがゾロゾロこちらに向かって歩いてきた
「ギイギイ!!」「キシャ!キシャアッ!!」「ちくわ大明神」
農夫「ヒイイイイっ!?何だあれは!?!?」

幸いにも森から出てきたそのナニカの群れは移動速度が遅く
農夫が仕事道具を全て投げ捨てて逃げた事で命は無事に守ることができた

――それがその謎の生物が目撃された最初の事件であった

謎の生き物・・・モンスターと呼称されることになるその生き物達は
突然空中に出現した謎の穴から次々に湧き出していた
その生物達は銃や最新の兵器などが非常に効き辛く
逆に棒で叩いたり、直接拳で殴り掛かった方が効率的にダメージを与えられたり
またその穴の中には触れる事で人間も出入り可能で
その穴の中の広い空間の最奥にあるコアのようなものを壊す事で中にいた人間が外にはじき出され
その穴が消滅する事が多くの犠牲の末にわかった
またそれだけではなくモンスターを多く倒すことで身体能力が上がったり
人によっては不思議な力を使えるようになるのもわかっている
それにそのコアまでの道中には科学では証明出来ないような不思議な現象や道具
恐ろしい埋蔵量の貴重な貴金属や、とんでもなく美味な食べられるモンスターや植物
ずいぞんのエネルギーに代わるような新しいエネルギー資源など
それこそ人間の欲望を駆り立て誘う様なそんな宝の山が存在していたのだ

やがてその穴はダンジョンと呼ばれるようになり、一獲千金を求めて
ダンジョンから様々な物資を持ち帰る者達の事を冒険者と呼ぶことになった


そんな時代・・・大ダンジョン時代と呼ばれるようになって100年の時が流れた・・・
このお話は大ダンジョン時代で冒険者として生きている三人の青年
そんな三人の青年がほぼ同時期に実家のすぐ近くにダンジョンが湧き出た事から始まる事になる・・・


続く

556 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 13:11:56 ID:/bCHk4JI
支援乙ー

557 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 18:06:32 ID:hLWRYMaf
支援乙

558 :スマホ ◆hs6uDv9e5o :2023/12/10(日) 18:27:49 ID:8SK/cnOl
ダンジョンものか、どうなっていくのかな

559 :スマホ ◆hs6uDv9e5o :2023/12/10(日) 18:28:37 ID:8SK/cnOl
>>554
リアルの事情もあるのだけど、すまん

560 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 19:27:39 ID:/bCHk4JI
その分、支援できると考えれば悪くはないと思うけど・・・
まぁ、ストーリーがゆっくりなのも思うところはある人はいるよね

561 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 20:01:31 ID:OXegKrtC
支援の時間は増えるかもしれないけど、支援者自体が離れることもあるだろうしなぁ
合いの手もそうだけど、間が開けばその分人は減るから

562 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 20:09:49 ID:hLWRYMaf
リアルの事情はなあ…

563 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 20:23:35 ID://mTqLVt
モチベーションが足りないまま無理に続けてエターするよりはずっと良い
それはそれとして仕事が大丈夫なのか心配にはなる

564 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 20:57:58 ID:hLWRYMaf
エターだけは勘弁
イギリス編やそれから先がどうなるか見れなくなるとか

565 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 21:26:51 ID:0QznmyhR
風呂敷広げすぎて本来やりたかったことが後回しになってしまって整合性合わせる為に説明フェーズが多くなってしまってエタったスレとかあるからなぁ・・

今だと当初のラスボスとか全く違うだろうからね。
基本メシア対ガイアの図式でそこに上位超越者の介入諸々で混乱が起きながらも主人公勢をぶっ殺してヒロイン全員俺の物ってコンセプトが今では・・。

566 :スマホ ◆hs6uDv9e5o :2023/12/10(日) 21:33:25 ID:8SK/cnOl
影も形も残ってないな!!!

567 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 21:40:33 ID:4+CNNlax
これも大体ダイスの結果だからしょうがないね!

568 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 21:47:20 ID:hLWRYMaf
多少は残ってると思ってたが影も形も残ってないのか

569 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 22:04:28 ID:rmjmVhyg
初手でまず真っ二つからのジャイキリ連打でしたからね……

570 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 22:08:48 ID:/bCHk4JI
いつか初期設定の方も開示してくれたらなぁ

571 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 22:11:59 ID:4dEsfMxc
本編でのトンチキっぷり見てるとIFルートでもトンチキ化してるイメージしか湧かないw

572 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2023/12/10(日) 22:31:15 ID:OXegKrtC
リインフォーススレ 152 【ガチギレ】


アリス「────貴方たちに手を貸して、情報や脱走の手引きをしたのはマーリンですね?」
キリト「えっ、あっ……違う!!! 手を貸してくれたのは、貸してくれたのは────」


PL「あ、ついにバレた」
PL「まぁ脱走手引きに、聖魔剣に、魔剣教団の裏とここら辺全部知ってるのは藍染除けばプーリンぐらいしかいないからな」
PL「ついでに即死剣作れるのもねぇ」


アリス「────嘘は良いですよ」
キリト「ッ………」
アリス「魔剣教団の内部情報に詳しい者や、最高司祭様のやっていることに気づいて、裏で調べることが出来る者は探せば何人も見つかるでしょうが────。
     そんな滅茶苦茶な魔法を生み出して付与出来るのは……魔剣教団ではマーリンぐらいでしょう」


PL「良かった。あの即死剣を生み出せるのはプーリンぐらいということに心底安心した」
PL「逆に言うとプーリンクラスの魔術師なら作り出すことができる訳だが……」
PL「そこまでの奴と敵対したら即死剣なくても真っ向勝負でボコボコにされるだろうからあんま関係ないよね」


キリト「………あぁ」
アリス「……マーリンは人さらいに協力を?」
キリト「……………」


PL「えっ、まさか」
PL「嘘だよなプーリン……?」
PL「だがしかし原作のプーリンのイメージを考えればやってもおかしくはない、のか……?」


和真「同じ魔法って、アンタ……」
プーリン「いや〜そう疑いたくなるのはわかるけど───次、冗談でも言ったら君を男として生きられなくさせるから」
和真「サーイエッサー!!!!!!!!!!」
キリト「うん、それだけは無い。ガチギレされたし……あれは、絶対に協力してない」


PL「僕はプーリンを信じてましたぁ!(テノヒラクルー)」
PL「ガチギレする辺り過去に何かあったのかねぇ……マーリン曰く失恋してるみたいだしこっちもいろいろあったんかな」
PL「その辺は次の劇場版なりで明かされるのかもしれない」
PL「まさかのプーリンをヒロインに抜擢ですか?(誰だよ可哀そうなヒーロー役は……)」


アリス「そうですか、その点だけは良かった……。
     まぁ、それでもショックが無いと言えば嘘ですがマーリンとはそれなりに親しいとは思ってましたので、疎まれていたとは──」
キリト「……疎まれていたってのは違うと思う」
アリス「────どういう事ですか?」


PL「その辺がよく分からんのよね」
PL「ツーベルクを生かしたいのかサーティを生かしたいのか」
PL「存外どっちも大事なのかねぇ。両方とも実は親交があったのかもしれん」


キリト「マーリンの奴、ユージオに短剣を渡したときに……」
プーリン「あぁ、そうそう。この件に対しては、僕は君たちに手段を与えて方法を教えても、それ以上はしないから」
ユージオ「……何が言いたいんですか?」
プーリン「そのままの意味さ。まぁ、頑張って」
キリト「って、言ってたから。マーリンの真意はわからないけど、疎んでいたってのは違うと思う」


PL「この絶妙に信用しきれない胡散臭さよ」
PL「プーリンはどこまで行ってもプーリンなんだなって分かるわ」
PL「ホームズといい勿体ぶるキャラクターは本当になぁ……!!」


アリス「そうですか……マーリンは───胡散臭くて曖昧なのは平常通りですね……はい」
キリト「悪い奴じゃないとは思うんだけどな……うん」


PL「敵にしても味方にしても厄介な奴っているよね」
PL「トリックスターやジョーカー的な役割を持つ奴は本当に厄介」
PL「そういう意味で藍染はその両方を敵に回してそうなのがね」

573 :名無しさん@狐板:2023/12/10(日) 22:55:06 ID:8Cb10wCG
支援乙

574 :名無しさん@狐板:2023/12/11(月) 00:16:50 ID:j+bHrTAJ
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881 3885(×3) 3888 3891
3894(×2) 3896 3897 3901 3904
3907 3910 3912 3916 3917
3921(×2) 3922 3929 3931(×3)
3932(×2) 3934 3935 3938
3939(×2) 3942 3946(×2) 3947(×4)
3948(×4) 3950(×2) 3952 3954(×2)
3959(×2) 3965 3971(×2) 3973(×2)
3975


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378 390 393 401 441
446 450 454 466 472
476 481 484 485 492
493 496 517 518 522
526 531 533 534 536
537 555 572

合計 182枚

575 :名無しさん@狐板:2023/12/11(月) 18:43:12 ID:8oMsHo7q
集計乙

576 :名無しさん@狐板:2023/12/12(火) 03:30:13 ID:WIFvQfJB
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881 3885(×3) 3888 3891
3894(×2) 3896 3897 3901 3904
3907 3910 3912 3916 3917
3921(×2) 3922 3929 3931(×3)
3932(×2) 3934 3935 3938
3939(×2) 3942 3946(×2) 3947(×4)
3948(×4) 3950(×2) 3952 3954(×2)
3959(×2) 3965 3971(×2) 3973(×2)
3975 3979 3982(×4)


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378 390 393 401 441
446 450 454 466 472
476 481 484 485 492
493 496 517 518 522
526 531 533 534 536
537 555 572

合計 187枚

577 :名無しさん@狐板:2023/12/12(火) 05:47:29 ID:ST5/vmEm
sf「レベル1の今の私が現イギリスで行動何て下手したら消滅しますから。」だったり。

シア「ふふふふふ私が行動制限してるに決まってるじゃない。(邪笑)」←(理想の嫁が戻ってきて実は余裕が無い人)とか。

578 :名無しさん@狐板:2023/12/12(火) 11:52:12 ID:mHteDScQ
>>577
初期状態じゃ戦力にもならんのは事実だからな。全盛期時代にユニーク枠あったかは不明だけど眼光とかは持ってそうなんよね(眼光系移植出来るっぽいし)

1スレネタ見てた感じラスタルコミュしないと暗殺される可能性有か?

579 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/12/12(火) 11:55:05 ID:xFOy//px
>>555の続きです

注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細けえことはいいんだよの精神でお楽しみ下さい

やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです その1

sideやる夫

やる夫「これはキープで、ここの株はそろそろ売り時か?確か最近あのダンジョンで・・・」
冒険者というのはダンジョンで取ってきたものを売ったお金で生活する者達の事だ
必要なものは強さ。学歴などは無くても問題ない・・・正しくその通りなのである
九割九分の冒険者はそんなもんで、日銭を稼げれば後は特に気にしないような奴らばかりである
まあ最もそんな風に考えられるほどまでに冒険者を続けられる者達の方が、少数派というのもあるが

やる夫「・・・・・(カタカタカタ)」
ただ、今目の前の画面に集中している青年・・・やる夫はその数少ない例外で
通常の冒険者としての仕事以外にもダンジョンビジネスにも手をひろげており
やる夫が所属しているギルド・・・世界でも最強と名高いギルド『パンデモニウム』の冒険者の中では
強さは下から数えた方が早い(尚冒険者全体から見たら上澄みレベル)のだが
その稼ぎはギルドの中でもトップクラスの稼ぎであった
またその事務の実力からギルドの運営の大半も任されていた(面倒くさいから押し付けられたともいう)
まあ本人も金稼ぎなどが大好きなので運営の傍らで、ダンジョンでより儲けるため
様々なダンジョンの品を扱う為の資格をとったり努力を重ねているので適材適所ともいえるし
そこらへんもギルドの仲間達も把握してるのでメンバー達もやる夫を重宝していた


続く


580 :名無しさん@狐板:2023/12/12(火) 17:43:26 ID:oAmIV7AV
支援乙
ダイスが跳ねたからなあ
今のところは勝ち組ぽいがこの手の家業はトラブル起きたら一気に組織が傾く危険性もあるからなあ

581 :名無しさん@狐板:2023/12/12(火) 17:47:10 ID:Cx29x8qW
支援&集計乙

582 :名無しさん@狐板:2023/12/13(水) 07:04:54 ID:euK+lDz3
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881 3885(×3) 3888 3891
3894(×2) 3896 3897 3901 3904
3907 3910 3912 3916 3917
3921(×2) 3922 3929 3931(×3)
3932(×2) 3934 3935 3938
3939(×2) 3942 3946(×2) 3947(×4)
3948(×4) 3950(×2) 3952 3954(×2)
3959(×2) 3965 3971(×2) 3973(×2)
3975 3979 3982(×4) 3984


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378 390 393 401 441
446 450 454 466 472
476 481 484 485 492
493 496 517 518 522
526 531 533 534 536
537 555 572 579

合計 189枚

583 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/12/13(水) 11:00:31 ID:WjpB7dhT
>>579の続きです

注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細けえことはいいんだよの精神でお楽しみ下さい

やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです その2

sideやる夫

さてそんな風に情報をチェックしていたやる夫だったが、突然スマホから大きな音が鳴りだす
やるお「っ!?これは・・・スタンピードの警報か・・・」
スマホからスタンピードが発生したという避難警報が鳴る音である
スタンピードとはダンジョンのモンスターの間引きをせずほったらかしにしておくと
ダンジョンに収まる許容範囲を超えて、モンスターがダンジョンから外に溢れ出てくる現象の事である
そうならないように現れたダンジョンはコアを破壊して潰すか
資源の発掘に使うダンジョンには必ずその管理をする為の管理人が付くことが決められている
危険な仕事だが、管理人はダンジョンを管理する義務と引き換えに
ダンジョンから取れる資源を取引する権利を有する事ができるため
当りのダンジョンの管理人は巨万の富を得る事が出来るので、危険だがその座を狙う者はごまんといる

まあ最も無能な管理人が管理しきれず間引きが滞っていたり
運悪く人の目から逃れて見つからずにいたダンジョンから許容範囲を超えてモンスターが溢れ出したり
そういう場合に外に溢れ出たモンスターの軍勢が、戦い慣れていない一般人に襲い掛かったり
甚大な被害をダンジョンの周囲に与えるため、まだ大ダンジョン時代が始まった当初は
ダンジョンを発見する技術も発展していなかったので、人類も必死で色々模索していたらしい
それでもやはりどれだけ技術が進んでもそれを使うのは人間である
極稀にだがこうやってダンジョンのスタンピードが起こる事もあるのだ

やる夫「ったく、どこでスタンピードがおこ・・・・・俺の実家の近くじゃねえか!?!?!?!」


続く

584 :名無しさん@狐板:2023/12/13(水) 16:57:46 ID:v2OahMq3
集計&支援乙

585 :名無しさん@狐板:2023/12/13(水) 17:21:44 ID:qNUyFeq7
集計&支援乙

586 :名無しさん@狐板:2023/12/13(水) 20:47:52 ID:FhvYCJEi
支援乙ー

587 :名無しさん@狐板:2023/12/14(木) 05:15:50 ID:pVYV56Az
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881 3885(×3) 3888 3891
3894(×2) 3896 3897 3901 3904
3907 3910 3912 3916 3917
3921(×2) 3922 3929 3931(×3)
3932(×2) 3934 3935 3938
3939(×2) 3942 3946(×2) 3947(×4)
3948(×4) 3950(×2) 3952 3954(×2)
3959(×2) 3965 3971(×2) 3973(×2)
3975 3979 3982(×4) 3984 3987(×2)
3988(×3) 3992


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378 390 393 401 441
446 450 454 466 472
476 481 484 485 492
493 496 517 518 522
526 531 533 534 536
537 555 572 579 583

合計 196枚

588 :名無しさん@狐板:2023/12/14(木) 08:09:06 ID:y57OEdZt
集計乙
もうすぐ200枚で目標枚数の250枚も近いな

589 :名無しさん@狐板:2023/12/14(木) 12:25:37 ID:hDkrA9yU
支援&集計乙
今流行りの人里に熊が多数出没する地域みたいなものかなー

590 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/12/14(木) 14:20:05 ID:IHjXGxrL
>>583の続きです

注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細けえことはいいんだよの精神でお楽しみ下さい

やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです その3

sideやる夫

やる夫「・・・嘘だろ・・・」
甘粕「これは・・・酷いものだな・・・」
やる夫がスタンピードの事を知り、ギルド長の甘粕に頼んで
団員のいくらかを引き連れて共に現場に駆け付けたが・・・もう既に全ては終わっていた
愛歌「酷い・・・」
まるで空襲にでもあったようにその首都にも近かったその都市は、原形が残ってないほどに壊されて焼け野原になっていた
バニル「・・・む?あれは・・・救護用のテントであるか?」
そうやって必死に生き残りがいないか探しているさなか、幹部の一人であるバニルが被災者が集まっているテントを見つけた

「こらっ!そこは順番を抜かさない!次の人の「父さん!!」・・・ん?その声・・・やる夫か!?」
やる夫「良かった・・・無事だったんだ・・・」
不幸中の幸いかどうやらやる夫の家族は全員無事の様だった
やる夫の実家はこの辺りの地域の名士の家で、それ故に暫定的なリーダーとして被災者たちをまとめていた
ただ名士と言っても先祖から受け継いできた物は全て今回のスタンピードで失くしてしまい
今は他の皆と変わらない明日をも知れぬ身であったが・・・

やる夫「それでも・・・皆五体満足で生きてるだけまだましだったよ・・・」
愛歌「やる夫・・・」
力なく笑うやる夫を心配そうに見つめるギルドのメンバー達
今回のスタンピードでは首都が近いのもあってか、多くの人間が命を失ってしまったのに対し
家族が全員無事だったやる夫はまだ運が良かったとは・・・まあそういえるのではないだろうか?

今回のスタンピードが起こった原因は偶然建物と建物の間にダンジョンの入り口ができてしまい
肉眼では死角に当たる場所だったので目視では確認できなかったこと
首都が近い場所とあってかしっかり検査は行われていたが偶然調査の範囲にミリ単位でずれてしまった場所であったこと
それに気づかずにスタンピードが起こるまで見逃し続けてしまった
近年稀にみる不幸に不幸が重なった様な最悪のパターンだったのだ
大ダンジョン時代が始まって100年が過ぎダンジョン捜索の技術も発達しててきたが
本当に極稀にこういった運の悪い場合もあるのだ

そんな天災ともいえる未曾有うの災害を生き残ったのは・・・

【1D100:82】−20(ダンジョン発生時の穏当さが2)    高いほど生き残りが多い(ただし1以下にはならない)



続く


591 :名無しさん@狐板:2023/12/14(木) 17:57:28 ID:EnX5VlU5
支援乙
生き残りは多そうだがこれが吉と出るかどうか

592 :名無しさん@狐板:2023/12/14(木) 21:23:50 ID:vKOxzhHL
支援乙。
まだまだ先の話になるだろうけどガチャ入り出来る有用なスキル群とか考えると同系統のスキルの圧縮を可能にするとか欲しくなる。
例:
・真全能ブースタ+真全能ハイブースタ=?
・不屈の闘志+食いしばり+生還者=?(元スキルとは重複不可)

593 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2023/12/14(木) 21:54:13 ID:KGQtHs7t
リインフォーススレ 153 【右目の制約】


キリト「……まぁ、つまり俺達の共通の目的は───」
アリス「───最高司祭様の悪行を止めると言うことですか。なるほど、貴方の言う事が真実なのであれば全部納得いきますね。
     このような強引な方法も納得いきます……マーリンが、ここまで回りくどい方法をとった理由が気になりますが(なぜ、我々にではなく外部の者に話したのか……)」


PL「魔剣教団のメンバーはくっそ怪しい右目の制約もあるし、何より鏡花水月の解放見ちゃってるだろうからなぁ」
PL「真面目にこれまで交流のあった魔剣教団員が敵に回るとくっそ戦いづらい」
PL「戦闘力もそうだけど、何よりやる夫への好感度高かったからなぁ……どうしても殺さないよう手加減しそう」


キリト「あーまぁ、事情があるんだと思う。それで、上に着いたらだけど……」
アリス「────そうですね。貴方たちを捕縛するよりも早く、やるべきことがあります。
     最高司祭様に事の真意を問いただし、事実であれば──ッ───!!!
     なぜ、また右目が……ギアス? ですが、今回の場合は……」


PL「やっぱ、ギアスの発動条件に藍染への敵対があるだろこれ」
PL「確か四文字の伏字があったし、そこに最高司祭の四文字を入れるとピッタリなんよね」
PL「プーリンも四文字でピッタリだけどな!」
PL「「「!!!?」」」


キリト「右目……ギアスか!? 最高司祭を止めようとか考えるな!!! そうすれば、収まる────」
アリス「────どういう意味ですか!!! なぜ、そうなるんです。
     今回の場合、貴方たちの話が事実であれば明らかに魔剣教団の教えに反しているのは最高司祭様でしょう!!!
     なのに……」
キリト「……マーリンは最高司祭の藍染惣右介は、魔剣教団の騎士に刻むギアスを書き加えてるって言ってた。だから、マーリンは君たちには何も……」


・右目の制約: 最高司祭、魔剣教団を裏切ること、反逆をできない。
         破った場合、右目が潰れ命中、回避などにマイナス補正
         回復魔法による治療不可の呪いも付与


PL「嫌な予感だけは本当に当たるから困る」
PL「マイナス補正もでかいけど回復魔法による治癒不可ってリスクが超でけぇわ」
PL「その治癒不可の呪いも突破して回復してしまう黎明の光がやべぇ」


アリス「───っ、ふざけるな!!!!────まで……何処まで、踏みにじれば気が済む!!!!
     魔剣教団も、私たち教団の騎士たちも……貴方の玩具ではない!!!」
キリト「……………」
アリス「それが──それが、貴方のやり方がだというなら……そんなやり方は絶対に許さない!!」(ブシャア)


PL「アリスの右目が!」
PL「自らの意思で右目を潰したか」
PL「見てるこっちが痛ぇええええ!!!」


アリス「はぁ、はぁ……ッ───」
キリト「お、おい右目が……」
アリス「問題ありません、片目が無くても戦えます」
キリト「それって───」
アリス「─────こんな物を仕込んでいる以上、黒でしょう。最高司祭様……いえ、最高司祭を止めます。事実確認は本人に行いますが……」
キリト「目に巻いたのは………」
アリス「回復魔法も使えない状態になった時に負傷した時用の特別な布です。呪いで目の治癒は出来ませんが、出血は抑えられます」


PL「アリスは藍染と戦う決意を固めたか」
PL「キリトとユージオも目的を考えると藍染との戦闘は必須として……やる夫はどうなるかな?」
PL「アリスへの好感度を考えれば付き合いそうな気がするが……」
PL「やる夫の日本における立場を考えると外国の同じガイア教団のトップに喧嘩を売るのは不味そうよね」
PL「これが俺らメシア教団が相手なら容赦なく突っ込んでくるだろうけどな!!」

594 :名無しさん@狐板:2023/12/14(木) 21:55:44 ID:s4Zpqmgk
支援乙

595 :名無しさん@狐板:2023/12/14(木) 22:12:12 ID:EnX5VlU5
支援乙

596 :名無しさん@狐板:2023/12/15(金) 00:04:56 ID:3dXbs5Ce
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881 3885(×3) 3888 3891
3894(×2) 3896 3897 3901 3904
3907 3910 3912 3916 3917
3921(×2) 3922 3929 3931(×3)
3932(×2) 3934 3935 3938
3939(×2) 3942 3946(×2) 3947(×4)
3948(×4) 3950(×2) 3952 3954(×2)
3959(×2) 3965 3971(×2) 3973(×2)
3975 3979 3982(×4) 3984 3987(×2)
3988(×3) 3992 3995 3997


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378 390 393 401 441
446 450 454 466 472
476 481 484 485 492
493 496 517 518 522
526 531 533 534 536
537 555 572 579 583
590 593

合計 200枚

597 :名無しさん@狐板:2023/12/15(金) 18:13:38 ID:oNyTaiXo
集計乙

598 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/12/15(金) 20:52:15 ID:ZE+pfsi6
>>590の続きです

注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細けえことはいいんだよの精神でお楽しみ下さい

やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです その4

sideやる夫

今回スタンピードで生き残った人間
それは今回起きたスタンピードの規模の大きさにしてはかなりの数が生き残っていたといえるだろう
最悪の場合生存者が居なかったという前例もある為、住人の半分以上が生き残ったのはまさに快挙だった
まず首都が近く首都防衛用の軍がすぐに駆け付けられる距離だったのでモンスターの駆逐がすぐに始まった事
きちんとしたスタンピード時のマニュアルを守って皆が行動した事
そしてやる夫の家族がきちんと皆をまとめあげて二次災害を起こさせなかったこと
様々な事前の備えがきちんと機能したことで被害を最小限に抑える事ができていた
・・・ただ元々暮らしていた人間が多い分半分以上は助かったといっても
数字で見るととんでもない数の人間が亡くなっているのだが

マダラ「すまんなやる夫。お前がせっかく駆けつけてくれたのにこのありさまで」
やる夫「いや・・・皆にも言ったけど無事でなによりだよ兄さん」
やる夫の兄うちはマダラ。昔はやる夫と同じく冒険者として活動していたが
父親の跡を継ぐ為引退して今はやる夫の実家、うちは家の現当主である男だ
今回のスタンピードで被害を最小限に食い止められたのも
現当主であるマダラのかつて冒険者として培った冷静で的確な判断のお陰ともいえるだろう

マダラ「ふっ・・・まさか冒険者を引退した後にあの頃の経験が役に立つとはな・・・」
やる夫「それで・・・まだ皆忙しいみたいだけど急に呼んで何かあったの?」
マダラ「うむ、やる夫・・・いや、ギルド『パンデモニウム』に依頼したい事がある」
やる夫「それって・・・やっぱり――」
冒険者として培った経験と知識からやる夫はマダラが何を依頼しようとするのか何となく察する

マダラ「お前達には今回は今回発生したダンジョン・・・その先遣隊として調査を頼みたいのだ」


続く

599 :名無しさん@狐板:2023/12/15(金) 21:32:56 ID:oNyTaiXo
支援乙

600 :名無しさん@狐板:2023/12/15(金) 23:29:43 ID:Hj8sTtKj
支援乙


601 :名無しさん@狐板:2023/12/16(土) 05:17:41 ID:+stidkhX
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881 3885(×3) 3888 3891
3894(×2) 3896 3897 3901 3904
3907 3910 3912 3916 3917
3921(×2) 3922 3929 3931(×3)
3932(×2) 3934 3935 3938
3939(×2) 3942 3946(×2) 3947(×4)
3948(×4) 3950(×2) 3952 3954(×2)
3959(×2) 3965 3971(×2) 3973(×2)
3975 3979 3982(×4) 3984 3987(×2)
3988(×3) 3992 3995 3997 4001
4003


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378 390 393 401 441
446 450 454 466 472
476 481 484 485 492
493 496 517 518 522
526 531 533 534 536
537 555 572 579 583
590 593 598

合計 203枚

602 :名無しさん@狐板:2023/12/16(土) 11:12:21 ID:dXIHWbPo
集計乙

603 :名無しさん@狐板:2023/12/16(土) 16:10:41 ID:K1A2jxrm
これはやる夫は変わるようですの二次創作です。ご了承のうえで読んでください。

小ネタ:大掃除しよう
昭「…よし、これで掃除は終わりかな」
マモン「お疲れさん、こっちも掃除おわったで」
さくら「こっちもおわったよ!!」
昭「ありがとうマモン、さくら。二人のお陰で早くすんだよ」
貴方達は今年最後の大掃除として住んでいたマンションの部屋を掃除していた。
それも早く終わり何しようか考えていた。

昭「……よし、ついでにやる夫の所に行って掃除手伝うか」
さくら「そうなの!!ぼくはルサルカに会いに行きたい!!!」
マモン「そうなん、うちはこれから行きたいとこがあるから二人で行ってきいや」
昭「そうなの、じゃあさくらと一緒に行ってくるよ」
貴方はやる夫の手伝いに行こうと提案した。さくらはルサルカに会いに行きたいと賛成して
マモンはこれから用事があるのか別行動になった。貴方はさくらと二人でやる夫の所に向かった。

昭「おーいやる夫、掃除手伝いに来たぞ」
やる夫「あ、昭そっちはもう終わったの?」
昭「こっちは終わって暇だから手伝いにきたよ」
やる夫「そうなんだ、じゃあよろしく」
貴方の家の掃除が終わりやる夫達の大掃除の手伝いに来ていた。

昭「これは何処に置いとく?」
藍「それはあっちに置いてくれ」
やる夫「これはどっちに」
藍「それはそっちに…まったくキャロルはどれだけ置きっぱなししているんだ」
貴方達は藍の指示に従って過去にキャロルが作っていた物や素材を分別していたり清潔にしていた。

やる夫「昭、お疲れ様」
昭「そっちもお疲れ様」
やる夫「昭が来てくれて早く終わったよ、ありがとう」
昭「どういたしまして、休憩に入ろう」
貴方達は掃除が終わり一服していた。

昭「そういえばあっちも掃除おわっているかな?」
やる夫「まあ、あっちは大丈夫だと思うよ」
貴方達は心配していた。やる夫達は1人除いて全員掃除をしていたが彼女がいなかった。
彼女がいれば掃除が大変なことになるからだ。その代わりに別の大掃除に彼女とさくらにさせていた…


ルサルカ「さくら、あっちに行ったわよ!!」
さくら「うん、えい!!!」
モブ悪魔「ぎゃあああああああああああ!!!!!」
ルサルカ「ナイスよさくら!!」
さくら「えへへ、どういたしましてルサルカあっちに悪魔が居るよ!!」
ルサルカ「ええ!!行きましょうさくら!!」
さくらはルサルカと一緒に異界の大掃除をしていた。さくら達は楽しく大掃除をして異界をとっても綺麗にしていた。
それはルサルカがやる夫達の拠点を掃除すると大変なことになるため仲間外れにされている所にさくらが一緒に異界を
掃除するというやる夫達の温かい優しさであった。

ルサルカ「よし、掃除も終わったし今からデートしましょう」
さくら「うん!!ぼくもルサルカとデートしたかったからいいよ!!」
ルサルカ「それは嬉しいわ、それじゃあ行きましょう!!」
さくら達の大掃除も終わり、今からとても楽しいデートスポットに向かった。

終わり

604 :名無しさん@狐板:2023/12/16(土) 17:01:03 ID:a0g2vcA2
実際闘技場ルールでルカとまともに殴り合うなら北斗よりは赤龍帝の炉心+白龍皇の光翼の方が必須クラスだろうな。
リベリオンによる補正抜きだとステータスはどう転んでも勝てなさそうだ。モーさんがALL900だからそれくらいあると推定していいだろうし。

605 :名無しさん@狐板:2023/12/16(土) 17:26:56 ID:FPtzKi88
下手するとモーサンよりステ上の可能性あるからなぁ
魔人と契約してるとはいえ、生身の人間?でレベル200って相当よね

606 :名無しさん@狐板:2023/12/16(土) 17:51:27 ID:dXIHWbPo
集計&支援乙
ルサルカがデートだとっw;

やる夫が強くなってルカとバトルもいいが個人的に気になるのはやる夫より弱くてもリンネちゃんかな
勝ったら雌奴隷になるだけかなあ

607 :名無しさん@狐板:2023/12/16(土) 18:08:38 ID:pXPgRRMd
イッチの事だし何らかのメリットは用意してくれるとは思う
ただまあルカ様と比べたらかなりしょっぱいだろうけど…

608 :名無しさん@狐板:2023/12/16(土) 18:13:46 ID:dXIHWbPo
リンネニキさんには負けるがリンネちゃんには思い入れもあるから闘技場か別の何処かでイベント起きるなら起こしたい

609 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/12/16(土) 19:08:42 ID:Vzl+UDXw
>>598の続きです

注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細けえことはいいんだよの精神でお楽しみ下さい

やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです その5

sideやる夫

新しいダンジョンが発生した時まずしなければならないのがそのダンジョンがどんなものなのかを調査する事である
そしてこの調査の仕事は冒険者にとってある種誉とも呼ぶべき仕事でもある
誰も入った事のない未知のダンジョンとは当然その危険度もわからない場所だ
そのダンジョンの調査を依頼されるという事は、そんな場所でも臨機応変に対応できると
判断された優秀な冒険者にしか任せる事ができない仕事だ

やる夫「まあでもこんな状況だし皆に払う依頼料は俺が――」
マダラ「だめだ。銀行にも預金があるし、ダンジョン保険もおりるだろうからきちんと払わせてもらう」
やる夫「いや・・・でも今はお金がいくらあっても足りないぐらいじゃ・・」
マダラ「お前は依頼料もきちんと払えない依頼人を信じられるか?
身内ならともかくそれで冒険者がいい加減な仕事をしないと言い切れるか?」
やる夫「うぐっ・・・・」
マダラ「こういうのはきっちり払った方が健全でお互いの為だ。身内割引なんかもいらんぞ」
やる夫「・・・わかった。その代わりきっちり仕事は任せてくれよ」
マダラ「ふっ・・・ああ、任せたぞやる夫」
まあ危険な分それだけ依頼料も高くつくのだが
それでもケチって身内だからと言わない分そこは流石と言うべきだろう

ダンジョンで調査する事。それはその危険度と比較してしっかり旨味のあるダンジョンか調べる事である
危険度の割に旨味がないと判断された場合、間引きなどの手間がかかって邪魔なので
ダンジョンコアを破壊してそのまま潰してしまう場合がほとんどだ
まあそういったダンジョンというのは本当に稀で、ダンジョンというのは
ほとんどの場合が尽きぬ資源の宝庫の様な場所なので、それこそ旨味が少なく
その割に危険なモンスターが湧くダンジョンでもない限りそう言う事はほとんどない

そんな場所、ダンジョンに潜っていったやる夫達であったがそこにあった光景は・・・


続く

610 :名無しさん@狐板:2023/12/16(土) 19:21:02 ID:ZWhUV8WO
支援乙

リンネは闘技場で会うか、墓場なりのイベントで会うかで運命別れるんかね?
そして北斗神拳はアインスに移したけど変わらず闘技場ではジャギ名乗りで行くんだろうか?w

611 :名無しさん@狐板:2023/12/16(土) 20:06:56 ID:dXIHWbPo
支援乙

612 :名無しさん@狐板:2023/12/17(日) 05:54:46 ID:F4HYi3jS
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881 3885(×3) 3888 3891
3894(×2) 3896 3897 3901 3904
3907 3910 3912 3916 3917
3921(×2) 3922 3929 3931(×3)
3932(×2) 3934 3935 3938
3939(×2) 3942 3946(×2) 3947(×4)
3948(×4) 3950(×2) 3952 3954(×2)
3959(×2) 3965 3971(×2) 3973(×2)
3975 3979 3982(×4) 3984 3987(×2)
3988(×3) 3992 3995 3997 4001
4003 4005


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378 390 393 401 441
446 450 454 466 472
476 481 484 485 492
493 496 517 518 522
526 531 533 534 536
537 555 572 579 583
590 593 598 603 609

合計 206枚

613 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/12/17(日) 15:20:23 ID:cng7H+gw
>>609の続きです

注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細けえことはいいんだよの精神でお楽しみ下さい

やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです その6

sideやる夫

やる夫「・・・すっげ」
愛歌「きれい・・・」
やる夫達が入ったダンジョン。そこには広大な大自然が広がっていた
広大な森に、遠目からも見える巨大な湖に地平線の先まで流れていく川
そんお広さがまるでわからないほどの世界が広がっていた

エスデス「これは・・・オープンワールド型のダンジョンだな。罠はほぼ皆無だがモンスターが多いタイプのダンジョンだ」
バニル「なるほど、今回スタンピードが起こったのもこれが原因の一つであるか」
ダンジョンのタイプにも様々なものがあり、ノーマルタイプのモンスターもトラップもそこそこの数のタイプや
ここのようにトラップはほぼ存在しないが、モンスターの数が非常に多いタイプのダンジョンも存在する
後者の場合モンスターが増える速度も速いので、間引きをさぼるとスタンピードが起こる危険が一気に高まってしまう

愛歌「しかもこのダンジョンかなり広いわね・・・端の部分がまるで見えないし
これって世界レベルで見てもトップクラスに広いダンジョンなんじゃ・・・」
世界最強のギルドと呼ばれるだけあって彼らがこれまで潜って来たダンジョンの質と量はかなりのものがあるが
それらと比較してみてもやる夫の実家の近くに出現したダンジョンの広さはとんでもないものだった
甘粕「はっはっは!!これは潜りがいのありそうなダンジョンだ!!よし、皆いくぞ!!」

「プギー!?」
やる夫「・・・ふむ」
早速ダンジョン探索を開始したやる夫達だったが・・・
やる夫(カタキラウワか・・・)
カタキラウラは子豚の姿をしたモンスターで、雑魚だが美味しいモンスターで
初心者冒険者が見つけたらご馳走として狩りにいくモンスターだが・・・
やる夫(こいつがこの規模のダンジョンででるということは・・・)

ダンジョンというのは深い階層ほど強力なモンスターや危険な罠が多くなる
稀に一階層だけだがその分とてつもなく広く、強力なモンスターがいきなり出現するダンジョンもあるが
どうもこれを見るとそういったタイプのダンジョンではなさそうだ
愛歌「・・・ねえやる夫」
やる夫と共に行動していた愛歌が冷や汗を流しながら言う
やる夫「うん・・・俺もちょっと思った事があって」
これまでの冒険者としての経験と知識。そして今回このダンジョンに潜ってみて・・・

やる夫・愛歌「このダンジョンって―――」


続く




614 :名無しさん@狐板:2023/12/17(日) 16:47:58 ID:juPAmbQD
これはやる夫は変わるようですの二次創作です。ご了承のうえで読んでください。

小ネタ:今夜は君がサンタクロースだ!
クリスマスこれは世界に信仰されているメシア教の救世主が生誕をお祝いするイベントであるが、
この国にいたメシア教が追放されこのお祝いが消えること……

モブガイア「イエーイ!クリスマスだぜー!宴だあ!!」
ジャックフロスト「ヒーホー楽しいクリスマスがやってきたホー!!」
ジャックランタン「今回もいっぱい食べるぞー!!」
解放されたモブメシア「マリア様…今回も楽しい祝いになりますように」
はなかった。この国は楽しければ良くてそれをお祝いして騒ぎまくるという文化であった。

マモン「というわけで昭にはサンタクロースになってもらうで!」
昭「…どうゆうこと?」
貴方はマモンの言葉が分からなかった。メシア教のお祝いクリスマスなのにサンタクロースになれと、
しかし貴方はメシア教と敵対しておりやってもいいのかと心配していた。

昭「大丈夫なの、俺達メシアに敵対しているけど?」
マモン「そんなもんええやん、何事にも楽しければ関係ないんやこの国は」
昭「…まあそうだよね、この国は祝えば何でもいいからね」
この国は騒げればなんでもいい文化であり、なんでも取り入れる民族であった。

マモン「そういうわけで、はいこれに着替え」
昭「はーい」
貴方はサンタの格好に着替えた……


昭「マモン、着替えたよ」
マモン「それじゃあ、サンタクロースには最高の相棒が必要やな…これが昭の相棒や!!」
貴方は着替えてマモンに見せた。マモンにはサンタには最高の相棒がいる。
それはソリを引っ張るトナカイ……

ラクダ「………」ジャーン
マモン「これが昭の相棒や!!!」
昭「いやなんでラクダ!!!」
じゃなくなんと!貴方の相棒はトナカイじゃなくラクダであった!!!

マモン「ええやん、トナカイでもラクダでもソリを引けたら」
昭「いや、でもさサンタにはトナカイがいないと……」
ラクダ「………」キラキラ
昭「……わかった、それじゃあお願い(断りづらい)」
貴方の不満を言ってはいたがラクダの目はとても輝かしく貴方を見つめていた。
貴方はこれ以上何も言うことが出来なかった。

マモン「それじゃあ宜しくな二人とも!!」
昭「わかったよ今夜は宜しく」
ラクダ「………」ヨロシク
貴方達はプレゼントを渡す人達の為に今夜は空を飛んで行くのであった。

続く

615 :名無しさん@狐板:2023/12/17(日) 17:14:23 ID:ps6c7FhH
集計&支援乙

616 :いろはスレ風 ◆D6t2D7xH3U :2023/12/17(日) 18:56:45 ID:5UICtsDY
>>536の続きです

いろはスレ風支援23

【変哲のない輸送依頼 3】

GM「今から容姿から分かる情報を表示しますので、その中からチームを組もうと話しかける相手を選択してください」
GM「ここの選択によって運ぶ荷物の真偽が変わりますので慎重にお選びください」
GM「また、選んだ人物によってはチームを組むかの判定が必要な場合があります」

誰に話しかける?
1 格闘家のような銀髪の女性 
2 幻想的な雰囲気を纏った女性
3 大きな一房の前髪を携えた銀髪の男性
4 身の丈よりも大きな剣を持つ女性
5 服装が色々とアレな女性
6 金髪金眼の剣士の女性
7 忍者のような服装の女性
8 不愛想な表情の男性
9 ローブに身を包んだ謎の人物

GM「以上になります。輸送物の真偽に関わらず、いろはにとってのあたりはずれもあるので注意して選んでください」

PL「9人か、選択肢多いな」
PL「さっき見た感じだとアイズとミカは居そうだったけど、6と8か?」
PL「ミカが居るなら団長もいそうで3番がそれっぽいけどこの二人別行動してんのか?」
PL「話しかける相手によって判定居るみたいだし、団長ならすぐOKしてくれるとかじゃない?」
PL「ふむ、現状それっぽい人物がわかってるのが368だが…実力的に本物になりそうじゃないか?」
PL「忍者っていうと日本だしヤタガラスの可能性があるな」
PL「5は女ってことしかわからんし、9は性別すら書かれてないからどんな人物かわかんねぇ」
PL「GMーなんかヒントとかないー?」

GM「ネタバレになるのであまり詳しくは言えませんが…この依頼、結構すごいことになってますので気を付けてください」

PL「多分さっきのシークレットダイスなんだろうけどどうなっているのやら」
PL「一応★2依頼だけど戦闘避けた方がいい感じなんだろうか」
PL「となると368は怖いな…後、ガイア関係の依頼だしヤタガラスの可能性がある7もやめといた方がいいかな」
PL「なんか2もメシアっぽそうな雰囲気感じるし外した方がよくない?」
PL「じゃあ1459から投票で選ぶ感じにするかな」

〜〜〜投票中〜〜〜

PL「ということで圧倒的な差で5になりました」
PL「ちゃうねん…服装がどんなのか気になったわけじゃないんや…」
PL「まあメシア・ヤタガラスならそんな変な格好で来ないだろうしいいんじゃない?」

GM(メシアのモニカが最後の選択肢に残ってたのは怖かったけどなんとかなったな)
GM「では話しかけるところから始めますね」

──5/3 ガイア教団 説明会場 午後──

いろは(あの凄い格好の人凄い焦ってそうだけど大丈夫かな…?)
いろは「あのーすいません、大丈夫ですか?」
???「はいっ!?」
いろは「驚かせちゃってすいません。凄い焦っているようでしたので何かあったのか心配で」
いろは「あっ、すいません、私は環いろはです」
???「こちらこそ恥ずかしい姿を見せてしまったようで…」

アリサ「私は鉄火団の一員のアリサ・イリーニチナ・アミエーラです」

PL「ゴッドイーターのアリサだったか」
PL「アレな服装ってどんなんだろと思ったら下乳が原因かw」
PL「あれはバストのせいで下が閉めれてないだけだから…もっと体型に合う服着ろって?それはそう」
PL「てか鉄華団って言ってる?これミカ団長とチームになる感じか…?」

617 :名無しさん@狐板:2023/12/17(日) 19:21:59 ID:ps6c7FhH
支援乙

618 :名無しさん@狐板:2023/12/17(日) 20:22:09 ID:2t0+O0HQ
ほんとにすごいことになった輸送作戦

619 :名無しさん@狐板:2023/12/17(日) 21:28:51 ID:oZ6gVXuT
集計&色々支援乙
ほぼほぼ食料資源だしね。首都の食糧事情が一変しそうなレベルなら禍を転じて福と為すかも

メガテンにサンタクロースそのまま出たのは無くて色々それっぽいのは居たんだが、空飛ぶトナカイっぽいのはいるんかね?

未だにこの偽装輸送作戦の本命物品が何だったのか明らかになってないけど、ガンダムバエルだったのかどうか

620 :名無しさん@狐板:2023/12/18(月) 03:11:40 ID:o8kZkC3U
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881 3885(×3) 3888 3891
3894(×2) 3896 3897 3901 3904
3907 3910 3912 3916 3917
3921(×2) 3922 3929 3931(×3)
3932(×2) 3934 3935 3938
3939(×2) 3942 3946(×2) 3947(×4)
3948(×4) 3950(×2) 3952 3954(×2)
3959(×2) 3965 3971(×2) 3973(×2)
3975 3979 3982(×4) 3984 3987(×2)
3988(×3) 3992 3995 3997 4001
4003 4005 4009


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378 390 393 401 441
446 450 454 466 472
476 481 484 485 492
493 496 517 518 522
526 531 533 534 536
537 555 572 579 583
590 593 598 603 609
613 614 616

合計 210枚

621 :名無しさん@狐板:2023/12/18(月) 05:35:48 ID:eejusa62
いりはスレ風支援乙。
いろはちゃんは普通にアンパイ引いたんだな。なお、謎のフードは一番特急なフラグを引いた。(笑)

622 :名無しさん@狐板:2023/12/18(月) 11:11:42 ID:fU+vaRZ7
あの輸送作戦の結果大天使の巫女が撃破されて確保されるわ魔王の使徒と鉄華団が手を組むわととんでもない事態になり申した…

623 :名無しさん@狐板:2023/12/18(月) 18:11:13 ID:LZQEncak
集計乙

624 :名無しさん@狐板:2023/12/18(月) 19:26:11 ID:m+ejdM2+
ぶっちゃけこの輸送任務が日本の勢力図を塗り替えるきっかけになったからな…
魔王の使徒ナイトブレイザーが本格的に覚醒してガイア幹部に登り詰めてガイアの勢いが増すわ、鉄華団の縁でヤタガラスへのパイプ(マダラ)が出来てヤタガラス&ガイアが共同戦線張ってメシアを追い出すわでマジで裏社会の歴史のターニングポイントよ

625 :スマホ ◆hs6uDv9e5o :2023/12/18(月) 19:48:44 ID:Kw8tjoP8
おかしいなー
ボコボコにやられる予定だったのになー

626 :名無しさん@狐板:2023/12/18(月) 20:20:41 ID:fU+vaRZ7
見直してみるとアイズが蘇生系吐き出させてミカがバルバトス発動させて分身ごと全部瀕死に追いやって最後に明けの明星で消し飛ばした上でオルガの残した回復アイテムがなかったら反撃でそのまま全滅して普通に負けてたっていう
ほんとに細い糸わたりきったよ…

627 :名無しさん@狐板:2023/12/18(月) 20:33:21 ID:nSWsbeIu
メンバー全員で渡り切ったからな一人でも欠けたら無理だった。
負けた場合、助太刀してくれるはずだったスカさんメンバー関係が知り合いになる前にルートから消えたからね

628 :名無しさん@狐板:2023/12/18(月) 20:57:43 ID:U/9c+/hr
実際狂三戦で負けてた場合メシア実験体ルート+霊夢の予知無効化も消されてたから織莉子がやりたい放題になってた。
真の運ゲーだったパプハ戦で勝ったおかげで不屈取れたのと明星+1回が勝利の鍵。

629 :名無しさん@狐板:2023/12/18(月) 21:06:58 ID:sNjkSo8U
鉄華団とアイズはあの戦いで一気に愛着湧いたよね
なんでアイズはちゃんと幸せにするからベル君は思う存分BSSしててくれw

630 :名無しさん@狐板:2023/12/18(月) 21:18:21 ID:HqZ2ALt+
あそこで魔王の使徒√が確定して一気に物語も強さも加速していったわな


631 :名無しさん@狐板:2023/12/18(月) 21:20:02 ID:LZQEncak
あの戦いに至る前のやる夫のガチャ運が憑いてると思う

632 :名無しさん@狐板:2023/12/18(月) 22:07:49 ID:mbnCY6yr
あそこと魔剣教団編内は凄まじかったなぁ…<ガチャ運+α

633 :名無しさん@狐板:2023/12/18(月) 22:33:45 ID:ZAT4TVt8
完全ランダムのはずなのに強敵戦前にはガチャ運が爆発するのが恒例になってるのが本当に草

634 :名無しさん@狐板:2023/12/18(月) 22:36:00 ID:SeFx7R+5
やけにガチャ運が良いとそろそろデカいイベントなり強敵が出てきそうでワクワクする

635 :名無しさん@狐板:2023/12/18(月) 23:59:43 ID:U/9c+/hr
次の戦闘までにマルチタスクは欲しいな。
多分赤龍帝や白龍皇はイギリス編クリア後になりそうだし。デビルトリガーからの混沌の反逆者でコピーは出来ると思うけど。

モーさんのスキルぶっちゃけ使い勝手悪いのがね。
・我が麗しき父への叛逆:万能魔法属性必中の1000ダメージ(1戦闘1回)なおやる夫が使う場合確定クリティカルも呪いも無効化されないのも無し。
→赤龍帝の炉心前提スキル過ぎる。単発必中とは言え他で超過が付けれないなら黒棺の方が汎用性が高い。
せめて無効化されないが付いてれば悪くなかったが・・。

・赤雷の騎士:身の攻撃に、【電撃属性】、【電撃耐性無視】を付与し【電撃属性】の攻撃力が50%上昇する。自身への【電撃属性】を含んだ攻撃を無効にする。
→全部の技に電撃付与(耐性無視)倍率UP+雷切。単純火力の底上げとしては普通に強いのだが雷切互換スキル持ち相手に詰む。
どっかで話てたエレキちんちんとして使われそうなのは草なんよ。

636 :名無しさん@狐板:2023/12/19(火) 00:22:35 ID:0jmahi1W
モーさんは所詮噛ませ役じゃけぇ・・・
多分、赤龍帝の炉心や白龍帝の光翼が覚醒モードになると、やる夫もコピって相互に相殺しあうだろうしかえって差が縮まるような気がするという
まぁイッチが武装色のように無印<真<極みたいな優位性を付けてるなら、そうはならんけど

637 :名無しさん@狐板:2023/12/19(火) 00:30:58 ID:EAGarBDM
本来ならドーピングモーさんはメタスキルの対象外のキャラでも勝つのは難しいレベルなんだけどね
総HP9000オーバーな上にステータスも馬鹿高いから超究武神覇斬でもないと削りきれないから反撃で消し飛ぶ

638 :名無しさん@狐板:2023/12/19(火) 04:43:25 ID:paKx26wG
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881 3885(×3) 3888 3891
3894(×2) 3896 3897 3901 3904
3907 3910 3912 3916 3917
3921(×2) 3922 3929 3931(×3)
3932(×2) 3934 3935 3938
3939(×2) 3942 3946(×2) 3947(×4)
3948(×4) 3950(×2) 3952 3954(×2)
3959(×2) 3965 3971(×2) 3973(×2)
3975 3979 3982(×4) 3984 3987(×2)
3988(×3) 3992 3995 3997 4001
4003 4005 4009 4012 4013


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378 390 393 401 441
446 450 454 466 472
476 481 484 485 492
493 496 517 518 522
526 531 533 534 536
537 555 572 579 583
590 593 598 603 609
613 614 616

合計 212枚

639 :名無しさん@狐板:2023/12/19(火) 05:05:04 ID:KXlEmg9u
集計乙ー
後30枚有れば短編支援を200枚残せるな

640 :名無しさん@狐板:2023/12/19(火) 13:21:11 ID:PQF927Gz
集計乙
そいや藍染ってアリス聖魔剣化に本当に成功してた場合このスキル群が使える用になってたんだよな・・
金木犀の剣(始解、卍解無限の金木犀)
????????????(卍解中1戦闘1回使用可能)
赤龍帝の炉心(推定)
カバーリング
インタラプト
直感
母親譲りの魔眼(オフェリアだから事象固定の魔眼?)

ただ卍解の性能はルートで決定されるから今よりは弱くなってる可能性もあるか。

641 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/12/19(火) 14:05:03 ID:1q950Nid
>>613の続きです

注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細けえことはいいんだよの精神でお楽しみ下さい

やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです その7

sideやる夫

マダラ「測定不能!!?」
やる夫「ごめん・・・ちょっと思ってた以上にこのダンジョンやべーわ」
ダンジョン調査を引き受けたやる夫達だったがちょっと潜ってみるか・・なんて感じで潜ってみたダンジョンだが
その程度の心構えでは到底準備不足が否めないほどの規模のダンジョンだった
まず余りにダンジョンが広すぎる。ギルド総出で調査してもこの短時間では
全てを把握できないほどの広さだった
更に予想通りこのダンジョンにはトラップなどはほぼ皆無だったが、これまた予想通り
多くのモンスター・・・しかも食用に適しているモンスターが無数に存在していたのだが・・・

愛歌「・・・弱いわね」
そのモンスター達は非常に弱かった
それこそ初心者冒険者でも油断しなければ大きな怪我を負う可能性が低いくらいである
ダンジョンというのは深い階層ほど強いモンスターが出現し、その強弱の差は基本ダンジョンの規模と深さに比例している
それがこれほどダンジョンの規模なのに、ここまでのモンスターの弱さというとなるとその深さは・・・

やる夫(それなのに一階層だけでこれほどまで豊富な食糧が取れるなんて)
モンスターだけではない。それ以外にも植物や果実、食べられるものはそれこそ山の様にあったのだ
やる夫達ですら・・・このダンジョンの価値はそれこそ文字通り計り知れないものだった
それこそまさに食の楽園とでも呼ぶべきダンジョン・・・
後にやる夫によって『グルメ界』と名付けられる事になるダンジョンの調査はこうしてひとまずは終わったのだった・・・が

甘粕「ここをキャンプ地とする!!!!」
やる夫「・・・・・・・は?」


続く

642 :名無しさん@狐板:2023/12/19(火) 19:34:22 ID:gDGpfzQA
支援乙

643 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2023/12/19(火) 22:39:41 ID:QYQbxBmw
リインフォーススレ 154 【悲壮な決意】


キリト「……手を貸してくれるのは、ありがたいけど……いいのか? 俺達は、君を───」
アリス「────その問いに答える前に、教えてください。私の……いえ、アリス・ツーベルクの妹の名前は何と言うのですか?」
キリト「────ホノカって言ってた」
アリス「ホノ、カ………」
キリト「………覚えてるのか?」


PL「む? セルカじゃなくてホノカとやらなのか」
PL「ソードアートオンラインのキャラではない? ちょっと聞いたことないな」
PL「別の作品のキャラかね? どの作品のキャラじゃろな」


アリス「……いいえ、何も。ですが……私の喉が…口が…心が覚えているみたいです。大切な者の名だったことを」
キリト「……やっぱり、こんな方法は間違ってるんだ。どうにか、二人が生きられる道を探すように────」


PL「人の好さが抜け切れてないなぁキリト君は」
PL「誰かを犠牲にすることに納得できない辺りは実に主人公っぽいよね」
PL「問題はその人の好さを貫き通すのがメガテン世界だとクソほど難しいことなんだけど」


アリス「─────私は、アリス・シンセシス・サーティ。魔剣教団上級騎士の一人です。
     例え、私の生まれが誰かの意図した物であっても、こうなるように仕組まれたものだとしても……今更、生き方は変えられません」
キリト「それって………」
アリス「我々魔剣教団はスパーダが残したものを守るのが役目」
キリト「………」


PL「これ見ると本当にスパーダは慕われてるんだな」
PL「スパーダが亡くなってどれだけ時間経ってるか分からんけどこの信仰心はマジで凄い」
PL「トップの最高司祭がこれでもかってぐらいスパーダの残したものを凌辱してるんだけどね」
PL「本当に罪深いはヨン様」


アリス「それは、物だけではありません。この世界に生きる人々もまた守る対象です。
     悪魔から、理不尽な悪意からも力なき人々を守る……かつての魔剣士スパーダがそうだったように。
     最高司祭がそうだからと、我々が捻じ曲げていい道理はありません」
キリト「……彼は……君と仲良さげに話していた。魔王の使徒は納得すると思うのか?」


PL「絶対納得しないわ」
PL「この話終わった後にアリスを監禁しないか凄く心配してる」
PL「結末は藍染ぶっ殺してハッピーエンド迎えるの知ってるけど、今の戦力差考えると本当に絶望的なんだがよく勝てたな」


アリス「……これ以上、ナイトブレイザー殿を巻き込むわけには行きませんよ。
     最高司祭との敵対……最悪暗殺と言う事実は、彼の日本での活動への致命傷になりかねない。
     ここまで、善意で付き合ってもらいましたから……だからこそ、これ以上頼るわけには行きません」
キリト「………ライドウか」
アリス「えぇ、魔王の使徒と言うのは日本では疎まれてるそうですから」
キリト「………」


PL「ライドウっていうとあれか……晩年の縁壱」
PL「やべぇ絶対勝てねえ。うちの四大天使様たちを、魔王たちが味方にいたとはいえボコボコにされたからなぁ」
PL「出る杭は打たれるっていうし、魔王の使徒を危険視する人間がライドウを動かして消しに来る可能性は十分ありそう」


アリス「……一つ頼みがあります。ユージオの説得をお願いします。
     事が終わった後、ほんの少しでいいので時間をと……妹を止めに見る時間を」
キリト「………わかった、絶対に説得する(どうして、こんな風にやり切れないことが多いんだろうな)」


PL「アリスは悲壮な決意を固めちゃったがやる夫はどう出るかな」
PL「アリスの為に立場がやばくなることを踏まえた上で戦うか、それとも引くか」
PL「劇場版イベントもいよいよクライマックスですよ」

644 :名無しさん@狐板:2023/12/19(火) 23:30:14 ID:gDGpfzQA
支援乙

645 :名無しさん@狐板:2023/12/19(火) 23:32:04 ID:KmArdtlN
支援乙

646 :名無しさん@狐板:2023/12/19(火) 23:54:33 ID:PQF927Gz
支援乙
縁壱との会談どうなるんやろうね・・?。
色々とぶっちゃけたいけどそれやるとやる夫が討伐対象になりかねんから我慢か。

647 :名無しさん@狐板:2023/12/20(水) 05:12:06 ID:EBZIb5R8
支援乙
緑壱との会談は意外と普通にクリアできると思う。
はっちゃけてた時のキラを普通に受け入れて仲魔見せてる位だし、ヤタガラ的に+な行動もしてるから其処まで警戒されないかも。


648 :名無しさん@狐板:2023/12/20(水) 07:36:54 ID:bxmEKDu5
W支援乙
ここをキャンプ地とする!(永住) じゃあなかろうな?

そりゃー剣の中のスパーダも手を貸すくらい好き勝手されてたから……
ところでキリトがこっからDTやる夫抜きで最終形態藍染に勝利できるのは、超越者入り(スキル獲得)+ユージオ剣化+卍解しても無理な気がする。やっぱりやる夫抜きだと最終形態どころか第二形態もあやしいかな

649 :名無しさん@狐板:2023/12/20(水) 08:45:38 ID:moTrzIwo
支援乙

650 :名無しさん@狐板:2023/12/20(水) 10:26:43 ID:DHnJZ0Lv
>>648
確かやる夫いない場合(帰宅エンドと同じ?)プーリンが鏡花水月解いてくれるらしいがプーリンはチクタクマンに殺されるらしい。
やる夫いてもノーマルルートまでだと第二形態で殺し切れるっぽい。

651 :名無しさん@狐板:2023/12/20(水) 10:40:04 ID:H8/yHfqp
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881 3885(×3) 3888 3891
3894(×2) 3896 3897 3901 3904
3907 3910 3912 3916 3917
3921(×2) 3922 3929 3931(×3)
3932(×2) 3934 3935 3938
3939(×2) 3942 3946(×2) 3947(×4)
3948(×4) 3950(×2) 3952 3954(×2)
3959(×2) 3965 3971(×2) 3973(×2)
3975 3979 3982(×4) 3984 3987(×2)
3988(×3) 3992 3995 3997 4001
4003 4005 4009 4012 4013
4016 4017


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378 390 393 401 441
446 450 454 466 472
476 481 484 485 492
493 496 517 518 522
526 531 533 534 536
537 555 572 579 583
590 593 598 603 609
613 614 616 641 643

合計 216枚

652 :名無しさん@狐板:2023/12/20(水) 14:46:33 ID:aEmVHIRb
集計乙
そろそろ祭りだけどそれまでに450枚下手したら溜まりそう

653 :名無しさん@狐板:2023/12/20(水) 16:30:28 ID:A+tJb9Qt
後は同寮コミュ4回となんかのお詫びってやつか
祭り始まる迄に終わるか6/20が終わるかは微妙かな

654 :名無しさん@狐板:2023/12/20(水) 16:30:51 ID:KP4/LgSE
>>653
藤丸コミュも終わってない

655 :名無しさん@狐板:2023/12/20(水) 17:20:10 ID:tgt4X8lZ
多分今年中に4日目のコミュは終わらんかなぁ
やる夫のコミュも2つ残って、藤丸のコミュも3回目で何かあるかもしれんし

656 :名無しさん@狐板:2023/12/20(水) 17:37:24 ID:PLC5uwUe
藤丸コミュは派生でメリュ子コミュ辺り出てきそうだしやる夫はアリス・藤丸系列以外には手を出してる暇なさそう
ハイリスクハイリターンではあるけど寮外コミュ扱いのレンコミュぐらいか?

657 :名無しさん@狐板:2023/12/20(水) 18:21:18 ID:DHnJZ0Lv
やる夫の場合はアリスコミュでルーツ知る必要があるからね。
母親もそうだが父親から赤龍帝スキルの血筋が関係してるのは明らかだし。
次のアリスコミュで5回目だからキリいいし進展あると思いたい。

完全体モーさん相手にするならメリュジーヌと共闘するかもしれんし。(混沌の反逆者で赤龍帝+白龍皇コピって両方相殺するとか出来そうだけど)

658 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/12/20(水) 19:38:49 ID:hHFHDaZ7
>>641の続きです

注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細けえことはいいんだよの精神でお楽しみ下さい

やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです その

sideやる夫

甘粕「ここをキャンプ地とする!!!!」
やる夫「・・・・・・・は?」
甘粕「・・・・・・ここをキャンプ地と――」
やる夫「聞き取れなかったわけじゃないからね!?」

やる夫「・・・つまりこのダンジョンがあるこの場所をギルドの本拠地にすると?」
甘粕「うむ!!」
ある一定以上の名声を得たギルドとなると大概は本拠地があるダンジョンをメインとして活動するようになる
例えば甘粕の実の弟であるミカエルという男が所属しているギルドは
『ミレニアム』と呼ばれているダンジョンがある場所を本拠地とし冒険者として活動している
そういった意味では、世界でもトップクラスの知名度を誇るやる夫達のギルド『パンデモニウム』は
決まった本拠地を持たず自由気ままに世界中を旅していた稀有なギルドと言えるだろう
そもそも彼らは富や名声なんかは腐るほど持っていたし、ただ一所に執着するようなものが無かったのもその要因だった
不思議なマジックアイテムなんかも大量に持ってるし、世界中のダンジョンを攻略して
新資源やエネルギー等様々な発見もしているので、今更物欲もそれほどありはしなかった
やる夫自身もダンジョンを攻略する途中で、愛用している精霊が宿る魔導書である『終焉の書』を始めとし
多くの成果を得ていたので、そういった気持ちはよくわかっていた
ただ人間には三大欲求というものがある。その欲は生きてる限りは決して逃れられない欲求である
その一つである食欲をこのダンジョンは思う存分満たしてくれるだろうとパンデモニウムのメンバーは確信していた
ただそれだけではなく・・・・

甘粕「それに・・・」
やる夫を見てにやりと笑うと
甘粕「どうせお前の事だからもうすでにここら一帯の土地を買い占めに移っているのだろう?」
やる夫(バレテラー)
アインス「現在予定の約80%ほどは買収に成功しています、マスター」
やる夫が持つ魔導書に宿っている精霊のアインスがそう答える

そう・・・現在やる夫はスタンピードで焼け野原になり何も無くなったこの土地を買い占めに走っていたのだった


続く

659 :名無しさん@狐板:2023/12/20(水) 19:42:14 ID:NwkOcvFV
支援乙

660 :名無しさん@狐板:2023/12/20(水) 20:28:33 ID:fQY5nib5
支援乙

661 :名無しさん@狐板:2023/12/21(木) 00:45:38 ID:DpRrAHfs
支援乙
絶対にミレニアムとは敵対してるんやろな・・・でもって何やらトリコっぽくなってきたような?

662 :名無しさん@狐板:2023/12/21(木) 08:29:43 ID:RarOHm6w
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881 3885(×3) 3888 3891
3894(×2) 3896 3897 3901 3904
3907 3910 3912 3916 3917
3921(×2) 3922 3929 3931(×3)
3932(×2) 3934 3935 3938
3939(×2) 3942 3946(×2) 3947(×4)
3948(×4) 3950(×2) 3952 3954(×2)
3959(×2) 3965 3971(×2) 3973(×2)
3975 3979 3982(×4) 3984 3987(×2)
3988(×3) 3992 3995 3997 4001
4003 4005 4009 4012 4013
4016 4017 4021 4022 4024


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378 390 393 401 441
446 450 454 466 472
476 481 484 485 492
493 496 517 518 522
526 531 533 534 536
537 555 572 579 583
590 593 598 603 609
613 614 616 641 643
658

合計 220枚

663 :名無しさん@狐板:2023/12/21(木) 11:58:57 ID:vvAVRjyH
集計乙

664 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/12/21(木) 12:25:31 ID:1WMBnUAU
>>658の続きです

注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細けえことはいいんだよの精神でお楽しみ下さい

やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです その9

sideやる夫

ダンジョンが発生した場所の地価というのは、国に調査の報告をする前ならかなり下落する
中身が当たりなら一気にその価値は上昇するが、旨味の無いハズレのダンジョンだと
ただの危険地帯であり欲しい者など早々いないため、まだやる夫達が国に報告をしてない現在では
スタンピードが起こった土地というのもあって、首都の近くとは思えないほど地価が大暴落していた
そういう価値が下がった土地を買い占め、価値を確認した後に高値で土地を売り払う様な
土地転がしを専門にするようなバイヤーもこの世界には存在する・・・がやる夫の場合はそうではなく・・・

エスデス「やる夫よ・・・実は近くに呼んで欲しい店があるのだが・・・」
愛歌「ちょっと待って!!私が先よ!!」
やる夫「・・・まあ元の住人優先にしたいし、ちょっと計画練ってるから待ってて」
現在スタンピードで何も無くなったこの地に新たな店舗を建てたり
元の住人の住居を建てたり・・・要はシムシティ―の様な事をやる夫はやろうとしてるのだ
元々住んでいた住人を優先しようと思っているが、今回のスタンピードで死亡した数が数なので
おそらくそちらを優先的に割り振ってもかなりの土地が余る事が十分予想できる
その土地に新たに外から呼び込んだ店舗を呼び、経済を回していければとやる夫は考えていた

やる夫(まあ流石に首都の近くだけあって大暴落した地価でも、俺の総資産の半分は吹き飛んだけどな・・・
でもこの計画が上手くいけばそんなもん余裕で何十倍、何百倍にもして取り返せる)
ダンジョンの管理人はダンジョンを管理する義務がある代わりに、ダンジョンから産出する資源を扱える権利がある
故に『当たり』のダンジョンであるなら、それこそ莫大な利益を得る事が出来るのだ
そういう意味ではスタンピードで大混乱している国に先んじて調査を行えたやる夫は
現在絶対的なアドバンテージを得ていると言ってもいい
身内がこの地域の名士で、この状況でもきちんと役割を果たしていたのも非常に大きかった
・・・後どうももう一つ首都の近くに『当たり』のダンジョンが一つ出現したらしく
かなり豊富な資源が眠っているらしく、そちらの方に政府がかかりっきりなのもあった

やる夫「このダンジョンからは芳醇な・・・・・金の匂いがプンプンしてくるな(ニヤリ)」


続く



665 :名無しさん@狐板:2023/12/21(木) 17:55:29 ID:Nhj0AN+K
支援乙

666 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2023/12/21(木) 21:05:24 ID:dQirrGAO
リインフォーススレ 155 【残酷な真実】


アリス「───これが、ここまでの話であり、私の右目の負傷の理由です」
藍「………(どうしようも無いな)」
ナイトブレイザー「……ア、アリスは────」
アリス「ええ………───全ての方が付いたら、私が消えます。それが、正しい形ですから」


PL「この業界に詳しそうな藍がどうしようもないって言うならマジで無理な話なんか」
PL「つまり助けられるのはツーベルクか、サーティのどっちかだけと」
PL「うへぇ、誰かにとってのハッピーエンドは誰かにとってのバッドエンド、よくてもビターエンドにしかならねぇ」


ナイトブレイザー「ッ──何か、どちらかが消えなくても良い方法が……(キャロルに頼んで……)」
藍「─────無い」
ナイトブレイザー「───えっ……」
藍「────そんな都合のいいものはない。この場合は特にな。
  お前が、想像したホムンクルスの体や、ドリー・カドモンと言った方法で肉体の代わりを用意することは出来るだろう。
  だが、人間は「精神」「肉体」「魂」で存在する。人格や記憶である「精神」を切り取って、付与しても魂の複製は出来ん」


PL「やっぱそうなりますかぁ」
PL「ところでキャロルって誰です?」
PL「肉体のことで頼むとしたら科学者か錬金術師の類だろうし、そうなるとシンフォギアのキャロル・マールス・ディーンハイムかな?」
PL「この業界に入ってまだ1か月そこそこなのに良い伝手持ってるねぇ本当」


ナイトブレイザー「………藍」
藍「……魂は人それぞれ違う。代わりの魂を用意してもそれは違う魂なんだ。
   記憶も何もない精神に、今のアリスかツーベルクの人格と記憶を植え付けたとしよう。
   最初は違和感は出ないだろう……だが、時間と共に差異が出てくる……知り合いであればなおさらな。
   なぜなら、その人格は今の魂で、今の環境で育ったからこそのもの。
   違う魂を使っている時点でそれはもう、アリス・シンセシス・サーティでも、アリス・ツーベルクでもない全くの第三者だ」


PL「どんどん無理な理由で補完されていく」
PL「むぅ、難しい話ばかりでよー分からん」
PL「救えるのはどっちかだけですよ……ぐらいの認識で良いんじゃないかなぁ多分」


ナイトブレイザー「………」
藍「では、二人の精神が一つの体に共存できないのか? これも不可能だ……二重人格の例はあるが───今回はそもそも前提が違う。
  二重人格と言うのは、元々一つだった精神が環境や何らかのショックで、人格が二つに分かれたものだ……つまり、根っこの部分は同じ精神だ。
  例外があるとすれば、魂が二つ入っているせいでそれぞれに自我が生まれた場合だ。今回は、どちらにも当てはまらん」
キリト「………」


PL「前者が仙水忍みたいなタイプで後者が武藤遊戯とATMみたいな感じか? 後者は千年アイテム事態に魂があるんかもしれんが」
PL「どっちにしてもアリスのパターンには当てはまらんな」
PL「藍は物知りだなぁ。何年生きてればこんな専門外そうなことまで博識になるのやら」


藍「……アリス・シンセシス・サーティは、偽物と言う訳ではない─── 一人の人間だ。
  ……記憶と人格を切り取られた───そこから、この10年で0から今の肉体と魂に新しい人格が育った。
  それは、アリス・ツーベルクとアリス・シンセシス・サーティは、同じ魂から生まれたと言うことだ」
ナイトブレイザー「………」
藍「……私がいい例だ。他の尾の奴らとは、元の魂が同じでも完全に違う人格だ。
   一つに戻っても───生存できる人格は一人だけ。だから、力を取り戻そうと魂を奪うのであれば殺し合うしかない。
   ────おそらく、今のアリスにツーベルクの人格と記憶を入れても、食い合って……記憶はともかく、人格は強い精神が残る」


PL「詳しいのは自分が当事者だったからじゃった!」
PL「確か藍は九尾の狐が分裂した存在だっけか。自分の名前とか立場をいろいろ奪った同じ九尾の狐の玉藻の前に復讐するのが目的の」
PL「仮に食い合いになったら残るのはサーティの方だろうなぁ」


アリス「───その場合、残るのは私でしょうね」
藍「(マーリンが今のアリスと仲良さげにしていたのに、こいつらに協力した理由は、おそらく……)
  だろうな……ただの一般人と、この世界で生きてきた人間……どちらが強いかなど、一目瞭然だ。
  ……お前達も、それを知ったからこんな方法を取ろうとしたのだろう?───せめて、何も言わずにやろうとしたのは慈悲か。
  ここまでの真実を知れば、耐えられん人間の方が多い」
キリト「………あぁ」
ユージオ「────全部おっしゃる通りです」


PL「重い、重いよ話が……」
PL「キリトやユージオも根っこが善人だから両方が救えるなら迷わずその方法取ってるだろうからなぁ」
PL「どっちかしか救えないからこういう手段をとってるだけでね。本当にメガテン世界は無情で残酷過ぎる」

667 :名無しさん@狐板:2023/12/21(木) 21:41:07 ID:B9PaWWjk
支援乙

668 :名無しさん@狐板:2023/12/21(木) 22:16:34 ID:DpRrAHfs
W支援乙
災害による死亡者の土地相続はクソ面倒臭い問題が起こったりするから、金の力でスッキリ解決できるならその方が良いよね

あの時は藍の解説役が嵌りすぎてたよ。メガテンは残酷だからこそそれを打ち破る物語が映えるけどね

669 :名無しさん@狐板:2023/12/22(金) 02:37:27 ID:a6UjjIRp
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881 3885(×3) 3888 3891
3894(×2) 3896 3897 3901 3904
3907 3910 3912 3916 3917
3921(×2) 3922 3929 3931(×3)
3932(×2) 3934 3935 3938
3939(×2) 3942 3946(×2) 3947(×4)
3948(×4) 3950(×2) 3952 3954(×2)
3959(×2) 3965 3971(×2) 3973(×2)
3975 3979 3982(×4) 3984 3987(×2)
3988(×3) 3992 3995 3997 4001
4003 4005 4009 4012 4013
4016 4017 4021 4022 4024
4027 4029


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378 390 393 401 441
446 450 454 466 472
476 481 484 485 492
493 496 517 518 522
526 531 533 534 536
537 555 572 579 583
590 593 598 603 609
613 614 616 641 643
658 664 666

合計 224枚

670 :名無しさん@狐板:2023/12/22(金) 02:40:04 ID:a6UjjIRp
【短編支援】
貢ぎ所2スレ目
3637~3642=6レス=1枚 3662~3667=6レス=1枚

貢ぎ所3スレ目
40~102=62レス=13枚 127~200=73レス=15枚 221~281=61レス=13枚
304~361=57レス=12枚 381~463=76レス=16枚 748~826=75レス=15枚
836~872=37レス=8枚 883~959=75レス=15枚 1004~1108=105レス=21枚
1128~1295=168レス=34枚 1304~1329=26レス=6枚 1345~1385=37レス=8枚
1396~1410=15レス=3枚 1471~1498=27レス=6枚 1510~1551=42レス=9枚
1582~1613=27レス=6枚

11スレ目
677~732=56レス=12枚

合計214枚

671 :名無しさん@狐板:2023/12/22(金) 07:13:39 ID:GWn1Du8b
集計乙

672 :名無しさん@狐板:2023/12/22(金) 15:19:50 ID:JzBgo1uT
集計乙
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/971
これ見ると21作品有れば全部取れるのか

673 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/12/22(金) 16:53:55 ID:CIUoAr8t
>>664の続きです

注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細けえことはいいんだよの精神でお楽しみ下さい

やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです その10

sideやる夫

やる夫「・・・・・・」
愛歌「・・・隣、いいかしら?」
やる夫「・・・うん」
辺りも暗くなり光源が辺りに灯り始めた頃、やる夫は小高い丘の上からそれを眺めていたのだが
いつの間にそこにいたのかギルドの仲間である愛歌が、やる夫の隣に座り一緒にその景色を眺め始めた
やる夫「・・・あそこに」
愛歌「ええ」
やる夫「あそこに好きだったラーメン屋があったんだ・・・実家に帰った時にはいつもよってた・・・」
愛歌「・・・・・・」
やる夫「・・・全部・・・無くなっちゃったんだなぁ・・・」

やる夫がこの地のダンジョンの管理人になろうと思ったのは前々からそれを狙っていて
ダンジョンに眠る莫大な富を得る為というのは当然ある
その為にダンジョンを管理する為の資格や、ダンジョンの品を扱う為の資格も網羅している
やる夫「・・・まだだ・・・まだこの町は死んじゃいない」
だが決してそれだけではない。やる夫は嫌いではないが、別に地元愛が特別強い訳ではない
地元を盛り立てたいとか、今の冒険者としての生活を捨ててでもなんて覚悟もある訳では無い
ただ・・・幼い頃生まれ育ったこの町・・・それがこんな姿になっているのを見ると

――たまらないほど・・・酷く胸を締め付けられるのだ

やる夫「この町の復興も・・・利益の追求も両方やらなくちゃならないのが辛い所だけど・・・うん、覚悟は出来た」
愛歌「・・・やる夫なら大丈夫よ・・・それに私達で新しく街を創るとか面白そうじゃない♪」
やる夫「・・・ありがとう」

―――万感の思いを込めてそう言うやる夫達を星明りが優しく照らしているのだった・・・



[バッドイベント:スタンピードが発生しました!成果ダイスが減少します]

[ダンジョン資源『食』が一定値を超えています!成果ダイスが増加します]

[家格ダイスが一定以上かつスタンピードの生き残りが規定値を大きく上回りました!
お助けキャラ『うちはマダラ』が出現し、成果ダイスが増加し更に一部の判定に補正が入る様になりました!]

