専ブラで出来るだけお願いします!

■掲示板に戻る■ 全部 1- 101- 201- 301- 401- 501- 601- 701- 801- 901- 最新50 [PR]ぜろちゃんねるプラス[PR]  
レス数が4750を超えています。5000を超えると表示できなくなるよ。

狐テストスレ

1 :管理狐 ★:2017/01/24(火) 16:12:37 ID:FOXED
こちらは書き込みテストなどを行うスレです。
お気軽にご利用ください。

狐板の特徴
・1スレッドの最大レス数:5000 固定
・1スレッドの最大容量:10240kb
・1レスごとの容量:10kb
・ダイス機能(!xDy)※xは1〜100、yは1〜1000、Dは小文字でもOK
・カラーコード対応 (!color:カラーコード) ※カラーコードはググってお探しください。

R-18に該当する描写が発生する場合は、以下をお使いください。
【R-18】狐の大人なテストスレ
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1406831245/

前スレ
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1405771311/

.

4248 :名無しさん@狐板:2019/01/26(土) 23:40:53 ID:ov80zS6e

.           /    ____.ヽ   \/  /:::/
   r、─-- .,_/  /-=二ニニニ二.,   ヽ /::::::/
   八::ヽ..,__ ,    ,ニ- ''"~      ̄~゚゛,     V::::::/
    \::::::::7   i「  ,ィ゙     fi  ∨   ヤ''゙
      ^゙'ァ'     li  / l      l‘,  /,  '
      /      l!,_i / l      ! ,×   }   iV
      ,'./i    ! .l~''*从.,    ゙ィfう示_   .l ∨
       / l    ', i,ィfう示ハ∧/ 乂_ツ ,゙ 人 l:. ∨
          |      《 乂_.ツ         /イY⌒i:: ∨
          }人     ’,       i     ,゙ l   |:::. ∨
          } .::゙i。  l\゚,      _   ,:i l   |:::::.  \
.       /.::::::| .\i:::个 。,   ´    /┤ }.、 「~¨ヽ_  \
      / ::::::::|  i::i::∠二≧=--‐<ニニ!/  .::′  `ヽ  ヽ
      ,  .:::::::::|  l::|:jニニニ゙,-_-_-_-./ニr' ヽ.::/  / / }   ゙,
    / .:::::::::::|  l::|に二/_-_-_-_-\ニ\ )!__ノ / /     i

システィーナ=フィーベル(ロクでなし魔術講師と禁忌教典)

4249 :名無しさん@狐板:2019/01/27(日) 00:18:22 ID:UzGHw7hR


            、ヽア~~`ヽ'+。
        , `ヽ  { ● }  ヽ
          ● }  ゝ,_ノ    ’
       ゝ _ノ_Yゝ,.イ´      ’
         ‘   乂リ       _ \
          ‘      ,.s≦       \
        ゝノ 、ヽ´           `'+。,
             )′   ,.斗r―s。.,      ヽ.,
          i ,.。≦~         `'<      `'+。,
           i'´           \        `"'<
          i                `'+。,            `'+。
           ‘                   `'+。,            ン
           ‘                `'+。: : :`'+。: : : : : : : : :`ヽ
              ‘ \ \ 乂 `'+。., `'+。., `'+。.,: :`'+。.,_,.イ_ノ
            \\ \ `'+。.,: :`'+。.,: :`'+。.,: : `'ー
               `ー\: : ゝ,.__`'ー――辷辷辷辷辷斗'’`ヽ
                   \__{    ノ ̄`ヽ`ー―‐マー―kー┘
            __r7~Y´ ヽ〈¨´、ヽ'`ヽ‐-ニ\\\ `ヽ}辷ン
        r≦三======`ヽ,_,.イゝ’=`ヽ,  j    ̄`ヽ `ヽノ
        {=====_,..斗rzzzzzzzzzzzzzs。,`Y      `'ー┘
        {r≦も三斗r七ZZZZZZZ'Y三ニノ
        `'<,三|//////////////|+''"´
                |//////////////|

ミネルヴァ(邪眼は月輪に飛ぶ)

4250 :名無しさん@狐板:2019/01/27(日) 01:18:39 ID:Xw90OHLy
  \       人∨::::::://   └┘____ └┘|:::|  ∨::::::::::/        /
    \    ,心::::\_://''"~::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::~"{:\_/:心.        .:'
     \__/⌒`''<_::::::}''"~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~"''{\::::::::::::::::\   /
            ,.ィi>,′                    W:::\⌒¨¨¨´`¨´
_、+''"~~"''~、、 ,.ィi:>'” .′                  ∨‘'<:\   γ''"~~~~"''~
     )ノ___ノ∨i:>'”  /                      ∨ ‘'<:\/ 乂__{
     乂彡-‐く.   /              j〉          ∨   ''r‐- 'ミ_ノ  金木
      _、+''"ニ- _∥                           ', _ -ニミ、、
     /    ⌒ニ- _                       _ -ニ⌒     \
_彡 '         ノ_⌒ニ- _ ________  _ _ -ニ⌒_},         `~ ___
            /:::::::::::::{ } :::::::::::::::::::::::::::::::::::::{{⌒:::::}{::⌒}}:::::∧
             ,′⌒ニ=‐-' ¬冖冖冖冖冖冖 乂::::::八::::ノ冖⌒',
         /   /     {      }     }    ',    /,
         √   /       {      }     }     ',    /,
         /     /      :{      }     }     ',    /,
.        /     ./       :{      }     }      ',   /,

システィーナ=フィーベル(ロクでなし魔術講師と禁忌教典)

4251 :名無しさん@狐板:2019/01/27(日) 08:16:34 ID:5qHRuX9h
NAME:「高田 厚志」(原作:魔法少女プリティ☆ベル)
属性:光
クラス:「ボディビルダー」 サブクラス「魔法少女」
種族:(一応)純人種(ヒューマン)

・経歴:適合者たる少女の前に現れ、その少女に絶大な戦闘力を持つ召喚術師『魔法少女プリティ☆ベル』への変身能力を与える魔法の杖「リイン・ロッド」を手に入れ、適合者となってしまった三十五歳の男性ボディビルダー。
 変身後のコスチュームは歴代適合者達と同じ少女然としたデザインであるため、見るも無惨な有様となっている。

 元・野生の修羅で、素手での格闘術で戦っていた。
 ボディビルダーに転向した経緯は不明だが、一度は戦闘要員としての自分を捨てた身である。
 しかしリイン・ロッドの適合者となってからは、『魔法少女プリティ☆ベル』として戦場に舞い戻っている。
 何故男なのに魔法少女なのかと言えば、『魔法少女プリティ☆ベル』が『リイン・ロッドを用いて戦う者を指す役職名』だからである。

 リイン・ロッドによって数々の飛び道具を手に入れてはいるものの、接近して殴った方が強い。

╋<装備>╋
「リイン・ロッド」:ファンシーな外見の魔法の杖。
          大きさをある程度変化させる事が出来、貴方の場合は最小サイズにしてネックレスとして首にかけている。

          リイン・ロッド自身が選んだ適合者がリイン・ロッドを掲げて『マジカルトランス』と言う事で、適合者は『魔法少女プリティ☆ベル』に変身し、リイン・ロッドの各種機能を利用出来るようになる。

          その正体は古今東西あらゆる国々で願われた『この国を守りたい』という護国の想念の集積塊で、それが初代『魔法少女プリティ☆ベル』となる少女と接触した際に、彼女のイメージに触れてファンシーな魔法の杖として具現化した。
          その為、道具に徹してはいるものの、その有り様は魔具や魔導具より精霊や精人、妖怪に近く、独自の意思も持ち合わせている。
          現在の姿になった後でも、護国の想念を集めている。

          また、護国の想念の集合体なので、何か大きな危機に直面している国家に出現しては浮遊して適合者の下に飛んでいき、危機が去ってしばらくすると紛失という形で行方をくらます、という性質を持つ。
          裏を返せばリイン・ロッド、ひいては『魔法少女プリティ☆ベル』の出現は何か恐ろしい事態の到来を告げる不吉な予言に他ならず、貴方が『魔法少女プリティ☆ベル』になったのも、アジ・ダハーカすら打倒可能と考えられる超巨大戦力が王国が滅ぼす為に動員された大襲撃の直前である。
          そして、王国を滅ぼそうとした者達が未だ健在であり、貴方の手元に未だリイン・ロッドが存在するという事は......滅亡の危機はまだ去っていない、という事である。

          そんなリイン・ロッドだが、一応通常の魔法の杖としても使用可能。

          なお、歴代の『魔法少女プリティ☆ベル』の活躍は聖錬を中心に伝承となっており、『女性に高い戦闘力を委ねる』戦姫・竜具システムのモデルの一つとなっている。
          その為、リイン・ロッドはある意味『原初の竜具』『竜具の原型』とも言える。
          ちなみに、王国も歴代で唯一戦死した『魔法少女プリティ☆ベル』である初代の伝説を受けて
          「少女一人を矢面に立たせ、大人、それも将や兵士がその小さな背中に隠れて守られるなど言語道断」
          と、強敵相手でも兵士みんなで戦える国家を目指してああなっている。

       →「浮遊移動」:リイン・ロッドは自らの意思で浮遊し、移動する事が出来る。
       →→「テレパス」:リイン・ロッドは適合者の脳内に直接メッセージを送る事が出来る。
       →→→「おしゃべり機能」:貴方が初変身して以降、リイン・ロッドは言葉を発して適合者以外とも会話するようになった。
       →「プリベルコスチューム」:初代の趣味が反映されているであろう、少女趣味のデザインのコスチューム。
                        適合者が変身する事で、それまで着ていた服がこの衣装に置換される。
                        見た目に反して堅牢な防御力を持ち、歴代『魔法少女プリティ☆ベル』を守ってきた。
                        適合者の体格に合わせてサイズを最適化する機能もあるのだが、やはり少女が身につける想定のモノを巨漢のボディビルダーに着せるのは無理があるらしく、貴方が身につけると著しくサイズが不足する悲惨な状態になってしまう。
       →「オートガード」:『魔法少女プリティ☆ベル』を守る微弱な防御結界。
                  攻撃が飛んでくると、自動的に被弾予測箇所に小さな防御壁を形成する。
       →→「サイドチェスト」:貴方が変身した時のみ確認されているオートガードの拡張機能で、手動操作の機能となっている。
                    主に胸の筋肉を強調しながらも、腕や脚、ひいては身体全体の厚みを見せていくポージングを行う事で、形状・範囲に融通がきく強固な防御障壁を展開する。
       →「神威召喚」:破損中。
                 リイン・ロッドの基本機能とされている召喚機能。
                 リイン・ロッドに込められた護国の想念を取り出して、様々な幻獣・幻想武器の姿で具現化させる。
                 一度に複数召喚する事も、追加で召喚する事も可能。
                 これ等の幻獣・幻想武器は強力なモノほど具現化させた時の魔力消費が大きく、また同じ幻獣や幻想武器でもより強力な魔力を持つ『魔法少女プリティ☆ベル』が召喚した方が強い。
                 こうして具現化した幻獣・幻想武器はリイン・ロッドに紐付されており、『魔法少女プリティ☆ベル』はリイン・ロッドを通してこれ等を使役する事が出来る。
                 適合者と相性が良い幻獣・幻想武器はリイン・ロッドではなく適合者個人に紐付されるようになり、変身していない時や『魔法少女プリティ☆ベル』引退後でも機能劣化版ではあるものの召喚出来るようになる。
                 歴代でこの機能を使えない適合者は、今のところ貴方一人である。
       →→「幻想図鑑」:『魔法少女プリティ☆ベル』に変身した適合者の脳内に、召喚可能な幻獣・幻想武器についての一覧が、詳細付きで埋め込まれる。
                 この機能のお陰で、適合者は初めて変身した当初から優れた召喚術師として活躍出来る。
                    

4252 :名無しさん@狐板:2019/01/27(日) 08:17:16 ID:5qHRuX9h

       →「飛行能力付与」:リイン・ロッドによって『魔法少女プリティ☆ベル』に変身した適合者は、飛行する事が出来る。
       →→「高機動戦闘対応」:貴方が変身した時のみ確認されている、飛行能力付与の追加機能。
                      他の『魔法少女プリティ☆ベル』と比較して飛行速度が隔絶して速く(というよりは、他が飛べる割に遅い)、機巧やIS、AGなどによる高機動戦闘に参加出来るようになる。
                      また、貴方の反応速度や三半規管なども、高機動戦闘に対応出来るよう強化される。
       →「身体能力強化」:『魔法少女プリティ☆ベル』に変身した適合者の魔力の一部はリイン・ロッドの補助を受けて全身に行き渡り、根本的な肉体強度や馬力の強化に自動で使われるようになる。
                    また、繰り返し変身して戦う事に慣れていくと、リイン・ロッドの補助によって出来ていた身体能力強化を自力でも使用出来るようになる。
       →「病気・毒・呪い耐性」:初変身時に、これ等の耐性を適合者に与える。
       →「筋肉光線」:貴方が変身した時のみ確認されている機能。
                 貴方がボディビルのポージングを行うと、取ったポーズに応じた破壊光線が発射される。
                 この破壊が光線は魔力と生命力の混合物であり、聖剣技に近い性質を持つ......いやだって、はち切れんばかりの筋肉から迸る破壊光線なんて、生命力が混入されてなかったら嘘ですよ!?
       →→「非殺傷筋肉光線」:筋肉光線のバリエーションで、生命力を混入させず魔力だけで発射する事で、殺傷力のない制圧特化の怪光線を放つ。
                      この光線の直撃を受けた者は、詳細不明のショックを受け、気力・戦意を減衰させながら、激しく痙攣しつつ猛烈に怯み、効果が大きな場合にはそのまま失神に至る。
                      被弾した者の精神面の強さによって受けるダメージが増減する性質を持ち、王国兵や野生の修羅には効果が薄く無限修羅を持っているような強者には全く効かない一方、分不相応な力に酔っている暴険者やそれまで虐殺しかしたことがなかったカイオーガのような輩には特別高い効果を発揮する。
       →→→「ダブルバイセップス」:主に両腕の上腕二頭筋を強調するポージング。
                          筋肉光線の基本技にして最大威力攻撃となる極太ビームを胸部、もしくは背中から発射する。
       →→→「サイドトライセップス」:主に上腕三頭筋を強調するポージング。
                          射程と弾速に優れた狙撃光線を発射する。
       →→→「アブドミナブル・アンド・サイ」:主に腹筋を強調するポージング。
                              大量のエネルギー弾をバラ撒く弾幕攻撃。いわゆるグミ撃ち。
       →→→「ラットスプレッド」:正面を見据えて背中の筋肉を広げるポージング。
                       尾を引く誘導弾を複数発射する。
                       筋肉光線の中では最も威力が低く、背中方向にも発砲可能。
       →「リラックスポーズ」:貴方が変身した時のみ確認されている機能。
                     後述の「スーパービルダーモード」を使用する為の魔力と生命力をリイン・ロッド内部に蓄えておく。
                     このリラックスポーズで蓄えた魔力と生命力はスーパービルダーモードを使う為にしか使えず、一度スーパービルダーモードを使えば蓄えていた魔力・生命力は全て失われ、一から蓄え直す事になる。
       →→「スーパービルダーモード」:リラックスポーズによる魔力・生命力の貯蓄が『満タン』になった時のみ、任意で発動出来る変身二段階目。
                           ......といっても、外見上は視認出来るオーラを纏うだけ。
                           蓄積された魔力と生命力を全解放して普段の何倍もの戦闘力で戦う事が出来る。
                           しかしスーパービルダーモード発動の為に要求される魔力と生命力の量は尋常ではなく、滅多な事では変身出来ない。
       →「カモン・エブリワン」:スーパービルダーモードでのみ、貴方はリイン・ロッドの召喚機能を使用する事が出来る。
                     「神威召喚」ではなく「カモン・エブリワン」という掛け声と共に一斉召喚される者達の姿は、幻獣や幻想武器ではなく、かつて「この国を守りたい」と思い願った護国の鬼達の姿をしており、その中には初代『魔法少女プリティ☆ベル』の姿も確認出来る。
                     彼等は貴方の戦闘を強力にサポートしてくれるだろう。

【称号スキル】
>「ボディビルダー」:筋肉をもって魅せる為の技術を持つ者を指し、関連のあるスキルを身につける事が出来る。
>「グラップラー」:素手で戦う格闘戦士。
           素手戦闘に関連したスキルを習得出来る。

【所持スキル】
>「ボディビルディング」:より逞しい肉体を作り上げる為の肉体改造術に長けている。
               自身の肉体を鍛え上げるだけではなく、他のボディビルダーにも適切な指導を行う事が出来る。
>「ポージング」:鍛え上げた肉体を披露するための、ポージングそのものへの習熟や舞台度胸がある。
>「エアロビクス」:体調管理・肉体機能維持の為の有酸素運動に長け、素人のおば様がたにも適切な指導が出来る。

>「魔力撃」:<魔力撃>を使用出来る。
       →「収束魔力防御」:魔力撃を応用した防御方法。
                   被弾する直前、被弾箇所に魔力を集中させて防御力を引き上げる。
>「合気術」:人体の駆動原理に即した格闘術を使用出来る。
        いなした敵の力を利用して敵を投げ飛ばすなど、術理に基づいた戦闘技術。
        勿論、打撃や関節技も完備している。
>「ラフファイト」:アイアンクローした相手の頭を壁に叩きつけるなど、地形利用も含めた荒っぽい戦い方も心得ている。
       →「威嚇」:分厚い筋肉を備えた巨体と裂帛の気迫をもって敵を威嚇し、怯ませる。
             リュミスがルイーダの酒場で使用した威嚇の下位互換で、リュミスの威嚇との間に何段階か挟む。
>「大江山流護身術」:「そもそも危険に巻き込まれない」「巻き込まれたら逃げる」まではごく常識的だが、「それでもダメなら、ぶっ殺せ」とガチで暴漢・不審者の類いを殺害しに行く、かなり危険な思想の自称護身術。
              常に格上に襲われた場合の事を想定しており、
              「行動されたらその時点で負けて死ぬから、精神的な隙をついて可能な限り先手を打ち、何もさせないで即死させる」
              事を理想としている為、武術や他の護身術より殺しの手口と心得、すなわち暗殺術に近い。
              一応、武術っぽい技もあるにはある。
       →「白面」:呼吸を薄く、気配を薄く、霞の如くその場から存在感を消失させる。
              そもそも暴漢の類いに気づかれなければ、危険は近寄って来ないのだ。
              それはそうと、魔法少女ルックの巨漢が気配もなくいつの間にか背後に立っている様子は非常に怖い。
       →「殺人肯定(疑似)」:彼は人並みかそれ以上に殺人に否定的だが、「生かしておくとロクな事にはならない」と思った瞬間、全身全霊とあらゆる手段を持って相手を抹殺しに行く。
                    そこに一切の躊躇はない。
>「修羅道」:血肉は砂漠のように経験を吸い込み、溢れ出すオアシスのように力を生み出す。
        一度経験した戦いの内容を貴方は引き出し、あらゆる局面に対応させる。
        ※無限修羅の下位技能
>「迎撃態勢:修羅再起」:リイン・ロッドに選ばれ、戦場に舞い戻った貴方はもはや一人の修羅。
                修羅はどこに居ようとも常に戦場にあり、奇襲がごとき日常茶飯事に対応できぬ筈もない。
>「戦闘続行:やせ我慢」:あらゆる環境下で戦闘を続行出来る。
                タネをあかせばただのやせ我慢だが、やせ我慢の一つも出来ない者が修羅を名乗るなどおこがましい。