[やる夫の強さと経営力が一定以上で更に片方が90以上です!
強力なギルド『パンデモニウム』が出現しました!成果ダイスが大きく増加します]


続く

674 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/12/22(金) 17:02:10 ID:CIUoAr8t
◆スタンピードからの復興が始まってしばらくの時が流れ  とある空港

「どうぞお気お付けて!!次の方・・・」
笑顔で次の乗車客を見送った係員が一瞬固まった
使い古されたジャケットとジーパンを履いた服の上からでもはっきりわかる屈強な大男が飛行機から降りてきたためだ・・・
だが流石にそこはプロ。すぐに笑顔を作りその大男にこう尋ねた

「ええっと・・・お名前とご職業は?」
やらない夫「・・・やらない夫。冒険者だろ」


続く

675 :名無しさん@狐板:2023/12/22(金) 17:16:50 ID:kRyQvj7k
支援乙

676 :名無しさん@狐板:2023/12/22(金) 18:14:58 ID:RYW/j2xG
支援乙

677 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2023/12/22(金) 20:14:12 ID:SAsrPuaY
リインフォーススレ 156 【先に行ってる】


ナイトブレイザー「………」
アリス「───ええ、だから私が消えます。元々生まれるはずが無かったのは私です……ならば、本来の彼女に返すべきだ」
ナイトブレイザー「ッ………」
アリス「10年───」


PL「うごごご、当事者じゃなくしかも、もう既に過去の話なのに聞いてて胃が痛い……!!」
PL「10年は短いよ。小学4年レベルじゃん」
PL「やる夫からかけてやれる言葉がねぇ……何を言っても救いにならないから仕方がないが」


アリス「───十分です。十分に幸福な時間でした。そして、この数日……本当にありがとうございました。
     貴方の優しさ、理不尽だろうと挑む姿……勇気付けられました。生まれたこと自体が罪だったとしても、願うなら────
     どうか、私と言う人間がいたことを覚えておいてください」
ナイトブレイザー「─────」


PL「あぁ、すべてが暴力で解決するならどんなに楽か……」
PL「世の中どうしようもない理不尽はあるものだからなぁ」
PL「ここで足を止めてしまう辺り、足踏みしてしまう何かがやる夫の行動を封じてるのかねぇ」


藍「………(何も言わない……意識的にか、直感的にか気づいているようだな………どうしようも無いな、こればっかりは)」
アリス「ですので、ユージオ。ことが終わるまでは………」
ユージオ「─────わかったよ。手が欲しいのは、事実だし……ことが終わって、君の最後の願いが終わるまでは」
キリト「………」


PL「このまま最終決戦に向かいそうな雰囲気だけどやる夫なしで藍染に勝てるんだろうか?」
PL「非超越者3人VS藍染……いやぁきついかな?」
PL「正直やる夫がいても結構きつそうだが3人だとマジで勝てそうにないんですがその辺GMはどう見てるんです?」

GM「やる夫がいなくてもキリトたちだけで藍染は倒せます。
   ただしそれで彼らにとってのハッピーエンドが訪れるかというと必ずしもそうではないと言っておきましょう」

PL「あ、これ勝ちはするけどユージオ辺りがロストするわ」
PL「ユージオが魔剣か何かになってキリトに託してキリトが覚醒し藍染をぶっ殺す感じかな?」
PL「つまりどうあがいても藍染は死ぬ運命だったってこと……?w」


アリス「えぇ、全部終わったらマーリンに頼んで……───では、行きましょう。
     最高司祭も、こちらの様子は見ているでしょうから……他の上級騎士が来れば、説得はしますが強制は出来ません。
     ───真実を知って私のように、返すか生きていくのかは自分で選ぶべきですから」
ユージオ「うん、キリト───」
キリト「悪い……先行っててくれ。すぐ後を追う」
ユージオ「うん……わかった」


PL「せやった。アリスだけじゃなくて他にも被害者がいるんだった」
PL「大半の上位騎士は藍染の被害者っぽいんだけどどーすんのかねこれ」
PL「キリトはちょっと残るようだが、何かやる夫に言ってから向かうつもりか?」


ナイトブレイザー「………」
キリト「───先に行ってる」


PL「やだ、キュンって来ちゃった」
PL「キモいわボケw 気持ちは分かるけどぉw」
PL「キリトはやる夫が来ることを信じてるっぽいなぁ」
PL「敵からの信用というか信頼ってエモくて良いっすわ。これは男にしか分からない世界よ」

678 :名無しさん@狐板:2023/12/22(金) 20:24:16 ID:OrJNCna5
支援乙

679 :名無しさん@狐板:2023/12/22(金) 20:29:20 ID:RYW/j2xG
支援乙

680 :名無しさん@狐板:2023/12/23(土) 05:07:11 ID:itUPU6c3
支援乙

この時は葛藤しまくってたからなやる夫。

キリト「ーーー先に行ってる。」(お前が来るって信じてるぞ。)って言われてる思ったスレ民は多かったと思う。

681 :名無しさん@狐板:2023/12/23(土) 06:47:43 ID:PRqjFdmv
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881 3885(×3) 3888 3891
3894(×2) 3896 3897 3901 3904
3907 3910 3912 3916 3917
3921(×2) 3922 3929 3931(×3)
3932(×2) 3934 3935 3938
3939(×2) 3942 3946(×2) 3947(×4)
3948(×4) 3950(×2) 3952 3954(×2)
3959(×2) 3965 3971(×2) 3973(×2)
3975 3979 3982(×4) 3984 3987(×2)
3988(×3) 3992 3995 3997 4001
4003 4005 4009 4012 4013
4016 4017 4021 4022 4024
4027 4029 4035


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378 390 393 401 441
446 450 454 466 472
476 481 484 485 492
493 496 517 518 522
526 531 533 534 536
537 555 572 579 583
590 593 598 603 609
613 614 616 641 643
658 664 666 673 674
677

合計 228枚

682 :名無しさん@狐板:2023/12/23(土) 14:18:47 ID:wNhLvJ9B
集計乙

683 :名無しさん@狐板:2023/12/23(土) 17:18:50 ID:9ok0bDht
集計乙

684 :名無しさん@狐板:2023/12/23(土) 17:26:47 ID:FTSF/MMw
これはやる夫は変わるようですの二次創作です。ご了承のうえで読んでください。

小ネタ:クリスマスプレゼントその1
ルサルカ「……はあ、今年も鬱陶しいイベントが来たわね」
簪「やる夫達は恋人とデートか……まあ、私達には関係ないけどね」
ルサルカ達はこのクリスマスを楽しむことが出来なかった。何故ならこの国はクリスマスは恋人と一緒に
デートするという風習があるからだ。やる夫たちも恋人とこの日にデートしている。しかし恋人がいない
彼女達にとっては鬱陶しい事でしかなかった……しかし空からあの有名な人物が現れるまでは

シャンシャンシャン、シャンシャンシャン

ルサルカ「この鐘の音は!!」
簪「もしかしてサン―――」
この鐘の音は今夜の主役、いい子にはプレゼントを渡す有名な赤い服を着たその名はサン……

昭「そうだ!!俺がサンタクロース!!!」
ラクダ「………」ソシテボクガトナカイ
ルサルカ「昭!!」
簪「昭君がサンタさんになってるの!!」
彼女達がサンタクロースだと思いきや知っている人であった、それは貴方であった……
というか何で隣にトナカイじゃなくてラクダがソリを引っ張っているのか謎であった。

昭「俺は今夜はいい子にはプレゼントするという事を頼まれていてな、
  ルサルカと簪にはプレゼントを渡そうとここに来たんだ」
簪「そ…そうなんだ…ということは」
ルサルカ「つまり私は良いことをしていたからプレゼントを私にくれたってことね!!!
     良かったいいことをしていて!!!」
昭「……そうだな!!!いい子にはプレゼントを渡さないと!!!」
ラクダ「………」ソウダヨイイコニハプレゼント
簪は良い子とは言えないが、ルサルカハッキリお前は絶対に良いことは何一つしていないぞって言いたかったが
さくらの面倒を見ていたこともあって良い子と見た方が良いと貴方は思った。

簪「それで一つ聞きたいことがあるけど……隣にいるラクダは何?」
昭「……それはサンタにも分からないこともあるよ」
ルサルカ「けどこのラクダ可愛いじゃない」
ラクダ「………」アリガトウルサルカモカワイイヨ
簪は貴方の隣にいるラクダを見て何だろうと思っていたが貴方はマモンにいきなり紹介されて何も分からなかった。
しかしルサルカはこのラクダを見て可愛いと言った。

昭「はい、これは二人に渡すプレゼント、どうぞ」
ラクダ「………」メリークリスマス
簪「ありがとう、中身は何だろう?」
ルサルカ「他人から貰うプレゼントは気持ちがいいわね!」
ラクダ「………」ソウダヨネウレシイヨネ
昭「それじゃあ俺も他にいい子にプレゼント渡さないといけないからそれじゃあ!!」
ラクダ「………」ハーイ
貴方は彼女達にプレゼントを渡した。彼女達は喜び、プレゼントは何だろうと思っていた。
貴方は次のいい子にプレゼントを渡すためにラクダが空を飛び次に向かうのであった。

続く

おまけ
プレゼントの中身
簪:超プレミアムプラモデル
ルサルカ:これで君もショタをメロメロに出来る素晴らしい本

685 :名無しさん@狐板:2023/12/23(土) 18:00:04 ID:9ok0bDht
支援乙

686 :名無しさん@狐板:2023/12/23(土) 20:23:59 ID:dOF36h3x
しかし授業と仲間コミュは何回でどうなるか……

687 :いろはスレ風 ◆D6t2D7xH3U :2023/12/23(土) 21:04:36 ID:S52bTDlT
>>616の続きです

いろはスレ風支援24

【変哲のない輸送依頼 4】

──5/3 ガイア教団 説明会場 午後──

いろは「鉄華団…?どこかで聞いたことがあるような…」
アリサ「おや、ご存じでしたか。鉄華団はフリーランスのデビルバスターチームです」
アリサ「今後、私や他のメンバーと仕事する時があればよろしくお願いしますね」

PL「とりあえず鉄華団メンバーと知り合えたか」
PL「当たりハズレある選択肢って話だけど、いまんところハズレ感はないな」
PL「他メンバーも選択肢にいそうだったしどうなるやら」
PL「最低でもミカはいるし、団長も候補にいたっぽいし後1、2人探してる感じかな?」

いろは「ということは同じ鉄華団の方とチームを組んでいる感じですか?」
アリサ「いえ、今日はちょっと別行動でして…」

PL「あれ、ミカ達とは別行動なんか?」
PL「数合わなくて一番社交性あるアリサが探してるとか?」
PL「でも団長(仮)とミカも選択肢にいたしなぁ」
PL「誘ってきたメンバーの性能次第でチーム分けする可能性とか?」
PL「でもその場合別行動とは言わなくない?」

いろは「…?でしたら一緒にチーム組みませんか?私は個人での参加でまだ誰とも組んでいませんが」
アリサ「チームを組むのは問題ないんですが……」
アリサ「もし組む場合は勝手なのですが残り二人の人員は私が選んでもよろしいでしょうか?」

GM「というわけで、アリサとチームを組む場合、必ず成功する代わりに、他のメンバーは自動選択になります」
GM「また、今回はアリサ側に問題がある為、断っても関係に問題はありません」
GM「しかし多少とはいえ時間が経過しているため、先ほどの選択肢の一部はチームを組み終え選択できなくなっている可能性もあります」

PL「なるほどねぇ、アリサが選んできたチームで固定か」
PL「さっきの面子も誰が誰かわからんし気になるからな、戻って探してもいいんだがどうする?」
PL「当たりのメンバー全部いなくなってハズレだけになってる可能性もあるからなぁ」
PL「アリサも話してる感じだとハズレって感じじゃなさそうだしそのままでいいんじゃないかな」
PL「まあ、フリーの組織との繋がりも欲しいしなー」

GM「ではチーム結成ということで」

いろは「それくらいなら問題ありませんよ」
アリサ「ありがとうございます。では後二人探してくるまで少々お待ちください」

メンバーA【1D100:53】90以上でネームド 1や100だと…
メンバーB【1D100:39】90以上でネームド 1や100だと…

GM(メンバーに問題なしだから特に問題なく終われそうだな)
PL「残り2人のメンバーはモブかぁ」
PL「当たりを持たされることはなさそうな感じだな」
PL「まあこういうのって本物は基本強い人物に渡すだろうしな」
PL「強いメンバーでキャリーしてもらっての追加経験値は得られなさそうだな」
PL「今回は追加で鉄華団と繋がりを持てるんだしまあ多少はね?」

688 :名無しさん@狐板:2023/12/23(土) 21:19:44 ID:JBWRbT1E
支援乙

689 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/12/23(土) 21:23:49 ID:rrHBiEom
>>674の続きです

注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細けえことはいいんだよの精神でお楽しみ下さい

やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです その11

sideやらない夫

やらない夫「・・・・・・・」
タクシーの後部座敷に乗り外の景色をぼんやりと見ている男、やらない夫
彼は普段、世界中のダンジョンを渡り歩いているソロ冒険者なのだが
現在向かっているのは、実家から家の敷地内にダンジョンが湧いてきたから帰って来てくれと要請があったからだった
ただその時攻略していたダンジョンが後もう少しで最奥に到着する所だったので
中途半端に終えるのが嫌だったやらない夫の帰還がかなりずれ込んでしまったのは仕方がなかったことだろう
まあ別にダンジョンを見つけたのならそれ相当の対処をすればいいだけだし
実際に攻略を終えた後に実家に連絡してみると、実家の家族から不機嫌そうな声で
流石にあれだけの時間があれば国もそのダンジョンに気が付いたのか
国直属の冒険者の調査が入ったと連絡があったので特に問題はなさそうに思えるのだが・・・
やらない夫(何であんな不機嫌そうな声だったんだ?)
その事だけが疑問だったが、その答えは家に着いた時にすぐに知ることになる

やらない夫「・・・ん?」
あと少しで首都高速に入るという所で妙な光景が目に入った
首都も近いのに空地がいくつも空いていて、更に明らかに新築の建物がいくつも建ち並び
そこに多くの人間が次から次へと慌ただしそうに出入りを繰り返している光景だ

運転手「ああ・・・あれは―――」
タクシーのドライバーにその事を尋ねてみると、どうもこの辺りに実家に発生したのとは別のダンジョンがあり
運悪く見つからなかったそのダンジョンからスタンピードが発生し、街が崩壊してしまったというのだ
そんな崩壊してしまった街を現在は復興している最中というのだが・・・

「おーい!!それはこっちに持ってきてくれ!!」
「へい!親方!!」
そんな大災害が起こった割にはもうすでにかなり復興しているし
働く人間達の顔も悲壮感など感じられず、非常に活気が溢れている・・・

それを見たやらない夫は

やらない夫(ダンジョンか・・・一体どんなダンジョンなんだ?)
・・・まあ冒険者らしいといえば冒険者らしい感想だろう
それこそ自分の実家の方がこうなっていればこんな感想は出てこなかっただろうが
首都を挟んで反対側に位置する実家には被害などなかった・・・対岸の火事というやつだ

そしてそのままその光景を横目に見ながらやらない夫を乗せたタクシーはそのまま通り過ぎていった・・・


続く

690 :名無しさん@狐板:2023/12/23(土) 21:35:18 ID:9ok0bDht
支援乙

691 :名無しさん@狐板:2023/12/24(日) 08:08:26 ID:ArxUvggU
トリプル支援乙
良い子判定ガバガバぁ!

いろは達みたいにやる夫もこれくらい無難に終わっていれば・・・と思うときはあったが、そうでもないとヒロインとして奪えなかったから痛し痒しなんだ

安全度的には対岸の火事でも、経済的には侵略されそうなんだけどね

692 :名無しさん@狐板:2023/12/24(日) 09:53:49 ID:vLrxMQ30
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881 3885(×3) 3888 3891
3894(×2) 3896 3897 3901 3904
3907 3910 3912 3916 3917
3921(×2) 3922 3929 3931(×3)
3932(×2) 3934 3935 3938
3939(×2) 3942 3946(×2) 3947(×4)
3948(×4) 3950(×2) 3952 3954(×2)
3959(×2) 3965 3971(×2) 3973(×2)
3975 3979 3982(×4) 3984 3987(×2)
3988(×3) 3992 3995 3997 4001
4003 4005 4009 4012 4013
4016 4017 4021 4022 4024
4027 4029 4035 4038 4040


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378 390 393 401 441
446 450 454 466 472
476 481 484 485 492
493 496 517 518 522
526 531 533 534 536
537 555 572 579 583
590 593 598 603 609
613 614 616 641 643
658 664 666 673 674
677 684 687 689

合計 233枚

693 :名無しさん@狐板:2023/12/24(日) 10:01:31 ID:UuWJcTTI
集計乙、集まったなー

694 :名無しさん@狐板:2023/12/24(日) 14:08:03 ID:V7ISaxq2
【第三回?陵辱短編祭り】

開催期間:
12月22日〜1月15日

ルール:
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/971

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

◆ZQi6Yr2YC2 氏 1作品
・やる夫はドラゴンボール世界で生き続けるようです 3スレ目1582〜1613

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

合計1作品

695 :名無しさん@狐板:2023/12/24(日) 15:51:24 ID:V7ISaxq2
開催期間は25日程で、円卓チケットを手に入れるのに21作品はいるから、
1日1作品ぐらいのペースで支援がないと円卓チケットは手に入らない計算になりますかね?

696 :名無しさん@狐板:2023/12/24(日) 16:17:25 ID:ArxUvggU
せやな。
でもって、割と支援する人多いから大丈夫だとは思うけど・・・不安なら君も短編を作るんダ!

697 :名無しさん@狐板:2023/12/24(日) 16:20:26 ID:V7ISaxq2
>>696
私は凌辱祭り皆勤賞だから今回も作ってるゾ!(準備はしてないけど)
AA支援者さんや小話支援者さんは結構いるけど、短編支援者さんは今も残ってるかなぁ

698 :スマホ ◆hs6uDv9e5o :2023/12/24(日) 16:50:33 ID:UTFroWQe
即興という手もある……一応ね

699 :名無しさん@狐板:2023/12/24(日) 17:20:19 ID:Q6C2qAOV
一昨年のクリスマスガチャ
1:摩訶鉢特摩(マカハドマ)
2:灼爛殲鬼(カマエル)
3:刻々帝(ザフキエル)
4:絶滅天使(メタトロン)
5:氷結傀儡(サドキエル)
6:魔王の魔力
7:流刃若火
8:毘沙門天の加護
9:竜の炉心
10:日の呼吸

この時は刻々帝が当たった模様。1,2,3,6,7は所持済み。
4,5は今だ詳細不明(ガブリエル、メタトロンの巫女ユニーク)
8は今一番欲しいスキルだが今のやる夫だと相性良すぎてカゲトラ撃破以外入手不可かも(カウンター無効+状態異常全無効)
9は真・全能ブースタ互換。枠がきつい・・(重複可能)
10も欲しいっちゃ欲しいが今のやる夫だと過剰火力?(本家は12連撃化)

去年のユニーク交換対象。
【召雷弾(真)】:戦闘開始時、敵(複数いれば全員)に自身のLV×10の【必中電撃貫通属性】ダメージを与える。

【殺意の波動】:攻撃が外れた場合、HP全消費してそのダイスを振りなおす

【旋風紫電烈光斬】:HP消費100:敵単体に物理属性で500ダメージ 
【1戦闘に一度のみ発動可能:使用済みスキルの使用回数を1つ回復する】

【ウロボロス】:敵全体に【減衰効果】及び【防御(魔力)修正】及び【装備効果無視】の【万能属性】300(600)ダメージ。
この攻撃に対して【食いしばり系】の効果は発動できない。(【生還系】は可)
※【合体状態時】のみ使用可能かつ、1戦闘に1度のみ。

去年は召雷弾(真)を習得。
殺意の波動はやる夫の残機を削ってまでやる行動ではない。旋風はアインスが所持済み。
ウロボロスは現状唯一のガチャ入り食いしばり不可技。問題は必中が無いのでこれ使うぐらいなら武神破斬叩き込む方が正解まである。

700 :名無しさん@狐板:2023/12/24(日) 17:29:50 ID:ArxUvggU
この中では、毘沙門天の化身にスキル進化する毘沙門天の加護が最優先だろうな
これがあれば霊夢の加護がなくても良くなるし、Zセイバーが(覇王色極+武装色極で)劣化超究武神覇斬になるし、八艘飛び・極OUTでチェックメイトかラスタキャンディも入るし
ウロボロスは合体前提だからアインスに持たせておくべきだな

701 :名無しさん@狐板:2023/12/24(日) 17:31:33 ID:V7ISaxq2
クリスマスガチャなりがないと絶滅天使(メタトロン)や氷結傀儡(サドキエル)を手に入れる機会ないんだよなぁ……
毘沙門天の加護や日の呼吸はまだ手に入れる機会あるみたいだけど今回ないんよねぇ……

702 :名無しさん@狐板:2023/12/24(日) 17:35:40 ID:T32OWFjj
これはやる夫は変わるようですの二次創作です。ご了承のうえで読んでください。
>>684の続きです

小ネタ:クリスマスプレゼントその2
レオナルド「今日も寒いですね」
アイズ「そうだね…今日は人いっぱい多いね」
茶々丸「今日はクリスマスですからね、あいつは女と一緒にどっか行ってシノンの姉御もいないです」
アイズ「そうなんだ」
彼らはクリスマスなのにどこにもいかず酒場にある依頼を終えて今帰っているところだった。
今年もいつも通りになると思っていた……あの鐘が聞こえるまでは

シャンシャンシャン、シャンシャンシャン

茶々丸「この鐘の音は!」
レオナルド「まさか今夜だけしか現れないあの有名な―――」
アイズ「……誰?」
そう今夜だけしか現れない世界的に有名なあのサンタ……



昭「よう、いい子たち!!クリスマスプレゼントを渡すためにサンタクロースが来たぞ!!!」
ラクダ「………」ソシテアイボウノトナカイ
レオナルド・茶々丸「いや、貴方何しているんですか!!」
アイズ「あ、昭こんばんわ」
何とサンタクロースが貴方であったことに二人は驚いていたがアイズは気にしておらず貴方に挨拶をしていた。


レオナルド「それでマモンさんからサンタクロースになる様に言われたんですね」
昭「そうなんだ、だからいい子たちにはプレゼントを渡しているんだ」
茶々丸「そうなんですね!それじゃあ貰います!」
アイズ「プレゼント……ありがとう」
ラクダ「………」ドウイタシマシテ
貴方はこれまでの経緯を彼らに伝えて納得してもらった。
彼らはプレゼントを貰えるのは嬉しいと思っていた。

レオナルド「けどなんでトナカイじゃなくてラクダ何ですか?」
昭「……サンタさんにも分からない事もあるんだ」
茶々丸「どういうことですか?」
昭「マモンからいきなり紹介した相棒なんだ」
アイズ「そうなんだ……(どっかで会ったこともあるような)」
ラクダ「………」アイズ、コノマエヨリツヨクナッテルカナ?
彼らはこのラクダは一体何だろうと思っていたが貴方も謎しかなかった。
アイズは何処かで会ったような気がしていた。

昭「そしてこれがサンタさんのプレゼントだ!!!」
レオナルド・茶々丸・アイズ「ありがとう」
昭「どういたしましてそれじゃあサンタさんは次のいい子たちにプレゼント渡しに行くからそれじゃあね」
ラクダ「………」ヨイイチニチヲ
貴方はプレゼントを渡した。彼らは喜んでくれた。貴方は次の子にプレゼントを
渡すために相棒にソリを引っ張って飛んで行った。

続く

おまけ
アイズ:さくら特性コロッケスペシャル
茶々丸:コンビネーション大全集
レオナルド:魔王サプライズチケット(試練)

703 :名無しさん@狐板:2023/12/24(日) 17:47:22 ID:esT43PoR
他の四大天使系はスキルパワーに劣りそうだから枠争いに負けそう
ゲージの飛ばし合いな分カマエルはレベルが上がるほどに開幕チャージコンセがメインになるし

704 :名無しさん@狐板:2023/12/24(日) 17:47:38 ID:rodoqfxx
支援乙

705 :名無しさん@狐板:2023/12/24(日) 18:05:28 ID:+TdCnwtO
支援乙

祭り開催日に投下が数話来ると思ってたんだがまあしゃあないかなあ…

706 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2023/12/24(日) 19:47:59 ID:V7ISaxq2
リインフォーススレ 157 【応援メッセージ】


藍「………意外だな。てっきり、お前なら今のアリスを助けるために動くと思っていたが、どうした?
  あいつ等の事情なんぞ知ったことない──と言うのが、お前だろう?」
ナイトブレイザー「………言いたいことはあった。やりたいことも、決まりきってる……。
           けど、何かそれを選んで言った時点で───何かが後戻りできなくなる気がして」
藍「────その直感は正しい。お前が、アリスを助けると選んだ時点で……手遅れになっただろうな。
  アリスの懸念は正しい───日本で私たちにとって最悪なことになった」


PL「まぁやる夫はそういうタイプよね。そんなこと知ったことかって殴りかかるタイプ」
PL「でも今回はアリスを助ける為には、何とかしないといけない課題がいっぱいあると?」
PL「やる夫にも立場や仲間がいるし、そっちを疎かにする訳にもいかんからね」


ナイトブレイザー「────何が起きる?」
藍「私たちは、視察と言う名目でここにいる。なのに、最高司祭の死を防げなかったもしくはこの騒動後始末に対して……まぁ、こちらはどうにかなる。
  ラスタル辺りに、色々言われるだろうが政治でどうにか出来る範囲だ……現状がこれだ。
  アリスたちが負けても、最高司祭はこちらが不干渉であれば、何も言わんだろう」


PL「いやそのままスルーして帰っても藍染は何かしてくると思うぞ」
PL「もうね暗躍が趣味ってぐらいあくどいこと繰り返してるから」
PL「藍染に対して負の信頼があるよね俺ら。AA補正もあるけど」


ナイトブレイザー「アリスが生きるべきだと選んだら───」
藍「それを選ぶと言うことは───最高司祭と敵対するという事だ。彼女が自分として生きていくためには殺さねばならん。
  ……だが、死の原因を公表するわけには行かない。公表すれば、何処まで混乱が広がるかわからん。
  その後の魔剣教団の団員が、今後どうするかは此処の連中が決めていくことだが───最高司祭をお前が殺したという事実のみが残り、その隙をラスタルは見逃さん。
  その事実が、ヤタガラスに伝われば……保身第一の老害共は、お前に恐怖するだろう」
ナイトブレイザー「───そして、恐怖するわけか。やる夫が……魔王の使徒が気に食わなきゃ、自分たちの命も危ないかもと」
藍「そういうことだ」


PL「本当に老害どもはさぁ……」
PL「ヨン様の罪を公表できん以上、それを殺した存在がどうあっても罪を被らんとあかんのかぁ」
PL「いっそ公表せざるを得ない状況になれば……いや、それでもなぁ……」


ナイトブレイザー「そしたら……」
藍「────間違いなく、ライドウを……縁壱を動かしてくる。
  無論、縁壱もすぐには動かないだろうが、魔王の使徒と言う事、
  自分の死後の最大の不安要素と言うことで調査しだしてくるだろう……全力でな。そうなれば……」
ナイトブレイザー「あぁ……ようやく何も言えなかった理由がわかった───皆に迷惑が掛かるからだ………」


PL「ライドウって爆弾がここで重くのしかかる」
PL「なぜかバレてないけど今まで結構な犯罪犯してるからねアベンジャーズ」
PL「うちらメシア教団叩いたことはガイア教団だからセーフとしても、ヤタガラスの人間を拉致監禁とかもやってるみたいだからねぇ……」


藍「(仲間の為に動けるのは強みであり、弱みでもある。今回は悪く作用しているがな……)」
ナイトブレイザー「……どうすれば、いいんだろ」


PL「正解はないぞきっと。どの選択肢を選べば後悔しないかぐらいだ」
PL「悩みぬいたうえでどんな答えを出すか」
PL「いつも思うけどこれこの業界に入って一か月そこらの人間に押し付けていい試練じゃねえわw」

GM「そんな苦悩するやる夫君へ応援メッセージが届いております。彼の元には届きませんがどうぞ」


???「諦めるな、やる夫!!!!今こそ勇気をもって立ち上がるのだ!!!」
???「落ち着け!!!」
???「何をしている!!!!こんな所でくすぶる貴様ではないはずだ!!!!」
???「うむ、心の底から粗ぶってるな」
???「……ニャル子止めなさい」
???「え〜」
???「ハハハ、本当にどうしようか!!!」


PL「ハハハ、こやつらめw」
PL「一番上と三番目の奴は誰かすぐわかるわw ルシッカスとアーカードの旦那だろこの二人w」
PL「若者の苦悩は楽しいか!? いや、こいつらが楽しみにしてるのはここからの逆襲劇だろうけど!」

707 :名無しさん@狐板:2023/12/24(日) 20:51:01 ID:6p8+NPqk
支援乙。 この時は皆抜け道ないか考えまくってたなあ

708 :名無しさん@狐板:2023/12/24(日) 21:21:42 ID:+TdCnwtO
支援乙

709 :名無しさん@狐板:2023/12/24(日) 21:30:34 ID:ArxUvggU
W支援乙
女だけは途切れることがないザップはいい子と判定されなかったか

藍染ならやる夫の情報を売ることに躊躇いはないだろうしな。殺せるときに殺しておくべきだったよね

710 :名無しさん@狐板:2023/12/25(月) 02:01:51 ID:PvOS4Alo
【第三回?陵辱短編祭り】

開催期間:
12月22日〜1月15日

ルール:
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/971

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

◆ZQi6Yr2YC2 氏 1作品
・やる夫はドラゴンボール世界で生き続けるようです                   3スレ目1582〜1613

◆pVrmIcue1Y 氏 1作品
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとあまぎなぶりりあん〜 3スレ目1655〜1712

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

合計2作品

711 :名無しさん@狐板:2023/12/25(月) 05:27:48 ID:+hYwYs7l
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881 3885(×3) 3888 3891
3894(×2) 3896 3897 3901 3904
3907 3910 3912 3916 3917
3921(×2) 3922 3929 3931(×3)
3932(×2) 3934 3935 3938
3939(×2) 3942 3946(×2) 3947(×4)
3948(×4) 3950(×2) 3952 3954(×2)
3959(×2) 3965 3971(×2) 3973(×2)
3975 3979 3982(×4) 3984 3987(×2)
3988(×3) 3992 3995 3997 4001
4003 4005 4009 4012 4013
4016 4017 4021 4022 4024
4027 4029 4035 4038 4040
4044 4049


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378 390 393 401 441
446 450 454 466 472
476 481 484 485 492
493 496 517 518 522
526 531 533 534 536
537 555 572 579 583
590 593 598 603 609
613 614 616 641 643
658 664 666 673 674
677 684 687 689 702
706

合計 237枚

712 :名無しさん@狐板:2023/12/25(月) 05:34:48 ID:+hYwYs7l
【短編支援】
貢ぎ所2スレ目
3637~3642=6レス=1枚 3662~3667=6レス=1枚

貢ぎ所3スレ目
40~102=62レス=13枚 127~200=73レス=15枚 221~281=61レス=13枚
304~361=57レス=12枚 381~463=76レス=16枚 748~826=75レス=15枚
836~872=37レス=8枚 883~959=75レス=15枚 1004~1108=105レス=21枚
1128~1295=168レス=34枚 1304~1329=26レス=6枚 1345~1385=37レス=8枚
1396~1410=15レス=3枚 1471~1498=27レス=6枚 1510~1551=42レス=9枚
1582~1613=27レス=6枚 1655~1712=58レス=12枚

11スレ目
677~732=56レス=12枚

合計226枚

713 :名無しさん@狐板:2023/12/25(月) 07:04:42 ID:nvMwl8Xh
>>710
タイトルに【第三回?陵辱短編祭り】と付けてないから
厳密にルール適用すればどちらも該当しないんじゃない?
しかもやる変わ補完の方は凌辱対象にも該当しないし
もう一方はイッチの裁定次第だと思うけど

714 : ◆ZQi6Yr2YC2 :2023/12/25(月) 07:55:02 ID:Wi37MsKf
あー、そうだ忘れてた
タグ付けないと駄目なんだっけ

715 :名無しさん@狐板:2023/12/25(月) 10:13:13 ID:i0k25hui
【短編支援】
貢ぎ所2スレ目
3637~3642=6レス=1枚 3662~3667=6レス=1枚

貢ぎ所3スレ目
40~102=62レス=13枚 127~200=73レス=15枚 221~281=61レス=13枚
304~361=57レス=12枚 381~463=76レス=16枚 748~826=75レス=15枚
836~872=37レス=8枚 883~959=75レス=15枚 1004~1108=105レス=21枚
1128~1295=168レス=34枚 1304~1329=26レス=6枚 1345~1385=37レス=8枚
1396~1410=15レス=3枚 1471~1498=27レス=6枚 1510~1551=42レス=9枚
1582~1613=27レス=6枚 1655~1712=58レス=12枚 1723~1778=56レス=12枚

11スレ目
677~732=56レス=12枚

合計238枚

716 :名無しさん@狐板:2023/12/25(月) 10:48:36 ID:PvOS4Alo
>>713
とりあえず期間内の凌辱っぽいものはすべてまとめてます
やる変わ補完のラティファは凌辱対象にはいませんが、過去に凌辱短編で出た例もあるので恐らくセーフかと(イッチの裁定しだいですが)

717 :スマホ ◆hs6uDv9e5o :2023/12/25(月) 11:32:52 ID:UghmIfYm
ラティファは凌辱対象で良いよ(ほんのでもやるつもりだし)

まあ、とりあえず現在まで投下されてるのに関してはタグ見逃すよ。
間空いてるし。
以降はダメね、探せないから

718 :スマホ ◆hs6uDv9e5o :2023/12/25(月) 11:33:11 ID:UghmIfYm
ほんの☓
本編◯

719 :名無しさん@狐板:2023/12/25(月) 16:39:08 ID:2aYx1cVi
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881 3885(×3) 3888 3891
3894(×2) 3896 3897 3901 3904
3907 3910 3912 3916 3917
3921(×2) 3922 3929 3931(×3)
3932(×2) 3934 3935 3938
3939(×2) 3942 3946(×2) 3947(×4)
3948(×4) 3950(×2) 3952 3954(×2)
3959(×2) 3965 3971(×2) 3973(×2)
3975 3979 3982(×4) 3984 3987(×2)
3988(×3) 3992 3995 3997 4001
4003 4005 4009 4012 4013
4016 4017 4021 4022 4024
4027 4029 4035 4038 4040
4044(×2) 4049 4053(×2)


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378 390 393 401 441
446 450 454 466 472
476 481 484 485 492
493 496 517 518 522
526 531 533 534 536
537 555 572 579 583
590 593 598 603 609
613 614 616 641 643
658 664 666 673 674
677 684 687 689 702
706

合計 240枚

720 :名無しさん@狐板:2023/12/25(月) 16:40:54 ID:2aYx1cVi
【短編支援】
貢ぎ所2スレ目
3637~3642=6レス=1枚 3662~3667=6レス=1枚

貢ぎ所3スレ目
40~102=62レス=13枚 127~200=73レス=15枚 221~281=61レス=13枚
304~361=57レス=12枚 381~463=76レス=16枚 748~826=75レス=15枚
836~872=37レス=8枚 883~959=75レス=15枚 1004~1108=105レス=21枚
1128~1295=168レス=34枚 1304~1329=26レス=6枚 1345~1385=37レス=8枚
1396~1410=15レス=3枚 1471~1498=27レス=6枚 1510~1551=42レス=9枚
1582~1613=27レス=6枚 1622~1641=20レス=4枚 1655~1712=58レス=12枚
1723~1778=56レス=12枚

11スレ目
677~732=56レス=12枚

合計242枚

721 :名無しさん@狐板:2023/12/25(月) 17:26:02 ID:xxykY2Ct
これはやる夫は変わるようですの二次創作です。ご了承のうえで読んでください。
>>702の続きです。

小ネタ:クリスマスプレゼントその3
貴方は次々にクリスマスプレゼントを渡しに次のいい子たちに喜んでもらう為に相棒と一緒に飛んで行った。
そしていい子にプレゼントを渡しに行った……が

甘粕「おおそうか!!!俺にプレゼントを渡しに来たのか!!!」
エスデス「ほう、私にもプレゼントがあるってことだな?」
愛歌「嬉しい、貴方がプレゼントを渡しに来るなんて久しぶりね」
ラクダ「………」ソウダネナツカシイネ
昭「そうだ、俺がサンタクロースでいい子たちにクリスマスプレゼントを渡しに来たんだ!!!
 (あのカラス、何で魔王にプレゼントを渡さないといけないんだよ)」
何と最後にプレゼントを渡しに来たのはあの魔王達がいるとは知らなかった貴方はカラスに文句を言いたかった。

昭「これが、プレゼントです!!」
エスデス「これがプレゼントか……」
愛歌「ありがとう、素敵なプレゼント貰えて嬉しいわ」
甘粕「うむ!!!受け取ったぞ!!お礼として俺から……」
昭「あ、次にプレゼント渡しに行きますのでまた今度お願いします!!」
ラクダ「………」ゴンドハボクガシレンニイクネ
貴方は甘粕にお礼として試練をプレゼントされそうになったが何とか回避をしていった。

昭「それじゃあ次に行きます」
愛歌「ちょっと待って」
貴方は次に行こうとしたが愛歌に止められた。

昭「何でしょうか?」
愛歌「さくらの話で言いたいことがあるの」
貴方は愛歌の話はきっとさくらの事を言いたいと思っていた。

愛歌「さくらは友達に託されて、頑張って神の支配から解放して、
   人として人を愛し合える時代を作って、それを果たしていったわ」
昭「そうですね、マモンも神の時代から人の時代に変えたって聞いています」
さくらは昔ヤルダバオートとして聖四文字と戦争して天の座を
奪い取って神々の支配から解放したとマモンから聞いている。

愛歌「さくらは天の座を奪って、友達の言葉に従って変えることが出来たわ。
   けどあの子は変えるために多くの幸せを奪っていったの、人の為に」
そうだ、親友の為に色んな幸せを奪い取っていった。神代から人が
沢山の人を幸せにするために多くの神秘を奪っていったことを知っている。

愛歌「部下にも天の座を欲しがる馬鹿もいたわ。暗殺、毒殺、何度も何度もあの子を殺そうとしていたわ」
さくらは座を欲している部下からも殺されそうになり徐々に壊れていると愛歌は話した。

愛歌「そして自分の子の様に愛していたまるで薔薇の皇帝が自刃してあの子は壊れていったわ」
昭「そうなんですね、さくらも愛していた人もいたんですね」
愛歌「そうね、あれは暴君で私以上の変態だったわ、けど皇帝はさくらと同じで人を愛していた、だけど愛していた人から
   終われて死んでいったわ。それを見ていたさくらは壊れていって最終的に天の座から降りた」
さくらは貴方のように自分の子の様に愛していた人がいるとは驚いた、
さくらが愛した皇帝は愛していた人々に追われて自刃をしたと聞いた。

愛歌「さくら…サマエルを愛して、私じゃあ出来ない、彼を愛している人はいないから」
昭「わかりました。さくらのことを愛します」
愛歌「ありがとう」
ラクダ「………」
貴方はさくらを愛していくと愛歌に誓った。貴方は次のいい子のプレゼントを渡そうと飛んで行った。

続く

おまけ
甘粕:さくらが造ったワイン
エスデス:サマエルと闘える券
愛歌:ロウバイの装飾品

722 :名無しさん@狐板:2023/12/25(月) 18:14:01 ID:yYkCvk1a
支援乙!

723 :名無しさん@狐板:2023/12/25(月) 19:00:27 ID:w18oBn/X
【スパチャ 6/20】

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
3797(×2) 3799 3804 3806
3812(×13) 3819(×15) 3822
3825 3829 3830 3835 3836(×2)
3837 3838(×2) 3839(×3) 3841(×2)
3842(×2) 3843(×2) 3845 3848(×2)
3849 3853(×2) 3854 3855 3857
3859(×4) 3860 3863 3866(×2)
3870 3873(×2) 3874 3878(×3)
3881 3885(×3) 3888 3891
3894(×2) 3896 3897 3901 3904
3907 3910 3912 3916 3917
3921(×2) 3922 3929 3931(×3)
3932(×2) 3934 3935 3938
3939(×2) 3942 3946(×2) 3947(×4)
3948(×4) 3950(×2) 3952 3954(×2)
3959(×2) 3965 3971(×2) 3973(×2)
3975 3979 3982(×4) 3984 3987(×2)
3988(×3) 3992 3995 3997 4001
4003 4005 4009 4012 4013
4016 4017 4021 4022 4024
4027 4029 4035 4038 4040
4044(×2) 4049 4053(×2)


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
228 231 233 236 237
246 255 256 263 271
272 277 279 282 286
287 296 316 317 323
330 333 337 372 374
378 390 393 401 441
446 450 454 466 472
476 481 484 485 492
493 496 517 518 522
526 531 533 534 536
537 555 572 579 583
590 593 598 603 609
613 614 616 641 643
658 664 666 673 674
677 684 687 689 702
706 721

合計 241枚

724 :名無しさん@狐板:2023/12/25(月) 19:13:37 ID:Sy+djsfJ
支援&集計乙です
ロウバイって「慈しみ」「ゆかしさ」「先導」の花言葉の意味を兼ねた装飾品か

725 :名無しさん@狐板:2023/12/25(月) 19:25:10 ID:5iUzKm53
支援&集計乙

726 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/12/25(月) 21:02:43 ID:GQ56sMrF
>>689の続きです

注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細けえことはいいんだよの精神でお楽しみ下さい

やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです その12

sideやらない夫

やらない夫は冒険者として天賦の才を持って生まれてきた男だった
恵まれた身体能力に、あっさりとコツを掴み自由に行使出来るようになった異能
トラップの解除などの小器用な事は苦手だったが、槍衾も刺さらないような頑強な体と
即死トラップも見てから回避できるほどの動体視力と反射神経があった
そうやって一人でも十分だった為今までずっとソロで冒険者をやってきた
まあやらない夫の様な冒険者も多いとは言わないが少なからず存在していて
大体そういう風に才能に恵まれた冒険者は我が強い奴が多いので、頭数が多い場合でも
気心の知れたメンバー数人の少数精鋭だったり、ギルドまで発展する徒党は早々いないのだ
それこそ稀に見る統率力の持ち主や、とんでもなくぶっ飛んだ奴でもいれば話は別だろうが・・・
まあそれはともかく、そんなやらない夫がようやく実家に着き最初に目にした光景が―――

「このダンジョンが発生したのは家の敷地内だ!だからこそこのダンジョンは――」
「いや!!そもそもお前達は義務の何たるをわかっていなくて――」
やらない夫(・・・やれやれだろ)
現在やらない夫の実家と国とでこのダンジョンの所有についてもめにもめていた
基本ダンジョンの所有権というのはそのダンジョンが湧いた土地の所有者のものだ
昔国が一括管理がしようとしていた事があったのだが、突然どこからともなく現れるダンジョンに対し
それに対応するには絶望的に手が足りず、止む無くそういう取り決めとして民間にも協力を要請したのだ
ただ例外も存在し、土地の所有者が拒否しダンジョンの管理を譲渡したい場合や
本人に管理能力が無いと判断された場合は国にダンジョンを譲渡する必要がある
・・・今回の場合は国の調査が入るまでやらない夫の実家が冒険者を雇ったりして
国に義務付けられたダンジョンの調査を行わなかった事で拗れに拗れていた
ただそれは彼らに支払い能力が無かった訳では無く・・・彼らは身内であるやらない夫にその役目を期待していたのだ
自分達の身内であるやらない夫が調査する事で、政府にも自分達の家にはしっかり
ダンジョンを管理するような力があるとアピールし絶対的なアドバンテージを得る事が彼らの狙いだった・・・
だがその肝心のやらない夫が想定した時間を遥かに超えても全く姿を見せることが無く
粘りに粘って時間を稼ぎ続けたのだがとうとう露見してしまい、今回の様な騒動へと発展してしまったのだった

「我が家のものだ!!」
「いや!国の財産だ!!」
ただそれだけでは政府もここまでしつこくは粘らない
それなのにここまで食い下がっているのはこのダンジョンが稀に見る大当たりのダンジョンだったからだ
ダンジョンの規模としてはそこそこの大きさなのだが、その中身はそれなりにある食資源・・・
そして国が喉から手が出るほどに欲しいエネルギー資源が豊富に眠っているダンジョンだったのだ
おまけにトラップもほぼ皆無でモンスターも強くなく、首都からの距離も目と鼻の先という
国からしてみればまさに理想のダンジョンがこのダンジョンだった・・・そしてそれが問題へとつながる
ダンジョンから出る利益に目が眩んだやらない夫一族と、どうしても国の管轄に入れたい政府
両者の意見は平行線で落とし所が全く見つからない状態が続いていて・・・

やらない夫(・・・くだらねえ。金なんてダンジョンに潜ればいくらでも手に入るだろ、常識的に考えて)
冒険者として今まで生きてきたやらない夫にはそれは理解できない光景だった
最終学歴も中卒のやらない夫は、学なんてものがなくとも体一つで稼ぎ生きてきたのだ
そんなやらない夫に彼らの事を理解しろと言っても到底無理な話だった
・・・そもそも話の大部分を何を言ってるのかさっぱりわかっていないというのもあったが
やらない夫(こん・・・こん、えっと・・・コンデンスミルク?何で食べ物の話をしてるんだこいつら?
・・・ああああっ!!もうめんどくせえええっ!!)
いい加減言い争いを見続けるのに飽きたやらない夫は見つからない様に気配を消して席を立った
やらない夫(そんなことよりどんなダンジョンが出てきたんだ?)
そしてそのままやらない夫はダンジョンがある場所までこっそり忍び込んでいった・・・


続く






727 :名無しさん@狐板:2023/12/25(月) 21:32:30 ID:sWSARiOw
支援乙

728 :名無しさん@狐板:2023/12/25(月) 21:42:15 ID:5iUzKm53
siennotu

729 :Fateのサーヴァントになったら:2023/12/25(月) 23:28:16 ID:3scpSoWF
Fateのサーヴァントになったら

真名:佐藤 和真[サンタ]
クラス:アサシン
出典:やる夫は変わるようです
地域:日本
性別:男性
属性:混沌 善

ステータス
筋力 E 耐久 E 敏捷 B 魔力 C 幸運 A++ 宝具 B+

クラススキル
気配遮断 A
 寝ている子供たちに気づかれずにプレゼントを置いていくスキル
 何人だろうとその姿を見ることはできない

保有スキル
貧者の贈り物 B
 サンタクロースになりきることで取得したスキル。プレゼントを配り、心を潤す
 しかし、富者(リア充)には石炭型爆弾をしのばせる
黄金律(聖夜)A
 身体の黄金比ではなく、皆が求めるプレゼントを手に入れる力
ペルソナ能力(トナカイ)A
 心の奥底に住む「もう一人の自分」と契約し、実体化させるスキルだが
 クリスマスで浮かれているからかトナカイの形になっている

730 :Fateのサーヴァントになったら:2023/12/25(月) 23:28:24 ID:3scpSoWF
宝具
聖者の祝福、貧者の嘆き(メリークリスマス・プレゼント)
ランク B+
種別 対人宝具
レンジ 1〜10
最大補足人数 10
 富者(リア充)には爆発を、貧者(非リア)には祝福を

731 :名無しさん@狐板:2023/12/25(月) 23:30:07 ID:UPPd8CA7
支援乙


732 :名無しさん@狐板:2023/12/25(月) 23:41:47 ID:Sy+djsfJ
W支援乙
最終学歴中卒はちょっとヤバい気もするが・・・この共感性の無さにいつかしっぺ返し食らいそう

完全な一発ネタ鯖やんけw リア充と非リアの中間だとどうなるんだろうか

733 :名無しさん@狐板:2023/12/26(火) 00:28:52 ID:NoPqi5Bf
【スパチャ 6/21】

【6/20からの積み立て=142枚】

【クリスマスAA支援】
貢ぎ所2スレ目
4061

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目



【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
726 729 730

合計 146枚

734 :名無しさん@狐板:2023/12/26(火) 01:42:24 ID:Q7gbaztS
【短編支援】
貢ぎ所2スレ目
3637~3642=6レス=1枚 3662~3667=6レス=1枚

貢ぎ所3スレ目
40~102=62レス=13枚 127~200=73レス=15枚 221~281=61レス=13枚
304~361=57レス=12枚 381~463=76レス=16枚 748~826=75レス=15枚
836~872=37レス=8枚 883~959=75レス=15枚 1004~1108=105レス=21枚
1128~1295=168レス=34枚 1304~1329=26レス=6枚 1345~1385=37レス=8枚
1396~1410=15レス=3枚 1471~1498=27レス=6枚 1510~1551=42レス=9枚
1582~1613=27レス=6枚 1622~1641=20レス=4枚 1655~1712=58レス=12枚
1723~1778=56レス=12枚 1785~1855=71レス=15枚

11スレ目
677~732=56レス=12枚

合計257枚

735 :名無しさん@狐板:2023/12/26(火) 07:18:19 ID:3m7NnLlo
集計乙

736 :名無しさん@狐板:2023/12/26(火) 10:04:29 ID:/APf4QMY
集計乙ー
これでもう合計400枚貯まってるのか

737 :名無しさん@狐板:2023/12/26(火) 12:20:44 ID:ixTIlSCf
【第三回?陵辱短編祭り】

開催期間:
12月22日〜1月15日

ルール:
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/971

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

◆ZQi6Yr2YC2 氏 1作品
・やる夫はドラゴンボール世界で生き続けるようです                   3スレ目1582〜1613

◆pVrmIcue1Y 氏 3作品
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとあまぎなぶりりあん〜 3スレ目1655〜1712
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとなかできしずくたん〜 3スレ目1723〜1778
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとめしあなありすたん〜 3スレ目1785〜1855

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

合計4作品

738 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/12/26(火) 12:31:59 ID:/PQqFAwX
>>726の続きです

注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細けえことはいいんだよの精神でお楽しみ下さい

やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです その13

sideやらない夫

やらない夫「くっ!?離せよ!!」
「表に立ち入り禁止の看板が立ってただろう!?何故入って来た!!」
(というかこいつあの家の息子だったよな?まだ説明してなかったのか?)
こっそり抜け出しダンジョンに忍び込もうとしていたやらない夫であったが
その前に国が雇った冒険者に取り押さえられていた
個人単位で見ればやらない夫より強い冒険者はいなかったが、流石に多勢にふぜいであった
どうやら今回の件は国もかなり本気の様でやらない夫ほどの冒険者はいなかったが
それに準ずるほどの手練れはかなりの数を引っ張ってきていたようだ

やらない夫(くそっ・・・しくじった・・・)
冒険者達に捕まって家まで戻って来たやらない夫だったが
その後政府と家族の両方から説教を受け、家族からはしばらく謹慎してろと部屋に閉じ込められていた
そしてそこで差し出されたのはダンジョン管理の資格者用の試験の参考書やテキストの山だった
・・・謹慎している間はこれでもやって大人しくしとけということらしい

やらない夫「・・・こんなの嫌に決まってんだろ」
そもそもやらない夫が中卒で冒険者になったのも、勉強とかが大嫌いだったのと
世間体やなんやらが煩わしくて自由を求めて冒険者になったのだった

そんなやらない夫だったが現在は参考書には手を付けず、スマホをポチポチいじくっていた
やらない夫「最近近くに出来たってダンジョンは・・・駄目だな、いくらなんでも家と近すぎる」
どうやら最近発生したダンジョンの事を調べているようで・・・
やらない夫「・・・おっ?ここにもか・・・いいな。特に地方の田舎で見つかりにくいってのがいい」
どうも目的のモノを見つけた様で自分の持ってきた荷物袋を背負うと
やらない夫「よし!ここにするだろ!!」

その晩、より激しさを増していく国との口論に家の者が気をとられている間に
一人の冒険者がその家から忽然と姿を消したのだった・・・

[やらない夫が冒険者ルートへと進みました!現在できる夫ダンジョンにゆっくり移動しています!!]

[できる夫ダンジョンの成果ダイスが少し増加します]


続く

739 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/12/26(火) 12:51:25 ID:/PQqFAwX


やる夫「・・・すっげ」
愛歌「きれい・・・」



◆やる夫達が初めてダンジョンに入ったのと同時刻 とある空港近くのタクシー乗り場

???「すいません―――までいけますか?」
運転手「ん?ああそこなら大丈・・・」
行先を聞かれその場所なら大丈夫だと言おうとした運ちゃんだったが言葉に詰まる
何故ならそれを聞いてきたのがこの場には似つかわしくないような仕立ての良い明らかに高級品とわかる服を着た男
それに率いられるように同じくかなりの高級品とわかる服や装飾品を付けた美女の集団がいたのだ
・・・それにさっき男が聞いた場所だが、そこは過疎化も進んでいる寂れた市街地の町だ
そんな所にこのような集団が一体どんな用事があるというのだろうか・・・?
運転手「(怪しすぎる)・・・失礼ですかあそこにどんな用事が」
できる夫「はい、僕はできる夫という冒険者をやってる者なんですけど・・
あっ、彼女達は僕が創ったギルドのメンバーで今回は僕の用事に付き合ってもらってるんですよ」
どうやらこのできる夫と名乗る男はギルドマスターというやつらしい
運転手「・・・用事というと?」



できる夫「実は僕の祖父の家の敷地にダンジョンの入り口が湧いてきてしまったようで・・・
それを聞いて慌てて戻ってきたんですよね」



To Be Continued?


740 :名無しさん@狐板:2023/12/26(火) 17:02:57 ID:p3IX4SCY
これはやる夫は変わるようですの二次創作です。ご了承のうえで読んでください。
>>721の続きです。

小ネタ:クリスマスプレゼントその4
シャンシャンシャン、シャンシャンシャン

昭「急げ!!!もう少しでクリスマスが終わる!!!」
ラクダ「」サイダイソクドダスネ
貴方はクリスマスはあと少しで終わってしまう。プレゼントを渡さないといけない
淫魔がいて過ぎてしまうとどんなひどい目に会うか分からない

昭「早く、速く!!!」
ラクダ「………」イソゴウ


イシリナ「……で、私にプレゼント渡すことが出来なかったってこと?」ゴゴゴ
昭「…あの、申し訳ございません!!!」土下座
貴方はいつも行っている場所で彼女に土下座していた。そして恐怖をした、
プレゼントを渡すのを最後にして余りにも時間がかかってしまいクリスマスが終わってしまった。

イシリナ「私に過ぎてからプレゼントを渡すってどういうこと?」ゴゴゴ
昭「あ…ああ」
何も言えなかった彼女の言葉は正しく最初に渡せばよかったと。

昭「あの、そのイシリナさん」
イシリナ「もう一度言うわ。貴方は私にプレゼントを渡さないってどういうこと?」ゴゴゴ
昭「貴女にプレゼントをクリスマスを終わってから渡すことにしてごめんなさい、
どんなプレゼントでも頑張って手に入れますので何でも言ってください」
貴方は彼女に何でもプレゼントを渡そうと考えた。彼女に機嫌をとらないと大変な目に遭うと感じていた。

イシリナ「そうねえ、私にプレゼントねえ…そうだ」
昭「何でしょうか?」
イシリナ「そうれは今日からあんたに何してもいい事が私のプレゼントよ」
昭「それは一体?」
貴方はよくわからなかった。彼女は貴方に何してもいいというかいつも通りの事であってそれでいいのかと思っていた。

イシリナ「私は普段あんたに手加減していたの、だからあんなことやこんなことをしてみたかったの、
あんたは実験台になってもらいたいの…いいよね?」ニッコリ
昭「う…うん」
イシリナ「それじゃあ、いくね」
貴方は諦めた、ここで彼女にとんでもないことになると……
まあこれがクリスマスプレゼントになるんならこれでよかったと貴方は思った。

終わり

741 :名無しさん@狐板:2023/12/26(火) 17:19:02 ID:TYPwcmnZ
W支援乙

742 :名無しさん@狐板:2023/12/26(火) 19:33:37 ID:9/ASF7/n
支援乙

743 :名無しさん@狐板:2023/12/26(火) 20:36:39 ID:3m7NnLlo
W支援乙

744 :名無しさん@狐板:2023/12/26(火) 22:51:30 ID:lxwnXm1b
【やる夫&アリス&シノン】:【学科】マルチタスク学科
【和真&いろは&アティ】:【学科】指揮官講習科
【キラ&シア&リシテア】:【学科】呪術学部_ゴリラ学科
【ルサルカ&簪】:【学科】呪術学部_ゴリラ学科

・逆転時計
【やる夫&アリス&シノン】:【学科】決闘者育成学科or古今固有能力推移学or戦闘科
【和真&いろは&アティ】:【学科】使い魔科
【キラ&シア&リシテア】:【学科】マルチタスク学科

今日の授業安価はこんなとこかな? 逆転時計は時間かかる授業けてるやる夫/キラ組、自由行動で教師(授業)コミュ取る余裕のない和真組に使用
やる夫組は時間かかるマルチタスク学科優先。時計は三幻神活用に決闘科か、フラグ狙いで古今固有能力推移学か、模擬戦目当てに戦闘科
魔道の心得目当てに呪術学部_ゴリラ学科という手もあるけど敵から手に入りそうだしルサルカ組で何回で入手可能か調べてからでも遅くはない
キラ組は時間かかる呪術学部_ゴリラ学科(常在戦場コース)とマルチタスク学科。期限が厳しいがリシテアのソロ戦に備えて二重詠唱が欲しい
和真組は既に2回受けてる指揮官講習科、レ級のフラグに繋がる使い魔科を優先。
ルサルカ組は魔道の心得目当てに呪術学部_ゴリラ学科。取得に必要な回数が少ないと判明したらやる夫組も取りに行くのも視野に入る

745 :名無しさん@狐板:2023/12/26(火) 23:01:05 ID:ixTIlSCf
フラグ狙いで古今固有能力推移学はあまり効果ないかなーと
授業描写スキップしてますし、あるとしたら教師コミュからの浦原選択とかの方の可能性高そう
まぁ浦原の言っていた相手がアリスかどうかも確定してないんだけど

746 :名無しさん@狐板:2023/12/26(火) 23:03:16 ID:FEp7q3Bc
ミオリネ達が原作みたいに花嫁設定とかありそうだしやる夫で戦闘科一回行ってみたいんだよな

747 :名無しさん@狐板:2023/12/26(火) 23:05:57 ID:ttSzwpiv
古今固有はマジで何が手に入るか分からんのよな
どうもゴリラ以外は本気で何がどう手に入るのか全く分からん
妙にイッチにしては不親切みすらある

748 :名無しさん@狐板:2023/12/26(火) 23:06:10 ID:yxikYc6R
ルサルカ組に魔道の心得は微妙な気がするな
素早さが低いからデカジゃで一発で消されるし
それより別の手札が欲しいから降霊科の方がいいかな

749 :名無しさん@狐板:2023/12/26(火) 23:09:58 ID:FtqlPAlj
>>748
簪には欲しい
というか簪には何なら常在戦場+魔導の心得のまで欲しい
ISで強化する事考えても

750 :名無しさん@狐板:2023/12/26(火) 23:11:34 ID:jG+MrYhw
というか授業もそうだがイギリス編何もかもが全然進んでる気しねえなぁ……

751 :名無しさん@狐板:2023/12/26(火) 23:14:40 ID:lQnRD8LW
システム上間違いなく情報収集は進んでるからメタ的には一応確実に進んではいるんだろうけどね
読者視点だとマジで捜査スタートからあんま進んでる気がしない
少なくとも魔女か否かのアタリは現状サッパリ付かない

752 :名無しさん@狐板:2023/12/26(火) 23:17:00 ID:ixTIlSCf
魔女たちの暗躍とか舞台裏?的な描写が映らないからねぇ
多分魔女を一人捕まえれば少しは情報出るんだろうけど、コネや強化チャンス的には魔女が見つかって欲しくないから避けたい……と何とも難しい状況w

753 :名無しさん@狐板:2023/12/26(火) 23:17:00 ID:lxwnXm1b
>>745
適正判定の時は描写したし授業は何もない時はスキップするだけでフラグ踏んだら描写するかと
とはいえメタ読みではあるからアリスイベント進んでヒント出てからの方が確実か?
三幻神活用できてカード絡みのイベントに参加できる決闘者科や模擬戦で直感経験稼げそうな戦闘科も受けたいし

>>748
先行取られるからこそデカジャで一手使わせたいけど他の手札が欲しいのも確かなんだよね
魔女対策兼ねて闇の魔術に対する防衛術か触媒探す必要あるけど強そうな降霊科か古今固有能力推移学でユニーク強化か
呪文学で新呪文狙う手もあるが何取れるか不明なのがな

754 :スマホ ◆hs6uDv9e5o :2023/12/26(火) 23:17:12 ID:JkmhHEgQ
だって、まだ回数がたりてないし……
二回とかでわかったら、支援来たらイベントすぐに終わるし……

755 :名無しさん@狐板:2023/12/26(火) 23:17:16 ID:FEp7q3Bc
魔女じゃないキャラも一定コミュで調査協力してくれたりイギリス編終わってから協力してくれるらしいから
ある程度集中的にしたいけどそれだとイベント飛ばしちゃうっぽいしなあ

756 :名無しさん@狐板:2023/12/26(火) 23:17:19 ID:3m7NnLlo
元々長丁場になることを想定してるから、むしろ支援者のおかげで順調な方だとは思うけどね

>>744
だいたい同じかな。簪に心得系を持たせたいところではあるが、ルサルカには持たせてもしょうがないのがジレンマだけど

757 :名無しさん@狐板:2023/12/26(火) 23:19:27 ID:lQnRD8LW
ホルアクティはそのうち手元から消えるだろう存在だからなぁ
何か別に強力な精霊宿したカード入手する必要が出てきそう

758 :名無しさん@狐板:2023/12/26(火) 23:22:31 ID:scocw8Fd
まあギリギリまで授業したいしなぁ………

759 :名無しさん@狐板:2023/12/26(火) 23:26:51 ID:57+v0y17
決闘科はカード由来の効果が取れそうなのが大きい
やる夫に妨害系持たせられるかもしれん

760 :名無しさん@狐板:2023/12/26(火) 23:30:05 ID:FEp7q3Bc
ホルアクティのカードを遊戯の元へ導くって意味ではシャーディっぽい役回りではある
クソ!シャーディが原作でデュエルしてない!

761 :名無しさん@狐板:2023/12/26(火) 23:48:51 ID:pb6IIBe6
ホルアクティのユニークあったら欲しかったけどなぁ・・
まあ発動したら勝利確定の「ジェセル」なのかもしれんが

その前にゴットハンドインパクト5凸しないと何かしらイベント起きないだろうが

762 :名無しさん@狐板:2023/12/26(火) 23:55:45 ID:FEp7q3Bc
コミュが止まってるせいでゆかりさんずっとスマホ無くしたままだとしたら不憫で笑う

763 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 00:26:11 ID:OQbeffQs
■授業 時計塔5日目
◇グリフィンドール
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】戦闘科
・【全:2/授:2/時:0/コ:0】決闘者育成学科 ※適性有り
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】古今固有能力推移学
・【全:2/授:2/時:0/コ:0】マルチタスク学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪術学部_ゴリラ学科

◇ハッフルパフ
・【全:3/授:2/時:0/コ:1】指揮官講習科
・【全:2/授:2/時:0/コ:0】使い魔科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】金銭魔術科 ※適性無し
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪文学
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】決闘者育成学科

◇レイブンクロー
・【全:3/授:2/時:0/コ:1】呪術学部_ゴリラ学科
・【全:2/授:2/時:0/コ:0】マルチタスク学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】魔法史
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪文学
・【全:1/授:0/時:0/コ:1】闇の魔術に対する防衛術
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】指揮官講習科

◇スリザリン
・【全:2/授:2/時:0/コ:0】闇の魔術に対する防衛術
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】降霊科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪術学部_ゴリラ学科
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】古今固有能力推移学
・【全:1/授:1/時:0/コ:0】呪文学

764 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 00:35:01 ID:w/5QZ5uW
「時」は逆転時計で作ってましたけど、あんまり意味なさそうだから消しといたほうが良さそうですねー
授業の方でカウント頂いてますし

765 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 00:37:41 ID:hMa2QO55
■授業 時計塔5日目
◇グリフィンドール
・【全:1/授:1/コ:0】戦闘科
・【全:2/授:2/コ:0】決闘者育成学科 ※適性有り
・【全:1/授:1/コ:0】古今固有能力推移学
・【全:2/授:2/コ:0】マルチタスク学科
・【全:1/授:1/コ:0】呪術学部_ゴリラ学科

◇ハッフルパフ
・【全:3/授:2/コ:1】指揮官講習科
・【全:2/授:2/コ:0】使い魔科
・【全:1/授:1/コ:0】金銭魔術科 ※適性無し
・【全:1/授:1/コ:0】呪文学
・【全:1/授:1/コ:0】決闘者育成学科

◇レイブンクロー
・【全:3/授:2/コ:1】呪術学部_ゴリラ学科
・【全:2/授:2/コ:0】マルチタスク学科
・【全:1/授:1/コ:0】魔法史
・【全:1/授:1/コ:0】呪文学
・【全:1/授:0/コ:1】闇の魔術に対する防衛術
・【全:1/授:1/コ:0】指揮官講習科

◇スリザリン
・【全:2/授:2/コ:0】闇の魔術に対する防衛術
・【全:1/授:1/コ:0】降霊科
・【全:1/授:1/コ:0】呪術学部_ゴリラ学科
・【全:1/授:1/コ:0】古今固有能力推移学
・【全:1/授:1/コ:0】呪文学

766 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 00:49:06 ID:w/5QZ5uW
【第三回?陵辱短編祭り】 ←作品のタイトルにこれをつけること

開催期間:
12月22日〜1月15日

ルール:
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/971

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

◆ZQi6Yr2YC2 氏 2作品
・やる夫はドラゴンボール世界で生き続けるようです                   3スレ目1582〜1613
・森の大魔女ルサルカさん!                                 3スレ目1860〜1882

◆pVrmIcue1Y 氏 3作品
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとあまぎなぶりりあん〜 3スレ目1655〜1712
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとなかできしずくたん〜 3スレ目1723〜1778
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとめしあなありすたん〜 3スレ目1785〜1855

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

合計5作品

767 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 02:25:29 ID:OVBDwmbg
【スパチャ 6/21】

【6/20からの積み立て=142枚】

【クリスマスAA支援】
貢ぎ所2スレ目
4061

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
4070


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
726 729 730 738 739
740

合計 150枚

768 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 02:28:39 ID:OVBDwmbg
【短編支援】
貢ぎ所2スレ目
3637~3642=6レス=1枚 3662~3667=6レス=1枚

貢ぎ所3スレ目
40~102=62レス=13枚 127~200=73レス=15枚 221~281=61レス=13枚
304~361=57レス=12枚 381~463=76レス=16枚 748~826=75レス=15枚
836~872=37レス=8枚 883~959=75レス=15枚 1004~1108=105レス=21枚
1128~1295=168レス=34枚 1304~1329=26レス=6枚 1345~1385=37レス=8枚
1396~1410=15レス=3枚 1471~1498=27レス=6枚 1510~1551=42レス=9枚
1582~1613=27レス=6枚 1622~1641=20レス=4枚 1655~1712=58レス=12枚
1723~1778=56レス=12枚 1785~1855=71レス=15枚 1860~1882=22レス=5枚

11スレ目
677~732=56レス=12枚

合計262枚

769 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 07:22:54 ID:2UMAT9yd
集計乙

770 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 09:11:36 ID:ohzMIfyB
邪神の貢所の新作乙

和真をあそこまでブチギレさせてるの多分アノ世界ではできる夫だけだよね。
(基本和真。おこったりは普通にするけどブチキレてるのは見ないなって。)
簪に斬り刻まれるでっきー。まーこの後、蘇生不能まで消し炭にされるだけどな。

771 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 10:26:38 ID:5h3slRSn
決闘科でやる夫の使うテーマ決めるけど何が良いかねえ
三幻神みたくカード効果を再現した感じになるならビートダウンよりもコントロール系のテーマにしたくなるけど…

772 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 11:30:37 ID:gjajhLUW
勇者デスフェニ十二クシャとか?
ハイランダーでもかろうじて動かせそう

773 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 12:16:46 ID:vZaVgwx5
>>771
可能性という意味では真紅眼使って欲しい。単体だときついだろうからクシャトリヤ辺りと組み合わせ?
切り札枠だとコピー繋がりでスターヴヴェノムとか良さそう

774 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/12/27(水) 12:33:28 ID:6v6v5fMR
>>739の続きです

注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細けえことはいいんだよの精神でお楽しみ下さい

やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです その14

sideできる夫

できる夫「おじいちゃん!!」
祖父「おお・・・できる夫、来てくれたかい・・・」
今から少し前、祖父からの電話で家の敷地にダンジョンが出来たと聞き
できる夫は何もせずに待っててと言い、ギルドメンバーを連れて大急ぎでここに帰って来た

幼い頃に両親を亡くしたできる夫は田舎の祖父に引き取られて育てられた
貧しいながらも周りからも可愛がられて育てられたできる夫はこの町のことを愛していて
いつか大成した時には、この町に帰りあの時の恩返しをしようと心に決めていた
そしてようやく自分のギルドを創り、仲間を集めこれからようやくといった時に今回の事が起こったのだった
できる夫「それで・・・おじいちゃんダンジョンは・・・?」
祖父「ああ・・・こっちだ」

できる夫「これが・・・」
シノア「間違いなくダンジョンの入り口ですねぇ・・・」
都市へと人が流れて行って過疎化していっているこの町・・・ただ人が少ない分土地も余っていて
できる夫の祖父もその例に洩れず使い道の無い土地を持て余していたのだが
ある日突然その土地に災難にもダンジョンへと繋がるゲートが開いてしまったのだった
できる夫(けど・・・もしかしたらこれはチャンスなのでは?)
いつか故郷に恩返ししたいと願っていたできる夫にはこれが天恵に思えていた
ダンジョンの管理人が非常に儲かる仕事いうのは冒険者向けの雑誌でチラ見した覚えがある
このダンジョンを利用すれば町興しをするのも可能ではないだろうか・・・?
そう考えこの巡り合わせが渡りに船だとできる夫はそう思えてならなかった

できる夫「・・・・・・よし!では皆さん調査を開始しますよ!!」
いすず「ええ、いきましょう・・・」
そう考え気合を入れなおしたできる夫は仲間を伴いダンジョンに突入していったのだが・・・


続く

775 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 14:07:40 ID:t1BXt4Hu
集計&支援乙


776 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 15:53:55 ID:o2RAxaf8
支援乙

TCGは実際どういう風に戦闘に組み込まれるかにもよるよなー
カード効果そのままだとステ高すぎるしスキドレとかアホみたいに強くなっちゃうし
召喚したモンスターを破壊された時ダメージ発生するのかとか

777 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 19:44:35 ID:vZaVgwx5
スキルドレインとか発動中アビリティ全無効化とかになるからなそのまま表現した場合。
しかも全部対象ならLAWルートのコスモスより汎用性高い。


778 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 20:02:06 ID:2UMAT9yd
支援乙
>531だから、できる夫のダンジョンは割に合わないタイプだから散々足掻いて破綻する気がする

779 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 22:08:34 ID:tr8sLtXo
しかしskeb支援要望が通ったなら
今回の自由行動+1は決めるのはキラだけかな

780 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 22:10:46 ID:dPLT1xAf
シアとコミュするのもいいかもな、普段できないし

781 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 22:28:37 ID:nNGr1xL1
もったいない使い方な気はするがまぁそこは安価勝負か

782 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 22:30:37 ID:B+knqJZO
個人的にはゴリラ科ワンモアかリシテアレベリング用の異界かな

783 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2023/12/27(水) 22:33:31 ID:w/5QZ5uW
リインフォーススレ 158 【窮地】


???「たっく、この万年発情兎がよ……」
???「貴方が、真面目にやらないからでしょ!!!」
???「あの二人とも、その辺に……」
ナイトブレイザー「───あっ……」
藍「───むっ」


PL「ん? 誰か来たな」
PL「セリフから考えるに……銀さんことシルバーカラスと、イーディスとナルメアかな?」
PL「このタイミングでこの3人ねぇ……嫌な予感しかしねぇ」


イーディス「………数日ぶりね」
ナルメア「あ、あのね、ナイトブレイザーちゃん!!! きっと訳があるんだと思うけど───」
ナイトブレイザー「…………? どうし────」
シルバーカラス「おう、初めましてだな……まどろっこしいのは抜きにしようや───最高司祭のぱっちぁんから、お宅に捕縛命令が出た。悪いが、一緒に来てもらうぜ」
ナイトブレイザー&藍「!?」


PL「いや進むにせよ引くにせよ逃がす気ゼロじゃんヨン様!」
PL「敵対する以外選択肢用意されてないんですけどぉ!?」
PL「ここでオリチャー発動させなきゃ助かったかもしれないのにね……いや、やる夫が殺らんでもキリトに殺されるから関係ないか」


藍「───罪状は?(どうやら、理由は知らんが上に来てほしくないようだな。今のやる夫のメンタルでは勝てんぞ!!!)」
イーディス「脱走の幇助、及び保管庫の品の持ち出し……まぁ、何かしら事情があるんだろうけど説明は取調室でして」
ナイトブレイザー「────糞!!!(真実を……けど、それは……っ!!)」


PL「やべぇ、メンタル問題もあるし、非超越者とはいえレベル100が3人相手はきつい!」
PL「やる夫からの好感度も高いから本気で戦えんし本当に不味いぞこの状況」
PL「事情説明すれば分かって貰えそうだが、その場合別の爆弾も発生するからマジでどうすればいいんだこれ」


ナイトブレイザー「ッ────!!!!」
シルバーカラス「ようやく来たか。向こうさんは、やる気みたいだしちょっと荒っぽく───」
???「────そうですね。顕現しなさい、毘沙門天」


PL「おや?」
PL「毘沙門天……ということは」
PL「もしかしなくても彼女だよなこれ」


シルバーカラス「───うん?」(ドガッ!)
ナイトブレイザー「────えっ?」
藍「───えっ」


PL「おおっと、銀さん吹っ飛ばされて壁にめり込まされたぁ!」
PL「知ってた」
PL「知ってました」
PL「まあ、そうなるなって……」


イーディス「───えっ?」(ドガッ!)
ナルメア「────????」(ドガッ!)
カゲトラ「───はぁ」


PL「今度はイーディスとナルメアが仲良く壁尻になったぁ!」
PL「いやぁ壁尻にはなってないでしょwもっと深くにめり込まされてそうだしw」
PL「カゲトラのおかげで窮地は脱したか……いや、これ本当に脱したのか?」
PL「そのまま大将首(やる夫)狙いに来ても不思議じゃないのがね……w」


ナイトブレイザー「………」
藍「(助けてくれたのか? いや、それとも────)」
カゲトラ「……目をつけていた獲物が取られるのが嫌で来てみたら───」
藍「(あっ、違うな)」
カゲトラ「────何ですか、その体たらく。糞もやる気が出ない」


PL「カゲトラの好感度が下がった」
PL「悲しい……いや、嬉しい? どっちだこれ悩ましいぞ?」
PL「やる夫的には悲しいであってるんじゃね? 承認欲求の塊で無視されるのが一番きつそうだし」

784 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2023/12/27(水) 22:34:16 ID:w/5QZ5uW
リシテアレベリング異界はどっかのタイミングで行きたいし、忙しくないうちに行っておきたいよねぇ

785 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 22:43:09 ID:1Hrz4F8H
支援乙
>>784
それな

786 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 22:53:59 ID:2UMAT9yd
支援乙
個人的に、カゲトラの好感度低いと日本への到達が遅れそうだから高い方がいいな。カゲトラのユニークゲットできるのは早い方がいいんで

せっかくリシテア用の異界が見つかった・・・んだけど、リシテアのレベリングならイベント後半のバトルに巻き込まれて上がりそうなのがネック
未確定ユニークの制御条件に実戦回数が入ってるなら十分にアリだとは思うが

787 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 23:00:18 ID:jGw+4hd5
支援乙
匿名希望の甲斐の虎「アイツの好感度稼ぐと週一で川中島させられる目に遭うぞ?」

788 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 23:02:29 ID:w/5QZ5uW
>>786
リシテアはサンドバックできないからレベル上げの機会は多いほど良いかなぁと個人的には思うんですよ
養殖も駄目だから適切なレベルアップタイミングが難しいし、後半のバトルがはやて戦みたいなレベル不足で覇王色ダウンとかがあるとちょっと怖いかなぁって

ところで戦闘不能で決着ついたら経験値なしであってる?

789 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 23:07:26 ID:1Hrz4F8H
>>788
イエス
三日月が戦闘不能になってもチームとして勝てば経験値貰えるスキル持ってるし

790 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 23:09:22 ID:zvyuKJLK
戦闘続行の場合は「戦闘続行同士でかち合えば」
先に戦闘続行状態から攻撃叩き込んだ側の勝ち判定なのがモードレッドで出てたけど
戦闘続行使った状態で敵が持って無くて
その状態で全滅させた場合はどうだったか覚えてない

791 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 23:09:51 ID:g4l32YVr
パワーレベリングもサンドバッグもダメだからコミュが進んでからでないとレベル上げ出来る機会が少な過ぎるのよな…
才能はぶっちぎりで高いから多少のレベル上げでもある程度実用的な範囲にできそうだしやっておきたくはある

792 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 23:10:29 ID:0aQgb3Py
戦闘不能状態だとPTとして勝っても経験値は貰えない
三日月はPTが勝ちさえすれば戦闘不能状態でも経験値を貰えるスキル持ち

793 :名無しさん@狐板:2023/12/27(水) 23:29:22 ID:vZaVgwx5
リシテアが現時点で出せる最高火力が真コンセ→メギドラダインで同格相手だと大体食いしばりまでは吹っ飛ばせるんだけど後が続かないという欠点があるからね。

FE系列の魔法だと原作で闇属性魔法になるからこっちだとどういう処理になるかが分からんな。
呪怨属性になるのかそれとも万能属性になるかはイッチの裁定次第だろうし。

完全覚醒するとユニークがザ・ワールド級って言われてるから強さは保証されてるけど

794 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 01:42:42 ID:t8bn6K0N
【スパチャ 6/21】

【6/20からの積み立て=142枚】

【クリスマスAA支援】
貢ぎ所2スレ目
4061

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
4070 4075


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
726 729 730 738 739
740 774 783

合計 153枚

795 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 01:44:15 ID:t8bn6K0N
【短編支援】
貢ぎ所2スレ目
3637~3642=6レス=1枚 3662~3667=6レス=1枚

貢ぎ所3スレ目
40~102=62レス=13枚 127~200=73レス=15枚 221~281=61レス=13枚
304~361=57レス=12枚 381~463=76レス=16枚 748~826=75レス=15枚
836~872=37レス=8枚 883~959=75レス=15枚 1004~1108=105レス=21枚
1128~1295=168レス=34枚 1304~1329=26レス=6枚 1345~1385=37レス=8枚
1396~1410=15レス=3枚 1471~1498=27レス=6枚 1510~1551=42レス=9枚
1582~1613=27レス=6枚 1622~1641=20レス=4枚 1655~1712=58レス=12枚
1723~1778=56レス=12枚 1785~1855=71レス=15枚 1860~1882=22レス=5枚
1894~1930=37レス=8枚

11スレ目
677~732=56レス=12枚

合計270枚

796 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 02:21:17 ID:rrOt+Xiz
【第三回?陵辱短編祭り】 ←作品のタイトルにこれをつけること

開催期間:
12月22日〜1月15日

ルール:
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/971

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

◆ZQi6Yr2YC2 氏 2作品
・やる夫はドラゴンボール世界で生き続けるようです                   3スレ目1582〜1613
・森の大魔女ルサルカさん!                                 3スレ目1860〜1882

◆pVrmIcue1Y 氏 3作品
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとあまぎなぶりりあん〜 3スレ目1655〜1712
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとなかできしずくたん〜 3スレ目1723〜1778
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとめしあなありすたん〜 3スレ目1785〜1855

◆Yn.RKLXCaD0A 氏 1作品
・タイトルなし                                           3スレ目1894〜1930

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

合計6作品

797 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 02:55:17 ID:uD3YWATn
集計乙
地味に1日1個ずつ投下されてるな

798 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 08:57:05 ID:+EdfCpGW
支援ss乙

こっちの世界に入って1ヶ月位の新人に無茶言わんで上げて。(その中でやらかしてる事が新人枠越えてるって突っ込みが入るだろうけど。)

799 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/12/28(木) 09:48:08 ID:RiKmRYBH
>>774の続きです

注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細けえことはいいんだよの精神でお楽しみ下さい

やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです その15

sideできる夫

それから半日ほど時間が経った頃だろうか・・・できる夫達がようやくダンジョンの調査を終え出てきた
できる夫「・・・ふぅ、皆さん大丈夫ですか?」
飛鳥「ああ・・・何とかね・・・」
シノア「けど流石に疲れましたねぇ・・・」
今回できる夫の実家に湧いたダンジョン。それは洞窟・迷宮型のトラップダンジョンだった
幸いな事にモンスターの数はかなり少なく、最近首都の近くで出現したダンジョンのように
スタンピードを引き起こす可能性は、それこそ数十年ぐらいは間引きをサボらない限りはまずありえないので
外に危険が及ぶような事は早々ないと断言できるだろう
ただしその代わりに・・・ダンジョンに仕掛けられたトラップが非常に多く危険なタイプのダンジョンで
初心者には向いていない中〜上級者向けのダンジョンといえるだろう
ただそこまでの危険度の割には食用に適したモンスターや植物の数も非常に少なく、宝箱等のポップ率も渋い
ただ洞窟・人工物が多いダンジョンなので壁を採掘すれば鉱石などの資源はそこそこ取れた
といってもこのくらい取れるダンジョンは探せばいくらでもあるので
危険なトラップをかいくぐってまでここに拘る必要があるのかと問われれば首を傾げざるを得ない
ただそれでもダンジョン経営が軌道に乗りさえすれば一つの町の町興しぐらいは容易い事だろう・・・そして
できる夫(相当難易度が高いダンジョンではある・・・でもこれくらい鉱物資源が取れるなら・・・)
自分が持っているバッグの中身を覗いて笑う・・・その中には明らかにバックには入らないような量の
鉱物資源がバッグの中の空間に収まっていた
ダンジョンの中では様々な不思議な品が見つかる事があり、このマジックバッグはその品の中でもポピュラーなものだった
品質によって入る量の違いはあるが、中の時間が止まっていて足が早い食料等も
これさえあれば気にせず長期間のダンジョン探索にも持ち込める優れたマジックアイテムだった
おまけに重量もどういう原理か知らないが全く感じないので資源回収には最適のアイテムだった

できる夫(これなら・・・いける!)
これはこの町に恩を返す事のできる大きなチャンスだ・・・!このダンジョンさえあればそれが叶うかもしれない
できる夫(僕がやるんだ!僕が―――)

シノア「・・・あの―――」


【1D100:30】 74以下で・・・・・・



続く


800 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 12:43:11 ID:2CLVZs+y
支援乙、ドンマイでっきー

801 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 18:45:20 ID:1ToeshMK
SIENNOTU

802 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 19:07:30 ID:ZGxrpbJ5
支援乙
地元固定のPTでもない限り、割りの良いダンジョンを目指すのが当然だからなぁ

803 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 21:33:26 ID:EEf20qt8
■仲間コミュ 時計塔5日目
・グリフィンドール
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】藍
 【全:5/獅:5/鷲:0/熊:0/蛇:0】アリス
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】シノン
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】アインス
 【全:2/獅:0/鷲:0/熊:1/蛇:1】プーリン
 【全:3/獅:3/鷲:0/熊:0/蛇:0】藤丸

・レイブンクロー
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】リシテア
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】シア

・ハップルパフ
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】アティ
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】いろは
 【全:3/獅:0/鷲:0/熊:3/蛇:0】レ級
 【全:3/獅:0/鷲:0/熊:3/蛇:0】アルトリア・キャスター
 【全:3/獅:0/鷲:3/熊:0/蛇:0】マシュ

・スリザリン
 【全:0/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:0】簪
 【全:4/獅:0/鷲:0/熊:0/蛇:4】ライネス

・その他
 【全:1/獅:0/鷲:0/熊:1/蛇:0】FFF団
 【全:1/獅:1/鷲:0/熊:0/蛇:0】キリト

804 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 21:33:58 ID:zWnO7PMB
集計乙
地味にライネスも溜まってきたな

805 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 21:40:27 ID:cr12gTs6
5回で終わるか
10回まで行かないとダメか

806 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 21:41:28 ID:MWV9T9bj
そういやFFF団消えてたな
一回で済んだか

807 :スマホ ◆hs6uDv9e5o :2023/12/28(木) 21:44:30 ID:v2Sltap0
>>806
…………(´・ω・`)ゴメン

808 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 21:44:46 ID:G8kD1Rko
まだあるのか……

809 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 22:04:40 ID:ZGxrpbJ5
集計乙
キャロルと同じく5回目で一区切りはつくと思うが、アリスコミュ10回を目指すならやる夫の自由行動はチケット頼りになるわな

810 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 22:08:14 ID:6JSNAx9d
おへーちゃんの事調べるだけでも3行動使ったのにもっとやばい父方の情報はメタ的なもの以外なんもなしだからなあ

811 :スマホ ◆hs6uDv9e5o :2023/12/28(木) 22:10:12 ID:omNcG9WU
アリスコミュはコミュでも特殊イベントみたいなものなのであんまり参考にはしないでね

812 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 22:12:20 ID:63os6OHp
本当仲間コミュに関しては必要コミュ数が
アリスが特別「多い」なら良いんだけど
アリスが特別「少ない」場合がコワい

813 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 22:14:35 ID:SHwfAKJ6
>>812
まあその場合間違いなく全確保は想定されてない挙動っぽいな>アリスが特別少なかった場合

814 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 22:18:42 ID:RiKmRYBH
魔女の捜索がイギリス編のメインイベントなら、アリスのルーツを探るのはやる夫のメインイベントみたいなもんだからな
そもそもプーリンとアリスは元々魔女がらみじゃなくてその為に来た訳だし

815 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 22:29:22 ID:n5veaYwr
やる夫が居なくても勝手に進行しちゃう仕様だから、1回でも取り逃したらアリスコミュ周りの内容がやる夫や読者視点だと確実に何かしら歯抜けになるんだよな
マジで逃せない

816 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 22:32:44 ID:vuQ7zved
アリスはどうせ全部取るから良いんだよ

問題は藤丸その他の他の仲間コミュだ
仲間コミュがマジで「仲間コミュ」の場合10回やらないと多分ダメだよこれ

817 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 22:33:37 ID:1rKdUa1h
プーリン「場合によっては、アリスは隠すだろうからね。一緒に知ったら、隠しようがないだろう?」

こんな言い方するって事は絶対隠すだろうなって思うから全部見ないとね。

818 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 22:34:12 ID:zWnO7PMB
>>816
それな
その覚悟はしといた方が良いよな

819 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 22:36:32 ID:vuQ7zved
そしてその場合は「ライドウ死ぬギリギリ(7/15~7/20)くらいにやっと帰ってこれる」くらいに思った方が良いねこれ

820 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 22:38:12 ID:rrOt+Xiz
基本イッチはどんな行動も"無駄"にはならないようにしてるから、一定回数こなせばその回数分のメリットはあると思うけどね

821 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 22:52:42 ID:WNyu8lDZ
爺守のミッションの「ライドウ候補に就任」があるからそこまでギリギリってのはないと思うけどね
ただそれを考慮するとイギリス編の期間が割とタイトな感じになるんだが…

822 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 23:08:58 ID:1rKdUa1h
7月1周目で終わる想定だとそれでも約2週間ぐらいしか残ってないしなぁ・・

戦闘も何回あるか不明だけど仲間コミュや調教含めやりたい事多いからね。

823 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 23:26:26 ID:fgcsLOqJ
【スパチャ 6/21】

【6/20からの積み立て=142枚】

【クリスマスAA支援】
貢ぎ所2スレ目
4061 4078 4080

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
4070 4075


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
726 729 730 738 739
740 774 783 799

合計 156枚

824 :名無しさん@狐板:2023/12/28(木) 23:27:45 ID:fgcsLOqJ
【短編支援】
貢ぎ所2スレ目
3637~3642=6レス=1枚 3662~3667=6レス=1枚

貢ぎ所3スレ目
40~102=62レス=13枚 127~200=73レス=15枚 221~281=61レス=13枚
304~361=57レス=12枚 381~463=76レス=16枚 748~826=75レス=15枚
836~872=37レス=8枚 883~959=75レス=15枚 1004~1108=105レス=21枚
1128~1295=168レス=34枚 1304~1329=26レス=6枚 1345~1385=37レス=8枚
1396~1410=15レス=3枚 1471~1498=27レス=6枚 1510~1551=42レス=9枚
1582~1613=27レス=6枚 1622~1641=20レス=4枚 1655~1712=58レス=12枚
1723~1778=56レス=12枚 1785~1855=71レス=15枚 1860~1882=22レス=5枚
1894~1930=37レス=8枚 1936~1991=56レス=12枚

11スレ目
677~732=56レス=12枚

合計282枚

825 :名無しさん@狐板:2023/12/29(金) 01:05:42 ID:JYMAjSyv
集計乙ー

ノクターンかよ……

826 :名無しさん@狐板:2023/12/29(金) 01:13:34 ID:28YNLjRn
ググってみたが原作だと商品はこんな感じのが売ってあるらしい

血に染まったトランプ一束
肉食ナメクジの駆除剤
巨大な黒蜘蛛
輝きの手
首吊りロープ
人骨
人の足の爪
人の手の爪
有毒なキャンディ
呪われたネックレス
錆ついた棘だらけの道具
干し首
頭蓋骨
ガラスの目
姿をくらますキャビネット棚
邪悪な表情の仮面

827 :名無しさん@狐板:2023/12/29(金) 01:14:07 ID:CKo+x3Jb
>>826
どれもいらねえ!

828 :名無しさん@狐板:2023/12/29(金) 01:16:17 ID:28YNLjRn
>>827
キャビネット棚は原作でも大活躍しただろう!

829 :名無しさん@狐板:2023/12/29(金) 01:23:19 ID:B4rfZ7ug
【第三回?陵辱短編祭り】 ←作品のタイトルにこれをつけること

開催期間:
12月22日〜1月15日

ルール:
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/971

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

◆ZQi6Yr2YC2 氏 2作品
・やる夫はドラゴンボール世界で生き続けるようです                   3スレ目1582〜1613
・森の大魔女ルサルカさん!                                 3スレ目1860〜1882

◆pVrmIcue1Y 氏 4作品
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとあまぎなぶりりあん〜 3スレ目1655〜1712
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとなかできしずくたん〜 3スレ目1723〜1778
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとめしあなありすたん〜 3スレ目1785〜1855
・時の行者 〜殺生関白の巻〜                               3スレ目1936〜1991

◆Yn.RKLXCaD0A 氏 1作品
・タイトルなし                                           3スレ目1894〜1930

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

合計7作品

830 :名無しさん@狐板:2023/12/29(金) 01:26:20 ID:XHlJ9rbx
しかしヤバいな
短編支援の勢いが最初と比べて大分落ちてる

831 :名無しさん@狐板:2023/12/29(金) 01:31:32 ID:1cOXJ5Fi
まあでも最初なんて1人でずっと支援してたからな
3人で1日1支援ペースなら寧ろ十分じゃね?

832 :名無しさん@狐板:2023/12/29(金) 01:36:36 ID:B4rfZ7ug
裏でひそひそと私も作ってまーす、プロローグと一章しか出来上がってないから支援投下できるのはまだ先だけど
やっぱ支援来るのは古参の人が多いですね

833 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/12/29(金) 10:16:30 ID:guiwIQga
>>799の続きです

注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細けえことはいいんだよの精神でお楽しみ下さい

やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです その16

sideできる夫

シノア「・・・あの、それでこのダンジョンはどうします?私は後腐れがないように潰したほうがいいと思いますけど」
できる夫「・・・は?」
彼女は一体何を言っているんだろうか?
アスカ「それをやるにしてもボク達だけでは危険だね・・・誰か上位の冒険者を呼んだ方が無難じゃないかい?」
ラティファ「そうですね。できる夫様のお家の為ですし私の伝手「ちょっと待ってください!!」できる夫様?」
できる夫「皆何を勝手に決めてるんですか!?」
シノア「勝手にって・・・できる夫さんは反対なんですか?まあ確かに雇う為の値段は高いでしょうし
モンスターの数も少ないダンジョンですから猶予はあるでしょうから、私達がもっと強くなってから
再び攻略に挑むというのもまあアリの選択肢ではあると思いま「そうじゃありませんよ!!」・・・は?」
できる夫「何故ダンジョンを破壊する前提で話を進めてるんですか!!」

シノア「このダンジョンの経営者になる!?」
アスカ「・・・ええっ・・・・」
いすず「やれない事はないでしょうけど・・・とても割に合わないわよ・・」
皆ができる夫のアイデアに返す返答はどれも芳しくないものだった
まあそもそもこの土地に拘っているのができる夫だけなので当然といえば当然の反応である
できる夫「皆さんにもぜひ僕の事業に力を貸して欲しいんです!!お願いします!!」
シノア「・・・いや・・・・まあできる夫さんの熱意は伝わってきましたけど・・・辞めといた方がいいですよ?」
いすず「いばらの道になるのは間違いないでしょうね・・・」
ラティファ「あの・・・できる夫様?もっと別に何か良い方法があるのではないでしょうか?」

この場合彼女達を薄情者と呼ぶのは余りに酷な話だろう
何より彼女達はまだ若い。まだまだそんな事をするよりやりたい事はまだ沢山あった
そこで頷けるような覚悟を持った者は誰一人として存在しなかった

できる夫「お願いします!!お願いします!!」
全員「・・・・・・・」

だがそんなギルドメンバーもこのできる夫の決意はちょっとやそっとじゃ揺るがないほどに固いとはっきりわかる
そんなできる夫にギルドのメンバー達は―――


【1D100:8】 85以上なら―――     更にDIで 【1D10:8】



続く


834 :名無しさん@狐板:2023/12/29(金) 10:18:07 ID:3wYRq8Eq
支援乙、100面10面同値で草

835 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/12/29(金) 10:19:01 ID:guiwIQga
一桁とかできる夫お前・・・・・・

836 :名無しさん@狐板:2023/12/29(金) 10:27:53 ID:3QsLSmqX
集計+支援乙
こっちの世界では人望の無さがモロに出てるなw

837 :名無しさん@狐板:2023/12/29(金) 10:55:12 ID:QLwucMBO
支援乙
残念だがゲームオーバーだ。諦めろw

838 :スマホ ◆hs6uDv9e5o :2023/12/29(金) 11:33:25 ID:v0lWrWYS
運命過ぎて草

839 :名無しさん@狐板:2023/12/29(金) 13:49:32 ID:B4rfZ7ug
【質問】
アナスタシア・ルン・ヴァレリア(WILD ARMS)は凌辱祭りの対象として使用してもよろしいでしょうか?

840 :スマホ ◆hs6uDv9e5o :2023/12/29(金) 13:59:14 ID:v0lWrWYS
>>839
前にもいったけど本編の凌辱対象は別に良いよ(なんで駄目になるのかがわからない)

841 :スマホ ◆hs6uDv9e5o :2023/12/29(金) 14:40:53 ID:v0lWrWYS
なんか、変な発言したかな……

842 :名無しさん@狐板:2023/12/29(金) 15:06:24 ID:KDAzehiT
>>841
どうかしましたか?

843 :スマホ ◆hs6uDv9e5o :2023/12/29(金) 15:40:12 ID:hddjVajd
>>839
みたいなこと聞かれるって駄目って思われるようなこと言ったかなって

844 :名無しさん@狐板:2023/12/29(金) 16:04:04 ID:B4rfZ7ug
>>840
すみません、外出で返信が遅れました、本編キャラ凌辱対象OKとのこと了解です
確認させてもらったのは駄目な理由云々より、問題ないかどうかチェックしたうえで書きたかったからです
確信がないと時々書いてる途中で手止まっちゃうんで

845 :名無しさん@狐板:2023/12/29(金) 16:28:43 ID:UWTKVFkN
成る程、双方経緯は違えど不安になったと。
>>844さんは二重チェックの意味で聴いたようですし、まあ本編で出てるとはいえ、貢ぎ所の凌辱見たいリストに無かったから聞いたのだと思われますね。

846 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2023/12/29(金) 18:33:26 ID:B4rfZ7ug
リインフォーススレ 159 【007】


ナイトブレイザー「……どうしろと?」
カゲトラ「その問いに意味が? 意味の無い問い程、無意味なものはない……貴方とて、わかってるでしょう?」
ナイトブレイザー「……そうだな」
カゲトラ「───ふん」


PL「すいません、今ちょっとナイーブなんです!」
PL「興味が薄れたとはいえ人食い虎と同じ檻の中にいると考えると超怖い」
PL「真面目にここからどうやって立ち直ればいいんだか……」


???「ならそこの奴、ちょっと借りていいか?」
藍「───なっ……」
ナイトブレイザー「えっ、あっ────和真!?」
和真「───よっ!」


PL「おおっと、ここで007が合流!?」
PL「最後に背中を押してくれるのはやはり親友か」
PL「いろいろと情報を持ってる和真が合流したのは助かるな。これで魔剣教団での謎が大方片付くかもしれん」


カゲトラ「おや、知り合いで?」
ナイトブレイザー「う、うん……でも、何でここに?」
藍「いや、待て………まさか、007の正体は───」
ナイトブレイザー「えっ………」
藍「それなら、ここにいる理由も────」


PL「あ、ついにバレた007の正体が」
PL「そうです。007と思われていたジェームス・ボンドの正体は佐藤和真だったのです!」
PL「実際この嘘でうまいことあれこれできてそうなのがね」


和真「………(メソラシ)」
ナイトブレイザー「………おい、和真」
和真「……違うのよ、ふざけた偽名だったのよ(震え声)」


PL「嘘から出た誠という言葉があってじゃな」
PL「やる夫はやる夫でMobPcなんていうふざけた偽名も持ってるからな」
PL「まぁ和真の場合この偽名を名乗ったせいで変なフラグが立った気がするからな。イギリス行くときは気をつけろよ」


ナイトブレイザー「やがて夜が明け闇が晴れ────」
和真「お前らが勝手に勘違いしただけだろ!!! なんで、あんなに信じるんだよ!!!」
ナイトブレイザー「状況証拠が多いんじゃボケェ!!」
和真「知るか馬鹿!!!!」


PL「やる夫が怒りのあまり明星ぶち込もうとしてるw」
PL「牢獄からの脱走といい、聖魔剣の調達といい、プーリンの暗躍知らなきゃ007がくっそ怪しいからね」
PL「裏の業界に詳しければ詳しいほど納得してしまうからな007の存在……」


藍「説教は後にしろ」
和真「俺悪くないじゃん!!!」
藍「状況をひっかきまわし過ぎだ!!!……それで、今までどこで何をしていた?」
和真「マーリンとこに匿われてたよ。まぁ、そのお陰で大体状況は把握してる……だから、直接ここに送ってもらったわけだしな」


PL「藍染やプーリンを除けば一番状況を把握してそうだからな和真」
PL「和真以外のメンバーも含め皆よくやってくれたわ」
PL「正直キラが至高の魔弾外した辺りは生きた心地しなかったけどな!」

847 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2023/12/29(金) 18:34:27 ID:B4rfZ7ug
本日から凌辱祭りに参戦します
20時ごろから貢ぎ所へお邪魔する予定なので、よろしくお願いします

848 :名無しさん@狐板:2023/12/29(金) 18:38:16 ID:mn/grzgD
SIENNOTU

849 :スマホ ◆hs6uDv9e5o :2023/12/29(金) 18:54:56 ID:hddjVajd
>>844
なら良かった

850 :いろはスレ風 ◆D6t2D7xH3U :2023/12/29(金) 19:05:14 ID:UTtYqfye
>>687の続きです

いろはスレ風支援25

【変哲のない輸送依頼 5】

──5/3 ガイア教団 説明会場 午後──

アリサ「ただいま戻りました」
アリサ「荷物は車で運ぶようですがいろはさんは免許をお持ちでしょうか?」
いろは「持っていませんね…」アハハ…
アリサ「わかりました。私が探してきた2人が免許持ちとのことでしたのでお2人に頼んできますね」

GM「ということで、移動中はアリサとのコミュのみになりますです」
PL「まあ2人のダイスも微妙だったし別に問題ないな」
PL「子の面子だと流石に偽物だろうから襲撃もなさそうだしな」
PL「1や100が特殊みたいな感じだったけどどうなってたんだろうな」
GM「その辺は後で描写しますので移動シーンに移りますね」

──5/3 車中 午後──

いろは「私たちは偽物の輸送のようですね」
アリサ「まあ、この手の依頼の本物の運び手は事前に決まっているでしょうからね」
いろは「───そういえば、会場では凄い焦っていたようでしたが、どうしてだったんですか?」
アリサ「ああ…その件ですか」
いろは「言いにくいことだったら別にいいんですけど気になっちゃって…」
アリサ「いえ、別に大したことではないんですが…」

PL「お、やっぱり本物の輸送担当にはならなかったか」
PL「そして最初の話題はそれかー」
PL「やっぱ他のメンバー関係なんかね」
PL「今日は別行動って話だったし仲悪いとかでなさそうだが」
PL「理由おしえてくれるかな?」

アリサ「その…実は私、今日は休日の予定でして…」
いろは「えっ」
アリサ「休日にやることが無くてつい依頼所に来て依頼を受けてしまったところ、偶然団長達も説明会にいるのを目撃してしまいまして」
アリサ「前も同じことやってすごく怒られたことがあったので焦って隠れてた次第でして…」

PL「本当に大したことじゃなかったw」
PL「確かに顔合わせにくいけどさぁw」
PL「ワーカーホリックの悲しいサガ…」

いろは「あはは…そうだったんですね…」
アリサ「お恥ずかしい限りです…」
いろは「あの、もしよろしければ今度時間が合いましたら一緒にお出かけしませんか?」
アリサ「私と一緒でよろしければ。こちらが私の連絡先になります」

GM「ということで、アリサの連絡先を入手しました。次回以降の自由時間で連絡を取ることができます」
PL「おお、あっさりと手に入ったな」
PL「アリサ経由で団長やミカとも交流持てるかな」
PL「ただ、鉄華団所属な以上、連続してコミュは出来なさそうだな」


851 :名無しさん@狐板:2023/12/29(金) 19:38:52 ID:mn/grzgD
SIENNOTU

852 :名無しさん@狐板:2023/12/29(金) 20:31:11 ID:B4rfZ7ug
支援乙

貢ぎ所でプロローグの前編投下しました、21時半ぐらいから後編やってきます

853 :名無しさん@狐板:2023/12/29(金) 21:09:53 ID:QLwucMBO
W支援乙
和真が来て情報が集まったことも兎も角、メンタル回復できたのが大きかったんだよなぁ

休みなのにこっそり仕事場に来てサビ残してると怒られるやーつ。原作でもワカホリっぽいところあったけど、こっちでは強さを求めてるからそうなんかね?

854 :名無しさん@狐板:2023/12/29(金) 21:34:11 ID:BmZrVsuG
W支援乙

855 :名無しさん@狐板:2023/12/29(金) 23:34:06 ID:B4rfZ7ug
貢ぎ所で祭りの品を3本支援投下してきましたー
1日に3本やると結構エネルギー食いますねぇ

856 :名無しさん@狐板:2023/12/29(金) 23:45:00 ID:lDQXRZov
お疲れ様です

857 :名無しさん@狐板:2023/12/30(土) 00:04:15 ID:a0+Oy8yS
【スパチャ 6/21】

【6/20からの積み立て=142枚】

【クリスマスAA支援】
貢ぎ所2スレ目
4061 4078 4080 4084

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
4070 4075


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
726 729 730 738 739
740 774 783 799 833
846 850

合計 160枚

858 :名無しさん@狐板:2023/12/30(土) 00:04:29 ID:a0+Oy8yS
【短編支援】
貢ぎ所2スレ目
3637~3642=6レス=1枚 3662~3667=6レス=1枚

貢ぎ所3スレ目
40~102=62レス=13枚 127~200=73レス=15枚 221~281=61レス=13枚
304~361=57レス=12枚 381~463=76レス=16枚 748~826=75レス=15枚
836~872=37レス=8枚 883~959=75レス=15枚 1004~1108=105レス=21枚
1128~1295=168レス=34枚 1304~1329=26レス=6枚 1345~1385=37レス=8枚
1396~1410=15レス=3枚 1471~1498=27レス=6枚 1510~1551=42レス=9枚
1582~1613=27レス=6枚 1622~1641=20レス=4枚 1655~1712=58レス=12枚
1723~1778=56レス=12枚 1785~1855=71レス=15枚 1860~1882=22レス=5枚
1894~1930=37レス=8枚 1936~1991=56レス=12枚 2002~2032=27レス=6枚
2040~2097=49レス=10枚 2107~2146=40レス=8枚

11スレ目
677~732=56レス=12枚

合計306枚

859 :名無しさん@狐板:2023/12/30(土) 00:13:24 ID:CR33U8dv
集計乙

これで一気に進んだな

860 :名無しさん@狐板:2023/12/30(土) 01:23:37 ID:jM1efxgR
【第三回?陵辱短編祭り】 ←作品のタイトルにこれをつけること

開催期間:
12月22日〜1月15日

ルール:
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/971

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

◆ZQi6Yr2YC2 氏 2作品
・やる夫はドラゴンボール世界で生き続けるようです                   3スレ目1582〜1613
・森の大魔女ルサルカさん!                                 3スレ目1860〜1882

◆pVrmIcue1Y 氏 4作品
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとあまぎなぶりりあん〜 3スレ目1655〜1712
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとなかできしずくたん〜 3スレ目1723〜1778
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとめしあなありすたん〜 3スレ目1785〜1855
・時の行者 〜殺生関白の巻〜                               3スレ目1936〜1991

◆Yn.RKLXCaD0A 氏 1作品
・タイトルなし                                           3スレ目1894〜1930

◆bQL5PxL53w 氏 3作品
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 プロローグ 前編             3スレ目2002〜2032
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 プロローグ 後編             3スレ目2040〜2097
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 カルネ村の惨劇編           3スレ目2107〜2146

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

合計10作品

861 :名無しさん@狐板:2023/12/30(土) 01:52:11 ID:icThRAmZ
集計乙

862 :名無しさん@狐板:2023/12/30(土) 03:20:05 ID:x0EtVAK8
【短編支援】
貢ぎ所2スレ目
3637~3642=6レス=1枚 3662~3667=6レス=1枚

貢ぎ所3スレ目
40~102=62レス=13枚 127~200=73レス=15枚 221~281=61レス=13枚
304~361=57レス=12枚 381~463=76レス=16枚 748~826=75レス=15枚
836~872=37レス=8枚 883~959=75レス=15枚 1004~1108=105レス=21枚
1128~1295=168レス=34枚 1304~1329=26レス=6枚 1345~1385=37レス=8枚
1396~1410=15レス=3枚 1471~1498=27レス=6枚 1510~1551=42レス=9枚
1582~1613=27レス=6枚 1622~1641=20レス=4枚 1655~1712=58レス=12枚
1723~1778=56レス=12枚 1785~1855=71レス=15枚 1860~1882=22レス=5枚
1894~1930=37レス=8枚 1936~1991=56レス=12枚 2002~2032=27レス=6枚
2040~2097=49レス=10枚 2107~2146=40レス=8枚 2154~2315=162レス=33枚

11スレ目
677~732=56レス=12枚

合計339枚

863 :名無しさん@狐板:2023/12/30(土) 03:24:33 ID:WwsoGL8A
【第三回?陵辱短編祭り】 ←作品のタイトルにこれをつけること

開催期間:
12月22日〜1月15日

ルール:
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/971

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

◆ZQi6Yr2YC2 氏 2作品
・やる夫はドラゴンボール世界で生き続けるようです                   3スレ目1582〜1613
・森の大魔女ルサルカさん!                                 3スレ目1860〜1882

◆pVrmIcue1Y 氏 4作品
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとあまぎなぶりりあん〜 3スレ目1655〜1712
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとなかできしずくたん〜 3スレ目1723〜1778
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとめしあなありすたん〜 3スレ目1785〜1855
・時の行者 〜殺生関白の巻〜                               3スレ目1936〜1991

◆Yn.RKLXCaD0A 氏 1作品
・タイトルなし                                           3スレ目1894〜1930

◆bQL5PxL53w 氏 3作品
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 プロローグ 前編             3スレ目2002〜2032
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 プロローグ 後編             3スレ目2040〜2097
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 カルネ村の惨劇編           3スレ目2107〜2146

初心者 ◆Ln2JYTreEw 氏 1作品
・◯◯スイッチ〜堕ちたシンフォギア響〜                          3スレ目2154〜2315            

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

合計11作品

864 :名無しさん@狐板:2023/12/30(土) 03:39:16 ID:c1cNy6QX
リーンフォーススレ乙
いや本気で和真悪くないよな。ユージオの暴走に巻き込まれ一緒に逮捕。
関係ないから脱獄スルーしようとしたらプーリンから脅迫で強制脱獄。
和真的にはバットラック引いてたろうな。

865 :名無しさん@狐板:2023/12/30(土) 17:53:52 ID:UU/z4Au8
集計乙

866 :いろはスレ風 ◆D6t2D7xH3U :2023/12/30(土) 19:53:15 ID:RFbchYGd
>>850の続きです

いろはスレ風支援26

【変哲のない輸送依頼 6】

GM「アリサとの初回コミュも完了しましたし、襲撃判定振りますね」

襲撃【1D10:3】1〜9 襲撃無し 10【1D2:1】2の場合襲撃あり

GM「というわけで襲撃はありませんでした」

PL「うむ、安全に行けたか」
PL「いや20分の1って襲撃確率低いな」
PL「本物が誰に渡っているかバレてる感じか?」
PL「となると本物の方は大変そうだな」
GM(大変じゃすまないんですけどね…)

──5/3 目的地 午後──

いろは「特に問題なく終わりましたね」
アリサ「体も動かしたかったのですが…まあ安全に終わることに越したことはありませんね」
アリサ「ではこれで本日はお別れですね。休日の連絡お待ちしてますね」
いろは「はいっ!またご一緒になったらよろしくお願いします!」

──Mission Complete──

・依頼完了+コミュボーナス
アリサの好感度【1D10:10】+30
報酬 +20万
精神値回復【1D5:4】+81

PL「おお、好感度ダイス最大値!」
PL「ユウジョウ!」
PL「精神値も回復出来て助かるわー」
PL「お待ちしていますと言われると誘いたくなってしまうぜ」
PL「てかダイスの結果とはいえ戦闘無しのコミュ付きで+20万は大きいな」

GM「はい、ということで今回の依頼は終了です」

PL「にしてもこの依頼結構あっさりだったな」
PL「何を輸送してるかも、結果がどうなったかも分からなかったしな」
PL「まあ俺ら視点だと仲間選択してコミュして終わりだもんな」
PL「やっぱあそこの選択によって大きく変わった感じだろうかな?」

GM「まあアリサルートは完全に当たりでしたからね。本物を持っているチームや、ハズレを引くと大変なことになっていました」

PL「あ、やっぱり?」
PL「あそこでアリサ選択したのは間違いじゃなかったんや!」
PL「下心しかない選択だったがなw」
PL「にしても大変なことって…☆2依頼ならそこまでなのでは?」

GM「実はシークレットダイスが荒ぶってましてね…折角なので依頼の結果がどうなったか、ダイス込みで描写していきますね」

867 :名無しさん@狐板:2023/12/30(土) 19:58:17 ID:OyJ0taVF
面白かったです
支援乙

868 :名無しさん@狐板:2023/12/30(土) 20:09:18 ID:icThRAmZ
支援乙
あの依頼も平穏に終わってくれればこんな感じだったんだろうなー

869 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2023/12/30(土) 20:11:32 ID:ykwlKiqH
リインフォーススレ 160 【黒幕】


カゲトラ「………(しばらく黙ってましょうか。その方が、面白くなりそうですし)」
ナイトブレイザー「マーリンか……なら、あいつ等と途中まで一緒にいたのか───聖魔剣を?」
和真「いや、俺は貰ってねぇよ。胡散臭かったし、俺じゃあ使えねぇって言われたし。
    んで、色々話さなきゃいけない事がある。あの二人が知らない情報がいくつかな」


PL「カゲトラがお口チャックした。カゲトラのいう面白いってなんか不穏だけど……w」
PL「戦闘に関する嗅覚は一番上だろうからまぁそういうことなんだろうな……」
PL「和真は聖魔剣の資格なしか。仮に和真が聖魔剣を手に入れたらかなりトリッキーな性能になりそう」
PL「逆撫みたいな奴になるだろうなぁきっと」


藍「……まだ、あるのか───なんだ?」
和真「今回の一件は、マーリンと最高司祭は手を組んでるんだよ」
藍「────何ッ!?」


PL「なんやて工藤!?」
PL「せやかて工藤!?」
PL「ホンマか工藤!?」
PL「どっから現れたんだよ服部さんたちよぉw」


ナイトブレイザー「それって、この一件が全部……」
和真「つっても、完全に手を組んでいるわけでもないみたいだけどな」
藍「───調べたのか?」
和真「いや、あれは教えてもらったって方が正しいな。聖魔剣をあいつらが貰って、瞑想部屋に行った後……」
プーリン「あぁ、そこにいてくれ」
和真「ここ?」
プーリン「いや、もう少し右だ……うん、そこ」


PL「メタ描写だけど藍染が二人いる場面があったからプーリンと組んでるのはまぁ予想通りか」
PL「アリスの呼び方も呼び捨ての時もあれば君付けのときもあったし、この辺ヒントは結構出てたよね」
PL「肝心の目的はよく分からないままだったけどそれもようやく明かされるか」


プーリン「さて───こっちの準備は終わった。二人とも、聖魔剣を手に入れる為に瞑想部屋に入ったよ。
       午前中には終わらせておくから……その後だね」
藍染「ふむ、そうか。それは上々……と言いたいが、あと一人は? 報告では、捕まったのは当初の予定にない一人も含めて3人だったはず」
プーリン「あぁ、使えないから始末しておいたよ」
藍染「ふむ、犠牲者は出したくなかったのではないかね?」
プーリン「今回、邪魔されて僕の目的が達成出来ないのは僕も困るからね。まぁ、君の目的の邪魔になっても困るだろう?」
藍染「勿論、その通りだ」


PL「おおう、黒幕どもの裏会話」
PL「和真を聞き耳させるような位置に立たせたということはこの会話を聞かせることもプーリンの目的のうちか」
PL「藍染ならこれも読んでいそうな気がするが……あの人読んだうえで泳がせるたりするところ結構あるからなぁ」


和真「ってな、感じでな。ありゃあ、利害の一致で組んでるだけだな。
    腹の底じゃ、マーリンの奴最高司祭嫌ってみるみたいだし今回の一件に限ってるって感じだな……多分(話している時、不機嫌そうだったからな)」
ナイトブレイザー「……マーリンと最高司祭の目的は?」
和真「その辺は明言避けてたな……ただ、マーリンの方は計画とかないと思う。だってさ────」
藍「────あぁ、滅茶苦茶過ぎる。今回の一件を通して、二人とも目的を達成されるとみても問題なのはマーリンだ。
  私たちの来訪は、突然すぎる……計画には無かった筈だ。なのに、イレギュラーの私たちを放置している……つまりその方が都合が良いと言うことか?
  となると……奴の目的は最高司祭の排除か?」


PL「そこなんだよなぁ。イレギュラーであるはずのやる夫たちをむしろ歓迎してる節すらあるし」
PL「まぁイレギュラーであるやる夫たちを計画に組み込もうとしてるのは藍染もそうなんだが」
PL「利害一致で過程までは協力し合ってるけど、こいつらのゴールがどこなのかが読めん」


カゲトラ「ふむ、口を挟ませてもらうとそれだけだと妙では? いくら何でも、自分の死を目的とした件に協力しますか?」
ナイトブレイザー「確かに……となると、その過程に目的がある? で、最高司祭の方は自分元へ来てもらうのが目的……でも、何で?」
藍「………情報が足りんな。おい、他に情報はないのか?」
和真「……一応ある。まぁ、これに関してはマーリンから聞いたわけじゃないけどな。
    街に100年ほど前、魔剣について研究してる奴の家の廃屋があって、そこで手記を見つけたって。
    そこにあった情報だ。そこでは、二つの研究がされていたらしい」


PL「あぁ、あのキラたちが見つけた地下のおぞましい研究か」
PL「大蛇丸みたいな研究の成果がようやく明かされる訳か」
PL「魔剣教団特有のものとなると真っ先に思い浮かぶのは聖魔剣だが……これもおぞましい実験の果てに生まれたものなのかねぇ」

870 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2023/12/30(土) 20:12:05 ID:ykwlKiqH
今日も貢ぎ所の方でやっていきますねー

871 :名無しさん@狐板:2023/12/30(土) 20:23:14 ID:UU/z4Au8
支援乙

872 :名無しさん@狐板:2023/12/30(土) 20:34:03 ID:xOoKRWC+
支援乙です

873 :名無しさん@狐板:2023/12/30(土) 22:30:36 ID:icThRAmZ
支援乙
多分、藍染も和真がいるかもしれないと読んでいても放置してたっぽいな。まぁ、その所為で足元掬われたわけだけどw

874 :名無しさん@狐板:2023/12/31(日) 01:31:43 ID:0zYAQp40
【スパチャ 6/21】

【6/20からの積み立て=142枚】

【クリスマスAA支援】
貢ぎ所2スレ目
4061 4078 4080 4084 4087

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
4070 4075


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
726 729 730 738 739
740 774 783 799 833
846 850 866 869

合計 163枚

875 :名無しさん@狐板:2023/12/31(日) 01:36:55 ID:xqi7zA6p
【短編支援】
貢ぎ所2スレ目
3637~3642=6レス=1枚 3662~3667=6レス=1枚

貢ぎ所3スレ目
40~102=62レス=13枚 127~200=73レス=15枚 221~281=61レス=13枚
304~361=57レス=12枚 381~463=76レス=16枚 748~826=75レス=15枚
836~872=37レス=8枚 883~959=75レス=15枚 1004~1108=105レス=21枚
1128~1295=168レス=34枚 1304~1329=26レス=6枚 1345~1385=37レス=8枚
1396~1410=15レス=3枚 1471~1498=27レス=6枚 1510~1551=42レス=9枚
1582~1613=27レス=6枚 1622~1641=20レス=4枚 1655~1712=58レス=12枚
1723~1778=56レス=12枚 1785~1855=71レス=15枚 1860~1882=22レス=5枚
1894~1930=37レス=8枚 1936~1991=56レス=12枚 2002~2032=27レス=6枚
2040~2097=49レス=10枚 2107~2146=40レス=8枚 2154~2315=162レス=33枚
2324~2379=56レス=12枚 2387~2436=44レス=9枚

11スレ目
677~732=56レス=12枚

合計360枚

876 :名無しさん@狐板:2023/12/31(日) 01:47:10 ID:xqi7zA6p
【第三回?陵辱短編祭り】 ←作品のタイトルにこれをつけること

開催期間:
12月22日〜1月15日

ルール:
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/971

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

◆ZQi6Yr2YC2 氏 2作品
・やる夫はドラゴンボール世界で生き続けるようです                   3スレ目1582〜1613
・森の大魔女ルサルカさん!                                 3スレ目1860〜1882

◆pVrmIcue1Y 氏 4作品
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとあまぎなぶりりあん〜 3スレ目1655〜1712
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとなかできしずくたん〜 3スレ目1723〜1778
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとめしあなありすたん〜 3スレ目1785〜1855
・時の行者 〜殺生関白の巻〜                         3スレ目1936〜1991
・時の行者 〜つる姫じゃ〜っ!の巻〜                     3スレ目2324〜2379

◆Yn.RKLXCaD0A 氏 1作品
・タイトルなし                                  3スレ目1894〜1930

◆bQL5PxL53w 氏 3作品
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 プロローグ 前編             3スレ目2002〜2032
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 プロローグ 後編             3スレ目2040〜2097
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 イチカ・セシリア編 前編         3スレ目2387〜2436
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 カルネ村の惨劇編           3スレ目2107〜2146

初心者 ◆Ln2JYTreEw 氏 1作品
・◯◯スイッチ〜堕ちたシンフォギア響〜                          3スレ目2154〜2315            

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

合計13作品

877 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/12/31(日) 10:09:16 ID:tpQV8F2O
>>833の続きです

注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細けえことはいいんだよの精神でお楽しみ下さい

やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです その17

sideできる夫

何度も頭を下げるできる夫だったが皆の顔を見る限りではその効果は芳しくないようだ
・・・その事に焦ってしまったのだろう。その時の彼は冷静さを失っていた
だがそれは何の言い訳にもならないだろ・・・その時の彼は余りに愚かな選択をしてしまったのだから―――

できる夫「・・・わかりました・・・これだけお願いしてもだめなら・・じゃあお願いではなくて命令です!!
ギルドの一員としてギルドマスターの命令を聞きなさい!!」
全員「・・・・・・・・・・」
その言葉に少し困った顔をしてできる夫の姿を見ていた彼女達の表情が凍り付く
そもそも彼女達はこのダンジョンをできる夫と一緒に経営していくのが嫌だっただけなのだ
それが嫌なだけだったのでできる夫の願いを拒否しこのままここに残していくのは
罪悪感もあり、せめて別の形で・・・例えば別の冒険者達にここのダンジョンの事を宣伝したり
何かしらの援助やフォローぐらいはしようと考えていたのだ・・・だが

できる夫「わかったらさっさと―――」
シノア「・・・そうですか・・・じゃあ今日で私、このギルドを抜けますね?お疲れさまでした♪」
できる夫「・・・え?」
シノアの言葉をきっかけにあちこちから、私も!じゃあ私も!・・・という声が次々にあがりはじめる
その事に頭が急激に冷え、できる夫は自分が決してやってはいけない事をしてしまった事に気づき顔が青ざめていく
できる夫「ちょ、まっ・・・今のはちが―――」

だがその事に気づくも全ては遅く・・・

アスカ「――さようなら・・・元ギルドマスター」
できる夫「・・・・ぁ・・・・・」
その言葉に体が動かなくなり去っていく皆を見つめる事しかできないできる夫

やがて・・・その姿も視界から消えていき、できる夫はその場で打ちひしがれる事しかできなかった・・・



[想定より最悪の形でギルドが解散しました!!]

[成果ダイスが減少し、更に一部の判定にマイナス補正がつきます!]


つづく



おまけ

シノアちゃん達はその後・・・

【1D10:6】 D元やらない夫ダンジョンへ   Iやる夫ダンジョンへ
        それ以外  新たな冒険を求めて新天地へ旅立っていった



878 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2023/12/31(日) 10:15:06 ID:tpQV8F2O


『―――――』
???「ふーん?まあいいわ貰うもんも貰ったしね」
『―――――』
???「はいはいわかってるわよ」
『―――――(*'▽')』

???「さてそれにしても・・・@やる夫Aできる夫・・・か」 【1D2:1】


お正月特別編に続く

879 :名無しさん@狐板:2023/12/31(日) 10:21:37 ID:S6izcHXc
集計&支援乙
なんだろう? ブラック企業のあれっぷりを見せつけられているというか、単なる時代の流れの中の落伍者のオチを見せられているというか・・・
とりあえず、『誠意』とは金と福利厚生で示すしかないんだよなぁ。情と先見性で何とかなるほどのカリスマもなさそうだし

880 :名無しさん@狐板:2023/12/31(日) 11:57:06 ID:49Nb+smU
支援乙

881 :いろはスレ風 ◆D6t2D7xH3U :2023/12/31(日) 12:11:14 ID:hvr8ubm9
>>866の続きです

いろはスレ風支援27

【輸送依頼の真相 1】

GM「では選択肢の内訳の開示と、選択した場合どうなったかの説明しますね」

当たり:1、5、9
ハズレ:4、7
本物:3、6、8
特殊:2

GM「という感じで、当たりを選んでチーム結成した場合、襲撃は低確率の突発的な悪魔だけになり、対象とコミュができます」
GM「ハズレの人物とチーム結成した場合は、追加選択肢とダイス次第でいろはに悪いことが起きます」
GM「本物持ちとチーム結成した場合は、今回の大ボスに襲撃されることが確定になります」
GM「特殊を選んだ場合ですが…対象とコミュして再度話しかける相手を選択になります。ただ上手くコミュ出来れば次の選択肢は当たりのみになり、確定でチームを組めます」
GM「ちなみに本物は事前にいることが明かされていたミカとアイズ、オルガの3人です」

PL「やっぱ事前に明かされてたミカとアイズが本物持ちだったか」
PL「さすがに他の選択肢は誰とかは明かされないか」
PL「特殊の人当たりだけ再選択できるとか凄すぎん…?しょうがないとは言えめっちゃ気になる」
PL「てかあの謎のローブ無関係だったんかい!」
PL「滅茶苦茶怪しまれてたのになw」
PL「ちなみに依頼説明の前のあのシークレットダイスはなんだったん?」

GM「シークレットダイスは今回の依頼側と襲撃側で事前に用意している戦力の決定用でした」

PL「やっぱそういう感じだったか」
PL「2回目の10面ダイスで10が出てたし、襲撃側がクリってた感じか」
PL「本物選んでたら誰が襲撃して来たんだ?」
PL「業界で結構有名なアイズやミカもいるはずなのにGMが選択時に忠告したぐらいだし、☆4〜5のボス相当とか?」

GM「ではハズレ選択肢枠の4番の方を描写して説明しましょうか」

──5/3 ガイア教団 説明会場 午後──

???(申し訳ありません、私は外れのようです───)

PL「モニカがハズレ枠だったのか」
PL「名誉ドラフじゃん」
PL「魔法提督!魔法提督じゃないか!」
PL「言い方ぁ!」
PL「呼び方はともかく、目上に話しかけてる感じだしそいつが襲撃犯かな?」

???(───巫女様)

PL「「「「…は?」」」」

???「そう……まぁ、それならそれで結構。どうせ───」
狂三「───本物が何処を通るかは知っていますから」Lv66

GM「というわけで、本物を引いた場合、ミカエルの巫女の時崎狂三が襲撃してきました」

PL「「「「………」」」」
PL「「「「なんだこの罠依頼!?!?」」」」

882 :名無しさん@狐板:2023/12/31(日) 13:16:43 ID:S6izcHXc
支援乙ー
>特殊の人当たりだけ再選択
愛歌さまのお気に入り即死チェックが入ったうえで再選択だと知らないのは幸か不幸か・・・

883 :名無しさん@狐板:2023/12/31(日) 13:16:49 ID:ss/D1e9f
支援乙

884 :名無しさん@狐板:2023/12/31(日) 13:26:50 ID:+r7OWQfK
支援乙
害獣ラスタルの卑劣な罠だ…

885 :名無しさん@狐板:2023/12/31(日) 18:00:12 ID:hVS+FWYM
これはやる夫は変わるようですの二次創作です。ご了承のうえで読んでください。

小ネタ:大晦日
昭「今年も終わるのか、月日が過ぎるのは早いな」
コネコネさくら「そうだね、つぎのとしになるのあっというまだね」コネコネ
藍「そうだな、やる夫達と出会って危険な目にあったな」コネコネ
貴方達は今年最後の大晦日の定番年越しそばを作っていた。
やる夫達も大晦日の最後を祝おうと集まっていた。

昭「しかしやる夫と出会って大変でした。やる夫と依頼をしていたら必ず大変な目に遭いましたよ」
藍「あいつは自分から危険な場所に行くからな、それで強くなっていくからな」
さくら「そうね、ルシファーもみとめるかくごをもっていたからね」
昭「まあ、やる夫もそれのお陰でアリスさんと出会ったからそれで良いじゃないですか」
藍「それもいいが…あいつは付き合って間もないのにシノンと…」
昭「その話は辞めましょう、そば作りましょう」
貴方達はやる夫と出会いとても大変な目に遭ったと懐かしんでいた。やる夫の運というか悪運というか
その試練にみたいな危険な所に行ってしまう。やる夫はそのおかげでアリスと出会い付き合うことが
出来たのはめでたいがまさかシノンと浮気するとは思いもしなかった。

昭「おーい皆ー、そば出来たぞ」
アベンジャーズ全員とその他とイシリナ「はーい」
貴方は出来たそばをアベンジャーズ全員と誘った人達に渡した。

昭「今年も色んな事があったね」
やる夫「まあニャル子に出会ってガチャに引き当て、甘粕に興味を持たれて使徒になったからな」
昭「まあそれのお陰で俺も強くなったからお互い様だよ、さくらもルサルカと仲良くなったのはこっちも嬉しい」
やる夫「……なんでルサルカと仲良くなれるんだろう?」
昭「前にも言ったようにさくらが愛している人に似ているって」
貴方とやる夫は今まで色んな事を話して危険な目にあったが時間が過ぎて笑い話になっていた。
一方さくらとルサルカと仲良くなるとは思いもしなかった。きっとさくらが愛した人の性格が
似ていたからだろうと考えた。

昭「…もうすぐ年が明ける」
イシリナ「そうね…あんたと出会ってこんなに面白いことなんて滅多にないわ!」
昭「そうだね…イシリナ来年もよろしくお願いします」
イシリナ「年が明けても搾るからよろしくね!!」
昭「……はい」
今年も終わり来年が来る.、今までの事が大変な事が嘘のような出来事だった。でも来年はそれ以上に危ないことが
来るが乗り越えて行こうと……しかし貴方の精力は搾り取られるのは確定になってはいて死んでしまうと感じていた。

終わり


こんばんはこの話を投稿している支援者です。最初に投稿してから時間が流れるのは早くてあっという間に
大晦日になりました。ずいぶんと冷え込んでおります、お体にお気を付けください。
来年も投稿しますので宜しくお願い致します。

886 :名無しさん@狐板:2023/12/31(日) 18:06:16 ID:kQr0RAkC
支援乙
今年ももう終わるんだなあ…

887 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2023/12/31(日) 20:11:33 ID:tYe8a8fz
リインフォーススレ 161 【融合】


藍「───なんの研究が行われていた?」
和真「……後天的に悪魔の遺伝子を移植して力を使う研究と、人工的な魔剣の作成。後者はともかく、前者は関係ないよなとは思うけど」
藍「前者はアホか。生まれたた時から、悪魔の遺伝子を持っているのとまるで話が違う。
  普通に移植しても適合できず、暴走して悪魔になるか死ぬに決まっているだろう」
和真「────でも、成功したって」
藍「馬鹿な!!!!」


PL「後者は聖魔剣だよなぁ多分」
PL「前者の方はどんな研究だこれ? 人工的にハーフでも作ろうとしてたのか?」
PL「デビルシフターでも作る研究をしてたのかねぇ」


カゲトラ「ほうほう、それは気になりますね。で、どうやって?」
和真「いや、魔剣の方は色々書いてあったけどそっちは……」
カゲトラ「……まぁ、魔剣の研究者であればそっちよりも、魔剣の研究成果の方が大事ですか」


PL「となると藍染のメインの研究は魔剣の方か?」
PL「魔剣の研究がメインで移植の研究がサブかね? なんかどっちも力を手に入れる為の研究に見えるが」
PL「私が天に立つ(キリッ)でもしようとしてるのかヨン様は」


ナイトブレイザー「───魔剣リベリオン。最高司祭なら、持ち出せる。それを持ちだして研究させてたとか? あれって確か……」
藍「───少々突拍子過ぎるが、それでも成功はしないだろう。魔剣リベリオンの力は、人と魔を繋げる力……それでは、移植と何ら変わらん───」
和真「────えっ?」
藍「どうした?」
和真「い、いや、マーリンから聞いた話が違うなって」


PL「あぁ、そういや魔剣リベリオンは人と魔を融合する力を持ってたっけ」
PL「いやぁ思い出しますなぁ……魔王の使徒と相対した時の理不尽レベルのステ差暴力を……」
PL「魔力の数値分パワーアップって何なんですかあのチート武器……」


和真「ここまで、結構暇な時間が多かったから色々話をしたんだよ。
    その中で、ここに魔剣リベリオンがあるって話になったんだけど……その時にリベリオンの力を教えてもらったんだよ
    魔剣リベリオンの力は人と魔を融合することができる力だって───微妙に違うだろ?」
藍「───融合? ふざけろ、なんだその出鱈目な力は!!!」
和真「────えっ、そこまで?」
藍「当たり前だ!!!! 融合と言うことは、繋げるとはまるで話が違う!!!」


PL「え? 違うんです?」
PL「繋ぐと融合って別の意味なんだ。てっきり表記揺れとかそういうのかと」
PL「繋ぐと融合でどんだけ出力差があるんだろうかこれ」


ナイトブレイザー「えっと……そこまで?」
藍「──繋げたところで、そこから悪魔の力は暴走するだろう。だが、融合であれば最初から持って生まれた状態と同じだ
  無論それでも、悪魔と人間のハーフが少ないことからわかるように、適合できる人間はあまりいないだろうが……だが、移植など不可能なことよりもはるかに成功度は高い。
  下手すれば、人工的に人間と悪魔のハーフを量産できるぞ」


PL「やべぇ、リベリオンが思ったよりとんでもない武器だった!」
PL「ステ暴力チート能力だけじゃなくそんな機能までついてたのかリベリオン」
PL「人工的にハーフ量産ってお手軽にハーフの軍隊作れちゃうじゃん……やべえよやべえよ」


ナイトブレイザー「───だから、間違った伝え方がされた。ちょっと待って、もしもその研究が成功してそれがリベリオンの物であれば……」
藍「だが、最高司祭がそれを持ちだして研究したという証拠が無い────いや、待て……おい、もう一つの研究の詳細──人工的な魔剣の作成は!!!」
和真「……人工的な魔剣の作成。こっちも成功したらしい……人間を材料にな」


PL「うちらメシア教団も大概だけどガイア教団も相当だな」
PL「世間にバレたら非難の的だろうなぁ……全部藍染ただ一人のせいなんだけど」
PL「トップが悪人だっただけでそれ以外は何の責任もありません……とはいかないのが世の常なので」

888 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2023/12/31(日) 20:11:51 ID:tYe8a8fz
今日も貢ぎ所の方でやっていきます
いよいよセッシー凌辱

889 :名無しさん@狐板:2023/12/31(日) 20:13:39 ID:kQr0RAkC
支援乙

890 :名無しさん@狐板:2023/12/31(日) 20:18:46 ID:/99bGSz3
支援乙
実は武器効果よりもフレーバー部分の方がヤバいスパーダの三魔剣

891 :名無しさん@狐板:2023/12/31(日) 21:45:18 ID:S6izcHXc
W支援乙
作中ではまだまだ年末どころか1月半くらいだからなぁ。来年も支援よろしくです

しかしフレーバー部分を悪用しないという意味ではやる夫たちに持たせておくのが魔剣教団的にも安心なんだよね

892 :名無しさん@狐板:2023/12/31(日) 22:35:08 ID:m/712JVq
【スパチャ 6/21】

【6/20からの積み立て=142枚】

【クリスマスAA支援】
貢ぎ所2スレ目
4061 4078 4080 4084 4087
4092(×8) 4095

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
4070 4075


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
726 729 730 738 739
740 774 783 799 833
846 850 866 869 877
878 881 885 887

合計 177枚

893 :名無しさん@狐板:2023/12/31(日) 22:35:26 ID:m/712JVq
【短編支援】
貢ぎ所2スレ目
3637~3642=6レス=1枚 3662~3667=6レス=1枚

貢ぎ所3スレ目
40~102=62レス=13枚 127~200=73レス=15枚 221~281=61レス=13枚
304~361=57レス=12枚 381~463=76レス=16枚 748~826=75レス=15枚
836~872=37レス=8枚 883~959=75レス=15枚 1004~1108=105レス=21枚
1128~1295=168レス=34枚 1304~1329=26レス=6枚 1345~1385=37レス=8枚
1396~1410=15レス=3枚 1471~1498=27レス=6枚 1510~1551=42レス=9枚
1582~1613=27レス=6枚 1622~1641=20レス=4枚 1655~1712=58レス=12枚
1723~1778=56レス=12枚 1785~1855=71レス=15枚 1860~1882=22レス=5枚
1894~1930=37レス=8枚 1936~1991=56レス=12枚 2002~2032=27レス=6枚
2040~2097=49レス=10枚 2107~2146=40レス=8枚 2154~2315=162レス=33枚
2324~2379=56レス=12枚 2387~2436=44レス=9枚 2451~2513=49レス=10枚

11スレ目
677~732=56レス=12枚

合計370枚

894 :名無しさん@狐板:2023/12/31(日) 22:35:53 ID:m/712JVq
【第三回?陵辱短編祭り】 ←作品のタイトルにこれをつけること

開催期間:
12月22日〜1月15日

ルール:
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/971

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

◆ZQi6Yr2YC2 氏 2作品
・やる夫はドラゴンボール世界で生き続けるようです                   3スレ目1582〜1613
・森の大魔女ルサルカさん!                                 3スレ目1860〜1882

◆pVrmIcue1Y 氏 4作品
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとあまぎなぶりりあん〜 3スレ目1655〜1712
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとなかできしずくたん〜 3スレ目1723〜1778
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとめしあなありすたん〜 3スレ目1785〜1855
・時の行者 〜殺生関白の巻〜                               3スレ目1936〜1991
・時の行者 〜つる姫じゃ〜っ!の巻〜                     3スレ目2324〜2379

◆Yn.RKLXCaD0A 氏 1作品
・タイトルなし                                   3スレ目1894〜1930

◆bQL5PxL53w 氏 3作品
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 プロローグ 前編              3スレ目2002〜2032
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 プロローグ 後編              3スレ目2040〜2097
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 イチカ・セシリア編 前編         3スレ目2387〜2436
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 イチカ・セシリア編 後編         3スレ目2451〜2513
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 カルネ村の惨劇編           3スレ目2107〜2146

初心者 ◆Ln2JYTreEw 氏 1作品
・◯◯スイッチ〜堕ちたシンフォギア響〜                          3スレ目2154〜2315            

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

合計14作品

895 :名無しさん@狐板:2023/12/31(日) 22:40:11 ID:VLyAMT4y
集計乙

896 :名無しさん@狐板:2023/12/31(日) 22:53:39 ID:kQr0RAkC
集計乙

897 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 07:35:22 ID:XnoPjQph
リーンフォーススレ乙
カオス側だからではすまない暗躍っぷり。ほぼバレルのは想定外だろうけど。

898 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2024/01/01(月) 08:57:35 ID:BirriG+B
今年もよろしくお願いします・・・というわけで今年一発目の支援投下です!
やる夫君!やる夫君!!お年玉()をあげようね!!

注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細けえことはいいんだよの精神でお楽しみ下さい

やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです   お年玉()編 その1

sideやる夫

???「というわけできてやったわよ!!お茶請けはよ」
やる夫「何がというわけなの!?・・・まあいいや、いらっしゃい霊夢」
継国霊夢。パンデモニウムと並んで三強とも呼ばれているギルド『ヤタガラス』の一員で
父親の継国縁壱がそのギルドのトップを務めている
パンデモニウムとはお互い仲が良いので二人は良く一緒に遊んだり
お互いのギルドで共同パーティーを組んでダンジョンに潜るときには、一緒にチームを組んだりしていた
・・・ちなみに三強の残り一つのギルドはやる夫達のトップである甘粕の弟が所属しているギルドだが
他とは非常に仲が悪い(というより向こうが自分達を含めて三強と呼ばれているのが気に入らないというのが正しいのだが)

やる夫「はい、ちょっとお茶と合うかどうかはわからないけど」
霊夢「美味しけりゃなんでもいいわよ」
やる夫「それは保証する」
まるで我が家の様にくつろいでいる霊夢にお茶請けを持っていくやる夫
やる夫「家のダンジョンで捕獲したうしどりで作った『うしどりのジャーキー』ね」
霊夢「ふうん?ここって美味しいモンスターが沢山取れるって聞いたけど
どれどれ・・・・・・おいしいいいっ💗」
やる夫「作り置きは沢山あるし好きなだけ食べてってね!」

霊夢「・・・・・ふぅ」
やる夫「満足した?」
霊夢「すごく!!」
やる夫「そりゃよかった・・・・そういえばここには何か用事でもあって来たの?」
霊夢「用事・・・・・・あっ、忘れる所だった」
そう言うと霊夢はどこからともなく細長い箱を取り出す
やる夫「何それ?」
霊夢「おみくじよ。しかもお正月用のお年玉特別製のね」
やる夫「・・・・・今お正月じゃないんだけど?」
霊夢「さあ?向こうはお正月だって渡してきたんだし細かい事はいいんじゃない?」
やる夫「それは細かい事なんだろうか・・・?」
霊夢「とりあえず引いてみたら?引けばいいことあるらしいし(悪い事も起こるらしいけど)」
やる夫「はいはい」


やる夫が引いたのは―――



@Eリシテア
AFキラ
BG和真  @食A鉱物B特殊   【1D3:2】
CHルサルカ
DIアリス  【1D10:2】 【1D5:1】


【1D10:7】



続く






899 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 09:07:11 ID:GPz0fO0r
支援+集計乙
これも全てジェームズ・ボンドって奴の仕業なんだ(濡れ衣)

毎年恒例福袋ガチャ期待してるけど現時点で出せるガチャ枠だと
・ゴットハンドインパクト
・黒棺
・ウロボロス
これぐらいしか出せない気がする・・。
インフレスキルに取り残されてる感強いから何かテコ入れ欲しいなぁ・・。円卓スキルはイギリス編終わってからだろうし

900 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 09:20:52 ID:MOHsT/eZ
ゴットハンドインパクトはTCG科で習う内容次第で化けるんだよなー
モンスターやトークンをリリース要員にできれば気軽に使える

901 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2024/01/01(月) 09:28:10 ID:BirriG+B
アリスと和真のダイスが微妙だったし一番良い所当たったかもしれんな・・・
ルサルカで確変起こしたらもっと良い事起こってたけど

902 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 09:30:28 ID:MOHsT/eZ
支援乙

903 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 10:06:56 ID:dd4DITnE
円卓スキルも授業スキルもイギリスキャラスキルも全部イギリス編の終了後に入手解禁な筈だから、基本的に今の強さでイギリス編は完走目指すことになるんだろう
逆に言えばちゃんと今の強さで行けるよう調整はされてる筈

904 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 11:25:38 ID:V0S4LOh3
集計&支援乙

ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1639402684/4349,6086
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1641813366/4797
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1667063806/9015
過去の福袋ガチャを見る限りだと、

・絶滅天使(メタトロン)
・氷結傀儡(サドキエル)
・竜の炉心
・毘沙門天の加護
・日の呼吸
・SEED
・殺意の波動
・直感
・ウロボロス
・※募集スキルの中からの特別ガチャ。
あたりかなと予想してみたり

905 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 11:36:15 ID:OblPlH7F
去年みたいにイギリス編後の円卓ガチャを追加予約がせいぜいじゃねぇかな
あんま強いのあげるとイギリス編のバランスぶっ壊れるからだろうけど季節記念ガチャで貰えるモノからイッチが明らかに慎重になってるのがわかる

906 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 12:10:15 ID:eNKDS0UT
現状ですら本来負けイベントのはずのモーさんを正面から倒してる訳だからなあ
俺らが思ってる以上にやる夫がインチキスペックになってるっぽい

907 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 12:35:33 ID:xCX7jb37
904の中で欲しいのは毘沙門天の加護がダントツだよね、たぶん

908 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 13:54:15 ID:ecJg879U
ゲームバランスが問題ならスキル追加じゃなくてガチャから外れスキルの削除とかないかなあ
特に天帝と効果丸かぶりの祝福貫通とか消したい… 他にも毒スキル存在しないのに毒貫通付与のおろちの呪とか

909 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 14:13:49 ID:GFxEC5Ka
正直、外れスキルの削除はやってくれたら嬉しいがガチャ好きのイッチは爆死するのもガチャの面白みと考えてそうだからなあ


910 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 14:25:17 ID:BirriG+B
個人的には俺もガチャとかハズレがあるから面白いと思ってるくち
あんことかでダイス振るのも全部当りじゃなくてハズレ選択肢もあるのが面白いと感じるし

911 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 14:30:05 ID:V0S4LOh3
イギリス編は一日ごとのガチャがなくなって、授業も戦闘報酬もイベント終了後のまとめ払いになるようにしてるから、現状のスペックから大きく変更できる可能性は小さいかな?
イベント後半の授業する余裕がなくなるタイミングならガチャ復活もあるだろうけど、そこで入手できるスキルも現状のガチャ表と変わらんからウロボロスと直感と極・物理/万能見切りくらいしか欲しいのないし

912 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 14:35:21 ID:ecJg879U
ハズレならもう大半のスキルがそうだし… 今後もガチャ追加されていくなら確立は下がる一方だからなあ
それに雷帝とかはネタになるし何時か帝シリーズ揃えて統合とか夢見る事もできるけど、
祝福貫通はそういうのもないしおろちの呪にいたっては対応スキルないから完全に無意味というのが

913 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 14:48:37 ID:93/J/scH
外れスキルの数で相対難易度は上がる一方だし、魔王スキルで分かるように時系列によるスキルパワーの格差も明確だからなぁ

914 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 14:48:55 ID:38hibjhy
FGOでも古い礼装はガチャから消えるしな

915 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 14:54:09 ID:GFxEC5Ka
FGOは知らんがそんな仕様か
なら多少は外れスキルとか消えても許されるのでは

916 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 14:55:37 ID:nJrtKRLE
外れスキルが合成元のスキルの可能性あるからなぁ……

917 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 15:00:40 ID:V0S4LOh3
毒スキルより石化スキル(ミストルティン)の方がよっぽど使えそうだし、そっちは正直いらんわな
ただ、ずっとハズレ扱いされてたのが後々ぶっ壊れとかに化けたりするのってロマンあるよね

918 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 15:03:42 ID:ecJg879U
状態異常にならないスキルや装備が存在する時点で… そもそも毒スキルがガチャにないから探すとこから始める必要あるし
合成元にしても祝福貫通より天帝の方がありそうだしなあ

919 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 15:03:46 ID:BirriG+B
アギ+ブフの統合でメドローアってのもあったし何がどう化けるのかはわかんない所あるからなぁ・・・

920 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 15:08:30 ID:38hibjhy
メドローアは元ネタ通りじゃない
それに統合したけど一度も使われないまま消える事になりそうだし・・・

921 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 15:16:16 ID:V0S4LOh3
メドローアはやる夫&アインス用じゃなくて、ルサルカ用の主力攻撃魔法になりそうな気がするからセーフかも?

922 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 15:21:50 ID:GFxEC5Ka
なんだかんだでルサルカ&混沌の魔導書は強い
やる夫が敵対するであろう敵対者が強すぎるだけで
やる夫の仲間らの個別イベントとかでそれが判りそう

923 :いろはスレ風 ◆D6t2D7xH3U :2024/01/01(月) 15:38:58 ID:KkQyqiB0
>>881の続きです

いろはスレ風支援28

【輸送依頼の真実 2】

PL「いやいやいやなんだそりゃ!?」
PL「★2依頼だよね!?★7〜8ランクの大ボスって言われても納得できる相手なんだけど!?!?」
PL「本物選んでた場合無理ゲー過ぎない…?」
PL「勝ち目 is 何処?」

GM「いやぁ、流石に戦闘前に戦うか逃げるか選択できますよ?」
GM「まあ戦うことを選択した場合、戦闘員はミカ、アイズ、いろはに、追加で後1人いるかランダムになりますが…」
GM「★2依頼を請けに来るレベルでは限界がありますので、まあ無理でしょう」ピコン!
GM「逃げる場合は撤退戦となり、ミカとアイズが確定で殿をすることになります」
GM「その場合確率で逃げることが出来ますね。ただ殿の2人は…って感じですね」

PL「ひっでぇ…」
PL「そこまでして確定逃走じゃないのね…」
PL「Lvとスキルの暴力なんだろうなぁ…」
PL「てかこれっていろはが選択してないから見れてないだけで実際に起きてるんだよな…」
PL「仲良くなったばっかりの鉄華団の最大戦力消滅してない…?」
PL「それどころか最悪団長もやられて鉄華団崩壊の危機では?」

GM「では、どうなったか先に振っちゃいますか、まずは追加のメンバーの数と、殿に残ったかですが」

追加メンバー【1D2:1】
戦闘参加【1D2:1】1 した 2 してない

GM「ということで追加の犠牲者は1人だけですね」
PL「さらっと犠牲者扱いしてる…いやまあ敵の戦力的に異論はないけども」
PL「てか残りの1人殿によく残ったな。絶望的戦力差だろうに」
PL「残りのメンバーは事前に用意された人員じゃないし、殿に残る理由もないからな」
PL「この世界は優しい人間から死んでいく…」

GM「一応死亡確定ではありませんからwまあ逃げ切れたとして顔覚えられちゃいますけど」
GM「じゃあどうなったか決めますかね。3人戦闘参加ですし補正はこのくらいにしてっと」

依頼結果【1D100:1】 1ほど良い結果 30以上で殿に死亡者が出る 70以上で殿全滅 90以上で 全滅+依頼失敗

GM・PL「「「「「あっ」」」」
PL「い、1クリだぁあぁぁ!!」
PL「うっそだろお前www」
PL「こんな殺意しかないダイス目でよりによってww」
PL「これはダイスの女神微笑んでますねぇ!」
PL「大天使の巫女との戦闘で最良の結果とかどうなるんだww」
PL「まさかの返り討ちとか?いやどうやったらそうなるかわからんけどww」

GM(ここで1クリ!?アイズもハーフで純人間じゃないし、ミカに至っては脱走した実験体で狂三が手を抜く理由ないんだけど!?)
GM(そも2人の戦力だけじゃ刻々帝持ちで絶対先制に回復、分身までできる狂三に勝てないし、マクギリスが人員を伏せてた感じで調整するか…)

GM「まさかの1クリですね…とりあえず10面ダイス追加で振って結果決めましょうか」
結果【1D10:10】1〜3 依頼主「逃走用の伏兵を用意していたのさ」 4〜6 1+狂三のユニークの情報を得たうえで逃走 7〜9 まさかの殿3人だけで生存と逃走成功 10 【1D2:1】1で勝利 2で痛み分け

GM・PL「「「「「えっ」」」」

924 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 16:13:05 ID:GFxEC5Ka
支援乙
ダイス判定にするならこれぐらいの難易だろうなあ、おれは…w

925 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 16:17:05 ID:ESg7ssQN
支援乙
うん、あれは勝てるとは誰も思わねぇよwww

926 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 16:21:48 ID:Oenzd8KI
支援乙
出落ちした刻々帝ちゃんがかわいそうなんだ(混乱したいろはスレ民並感)

927 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 17:41:57 ID:xsRchAOA
これはやる夫は変わるようですの二次創作です。ご了承のうえで読んでください。

小ネタ:初詣に行こう!
イシリナ「ここね、博麗神社って、意外と綺麗じゃない」
昭「イシリナ、霊夢さんの前に余計なことは言わないでね、言うと切り刻まれるから」
さくら「そうだよ、そんなこというのはれいむがかわいそうだよ」
イシリナ「わかってる、もし怒らせたら昭を盾にして逃げるわ、あいつらは向こうにいるから行きましょう」
貴方達は元日となりやる夫達と一緒に博麗神社に初詣しようと誘われていた。
貴方とイシリナは初詣用の服に着替えた。さくらは今年の十二支の龍年なので龍の着ぐるみ姿になっていた。

昭「皆明けましておめでとう」
さくら「あけましておめでとう」や
る夫「昭あけましておめでとう」
アリス「明けましておめでとうございます」
昭「アリスさんも来ていたんですか。今年もよろしくお願いします」
イシリナ「それじゃあ、あの神社に一緒に行きましょう」
貴方はやる夫達と合流した。やる夫達もいつもの服装ではなかった。恋人のアリスも和服になっておりとても似合っていた。

やる夫「霊夢、明けましておめでとう」
アリス「明けましておめでとうございます」
霊夢「あんたら来たわね、ほらさっさと素敵なお賽銭に入れなさい」バンバン
昭「は、はい」
さくら「はーい」
イシリナ「(へえ、彼女が霊夢なのね、結構強いじゃない)」
昭「(やめて切り刻まれる)」
貴方達は博麗神社に着いた。霊夢に挨拶をしたが彼女は初詣のお賽銭が欲しくてお賽銭を叩いてさっさと
入れろと言っていた。しかしイシリナは彼女の強さを見てあのライドウの娘だけの事であり力は彼以上だと分かった。
だがそれをすると切り刻まれるのは貴方でありイシリナ止めていた。

昭「(今年は良いことがありますように)」
さくら「(かのじょにあえますように)」
イシリナ「(前年以上に搾り取れますように)」


さくら「あ、れいむにわたしたいものがあるよ」
霊夢「なに?私に嬉しい物かしら?」
さくら「それはわからないけどわたしてほしいっておねがいされたんだ…はい」
さくらは霊夢に何か渡したいと言った。誰かがさくらにお願いされて霊夢に届けてほしいと言われた。
さくらは承諾して霊夢に渡した。


霊夢「……よりによってあいつからか、あんたはあいつと何の関係なの?」
さくら「ぼくはかれとともだちだよ」
霊夢「……そう」
さくら「へんじについてはぼくがやるよ!」
霊夢「それはいい」さくらは何か渡した、霊夢は受け取り見てなにか警戒した。さくらはお願いした人とは
どのような関係だと質問した。さくらは友達と答えた。霊夢は何処か納得したのか、この話は終わった。

やる夫「それじゃあ初詣も終わったし今からおせちを食べよう」
昭「なんか、色々疲れた…初詣に行くだけだったのに」
イシリナ「いいじゃない終わったら私が癒してあげるから」
アリス「あはは……」
貴方は初詣に行くだけなのに新年早々こんなに疲れるとは思いもしなかった。まあいよいよ藍さんの
おせち料理が待っている。貴方は今年も忙しくなるが楽しもうとした。

終わり

928 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 17:59:47 ID:GFxEC5Ka
支援乙

929 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 18:21:25 ID:GPz0fO0r
W支援乙
ぶっちゃけ今回のイギリス編でやる夫が担当するボス枠全員赤龍帝の炉心+白龍皇の光翼持ってる想定してる。

赤龍帝はモーさん。白龍皇は遺骸回収してるから移植出来る素材は問題ないはずだし円卓側の赤龍帝or白龍皇を無効化出来るなら付けてて損が無さ過ぎるスキル。
片方起動できるだけでもステ全強化+超過付与or相手ステ半分吸収からの加算でほぼ先制可能。

1番やる夫にとって不味いパターンが他ボスがモーさん+第二形態持ちのパターンだと勝ち目消える。
戦闘続行がやる夫側が先に切らされる時点で負けが確定するのが不味い。

930 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 19:47:20 ID:V0S4LOh3
W支援乙
周回プレイ用の敗北イベントを初見クリアするってマジで困難すぎるわな

赤龍帝の炉心+白龍皇の光翼がないとやる夫とのステータスの差を覆せないし、そも対抗することすら出来んから魔女たちは全員持ってると考えてもいい
厄介なのは、白龍皇(微覚醒)で敵単体のステータスを半分奪えるけど、覚醒モードで敵全体から収奪できるようになるとかがキツイ。
アリス以外はルサルカ(攻撃・俊敏・幸運が1)しか連れていけないことになる

931 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 20:04:37 ID:5Twar/t3
W支援乙
設定的に炉心や光翼の習得はモーさん以外は不可能だと思うがね
血統的にはアルトリアひいては大本のア・ドライグ・ゴッホの直系の子孫に当たるモーさんですらあの程度の再現度とも言える訳だし
縁もゆかりもない奴が強引に力を引き出そうとすればどうなるかは藍染が既にやってるのもある

932 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2024/01/01(月) 20:05:54 ID:iCpWWfLO
リインフォーススレ 162 【聖魔剣】


カゲトラ「───ほう……それで人間の何処を?」
和真「────人間の魂。ただ、魂全部材料にすると精神も引っ張られるって書いてあったと。
    だから、魂の一部だけでも良いらしい。魂を全部にするよりも性能は落ちるらしいけど」
ナイトブレイザー「ッ………」
和真「人のもっとも神秘なる部分、すなわち聖なる部分って事───それで、付けられた名は聖魔剣」


PL「おおう、聖魔剣は人間の魂の一部で作られた武器だったのか」
PL「通りで聖魔剣がダメージ受けたら人間にもフィードバックするわけよ。魂攻撃されてるようなものだからな」
PL「てか魂全部を材料にしたらもっと強力な聖魔剣を作ることができるのか。今でさえやばい性能の聖魔剣がゴロゴロあるのに」


ナイトブレイザー「それって────」
和真「────真っ黒だな。おい、カゲトラ……この事実は……」
カゲトラ「いえいえ、初耳ですとも。ちなみにその研究は何時頃から?」
和真「大体100年ぐらい前?」
カゲトラ「──元柳斎殿から聞いた、初めて聖魔剣を与えられたタイミングが一致しますね……」


PL「うわぁ、100年前からずっとこの研究続いてたのかよ……」
PL「どんだけ気が遠くなるような作業してたんだヨン様……」
PL「まぁ100年全部藍染が関わっていたかはまだ分からん。ほぼほぼ関わってるだろうけど」
PL「なんかここまでくると聖魔剣にも何か仕込みがされてそうで怖いんですけど!」


藍「……つまり、その研究が利用されたと言うことか」
和真「ただ、魂を聖魔剣にするには誰かがする必要があるって……」
藍「なるほど、瞑想というのは名目でその間に眠らされて術式を施されてるのか。最高司祭は勿論、マーリンもできるということか。
  ………聖魔剣が砕けると本人にダメージが行くわけだ。こいつらの持つ、聖魔剣の材料は本人たちの魂の一部か……ラインは繋がってる……卍解=超越者もその辺が理由か。
  (そうなると、アリスの聖魔剣はイレギュラーな代物……いや、アリス自身が特別と言うことか)」


PL「つまり藍染は瞑想という名目で催眠プレイを……!」
PL「んなことせんでも鏡花水月があるんだからやろうと思えばいくらでもやれるだろw ……やってないよね藍染様?」
PL「来たまえ、雛森君」
PL「お前らヨン様をなんだと思ってるんだ?w」


ナイトブレイザー「……最高司祭は、100年前から代々こんなことを?」
和真「いや、多分違う」
ナイトブレイザー「どういうこと?」
和真「120年ぐらい前の卒業アルバムに、最高司祭の写真があった。その10年後、代替わりしてから多分、ずっと……。
    魔剣学園の図書館から不自然に抜けてる卒業アルバムがあって、マーリンが複製持ってたから見せてもらったらあったわ」
藍「つまり、あれか……ずっと同一人物だと? だが、そんな物誰かしら気付く────!!!
  おい、カゲトラ!!! 聖魔剣の能力は、その名の通りの物か!?」


PL「あぁ、不自然に写真が抜き取られていたのはその為か」
PL「鏡花水月で催眠かけて認識をごまかしても、写真だけはどうしようもないからな」
PL「しかし、これで藍染が100年単位で悪事を働いていたことが確定したな」


カゲトラ「そうですよ。アリスとかわかりやすい例ですね───それが?」
藍「………だとすれば、可能か。マーリンの奴の言っていたのは───詐欺にも程があるぞ、最高司祭!!!」
ナイトブレイザー「藍?」


PL「おお、凄い。これもしや藍が鏡花水月の能力に気づいたか?」
PL「とんでもない初見殺しだから対策なしで挑んだら一発でほぼアウトだからな」
PL「とはいえ都合よくアイテムや装備を用意できる環境かどうか。その余裕があるかもわからんしどうなるかね?」


藍「老化に関しては……何らかの手段を手に入れてれば問題はない。問題は周囲を騙す方法……これが、奴の聖魔剣の力であれば……」
ナイトブレイザー「でも、流水系って……」
藍「それが、詐欺だ。聖魔剣の力はその剣の名に由来する。鏡花水月の意味ははかない幻のたとえ。
  目には見えるが、手に取ることのできないもの………奴の聖魔剣の本当の力は、耐性無視の催眠もしくは幻覚の類だ!!!」
カゲトラ「なるほど……つまりあの演説が儀式。いえ、自身の刀を見せることが催眠の条件。
       あーこれは魔剣教団の人間全員掛かってますね。貴方たちのような例外以外は」


PL「黎明の光で状態異常回復したアリスはともかく、キリトやユージオはかかってそうだよな」
PL「一回ぐらいは礼拝見てそうだからねー。よくこれでやる夫なしのIFパターンで勝てたなキリト」
PL「右目の制約といい、鏡花水月といい、勝ち筋をこれでもかというぐらい潰しにかかってやがる……」

933 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2024/01/01(月) 20:06:07 ID:iCpWWfLO
今日も貢ぎ所の方でやっていきます

934 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 20:08:18 ID:MOHsT/eZ
支援乙

赤龍帝の力を持ってるモーさんにアルビオンの遺骸を突っ込んでリベリオンで混ぜたのかねえ
デビルトリガー使えるっぽいし

935 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 20:16:08 ID:GFxEC5Ka
支援乙

この辺はまだ藍染の裏の説明回だな
そしてこの後は…

モーさんとは第二ラウンドはあるのは前から予想できてるけどモーさん以外のやる夫の対戦相手ねえ…

936 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 20:20:54 ID:FH4O9TbB
支援乙

937 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 23:25:33 ID:V0S4LOh3
支援乙
藍染「色々対策しておかないと足元掬われるのがメガテンのお約束だから、問題点は徹底的につぶしておくね」
なお、魔王の使徒をオリチャーに組み込むガバをしてしまう。・・・どうして・・・(現場猫

938 :名無しさん@狐板:2024/01/01(月) 23:26:32 ID:FgvigUXB
イオク様がいなくても死は確定してるかわいそうなハンペン

939 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 00:30:24 ID:DlgETXBm
1つ分かった事は授業もどうも5回・10回刻みでやっと獲得出来るスキルが出て来そうな疑惑

940 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 00:40:07 ID:AbPVsAzt
超究武神覇斬の弱点はインタラプトでキャンセルされることだけど、一応は旋風紫電烈光斬から再発動が可能だから何とかなるといえば何とかなるか
・・・相手がバニダガとインタラプトを持ってたらダメだけど

941 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 00:44:38 ID:hCo9KbLs
ぶっちゃけ大抵の相手は現状のZセイバーだけでも消し飛ぶからなあ
それが効かないレベルの相手だと超究武神覇斬みたいな必殺技レベルじゃないと意味ないという…

942 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 00:47:12 ID:7TQGlzXU
Zセイバーのカウンター怖いならロックオン八艘や神の雷で済むしね
現状でも物理スキルの質は極めて高い

943 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 00:50:27 ID:RDyWCZ/Y
なんで普通に死ぬレベルの物理スキルで妨害や防御を剥がしつつ絶対に死ぬ超究武神覇斬叩き込むってスタイルになるんだよなあ

944 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 00:50:39 ID:N3LIxasu
>>939
割と真面目にその場合2科目覚えられるかどうかになって来るな

945 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 00:51:53 ID:qWpT0neq
キラで自由行動券で授業やるのも別に無しでは無くなってくるな

946 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 00:54:50 ID:YIeKuuTm
>>942
マカハドマ気付かれていいならワザとZセイバー使ってカウンター食らってから不屈+マカハドマ発動
→効果中相手カウンターやインタラプト使用不可になるので好きに料理出来るはず。
問題は時間耐性系持ってるとこの理屈は効かなくなるが

947 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 00:55:13 ID:SQ+e32HD
【スパチャ 6/21】

【6/20からの積み立て=142枚】

【クリスマス&正月AA支援】
貢ぎ所2スレ目
4061 4099

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
4070 4075 4078 4080 4084
4087 4092(×8) 4095


【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
726 729 730 738 739
740 774 783 799 833
846 850 866 869 877
878 881 885 887 898
923 927 932

合計 181枚

948 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 00:57:37 ID:+W9pYXM2
とりあえず5回授業を受けたら何かあるのかを確認するだけでも意味があるしね
習得可能スキルの開示とその中に魔導の心得があるってのが最高のパターン

949 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 00:58:03 ID:VEj+iJ7v
こうしてみると完全に物理系超越者だな…………実際は魔法寄りの万能型超越者なんだけども

950 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 00:58:39 ID:obQilsAb
【短編支援】
貢ぎ所2スレ目
3637~3642=6レス=1枚 3662~3667=6レス=1枚

貢ぎ所3スレ目
40~102=62レス=13枚 127~200=73レス=15枚 221~281=61レス=13枚
304~361=57レス=12枚 381~463=76レス=16枚 748~826=75レス=15枚
836~872=37レス=8枚 883~959=75レス=15枚 1004~1108=105レス=21枚
1128~1295=168レス=34枚 1304~1329=26レス=6枚 1345~1385=37レス=8枚
1396~1410=15レス=3枚 1471~1498=27レス=6枚 1510~1551=42レス=9枚
1582~1613=27レス=6枚 1622~1641=20レス=4枚 1655~1712=58レス=12枚
1723~1778=56レス=12枚 1785~1855=71レス=15枚 1860~1882=22レス=5枚
1894~1930=37レス=8枚 1936~1991=56レス=12枚 2002~2032=27レス=6枚
2040~2097=49レス=10枚 2107~2146=40レス=8枚 2154~2315=162レス=33枚
2324~2379=56レス=12枚 2387~2436=44レス=9枚 2451~2513=49レス=10枚
2523~2569=47枚=10枚 2578~2619=39枚=8枚

11スレ目
677~732=56レス=12枚

合計388枚

951 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 01:04:17 ID:pLbVQ3sx
集計乙

952 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 01:09:50 ID:AbPVsAzt
集計乙

リベリオンが無いとクライム&ペナルティ(攻撃450)か偽・草薙の剣(攻撃400)しかないから魔法型にならざるを得ないよね
そんなもの持たせるよりも、攻撃力150のはやぶさの剣・改(2回行動+俊敏1.5倍)で星降る腕輪を別のに調整する方が良くなるという・・・

953 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 01:10:49 ID:7TQGlzXU
>>949
実際今のやる夫は物理の方が魔法より強い
つか魔法スキルのメインは明星だけど正直ややスキルパワー不足を感じてしまう

954 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 01:14:35 ID:lrXYpsca
>>953
だからまあソレを補填するスキルとそのキャラ考えてるんだけども………スキル考えれば考える程「それそのAA(使いたいAA)じゃなくても良くない?」って考えが浮かんでしまうウゴゴゴ……

955 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 01:18:37 ID:N3LIxasu
一先ず純粋に強化されたし
琴里をヤればやる夫自身&sfの材料に出来るな

956 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 01:19:09 ID:pLbVQ3sx
無効化とカバーリングさえ潰せればロックオンのお陰で明星もヤバいんだけどねえ

957 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 01:20:46 ID:BVhIaY3A
>>955
sfの強化考えても琴里は優先的に狙いたいねぇ
まあ両立出来ないパターンもあるかもだが

958 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 01:24:59 ID:sVzMQCgp
明星は超過に割いてるリソースに勿体なさを感じる

959 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 01:25:44 ID:MsQY4xvG
超過も減衰無視もめっちゃ強いんだけど炉心と覇王色セット(もしくは閻魔刀)があれば物理スキル全体に付与できちゃうのが…
魔法系のユニークや追加の魔王ユニークでまた一線に返り咲くとは思うけど

960 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 01:25:45 ID:2Slodx4u
しかし授業も仲間コミュも最大限は10回っぽいんだけど
そうなったら寮内コミュ連打するなってのが分かるわ

魔女なら多分これ5回でどうやっても分かっちゃうヤツだろうし

961 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 01:27:16 ID:N3LIxasu
>>960
恐らく連打しちゃって魔女引くと
授業も仲間コミュも全然取れないまま終わる構造になってるね
授業と仲間コミュは10回で魔女発覚は多分5回だし

962 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 01:28:49 ID:fMkuXt1I
其の辺考えると逆に魔女以外の寮内コミュは10回コミュで最高報酬とかになってくるんだろうね

確かに寮内コミュ券取っても分散させれば誤差って構図になってら

963 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 01:29:31 ID:7TQGlzXU
>>959
明星も神の雷もルシッカスのメインウェポンだからな
この2つの攻撃スキルに何かしらの外付け超強化をする自動ユニークはまず間違いなく持ってるはず
上位超越者の戦いでこの2つを素の性能でぶっぱして通る訳ないし

964 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 01:31:09 ID:+tCn6ZOg
これ自由行動券も授業券もなんなら寮内コミュ券すらいくら有っても足りねえ……!

965 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 01:32:28 ID:AbPVsAzt
上位超越者のステは推定4桁後半以上だからスキルそのもののダメージよりも、メドローアみたいなステ補正を無くする(確定クリティカル)とかがメインになってそう

966 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 01:33:43 ID:eQ/KW7SQ
真面目に考察すると魔道の心得すら授業最低5回取らないと取れ無さそうという事を考えると
本気でライドウが死ぬギリギリまでイギリスにしがみつく感じになりそうだなこれ

967 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 01:34:43 ID:xyEJGvSO
仲間コミュが思ったよりも全然進まんからな

968 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 01:35:25 ID:OlvIuqCi
アリスが特別【少ない】パターンが濃厚になって来やがった

969 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 01:41:43 ID:vPvprRoK
アリスが特別少ないなら多分6/21で
アリスの仲間コミュ(イベント)は終わると思う、5回目だし

970 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 01:45:13 ID:AbPVsAzt
というか、そうなってくると例えば支援200分を200枚の自由行動券にするよりは50×4枚授業チケにする方が安牌なのかな?