【特徴スキル】
>「クレバー」:貴方は外見に似合わず判断力が高く、豪快な戦いの裏に緻密な計算が潜んでいる事もしばしば。
         丁々発止の知恵比べにも適性がある。
>「凶面相:悪夢のコラボレーション」:貴方単体ならばただの厳つい男性だが、プリベルコスチュームとの食い合わせが控え目に言っておぞましい。
                       初対面時に貴方が変身中だった人間は、貴方に強い悪印象を抱く。
       →「人当たりが良い」:初めは異様な巨漢に反射的な拒絶反応をしていた者達も、貴方と接触し続け、貴方の人格を把握していけばその悪感情は薄れていく。

>「頑強」:鍛え上げた鋼の肉体はまさに鋼鉄の鎧。
       →「超頑強:変身時のみ」:変身に伴う身体能力強化により、頑強な肉体はさらに意味不明な耐久性を身につけていく。
>「怪力」:貴方の鍛え上げた筋肉は、見せかけだけの見せ筋などではなく、確かな性能を持つ実用品である。
       →「超怪力:変身のみ」:変身に伴う身体能力強化により、彼の怪力は新たなるステージへと進む。
>「超絶生命力」:超絶魔力の生命力版。
           はち切れんばかりの巨体から、凄まじい生命力が迸る。

【称号】
>「魔法少女プリティ☆ベル」:護国の祈りと常に共にあった少女達の英雄譚を継承する者。
                  良く「男じゃねぇか!」と突っ込まれても、この名前を名乗らなければならないのには相応の理由がある。
                  それだけの重みがある称号。


4253 :名無しさん@狐板:2019/01/27(日) 12:21:26 ID:16zNtYLh
>>4252
ポンコツの投稿案の仮組みですよね?
修羅道系スキルは載せない方が良いらしいです。
後、努力の才能と鑑定眼(真贋)も同様です。

4254 :名無しさん@狐板:2019/01/27(日) 14:30:55 ID:o/140NbL
一応「元・野生の修羅」なので、野生の「修羅」なら付けて良いかなあ、と。
ダメでも既に投下しちゃって、後の祭りですけど。


4255 : ◆D6MF8T2EULOV :2019/01/27(日) 18:04:27 ID:ogXqQU/O
テスト

4256 :名無しさん@狐板:2019/01/27(日) 20:54:45 ID:6xcVzVc1
21' 141試合 .278(245-. 62) . 2本 21打点 出塁率.326 OPS.671
22' 141試合 .341(217-. 74) . 5本 26打点 出塁率.407 OPS.854
23' 143試合 .297(538-160) . 5本 59打点 出塁率.340 OPS.688
24' 143試合 .310(510-158) . 5本 65打点 出塁率.363 OPS.733
25' 143試合 .299(542-162) . 5本 67打点 出塁率.356 OPS.718

4257 :名無しさん@狐板:2019/01/27(日) 21:05:27 ID:9VRdRRxd

            /:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::\
.            ,.:'::::::/:::::::/:::::::/::::::::::::::::\:::\::::`、
           /:::::::/:::::::/:::::::/::::::::::::::::::\::::\:::',:::/,
           .::::::::/:::::::/ :::::::|:::::::::::::::::::',:::::∨::∧::',:::/,
        //::::/:::::::/::::::: /|::::::::::::::::::::|:::::::∨::∧:|:::::::/,
          ∥::::::|::::::::|::::::::/ '/:::::::::::::::::l∨::::|:::::::::'j::::::::l:::
        {{ |:::::|::::::::|:::::/ __,.、'/::::::::::::::'__∨:ト:::::::::|::::::::|}:}
       人:::::::|::::::::|∨     '/::::::::::'   ∨ |:::::::|::::::/:/
           '/::|::::::::| 、___,.、 乂::::/____,、|:::::|:::/:/
          \:、:::::. `^^⌒    )/ ⌒^^´ ::::::/::/
           {::\::.、      ,         .::::::::/
            乂::圦    __    /::::/{(
            〈:::i:〉公..  乂:::::ノ   イ:八{
               /::i:',‐=ニ_〕ト  __ ィi〔ニ=┐
             〉::〈| } i    ̄    ̄   i八
             _'、:i:ノ } } }        { {  \
        -=ニ¨ 〈:::)- _        _ -ニ⌒二ニ‐- 、
     /       )(   ニ=-  --=ニ/           `、
.      ′ ',   /               /     ',   }    /,
      {   ', /                   ',   }    /,

小比類巻 香蓮(ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン)



/://.:::|::::::::/::::::::/:::::::::/::::::/   |:::::::::::::::::::::::::|∨::::::|::::::::::::::/,
::: √:::|:::::::|::::::::::|::::::::/:::/  _,,,......,∨::/:::::::::::::::′∨:::|:::::::::::::::|
::{√:::::::::::|::::::::::|:::::::|:::/         ∨::/:::::::::/```.}::/:::::::::::::|l::|
'/{::::::::|:::::::|::::::::::|:::::人{ ____    ∨::::::::/   }/|::::::::::::::|l::|
. '/:::::::∨::::::::::::::|:::::::| (「¨て⌒Cミ   ':::::/ィ¬c=┐::::::::::::::八|
  '/:::::::∨::::::::::::\::: ` 乂^'ツ    ノ/   い^ノ〃.':::::::::/:|
  \::::::∨::::::::::::::八  、、、       {  ` ´  '::::::::/ |:|
.     '/::::∨:::\:::::::::\            /   ```/::::/ ノ'
     }/\∨::::::\:(⌒^            _彡イ
         '/:{::::::\        、        /
.         )人:::::::} :>。       `¨ ´    '
.        / 〉:〈l}: : : :〕ト .       ,  ゛
.         |〈:::::::〉ニ- _: : : > 。.,_ .ィ : )\
.         {  〉:〈   ⌒ニ=-  :_ {_ -ニ   }

小比類巻 香蓮(ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン)



                    _ ..-‐、, -‐-... _
                、ヽ`:::::::-/‐-::::::::::::::`::..、
           /::::::::::::-‐'¬::::::::::::::::::::::::::゚::.、
          /:::::/:::/:::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::゚.、
         .:'::::::::/::::::/:::::::::::::::::\::::::::::::∨::::::::::::`:、
         .:/:::::::/:::::::/::::::::::::::::|::::::::\::::::::∨:::::::::∧`:.
        .::/:::::::::|::::::∧::::/::::::::∧:::∨:∧:::::::∨ :::::::∧ ::.
.       :::{ |::::::::|:::/_∨::/::::'_':::::∨:/,::::::::|::::::::::::::}ノ:′
        '/ |::::::::|/    ∨:::::::  \:|ヽ:::::::::::!:::::::::::::::/
       '::|::::::::l ,.斗=ミ ':::::::| x=≠ミ_}::::::::::L:::::::::::/
         乂:::::::. ゛ Vツ  )ハ|  Vツ〃::::::::/~〉::::; ′
         \:::乂`´  ,    `¨´ノ:::::::/ ノ::::/
           〈::::.⌒   ′     ⌒¨x:彡八(
          〈:::込    _   u ィ::::从(
          〈::::〉 />。, `ー'  ,。<>''~  }
          〈::::〉_〉}\>r‐=彡'´  { { __}_
.          ,.:'´ ):( 〈 } } `¨¨´   {  :{/      `ヽ、
.         / ',     \}       :{ /       /   ',
      ,′ ',     \ __彡         /    ',
      ,′  ', /            |   .′     |
       {    V               |  /        |
       {     ,′           ヽ| '      |
       {     ,′                 |/        |
       {   ,                 √      |
.     ノ:    {               √      ' |
.     ,′   .{      l:       √       /  ′
    { {   ゚,        ',      √      /  ,′
    {  ',    '.       ハ       √     /   .
    {  ∧   :,     ′:.     √    /  /|
    { ' ∧  }    ′ :.     /     /   ./ |

小比類巻 香蓮(ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン)



                 _.....-‐-ミ, ..-‐-ミ
               ...:::´:::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::`:..、
          /::::::::::::::::::''"~"'v'⌒:::::::::::::::::\
          .:'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::\::::::::::::`、
          .:':::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::∨:::::::\::::::::::`、
       /:::::::/:::::::::/:::::::::/::::::::::::::::::∨::::::::::∨:::::::/,
.      /:::::::/:::::::::/:::::::::::ノl:::::::::::::::::::::::|:::::::|::::::∨::::::/,
.       ノ.:|:::::|:::::::::/:::::::/ |:::/:::::::::::::::人:::::|:::::::::∨::::::゚。
      ::( |:::::|::::::::|::::/ ''"~∨:::/:::::::::/"''\ト、::::::::|::::::ト::゚.
.       ':. |:::::|::::::::|:/      V::::::::::/     }::::::::|::::::|ノ:′
.       ':.::::::|::::::::|{ 下て笊ミ、|::::::::/ァて笊ア::::::::|:::::/
        )::八:::::::/,   辷ノ  |人/   辷ノ   :::::::,':::/
        /人::::\:::/,         ,         .':::::/::/
        )人:::\::\              /::/::/
          〉:::込⌒        __彡::/{(
           〈::::八::::::..   ´ `    イ:::/
          〈::::〉`''<:}>。,   <{:>''~〉
              ):(  }   `¨¨¨¨¨¨¨´  { i{
            从} } ノ          八 { 八
    _  -=ニ¨ \ }(        /'  ){   )ニ- _
  ,.:'´        ニ- _         _ -ニ    ニ=- _
. / \          ⌒ニ-  _  -ニ⌒        / `:,
 ′  ',     /                  ',     ,:'   ',

小比類巻 香蓮(ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン)



      //::::::::::::/::/::::::::::::::::::::/::/:/:::::/|::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::゚。
     /:' /::::::::::::::|:::l::::::::::::::::::::/::/::':::::/ |::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::/,
.    /:' '::::::::::::::::|:::|:::::::::::::::::/::/イ:::::/__::::::::::::::::::::::::ト、:::::|:::|::::::/,
   |:{ |:::::::::::::::::|:::|:::::::::::::::::|:/ |:::/     '/::/::::::::::::::/ ::::|:::|:::::::::|
.   :::.、i:::::::::::::rミ:::∧::::::::::::::l'   |/      ∨::/:::::::::/\ l::::|:::|:::::::::|
    \:∨::::::::| '/:∧::::::::::::| \、 __      ∨::::::/   |::/:/:::::::::::
      \:::::::::|  ∨:∧:::::::::|   `''ーニ=  /:::/    |;' .::::::::::::::|
       ):::::人   ',:::∧:::::::|         __彡'   ‐-ミ___ /::/:::::::/|!
     /⌒\::\_∨:::人::::',            〉     ̄/::/:::::::/ ノ
            ∨:::/:∨,  \',                  /::/::::::: ′
       __彡::::{:::::::::〉 ι                 /::/::::/
        ⌒¨´_乂:::/:\     (⌒:::.... __   __彡_::/
.          / 〈:::::::〉   : .     `` ー- ´    ,.イ
             _|:  〉:〈__    : .         ,.。<
       _ -=ニ| 〈::::::〉ニ- __   う7ァ-<⌒\
     _ -ニニニ/|:  〉:〈   ⌒ニ=- ,′_,/  ,′
_ -‐ァ二二ニニ{    〈::::::〉 }  }   } ̄  /   ′
-ニ/二ニニニ{ \  ノ::(   }  }   /   /  /、

小比類巻 香蓮(ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン)

4258 :名無しさん@狐板:2019/01/27(日) 21:05:53 ID:9VRdRRxd

_-_-_-_-_-_//:::::::::::::::::::/|::::/ ':::::/:::::/ }::::::::::\_-_-_-_-_-.∨ }
-_-_-_-_/::::√::::::::::::::::::| |:/__/:/_/xく   ,:::::::::::∧:\-_-_-_-_-V
_-_、‐''゛::::::__√:::::::::::::::::::|<(⌒て笊ミメ、 \/:::::// }:::::::\-_-_-_|
'':/::::/::/ √::::::::::::::::::::|    いC:::゚∧〉 /::/ /  :::::::::::::',-_-./
/::::/::/   ::::::::::::::::::::::::::!    \:::::/  /´    -‐从:::::::::::|-_/
::::/::八 、 〈|:::::::::::::::::::::::::|   `¨        jIニミ、}/|::::::::|¨
:::|:::::::::::.. ヽ::::::::::::::::::::::::::.、               ん::゚ハi〉/:::/::'
:::|:::::::::::::\|::::::::::::::::::::::|⌒ヽ            弋ツ〃'::::/|/
:::|::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::    r‐... _      ′  //::::|
:::|::::::::::::::/:::{∨::/:::::::::::|    、:::::::::::...、、      ::::::::::::|
:::|:::::::::::::::::八 ∨:::::::::::::.、    \::::::::::::::::>    厂::::::::|
 ̄二ニ=- :::_', \:::::::|⌒      `''ー- ´     ふ:::::/|::
_-_-_-_-_-_-_-〕iト\:|ヽ、               ..ィ:::::::::/ ノ'
__-_-_-_-_-_-_-_ニ=- _〕iト _       ,.、.::":::::::::::::/
-_-_-_-_〕iト-_-_-_-_-_-_-`'く:::::::::.... ..<::::::::/}:::::::/
-_-_-_-_-_-_-_〕iト-_-_-_-_-_-〕iト:::::::/}:://::/

レン(ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン)



                  _,,,......,,_
               ,.、 :''":x‐-: : : : :_ ニ=‐ 、
            ..: :/:./:..|∨:\: : `^^ヽ : \
             //:. :./:.. :...|:.:V: : : : : : : : :∨ : :.
           / : : : : :./: : : :|:|^^∨:./,: : : : : :.∨: ∧
         .: :/ : : : : |: :. :./|:|  ∨: |: : : : : : :∨: ∧
       /:./:. :. : : :,.、、:./:.'lノ¬‐-': :|: : : : :.|:. :.∨: : :.
.         : :/|: : : ://|: /)/      }ノ∨: : : |: : : |: :. :. :.
       |/八: : : : :' ノ/      ___、 ∨: : |: : : |:. :.`、: :.
        /∧:\:/ __、   ^^⌒´ ノ: : : |∨: |: :.∧`、.:.
       .: : :∧{:.ハ^⌒´ ,           |: : : |/: : |: : :.∧ `、.
.      //: : :/ : : :.              ノ : : /: :. :.| : : : ∧ `、
.     / : : : : : :. :.八    、 ノ     /: : :/: : :. :.|: : : : : ::
      : :./: : : :/:. :. : .      ,.  {: : :/: : : :. :.|: : :/}:..ノ
      |: |: : : :从: :. :. :.>。,_ イ __彡ヘ: : :./)ノ/ /'´
      |八:. :..{/∧: :.{\: :/}  /"~   /:/‐-. . . . . _
         \:{  \{ _'/∧ /∧  ./'´ニ\二二ニ/⌒',
             _ -=ニ/∥{_-_-_∧/ニ_. -ニ`ニ二/二二∧
        γニニ二<_=∥ ∨-./  |ニ<ニ_二二ニ/ニニニ=-
          |ニニニ/ニ∥ /⌒!   -=ニニ/ニニ/ニ/ニニニ|
        -Vニニ|-ニ.∥{ '-_-| /二ニニ/ニニ/ニ/_/ニニ-
         |ニ∨ニ|ニ∥ {/-_-..|,イニニニ/¨]ニニ-ニ/ニニニ-′
        |二|二|ニ{{  ',-//二=-/⌒]ニ/./二ニニ-′

佐々木(涼宮ハルヒの憂鬱)

4259 :名無しさん@狐板:2019/01/27(日) 21:08:03 ID:mL0Xev/L
システィがナックと対戦した場合(振り直しなし)
無得点:11.9% 1得点:14.6% 2得点:15% 3得点:10%
4得点:10% 5得点:10% 6得点:9.7% 7得点以上馬鹿試合:18.8%

無失点:56.5% 1失点:15% 2失点:14.3% 3失点:8%
4失点:4.3% 5失点:1.4% 6失点:0.4% 7失点以上馬鹿試合:0.1%

自動操作時の勝率:75.18% 引分率:12.47% 敗北率:12.34%
7得点以上であり7失点以上の場合を除く(0.01%)

4260 :名無しさん@狐板:2019/01/27(日) 21:08:23 ID:mL0Xev/L
たまがナックと対戦した場合(振り直しなし)
無得点:14.3% 1得点:15.2% 2得点:15% 3得点:10%
4得点:10% 5得点:9.9% 6得点:9.5% 7得点以上馬鹿試合:16.1%

無失点:17% 1失点:14.5% 2失点:15% 3失点:10%
4失点:10% 5失点:9.9% 6失点:9.4% 7失点以上馬鹿試合:14.2%

自動操作時の勝率:45.26% 引分率:10.76% 敗北率:41.69%
7得点以上であり7失点以上の場合を除く(2.29%)

4261 :名無しさん@狐板:2019/01/29(火) 01:26:17 ID:yeSDRqX4
【1D100:43】

4262 :名無しさん@狐板:2019/01/29(火) 02:03:20 ID:QxxjJGzG
世界観
・仮面ライダーが1人も居ない世界に侵略を開始した組織(大ショッカー)を相手に現地の兵器開発会社が「仮面ライダー」達からもたらされたデータを元に装備を量産・改良していって立ち向かう
※レジスタンスでもいいと思いますが、ある程度技術的に下地となる組織があれば展開が楽かと

ミッション会議
・出現する敵、必要であれば状況を決める:安価
※戦闘員が街で人々を誘拐している、水棲怪人が海に出現して輸送船が襲っている等。
・勝利条件を決める:スレ民の会議
※例えば相手が怪人級なら討伐するけど、ライダー級には敵わないので時間稼ぎを前提とするといった感じ

※敵と戦うだけでなく、警察や軍からの依頼で要望に沿った量産ライダーを作ったりとか

開発会議
・既に作成した量産ライダーがいるのであれば使用するかどうかを決める:スレ民の会議
・新規で量産型を作る場合はモデルにするライダーを決める:安価
※勝利条件を満たすまで基本的に変更不可はどうか。理由は生産ラインの変更が追いつかないからとか
・ライダーごとの特殊能力を量産可能がどうか吟味、スペックを決める:スレ民の会議
※ライオトルーパーの様に大量生産するか、イクサの様に強化前提の少数生産するか等も決める

戦闘会議
・実際に使用。結果はスレ民の会議を交えた安価
・勝利条件を満たした場合はそこで終了
・敗北した場合はさらに強化して挑みなおす

他にもターン制入れてゲームオーバー要素ありにするとか、作った量産ライダーを世界各地に売って次の量産ライダーの資金にするという案がありましたが複雑なのでひとまず没にしました
後者の案の発展形で売った後に大ショッカーに鹵獲されて敵に回って出現とか面白そうですが


4263 :名無しさん@狐板:2019/01/29(火) 03:59:33 ID:EH1S3GwX
>顔から火が出るほど恥ずかしかったわ!
まぁ、真面目な話誤爆は恥ずかしいですわよねw 私も気を付けねば
それはそれとして、ヤミちゃんとかこいしとか前作ランサーとかへの愛とか、叫んでいいならこのスレの残りレス数全部使って(ry

>そういうネタもあっての採用です。関わりがあるとは微妙にいえない距離感ですがwww
メーガナーダを討った矢を切り札にするラーヴァナの心境は如何ほどか……
A.「言葉を慎みたまえ、君は羅刹王の前にいるのだ」

>ボ卿「は」ね(震え声)
過去作のネタキャラ同盟’s「さぁ、ボンドルドくん」「君も早く」「こっちへ来たまえ」
匿名希望のプ○メテウスさん「というかお前、前回の時点で既にこっち側だろう? これ以上罪(ネタ)を重ねる前に、堕ちた方が身の為じゃないかい?」

>何も言い返せなくてワロタwww
即行で真名バレるわ襲撃先は悉くスキル潰し屋だわメタスキルが幸運イベで早期に準備されるわと、今次はペアサイト陣営に厳しかった印象
……そういえば、ペアサイトってまだその辺彷徨ってるんだろうか?w

>辞めてくれェ!
嫌だ、そんなお願いは聞けないね!!(英国無双並感)
まぁ、今回のプロットさんは(足は引っ張れても)そう簡単にぶち壊せる代物ではないと思ってますが

>救済としては「聖杯からのバックアップを増やす」とかですかね?
>あるいは「【魔】とマスターのレベルによって供給量を決める」とか?
マスターのレベルで決めるって考えはなかった。それはそれでアリかも
0・5〜20・25〜40・45〜60、って区分でそれぞれ「XX+聖杯からのバックアップ」点魔力供給される、とか?