971 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 01:48:38 ID:3BTF0NCS
アリスコミュが終了してもそのままキリトコミュにスライドする形になるだろうから自動行動券の確保自体はノルマとして残り続けると思う

972 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 01:48:44 ID:vrDEKLxl
>>970
券は基本的に1枚ずつ交換なんで
費用対効果としては
やっぱ自由行動券2枚貰うのが正解になってくると思う

973 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 01:49:47 ID:N3LIxasu
授業券は最悪ガチャチケット交換で4枚集められるしな

974 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 01:51:39 ID:dohFIzVn
スケブは基本自由行動券、支援ガチャで授業券4枚みたいな感じが良いのかな

975 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 02:03:43 ID:VRYG+Q6Q
念の為にやる夫のマルチタスクへのボーナスは頼んでも良いかもしれない
早く終わったなら他の授業に行動を回せるし

976 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2024/01/02(火) 08:51:52 ID:lxbbWKOR
>>898の続きです

注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細けえことはいいんだよの精神でお楽しみ下さい

やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです   お年玉()編 その2

sideやる夫

◆おみくじを引いた日の晩 やる夫の夢の中


キラ「やあ来たよ」
やる夫「いや誰だよ!?」
眠っていたはずなのに謎の空間でいきなり親し気に会った事も無い少年に声をかけられ戸惑うやる夫
キラ「うーん・・・まあ君じゃない君の仲間ってやつかな?」
やる夫「・・・なるほど並行世界の俺の仲間ってとこだな?」
キラ「・・・今の説明だけでよくわかったね」
やる夫「まあダンジョン学でダンジョンがどこから来たのかって学説で並行世界説ってのもあるからな」
キラ「へえ?そっちにはそんな学問もあるんだ・・・興味があるなそのダンジョン学っていうの」
やる夫「・・・それで?その俺の仲間が何をしにこんな所に?」
キラ「そっちにはダンジョンやモンスターなんてものがいるんでしょ?
こっちにも異界や悪魔なんてものがあるからそっちの世界も興味深くてさ」
やる夫「なるほど・・・そういえばこっちにもそういわれるようなモンスターも存在するな・・・」
キラ「へえ!どんなのがいるの?僕が知ってる様なのかそれとも全くの別物なのかそれとも――」
やる夫「・・・そういうのに興味があるの?」
キラ「あるある!昔は僕も・・・くそっ・・・上条当麻・・・あいつさえいなければ・・・」
やる夫「?」
楽しそうに話していたキラだったがある所まで話した所で急に暗い顔になって
なにやら聞いた事のない(多分)男の名前を呟きながらブツブツ言いだす
やる夫「・・・その上条当麻ってのと何かあったのか?」
キラ「・・・ちょっとこれは言えないよいくらやる夫でも『やる夫』じゃないからね
仲間内だけの秘密ってやつさ」
やる夫「・・・そっかそれなら仕方ないな」
自分にもギルドの仲間内でのみ共有するような秘密というのは当然存在する
だからその事に理解はあるが、何となく一抹の寂しさを感じてしまうやる夫

キラ「へー、こっちのやる夫ってダンジョンを運営なんてするんだ・・・興味深いね」
やる夫「まあまだ準備中の段階だけどな」
キラ「あのさこっちの異界の事も含めて僕なりに考察してみたんだけど例えばダンジョンの――」
やる夫「・・・なるほどそういう考え方もあるのか・・・じゃあもしかするとそっちの――」
キラ「そうそう!!よくわかったね!じゃあそっちとこっちで共通点があるとすれば――」
やる夫「・・・そういう経営方針があるのか・・・じゃあ―――」
キラ「そういえばアンゼロットが―――」
やる夫「―――――」
キラ「―――!?!!?」

――翌日

やる夫「はい、それじゃあ資料はまとめといたから」
マダラ「・・・・・( ゚д゚)ポカーン」
やる夫「・・・どうしたの?何か変な箇所があった?」
マダラ「いや・・・まとめたのはいいが・・・もうまとめ終わったのか?
少なくとも一週間はかかると思ってたのだが・・・まだ一日しか経ってないのだが」
資料のまとめを弟に頼んだのだが、そのあまりのスピードに驚愕するマダラ
やる夫「いや、まあ自分でも驚いているんだけどさ・・・何か今朝起きた時ぐらいから
急に頭が冴えてきて仕事がスムーズにいくようになったり、アイデアも次々にわいてくるようになってさ・・・」
マダラ「(スムーズとかいうレベルではないが・・・)まあ悪い事ではないだろう」
やる夫「いや・・・本当自分でも何でなのかわかんないけどさ」
マダラ「まあそのアイデアとやらをしっかりダンジョン経営にも活かしてくれよ?」
やる夫「当然」



[やる夫の経営力が10プラスされ104になった!!]

[やる夫の経営力が限界突破!!一部の判定に極大の補正が入る様になる!]



お正月お年玉編  終わり



977 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2024/01/02(火) 09:26:34 ID:lxbbWKOR
おまけ もし他の人が来ていたら?


リシテア→『食』資源が10増える(尚成果ダイスに影響するほどではない)
     やる夫編のピックアップ商品一品目がデザート類で固定される

和真→物語りの進行上不要になった元やらない夫ダンジョンから三つの内どれかの資源を半分盗んでくる

ルサルカ→ダイスをもう一度振って何かを起こす。それが良い事なのか悪い事なのかダイスを振るまでわからない

アリス→この物語で最重要のある項目の数値を変化させ、更に成果ダイスを増やしてくれる

978 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 10:30:22 ID:AbPVsAzt
支援乙
デビサママスター目指してたからキラのコレクター魂くすぐるんだろうね。ただ、和真の方が大アタリだったかもしれんね

979 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 10:55:16 ID:JjjtJwBM
支援乙
カズマだとスティール対象の鉱物資源がゴミだったから2番目に良い結果になってるよ

980 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 10:56:12 ID:qa7NeECj
【第三回?陵辱短編祭り】 ←作品のタイトルにこれをつけること

開催期間:
12月22日〜1月15日

ルール:
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/971

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

◆ZQi6Yr2YC2 氏 2作品
・やる夫はドラゴンボール世界で生き続けるようです                   3スレ目1582〜1613
・森の大魔女ルサルカさん!                                 3スレ目1860〜1882

◆pVrmIcue1Y 氏 6作品
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとあまぎなぶりりあん〜 3スレ目1655〜1712
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとなかできしずくたん〜 3スレ目1723〜1778
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとめしあなありすたん〜 3スレ目1785〜1855
・時の行者 〜殺生関白の巻〜                                3スレ目1936〜1991
・時の行者 〜つる姫じゃ〜っ!の巻〜                          3スレ目2324〜2379
・時の行者 〜地方病は怖いの巻〜                            3スレ目2523〜2569

◆Yn.RKLXCaD0A 氏 1作品
・タイトルなし                                           3スレ目1894〜1930

◆bQL5PxL53w 氏 6作品
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 プロローグ 前編              3スレ目2002〜2032
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 プロローグ 後編              3スレ目2040〜2097
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 イチカ・セシリア編 前編         3スレ目2387〜2436
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 イチカ・セシリア編 後編         3スレ目2451〜2513
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 イチカ・セシリア編 閑話         3スレ目2578〜2619
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 カルネ村の惨劇編           3スレ目2107〜2146

初心者 ◆Ln2JYTreEw 氏 1作品
・◯◯スイッチ〜堕ちたシンフォギア響〜                          3スレ目2154〜2315

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

合計16作品

981 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 12:26:55 ID:60EsgW11
支援&集計乙
ルサルカはパルプンテ枠じゃったか…………

982 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2024/01/02(火) 13:21:23 ID:lxbbWKOR
もう必要ないし供養でデータをペタリ

おまけ2 もしダイスでお正月編がやる夫じゃなくてできる夫が選ばれてたら?


@E景気の精霊→成果ダイスをダイスの目だけ増やしてくれる・・・だが精霊機嫌次第で減る事も・・・

AF性の女神→キアラを召喚する。次回の判定時のみできる夫の状態を賢者タイムにする(判定値に+50)

BG福の神→この物語で最重要のある項目の数値を変化させ、成果ダイスを大幅に増やす

CH貧乏神→ダイスを振ってできる夫のお手伝いをしてくる
      基本困ることしかしないが偶にいい事もしてくる

DI時の翁→できる夫の時をダンジョンから出た直後まで巻き戻す

983 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 14:37:13 ID:oCoK7wuz
しかし10回コミュが必要なら割とマジでコミュ対象広げるのって悪手っぽいね

984 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 14:39:42 ID:Z3pCWM5Y
>>983
仲間コミュに関してはカズマに回し過ぎた&レ級コミュ諦めれば
大体四人+自由行動券4枚で回しきれそうな数に収まってるから
割とキレイに考えられてる人数なんだけどな

985 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 14:41:52 ID:baVTeX3x
授業も10回が必要っぽいので逆説的に授業券切らさないで2科目
仲間コミュ切り捨ててやっと3科目くらいしか最大効率稼げなそうなんだよなー

986 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 14:44:01 ID:8Cluvvqp
そうなるとそれぞれの寮で3科目ずつ選ぶならどれが良いんだろう?

987 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 14:58:21 ID:ojkIiJmQ
1つ言えるのはカズマに戦闘関連やらせるのは無駄ってことかな

988 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 15:01:10 ID:I2OOYw++
授業に関してはぶっちゃけオマケみたいなもんだろうからなぁ

989 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 15:07:27 ID:j3qTYhDQ
キラはやれるだけ自由行動券でもゴリラ受けて
さっさと他の授業や行動に券回すのが良いのかな

990 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 15:11:17 ID:0NtEK/uL
とりあえず授業は既に複数受けてるの優先で、残りは1回だけ受けてる奴で有用そうなの優先かな
やる夫と和真はコミュ対象多いから無理だがキラ/ルサルカ組は自由行動の教師コミュで授業受ける手もあるが
ただキラの場合ゴリラ学科(常在戦場)とマルチタスク学科の時間かかる授業受けてるからこれ以上増やすのはきつそう

【やる夫&アリス&シノン】:マルチタスク学科(行動数増加)、決闘者育成学科(三幻神活用)、ゴリラ学科or戦闘科or古今固有能力推移学(1回受けてる)
【和真&いろは&アティ】:使い魔科(レ級絡み)、指揮官講習科(指揮官増やし)、呪文学(手札増やし+アティの授業強化になるかも)
【キラ&シア&リシテア】:ゴリラ学科(常在戦場)、マルチタスク学科(行動数増加)、呪文学(手札増やし)
【ルサルカ&簪】:防衛術(魔女対策+ハリポタ呪文)、降霊科orゴリラ学科or古今固有能力推移学or呪文学(1回受けてる)

991 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 15:14:10 ID:/nUnunaB
個人的にレイブンクローはリシテアの異界さっさと行って可能な限りレベル上げて
リシテアのアクティブスキル強化がどうなるかを見てから選んだ方が良いと思う

992 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 15:17:59 ID:EWV2CE+6
レイブンクローに関しては
ゴリラ&マルチタスクは良いんだけど
3つ目は古今固有受けさせたいんだよなー

993 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 15:21:25 ID:AbPVsAzt
自由行動はダイスで殴り合いだから、スケブ支援の自由行動券でリシテア用異界を指定しないと厳しいかも

可能性としてありそうなのは、魔女探しで魔女と戦うことになって魔道の心得を戦闘勝利報酬で得られることになれば短縮可能かも?ということかな

994 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 15:24:29 ID:OaURMGaM
キラには真全能Wブースタ覚えさせたいがこれ覚えられる授業って何だろ

995 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 15:25:12 ID:N3LIxasu
>>994
戦闘科or古今固有だと思う
それ以外に有りそうなのマジで無いし

996 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 16:08:26 ID:w/F+NkPi
真・全能は天賦持ちしか所有者が確認できてないしかなり格が高そうなんだよね
一段下の全能でも魔法攻撃に全振りした簪でようやくだし…

997 :いろはスレ風 ◆D6t2D7xH3U :2024/01/02(火) 17:25:01 ID:1bxKErJW
>>923の続きです
いろはスレ風支援29

【輸送依頼の真実 3】

GM「えぇ…」
PL「勝ち?マジ?大天使の巫女相手に?」
PL「これダイスの内容的に3人で勝ったってことよな?アイズミカに後1人で」
PL「残り1人誰だよwww」
PL「どうしてこうなったwww」
PL「詰みゲーが攻略されたんだが?」
PL「こんなんダイスの女神微笑みどころか爆笑じゃんwww」
PL「GM的に大丈夫なのかこれwww」

GM「少し考えますね……」

GM(マジで言ってんのかこのダイス…しかも狂三を倒したってことはミカエル出てくるんだけど???)
GM(2000分の1の最良の結果引いたの殺すのは流石になぁ…)
GM(参加者でなんとかなりそうなの…愛歌は参加しないし、やる夫ならいけるか?…とりあえず狂三の方はやる夫が明けの明星打って、それで回復使わない殲滅モードになって……)
GM(刻々帝は1と8を初手に使う以上HP900減るし、明けの明星なら万能回避も無いから十分行けるな)
GM(甘粕はその3人で狂三を倒せた時点で十分だし、茶々入れてくるミカエル対応するしなんとかなるか)
GM(その場合やる夫がミカエル視点ルシファーの使途扱いになるけど…メンバー追加でやる夫が愛歌に接触したことにすればなんとかなるか。外からやる夫を見たら面白過ぎるし)

GM「…まああの選択肢の残りの人物だけで何とかなりますね」
PL「何とかなるの!?」
PL「あの選択肢にミカやアイズと組めば大天使の巫女を何とかできる人物がいたのか…?」
PL「特殊のキャラが何とかしてくれるんとかだろうか?」
PL「説明的にただものじゃなさそうだしそれかな」
PL「メンバーに誘うの無理だったみたいなんだがどうなるんだ?」

GM「特殊枠の人物は巫女戦に参加していませんね」

PL「じゃあ本当に誰なんだ……」
PL「当たりの残りは1番か9番だな。1は書いてある通りなら純物理だろうか。9番は一応ローブ着てるし魔法型か?」
PL「いろは視点マイナスなだけで7番の忍者も強いかもしれんな」
PL「そっか、いろは視点のはずれでも戦闘員的に当たりの可能性はあるか」
PL「戦闘でどんなスキル使われたのか気になるし、見てみたいなー」

GM「幕間で描写するのは構いませんが、移動中の会話も描写するため少し長くなりますがよろしいでしょうか」

PL「気になる箇所見れるなら全然問題ないよー」
PL「組織幹部の戦いとか初だから楽しみ」
PL「ブエルのことも考えると上位勢がどんなユニークスキル持ってるか見れるのは大きい」
PL「ついでに鉄華団の最大戦力も見れるのはいいな」

GM「では始めます」


998 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 17:36:04 ID:1asP9sG1
面白かった
支援乙

999 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 17:43:41 ID:ndFepyk2
支援乙

1000 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 17:50:06 ID:qsrZmtUR
支援乙

1001 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 18:35:21 ID:AbPVsAzt
支援乙
ここ、イッチも爆笑してたっけw

1002 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 19:11:57 ID:cCqaJQbE
>>1001
アレ?このころのイッチ寿司をやけ食いしてたイメージあったんだけど気のせい?

1003 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2024/01/02(火) 20:08:17 ID:qa7NeECj
リインフォーススレ 163 【プーリンの計画】


和真「────つまり、最初から勝ち目のない戦いに挑ませてるってことか?
    マーリンがお前らに賭けた理由はともかく、元々あの二人にやらせるつもりだったんじゃ……どういう事?」
カゲトラ「────となれば、前提が間違っているのでは? 彼らが最高司祭を打倒するのもしないのもどうでもいい。
       彼女目的は、やはりそこではなく過程にある」


PL「やる夫が魔剣教団に来たのはイレギュラーだから、当初の予定はキリトとユージオにやらせるつもりだったことになるわな」
PL「うーん、藍染の打倒はプーリン的にはどうでもいい……?」
PL「そうなると当初の予定通りであれば既に目的は達成されていることになるが……」


ナイトブレイザー「この先には、最高司祭しかいない。つまり、ここまでの道中で達成される………。
            ここまでで特別なことっていうと……アリスが真実を知った事? なら、それだと短剣が効力を発揮しなかったのは……」
和真「いや、それは俺がすり替えておいたからだ。でも、アイツ俺がすり替えてもすり替えなくてもどっちでもいいって感じだったぞ?
    それに、真実を知るかどうかなんて博打にも程が……」
藍「その短剣は?」
和真「……これだけど」


PL「アリスが刺された場合でも刺されなかった場合でもどっちでも良い……ということ?」
PL「仮にツーベルクとサーティの両方と親交があったとすると自分でどっちかを選ぶことはできないからそこはアリスと他に交友があったものに任せた、とかかな?」
PL「となるとプーリンは選ばれた選択次第で次の行動を変えてきそうだけど……」


藍「言っていた通りの効果だな────その場その場で手を打っているだけ。それで目的が達成できる……この状況でも。
  ……つまり、マーリンには目的があっても計画が無かった……アリス・ツーベルクだろうと、アリス・シンセシス・サーティでも目的は達成できる。
  ──それぞれで目的が用意されていた、ツーベルクなら……戦線離脱させるということか。アリス・シンセシス・サーティの場合は……」
ナイトブレイザー「───アリスがあの二人に勝つという事。そうなれば事情聴取で真実を知る……そうなったら、こうなる。でも、それで何が……」


PL「ツーベルクなら戦線離脱で永遠に藍染の手の届かないところへ逃がす感じかな?」
PL「それこそアヴァロンみたいなところに連れて行けば藍染は永遠に手が出せなくなるしな」
PL「ツーベルクの方がそうならサーティの場合はやはり藍染の打倒か? 目の前の脅威排除できないなら表を歩くのが危険だし」


カゲトラ「───1つ心当たりが」
ナイトブレイザー「それは?」
カゲトラ「────卍解、それに至らせること。卍解は、窮地にこそ至れる。
       元柳斎殿は言ってましたよ……なによりも、強い気持ちが卍解に至らせると………この状況、絶好のシチュエーションでは?」


PL「あぁ、それかぁ」
PL「確かに卍解の能力次第では藍染を倒せる……のか? セットで超越者化までついてきそうだし」
PL「元々のスペックが洒落にならないぐらい高いうえ、キリトもそのタイミングで覚醒してそうだから、それなら二人がかりで藍染を倒せるかもしれん」


和真「……つまり、あれか? 全てはアリス・シンセシス・サーティを強くするため?
    その為に、ここまでしたってか……計画性が無いにしても、無茶苦茶じゃねぇか。
    俺がすり替えなけなきゃ全部水の泡なんじゃ……そもそも途中で負けていたら……」
藍「……まぁ、前者については予想がつく───が、問題はそこじゃない………お前の言う通り───この状況、手を組んでいる二人に都合がよすぎる。
  アリスにあの二人が接触する前に倒されたら、アリスが真実を知ることは無くツーベルクを戻すと言うことも不可能になる」


PL「だよなぁ……今回相対したのはアリスを除けばナルメア、カルナ、銀さん、イーディス、カゲトラの5人だけだし」
PL「今はセフィロスが騒ぎ起こしてあちこちに上位騎士が散ってるけど、それがなかったら遠征している上位騎士ともぶつかってただろうしな」
PL「ということはもしかしてこれ……」


カゲトラ「えぇ、その通り!! 上級騎士の大半が出払ったタイミングで、脱走犯にマーリンが接触して、真実を伝える。
       その後、彼らはほぼ最低限の労力でアリスに接触している。つまり───」
ナイトブレイザー「────セフィロスもグル。いや、なりすましかな……最初セフィロスに会った時の違和感今わかった……あれ変装だ」


PL「でーすーよーねー。セフィロスの姿で騒動起こして意図的に魔剣教団の守り薄くしてるわ」
PL「変装してたのは多分藍染の方だよな。高位の悪魔を召喚してたのもリベリオンの力を使ってやってたんだろう」
PL「本当によく考えられてるわ。何年かけてブック仕込んでたんだこれ」


藍「ああ、おそらくそれで間違いない。普段は、鏡花水月で誤魔化していたがお前が来るため変装したのだろう。
  そして、お前がセフィロスを見るのは初めてだ。実際に、アリスたちの見ている姿と些細な差異ぐらいは有っただろうが……気づきはしないだろうな」
カゲトラ「ふむ、となると魔界から悪魔を呼び出す力は───」
藍「────魔剣リベリオンか。人と魔を融合する力……一時的に人間界と魔界の境界線を融合させて、繋げるぐらい分けないだろうな。
  奴は、我々の前で直接魔界のゲートは開かなかった……そちらの方が不意打ち性は高いだろうに。見せられるわけもない……魔剣リベリオンが見られる。
  中身は、最高司祭か……マーリンの可能性もなくはないが、いつ誰が来るか分からん位置にいるマーリンより、
  事前に面会を入れないといけない最高司祭の方がセフィロスとして動きやすい」


PL「これでもかというぐらい立場をうまく利用してやがる」
PL「100年も前からずっと準備してたんだろうなぁ」
PL「アリスを見つけたのは偶然か必然か分からんけど、藍染からすればこれ以上ないお宝だっただろうなぁ」

1004 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2024/01/02(火) 20:09:01 ID:qa7NeECj
今日も貢ぎ所の方でやってきます
正月休みほぼずっと凌辱祭り支援作ってたわ

1005 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 20:18:41 ID:qsrZmtUR
支援乙

1006 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 20:58:36 ID:ndFepyk2
支援乙

1007 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 22:19:24 ID:0NtEK/uL
支援乙

1008 :名無しさん@狐板:2024/01/02(火) 23:13:25 ID:AbPVsAzt
支援乙
いまだにカゲトラが卍解に至る強い気持ちが何なのか、はっきりとは分からないのよな。強くなりたいとかそういった気持ちだとは思うけど

1009 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 01:03:01 ID:43iziN+j
これ割とガチでライドウ死ぬギリギリまで掛かる可能性出てきたな

1010 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 01:06:18 ID:43iziN+j
最悪7/12日まで掛かるね
ライドウが死ぬ3日前とかか?

1011 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 01:08:44 ID:h0vXFmtc
ライドウになるだけで【前転】がガチャ入りするし、立て直しに成功すればぶっ壊れユニークが入るからイギリス編報酬も欲しいけど適切なタイミングで切り上げてライドウ狙いたいけどね
ライドウの寿命が7月21日ごろで、現在が6/21だから残り半月で終わるならギリギリ課題をこなして面談対策して新ライドウ候補としてのお披露目も間に合いそう

1012 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 02:12:44 ID:R9zMDWVx
【スパチャ 6/21】

【6/20からの積み立て=142枚】

【クリスマス&正月AA支援】
貢ぎ所2スレ目
4061 4099

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
4070 4075 4078 4080 4084
4087 4092(×8) 4095 4106
4107

【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
726 729 730 738 739
740 774 783 799 833
846 850 866 869 877
878 881 885 887 898
923 927 932 976 977
982 997 1003

合計 188枚

1013 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 02:14:29 ID:R9zMDWVx
【短編支援】
貢ぎ所2スレ目
3637~3642=6レス=1枚 3662~3667=6レス=1枚

貢ぎ所3スレ目
40~102=62レス=13枚 127~200=73レス=15枚 221~281=61レス=13枚
304~361=57レス=12枚 381~463=76レス=16枚 748~826=75レス=15枚
836~872=37レス=8枚 883~959=75レス=15枚 1004~1108=105レス=21枚
1128~1295=168レス=34枚 1304~1329=26レス=6枚 1345~1385=37レス=8枚
1396~1410=15レス=3枚 1471~1498=27レス=6枚 1510~1551=42レス=9枚
1582~1613=27レス=6枚 1622~1641=20レス=4枚 1655~1712=58レス=12枚
1723~1778=56レス=12枚 1785~1855=71レス=15枚 1860~1882=22レス=5枚
1894~1930=37レス=8枚 1936~1991=56レス=12枚 2002~2032=27レス=6枚
2040~2097=49レス=10枚 2107~2146=40レス=8枚 2154~2315=162レス=33枚
2324~2379=56レス=12枚 2387~2436=44レス=9枚 2451~2513=49レス=10枚
2523~2569=47レス=10枚 2578~2619=39レス=8枚 2628~2657=29レス=6枚

11スレ目
677~732=56レス=12枚

合計394枚

1014 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 02:50:40 ID:NcZo8ETd
【短編支援】
貢ぎ所2スレ目
3637~3642=6レス=1枚 3662~3667=6レス=1枚

貢ぎ所3スレ目
40~102=62レス=13枚 127~200=73レス=15枚 221~281=61レス=13枚
304~361=57レス=12枚 381~463=76レス=16枚 748~826=75レス=15枚
836~872=37レス=8枚 883~959=75レス=15枚 1004~1108=105レス=21枚
1128~1295=168レス=34枚 1304~1329=26レス=6枚 1345~1385=37レス=8枚
1396~1410=15レス=3枚 1471~1498=27レス=6枚 1510~1551=42レス=9枚
1582~1613=27レス=6枚 1622~1641=20レス=4枚 1655~1712=58レス=12枚
1723~1778=56レス=12枚 1785~1855=71レス=15枚 1860~1882=22レス=5枚
1894~1930=37レス=8枚 1936~1991=56レス=12枚 2002~2032=27レス=6枚
2040~2097=49レス=10枚 2107~2146=40レス=8枚 2154~2315=162レス=33枚
2324~2379=56レス=12枚 2387~2436=44レス=9枚 2451~2513=49レス=10枚
2523~2569=47レス=10枚 2578~2619=39レス=8枚 2628~2657=29レス=6枚
2668~2766=99レス=20枚

11スレ目
677~732=56レス=12枚

合計414枚

1015 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 08:12:52 ID:YvUYkzEm
集計乙
そういえば魔女探しって期間は言われてないけど制限時間あったよな?
多分日本での通常イベントが滞りなく進められる位の時間の余裕と
イギリス編も支援無しでもクリアできるぐらいの終了時間をイッチが調整してると思うけど

1016 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 09:09:38 ID:RBPR8M/g
>>1015
6/17〜6/21時点から2週間〜3週間なので
7/1日〜7/12日の間までが期間だと思った方が良さそう

1017 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 09:47:17 ID:XfogbCpb
思ったんだが
そうなると寮内チケットも別に取っても良いというか
期間的に寧ろ取るべきだよな

1018 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 09:53:14 ID:tSasGZjT
仮にそれぞれの寮内に1人魔女が居るとして
魔女の方は5回で充分分かる様になってるっぽいから
一寮に付き他の魔女じゃないキャラは10回コミュしないと駄目だとして
一寮に付き35回は寮内コミュしないと間に合わんとするなら………

アレ、寮内コミュ券も全力で買わないとダメじゃね?

1019 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 09:58:14 ID:l2zALOJe
あらゆる寮内コミュと仲間コミュと授業を
可能な限り受けつつ
可能な限り早く日本に帰りたい(無理難題)

1020 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 10:03:43 ID:uw08ECCh
授業>>765
仲間コミュ>>803
寮内コミュ>>462

今がこうだっけ

1021 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 10:06:42 ID:H6zaQNdm
寮内コミュは>>543が最新版だね

1022 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 11:17:06 ID:j13WWpNo
【第三回?陵辱短編祭り】 ←作品のタイトルにこれをつけること

開催期間:
12月22日〜1月15日

ルール:
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/971

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

◆ZQi6Yr2YC2 氏 2作品
・やる夫はドラゴンボール世界で生き続けるようです                   3スレ目1582〜1613
・森の大魔女ルサルカさん!                                 3スレ目1860〜1882

◆pVrmIcue1Y 氏 6作品
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとあまぎなぶりりあん〜 3スレ目1655〜1712
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとなかできしずくたん〜 3スレ目1723〜1778
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとめしあなありすたん〜 3スレ目1785〜1855
・時の行者 〜殺生関白の巻〜                                3スレ目1936〜1991
・時の行者 〜つる姫じゃ〜っ!の巻〜                          3スレ目2324〜2379
・時の行者 〜地方病は怖いの巻〜                            3スレ目2523〜2569

◆Yn.RKLXCaD0A 氏 1作品
・タイトルなし                                           3スレ目1894〜1930

◆bQL5PxL53w 氏 7作品
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 プロローグ 前編              3スレ目2002〜2032
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 プロローグ 後編              3スレ目2040〜2097
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 イチカ・セシリア編 前編         3スレ目2387〜2436
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 イチカ・セシリア編 後編         3スレ目2451〜2513
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 イチカ・セシリア編 閑話         3スレ目2578〜2619
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 カルネ村の惨劇編           3スレ目2107〜2146
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 鉄級冒険者の悲劇編         3スレ目2628〜2657

初心者 ◆Ln2JYTreEw 氏 1作品
・◯◯スイッチ〜堕ちたシンフォギア響〜                          3スレ目2154〜2315

初心者 ◆v/SR6P2sZU 氏 1作品
・愚かな代償                                           3スレ目2668〜2766

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

合計18作品

1023 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 11:23:07 ID:j13WWpNo
自由行動チケットと寮外チケットは使うタイミングが一緒だから支援多いうちは余ることあるけど、寮内チケットの方は単独だから消化も早いのが味噌かなぁ
使いすぎるとイベントが早く終わりそうだから難しいとこがあるんだけど

1024 :初心者  ◆v/SR6P2sZU :2024/01/03(水) 11:24:18 ID:QZ2a5n1p
すいません 初心者の作品は同じ人が作ってます
トリップキー変えてないのに変わってたのか

1025 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 11:26:31 ID:j13WWpNo
承知です、【◆v/SR6P2sZU】こちらの方でまとめますねー

1026 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 11:27:48 ID:j13WWpNo
>>1022 修正

【第三回?陵辱短編祭り】 ←作品のタイトルにこれをつけること

開催期間:
12月22日〜1月15日

ルール:
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/971

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

◆ZQi6Yr2YC2 氏 2作品
・やる夫はドラゴンボール世界で生き続けるようです                   3スレ目1582〜1613
・森の大魔女ルサルカさん!                                 3スレ目1860〜1882

◆pVrmIcue1Y 氏 6作品
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとあまぎなぶりりあん〜 3スレ目1655〜1712
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとなかできしずくたん〜 3スレ目1723〜1778
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとめしあなありすたん〜 3スレ目1785〜1855
・時の行者 〜殺生関白の巻〜                                3スレ目1936〜1991
・時の行者 〜つる姫じゃ〜っ!の巻〜                          3スレ目2324〜2379
・時の行者 〜地方病は怖いの巻〜                            3スレ目2523〜2569

◆Yn.RKLXCaD0A 氏 1作品
・タイトルなし                                           3スレ目1894〜1930

◆bQL5PxL53w 氏 7作品
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 プロローグ 前編              3スレ目2002〜2032
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 プロローグ 後編              3スレ目2040〜2097
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 イチカ・セシリア編 前編         3スレ目2387〜2436
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 イチカ・セシリア編 後編         3スレ目2451〜2513
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 イチカ・セシリア編 閑話         3スレ目2578〜2619
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 カルネ村の惨劇編           3スレ目2107〜2146
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 鉄級冒険者の悲劇編         3スレ目2628〜2657

初心者 ◆v/SR6P2sZU(◆Ln2JYTreEw) 氏 2作品
・◯◯スイッチ〜堕ちたシンフォギア響〜                          3スレ目2154〜2315
・愚かな代償                                           3スレ目2668〜2766

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

合計18作品

1027 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 11:28:02 ID:QZ2a5n1p
ありがとうございます

1028 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2024/01/03(水) 15:14:30 ID:YvUYkzEm
>>877の続きです

注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細けえことはいいんだよの精神でお楽しみ下さい

やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです その18

sideやる夫

やる夫「それじゃあアインズさん行ってきますね。後はよろしくお願いしますね」
アインズ「ええ、住人の方々のアンケートはしっかりまとめておきますから」
やる夫と並んでこのギルドの事務の要であるアインズに後の事を任せたやる夫は
まずはアポイントメントを取っておいた地銀との交渉にでかけた
やる夫「えっと・・・まずは地銀に一口かませる為に融資のお願いをしてそれから・・・」
アインス「その後新しく来る店の店長達への挨拶周りに、ダンジョン大臣からのお食事のお誘いもありますよ?マスター」
やる夫「そうそう。そっちとも後で話を詰めとかないと・・・」
ダンジョン経営をすると決めたやる夫だったが、それまでにやらないといけない事や
各方面への手続きや諸々等が山の様にあった
普通はこれほ忙しくないのだが首都の近くに出来たダンジョンで、しかも一回スタンピードが発生していることから
話を通しておかなければならない関係者たちが一気に膨れ上がっていたのだ

やる夫「まあまずはともかく地銀に話をつけなきゃな」
やる夫がこれからダンジョンを利用して行う事は金儲けだが、同時に町を復興して
新しい稼ぎ場所を作り上げ、経済と人の流れを創り出す地方創生にも関わってくる事業だ
その為地銀との提携で金の流れをスムーズにする為、そこの擦り合わせをする必要があった
金の流れをコントロールするとかそこまでやっていたら流石にやる夫達でもパンクしてしまうので
そこはしっかりと専門家達と話し合い、そこの部分はしっかりと任せるべきなのだ

ただそうした事前の準備は地方の田舎などに出来たダンジョンに比べると大変だが
その分流通がしっかりしだすとその分儲けはでかくなるのでどちらでもそこは痛しかゆしだろう
まあそれだけやる夫にかかる負担も相当でかくなってはいるが、ここを乗り切れば
スタンピードで空地となった土地もやる夫達の裁量で好きに出来るのでここが踏ん張り時だった

やる夫「・・・よしっ、頑張るか」
まあただ普通のやる夫クラスの冒険者なら、ダンジョンから資源を取って来て
日銭を稼げれば後は運が悪けりゃ死ぬだけ・・・と考えてるのが大部分の冒険者なので
やる夫は冒険者としては相当な変わり種で、とあるソロ冒険者の方がスタンダードなタイプといえるのだが・・・

まあ本人が好きでやってる様だしそれもまた一つの自由を求める冒険者らしい姿ともいえるのかもしれない


続く




1029 :いろはスレ風 ◆D6t2D7xH3U :2024/01/03(水) 15:14:40 ID:vFNnm34V
>>997の続きです

いろはスレ風支援30

【幕間 ─デスロードを突き抜けた者達─ 1】

──5/3 午後 車内──

オルガ「どうしたんだ、お前ら?出発してからずっと黙んまりでよ」
???「……いや、その────」
アイズ「……」
ミカ「腹でも下した?」

PL「謎の黒ローブ!9番の謎の黒ローブじゃないか!」
PL「本当にお前が最後の鍵なのかよ!」
PL「いやこいつ本当に何者だ?巫女との戦闘でも使えるレベルのスキル持ってるってことだよな?」
PL「Lv66ともなれば弱点無いどころか耐性だらけだろうしなぁ。ピンポイントで耐性無いところのスキル持ってるんかな?」
PL「まあ流石に情報無さ過ぎて何とも言えんな。そしてミカはやっぱりバルバトスか」
PL「悪魔と同名なんだがそこら辺どうなってるんかね」

???「そ、その、あれは何?カッコいい装備とか……」
オルガ「なんだ、バルバトスが気になってたのか。……まぁ、お前の思っている物じゃねーよ」
オルガ「鎧みたいなもんだが、あれのダメージは直接ミカに伝わるからな。防御力なんて皆無なんで防具は別に付けてるしな」
アイズ「じゃあ何で着て…乗って……使ってるの?それと、バルバトスって───」

PL「うーん?黒ローブの素性がわかんねぇなぁ」
PL「とりあえずバルバトス見た印象がカッコいい装備なあたり男っぽいか?」
PL「ミカと言えばバルバトスとはいえ、どこで手に入れたのやら」
PL「俺たちも聞いたことないし、アイズも装備方法の言い方に困ってるあたり、出回ってる装備じゃないっぽいよな」
PL「原作通り阿頼耶識が必要だったら手に入れる方法分かってもどうしようもないけどなー」

オルガ「────まっ、ゲン担ぎみたいなもんだ。ソロモンの72柱の悪魔……バルバトス見たいに強くなりてぇってな」
オルガ「あれを使ってるのは、デメリットも多いがその方が強いからだ」
オルガ(……あんまり使わせたくねぇえんだけどな)
???「へ、へぇ〜……この依頼終わったら少しだけ動かしても──」
ミカ「阿頼耶識ついてないと無理だけど、???も──」
オルガ「あーーーあれは、ミカ専用なんだ!!他の奴には使えないんだ、悪いな」

PL「やっぱり阿頼耶識システムがいる感じか」
PL「予想通りだけど、うちのいろはには使えないなぁ」
PL「オルガが言いよどんでるし、悪魔のバルバトスにも関係ありそうだな」
PL「剣合体みたく、モビルスーツと合体してるとかかな?」
PL「にしてもあんな非人道的な施術したのはどこの組織なのやら…」
PL「まあ、メシア・ガイア・ヤタガラスのどれかでしょ」

???「じゃ、じゃあ、写真だけ!!!」
ミカ「別にいいけど……」
???「よっし!!!!」
アイズ(何が良いんだろう?)
???「あっ、じゃあせっかくだし肩に…」
オルガ「………」フッ
ミカ「 ……良いけど」

PL「これは絶対男だなぁw」
PL「乗り込み型の人型ロボットとか男のロマンだからしょうがないね!」
PL「現にアイズには理解されてないしな」
PL「この謎ローブが巫女攻略につながるのか?雰囲気や発言が歴戦の猛者には見えないが」
PL「天然物の天才とか?」
PL(巫女戦のキーマンで、魔法型っぽい、歴戦の猛者っぽくない…新人…まさかね?)

1030 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 15:19:22 ID:j13WWpNo
W支援乙
10秒差で支援が重なるとは……w

1031 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 16:00:07 ID:VadNLf2G
W支援乙

1032 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 17:53:35 ID:h0vXFmtc
W支援乙

1033 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 18:01:05 ID:8k8OeJ/X
集計&W支援乙

もう18作品か
今回は祭り開催日に作品来なくて年末年始は忙しいから今回はあんまり作品こないなあと思った

まあ冒険者としては珍しいんだろうな
まあ地元の有力者がやる事ではあるがな

この時はまだほのぼのしてたんだ
やる夫を見てた俺らからしたらラブソングさんの忠告があるからつかの間の平穏なのは知ってたが

1034 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 18:13:38 ID:73zG9SCT
W支援乙

1035 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 20:06:16 ID:j13WWpNo
リインフォーススレ 164 【共犯者】


ナイトブレイザー「────そうまでして、最高司祭とマーリンはアリスに何を求めてる? 卍解に至らせて、何をしたいんだ? その先に……」
和真「……マーリンの方はアリスが卍解に至って目的は達成だろうな。それ以上、求められるものはない。
    女騎士が卍解に至って、最高司祭の野郎を倒せるなら最高司祭が協力なんてしないだろ」
カゲトラ「えぇ、それでは自殺だ。こんな大掛かりな劇をする必要もなし。ともなればあの男の目的は一つ
       アリスの魂を使っての────完全なる聖魔剣の作成。これしかない」


PL「プーリンの目的=アリスを卍解に至らせたうえで藍染を抹殺、藍染の目的=アリスを卍解に至らせた上でその魂を使って完全なる聖魔剣の作成……ってこと!?」
PL「すげぇな、どっちもゴール手前まで同じルートじゃん」
PL「肝心のゴールが最後の最後で藍染のゴールとプーリンのゴールで分かれてるけどね」


藍「────その心は?」
カゲトラ「聖魔剣の性能は、素材に使った魂の量で高まるのでしょう? であるならば、アリスの不壊という効果……これは異常だ。
       魂の一部で、本人にダメージが行くのであればすべて使って砕けたら修復は不可能でしょう。だが、アリスの聖魔剣だけは砕けない」
和真「卍解に至らせるのはなんでだ? 至らせなくても、とっとと聖魔剣にすれば……」
カゲトラ「単純な話ですよ。それでは、卍解は使えない。言ったでしょ───卍解には強い思いが必要だと。
       魂のすべてを聖魔剣にしたら、人格も引っ張られる───そんな様で卍解に至れると? 至りたいと聖魔剣になった者が思いますかね?」
藍「なるほど、アリスを聖魔剣にして最大の能力を発揮できるまで育てたかったわけか。
  ……その上で、アリスの心を何らかの手段でへし折るか、再び人格と記憶を奪って自身の思い通りになる聖魔剣にする。
  なるほど、ユージオが成功しても最高司祭はいいわけだ。再びやり直せば良い───もしくはその時点で、聖魔剣にすればいい」


PL「100年待った訳だからさらに数年や数十年なんて訳はないわなぁ」
PL「アリスの聖魔剣が異常なのは分かったけどそこまでしてアリスの聖魔剣を求める理由はなんだろ? 既にリベリオンっていう特大級の武器持ってるのに」
PL「二刀流でもなきゃ武器二つ装備できないのにねぇ……? あのステ暴力武器に何の不満があるんだろうか」
PL「存外リベリオンに嫌われていて真の力発揮できてないんじゃね? もしくは真の力自体知らないとか」
PL「ははは、まさかそんな馬鹿な」(ピコーン)


和真「マーリンは────えっ?」
ナイトブレイザー「─────何?」 ←怒りのあまり壁を破壊
和真「ナンデモナイデス」
ナイトブレイザー「そう……」
カゲトラ「………いやーきっと色々やる気ですよ!!! 抵抗されると面倒ですから、戦意喪失する何かが!!!
       アリスは、自分よりも他人が大事な人間ですからね!!! きっと、心折るために色々用意していると思いますよ!!!」
藍「───煽るな!!!!」
ナイトブレイザー「──────」


PL「壁ダィイイイイイイイイイイイイイン!」
PL「あの、明星4発ぶち込まないと壊れないワンパンで壊れてるんですけど……」
PL「カゲトラさんもうちょっと手心を……今ちょっとうちのマスター候補は冷静じゃないんで」


和真「───はぁ……ほらよ」
ナイトブレイザー「───スマホ?」
和真「いいから出ろ」
ナイトブレイザー「えっと……もしもし?」
???「───────」
ナイトブレイザー「あのー声が聞こえないんですけど……」


PL「ん? 相手は誰だこれ?」
PL「アベンジャーズの仲間のだれかか? 今のやる夫にアドバイスできる人間って言ったら誰だろ」
PL「シノンが相手だったらガチャ切の件でお叱りから始まるからないとして―――まさか新キャラか?」


???「呆れて何も言えないだけだ」
ナイトブレイザー「────へっ?」
???「やる夫……お前は、本当に厄介ごとに巻き込まれるな」
ナイトブレイザー「えっ、あっ─────キャロル!?」
キャロル「以外いるか……和真に電話で叩き起こされてみたら…とんでもないことになっているな」


PL「キャロルだ! ちらっと名前だけ登場してたけどシンフォギアのキャロルだ!」
PL「ついに登場したかアベンジャーズ最大の後援者」
PL「お前それどこで手に入れたんだよってぐらいアベンジャーズが一級品の装備揃えてるのは彼女のおかげだろうなぁ……」

1036 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2024/01/03(水) 20:07:13 ID:j13WWpNo
タグ漏れてた
今日も貢ぎ所でやっていきまーす
何日連続でできるかなー?

1037 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 20:17:41 ID:QVrW1Dh6
支援乙

1038 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 20:18:24 ID:9Ob1chlK
支援乙

1039 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 20:20:27 ID:oeW84+hd
支援乙ー

1040 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 21:29:07 ID:8k8OeJ/X
支援乙

1041 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2024/01/03(水) 22:06:53 ID:j13WWpNo
リインフォーススレ 165 【キャロル】


ナイトブレイザー「いや、あの………」
キャロル「説明は良い、事情は聴いているしさっきまで話も聞いている」
ナイトブレイザー「………はい」


PL「すげぇ、あの魔王の使徒が及び腰な態度になってる」
PL「魔王の使徒であるやる夫からしても頭が上がらん存在か。これはちょっと意外な関係性」
PL「オカンとはいえ主従関係が成立してる藍とはまた違う関係かね? どういう関係なんだろ」


キャロル「まぁ、これで暴れていたら共犯者のことを考えず暴れていたとなって、ギアスが発動していただろうがな」
ナイトブレイザー「───あっ」
キャロル「………聞かなかったことにしてやる」
藍「(アカン、私も忘れてた)」


PL「お前キャロルとの間でギアス結んどったんかーい!」
PL「あかんやろそんな大事なこと忘れたらw」
PL「外付け回路の藍様まで忘れちゃってるw これはあれだ、あまりに当たり前のこと過ぎて忘れちゃったパターンw」
PL「これ怒りのあまり藍染のもとに突っ込んだら戦闘開始時にスタンしてぶっ倒れるシュールな光景が発生してたんですかねぇ……?w」


ナイトブレイザー「アハハ……ごめんなさい」
キャロル「……たっく、まぁいい要件を言うぞ」
ナイトブレイザー「……うん」
キャロル「────好きなだけ暴れろ」


PL「マジで!? 良いの!!?」
PL「よっしゃあやったれ! 藍染の野郎をぶっ殺せぇえええええええ!!!」
PL「サーチ&デストロイ!! サーチ&デストロイ!!!」


ナイトブレイザー「───良いの?」
キャロル「お前が、この一件を気にして後々戦力にならん方が俺にとって不利益だ」
ナイトブレイザー「………」
キャロル「こっちは最悪、適当に雲隠れすれば済む話だ……当てがないわけでもないしな。無論、ただで暴れろとは言わん───魔剣リベリオンをかっぱらってこい」


PL「クエスト:藍染をぶっ殺してリベリオンを奪え」
PL「あぁ、これが原因でリベリオンが魔王の使徒の下に行っちゃうんですね」
PL「その因果が何故かこっちに祟ってリインたちがリベリオンでしばかれることになるんですけどぉ……w」


ナイトブレイザー「……簡単に言うな〜」
キャロル「散々悪用されてるんだ、今更構わんだろ」
ナイトブレイザー「ふっ、違いないか」


PL「まぁ既にこれでもかっていうぐらい悪用されてるからな」
PL「リベリオンにスパーダの意思があったらブチギレ不可避ですよ」
PL「前に出てた藍染がリベリオンに嫌われてる説普通にありそうだわ」


キャロル「まぁ、後はお前の好きにしろ──」
ナイトブレイザー「……カゲトラ、一つ聞いて良い?」
カゲトラ「……内容次第ですかね」
ナイトブレイザー「────選んだら今は後悔しない。でも、将来的に後悔するかもしれないのと、今は後悔しても、将来的に後悔しないかもしれない……どっちを選ぶ?」
カゲトラ「───実にくだらない。我らは今を生きる者。数秒、数分先のことならともかく、それ以上の先のことなど分かるわけもなし。
       ならば、我らは今を後悔しない選択をし続けるしかない。何故なら、今後悔しないのだけは確かなのだから───違いますか?」


PL「ンンンンン!! まさに!! 正論!!!」
PL「将来の後悔より今を後悔しないように生きる。実に正しい」
PL「先のことなんざ未来の自分に投げれば良いわな」


ナイトブレイザー「────全く持ってその通り……和真」
和真「────おう」
ナイトブレイザー「皆には御免って言っておいて」
和真「しょうがねぇな……まぁ、ずっとお前頼りだったしな……偶にはいいだろ。最悪、ライドウ死ぬまでこっちに不法滞在と行こうぜ」
藍「全く、貴様らは……結局こうなるわけか」


PL「呆れつつもその行動を否定しない……本当に仲いいんだなアベンジャーズ」
PL「ガイアにも真の友情ってあったんですねぇ……」
PL「メシアには絶対ないものだからな。あるのは主従と上下関係の絶対性だよ」


カゲトラ「おや、もう迷いは良いので?」
ナイトブレイザー「答えは出ても、それを選ぶ勇気が無かっただけだから。その勇気をもらった以上、もう悩む必要はない───殴り込みだ!!!!」


PL「ヨン様がしばかれることが確定しました」
PL「うっ、うっ、可哀そうなヨン様……ひとえにてめぇが魔王の使徒を舞台に上げたせいだが」
PL「本当にその通りだから困る……w」

1042 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2024/01/03(水) 22:07:14 ID:j13WWpNo
もう一丁支援
23時ごろから貢ぎ所の方でもう1本支援してまいります

1043 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 22:21:38 ID:8k8OeJ/X
支援乙
この共犯者の言葉から覚悟が決まったんだよなあ
なつい

1044 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 22:23:55 ID:9Ob1chlK
支援乙
熱い展開だったよな… また読み返そうかしら

1045 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 22:33:27 ID:h0vXFmtc
一人W支援乙
発足した理由が仲良くアホらしいことするためのものだからこそ、アベンジャーズが特異な集団になってるだけなんだよなぁ
でもってこのキャロルとの電話のシーンは、脳内でDMC5のネロがキリエと電話するシーンのBGM流してたわ……

1046 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 23:16:38 ID:NYMFuzBE
支援乙。ここ良い展開で早く投下はまだかと待ち望んてたの思い出したわ。

そいやカマエル強化で真化したから開幕召雷弾の火力が3125→9375になるな。
耐性で半減しても4687。武装色極で更に30%カットしても3071。
モーさんレベルでも1ゲージ吹っ飛ばせる。(赤雷で無効化されるけど)

まじで赤龍帝の炉心欲しいなぁ・・あれば微覚醒時で計算するとこうなる
1250×1.5=1875(スキル50)。1875×(25%真全能+50%真全能ハイ+25%境地+50%魔力+50%赤龍帝)=5625。
5625×3(真コンセ)=16875 反射以上の場合半減で8437。武装色極で5906。

超過込みでこれが開幕飛んで来るんだから相手視点何かしら手札切らないといけない。

1047 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 23:25:30 ID:h0vXFmtc
>>1046
いや、開幕召雷弾にコンセが乗るかどうかの判定はイッチも保留中なんだ。なので計算は未確定ってことで・・・
アインスいると魔王の指揮で更に30%マシだから6000超えするし、開幕ラスタになると魔力差分も乗るからコンセ前でも7000オーバーになるかも

1048 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 23:30:57 ID:9Ob1chlK
灼爛殲鬼の強化は回復量が200になったのも大きいよね
食いしばりでHP1からでも3行動で600回復するから回復に手番使わなくても旋風紫電烈光斬と超究武神覇斬を撃てる

1049 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 23:34:41 ID:DG9yu/w8
召雷弾にコンセが乗るようになると必然的に他の魔法限定のバフも乗るから殲滅力がヤバい事になるのよな
具体的にはリシテアの高位ユニークの対象になる

1050 :名無しさん@狐板:2024/01/03(水) 23:53:55 ID:2d0YjvU8
赤龍帝は今のやる夫に滅茶苦茶噛み合う性能してるからな
半ば戦力外に近い神の雷とかも一気に戦力級の性能になったりする

1051 :名無しさん@狐板:2024/01/04(木) 00:57:00 ID:US1yrrRh
支援乙です

1052 :名無しさん@狐板:2024/01/04(木) 02:29:42 ID:4QY90oYz
【スパチャ 6/21】

【6/20からの積み立て=142枚】

【クリスマス&正月AA支援】
貢ぎ所2スレ目
4061 4099

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
4070 4075 4078 4080 4084
4087 4092(×8) 4095 4106
4107 4121 4123 4129(×2)
4131(×2)

【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
726 729 730 738 739
740 774 783 799 833
846 850 866 869 877
878 881 885 887 898
923 927 932 976 977
982 997 1003 1028 1029
1035 1041

合計 198枚

1053 :名無しさん@狐板:2024/01/04(木) 02:35:48 ID:4QY90oYz
【短編支援】
貢ぎ所2スレ目
3637~3642=6レス=1枚 3662~3667=6レス=1枚

貢ぎ所3スレ目
40~102=62レス=13枚 127~200=73レス=15枚 221~281=61レス=13枚
304~361=57レス=12枚 381~463=76レス=16枚 748~826=75レス=15枚
836~872=37レス=8枚 883~959=75レス=15枚 1004~1108=105レス=21枚
1128~1295=168レス=34枚 1304~1329=26レス=6枚 1345~1385=37レス=8枚
1396~1410=15レス=3枚 1471~1498=27レス=6枚 1510~1551=42レス=9枚
1582~1613=27レス=6枚 1622~1641=20レス=4枚 1655~1712=58レス=12枚
1723~1778=56レス=12枚 1785~1855=71レス=15枚 1860~1882=22レス=5枚
1894~1930=37レス=8枚 1936~1991=56レス=12枚 2002~2032=27レス=6枚
2040~2097=49レス=10枚 2107~2146=40レス=8枚 2154~2315=162レス=33枚
2324~2379=56レス=12枚 2387~2436=44レス=9枚 2451~2513=49レス=10枚
2523~2569=47レス=10枚 2578~2619=39レス=8枚 2628~2657=29レス=6枚
2668~2766=99レス=20枚 2775~2825=47レス=10枚 2836~2879=41レス=9枚

11スレ目
677~732=56レス=12枚

合計433枚

1054 :名無しさん@狐板:2024/01/04(木) 09:16:57 ID:BeDas+es
【第三回?陵辱短編祭り】 ←作品のタイトルにこれをつけること

開催期間:
12月22日〜1月15日

ルール:
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/971

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

◆ZQi6Yr2YC2 氏 2作品
・やる夫はドラゴンボール世界で生き続けるようです                   3スレ目1582〜1613
・森の大魔女ルサルカさん!                                 3スレ目1860〜1882

◆pVrmIcue1Y 氏 6作品
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとあまぎなぶりりあん〜 3スレ目1655〜1712
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとなかできしずくたん〜 3スレ目1723〜1778
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとめしあなありすたん〜 3スレ目1785〜1855
・時の行者 〜殺生関白の巻〜                                3スレ目1936〜1991
・時の行者 〜つる姫じゃ〜っ!の巻〜                          3スレ目2324〜2379
・時の行者 〜地方病は怖いの巻〜                            3スレ目2523〜2569

◆Yn.RKLXCaD0A 氏 1作品
・タイトルなし                                           3スレ目1894〜1930

◆bQL5PxL53w 氏 9作品
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 プロローグ 前編              3スレ目2002〜2032
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 プロローグ 後編              3スレ目2040〜2097
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 イチカ・セシリア編 前編         3スレ目2387〜2436
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 イチカ・セシリア編 後編         3スレ目2451〜2513
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 イチカ・セシリア編 閑話         3スレ目2578〜2619
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 ヤラナイオ・アナスタシア編 前編    3スレ目2775〜2825
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 ヤラナイオ・アナスタシア編 中編    3スレ目2836〜2879
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 カルネ村の惨劇編           3スレ目2107〜2146
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 鉄級冒険者の悲劇編         3スレ目2628〜2657

初心者 ◆v/SR6P2sZU(◆Ln2JYTreEw) 氏 2作品
・◯◯スイッチ〜堕ちたシンフォギア響〜                          3スレ目2154〜2315
・愚かな代償                                           3スレ目2668〜2766

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

合計20作品

1055 :名無しさん@狐板:2024/01/04(木) 12:40:47 ID:LpVX/W6a
集計乙

1056 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2024/01/04(木) 14:49:45 ID:zSg4OLS0
>>1028の続きです

注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細けえことはいいんだよの精神でお楽しみ下さい

やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです その19

sideやる夫

――さて、地銀との今後のダンジョン運営についての擦り合わせにやってきたやる夫だったが・・・

職員「本日はよろしくお願いします」
やる夫「こちらこそ」
お互い和やかな雰囲気の中始まった話し合いだったがその胸の内はというと
やる夫(思ってたのより若いな・・・けど逆にこの若さでこの場を任されてるという事は
確かな実力と実績を兼ね備えているという証明でもある・・・)
職員(冒険者とはいってたが・・・・思っていたより数段は手強そうな相手だな・・・)
大ダンジョン時代が始まりその間一般人の中で作り上げられてきた冒険者のイメージは腕っぷしだけはある考えなしの脳筋である
まあ大多数の冒険者は大体そうなのであながち間違ったイメージという訳ではないのだが・・・
職員(おまけに目の前の男はあのうちはマダラの弟・・・つまりはうちは一族本家の当主の弟だ・・・!)
建前としては必要ならば一般人にも融資はするのだが、やはりこういう場では家柄というのは非常に大きい
一般家庭出の者と名家の家の出では、表向きにどう取り繕っていてもその扱いに
差が出てしまうのはそれを把握している人間としてはある意味仕方がない事であろう
ただその事を抜きにしてもお互いに対峙した相手の初印象は同じく手強い相手といったものだったのだが

職員「それではまずこの調査結果に対してですが――」
やる夫「それなら―――」
お互いに激しい応酬が続いていく・・・
やる夫が思っていた通り、この職員は若手の中でもトップの実力を持っており
調査結果からやる夫が管理するダンジョンの有用さを確信し選りすぐった精鋭を送り込んできたのだ
若い者を送り込んできたのも、その若さで油断を誘えればという目論見があったのだが
残念ながらその目論見は通用しなかったようだ

職員(それに国も援助はしたとはいえ、スタンピードからの復興を主導したのはまぎれもなくうちは一族・・・!
それにこの目の前の男の迅速な判断で買い占められた土地に、挙句の果てに
彼が所属している・・・うちは一族の男が所属しているギルドによるダンジョンの調査・・・!)
ダンジョン管理の義務というものをこの男は十分過ぎるほど果たしているのだ
ここでこちらが物言いをしようものなら周囲から叩かれかねないほどに
職員(もう一つの方のダンジョンに意識を割かれ過ぎたのが痛かったな
あちらの方のダンジョンの方が重要度が高いのもあったが、それよりも向こうの家の
所有権を主張する押しがしつこく粘着質すぎるのもあるが・・・)
もしもこれが交渉ではなく勝負ならすでにこちらの負けはほぼ決まっているといっても過言ではない
交渉以前の準備段階であちらに渡ってしまった手札があまりにも多いのだ
こちらに出来る事といえばこの話し合いでその差を埋めてイーブンに持ち込む事・・・それが最上の結果だろう

やる夫「――――」
職員「―――?――――!?」

そんな二人の交渉の行方は・・・!?



【1D100:34】+20(有能な名家の後ろ盾)+30(経営力限界突破)+20(超有利な盤面)−20(エリートの意地)


続く

1057 :名無しさん@狐板:2024/01/04(木) 16:14:40 ID:HVaPtA87
支援乙。84と文句なしな出目。
@1作品で円卓チケット行けるとこまで投稿してくれた作者に感謝しかない。

>>1048
空いてる枠に大治癒促進いれて行動時200+50=250回復もアリかな?現状新スキル無しだから瞬間回復の方が優先度高いかもしれんけど

1058 :名無しさん@狐板:2024/01/04(木) 17:32:50 ID:nwrxUsuh
支援乙
固有値なければヤバかったか。

大治癒促進よりは対魔女として極万能見切りあたりでも良い気がする

1059 :名無しさん@狐板:2024/01/04(木) 18:35:31 ID:TN6z2uIk
今投下止まってるけどこれで21作品目だから円卓チケット獲得来たな

1060 :名無しさん@狐板:2024/01/04(木) 18:48:50 ID:13+0bYxD
チケット一気に増えたけど上手いこと貯め続けて
イギリス編終わるまでに一気にガチャ回せる様にしときてえところよ

1061 :名無しさん@狐板:2024/01/04(木) 19:14:49 ID:gDJHjoeb
貢ぎ所3スレ目容量オーバーかなこれ

1062 :名無しさん@狐板:2024/01/04(木) 19:19:21 ID:RhBpWIm+
>>1057
50回復に一枠使うのはきついし霊夢の加護が消えたから瞬間回復の方が優先かな
魔女は搦め手得意そうだし… 状態異常魔法は回避判定ないからなあ

>>1058
必中相手だと回避できないし属性違いの大氷河期(確定凍結)とかには無意味だし優先度は低いかな
どうしても欲しいなら1枠増えたアインスの方に入れる手もあるが

1063 : ◆hs6uDv9e5o :2024/01/04(木) 19:43:01 ID:7DjxIQc9
貢ぎ所の次スレよー
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1704364846/


1064 :名無しさん@狐板:2024/01/04(木) 20:16:11 ID:1lfmb56P
立て乙
これで21作目だから賞品全回収ー!

1065 :名無しさん@狐板:2024/01/04(木) 20:21:04 ID:lu1oz3WW
立て乙
祭り開催日に投下来なかったから今回はダメかなあと思ったら21作品までいけたなあ

1066 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2024/01/04(木) 20:40:42 ID:BeDas+es
リインフォーススレ 166 【終わらぬ物語】


カゲトラ「────ところで、この情報を知らないのにアリスはなぜ最高司祭の所へ?」
ナイトブレイザー「……そう言えば何も言ってなかった」
カゲトラ「ええ、聞いてませんから」


PL「そういやカゲトラ途中から話に参加してたから事情全部知らねえw」
PL「聞いても興味あるかどうか……いや、右目の制約とかに関してはうぜぇって思うかもしれんけど」
PL「カゲトラのことだからやる気が戻りましたね、さぁやりましょうとか言って戦闘開始しそうで怖い」
PL「口調が丁寧なだけで中身は剣八だからあり得ないとは言い切れない……w」


藍「いや、説明する前だったしな……普通に会話参加されていて、忘れてたわ……よく平然としてるな」
カゲトラ「面白い話ではありましたが、それで?としか」
藍「無敵すぎる……まぁ、説明するか(流石に戦闘して、足止めは避けたいが……)」


PL「安定のカゲトラクオリティよ」
PL「その辺気にする情緒とかないだろうからなぁ……お酒と闘争だけがすべてっぽいし」
PL「ここまで来てカゲトラとの戦闘は勘弁してほしい……いやでも有用そうなユニークいっぱい持ってそうだからそれも惜しいか……?」


カゲトラ「なるほど……邪魔ですね」(ブシャア)
和真「────!? 自分の目を抉り……」
カゲトラ「ふむ、これで自由と言う訳ですか……まぁ、片眼が無くても戦えるので、問題はありませんね」


PL「躊躇なく自分の目を抉ったぁああああ!?」
PL「やると思ったが本当にやりやがったよこの軍神様!!」
PL「むしろ大人しくギアスかけられてたことすら意外に感じる……w」


ナイトブレイザー「……どういうつもり? カゲトラが、最高司祭の行為にムカついたとか無いでしょ?」
カゲトラ「勿論、どうでもいいですよ。貴方がやる気を取り戻したのであれば、正直ここで殺し合いも一興ですが───」
和真「(怖っわ!!!!! えっ、こいつ人間なの!?)」


PL「人間ですよ。一応、多分、きっと……」
PL「やる夫がカゲトラのこと凄く理解してる。流石は異常者コンビ」
PL「てーかやっぱりここで殺しあうことも視野に入れてたか。怖い怖い」


カゲトラ「─────他人の思い通りに動くというのは気に食わない。
      私は戦いたい時に、自由に戦いたいので。まぁ、こちらの方が面白そうというのもありますが……」
ナイトブレイザー「───黎明の光」
カゲトラ「おや、敵に塩を送るので?」
ナイトブレイザー「……んじゃあ、セフィロス討伐ってことで一つ」


PL「そういやしてたな約束」
PL「塩を送るのがカゲトラじゃなくやる夫な辺り面白いw」
PL「逸話の逆のパターンで利用とか本当に面白いことやってるw」


カゲトラ「あぁ、約束してましたね……なら、仕方がないですね。セフィロス討伐するまでは、共闘と行きましょうか」
和真「……今日一日しか見てないけど、何があったの?」
藍「………色々あったぞ(遠い目)」


PL「本当にいろいろあったぞ……」
PL「いろいろありすぎて一言で語れないぐらいにはいろいろあったぞ」
PL「この魔剣教団編スレが40ぐらいから始まってもう166になってるからな。主役のはずのリインが100スレぐらい登場してないからな!」
PL「何ならこの後さらに100スレぐらい魔剣教団編が続きそうだからな!?」
PL「いや流石にそこまでいくまでには終わるだろう……終わるよね?」
PL「このスレは魔王の使徒スレに乗っ取られました!」

1067 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2024/01/04(木) 20:41:08 ID:BeDas+es
今日も貢ぎ所でやってきます
個人としてはこれで10本目かぁ

1068 :名無しさん@狐板:2024/01/04(木) 20:42:51 ID:P1UMT6jw
支援乙

1069 :名無しさん@狐板:2024/01/04(木) 20:44:25 ID:lu1oz3WW
支援乙
個人で10本目とか凄いよ

1070 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2024/01/04(木) 20:46:51 ID:BeDas+es
ここから毎日1本支援すれば20本……?

1071 :名無しさん@狐板:2024/01/04(木) 22:10:31 ID:nwrxUsuh
支援乙
やめてください! 劇場版主人公のはずだったのに主役の座を奪われたキリトという子もいるんですよ! ・・・でも問題ないな!

でもって、祝!短編祭り全報酬達成!

1072 :名無しさん@狐板:2024/01/04(木) 22:33:55 ID:97ORTZQI
キリトさんはちゃっかり最大の成果を棚ぼたした勝利者なんですよ
主役って言っても悪趣味な劇のだし

1073 :名無しさん@狐板:2024/01/04(木) 22:42:16 ID:GM0b72XG
支援をコンスタントに投げてるし内容も面白いしで凄い

1074 :名無しさん@狐板:2024/01/04(木) 23:05:40 ID:aKjhjdEf
【スパチャ 6/21】

【6/20からの積み立て=142枚】

【クリスマス&正月AA支援】
貢ぎ所2スレ目
4061 4099

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
4070 4075 4078 4080 4084
4087 4092(×8) 4095 4106
4107 4121 4123 4129(×2)
4131(×2) 4134(×2) 4137
4138(×2) 4139(×2)

【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
726 729 730 738 739
740 774 783 799 833
846 850 866 869 877
878 881 885 887 898
923 927 932 976 977
982 997 1003 1028 1029
1035 1041 1056 1066

合計 207枚

1075 :名無しさん@狐板:2024/01/04(木) 23:49:56 ID:bZ91fnbq
集計乙
チケットだいぶ溜まったな
ここに短編支援も賞品もあるし

1076 :名無しさん@狐板:2024/01/05(金) 00:00:37 ID:ySkMUocg
【第三回?陵辱短編祭り】 ←作品のタイトルにこれをつけること

開催期間:
12月22日〜1月15日

ルール:
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/971

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

◆ZQi6Yr2YC2 氏 2作品
・やる夫はドラゴンボール世界で生き続けるようです                   3スレ目1582〜1613
・森の大魔女ルサルカさん!                                 3スレ目1860〜1882

◆pVrmIcue1Y 氏 7作品
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとあまぎなぶりりあん〜 3スレ目1655〜1712
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとなかできしずくたん〜 3スレ目1723〜1778
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとめしあなありすたん〜 3スレ目1785〜1855
・時の行者 〜殺生関白の巻〜                                3スレ目1936〜1991
・時の行者 〜つる姫じゃ〜っ!の巻〜                          3スレ目2324〜2379
・時の行者 〜地方病は怖いの巻〜                            3スレ目2523〜2569
・時の行者 〜アイズ磐梯山は宝の山の巻〜                       3スレ目2886〜4スレ目39

◆Yn.RKLXCaD0A 氏 1作品
・タイトルなし                                           3スレ目1894〜1930

◆bQL5PxL53w 氏 10作品
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 プロローグ 前編              3スレ目2002〜2032
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 プロローグ 後編              3スレ目2040〜2097
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 イチカ・セシリア編 前編         3スレ目2387〜2436
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 イチカ・セシリア編 後編         3スレ目2451〜2513
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 イチカ・セシリア編 閑話         3スレ目2578〜2619
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 ヤラナイオ・アナスタシア編 前編    3スレ目2775〜2825
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 ヤラナイオ・アナスタシア編 中編    3スレ目2836〜2879
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 ヤラナイオ・アナスタシア編 後編1   4スレ目48〜97
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 カルネ村の惨劇編           3スレ目2107〜2146
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 鉄級冒険者の悲劇編         3スレ目2628〜2657

初心者 ◆v/SR6P2sZU(◆Ln2JYTreEw) 氏 3作品
・◯◯スイッチ〜堕ちたシンフォギア響〜                          3スレ目2154〜2315
・愚かな代償                                           3スレ目2668〜2766
・愚かな代償 〜解説とおまけ〜                               4スレ目105〜162

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

合計23作品

1077 :名無しさん@狐板:2024/01/05(金) 00:00:47 ID:EKYjlmYf
【短編支援】
貢ぎ所2スレ目
3637~3642=6レス=1枚 3662~3667=6レス=1枚

貢ぎ所3スレ目
40~102=62レス=13枚 127~200=73レス=15枚 221~281=61レス=13枚
304~361=57レス=12枚 381~463=76レス=16枚 748~826=75レス=15枚
836~872=37レス=8枚 883~959=75レス=15枚 1004~1108=105レス=21枚
1128~1295=168レス=34枚 1304~1329=26レス=6枚 1345~1385=37レス=8枚
1396~1410=15レス=3枚 1471~1498=27レス=6枚 1510~1551=42レス=9枚
1582~1613=27レス=6枚 1622~1641=20レス=4枚 1655~1712=58レス=12枚
1723~1778=56レス=12枚 1785~1855=71レス=15枚 1860~1882=22レス=5枚
1894~1930=37レス=8枚 1936~1991=56レス=12枚 2002~2032=27レス=6枚
2040~2097=49レス=10枚 2107~2146=40レス=8枚 2154~2315=162レス=33枚
2324~2379=56レス=12枚 2387~2436=44レス=9枚 2451~2513=49レス=10枚
2523~2569=47レス=10枚 2578~2619=39レス=8枚 2628~2657=29レス=6枚
2668~2766=99レス=20枚 2775~2825=47レス=10枚 2836~2879=41レス=9枚
2887~2902.4~39=51レス=11枚

貢ぎ所4スレ目
48~97=46レス=10枚 105~162=57レス=12枚

11スレ目
677~732=56レス=12枚

合計466枚

1078 :名無しさん@狐板:2024/01/05(金) 00:02:06 ID:hbcd+NTa
集計乙ー
賞品の分も考えればしばらくは圧倒的に
ガチャポイントの供給と消費のバランスは供給に行ってるな!

1079 :名無しさん@狐板:2024/01/05(金) 00:39:28 ID:XzI/9oxh
集計乙ー
溜まったなぁ

1080 :名無しさん@狐板:2024/01/05(金) 00:45:39 ID:8nb0o6xm
支援乙&集計乙

1081 :名無しさん@狐板:2024/01/05(金) 00:52:43 ID:XzI/9oxh
そういえばアリスもやる夫と授業を受けてるけど、ゴリラ学科うけてれば常在戦場がパワーアップするんかね?

1082 :名無しさん@狐板:2024/01/05(金) 01:26:33 ID:FqBmUsus
魔道の心得は取得できると思うが天賦とはいえ統合は時間かかるんじゃないかな
まあ魔法も使うし盾役だから魔法防御上がるだけでも十分強いだろうけど

1083 :名無しさん@狐板:2024/01/05(金) 08:02:48 ID:hs5eBBTp
支援+集計乙。
常在戦場+魔道の心得の開幕ラスタキャンディは魔力もそうだけど本命は「命中2倍」効果だと思ってる。

やる夫の場合は先手凍てつく波動。後手摩訶鉢特摩(弱)によるカウンターが出来るからあまり困らんが。
とは言ってもモーさんレベルのステ暴力してくると必中付けない限り当たらんよなぁ。

1084 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2024/01/05(金) 18:40:26 ID:1Zondf2i
>>1056の続きです

注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細けえことはいいんだよの精神でお楽しみ下さい

やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです その20

sideやる夫

やる夫「それじゃあこの条件で」
職員「ええ十分です。本日はお時間いただき本当にありがとうございました(何とか面目は守り通せたな・・・)」
お互いを称えて握手を交わすやる夫と職員の男

交渉の結果といえば流石に事前のアドバンテージが大きすぎたのか国の方がやる夫の要求を全て飲む結果に終わった
だがその要求はどれも常識の範囲内だし、政府の方もただ普通にその業務をこなしているだけで
ダンジョンの莫大な利益の一部が懐にゴロゴロ飛び込んでくるようお互いに調整したので
双方にとって実りある結果に終わったと言えるだろう
確かに始終やる夫の有利で進んでいったが相手もやられっぱなしというわけではなかった
時に意見を受け流し、その弁舌は見事なもので流石にこの役目を任されたというだけはあった

――だがやる夫が最も相手を評価したのは自分を冒険者と知りながら決して侮らなかった事である
先人から積み上げてきた冒険者のイメージとは如何ともしがたく
特にエリート街道を進んできた人間にとって特にそのイメージは拭い難いものだ
だがこの前の男は冒険者ではなく目の前のやる夫をはっきりと見て、全力で挑んできてくれた・・・
それがやる夫にはとても嬉しく、交渉相手が信頼に値する人物だと確信して
お互い相手の利益となるように交渉を進めていったのである
・・・もしもの話だがこれがこちらを冒険者風情だとなめてかかるような相手であったなら
やる夫もそんなもの無視して容赦せずにむしり取っていったのだろうが・・・

まあそうならなかったのはやる夫にとっても相手にとっても幸いな事だっただろう・・・


[交渉はお互いにとって良い方向で締結しました!成果ダイスが増加します]


続く

1085 :名無しさん@狐板:2024/01/05(金) 18:44:59 ID:fM6n3UIc
支援乙

1086 :名無しさん@狐板:2024/01/05(金) 18:45:57 ID:UFzpIbFp
支援乙、まあ商売ってのはお互いに利があってこそだからな

1087 :名無しさん@狐板:2024/01/05(金) 19:37:22 ID:3M9MluFy
支援乙

1088 :名無しさん@狐板:2024/01/05(金) 19:38:48 ID:s4zh84Bl
支援乙

1089 :名無しさん@狐板:2024/01/05(金) 19:51:50 ID:XzI/9oxh
支援乙

短編祭りのおかげで、授業チケ5枚、寮外コミュチケ 5枚、自由行動チケ 5枚、寮内コミュチケ 5枚、の分が確定できたけど、支援の分も含めた割り振りでやった方が良いことってあったっけ?
やる夫&キラはゴリラとマルチタスク授業一定回数、和真はここでしかできないレ級コミュを一定回数、それ以外に何かあるかな?

1090 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2024/01/05(金) 21:38:39 ID:ySkMUocg
リインフォーススレ 167 【ガッツ】


???「───たっく、こんな所まで侵入されてんのかよ」
ナイトブレイザー「──────!!!」
カゲトラ「────おやおや……」


PL「うおっ、また新しく誰かやってきた?」
PL「シルバーカラス、イーディス、ナルメアの件といい、どうあっても魔王の使徒に来てほしくないようだな」
PL「ていうかこれちょっと不味いぞ。足止めが長引けばその分だけアリスたちが追い詰められて間に合わずにゲームオーバーになりかねん」


ガッツ「────こっから先は、進ませねぇぞ。テメェらの墓場はここだ!!!」
和真「ひぃ、ふぅ、みぃ……100人はいるんですが!?」
藍「ちっ、本格的に邪魔されたくないらしいな。アリスたちが、最上階にたどり着いたのか!?(だが、なんだこの違和感……)」


PL「うげぇ、ガッツが敵になったか。確かガッツってレベル120の超越者だったよな?」
PL「待ってくれガッツさん! やる夫はただ最高司祭がムカつくから殺してついでにリベリオンをかっぱらおうと思ってるだけで魔剣教団に敵対するつもりなんてないんだ!」
PL「あってるけど言い方ぁ!!w」


???「────」
ナイトブレイザー「──── 一人、見知らぬ奴がいる」
カゲトラ「ええ、私も見たことが無い───誰ですかね、あの悪魔」


PL「AAがFateのメドゥーサの誰かがいる!」
PL「カゲトラが知らないって……思いっきり悪魔に侵入されてんじゃん! 警備はどうしたぁ!?」
PL「最高責任者が黒幕だからいくら警備しても無駄です!」


ガッツ「まさか、アンタと協力することになるとはな。ナイトブレイザー」
メドゥーサ?「……えぇ、そうですね」


PL「どこをどう見たらそいつがナイトブレイザーに見えるんだよw」
PL「あかん、完全に鏡花水月の催眠食らってやがるw」
PL「超越者なんだからもう少し抵抗して欲しかった。てか地味に鏡花水月で明確に操られた被害者第一号じゃねガッツ?」


藍「鏡花水月か!!! 厄介な……戦闘をさせて、足止めが狙いか!!!」
ナイトブレイザー「なら、最低限ガッツぐらいは────」
カゲトラ「あぁ、無意味ですよ」
ナイトブレイザー「えっ………」
カゲトラ「彼、他者からのあらゆる回復魔法を受け付けない体質なので」


・ベルセルク:炎上、凍結、感電、忘却、目眩、睡眠、混乱、恐怖、絶望、激怒、洗脳のダメージ及び効果を無視して、行動できる。
         上記の状態異常効果1つに付き全ステータスを10%上昇する。
         代わりに他者からの回復魔法及び、回復効果を受け付けない。


PL「おいなんだこの藍染にとってこれ以上ない都合のいい玩具」
PL「アリスを保護したのもガッツらしいし、これ俺らが考えてる以上に藍染の操り人形としていろいろと悪事に加担させられてません?」
PL「これすべてが終わった後でガッツのメンタル大丈夫か?」


ガッツ「んじゃあ、まぁ───いっちょやるか!!!」
ナイトブレイザー「(くっそ、戦闘してる時間すら───)」


PL「あぁ、そうこうしてる間に戦闘が始まっちゃった」
PL「言い訳する時間すら貰えねえ!」
PL「ってあれ誰かが壁破壊して戦闘に割り込んできたぞ?」


ナイトブレイザー「えっ────」
???「おい、カゲトラ────」
カゲトラ「はい、何ですか?」
銀時「テメェ─────人の一張羅───よくも台無しにしやがったな!!!!」


PL「銀さんだ! 銀さんが脱いだ!」
PL「まさかの銀さんが脱衣してダイナミックエントリー!!」
PL「劇場版銀さんとは胸熱展開だわ! みんな頑張れー!!」

1091 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2024/01/05(金) 21:39:09 ID:ySkMUocg
今日も貢ぎ所でやっていきます

1092 :名無しさん@狐板:2024/01/05(金) 21:41:32 ID:3M9MluFy
支援乙

1093 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 00:11:28 ID:Z3AUqBfP
支援乙
ガッツさん、このスキルで状態異常を無視して行動できちゃうから健康診断で精密検査しまくらないとヤバいことになりそうな気がする

1094 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 04:58:26 ID:+5JDsQun
【スパチャ 6/21】

【6/20からの積み立て=142枚】

【クリスマス&正月AA支援】
貢ぎ所2スレ目
4061 4099

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
4070 4075 4078 4080 4084
4087 4092(×8) 4095 4106
4107 4121 4123 4129(×2)
4131(×2) 4134(×2) 4137
4138(×2) 4139(×2) 4144
4146 4148

【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
726 729 730 738 739
740 774 783 799 833
846 850 866 869 877
878 881 885 887 898
923 927 932 976 977
982 997 1003 1028 1029
1035 1041 1056 1066 1084
1090

合計 212枚

1095 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 05:00:14 ID:+5JDsQun
【短編支援】
貢ぎ所2スレ目
3637~3642=6レス=1枚 3662~3667=6レス=1枚

貢ぎ所3スレ目
40~102=62レス=13枚 127~200=73レス=15枚 221~281=61レス=13枚
304~361=57レス=12枚 381~463=76レス=16枚 748~826=75レス=15枚
836~872=37レス=8枚 883~959=75レス=15枚 1004~1108=105レス=21枚
1128~1295=168レス=34枚 1304~1329=26レス=6枚 1345~1385=37レス=8枚
1396~1410=15レス=3枚 1471~1498=27レス=6枚 1510~1551=42レス=9枚
1582~1613=27レス=6枚 1622~1641=20レス=4枚 1655~1712=58レス=12枚
1723~1778=56レス=12枚 1785~1855=71レス=15枚 1860~1882=22レス=5枚
1894~1930=37レス=8枚 1936~1991=56レス=12枚 2002~2032=27レス=6枚
2040~2097=49レス=10枚 2107~2146=40レス=8枚 2154~2315=162レス=33枚
2324~2379=56レス=12枚 2387~2436=44レス=9枚 2451~2513=49レス=10枚
2523~2569=47レス=10枚 2578~2619=39レス=8枚 2628~2657=29レス=6枚
2668~2766=99レス=20枚 2775~2825=47レス=10枚 2836~2879=41レス=9枚
2887~2902.4~39=51レス=11枚

貢ぎ所4スレ目
48~97=46レス=10枚 105~162=57レス=12枚 180~257=43レス=9枚

11スレ目
677~732=56レス=12枚

合計475枚

1096 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 11:29:31 ID:02S58L7c
集計乙

1097 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 11:37:00 ID:DqSFOKcv
【第三回?陵辱短編祭り】 ←作品のタイトルにこれをつけること

開催期間:
12月22日〜1月15日

ルール:
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/971

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

◆ZQi6Yr2YC2 氏 2作品
・やる夫はドラゴンボール世界で生き続けるようです                   3スレ目1582〜1613
・森の大魔女ルサルカさん!                                 3スレ目1860〜1882

◆pVrmIcue1Y 氏 7作品
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとあまぎなぶりりあん〜 3スレ目1655〜1712
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとなかできしずくたん〜 3スレ目1723〜1778
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとめしあなありすたん〜 3スレ目1785〜1855
・時の行者 〜殺生関白の巻〜                                3スレ目1936〜1991
・時の行者 〜つる姫じゃ〜っ!の巻〜                          3スレ目2324〜2379
・時の行者 〜地方病は怖いの巻〜                            3スレ目2523〜2569
・時の行者 〜アイズ磐梯山は宝の山の巻〜                       3スレ目2886〜4スレ目39

◆Yn.RKLXCaD0A 氏 1作品
・タイトルなし                                           3スレ目1894〜1930

◆bQL5PxL53w 氏 11作品
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 プロローグ 前編              3スレ目2002〜2032
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 プロローグ 後編              3スレ目2040〜2097
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 イチカ・セシリア編 前編         3スレ目2387〜2436
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 イチカ・セシリア編 後編         3スレ目2451〜2513
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 イチカ・セシリア編 閑話         3スレ目2578〜2619
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 ヤラナイオ・アナスタシア編 前編    3スレ目2775〜2825
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 ヤラナイオ・アナスタシア編 中編    3スレ目2836〜2879
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 ヤラナイオ・アナスタシア編 後編1   4スレ目48〜97
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 ヤラナイオ・アナスタシア編 後編2   4スレ目180〜257
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 カルネ村の惨劇編           3スレ目2107〜2146
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 鉄級冒険者の悲劇編         3スレ目2628〜2657

初心者 ◆v/SR6P2sZU(◆Ln2JYTreEw) 氏 3作品
・◯◯スイッチ〜堕ちたシンフォギア響〜                          3スレ目2154〜2315
・愚かな代償                                           3スレ目2668〜2766
・愚かな代償 〜解説とおまけ〜                               4スレ目105〜162

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

合計24作品

1098 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 11:43:00 ID:8sI/ruiv
集計乙
正直、書き手が3人ぐらいで7作品投下して21ギリギリかなと思ってた

1099 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 11:51:56 ID:rM9zY0pk
集計乙です
円卓チケットの21どころか24作品までいったか

1100 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 12:04:35 ID:DqSFOKcv
お時間ある方にちょっと伺いたいんですが、
オーバーロードのジルクニフみたいに優秀なんだけど空回りして可哀そうになことになる王様・皇帝キャラに心当たりある方いませんか?
ジルクニフ使おうと思ったらAA2枚でちょっときつそうでして……w

1101 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 13:12:37 ID:nN6dFM/S
コードギアスのルルーシュとか?