>ヒロイン板(新)でやってます。座談会で明かしますかね(悩み中)
あー、別板でやってたんですか。それは確かに言い辛いでしょうなぁ
自分のスレとはいえ、やっぱり別板の話はNGになりますかね? スレ規約的に

>魔力削りも向こうの陣地回復のせいで効果を発揮しにくいので。
それこそ、座談会で言ってたアニマルの霊地攻撃とセット運用とかが必要になるだろうなー
戦闘面はジェノサイダーや(治療できてれば)キュレゲンに任せればいいし。サブ配置だとシールダーの宝具は半分くらい活かせないが

>できないけど、いいんじゃない?
矯正前の秦良玉さんレベルになってる姫様とカンさんに噴いた
おめーらホント一々面白れぇな……w

>強いて言えば不死者を殺せるフレーバー効果がある程度です。
おk、つまりボ卿が持っているであろう前作の不死スキルはほぼ止められないということだな(白目)
……ボ卿抹殺要員としてえいゆうさんを呼んだ(事になってる)姫様、そういう意味じゃコイツ役に立たねぇぞ!!w

>コミュなどで【提案して承諾】が得られれば移動します。
おっしゃ、なら次のコミュでその辺の話題投げかけてみるか
……そうした直後に今度はこっちを襲撃してくるかもしれんが(それはそれで好都合だけど)

>「コミュりたかった」の声に応じたらいつの間にかスーパー自由人ですよ。
自由人(狼)度合いで言えばハムやチームをも上回る伝説の超(スーパー)自由人
彼女とコミュりたかった参加者さんは今のホロを見て何を思うだろうか……w

>せやで(便乗)
ホロとアニマルをチェンジせざるを得ない(料理力的な意味で)
まぁ、ホロがこの戦いについてこられるかというと全然そんなことはないのだが。むしろ神性で足引っ張る可能性すらあるし

>それ実はパイ生地じゃなくて、ピザ生地では(小声)
ヤミちゃんのパイ(意味深)……いやなんでもない
しかし水どう、飯ネタには事欠かねぇなぁ……w

>今から変更できねぇんで勘弁してください!(泣)
許してほしいってかァ? 許してやんよぉ!
……だからそんかわし、なんかこう……ふわっと参加者サービス、いただけません?(揉み手)

4264 :名無しさん@狐板:2019/01/29(火) 21:41:07 ID:Kqajev6m
畏(おそれ) ビビらしたり、尊敬させたり、器の大きさ、特徴、能力を全部ひっくるめた意味

畏(おそれ)=オサレ

オサレを纏って戦うキャラ


4265 :名無しさん@狐板:2019/01/29(火) 22:31:43 ID:pyLXtcUa
test

4266 :名無しさん@狐板:2019/01/29(火) 22:35:29 ID:pyLXtcUa
                                     _,,,、
     ,-、,                            ,/  }
     ,) )                          ,i´ ,, 幽 {,
‐---‐´ ,|´                  ,,--、 ヘ,-、_ /ノ´ ,}  _,,,、,二i
      {                  ,i´,、   __,,,,,ノ´  },ノ´~
-‐`‐、,  ヽ,,,__-、           ,-==,‐´ `〜´{
    ヽ, 涼  ,!"         ,‐-´  !,, 冀  ,ゝ,  ∠ヽ--,
     |    ヽ,        ),  并 {    {´  ~,`青 /~~
      !、    ヽ  ,     }~`‐ッ  {   ,/ ̄,~,} ) /´
       ヽ ,_,--´`〜 `ヽ,_  ,}   ヽ-、,ノ´? {´ } ` {
        ヽ    雍   ,-! 司隷 i~ヽ,_-‐‐´ ( 徐 \
        ,ノ‐〜´`~ ̄ヽ‐-、`ヽ ´〜´、  豫  ,_ヽ--‐´ヽ
      i´~       /   ~~     ヽ _  、-´     `ヽ
      |        ´‐´ヽ,       `/,-´        ヽ
      |            _ヽ      `}         -=二,
      }          、‐´         ~‐-i         }
     /           ヽ,   荊   、´~〜   楊    ,、ヽ
    /    益     (´i_}       ,)           {
  /´            ヽ        }          、-´
 /              {         }          {,
´               )_,,,,、       !_,,,  ,    ノ´
‐---、         {`ヽ-‐´  !--、,     {-‐´ `‐‐-ノ´
   ヽ,,        }        `‐-´~`~~    _,-‐´
     "‐-、    ノ       交     、-、,,_,--´
       ヽ_-‐´     ,_      _,,ノ  ´

4267 :名無しさん@狐板:2019/01/29(火) 22:35:48 ID:pyLXtcUa
                                     _,,,、
     ,-、,                            ,/  }
     ,) )                          ,i´ ,, 幽 {,
‐---‐´ ,|´                  ,,--、 ヘ,-、_ /ノ´ ,}  _,,,、,二i
      {                  ,i´,、   __,,,,,ノ´  },ノ´~
-‐`‐、,  ヽ,,,__-、           ,-==,‐´ `〜´{
    ヽ, 涼  ,!"         ,‐-´  !,, 冀  ,ゝ,  ∠ヽ--,
     |    ヽ,        ),  并 {    {´  ~,`青 /~~
      !、    ヽ  ,     }~`‐ッ  {   ,/ ̄,~,} ) /´
       ヽ ,_,--´`〜 `ヽ,_  ,}   ヽ-、,ノ´兗 {´ } ` {
        ヽ    雍   ,-! 司隷 i~ヽ,_-‐‐´ ( 徐 \
        ,ノ‐〜´`~ ̄ヽ‐-、`ヽ ´〜´、  豫  ,_ヽ--‐´ヽ
      i´~       /   ~~     ヽ _  、-´     `ヽ
      |        ´‐´ヽ,       `/,-´        ヽ
      |            _ヽ      `}         -=二,
      }          、‐´         ~‐-i         }
     /           ヽ,   荊   、´~〜   楊    ,、ヽ
    /    益     (´i_}       ,)           {
  /´            ヽ        }          、-´
 /              {         }          {,
´               )_,,,,、       !_,,,  ,    ノ´
‐---、         {`ヽ-‐´  !--、,     {-‐´ `‐‐-ノ´
   ヽ,,        }        `‐-´~`~~    _,-‐´
     "‐-、    ノ       交     、-、,,_,--´
       ヽ_-‐´     ,_      _,,ノ  ´

4268 :名無しさん@狐板:2019/01/30(水) 00:34:44 ID:gOofWDWy


4269 :名無しさん@狐板:2019/01/30(水) 20:31:11 ID:o5m53VRs
【1D100:8】

4270 :名無しさん@狐板:2019/01/30(水) 20:50:13 ID:sTN6+cC0

                       ''"゚~ ̄~゚"'' 、__
                 / ̄ ̄/          /___
                   /⌒ :/⌒    :\       /
                 /  . :/:|:    :|   \    \
             /   . :./. :|:    :|:|  <∨>     \
             ‖:. :|:  | .:|   . :|:|  <∧> .: .:l    |
            ‖:  |: / ̄| ̄ . :|八 ̄ ̄\  :| |\|
               | |:  |:   |: :八:   :|  \:_  \.:| |
               | | : 人: ィうう_ 从ィぅう_|\⌒:| |
                八:  :\} Vツ ∨  ヒツ |:    | |
                  \ハ 八 ///、/////八  :| |
                 |:.:. :.   r 、   ⌒T    八八
                 |:   :|>     イ |:   :/⌒
                 八 斗-=ニう爪´  乂|: .: /
                     ∧(  / `ヽ _  j:/ ` .
                 } /      ´   .|       \
               { _ ノ ´    ノ       |
.                /二二二二二ニ=-   |   {     '.
             / -=ニ二二二二二二二ニ=- ハ     }
               -=ニ二二二二二二二二二二=- |、
              ′- .' -=ニニ二ニニニ=- / 二ニ=-|-ト  /
           {-=ニ|-=ニ二二二二ニ=- , 二二ニ=-|ニ=-〈
          人-=:|-=ニニ二二ニニ=- {二二ニ=-人 Y´
              - >、'.-=ニニ二二ニニ=-乂ニ=-/ニ-/
          ノ / V`ト-=ニ二二二二二ニ=-イニ=-./
         ⌒{ y 〉ー<⌒ニニ=-=ニニニニ二二/
           { ( /-=7-=ニ二二二二二二二ニ- {
          /-=ニ∨ -=ニ二二二二二二二ニ=-ト、
            /.-=ニV-=ニ二二二二二二二二二ニ=-\
         /-=ニ w-=ニ二二二二二二二二二二二ニ=-
          ノ-=二- ′-=ニ二二二二二二二二二二二ニ=-
      /-=ニニ二{-=ニニ二二二二二二二二二二二ニ=-∨
      -=ニニ二/八-=ニニ二二二二ニ- /二二ニニニニ=- ∨
        | | T' { /-=ニ-\ -=ニ二二ニ- /二二二二ニニニ=- '.
        | ゝl 、 )-=ニ二二 、 -=ニ二=- ′二二二二二ニニ=- }
      ハ_) ト、 .′ -=ニ二二二二二二|二二二二二二ニニ=- ト、
        \){ -=ニ二二二二二二二|二二二二二二二ニニ=-}



4271 :名無しさん@狐板:2019/01/30(水) 23:33:20 ID:8GlFPB6Y
                     _ , - ‐‐ ..-.. 、、
                     `` 〜 、、 : : :: :. ` <
                           > 、、 : :: ..  ` <
     ,.,        , '!  l`、             ヽ :: :: ..    ` <
     ハ ,, ` .、     / |  L斗、            ヽ  :: :: ..   ∨
      ヘ;;  ヽ   √ ア'´{.L_ム       ,...,        ヽ   :: :.    ∨
       ヘ;;   ヽ √/ ∨!L _ ム    ,:.  ` <    i  :: ::    ∨
          >-‐- √/ ∨ヾL __ ム    i:: ::     V    l  :: ::    V
      /    √/ V 〉´ ̄ 7/! 7  i :: :: ::    V  |  : :. :.      i
     /    .√/ V 〉-‐ァ´,イ  !‖   l : :: ::     ∨ !  :: :.     l
   /     { 7 ‖〉-、./  }/!7  ..|:: :: :.      ∨j   . :: ::    |
   ,;       { {ヽ |l } ,ィ/ ヽ/  ,!'    .! : :: :: .      ∨ .: :: ::  i  .l
.  i;;        ヤ{  l|.} "_ ィ/ ,.ィ /,:、   .V :: :: :: .      ∨:: :.    j  '
.   l;       ャ{  l|.}ニ=ニ7'> 7 i ヽ  __V  :: :: :: .      ` 、::  ノ  .W
.   |      ィ≦ャ{  l!}ニ=ィ 〕>' . |  〉' . : ∨  :: :: :        ` ´     .W
.  l    ィ> " ヾ .l!}´〕> ´_ -‐=./  .: :: : ヽ  :: ::             .!
   、  ,イ'"  >' ``''"´_ = -‐  ̄/  : :: :: ::   ヽ :: :              '
     `〃、/〉′ // ̄     _ ,, ./   .: :: :: :   /ム:: __             ,′
     ''/ , ' / /  .ィ "´  /..: :: :: ::   /ニニィ_ -‐ァ 〉           ,′
.   /  {./ イ  ィ   , イ,' :: :: :: :   /ニ> "   / /        , '
.    !` ー -{ 、-‐ ' "   , イ  i :: :: :   / " ´ _ =-‐ ' ´ ヽー -- 一 ''"
    ヘ   ,.ィ{ 〉、、__ ,. イ    | : :: ・ /_-‐ ニ  _ .. x '' "´、i_
    〉マ ,ィ{ 〉へ      _  -‐! :: : ./` 、 ̄lw´wwwWヘ .ィ´ 〉、
.    ヘ .マ,ィ{ .〉ヘッ > "´ _ イ '、  ./ヘ  `'<ニニ二}イ__ ィ   ∨

エルゼリオン防具・エルゼGX(モンスターハンターフロンティア)

4272 :名無しさん@狐板:2019/01/30(水) 23:53:30 ID:uUcmuOOT
【1D6:3】

4273 :名無しさん@狐板:2019/01/30(水) 23:54:28 ID:Uz9ENXBj
【1D100:41】

4274 :テスト♯永世ライドウ海賊版:2019/01/31(木) 01:45:13 ID:tFZF3AZz
酉テスト

4275 : ◆Z4LBSBMHFvmP :2019/01/31(木) 01:48:13 ID:rMtD2pLI
テスト

4276 : ◆tr.t4dJfuU :2019/01/31(木) 02:02:45 ID:tFZF3AZz
テスト

4277 :名無しさん@狐板:2019/01/31(木) 10:33:01 ID:gnW9MZUp
【1D100:49】

4278 :名無しさん@狐板:2019/01/31(木) 17:17:42 ID:GO8/xHYz

        ,、丶 ´ ̄ ̄`` <             ,.。s≦三≧x'^>≧x
        /      >'"´| \- 、         ,ィ仁三三三三必zzzzム、
     , '/ \ ,、ァァァ!   j   `、ヽ、、     /ニニ三三三三ア==zく 寸:i:i:.、
    ‖ \ //////∧s≦h、    ',-_-_->.、 {ニニ三三三三/-_-ム寸h、寸i:i:i:,
     | //////////////,ハ   ',-_-_-_-_-_><¨゙ドミ三/-_-_-ム Yih,Y:i;i:i:,
   γ,rx.ヽ-_-_-_-_-_-_-_寸}   }_-_-_-_-_-_-_-_-_ヽ ヾz-∠l,トミi, Yi:h,Yi;i:i:i:,
    { {i:i:i}: }ァァァァァァァァァァァァ/\  ル=_=_=_=_-_-_-_-_-_',  ',. . . : :V ‘;, WマムZi:i:i:i:,
    ゝ.二ノ///////////////,ヽイニニニニニニニニニニニニニ}   ! : : : : }. }i〉W マム:i:Y:i:i:,
      ∨_ ̄_∨///////////,}}iニニニニニニニニニニニニア   ':_:_:_:.ノ ノ/ .l:i:, マム_」┴┘
         ヾx-_-_夂/////////‖ニニニニニニニニニニ>'  />--zヤiア  { } 〈 ∨
        `ドx-_-`ー==>'イニニニニニニ=‐ く ´--=≦=_=_=_=_=, ′   ̄   ̄
           ` ー==≦ニ=‐ ¨ ̄        \/V_=_=_=_=_, ′
                                ル=∧_/|=_=/i:i',
                           .、ri/.=∨=_=_=ハi:iツ
                       _.、r<i:i:i:/_=∧=/|_=_{^´
                        r≦:i:i:i:i:i:i:i:i/=_=∨_=_=_=|

乱崎雹霞(狂乱家族日記)

                      ___ __
                       /   γ:::::::::ヽ
                    , ' ,、s≦7:::::::::::::::::',
                 ‖-/i/:::::ヽ::::::∧::::::::'- 、
                    /ニム/:::::::::::'ー'_-〉;::::::',:`、
               , 仁ニニ{弋_:::::::::|-_-_ム:;::::::':,::::`、
                 /ニニニニ',-_}!::::::::l::`.,γ:::::':,::::::':,:::`、
             /ニニニニニ∨j{::::::::l!:::::'弋::::::::':,:::::`、::',
            Wニニニニニニ,'-j{::::::::i!::::::'_-_`ヽ:::':、:::::':,:',
            Wニニニニニニ,'-‖:::::::i!:::::::'-_-_-_';::::`:、::::::> <
            i{ニニニニニニ//,':::::::::j{::::::::'_-_-_-_'::::::::::'く   `Y
             叭ニニニニニ/_-‖:::::::‖::::::::'-_-_-_-'::::::::::':::\___く>
               寸ニニ7_-_‖:::::::‖.!:::::::l.-_-_-_-',:::::::::',::::::`、
              寸W-_-‖:::::::‖-l::::::::!-_-_-_-_',:::::::::ヽ::::::`、
               `マ_-‖:::::::‖-_l::::::::| ̄_-¨-_ト;::::::::' `、::::::`.、
                 γ``ヾ'-_-_|::::::::|-_-_-_-_-'::::::::′ \::::/\
               /}i‖   ‖-_-!::::::::| ̄-_¨-_<::::::::'    く   \
                |/‖   ‖.-_-|:::::::::!-_-_-_-_-_'::::::::'    \ /、
              >‐vヽュ_ノ.-_-_-|:::::::::|.-_-_-_-_-_'::::::::'     ′`′
              、. .`.. . . ..∨-_-_-_-_-|´ ̄`i_-_-_-_-_γ´ `V
              j{. . _ . .、 . . ∨-_-_-_-_|   |_-_-_-_-∧    V
          /``ー'" V `、 . . ∨_-_-_-_|   |-_-_-/. . ',   'v、

乱崎雹霞(狂乱家族日記)


4279 :名無しさん@狐板:2019/01/31(木) 21:40:41 ID:9Qx65OQk

仲間キャラを指定しての行動は広義的なコミュ安価だと思うのですが、ストーリー進行安価と明記されていたのにコミュ案を挙げるのはアリなのでしょうか?
今回はボス撃破や草人探しがあったからOKにしたとのことですが、それはその気になれば「他の人が進行安価を投げたのを見てからコミュ案を投げる」こともできてしまうわけで
他の案の様子を見てから挙げるということ自体はいいのですが、悪く言えば「挙げたかったけどルールを守って安価した人が一回分チャンスを逃してしまう」事になるのではないでしょうか
極論、そうした方法が許されるのなら私も次からそうするぞ、ということになって結局また進行が滞ることにもなりかねないわけで……


別に次以降に改めて投げればえぇやんと思われるかもしれませんが、そのコミュでデータ的な影響が発生した場合、話が拗れやすくなると思うのです
今回の例ですと、私は安価タイミングと上位神官の動向から、出したかった「改造したレミリアの人格を元に戻したい」という安価を次に回し「キリシラ分断による各個撃破」案を投げました
しかし、別の方の安価で「忠誠を更に異能やスキルに反映するため(ry」というものがあり、これが通る場合明確な意見の対立が発生します
その場合参加者の多数決を取ることになると思われますが、「スキル・異能というデータ面に直結する以上、後から挙がった人格戻し案が否決される」可能性は高いと考えてしまうのです


参加者の多数決で方針を決めることに否やはありませんし、それで自分の案が否決されること自体はまだ諦めもつくし納得も行きます(悔しくはありますがそれはそれ)
ですが、「レギュレーションを無視した安価によってデータ的影響が発生し、その結果自分の出したかった案が否決されやすくなる」というのは流石に納得しかねる部分が大きいのです
後半に関しては「公私混同」「ただの我が儘」「だったらもっと早くにその安価出せばよかったやん」と言われればまぁ、全く以ってごもっともではあるのですが
ただ、今回の場合事前に話し合っていた「奴隷の国攻略」という目標の一つが、コミュ優先でキリシラをキョン子達に撃破された場合達成不可能になり得たという面もありましたので……