1102 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 14:05:42 ID:DqSFOKcv
>>1101
あー!! ありがとうございます、ぴったりでしたわ!

1103 :いろはスレ風 ◆D6t2D7xH3U :2024/01/06(土) 17:28:59 ID:u4EpETeQ
>>1029の続きです

いろはスレ風支援31

【幕間 ─デスロードを突き抜けた者達─ 2】

──5/3 午後 車内──

オルガ「何とか、何事もなくつけそうだな……心配は杞憂だったか」
???「……」

PL「団長がフラグ立ててる…」
PL「何やってんだよ団長ォ!?」
PL「実際この後特大の爆弾が襲撃に来るからなぁ」
PL「ローブは寡黙なタイプかな?」
PL「まあ初対面な仕事仲間かつ残り二人が寝てるなら多少はね?」

狂三「───至高の魔弾」

PL「うわでた」
PL「襲撃の初手で汎用最上級の物理&万能スキル撃ってくるかぁ」
PL「まあ演出用とはいえ、Lv66にもなるとこれが当たり前に飛び交うレベルなんだよな」
PL「やっぱ★2で出てきていい強さじゃないんよ」
PL「どうやって勝つのやら…」

ミカ「───オルガ!!!」
アイズ「───ハンドルを切って!!!」
???「………」
オルガ「───っ!?」

PL「ミカとアイズは寝ている状態から気づいて反応してる当たり流石だなぁ」
PL「そして黒ローブは結構余裕そうか?」
PL「反応できてないだけの可能性もあるが…そもそも★2依頼で至高の魔弾撃たれることに気付けって方が可笑しいんだが」
PL「まあ俺ら視点は地獄そのものだけど団長達視点だと襲撃が起きたことしかわかってないだろうし…」
PL「なんならその襲撃者が大天使の巫女とは思わないよな」

ミカ「───オルガ、無事?」
オルガ「あぁ……」
???「……ナイスハンドル捌き」
オルガ「いや、ミカたちの声が遅けりゃ──」
アイズ「───違う。最初から当てる気はなかったんだと思う。そうでなければ、当たってた」
オルガ「おいおい……」

PL「ミカナイスキャッチ」
PL「まあ至高の魔弾なら衝撃だけでも車吹っ飛ぶわな」
PL「ふむ、直接当てる気は無かったのか」
PL「まあ襲撃の目的は輸送物の回収だろうしな。何かわからんが流石に魔弾直撃したら多少なりとも壊れるだろうしな」
PL「それでも間に合わなかったら走行できなくなるレベルでぶっ壊れてそう」

ミカ「誰か来───」
アイズ「─────!!!」ドガッ
オルガ「おいミカ、どうした───」
狂三「きひひひひ……おやおや、何処かで見覚えがあると思えば──」
オルガ「────!?テメェは───」

PL「おや?狂三側も面識あるのか?」
PL「ミカや団長も面識ありそうな感じだな」
PL「以前依頼であったことがある感じか?」
PL「団長が敵対的な反応してるし、碌な縁じゃなさそうだがはたして」

狂三「あの時逃げ出した実験体どもじゃないですか。まだ生きてたんですか?」
オルガ「時崎、狂三ぃ───!!!!」
バルバトス「………」
ミカ「………」

PL「ああ…そういう縁かぁ…」
PL「阿頼耶識埋め込んだのメシアで確定ですねこれは」
PL「鉄華団の面子は全員実験体だったりするのかな?」
PL「メシアはさぁ…」
PL「まあ平和なメシア教とかそれはそれで怖いから…」
PL「バルバトスにもカットインはいる当たり、バルバトスもメシア製だったりするのかな?」

1104 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 18:11:25 ID:8sI/ruiv
支援乙
人体実験とかメシア教団らしいですねw
まあ、きょうぞうちゃんは服装的にガイアかなと思ったらメシアかよとキャロルとの会話では思ったがな

1105 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 18:23:12 ID:+njKDmGA
支援乙

1106 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 18:39:48 ID:dCsBo4oo
支援乙

1107 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2024/01/06(土) 18:58:13 ID:1SU+jmmO
>>1084の続きです

注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細けえことはいいんだよの精神でお楽しみ下さい

やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです その21

sideやる夫

あの後それなりに打ち解けた職員の男と出口まで歩いている間に談笑をしていたやる夫達だったが
その話題は先ほどの交渉を行っていた時のやる夫についてだった

職員「それにしてもやる夫さん・・・あなたやたらとダンジョンについての法令や
抜け道について詳しくなかったですか?」
金融等についてなら男の方に一日の長があったが、ことダンジョンの事になるとやる夫はやたらと詳しかったのだ
・・・それはもう冒険者とか全く関係ない範囲までその知識は及んでいた
やる夫「えっ?そりゃ大学で学んだだけだぞ?」
職員(えっ?大学出てこの人冒険者やってんの?)

新人冒険者で最も多い年齢層というのは高校を卒業したまだ未成年の男女だ
学生の時の診断で冒険者としての素質があるとみなされたり、学校を卒業しても
進学の希望や、やりたい事が他にないようなのが冒険者になるようなパターンが非常に多い
次に多いのがリストラされたり急に仕事を辞めなければならなくなった社会人がそのまま冒険者になるケースだ
そしてやる夫の様に大学を卒業後に冒険者になるパターン
これは就活に失敗して新卒切符を失った者達がやけくそで冒険者に・・・というのが大体を占めている
・・・後これは前者三つに比べても遥かに少ないのだが中学を卒業し冒険者として活動するようになったり
酷いのだと小卒でまだ義務教育も終えてないのに冒険者になるようなのもいる
まあこの二例は本当に稀なケースでお金の問題で仕方なく冒険者になるのが大半だ
ただお人よしの冒険者グループに拾ってもらうか、よっぽど才能に恵まれてないとまず成長する前に100%死ぬので
地雷冒険者として冒険者達や国などもこいつらの存在は悩みの種となっている

職員「(こいつも就活失敗したくちか・・・?)ちなみにどこの大学を?」
やる夫「〇×大学を。そっから卒業してすぐに冒険者の道に・・・」
職員「・・・・・・・は?」
やる夫が今口にした大学の名前・・・それはこの国でも有数の超名門大学の名前だった
職員「何でそこを卒業して冒険者なんてやってるんです?(現場猫)」
入るには余りに狭き門で卒業条件も厳しく、そこを卒業した者は国の色々な部署からも引っ張りだこになる様な・・・
それこそ将来の栄光を約束されるようなそんな大学なのだ
それなのにそれを全て蹴って冒険者になったなど、男には信じられないような選択だった・・・


続く

1108 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 19:03:02 ID:j/W+5QSk
支援ss乙
狂三襲来。ガチでこの時脳内BGMが【ダークプリズン】だったよ。

1109 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 19:08:51 ID:8sI/ruiv
支援乙

1110 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 20:57:05 ID:Z3AUqBfP
W支援乙ー
魔剣教団あたりまではブースタ系マシマシの至高の魔弾が単発最大ダメだったけど今ではね・・・

有名大学出たからといってありきたりな道を歩むものは少なくないんだ。博士の就活難という問題もあるし・・・

1111 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2024/01/06(土) 21:01:17 ID:DqSFOKcv
リインフォーススレ 168 【任せた】


カゲトラ「………あんなの気に入ってたのですか?」
ギントキ「あんなのじゃ、ありません!!! 普通にカッコいいです!!!! なぁ、ナイトブレイザー!!!」
ナイトブレイザー「えっ、うん。良いと思う」
ギントキ「ほらな!!!!」


PL「まぁ男の子は好きだからなああいうの」
PL「銀さんは男の子というにはちょっと年いってるけどな。多分まだ二十代ぐらいだろうけど」
PL「あら、銀さんがちゃんとやる夫をナイトブレイザーだと認識してる?」
PL「そういやガッツが鏡花水月でメドゥーサをナイトブレイザーと認識してるように、銀さんも同じようにメドゥーサをナイトブレイザーと認識しそうだが、はて……?」


メドゥーサ?「(あの二人の鏡花水月が解けている……解いたのは、おそらく……これだからイレギュラーは…)」
和真「まぁ、良いとは思うけど派手じゃね?」
ギントキ「いや、俺ももうちょい抑えめの色にしたかったけど、日本語にしたら「銀」でしょって、マーリンが……」
和真「………ドンマイ」
ギントキ「断ったらキントキに改名させてやるとか言われたら、断れねぇよ。公然猥褻じゃねぇか」


PL「銀さんが金時だったら、タイトルが「金魂」になるから……うん、アウトだな」
PL「てか銀さんの鏡花水月解けてるのか。解いたのがイレギュラーとすると、やったのはやる夫?」
PL「あれでもカゲトラはともかく銀さんに黎明の光使ってたっけ? なんで催眠解けたんだろ」


藍「(────どうなってる? まさか……)」
メドゥーサ?「──これ以上何かされる前に消しましょう」
ナイトブレイザー「っ───」
イーディス「カゲトラ─────めり込ませ過ぎなのよ!!!」


PL「メドゥーサが突っ込んだら今度はイーディスが割り込んでやる夫を庇った!?」
PL「やる夫を庇ったとなるとイーディスも催眠解けてるということになるが」
PL「マジでどのタイミングで使ったんだよ黎明……確かに味方全体効果だけどカゲトラに使ったタイミングだとまだ敵だよな?」


イーディス「そっちも、何時までも食っちゃべるな!!! 時間ないんでしょ!!!!」
騎士たち「──ナルメア様、何故!?」
ナルメア「そうそう、これぐらいの数ならどうにかなるから」


PL「ナルメアまでこっちの味方になってる」
PL「三人ともこっちの味方とは……確かにこれで足止めされずに済みそうではあるけど」
PL「何故こうなったのか全くわからーん!!!」


ナイトブレイザー「ギアスは────」
ギントキ「どっかの誰かさんに、壁にめり込まされた時に右目は潰れちまったよ。たっく、乱暴なんだよ。ついでに、何処かのお人よしのお陰で治ったよ」
カゲトラ「自分で潰したんでしょう。あの程度で気絶するわけもないですし、全部起きて聞いてたんでしょ」
ギントキ「あーあーギンさん何も聞こえてないから」
カゲトラ「はいはい」
ギントキ「……まぁ、内緒話はコソコソしとけってな」
ナイトブレイザー「………」


PL「あ、これ、やる夫が銀さんたちを敵じゃなく味方だと認識してたから起こった現象だわ」
PL「マジかよ、魔剣教団への好感度があかんことになったと思ったら、まさかのファインプレーやった!?」
PL「好感度が高いからこそ起こった奇跡か。理由に納得がいくから本当にすごい」


ギントキ「────そう言う訳だ。とっとと先に行け。ここは俺達だけで良い!!!」
イーディス「本音を言えば、私は行きたいんだけど……まぁ、同類より貴方の方が説得には良いでしょ」
ナイトブレイザー「─────その意味わかってるってことで良い?」
ギントキ「おう、俺達の代わりにきれいさっぱり頼むわ」
ナイトブレイザー「────任せた!!!!」


PL「つまりリベリオンをかっぱらっても問題ないんですね?」
PL「そっちも重要だけど、銀さんたちが言いたいのはヨン様の方だろw」
PL「託された思いに応えなければ男じゃないぞ! 行け〜!!!」

1112 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2024/01/06(土) 21:01:32 ID:DqSFOKcv
今日も貢ぎ所で支援してきます

1113 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 21:44:47 ID:MHsoBEUK
支援乙

1114 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 21:53:45 ID:8sI/ruiv
支援乙

1115 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 21:55:43 ID:+njKDmGA
支援乙

1116 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 22:26:08 ID:dCsBo4oo
支援乙

1117 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 22:33:25 ID:Z3AUqBfP
支援乙
無意識に仲間判定してたのはマジでファインプレーだったよ。でも、壁に埋まってた3人とも目を潰すタイミングミスってたらもう一回黎明することになったんだろうか?なんて

1118 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 22:48:27 ID:DqSFOKcv
支援してきましたー、合いの手があると楽しい
そしてランスシリーズ知ってる人が多いのも嬉しい

1119 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 22:54:26 ID:Tso0IT2t
しかしもう少しでチケット合計700枚行くな……
ここまで溜まってくるとイッチがまたなんかチケットの使い道増やして来そう

1120 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 22:55:14 ID:oWahZUvB
>>1119
ガチャチケ500枚で円卓チケット1枚とか?
skebで獲得不可にして

1121 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 23:17:37 ID:SYycZE7h
今って何枚くらい自由行動券や逆転時計って溜まってるんだっけ?

1122 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 23:30:50 ID:SgeaUn4f
>>1121
祭りの賞品合わせると

円卓チケット2枚
自由行動券8枚
寮内+1チケット6枚
寮外+1チケット7枚
逆転時計5個かな?

恐らく

1123 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 23:32:49 ID:SgeaUn4f
6/21に使えるのは足さない計算だけど

1124 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 23:40:06 ID:jepbt+6i
一回数え直した方が良いかな

1125 :名無しさん@狐板:2024/01/06(土) 23:56:32 ID:SgeaUn4f
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1675594825/3928→寮外コミュ券1枚

ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1698070453/4491→自由行動券(使用済み)、寮内コミュ券1枚、寮外コミュ券1枚

ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1698070453/5087→自由行動券1枚、寮内コミュ券1枚、寮外コミュ券1枚

ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1675594825/4123→自由行動券2枚

ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/971→自由行動券5枚、寮内コミュ券5枚、寮外コミュ券5枚、逆転時計5個


だから今のところの合計は

自由行動券8枚
寮内コミュ券7枚
寮外コミュ券8枚
逆転時計5個

こうかな

1126 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 00:00:02 ID:gD+crnWt
>>1125
で、寮内コミュがこの後で1枚消えるから6枚か

溜まったなー

1127 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 00:06:03 ID:CVqy+Eg+
【スパチャ 6/21】

【6/20からの積み立て=142枚】

【クリスマス&正月AA支援】
貢ぎ所2スレ目
4061 4099

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
4070 4075 4078 4080 4084
4087 4092(×8) 4095 4106
4107 4121 4123 4129(×2)
4131(×2) 4134(×2) 4137
4138(×2) 4139(×2) 4144
4146 4148

【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
726 729 730 738 739
740 774 783 799 833
846 850 866 869 877
878 881 885 887 898
923 927 932 976 977
982 997 1003 1028 1029
1035 1041 1056 1066 1084
1090 1103 1107 1111

合計 215枚

1128 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 00:09:07 ID:CVqy+Eg+
【短編支援】
貢ぎ所2スレ目
3637~3642=6レス=1枚 3662~3667=6レス=1枚

貢ぎ所3スレ目
40~102=62レス=13枚 127~200=73レス=15枚 221~281=61レス=13枚
304~361=57レス=12枚 381~463=76レス=16枚 748~826=75レス=15枚
836~872=37レス=8枚 883~959=75レス=15枚 1004~1108=105レス=21枚
1128~1295=168レス=34枚 1304~1329=26レス=6枚 1345~1385=37レス=8枚
1396~1410=15レス=3枚 1471~1498=27レス=6枚 1510~1551=42レス=9枚
1582~1613=27レス=6枚 1622~1641=20レス=4枚 1655~1712=58レス=12枚
1723~1778=56レス=12枚 1785~1855=71レス=15枚 1860~1882=22レス=5枚
1894~1930=37レス=8枚 1936~1991=56レス=12枚 2002~2032=27レス=6枚
2040~2097=49レス=10枚 2107~2146=40レス=8枚 2154~2315=162レス=33枚
2324~2379=56レス=12枚 2387~2436=44レス=9枚 2451~2513=49レス=10枚
2523~2569=47レス=10枚 2578~2619=39レス=8枚 2628~2657=29レス=6枚
2668~2766=99レス=20枚 2775~2825=47レス=10枚 2836~2879=41レス=9枚
2887~2902.4~39=51レス=11枚

貢ぎ所4スレ目
48~97=46レス=10枚 105~162=57レス=12枚 180~257=43レス=9枚
277~323=37レス=8枚

11スレ目
677~732=56レス=12枚

合計483枚

1129 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 00:10:49 ID:CVqy+Eg+
【イギリス編追加要素】

ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1675594825/3928
→寮外コミュ券1枚

ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1698070453/4491
→自由行動券(使用済み)、寮内コミュ券1枚、寮外コミュ券1枚

ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1698070453/5087
→自由行動券1枚、寮内コミュ券1枚、寮外コミュ券1枚

ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1675594825/4123
→自由行動券2枚

ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/971
→自由行動券5枚、寮内コミュ券5枚、寮外コミュ券5枚、逆転時計5個


【合計】
自由行動券8枚
寮内コミュ券7枚
寮外コミュ券8枚
逆転時計5個

1130 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 00:12:47 ID:K3EKkzD2
集計乙ー

自由行動券とかもそうやって書かれると
残ってるのとかどうなってるのか分かりやすくて良いね

1131 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 00:15:31 ID:v2m4c+Po
集計乙
しかしコミュチケが一気に増えたなあ
あんまり増え過ぎるとなあなあ期間が減るからそれはそれで困るんだが

1132 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 00:18:42 ID:VJfz63FR
ぶっちゃけ計算するとある程度消えてくれた方が良いのよ
最悪12日くらい伸びる事になる上に授業考えるとそんだけ伸びてもせいぜい2科目くらいしか学習出来るの増やせないんで

1133 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 00:19:23 ID:mHfr4ZjF
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/1890

こちらのレ級が6/22日分ですね

1134 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 00:27:44 ID:tSSOWkFq
【イギリス編追加要素】

ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1675594825/3928
→寮外コミュ券1枚

ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1698070453/4491
→自由行動券(使用済み)、寮内コミュ券1枚、寮外コミュ券1枚

ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/1890
→自由行動券(使用済み)、自由行動券1枚

ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1698070453/5087
→自由行動券1枚、寮内コミュ券1枚、寮外コミュ券1枚

ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1675594825/4123
→自由行動券2枚

ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/971
→自由行動券5枚、寮内コミュ券5枚、寮外コミュ券5枚、逆転時計5個


【合計】
自由行動券9枚
寮内コミュ券7枚
寮外コミュ券8枚
逆転時計5個

1135 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 00:31:52 ID:tSSOWkFq
【イギリス編追加要素】

ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1675594825/3928
→寮外コミュ券1枚

ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1698070453/4491
→自由行動券(使用済み)、寮内コミュ券1枚、寮外コミュ券1枚

ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/1890
→自由行動券(使用済み)、自由行動券1枚(和真とレ級コミュ)

ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1698070453/5087
→自由行動券1枚、寮内コミュ券1枚、寮外コミュ券1枚

ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1675594825/4123
→自由行動券2枚(やる夫と藤丸&ルサルカと浦原コミュ)

ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/971
→自由行動券5枚、寮内コミュ券5枚、寮外コミュ券5枚、逆転時計5個


【合計】
自由行動券9枚
寮内コミュ券7枚
寮外コミュ券8枚
逆転時計5個

1136 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 00:32:14 ID:tSSOWkFq
きちんと用途書いてる奴は書いといた方が良いと思って修正

1137 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 01:19:17 ID:LF7eWICk
まとめ乙です

1138 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 02:07:11 ID:41SWdiWo
案外、外に居る魔女はFFF団とコミュして外の事知らないと分からなかったりすんのかもな

1139 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 02:07:49 ID:E2JrIqcy
>>1138
あり得るが面倒クセェ………和真しかコミュ出来ないからなFFF団は
後はキリトか

1140 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 02:08:44 ID:YaQA+He3
次のラジエルでちょっと真面目にFFF団が魔女と関係あるか聞いてみたいね

1141 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 02:23:54 ID:0nEKnQf9
外部も色々調べる必要が出てきたかね

1142 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 02:29:16 ID:LuIGWgJV
アリスのコミュが今回で終わってくれれば大分楽になるが終わってくれない場合は
取捨選択が地獄になるな

1143 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 02:31:16 ID:4NKQNlX1
アリスとの愛の力はスキル枠無しで強化できると思うからアリスコミュは強化できるまで取り続けておきたいかな

1144 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 06:08:55 ID:lJH5nw8P
まぁ、順当に行けば比翼連理辺りになりそうよねw<愛の絆の進化先スキルの名前

1145 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 08:25:20 ID:qtLd1o37
>>1119
正月の???チケットとか?(????の塊)
他候補だとZセイバー(A)、八艘飛び・極、常在戦場だったけど。

ゴリラ学科無視して確実に開幕ラスタキャンディなら常在戦場。ただし他でも入手手段があるので先取り感ある。
八艘飛びはまあ毘沙門天+二刀流で後々代用可能。
Zセイバーは他に強化手段が思いつかんのがな。原作だと「幻夢・零」になる可能性がある?

1146 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 08:49:13 ID:h82yFosl
>>1145
Zセイバーなら幻夢・零かオメガの乱舞(正式名称不詳)かX-DiVEのダイヴアーマー・ゼロの龍轟蝕辺りが候補かなぁ…?<???チケ
後、幻夢・零コースなら同じくX-DiVEのダイヴアーマー・ゼロの斬躙刃への追加
進化の可能性もワンチャンかな?(※X-DiVEオリジナルキャラのヴィアも設定の関係もあって敵Verだとガンガンゼロの技使うんだけど、能力落として姿を初期ゼロモドキにしてる時のルーチンが幻夢・零が入ってるのに対して、真の姿だと幻夢・零が消えて斬躙刃がルーチン入りしてる点から、少なくともX-DiVE開発陣は幻夢・零より斬躙刃を格上の技として扱ってるっぽい)

1147 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 09:58:36 ID:Jt0fp6QI
しかしマジでチケット溜まりまくってきたな

1148 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 11:02:09 ID:LI8P9zN2
「魔女と判明したら即座に捕縛」、「一定数捕縛するとイベントが強制進行」ってルールが地味に面倒
コミュチケが増える程に引き伸ばしできる期間が減っていく…

1149 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 11:30:35 ID:4NKQNlX1
おそらくコミュ5回で魔女の証拠や動機にアタリが付いて、その後のラジエル判定で確定すれば捕縛になるだろうから、そこで態とラジエルの別の選択肢選んで引き延ばすとかもアリかな
あるいは寮外コミュを教師コミュや授業にすればその分引き延ばせるかも。授業だとローリスクローリターンだから、コミュできる教師がベターかね

1150 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 11:42:51 ID:/qcza5Ye
白確定したキャラはその後もコミュできるだろうからそっちで消化できると思う
異性相手ならデートとかもできるようになるってあったしね

1151 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 11:51:04 ID:/qcza5Ye
【第三回?陵辱短編祭り】 ←作品のタイトルにこれをつけること

開催期間:
12月22日〜1月15日

ルール:
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/971

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

◆ZQi6Yr2YC2 氏 2作品
・やる夫はドラゴンボール世界で生き続けるようです                   3スレ目1582〜1613
・森の大魔女ルサルカさん!                                 3スレ目1860〜1882

◆pVrmIcue1Y 氏 7作品
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとあまぎなぶりりあん〜 3スレ目1655〜1712
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとなかできしずくたん〜 3スレ目1723〜1778
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとめしあなありすたん〜 3スレ目1785〜1855
・時の行者 〜殺生関白の巻〜                                3スレ目1936〜1991
・時の行者 〜つる姫じゃ〜っ!の巻〜                          3スレ目2324〜2379
・時の行者 〜地方病は怖いの巻〜                            3スレ目2523〜2569
・時の行者 〜アイズ磐梯山は宝の山の巻〜                       3スレ目2886〜4スレ目39

◆Yn.RKLXCaD0A 氏 1作品
・タイトルなし                                           3スレ目1894〜1930

◆bQL5PxL53w 氏 12作品
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 プロローグ 前編              3スレ目2002〜2032
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 プロローグ 後編              3スレ目2040〜2097
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 イチカ・セシリア編 前編         3スレ目2387〜2436
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 イチカ・セシリア編 後編         3スレ目2451〜2513
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 イチカ・セシリア編 閑話         3スレ目2578〜2619
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 ヤラナイオ・アナスタシア編 前編    3スレ目2775〜2825
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 ヤラナイオ・アナスタシア編 中編    3スレ目2836〜2879
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 ヤラナイオ・アナスタシア編 後編1   4スレ目48〜97
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 ヤラナイオ・アナスタシア編 後編2   4スレ目180〜257
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 ヤラナイオ・アナスタシア編 閑話    4スレ目277〜323
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 カルネ村の惨劇編           3スレ目2107〜2146
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 鉄級冒険者の悲劇編         3スレ目2628〜2657

初心者 ◆v/SR6P2sZU(◆Ln2JYTreEw) 氏 3作品
・◯◯スイッチ〜堕ちたシンフォギア響〜                          3スレ目2154〜2315
・愚かな代償                                           3スレ目2668〜2766
・愚かな代償 〜解説とおまけ〜                               4スレ目105〜162

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

合計25作品

1152 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 12:09:54 ID:Kl4O7/4G
ついでに言うとある程度は短くした方がいいまである
授業、仲間コミュが5回・10回刻みで動くっぽい以上
あんまり長引かせても結局5の倍数じゃないと無駄になる

1153 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 12:10:33 ID:E2JrIqcy
最大引延日が7/12っぽいからねぇ
ちょっと長過ぎる

1154 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2024/01/07(日) 12:12:11 ID:6t4+QMDc
>>1107の続きです

注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細けえことはいいんだよの精神でお楽しみ下さい

やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです その22

sideやる夫

職員「何でそこを出て冒険者なんてやってるんです?」
やる夫「まあそこを選んだのは実家から一番近いダンジョン学科がある大学だったからかな
元から色々ダンジョンについては調べていたし」
職員(違う!?そういう事じゃないから!?)
ダンジョン学科とは冒険者の為に設立された学科・・・ではない
年齢も試験も関係なく、冒険者と名乗れば冒険者なので資料等で学べる施設は存在するが
冒険者の為の教育機関というものはこの世界には存在しない
ダンジョン学科とはダンジョンの経営者目指す者や、ダンジョン関連の商売
国のダンジョン関係の官僚等を目指す為の者達の学科だ
当然冒険者になりたいからという理由でそこに入るような者は・・・まあ例外というものは今そこに居る様だが・・・
というか元からダンジョン経営をしたかったのなら、態々こんな遠回りの様な事をしなくとも
やる夫なら申請すれば簡単に許可など降ろしてもらえるはずだ・・・

職員「それなのにどうして・・・」
やる夫「いや、まあ元からダンジョン経営者にはいつかなりたいとは思ってて
その為に資格を取ったり準備はしてたけど・・・そっちで申請したら俺がダンジョンに潜れないじゃん」
職員「・・・は?潜れないって・・・そんな危険な事をしなくても経営だけなら―――」
やる夫「え?やっぱ自分が経営するダンジョンなら自分自身で潜って見定めたくない?
それに世界中にはこんなにダンジョンがあるのにいきなり一つに絞るってのももったいないし
やっぱりダンジョンの魅力というのは―――」
職員「あっ(察し」
やる夫がダンジョンの魅力について嬉々として話始めた時男は悟った

職員(こいつ・・・いかれてやがる!!?)
そう・・・やる夫は周囲にはよく金儲けが好きだと公言してるが、それは正確では無く正しくは・・・
職員(こいつ・・・ダンジョンで金儲けをするのが大好きなんだ!?)
そう要はやる夫は生粋のダンジョンキチ野郎なのだ!!
本人は自分はギルドでも屈指のまとも枠だと思っているが周りの評価は・・・

バ●ル「ギルドでも随一のダンジョン狂い・・・それがやる夫であるな!!」
エ●デス「あいつダンジョンの事になると急に早口になるよな」

冒険者になるなら本来はいらないはずのダンジョンについての知識を学んで大学を【1D30:1】位の成績で卒業し
やらなくても金儲けなんて出来るのに冒険者となり嬉々としてダンジョンに挑んでいく・・・やる夫とはそういう男だった

やる夫「じゃあまた!」
アインス(ペコリ)
その後外に出るまでやる夫のダンジョントークに付き合わされた男は
心成しか先ほどの交渉の時より疲れた様な顔でやる夫達を見送っていた
職員(わ・・・悪い奴ではないと思うが・・・・・一緒に仕事をするには濃過ぎる・・・!)
正直仕事の同僚としてはいて欲しくないタイプの男だった

まあそんな事を思っていた男だったが、やる夫に気に入られ専属の窓口として指名されたのだが
・・・男がその事を知るのはこれから少しだけ先の事だった


続く



1155 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2024/01/07(日) 12:25:25 ID:6t4+QMDc
あっ、これ国の大臣クラスも冒険者になったって聞いた時宇宙猫状態になってるわ

1156 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 12:25:29 ID:E2JrIqcy
支援乙

1157 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 12:25:39 ID:E2JrIqcy


1158 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 12:26:35 ID:0nEKnQf9
支援乙

1159 : ◆hs6uDv9e5o :2024/01/07(日) 12:45:43 ID:EwRVTGfv


1160 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 12:47:33 ID:qGSX2EZc
支援乙
主席じゃんw

1161 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 13:04:25 ID:s/aXv4rs
支援乙、筋金入りのダンジョン馬鹿だよこのやる夫……!

1162 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 13:35:54 ID:4NKQNlX1
支援乙
こっちのやる夫もどっかのネジがぶっ飛んでたかw

1163 :いろはスレ風 ◆D6t2D7xH3U :2024/01/07(日) 15:35:17 ID:LF7eWICk
>>1103の続きです

いろはスレ風支援32

【幕間 ─デスロードを突き抜けた者達─ 3】

???「………」
アイズ「………」
狂三「おやおや?そちらはの女性は……珍しい」
狂三「悪魔と人間のハーフだなんて、レア中のレアですわね。これはこれは───」

PL「さらっとアイズの血筋も開示されたな」
PL「悪魔の人間のハーフだったか。原作的に精霊だろうかね」
PL「見ただけで判るもんなんだなぁ」
PL「やっぱ上位勢からしてもハーフは珍しいんだな」

???「あっ────」
狂三「あぁ、捕まえて実験やクローンを創れば将…子様…ア教団」
???「大天使の巫女か!!!」
ミカ「………」
アイズ「………」

PL「お前さぁw」
PL「さっきから黙ってると思えばww」
PL「その場の空気ってモンがあんだろw」
PL「ミカとアイズとか割と天然よりなのに呆れられちゃってるよw」
PL「狂三の名前と立場は知ってるのに顔は知らないってなんかちぐはぐだな?」
PL「そしてさらっと狂三が物騒なこと言ってる」

オルガ「……顔、知らなかったのか?」
???「いや、だってそんなの知る暇なかったし……」
狂三「──そこの貴方、殺します」
狂三「私も私の中の天使様も、何故か取るに足らない雑魚の貴方の存在が無性に気に食わないので」
???「えぇーーーーー!?」

PL「会話遮っちゃったせいでロックオンされちゃったよw」
PL「ミカエルにも気に食わない言われてんなコイツ」
PL「この取るに足りない雑魚って大天使視点ってことだよな?」
PL「じゃないと辻褄合わないしな…狂三視点も併せて言ってるなら、なんで攻略の鍵になるかわからんし」
PL「なんか偽装はいってる可能性…とも思ったがその場合大天使すら騙せてるってことになるのか?」
PL「ミカエルは中から見てるだけで判定してるのは狂三とかならまだわからなくもないな」

オルガ「おい、俺達のことを無視して──」
ミカ「───オルガたちは行って。足止めは、俺がどうにかするから」
オルガ「ミカ、お前───」
ミカ「俺達の今の仕事は荷物を無事に運ぶことでしょ?だから───」
アイズ「──私も残る。足止めでも足りない」
狂三「おやおや、それでどうにか出来るとでも?「………」いいでしょう、なら先に───」
???「………」

PL「ミカもアイズも発言的に覚悟してるなこれは…」
PL「何ならアイズは狂三の発言的に、死の方がましな未来が待ってるんだよなぁ」
PL「実際狂三の煽りにも反応してないしな…」
PL「煽りっていうか事実確認の方が近いからな狂三のセリフ。勝利が確定してるのが今でも信じられない」
PL「参加確定してるローブはまだ参加表明してないけど何考えてるのやら」
PL「自分が参加して勝てるかとか?いや今までの反応的に違いそうだけども」

オルガ「……わかった。???、お前は俺と一緒に荷物を───」
???「───ごめん、オルガ」パサッ

ナイトブレイザー「───俺が居ても何か変わるわけじゃないかもしれない。でも、二人を見捨てるなんて出来ない」ガチャ

PL「やだ…かっこいい…」
PL「いやかっこよすぎだろ…どこの主人公だよお前…」
PL「さっきの沈黙は普通に葛藤だったか…いや出会ったばっかの仕事仲間のために殺すとまで言ってきてる大天使の巫女に挑むとかマジ?」
PL「学園の主人公勢もいろはにこんぐらいしてくれてもいいのよ?」
PL「まあいろはは多少なりとも自業自得の面もあるから…」

PL「にしてもローブ外して中身判明かと思ったらナイトブレイザーとはな」
PL「全身鎧とか徹底して情報隠してるよな」
PL「なんか顔バレしたらまずいのかね?メシア教に指名手配食らってるとかかな?」
PL「大技としてバニシングバスターかファイナルバースト持ってるのかな?それなら大天使にも通用しそうだ」
PL(大天使に敵視されてる…ナイトブレイザー…ナイトは騎士以外に夜って取れるし、ブレイザーって大雑把な訳で光り輝く天体だよな…確定では?)

1164 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 16:15:23 ID:6kFk/Nbo
支援乙
メシアの怨敵が産声を上げる瞬間なんだ
狂三なんてこれからの被害全体で見るとお通し以下の誤差なんだ

1165 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 16:45:41 ID:WgiJy3dt
これはやる夫は変わるようですの二次創作です。ご了承のうえで読んでください。

小ネタ:三人の親たちによる初詣
サマエル「明けましておめでとうございます縁壱さん」
縁壱「さくらさん、あけましておめでとうございます。あの子に渡せましたでしょうか?」
サマエル「はい、貴方の娘に渡してきました」
縁壱「そうですか、ありがとうございます」
さくらはいつもの公園に行き友達である縁壱に挨拶していた。縁壱はこの前に年賀状を娘である霊夢に
渡してほしいとさくらにお願いした。承諾したさくらは博麗神社に行き霊夢に渡した。

サマエル「この後何もなければご一緒初詣に行きましょう、一人誘って一緒にいくんですけど、よければ」
縁壱「…私でよければご一緒に行きましょう」
サマエル「ありがとうございます、ではここで待ち合わせ場所にしていますので待ちましょう」
貴方はこの後初詣で縁壱とは違う友達と行く約束をしていた。もしよかったら行けるかどうか誘ってみた。
縁壱は承諾して一緒に行くことになった。


サマエル「もう少しで、来ると思います…」
???「フハハハハハ!!!」
縁壱「…この声は!」
さくら達はここに来る人を待っていた。そして笑い声が聞こえた。
それはこの世界で最も強く彼らと互角に渡り合うあの魔王の声……

甘粕「まさか縁壱がいるとは!!!」
縁壱「さくらさんが約束したのはお前だったのか」
さくらが誘ったのは魔王ルシファーである甘粕正彦であった。縁壱はすぐに警戒していた。するとさくらは

サマエル「彼には色々とお世話になったから一緒に初詣に誘ったんです。だからそんなに威圧しないでください」
縁壱「…わかりましたさくらさん」
甘粕「さくらに誘われて向かってみると縁壱が集まるとは!!!面白いぞ!!!今からでも闘いを!!!」
サマエル「それは最後にして、今から初詣行きましょう、終わってから闘かってください」
甘粕「む、そうか…よし!!!今から行くぞ!!!」
縁壱「…行きましょうさくらさん」
サマエル「それでは行きましょう縁壱、ルシファー」
上位超越者である彼らは初詣に向かった。この日は世界で最も危険な者達の初詣になった。

終わり

1166 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 18:14:46 ID:OHcj/k2S
W支援乙

1167 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 19:15:09 ID:GyNkNVpl
いろはスレ風支援乙
実際この時、三人がかりでも敗北濃厚だったんだよな狂三。
絶対裏側で立ち向おうとするやる夫に歓喜してる甘粕居るだろうけど。

1168 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 19:26:06 ID:4NKQNlX1
W支援乙
大きな会社で社長とか副社長・常務とかのお偉いさんの顔と名前をキッチリ覚えてる人ってまず居ないからね。廊下ですれ違ったりする位ですぐ分かる方が凄い

絶対に一緒にいきたくない初詣。もはやお祝い事どころか罰ゲームの極地なんだw

1169 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2024/01/07(日) 20:03:38 ID:/qcza5Ye
リインフォーススレ 169 【魂の輝き】


藍「わかった、言葉に甘えよう……お前はどうするつもりだ?」
カゲトラ「4人も此処には不要ですよ───それで、貴方は?」
和真「足手まといだからパス。やれることやってるわ」


PL「藍とカゲトラは藍染戦に参戦か。和真は不参加か」
PL「既に向こうに三人もいるから、あんまり人数多くても全員は戦闘に参加できんからね」
PL「メタい、メタいw」


ナルメア「じゃあ、お姉さんが守ってあげようか」
和真「───是非!!!!」
ナルメア「ふふっ、任せて!!」
騎士たち「全員死に物狂いで狙え!!!(魂の叫び)」


PL「よしやれ、モブ騎士たち! 遠慮はいらん!」
PL「死んでも後で蘇生すればいいから一思いに殺っていいぞ! ほら早く!」
PL「お前ら定期的に和真を嫉妬で殺そうとするのやめーやw」


メドゥーサ「……やれやれ、これは主にどやされそうですね」【メデューサ:LV120】
イーディス「────たっく、あの糞眼鏡。超越者の悪魔を手引きとかふざけてるでしょ(純粋な悪魔じゃない、これは多分……)」


PL「うおっ、メドゥーサのレベル120ってガッツと同レベルかよ」
PL「超越者の悪魔をポンって用意するんじゃなーい! どっから持ってきたんだよこれぇ!」
PL「純粋な悪魔じゃないって、まさかリベリオンで作った人間と悪魔のハーフか?」


ガッツ「───おう、久しぶりの素顔じゃねぇかギントキ。で……どういうつもりだ?」
ギントキ「決まってるだろ大将────下克上だ、この野郎!!!!!」


PL「和真とナルメアが中〜下級騎士の群れ100人、イーディスが超越者の悪魔、銀さんが魔剣教団ナンバースリーの超越者が相手か」
PL「全員結構きついバトルしてません?」
PL「和真やナルメアは格下とはいえ純粋に数がきつい、イーディスと銀さんは明確な格上……」
PL「格上相手の二人はこれを乗り越えるともしかしたら超越者化するかもしれん」

GM「そんな勇気ある彼ら彼女らに素晴らしい応援メッセージが届いております」


???「うぉおおーーーバンザーイ!!! 素晴らしい、それこそが勇気!!!! お前たちの魂は、輝いているぞ!!!!!」
???「お前たちの魂は、輝いているぞ!!!!! やはり、人間は素晴らしい!!!!」


PL「隠しても誰のことかすぐわかるw」
PL「絶対画面にかぶりついてみてるんだろうなぁこの魔王と吸血鬼の旦那」
PL「この後何度人間たちの魂の輝きを目にすることになるんやろなぁ……」
PL「終わるころには旦那の残機がキュン死で複数個消えてそうなんですけど」


アリス「────」
キリト「…………」
ユージオ「…………」


PL「そして三人は黒幕のもとに到着か」
PL「せめてやる夫が行くまで持ってくれよ〜。他はともかくユージオは何気に死亡フラグ立ってるかもしれんからちょっと怖い」
PL「果たして三人全員無事でクリアできるのか……クリアしても誰かにとってはビターエンドになりそうだけど」


藍染「────やぁ、よく来たね。私に……」
アリス「──全て、事実なのですか」
藍染「……何がだい?」
アリス「────貴方が魔剣教団を裏切り保管していたものを私欲に使い、
     魔剣教団関係企業を使って多くの者たちを攫うだけでは飽き足らず記憶と人格を奪っていたことです!!!」
藍染「────あぁ、そんな事か。事実だとも」


PL「そんな事と言い切りやがったぞこいつ」
PL「もはや隠そうともしてねぇ。ここまで来たら仕上げにかかるだけだから誤魔化す意味もないか」
PL「追い詰めたように見えて全然追い詰めてないからなまだ。むしろここからが本番だし」

1170 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2024/01/07(日) 20:05:03 ID:/qcza5Ye
今日も貢ぎ所でやってきます
お家でおかず作ってからご飯炊くの忘れたことに気づくガバ発生……

1171 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 20:10:19 ID:jNi7W16n
支援乙 用意してからの予約や炊飯押し忘れもわりとキツい

1172 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 20:18:27 ID:Ff63C+9R
支援乙
本当にユージオが生き残ったのは想定外だったw

米に関しては多少コスパが悪くとも保険にパックご飯を常備しとくべきだね

1173 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 20:33:03 ID:OHcj/k2S
支援乙

1174 :名無しさん@狐板:2024/01/07(日) 22:09:08 ID:4NKQNlX1
支援乙
人死にが最小限という意味ではかなりベターなエンドだったんだよね。ビターエンドだと桁が違っただろうし

1175 :名無しさん@狐板:2024/01/08(月) 01:02:31 ID:QdvVkzQi
【第三回?陵辱短編祭り】 ←作品のタイトルにこれをつけること

開催期間:
12月22日〜1月15日

ルール:
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/971

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

◆ZQi6Yr2YC2 氏 2作品
・やる夫はドラゴンボール世界で生き続けるようです                   3スレ目1582〜1613
・森の大魔女ルサルカさん!                                 3スレ目1860〜1882

◆pVrmIcue1Y 氏 8作品
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとあまぎなぶりりあん〜 3スレ目1655〜1712
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとなかできしずくたん〜 3スレ目1723〜1778
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとめしあなありすたん〜 3スレ目1785〜1855
・時の行者 〜殺生関白の巻〜                                3スレ目1936〜1991
・時の行者 〜つる姫じゃ〜っ!の巻〜                          3スレ目2324〜2379
・時の行者 〜地方病は怖いの巻〜                            3スレ目2523〜2569
・時の行者 〜アイズ磐梯山は宝の山の巻〜                       3スレ目2886〜4スレ目39
・時の行者 〜陰なんとか惨の巻〜                             4スレ目339〜385

◆Yn.RKLXCaD0A 氏 1作品
・タイトルなし                                           3スレ目1894〜1930

◆bQL5PxL53w 氏 14作品
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 プロローグ 前編              3スレ目2002〜2032
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 プロローグ 後編              3スレ目2040〜2097
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 イチカ・セシリア編 前編         3スレ目2387〜2436
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 イチカ・セシリア編 後編         3スレ目2451〜2513
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 イチカ・セシリア編 閑話         3スレ目2578〜2619
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 ヤラナイオ・アナスタシア編 前編    3スレ目2775〜2825
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 ヤラナイオ・アナスタシア編 中編    3スレ目2836〜2879
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 ヤラナイオ・アナスタシア編 後編1   4スレ目48〜97
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 ヤラナイオ・アナスタシア編 後編2   4スレ目180〜257
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 ヤラナイオ・アナスタシア編 閑話    4スレ目277〜323
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 カルネ村の惨劇編           3スレ目2107〜2146
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 鉄級冒険者の悲劇編         3スレ目2628〜2657
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 銀級冒険者達の悲劇編1       4スレ目394〜432
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 銀級冒険者達の悲劇編2       4スレ目437〜487

初心者 ◆v/SR6P2sZU(◆Ln2JYTreEw) 氏 3作品
・◯◯スイッチ〜堕ちたシンフォギア響〜                          3スレ目2154〜2315
・愚かな代償                                           3スレ目2668〜2766
・愚かな代償 〜解説とおまけ〜                               4スレ目105〜162

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

合計28作品

1176 :名無しさん@狐板:2024/01/08(月) 01:08:30 ID:LG9HOp3h
【スパチャ 6/21】

【6/20からの積み立て=142枚】

【クリスマス&正月AA支援】
貢ぎ所2スレ目
4061 4099

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
4070 4075 4078 4080 4084
4087 4092(×8) 4095 4106
4107 4121 4123 4129(×2)
4131(×2) 4134(×2) 4137
4138(×2) 4139(×2) 4144
4146 4148 4151(×2) 4152(×2)

【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
726 729 730 738 739
740 774 783 799 833
846 850 866 869 877
878 881 885 887 898
923 927 932 976 977
982 997 1003 1028 1029
1035 1041 1056 1066 1084
1090 1103 1107 1111 1154
1163 1165 1169

合計 223枚

1177 :名無しさん@狐板:2024/01/08(月) 01:13:25 ID:LG9HOp3h
【短編支援】
貢ぎ所2スレ目
3637~3642=6レス=1枚 3662~3667=6レス=1枚

貢ぎ所3スレ目
40~102=62レス=13枚 127~200=73レス=15枚 221~281=61レス=13枚
304~361=57レス=12枚 381~463=76レス=16枚 748~826=75レス=15枚
836~872=37レス=8枚 883~959=75レス=15枚 1004~1108=105レス=21枚
1128~1295=168レス=34枚 1304~1329=26レス=6枚 1345~1385=37レス=8枚
1396~1410=15レス=3枚 1471~1498=27レス=6枚 1510~1551=42レス=9枚
1582~1613=27レス=6枚 1622~1641=20レス=4枚 1655~1712=58レス=12枚
1723~1778=56レス=12枚 1785~1855=71レス=15枚 1860~1882=22レス=5枚
1894~1930=37レス=8枚 1936~1991=56レス=12枚 2002~2032=27レス=6枚
2040~2097=49レス=10枚 2107~2146=40レス=8枚 2154~2315=162レス=33枚
2324~2379=56レス=12枚 2387~2436=44レス=9枚 2451~2513=49レス=10枚
2523~2569=47レス=10枚 2578~2619=39レス=8枚 2628~2657=29レス=6枚
2668~2766=99レス=20枚 2775~2825=47レス=10枚 2836~2879=41レス=9枚
2887~2902.4~39=51レス=11枚

貢ぎ所4スレ目
48~97=46レス=10枚 105~162=57レス=12枚 180~257=43レス=9枚
277~323=37レス=8枚 339~385=47レス=10枚 394~432=36レス=8枚
437~487=47レス=10枚

11スレ目
677~732=56レス=12枚

合計511枚

1178 :名無しさん@狐板:2024/01/08(月) 02:49:06 ID:Rx5DRu/q
集計乙ー

エドワードの父親が生き残ってるの確定だから、多分学外にカリおっさんが脱出の手引きしてるんやろな

1179 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2024/01/08(月) 09:41:12 ID:1T5a5b5L
>>1154の続きです

注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細けえことはいいんだよの精神でお楽しみ下さい

やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです その23

sideやる夫

その日、全ての用事を終えやる夫達が家に帰る頃にはすっかり日が暮れ
新築の建物の中から美味しそうな夕飯の匂いが漂ってくるような時間となっていた
やる夫「今日の晩ご飯はなんだろうなぁ・・・?」
アインス「確か今日は二階層をようやく発見したから大物を狩ってきて焼き肉にすると言ってましたよ?」
やる夫「ああ・・・まあ本当ようやくだからなぁ・・・総出でこれとかマジでこのダンジョン広いわ」
アインス「・・・楽しそうな顔ですねマスター」
やる夫「・・・そんな顔してる?」
さてそんな風に会話をしながら家に帰って来たやる夫達だったが宴はもう始まっているようだ

CCO「んぐ・・・ぷはあっ!!やっぱ狩りの後はこれに限るな!!」
甘粕「ん?おおっやる夫よ!ようやく帰って来たか!!」
パンデモニウムのメンバー達が帰ってきたやる夫達を出迎える
やる夫「ただいま。いい獲物はいた?」
エスデス「ああそれは・・・」
やる夫が今日の狩りの成果を聞こうとした・・・そのタイミングで

アインズ「おかえりなさいやる夫さん」
マダラ「帰ったか。頼まれたものは出来てるぞ」
やる夫「・・っと、ただいま、ありがとう」
甘粕「うん?何だそれは?」
やる夫「住人の今後の仕事について関わるアンケート」

そう、ここは首都が近いだけあって仕事場が首都にあるという者も多いが
今回のスタンピードで構えていた自分の店が無くなったという人間も沢山いる
そしてやる夫の計画では食のダンジョンである『グルメ界』と名付けたここを中心にするとなれば
この町の主な産業はダンジョンから取れる食品を扱う店が多く建ち並ぶ事になるだろう
ただやはり心情的に元の住人優先というのが頭にあるため、これから呼ぶ店舗は何処を呼ぶべきなのか
それを決める為に元の住人の食品関係の職業に就いてたその割合が知りたかったのだ

やる夫「それで・・・どんなもんでした?」
アインズ「そうですね・・・大体住人の【1D100:37】%くらいですね」


続く

1180 :名無しさん@狐板:2024/01/08(月) 12:32:44 ID:R1TNomaw
支援乙、約四割とはかなり多いな……

1181 :名無しさん@狐板:2024/01/08(月) 13:32:46 ID:Rx5DRu/q
支援乙
販売・流通関係各社も含めて4割なのか、生産者だけで4割りなのかで判断に困る

1182 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2024/01/08(月) 13:38:28 ID:1T5a5b5L
一応無職・学生等を除いた流通とか全部含めての役4割です
スタンピードで半分近く死んだからそこから更に4割ならまあこんくらいかなって人数かな?


1183 :名無しさん@狐板:2024/01/08(月) 17:38:35 ID:qnRES1ol
支援乙。

>>1178
兄さんが魔女枠だった場合殺したい父親と知らない内に協力してる事になるからやる夫達がいなかったら願い永遠に叶わなさそう。

1184 :名無しさん@狐板:2024/01/08(月) 18:33:07 ID:FGKeuBzA
支援乙

1185 :いろはスレ風 ◆D6t2D7xH3U :2024/01/08(月) 19:08:55 ID:IUSqVBiG
>>1163の続きです

いろはスレ風支援33

【幕間 ─デスロードを突き抜けた者達─ 4】

オルガ「ッ〜〜〜〜〜〜!!!回復アイテムだ、役に立つか分からねぇが……」
オルガ「ミカ、昭弘達を連れてくる!!!だから、ミカ、アイズ、???──死ぬんじゃねえぞ!!!!」

PL「団長は一旦引いて増援呼ぶ感じか」
PL「呼んだところで焼け石に水なのは分かってるけど、そうするしかできないってのは辛いなぁ」
PL「てか、ナイトブレイザーで表示されてるのに呼び名は伏せられてるのな」
PL「仕事用に偽名使ってるんだろうな。もしくは本当に見た目だけの別物なのか」

狂三「きひひひひ──何処まで抗えますかね?」
ミカ「────」
アイズ「────」
ナイブレ「──行くぞ!!!!!」

PL「さあて戦闘開始だ!」
PL「このレベル帯だとどんな開幕スキルが飛び交うか楽しみだ」
PL「結果は判明してるとはいえ、どんな戦闘になるやら」

────戦闘 大天使の巫女 時崎狂三 Lv66───

ミカ「───『バルバトス!!!』」
・バルバトス:戦闘開始時にチャージが発動+物理貫通を獲得する。
       HP-になる攻撃スキルを発動できる(通常戦闘敗北=死亡)
・阿頼耶識:戦闘開始時にタルカジャ+スクカジャが発動する。(経過での解除無し)

アイズ「『テンペスト!!!!』」
・エアリエル:戦闘開始時、テンペストを発動する。自身に疾風耐性貫通を付与する。
・テンペスト:俊敏を倍にし疾風属性に+50ダメージを付与する。

ナイブレ「………トランザム!!!」
・攻撃の心得:戦闘開始時にタルカジャが発動する

PL「「「「草」」」」
PL「やだ…かっこわるい…www」
PL「ナイブレ君さぁwww」
PL「二人のユニークスキル大概ぶっ壊れなのにナイブレのせいで全部持ってかれてるwww」
PL「これ本当にさっきの主人公感バリバリだった人物?ww」
PL「他二人が叫んで開幕ユニークスキル発動してるのに自分は持ってないからとりあえずやったんやろなぁw」

PL「いや冷静に考えて両方とも言ってることヤバすぎるんだけどねw」
PL「ミカは脳筋型の極みな構成だな。物理貫通にチャージに経過解除無しのタルカジャとスクカジャて」
PL「物理貫通は強いけど代償で通常戦闘敗北=死亡はバルバトス君前のめりすぎない?」
PL「阿頼耶識は手術さえ成功すればこの性能かぁ…失敗したら目も当てられないことになりそうだが」
PL「んでアイズはエアリアル1つで疾風貫通に敏捷倍に疾風限定のダメージ+50…血筋によるものだからどうしようもないとはいえ羨ましい…」
PL「しかもこれアイズの方はユニークの強化状態だからデカジャでも解除されないよなこれ」
PL「して、狂三の方は何してくるやら」

狂三「『刻々帝』──さぁ、踊り尽くしましょう!!!!『一の弾』!!!」

・刻々帝:HPを〇×100消費することで発動させる。
(〇には銃弾の〇の弾の部分)
 →『一の弾』(アレフ):ターン開始時に発動可能。 
            対象一人に絶対先制+2回行動を付与する。(3ターン)
・攻撃の心得:戦闘開始時にタルカジャが発動する
・素早さの心得:戦闘開始時にスクカジャが発動する

PL「「「「???」」」」
PL「いや狂三だし、メシア側だからそりゃ刻々帝持ってるだろうとは思ったけどさぁ…」
PL「ターン開始時に発動出来て、単体に2回行動に絶対先制付与…?」
PL「絶対先制とかいう新規強化状態…どういう効果なのかすっごい分かりやすいけどさぁ…」
PL「2回行動を任意対象に付与って効果すらとんでもスキルって言うのに…」
GM「そういえばまだ出てきていませんでしたね。絶対先制は文字通り、敏捷差を無視して最初に行動できるようになる強化状態です」
GM「某ゲームで言うと、常時優先度+1の状態です。複数人が同状態の場合は、先制持ち同士で敏捷勝負になります」
PL「全部優先度+1とか即ナーフものなんだよなぁ」
GM「また、真逆の状態として絶対後手というデバフもあります」
PL「それどうせ『二の弾』で付与してくる奴じゃないですかやだー!」


1186 :名無しさん@狐板:2024/01/08(月) 19:16:30 ID:FGKeuBzA
支援乙
トランザムはワロタなw
そして刻々帝が強くてみんなうわあってなってた

1187 :名無しさん@狐板:2024/01/08(月) 19:25:16 ID:y5IxMnki
支援乙
この時のやる夫はまだほぼ明星だよりの一発屋だったからね… 阿鼻叫喚にもなるわ

1188 :名無しさん@狐板:2024/01/08(月) 19:28:40 ID:N4cWDw5v
支援乙
ミカやアイズのスキルも強いからこそ最近のインフレのヤバさが良く分かるね
その中でも見劣りしない刻々帝が末恐ろしいけど

1189 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2024/01/08(月) 19:52:45 ID:QdvVkzQi
リインフォーススレ 170 【憧れとは】


アリス「………そんな、事? 貴方は、自分が何をしたのか────」
藍染「……マーリンはやはり過保護だな。私がしたことは、そんなに責められるようなことかな?
    メシア教団やガイア教団の連中が行っている研究よりも、よほど人の為になっているとは思わないかい。
    ────アリス君たちがいたからこそ、救えた命がある。そうは思わないかい?」


PL「いや、全然思わないっす」
PL「うちらがクソみたいな研究してることは事実だけど少なくともお前の研究が人の為になるかって言われてらならないと思う」
PL「百歩譲って聖魔剣が生まれたことぐらいじゃないかねぇ人の為になるのは……」
PL「あれすらおぞましい実験から生まれた産物だろうからなぁ……」


キリト「エキドナ……あんな連中に、魔剣教団が保管していた物を渡すことがか?」
藍染「取引だからね、代わりに有益な物を貰っているさ」
キリト「どうせ、碌な者じゃないだろうが」
藍染「偏見はよくないよ、楽園からの生還者。 いや、逃亡者と呼ぶべきかな?」
キリト「っ──────」
藍染「物の見方なんてものは、立つ場所で変わるものだ。君たちの認識が、真実真理であるとどうして言いきれる?」


PL「このいちいち感に触るというか挑発な物言いはまさにヨン様!」
PL「原作では好きかったやった上で牢獄入ってからも割とエンジョイ勢してたけど、ここだとぶちのめしてやりたいなぁ本当」
PL「何だっていい奴をぶちのめすチャンスだ!」
PL「まさに↑の通りなんだよなぁ。殴りたいから殴りに行くね!」


ユージオ「────ふざけるな!!! だからって、アリスはホノカは……一体どれだけの人が悲しんでいると思ってる!!!!」
藍染「その悲しんだ人数と言うのは、一体何人だい? その人数に対して、どれだけの人が救われ、そしてこれから救われる? その全てに対して、君たちは死んでくれと言えるのかな?」
アリス「───だとしても、それは魔剣教団の騎士達が自分たちの力でなさねばならいことです!!!!
     説得や交渉など方法などもあったはずだ!!! 教団の在り方を、何も知らない一般人に押し付け無理やり攫っていい道理などない!!!!」


PL「ンンンンン! まさに!! 正論!!!」
PL「せやせや! 何の罪もない人間を犠牲にしていい理由なんてあるはずがないんや!」 ←孤児や子供を使って憑依英霊の実験をしてた教団スレ民のセリフ
PL「今までいったいどれだけの人間が犠牲になってきたことか……絶対に許さん!!!」 ←主の名のもとに聖戦という名の第三次世界大戦を起こそうとした教団スレ民のセリフ


藍染「────君の理想は正しい」
アリス「なら────」
藍染「だが、それだけだ。理想で救えるものなど、限られたものだ──君の存在が何よりもの証明だろう?」


PL「それは、そうなんですが……」
PL「痛いところをつく」
PL「この手の奴は喋らせる前にうるさい死ねするのが一番手っ取り早いんだがそうもいかないか」


アリス「─────ええ、よくわかりました」
藍染「おや、わかってくれたのかい? 君は頑固だと思っていたのだが……」
アリス「貴方はここで絶対に討たなければならないということが」
藍染「やれやれ……やはり君は頑固だな」
キリト「……魔剣教団には、何も知らずあんたを慕っている奴だっているはずだ。何とも思わないのか?」
藍染「ふっ、いい機会だから覚えておきたまえ。憧れは、理解から最も遠い感情だよ」


PL「出たよ名台詞」
PL「そんなんだから友達いないのでは?」
PL「やめてくれカカシ。そのセリフは俺にも効く」


アリス「───その余裕は、後ろの機械があるからですか?」
藍染「────────────ほう、見えるのかい?」
アリス「何を、ふざけたことを────」
ユージオ「────シンセシス」
アリス「何です───」
ユージオ「君は何を言ってるんだい?」


PL「なんか藍染の後ろにでっかい機械がいるー!?」
PL「そしてユージオのセリフからしてアリス以外には見えてないのかこれ?」
PL「やる夫がアリスの鏡花水月の催眠を解除したからアリスだけには見えてるのか」
PL「藍染の間がでかいし、裏では結構驚いてるなこれ」

1190 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2024/01/08(月) 19:53:01 ID:QdvVkzQi
今日も貢ぎ所でやっていきます

1191 :名無しさん@狐板:2024/01/08(月) 19:55:18 ID:/DBNgq3q
支援乙
みんな支援してて凄いなぁ……何か考えようかなぁ

1192 :名無しさん@狐板:2024/01/08(月) 19:57:28 ID:E0OvuO4m
支援乙
オメガウェポン君の最初で最期の勇姿か

1193 :名無しさん@狐板:2024/01/08(月) 20:04:46 ID:y5IxMnki
支援乙
そういやリインスレPLはメシア側だっけw おまいう案件多すぎである

1194 :名無しさん@狐板:2024/01/08(月) 20:12:58 ID:bgYlDOaD
支援乙

改めて思う。何この刻々帝のインチキ性能。

1195 :名無しさん@狐板:2024/01/08(月) 20:43:21 ID:Rx5DRu/q
W支援乙
刻々帝は味方に使っても良し、縮地覚えてもタイマンで二の弾があるから使えるし、調教にも使えるかなりいいスキルだったぜ。ありがとナス(煽り

手のひらドリルはよくあるよくあるw 戦闘や策謀なんかには使えるけど、集団洗脳するなら卍解までいかないとならないから割と使い勝手よろしくないのが鏡花水月だわな

1196 :名無しさん@狐板:2024/01/08(月) 20:48:49 ID:ePEIisaq
支援乙です

1197 :名無しさん@狐板:2024/01/08(月) 20:58:01 ID:FGKeuBzA
支援乙

1198 :スマホ ◆hs6uDv9e5o :2024/01/08(月) 21:45:59 ID:AJmi1aSA
>>1175
いつもありがとうございます
ただ、>>1の集計は支援スレに書いたとおりに行いますので、ご了承ください

1199 :名無しさん@狐板:2024/01/08(月) 21:47:12 ID:QdvVkzQi
>>1198
承知いたしました、修正しておきます

1200 :名無しさん@狐板:2024/01/08(月) 22:40:57 ID:QdvVkzQi
【第三回?陵辱短編祭り】 ←作品のタイトルにこれをつけること

開催期間:
12月22日〜1月15日

ルール:
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/971

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

◆ZQi6Yr2YC2 氏 2作品
・やる夫はドラゴンボール世界で生き続けるようです                   3スレ目1582〜1613
・森の大魔女ルサルカさん!                                 3スレ目1860〜1882

◆pVrmIcue1Y 氏 9作品
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとあまぎなぶりりあん〜 3スレ目1655〜1712
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとなかできしずくたん〜 3スレ目1723〜1778
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとめしあなありすたん〜 3スレ目1785〜1855
・時の行者 〜殺生関白の巻〜                                3スレ目1936〜1991
・時の行者 〜つる姫じゃ〜っ!の巻〜                          3スレ目2324〜2379
・時の行者 〜地方病は怖いの巻〜                            3スレ目2523〜2569
・時の行者 〜アイズ磐梯山は宝の山の巻〜                       3スレ目2886〜4スレ目39
・時の行者 〜陰なんとか惨の巻〜                             4スレ目339〜385
・時の行者 〜年増えん跡地にハリポタの巻〜                      4スレ目502〜548

◆Yn.RKLXCaD0A 氏 1作品
・タイトルなし                                           3スレ目1894〜1930

◆bQL5PxL53w 氏 5作品
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 プロローグ&イチカ・セシリア編     3スレ目2002〜2032, 2040〜2097 ,2387〜2436, 2451〜2513, 2578〜2619
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 ヤラナイオ・アナスタシア編        3スレ目2775〜2825, 2836〜2879, 4スレ目48〜97, 180〜257, 277〜323
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 カルネ村の惨劇編           3スレ目2107〜2146
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 鉄級冒険者の悲劇編         3スレ目2628〜2657
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 銀級冒険者達の悲劇編        4スレ目394〜432, 437〜487, 555〜605, 618〜676

初心者 ◆v/SR6P2sZU(◆Ln2JYTreEw) 氏 3作品
・◯◯スイッチ〜堕ちたシンフォギア響〜                          3スレ目2154〜2315
・愚かな代償                                           3スレ目2668〜2766
・愚かな代償 〜解説とおまけ〜                               4スレ目105〜162

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

合計20作品

1201 :名無しさん@狐板:2024/01/08(月) 22:41:29 ID:QdvVkzQi
とりあえず自分の分は修正
多分、21作品大丈夫かな?

1202 :名無しさん@狐板:2024/01/09(火) 00:24:20 ID:m8UVFvoR
【スパチャ 6/21】

【6/20からの積み立て=142枚】

【クリスマス&正月AA支援】
貢ぎ所2スレ目
4061 4099

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
4070 4075 4078 4080 4084
4087 4092(×8) 4095 4106
4107 4121 4123 4129(×2)
4131(×2) 4134(×2) 4137
4138(×2) 4139(×2) 4144
4146 4148 4151(×2) 4152(×2)
4154 4157(×4)

【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
726 729 730 738 739
740 774 783 799 833
846 850 866 869 877
878 881 885 887 898
923 927 932 976 977
982 997 1003 1028 1029
1035 1041 1056 1066 1084
1090 1103 1107 1111 1154
1163 1165 1169 1179 1185
1189

合計 231枚

1203 :名無しさん@狐板:2024/01/09(火) 00:34:06 ID:WpyA4O25
【第三回?陵辱短編祭り】 ←作品のタイトルにこれをつけること

開催期間:
12月22日〜1月15日

ルール:
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1681905129/971

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

◆ZQi6Yr2YC2 氏 2作品
・やる夫はドラゴンボール世界で生き続けるようです                         3スレ目1582〜1613
・森の大魔女ルサルカさん!                                       3スレ目1860〜1882

◆pVrmIcue1Y 氏 9作品
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとあまぎなぶりりあん〜       3スレ目1655〜1712
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとなかできしずくたん〜       3スレ目1723〜1778
・真・女神転生ifっぽい、やる変わ 補完〜冤罪者でっきーとめしあなありすたん〜       3スレ目1785〜1855
・時の行者 〜殺生関白の巻〜                                      3スレ目1936〜1991
・時の行者 〜つる姫じゃ〜っ!の巻〜                                3スレ目2324〜2379
・時の行者 〜地方病は怖いの巻〜                                  3スレ目2523〜2569
・時の行者 〜アイズ磐梯山は宝の山の巻〜                             3スレ目2886〜4スレ目39
・時の行者 〜陰なんとか惨の巻〜                                   4スレ目339〜385
・時の行者 〜年増えん跡地にハリポタの巻〜                            4スレ目502〜548

◆Yn.RKLXCaD0A 氏 1作品
・タイトルなし                                                 3スレ目1894〜1930

◆bQL5PxL53w 氏 6作品
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 プロローグ&イチカ・セシリア編           3スレ目2002〜2032, 2040〜2097 ,2387〜2436, 2451〜2513, 2578〜2619
・継承の儀 〜血塗られた玉座を求めて〜 ヤラナイオ・アナスタシア編              3スレ目2775〜2825, 2836〜2879, 4スレ目48〜97, 180〜257, 277〜323
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 カルネ村の惨劇編                 3スレ目2107〜2146
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 鉄級冒険者の悲劇編               3スレ目2628〜2657
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 銀級冒険者達の悲劇編              4スレ目394〜432, 437〜487, 555〜605, 618〜676
・オーバーレイプ 〜やる夫のゲス道ライフ〜 銀級冒険者達の悲劇編 IF 悪魔との取引   4スレ目708〜733

初心者 ◆v/SR6P2sZU(◆Ln2JYTreEw) 氏 3作品
・◯◯スイッチ〜堕ちたシンフォギア響〜                                3スレ目2154〜2315
・愚かな代償                                                 3スレ目2668〜2766
・愚かな代償 〜解説とおまけ〜                                     4スレ目105〜162

------------------------------ 作品一覧 ------------------------------

合計21作品

1204 :名無しさん@狐板:2024/01/09(火) 00:34:28 ID:WpyA4O25
ヨシ!(現場猫)

1205 :名無しさん@狐板:2024/01/09(火) 00:41:26 ID:uis5QzNR
【短編支援】
貢ぎ所2スレ目
3637~3642=6レス=1枚 3662~3667=6レス=1枚

貢ぎ所3スレ目
40~102=62レス=13枚 127~200=73レス=15枚 221~281=61レス=13枚
304~361=57レス=12枚 381~463=76レス=16枚 748~826=75レス=15枚
836~872=37レス=8枚 883~959=75レス=15枚 1004~1108=105レス=21枚
1128~1295=168レス=34枚 1304~1329=26レス=6枚 1345~1385=37レス=8枚
1396~1410=15レス=3枚 1471~1498=27レス=6枚 1510~1551=42レス=9枚
1582~1613=27レス=6枚 1622~1641=20レス=4枚 1655~1712=58レス=12枚
1723~1778=56レス=12枚 1785~1855=71レス=15枚 1860~1882=22レス=5枚
1894~1930=37レス=8枚 1936~1991=56レス=12枚 2002~2032=27レス=6枚
2040~2097=49レス=10枚 2107~2146=40レス=8枚 2154~2315=162レス=33枚
2324~2379=56レス=12枚 2387~2436=44レス=9枚 2451~2513=49レス=10枚
2523~2569=47レス=10枚 2578~2619=39レス=8枚 2628~2657=29レス=6枚
2668~2766=99レス=20枚 2775~2825=47レス=10枚 2836~2879=41レス=9枚
2887~2902.4~39=51レス=11枚

貢ぎ所4スレ目
48~97=46レス=10枚 105~162=57レス=12枚 180~257=43レス=9枚
277~323=37レス=8枚 339~385=47レス=10枚 394~432=36レス=8枚
437~487=47レス=10枚 502~548=46レス=10枚 555~605=47レス=10枚
618~676=56レス=12枚 708~733=24レス=5枚

11スレ目
677~732=56レス=12枚

合計548枚

1206 :名無しさん@狐板:2024/01/09(火) 00:45:10 ID:8UKxHo3J
【スパチャ 6/21】

【6/20からの積み立て=142枚】

【クリスマス&正月AA支援】
貢ぎ所2スレ目
4061 4099

【AA支援】

貢ぎ所2スレ目
4070 4075 4078 4080 4084
4087 4092(×8) 4095 4106
4107 4121 4123 4129(×2)
4131(×2) 4134(×2) 4137
4138(×2) 4139(×2) 4144
4146 4148 4151(×2) 4152(×2)
4154 4157(×4) 4159(×2)

【小話(スレ風)支援】

雑談所13スレ目
726 729 730 738 739
740 774 783 799 833
846 850 866 869 877
878 881 885 887 898
923 927 932 976 977
982 997 1003 1028 1029
1035 1041 1056 1066 1084
1090 1103 1107 1111 1154
1163 1165 1169 1179 1185
1189

合計 233枚

1207 :名無しさん@狐板:2024/01/09(火) 00:54:17 ID:TlqTKUqT
集計乙ー
皆、1作品投稿するだけで参加賞:自由お願い券×1が貰えるから参加しようぜ!

1208 :名無しさん@狐板:2024/01/09(火) 01:01:15 ID:H/YAPqP6
うーむ、綺麗に出来るかも知らないし
書くかは分からんがやりたくなった時の為に
聞くだけ聞いとくか本編出ておりますが
使用キャラに

エヴァンジェリン(魔法先生ネギま!)

を使うのはアリですかイッチー
あくまで本編と別時空の話で描くと思われますがー。

1209 :名無しさん@狐板:2024/01/09(火) 01:03:47 ID:I+S/ryXp
>>1208
昔大丈夫って言われてた

1210 :名無しさん@狐板:2024/01/09(火) 01:04:49 ID:H/YAPqP6
テンキュー

1211 :気紛れ小説家 ◆VMLQJcSesE :2024/01/09(火) 09:21:58 ID:8aKelWXX
>>1179の続きです

注:これはやる夫は変わるようですの二次創作です。細けえことはいいんだよの精神でお楽しみ下さい

やる変パラレル やる夫達は大ダンジョン時代で生きるようです その24

sideできる夫

できる夫「・・・っ・・・もう、朝ですか・・っつ・・頭が・・・」
あれから数日後できる夫は酒瓶がゴロゴロ転がっている自分の部屋で目を覚ましていた

あの日ギルドが解散した後に家に戻ったできる夫を迎い入れた祖父は血相を変えてできる夫を問い詰めていた
あの後シノア達はすぐさま家に戻り荷物を纏めて出ようとしたのだが、そこをできる夫の祖父に見つかり
皆荷物を纏めてどこかに行こうとするのを見てどこに行くのかと問うと
皆一様に気まずずそうな顔をしたまま、何も言わずペコリとお辞儀をして出ていったのだった
その事で一体何があったのだとできる夫に問い詰めるとただ一言

できる夫「彼女達と僕とで意見の相違があった・・・ただそれだけですよ」
そんな単純な話ではないだろうと更に問い詰めようとしたが、できる夫の目を見てそれを止めた
これ以上は聞くなと今まで見たことが無い様な目を自分の孫がしていたためだ
そしてそんな目をさせてしまったのは自分がこの地に呼び寄せてしまったのが原因だろうと
その負い目からこれ以上どう声をかけていいものやらわからなくなってしまったのだ

そうやって腐って酒に溺れていたできる夫であったがいつまでもこうしている訳にはいかなかった
確かに始まりは祖父からの連絡だったが、今の選択肢を選んだのはできる夫だ

―――賽はとっくに投げられてしまっている

できる夫「まずは・・・地元の人間の理解を得る事が大事でしょうね・・・」
なんせできる夫がダンジョン経営を決意したのは地元の為なのだ
それで地元の人間をないがしろにしてしまっては本末転倒もいいところである
その為今から地元の人間を集めた説明会にできる夫は主催者として出席するのである

ただ冒険者として活動しているできる夫の感覚ではともかく、今までダンジョンなんかに関わった事すらない
一般人がこんな提案を聞かされてもおそらく不安になるのは予想されるだろう
おまけに先日できる夫が連れてきた冒険者達が、ダンジョンから出るなり
すぐさま荷物を纏めて逃げるようにしてこの町を出ていった話はもう既に噂話として町中に広まっているのだ
その噂が住人の不安を更に助長しているのである
後正直できる夫の精神状態も非常に悪いのがその不安に更に拍車をかけているのだが
そんな状態でもまだ動こうとしているその故郷愛・・・恐らく突破口があるとすれば・・・

――そして、その結果がどうなったのかというと・・・



【1D100:51】+10(故郷愛)−20(精神デバフ(強))−20(住人の強い不安)



続く

1212 :名無しさん@狐板:2024/01/09(火) 10:25:39 ID:0DOZGuxF
支援乙
デバフがきつくて21か。もうダメかも分からんね

1213 :名無しさん@狐板:2024/01/09(火) 11:41:19 ID:anTD033h
支援乙

1214 :名無しさん@狐板:2024/01/09(火) 18:57:30 ID:9M5PZZvC
支援乙
せめて50ぐらいないと
だがマイナス40はきつすぎる

1215 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2024/01/09(火) 21:54:19 ID:WpyA4O25
リインフォーススレ 171 【鏡花水月の力】


アリス「ユージオ、こんな時にふざけた事を────」
キリト「───悪い、アリス。俺にも、最高司祭の後ろには……────何も見えない」
藍染「なるほど……魔王の使徒、か。これはもしや、本物なのかな?」
アリス「─────えっ? 何を言って……だって、あそこに……本物?何を言って───」


PL「あぁ、藍染はやる夫が本物の魔王の使徒なのか疑ってたのかな?」
PL「まぁ魔王のことを知れば知るほど魔王の使徒なんて本当に存在するのかと疑っても不思議じゃないしね」
PL「全く疑ってないあたりアリスの好感度がガチででかいんよぉ」


藍染「まぁ、手間が省けたから良しとしよう。見せようじゃないか───砕けろ、鏡花水月」
ユージオ「なっ────あんなもの、さっきまで……」
藍染「見えるかな? アリス君が見えていた景色が、君たちにも」
キリト「────なんだ? お前、何したんだ!!!」


PL「最凶にして最悪の能力だぞ」
PL「これ一つあるだけでどれだけ悪事を働けることか」
PL「ちょっと戦利品で鏡花水月手に入らないかな? すごく便利そうだから欲しいんだけど」


藍染「何をした、というのは語弊がある。これは最初からあったさ。アリス君が言ってたじゃないか───ただ、さっきはそう見せようとしなかっただけさ」
アリス「何を言って……」
藍染「これが僕の聖魔剣、鏡花水月──有する能力は完全催眠だ」
アリス「なっ────!?」
キリト「なんで……じゃああの広間の礼拝は……まさか、あれが催眠の!!!」
藍染「その通り、相手に完全催眠をかける条件は僕の聖魔剣の始解を見せることだよ。完全催眠は五感全てを完全に支配し、全てを敵に誤認させる能力。
    つまり、ハエを竜に見せることも沼地も花畑に見せることが可能と言うこと───空に虹が掛かっているように見せるなんて、わけないさ」


・始解:鏡花水月の始解を見たものを完全催眠の状態異常を付与する。

完全催眠:この状態異常は自身では気づけず、ステータス看破でも表示されず、通常のスキルで回復や無効にはできない。
      この状態異常状態の者は催眠をかけたものに五感を支配される。(動きを操作したりなどは出来ない)
      完全催眠状態の者が攻撃や魔法の発動をした際、全体攻撃を含めて対象をこの使い手が選ぶことが出来る。(対象指定しない場合、自分以外の全てを選択することも、一部を除くことも可能)
      ある物を別の物に見せかけること以外にも、何もない所に幻を作り、本物と誤認させる事も出来る。


PL「効果テキストが長い長い!」
PL「チート効果も大概にしろぉ!!」
PL「なんでこれが始解の効果なんですかねぇ……デメリット効果もないし本当にチート過ぎぃ……」


ユージオ「なん、だって……」
藍染「あぁ、安心したまえ。特別サービスだ……僕は戦わないでおこうじゃないか。その上で、このオメガウェポンを倒せたら───鏡花水月無しで戦ってあげよう」
アリス「─────本気で、言ってるんですか? 慢心だとは思わないんですか」


PL「悔しいけど藍染、鏡花水月なしでも普通に強いだろうからな」
PL「本人のスペックが高いなら鏡花水月はおまけみたいなもんだろうからなぁ」
PL「一応リベリオンも持ってるだろうしねぇ、どこまで使いこなせてるのかは知らんけど」


藍染「慢心? 違うね────これは余裕というのさ」 【魔剣教団最高司祭:藍染惣右介】LV:150
キリト「───そんな余裕……すぐに終わらせてやる」
藍染「────君たちに出来るかな? さぁ、起動だ……オメガウェポン」


PL「流石にレベル高ぇ! レベル150かよ」
PL「むしろこれ考えると同じレベル150のバランが相当強いわ」
PL「藍染を除いても超越者が複数人、それ以外でも上位騎士はみんな聖魔剣持ってること考えるとマジで魔剣教団の層が厚いわ」

1216 :リインスレ ◆bQL5PxL53w :2024/01/09(火) 21:55:07 ID:WpyA4O25
今日も貢ぎ所でやっていきます
残り1週間、そろそろ物語を畳んでいかなければ

1217 :名無しさん@狐板:2024/01/09(火) 21:58:13 ID:aUHosSKu
支援乙

1218 :名無しさん@狐板:2024/01/09(火) 22:02:17 ID:anTD033h
支援乙

1219 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:06:40 ID:raaJTrW2
ようやく正月ボケやらなんやらから復調したので支援短編を投下したいんですがよろしいでしょうか?

1220 :名無しさん@狐板:2024/01/09(火) 22:08:36 ID:9M5PZZvC
支援乙

いいのでは

1221 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:09:22 ID:raaJTrW2
では投下します
細かいことはいいんだよの精神でお願いします

1222 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:10:25 ID:raaJTrW2


                        、__人_人_人_人_人_人_人
                        )ここまでのあらすじ!  (
                        ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y

1223 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:11:04 ID:raaJTrW2


   、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人人
   )戦女(いくさめ)戦隊ヴァルキュアーとは!                                   (
   )レッドヴァルキリー涼宮ハルヒ、ブルーヴァルキリー佐世保加賀、イエローヴァルキリー立花響が  (
   )愛する人達との絆を力に変えて変身する正義のヒーロー達である!                  (
   ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y

                             |l
                             l.|
                             l.|
                             |.|
                             |.|
                             l |
                             l |
                             | |    ___
                             | |  ,イ-===ミヽ
                       │|に7:.X:.:.:.ム:.:「ヌ
                       │|く/:.:.|ト\lィ|:.爪{
                            /三ヽV込 ーノ/⌒>へ /フス
                            マ「 ̄{_{く}:(_):「乂{_{__廴_,厶 ン
                         \ 「/〃Y 〕ト. /\
                          L|イ八人____/   、:...、
                             /:./ _},_/i入   \\
                          :.:.:|  /}X{イ:¨: : : \    ヽ:.\
                        |:.:.:l//:_:_厶: : : :x=ヘ、    、:\
                        |/厂「 /ーヘ /:::::::::::::\  ∨:.ハ
                          /::::::乂L/ rぐト.::::::::::::::::ハ  |:.:.:/|
                      《:::::::::::::::::| 乂ハシi:i:\:::::::::::::::/   |:.:.:. |
                        、:::::::::|  |介…ヘi:i:\::::::::′  |/:.:.:|
                        |:〕iト::::}芥|::::::::::::::Vi:i:i}:::/    /:.:.:.:,
                        |:ハ:.:Xハ:〉\::::::::|i:i:i:|イ    /:.:.:.:/
                          ¨¨¨ {:li:l:}   ̄ ゝ.ノ  ./:.:彡’
                              |i:i:i|        く:.:.:.:/
                             |i:i:i|         \{
                            レi:ヘ
                           |i:i:i:|
                           ゝノ

1224 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:11:27 ID:raaJTrW2

、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
)世界中から愛の力を奪い去る悪の秘密結社ゴージョックとの戦いは              (
)日に日に激しさを増していくが彼女達の絆はその苦闘を乗り越え更に強くなっていく!  (
⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y

                                                         /}
                                                       /,//
             〈k                                               /,//
               〈k/                                       l//{
              /〈k          _                            {/{
              {__〈k      _/::::::::::::::\__                         /{//{
              {__〈k   /:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::\                    / .{//{
              {   ト∨V:::/:::::|::::::ト、:::::::ト、:::::::ヽ:\:\                    /  {//{
          γ⌒\/Yヽヘ\/:::::l:::::::|:::斗 ヘ:::! -\::l:|::::::}::ヽ\                /   .{//{
           |    ヘ ̄\V:l:::::::l:::i:::|::::ノij  〈i:i:l:|::::::}::::∧:::ヽ               /    {//{
          ヽ    /    \\:r‐ ミ:圦      ` ::::リ::::::}::::::::ハ:リ              ./     .∨∧
            ハ  {     \:ll⌒∨::\   _  从!:::::::{:::::::::::}              /       .∨∧
          / \/       Yー-、ヽ:::)    .:::∧:::::::\::::::}           /       }//}
         |  ,/    \    } ̄\ノイ≧=-イヘ( r‐、ー 、\{          /          .}//}
         |__/      }       }!\ |\ヽ-'|:l7:〉  }ノ           /             }//}
          \   \          l\_l  | r:|/∧  __      /             }//}
             ̄\ \        /二二二≧s。ノ_∨:::::_/   /                  }//}
               \       /二二二二二二\<ヘ   ./                  /,//
                   {___,     ∧二二二二二二二ヽ \\/                   /,//
                    {     / ∧二二二二二二二ハ\\  ̄\__              /,//
                  ̄`Y//\二二二二二二ニ} |::::|       }           /,//
                        ∨     T ー――--イ   ̄      ト- 、         /,//
                      }     / /      /           |   \    r‐ ' )7
                        ∨    / /      // ̄\       /、    \ ノ l´Y
                          \   l  l       / ̄ 〉´ ̄/ ̄` <   ̄>、  イ´ノ
                         〉  l  |       /........./二二/---- 、  Yヘゝ'
                      {  / /       /....../二二/: : : : :\: :>//7
                          / Yヘく.,___,/........./ニニニ/:\: : :./.:.:.:.:.:} /
                        /   }: : : : l :\.................... |ニニニ./\: : X.:.:.:.:.:.:.:.〈/
                   /   {: :. :. :.\.:.\___|____/\: :V /\:.:.:.:.:.:.}
                     /    .{: : : : : : :.\: : : \: : :\: : :. :. :.7/:i:i:i:i:\:/
                       /     ∨: : : : : : : :\: : : \: : :\: :{ ̄/:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                   /      ∨: : : : : : : : :\: : : }_: :/  {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                     /        }: : : : : : : : : : : \/ \:.:.:.:>、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                 /        {: : : : : : : : : : : :/ . :i´:i:\(/ ` <:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ--...、

1225 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:11:44 ID:raaJTrW2


                    __人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
                   真実の愛と平和を護るために戦えヴァルキュアー!!  (
                     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y

                               /⌒\-- 、_{\
                           ,. ---/: : : : : : : : : : <ニニ\
                            /: : : :/: : :,: : 人: :\: : : \ニ/ニミ> .
                        rイ: /: :/{: : //  /、:V: : : :.ヽ ニ|     `   、
                         / : |: / \{   _,ィ≦、 ∨:,、 : ∧ニ| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          〈: ,: :V ≧、 \  斧 ヽ VVf/ニ\
                        /イ: :{ イ斧     Vリ ノ ノィ/........〉ニ、
                         ∧从{ Vリ  ,      /: :,...........|ニ| \
                         {/ }:\   , -- 、  /:イ : {...........|ニ' /\__,
                            〉V: 、:ヽ   { /⌒ヽ {:/: : ∧___ノ<:_:_:、<
                        〈 /: :八`}   V    }/{: : /:イ:/:イ、:|\:}\>..... ̄
                         イ{∧: :个 .  ` ー '  ∨{ |: //\>  '´......../
                        {∧: /`ヽ}: :\≧= r ´ _リ / <r-、.........../
                          ∨ ヽ:>  ̄ ̄}、/ニ /´ニ>---- 、/
                            \ ̄\、 |ニ/´/ ニ/      \
                              ∨\ \〉 / 「......`ヽ        .
                            ,  ´7.....〉 /〉-、 `ヽ、......:. _         、
                           /  /../((〈' ノノ'_   `  、 `ヽ、     \
                           ,  / ´ /........... .....\    ヽ  \     \
                          /, ´ ,....´..............,......./:::::.     V/  .       ` 、_
                          〃  /............、.......{....,::::::::::::::}     }'    、     }ニ}、__
                          /{  {--.、........}.......V::::::::::::::/    人     \   /> ´     `ヽ、
                         , 人 人::::::\人...../\:::::::/    イ/    ___} 、/  ____  \
                           /  `  ._>イ::::::∨:::::::::: ̄「 ´  |V    ∨  ∨ /            \|
                         ,     / | |  |:::::::::::::::::::::::::: |   / 〉     ∨  ∨   /´ ̄ ̄   \|
                          /    ,:  V  {::::::::::::::::::::::::::/  ,  |     ∨  ∨ /   __   |
                 ,   ̄ >´     /    . l |:::::::::::::::::::::::::,  /       /..∨  ∨ /   __  \
               /{   /     ,:     Y ,::::::::::::::::::::::/  /    |   /..........∨  `´   /       \ |
              /  |--{:::\__ /  _  } |::::::::::::::::::::/  /    | /..................∨   //>--- 、   }'
             /....|  ∨∧::::::::::イ   |.........`ノ ∧::::::l:::::::::::{ 「7    \................ / ∨__/⌒}:::::::::_::::::::V /
           /| |......、 / ̄ ̄//     \/ \..|::::::{!::::::::::∨ ,      `   、/     ∨_ノ:::}_::∨:::::∨
            | | \../   //     /    }/::::::::::::::::::::::V          `  、   {:::::く   ヽ::::::l:|
            ∧\_/    //    /    /:::::::::::::::::::::::::::∨     /⌒>  、 \   ヽ::::}     V::∧
         _/_∧    //    /∧   /|::::::::::::::::::::::::::::::::: ∨   /::::::::::::::::::::::::> \  `´    〈:::ノ::::〉
        「_/::::::::::::>-- ´ ̄    //::::| /.......、::::::::::::::::::::::::::::::::∧   ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` \      V::ノ

1226 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:12:06 ID:raaJTrW2


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃第46話:裏切りの怪人!?マジチーン現る!!  ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                      ___
                    / ⌒ ー\             , --、
                   (●) (●)  \            /    \
                 /⌒(__人__)⌒   \     , ---、 | く⌒ヽ ヽ , -─‐-、
                 |   |r┬-/ '       |      / ,--、ヾ> ヽ } レ'  , ---、 ヽ    ____,
                 \   `ー'´      /      {  \ } }|  V /  /     `! |  t´r'⌒
              ⌒)ノ  |  ドこzン八三 丿     ,ィ\/⌒ヾ ̄ヾノ_ノ  ァ'-─-、 ゞL__,〃
               (ソ⌒ヽ! ト--イ ⌒__,ハ  ,ィシvく}了ミy'´7´l}_, -‐┴-、   `ヽ  ̄ ′
                レ)   ! ト--イ (  ノ `ーべ⌒ヽ>y' 〃, -┴┴ミ、_}_}_}_j ヽ⌒) j
                ヽ)、___,>、ト--イ ))〈     ト_チrく    // ̄ヽ、_) / /  _..._
            '⌒>‐ミ、 \)こZヾ--ヘ{{ l|  y' ゝ ヾミ゙)'}|≧>、 / /バ⌒ヽn V/ 〃⌒ヽ
            (⌒ヾ>ニKド、⌒Yく_/ヽj} 人_ゝ__>==1 r彡"´/ / | |   /y'}[__//    `
              ,ィ  ゙̄Vソ,イノ \__ム丁了)ノr'ン´フノ ィ彡/| | ヽヽ. // ヽVソ´
             / / r‐ヘ `Y {    [二[| ,勹77´ ̄ シ三彡'/| |\ ヽV/ミ、_} Kミ、
            { {   トZべ.」 |   [三}〒ラ77 (_)(_) r三/ / | |> \f⌒l/l | L }
           ヾl |  l三ィ∧ l __. [三}⊥.イ工===ァべ/ /,ィ| |/>l{ l>}X.| |゙)レ′
            ヾ, ヽ  {三N>} Y二ヽ」ニ/l⌒ヾ´  /  {O}___」 |/rくゝ _ソ\l |(
             >、 \ 缶jfハ >n' fy' l ⌒y} //⌒\/rヘ l/ /7j\j j
            /∧>、_/フイ/7-Vきy'/1 |(⌒)|}./|ト、   \j.ハ ヽ. //) l| //
            !{ニ///,イ///∠7/Zl{ |ィ^トl|\.j| ノへ.____}へ. V/´ ヽV./
            ゞ〃'Tヽ 〃´ ̄ ̄〃⌒l  VハVj  }ソ       ヽ \  //
            ケミ三彡"     /   ゝ ゞ= 'ノ二/         \ ゝ" /

1227 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:13:38 ID:raaJTrW2


               /:::::::::\          }     |  |  |      /\    |   ∨     ;
              /.:::::::/〉:::::::ヽ       /_ム     |  |  { /     \/   :|   }      }
            /.:::::::: //.::::::::::::|      〈 {  〉 ,   ∧ \ ∨ /    |    :}   //{    /
           /.:::::::::::::::::::::::::::::::八      \ | / イ \ _ \∨      :|   ′/  } 〈 /
         /.:::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::\___\ 〈| / |、/   ヽ{\ /  }  // _ /  :〉´ ̄`:,      、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
       ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::://: :/ ̄ ̄\| / |    @ ム ∨ / ′ /´ ̄ ヽ_|_, /.:::::::{}::∧     )さぁ行きな!マジチーン!                  (
        /.::::::::::::::::/: 〉::::::::::::::/ //      | / |ヾ ____ノム ∨ / .イ @   }´ ̄/ .::::::::{}/ ∧    )今日こそヴァルキュアーどもを血祭りにあげるんだ!  (
     /.:::::::::::::::::::{:/.::::::::::::::′             {  八 {// ̄ ̄ ̄`  ∨/ム、__, ノ/ /}:::::::::::::::::/:::|    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
     /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/              \\\{       /    ` ̄}/ .ィ / :::::::::::::::::::::::::|
     /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{   __           ∨ ∧      ,      // | {__ ::::::::: }::::::::|
    〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: {         \       ∨ ∧       /    //| /| |  \::::/}::::::::|
    }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´         ヽ ___/´ ̄`ヽ   /   //::::::| / /}    ∨::}::::::::|
    |:::::::::::::::::{ }:::::::::::/      __ __/´    {    <´ ̄`\  <::::::::::/ /./_ノ     |:::::::::::::ハ
    |:::::::::::::::::{/:::::/      /: :/.::::/     ∨∧ 〈   ` ̄`∨ 〉 / }:::::/ //         |::::::::::/:::::,
    |::::::::::::::::::::::::′     /: :/.:::::_ノ         ∨ノ ̄ヽ__.ノ ∨ ̄   ̄ /{/         }::::::::::::::::::}     ┏━━━━━━━━━━━━━┓
    /.::::::::::::::::::::{____/´ ̄´.::::: {´     |    }   /__           /|       .′::::::::::: /     ┃ゴージョックの大幹部、ベクター┃
    /.:::::::::::::::::::::/: : : /.:::::/|:::::::::: |  |    |    |   〈  }/∧       //|   }⌒  /.:::{:::::::::::::|     ┗━━━━━━━━━━━━━┛
   ′:::::::::::::::: /: : /.:::::/  |:::::::: ∧ {    {     |      ` ̄`}      // :|   /  、{:::/{:::::::::::::|
  /.::::::::::::::::::::/: /.::::::::/    |::::::::〈 ∧ マ  ム    {_/        ` ̄:}ヽ__// /   /⌒ヽ ∨::/:::::::::: |
  ::::::::::::::::::::://.::::::::::: {    |::::::::: / ∧ マ  ム   } >ー―<___ノ―一 / ./     ∨:::::::::::: |
  ::::::::::::::::::/.:::::::::::::/:::|    \:::::::::/ ∧ マ   ム   |/   | |//    // / / /      }:::::::::::::::|
  :::::::::::::::::´ ̄/ ̄∨::/|     \::::::/ ∧ \   〉 }__ ノ/__// / ̄{´   |       }:::::::::::::::|
  ::::::::::::::::::::::/   ∨::|       ` ̄/.::::\ \,∧/___,ノ――― /.::::::::∧  |       }:::::::::::::::|


                             ___
                           / ⌒ ー\             , --、              、__人_人_人_人_ 人
                          (●) (●)  \            /    \               )マジチーン!!  (
                        /⌒(__人__)⌒   \     , ---、 | く⌒ヽ ヽ , -─‐-、      ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
                        |   |r┬-/ '       |      / ,--、ヾ> ヽ } レ'  , ---、 ヽ    ____,
                        \   `ー'´      /      {  \ } }|  V /  /     `! |  t´r'⌒
                     ⌒)ノ  |  ドこzン八三 丿     ,ィ\/⌒ヾ ̄ヾノ_ノ  ァ'-─-、 ゞL__,〃
                      (ソ⌒ヽ! ト--イ ⌒__,ハ  ,ィシvく}了ミy'´7´l}_, -‐┴-、   `ヽ  ̄ ′
                       レ)   ! ト--イ (  ノ `ーべ⌒ヽ>y' 〃, -┴┴ミ、_}_}_}_j ヽ⌒) j
                       ヽ)、___,>、ト--イ ))〈     ト_チrく    // ̄ヽ、_) / /  _..._
                   '⌒>‐ミ、 \)こZヾ--ヘ{{ l|  y' ゝ ヾミ゙)'}|≧>、 / /バ⌒ヽn V/ 〃⌒ヽ
                   (⌒ヾ>ニKド、⌒Yく_/ヽj} 人_ゝ__>==1 r彡"´/ / | |   /y'}[__//    `
                     ,ィ  ゙̄Vソ,イノ \__ム丁了)ノr'ン´フノ ィ彡/| | ヽヽ. // ヽVソ´
                    / / r‐ヘ `Y {    [二[| ,勹77´ ̄ シ三彡'/| |\ ヽV/ミ、_} Kミ、          ┏━━━━━━━┓
                   { {   トZべ.」 |   [三}〒ラ77 (_)(_) r三/ / | |> \f⌒l/l | L }          ┃怪人マジチーン ┃
                  ヾl |  l三ィ∧ l __. [三}⊥.イ工===ァべ/ /,ィ| |/>l{ l>}X.| |゙)レ′        ┗━━━━━━━┛
                   ヾ, ヽ  {三N>} Y二ヽ」ニ/l⌒ヾ´  /  {O}___」 |/rくゝ _ソ\l |(
                    >、 \ 缶jfハ >n' fy' l ⌒y} //⌒\/rヘ l/ /7j\j j
                   /∧>、_/フイ/7-Vきy'/1 |(⌒)|}./|ト、   \j.ハ ヽ. //) l| //
                   !{ニ///,イ///∠7/Zl{ |ィ^トl|\.j| ノへ.____}へ. V/´ ヽV./
                   ゞ〃'Tヽ 〃´ ̄ ̄〃⌒l  VハVj  }ソ       ヽ \  //
                   ケミ三彡"     /   ゝ ゞ= 'ノ二/         \ ゝ" /

1228 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:14:30 ID:raaJTrW2


                        __ ,、__
                 / .:. .:. ', :.:.`:.ヽ、
                    - ,. - 二ニ _-'、.:.:.:.:.:.:ゝ
             /: .:.〃:l:.:.:.:.:.:....:\ ` マl-―、
            /:.:.:.:.:V:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.トヽ:≦、ス\
          /ィ7:.:.:./:.:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:l:.:.:lヽl_,l:V{- i:ニ二ヽ       、__人_人_人_ 人
            〃/:.:.ノl:.:.:l:.:.:.:|l:l:.:.:.l:.:lヽ,ィ宍i7|::::::lノハ !l:l `        )せやぁ!!  (
         / ,':.:.:,イ:l:.:.|l:.:.:l:.lォz、:lN   ン l}!::::::.:l:.:リl:l         ⌒Y⌒Y⌒Y  Y
        l  l:.:/ l:.ヽl:.l:ヽ:N{ Vi}     /!:::::: >─-. .、-、
           l:.:l イ:l:.i:.:.:.\l l:ヽ´ '      /::::/ : : : : : : : l│
           ヽl }l:ハl:.:.ハヽl:V.>. 、´__/|:::/ : : : : : : : : l lミi
               V{ `N:./:.:.:/l:../l/!イl : : : : : : : : / ハ \
           , --、__゙/`l }l/_ l/: : : : : : : : : : : o/./ l.、_\ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\――――――――――- 、
           く 〈エ〉二...r |:::::} //: : : : : : : : :, ,.=テテ '´   l ::::::`ヽ. 工工工工工工工>二二二二二二二二二> >
            `ー'__r/´⊥::_Y'{{: : : : : : : : ///二ヽ、_ l ::::::::: ヽ______/――――――――――‐ ´
             {{/ニニユ//:::(ト ニニニニニ´'´/: : : : : : :  ̄`ヽ :::::::: ハ
            /: :r‐ / /: {::::::`¨´ `ヽ_/: : : : : : :l :::::::::::  l :::: / ',
             | ,イ: :/: :l: : ` ー-.、 _ /: : : : : : : : / :::::::::::  l :: /  l
            Y:l: /l: : :ー──ァ┘l:ヽ : : : : : : :/ :::::::::::::  l :∠ニニミl       ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
      , - '´ ̄ , ̄ . :l: : ヽ: __, -、': : : : l:::::` ー ‐ ' ri :: , -─- 、l ::、::: /i〉       ┃レッドヴァルキリー、涼宮ハルヒ  ┃
    ∠ニ、ヽ /     `¨´     ヽ _ ノ::::,.-...──┴ '::::::/::::::i)}、:/ /       ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
       \\ '´.     /       | ,ri' :::::::::::::::::::::::::/::::::∠lノ`弋´
         \\          ___  (Y:::::::::::::::: _ - ´:::::::/:::::l ヽ. {
          \\_,,,.--''' ´-─-、ヽ 〉::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈  /ノ


                                           ,  /
                                          /  ,;;′ ”
                          ___               /// /
                        / ⌒ ー\           / /  /          マジ………?
                       (●) (●)  \         /  /  /   \
                     /⌒(__人__)⌒   \     ’ /  / / く⌒ヽ ヽ , -─‐-、
                     |   |r┬-/ '       |   / '    /' > ヽ } レ'  , ---、 ヽ    ____,
                     \   `ー'´      /   /{,;/    〃 }|  V /  /     `! |  t´r'⌒
                  ⌒)ノ  |  ドこzン八三 丿  ;j,iジ     /  ̄ヾノ_ノ  ァ'-─-、 ゞL__,〃
                   (ソ⌒ヽ! ト--イ ⌒__,ハ   '/    ・; /  7´l}_, -‐┴-、   `ヽ  ̄ ′
                    レ)   ! ト--イ (  ノ ,イ /      イ/ ” ミ、_}_}_}_j ヽ⌒) j
                    ヽ)、___,>、ト--イ ))〈 / i/      ;/     // ̄ヽ、_) / /  _..._
            '⌒>‐ミ、 \)こZヾ--ヘ{{ l|  y' ゝ ヾミ゙)'}|≧>、 / /バ⌒ヽn V/ 〃⌒ヽ
                (⌒ヾ>ニKド、⌒Yく_/ヽj} 人_ゝ__>==1 r彡"´/ / | |   /y'}[__//    `
                  ,ィ  ゙̄Vソ,イノ \__ム丁了)ノr'ン´フノ ィ彡/| | ヽヽ. // ヽVソ´
             / / r‐ヘ `Y {    [二[| ,勹77´ ̄ シ三彡'/| |\ ヽV/ミ、_} Kミ、
                { {   トZべ.」 |   [三}〒ラ77 (_)(_) r三/ / | |> \f⌒l/l | L }
            ヾl |  l三ィ∧ l __. [三}⊥.イ工===ァべ/ /,ィ| |/>l{ l>}X.| |゙)レ′
            ヾ, ヽ  {三N>} Y二ヽ」ニ/l⌒ヾ´  /  {O}___」 |/rくゝ _ソ\l |(
             >、 \ 缶jfハ >n' fy' l ⌒y} //⌒\/rヘ l/ /7j\j j
            /∧>、_/フイ/7-Vきy'/1 |(⌒)|}./|ト、   \j.ハ ヽ. //) l| //
            !{ニ///,イ///∠7/Zl{ |ィ^トl|\.j| ノへ.____}へ. V/´ ヽV./
            ゞ〃'Tヽ 〃´ ̄ ̄〃⌒l  VハVj  }ソ       ヽ \  //
            ケミ三彡"     /   ゝ ゞ= 'ノ二/         \ ゝ" /

1229 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:15:28 ID:raaJTrW2


      /////////////       \             \/ハイ/    ∨///|//////
      ////////!///.{     x===ミ_ ヾ、_         _,.... ィ∨,'| /     Y/!/}//////
      ////////i///|',   〃>'フ:r 、::≧x  ¬'´       ̄ .:::/Y-==ミ、   !/|,'!、/////
      ////////i///| ',   V  !::::ゝ':::、ハヾ           x≦チ=ミ¨`ヾ:ヘ  |/|リ.∧////
      /////> '∨/:ト、    V=t::::::刈            〃o:::::::::ハ  Y |////∧///       嘘!?剣が途中で押し戻される!?
      //>'´/////V {: :.,     rチ二:ソ               {r、:::::::}:刈  jリ .|/////∧//
      ∠////>' {/ヾ:{ :    ´ ̄        :       ノ(___ ィソ    |//i∨/,ハ/
      ///////ヽ//!ヽ、             '′      ` ー- '     ,:!/7: i////}/
      ,'///////.|,'八 |                           ,:':i/7: ノi/// |/
      /////////i/// >-i           /二二二ニ 、           /-:i 7'´_,.j/// |/
      /////////!/////∧.        ///: : : : : : :.ハ         /__,7i/≦/:|///リ/
      ///|////>'/ //// ハ      {::7: : : : : : : : : : :.}         /:// ////,'リ./////
      // .|/〃ムイ.///{/7  :ト、.     i/!. . . . . . . . . : :リ       / >'////////////
      /| i/{  { {// Y   !:...ヽ    ∨、. . . . . . . . ../     . イ./ィ   ̄}/////////
      /| {/!  | |{   ヾ i: : : : {::{>、   ヽ ー--- ./    . zj:´  |        }/ / イ///
      /| Y  !ヘ{   {  { : : : :.Vム > .  ー ´  . < /::/    !       ムイ/>'´


                                       >''"::::::::::::::"''‐ 、Y⌒ヽ
                    `‘,                   //:::::::`ヽ:::::::::::::::::::{::::::::::\
                 `ヾ‘,             ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:ハ::::::::::::>、
                    `‘,     _ヾ、|\   /::::::::::::,'::::::::::',::::::::::::::::::::::',:::::\::::::::::::::"''-=ニ_..ィ"ア⌒ヽ
                    ‘,゙<    寸//ヘ ,'::::::::::::::|:::::::::::::|:::::::::::::::::::::::',:::::::::ト、:::::::::::::::::::::::::::::::::>、
                      ‘,\<.  マ ///,':::::::::::::::|::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::|:::::::::| \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                           \< ァ'Yマ/.ハ::::::::::: ハ::::::::: 从 ,メ_::i::::::::: |::::::::l.   \::::ゝ ̄ ̄´  `ヾ⌒
                             \人ノ/ {. ',:::::::::_ム、::::::ハイうぃ》:::::::::,'`Y::,'     `"''=-*,,_ノ
                            /   /  乂ヘ::ヽ:《.Vリ、:{  ¨   |::::::/>.イ/                      それなら!!
     -  _                   ,≠──、__∠ _ヘ:::::ヘ.  !     .ノ;;,イイ/   >''゙∨
        ~ - _         _  --┴── < `ヾ\ >- 、 _ 丶-   ,イ/ハ(>''"__|_∨__
     =- ァ‐''7 ̄~^ ─-==‐'''"^~           `<  ヽ     ̄ ̄\── /{}{}{}{}{}{}{}{}{}{}h、
     -=/ r/ /. ,                      `<           ヽ   |//////////////,
       {_八 〈 / ノ=-  , ───,-  _    _,.ィ..  `<.           ヽ |//////////////,
         `ヽ---く-==ニニ=-   {   ~ ‐ {\:.:.:.:.:.:`¨''ー─ヽ            ',|//////////////,
                   -=ニニ=-    ', ~ ‐ : :_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ        |//////////////,
                           -=ニニ=‐ /"''<~ ‐:. _:.:.:.:.:ヽ       {}//////////////,
                             ',   , ァ-=ニニ=-.`<:. : :~:. -:. _、.       |//////////////,
                           ヘ  V三三≧x-=ニニ=- :.:.:.:.:.:.: ~ - _  {}/|         |/,        ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
                           ゝ _マ三三三三三≧x-=ニニ=- ヽ  ~ ‐ _.        |/,       ┃ブルーヴァルキリー、佐世保加賀 ┃
                                 >‐=ニ三三三三三三≧ァ-=ニニ=- . /|         |/,       ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
                             / i  ゝ__>-=ニ三ア\/ / 、__-=ニニ=-.       |/,
             ,ィi三三三三三{≧k.   / ̄: : ''< イ       />=ヘ///|/|   -=ニニニ=-
     ‐''"`ヽ ̄ ̄ "''<三三===──ミi>イ:\: ̄: ─: : _: :''< ,, イ   /  ∨/|/|            -=ニニニニ=-
     : : : : : :', : : : : : : : : : :>====<::::::::::::::>x: :/,,,ィzzzzzzzzzzzzzzzzzzイ゙    ∨|/|          |/,
     : : : : : : | : : : : : : : : : : : :{{ニニ≧====<:::::::::::::::::>xァ‐、 : : : : : : : Y/ア      {}/|.         |/,
     : :_: ニ=-| : : : : : : : : : : : : :zzzz〈乂 : : :<====<:::::::::)_)===只==:/イ       |/|           |/,
          | : : : : : : : : : : : : :>:、: >=彳 :___ : : : :/ : : : : :',__)ム.          {}/|.         |/,

1230 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:15:51 ID:raaJTrW2


             ___
           / ⌒ ー\             , --、               マジ?
          (●) (●)  \            /    \
        /⌒(__人__)⌒   \     , ---、 | く⌒ヽ ヽ , -─‐-、
        |   |r┬-/ '       |      / ,--、ヾ> ヽ } レ'  , ---、 ヽ    ____,
        \   `ー'´      /      {  \ } }|  V /  /     `! |  t´r'⌒
     ⌒)ノ  |  ドこzン八三 丿     ,ィ\/⌒ヾ ̄ヾノ_ノ  ァ'-─-、 ゞL__,〃
      (ソ⌒ヽ! ト--イ ⌒__,ハ  ,ィシvく}了ミy'´7´l}_, -‐┴-、   `ヽ  ̄ ′
       レ)   ! ト--イ |  /        |  / ,  ┴ミ、_}_}_}_j ヽ⌒) j
       ヽ)、___,> ,\__ノし//     \__ノし// 、  // ̄ヽ、_) / /  _..._
   '⌒>‐ミ、 \)  /  )/⌒ヽ(_  __)/⌒ヽ(_ ', / /バ⌒ヽn V/ 〃⌒ヽ
   (⌒ヾ>ニKド  ̄ ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄   ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄  |   /y'}[__//    `
     ,ィ  ゙̄V  ´  /⌒|「⌒\    /⌒|「⌒\  | ヽヽ. // ヽVソ´
    / / r‐ヘ `Y {    [二[| ,勹77´ ̄ シ  |  / ,  |\ ヽV/ミ、_} Kミ、
   { {   トZべ.」 |   [三}〒ラ77 (_ \__ノし//´ |> \f⌒l/l | L }
  ヾl |  l三ィ∧ l __. [三}⊥. |  / ,, )/⌒ヽ(_  |/>l{ l>}X.| |゙)レ′
   ヾ, ヽ  {三N>} Y二ヽ」 \__ノし// ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄ くゝ _ソ\l |(
    >、 \ 缶jfハ >n' fy'  )/⌒ヽ(_ /⌒|「⌒\ l/ /7j\j j
   /∧>、_/フイ/7-Vきy'  ̄ ̄)ヽ__ノ( ̄ ̄ ̄ \j.ハ ヽ. //) l| //
   !{ニ///,イ///∠7/ ´  /⌒|「⌒\ へ.____}へ. V/´ ヽV./
   ゞ〃'Tヽ 〃´ ̄ ̄〃⌒l  VハVj  }ソ       ヽ \  //
   ケミ三彡"     /   ゝ ゞ= 'ノ二/         \ ゝ" /


                                 lヽ /| Y  |l
                                | | ヽ`\| ゚。
                             \ /    〈〉 l l ヽ       無駄無駄!マジチーンの弾力ボディは
                            ゚。` \>、 | /。 ァ レ_       ありとあらゆる攻撃をそのまま受け止めちまうから
                              l  Y__゚/Y¬リ| ∨       お前らの攻撃なんて文字通り歯が立たないのさ!
                                 r`┤\  l  //
                    rl              `ヽ>ヽ _/l|
               __l |_       __           ∧l  | ∧ |l      __       _/|
          z‐=ニ/ -‐- ヽ   /::::\__ _ l|//∧  //∧|l_ ___/::::ヽ    γ´ <_
             ̄¨¬-、_))  |::[]:::::::/r‐,  l l`¨¨ヾ∧' ¨¨7 !l r‐\:::::[]:::::|  __/ -‐- 三ニ=
                    l/l ̄l  /::::::::::l l |/  l l  〈  〉 // l  \| lヽ::::::::{ / ヽ, -‐ ¨´
                l/l/\::::/ノ┴¬、_ l_l ト ∨// /ー--- リ:::::\/´\/|/|
                   l/l∠/ヽ /    ハ/≧=‐ \_/ /≦l    >‐< \ / l//l
                  l///// ヽ  /::::ハム   l\)  (⌒ ///∨\ T7 \/  l「l/l
                    〈|/| ̄    ィ:::::|:::::/ ∨> ∨ r―\/ノ!:::::|\  |/| l  ‖l/l
                  |/7‐-、 /:::!:::::|/   l/> ∨〉 </! \:|:::::|\__/∨ ‖ |リ
                 ∨:::/::::::::::|/   /∨|   |/  l∨\  \::|::::::::|::::::| /   |'

1231 :名無しさん@狐板:2024/01/09(火) 22:16:28 ID:9M5PZZvC
幾ら怪人でもよくこんなちんぽ似なのを作ったなあw

1232 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:16:44 ID:raaJTrW2


        V: : : 、:/   ,、  V/, ///////////ヽ: : : : :/     _
       /:_:_:_:_、:| /_   /////ィ- ー-ヾ////、: : /    /:
       ´     ! ' ハヽ |////{/     ヾ///ソ/     /: :        弾力………?
             !  }リヽ | ̄` { |     リ|´ /     /: : : :
             } i!,| } !    ヾヽ、_,ノノ  /    ノ: : : : :
           __ノ  V ./:ヽ   ` ー '´   / _,. :':´: : ヾ: : : : :
           !     /: : : :\       ノヽ: {、: : _:_: : :|  ̄
           ヽ   /イ: : : : : : : : ̄: 「 ̄   ヾ{   ̄/V  /
            ヽ =- レ: : : : : : : : :ハ:,!    ,. -- ― /  ,. ―
             ヽ  /: :,: - i: : /     / ____/         ┏━━━━━━━━━━━━━┓
                  ー|/ーフ レ'       .//////イ         ┃イエローヴァルキリー、立花響 ┃
                    <´ ̄ヽ、_      ////// !          ┗━━━━━━━━━━━━━┛
                    \__` ー、   |//,イ  !
                         `ヽ、 \ .|/: ス  !
                             ,〉 |: : / /:\ヽ



 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

 ─── ─────────── ─── ──  ─…

 ─────────── … ……

 _________

 __ __

 __

1233 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:17:10 ID:raaJTrW2


                    / ̄ ̄\
                  /  ─  ─\       やっぱりこの漫画は面白いなー
              /   (●) (●)ヽ
              |    (__人__) |     __    ┏━━━━━━━━━━━━┓
              |.     `ー'/ ̄ ̄⌒/⌒   /    ┃響の恋人、やらないのか夫 ┃
            (⌒\     /      /     /    ┗━━━━━━━━━━━━┛
            i\  \  ,(つ     /   ⊂)
            |  \   y(つ__./,__⊆)
            |   ヽ_ノ    |
            |           |_
             ヽ、___     ̄ ヽ ヽ
             と_______ノ_ノ


                    r:-:-、,|:レ_:ニ: :,: : : : : ヽ-.、_
                ̄ア:/: : //: : : : : : : : ヽ: ヽ
                /: /: : : : : : : :./: : : : : : :、: : : ヽ
                    /:/: : :/: /: /: : :,イ:ハ: : ヽ: : :ヽ
                    |/: : : :/: /:/  |: / ノ´  ヽ: : !: : :ヽ
                    !: : : : :|:/|/ _ ´    --、、:|: : :ノ
               W: : : ,ク/´  __    __   トハ!
               /:/:イV:ハ  ,/,ヽ    ´ハヽ |:V!
              /: : : : ,}: : :! / {iic|     |ic }.|: :.!ヽ、      何を読んでるの?
             /: : : : :,:(|: : ヾヽ vソ   、 vソ  !: : :ヽ: \
          /: : : /: : }: : : : :\   ___  ,ノ:ィ: : : 、ヽ:、:ヽ
         /: ィ: : : : : : : :|:.ト: : :`:ヽ、  l  ソ  ノ:、: : : :}、:|:|`
         ´ |: /イ:/ レ' ヾ!:i、:ヽ: ト、  ` ´ ィ/ ヽ:}ヽ:ノ ヽ:,!
           V  リ      vVィ、_` ー',Kヽ,    ´
                , ―rr- r<ヽ  }-v.ヽ |、 __,. _
                    /三ヽミ!i V=-、ゝハ:.:.:.ハイク|ii!l_三ヽ\
               /三三ヽミリ  ニY  }=:{  >' ヾ ヽミ|三i,
               |三三三!ミ!  ,.イ  |:.:.! ト、 ヽ  )ミ|三ミ
               |三三三|ミ入  ,.イ  |:.:.:.:! ゝ  /ミ/三ミ|
             /レ三ミr=/ミ<`  ハ  |:.:.:.:|r|   'ヾV三三ミ、

1234 :名無しさん@狐板:2024/01/09(火) 22:17:13 ID:cQFEXrgS
マーラにやる夫が合成されとんのか…………ww

1235 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:17:37 ID:raaJTrW2


                         / ̄ ̄\
                       /⌒ ⌒   \
                    /(● ) (● )  ヽ    あぁコレ?伝説の暗殺拳の使い手がたくさんの強敵たちと戦う漫画さ!
                      |  (__人__)    |
                    |  ` ⌒´      |
                    ヽ         /
       / ̄ ̄ ̄/|     /ヽ_       ノ\
      /    ⊂てヽ   /              ヽ
     /     // ィ `´  /|           ィ  |
     [三三三]/  .\__/  |          |  |


                       /:.!
                 ,. .-:-:-:-V: ム__
              __/:_: : , へ: :_:_: : : <
              ,イ: : : / : : : : :ヽ: :ヽ: : : :ヽ
           /: /: : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : :!
            ヽ: : : : :/: : : : : : :|: : : : : : \: V
          _ノ: : /: :|: :,/): :,ハ: : :ヽ: : : :): :ヽ、
            フ: : :V .|:/  ' ´   ヽ:、:}: : i/: : : : : ̄:ヽ、
           V Ni{  ̄ヽ   ´ ̄ヽ ,},VVハ:、: : :ヽ ̄      うわぁ!凄いや!分厚い脂肪で拳法が効かない相手をこんな技で倒すなんて!
           ヽ、__ノ: :.! =ミ   -_  /: : : ゞ!、:、:_:_:ヽ
           /: : : :| '' ,   ´ ̄ヾノ: : : : ト:ヾ´
            |: : ハ:, ト、  、 _,  /: : : : ,:/
            ヽ:! /ニiニr 、__,. ィノ!: /:ノレハヽ、
             r=ニニ}ニ/|r|,イ:.:i ,ィ//_}ニニ>、
           ,|ニニ/ニ:.クi/ }:Yヽメ,イニニ/ ニ.!
           /r'二V/:/,ii/ /:.:.! |ii i:.|ニ/ニニニ|
       ,ィニ≧| ー-}!ニiii/ /:.:/  ,|ii|_::K/ニニニニ|
      /ニニ/iハ ー,{ニii/ .!:.:.:.!  r-、ヘ iニニニニ)
       |ニニヾi:.:ヽ_T,ハ: ii| .!:.:.:.| /ヽ`  }.|ニニニニ{
       ヽニニニニ=ァ'´ ヾii、 .|:.:.:.| ヾ''  /_|ニニノニ.|
          ̄ ̄´    }iii! |.:.:.:| r{  ノ/:i}ニ=-、ニニ|
              ,イ::|ii!トV/|  }ヾ..:::ノソニニ }ニ/






 __

 __ __

 _________


 ─────────── … ……

 ─── ─────────── ─── ──  ─…

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ━━━ ━━  ━  ・

1236 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:17:57 ID:raaJTrW2


         r^ア、        {',
         __}i://{ィ   ィ(__,,..,V
       /} {i:i:i:i:ノ _ノ: : : : :ノ(_〉__
     r<ニア ¨ ー<_rく/⌒フ_w<(⌒
    _}> ¨  //彡 =彳、   Vミ=-
    // ---<:/{.:.:Y⌒Y{ア必   }ニ}i      そうだ………!!はぁっ!!
    ^ ⌒\  ` <:乂_ノ込、r ァ イ⌒
              VY¨¨}∧r<^Y‐ヘ
          `ニ=-V 圦  V人::::/ }//{
             乂::::}¨´V//{ ∧/∧ ___
              `{  }//{/ ∧///ハ
               r‐‐V  〉/L /___> ‐‐== 冖-====ニニニニニ_r‐=ニニ〕iト -----==、
                 > ´_ ∧///{:::::::::/:::::::::」          /ニ>、-=ニニニニニニニア=-
              r<ニニニ}/::::::V///>‐{/////}        __--{ニニニニニニニニニ=-〈////\
              { ´ ̄-=ノ:::::::〕iト<.......}///'ノ--==ニニニ  ̄   ̄ --==ニニ二二  ̄ ----- ┘
           乂 __/⌒〕iト'/////ア ⌒ ̄
             /     ヽ//
               ′      ´「^i
                 イニニL_}
             ,     ' }iニ「ニニ}
              ト--- 、/ / ¨Vニj
           \_/__}イ    }ニ}
            }i:/       ^¨´


                    ___
                        / ⌒ ー\             , --、
                       (●) (●)  \            /    \            マジ?
                     /⌒(__人__)⌒   \     , ---、 | く⌒ヽ ヽ , -─‐-、
                     |   |r┬-/ '       |      / ,--、ヾ> ヽ } レ'  , ---、 ヽ    ____,
                     \   `ー'´      /      {  \ } }|  V /  /     `! |  t´r'⌒
              ⌒)ノ  |  ドこzン八三 丿     ,ィ\/⌒ヾ ̄ヾノ_ノ  ァ'-─-、 ゞL__,〃
               (ソ⌒ヽ! ト--イ ⌒__,ハ  ,ィシvく}了ミy'´7´l}_, -‐┴-、   `ヽ  ̄ ′
              レ)   ! ト /lイ (  ノ `ーべ⌒ヽ>y' 〃, -┴┴ミ、_}_}_}_j ヽ⌒) j
              ヽ)、 ヽ\l`ソ ゝ'l_/l,- 7    ト_チrく    // ̄ヽ、_) / /  _..._
          '⌒>‐ミ、 \) ゝ       ' ´/ ' ゝ ヾミ゙)'}|≧>、 / /バ⌒ヽn V/ 〃⌒ヽ
            (⌒ -=ニ二´       ゙て  _ゝ__>==1 r彡"´/ / | |   /y'}[__//    `
            ,ィ  ∠´_        く_  )ノr'ン´フノ ィ彡/| | ヽヽ. // ヽVソ´
           / / r‐ ∠‐t      _、‐一  7´ ̄ シ三彡'/| |\ ヽV/ミ、_} Kミ、
            { {   トZ  ///ri_ハヽ lヽ 〒ラ77 (_)(_) r三/ / | |> \f⌒l/l | L }
           ヾl |  l三 ´      `  }⊥.イ工===ァべ/ /,ィ| |/>l{ l>}X.| |゙)レ′
          ヾ, ヽ  {三N>} Y二ヽ」ニ/l⌒ヾ´  /  {O}___」 |/rくゝ _ソ\l |(
           >、 \ 缶jfハ >n' fy' l ⌒y} //⌒\/rヘ l/ /7j\j j
          /∧>、_/フイ/7-Vきy'/1 |(⌒)|}./|ト、   \j.ハ ヽ. //) l| //
          !{ニ///,イ///∠7/Zl{ |ィ^トl|\.j| ノへ.____}へ. V/´ ヽV./
          ゞ〃'Tヽ 〃´ ̄ ̄〃⌒l  VハVj  }ソ       ヽ \  //
          ケミ三彡"     /   ゝ ゞ= 'ノ二/         \ ゝ" /

1237 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:18:22 ID:raaJTrW2


                     ///  / |  _
               /〈〉  <> lイ/
              |ヽ' { ∠ イ  ∠/ハ    〈 Y 「l^l    無駄だっていうのがまだ分からないのかぁ〜?
              ヽ| |∨f‘ヽ} | {‐´//  ! rニニニYノハイ__
       ___  |\Y{‘l ⌒7/r ´/  |/l  /`ヽ___∧ ヾ廴
        \  l_l__L. ┐Y l //  / /l  l//{i} |ヽ/ ∧ マz、
          _iYヽ{ Y r< └―< / //  l/ /_____| ∨ ∧、 マ, \
         >‐\ト' // ヽ\ヽ  | /|   /|  __ -=二ノ∨ ∧ヽマ,\\
         `T_´__/  ̄二  ∧l Y|/ \ |// / / / | イ∨/\ マ,ヾ、 \
          {  〉   \| 〈   人__|/ |` ト l_ l l ∨´l\|  マ, i!
         /|_}`v^〉 /⌒ト⊥ィ |i| |   /__∧ \ ̄ ̄ ̄l´  l、  i!  i!
        / ノ `v^〉 //\ 丶_¨_ノ   //  ∧  \ 〈〉 \ Y  i!  i
        /イ {/`v^〉 / / ト 、|_ , イ    ∧   \___ \_Y i!
       / ∧./`v^〉´ /{\〈{>‐<}〉_∠ィ      ¨ ‐- __ \  |{  i!
       / /  \ /   / ! `{ ∧ } ///            \ \|\ |


     : : : /:: : : /    |:./        |: : : : :/:,.:.-'´           \: : : : !:
     : : /: :/\              |: : ,. '´               / \: : :
     /|/   \             |/                /    ヽ:.
      '      \                           /
               __\                       /
            , ィ=-'  ̄`ヽ、                   /  ̄ `ヾミ、
          ///   ,イ`ヽ ヾ.、               ,イ   r=、   ヾミヽ   ,     、__人_人_人_人_  人
          /i/   ,( ) 。!  ヾ:、    ヽ   /   ,イ /   ,( ) 。!.    ヾミ、  /:      )まだまだぁ!!  (
        /ii/    !i´ ii o |!   ヽ`ー- ノ   〈 ー‐'´ /    / ii 。!|    、ミ、 /:,      ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
      くii{     .|! ||! .|l    `                |i  |! il|    }ミァ:/i
       ヾ、    .|! |!| 。|i                    |i  |! il|    /'' ,':/i
     :、   ヾミ、   |  !! 。|                    |  !! !|   / ,'.:,!ll
     ,:、    \   ヽ __ノ                      ヽ __ノ   '  .':/
     、:.、    ゛ 、   `´  _,.               _ - 、_     ,.. ゛  !:|
      !:!      ' ーr― '´ ー'`ヽ     /|      ´ `  ´`ーr '´`    |:!
      |:!                    .!                   .!:!

1238 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:19:08 ID:raaJTrW2


                   ___
                 / ⌒ ー\             , --、         マ………マジ?
                (●) (●)  \            /    \
              /⌒(__人__)⌒   \     , ---、 | く⌒ヽ ヽ , -─‐-、
              |   |r┬-/ '       |      / ,--、ヾ> ヽ } レ'  , ---、 ヽ    ____,
              \   `ー'´      /      {  \ } }|  V /  /     `! |  t´r'⌒
        ⌒)ノ  |  ドこzン八三 丿     ,ィ\/⌒ヾ ̄ヾノ_ノ  ァ'-─-、 ゞL__,〃
         (ソ⌒ヽ! ト--イ ⌒__,ハ  ,ィシvく}了ミy'´7´l}_, -‐┴-、   `ヽ  ̄ ′
          レ)   ! ト-- /l(  ノ `ーべ⌒ヽ>y' 〃, -┴┴ミ、_}_}_}_j ヽ⌒) j
          ヽ)、___ ヽ\l`ソ ゝ'l_/l,- 7  ト_チrく    // ̄ヽ、_) / /  _..._
      '⌒>‐ミ、 \)こ ゝ       ' ´/  ヾミ゙)'}|≧>、 / /バ⌒ヽn V/ 〃⌒ヽ
      (⌒ヾ> -=ニ二´       ゙て ゝ__>==1 r彡"´/ / | |   /y'}[__//    `
        ,ィ  ゙̄ ∠´_        く_ ノr'ン´フノ ィ彡/| | ヽヽ. // ヽVソ´
       / / r‐ヘ  ∠‐t      _、‐一 ´ ̄ シ三彡'/| |\ ヽV/ミ、_} Kミ、
      { {   トZべ. ///ri_ハヽ lヽ ラ77 (_)(_) r三/ / | |> \f⌒l/l | L }
     ヾl |  l三ィ  ´      ` ⊥.イ工===ァべ/ /,ィ| |/>l{ l>}X.| |゙)レ′
      ヾ, ヽ  {三N>} Y二ヽ」ニ/l⌒ヾ´  /  {O}___」 |/rくゝ _ソ\l |(
       >、 \ 缶jfハ >n' fy' l ⌒y} //⌒\/rヘ l/ /7j\j j
      /∧>、_/フイ/7-Vきy'/1 |(⌒)|}./|ト、   \j.ハ ヽ. //) l| //
      !{ニ///,イ///∠7/Zl{ |ィ^トl|\.j| ノへ.____}へ. V/´ ヽV./
      ゞ〃'Tヽ 〃´ ̄ ̄〃⌒l  VハVj  }ソ       ヽ \  //
      ケミ三彡"     /   ゝ ゞ= 'ノ二/         \ ゝ" /


                  /::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::\:::::::::\
             /:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::Y:::::::::::\:::::ヽ:::::::::::ヽ
                ′::::::::{::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::Y:::ハ::::::::::::::'
              ′:::::::::|::::ハ::::::::::::::{:::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|::::::|:::::::::::::::|
            {::::::::::::::|:/ ∨:::::::::|::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::|::::::|:::::::::::::::|
            |::::::::::::::》\ ∨::::::{::::::::::::::::/八:::::斗::::::}::::::}:::::::::::::::
            |::::::::::::/  `ヽヽ:::::ト、:::::::::/< ヽ::::!::::::|:::::八::::::::::::|
            |:::::::::ハ 《芹f心\!. \:/.ィ≠芯ミx|:::::八/ }:::::::::::::::      アレは………同じ個所に高速でキックされて………
              八:{、:::::{∧   ゞ-'  \   乂rソ  }::/}/ .ノ:::::::::::::::{
                  ヾ|ヾ:}                  j/ .ィ:::::::::::::::::::ト八
                    从     '          イ}、|::::::::::::::|::::| ⌒ヽ
                     _ヽ           /./リ l|::::::::::::::|::::|
                 <  / >   r_、   .イ ./// .八:{、:::::::{ヽ{
                 {    / /// .> _. <  .///  |/| \:::! |>
                 |     ///   .{/{    ///  .ィ≠ミ、 ヾ .  ´
                 |     ///    Vハ   ./// //}/}ヽハ/
                 |    l{//{      Vハ // ///  |/ハノノ
              ハ   .ィ≧=- ._    .ヽ//  乂弋ノイ/イ
                / l} //////////ニ=-< . _    ̄八/{、
             / l|./////////////////////ニ=-.//z乂ハ
            /   |'////////////////////////l{_{///l}ノ


                                     __.... --w-―- ..,,._
                                  -'"´   /       ゙''-、
                                / /  _..-――― -.._     \
                             _/_ l.//   ___   \ \_... -―--.、
                            i    ̄ > ./_..- ''´ l ',   \゙''‐、',  ヽ<"´、 .l
                           /i_<,,..-/ /''  /  l  i    ヽ、 ヽ、.ヽ._'  .ハ,,_
              -‐、        _..-//<  / // / l .ハ  ,lヽ    i..-‐ ',  '.,__/-', '.,-、
             l   ヽ      r .// / .ハ_./ /-‐-┤/_'il ヽ .i .\/ l  l, l  l ̄''-= l_ \
             l    ',    //  /./ l / /. l /l ', l__ ゙'-  \'./ _.==、l ',.'  ', l l l.l''lヽヽヽ      アイツの脂肪が押しのけられていってるわ!
             ',    ヽ   //  /./l l/ /l  l.l. l //o''‐、    '' lo:::::l //.v  l l l ll .l',i ',\',
             丶、   丶 l   // l i../ / ,l  .l丶',.'' ',::::::l       ',::::::l/ l i   l lハ .l.l .l l./ ヽi
   _ ,,..._         \    ヽ '  l.l .l l ハ l l   .l l', ゞ-‐'  ,     ̄´ / /   l l.l. i,_.l l   l
   /   ' ‐ 、       \   \ .l   l .l l ', lヽl  ハ l-、     r--‐''"i   / /  /l  ll.i   l l   l
  ヽ、     ゙ー――――'"ヽ    ゙ ''‐.、 ̄ヽヽ',,,,.....,l .ヽ', ヽ.._   i    l  /./i  ./ / /l  l/
    \_                    \_./    l '-, 'ヽ.l '- .._`''-‐' _.-' l./.l  / / l / l /
       ̄` ''――‐r-          . -―/     ./― lヽ .l    .l_''_"  /ll_.l l / ', l l l l .l
             l          /   '   ./ ヽ、.l l .',   l..__`‐-' //l v  ヽ.// / .l
           _.- '                /  l  ..__i ',ハ.ヽ   ', ''-='' l    // ./  l
         _..- '   ./             /i / l /   ',-、ヽヽ、 ヽ     l   .// /   i.、
       -‐ '     /l          /---‐i l l/ /    ヽ 'ヽ、''-,' 、ヽ、r ',',l  //./   /  ヽ
     l        /  l        /  __ ./ // /      ヽ、_゙_'-_..'_- .\ l// /..._ /‐ ''    ',
     ゙‐---‐'"   l   /-==/--― ''"´ /./_./
               /  /    ヽ、_ ... -‐ ''"´
           /  ./
            `゙''"

1239 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:19:21 ID:raaJTrW2



                  __     \ /三ミ三ミ!: : : : : : : : : : :/: :/: : : :人,..:
              ,.- ´  ___`ヽ、   !: :>三Lミ=: : : : :,、: : : :r 、:':':´:-:':ィ: :/
           , ' ,.- ''´ ̄\   __`ヽ `ヽ !:ノ三r/: : : ,|: :/ ヽ: : |  ヽ:r:-:}i}:ノ
         //     ,r'´  ̄ \`ヽ、`ヽ \ミi!:ト: : :/ !:{   |:/  ,/ !:_:ィi}/_77ニァr-_-,、
       //     _ ,|      ヾ=、`ヽ、\ ヾ!: >'`ヽ、   ' .,ィi}ヽ/: : V===ノ__r--三ミi!     、__人_人_人_人_人_人_  人
       / /     /   |      イ三ミ \ヽゝ ヾ:.| ,/fハ}ヽ   {り ,!: i: :、:ヽー-、ヽ三三ミi}     )これでぇぇぇぇぇぇ!!  (
      / /    /     \ __ィ三三三三、 \ー-L:ヾ弋リ   、  T: : : ハ:/ニニ> >---'       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
     | |   /       /ミヽ三三三三三、 ヽ   ヾ'´ ,--; ノ-<:{'´ ´ ̄ ̄ ̄´
     | |  /        /三三ヽ三三===-ミ、 |   _ ト,、二 ィ::ヽ .}
     | | /       ,/三三三,ヽV三三三三ミ、 .! / ヽ,}:`,V'::: :::::} ,'
     | | /      ,ハ三三三三ヽ三三三三ミ !K    |:::::H、::_ノミ|ノ
     | | |       /三 ヽ三三三三ヽニ三三三ソ三ヽ  /ァ<、{iiii,} ̄
     | | |    ,/、三三 ヽ三三,,.r''三ヽ、三ニ='三三,ヽ,/   }il
     | | ヽ   /三\三三 ヽ,r''三三三 /三三三三 }、_ノii|
     | ヽ `´ {三三ミヽ三 ,r'' \三ミ,/三三三三三ハiiiiiiiiiiii|
      ヽ ヽ  >三三,r''ヾ三三ミヾイ三三三三ニニニ/  \l,lノ
        ヽー '´ \三三三>三ソ  {三三=-'´
               ̄ ̄ ̄ ̄    ``゛´

1240 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:19:35 ID:raaJTrW2


                              |.l
                                l .|           /
                   \            ! }        //
                    \\        .,, / │   .,i / /
                      \ \    i、 巛  !  , '/./  /               、__人_人_人_人_人_人_  人
                       \ `.-、 l`、|   !/ 〃 ,/                 )どうだあああああ!!  (
                         \ `'-.ゝ         ./ //                ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
                      ッ \             / /
                    ____Z                 ̄'''―--z__
          ──==二二二__         、.      r────────
                       _.;;彡-ッ     '、.ヽ,   .,,,,、 \
                   '"´  / ,.. /    ヽ .ヽ.  ..\¨''ーニ;;、、
                       ,.;;ン‐″./   .,    l  .゙!l>、.  \   ´
                     ,..广   ./.,v /!  .i'i.|.l   ヽ`'-、. `'-,
                  "     .,i./ |./ ,!  l゙ リ !    ヽ.  `'-、\
                         〃  i}′|  l   .l    .ヽ   `'''ゝ          、__人_人_人_人_ 人
                      ,i″     !  ,!   .l     .ヽ               )マ、マジ〜!?  (
                     l′    │ /    l      ヽ             ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
                              | /     .}      .ヽ
                              |/      l       l,
                              |′     !          l,
                                  ,!           l
                                     !           l
                                     !            l
                                     !            !
                                     !          |
                                  l             !
                                  !           !
                                     l           !

1241 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:19:55 ID:raaJTrW2


                      ___
                    / ⌒ ー\             , --、
                   (〇) (〇)  \            /    \                  マ………マジ………?
                 /⌒(__人__)⌒   \     , ---、 | く⌒ヽ ヽ , -─‐-、
                 |   |r┬-/ '       |      / ,--、ヾ> ヽ } レ'  , ---、 ヽ    ____,
                 \   `ー'´      /      {  \ } }|  V /  /     `! |  t´r'⌒
              ⌒)ノ  |  ドこzン八三 丿     ,ィ\/⌒ヾ ̄ヾノ_ノ  ァ'-─-、 ゞL__,〃
               (ソ⌒ヽ! ト--イ ⌒__,ハ  ,ィシvく}了ミy'´7´l}_, -‐┴-、   `ヽ  ̄ ′
                レ)   ! ト--イ (  ノ `ーべ⌒ヽ>y' 〃, -┴┴ミ、_}_}_}_j ヽ⌒) j
                ヽ)、___,>、ト--イ ))〈     ト_チrく    // ̄ヽ、_) / /  _..._
         '⌒>‐ミ、 \)こZヾ--ヘ{{ l|  y' ゝ ヾミ゙)'}|≧>、 / /バ⌒ヽn V/ 〃⌒ヽ
            (⌒ヾ>ニKド、⌒Yく_/ヽj} 人_ゝ__>==1 r彡"´/ / | |   /y'}[__//    `
              ,ィ  ゙̄Vソ,イノ \__ム丁了)ノr'ン´フノ ィ彡/| | ヽヽ. // ヽVソ´
          / / r‐ヘ `Y {    [二[| ,勹77´ ̄ シ三彡'/| |\ ヽV/ミ、_} Kミ、
            { {   トZべ.」 |   [三}〒ラ77 (_)(_) r三/ / | |> \f⌒l/l | L }
        ヾl |  l三ィ∧ l __. [三}⊥.イ工===ァべ/ /,ィ| |/>l{ l>}X.| |゙)レ′
         ヾ, ヽ  {三N>} Y二ヽ」ニ/l⌒ヾ´  /  {O}___」 |/rくゝ _ソ\l |(
          >、 \ 缶jfハ >n' fy' l ⌒y} //⌒\/rヘ l/ /7j\j j
         /∧>、_/フイ/7-Vきy'/1 |(⌒)|}./|ト、   \j.ハ ヽ. //) l| //
         !{ニ///,イ///∠7/Zl{ |ィ^トl|\.j| ノへ.____}へ. V/´ ヽV./
         ゞ〃'Tヽ 〃´ ̄ ̄〃⌒l  VハVj  }ソ       ヽ \  //
         ケミ三彡"     /   ゝ ゞ= 'ノ二/         \ ゝ" /


                       _,.-r: : : : :ヽ:ヽ: : >-、
                     /: : : /: : : : : i: : : : :\///ヽ_
                    ,.|: : : ハ: : // \: :メ: : : ヽ//i| ` ヽ、
                   /: !: |_|  V  ,.イ´ \:.!: : : :i:|ミ|    \
                   ヽ: : iv>、    cハ`ヽ V:Vr=ミv_ ̄ ̄ ̄     漫画のようにはいかなかったけど
                   ノイ:リ /{ii}    弋リ / ,レ/ ̄ヾミト、          もう一度………!!
                    /イ:{ ヽゞ  '     /: /   | i| ヽ
                    { /: \        /ィ: : :|   ,じ,/: ーァ
                   >/: : !ヽ!  '  ̄`  .|: : : L_, イ: ̄:ヽ:く __
                  /: :|:ハ: : ヽ、      ,.!: :ィ:,rV:ハ!ヽ:!_,.- '´ /
                  レ'|: : : ヾ: l: :`: ... __/__ヽレ'´_> .__   /
                   ヽ( _V -――ヽVミミ/ミヽ/__,,ヽ/
                      \ ̄`\ ,|ii// /ソ´/    \|
                        V_>ヽ|ヽV// \      ヽ
                      / ,/,..イ<f;ァ  `ヽ、  ヽ      ヽ
                     ! V/_ 入ソー--、 `ヾ、!`ヽ    \
                  ! //       _!   |  |ヽ     \
                    !/ /      | /ミl|   |  |.  \     \--、
                    ,!l ト、.   |.  Vミミミ|  ,ノ |   \    }ミソ――-、
                   / ヽヽミミミV  ,. -、ミミノ--'ハ //   __ \/  ____ \
                  /   ヽrrイ三\/三 三|  .| V    ヽ ̄ V  /     `ヽ,|
                  /   / |l |三三三三三|  ,! |    ヽ   V´ /  ̄ ̄ `ヽ、_|
                 /    / .!| .|三三三三三!  /  |     ヽ   V  ,.-――--、 |
        ィニニフ´    /  !l .|三三三三三! ./  |      ヽ  V´   ____.|
       / |>/ハ      /   !i. |三三 三三,/ /   |       ヽ   ,.イミへミミミミ|

1242 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:20:11 ID:raaJTrW2


                                   i
                               ,!'|   ` .o゚。゙
                            o j  i! i o゚。゙ ,       ヽ ̄}    ノヽ           、__人_人_人_人_ 人
                                 { ||  o゚。゙       ‘,  ̄ ̄  ノ○          )マ、マジ〜!!  (
                      `       ,J`:、,ィl! l! {′o゚。゙ ;      / / ̄ ¨ ○           ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
                            o゚j`  Yl!|:  | |'i,  o゚。゙      ,' ,' (, ̄ ̄ ¨7
                            | 、 ゙リN: ; !lij! |o゚。゙      i{ :L_) ̄7 / . ∧○○
                         }'′    i  ;}|! |  o゚。゙    ゝ。____,/ / ./  \
                       ,     o゚。゙!     ''′ ,. !、,! ´` ιo゚ ヽ       ' ,'  ,' ./\_)
                        , (''゛ j! ..:;;:==-:、  ゙''"ィi {ヘ!,l .o゚。゙      i{ L../ /
                       〃’ :; {`' ,ィ゛ '′.  ) jj」li|liY、勹o゚。゙        ゝ。_ノ_} ̄L_
                          О j∨il!ィ' {’      へヾ;;イ o゚。゙        { ̄{/     ヽ
                          ゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}′ o         : /__¨} } ̄} :}
                       o゚。゙χ' ,j、l! / 、   .,-==,il{ ,゙!j!;|o゚。゙ 。゚     r――┐   ̄ ノ
                       冫o ゚ {`' ,ィ゛ '′.  ( jj」li|liY、○o゚。゙         _フ /ノ_ノ ̄
                       jγil!0' О      へヾ;;イo゚。゙      ∠ ___  \ , ヾ)- 、
                       ’ ○' ,j、l! / 、     ., ,il{ ,゙!j!;|o゚。゙ :      {   ヽ し'¨`: }
                          ゙ハ! ;. ゙:、     j|   '/'}′o゚。゙,     乂_○_ノ  _.ノ ノ
                            じ:、 i,'  ゙:、 ,,.,   ′彳レ/o゚。゙            (.。-(
                         丶、v{ ヒ!   i!||il.   , 八 Zo゚。゙               ,つ  )
                        __   _,ゝ、;_    ゛:|!  ゙ ,rカ  ̄                 ゝー'’
                      _  ̄`ζ」'(´ ヽ  j! ゛ ,ィ彡′_.. -            (.'⌒Y⌒`)
                        二 ニ ゙て∠rιク_;.,、_,ー-'^- =ニ_                  \  /
                            二 ニ = 二ニ = ニ 二                      Y
                                ー一

1243 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:20:45 ID:raaJTrW2


       /    | ヽ       ∧  \/ ̄ \_ -=¨_二ニ===ニミ、\   / /   |:} ∨:::::::::::::::::\/ // |
      '"     |.  ヽ      / /ヘ   |/⌒)i:i:i:i:i:i∨´: : /:_:_:_、丶` ̄|^ヽ /  /   }:| '.::::::::::::::::::::/  //  |
             |   、 〉      //\|:{  /i:i:i:i:i:i:i|,--‐''´   `ヽ : : :|: : :∨∨  /ノ ハ:::::::::::::::/  //   |
      ヽ       |   ハ      |: : : 从 ゝ'´ ̄       _ノ-、: : : ::_:_V   /  { ′ ∨::::::/  //   |
      }∧     | :.  {  ,     } : :/i:i:}       f⌒ヽ //: :{  'v γ´ 乂_ /  ハ {   }:::,イ  //   |   |
      | | ヘ     | | l l   ′   /\´ ̄しヘ     /: : ,イ/': : :乂 }: :乂   ヽ   } |  /\ /     .|   |
      | |//ヘ   | | .l '.   , 〈  /^|i:i:i:i:i:i:il    |/  Y: :/ | ∧: : :|ハ   )   j レ'   |´|     .l   l
      | | //ヘ  | | l  ',   ゙'く\ / ji:i:i:i:i:i:i:|    /`ヽ、__∨   U \/: :しィ/   / }    l |     l   l
      | |  //∧ | | |  )    ∨{  / ̄ ̄¨| ハ  |    ̄  '^^'ー- {: :,イ     / /     し     l   l
      | |   ノハ.| | |  ,゙     寸、/    /| / '. |       z气  /∨〉    / ,′         l   |      うわぁ!?な、なにこれ!?
      乂____ノノ  | | | {      } ヽ   / | { r芋ミx      /):ハ} /: ∧′   ./  l           l   .|
       `¨¨´    | |ヘ| {      {  ハ__/__ノ_|\| | `゙     {し'〃ハ 〈/\   ,イ   |          l   l  |
                ∪ .| {      しィ { \ ̄ ̄ ̄|U  __  ' ,-、 ,イハ: ∨ :ヽ/ |   |          l しィ l
                  ∧ '.       し  マニニニ ト/ / ̄マ } ノ/ /: ∧::| : : }   |   |         l l  { |
      ∨/      //ハ 〉    :.     ∨ヘ |、 弋___ノ   /ノ_: ::::::ハ|\/   |  |         l l  し
      ∨         } }^ヽ    ':.     '.  Y、\,.-‐'⌒7~´  >/ /     | |:. l        / l
      , ∨         U  |l    :.     }  ∨∨し'´ ̄_,.ィ´:/ /      | |ハ:.       / /
      ', ∨          ハ ο  }  ハ  _∪ V ∨/´/ / }/  ,       | | l:.       / /
      ∧ ∨         ⌒{    {  } レ'´ `i \=[]=∧ \   /          | | | |     / /
      ∧ ∨          '.     }/| l  /|   ヽマ〈_\ ``ヽ∨         | | | |      / /
       ∧ ∨          '.   /_ノ ゝ'‐、 .|    ヽ':::::::\``〜、∨      | | | .|    / /
        ∧ ∨         '.  /      ) { l\  )::::::::::::ヽ   ヽ      | | | |   / /


                /     /  i|
              /     ./  i|
             / i|      /   /             / |
            i   i      i| ./                /  |
            |丶´      i|イ        |i        i  /     /
            /        ヘ,'         .|i       〉'     ./
          /           .|          |i      ./     /
          /            |          |i      /     /
         /          |          |i     ./   sニ.i
         ヤ          |          |i    /  / iニi        /
         ヤ        i|   |          |i   ./ / ̄ヾニニヽ         ./
          ヘ      i|   |          |i   イ /   iニi      /         へっ!もしものことはちゃ〜んと考えてあるんだよ!
            i'.    _                i|  / ◎   //ニ|      ト
            |iニiヽ . ,     i       / ./ /    イ/|ニi!..  .|i. .  | /
            |iニi ヘ i ` 、  キ      .i ./____〃  iニii   |i    |
            iiニヘ_ヘヽ ‘ ヽ  キ      i/ニ〆 ̄ ̄ ̄  // /  /   i
            ヘニニi ヤーイヽ ヘ     ,´三ミ      ./// /   /|
            / / ./  ヽ   \ヽ            .// ./ > ’iニニi
          />’ /  / ヘ    キ≧s、|        / > ’/    ヤi Y。
         ノ '    /  //  ヽ             /> ’_       .ヤi_iニ
                / ./     ヽ   ヽ      //  /     | i  ヤニi
            /./          \   ヽ     .'  /      .i| i  |ニiキi
            /'    __/i   ≧s、 ',     /.        i ./  iニi キ
           i    /     ヽ     >。__/ニヘ       i/  /ニヽ
           |i   ./        i   _   キニニニヘ       i  /ニニ
           キ   /       ./ < ’/   ヽニニニニ。       /ニニニ
           キ ./ __ イ  ̄ ’s /      \ニニニニ。      ̄ ̄ ̄
            キi      i, ´/  /            \ニニイ
            i.     / /   /           /i/
            i   ― i /   /      ̄ ̄ヽー/ i! !
            \    ./   /   /      i/:::::: | |
               ー ./_ /  ./       /::::::::: : | |
              / i   ヽ   i    _  ‐::::::::::::::: ヤヤ
             /ニ. |    .i  .|i   /  i i:::::::::::::::::::::ヤi

1244 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:21:07 ID:raaJTrW2


      /////////////       \             \/ハイ/    ∨///|//////
      ////////!///.{     x===ミ_ ヾ、_         _,.... ィ∨,'| /     Y/!/}//////
      ////////i///|',   〃>'フ:r 、::≧x  ¬'´       ̄ .:::/Y-==ミ、   !/|,'!、/////
      ////////i///| ',   V  !::::ゝ':::、ハヾ           x≦チ=ミ¨`ヾ:ヘ  |/|リ.∧////
      /////> '∨/:ト、    V=t::::::刈            〃o:::::::::ハ  Y |////∧///      イエロー!?
      //>'´/////V {: :.,     rチ二:ソ               {r、:::::::}:刈  jリ .|/////∧//
      ∠////>' {/ヾ:{ :    ´ ̄        :       ノ(___ ィソ    |//i∨/,ハ/
      ///////ヽ//!ヽ、             '′      ` ー- '     ,:!/7: i////}/
      ,'///////.|,'八 |                           ,:':i/7: ノi/// |/
      /////////i/// >-i           /二二二ニ 、           /-:i 7'´_,.j/// |/
      /////////!/////∧.        ///: : : : : : :.ハ         /__,7i/≦/:|///リ/
      ///|////>'/ //// ハ      {::7: : : : : : : : : : :.}         /:// ////,'リ./////
      // .|/〃ムイ.///{/7  :ト、.     i/!. . . . . . . . . : :リ       / >'////////////
      /| i/{  { {// Y   !:...ヽ    ∨、. . . . . . . . ../     . イ./ィ   ̄}/////////
      /| {/!  | |{   ヾ i: : : : {::{>、   ヽ ー--- ./    . zj:´  |        }/ / イ///
      /| Y  !ヘ{   {  { : : : :.Vム > .  ー ´  . < /::/    !       ムイ/>'´


                           __
                       ,、丶`-―――-``丶、
                    ,、丶`.:: .:: .:/.:: .:: .:: .::\.:: \  _
                   /  .:: .:: .:/.:: .:: .:: .:: .:: .:: :\.: :/.: .: :\
                        :: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .:: .::V.:: .:: .:: .:: .::.
                 / /.:: .:: .: /.:: .:: .:: .:: .:: .:: :/.:: .:: .::.:|.:: .:: .:: .:: .:: i
                     :: .:: .: : /.:: .:: .:: .:: .:: .:: :/.:: .:: .:: .::|.:: .:: .:: .:: .:: |        _
                i.:: .:: .:: .::/.:: .:: .:: .:: .:: .:: ./:|.:: .:: .:: .::,.:: .:: .:: .:: .:: ,      | |
                |.: .: .: .: / :|.:: .:: .:: .:: .::. ' |.:: .:: .:: :/.:: .:: .:: .:: .::/       /| |
                |.:: .:: : /_|.:: .:: .: .:::/___|:ハ .: .: ,.:: .:: .:: .:: .: /       //| |      この距離じゃ………!
                |.:: .:: .ハ''^|.:: .: : / 斗rッf ア .:: .:/.:: .:: .:: .:: .:/       ∧/| |
                  八 : .://∧ | .: /  `¨¨¨´/ .: :イ.:: .:: :/.:: /        ∧: |
                  \i//叭 /〈        /⌒ /).::/i:(__:〈           | |
                      、          ' ,、丶`  ̄ ̄|         | |',
                         \ ` ⌒  / /      ノ\        | |∧
                          ー‐  ⌒/-‐==  ̄    \_     _| |∨__
                              /―――- _     i| ̄|⌒ヽ |  | | |i |
                              /  ̄ ̄ ̄  ¬二=- _ 八  ∨〈  |  | | |i |
                       ,.。sョiI〔 \         \二\\_>_\\| | |i |/
                  ,.。sョi〔[〔〔〔〔二ニ=-              \二\〔二二〕 | | |i / /
               /〔〔〔二ニ=-  ///////∧              \二=| -_-|=z| |  / /
                 /ニ-,゙////////////////∧               __| -_-|/∧======
               _∧ ///////////////////∧                /=| -_-|////////
             /::::: ∨///////////////////∧     \       /二| -_-|////////
               /:::::/ ∨///////////////////∧   ―― ==ミ /二/| -_-|////////
            L:イ --〈 ∨///////////////////∧    :/ ̄ ̄\ //| -_-|////////
             |:::||::i:〈 ∨///////////////////∧ /       ̄:| -_-|////////
             |:::||::l:-〈 ∨///////////////////∧          | -_-|////////
             |:::::::/_〈 ∨///////////////////∧            | -_-|////////
            ,、丶`    :〈 ∨///////////////////∧        | -_-|////////
            /   ̄\   :〈 ∨///////////////////∧          | -_-|////////
       ,、丶`        }    〈 ∨///////////////////∧         .| -_-|////////
                 \   〈 ∨///////////////////∧      /| -_-|////////
                 イ  ̄ 〈 ∨///////////////////∧  /::::::| -_-|////////
           _ ,.  <       〈 ∨///////////////////∧ /:::::::::: | -_-|////////
      -‐=ニ       | |〕iト   _ 〈 ∨///////////////////∧ :::::::::: | -_-|////////
               | |        /::::〈 ∨///////////////////∧ :::::::::| -_-|////////
               | |     /:::::::: 〈 ∨///////////////////∧::::::::| -_-|////////
               | |     ,:::::/::::::::〈 ∨//////////////////:::::::::::| -_-|////////
               | l     /:::/:::::::::::::〈 ∨//////////////// :::::::::::::::| -_-|////////
               | |     ..:::/:::::::::::::::: 〈 ∨///////////// ::::::::::::::::::| -_-|////////
               | |   /:::/::::::::::::::::::::: 〈 ∨/////////// :::::::::::::::::::::: | -_-|////////

1245 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:21:28 ID:raaJTrW2


                /:::::::::\          }     |  |  |      /\    |   ∨     ;
               /.:::::::/〉:::::::ヽ       /_ム     |  |  { /     \/   :|   }      }
             /.:::::::: //.::::::::::::|      〈 {  〉 ,   ∧ \ ∨ /    |    :}   //{    /
            /.:::::::::::::::::::::::::::::::八      \ | / イ \ _ \∨      :|   ′/  } 〈 /
          /.:::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::\___\ 〈| / |、/   ヽ{\ /  }  // _ /  :〉´ ̄`:,
           ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::://: :/ ̄ ̄\| / |    @ ム ∨ / ′ /´ ̄ ヽ_|_, /.:::::::{}::∧        さ〜てマジチーンよ!
         /.::::::::::::::::/: 〉::::::::::::::/ //      | / |ヾ ____ノム ∨ / .イ @   }´ ̄/ .::::::::{}/ ∧      にっくきイエローヴァルキリーを
         /.:::::::::::::::::::{:/.::::::::::::::′             {  八 {// ̄ ̄ ̄`  ∨/ム、__, ノ/ /}:::::::::::::::::/:::|      今日こそボコボコに………
        /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/              \\\{       /    ` ̄}/ .ィ / :::::::::::::::::::::::::|
       /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{   __           ∨ ∧      ,      // | {__ ::::::::: }::::::::|
      〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: {         \       ∨ ∧       /    //| /| |  \::::/}::::::::|
      }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´         ヽ ___/´ ̄`ヽ   /   //::::::| / /}    ∨::}::::::::|
      |:::::::::::::::::{ }:::::::::::/      __ __/´    {    <´ ̄`\  <::::::::::/ /./_ノ     |:::::::::::::ハ
      |:::::::::::::::::{/:::::/      /: :/.::::/     ∨∧ 〈   ` ̄`∨ 〉 / }:::::/ //         |::::::::::/:::::,
      |::::::::::::::::::::::::′     /: :/.:::::_ノ         ∨ノ ̄ヽ__.ノ ∨ ̄   ̄ /{/         }::::::::::::::::::}
      /.::::::::::::::::::::{____/´ ̄´.::::: {´     |    }   /__           /|       .′::::::::::: /
      /.:::::::::::::::::::::/: : : /.:::::/|:::::::::: |  |    |    |   〈  }/∧       //|   }⌒  /.:::{:::::::::::::|
     ′:::::::::::::::: /: : /.:::::/  |:::::::: ∧ {    {     |      ` ̄`}      // :|   /  、{:::/{:::::::::::::|
    /.::::::::::::::::::::/: /.::::::::/    |::::::::〈 ∧ マ  ム    {_/        ` ̄:}ヽ__// /   /⌒ヽ ∨::/:::::::::: |
    ::::::::::::::::::::://.::::::::::: {    |::::::::: / ∧ マ  ム   } >ー―<___ノ―一 / ./     ∨:::::::::::: |
    ::::::::::::::::::/.:::::::::::::/:::|    \:::::::::/ ∧ マ   ム   |/   | |//    // / / /      }:::::::::::::::|
    :::::::::::::::::´ ̄/ ̄∨::/|     \::::::/ ∧ \   〉 }__ ノ/__// / ̄{´   |       }:::::::::::::::|
    ::::::::::::::::::::::/   ∨::|       ` ̄/.::::\ \,∧/___,ノ――― /.::::::::∧  |       }:::::::::::::::|



                           ___
                         / ⌒ ー\             , --、
                        (〇) (〇)  \            /    \            マジ………?マジ………?
                      /⌒(__人__)⌒   \     , ---、 | く⌒ヽ ヽ , -─‐-、
                      |   |r┬-/ '       |      / ,--、ヾ> ヽ } レ'  , ---、 ヽ    ____,
                      \   `ー'´      /      {  \ } }|  V /  /     `! |  t´r'⌒
                   ⌒)ノ  |  ドこzン八三 丿     ,ィ\/⌒ヾ ̄ヾノ_ノ  ァ'-─-、 ゞL__,〃             f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                    (ソ⌒ヽ! ト--イ ⌒__,ハ  ,ィシvく}了ミy'´7´l}_, -‐┴-、   `ヽ  ̄ ′                | あ………?   |
                     レ)   ! ト--イ (  ノ `ーべ⌒ヽ>y' 〃, -┴┴ミ、_}_}_}_j ヽ⌒) j                     ヽ______乂_
                     ヽ)、___,>、ト--イ ))〈     ト_チrく    // ̄ヽ、_) / /  _..._
                 '⌒>‐ミ、 \)こZヾ--ヘ{{ l|  y' ゝ ヾミ゙)'}|≧>、 / /バ⌒ヽn V/ 〃⌒ヽ
                 (⌒ヾ>ニKド、⌒Yく_/ヽj} 人_ゝ__>==1 r彡"´/ / | |   /y'}[__//    `
                   ,ィ  ゙̄Vソ,イノ \__ム丁了)ノr'ン´フノ ィ彡/| | ヽヽ. // ヽVソ´
                  / / r‐ヘ `Y {    [二[| ,勹77´ ̄ シ三彡'/| |\ ヽV/ミ、_} Kミ、
                 { {   トZべ.」 |   [三}〒ラ77 (_)(_) r三/ / | |> \f⌒l/l | L }
                ヾl |  l三ィ∧ l __. [三}⊥.イ工===ァべ/ /,ィ| |/>l{ l>}X.| |゙)レ′
                 ヾ, ヽ  {三N>} Y二ヽ」ニ/l⌒ヾ´  /  {O}___」 |/rくゝ _ソ\l |(
                  >、 \ 缶jfハ >n' fy' l ⌒y} //⌒\/rヘ l/ /7j\j j
                 /∧>、_/フイ/7-Vきy'/1 |(⌒)|}./|ト、   \j.ハ ヽ. //) l| //
                 !{ニ///,イ///∠7/Zl{ |ィ^トl|\.j| ノへ.____}へ. V/´ ヽV./
                 ゞ〃'Tヽ 〃´ ̄ ̄〃⌒l  VハVj  }ソ       ヽ \  //
                 ケミ三彡"     /   ゝ ゞ= 'ノ二/         \ ゝ" /

1246 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:21:59 ID:raaJTrW2


      |l!1!|!l                     i| !i| !li| |i! |! |                        !|!l
      |l!1!|!l      , へ       /~\     i| !li| |i! l:                         !|!l
      |l!1!|!l       /  /   , へ /   /┐   l !li| |i! |                         1!|!l       、__人_人_人_人_人_  人
      |l!1!|!l     ′  ̄ ̄  / / / /    !li| |i!                          !1!|!l       )マジィィィィィィ!?  (
      |l!1!|!l    /  / ̄ 7   / |/|/     .li| |i                       |l!1!|!l       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
      |l!1!|!l   ./  / r―'   ./             i| |!:                          |l!1!|!l
      |l!1!|!l  ..l  / 'ー,   /              :!| |                         |l!1!|!l
      |l!1!|!l  ..|/    /  /               | |                         |l!1!|!l
      |l!1!|!l      ../  /                .| |                         |l!1!|!l
      |l!1!|!l      ./  /                | |                         |l!1!|!l
      |l!1!|!l      |  /               |                            |l!1!|!l
      |l!1!|!l      |/                   |                            |l!1!|!l
      |l!1!|!l             くヽ   r ┐                               |l!1!|!l
      |l!1!|!l              .V  / /                                 | |l!1!|!l
      |l!1!|!l              __/ /                                  i| |l!1!|!l
      |l!1!|!l |          ./___./                               l| |l!1!|!l
      |l!1!|!l |           ̄                                      l| |l!1!|!l
      |l!1!|!l |!                /|        |                        l| |l!1!|!l
      |l!1!|!l |!                 / ./ /|      |i                      || |l!1!|!l
      |l!1!|!l |!                / / / ./    ...|/レ'i                         || |l!1!|!l
      |l!1!|!l |!,              / / / /      .|/|i | i                      || |l!1!|!l
      |l!1!|!l |!i               / / / /     .|    l     /            .i    i.|| |l!1!|!l
      |l!1!|!l |!l             .∨. / /   |i | |     И  /|               l    l:|| |l!1!|!l
      |l!1!|!l |!l            ./ヽ .∨.  \儿八ノ     |从/ i| /           l    l:|| |l!1!|!l
      |l!1!|!l |!l          ヽ´/ヽ  . \ノ           i|レ'  iレ/           l    l:|| |l!1!|!l
      |l!1!|!l |!|.i               ヽ´.  ⌒ヽ         И  イ/            l|.i  .l:|| |l!1!|!l
      |l!1!|!l |!|.|                   \ノ           /(//       .l|l|   il:|| |l!1!|!l


                 |  |   |   | \ \     |      |  |  !                   /: : : : : : : : \
                 |  |  \  V_\_\     |    /x< .|                   |: : : : :,ヘ、: _: :
                 |  |     \____\  |   / ヽヽ  .!                   /: : : : : \ ]/: :        は………?
                 |  l     | //   ・ ヽヽ\ !// ・  } }  〉                  /: : : : : : : : 〉 /: : :
              __ |  |     |  V__/ ̄ ̄`   | ´ ̄ ̄`ヽ//                 /: : : : : : : : / /: : : :
              \    !     \ Z       .!      ,Y ,〈                /: : : : : : : : / /: : : : :
                \  |\    \X         !      ,Z ∧           /: : : : : : : : / /: : : : : :
                 \\ \     \      |     /  ∧            /: : : : : : : : / /: : : : : : :
                  \\ \   ∧       |      /\  .|.          /: : : : : : : : / /: : : : : : : /
                    \\ `ー-、∧       l     /  \ .!            /: : : : : : : : / /: : : : : : : /
                     \\_/ .∧      !   /    \           /: : : : : : : / /--――-/
                        ̄ ̄ \|   >ー<  !                 / : : : _/  /     / /|
                    / ̄ ヽ    !            ト、               /: : / /   /     / /|/
                ト、   |    /|           |/\             /: /   /   /      / /|/
            \      .| \ |  //|           |///`ー―‐|\――レ   /   /     / /|/
            //\     .|   Y////|           |/////////|  \/     ./   /      / /|/
            ////\_/!   | //////          |/////////|    \    /   /     / /|/
            //////////   | /////          |////////|     \ ./   /      / /|/

1247 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:22:27 ID:raaJTrW2


                          _....:::::: ̄ ̄ ̄::::::::...
                        :::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r ―
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V:::::::::::::
                          :::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::u:::::V:::::::::::::::::
                    /::::::::::::::::::::u::::::::::ト、:::/:::::::::::::::i|:::::::::::::::::
                       ::::::::::i:::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::|ゝ::::::::::::::
                    i:::、:::::l!::::::::::::::::ー/´;,;ヽ:ヽ:::::i::::::::::| ヘ:::::::::::::
                   !:i:::`:ー一:::::i:::/;,.'´ ヽヽ:ヽ::|:::::::::|  i:::::::::::         え………?
                   l:l:::::::lr‐、ヽ、W;,,;乂_ノ  ヾ、!:::::::/ リ:::::::::::
                   ヾ::::::ll  };,;,;,,;,lj       }::/  八:::::::::
                    ヽ::|ゝ '            ’   _ ノヽ:::::
                     `i            u   l::く  V
                         { u              从´
                        人     r‐‐ 丶      /
                        `.__ ヽ-‐ ´  . イ , '
                      /ニニニ`  ̄ ̄ ヽ  /:i:| ― 、
                        /ニニニニ//   f:i! /:i:i:i ヾi:i \
                     /ニニニ,/ /.'   l:i:i!/:i:i:/   }:i:i   \
                   /ニニニニ/ f:i:{   l:i:i:!:i:i:/   |:i:iy
                    /ニニニニ/  {:i:i:i   l:i:/:i:/   /i:i:i:i}
                     /ニニニニ/   :i:i:!   .レ:i:i/   _八!:i:i/
         _        /ニニニ/\  ,>, ‐-==ニ二´ _`]_
       ,イ  `ヽ     /ニニ/   ' //////////// ̄´
      / l  ,斗`ヽ。  /ニニ/      ////////////  ,/
     ∧ ゝ-' ーt 、ハヽ、ニニ丶、     ヽi///////// ,ゝ-_'_!