今回は自分の案と渇望を例えとして出しましたが、今後もこの手の衝突は今後も起こり得ると個人的には考えております
特に現行の犯罪者ルートだと、私的には「個人の好みや性癖による意見や要望の衝突が特に起こりやすい」という印象があり、他ルートに比べ発生率は幾分高くなるように思えます
ご意見等を窺えたらなぁと思い、こうして質問を投げかけさせていただきました
長文かつGMが通した方針に後からどうこう言うのはよくないことと理解はしていますが、どうしても気になってしまいご意見等を窺えたらと思い、こうして質問を投げさせていただきました

ご都合等宜しければ、返答いただけますと幸いです

4280 :名無しさん@狐板:2019/01/31(木) 23:17:49 ID:F9itbQrx


4281 :名無しさん@狐板:2019/01/31(木) 23:19:17 ID:GgjVqePD
【1D100:37】

4282 :名無しさん@狐板:2019/02/01(金) 00:51:45 ID:io1LIRSG
【1D100:26】

4283 :名無しさん@狐板:2019/02/01(金) 00:52:54 ID:ErWIRLsX
【1D1000:603】

4284 :名無しさん@狐板:2019/02/01(金) 01:07:53 ID:rIPJusxE
                                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : \
                                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ : : \
                 ┌―┬―┬―┐   /: : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : ヽ    ┌―┬―┬―┐
               ┌┤_|_|_|_/\: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :/ ヽ__ |_|_|_├┐
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\   \/: : : : : : : : : :/: : : : : /: : : : : : :∧: : : : : : : : : :: : : : ヽ/   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           `==|: /: : : : : : : /l : : : : /へ/: : : :/ |:___: : : : : :|: : :|==´
                              ,\|: : : : ――/、| : : : /  /:/|: :/ /!:ヘ∧: | 、 : : : : :|: : :|/:|
                          / : |: : : : :/: : :/  !/|: /  /:/´|:/   |' l |/  }: : : : :|: : : : : :|
                        / : : |: : : :/: : :/   _l/  /´  /    _ ィ   |/ : : /: : : : : : !
                       /´ 7: :| : /: : :/_>三三ミ      彡三三<_ / : : /: : : : 、: : 丶
                       / / : : : |/V: : :∧"´                `゙ / : : /|: : : : \: : \
                          / : : : :/.: : :|:\{   /i/i/i/     l    /i/i/i/ /´Z:/ ノ : \: : : :\ ̄
                           ̄ ̄/.: :/| : ∧ |                  / /: : : : : :\  ̄`
                  r―、       ̄ ̄  //、:ヽ{     , ―――― 、     /- ´: / ̄ ̄ ̄`
         __  __ l   \         /´  \: \     l/::::::::::::::::::::::::/   /: : : :/
         /   ´__ハ _     \                ヽ: :\  \::::::::::::::::/ / : : : : : \
      〈 、____ノ<=‐- _ヽ              \/|\    ̄   /l: : : :; :∧{\{
         \  / ̄     、_<==‐- __          __.レ´`ー ―― ´  ! : :/}/ ________
           /     ___ノ <===‐- _ ,  _,−' ̄  ,.,_, _ ̄`ー-、_     丶ァ.:7/   /   /    \
        /      /___/( `ヽ  、<==.冫  ,,;''"  'ヽ^`::・':::;::;::::, `ヽ . ///   /   /        \  _
         〈     /´    __/`ヽ ,\... ( ';,",,;    ゞ::^:::・;::;:^:':::` ) / /   /   /           / \
        `ヽ/    /    \ノ/   l.   ゝ  ´丶;;_,,,ノ:^::::':;:::';^'' ノ゙:/   /   /   /          /   /::)\
           {    /    _/   ,|    `ー─、____,, - './::/   /   /    i         /  /::/'   \
            `ヽ /     /       |   |   /  ̄ ̄ ̄ ̄{:.{   /::/   /   /   |、     /   (::/      \
           {     /           ノ  У j    /   {:.{  /::/   /   /      !´ \./   /::)
            `ー<___     イ、  /  /     /     {:.{ /::/   /   |       |\/〈   /::/
               〈   /      | ヽ/  /  r‐ォ/       {:.∨:/   | r‐ォ|      !  | .\(_/
                    }彡/       」ミ./  /  ( X )_      ∨:/     _ ( X )|       | | |  \
                 | /        |、{  |    ー^ーミ .、__ /:/_, -彡一^´|  ,_   .| | |   \
                 l /       |_\  |     |   >―{∞}―<  !    |     |  | |     .\
                 /           l: :〉 〉|    !/  /:/ \  \    .|     |  | .| / ̄ ̄ ̄\―――
                ,/         /:/ /   、     〈__//:/   ヽ __)  ,r-;:::;:::::::::く廴゙, ―  、  ヽ
             〈:l           /:/ {   ヽ  |  ./:/         | /.:::::::::<:::ヾ:::::::::::\ / l ヽ  }


4285 :名無しさん@狐板:2019/02/01(金) 14:05:06 ID:ZYXZQ2dm
<暗殺教室怪文書>

「暗殺者」=「勇者」 → 「暗殺教室」=「勇者の教室」 → 「暗殺教室の教師」=「勇者の教室の教師」

つまり「殺せんせー」=「アバン先生(ダイの大冒険)」 → 「3年E組の生徒」=「アバンの使徒」である。

証明終了。

警告:この文章を火で炙らないでください。

4286 :名無しさん@狐板:2019/02/01(金) 17:36:08 ID:sb+tkdu/
【10D100:504(23+76+6+56+90+41+21+33+99+59)】

4287 :名無しさん@狐板:2019/02/01(金) 19:32:11 ID:wkESQk76
                            . . . . .
                         /: : : : : : : : ..
                        .: : : : : : : : : : : : : .
                       /.: : : :./.: : : :. :ヽ.: ',: .
                       /.: : : :. :.|.: : : : :. :. :. :.',: :
                    /.: : : :. :. :.|.: : : :. :.| ::|: ::{`‘
                   / /:: /:: :: :: |.: : :. :. :.| ::| ::|::'.
                     { |:: /| |:: :: |.: : : :. :. :.| ::| : ハ::'.
                     '、| { ',: : 从: : : :|: : | 从ノ )ノ
                       人_(`` 人乂ノ ' '‐-- _
                     / ‖.            ||  ヽ
                       / ij            ||   |
                    / ‖              ||    ',
                    }. /__.             ||     〉
                        〉⌒ ヾ========="__ノ
                   〈/⌒',/|          |   }
                   /  /. |.           」「¨゛i
                   |  |.   }{ニニ}{ニニ}{ニ| |  j
                   |  |. /         \   j
    -‐…………‐-       |  //            |   j
   |````ヽ、.      ´"''・‐・'''" ̄                 |   j
   |.      ',                          ',  j
   |      ',                /          ', j
   ',       !                /           |  ', j
   ',       \                            |  ',
    ',     /\       /                  |   ',
      \   /   ``ヽ /                 |   |
        \(⌒\    (     ⌒`''ー            |   |
        \/ \   ` -‐´      ``〜、、      |   |
             \                  \.    |   |

宮永照(咲-saki-)

4288 :無名人 ◆Fu86bmSotKeP :2019/02/01(金) 20:45:57 ID:p4R9WfFS
酉テスト

4289 :無名人 ◆Fu86bmSotKeP :2019/02/01(金) 20:49:33 ID:p4R9WfFS
【10D100:538(3+21+7+77+30+74+82+76+78+90)】

4290 :名無しさん@狐板:2019/02/02(土) 22:31:22 ID:GAmphA9W
【1D1000:723】

4291 :名無しさん@狐板:2019/02/02(土) 23:07:02 ID:EnSxOe6m
【1D123:43】

4292 :名無しさん@狐板:2019/02/02(土) 23:08:43 ID:oDWj33EC
【1D10:8】
【1D10:5】
【1D10:10】
【1D10:9】
【1D10:5】
【1D10:8】
【1D10:3】
【1D10:7】
【1D10:4】
【1D10:6】

4293 :名無しさん@狐板:2019/02/02(土) 23:11:11 ID:RVGX0q39
【1D10000:最大目数は1000まで】

4294 :名無しさん@狐板:2019/02/03(日) 00:13:17 ID:jRjqA3OY
テスト
1d100!
1d100
【1d100】

4295 :名無しさん@狐板:2019/02/03(日) 00:15:03 ID:jRjqA3OY
テスト
1D100
1D100:
【1D100】
【1D100:】



4296 :名無しさん@狐板:2019/02/03(日) 19:37:37 ID:YsW0fl5r
!10kd10

4297 :名無しさん@狐板:2019/02/03(日) 19:38:09 ID:YsW0fl5r
!k10d10

4298 :名無しさん@狐板:2019/02/04(月) 00:09:37 ID:CmlMqA9P
投稿案でキャラ関係の言及したいって意見はわかるんですけど、
それを前提に持ってくるのははっきり言って駄目だと思う
まずは先に何ができるのかスキルを考えて、それだけでキャラ案を作ってみた方がいいと思う

それからキャラ背景を考えて、その中でキャラ関係の経緯を考えてみましょう
どこに住んでて、誰が知り合いで、何を仕事にし、どういう価値観を持ってて、何をしたいのか
この辺の要素を抑えていけば、いずれかの要素で他のキャラと関わらせられるんじゃないかな?

住んでる土地が一緒なら面識があるかもしれないし、
離れた土地に住んでても仕事関係によっては知り合うことがありえるだろう
似たような価値観なら目的が一致して関われたりするかもしれません

他にも目的のキャラが今後関わりそうなシナリオフックの言及もいいと思います
キーアイテムを持っている、特別な血筋である、特殊な専門知識を持っている、みたいな感じです
この辺の作り込みはキャラ関係狙いだけでなく、本編に登場できる可能性向上にも繋がるものだと考えてます

4299 :名無しさん@狐板:2019/02/04(月) 00:29:26 ID:CVv9AitB

                       イ´::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::`h。
                    /::::::::::::::`ヽ:ア'"´ ̄::`"'マ::::\
                ,イ:::::::::::::::::`ヽ:/゙:::::::::`'マ::::::::::\::::::.
                  /::::::::::::/:::::\:/アマ:::::::::::::\::::::::::寸::::.
                  ‘::::::::::::::/`ヽ/マ:::::\::\::::::’,:::::::::寸ノ
             ‘:::::::::::::/:::::7`ヽ′\:::: \::\::::’,.イr'´:::ム
                 ‘::::::::::::::|::::::|       \:::: ヽ:::寸::’,´:::::::::::::’
               ‘:::::::: ::: :|::::::|         \:::::マ::マ::::∨::::::::::::::’
             ‘::::::::::::::: |::::::|  _,.。sア''"斗\::マ::マ::::∨:::::∨::::\
                ‘:::::::::::::::: |::::::!≦r''"\´r''乏ノ' ヽマ ヤ::::∨::::::∨:::::::\
              ‘:::::::::::::::::::|:::::|//リ:}   ヽ,      ヤ:!∧::∨::::::∨::::::::::\
              ‘:::::::::::::::::::::|:::::|/ ::}         |::|マ∧ ∨:::: |:::\::::::::::..
           /::::::::::::::::::::::|:::::|   ::乂_,.        ,'|::|;;マ::}::::ヤ:::::|:::::::::\:::::::::..
         ,イノ::::::::::::::::::::::|:::::|,             /;;|::|;;;;マ:}マ:|::::::|::::::::::::::`'<::::\
        ,.イノ::::::::::::::::::::::::::: |:::::|ム  ´ ̄ ̄`    イ;;; |::|,;;;;;}:};;マ:::::7乂辷辷辷::`'<ヽ
      / /::::::::::::::::::::::::: ::: |:::::|;;;,', 、       /;;   |::|∨リ;;; |:::7| { `¨¨¨¨¨¨`"'<’
     イ  /:::アY::::::::::::::::::::: |:::::|;;;;;;',`ー―‐ '"     |::|/〉、;;;/::/ |::',         `,
    /斗r・乂( ノア⌒―‐七|:::::|//',           ,|::|/ /イ' 乂ゝ           ∨
       `ー'''"        ノ|:::::|// ';;',         /,|::| イ                  ∨
   ‘                 / |::://         // |ソ/                      ∨
  ‘           /´  |/{.{〜。.,     ,//,.。r〜{                      ∨

狩雲霄(Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀)



                         ,.。s≦辷::::::::::::::::::≧s。.,
                      ,.。<:::::::::::::::::::::`ヽ::::::::::::::::::::::`'<
                   ,.。<::::::::::::\:::::::::::::::::::::’:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                  ,.イ、::::`ヽ::::::::::::::\:::::::::::: ::::}:::::::::::::::::_,.。斗<
                 iマム:マ:::::::::’,::::::::::::::::\::::::::::,j。sr・'''"´::::::::::::::::’
                 | `ヽ,7マ:::::::::’,::::::::::::::::: や'"´ヽ::::\:::::::::::::::::::::::’
                 |::::Y:7 \::::::::’::::::::::::::::: ’::::::::::マ:::::: \:::::::::::::::::::’
                 |:::::|7 ,..。s\::::’::::::::::::::::::’:::::::::::マ|::::::::::\ :::::::::::::’
                 |:::::|r・'",.。≦ Y’:::::::::::::::: ’:::::::::::::|::::::::::::::::\:::::::::::’
                 |:::::W'"r七7 Y’::::::::::: ::: ’:::::::::: |::::::::::::::::::::::\:::::::’
                 |:::::/`ヽ¨¨´   Y’:::::::::::::::::’::::::::: !:::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::’
                 |: /   ヽ    Y’::::| :::::::: ’:::::::::|ヤ::::::::::::::::::::::::::::::::: ’
                 |/           Y::: |:::W::::’::::::::|:ヤ:::::::::::::::::::::::::::::::::: ’
                 |`ーマ         i|:::::|:::| |::::::’:::::::|::ヤ::::::::::::::::::::::::::::::::::: ’
                 |:::::| 廴_       |:::::|:::| |:::::::| :::: |:::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::’
                 |:::::| ゝ ̄"    |:::::W|:::::| :::: |:::|寸::::::::::::::::::::::::::::::::::: ’
                 |:::::|  }       |:::::|~ |:::::::| :::: |ノイ\:::::::::::::::::::::::::::::::::::’,
                 |:::::|   、__,.斗rチ::: 7 z|:::::::|:::/´   \:::::::::::::\:::::::::::::::\
                 |:::::|   ‘::::::::::|`ヽ::://ノ::::シ'|:(       \::::::::::::`"'''〜+辷ゝ
                 |:::::|   ‘::::::::| /:::/,.イr''"´ `'ー辷辷イ   `'+辷辷ゝ    \
                 |:::::|    \:jイア                           \
                 |:Y    ,.イ'´‘                                ∨
                 |/        ‘                                 }

狩雲霄(Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀)

4300 :名無しさん@狐板:2019/02/04(月) 02:53:38 ID:dQNIruJX
テスト

4301 :名無しさん@狐板:2019/02/04(月) 03:43:26 ID:MvJ6uP9X
 /: : : : : : :.//:::::::::::::/::::::::::::::::}:::::::::::::::|::::::::::::::|::::::::|i:::::::∨::/::::::∧',: : : : : : ‘,
./: :/〉: : ://:::::::::::::/:::::::::/:::::::}:::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::八::::::::∨:::::::::::::∧: : : : : : : |
:/ 〈_//.]::::::::::::::|:::::::::/:::::::::}{::::::::::::::|::::::::::::::|::::/::::::::::::::::|::::::::::::::l ∧: : :/\: |
      √]::::::::::::::|::::::/::::::|::/ ∨::/:::::|::::::::::::/::/|:::ハ:::::::::::|::::::::::::::l ∧¨´  `\
     ∧八::::::::::::|:::/::::::/|/  '/::::::::|:::::::::/::/ |/ V:::::::|::::::::::::::|  ∧
   / ∨ハ::::::::::∨::/ __ ∨:::::|::::::/::/__  ∨::/::::::::::::::' /  \
  /    〉‐\:::::::::::/ん~ ̄ ヽ \::::::// ん~ ̄\ ∨::::::::::/‐x     \
¨´     /(i:i:i) \:::〈( い  ℃   )/   い ℃ )〉/::::::/ (i:i:i) \    `¨
     {     _  \\乂⌒ソ         乂⌒ソ ..:::::/ _    }
     {_  {i:i:i:i}  ∨:\`´     '       `´/:/  {i:i:i:i}  _}
    .八i:i:i:}  ̄  {i:i:∨、⌒     、  ,   ⌒ア::/i:i:}    ̄  {i:i:iノ
       \}    _ `¨ }:个: .           x:/{ ¨´      __」/
       \__(i:i:i:i)_/∨   ニ=- __ -=ニ /(   \_(i:i:i)_/
             {       (⌒ー‐〕i〔‐一⌒)        }
             {   _.、+''"゚~~゚"''+、 ~〕i〔~ \_、+''"゚~~゚"''+、 .}
.          {./       /   `、   `/  ‘,       `、
          /         l____) (___|        ‘,
            ∧         |    ) (      |         ∧
.          { ∧      ‘,-=''") (~"''=- /        / }

たま(魔法少女育成計画)

4302 :名無しさん@狐板:2019/02/04(月) 04:53:55 ID:90sOR29y
>ヘルメス「だってきかんくてもわかるやろ?」
い、意外と食べてみたら外面の割にはイケるってパターンもあるし……(震え声)
今回はそれ以前のブツが大量に産み出されてしまったわけだが

>エンペラーってすごい(こなみかん)
黒陣営下から二番目のレベルなエンペラーの厄介極まるこの呪い、一方同じく低レベル系なBレンジャーも戦闘に料理に大活躍
やはりこのシリーズ、低レベルキャラの方が色々な意味で強いのでは?(錯乱)

>これが人の力だァ!
人間は決してARMSや神なんかには負けないんやな……!(目逸らし)
このまま黒陣営全員Bレンジャー陣営込み縛りで倒したろとか思ったが流石にしんどいッス(出来ないとは言ってない)

>料理したことがなければそんなもんだと思います。
まぁ実際、私も下処理とかの存在は知ってても具体的な方法とかはほとんど分かりませんしなー
料理なんて精々、市販のうどんやらそばやら素麺やらを茹でて食べるぐらいのレベルな私

>知らないものは知らないんだから仕方ない(精一杯の弁護)
……それはそれとしてネタにはさせてもらうけどな、そこのけもの未満ども!!w
「お前たちが調理する意思を見せなければ、俺は調理場を破壊しつくすだけだァ……!!(暴君並感)」

>DSYN−。
何でか知らんが姫様は絶対ひどい数字になると思ってました(こなみ)
姫様、割とコミカルなAAも多いしギャグキャラ配役もイケる口ですよね……w

>知・・・知識と実践は別物だし(震え声)
1200年生きてて碌に料理する機会もなかったのか……
クラヴィスお父様、ヴァルケンハイン、ダメじゃないかちゃんと姫様に花嫁修業させなきゃ淑女的に考えて!