                     /::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : \
                    /:.:.:.:.:.:.:.:.:/ -──ヘ、 : :ヽ
               ,:':.:.:. /: : :...:/   --──‐\..: : :
                 /:.:.:.: │:.:.:.:/:.:/: :{: :、 : :ト :.:.:.:.ヽ:.:.:..゙ヽ
                 ,':.:.:.:/.| i: : i|:/ ’,:.:ぃ: ヽ:ハ/:. : │:.:. :.:゚,
              }:./ イ. ! i:.:.:i|′  ∨i \: :ハ \:.:|: :.i 〕:.ハ
              /:.{  /|:.:| i: : i「`¨ ー リ  \:}x_ヾ! :.「{:.:.:.i
             ':.:.:.∨/|:.:| i: : i|=元テミ    /fi刈 //i: :.| 〉:.:.|        怪人が………
               i:.:.:.:〈/l |:.:| i: : i|弋zツ       ゞ'″{:.i::. |V:.:.!
               |:.:.:.:〈八|ぃ i: : i|  ̄     、    ':.i:.: |/:.l:.|
               lハ:.:.:.:.:.:.|:. ∨:..j|ι      ┐   :′!/.|:.:.:!:′
               |! ゚,:.:.从:.: ∨:j| \   /__ノ /│:.:′!:.:ノ
               |  }:.:/}:.::.:.:. ∨|ィ:} > .,__,ィハ、:.:.:|:./:.:.:レ'
             ハ:! 乂:.:.:.:.:リ:. ノ.    ト、:.:.:: _j/¨x≪¨ヽ
                ,x≪:--斗'.    /: : : : :r/:/.    \
                   /i:i: : : : :∠    /: : : :/i/: /  /     i
               / :i:i : : :/    `ヽ./: : : :/i/: /. { ′.   |
                 /i : i:i: : /======ミ/: : : :/i/: /   ∨      ‘,
               {/l : i:i: /     ./: : : :/i/: /.   |     _ ∧
             / :l : i:i '   ./: : : : :/i/: イ.    ||  / -- \ 、
               { :l : i:i{   .イ : : : : : イi/.       |レ:./    \ヾ,


      : : : : : : : :/: : : : / ヽ: : : : :|   ||   \:、: : :ヽ V::::::ヾ: /三三三三三三ミ/
      : : : : : : ://: : :/   ヽ: : :|   リ    \ヽ:、:\ハ;;;/ミ/三三三三三ミ/
      : : : : : :/ , : :./,     \! ー/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` ''T: : /ミ/  ` ヾ三三三ソ\
      : : : : /_,./:ィ´                    |: : !三,      ` ヽ/|  \
      : ,.イ´ /'´             / 二`ヽ    |: :,.三,        /リ  ,. :-:、}
      :/    _            ' ,トィ,cヽヾ、   .|:,,|三!         ,iメr:': : : : : : ヽ、        逃げちゃった………?
          / ,-、`ヽ           | !!!!ハ  ヾ、  レ:|三!        ,'メ!: : : : : : : : : : :
         /i/ トィハヽ            ! iiJ .|  ii} /: :|ミi|        /メ!: : : : : : : : : : :
        /iil | {!!!,. !            ヽハ|  /: : :|ミi|       !il,.!: : : : : : : : : : :
        |iil  ! ヾ! |             ゝ'  /: : :,:-:.|ミ|       |i/,': : : : : : : : :_:_:
         ヾ、 ヽ__ソ               /:/!: : :.|ミ|       |i/: : : :_:_:_:_:_:_:_:_:_
      :ヽ             l          '´ ./: : : :|ミ|       ノ: : : : :`:ヽ、/
      ミ: ヽ                      |: : : : ノil|    ,ィ:´: ̄:`:ヽ:、: : : : : ヽ、
      三、: :`:ヽ、                   |: : :/: : : :':´:ヽ: : ヽ、: :_:_:_:_:_: ー:- :、:ヾ'
      ヾミ、:、:_:_: :ヽ、__     r ― 、       |: /: : : : : : :!、:ヽ`ヽヽ./
        ヾi}: : :\ ̄ ̄´    ー‐ '      /|:!:||: : :/: }\:!   /

1248 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:22:51 ID:raaJTrW2


                     /:::::::::\          }     |  |  |      /\    |   ∨     ;
              /.:::::::/〉:::::::ヽ       /_ム     |  |  { /     \/   :|   }      }
              /.:::::::: //.::::::::::::|      〈 {  〉 ,   ∧ \ ∨ /    |    :}   //{    /
           /.:::::::::::::::::::::::::::::::八      \ | / イ \ _ \∨      :|   ′/  } 〈 /
           /.:::::::::::::::::::::::::::::::: /:::::\___\ 〈| / |、/   ヽ{\ /  }  // _ /  :〉´ ̄`:,        オイオイオイオイ!どういうことだ!?
          ′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::://: :/ ̄ ̄\| / |    @ ム ∨ / ′ /´ ̄ ヽ_|_, /.:::::::{}::∧       怪人が勝手な行動をとるなんて………
        /.::::::::::::::::/: 〉::::::::::::::/ //      | / |ヾ ____ノム ∨ / .イ @   }´ ̄/ .::::::::{}/ ∧       まさか………!?
        /.:::::::::::::::::::{:/.::::::::::::::′             {  八 {// ̄ ̄ ̄`  ∨/ム、__, ノ/ /}:::::::::::::::::/:::|
       /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/              \\\{       /    ` ̄}/ .ィ / :::::::::::::::::::::::::|
      /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{   __           ∨ ∧      ,      // | {__ ::::::::: }::::::::|
     〈:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: {         \       ∨ ∧       /    //| /| |  \::::/}::::::::|
       }::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´         ヽ ___/´ ̄`ヽ   /   //::::::| / /}    ∨::}::::::::|
       |:::::::::::::::::{ }:::::::::::/      __ __/´    {    <´ ̄`\  <::::::::::/ /./_ノ     |:::::::::::::ハ
       |:::::::::::::::::{/:::::/      /: :/.::::/     ∨∧ 〈   ` ̄`∨ 〉 / }:::::/ //         |::::::::::/:::::,
       |::::::::::::::::::::::::′     /: :/.:::::_ノ         ∨ノ ̄ヽ__.ノ ∨ ̄   ̄ /{/         }::::::::::::::::::}
       /.::::::::::::::::::::{____/´ ̄´.::::: {´     |    }   /__           /|       .′::::::::::: /
      /.:::::::::::::::::::::/: : : /.:::::/|:::::::::: |  |    |    |   〈  }/∧       //|   }⌒  /.:::{:::::::::::::|
      ′:::::::::::::::: /: : /.:::::/  |:::::::: ∧ {    {     |      ` ̄`}      // :|   /  、{:::/{:::::::::::::|
     /.::::::::::::::::::::/: /.::::::::/    |::::::::〈 ∧ マ  ム    {_/        ` ̄:}ヽ__// /   /⌒ヽ ∨::/:::::::::: |
     ::::::::::::::::::::://.::::::::::: {    |::::::::: / ∧ マ  ム   } >ー―<___ノ―一 / ./     ∨:::::::::::: |
     ::::::::::::::::::/.:::::::::::::/:::|    \:::::::::/ ∧ マ   ム   |/   | |//    // / / /      }:::::::::::::::|
     :::::::::::::::::´ ̄/ ̄∨::/|     \::::::/ ∧ \   〉 }__ ノ/__// / ̄{´   |       }:::::::::::::::|
     ::::::::::::::::::::::/   ∨::|       ` ̄/.::::\ \,∧/___,ノ――― /.::::::::∧  |       }:::::::::::::::|


             __ ,、__                   _.. -‐ ―- ..、 /  ,r'"|  ! .|   .!   |    .|   ./ .!  l /.,r〃゛..゙l
            / .:. .:. ', :.:.`:.ヽ、            ,..-'"゛       ソ"  .,/  l  / .|   .!  ,i〕    .|  ./ ...i!  |.iシ'./     |
         - ,. - 二ニ _-'、.:.:.:.:.:.:ゝ       /     ___、 ,. !il". / .|  .l゙ /  .|   .| l .|    l / .ノ !  .l’.      !
        /: .:.〃:l:.:.:.:.:.:....:\ ` マl-―、.  ,/    ,..-'"゛    ,iレ〃 ./ .l l  !  !  . |   .| ! }    !〃/ .!   !     /|     、__人_人_人_人_人_  人
     /:.:.:.:.:V:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.トヽ:≦、ス\.     ,/´      ./ ,i,!′./  .イ .! .l゙ . !  |_!   .l|  !    .l/./  |   ,!./〕   /.亅    )とにかく隙あり!!  (
    /ィ7:.:.:./:.:l:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:l:.:.:lヽl_,l:V{- i:ニ二ヽ            ノ./  ./  /│,! l .l゙   |}   .!  !     ll/  l   .l゙ .!  ./ │    ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
    〃/:.:.ノl:.:.:l:.:.:.:|l:l:.:.:.l:.:lヽ,ィ宍i7|::::::lノハ !l:l ` . /     .,..-- /   / .! ./ ,,| ,!.! │   .!|   ! ,!     /   !   .l゙ .| ./  l
  / ,':.:.:,イ:l:.:.|l:.:.:l:.lォz、:lN   ン l}!::::::.:l:.:リl:l...,./     .,/  ./   /  .ll゙ / | l,! !    ||'   .| l     !  /   | │ l゛   l
  l  l:.:/ l:.ヽl:.l:ヽ:N{ Vi}     /!:::::: >─-. .、-、 /   /   /,  l / |.ケ / il  i !l゙   .l゙│     |  l    !| ,!   │
    l:.:l イ:l:.i:.:.:.\l l:ヽ´ '      /::::/ : : : : : : : l│.     /   ./ .l  l′│ ′.!} .l勹   | .!     l j │   ! ! .|..   ,!
    ヽl }l:ハl:.:.ハヽl:V.>. 、´__/|:::/ : : : : : : : : l lミi    / .. ./  !   |∧ノ   l ∨ l    !.l     .l〃l゙    l゙ l│.   !
          V{ `N:./:.:.:/l:../l/!イl : : : : : : : : / ハ \,/.〃  l . l,/ !  .、 ."   l   .!   .!,!      l.l゙    .l .l゙.!..   l
      , --、__゙/`l }l/_ l/: : : : : : : : : : : o/./ l.、. ,i"〃  .ll ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\―――゙!   .|l         l/    ! /l゙..   l
    く 〈エ〉二...r |:::::} //: : : : : : : : :, ,.=テテ '´   l゙/ //  / 工工工工工工>二.ニ..!   .l′  .j   .!    .! .l/..   l
     `ー'__r/´⊥::_Y'{{: : : : : : : : ///二ヽ、.  / .〃   / _____/-―― /    l   .!   /    / .i「.    !
      {{/ニニユ//:::(ト ニニニニニ´'´/: : : : : : :... / //   .! . !    !   ."i./   | l    .|   !  ./     ! ′..  /
       /: :r‐ / /: {::::::`¨´ `ヽ_/: : : : : : :l :::::::/ .//   !゙',.|   __ l    ./   l |    .'   .l゙  /    ./     /
      | ,イ: :/: :l: : ` ー-.、 _ /: : : : : : : : / ::::゙/ .//   l. l.   / .T!     「  │ !       l  ./    /.     /   ,i′
       Y:l: /l: : :ー──ァ┘l:ヽ : : : : : : :/ :::: / ././   .l ミl.! ,!  .|゛    、 .l iリ         l゙   /    /.     /  /
,'´ ̄ , ̄ . :l: : ヽ: __, -、': : : : l:::::` ー ‐ ' ri :: ,゙/ //   │ . i〉..゙l゙  .!    ,!| |/ !      ./   /    /      !  ./
ヽ /     `¨´     ヽ _ ノ::::,.-...──┴ ':゙i" / l゙    .l. /. ,!.!   `    !.! ."│     /  ./    /      / . /
\\ '´.     /       | ,ri' :::::::::::::::::::::::::/ l゙ l    ,!    !|     ./  |│ l      /  /    /.      / /
  \\          ___  (Y:::::::::::::::: _ - ´/ l゙ l゙    l{...   !|、   /  l ゙¨l{     /  /    /.      /./    ./
   \\_,,,.--''' ´-─-、ヽ 〉::::::::::::::::::::::::゙l゙ l .l゙    .!ノ.     ゙ミュ___/    .l /       /  /    ./      iゞ    ./

1249 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:23:15 ID:raaJTrW2


                                     ヽ`
                                    ´
                                     ´.
                                 __,,:::========:::,,__           、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_ 人
                           ‐''゙ .  ` ´ ´、 ゝ   ''‐...           )しまっ!?ギャアアアアアアアア!!  (
                            ‐´      ゙          `‐..        ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
                          /                    \
                 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::´                       ヽ.:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.................
      ;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙       .'                             ヽ      ゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;......
    ;;;;;;゙゙゙゙゙            /                           ゙:                ゙゙゙゙゙;;;;;;
    ゙゙゙゙゙;;;;;;;;............        ;゙                              ゙;       .............;;;;;;;;゙゙゙゙゙
        ゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;.......;.............................              ................................;.......;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙
                ゙゙゙゙i;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙;l゙゙゙゙゙
                    ノi|lli; i . .;, 、    .,,            ` ; 、  .; ´ ;,il||iγ
                 /゙||lii|li||,;,.il|i;, ; . ., ,li   ' ;   .` .;    il,.;;.:||i .i| :;il|l||;(゙
                `;;i|l|li||lll|||il;i:ii,..,.i||l´i,,.;,.. .il `,  ,i|;.,l;;:`ii||iil||il||il||l||i|lii゙ゝ
                 ゙゙´`´゙-;il||||il|||li||i||iiii;ilii;lili;||i;;;,,|i;,:,i|liil||ill|||ilill|||ii||lli゙/`゙
                          ´゙`゙⌒ゞ;iill|||lli|llii:;゙|lii|||||l||ilil||i|llii;|;_゙ι´゚゙´`゙
                               ´゙゙´`゙``´゙`゙´``´゙`゙゙´´


                /'   /::::::::::::::::/:/   |::::::::!:::::::::!ヽ::::::::::::::ヽ、::::::::| |::::::::::|\:::::!:::::::::|、`
                ゝ   |::::::::::::::://~‐--、_ v::::::| |::::::::! \:::::::::::::! !::::::|~~|::::::/ ̄ヽ:::|::::::::|\、/
                /~/ ´|::::::::::::::!/     ~Y、::!、.!:::::::!   \:::::::! !::::/  |:::/  |::::|::::::::::|、 ヽ
                ::::ゝ、_.|:::::::::::::|  /´~ ̄`ヽ、! \::ヽ   \:| !/ ̄~|/ヽ  |::!:::::::::|ヽ/´ヽヽ
                / /、|::::::::::::| イ、 /〇。:::::::1\  \ヽ    イO。::::::::::! \ .|イ:::::::::|〃ヽ       なんだかよくわからないけど勝ったからヨシ!!
                 /:/ ∧::::::::::| \ !:::::::::::::::!           |::::::::::::::::/ |/ | |:::::::::| ヽ ヽ
             /:::/ /::|\::::::|     ヽ:::::'!            ::::::::::´ !  |:::::::::|、  !  !
                ::::/ /::::||!::::\::|   ヽ~ ̄´      ,      ~ ̄~`    /!:::::::/ }
                ::/  !:::::ヽ|:::::::::\       ,--――――--、        /!::::::://
                ヽ  !:::::::::::::!:::::从、      |/´:::::::::::::::::`\|       /-/::::/
                ::::ヽ!::::::::::::::::!、:::::::ヽ      |        |      ノ/::::::/
              |::::!:::::ヽ:::::::::\::::::::\     ヽ       /     / /::::/
                 |:::ヽ::::::ヽ::::::::::\::::::::::\    \     /    ////::/
                  |::::\::::::\:::::::::::\::::::::::"''‐    、_      -'"

1250 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:23:29 ID:raaJTrW2


           ┌───────────────┐
           │                        │
           │    ┌─────────┐    │
           └──┼─────────┼──┘
                 │  ┌─────┐  │
                 └─┼─────┼─┘
                     └─────┘
                      ┌───┐
                      └───┘
                        ┌─┐
                        └─┘
                         □

1251 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:23:53 ID:raaJTrW2


                 ,. : :´: : :>:/: : : ヽ、:.、   /|
              , : :: : : : : : : : /: : : : : : : :ヽ:-、ヽ/: |
            /: : : : : : /: : : :/: : : : : : : : : : : :ヽ:`:ー:ァ
            /: : : : :/: :/: : ,イ: : : : :_, -/: : : : : :.!: :ヾ´
              |: : : : :/: イ/ レ'´ ̄   .|: : : : : : :i、: :ヽ
            i: :.i: :/' _    ,      .!: |: : : : : :|: : |
          ノ_:イハイ ' ` ̄´   `ヽ、_ヽ:!: : : : : }: :,: !
             !i: :|            ` ハ: : :/: :/
          ,. ノ: |: :.| 、  __     、    /: V:i|: : :V
       ,. :':´: : :/: :.v ` ̄´ ,   ヽ、_, !: : : ム: : :ヽ       はぁ………酷い目にあったよ………
      /,.ァ: : : /: : : : 、:!           ノ: : : {),ハ: : : :ヽ
       |: : ィ:,イ: : : : ヽ`   - - 、   /: : : : : |': : ヽ: : : :ヽ
       レ'  ' !: : /-:ァ`/ )      'イ: : : : : :/: : : : \: : : :ヽ
            V   / /,ヽ、   _ イ: :,=r-イ:/: : : : : : : \: :iリ
           ___  _| !ノヘ  ̄  ,..レレ ,レ リ V V \!\:/
         /三三ミ}>! |  ノ ノ、,-'´  ハr====-、
        /三三三!i|>,'    ,r:| _ イ ノ/三三三ミ、
       /三三三,!/ミ/    ノ:ノヽ ハ/三三三三ミ!
      /三三三ミ!iミく   /:.!  /ミ/:'三三三三三|
      {三三三r=ソヽミミ、,ハ: | /ミ:.:/三三三三 三|


                  ___  ノ)__
              ::´:::::::::::::::::::::::::::::::`:::...`::..
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ミ:.、
          /::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::ヽ\
          /::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::∧::::.
         / :::::|::::::::/:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::i∨:::i:::::::.
         l:::::::::l:::::::l::::::::::::::::::::|、::::::::::::::::::::::l i::::::|::::::::
         |:::::::::l:::::::l::::::::::::::::::::| \ :::::::::::::l:::l |_::/:::::l::|
         ∨:::::l:::::::W::::::::l :::::|  \:::::::::レイW::::::/lノ      でも、よかったわね
         ∨:::V::::|:∨::::::|::::::l,.ィ'´  \::::l斧ア|:::∧       あの粘液に毒性がなくて
           ∨:::\V:∨::::l/|x 斧ミ、  ヒソ /:/:::::.
           ∨:::; -V:∨::l:::〃んV     (  lノ\::∧
            \{l⌒\\:. ゝゝ '    / /:::/:l \:.                     /)
             ヽヽ- 、         , /:::/::::|  )                     //
               XTニ=-     `  .イ:::/ l::/                 //
              /:./      7ニニ〔ムイ-ノ'- 、   _           //、ヘヽ
             l <:.:.>    {Vヘ \\   ', Y´:/、:\        /    --'、 }
            /∧  ` <:>   ∨::..  \\  ', !:.{、   〉:.:〉     i     ,.イノ
           ∧.:.:.:.    `<:>、V:.:.l ', \\ l !∧\.:.:./     ;   r‐ ヘノ
           / ∨.:.:.ヘ\    ` <}:.:.|  ',   \\V:}//、     ./   |
         /   ∨.:.:. ヘ\       \!  ,   Vヘ://  }    ./   ,
        /     V:.:.:.  〉、〉==-- _l   ',   l:::Y\   }   /     ′
        {      ∨:.:. {二二二二ニニニニニニ∨ヘヽ\   ̄l./    ,
        {         V.:.:. {二二二二二二二二二二Vヘ:.:\\ /    ′
       /          ∨:.:.寸二二二二二二二二二ニ\V:.:}:ノ /     /
            \   ∨.:. }二二二二二二二ニニニニ} l:.:} /
             \   V.:.{二二二二二二二二ニニニノ l:.:} !    ∧
                ー ∨:〉二二二二二二二二ニ/ヘ L」 .|、    ′:
                      /二二二二二二ニニ=-  /:./   |     ,′ i
                  /二二二二二二//  /:.:/ l:.\ |≧=='   l


                       -─== ==ミ
                 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:. \
                 ,:':.:.:.:.:/ 二二二 \:.:.:.:.:.ヽ
             r'7:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.l:.:.:.:.|`了
              /〃:.:.:.:.:.:.:/ ヽ:.:.:.:.:.、:.:ハ:.:.:.:.:|\}
            /廴!:.:.:.:.:.:N\ ハ:.:.:.l:.Χ从:.:.:.:|イ:|      あのゲス野郎のことだから
           | l:/|:.:.:.:l:.:.芹ミ、\:l ィ笊Υ:.:.|∧|      間違いなくなにか仕込んでると思ったけど
           l //:.:.:从│匕リ    匕リ |:.:.:.| |ハ     本当に大丈夫なのよね?
           〈//:.:.:.:i:.:ハ    ′     ム:.:.:| |:V
            V |:.:.:.:|:.:.:.:ヽ  ´ `  イ:.|:.:.:从ハ!
             八:.:.:ハ:.:.:.:.:.:≧= =≦{:.:/:.:イ:./ /
             V┬‐:=Vノ      V≧x __
             / |:i:i: : : : |ー   --/: : : : :./iト.
           ,r ’   |:i:i: : : : |=====ミ:' : : : : :/i// ヽ
          /    |:i:i: : : : |    / : : : : /i//
       /      :!八: : : :|   ./ : : : : /i//     i
      /     i     ,ト、 ハ: : :| fハ ./ : : : : イ才   ___|__
     ′    ゝ/ { \ヽ l   /: : :ィi〔/r‐f{´     {
     {     '⌒Y   、  ヽム .イ=彡 .イ !          〉

1252 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:25:10 ID:raaJTrW2


                /: : : : : : :.!: : : : ハ: : : : : : : : : : : |: : : ヽ
      ______  /:!: : : : :.i: : :|: /ノ   `ヽ:、: \ハV: : 、: :.!
     /ニニ=-ニニニ/: : :i: : : :|: ハ:/   --―― ヽ: : : ト、: : ヾ|
    /ニニニニニニヽ |: : : !: :|: ハ|             !: : V ,ヽ: : :ー. 、
    |ニニニニニニニ !: : : ヽ:!'  /        ._  .|: : V  |: : : : : : :`:ヽ、       全然平気だよ!
    、ニニニニニニニ\: : ヾ/         ィ ̄` /: : : :ヽ /:`:-:ー: : :-r-ヽ     むしろ肌にハリツヤが出来たくらいで………
     、ニニニニニニニ/:,、|r:ヽ    __        /: /: : : : ヽ: : : : : : :/
      、ニニニニニニ´ニニ、: ヽ  r'´        /イ: : : : : ハ:|: : :_:_:_:<
       、ニニニニニニニニ/:!: `ヽ    '   _  |: : : : :/: :r-ヽ
        、ニニニニニニ/:/: :`ヽ:ヽ   </  /  .|: :!イ:/:./
        ヽニニニニ/: : /: : : : :ゝ、     `  '   !:.:| |:/
         \ニニニ!:/: :|/:ヽ:、: :Vニヽ、 _     /,´ '´ ヽ、
           \ニニ|:/- ニニニ、:|ニr--,ハ ̄´/    /ヾ>-r------- 、
            \ニリニニニ !ニ/ニイノ' /v,<    /\ / V/ニニニニニヽ
              `ヽニニニニ|ニ!ニ}r <| ,.イ:.:.:.:ハ/\//<ニ//ニニニニ/ニヽ
                `ヽニニ| !ニ<|,イ iヽ:.ノ/`ヽ<>--'ニ//ニニニ/ ニニニヽ
                  ヽニ| |//;;/ Y:.:.|   /;;;/ニニ/ハニニニ/ニニニニニ|


                 /:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\{:.:.:.:.:.:、:.\
              /:.:.:/:.:.:.:.:':.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.「 ̄メ
               /「 〉:.:.:.:./:.:{:.:. イ:.:.:.:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.|\_ハ
            /У /:.:.:.:./:.:. |:./ {:.:.!、:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. { /:.:.:.\
              ':.{__/:.:.:.:.:.i:.:.:/_ノY ヽ:.:.、:_j_:_:!_:.:.:.:.∨ヽ:.:.:.:.:ヽ
            i:.:刈:.:.:.:.:.:.!:..ィ==ミ'、ヽ \‐≦ミ、 :}:.:.:.:.:.:.|  ∨:.:.:.:.゚,
           l/ /{:.:.:.:.:.:.l..{{ んハ      rぉ ヾ: ::.:.:.:.:.:.!U }:.:.:.:.:.:.:       な………響の肌がまるで一流のエステに行ったみたいに
           《/ /:.:.:.:.:.:.{ ` マ沙       比リ ”゙:.:.:.:.:.:Wイ:.:.:.:.i:.:.:i      艶々に輝いてるじゃない!
             /:.∨:l:.:.:.:.:. ハ  -‐   ,   ‐-  Ui:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.::|:.:.:!
         /:.:.:/|:从:.:.:.:.圦                |:.l:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:メ
         ,:.:.:./: l:.:.:.\:. 、            /. l:.:.:.:.:|:.:.:.:.:i:.:.:.|ハ
        ,:.:.:/:.:. !:.:.:.:.:.|:.:.:.゙\   ´ ̄ `    イ/:l:.:.:.:.从:.:.:.l:.:.:.|! }
        i:./__..゙:.:.:.:. !:.:.i:.:゙/:`ト.        .ィ. ":/:.:j:.:.:/:.:.:l:.:. l:.:.:.li .ノ
        |´ヾト: : :`く\__/:.:.:.l. ` --  ´ .':( ̄`'<ヽ. :/|:.:ノ!:.:./
       /.   ヾト : : : : : : Vハ_ノ        〈:.:.:.ヱ>、 `〈ー-、...《:イ
       ノ.    ヾト: : : : : :.Vハ_       7ノ _ `ヾl   ヽ
     /      ヾト.: : : : :.VΛ `   ー/:.`´〕 .}  .|   |


                          ノヽ
                          ,.ィ:::::ノ::::-..
                       -:::――:、-:::...、::ヽ
                   :::´:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::`::'..
                  /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::|:::::::::::::::ヽ
                /:::::::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::::|::::ヽ::::::::::::\
               /:::::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::/::::::::|::::::::::::::::::.
               ;:::::::::::::::::::::|:::::|::::::::::::::::::::/:::/:l:ト、:::::::、:::::::.
               l:::::::::::::::::::::|:::::l:::::::::::::::斗/-::/リ、 Y:::∨:::!
               |:::::::::::::::::::::|:::::∨:::::::::://:::::/   Y:::|:::::'
                  从:::::::::::::::::::\:::∨::::/レl::弋~~笊  从::ハ:/       本当だわ、手触りもまるで赤ちゃんの頬っぺたみたい
                  ∨:::::::::::::::::::::/⌒V::l     ヒリ {ノl:/ノ
                    V:::::::::::::::::::{ {rハ::{  , , , ,    ー┐
                    \::::::::::\\ゝ 八           /
                    \::::::::::ヽ}~^ ヘ       _ ノ
                    ノ::::::::::::;     \      `フ
                    7::ィ::从{ミ     ヘ   /
                      八(ハ{    \  /::l≧´
                    f二二二 \ ≧sノ、   ___
                     /       \\  \Xニlニl
                 /           \ヽ- 、\,lニl
                 /    ´ ̄ ̄ \ ∨V777ヽノ
                  ∨              ∨/////,\
                   \           〉/////// \
                   /  ̄ ̄`         {//////////∧
                     /          \ V//////////,|
                     \           \〉///////// |
                   }\          ヽ/////////

1253 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:25:39 ID:raaJTrW2


               __ヽ: :、 ,. .-. -:-:-:-:-.、
             ,._:':_:_::': : : : : : : : : : : : : : :_:_>:':`v:、
               /: : : : : : : : : : : : : /: `ヽ: : :ヽ:ヽ
              /: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :: ;: : : : :ヽ
              !: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :/: :/: :,: :i: : !
              |: : : : : : : : : : : : : |: : /: : : レ:/!: :ハ;|: : !
              |:/: : : : : : : : : : : :_ゝi: ,、: ノノ ,.-― |: :〈
              レ: : : : : : : : : : : `:ヽレ: :V:|   ,へ ,トー`
             /: : : : : : : : : : : :イ う |: : : |  //i}  |       それにしてもあの怪人
            /: : : : : : : :/:/人、r,|: : : :\ ヾ リ .!       なんで急に逃げ出したんだろ………
           /: : : : : : : :/: : : /: :ヽY: : : : : : ヽ `  ヽ
          /:/: : : : : :/: : : : : : : : : :| |:、: : : : : : :、   /
          レ|:/!: :/レレレi: イ:/i:ノi:/ ヽ ヽ:i、:、: : :}ヽ! '/
            V    ,._,,,-<>、\  `,.r-、:.|、._,.イ
              ,.イ//イ三三\\\/   V  `
             ,イ'//イ三三三三ミ、ヽ,イ
            /ミ/イ三三三三三三ミV:.:|
              /ミ//ミ三三三三、三三i|_:.!
          /ミ//三三三三三ミヽ三ミ:.:.!
         /ミ;//三三三三三三三ミ三|:.:.|
         /ミ//三三三三三三三三ミミ|:.:.|
         |i//:!三ミヽ三三三三三三ミV|:.:.|


              厶/ l:.:.:/:.:./、:.:.:.:.:.:.:.:':.:.:.:.:/:!:.:.:.: ト:.:ヽ
                /:.:/∧イ:.:.:.{:.:/:.:.X:.:.:.:.:./:.:.:.:.イ./l:.:.|:.:.|\ハ
            /:.://://:.:.:.:.|/_レ1:.:ヽ:ル':.:.//厶斗|:.:.|ヽ/.:.:.
               i:.:〈/://゙|:.:.:.:.KYf刈` }/ ´_ )/ }:.:.|片.:.:.:i     向こうにとっても予想外みたいだったけど
               |:.i.:.〈/「l|:.:.:.:.| 込ソ     イf刈了/:. 1 l V:.:|      とりあえずまた見つけたら今度こそ
               |:.|:.:.:.:人|:.:.:.:.|    __ 、 込ソ /:.イ:.| |l_|:.:.|      ズタズタに切り裂いてやるわ!!
               |:.|:.:.:.|:.:.:|:.:.:.:.|    /  `7     イ:.:/:.:.!_!:.:.l:.:|
               Y:.:. ! 从:.:.:.:|、   乂_.′    /:./:.:.:.:/:.:.リ:.:!
               {ハ:.:.|:.:.:.:.\:{:.〕ト      .イ/:.イ :.:.:/:.:.:/l:.:′
             ∧:!:.:.:.:.:.:.:.ヾ|    ̄ {:.:.:.:.イ:.':.:.:.: /:.:.:/ /
                   \:.:.:ノ:/ j    /: : 彳:.:.:.: イ):.:./ /
             イi:i: : : : 厶   _/: : : : /:.:./〕ト:<_
               / /:i:i: : 厂  \ / : : : : {:イi:i: : /  ハ
           /  i: i:i: : に二二.V/: : : : : : xi:i: /      }__
         イ    .|: i:i: : |     /: : : : : :.xi:i: /   ー─  }
       / `    /|: i:i: : |    ./: : : : : xi:i: :./、    ----  \


                           __ -ー-. . 、
                    : :´ィ⌒: :ー: 、: : : ミ: 、
                    /: : :/: : : : : : : : :ヽ: : :ー: \ .-ー、
               /:/: : :/: : : : : : : : ; : : : \ミ:ーア´ : : : : ヽ
              /: : /: : :/: : : : : : : : /|: : : : : :ヽ_:7: : :i: : : : : :i
                /: : : : : : j : : : : : : : :/ !: : : : : : :Vハ: : |: : : : : j
              /: : : :|: : :/!: : : : : : : /  |: : : : : : : ',: {: イ: : : : : {
              ヽ: : : |: :/ |: : : : : : :/   !: : : : : : : :': ゝハ: : : : :|
               | : : |: :! |: : : : : : !   !: : : : : : : : |/ :ハ: : : : :!
               |:'; : |: j  i: : : : : :! -―キ:≠!: : : : :j: /: :人: : : :.
               |: :\:{「`ヽ!: : : : :| ´ x,_zLハ:j : : : 人: : /  ヽ: : i     そうね、容赦はしないわ
               | j: :个]「マtミ-、: !  7'ヘ:tjテア : / リ:ハ{   '; : !
               |ハ: i: ト^ ゞ-^ 7     ~^/;イ:/ ,イ:{    ,  : :i
               j  ヾ: 从    、      ´ 个:人「`   {ヽ__j!: :!
                  /   V 八     __    /!/      ';_:_:八: :i
                      V   > 、` ゚   ィ  {L         |: !
                      `     ヽ  イ    ヽー、        i |
                           _ ィハ        ノ ヽ  _     リ
                     __ ./7  /ノ    /  人/:i:iヽ,
                    /:/フ´ ̄/ /´   /  / ./:/⌒ヽ
                 /:i:/ ̄   /{/:f    /  /  イ:i:/    >,
                  /:i:/ ィ[ ム  / f:i:{_. ィ´__ /  イ:i:i/      ̄|
             /j:i:/ィニヽj {  |:i:i/ ./:i:i:i:i:ヽ.  /:i:i:/  /    !
            | |:/ニニニ\ ノ´ _./:i:i:iァ、:i:i:i∨:i:i:/ /        l
             レ′ニニニニ≧ュ<./:i:i:i/  ヾ:i:i:i!:i/ ´
            /ニニニニニニニニ7:i:i:i:/ュ、_ マ:i:|:ij/         |
            ′ニニニニニニニニ7:i:i:i:i:ト.、ニニゝ:i/          !
           |ニニニニニニニニニ≧ュ、:i:i:i:i:i:iア:i:i:ij
           iニニニニニニニニニニニニニニ7:∨!
            !ニニニニニニニニニニニニニ7:i:i:リ|
           ハニニニニニニニニニニニニニ7:i:i:/i:|
          / ヽr、ニニ彡r――ミニニニニ7:i:iイ|i:||       ヽ     ハ
          /   |  ̄ ̄| !      ̄ ̄~ /:i:i:i:八:l|      \    {!
         {   |    i |         /:i:i:i:/ j:||

1254 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:26:00 ID:raaJTrW2


   /: : : : : : : |: : : : :/: |: :/  |: :/: ://:'  ヽ: : : : : ヽ: : : : : : ヽ|
   |: /: : : : : :|: : : :/: /|:/   |:!:/ '´    \:ヽ: : |: : : : : : : :|
   , /: : : : : : :レ: /-'´     V        ヽ:ヽ:ト、: : : : : /
   /:,: ィ /\_イ:/                   ヾ!ヽ/ヽ/: \
   : : : :|':: : :V:| ----―――'   `ー――---- .|: : : : :/: : : : \
   : : : :,|: : : : :|  ====-、    ,. -======、  |: : : : i,|: : : : : : :.\         うん………そうだね………
   : :/:|ヽ: : : | <{´トィiiicヾ`      '´ .トィiicヾ`>|: : : : V: :ヽ: : : : : : :\
   : : : : :V: : : ヾ、 `弋ヾソリ        弋、ソリ ' /:': : : : :|: : : : : : : : : : : :.\      ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: .
   : : : : :|: : : : : : \        i        /: : : : : : :|: : : : : : : : :\: : ヾ:、    : :なんでだろうあの怪人が………: : .
   : : : : :|: : : : : : : : :ヽ             /: :_: : : : : : : :ト: : : |`ヽ: | ̄`\:|    : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :
   ノ―' |: :/ヽ: : : : :|ヾ、     _  _    /'´/: : : : : :,イ: | \|   `
      V ヽ:\: : :.ト,\.   ´   `   ,.. .::|: : :,:_/  V
              \:| ,〉´|`ヽ、    ,.-' 「 V ,レ'
                / V    ` ´   レ ヽ
              ノヾ|   \       /   /\_
   三三/三三 |ニニ|    \   /    /ニニ|三三三三==-

1255 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:26:12 ID:raaJTrW2


            ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : .
           : :なんだが凄く悲しい声で泣いていたような気がするのは………: : .
            : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. : :

1256 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:26:29 ID:raaJTrW2


          ┌───────────────┐
          │                        │
          │    ┌─────────┐    │
          └──┼─────────┼──┘
                │  ┌─────┐  │
                └─┼─────┼─┘
                    └─────┘
                     ┌───┐
                     └───┘
                       ┌─┐
                       └─┘
                        □

1257 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:27:00 ID:raaJTrW2


               / ̄ ̄\
            /       \
            /   ─  ─   ヽ     『イエローヴァルキリー大活躍!怒涛のラッシュで怪人を撃退!』か………
           |   (ー) (●)  |     カッコいいよね、ヴァルキリーイエロー
           |   (__人__)   |
            ヽ   `⌒´    /
             ィヽ       ノヽ
         /      | ̄|´     \
        く      ri_l      ヽ
         \   >!、_彡        ピッ
             \   /



           __ /:/, . :-: : : : : : :-ヽ
        <:_:_:_,: `: : : : : : : : : : : : : : : : : >:-r:':´:ヽ
          /: : : : : : : : : : : : : : :/:/: : :':´: : : : : ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : /: :/: : : : : : : : : : : : :!:ヽ
        /: : : : : : : : : : : : : : /: : :/: : : : : : :/: : : /: : /: : ヽ
        ヽ,!: : : : : : : : : : : : : :_: : : /: : : : : : /: : : :/: : /: : /: |
        : :.|: : : : : : : : : : :/: : : : :レ: :,:、: :,.ク:-:ナT:.フ ,!: :/: :i:.|
        : :.!: : : : : : : : :/:_:_:,:-:':´: /:ヽ/:!-'´/'´__/ イ: : :,リ
        : : : : : : : : : /: イ:ー:-=/: : :,: : : /   /,ハ  |: ヽ: !
        : : : : : : : : : '´/:/:/r:'´:´: :.i: :./   i! |.i|   ト'''´     私、そこまでナルシストじゃないよ!?
        : : : : : : : : : : :´:/:r: : : : : :.|'´    ` 'J  !
        :,:-: : : : : ,: : : /イ:,: : : : : : : !          ヽ
        : : : : /: : :/: ,イ:/: : : : : :ヽ: :! u        /
        ><ニT ̄Y-'´.V:ハ:、: : : : : :|ヽ:!     r--, , ´
        ニVミ、   ヽ  \、:i 、: : : !リ        ̄/
        ニニミヽ ̄ |ヽ  \ ヽ:/ ,. -r<-- _,/
        ニニ|::/ミ ̄ |´\  , >∠_ ト、|ミニヽ


                     / ̄ ̄\
                     /_ノ  `⌒ \    何を言ってるんだろ
            __    | (● ) (⌒ )   |    予想外の事態にも素早く冷静さを取り戻し
              | |    | (__人___)    |    大幹部ベクターを撃退したレッドヴァルキリーの方がカッコいいだろ!!
              | |   │ ` ⌒ ´     |
               | |   , ┤         |    ┏━━━━━━━━━━━━━━┓
           ,ノ ┴‐v' Λ          /    ┃涼宮ハルヒの恋人、やらない夫  ┃
          f `二ヽ) i ヽ        /    ┗━━━━━━━━━━━━━━┛
          |  ー、〉 /   〉      <
          |  r_ノ j  / ̄    ´ ̄ ⌒ヽ
          |   )  //{        ィ   }
         _ノ    /   |         |  |


                          -──- .._
                        ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:..、
                   ..:.:.:.:./─── 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                 /:/:.:.:.:./------  、 \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
               厶ィ:.:.:.:.:./:.:.:.:..:.:.:.:.、:.:.:.:.:\ l: :.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:゚,
             /{ イ:.:.:.:.:/:.:.:.:.:|.:、:_:_: \:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.|--ミ:.:.:.ハ
             /:く/:.:.:.ハ斗匕:爪: :.:.. ̄`l_:_:.:.: |:.:.:.:.:.:.ト  ヽ:.:.:
            /:.:./:.:.:. | Vヽ. i|ヽ:.:.:..-ァ=ミ、:.!:.:.:.:.:.:.| \/:.:.:.:i      ま、私としては漁夫の利みたいで
            ':.:./i:.:. : :|x笊ミ、 ` `ヽ,笊_ }.:|:.:.:.:.:.:.|__..ィ:.:.:.:.:.|      釈然としないけどね
          /:.:〈/|:.:.: 八 Vツ     弋ツ.  :.!:.:.:.:.:. |/ {:.:.:.:.:.:l
            /.l:. 〈/|:.:.:. ト:. ¨  ,      ー..  イ:.:.:.:.:.lト !:.:.:.:.′
             |:.:.:.〈|:.:.:.:.:. }.          ' ' '   |:.:.:.:.:.:.| }ヽ|:.:.:.:.:{
             |:.:.:.:.:!:.:.:.:.゙八    ,        |:.:.:.:.:.:.|ノV」:.:.:.:.:!
             |:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:..>...     `       从:.:.:.:.:|:./:.:.:.:.:.: |
             |:.:. 从:.:.:.:.:.:.:. : 介 :... __  ,.. イ 厶.:.:.:.:.:. !:.:.:.:.:/:.:ハ
             }:.:ハ:.}\:.:.:.:.:.l.イ 7=‐ァ     /:.:.:.:.:.:.:.:.:从:.:イ}:/  }
             ヾ.  ノ  >:.:.:!: : : : : ∧    〃:.:.:.:.:イ:.:/: : 〕iト.
                  / |:i:i:ソ: : : : :/、     }:.:.イ: :!:/: : : : :xi〔\
              / :!:i:i: : : : : : {    ---/: : : : : : : :xi〔/: :--ヽ


               ____
              /   u \
         :/ \    / \:       えーっと………その………
        :/ U(@) (@)  \      とにかくブルーヴァルキリーはカッコいいんです!!
        |    u _´,_   U  |:
        :\u     |___|    /:
        ノ     / )ヽ    \      ┏━━━━━━━━━━━━━┓
       (  \  /__ノi )     )      ┃佐世保加賀の恋人、できる夫 ┃
       \  ゙  /  ヽ ヽ / /      ┗━━━━━━━━━━━━━┛
         \_/     \_ ノ


           /:::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}L_
         /::::::::::::::/:/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/´⌒i:
        /::::::::::::::/:/:::::::::::::::::::::::ト、:::::::::::{{::::::::::i::|
       /::::::::::::::,'__{_:::::::::::::__l__';:::::::::::::::::::::l:::|
       /イ:::::::::::::{/ \::::::::::::/}/  }::::::::i!:::::::::l:::|       そうよね………今回は
       i|:::::::::::::{T::::::T \:::/T::::::::T}:::::::ji:::::::::l::::|       まったくいいところがなかったわ………
        八:::::::::::{ L:::::」     L:::::::」}:::::/:|::::::::|::::|
         \(ヾ{           }/ノ|::::::::|::::|
            八     r ¬   /´  |::::::::|::::|
               >c。.,,_ ̄   イ     |/ヽノヽ|
                   ,.ィ||l   //\____
             ,.、rf「 ||  //  /⌒7/\
              / //   || /´  /  // /ハ
           / //l  /   /  //     }

1258 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:27:37 ID:raaJTrW2


                  / ̄ ̄\
               /⌒  ⌒  \             ふっふっふ!今回の活躍で
              /( ●) ( ●)  ヽ/}        イエローヴァルキリーの人気は更に上昇したというワケさ!
        _       | (__人__)    / /    __
     (^ヽ{ ヽ     |  `ー '´    / / .  / .ノ
   ( ̄ ヽ ヽ i     ヽ       / 厶- ´ /
  (二 ヽ i i |,r‐i    ノヽ.    /     /
    ヽ   /  ノ  /    r一'´ ー 、   ̄ ̄ ̄)
     i   {   イ―イ /   .`ー―. 、__ .〈 ̄ ̄
     ヽ. `ー '/   /           /\ \
        `ー '  ̄ /               |   ヽノ


                / ̄ ̄\
               / _ノ  ヽ、_ \
                 | ‐tテ‐ ‐tテ‐|        オメーがドヤ顔することじゃないだろ
                 |  (__人__)  │
               |   `⌒ ´   |
                  |           |
                  ヽ       /
                ヽ      /
                >     <
                |      |
                 |      |


               / ̄ ̄ ̄ \
             / ノ    ヽ \       まったくですね………
            /   (ー)  (ー)  \
            |      __´ _      |
            \        ̄    /
            ノ           \

1259 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:28:01 ID:raaJTrW2



                                                   、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
                                                   )そっちこそ『SOR団』なんていうファンサイト作ってる癖に!  (
              /⌒\                                     ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
            /⌒    ⌒ヽ           (⌒ ⌒)
          {        ノ          (_ _)                     、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人人
            ゝ.,,_     \             | |       /      /⌒ヽ-ミ  )それをいうならできる夫なんて同人グッズまで作ってるだろ!  (
           ゝ.,,__ノ\\\   _,,...,,_     | | ̄``ヽ,  /  / (__       } ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
                 \\/     ``ヽ /| |    }_/ /    /    __)
                       {\         | |    //``ヽ、/ /ゝ.,,__ノ   、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
                   --ミ         | 二}^i        /)/        )はぁ!?僕は純粋にブルーヴァルキリーのカッコよさを広めようと………!!  (
         l\__ ____/              | ─}ノ       ト、__ ⌒ヽ────  ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ Y
       <  _く────{───        Lフ′     <  〈 ニニニ}ニニニニ
        V    ̄ ̄ ̄ ̄\      __/{               レ^┘ _ノ────   ト、__
                   /{    〉   >     γY⌒ヽ     `ヽ,_____<  〈
             /⌒\{/ゝ.,__  ― 、/      (   ノ )    \\}         レ^┘
             \ /\/    /        ゝ.,,_ノ  \__,,ノ\
                  \_ノ ̄ ̄{/    /  //       \}\   \\
                  /⌒\/ゝ..,,,_/_,,ノ//   ││  /\    \\/⌒ヽ,
                /⌒'       /    //ゝ--┼┼‐ '´        〉       }
                  {         }     ∧_   ││          /     ⌒ヽ
                ゝ.,,_     _,,ノ    <  〈   ││          {         }
                    ゝ.,,_,,ノ      {/ ̄                 ゝ.,,_    __ノ
                                                ゝ.,,__ノ

1260 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:28:21 ID:raaJTrW2


         /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
       ,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       /:.:.:.:./ -──==ミ:.:.:.:ヽ:./ 〕:.:゚,_
      ':.:.:「:.|  _____ ヽ:.:.:.∨く二二ィ′
       i:.://:.レ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ヘ:.:.:ヽ_〕:.:.:.:.:.i
       |:.:イ:.:.:.':ト :.:.:、:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.!:.:.:.「 Y{:.:.:.:ト、
       l 〈l:.:/Xl:ハ{:.:\:.:.:/:.:.:.i:.:.:.:.V:! }:.:.:ハ       はぁ………もう………
       |l:.:|:.:ヽ l:ト、| \(Χ:.:{ \|:.:.:.:.:|i:レ:.:ハ!、     あの馬鹿どもは………
       V \i:.、==  \==彡 |:.:.:.:.:|l:.:.:./:_:_:_:\
           ト:.:ゝ  ,   _   ,l:ハ:.:.从:イ":_:_:_:_:_ ヽ
           | V  l≧ヤ⌒' イ/  }イi/:/     l:ム
           l    |:i:l:/ : : |  ./:/i/:/       ト、!
          ノ_   ヾト: : :厶- /:/i/:/ /       !|
         /: : : : :`: .、}\ {ニニ!:厂 ̄ /      :!|


                       、丶"~ ̄: : : : : : : 、
               ,、丶`: : : : : : : : : : : : : : : :\___
              /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :、:.:.\: : .、
            / : /: : : : : : : : |: : : : : : : : : : ',: : : ヽ: :`,
               / : : /: : : : : : : : : :.:|: : : : : : : : : : :.',: :/: `,: :`,
              : : : :/: : : : : : : : : : /|: : : : : : : : : : : {V: /: `,: `,
            {: : : ′: : : : : : : :.:'´ .: : : : : : : : : : : :} ∨ /: `, `,
            {: : : : : : : : : : : :/  |: Λ: :/: : : : : /  ∨:/: ト、`,
            {: : : : : : : : : : :/______W__∨: : : :__/____ У:./ヾ: !
            {: :∧: : : : : : /       ゝー匕´     从/: : : :|
           ∨:.Λ: : : : :.}   ̄`Π¨     ¨Π´ {jメ: : : : :.      すぐに誰が一番人気かで喧嘩するんだから………
              ゙、γヽ: l : :{  ""          "" :. : : : : : l
            / ( 从ヽ'               j{: : : : : :|
              人   ん               从: : : : : |
             \                 /: : : : : : : |
               `¨ 了ヽ       ,..,    . : : : : : : : : :.
                 乂:.:}  、       . : : :/: : : : : : : : :|
                  イ´!  ≧=‐   イト、∨: : : : : :人 : :|
                     { ヽj、       乂Λ ゝ<j/  `、j
                     {   \       ム人r‐ 、__  r ‐- 、
                r<、     \- _   /_′ 个ー=ニY‐=-_,/
             r<二、  \      \=- _/- _   |  \/‐=-_/
            乂ニニ=- _  \     \/=- _   |   ー=-Λ
           /  -=ニ=- _   \      \- _   |     ヽ-{ Λ
          /      -=ニ=- _     \      ヽ{  人    ヾ Λ
                -==- _     \           ヽ    \Λ
        {          -=- _       `丶、  `、    `、    \
                    -= _/        ヽ   `、    '        .:、
          X         ∨             、 ',          ヽ
       / ',             }ー ´         `、j    ',
        j{       _,,.. -‐ 〈                 V!   |
      八              ノ              Y    |
         }                              }   l
          {           /ヽ                  _    ′          }
      /        /  ノ             _`  /           ノ
        {            /{;             _`  /
                    }i              _`  /
       人             リ!            _ `  /        ,、イ
        \        / }            , `  _,/`¨¨¨¨¨´
         \______,,.、丶´  {ゝ、______,,.、丶´⌒¨¨´


                        ,. -、/⌒\-_,. --- 、
              __   /: :/: : : : : : :\: : : : : \
             ⌒>: )/: :/: : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
              {/,:': : : : : : : : : /: : : : :,ィ: :|: : : : : : : \
               /: : : : : ,: : :,.イ: : /://: 人: : :、: : : : : ヽ
             / : : : ,: : :∧: :{ {: :/ ´ /イ   V : ∨: : : : |
              V: : : :| : /  V  ∨        \:_|: : : : /
            乂: : :|_/ ___,.ノ     `ゝ、__ |: : : ∧
             /r, :/ハ                 「V^V、_:>
              /イ{_V/: |  __-       -_   |V∧〉:{
             / : | : 从 ィ´ ̄`      ´ ̄`ヾ .' : : |: : \       あはははは………
         ,. : ´: : : / : : : \      ,       /: : :∧: : : `: .、
          /: : : : : : , : : : : : : :. u  _     _ -=彡: : / : }: : : : : : \
        ,: : : : :,: : :{: ,: :\: : :}   V::` ̄´:::ノ /: : : : : :从: : : :、__: : :}
         {: : :/: : 人:|\: }:込、  ` こ ´ /イ: : : /}∧:|\:} \|
        |/ |/  l从⌒}∧V>r   _   r<∧: :∧:/  }'  `   `
                      r|     |-、  ∨ '
                         / ̄\ / ̄\
               __,. イニム:::\__「Y∧ /::::/>  _
              /ニ|ニニニ|..| \__∧//|∨:::∧ |..|ニニヽ
              /ニl|ニニニ|..|ニ/   }/ { `lニニ|..|ニニ ∧
            ,ニニ Vニ /ニ../ニ{    |//|  Vニ}..}ニ|ニ/ニ|
              {ニニ ∨/ニ{..{ニ|    |//|   ∨ |..|ニ}ニ,'二|
             |ニニニ ,'二|..|二|    |//|    ニ|..|ニ∨ニニ|
             |二二ニ{二 |..|二|::..... |//|  ..::::|ニ|..|ニニ}ニニ}

1261 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:28:34 ID:raaJTrW2


                                            `_つ
                                           /⌒'´
                                          八 ゙
                                         { {
                                             ヾ,
                                             {
                                              人
                                       _,f´
                                     r'⌒乂_   _,_ノ゙
                                    (⌒′   `γ´
                                      (乂_      乂
                                 γ⌒ヽ(     /⌒ ー=
                                   (゛ ノ゙  `て  ノ   _,. -‐
                               r'⌒ゞ' (_,   `" >'⌒ヾ゛
                                  /(`)   ノ,. 〜゙  (_    `
                                (. (_,`ヾ 〃'" /`ヽ-‐'
                             r'⌒( ノ)丿{ 、_ ヽ
                               ゝソ )´,. 、γ ヽ )
                                 ノ y‐-'ノ'´. ´゙  乂
                           _,ゝ' /⌒) /    ., ヽ
                      r'⌒ー〜'ノ⌒゙ (`´ )゙   y"  、)
                         )'~⌒)'´       ) ノ   (    八
                     γ゙ /       //、 __,ノー-‐'
                     ノ ,′    /´/⌒´

1262 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:29:09 ID:raaJTrW2


              /.: : /二二二二_ ヽ| : : : |: : : : : ヽ
          /.: : : : :/.: : : : : : : : : : :\| : : : | : : : : : :∧
         /.: : : : : { : : : : : : : : : : : : : :| : : : |⌒ヽ: : : ∧
        /./': : : : ∧: :!、 : : :| : :l : : : :| : : : | \ 〉 : : :.!
         i:,' l : : : : i斗::| \ : :|ヽ」x' : : | : : : |   〉'.: : : : |
         l| ! : : : : |,rfトl、   x|' ,ィチえ、| : : : L. イ.| : : : : |       ん………?この香ばしい香りは………?
          l : :|: : '. トィl      {.ノ::リ'^| : : : :|`i | | : : : : |
          ト、: |: :ハ ー'     ー‐'  .| : : : ,'_ノ l.」 : : : : l
          | :N :| :'.  '        j : : :/. :レ : : : : :,′
          | :l | :| : \ィヽ 、     /. : : /.: : : : : : : : /
          | :| ヽ| : :/ ‐ァ〉、 __..   ´'. : : /.: | : : : : : :./
          l :| |/¬_/ ム‐}  /' } :./ヘ | : : : /.::/
           ヽ!  {入}_ノ イ´/  /,::/  .ソ.: /.::/
             「ー―  7`ヽ / /' /- '´` ー'-、
            / |     ¨ヽン         _.  '´  '.
           , ′|     !, ′      /     |


                          ノヽ
                          ,.ィ:::::ノ::::-..
                       -:::――:、-:::...、::ヽ
                   :::´:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::`::'..
                  /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::|:::::::::::::::ヽ
                /:::::::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::::|::::ヽ::::::::::::\
             /:::::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::/::::::::|::::::::::::::::::.
               ;:::::::::::::::::::::|:::::|::::::::::::::::::::/:::/:l:ト、:::::::、:::::::.
               l:::::::::::::::::::::|:::::l:::::::::::::::斗/-::/リ、 Y:::∨:::!
               |:::::::::::::::::::::|:::::∨:::::::::://:::::/   Y:::|:::::'
            从:::::::::::::::::::\:::∨::::/レl::弋~~笊  从::ハ:/       醤油や味噌の焼けるいい香りね………
            ∨:::::::::::::::::::::/⌒V::l     ヒリ {ノl:/ノ
              V:::::::::::::::::::{ {rハ::{  , , , ,    ー┐
              \::::::::::\\ゝ 八           /
                    \::::::::::ヽ}~^ ヘ       _ ノ
                    ノ::::::::::::;     \      `フ
                    7::ィ::从{ミ     ヘ   /
                八(ハ{    \  /::l≧´
                    f二二二 \ ≧sノ、   ___
                     /       \\  \Xニlニl
                 /           \ヽ- 、\,lニl
                 /    ´ ̄ ̄ \ ∨V777ヽノ
                  ∨              ∨/////,\
                   \           〉/////// \
                   /  ̄ ̄`         {//////////∧
               /          \ V//////////,|
               \           \〉///////// |
                   }\          ヽ/////////

1263 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:30:09 ID:raaJTrW2


                              <:\
                                   /⌒V. :――: . . _
                                   ⌒/: : : : : : : : ,- 、>- 、
                                 :': : : : : : : : /: : : ': : : : :ヽ
                                 ': : : : : : : :「: : : : : /: : : |: : :ーイ
             , - 、         、 ___/: : : ´: : : : :V: : : :/: :/: :,: : :,: く
           , <ニニ> 、_      \_: : : : : : : : : : r-、}∧/〉イ、/}: /:/     、__人_人_人_人_人_人人
        , <ニニニニ{ニニニニ>-、 <_: : : :___: : :/r 、〈/V ,ィ雫ミ、/イ       )焼きおにぎりだ!!  (
     r<ニニニ/ニニニ、ニニニニニ|>--、 >: : : : : ---/: : :{  `ヒリ {        ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y
     ニニニニ/ニニ>--、ニニニニVIニニニ∨\___>: : / : 从     `,
     、ニニニ/> ´     \ニニニノニニニ}ニ|..|ニ「:|/: :, <_:イ/   , ‐、 ノ
     _>、___ノ            ` <イニニニ/ニ|..|ニ|:l:{/、  /:イ,、  ( У'             _
                     \ニニニ,'ニl|..|ニ|l∧  \,.<-、>- ´            , -く /`ヽ
                        }ニニ/ニニl|..|ニ|:/∧_/|_/|.|ニヽ                { 、_つ'ノ)
                     /ニニニニ/./ニ∨   |....}'ニ|.|ニ∧_         r=く `ー、_`´ノ
                    __/ニニニニ/./ニニ/  ∧/|_///ニニ∧       _/ニニ\ミ`ー_ノ
                   /ニニニニニニ/./ニニ/ /.../ ∧'´ニニニニ>---、 /ニ'ニニニ`ニ}
                    _/ニニニニニ/.イニ/ /.../ /ニ 、ニニニニニニニУニ/ニニニニ/
             /ニニニニニニニ/// ̄´..../  /ニ,'  ` <ニニニニ/ニニニニニ>´
      _       /ニニニニニニr、 /,イニ{........,..イ   /ニイ      `  <ニニニニ> ´
     /\:\>- {ニニニニニニ\くニニニ∨´ _ イ>´             ` - ´        ,,..,,..、
     \/\: : : :.{ニ≧、ニニニニ}..}、」ニニ∧/´                            |゙゙'l____,! .| !
     、/ ̄ ̄` /: ̄l⌒\\ニニ/./ニニ<../                             l .........厂   ,、 r‐'l .r、、
     ´}____/{: : : |: : : :∧/\/イニニニニ}                           / .iト、 .! l   i ゙l.| ゙l / l゙
     /: : :/: |: : : :〉: : : : |/:/\_ニニ/                          !、/''-,`'゙ ./   │ ゙l | |/ l゙
     : : / : : ∧ : /: : : : : |\': : : : :∧`´                               /..、/    ゙l,,ノ '"│ /
     /: : :./ : ∨: : : : : : }: : \ /  \                                / ,/      ´  .l゙ l゙
                                                    ゙''"           \,l゙

1264 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:30:25 ID:raaJTrW2


                        . ´ -====ミ:.:.:.:.:.:\
       /`ヽ            /:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:トヽ
       ′                 r':.:.:./:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.x:.:.::ヽ ス
      i              /:.:.:.:.':.:.:|:X  ト :.:.:.ト:./:.:.:.:.:.: ∨:ハ
      |       ゚,        {l /:.:i:.:.:.:N \{ \! 芹ミ:.:.:.:.:.:.:ト .ハ     ちょっと!待ちなさいよ!
               ∧        V:.:.:.|:{:.:.:v芹ト     V/ツ:.:.:.: l:.l│:|:.     って………
        、             |:..:.:.|:.Y:.:| V/      ""|:.:.:.:.l:.|/Vl:.i
         ∨      、    |:.:.l:.|:.:.:.:.| ""  ‐ヘ   |:.:.:.:.l:.|:.:.:.|:.|
           ヽ      \   |:/从:.:.:八   {   !   |:.:.:.:.l:.|:.:.:.|:.|
          _、    ヽ.  |'  =ミ:.:.:.:.〕ト  ー  イ |:.:.:.:.l:从/j:.'
           /   \    { ̄`ヽ- 、:\:.:.!: :}  ̄  | :|:.:.:.:/:.:/ /
       __.ノ     U      ゝ    Yi:ヾ ∧     W:.: /:.:イ
      '  i     |      >─一 ´ ̄ ̄`ヽ ===ミl:./}/、
      丿   |     ハ                __ ノ V´ ̄|": : i:iト.
     ′ | 八     .ノヽ        / ̄ Yi:ト: : : : |   |: : : i:i| ハ
     {   !  \    }     イ   l   ヾi:i:ト: : : |   |: : : i:i|__ノ\



         \           ヽ         |         /             /
          \          ヽ         |           /           /
           \       ヽ           |        /        /
             \      ヽ          |        /       /
               \      ヽ               /      /
     ‐、、            \                         /          _,,−''
       `−、、                                      _,,−''           、__人_人_人_人_人_  人
           `−、、                              _,,−''                  )加賀もいない!?  (
              `                                            ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y

     ───────‐            こつぜん           ───────‐


                _,,−''                       `−、、
             _,,−''                                   `−、、
                       /                        \


                       /                 ヽ

1265 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:30:43 ID:raaJTrW2


                      /  ` 、:.:.:. : 」:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.\
                  ‐=≦/---    \:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                 //.:. /.:.:.:.:.:.`::.、  ∨ :.:.:.:.L_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゚,            、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
                  |i|:. /.:.:.:.:./.:∧:.:.\ ト:..:.:./∧7.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ          )コラ!三馬鹿達!いつまでも喧嘩してないで  (
                      ∨.:.:.:.:/.:./ リ!::.::Y:.:.:.:.| ! \:.:.:.:.:.:.:.:. i:.:、       )さっさと追うわよ!                   (
                 ////│  |:.|:.:. |:.:.:.:.l |、 }:.:.:.:.:.:.:.: !:.∧       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y Y
                   イ__丿〈__,,ノ  |/:. : |:.:.:.:.|__|:.丁:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                 |i|   `¨¨   / .:.:/.|:.:.:.:.:.|\_》:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:}
                 |WVVi     / .:.:/.: |:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:. |ヽ:.:ノ
          「{_ /\_______|   / .:.:/: :...|:.:.:.:.:从:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.リ イ
            〉 //  /  /\/|  /.:./ :. : 人:.:./ l:.:}:.ルオ:.:.:.:.:/
         〈rーヘ{  { ∠ ヘ._/| //.:.:.:./. :.:.:./_厶イ_{_/:.:.:.イ
             `ニ=‐--ニ\|∨′¨7´  ̄ ̄ ̄\ ̄\ ̄
                         |:.:.:./           \  \
                         |.:./|             \  \
                       /|/.│             \  \


                / ̄ ̄\
              / u.   ノ \
              /      ( ●)ヽ       アレ………?響ちゃん………?
                |       (__人_)
                |  u     .`⌒ノ
             ヽ         ./
             /   ヽ     ノヽ
            / /   ∩ノ ⊃|  |
            (  \ / _ノ |  |
            \ “  /__|  |
             \ /___ /

1266 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:30:56 ID:raaJTrW2


                 ┌───────────────┐
                 │                        │
                 │    ┌─────────┐    │
                 └──┼─────────┼──┘
                       │  ┌─────┐  │
                       └─┼─────┼─┘
                     └─────┘
                            ┌───┐
                            └───┘
                        ┌─┐
                        └─┘
                               □

1267 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:31:08 ID:raaJTrW2


                     lニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニl
                 >‐| |           .||             ||          .||          |  |
                 / Y^| |           .||             ||          .||          |  |
                !_|_|_|_______||_______||_______||_______.|_|__
                 ヘ_|                                           |  |  /
                       |ヘ..|                                           |  | '
                       |...`|                                           |  |/
                       |  |                                           |  |
          ┬―――..辷z|  |                                           |  |
        _/二二二二二ヽ .|―|                                           |  |
        '/    / / ̄ } il|  |―――――――――――――――――――――――――――‐.|  |
        '    /     i i|  |          ||          ||         ||           .|  |
         _'>===vノ  |  |          ||          ||         ||           .|  |
        ≦ニV./> '"   .|―|          ||          ||         ||           .|  |
        > '"       ..|  |          ||          ||         ||           .|  |
              ≦=i |.|  |          ||          ||         ||           .|  |
          , -  二 . ̄ ̄ |  |          ||          ||         ||           .|  |
        <  >≦:::::≧x―≧.i|ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ!
           //:::::>-‐-<::::ヽ i ┬i壬云三三丁!} ̄^||^云互i ̄フ>:::::‐:::::::ヽへ―――ー{!===!}互云==}i_}ヽ <、
        _{ ,::::/ 。 ゚ 。 v:::}^!} .| |ニ┬i┐≧ミ |ニニ|| |+乂} ^ ./::::> 。<:::::V丁{ニ}i:::(≦===≧::、≧x-、_\iーiーi
          v::::、. 。 .。 ノ::::ハ_i_|_|  |  |二二 {ニニ||ニ{_ノ  {::::::{.゚   ゚.}:::::i..|´   {::ニ:::ニ:::ニ:::ニ:::}i.\≧==.' | |
          丶::::`::ー:::´::::ノ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ´  _v::::ヾ゚.._..゚≦::ノ |       ̄¨¨¨¨¨ ̄|  | | | | |
           /≧辷z_<ニ〉                   {ハzz丶:::_:::::::,::イ               \_| | | | |
            ̄ ̄ ̄   ̄                     ̄ ̄ ̄ ̄  ̄´              ` ̄ ̄ ̄´

1268 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:31:24 ID:raaJTrW2


                                 /:./
                         _ _      |: :|    ___
                __,,.r.'´: : :.\:`: >.、!: :!,.r:'´: : : : : >
               , : ´: :,:r/: : : : : : : : /: : : : \: : 、-― ´
               /: : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ、\
           /: :   , . . : : /: : : : : : : . . .、    : : ',ヽ: :ヽ
         / . . : :./: : : :,ィ: : : : : :/: : ,ノ: : :ヽ : : : .   '; : :.',
         /. . : ; : : :!: : : / l: : :/:,ィ': :/\: : : :';: : : : : : . '; : :.',
        〈: : : :l: : :i∧: :/ .!: /'´//   \: , ',: : ,へ:';: ,': : :.',
         \; i: :./〉 .V__ ∨  ´  __  `ヾ、.v/\\: : : :.',
       、ー-.':< v/ / ̄`     ´ ̄`` 、、   !´: : : :i': : : : : :',
            ̄ l: : i', ´             `` .l : : : : i: : : :'; : :!
           '; : :.',  _            .l: : : : :.l_ヽ、:\|          はぁ………どのおにぎりも美味しいけど
       (. `´.) !: : :i r_-_-_ラ    rミ=  -,   l: : : : :に.i l: : : :\       まさかトッピングを選べるお茶漬けまであるなんて………
        \/ /: : : !         ` ̄ ̄   ,ム: : : : ヽ7ノ、: : :.、:\      何杯でも食べられそうだよ………
       ん  .,': : /: l.///// ノ    //////./: : : : : : : Y:ヽヽ: : :ヽ: :\
       l  .,': ; 'i: : :',                /;.ィ: : : : : : : :l: : : : `: : : ', 、:
         |:/ l: : : : 、  ー 、_, - '(  ///: : :,: : :.,ィ: : !: : :\: : : :.i
         ,.リ 、__'; : : : : .、//        ,/: : :/: /:.l: /、ヾ 、: :ヽ: : :!
                ヽ: : ;// 、    ,.  ' .,': : ; 'イ /ヽl/`ー`` ` 、'; : l
           ,.r―‐‐//ノ リ/`, ´   ,.i: ; '´/ l/`ヽ、       .'; ;!
        r.'´二,r`--,.rリ-.イ ',.',   / .リ ./::::::::::://`ー―― 、 リ
        | .| / /´,/ヽ:::::::!  `,=、´    ./:::::::::::/_,>:.:.:.:.:.:/:.:.:.ヽ
         ', '´ / ./\. ';:::::l  /⌒ヽ    /:::::::::::/\:.:.:.:.:.:.;.:':.:.:.:.:.:.:.:.',
          ` 、  `   ,ノ!___∨:::::::::∧ ./:::::::::::/<´:.:.:.:.:,:':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
            i'`i__,,.r.´::::!:|  廴__;/ ` 、:::::::::::/_/.:.:.:.:.;.':.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i


                              __
                                 ::´::::::-:::::::::::`::.、
                            /::::/:::::::::::::::::::::::::Y:´ ̄ヽ
                          _/:/:::/:::/::::::::::::::}::::::::::::V::::::::::::.
                      ⌒{:/:::/:::/:::::::::::/∨::::::::::V::::::::::::.、_
                        {:l::::|::7ト:::::::/´ ̄ V::::::::::l::::::::::::::.⌒
                            ノイ:::l::r=ミ::::/   r==ミ:::::::∧:::::::::::::.、     すみません、次はこのたぬきむすび(ネギと天かすとめんつゆ)をください
                        八::圦vツ/    vツノ:::::/j人:::::::::::::≧=-
                          ヽ:::.  ′    ムイ::/ノイ:::/´
                              )ヘ ペ :,. /ヘハ)   レ
                               >‐ く    \
                            { // /}   / ̄\
                            { // l }  /  / ̄\
                    γ7          //l  l//  /_ / __}
                       { ゝイ     /ニヘ l/  / { ハ }/  ヽ
                       {, -:. }    /ニ二ニ\,/   { V }
                  / / 〉ノ   ./二ニニニニニ\   ハ ヽ〉    }
                   / / / )ヘ /ニニニニニニニ\ { しヘ    }
                     l l l 〈 ∧{ニニニニニニニニニ〈〈} }) )   }
                  \    }\ニニニニニニニニニヽ ノイ    ,
                        \    ̄ ` <ニニニニニニニ〈/ |   ∧
                        ≧s。    }人` < 二二/  〉    〉、
                       _ {≧s。} / \____,.斗イ:.:}    ,/  ヽ
                      {i:i:i:i:ヽ> /゚................<:.:.:.:.:.:.:/\    /
                    <:.:.:.\:.:/..................................Y:.:.:.\:.: \  .}
               ,.斗イ:i:i:i\ \:.:.:ヽ...................................../:.:.:.:.:.:. \:.: \∧
          ,.斗≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\ ヽ:.:.:}////> .............../:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:ヽ',
            /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:. し<` <////>ノ〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. }:.:.:.:.:.:.} ',
          {:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.    ` ー-------- 、:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.: } ',YYヽヽ
          \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|    /------ 、  \ :.:.:.:/ .:.:.:.:.:.: }  `  ̄` ノ
             ー―   ----------/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\  \/:.:.:.:.:.:.:.:./ー― '' ´
                         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\  V:.:.:.:.:.:./

1269 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:31:56 ID:raaJTrW2


                          ‐ ¨¨ ̄ ̄ ̄¨"''  、
                         /               \
                     ′      _、‐''゛         \
                  /:::ヽヽ    / /:::ヽ ヽ          ヽ         お嬢ちゃん達物凄い食いっぷりだおね………
                    ゝ- 'ノ   ゝ ゝ‐ ' ノ          i|
                  (     i     )                 i|
                    i| `ー┬'^ー--‐'′    U        i|
              , ¬―‐、.  ‘,  丶   )               /
          /   \ }   ‘,    ̄               /
        /  ヽ`ヽ ノヽ   `                     `、
      /     \人_/.  /   ¨^^^¨´             `、
     /     tく_//  ./                      /      `、
    /   _ノー'’     /                      i|          ヽ
    l    Y      冫                       i|           、
    l     \      .,′                    i|            ヽ
    l       \   /                     i|           `、


               レ'´,. - 7/ / l レ'´l /ィノ  ヽl\ :.ヽーニミVl
                ∨ l  l/ / 八l  N      l  V:. l   l l !
                  Vl  l /‐-             -‐V:l  /l//
                /l∧/N   ,. =x `    ´x= .、   l∨Y∧
                 /イ l  l / fi心      fi心 ヽ l  l、ハ
               / ,.イl  V  !{::::}j        !{::::}j } l   ! }:.ハ      はい!ご飯大好きですから!
              ノ / V} l ハ 弋zソ      弋zソ  /   V  ヽ
            /  ..:::j  !   ヽ      j       /    lヽ   \
           /  .: ..:::::::i:. l   ト、  r ==== 、  〃イ   .: ハ:::.\:. ヽ
           /  .:::::::::::::::lヽ:.l八:. lハ  V^ ⌒V / l/ ..:::::/ハl∧::::::... l 〉、
          l/l..:/イ::/ '7∧个 、i\l:> 、 ヽ......ノ   ィ l::/:/ィ八l  jノヽ:::lヽ l
            V レ'     ヽl jハ ヽハl > - < lノレ'Vl´  l       N 从
            ヽ          ノ^ ー 、   ,. ‐ ^ヽ l


                            ___
                      -‐<: :―--::.、: : : `: : .、
                 : ´: : : : : ハ: : : : : : \: : : : : : \    .:-、
                  /: : : : : : /: : '; : : : : : : : ヽ: : : : : : :ヽ/: : : :
                  /: : : : : /:. /: : : : : }: : :l: : : : : :';二二: :ミ/: :-‐、: :
               /: : : : : /: :/: : : : : : |: : :|: : : : : : :';: :-‐: :ノ{::、ヽ: :\
                /: : : : : :j: :; : /: : : |: : : : :ハ: : :}: : : :l: :/: :人:}: :l: : :
              /: /: : : : :|: :|: :l: : : : |: : : :/ |: : |: : : :|彡:/ ノハ: :|: : :
             ; : :;: : : : :ハ: l: :|: : : /: : :./   !: :j: : : :.|//: : ::::}: |: : :
              |: : |: : : ::{ \: : |: : :/: : :/  _|: :j: : : : j/: : :/: : l: :|: : :
             l: : l: : : : 弐tッ、: : :/: : :/_二二}:/: : : :/-、: : /: : :j: :l: : :
             リ、ハ: : : {   ` V/: :ノア弐tjラフ: : : /ハ }: : : : /: :,: : :     お小遣いの八割は買い食い代に消えるわ
                \: {   / ´      ̄ノイ// ノノ: : /リ: :/: : :
                  `{  :.、        ノ´ /_/: :./ ノ: :/: : : :
                   心,  、         ,f゙ j: : /  /: :/: : :/: :
                    沁,  ー '' ’   /  7彡\ /: :/: : :/: :/
                    沁,    _,.. <: :    リハ /: : /: : :/: :/:
                     /  ̄::ハ: : : :/     V: : /: : :/: :/: :
                    / //::::::}: : /  ,. -‐: :/ィ:゙j : :/: :}/:{: : :
                / /: :/: : :::ノ}: : ,. :'": : : ;. -‐ |: {: :/: :ノ、 リ: :
                  / / :/: : ::/  /: : : ;. '"   jノ:V/  ヽ\
                  / Y: : : :/ /: : :/    _ .. j/――- 、 }
                  /:i:i:i:j |: : :/: : :/    ,. '": : : : : : : : : : : : \
                /i:i:i:i:i:i:{ |/: : :/    /: : : : : : :,.: : -―- 、: : :
              /:i:i:i:i:i:i:i:i:i| |: :ィ⌒: : :.、 /: : : : ;. '"        \
              j:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV´/:へ: : : : :\: : /

1270 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:32:11 ID:raaJTrW2


                           、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
                           )  ┌┐    ┌┐ [][]        ∧       (
                           )  ││ __││___      / /      (
                           )  ││ |___  __|     / /       (
                           )  ││    ││        / /        (
                           )  ││    ││     /  '  ̄\      (
                           )  ││    ││      / / ̄\ \∧   (
                           )   >   ∠.ノ      〈__/     \__/  (
                           )                              (
                           )   ______               (
                           )   |______  〉  ,.へ.____    (
                           )           〈_/   \_____ \   (
                           )                           ||  (
                           )     _                    ||  (
                           )    / /_____       ___/ /  (
                           )    \_______|     |____/   (
                           ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y

1271 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:32:56 ID:raaJTrW2


                -――――  _
                 , : ´::::..... ,.::::::::::/--- _ト、
           /⌒ーz'´:::::::::/ ̄ ̄ ̄`ヽヽ\
            ∠-K/ ≠:::/:::::/:::::::::::::'  ::   ヽ.ヽ
       , : ´, ≦〈_ / /::|::::/::::::::/ .:/:: ,|:::: :: ヾヘ
       ∨::::::://,' .:::::::!::7|--彡'/::::_/ j:::/∨ |:∧
         /::::::, '/, -! :::::::::|::| {  \匕   /::/ ‐}:: |ヽ、!
       7.::/:∨::7 ´ ! :::::::::W ` --- '  {=∠ -y イ'、ノ:!      あぁもう!ホントに食い物が絡むとこのコンビは!
      ,::7 | ::::::弋ヽ| :!::::::|//, --  _////ヽ--<7:|_ノヽ:|     他のお客さん達がドン引きしてるじゃない!!
        |:,' | ::::,、::::::了:!::::::/       ` - 、/// 7 ! i::i }
        |:| .! :::| |::::::::V:i:::::|             } u/:/! .|:レ'
        レ  V:, -- 、:{ Vi::::|7 、_         / ,ィ:/::L_j::. |
         /    \|Y     7‐y─‐yi≦:./j::: /,::. /
          ,′       ヽ{  _ >‐'⌒ヽ::::::///7/
       /    /,:    `        r |/彳 /


           |:/\/i:|         ` ヽ、      ,.: '´         !: : : : : :V: : :、
          /:!: : : !: :i|                            |: : : : : /: : : : :、        香ばしい醤油と味噌の香り………
         /: : :!: : ::、: :|         __         __        /: : : : : | }ヽ: : : :.、       パチパチとおにぎりの焼ける音………
       /: : : :/!: : : :、:ヽ  ミニニニニァ         ミニニニニニァ/: : : : : : :リ: :ヽ: : : :ヽ      目に映る色とりどりのおにぎり達………
      /: : : :/: : : : : : ヾ:、                         ノ: : : : : : :.{: : : : \: : : \   ふんわりとしたお米の感触………
    /: : : :/: : : : : : : : ヽ: :\                     ,. : ':´: :, :-: : : : :.|: : : : : : : : : : :    なによりとっても美味しい五感全てに訴えるおにぎりを前に
    : : : : /: : : :/: : : : :: : \: :ヽ           '|       /:_:_:/: : : : : : : : : !: : : : : : : : : : :   食べたいという衝動を抑えられないんだよ………
    : : : /: : : ノ: : : : : :: : : : \:ヽ                  ./: : : : : : : : : :: : :.|: : : : : : : : : : :
    :/: !: :/,イ : : : : : : : : : : /:ヽ: }         __     /: : : : : : : : : : : : : : :|: :ヽ: : :ヽ: : : : :
    /: :!/  |: : : : : : : : : :/|: : : \       く     >    /: : : :_:_:_: : : : : : ィ: :ハ: : 入: : :\:ヽ:
    '´    !: : : : :, : :./  |: ハ: :、: .、       ̄  ̄    /:ィr-:-:ァ―‐ イ: : !:/   V  \: : :|\
         、:!: : /:/   レ  V ヾヽ:|ヽ、        ,. イ |:/      !:/´      `、:.|
          ´!: :!'´          / 、|  `  _  ''   ト、                   `
           V          ./  \         / ヽ
                       /゙、    ` 、 _  _,. '     .〉、
                      ,ィ   ヽ     /:::::::ヽ     /  >、
                 , r f イニヽ \ /\    /::::::::::::::、   / /  /ニ=-、


                    へヾ 、、
              / jk ) )_))   .....-====-.....    _ノ
               ,   `ー(__フ ..:.:.:,/⌒:.:.:.:. \:.:\/⌒ヽ /
                ,′  ___/ /:.:. /:.:j{:.:.:.:.:.:.:.: }:.:.:.:.:.:∨:.:.:.:.:∨
            /    ′    ,:.:.:.:/:.:/∧:.:.:.:.:.:.∧:. |:.:.:.:∨:.:.:.:| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
           /   ,′    j{:.:.:.{W十‐ :.:.:.:./-‐Nト :.:.: |:.:.:.: |                          |     そうですよ、それにお客さんが離れていくなら
            ′        ∧ :. ィf芋ミ ∨/ィf芋ミ、!:.:.:八:.:. |                          |     私達で穴埋めをしないと………
          ,′   ′     { ∧:圦t_り  ′ t_り ノ|:.:/〉:.:.:.:.|  _j斗┐レ ! ニ|ニ i  十     .|
          ,′    i       乂\""         ""ノイイ:.:.:. /|  |  ´  ノ.(_ノヽ 、_ノ. | こ o . |
          ′    |         人    '     ノ^∧:.:.:j{|                    |
         {     ` <^\_   个s。.  ⌒ .。s个/^|:.:.八|                          |
          、      ∧  \ ⌒Y〈| `¨¨´ |〉./\: j_∧ .|______r― 、_____,|
           > .,    / ∧   ヽ  Y\  ./ } /^} 〉: : ∧       「.にニ  〉
                个s。. / i      .|∧__\/j .∧∨/^\: :∧         Jー- .′
            {ニニ≧s.!     j/ニニニ≧s。\j_〉-=ミ、: :\__     _人「 {ノ
            {ニニニニ|    _,/ニニニニニニ \く_) 〉、: : : }_> ´   .|.|
            {ニニニ /   /{ニニニニニニニニヽ_,/\_> ´     .ィ |.|
              八ニニニ.′ //八ニニニニニニニニノ          / |,|
            ∧ニ/ _,/ イ(_\ニニニニニニ,/j}\       /\  ¨
             / └く___/ j「 ̄ ー=j_」---=斗 ''¨⌒ s。.__,/: : : :∧
                         / \______∧     \: : : : : : :∧
                       /⌒厂{         }\ /    、: : : : : ∧
                    /   /  {         } ∨ /     \ : : : : ∧
                       ′ ./   {         }  ∨      \: : : : :\

1272 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:33:10 ID:raaJTrW2


                           、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
                           )  ┌┐    ┌┐ [][]        ∧       (
                           )  ││ __││___      / /      (
                           )  ││ |___  __|     / /       (
                           )  ││    ││        / /        (
                           )  ││    ││     /  '  ̄\      (
                           )  ││    ││      / / ̄\ \∧   (
                           )   >   ∠.ノ      〈__/     \__/  (
                           )                              (
                           )   ______               (
                           )   |______  〉  ,.へ.____    (
                           )           〈_/   \_____ \   (
                           )                           ||  (
                           )     _                    ||  (
                           )    / /_____       ___/ /  (
                           )    \_______|     |____/   (
                           ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y

1273 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:33:32 ID:raaJTrW2


                   /  ` 、:.:.:. : 」:.:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.\
               ‐=≦/---    \:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                    //.:. /.:.:.:.:.:.`::.、  ∨ :.:.:.:.L_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:゚,
               |i|:. /.:.:.:.:./.:∧:.:.\ ト:..:.:./∧7.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ
                   ∨.:.:.:.:/.:./ リ!::.::Y:.:.:.:.| ! \:.:.:.:.:.:.:.:. i:.:、
                    ////│  |:.|:.:. |:.:.:.:.l |、 }:.:.:.:.:.:.:.: !:.∧        限度ってもんがあるでしょうが!
                イ__丿〈__,,ノ  |/:. : |:.:.:.:.|__|:.丁:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:      コラそこ!勝手に動画を撮らない!
                    |i|   `¨¨   / .:.:/.|:.:.:.:.:.|\_》:.:.:.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:}
                    |WVVi     / .:.:/.: |:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:. |ヽ:.:ノ
          「{_ /\_______|   / .:.:/: :...|:.:.:.:.:从:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.リ イ
         〉 //  /  /\/|  /.:./ :. : 人:.:./ l:.:}:.ルオ:.:.:.:.:/
       〈rーヘ{  { ∠ ヘ._/| //.:.:.:./. :.:.:./_厶イ_{_/:.:.:.イ
              `ニ=‐--ニ\|∨′¨7´  ̄ ̄ ̄\ ̄\ ̄
                      |:.:.:./           \  \
                      |.:./|             \  \
                    /|/.│             \  \


                       / ̄ ̄ ̄\
                      /        \
                      /         /   丶
                             ( ○ ) (○)      うわぁ………なんか大食いバトルみたいになってる………
                  l
                  |            (__ 人_)
                  |              |::::::::::||
                  l             |::::::::::||
                   、              ̄ ̄
                   ∨\               /
                     ∨            /
                 ∨                 \
                  l               \
                  |                      ̄ ̄ ̄ l
                  |               \____ ノ


                       / ̄ ̄ ̄\
                     / ノ    \ \
                    /u (●)  (●)  \      加賀さん………
                    |     __´__  u   |
                    \    .L:::::ノ    /
                    /  u         \


                        / ̄ ̄\
                      / _ノ  ヽ、_ \     人気はともかく大食いに関してだけは
                        | ( ●)(● ) |     絶対に二人の方が上だろ
                        |  (__人__)  │
                      |   `⌒ ´   |
                         |           |
               r、     r、ヽ       /
               ヽヾ 三 |:l1.ヽ      /
                \>ヽ  |` } >     <
                  ヘ lノ `'ソ       ヽ
                   /´  /,1      | |
                   \ ノ .|     | |

1274 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:33:45 ID:raaJTrW2


                 ┌───────────────┐
                 │                        │
                 │    ┌─────────┐    │
                 └──┼─────────┼──┘
                       │  ┌─────┐  │
                       └─┼─────┼─┘
                     └─────┘
                            ┌───┐
                            └───┘
                        ┌─┐
                        └─┘
                               □

1275 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:34:09 ID:raaJTrW2


                     -‐  ̄   、
                /        \
               /  ⌒      ⌒ ヽ
                  ( ●)   ( ●)        いやーそれにしてもお嬢ちゃん達の食いっぷりは凄いお
              {     (__ 人__)          ついこの間オープンしたとはいえ売り上げ新記録更新だお
              ハ      ヽ_ ノ      }
              ヽ            ィ
             , -‐ ,-、 ‐-  __ -く _
           /  /^/ /ヘ       ,ヘ/ ヽ
          /   |  / /r‐、     { {二  V
                  /ノ    (二二   V
               l    /       {_rー    }
            /    /        、     ハ
            /    /         ∧    |
               /          ∧    |
         ヽ__/             \_/
               |                |
               !
                                 |
                !               |
            /
                              ∨
           /         /           ∨


                         ,. - v' フ へ- 、/ l
                        /        ̄ ヽ >
                  //  /    .. へ  Vハ
                     /l  / /./ ..::: 人::......l  マ:...〉
                  l八 !/V j 厂   :.ヽ::.i :...::lハ:::l
                     ∠ィvi `ヽ、   _,. -‐从:::::::l::l:::!
                  ノlVl/rぅ    rぅヽ ハlVノヽl      すみません、巡回ルートを教えてもらえませんか!
             n   ,.ィ' ノ  l Vソ   Vソ /.:::::/j:\:.丶
             ノ ! /l ィl  .:::ト  '    ノイ::::::Y::::::::ヽミニ-
       ⊂二二 、 八  Vl从 .::八  Vフ  7:::::::ィl/ヽト「`
         〈 二 フ.::l    Vl _,. > 、/l,. イl/ファァ- 、
          tー‐ァ' /i、    /:::::/.:/i.j lヽ /.::/.:::::::::::
           T-- 'ノl厂l  ,j:::」ム- ' ..:V::Y:::/.::::::::::::::!
            〉二ノ:::八 「└ ァ7Tニ ..八/::/:::::::::::::::::l
          〈::::::::::::::::::::V.::::::::l:::l lニ   /i ̄ ヽ :::::::〈
           ヽ:::::::::::::::::\:::::l:::l ゝ-- ':/.:::::::::::!:::::::ノ
                 Y::::::::::::::::::::∧::! lハ‐ '.::::::::::::::l、 :::l
                  ヽ:::::::::::::::/ Vハ l:::ヽ:::::::::::::::::lハ:l
                  \:::::/  lVハl:::::::l\:::::::::::::::リ
                      ̄   〉:l l:::::::l  l`TT ´〈
                     「ミl l.∨.l ノ:::::l l::::::::\


              +               ___        +
                  +    ,....::´:::::::::::::::::::::`丶、           +
                、__,,,,,,,, イ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶  +
             +    `丶、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ __      +
         +           7:::::::::::; イ::i:::::::::::::::ト::::::ト:::::::::::::::У::::ヽ  +
                 +    /::::::::::::/、_';::ト:::::::::::::i .ヽ::',ヽ:::::::::::}:::::::::::',        +
                   i::::{::::::/  ヾ「ヽ::::::├ 弋:「 ';:::::::::i:::::::i:::::i  +              そうね、時間に合わせた
               +   i:;イヽ::i.γ⌒ヽ  ヽ:::{γ⌒ヽ ';::::;、i:::::::}';:::i      +        各種ルートを計画すべきだわ
           +       l' .i::;ベ!乂__ノ     ` 乂__ノ };/ i::::::j::::::!  +
              +      ,///          /// ,  !::::j:::::::!         +
       +                ',               / , ィ::::j:::::::l  +
           (ヽ.   +   r::''''''''^丶、   \/   , ムイ |::::j:::::::l       +
          ゙、゙、      |:::::::::::::::::::::≧ー---r<:、トヽ    !:/::::;';/  +
        +  r‐-゙∠ヽ    j::::::::::::;::ィi´i'´{イ´ /'ミミ:、_   .j/:::; '       +
          {'' ‐-! ', . /:::::::;r'´ /:{ .ト,ゝ-:/ /~~~}ノミ:、 ムイ  +
       +   「二ニヘ} .';::::::/ヽ .i::/`γ  / /    ,'〃 ヽ',             +
            ', -‐' ゝ、r‐-- ._'i/:::{~ヽ‐-! L___r{〃/ .ヘ  +
          +   ',`  ', 、ヾ~   /:::::::{二二二___ムヘ-、_',_       +
            }   ';-ゞ、、 i ̄ ̄::::::::::::::::::r‐、:::::::::7 .',     i  +

1276 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:35:02 ID:raaJTrW2


                      ____
                  /:.:.:.:.:.:.:.、:.:`:..、
                 ,:':.:.:.∠二二\:.:.:.ヽ
                   / イ/:.:l:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:「ハ
               /:「!:.:.ハ:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:V/i
                |:.:|イ|:.:/lノ }ヽ:.|\lイ:.| |
                |:.:Y:.{ == ,  == 从レ:.|     はぁもう………アンタらは………
                }ハ:.:.:込、 .n  イ:.:.l:.:.リ
                /i:i:/: : :.≧ー /:}イ:/iハ
                ノ∨∧: : :|-----| : /i/:∧
            /   ヾ:i:ト: :∧   /: /i/:/  }ヽ
                "     \:iトヘ.m/:イ : イ ./長〉、
          /   、/{  ヾ≧==≦イ  }団./ \
          {     -く  .ゝ  イ:芥:ト  ノヽ.イ--   }
           ∨     ヽ } __∨ハ∨__ {   /    /
             \ x≦/‐く: : : :|::|: :|::|: : :ヾ /_  /
             V:i:「  ン: : : :|::|: :|::|: : : f⌒ヾ:i:ハ./
             ヾ八_7: : : : :.|::|: :|::|: : : :ゝ _ノ=彡
              /: : : l: : : :V: : V: : l: :.∧
                /: : : /|: : : : : : : : : :.ト: : :∧



                      / ̄ ̄\
                      /_ノ  `⌒ \      だけどこのおにぎりは本当に美味しいんだろ
                   __    | (● ) (⌒ )   |     部活帰りとかにピッタリだろ!
               | |    | (__人___)    |
               | |   │ ` ⌒ ´     |
                | |   , ┤         |
              ,ノ ┴‐v' Λ          /
             f `二ヽ) i ヽ        /
             |  ー、〉 /   〉      <
             |  r_ノ j  / ̄    ´ ̄ ⌒ヽ
             |   )  //{        ィ   }
            _ノ    /   |         |  |


                        ____
                      /      \
                     / ─    ─ \
                   /   (●)  (●)  \     そうですね、コンビニのとは比較になりませんよ
                   |     ___'___      |
                    \    `ー'´    ,/
                    /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
                   /      ,⊆ニ_ヽ、  |
                  /    / r─--⊃、  |
                  | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


                     / ̄ ̄\
                   /   _ノ ヽ_\
                   /   (−) (−)ヽ     う〜んボクも響ちゃんの大好物だから良い炊飯器買ったり
                     |    (__人__) |     美味しい炊き方を研究もしているんだけどこれには負けるなぁ………
                     | u.    `⌒´  |
                     ヽ       nl^l^l
                   / ヽ      |   ノ
                     /        ヽ く

1277 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:35:30 ID:raaJTrW2


       _ -   ̄ ̄   - _
          '⌒ヽ      \
         __       -‐ヽ
        / (_c心      _ i        な〜に米や道具の特性を理解して
      癶,___,ノ    /(_c心|          きちんとした手順を踏んで細かい部分を調整すれば
         /     } ヽ__人        美味しいお米は炊けるお!
            {___,ノ   }    i
           |    ヽ_丿     l
            \__ノ        j
       ____            /
        :::::::::::::::::::\   _ - ´
        \::::::::::::::.::::f´ ̄
         ヽ::::::::{  \
                    \
                    \   __人_ノ
                      ヽ  ) r‐ 、
                    |    |  |
                     |  /〈⌒ヽ、
                       |  / /―- l
                   | / /―   /


               / ̄ ̄\
             / u.   ノ \
             /      ( ●)ヽ      その細かい部分がプロとの差なんだろうなぁ………
            |       (__人_)
            |  u     .`⌒ノ
            ヽ         ./
            /   ヽ     ノヽ
           / /   ∩ノ ⊃|  |
           (  \ / _ノ |  |
           \ “  /__|  |
            \ /___ /


                    /: : : :/: : : : :': : : : ヽ、: : ヽ
                   /: : : : : : ,: : : : : : : : : : : ヽ: : : ヽ
                  /: : /: :/:/: : : : : :,: : \: : : : ヽ: : :.、
                  !: : :!: ,イ,イ: : : ,.ノ ヽ: : :!: : : : : !: : :!
                   V: !/ ' V'´     ヽ: !: : : : : }: : |
                  ,:':_,V:!´`ヽ   --.、  Y:ヽ:ハ:!:/: :.ヾ
                    |: !        \ !: :,ハ}: : : : :ヽ
                   /: :!_ _         /: : : :Kヽ: : : : :\       あぁ〜ずっとここにいたいな〜
                 //: : :!`゙゙´   ミ==- ノ: : : : :i}/: \: : : : :ヽ      いつでも美味しいご飯の香りがして………
                 イ/: : : :!   '     /: : : : :,: : |: : : :、::.ヽ: : :|
                  'イ: :,:ハ:ゝ、 ' -  /!: : : :ノイ:/Vヽ`ヾ ` V'`
                   V    \__,. r'´i:/´,リヘ´
                          /|,r '´ ,ィミヽ、
                       ___イ<Y:.:.:ト<,.ク,ム!,.:::>-、___
                     /iニニ/ニレ,}:=/ヾriフ,//ニニニニr==ヽ
                    /ニ|ニ/ニ/ /:.:/ // ./ニニニニ/ニニニニ!

1278 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:36:09 ID:raaJTrW2


                              `ゞ: :. :...、: ., ' ;
                                 :: : : : : : ソ :., '
                          ::  : :.  :.゚。: .:::( ′
                  : : ::. ::..  :.  :.  :.  :::у´
                   : : :. :.. :..  :.. : :. :. :. ,:′
             : : : :  :  :.  :.  :. >= ´
            `ヾ  : .  :. :.  :. :> ´
         ヾ. . . . .   : :. :. :.ィ
           ) ; : : . ィ
        ,.ィ: : ,,:ゾ´
     ; ;, ,:. .,
     ヾ; ; : :,(
     ,ソ; ; :;;;; ;
      ); ; . : : :....,,
      `ゞ; ;, : : : :,,:.、
          ヾ; ; ; . :し'ゞ、
            `ー = : .,)゙ソニ=--

1279 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:36:29 ID:raaJTrW2


         /: : : : : : :!: : : /:ノ ハ:、:、: : : : : 、:_: : :\
       /: : : :./: :.ノ!: i|/'´   _ \:、: : : : _:>: : :!
        /: : : :i:|'´  `'    ´  `ヽ`.!:_: : :.|: :.ヽ:,!
        !: :/: : |>'´ ̄     ,.__    .|、Vハ!: : : : \
       ノ:i: !:|  ___     / c,,ヽ、 |: : : }=,、: : : : :ヽ、_
      -'-イV:.| /c.ミ      | iii | } |: : : |ヽ ):ヽ、:_: :、:.>     ………?
         /: !: :! | ! iii |     弋ソ/ ノ: : : :V/:-: : : :<
      /: :/: :!:|ヽヾ_ソ  ,    ´_. :':_:,:.': :、:ヽ: :r--、:,!´
     /: ::/: : :、:!  ´        /: : : : : :/レ'``
     !://:/: : : : ヽ     r‐,   'i': : :,: イ/
       リヽ: :i: /,.≧,、 _      ノリ:/ /イヽ、
           /ニニ//ニ/i`, ー'´ ハ! /ヽ!ニ>、_
          /ニニ !iニト,.|  >,..- '´  / ,.イニ/ /ニニヽ
         /ニニニ|iニ>|,><|:.:.:.:.}、_イ//ニ/ /ニニニヽ


                  / ̄ ̄\
                /  _ノ ヽ_\       いやいや………流石にずっといたら
                /   (●) (●)ヽ       香りだけでお腹いっぱいに………
                  |    (__人__) |       どうしたの響ちゃん?
                  |      `⌒´  |
               ヽ         /
               /⌒)⌒)⌒)   ノヽ/⌒)⌒)⌒)
            /| / / /   (⌒)| / / /
            /  |    (⌒)   ヽ      /
           /  l  |     /   /  )   /
          |   ーゝ    /   /     /
          ヽ ____/   /   /

1280 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:37:18 ID:raaJTrW2


            /: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : :`:、: : :ヽ
           /: : : : : : /: : :/: : : : : : :|: : : : : : : : ヽ: : :.ヽ
          /: : : :/: : /: :/|: : /:,/ ヽ:ヽ: : i: : : :|、: : : !
          |: : : : |: :/|:/  |:/ '´    ヽ:ヽ: :!: : : |:、: : :|
         V:.|: :|:/,...----、     __ \:ヾ!: : : : :}: : |
          /:;r Vリ   ,-、       _ `ヽヾ Vヽリ: i: :|
           |:!: :!  /,oヽヽ    /,-、ヽ  |: : :V: : ヽ:|
          /:/: : ! {! | iii |      !゙;ii| ヾ |: : :,ハ: : :\       なんだかヘンな匂いがしない………?
       /: :./: : : :| 弋ソ      .| 'J! リ ,!,: : :/i|: : : : \
     /: : : /: : : : :.|     ,    弋ソ /: : : iレ: : : : : : : \
    /:,:/: : :.!: |: : : : :!     _      /:,:.: : : : :|: :、: :、: : : : : :ヽ
    '´ |: /:-' !: : :|;イ:,>、   !{  )    ,T: :/: :/: |ヽ: |\:iヽ:ヽ: ト:.:、
      '´   ヽ:,|    /ヽ、 `´  ,.イi!: /:/i:V  `  `  ` V `
              _,.イ  \` ´  / レi、ヽミミミ!、
            ノミ|―、   `ヽ、___L  |:::、ミヽミミ!ミ!
          ィミミヾ:.ミ!;;;;;|;;;,    /:.:.:.:.ト、!ヽii{li::.ミミ|ミ!
      /ミミミミヾ::ヾ-トへ  ハ:.:.,:_| ヾ-Lミ::.ミ|ミ{
      /三ヽミミミミ、LミrT;;;;;>'  Y:.:.ヽ  ヽミ、ヾ!|ミミ、


                   ____    ━┓
                 /   ― \   ┏┛
               | ノ  (●). \  ・       ヘンな匂い………?
               | (●)   ⌒) \
               |   (__ノ ̄   |
                 \         /
                   \      _ノ
                   /´      `\
                    |        |
                    |        |


                     < ̄ ̄ ̄ ¨¨ ヽ
                 /.∠ニニニニニヽ: : : : \
                /: : : :ハ : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
                  /〈/: : :/ |: |: : ::| : : : : : : : : : : |`ヽ: : ::
              /: 《: : :/⌒゙|八: :|\: : : : :ト、: ::::|\/: : :.::
               ///: :/ .,zニ、 \:|  ヽ: ̄ヽ |Yj /、 : : : |
              i´ /: ::' _芹刈      ィfヾjミ、.|: ::|Y\\:::::|
              /Y´/: : ::  弋ツ..     }ヒ7 》.: | ',: ::\〉::|    そんなのしないわよ?
           //:∨: : : . |    ′    弋ツ /: : :': :', ',/: : i
          /': : ::|: : :..:.:.|           /: : /∨: : | : :::::|
            /: : :. |: : :...:人   ⌒       /: : /.ソ: : : | : : |
         厶イ: : : |: : : : : : :>.          /: : /: : : : : : |: : ::リ
          人: : :W: : : : : : : :ヽ __   イ': : :/: : : : : ::ノY'´
              \|::乂: : : : : : : : }    厶 イ:: : : : : :j: : ::/
                  \: : : ::: ノ / ̄ /  ̄ ̄ `ヽ: /
               ,.‐≦二.._/   / /         :,
               / /´ ̄,>′ / /           }
                /  j,> ´    /  {      \   :,
                 / /     /   \        ` ー┴ 、
              //  . -‐ ´.       \         ー-、}
            / /  /           {              ヽ
            / /  /.       \ー――‐\__\
             〈 { /}       \       >、|

1281 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:38:29 ID:raaJTrW2


                  /:, /: : : : : : ヽ:-、:ヽ、
                 /: : : : : : :/: : : ,: : : : :ヽ: :ヽ
                {: : :/:/:/!: :/ ヽ:、: i: :i:、: :.|
                ): :!/ レ_,  '´ 、_ ヽ:!:i: : : !: :|
                ̄iV  ̄__    __ ̄ ヾ:ヘ:/: /
                /:.!:.| /iハ    iハヽ !: : :{: : \        そうかなぁ………なんだか甘ったるくて
           ,/: :,イ: !ヽU    じ 'ノ: : iリ、: : : \       それでいてなんというか心が揺さぶられるような………
          /: : : : :/: : ヽ、  '    /: : : :|: : ヽ、: : \
          !/レ'´`ヾ: : :ト  - 、  ' i: :/:ィ/-'´ヽ:、!ヾ!`
                  ヾ! `>,. - '´ iレ'´
                ,---、_,イ `>=< ゝ、____
               / ̄ヽ ≧ヽハ:;;;ハ/メz'' /ヽ
               |   !  ̄´ !:.:! `´ /   .!
               |    V:. : ヾ!:.:.:! :::i/    |
               l   `ヽ!::  ,!:.:.:.:!  |//  ,.!
                !     }  !:.:.:.:.! ,r'´    ノ
             !     !:...|::.:.:.:|:::}    /
                !     !::|:.:.:.:.:|:/    /


                         ノヽ
                         ,.ィ:::::ノ::::-..
                      -:::――:、-:::...、::ヽ
                  :::´:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::`::'..
             /:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::|:::::::::::::::ヽ
               /:::::::::::::::::::/::::/::::::::::::::::::::|::::ヽ::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::/::::/:::::::::::::::::::::/::::::::|::::::::::::::::::.
              ;:::::::::::::::::::::|:::::|::::::::::::::::::::/:::/:l:ト、:::::::、:::::::.
              l:::::::::::::::::::::|:::::l:::::::::::::::斗/-::/リ、 Y:::∨:::!
              |:::::::::::::::::::::|:::::∨:::::::::://:::::/   Y:::|:::::'
           从:::::::::::::::::::\:::∨::::/レl::弋~~笊  从::ハ:/       甘味噌の香りじゃないのかしら?
           ∨:::::::::::::::::::::/⌒V::l     ヒリ {ノl:/ノ
             V:::::::::::::::::::{ {rハ::{  , , , ,    ー┐
             \::::::::::\\ゝ 八           /
               \::::::::::ヽ}~^ ヘ       _ ノ
                   ノ::::::::::::;     \      `フ
                   7::ィ::从{ミ     ヘ   /
               八(ハ{    \  /::l≧´
                   f二二二 \ ≧sノ、   ___
                    /       \\  \Xニlニl
                /           \ヽ- 、\,lニl
                /    ´ ̄ ̄ \ ∨V777ヽノ
             ∨              ∨/////,\
                  \           〉/////// \
                  /  ̄ ̄`         {//////////∧
              /          \ V//////////,|
              \           \〉///////// |
                  }\          ヽ/////////


                          ___
                        /     \
                      / ノ    ヽ \      こうも美味しそうな香りが漂っていては分かりませんね………
                    /   (●)  (●)  \
                     |       ´      |
                    \      ⌒     /
                     ノ           \


                  / ̄ ̄\
                    /ノ  ヽ、_  \
                 (●)(● )   |       俺にもさっぱりだろ
                      (人__)      |
                     |⌒´      |
                   |        /
                  ヽ      /
                        ヽ.     /
                       ,-‐)__, /⌒l
                 /;─ー〉》 /l
                 (_ンー‐-,r'´ . |
                     |      |

1282 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:38:53 ID:raaJTrW2


                  /: : :/: : : !:/   ./: : ://: :ノ ./: : /:,:ィ: : : : :.!: : : : : : : :
                 /: : : !: /'´! ̄ ̄/ '´   ̄   /:/    |: : : : :.| :|: : : : : : :
                /: : :,.ィ              -< _    |: : : : :.!: |: : : : : : !
                ,ト/:/  ,. ィヘ             `ヽ  .!: : : : :|:/: : : : : : :|:
                レ: :/ .//:::/`         _    ヽ !: : : : :|: : : : : : : :
              /: :/ / /::::::/          r―ミ、    ヽ !: : :./: : : : : : : : :
     -、__-=: :-:、. -ァ:': : /   .{-v'´          ,,..ィc::::ヾ、    ヾ:_/: : : : : : /: : :
     : : : : : :,: -:':´: :/:/    `゛           /:::::::::::/ i}    Vil|: : : :,: :/: : :,        う〜ん気のせいかなぁ………
     : :/: : /: : : :|: :{     '´          /:::::::::::/  il|   ./: :|ir=,イ|/:/: :      でも、この匂いはどこかで………
     : : : :/: : : : : : {ヾ:、               {´`)/  /ミ|   /: : : : : : : リ: : : : : :
     : : :/: : : : : :/:|                  `´   ''´  _/:-: : : : : :/: : : : : : :
     : : !: : : : : :/: :.!     `ヽ;        ,... -: -:-:-―:.:':´: : : : : : : : : :/: : : : : : : :
      :|: : : : :/: : : :}             ,. :':_:_:_:_:_:_: : :_:_,: : : : : : : : : : :./--、:!: : : : : :
     `-!: : : :/: :/: :.、               / _,..-:.':´: : : : : : : : : : : : }-、 ヽ: : : : : :
       |: : :/イ: : :i: : :.、            ,. :':´: : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ { iハ: : : : : :
       V !: / |: |: : : :ヽ         /:/: : : : : : : : :: -:-:- :- : : :/ ! `/:ヽ: : : : :


                        ‐ ¨¨ ̄ ̄ ̄¨"''  、
                       /               \
                   ′      _、‐''゛         \
                      /:::ヽヽ    / /:::ヽ ヽ          ヽ      さて、それじゃあそろそろ店仕舞いの準備をするから
                  ゝ- 'ノ   ゝ ゝ‐ ' ノ          i|     皆も気をつけて帰るんだお
                      (     i     )                 i|
                  i| `ー┬'^ー--‐'′    U        i|
            , ¬―‐、.  ‘,  丶   )               /
           /   \ }   ‘,    ̄               /
         /  ヽ`ヽ ノヽ   `                     `、
       /     \人_/.  /   ¨^^^¨´             `、
     /     tく_//  ./                      /      `、
     /   _ノー'’     /                      i|          ヽ
    l    Y      冫                       i|           、
    l     \      .,′                    i|            ヽ
     l       \   /                     i|           `、

1283 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:40:11 ID:raaJTrW2


         / ̄ ̄\
       /  ─  ─\
       /   (●) (●)ヽ      そうだね………そろそろ帰ろうか………
      |    (__人__) |
      |      `⌒´  |
      ヽ         /
      /   ヽ     ノヽ
     / /   ∩ノ ⊃|  |
     (  \ / _ノ |  |
     \ “  /__|  |
       \ /___ /


          __ヽ: :、 ,. .-. -:-:-:-:-.、
        ,._:':_:_::': : : : : : : : : : : : : : :_:_>:':`v:、
          /: : : : : : : : : : : : : /: `ヽ: : :ヽ:ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :: ;: : : : :ヽ                                    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
         !: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :/: :/: :,: :i: : !                                     | 響ちゃん?  |
         |: : : : : : : : : : : : : |: : /: : : レ:/!: :ハ;|: : !                                ヽ_____乂_
         |:/: : : : : : : : : : : :_ゝi: ,、: ノノ ,.-― |: :〈
         レ: : : : : : : : : : : `:ヽレ: :V:|   ,へ ,トー`
        /: : : : : : : : : : : :イ う |: : : |  //i}  |        ………………
       /: : : : : : : :/:/人、r,|: : : :\ ヾ リ .!
      /: : : : : : : :/: : : /: :ヽY: : : : : : ヽ `  ヽ
     /:/: : : : : :/: : : : : : : : : :| |:、: : : : : : :、   /
     レ|:/!: :/レレレi: イ:/i:ノi:/ ヽ ヽ:i、:、: : :}ヽ! '/
       V    ,._,,,-<>、\  `,.r-、:.|、._,.イ
         ,.イ//イ三三\\\/   V  `
        ,イ'//イ三三三三ミ、ヽ,イ
       /ミ/イ三三三三三三ミV:.:|
      /ミ//ミ三三三三、三三i|_:.!
     /ミ//三三三三三ミヽ三ミ:.:.!
    /ミ;//三三三三三三三ミ三|:.:.|
    /ミ//三三三三三三三三ミミ|:.:.|
    |i//:!三ミヽ三三三三三三ミV|:.:.|

1284 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:40:43 ID:raaJTrW2


               / ̄ ̄\
             / _ノ  ヽ、.\
          /  (●) (●) ヽ     え………?まさか本当にここにいるつもり?
            |   (__人__) u |
            |     `⌒´    |.
          ヽ         /
          |ni 7       ノヽ  n
        l^l | | l ,/)       l^l.| | /)
        ', U ! レ' /    . . | U レ'//)
        {    〈       ノ    /
          i,    ."⊃  rニ     /
            "'""⌒´     `''""''''


                             \- 、
                        ___ ):/ _
                    , . : : ´, -- 、:`ヽ:<⌒`
                     /:/⌒/: : : : :\⌒\ヽ
           Ο      {: :/: : :,: : : : : : : : : : : : : V:
                  ∨: : /: ,ィ: : : :人、 : ! : : :}:|
              。      }|: :/|:/∧: |/  ∨:|: : /: |
         に        /:|N-{'‐- \ -‐‐VN/: :〈     こ)
                  /: :|: ド ○  _ ○ }: {: ,-、\        そ………そんなことないよ!!
          O     /: (_う:从   /  ヽ   イィニ}ン: : }  ○
              {/ ∨\ニ>、」 _ 」 イニ/´\}V
             O     ` <二イ只、ニ>´      ゚ O
                    (ニ||/||ニ)
                      }二〉〈二{
                       /`ー'  ー' ヽ


                    /:.:.:.:.:.:.:.:/:.:./   -──=ミ:.:\
                   ':.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.://:/:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.、\:.ヽ
                   /:.:. ──ォ':.:.:.: イ:.:.: |:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:}:.}:.:.ヽ:.:.
                ':.:.:{_/--1:.:.:/:.{:.:.:.:.!:.:.:.:./:i:.:.:.:/:.ム:.:.:.}:.:.:.
               /:.:./く  イ:.:. 1:.ハ:._:.:l:.:.:./ l:.:.イ:./ }:.:./:.:.:.:!
                ,':/.ィ:.:./∨:|:.:.:l:|:.| l:.:.「}:.メ、 l/ l:/ i:.:ハ:.:!:. |
                :./ /:.:.:.:/ /:.: |:.:.从:{ |:/ ′  / / z=!ィ: |:.|:.:.|        いっそここでバイトするのも手かもしれないわよ?
                ':.W:.:.:.:/ /: レ|:.:.:.|ハ x===ミ     、 |:l:.:|:.|:.:.|
               /:i:.|:.:.:.:.〈 /:.:.:{ |:.:.:.|            __' 从:.|:.川{
            ':.: |:.|:.:.:.:.:i:.:.:.:.人_|:.:.:.|      「 ̄У イ:.:..:.jイ:ソ
           {:/ 从:.:.:.:.l:.:.:/:./|:.:.:.ト .    乂./〃:.l:.:..:.′
            ゝ ):.\:.:!:.:/: :人:.: !          イi: 「|:.:/{
                Y ソ:イ : : : : : \〉、   ∧{: : : Y: リイ i
                 rく: :i:i:iト、: : : : : : \   {  V: : : i: |  ハ
                /⌒ヽ: : i:i:iト、: : : : : : \  /!: : : i: | , ∧
            /     \: : i:i:iト、: : : : : : }「/!: : : i: | /   \


                     ,斗-‐===‐-s.,_    __
                   _、+'”:,: : : :v: : : `: .、:.`'ミ,f": : `v
                      /: : : /: : : : ム: :.、: : : \: :.{!: : : : ヽ
                  ,.: : : : : /: : : : : :ハ: : :ヽ: : : :ヽム!: : : : : ヽ
               /: : : : : /: : : : : : : :l: : : :ヘ: : : :ム:.V: : : : : ム
                ,': : : : : :.f: : : : : : : : :|,斗-: マ: : :.ハ: :ヽ: : : : :ム
               ,: : : : : :./!__: : : : : : :'l .V: : :.ハ: : : :.\: : マ: : : :.ハ
              l: : : : : 7"!: : : : : : : :,'  \: : :\: : : l、: : :マ: : : : :!
              |: : : : :.,  い: : : : : / _,.斗≧ !: : : j .Y: :N: : : : |       賄いは出ますか?
               |: : : : :.! __.V: : : :/ イ 之沙' !: : :ム .ル/|.\: : : :!
               |: : : :.气.乂乃 "     /// /:./_.メ,.イ j:i|: : : :j
             メ'ヾ:N: ハ ///  )          /:./  〃!: : : ム
                     ヽ ム    `    ,   ,.イ,イゞ   /: : /
                       \    ー    / .! i!   /: /
                          >。,z-s., イ    ム   //
                     ___ケ〔Y }!  .,>セニニミ、"
                   ,ィz''アミ气,`*!イ  ,.斗ェェェミ.l
                 _∠/ 〈_ォ .`' ./オY彡"     ヽx
              _、+'"~/ .,.../"   .メ/z〃       .ムY
          _、‐''゛  /ィ'"  .\  .ィi"///         .ム}
            /  .x '"   ,>'"l  .!L\/  /       }
          f   /   ,z''"    .! ..ム__i! /        ./
          { /  ./        v!   ムf.,.イ        ,イ
         v!/   ./       {;;l   .ヘ        /.ル
         メ l'   ./        `.l   .ヘ       j ./


                       ___
                   /      \
                  /ノ  \   u. \        そもそもバイトは募集していないのでは………?
                / (●)  (●)    \
                |    __´___    u.    |
                 \ u. `ー'´       /
                 ノ           \


                      __
                    /::::::. \
                       /::::::ヽ;;:   \      正義のヒーローがこれでいいのかだろ………
                   (:::::(::::冫    |
                   (:人;;;) .    |
                     r‐-;::::::. .     |
                     (三)):::::.. .   |
                     >::::ノ:::::::::.    /
                    /::: / ヽ;:::::::::   /
                    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
                    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
                    |\::::::::::::;;:1
                    |:::::\;;/:::|

1285 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:40:59 ID:raaJTrW2


                    _  -―/⌒ ̄ ` 、
                 _ -     /         \/{
             _ -       /             ー=ミ
           _            /                       、
            {         /       /{          /
           ',       /{   /l     /_ ,         ',
               ',     / { //  / ⌒ ̄',            ,
             〉 ∧ /⌒ V  ⌒ ̄       、      }   '
               / /  V{  __       ___    //∨〉 /   }       よし!帰ろう!ごちそうさまでしたー!
           〈_〈∧ / { 〃⌒ヽ    〃⌒ ヽ  く/}/ イ     \
               /    ,               /   \j        、
         / ̄ }Y,′   /                /     }        \
          {   リi{    i{     r     ̄ ヽ    ,      }        _ 、
        ー=彳i:{/{  ^ 、    、     ノ   {      |\}    l⌒ ̄ ̄
          ⌒\i\/≧s。  __ ̄ ̄_  ィ^',   人/\  ノ
             \i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|{7⌒∨  Y{i:i:i:i', /≧s。、\{
                   `‐=ミi:i:i:li:|{{   ∧   Y{i:i、i:Vi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Tヽ
                   \| |{l\/___ 、ノ Y{i:\-=i:i:i:i:i:i:iリ ノ
                     li:|{|  |  {   Y{i:i:i\ ̄ ̄⌒´
                     li:|{|  |  {   Y{i:i:i:i:i\


                         -‐…・・・ ‐-
                       ,,.-''"´           ~"''〜、、
                  /                   ~丶
                   /                           丶
                /     ヽ                    ',
             /         ヽ、                 ',
              /                   -‐―-        ',
             ,'      / /  ヽ l                       ',
             ',     ヽ ヽ  丿/    / /  ヽ 丶          i|       えっと………お会計、■■■■■円だお………
              i                 ヽ ヽ  丿 /          i|
               ',         (                      i|
                i        丶_人___ノ              i|
                    ',     ハ____)      U          /
               / \                        /
             /     \                     彳
            /         ~"''  ‐-       -‐   ´   \
           /                              丶
         /                                ヽ
          /                                    ヽ
         /                                   ',
        /                                         ',
        i|                                          ',

1286 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:41:12 ID:raaJTrW2


            ,..   ___
           /:/: :':´: : :,:-:-:、:`ヽ
         -=: : : ,: -:v:/: : : : : :\:ヾ、
         /: :/: : :/:': : : : : : : : : : : : :ヾ、
        /: :/: : : : : : : : /: : : : : : : ヽ:: :`ヽ
        !: /: : : : :/ : : /: : : : :ノヽ: :ヾ、: : : ヽ
        |:/: : : : :/: :/|: / ̄   \: .!: : : :,!
        |:!: : : : :i|:/ _'´,.   - 、_V VV<
        /: :リiVイ`:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|Vリ: ヽ      すみません、今チャージします………
       /: : : :イ:V:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:: :リヽ:-ヽ、
    _,/: : :/:Y: : ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: : :i、: :`: : : \
   /:ィ: : : : : : :.|: : : :.\     '   /イ: : :!:ヽ: : : : ヾ`
    /: :,.ィ: :,.ィ: ハ!:ヽ: : :ヾ`.. ┌ ┐  .ノ: : 人:iヽ: iヽ、: |
    |/  レ    Vヾ ヽ: ト、._ └ ┘.,ィレ|:/'´  ` '   `
         ,. -=ri=ミVヽ \,.ニ´ノ /T rrニ=-、
         ,イ三三i::iヾ|ヽ>、 r-ヘ /_!|ノi::!三ミハ
        |三ヽ三ミi<|, V{´ヽ:::/ X/_|>!:i三 /i|.
        |三ミヽミ, -ヾミ!   }-{   |i三i三/ミ|.
        }三三Y / ノ{i|  |::::|   |iミi:!ミVミ,|


                ____
             ,. -'"´      `¨ー 、
             /             \
          /                ',
            /     , -‐、     _,, -‐、  ',
         l    /   `'    ´     .l      毎度ありだお………
         l      ,==ミヽ   ,ソ==ミ    .l
            ',   U   ,      ヽ     /
            \       l   人   l   /`ヽ
         /  `ー、    `ー´_`ー' ‐'    ',
        /                     l

1287 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:41:30 ID:raaJTrW2


f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ                                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
| それじゃあ電子決済で………   |                                          | 読み取りコードはこれだお  |
乂_____________ノ                                          ヽ____________乂_
                                             ┌─────────────┐
                                             │                    │
                         ,、 _..__ / `ヽ         │                    │
                  _ . . , 、_ / ̄ <_ァ '  /        │   ┏━┓        ┏━┓   │
          _ , 、-,‐=: : : : ´: : : : || {     _ ,_`_‐-´、           │   ┃■┃gnlj┃■┃   │
´ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : {: ゞ: : : : : : : : : : :{{ ゝィ'¨¨`=‐' ‐‐" ` '           │   ┗━┛ijik┗━┛   │
 :: : : : : : : : : : : : :!: :ヾi __,,... -――゙-`'                   │    `kk l dlkn    │
 : : : : : : _: 、-‐'  ̄´ ̄                              │    gh knd kld  .,,-┴-、_
 - .ィ ̄                                    │    krr de`iп@ / ,r    `ヽ、
                                             │   ┏━┓hhхmdk  〈__/│ ヽ
                                             │   ┃■┃ х`hikk    │  ゝ
                                             │   ┗━┛             │    _,,、
                                             │                    ├−'''¨´
                                             │                    │
                                             │                    │
                                             │                    │
                                             │                    │
                                             │                    │
                                             │                    │
                                             └─────────────┘

1288 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:41:45 ID:raaJTrW2


                rv   _
                ヽl //f7/)
                / - ア `ゝ′
                ̄/<
                 \)   _
                    //
                  //
                  ``、\
                    ー′_
                     ゝ―、ヽ
                      ⊂ ノ
                         l^⌒)
                         | /

1289 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:42:05 ID:raaJTrW2


                /:-- 、_:_/⌒\_:, -:、\
               ,:/: : /: : : : : : : : : :\: \ヽ
            〃: : :, : : : : : : : : : }: : : : : : : :\
             /:{: : /: : ,: : /: : : : /: :,: : ヽ: : : : :ヽ
            〈: :| : |: : /: :,{: : : : //:人 : : V: : : :/            ___
            ∨:,: | : |: :/ V: :l:/ }/ u V: : |: : :∧          / /  `i
            /イ: :|: ∧:{  \{  、  \:|: :/: : \        | ∧_ノ|
          ,. : ´: :{r|V{/ -― ´    ` ー--V∧}: : : :`: : . .、    < ツ♥/
        /: : : : : :V: : :、笊芯_     ぅ==ミ.|: : V: : : : : : : : ヽ     ̄ ̄
      /: : : : :_,: : :,: : \〉/////  , ////// : |:∨: 、--- 、: :|
        {/: :「´ /:イ:{: | : 込. u   __    /: : :.八:}ー `  ∨
        ∨     V从: :| `..  (;i;i{;)....Y::. ⌒ヽ. リ
             _  ∨   `.>_-_<(.::    ). --- 、
          ,イニニ7.7<::::::、 //∧ /:ゝ.::ノノニニニハ
          ∧ニ., ⌒γ.::. 、::ノ.|///∧__/> }..}ニニ/ニム
          |..._、 (       ).. .}/ {   ,:ニニ|..|ニ /ニニ}
       γ⌒ (      乂_}  `|//|´   {ニニ{..{ニ/ニニ ,
        、 __ノ、   イ. ,'    |//|    Vニ}..}Vニニニ/
           }. 乂 _ノ . /    |//|    V ム..ニVニイニ7
          Vニ{ニ{.{ニ {    |//|     }ニ}..}ニ}ニニ,'
           } 人ニ..Vニ| ::::::::... |//|:::....:::::: |ニl.//¨¨_ア ;
            |ニニ、}..}ニ| ::::::::::: |//|,-- r..rニ7 ´     `) ;
            |ニ ⌒/ ̄ ̄ ̄ ̄ ´ニlニ|..|ニ{   u.  〈 ;
             Vニニニニニニニニニ{ニ|..Vニ|ー----rー'
             Vニニニニニニニニニ>--イ二二二|


                          ____    ━┓
                        /   ― \   ┏┛      ん………?どうかしたの………?
                    | ノ  (●). \  ・
                    | (●)   ⌒) \
                    |   (__ノ ̄   |
                        \         /
                          \      _ノ
                          /´      `\
                           |        |
                           |        |


                        ___        /{___
                         ::´:::::::::::::::::::::::::::::::`::..、/:::ノ:::::::::<⌒
                 /:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::}::::::::::::::::::::::::\
                /::::::::::::/::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::∧::::::::::::::::::::::::::::::::.
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::/::∧:::::::::::::::::::::::::::::::.
                 :::::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::::/ :::::::::::/:::|::::::::::::::::::::::::::::::::
              {::::::::::::::::∧:::::::::::::::::/ ヽ:::::::::::: |:::::::::::::::::::::::::::::::;
              {:::::::::::::/⌒ヽ:::::::: /´ ̄  l:::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::/
                八:::::::::圦芋ハ \:/ ィf 芋ア:::::/、::::::::::::::::::::::::/      次は私ね………
                  \:::: | ヒソ       ヒソ |/ У )::}::::::::::::::::(
                  ヽ八 "" '     ""  ,__,ノ<::/::::::::):::::::::::フ
                   `    ^   ィ     /:::::/  ̄
                       〕  / 〉-- 、    ̄
                     イ// /   /     \
                  / 人,/  /    /\
                    / /二ニニニ=-        /\
                      / {二二二二二ニY _、  ,/   ヽ
                 |  乂二二二二ニ/ / Yノ_
                 |  /  7   --- ヘ〈 r-<⌒ヽ    }
                 l ,   /    ⊂ニ: :ヽヘ: ::}/ }   /
                 / 乂______ゝ- ):_:}ノ_;ノ  /   /
                   / /:| |:::::[]:::::::::| l: ̄∧ {  / ,/
               /  i:: | l:::::::::::::::: | |:::|:i:i∧ 乂/__./
                 {  l:: l ニニニニニ |:::|:i:i:i∧

1290 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:42:25 ID:raaJTrW2


                       {\    __
                     _{  ) ,/ }
                    ̄     ´ _ ノ
            /   ‐‐-, ⌒ヽ    \
           _′  /       \  `、 ヽ
          /     {       \   \ `、 }
         , 'j   :i λ    、_ {_ヽ  ∧  \
        / {   :j∨ ,\|\__>\/ `、  ``〜、、
      厶イ!  |/        x=ミ、  \       \       あ………ごめんね!
         i:!   {  ,x=ミ     ′):jハ }  f⌒      `、     なんかヘンな気分になって………
         八|\|',‖):jハ       乂ソ '  :i         }
          〈 `,  i 乂ソ ////// i  ′_  > ̄j/
        /`、\乂 ///////u { / 乂
       /   ハ {⌒、   r〜_:つ //Xゝ⌒
      { /{:i:/ 乂 个ー-- イ/   乂_
       X ノ:i:i:iー-‐:i:} ノ  ` Y´     /:i|二〕iト、
         乂:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}<\  /_ヽ  />:i:i:l二二二〕h
       /二>---‐/:i:| <_丶//∧'_> ,:i:i7二二二二 }
       /二二二二/|:i:i|   |ー‐|    ;:i:i;'二二二二ニ}
      ,.:'二二二二/ニ|:i:i| ヽ,|///|/   ;i:i;'二ニ',二二二
    /二二二二:7二|:i:i:|  :|///|   ,i:i;二二 ',二二‖
   {二二二二二7二 |:i:i:|  ,///,′ ,:i:il二二ニハ二 ‖
   ':二二二二 /二ニ|:i:i:i!  ////i   ,'i:i:i;二二二:iニ‖
    乂二二ニ/{二ニ|:i:i:il ///// |  ':i:i:/二二二:}二,′
      `¨¨¨´  乂二 |:i:i:i|{///// | /:i:i/二二二ノニ:/
             个ニl:i:i:i:}∨/// j,:i:i:/ ー==彳ニ‖
              {ニ∧:i:i:}i ∨///:i:i/二二ニ‖二{{
            ハニ:∧:i:i:}i ∨/,:i:i;'二二二ニ{二二}
            人二 ∧:i:i∧`/:i:/二二二ニ{二二!
             ,ニニヽ二∧:i:i∧i:i/二二二ニニ:乂二 |
          /二二二二\:i:i\二二二二二ニ\ |
          /二二二二二ニ\__}i二二二二二二 \
         /二二二二二二二二}二二二二二二二 ヽ
        乂二二二二二二ニニ/二二二二二二二二}


                 / ̄ ̄\
               /  _ノ ヽ_\       食べ過ぎ………はないか
               /   (●) (●)ヽ      響ちゃんだし
                 |    (__人__) |
                 |      `⌒´  |
              ヽ         /
              /   ヽ     ノヽ
                / /   ∩ノ ⊃|  |
             (  \ / _ノ |  |
                \ “  /__|  |
                  \ /___ /

1291 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:42:45 ID:raaJTrW2


              ,..   ___
             /:/: :':´: : :,:-:-:、:`ヽ
         -=: : : ,: -:v:/: : : : : :\:ヾ、
           /: :/: : :/:': : : : : : : : : : : : :ヾ、
          /: :/: : : : : : : : /: : : : : : : ヽ:: :`ヽ
           !: /: : : : :/ : : /: : : : :ノヽ: :ヾ、: : : ヽ
        |:/: : : : :/: :/|: / ̄   \: .!: : : :,!
        |:!: : : : :i|:/ _'´,.   - 、_V VV<
        /: :リiVイ` ,.-ニ-、   ´ニヽ  |Vリ: ヽ        も〜ひどいよ
       /: : : :イ:V:| / {iid     {iid } ,:: :リヽ:-ヽ、
      _,/: : :/:Y: : ヽヽ弋リ     弋リ '/: : :i、: :`: : : \    ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: .
   /:ィ: : : : : : :.|: : : :.\     '   /イ: : :!:ヽ: : : : ヾ`  : :そうだ………この匂いはあの時の………: : .
    /: :,.ィ: :,.ィ: ハ!:ヽ: : :ヾ`  , - ,   ノ: : 人:iヽ: iヽ、: |    : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :
    |/  レ    Vヾ ヽ: ト、 _  ̄  ,ィレ|:/'´  ` '   `
           ,. -=ri=ミVヽ \,.ニ´ノ /T rrニ=-、
         ,イ三三i::iヾ|ヽ>、 r-ヘ /_!|ノi::!三ミハ
        |三ヽ三ミi<|, V{´ヽ:::/ X/_|>!:i三 /i|
        |三ミヽミ, -ヾミ!   }-{   |i三i三/ミ|
        }三三Y / ノ{i|  |::::|   |iミi:!ミVミ,|


                    -‐‐-
                   /       \         ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: .
                / .:.:.::::::::::::::::.:.:.  ゙       : :じゃあ………あの人が………?: : .
                     ; .:.:.:::::::::::::::::::::.:.:.         : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :
                 { :.:.:::::::::::::::::::::::.:.:  }
                \ :.:::::::::::::::::::::.  /
                    > :::::::::::::::::: <
                   / .:.::::::::::::::::::::.: ヽ
                /  .:.::::::::::::::::::::::.:  '
                 /  .:.:.::::::::::::::::::::::::.:.  `、
               / :; :.:.:::::::::::::::::::::::::.:.
                    :.:l :.:.::::::::::::::::::::::::.:.:  i
               :.:| :.:.:::::::::::::::::::::::::::.:. | |
             { .::|  :.::::::::::::::::::::::::::::.:.  |  }
              ヽ _ク  :.::::::::::::::::::::::::::::.: (r_ ノ
                |   :.:.::::::::::::::::::::::::.:.: |
               '.  :.:.:.:.::::::::::::::.:.:.:  ,
                  、  :.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:  /
                {   ┬---┬  ,′
                   ',  |    |  ,
                    |    |
                     }   |   | {
                    ノ  |   |  ヽ
                 ` ー┘   └一 '

1292 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:42:58 ID:raaJTrW2


          ┌───────────────┐
          │                        │
          │    ┌─────────┐    │
          └──┼─────────┼──┘
                │  ┌─────┐  │
                └─┼─────┼─┘
                    └─────┘
                     ┌───┐
                     └───┘
                       ┌─┐
                       └─┘
                        □

1293 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:43:10 ID:raaJTrW2


                  |___|
                  |___|
                  |:::::::::::::::ハ
                       |::::::::::::::::ハ
                       |:::::::::::::::::ハ
                      |::::::::::::::::::ハ
                      |:::::::::::::::::::ハ
                      |::::::::::::::::::::ハ
                     |:::::::::::::::::::::ハ       _ _
                     |::::::::::::::::::::::ハ       ||||  || ||
                     |::::::::::::::::::::::::ハ    | ̄  ̄  ̄|
                     ハニニ/三三ニニハ     ̄|_| ̄| | ̄
                    ハ二ニ<三三三ハ       //  || || ‖
                   ム<>、ニV三三=ハ       レ'     ‖
                 |       V二<三ニハ
                 |_______V二二二_》
      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~~Y~Y~Y~Y~Y~Y~Y~Y~Y~Y~Y~~ ̄ ̄ ̄ ̄

1294 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:44:17 ID:raaJTrW2


             __
      ,,..-''"´      '' -..,,
                 `ヽ
                       ヽ
                       ',
                         |      来たかお………いや………来てしまったかお………
                        ',      イエローヴァルキリー………
                         ',
                          l
                       ,'
                        /
                    _,,..-''´
              ,,_r''"´
                ヽ、
                  ヽ、
                    ヽ
                   ',
                      |
                       |
                   |
                     |


      : : : : : : : :|: : / |: : : : : :/:/    /: : : : /    /: : :/      ヽ: : : : : |}: : :、:.|: : : : : :|: :
      : : : : : : : :|: /、 |: : : : :/:/    ./: : :./     /: /         ヽ: : : | !,:-:':i:|: : : : : :|ヽ
      : : : : : : : :|:/ ヽ、: : :/´      /: /      / '´             ><:!´ヽ: :,!: : : : : :|
      : : : : : : : :リ   |: :`メ、       !:,/                   ,/´  ヾ  ヾヽ: : : : :.|
      : :ハ: : :/iイ   .!: :/  >、      '´                  ,/        }iii、: : ハ:| |
      :Vハii、:/i/:|   ヽ!',/'''ムヽ、                  ,.. イヾミミ、      |:ヾViiハii,|
      :{i/: ヾi/: : |  //ミ'´ /__ノハヾヽ、     }   {     _,.ィ  ト, |l  ヾミ、    .l: ヽ/:`、,|
      !:メ: : :ヽ: : : |  /ミ/   | lllllc ,}ヽヾ、 _ ノ/    ヽ ー-イ/ |`Tlllc l|   ヾミ、   .! : : : : : :|      店長さん………いえ………マジチーン!
      : :ハ: : : : : : :!  ヾミ!   | llllll |  ヽ           /  | .llllll l|    ミi,}   /: : : : : : :.|i
      : !: : : : : : : : 、  ヾ!   | llllll |                .| .llllll ,!    }i/  /: : : : : : : : |:、
      /: : : : : : : : : ヽ  ゛   Vヽ'V                 Vヽ'V    /  /: : : : : : : : :.ハ:
      : : : : : : : : :ヽ: ヽ      ヽ、ソ      ..:::::::::::::::..      ヽ、ソ      ./: : : : : : : :: : :!: !:
      : : : : : : : : : : :ヽ:.ヽ    、__                  、__    /:,: : : : : : : : : : :|: : :
      : : : : : : : : : : : : \:\             ::|             ,. .':.:,ィ:´: : : : : : : : : : : !: : :
      /: : : : : : : : : : : : :ヽ\:.:.、           ::|          -= -- '´ /: : : : : : : : : : : : : : :
      : : : : : ヽ: : : : : : : : :ト、  ̄                          /: : : : : : : : : : : : : : : :!:
      : : : : : : : ヽ: : : : : : : |:ヽ                          イ: : /: : : : : : : : : : : : : /:
      、: : : : : : : |:入: : : : : |: : \       ´  ̄   ̄  `       /: : |: /: : : : : : : : : : : : : /: :

1295 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:45:01 ID:raaJTrW2


                         -―--
                        /        \      やはり気づいてたかお、一か所に留まりたくないから
                       ′                    フードトラックで働こうとしたのが仇になるとは
                       |            |      とんだ誤算だお
                       |             ;
                        丶        ―‐ 、
                         > ´
                      /             ∨
                        {       ∨        }
                        ∧       }           ∨
                     ;j      .′       ,   ∨
                      ‖    /        /   V
                     ′  , "         ∧
                               / ∧   |
                       ノ     ′         ′ /     }
                   /    /           | /    /
                     /    /             |/     イ
                     ,′   ,            |.  /
                   /|            |/
                    /   / .|           |
               ノ   / |             j
                 /     {  .|       |     |
              {     l)  .|         |!     .|
                ー-- ′ |       .|l     |
                         |        .|.!    .|


                               ,
                              /:!
                      __,. . .-.-.-. |:/___
                    /:':´: : : : : : : :` : :ー:='、
                   ノ:': : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                 / : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
                    |: : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : !
                 ,|:i: :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |
                /:イ:/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.|      アナタが何を企んでいるかは知らないけれど
                '  / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`:{       怪人を見逃すわけにはいかない………!
                / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : \
              /: : : : : : : : : : : : : :,: : : /:イ:/: : \:|: : : : : : : : :、:、
             /:i: : : : : /: : :イ: /:|:./: : : :/: : : : : : `:\: : : i: : : |ヽ
              |: :イイ:|: /: : :}: : :i、: : : : : : : : : : : :/i: :/ヽ Vヽ: /
              V   '´ リレ \:!-ヽ: 、:ヽ、: : i: :/ レ
                        r-'´ ____Vrヽ!
                        レ::ヽ::::X:::::ヽ=\

1296 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:45:23 ID:raaJTrW2



   三三三三三三三三三三三三三三三/:::::::::::::::::::::::::... ..丶三三三三三三三三三三三
   三三三三三三三三三三三三三三/:::::::::::::::::::::::::::::::.... ...\三三三三三三三三三三三
   三三三三三三三三三三三三 /:::::::::::::::::::::::::::::::::.' ──-.. \三三三三三三三三三三三        そうだおね………だけど
   三三三三三三三三三三三 ./:::::::::::::::::::__:::::::::::::::::::... ⌒__丶 \三三三三三三三三三三三       やる夫はここで死ぬわけにはいかないんだお!!
   三三三三三三三三三三三/:::::::::::::::::::::::( ):::::::::::::::::::.... .'::. ).ヽ  .ヽ三三三三三三三三三三三    だから………!!
   三三三三三三三三三三 ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... __ ..丿   ヽ三三三三三三三三三三三
   三三三三三三三三三三/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::...    ヽ   .ヽ三三三三三三三三三三三
   三三三三三三三三三 ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.._ ノ ヽ.____丿    丶三三三三三三三三三三三
   三三三三三三三三三|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... ..::ノ     .|三三三三三三三三三三三
   三三三三三三三三三 .',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..   ../      .ノ三三三三三三三三三三三
   三三三三三三三三三三',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.⌒ "       .ノ三三三三三三三三三三三
   三三三三三三三三三三 ',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....   ....::::::../三三三三三三三三三三三
   三三三三三三三三三三三\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::........::::./三三三三三三三三三三三




           /: : : : : : :|: : :|: : :/ .|: : /         ,._  \\: : :/ ハ\: i: /: : : : : : : :
          /: : : : : : : !: : :|: :/  |: /        /     |:\__/: : :.\iK: : : : : : : : :
           | : : : : : : : :|: :ハ: |  V      ,ィ-=-、     |: : : : : : : : : :i: \: : : : : : :
          、: : !: .!: : :.!: !  V     _/// ハ`ヽ`ヾ、  |: : :/: : : : : : :V´ ̄二、: : :
           \:|: :|: : :ハ|―-、 _   `      トイic |  ヾ、 |: :/: : : : : : : :ヽ /、 ハヽ:_:         へんし………!!
            /: :VV/:!  /rヾ、        | .iii |  i/ /:ノ: : : : : : : : : : L_ヽヽ !: :
           ノ: :/ Vv: :| / ,ric !        ヽ ` ソ  ' /: : : : : : : : : : : : :ヾ!   /: :
           ̄    ,!: : :| | | ii |         二  ./: : : : : : : : : : : : : : : :ヽ / /: :
                   /: |: !ヾ 弋リ           ,/: : : : : : : : : : : : : :i: : : : : ヽ/: \
                  /: : :|: :! ` -  /         /: : :,イ: : : : : : : : : :|: : : :|: : |: : : : :
             /: : : :、: :!      __       |:./ /: : : : : : : : : : ハ: !: :A: :|: : : : :
            /: :/: : : : ヽ:、    Fー―,`ヽ   '´ /: : : : : : :: /: :/: :!:|: :|: :V: : : : :
            /: :/: : : : : : :!ヽ    .!  /  ヽ    |: : : : : : /:/: : :リ: /: : :!: : : : :
           /: :/.|: : : : : : :.ヽ     V     !    |: : : : : /:/  |: :/:/: : : : : : : : ,:
           |:./ |: : : : /: :/: \    ヾ   ノ   |: : : /'´   .|: :/: : : : :ハ: : : /
           V  .|: : : : :|:/|: : : : : ヽ、  ` ´     ,ノ!: : :/     |: : : : : :!/ ヽ: /

1297 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:45:38 ID:raaJTrW2


                         ___
                          /−−\
                        / (●) (●)\
                     |  (__人__)  |___
                    ,. ‐\  `⌒´ /−−\
                   i  /  ー / (●) (●)\
                  /! 'ィ^ 、   } _|   (__人__)  |
                    i ' ハ `¨´≠\  `⌒´ _ ∠_
                    { { { l   f /  { ゚. ー/−−\
                    |: } } i  ≠  rキ  ゚/ (●) (●)\          、__人_人_人_人_人_人_人_  人
                  l ,' ,' ゙/  ノハ  |  (__人__)  |        )助けてほしいんだお!!  (
                    } ゝ.| {  f´ {  ゚.  \  `⌒´ ∠.       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒  Y
                  {  nj  , ;   ヽγ⌒¨ ー ー ´   ヽ
                   从U |  ,'  ‘. i ‘.  .    {    、  _}
                       /   {   Vヽィ_/_   }___ . ハ  ヽ
                    { ー' }   x十 '´ } `ヽ¨r 、 ヤ  丶  ゚.
                       ゚. : ,′/  {  ,'`ヽ. ` < }     } ハ
                        ! ,' _j:{  、}   ヽ   `ヽ.  `¨ヽ.」__{|
                       ! ! ゝ、Y  \  ト - ... ヽ ー   ヽ`¨>、
                     } ヽ.  ゚. 、   ヽ     ` ー' __   ノ__. ィ }
                     弋  ム  ヽ\   Y     ,   (ー、l  /
                        `^^´  丶 `ヽ/   _. ャ        Y{
                                 \.i ,' "´/ .イ         |ハ
                                 /r'  ヘ´ \       /i リ
                             廴ー- ..、≧ー`ー--‐r ^ー′
                                ̄¨¨ =ー---'´


                 ヽi:/: : : : : : :/: : |: /      |: : /      |: : : : : : i:i: : : : : : : i |
                 /: :|: ,.ヘ: : : イ::ハ!      レ'        !: : : : : : !:|: : : : : : :.!:|
                 ー7: :|/: ヽ イ:/ ̄ ̄` ーー--           、: : : : : リ: : : : : : : :l:|
                 /: : :|: : : : |'    __, -、       \_     、: !: : :/: : : : : : : : !
                /: : : : ,! :: : : |   /, .=、 ヾ、         `ヽ、  ヽ:!: :/: : : : : : : :/
            ,. :':´: : : : : /,!: : : : :| /  /-rci|         -_=_、  \ ヾ:ハ: : :_: : : :./
          ,. :': : : : : : : : ノ|v: : : : V <i|  | ///,!          ´r=、ヽ    ,!': :V:´|i/:/
         : : : : :_:,: - ':´: :/: : : : : : !. ヾ | /ソ/          /Yc i| ヾ  /: : : : /: : : |         え………?
         : :/: : : : : : : /: : : : : : : ヽ   弋ソ          ///,V  | /: : : : :/ヽ: : :!
         :': : : : : : : : :/: : : : : : |:\: \             レiン / /i /: : : : イ |: :ヽ: :、
         : : : : : : : : : |: :i: : |: : :ヽ: :ゝ、:\      /      弋ソ / /: : : : : |ノ,!: : : : :.ヽ
         : :,:.ィ: : : : : :|:.ハ: : !: : : : : :.| `                /: : : : : :.レ:ヽ: : : : : : .、
           /:ノ: --'´リ  \!: : : : : :|      , - 、   __...:-: ':´: : : : : : : :.|: : :ヽ: : : : : :.、
           ´         ヽ: : : :,:、      ` ー'       ̄/: ̄: : : : : : /: : : : ヽ: : : : : 、
                     、: :/: :>、             ./ : : : : : : : : :/: : : : : : :ヽ: : : : :!
                      ヽ' Vリ \         __,/: : : : : : : ,.ィ:/: : : : : : : : : : : : : |
                           /   ` ー----  フ: : /: : , ― '´ /' ヽ: : ハ: : : : :ト、: :ヽ:|
                      / ̄`ヽ、      / /'´|:/        V   \: .| ヽ:::|.:|

1298 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:45:50 ID:raaJTrW2


       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

                    カクカク  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                              |  お互いに説明中  .|
                              |_________|  シカジカ
                         , ノ  、 、 ||
                          l(● ●)|  ||
                          | (_人_) |  ||  -  - 、
                           ヽ    ノつ||/ (● ●)ヽ
          ■ □ ■ □ ■ □    /    ソ ⊂ゝ(_人_) ノ   □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                           ||    .|   ヽ    ヽ
                           (|      |    |      |)
                              し    J   ..し   J

       ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1299 :名無しさん@狐板:2024/01/09(火) 22:47:15 ID:cQFEXrgS
開幕土下座は草

1300 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:47:26 ID:raaJTrW2


                      ,. : :´: : :>:/: : : ヽ、:.、   /|
                   , : :: : : : : : : : /: : : : : : : :ヽ:-、ヽ/: |
                 /: : : : : : /: : : :/: : : : : : : : : : : :ヽ:`:ー:ァ
                 /: : : : :/: :/: : ,イ: : : : :_, -/: : : : : :.!: :ヾ´
               |: : : : :/: イ/ レ'´ ̄   .|: : : : : : :i、: :ヽ
                 i: :.i: :/' _    ,      .!: |: : : : : :|: : |
               ノ_:イハイ ' ` ̄´   `ヽ、_ヽ:!: : : : : }: :,: !
                  !i: :|            ` ハ: : :/: :/      えーとつまりやる夫さんことマジチーンは改造された元人間で
               ,. ノ: |: :.| 、  __     、    /: V:i|: : :V       肉体的ダメージよりもたくさんのラブパワーを受けた影響か
            ,. :':´: : :/: :.v ` ̄´ ,   ヽ、_, !: : : ム: : :ヽ       ゴージョックの洗脳が解けて逃げ出した怪人なんだ
           /,.ァ: : : /: : : : 、:!           ノ: : : {),ハ: : : :ヽ
            |: : ィ:,イ: : : : ヽ`   - - 、   /: : : : : |': : ヽ: : : :ヽ
            レ'  ' !: : /-:ァ`/ )      'イ: : : : : :/: : : : \: : : :ヽ
                 V   / /,ヽ、   _ イ: :,=r-イ:/: : : : : : : \: :iリ
                ___  _| !ノヘ  ̄  ,..レレ ,レ リ V V \!\:/
              /三三ミ}>! |  ノ ノ、,-'´  ハr====-、
          /三三三!i|>,'    ,r:| _ イ ノ/三三三ミ、
            /三三三,!/ミ/    ノ:ノヽ ハ/三三三三ミ!
           /三三三ミ!iミく   /:.!  /ミ/:'三三三三三|
        {三三三r=ソヽミミ、,ハ: | /ミ:.:/三三三三 三|


                       _,,...............,,_
                      ´       `
              /  _,,..-―-     ___\
            /     __ヽ     r  ` ヽ
           /      /{:::::::}_`       '´{:::::}ヽ 、         人間形態に戻れるタイプで本当に助かったお………
            ,       ̄三彡,       ミ三 ̄
                        /       ヽ    ヽ
           |           、     ,    ,     ',        ┏━━━━━━━━━━━┓
                    `ー‐'"`ー‐'′    .i       ┃怪人マジチーン、やる夫  ┃
            、              ー―一       l       ┗━━━━━━━━━━━┛
          __ヽ__                    /
          ::::::::::::::::::::}                /|
          ::::::::::::::::f´`''-...,,__          _,,..-''´::::::|
          ::::::::::::::::|           ̄ ̄|::::::::::::::::::::|

1301 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:47:50 ID:raaJTrW2


       /: : : : : :,./: : :/: : : : : :/: : :, :ノヽ: : : : : : :!:ヽ
       !: : : : :/:/: : :/: : /: ,イ: :,.-'´   、: : ヽ: .!:!ヽ!
       |: : : :/: : : : !:/:,イ:./ レ'      \: :、:!: : ヽ
       |: : : :|: : : : :!: / ,. ----- '    ―--、ヾ!: : :!
       |: : : ノ: : :,V/!   , ニヽ、     ,.-、   !:_:/
       !/: /: :r/: : : :|  / iJ,o      iJo,ヽ !:':i.{       う〜ん………
      /: : ̄: ! r!: : : | .i{ | ii |      | ii | i| !: :!:ヽ        保護してほしいなら皆に相談するけど………
    /: : : : : : :ヽ、|: : ヾ、 ヽ.!__/      !__/ /,!: :|: : :ヽ
    : : : : :/: : : :`!: : : : \__ -    、  -  ,!.: : : : : :ヽ
    : : : : : : : : : : :|: : : : : :ヾ'´    __    /: :ノ: : : : : :ヽ
    -イ: ,: :_:,ィ:, = !:.}、: : : : :ヽ   ' --'   ノ'ヾ: : : :!` ̄``
      レ'   ´  ヾ! `,>-ミ、: !.、     /    `ヽ:!
                イ! \ V  ` ーハ
       ,r==i:.:!ニニ|:::>、  \   /  |ゝ、
      /ニニ、:.、ニ|' ,入   `ヽノ  !


                       ―――― 、
                  /          \
                  /  _ ノ    \__ \
             /                 \       やる夫はただ平穏にくらしたいだけなんだお!
            /    ト旡≧x/ ///x≦乏     丶      せっかく洗脳が解けて自由になれたのに
           /       :|  l ////// l  |             今度は生きた怪人のサンプルとして色々されるに決まってるお!
          {       :|  (  人  )  |        l
           、      :!  | ¨¨⌒ ¨¨ l  !       ′
           \     :!  |        !  :|    /
            /`                 ´\
           /                     \

1302 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:48:10 ID:raaJTrW2


    /: : : : : : : |: : : : :/: |: :/  |: :/: ://:'  ヽ: : : : : ヽ: : : : : : ヽ|
    |: /: : : : : :|: : : :/: /|:/   |:!:/ '´    \:ヽ: : |: : : : : : : :|
    , /: : : : : : :レ: /-'´     V        ヽ:ヽ:ト、: : : : : /
    /:,: ィ /\_イ:/                   ヾ!ヽ/ヽ/: \
    : : : :|':: : :V:| ----―――'   `ー――---- .|: : : : :/: : : : \
    : : : :,|: : : : :|  ====-、    ,. -======、  |: : : : i,|: : : : : : :.\
    : :/:|ヽ: : : | <{´トィiiicヾ`      '´ .トィiicヾ`>|: : : : V: :ヽ: : : : : : :\     ごめんなさい………その可能性がないって言い切れないや………
    : : : : :V: : : ヾ、 `弋ヾソリ        弋、ソリ ' /:': : : : :|: : : : : : : : : : : :.\
    : : : : :|: : : : : : \        i        /: : : : : : :|: : : : : : : : :\: : ヾ:、
    : : : : :|: : : : : : : : :ヽ             /: :_: : : : : : : :ト: : : |`ヽ: | ̄`\:|
    ノ―' |: :/ヽ: : : : :|ヾ、     _  _    /'´/: : : : : :,イ: | \|   `
        V ヽ:\: : :.ト,\.   ´   `   ,.. .::|: : :,:_/  V
             \:| ,〉´|`ヽ、    ,.-' 「 V ,レ'
               / V    ` ´   レ ヽ
             ノヾ|   \       /   /\_
    三三/三三 |ニニ|    \   /    /ニニ|三三三三==-


                      ,,.: ''''""~""'''‐..
                   /          \
                  / ノ    ヽ、_     \         立花ちゃんは本当に良い子だおね………
                   / ( ー )   ( ー )       `、       今日会ったばかりのしかも怪人相手にも
                 /´                  ',       真っ直ぐ向き合ってくれるなんて………
                 i   (  人   )            ',
                 !   ~''''´⌒´''''´            |
                \                      ,.'
                  >                /
                 /       -----‐‐‐'''"~  \

1303 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:48:35 ID:raaJTrW2


     _ -   ̄ ̄   - _
          '⌒ヽ      \
       __       -‐ヽ
      / (_c心      _ i
     癶,___,ノ    /(_c心|         よし決めたお!立花ちゃんには
        /     } ヽ__人       やる夫が知る限りのゴージョックの情報を渡すお!
        {___,ノ   }    i
           |    ヽ_丿     l
          \__ノ        j
     ____            /
      :::::::::::::::::::\   _ - ´
      \::::::::::::::.::::f´ ̄
        ヽ::::::::{  \
                \
                \   __人_ノ
                  ヽ  ) r‐ 、
                      |    |  |
                       |  /〈⌒ヽ、
                   |  / /―- l
                     | / /―   /


             レ'´,. - 7/ / l レ'´l /ィノ  ヽl\ :.ヽーニミVl
            ∨ l  l/ / 八l  N      l  V:. l   l l !
              Vl  l /‐-             -‐V:l  /l//
              /l∧/N   ,. =x `    ´x= .、   l∨Y∧
             /イ l  l / fi心      fi心 ヽ l  l、ハ       本当ですか!?
             / ,.イl  V  !{::::}j        !{::::}j } l   ! }:.ハ
            ノ / V} l ハ 弋zソ      弋zソ  /   V  ヽ
           /  ..:::j  !   ヽ      j       /    lヽ   \
          /  .: ..:::::::i:. l   ト、  r ==== 、  〃イ   .: ハ:::.\:. ヽ
       /  .:::::::::::::::lヽ:.l八:. lハ  V^ ⌒V / l/ ..:::::/ハl∧::::::... l 〉、
         l/l..:/イ::/ '7∧个 、i\l:> 、 ヽ......ノ   ィ l::/:/ィ八l  jノヽ:::lヽ l
        V レ'     ヽl jハ ヽハl > - < lノレ'Vl´  l       N 从
          ヽ          ノ^ ー 、   ,. ‐ ^ヽ l


                          -─── 、
                   /   ⌒    ⌒\
                /           x==ミ    .「廴__    更におにぎり全品100円引きのパスポートもあげちゃうお!
                   ′    x===ミ   ヽ  ヽ  |{  │
                    |         (__人__ノ   }  .八  .ノ
               、    「廴_ |   |   //  7
                     \  /   } 乂___.ノ イ     /
                 ≫’   ! ー‐     /
                     /、/   __ソ       イ
                  /    /          |
              ∧___ /          |
                ′              |


            /: : : : : : : : : :/`ヽ: : : : :、: : : :ヽ:\
           /: : : : : :|: : :i:ノ  _ ー `<:_: ハ:}: : :.、
          /: : : : : : ハ: :{  /   ̄  ヾV: : :!: : : !
          !: : : : :}: :|_ ヽ         、: : : :!: : :|
          |: : : :r' /´        , ___  }: : : !: : :ヽ、         やったぁ!!
          ヽ!:N{/         '´ ̄`  !: : :ヽ::: : : : : ̄: :ヽ
           |:リ: :{   ,==         /:/: : : :\: : : : : : :::: :\
           /ノ!: : :.  //´`  ヽ  __   !;ィ: : : : : :i:ヽ: : : : : : -:,:-、}
            ハ: : !:丶     ,,ィ::::::::::ヽ ´/: : : : : ハ: !: :  ̄( ̄ ̄´
           /:| : : : : :`:_> ヽV `´` .|  |: : : :/ノ: : V: : :ト:、)
          / : :| : : : : : :ヽ   ヾ、   }  ,.イ:!:/:_、 : }、:ノ
         /: : : :V、: ::: : : : :\ _   ̄´/  ト:} ヽノ  レ'
         !: :!: : : : `: ー:-:r-:ヽ:_:} ̄ ̄    人
         {:ハ: :!: : : ::、:: : |`ー /  ̄` ー、/  \_
           ヽ::.、: : :| `´  ノヽ、   ィ::::::ヽ、 / //>-、__
             r ー=≦Vヽ、 /\_/ ヽ:::::::::| V +/rzニニニiヽ

1304 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:48:57 ID:raaJTrW2


          /   /            \ \    \
         /    ′       |        、     \   、
        /          /   .|    、     }  }
      ∠___/              .| ̄  \ \  ハ .ハ    }  }
        {    ′   |   / __  ⌒}/ ‐‐ ミ ',    ′
        i   /  |   |  //´ ̄ `       \} ./  廴_
            ',   !   /〉   ≫=ミ       r苧ミ、 }/ヘ    ノ         あっ!そういえばやる夫さんが怪人だと気づいた理由で
         ∧   ', !/ ̄./{   〃f芳ぅ      Viハ Y个^V{ ̄          相談したいことが………
         / ∧   \〈/ ̄ ',   Vらハ      匁リ  |   ',
        / ∨   i{     ‘,  匁り       ー   . 、 ', ̄ ̄ __\
           /     |',   \    ‐        `    Y  } ̄ \ \
       /      /,',     ̄\            厶ィ   \j
      /      ./八 ',     \ \    _ ,   / 、    }   }
    / /    /  .\', l     、 } /  У  /⌒\、   ハ   !
    { /   /        ∨\ \  }V  ー    /}    }}  /  }/
    {/ |  /_/  /} ∧    ̄}\}‐-   ___ /⌒丶   !}/
      l| ./ ./_/厶イ  \}\ィ}       |‐ 、
      li/              / `ー-  _ _/ ',
                    ∧    「 V ヘ   /\___
                _/{†i≧=- /ア⌒ヽ\/i†i†}ニニニニニ=\
           /ニニニニニニ.\†i†i†ハ    } l\†_!ニニニニニニニニ,
             /ニニニニニニニニニニ\i/\ \/^{ ノ {ニニニニニニニニニニ,
          {ニニニニニニニニニニニニニ}     |  \  マニニニニニニニニニニ}


                            ,,.: ''''""~""'''‐..
                         /          \
                        / ノ    ヽ、_     \       あぁ………それは………
                   / ( ー )   ( ー )       `、
                       /´                  ',
                       i   (  人   )            ',
                       !   ~''''´⌒´''''´            |
                      \                      ,.'
                        >                /
                       /       -----‐‐‐'''"~  \

1305 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:49:11 ID:raaJTrW2


    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
                          カクカク  | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
                              |  説明中  |
                              |_____|  シカジカ
                             , − - ||
     ■ □ ■ □ ■ □ ■ □      /  (● ●|      □ ■ □ ■ □ ■ □ ■
                             ゝ  (__人)|
                            ハ    ヽゆ
                            し     |
                              し   J
    ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

1306 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:49:26 ID:raaJTrW2


                  __ヽ: :、 ,. .-. -:-:-:-:-.、
            ,._:':_:_::': : : : : : : : : : : : : : :_:_>:':`v:、
                  /: : : : : : : : : : : : : /: `ヽ: : :ヽ:ヽ
                 /: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :: ;: : : : :ヽ
             !: : : : : : : : : : : : : :/: : : : : :/: :/: :,: :i: : !
             |: : : : : : : : : : : : : |: : /: : : レ:/!: :ハ;|: : !
             |:/: : : : : : : : : : : :_ゝi: ,、: ノノ ,.-― |: :〈
             レ: : : : : : : : : : : `:ヽレ: :V:|   ,へ ,トー`
                /: : : : : : : : : : : :イ う |: : : |  //i}  |        フェロモン………ですか
           /: : : : : : : :/:/人、r,|: : : :\ ヾ リ .!
          /: : : : : : : :/: : : /: :ヽY: : : : : : ヽ `  ヽ
         /:/: : : : : :/: : : : : : : : : :| |:、: : : : : : :、   /
         レ|:/!: :/レレレi: イ:/i:ノi:/ ヽ ヽ:i、:、: : :}ヽ! '/
            V    ,._,,,-<>、\  `,.r-、:.|、._,.イ
                 ,.イ//イ三三\\\/   V  `
            ,イ'//イ三三三三ミ、ヽ,イ
           /ミ/イ三三三三三三ミV:.:|
           /ミ//ミ三三三三、三三i|_:.!
          /ミ//三三三三三ミヽ三ミ:.:.!
         /ミ;//三三三三三三三ミ三|:.:.|
        /ミ//三三三三三三三三ミミ|:.:.|
        |i//:!三ミヽ三三三三三三ミV|:.:.|


                   ______
                  /           \
                /            \
                 x:' ⌒'    ,.: : --- . ;   ヽ
             / ,r‐ュ       x:t.ュ,     ヽ      そうなんだお、やる夫は虫やら植物をベースに改造されていて
                i  { レイ}       lチ iハ:       .';    特定の人間だけが反応するフェロモンを分泌出来るんだお
                |  .タニリ     ゞニツ      1
             !    .,     _             !
                ヽ  丶,_,!., _ ,.!   i       ..ノ
               \.  ヾ'  ヽ   U    /
                 /     ´  '       \
                :'                     ヽ

1307 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:50:07 ID:raaJTrW2


               /: : : : : : : : :/: : : : : : : : : : :`:、: : :ヽ
              /: : : : : : /: : :/: : : : : : :|: : : : : : : : ヽ: : :.ヽ
             /: : : :/: : /: :/|: : /:,/ ヽ:ヽ: : i: : : :|、: : : !
             |: : : : |: :/|:/  |:/ '´    ヽ:ヽ: :!: : : |:、: : :|
          V:.|: :|:/,...----、     __ \:ヾ!: : : : :}: : |
             /:;r Vリ   ,-、       _ `ヽヾ Vヽリ: i: :|
              |:!: :!  /,oヽヽ    /,-、ヽ  |: : :V: : ヽ:|
             /:/: : ! {! | iii |      !゙;ii| ヾ |: : :,ハ: : :\       それじゃああの時浴びたアレが………?
        /: :./: : : :| 弋ソ      .| 'J! リ ,!,: : :/i|: : : : \
       /: : : /: : : : :.|     ,    弋ソ /: : : iレ: : : : : : : \
      /:,:/: : :.!: |: : : : :!     _      /:,:.: : : : :|: :、: :、: : : : : :ヽ
      '´ |: /:-' !: : :|;イ:,>、   !{  )    ,T: :/: :/: |ヽ: |\:iヽ:ヽ: ト:.:、
          '´   ヽ:,|    /ヽ、 `´  ,.イi!: /:/i:V  `  `  ` V `
                 _,.イ  \` ´  / レi、ヽミミミ!、
               ノミ|―、   `ヽ、___L  |:::、ミヽミミ!ミ!
             ィミミヾ:.ミ!;;;;;|;;;,    /:.:.:.:.ト、!ヽii{li::.ミミ|ミ!
        /ミミミミヾ::ヾ-トへ  ハ:.:.,:_| ヾ-Lミ::.ミ|ミ{
          /三ヽミミミミ、LミrT;;;;;>'  Y:.:.ヽ  ヽミ、ヾ!|ミミ、


                   ____
                 ,. -'"´      `¨ー 、
                /             \
              /                ',
                /    U         , -‐ 、     ',      立花ちゃんはやる夫の体液を浴びたから
             l  ___ノ   '´     \   .l     普通の人では反応出来ないやる夫のフェロモンを
              l  ( 乂ソ  ノ    ヾ==ツ     l      感じ取れるようになってしまっているんだお
                ',    ,      ヽ  lilil u   /
               \   l   人_,/l      /`ヽ
             /  `ー、`ー´ 二二ノ    ‐'    ',.
               /                     l

1308 : ◆0AJlb1TC/M :2024/01/09(火) 22:51:00 ID:raaJTrW2


                   ____
                ,. -'"´      `¨ー 、
            /             \
             /                ',
         /                     ',
            l     \          /    .l       この能力の恐ろしいところは毒や超能力じゃないから
            l      \_i ,, i_/   U  l       攻撃として防御や検知もされないところだお
         ',    `ー―'    `ー―'   ./
         / \      l   人   l    /\
      /    `ー、   `ー´_`ー'  ‐'    \