>そもそもですよ、あの魔王様の友達という時点で残念属性が付いててもおかしくはないんですよ!類友的に考えて。
魂で納得してしまったwww
これで魔王さんの料理力が高かったらまた姫様に残念ぽんこつネタが生えてしまいますなぁ……(チラッ)

>言い訳して恥をさらす前に止めをさしてあげる優しさですね。うん。
いい若ぇもんが言い訳なんかしていいわけ?
えいゆうさんも何だかんだで姫様に負けてねぇなっていうか、割とお互いマウント取り合えてるというかw

>ダイスの結果としかwww
ダイス神の決定はすべてに優先する……!!(ミストバーン並感)
だから振り直し礼装やスキルを獲得するチャンスを逃してはいけない(迫真)

>インキーしたり、ケツの肉が取れる夢みたり、ペラペラのマットレスでバリケード作るんですねwww
字面だけ並べて見ると意味不明すぎてワロタ
ミスターも色々やってんだなぁ……w

>入ってないです!安心して食べてください。
よかった、ここで無駄に住血吸虫症にかかる馬鹿、もとい赤陣営はいなかったんだね
あと、ここで食われて次ターン頭に脱落するかわいそうなペアサイトもいなかったんだね……!

>これスープが壊滅してますねぇ。
出目がやけにスープに偏ってた上にほぼ全滅だったのは流石に草
婿とその鯖のメシがマズかったヘスティアさんの明日はどっちだ

4303 :名無しさん@狐板:2019/02/04(月) 04:54:33 ID:90sOR29y
>フルコースが出て不味かったら、夏野菜させたかったんですけどねぇ。
夏野菜が何かの隠語に見える不具合
黒陣営相手に「夏野菜、キメてみないかい?」と満面の笑みを浮かべてお誘いしてみよう(ゲス顔)

>機会がなければ座談会行きですね。
どう足掻いても「振らない」という選択肢はないことにニッコリ(ダイス狂い並感)
貴様らもみんなネタキャラになるがいい……!!w

>他にもあった気がするけど、不味いほうが面白から思い出せないのも仕方ない。
百回のレギュラーより一回の伝説、というヤツですなぁ
このスレでよく名前の挙がる面子も、善きにしろ悪きにしろ何かしら鮮烈なネタを遺していったヤツらだし

>おかげでハチャメチャ感が出てありがたかった。
一人二人はネタレベルのメシマズがいるかなー、とは思ってた
だが5名もいるとは流石に思わなかった(白目)

>次のTの頭で強制脱落やで(小声)
さようならペアサイト、君のおかげでこれまでDIO達の動きを牽制できた。感謝しているよ
……今にして思えば君が遺ってくれていた方が追加召喚関連のフラグ的に時間稼げてなおありがたかったんだがな!w

>それすらも、だいぶん運頼みですが・・・。
というか、次ターンでペアサイトが脱落するならエンペラー含めて二騎脱落が確定する件
もうほぼ確実に達成不可能じゃねぇかオラぁン!!w

>ホント、今のシステムってよくできてますねぇ。
ですなぁ、ホントよく出来てる
本気で弄ろうと思ったらそれこそ「聖杯戦争」というシステムの根幹そのものから変えてかなきゃならんでしょうなぁ

>作者(中の人)は同じだから良いと思うけど、どうなんだろ?
その辺は規約を確認してみたい事には何とも言えませんなー
まぁ、ヒロイン板で検索するか地道に漁れば見つかるだろうが

>そういう意味では、表主人公と裏主人公の公認式だった可能性が?
つまり今後カンさんの出目は愉快に荒ぶるということか(一作目暗陣営を見ながら)
……でも二作目裏主人公のダイスが荒ぶった覚え、あんまないんだよなぁ……

>そのフレーバーのおかげでボ卿脱落時に姫様がいたら、ボ卿がTHE ENDするんですよね。
まじか。なら、結果的にハルペーを使ってない現状ってボ卿殺し的には悪くない?
向こうが宝具効果を認識しておらず、かつボ卿側が撤退用令呪不足の状態でハルペー使って勝ったらヤツは不意打ち気味におっちぬ……?

>つ(鏡)
お、俺はその発言した人じゃねーし(震え声)
機会を貰ってからはノリノリでいぢったりネタ振ったりしたが

>テスカさんとかも神性を神性じゃなくしての登場ですから。
テスカさんにはホントお世話になってます。これからもたぶん酷使するんでよろしくね!(ゲス顔)
……え、神性の有無に関わらずホロのスペックじゃ役に立たない? 聞こえんなぁ(目逸らし)

>【システム】その要求はGMの権限を越えています。
どうしてそこで屈しちゃうんだよそこで! 諦めんなよ! アキラ寝んなよ!!
人の力はシステムなんかには決して負けないって信じてるぜぇ!!(今回レス返し返し3番目のアレ的な意味で)

4304 :名無しさん@狐板:2019/02/05(火) 16:06:58 ID:hrH/HmpJ
                     _ , - ‐ -.. 、、
.          ,;、             ¨ ‐- 、:. . ` 、
         〈;V`、    /} iヽ     ,..,   ヽ:: .  W
         ヘ;; >-‐-/ムイ=ム、   V:. ヽ  } .:  W
          V;;    }二ニャ/i!ャ}   i :: :.  V} :. .  i
          7;;    }ー-〉gl i|g}   ! :: :.  v .: :  l
         7;;       マニニ=Vニ}   .、 :: :..   ヽ : j .!
         l;;   >'´ ≧ニニ≦イ`f´:. ヽ :: :.   ` ´ ,
    ァr; ,,  ';  7´;;'' ,イ´`Y "´/  | :: :: :ヽ :: :.     ,′
    f'j ゞメ;ヘ   ヽ7ヘ.;_/ l  / / イl:: :. /ィ>、__ .イ
   fj ´ ゝ )、、  }ィ≦!、、ヽ/ィ _ イ  l :: ./__ヽ -‐ ´` 、
    ` ヽ、 〉"i<.}'';Zヘ< Y >-‐ ' " 〉‐'zZ:.`ー-、一`゙`
       `' 、ノ ノ ノY;;zヘ>Y<   イ, ヘ` 、Zz:./,,ヽ
         丶' ノ,, ;;zヘ<.Y> ''´ ィ  / ヘ `< 〃   ヽ __
           丶≦彡ヘ.Y>イ__ イx<>  ` 、  r '´ゝ'、__
                 >〈二x<>'" イ ヘヘ_   ` i ´ //‐;'
               __{__〉ヽニ/ 7、´__.!ァ.:´ イ   `ヽ'/ニア
             z'´;; ;;〉、ヽ{  }ィ〃 ィ.: : イニム-‐-.、、`~
             ァ' ̄i__〉ヘ ` " .l{``x'"_>、 xXXXxx `` <
           ィ ´ 〉´_.〉__〉ィヘ    マ〈  ヽ-`ーヽ xXXXXXXxx ` <_    __ _ __
        _ イ  〉 ´=ム__.〉=ニニム、_.ノ`〈ヽ´ 〉'ヽニ=ヽ xXXXXXXx 〃ノ``〜、、`ヽ_ :: :. `:.<
____   /ヽ、__〉´二ニニム_.〉 "´ xxX〃 〈 ヽ´ 〉'ヽ二VxXXx 、-‐ "´      ヽノ:: :.`ヽ、_ ノ
\   ̄{ヘ/ 〉ニニニ> ´xXXXx>彳   〈 ヽ´ 〉'ヽニVX 、一    ヽ   ', :: :.ヽ :.ヽ、: ソ
  \  {" 〉〈 __ニ=<;;`ーァxx>彳´      〈ヽ´ 〉' ヽ__〉;、   i : : ', :.`、: :ヽ:: `、:..ヽー'´
   `>V V'ヽノニニ};; ; ‖彳´          〈ヽ´〉,.>ヘ 〉-、.:j、.: :j `‐-'` 、:.j、:: :ソ´
      ∨ー 'ニニ};; ;‖             ヘ、< 、     `i ム` `~     ~ `´
       マヽニ二};;〃               ヘ:. ヽ\  .!/、ニヽ
       マ ヽwァ' "                    ヘ:. i丶ヽィ_ .〉ニ〉V
       7≧zxヤ                     `"  > 、` 、´  ∨
     ,ィヽ'``Y´ァ》                           >、ヽ  V
    ,イ>≧ニ>〃                           ヤ }., ∨
    ー - 一 ' "´                              7、jハ i
                                      }Y /|ヘl
                                      Vヘ l ハ
                                       `` '"

エルゼリオン防具・エルゼGX(モンスターハンターフロンティア)

4305 :名無しさん@狐板:2019/02/06(水) 08:56:10 ID:7YJIM4wm
1d100!

4306 :名無しさん@狐板:2019/02/06(水) 08:58:41 ID:7YJIM4wm
!1d100

4307 :名無しさん@狐板:2019/02/06(水) 23:20:54 ID:Xoo97C2w
<健康>
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/67
内容:「鶏卵国産化5か年計画」
予算?×20=
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/860
内容:『海苔の養殖技術』
予算:?×15=
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/1201
内容:「アリチアミン発見の示唆」
予算:?×20=
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/4095
内容:「フォードソン F型トラクター」のライセンス生産
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/4096
内容 「フジリンゴ」
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/4100
内容 イソニアジド、ピラジナミド
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/4292
内容 「豚の品種改良を!」
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/4367
内容:『国民労働生活保護改善の為の法案と制度制定(労働組合除く)』
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/4371
内容 「品種改良が好きだ」

<充実>
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/405
内容:ケインズ経済学と管理通貨制度導入
予算:?×25=
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/3827
内容:(旧制)中等教育学校を義務教育にする
予算:?×20=

<充実+外国>
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/2364
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/2565
内容:漫画概論+「翻訳漫画の風船(文化)爆弾」
予算:?×50=

<光熱>
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/3844
対象:光熱・蘭
内容:蘭印との石油(資源)貿易協定の締結
予算:?×20=
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/3520
対象:アメリカ・光熱
内容 「東テキサス油田開発」
予算:?×20=
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/4435
内容:ダブルベース、トリプルベース火薬
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1548559894/1073(>>1073)
内容:高性能爆薬 シクロテトラメチレンテトラニトラミン
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1548559894/1285(>>1285)
内容:日本、ロシアにある拳銃の更新 名古屋工廠の設立 南部銃器製造所の設立

4308 :名無しさん@狐板:2019/02/06(水) 23:23:15 ID:Xoo97C2w
<製造>
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/51
内容:継続的品質向上手順(PDSA)
予算:?×25=
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/352
内容:ベアリング産業発展と保護政策
予算:?×20=
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/3098
内容「ネオジム磁石」
予算:?×35=?
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/3744
内容:鋼の冷間鍛造
予算:?×20=
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/3818
内容:5S運動
予算:?×20=
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/4075
内容:燃焼時に有害物質を出さない化学繊維の製造
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/4363
内容:真空蒸着装置
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1548559894/423
内容:超ジュラルミン、超々ジュラルミン、Al-Zn-Mg系合金
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1548559894/650
内容:クロロプレンゴム

<輸送>
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/1230
内容「サバイバル訓練も兼ねた野戦食糧調達訓練」
予算:?×20=
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/3509
内容:日本魔改造計画 〜陸上交通網編〜
予算:?×20=
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1548559894/1072
内容:大型輸送艦計画

<重機>
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/3508
内容:走破性の高い四輪駆動車(ジープ)の開発
予算:?×20
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/3856
内容:クメン法で作るガソリン添加剤と耐熱性樹脂
予算:?×20=
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/1709
内容:トラクター転用均土機の開発
予算:?×20=
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/2335
内容:全縦深同時打撃ドクトリン
予算:?×40=
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/4168
内容:汎用小型自動二輪車(カブ)
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1548559894/651
内容:重装甲近接支援攻撃機の開発
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1548559894/776
内容:急降下爆撃機の開発
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1548559894/1277
内容:新型輸送機の開発
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1548559894/908
内容:次世代型戦闘機の開発
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1548559894/910
内容:電気発火式航空機銃の開発
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1548559894/911
内容:ブローニングM1921機関銃の入手及び改良
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1548559894/912
内容:薄殻榴弾
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1548559894/1070
内容:艦上爆撃・攻撃機の開発
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1548559894/1278
内容:艦上戦闘機の開発
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1548559894/1279
内容:艦上偵察機の開発
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1548559894/1280
内容:陸上偵察機の開発
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1548559894/1282
内容:輸送用大型滑空機の開発
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1548559894/1283
内容:離陸推進用ロケット(RATO)

4309 :名無しさん@狐板:2019/02/06(水) 23:28:06 ID:Xoo97C2w
<電子>
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/4287
内容:パッシブ式暗視装置(スターライトスコープ)
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/4794
内容:プリント基板
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1548559894/1075
内容:RSA暗号 

<外国>
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/74
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/3101
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/3124
内容:生糸・蚕セット
予算?×30=
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/3154
対象:アメリカ・ロシア・フランス・イタリア・イギリス
内容:人種的差別撤廃提案の根回し
予算:?×20=
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1548559894/548
内容:「共産国家とは『狂産国家』なり」(英題:共産国家破綻論)
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/3857
対象:日本、傀儡ロシア
内容:大規模農業化のススメ
予算:?×20=
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/4348
内容:『帝国軍装備を刷新せよ!』
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/4356
内容 「人道的支援」
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/4360
内容 「各国の国債購入」
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/4793
内容:ほむら帝の日本と友好諸外国歴訪計画
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1548559894/126
内容:欧州大戦終結記念大軍事大祭の開催
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1548559894/296
内容:帝都東京は改善されるべきである!
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1548559894/316
内容「緑革命IR8」
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1548559894/649
内容:『共産主義勢力漸減作戦』
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1548559894/660
内容:大日本帝国防空軍、戦術空軍、戦略空軍、極東ロシア帝国防空軍、戦術空軍の創設
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1548559894/714
内容 「独立?公民権?」
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1548559894/1286
内容:『米海軍大拡張計画の是非』のアメリカ新聞報道

<その他>
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/53
内容:意思決定循環手順(OODAループ)
予算:? ×25=?
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1546059601/1233
内容:『帝国陸海軍予備役将校訓練課程創設案』
予算:?×25=?

4310 :名無しさん@狐板:2019/02/06(水) 23:29:26 ID:Xoo97C2w
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1485241957/4309

4311 :名無しさん@狐板:2019/02/07(木) 21:58:11 ID:jprOAA1w

               ,.イ´:::::::`ヽ::::≧s。.,
              ,.イ:::::::::::::::::::::::∨::::::::::::::`'<
            イ::::::::::::::::::::::::::::::::∨´:::::::::::::::::::ヽ
              /::::::::::::::::::::::::::::,.斗r七<::::::::::::::::::::’,
              ‘::::::::::::::::::::::::/,イ´////`ヽ:::::::::::::::::::’,
             ‘::::::::::::::::::::/ア""""""" `ヽ\::::::::::::::::’
            ‘:::::::::::::::::,イ:::::/        |::::∨::::::::::::::’
          ‘::::::::::::::::/::::::7        ,.。s人::: ∨:::::::::::::∨
            ::::::::::::::: /:::::::7    ,.。s・"´,ノ ヤ:::::∨:::::::::::::∨
           ‘:::::::::::::/::::::::7≧s。イr'"rー行う |:::::::マ:::::::::::::::’
         ‘::::::::::::/:::::::::7/////} | ヽ¨¨¨´ ! }:::::: ヤ:::::::::::::::’
         ::::::::::::/::::::::::7////,シ |        ゙シ::::::::::}:::::::::::::::::’
        ‘::::::::/゙::::::::::7|:`¨¨´ ゝ,| ノ    ゙::: :: ::::::}::::::::::::::::::’
          ‘::::::/::::::::::::/::|::.   __    /::::::::::::::/:::::::::::::::::::’
        |::::::|:::::::::::7:::::|:::::..  ー―   ,イ|:::::::::::,イ::/::/:::/ |::::|
    ,rー辷ー|::::::|:::::::::::{ マ:乂__|\     ,.イ  |:::::,.イ////リ : |
 ,.斗’  `ヽ |::::::|:::::::::::{ ゝ辷_|  `¨¨¨´  /´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ミ
´`ヽ`ヽノ(ノ(,!::: :|::::::::从  ,彡| r―廴__斗イ   `Y辷辷ノ`ヽ,.イノ人
 ノ辷__,ノ`ヽ|::::::|::}:::::::::や 彡ゝzヽ    ̄ ̄`ヽノ `ヽ`ヽ`ヽ辷辷
イj    ノ廴|::::::|::}:::::::: :|イ´ニニニノ辷辷辷,.イ´ イ`ヽゝ,`ヽY´
´⌒⌒`ヽ  |:::::j,イ:::::::::::|ー――`ヽ,廴___ ノ( ノ(,.イ`ヽ`ヽ
     /`¨リイ::,イ::::::リ::|乞乞乞斗・''ア   /=>'"`ー''"/`ー―‐イ
    / /´:/:::::::,イ::リ  /ニニニイ´  ,.イ/ r ┐   /ニニニ>'"´
    /::::/|::::::/:::::/ /ニニ=/  ,.イニ/  ゝ┘ />'"´ /ニ
   ,/i{::::,.イ  |/:::: / /廴ノイ  /ニニ/       /7´  /ニニニ
  / {::::{i  Y:::::::イ  7ニニア   |ニ/       /_=7  イニ二/
  / |::{  |::::(::::|   7ニア゙     W     ,イ===7  /ニニ/
,.イ  |::::{  |::::::\  7ゞ  /{    /{   /ニニ/  /ニニ7

狩雲霄(Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀)




         `ヽ,                                 _
            マ,                            ,.。〜'"////`\   ,.。s≦三三廴___
               ゝマ。                 ,.イ∨/`ヽ廴ノ´///////斗―心イ三三三三三三三三辷zs。.,
                 寸廴             ///∨イイノ//////,.。斗r斥k,イヽj三三三三三三三三三三三廴_
                 寸( ̄ ― _       '//ア´_,.斗┬r''"""}´三三ニ`ヽ〉三三三>―=ニ二三_三三三三`ヽ
                  マ__        ̄ ― _  |//ゝ_j宍 }ノ゙    ノ ̄`ヽ三三三三/´               ̄"''〜。,三(´
                   ヤi{             ̄|( rイゝ,_イ   /ニニニ=廴三三=/                       `ー‐`
                ヤ{               乂ゝイ ヽ_乂/ニニニニニニニ`ヽイ´                    ┐
                   や,                 ,','  | ,イニニニニニニニニニニ}ニ\           ___/ /
                  や,             ,','  /´ ̄\ニニニニニニニノ三三〉        /三三_/ /ー――<
                  や 、         ,','   {     ヽz,.斗・''"´\rシ        /三三,.イ,.イ――‐┐三=_\
               _,,,,.....、。sマ辷ー┐      ,','  イ~`+。   /三,.斗彡イ`'<      /ニ,.斗,.斗<___/三三三_\
                   ̄""'''''''ー寸┘\     ,',' /ニ`ヽ/心  /辷辷斗'"ヽ\三三三三三ニイイ>'"´ ̄ ̄ ̄ ̄"'〜+辷_,.斗'’
                       \  \,  ,',' /ニ二>、//}イ´二二二ニハニ`'<zzzzzz''"イ/
                        寸\j三ヽ"}'゙ニア´,.。+''7¨´ニi!二二ニニ___」三z心マ辷三/
                            寸, \「ノノ_ア イ´`ヽ/zニニi!二ニニ7´三三三三ノ `¨¨´
                               ,','辷チ心   /=ニ二二i!二=7辷三三斗'"  \
                          ,',' 、_`マ=\ {=ニニニニニi!二..\           \
                         /ヽ `7"'<辷\、ニニニニ二i!ニ三三三`"'+。,       \
                        ゝ′ ‘    寸ニ`'+。.,_=ニニ圦ニニニニニニニニニ\      ゝ>、
                            {     .| iゝ,辷辷辷辷zkニニ>'"´\ ̄    辷{(  Y
                               ‘      .| |/ー――マ`ヽ\´      \     ノ乂  j、
                           乂___,.。| |        }/!}`ヽ,' 、     \   ´ ノ//\
                                |/       }/リ  `ヽ       `'+。.,斗く/////^ ,
                                        `´                     \.////’
                                                               \ //’
                                                              寸 ’
                                                               寸∨
                                                                   |/ ∨
                                                                   {//i}
                                                              乂ノ
狩雲霄(Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀)

4312 :名無しさん@狐板:2019/02/08(金) 00:12:53 ID:6q3fvCl4

                   -‐ "イ
              __.._ ,,-''  ,/ !!
           .,,-'';;-'" ̄`'''ゝ,"、.リ、
   ,r=ニ、 ̄フメ"          ゙'、`ヽ、
   `,,,` ゙゙y'´     ヽ    .  ゙ 、 ,'卜k"´`ヽ
     'ヽ,', '    、    l>_ 、 ',  i', ,' '\  ヾ
      / ,'{ |i i、  ヾ   | 弋 ‐ i,  !, '  '.    il
      /イ;|i l;| |,ャ'ヾ '、 '、レチそヤ  !ト.、  i !  l;|
     {| |i  ', f, ヽヾ 、 ';"f、Vッ ,'i  !,リ ノ l!  l;|
     j  ',   ',kぅぜヽ\トゝ冫7//| ', f ;'  |  |i
      ', │ i|.ハ以 、    ' ' ! ', i /   !  l
      ヾ、|  ',、///  ,-‐-、   !  l;|    |! l
       ,!!  !'.、   丶、__ノ !F=|   ',|    .| il
       ||  |li ≧_.、   __J|  |i  i|l,,r 、 il
       !!  '|li弋゙゙゙ `弋 ´勺 ||__!|i  i|l :::::`:、
       !|h./|l ヾ,   ハイ ム斗'弍  ',::::::::::::::\
       !丿 /!|li ,冫≦ヲケモ壬ミヾ::、  ',::::::::   ヽ
        |ノ// il|,,.:´::::;' 〈〈ンヘィ`,ir´ `.、 ' :     ヽ
       |,' / !':::::::::::/ f1エ"|ェヒュ    \'i:      イヽ
      /,'/  }::::::::::ノ 七r‐=ニヲ"-ャ―-ー、ii      ト、゙i
      ノ'イ   ,L::∠,,,,、、ヨャ==#´   ',',   '}       ゙i
      ,'ノ i'、 ム´ ,/   ,'i/:::::::|i|     ',',  |      /\/゙i
   .  | ハiヾ / ェ.ユ ..,,  |i!(+):|i|.    ',', ム ‐=====テ=ッ"ゝ
    _'i ン;;/ !^   1、. li!:::::::|i|.  _.  !! /      / ̄
 ,r ´   下、;;、_ !__ .... ┴‐子'ヤ""下ヾ ヽ ̄ ̄     /
..._l_.,,..--‐`^"^,,  -−―'''' フ    ) } ii       /
'' ,,..-−''  ´    .,r―ニ" , ., ィ" ノ jj    _ ,,..'
ニ_.._,,,,   '   __...., ‐テー―ィ´ ヽ_ン イ ‐  ̄!
〈 'ノノム"^フ´   rェトョ ii   ii     ll    !、
 `´" ゙゙̄'' 'ァ'‐|ニニ トー、 __ii_   r‐‐llニニ!二" `ト
       /'1 ,lニニ l  !  ii    !   llニニ!二", i `i


Graf Zeppelin(グラーフ・ツェッペリン)(艦隊これくしょん〜勘これ)


4313 :名無しさん@狐板:2019/02/08(金) 00:24:13 ID:6q3fvCl4
>>4312 誤字&ミス修正 連投失礼します


                   -‐ "イ
              __.._ ,,-''  ,/ !!
           .,,-'';;-'" ̄`'''ゝ,"、.リ、
   ,r=ニ、 ̄フメ"          ゙'、`ヽ、
   `,,,` ゙゙y'´     ヽ    .  ゙ 、 ,'卜k"´`ヽ
     'ヽ,', '    、    l>_ 、 ',  i', ,' '\  ヾ
      / ,'{ |i i、  ヾ   | 弋 ‐ i,  !, '  '.    il
      /イ;|i l;| |,ャ'ヾ '、 '、レチそヤ  !ト.、  i !  l;|
     {| |i  ', f, ヽヾ 、 ';"f、Vッ ,'i  !,リ ノ l!  l;|
     j  ',   ',kぅぜヽ\トゝ冫7//| ', f ;'  |  |i
      ', │ i|.ハ以 、    ' ' ! ', i /   !  l
      ヾ、|  ',、///  ,-‐-、   !  l;|    |! l
       ,!!  !'.、   丶、__ノ !F=|   ',|    .| il
       ||  |li ≧_.、   __J|  |i  i|l,,r 、  i li
       !!  '|li弋゙゙゙ `弋 ´勺 ||__!|i  i|l :::::`:、i l
       !|h./|l ヾ,   ハイ ム斗'弍  ',::::::::::::::\
       !丿 /!|li ,冫≦ヲケモ壬ミヾ::、  ',::::::::   ヽ
        |ノ// il|,,.:´::::;' 〈〈ンヘィ`,ir´ `.、 ' :     ヽ
       |,' / !':::::::::::/ f1エ"|ェヒュ    \'i:      イヽ
      /,'/  }::::::::::ノ 七r‐=ニヲ"-ャ―-ー、ii      ト、゙i
      ノ'イ   ,L::∠,,,,、、ヨャ==#´   ',',   '}       ゙i
      ,'ノ i'、 ム´ ,/   ,'i/:::::::|i|     ',',  |      /\/゙i
   .  | ハiヾ / ェ.ユ ..,,  |i!(+):|i|.    ',', ム ‐=====テ=ッ"ゝ
    _'i ン;;/ !^   1、. li!:::::::|i|.  _.  !! /      / ̄
 ,r ´   下、;;、_ !__ .... ┴‐子'ヤ""下ヾ ヽ ̄ ̄     /
..._l_.,,..--‐`^"^,,  -−―'''' フ    ) } ii       /
'' ,,..-−''  ´    .,r―ニ" , ., ィ" ノ jj    _ ,,..'
ニ_.._,,,,   '   __...., ‐テー―ィ´ ヽ_ン イ ‐  ̄!
〈 'ノノム"^フ´   rェトョ ii   ii     ll    !、
 `´" ゙゙̄'' 'ァ'‐|ニニ トー、 __ii_   r‐‐llニニ!二" `ト
       /'1 ,lニニ l  !  ii    !   llニニ!二", i `i


Graf Zeppelin(グラーフ・ツェッペリン)(艦隊これくしょん〜艦これ〜)


4314 :名無しさん@狐板:2019/02/08(金) 15:37:33 ID:QUHN9vBz
NAME:「セツコ・オハラ/次元獣ルカヴィ」(スーパーロボット大戦Z)
属性:虚
クラス:「ルカヴィ」 サブクラス「異形天使」
種族:純人種→天使?

╋<装備>╋
「悲しみの乙女」:セツコが使用していた機巧「バルゴラ・グローリー」に搭載されていた特殊動力源・スフィアの一つ、ルカヴィの心臓。
         魔導時代に開発されたとされる特殊動力源スフィアシリーズは機巧乗りとのマナ同調によって著しい負担、
         「代償」を伴うが、人体とのマナ同調によりこの動力源の持つ莫大な出力を制御することを可能にした。
         このスフィア、「悲しみの乙女」は機体使用者に「五感の減衰」という「代償」を強いる。

         もはや魔導時代の記録は残されておらず、このスフィアの設計書は行方不明のため細かい仕様はわからないが、
         後年の解析では動力源内部には空間の歪みが固定され、その向こうから膨大なマナ供給されていると判明している。
         一説にはマナストリームに繋げられているとされるこの動力源は、マナが歪みの通過時に虚属性へと染められることで
         際限のない虚属性マナ供給を可能としており、そのマナによって空間の歪み自体も固定制御された永久機関である。

         強力な動力源であるスフィアシリーズだが、その幾つかは長い歴史の間に行方不明になっている。

「ガナリー・カーバー」:バルゴラ・グローリーに装備されていた多目的・多用途ライフル。
             かつての機巧の攻撃能力の大半を依存していたこのライフルはルカヴィとなってからも通常火力火器として利用されている。

「アルテマウエポン」:バルゴラ・グローリーのサブウェポンであった剣がセツコのルカヴィ化に合わせて変質したモノ。
            虚属性マナ出力に応じて切れ味を変化させる特性があり、スフィアの膨大なエネルギーを利用して振るわれれば空間断裂をも引き起こす。

【称号スキル】
>「ルカヴィ」:その身にスフィアを内包し、代償なくその恩恵を自在に振るわれる上位存在、異形の天使。
        高い知性と演算能力を有しており、人へと擬態し人間社会に溶け込む社会系スキルを身につけることができる。
>「次元獣」:スフィアに由来する膨大な虚属性マナ、次元力を供給された存在。「ルカヴィ」はスフィアを内包する上位次元獣である。
       次元力由来のスキルを覚える他、上位次元獣である彼女は他者を次元獣に変えるスキルをも習得する。

【所持スキル】
>「政治知識」Lv N/5:人間社会に溶け込むルカヴィの共通スキル。
            政治的な判断を行うことができ、礼儀作法や上流階級の常識に精通し社会学や政治力学にも通じる。
            人間を殺す最大効率の方法は、政治権力を握る事だ。
>「諜報」:人間社会に溶け込むルカヴィの共通スキル。ルカヴィ化時に自動的にインプットされる知識。
     →「気配歪曲」:虚属性マナによって体表面での電磁気学的な力場を歪曲、隠蔽遮蔽する。
             電磁波である光と生体磁気が歪曲隠蔽されるため光学的に透明になって見えず、直感などの類でも気づくこともできない。
     →「組織潜入」:ルカヴィの高度な脳機能は如何なる人格も演技再現できる。
             仲良しサークルから国家中枢まで、どんな社会組織の中にも潜り込め、その中で地位を確保する手練れ手管を持つ。
>「情報戦」:ルカヴィの持つ高い演算能力によって、情報を巧みに操り愚かなる人間達を手のひらで転がし破滅させる。
     →「人心掌握」:「情報戦」により精神力で劣る他者を心理的に掌握、その動向を意のままに操ることができる。
              次元獣化侵食の段階になると相手は自決や大量殺戮など心理的な抵抗の高い行為も躊躇わなくなる。

╋次元獣化時スキル╋
>「戦闘行動プロトコル:コード『セツコ・オハラ』」:ルカヴィは犠牲者となった機巧繰りの脳から戦闘技術や戦闘経験を絞り出し自らの戦闘行動に反映させる。
              スフィアの持つ膨大な次元力の恩恵を、かつてスフィアを使用し戦った機巧繰りの戦闘技術によって振るうことで
              彼らが人生を以て編み上げた修練をより高度に、「代償」の制限なく使用することができる。
              このルカヴィは苦難の末にエースへと至った強者であるセツコ・オハラの戦闘技術を身につけている。

4315 :名無しさん@狐板:2019/02/08(金) 15:40:28 ID:QUHN9vBz
    →「絶対空間把握」:五感の薄れた彼女が必死に編み上げた高機動戦技術。
               自身の五感は当てにならず機巧の計器さえも虚属性の攻撃余波で歪みうる、そんな絶望の中で彼女は生き抜いた。
               故に僅かな情報からただひたすらに演算を以て戦闘領域内の全存在の位置を把握し、その未来軌道を予測する。
               その技術は単なる高機動戦には余りあるものであり、余人には知覚もままならない空間異常の向こうの敵にすら攻撃を届かせる。
>「完全破壊」:スフィア直結の大口径砲から膨大な虚属性の次元力を放射する主砲。
        虚属性のマナ特性故に絶大な貫通力を誇り、他属性に劣る破壊力もスフィアの膨大な出力によって覆している。
        永久機関たるスフィアの放つ閃光は相殺できぬ絶対攻撃であり、地殻を穿ち、マントルを貫き、核にすら至る星をも撃ち抜く。
>「D・フォルト」:次元獣、ルカヴィが共通して持つ、虚属性の月衣。
          触れた物を消滅させる単純な虚属性月衣だが、スフィアによる次元力のため常識を外れた強度を誇り、
          特にスフィア直結たるルカヴィの月衣は物理攻撃によって相殺突破することがほぼ不可能な領域にある。
     →「月匣:殲滅虚星」:スフィアの動力内部環境を再現した、ただひたすらに次元力が吹き荒れる月匣。
                 実質スフィアの制御を手放し、内部の次元力を開放しただけのごく原始的な作りの月匣であるが、
                 それ故に術式的に破綻させることが困難であり、出力任せにどこまでも領域を広げることができる。
                 この領域に適応したルカヴィ以外の全存在は予測不可ランダムの空間異常で穴だらけになりながら消滅していく。
                 スフィアという悪夢の動力が作り出すどうしようもない最悪の月匣。
>「次元潜行」:次元獣、ルカヴィの共通スキル。
         彼らは虚属性に適応した生き物であり、自身の作り出す空間異常に身を潜める事が出来る。
         また空間異常への潜行を利用して短距離空間転移や3次元空間上不可避の攻撃への回避ができる。
         スフィアの膨大な出力を利用すれば原理的には星をも渡れる可能性のある世界という枠を超える能力。
>「弩級魔力」:スフィアの力、正確にはスフィアの繋がるマナストリームの力、その零れたほんの一部。
         それは【魔を超えた奇跡の力】である。
     →「永久機関」:スフィアと同調することでマナストリームの分流を制御掌握し、損耗率を極限まで抑えることで半永久的出力を可能にした。
              高出力で安定した次元力は途切れることのない膨大な魔力行使を可能とする。
>「超頑強(装甲)」:生半可なことでは死ねない、常識を超えた頑強性を保有する。
            彼らは永久機関であるスフィアを守る器としてただただ頑丈に作り変えられている。
>「強制再起動」:スフィア内の直通回線からの命令により重大な損傷をきたしても強引に戦闘を続ける。
           それは彼らが文字通りの残骸となるまで続けられる最終命令。

【特徴スキル】
>「亜空の使者」:彼女がルカヴィとなった理由、予めスフィアに仕込まれていた知られざる構造的な欠陥。
           全てのスフィアにはその内にある空間の歪みを通して外部の何者かとの直通回線が仕込まれている。
           この回線にはハードの仕様上セキュリティウォールを構築することが不可能であり、回線を通して自在に干渉されてしまう。
           ルカヴィとはスフィアと同調していた機巧乗りが、回線を通して不可避の魔具干渉を受けて生まれた存在である。
           同調していたスフィアからの虚属性汚染により肉体は改変され、肉体の護りを失った霊体は自在に人格汚染される。
           このとき知識を植え付けられるか、単なる怪物になるかは何者かの目的次第だが、大凡元の人格が残る余地はないだろう。

【称号】
>「異形天使」:魔導時代に産み落とされた怪物、ギアから進化させられた天使と母体の異なる兄弟たる異形の天使。

4316 :名無しさん@狐板:2019/02/08(金) 15:42:32 ID:QUHN9vBz
・経歴:
故人セツコ・オハラより生み出された異形の天使ルカヴィ。
人間社会へと潜入するコントロールされた人類破滅を起こす悪意。

魔導時代の機巧乗りだったセツコは邪神との激戦のために作られた機巧の一つ、バルゴラ・グローリーの騎乗者だった。
その機体は当時実験開発中だったスフィアを搭載した機体であり、「代償」のリスクは開発者の中でも危惧されていたが、
彼女はそのリスクを飲み込んで邪神との戦いのために幾度もこの機体で戦場を駆けた。
最終的に肉体をバルゴラ・グローリーに直結し、センサーを感覚器代りにしなければならない身体になったが、
それでも戦い続けた彼女は故にスフィアに潜む何者かの悪意に目を付けられた。
あとは語るまでもない悲劇だろう、異形の天使は産み落とされた。

近年でもこの異形の天使の姿が幾度か見られている。
その一つに、高名な機巧乗りのエース、シン・アスカの故郷オーブがあったと目されているがその顛末は詳細不明である。



解説ですが、まず最初に聖大天使アルテマのAAがなかったので…(正確には一枚登録されているが使えるレベルにない)
十分にAAのあるセツコ・オハラさん主体の投稿案に変更しました。次元獣形態のAAをどうするかまでは決めていません。
バルゴラ・グローリーのAAがもっとあればよかったのですが… 次元獣ディノダモンとかなら回せるレベルでAAが揃っています。

4317 :名無しさん@狐板:2019/02/08(金) 15:50:25 ID:QUHN9vBz
それでは投稿案自体をどうしたかの解説に移ります。
まずは次元力に関してなのですが、スフィアにより虚属性へと変換させられたマナストリームの魔力として再現してみました。
これは量子物理学をうまく解釈してポンコツ世界へと落とし込めなかった自分の力不足ではありますが、
空間の歪み自体は後述の特徴スキル「亜空の使者」における直通回線の原因として再利用しました。


他の装備の「ガナリー・カーバー」や「アルテマウエポン」ですが、
>ラムザ達との戦闘中に破壊される。
>戦闘後に回収され、アカデミーで解析された後、ベオルフ家あずかりとなった。
>ベオルフ家が消滅した現在の所在は不明。

この辺は武器の経緯であり、武器自体の性能の説明にはなっていないのでバッサリカットしました。
もしこの辺の情報を明記したいのであれば経歴の方で作り込んだ方がいいと考えられます。
…ただ、おそらく敵キャラとしてこの投稿案を作っていると思われますので、
既に撃破されているという設定では投稿案自体を作る意義がなくなってしまうと個人的には思います。


【所持スキル】についてです。
「白面」は気配遮断スキルをこのキャラで行う理屈を考えて、独自スキル「気配歪曲」に置き換えました。
ポンコツ世界の気配とは光学情報、音響情報、生体磁気情報、この3つからなっていると考えられます。
特に生体磁気情報が気配として占める割合は大きいと考えられ、その隠蔽のために虚属性による空間干渉で
空間内の電磁気学的な力場を捻じ曲げる理屈を思いつきました(この理屈は光学情報の隠蔽にも繋がりましたが)

また「諜報」からは「情報戦」を個別スキルに移行しました。
これはそのまま諜報派生スキルでもよかったのですが、「心理掌握」に補強がいると思われたので派生元スキルにさせてもらいました
>知的生命体達を心理的に掌握、破滅に向けて駆り立てたり、他の知的生命体をより多く殺す片棒を担がせる事が出来る。
ということですが、これらの行いは心理的な抵抗が高く、単なる誘導ではこのハードルを超えるのは難しいと判断しました。
そこでルカヴィの持つ他者を次元獣に変えられるスキルを利用し対象を次元獣化することで、このハードルを超える理屈を用意しました。

4318 :名無しさん@狐板:2019/02/08(金) 15:54:05 ID:QUHN9vBz
次に【特徴スキル】なのですが、これはほとんどがルカヴィの戦闘スキルでした。
ですので╋次元獣化時スキル╋という新しい戦闘スタイル枠を設けて、そちらのスキルとして移行しました。
「神聖不可侵」は特徴スキルの方に改変移行したので後で解説させていただきます。
「擬態」は社会系スキルを持っていて人型形態があるのはわかるので、称号スキルの方に格納させていただきました。
「D・フォルト」、「月匣:殲滅虚星」、「次元潜行」はスキル名やスキル文章のフレーバーを少し変えました。
・スフィアが虚属性の星のように思えることから殲滅領域→殲滅虚星へ
・「次元潜行」の世界という枠を超える能力は、常識的な三次元物理空間とポンコツ世界という惑星を超えうるというダブルミーニング。

「戦闘行動プロトコル」はコード『セツコ・オハラ』と一纏めのスキルにしました。
そして代わりに浮いた文章量の分、セツコの経歴的に考えられる独自スキル「絶対空間把握」を捏造させてもらいました。
五感が効かず、虚属性環境の戦闘だと計器もおかしくなる時があるでしょうからそれを補うための戦闘スキルです。
またこのスキルはルカヴィの他のスキル、特に「次元潜行」とシナジーを発揮すると考えられます。



「完全破壊」については
>その為『ルカヴィにはチート能力者やチート提供者に危害を加えられない』という縛りさえ無ければ、
>その結果この世界そのものを破壊していた恐れがある。
>惑星を、世界そのものを破壊しかねない絶対破壊攻撃。

などのフレーバーをバッサリカットして貫通力の描写フレーバーを補強させていただきました。
一つはポンコツ世界の戦闘バランス的に惑星そのものを破壊するという設定は過剰火力だと考えられオミットしました。
ただ星の核まで攻撃が到達しうるくらいのフレーバーはアリと判断したのでそこは強調してみました。

もう一つ、『ルカヴィにはチート能力者やチート提供者に危害を加えられない』縛りは他のスキルで存在が示唆されているので、
わざわざこちらのスキルで書くことではないと考えてカットしました。
個人的にはスキル文章はあくまでそのスキルでできることだけを書くべきだと思います。



元にあった「究極魔力」は汎用?の「弩級魔力」にしました。
これはそのままでもよかったのですが、魔力規模がどのレベルになるのか明確にした方が良いかなと思いましたので。
その分「永久機関」をこちらの派生スキルに持ってきて、このレベルの魔力行使が途切れずに使用できるという強みにしました。

「超頑強」、「戦闘続行」、「超再生」に関しては
戦闘スタイル的に機巧っぽさがあったので「超頑強(装甲)」に、
戦闘続行は理由がスペックとか外部からの干渉によるものだと判断して「強制再起動」にしました。
「超再生」に関しては一先ず自分が考えたスフィアの理屈では虚属性マナは無制限に供給できても、
生命力(推定生命属性マナ)は供給できる理屈がなかったので申し訳ないですけど省かせてもらいました。
種族が精霊とかなら虚属性マナ供給でも回復できだのでしょうけど、明確に実体を持つ生物だと厳しいです。



スキル関係では最後に特徴スキルに持ってきた「神聖不可侵」をどうしたか説明させていただきます。
自分はこのスキルを束やラケル先生などの仮称上位ジェスターからの干渉を避けられないことを示すスキルだと解釈しました。

そのための理屈を考えてみたところ、きちきちきちさんのところで穢戸鳴辰祁が竜具の元となったISのセキュリティ面での脆弱性から魔具干渉を受けたように
機巧関連、特に人体と密接なそれらは魔具干渉がダイレクトに騎乗者の心身へと著しい影響をもたらすと思いつきました。
なのでスフィアの構造上絶対に解除できないセキュリティホールを作りました。

そして騎乗者がスフィアとマナ同調しているため、魔具干渉の影響も最大級のものになると考えられます。
スキル名を「神聖不可侵」から「亜空の使者」にしたのはこの辺の理屈が神聖なのかって疑問と、スフィアの空間の歪み、亜空からの影響って意味を込めてです。
(あとこのスマブラXのシナリオ名の響きがいいな、っていう自分の遊び心w)

4319 :名無しさん@狐板:2019/02/08(金) 16:01:26 ID:QUHN9vBz
本当に最後に経歴関連と仮称「チート提供者」について
折角の投稿案、特に敵キャラの投稿案なのでわざわざ故人だの、討伐されているだの明記する必要がないです。
というかそうした経歴ではわざわざ敵キャラ案を作る意義がなくなってしまいます。

もしかするとこの敵キャラが持っていた装備などが目的だったのかもしれませんが、
敵キャラの装備とか都合よく回収できる保証はないので、そうした意図で作られてそうな部分はバッサリカットさせてもらいました。
そういうアイテムを作りたい場合は魔道具案などでやってみたらどうでしょうか?
装備の由来として明記することで武器の背景や入手経緯を示すことができると思います。


それと既存キャラとの絡ませ方なのですが、
確かにシン・アスカは王国に所属していた頃がありラムザと面識があるかもしれませんけれど、
彼らが戦線をともにしたエピソードは、自分としては覚えがないので両方出すのは無理だと判断しました。
機巧繰り関連ならばシン・アスカとの因縁がメインになるでしょうし、そちらとの因縁に絞らせていただきました。

そしてシン・アスカとの因縁に関しましても
>この時の戦闘がきっかけでシンが『夢惨輪廻』を身に付けたと目されているが詳細不明。

こういう風にはっきりとスキル習得経緯であると明記するのは奥ゆかしくありません。
この場合、シン・アスカがなんらかの狂気に陥る場面に関わっていると暗に示唆するのがオススメです。

原作的に考えると彼が狂気に陥りそうな場面は妹を失った時と、ステラを失った時です。自分は前者を採用しました。
こちらの場合ルカヴィの諜報関連スキルからしてシンの故郷オーブになんらかの社会工作をしていたと予想でき、
スキル傾向からしてその結果も酷く残酷なものになったと想像できるのでキャラ背景が深まります。
そしてこうした背景によりシン・アスカが狂気に陥ったことへも説得力がつくと考えられます。



ラスト、仮称「チート提供者」についてです。
この「チート提供者」という言葉は束やラケル先生といった上位ジェスターや真理のAAキャラだという説明は受けました。
その内容自体は構わないのですけれど、投稿案にこれらの言葉を明記することは避けるべきです。
理由としてはおそらくGMがシナリオフックとして使いにくくなると思われるからです。
先程、シン・アスカが狂気に陥った経緯を暗に示唆した方が想像の余地ができるという説明をしましたが、同様のことがこの言葉にも言えます。

この投稿案は内容的に間違いなくジェスターが関与していることは読んでる側からも想像できます。
関わる技術レベル的にも束やラケル先生といった上位ジェスターくらいにしかできない所業でしょう。
ですが、これを誰が仕込んだのか特定、断言してしまうと想像の余地が狭まってしまい、かえって扱いづらくなります。
実は預験帝上層部にはこのクラスの技術力があるとか、ジェスターと関係のない魔導時代の狂気の天才科学者の作品とか、
それくらいシナリオを絡ませられる余地があった方がたぶんGMとしても出しやすいです。

感覚的にはパズルのピースよりも粘土の方がシナリオに開いた枠に嵌めやすいって感じですね。
ですのでそうしたキャラを示唆する時はある程度特定できる判断材料を与えた後で、
「何者か」や「誰かの悪意」などの曖昧な形で示唆してみるのがオススメですよ。


4320 :名無しさん@狐板:2019/02/09(土) 14:17:56 ID:3C1ov3M3


4321 :名無しさん@狐板:2019/02/09(土) 14:18:36 ID:F2xMkwkd
【1D30:16】

4322 :名無しさん@狐板:2019/02/09(土) 22:46:56 ID:xQJXo3c9
               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \       はろー
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

4323 :名無しさん@狐板:2019/02/09(土) 23:08:25 ID:hckR3a4l
                                                                 ,、
                                                                  ノv',
                                                         > ´,.>ハム,.〈 __.:}
                                                       /  ,;/‐- 、viム_ : :.ヽ
               ___    __                                ';  ;,,′  ,;!E7、、 : :.V
           ____ `ト ., ;,`''<`ト .,;,`''<     .,                 .       i; ゝ-'   ;;ノ゚;i};゚ハ:. }≧x、、
           `> 、、;, `` `ト ., ;,`''<`ト .,;,`''<  ヽ` 、、                  ハ'    ,; イ;,ヽ''" ;ゞ'ニ{≦x/!
       、‐ ─ ‐ - - - ≧ 、、___`ト>`''<`ト .,  `''<ヽ ` 、、                `ー-‐ "l-ヘ_j、_iノ_.〉ーヽ .Y
____  ``__≧=x、 ___ ,..., __  <     >   >< `'' 、  ヽ-=‐- ァ‐‐- 、、            i ; ,.l,.イ ゝ-' /  .イ} ;.,.,}
`` 丶 、、   ̄`` ト 、、      \  ̄ ><     ><,..<> -、"   ./´ ̄ ```           lz≦}_ . =-‐' ─‐‐}.i.i.ilー;
      `` 丶 、、  ``_ト 、、_ \' ´    ヽ/´   〈    \  \ /二≧≦二≧≦二≧≦ニニWW -‐=、∀、  ̄ ~~~~´
            `  ̄  ,.,<  ̄ }       |     \    `/ >´ ` 、 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ {;, ;,``,, 、〉`j Yヽ
              '"- - ‐─ 一}      !_     _∠ 〉' "´ ´   .: ::`..`..゙..゙:.゙ " " ´, ̄'   ¨¨_` `ヽマヘ Y、
                     7ヽ   ∠ _ 〉 '.:":´    :: ::    .: :  , -‐-- ' " - ‐‐ ''x"´xハ=,-;‐i"}ァ',〉'、
                     /_ ィ ' ´     .: ::       :: :: .. .: :: :,, <;; ;; ;; ;; ;, __>' ´xx> ' i' ´=´ヤi!'ニャ}!、、
                    /       .: :: :     .: : ,., <    "" ´  ̄ ̄          マニニ}-! ィ"' 一
                   /          .: :: :: :. .. .. .: ,.イ                      ィ=ヤ`マ_./
                  /         .: :: :: :: :: : ,. イ                       ,.イニニベ;‐'  ` >
                 /        .. .: :: :: :: ,., <                       /〉、ニハ"''` ー '' ´
                /      .. .: :: : ,., <                           i`.`;'゙ー′
.            /     .. .: :: ,.,<                                  | ム
.           /   .: : ,.,<                                    ヽ`、゙,
.          /  ,.,<                                         ``′
.         ー ' "

エルゼリオン防具・エルゼGX(モンスターハンターフロンティア)

4324 :名無しさん@狐板:2019/02/09(土) 23:49:17 ID:AnnRuMsI
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::う・'"´                  Y::
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::う・"´                      }::
  ,.斗r≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/                      ,.r〜'"::
ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>'´                       ,.r〜'" ノiリ::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>'´ `ヽ≧s,                 ,.r〜'"  _,.イ斥''゙:::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>'´:::7辷''" ̄ ̄ ̄`ヽ           ,.r〜'"   _,..イ斥r''´ ム::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/、::::::::7zzzzzzs。.,     \    ,.r〜'" } {  _,.イ´斥r''´   ノ:::::
―――――――‐ <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  や:::::|\ //////\     やr'"。.,  ノ,.イ´斥r''´   _,.イア:::::
ニニニニニニニニニニニ二二\ ̄ ̄ ̄`"'・s。イ{i    |:::::::|  寸//////\    ヤ////`ヽ斥>'´ 辷zz七斧彡::::::::
ニニニニニニニニニニニニニニニ=\        `"'〜。.,:::::::|   寸,.r〜''"/ム   ヤ/////}   |   Y´气乂_ノシ'’:::::::
.ア´  `Yニニニニニニニニニニニ心                `ヽr〜''寸//////ム,   |/////,ノ   |   ', `¨¨¨´  ’::::::::
_{    }ニ=ア´ `ヽニニニニニ}                  \  寸 //////   |////    |    ',       ’:::::::/
_乂__シニ气    ノニニニニニ}   `'ー――――‐<, Y´ Yイヽ//////,  !ア~ヽ    |    ',     ’::::イ
ニニニニニニニニ`'ー≦=ニニニニ/      `' <三三`ヽ ` ̄ ( イー――――{ (´三三三三三三三三三三三三
ニニニニニニニニニニニニニニニ=/             `'<____ゝ┘___彡イゝ┘三三三三三三三三三三三三
ニニニニニニニニニニニニニニ/  +s。,    __,,,.. -`'‐__‐ニニ斗/ ア´ー――‐''''’ `' ,   .イ  / _ノ(
ニニニニニニニニニニニニ/        `''+。.,ー―〜 ' ""´ `Y / 彡'’          )辷辷辷辷辷( ̄`ヽ
ニニニニニニニニニニ/               `''+,、      ノ彡r'"__辷辷辷''''''''''""" ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ廴   `'ー
ニニニニニニニニ/       +s。.,           !{    /   `ヽ 辷辷    ノ            乂__
ニニニニ=r・'"´              `"''+。.,   ノ乂,.。+'"辷辷辷斗r―斥 `ヽイ `ヽ(´ ̄ ̄廴_r――辷ヽ
r・'"´                   `'+。「イ  、ヽ"´    `ヽ  \     廴__ノ`ヽ     ノ/´
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄""''・<               `Y /´         ∨   \ー-<

狩雲霄(Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀)


                       -‐-         ゞ | i !
           ___       ,イ゙::::::::::ヽ:`'y,  ゞ   | i !      /!
          ,x\ヽ     ,/:::::::::::::::::::や\ヾ,__ | | |   〈ヽ,_j―┐
          ヽ\\ヽ  _ノ/::::::::::,.イ:::::/゙Y、:ヽ\ | | |   ノ 乂,.イ
           ヽ ,.ー‐イ/::::::::/::::::/,.r|:{心::Y::::Y | | | ,.。r''イ iゝ/i,z‐┐
            _ノ:::::::::/::::::,.イ:::::::/}i!七八: }::}:::::jゝ,.。r'"   ,|/イゝ}_,.イ
            辷イ:::::::ノ::::::::::::ノ心¨´___./廴_ノ:ノ.。r'"| | |_,.。〜'''"/┘
         /.........|::/´ ̄`ヽイニニニ( ̄ゝヽ,.。r'" _,.。〜'''"ヽ   ゝ´
         /.........../ i(................zー┐ニゝ,.。r'",.。〜'''" { ノ{三_}!
      /...{............i {.... .... ..Y┌┐}゙ヽ'"〜''"o ノア /.`Y乂zノ!、 r 、/〉
      ‘......\.......i 乂........ 乂__/`ヽ=====zzzzzzzzzzz斗 ゝ'"''<
      ‘..........}..\.i  |、/`'ー―‐'''"{___,.イ /_ノ /.........{ . | | |.....}..}`¨',`iー''"
     ‘.......... }........!  | \//リ乂_ノニゞニ{_/........... 乂.| | |シ.ノ
    ‘.......... /.......i   |  Y´|ニYニニWゞニニ={............. ... | | |¨´{
.     ‘........../.........i  .!   .| !∨Y=WWゞニニ',................ | | |......',
.    ‘........./........ .i   | ,.イ,.ノ;;;∨YノWニニゞニ.',............ ..| | |........',
.   ‘......../............i    !′/;;;; ;;; {__r''ヽ/斗{ ̄}ゞ~\..........| | |..........}
    .......7.... ........i    .|  |;;;;;;;;;;;;{/∧ ∨/{  }/,ゞニ`'ー ヤ !√....ノヽ
  ‘......√.. ........i    |  |;;;;;;;; /ー'"ゝ┘.└.┘¨´ゞニニ{. i| |√´........}
  ’.....√...........i     |  |; ;;; /ο0 ΟO○0oo0οゞ,イ. i|i!√∨......|
  ‘......√...........i     .|  |;;;;;/ο Ο O О0ο0ΟO0ゞ. i| √. ∨....|
 ‘......√.......... i     |  |; /оO Οο゚0 O О〇゚Oоゞi!√.  ∨..!
..‘......√............i       |  |/o О。゚/|O О Oο|',00゚ο゚o!√W. Y
/........{...............i      . |  |ο。゚〇/ .!0οΟ0o。| ∨゚。Ο。i√.i ∨ ',!

狩雲霄(Thunderbolt Fantasy 東離劍遊紀)

4325 :名無しさん@狐板:2019/02/10(日) 03:19:42 ID:03LWDJN0
                         ,ィ===-: 、
           ,ィァ            ⌒(____: : :ノ
       r_≦ (   r-========== :、 ,ィ:(  ,ノ: : : :>
       <_'---‐‐`: : : : : : : : : : >'   (: :y: >'" > 、
            ̄`'-‐ ¨¨ ァ____,...ミ >===ヽ':..、 `´ ヾ.O, 、
                     ,ィ:/::'´ ̄:::::ヽ:ヽ   ゝ 、.` 、
                   /,':::l::l::::::::::lヽ::、ヘヘヘ.     <>、
         , -、        / ,:l::l:l::ハ、::::::l- ヽl::l::ヘリ      ヽ、.}、
     ,ィO=、  >= ァ- __   、 l::l::l:lヘ芯 ` 芯 }:l:::lリ        ( )
    ./ /  `´  ゝ-‐-= ニ¨{0イ/:ハl::ヘ  '__  /レレ'         ,ィ.ヘ
    / /            ¨  '´ ,. 、` ト-イ:l           マ  >
   ./ /               //´=ゝ-‐ 7`===.、       >-イ
  Oイ              , ィ:,ィ.l  , - マムl::l::::::::::::ヽ、     _7/
. / ヽ         __     l::::::l::::::`:\==イ::::ヘ:l::::::::::::::::::,ヽ   / .7
 ヽ、ノ   )`:ァ   7 .7____  .}::::::l`¨¨´::ゝ:___::ノ::マ:::::__l==:、:l   / /
.\.ハ.、ヽ ./: /´   ./ /: Y=- `/.ヽl:::::::::::::::::::::`:/_ ヽ-、ゝ::,ィヽ / /
.l lr-l、 ヽ(: :(    /.ハ: :ヽ ./ ,.-_l:::::::::::::::::::::(ィ-、:::\____` 、:::::::/ /
.(ヽ)  ヽ  r.(、Y.\、/ .l::::`: : :=./ニニ.≧=-,ィ=='、__.)'__::::`,-ゝイ:、
 ,ィ(ヽ, -イ:ノ, ゝ'  ,ィ}::::7 , - '- _ニニニ.{    .\}l::::::::::::,>、ノヽ::::::::ヽ
 {: ( ゝ:ヽ \: :⌒ゝ'.( レ'ィ::::::,ィ"::::/¨:::‐- ヽ ___ ノイ、:::::::l   .l::::≧==.、ヽ---- 、
 ゝ==rァ: : : (__ァ、 ,ィ":::::l≦:::::::/::::::::::::l:::::l:::::::::::::::___`,ィヽ>'ヽlニニ.ァ'、ヽ----- ァ
    >: : ,ィ ト、ニニ7,ィ.、:::::'-- 、:::::::::::l:::::l::,ィニニ.r-、ゝ'ニ/´.) >'/ .ヽ__::,---7:ヽ
     `'´   ヽ.ヽニ\===ニニニ`7.- l彡1ニニノ ノ⌒レ':::::::::::>'     ゝ-イ 、::ム
          ,ィ`< `-::::::::`<ニr---、ニレイ /:::::::::/:::::>'"           マア
         ,.{.ノ/ ` <_______`弋_____ .{ /:::>-イ l´
            {_/    /l====== /_(O)`ゝヘ-==- `.l
         .r`<__ / `.l--.ハ__ l´  .l__   .マニニニli
         7 }.l>     l______ r-、_ ノ \.  マニニ=i
         ノ、      lニ./ l-イ_    \ マニニヘ
         `<ヽ     l,ィ./l-- 、` <   \.ヽニニニ` 、
           ヽヽ、 __ ,ィ ./ニi    `<> 、  ` ヽニニニヽ
            マ\ <_/ニニi!         `< >.  ヽニニ.ム
            弋__ノムニニi!         `<>  ヽニニム
               lニニニi!            `<>ヽニニム.、
               iニニ.i!               `<マ/ム >
                   iニニ.i!                   マイム、   >
                  iニ \                       マニム <
               r--┐                     \ニニ.l:、
               l--.\                     lニニl/7
               }ニニi                        }ニ/ l'
               }ニニ}                     }-イニj
               l、ニム                        ゞ-イ
                {ニニム
               `ーー'

4326 :名無しさん@狐板:2019/02/10(日) 03:19:56 ID:03LWDJN0
         //: /7: : / ) /         , --- 、,ィ= \/   /7
        { 、ノ/: ,ィ" ノノ        /- 、  ヽノ'   //. 、-    - 、、
         ヽ 弋_-:ァ ィ         __マ.r-、ヽ  ヘ   rッ  )_:`: . 、  }ゝ、
           ヾ:i .}:i レ         /Y⌒\ ,ヘ ヽ,.-、==>'   , -`-- )、.  ヽ:ヽ、
            リ レ         , -イ弋__ノ//7-'.{.(_) }´   ,'::::::::::,.-=::ヘ-': ヽ: :ヽ
          ,ノ、rっ r__ --- 、 /   ノニ= (. ヽ:/,7lヽ, .-ァ_ ,'::/:/:/:::::::l::::::i` 、_ト、_:}
       , ィ >'"´     ` -./  .//     , 、ノ、::/ノ::ヽ:l_ノ_//:l::,l:t_l:::::l
      />-' レ  ()     /  ,//、  _ ,ィァ'"  lイ::::::::::ヘ7/'.l レ   }:::リ
     _(0)    ,ィヽ   ,.ィ   ,// ノ` -- イ    ./、::::___:ノ:ハ ´ヽ,` ´.):/
    .l l    レ:、:ムイ  , ィ , ィ:::`:7:::::::::::::`:.、__  ./::::::::::::,ィ´_ノl    イ   - 、
    .l l    ,.ィ.}:l , ィ , ィ::::::::::::::::::≧s、::::::::::::::`\/=====:l´::ヘ .l          (ゝ-、
    .} l  , < >、ヽ イ::::::::::::_____:::イ::::::::::::::`ト、::/_::::://::::ゝ=-イ          ノ: : 7
    ゝイ   <>'":ヽヽ::≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::`ト、_/ヽ、   ,ィ        ゝイ
   < l k<> マ::ゝ、:::::ヾ、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ´:::::ム:::::::::::>、` -l'--ヽ    , -ァ、 rッ
"-‐= >ヘヘ_    マ⌒/` 、:::r--__ァ::::::::::::::::::://::::::::::::::i:::::::::::::::ヘ::>、=_/    レ⌒//
-‐ ´   マ .ム    ⌒ゝ--、::::::::::::((,、:::::::::/:::/:::::::::::::::::ム::::::::::::::ム::::::::::` 、   ,ィ:,、:リ
      マ.ム        \:::::::::::::ゝ'::/::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::r.i:l__/: :`\
       マ.ム        、:::::::::::::::`¨¨¨ヽ_-==_ 、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ: r--ー‐ イ
       }_ノ 、        \::::::::::::::::::::::::::::::`::::::\7::r-- 、::::::,ィ==7:::⌒´/

4327 :名無しさん@狐板:2019/02/10(日) 03:20:07 ID:03LWDJN0
                     , : : :: : : : : : : : ア__
                    ,ィ": : :ァ'" ,ア: : : : : : : : : :  ̄ ̄ ̄≧s 、
                       i: : : \   '¨¨¨¨¨ , -=≦: : : : : : : : : : : : : ̄ ̄:> 、
              ({       j: : /     , ≦: : : : : : : :__: r弋: : :>、: : : : : : : : :`: : 、
                  ,ィ: :/     /: :_:  -‐ ¨   ゝ ` <__: : ----: : :、- 、:ミト、
                  \: {-__-}`イ:/、                  弋: : : : : : : : ≧、``⌒`
                 , .ノ: , -===-、`:::::::ヽミ.、             `  ‐-=ー⌒
                ,:'ィ´:´:::::::::::::::::::ヽ::::::::ム:::ヽ      r__ッ
                   i::::::::,:::::::li::::,ヘ::::::::::\:::::::ムl:,!
                    l::::::::lマ:::{,l:/ッヽ:::::/ヽ::::,:ム==-
                    l::::::::{.ッ``   /:::/ l,ノ::::l::::l
                ヽ::::ヘ `,_、  彡' /{::::::/レ'
                 `ヽ:ヽ   , ィ": : }イ
                  '⌒ ` -イ: : , -.i
                     .{, ィ::::::::::::ヽ
                     ,ィ)::::::::::::::::::::::::::\
                 /-=/::::::::::::::::::::::::::::}:.
                /ィ´:::/::::::::::::::::::::::::::::/:::::.
                l::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::/;:::::::.
                ヘ::::::::ト、::::::::::::::::::::/:/::::::::::i
                 \::/  ` ァ:__:/::/::::::::::ノ
                     )' {   /::::::::::/-‐=::::l _ -‐===、         _. . . -=====- 、
               , -==- _/:::::___/レ ´, ィチ:::::::::::::::::::,'   _  -‐=::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ:、  __
                  {:::::::::::::::::::::::> 、:::_l/::::::::::::::::::::::_ i:::≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`¨´:::::::::::::>.、
------  、       ,.ヘ:::::::::::::::::::::::::::::Y:::::::Y::::::::::,. s≦::::::::::::_____  ----ーー  ¨¨¨ ̄ ̄ ̄ ̄  ` <:::::::::::::::ヽ
::\:::::::::::::::::::≧s、   /::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::弋__ノ,s≦:::::::::::::::/´:::::::::::::::≧、__,ィ:7                 ` 、::::::::::::::ヽ
-ァ:::ヽ:::::::::::::::::::::::::`::/::::::::::/ヘ::::::::::::::::::::/:::::::::ヽ:::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::/                   `¨´ヽ:::::ム
'::::::::ノ_:::::::::::::::::::::::::/::::::::/:::::l:ヽ:::::::::/:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::ヽ::____::::::::::::::::/                       ノ:::::::::li
:、::::::::::::ヽ::::::::::, ィ::::::::/::::::::::l::::::::`"/:::::::::::::::ム:::::::,==、::_::::-=::::::::::::::::_r- イ                        }::::::::::li
-\`<:::::, ィ":::::::::::/:::::::::::::::l::::::::::::,:::::::::::::::::::::ム:/::::::::::::::::::::::::::,.ィ"::/                          ノァ:::::レ'
 ヽ、__.\::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::l:::::::::::i::::::::::::::::::::::::ム:::::::::::::, -‐:::´:::::::,/                           //
   Y::::ヽ::::::::::::::l::ヽ::::::::::::::::l::::::::::_:i:::::::::::::::::::::::::::ヽ====-⌒´¨¨´   __                    /イ
    `ト、` -== l:::::::`-::____iイ::::::::::`<:::::::::::::::::::::::::`:..  ___   -=:::::::::::::::::::{      ,ィ=- _、
      ` -、::::`ト、_____, -,::::::::::::::, ィ:` -=::::_______:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ------イ:::<__
         ¨ゝ___::::::::::::::ゝ-::イ::::> 7     ム ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ‐-、::::::::::::::::::::::::::__::ア
             .lゝ- ´ `¨¨´,__ノ/  ト、  ム    _  --- _____   ノ:::_≦=- ¨¨
                 l7__ノ、 、ノ{__l::/ヽ、ノ:::::(_<ム  ‐-=== 、::::::::::::::::::::::::<____
             l:::::::::::(__ノ::::::::/. マ:::::::::::::::::::::::ム       `¨¨¨ ----‐⌒
                i:::::::::::::::::::::::::/  .マ::::::::::::::::::::::ム
            i:::::::::::::::::::::::/    .マ::::::::::::::::::::::ム

4328 :名無しさん@狐板:2019/02/10(日) 03:20:18 ID:03LWDJN0
                                         ,ィ=‐-、
                           ____        ,ィ: :(
                            , ィ: : : : : : : : : : ≧s、___ ノ: : :/
- 、       _             ,.ィ: : : : : : : : : :___: : : : : : ___: ァ-'"
,): :}   ,. :≦: : : : ミ、       ___ \: : : : : : : : , ≦: : : :`¨¨ア
、: :ゝ-イ: : : : : : : : : :.ム  _ -=::::::::::::::::::l: : : : :, ィ´     ̄ ̄
  ̄ ̄ ̄ ̄ ` <: : : :ム', ,ィ::/ ̄ ̄ ̄: : : /:、ミ:、:ミ:、
          ,ヽ、: : :// -==¨¨¨¨¨¨:=-...、 マ::::ヽ::::ヽ、
         /:/,ィ7/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::/` \::::::ム::::::::ヽ
        ./:/ィ::/:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::/:::/::ム:}::::::::ム:::::::::::ヽ
.        ,.'::/,.':::::/::::::::::,':::::::::::::::::::::::::,.ィ:::/i::::::li;l::::::::::ム::ヽ::::::::ヽ
      ,':::/::::,ィ:i::::::::::::l::::::::::::::::::::::::/ /::/:ム::::::i::::::::、::::ム:::ヽ:::::::ム
      ,'::::i::::\:::::l:::::::::::::l::::::::::::::_>' ,// .マl::::::}:::::::::ヘ:::ム、:::::ヽ、:::}
     ,:::::;'i::::l::::::i:::::::::::,.1:::レレ´  _ -= ¨¨  \::,':::::::::::::l:ヽム:ヽ、:::>、
     l:::;':::ヘl:::::::i::::::::\=レ´   '"  , ==-、__ }/:::::::/::/::/::`l:::::ム` -=`=--
     l:;':::::::lヽ:::ヘ:::::/=-、     , ヘっ ノ/ .}:::::::/:::/:/::::i::l::::::::ム
.      \::::::::l::::`マム 込莎 ,     ¨¨ ´ /:::,ィ:::::::::/:::::i:::lヘ::::::ム
      }::::::/ヽ:::::マム    、      /: イ::::::::::::/::::::::i:::::ム`<ヘ
      l::::ハ:::、:::::::lヽヘ    _    -‐'イ /::::::::::::/::::::::::l_jゝ-レ
      l::,' 、:ヘ:\:::::::::ヘ   ∨: ヽ     ,:':::::.:::/ .l:::::::_ム
      レ  ヽ\:l:::::::::::::ヽ  ヽ=-'   /::::>'"  l/´
          ノ__ノ_:/.}:,ヽ    />'"  ./l-l
                ヽ:.、ヽ-.イ----=./: :/ニl, -‐ァ
          __     ヽ: ` ト、ニニ/: : : /ニl: /__ -‐ァ
      _ ,ィ"ニニ≧===-ァ .): :ノ1 l-l、: : __/´,-=¨¨: :>'"´
, -=ニニニニニニニニ=- -=ニ,/:/l::l l>'" /: : : _/
ニニニニニニニニ/:::::::ァ‐ ´ レ' l::l    '¨¨¨.lニl.ム
ニニニニニニニ/:::>'"  `\     .l:::l       }ニlニム
ニニニニニニ/>        =- 、l:::l     ./ニ/-===- 、
ニニニニニ/              l:::l ミs 、//ニニニニヽ
ニニニニ/               l:::l  //ニニニニニニヽ
ニニニ/                 l:::l .\ニ\ニニニニニニニニヽ

4329 :名無しさん@狐板:2019/02/10(日) 03:20:56 ID:03LWDJN0
                              ,ィl
                            ,ィァ´
                   __         .{: (,ィ
                 ,ィ/         、: :(
                '-‐‐ミ: 、       ノ: :ノ
                   }_ィ, --- 、Y´r‐'"
                   /:::/::::::::::ヽ(
                  //::::::::::::::::::::::.
                 \\::::::::::::::::::::::::::::::.
                   )ヘ::::::::::::::::::::::j 、l
                   , -==-、'´
                 Y´/:::::/::::::::7=:、        , --、___
                     ノ:::l::::::i:::::::::::i:::::::ム    ,ィ7__ -‐イ--(¨¨ヽ__
                 l:::::l:::::::i:::::::::::マ::::::ノ   ,-ゝイ .ト    ゝ-'--'r- 、
                 ヽ_マ--i---‐ヘ-‐ l  \\´   }:.i        ⌒r、
     ____          r-,ヘr-、r---イl'´::l ノ:_7   .}:.ノ         .{ }
  r-__,(_____)(¨¨≧s、__   .l:::\::`ヽ::l,ィ7_ -‐: :´_: :7   ノ:i          ゝ'
ィァ'       ̄` <ノ-==.、l:::l::::::::::`l:<_: =-‐::7´ノi´   ): ノ
´              マ(__) ノ`:-‐イl___}::::::::r-イノ   ,ィ: :(
             } ,.ィ:::::/::::::::i:::::::::::::::::¨¨´:::ヽr------------ 、
            / ./:::::::::,'::::::::::i::::_::::::_,ィァ:((__ノrゝ---------- 、: :`: .、
           / /:::,ィ==ァ、__,::l::⌒¨¨´:::::ア ノ:::::ム        `<: : :≧=<
          /  ヽイ/⌒:::::::::::l:::::::::::ィ": :, ⌒ト、)、::ム            ̄ ̄
        _/  / `- ァ⌒l-----l-------lゝ⌒}: :ヽ、
    ,. -='"/  / //  l::::::::::::::l::::::::::::::::::l   }⌒レ
r__つゝ-‐´/ / //    .l:::::::::::::,.i:::::::::::::::;'
     / / //     .l::::::::::::,' l::::::::::::::;
    / / //       .i, =ミ:\ l__:::::::::;'
 ./ / //        i:::::::::::i  }:::::::::`i
イ / //          i:::::::::::i  l::::::::::::i
/ //           l::::::::::i  .i::::::::::::l
. //                l::::::::::i  l:::::::::::l
. /                 l:::::::::i   l:::::::::i
                 l::::::::i   l::::::::i
                 l::::::::i   l::::::::l
                 l、__:j   .l::::::ノ
                 lニニl、   l`¨´l
                 lニ、ニ)   lニニゝ-、
                 lニニ}'    }ニニニ/
                   ゝ-イ   .lニ/¨´
                      `¨´

アリス(シノアリス)

4330 :名無しさん@狐板:2019/02/10(日) 03:21:02 ID:03LWDJN0
                              , --- 、
                        ,.ィ,::::ァ=::、:、-ァ、
   ト 、                  ./ィ/:/::i:::::::}:i::ヽァ:ヽ
  .∨/.ヽ、              }ゝ、','./l ,'.ハ.ヽ .i ハ\ i'i/ノ
    <//ヽ             ゝ\ゝ'.ハli ,.t_、`/ィ_ァ}/`
      `<>           .(//`-、ヘ.ヽ  _'_ //l
         <> ト:__       ,_- 、ヽ、///`- _` イ==- 、
           <l:`:ヘ     `\_`- ヽ、//// .\ (__) lヽ
        マ.、__ `ヽ 、`- __ノ":7:::::ゝ-イ::ア´  ゝ __.ノ i:::ヽ____
        ヽ ヽ==l. ` 、 .}::::::ヘ::ゝイ'::::`:..、_\__..ノ:ヽ、ノ:::::::l::::ヘ          /l
         ヽ ヽ ヽ-=、-、ゝ、::::`_ノヘ、___:ノ- 、::::::::::ノヘ-イ::::::::::l,ィ  _ -‐=/////
          ヽ ,ィ ヽ \ノ//.\ ` ノ:7__.\:::::ノ.ヘ::ゝ-イ-‐ゝ___::, ィ/ ////////./
           .ノ_ノ  マ、//` -、ゝ、//\:::ノ (::::::::/ _____/// ///-_-==-イ ___
         .\:Y  ヽ  l__`ヽ///ヽ` l::::l   l::::::l.////_>イ-`////r-` ,ィ.´///l ,ィ
         ヘ/ゝ-==-.、.   ヘ/ヽ//∧:::::l  ,::::::::l'--‐イY´/////>'", ノ///>y/レ/
           `<__//____.ノ´ヽヽ、____.i::::::l /::::::::////`,ノ///\´,.ィ///,-、// ゝ-イ
             .ヽ////,-、///> /l .}::::::::://///イ//// /////イ//ノ ,ィ/7
               ` -.'/´`//////`j::::::::l.`:<_____>イ--==- ___>' ////
              ィ= -、 `_ -=-イ::::::ノ::::::::::ノ___:l:::,.ィ´//////////=-ァ/_./
                   ヽ、///>、 }--‐ ¨l7   .l'、//////`,///_>'" lヽ、      __
                  ` <__l l    l,'   l:::::7-- イ¨¨¨´ ヘ===ヽ、 `ト、  ___`\ヽ
                   ノ7 l:::l    l'    7::/、   マ===-、、ヽ ヽ   ,ィ/ァ- ヽ. ヽ
                    , ィ/,' l::l    l=====//  `< ヽ/`-イ-、>   ///- ァ___.ノ <
               ,ィ"//ィ  l::l-====l ̄ ̄/:/     `<ヽ、///`_=-‐ イ、/ヘヽ ヽ ヽ
             ///////ア  Ll>-- l   `,          `<¨´       > 、____/_
            \///////     \  .l   /                 <            7
             l//////{     .}  .l   ヘ                 <        /
                 )//_//ノ     ,'   l,   \                    <   /
               \Y´        ,'   .lヘ   .l                          ` '
            ヘ{         .l   l ヘ  .l
                      ',   .l  lゝ-'l
                       ',   l  ヘ  `i
                       ',  l  l  \
                        ヘ .l  ,'  l
                        {`--'l .l   j
                        \  l ゝ-イ
                        .l  ム
                          l  ム
                         l    \
                         ヘ‐-.7
                          ` ´

4331 :名無しさん@狐板:2019/02/10(日) 03:21:27 ID:03LWDJN0
精霊付きver

                   _    -‐‐===‐-  ___
                 ,ィ"-_____¨¨¨¨¨  ‐-= _   ≧=-- 、 , ------.、
               _ -=----=、 `=- .、-- __ `_ュ   `ト、ミ.、¨¨`ヽ.  Y
            , -= _/    , s≦7  __  ヽ  二  ` 、\` 、 ヘ. ゝ、____.\ ,'
          ,ィ.ァ' , -=¨¨¨\==-、 __\´  `ヽ l `\ヘ__\  ` 、  `ム 、-- .} ヘ---  、
        /// ,ィ´  ̄  ./\ `<   >、----ゝ、   ` 、-ム=- 、 l  ヽ-、  ` 、
       ,ィ./ /  .i    _>' , ィ;=- 、ィ´, ---.、` .、  Y   ム、 \i ヘ   ヘ ヽ  ム
        //  ノ  __`);ゝ- 、=_>'"´ ` ,.ィ,::::ァ=::、:、-ァ、 ヽ i   >-ゝ、 ヽ ゝ.、  \ \  ノ
   ト 、 //  /  /ィァ='` ‐- 、;ム    /ィ/:/::i:::::::}:i::ヽァ:ヽ  )ゝ、_ 、` 、__ -=、ィノ .} ./ィ}/
  .∨/.ヽ、 ./ /ィ/      ヘヘ }ゝ、','./l ,'.ハ.ヽ .i ハ\ i'i/ノ ゝ、  ノ  .l   ヘ;l  ∧ ヽ/ l ト
    <//ヽ' /,ィl;;l        /,、ゝ\ゝ'.ハli ,.t_、`/ィ_ァ}/`、   ヽ__ ヽ  ゝ、 ,、 l、./_ノ , ィ l \ヘ
    .l l`<>' .l;;l       //.(//`-、ヘ.ヽ  _'_ //l  >ー- ァノ` O.、i、ヘl /l,ィ> ノ \.} i
    l .l .// <> ト:__     l,_- 、ヽ、///`- _` イ==- 、'    ,ィ、   ゝ、__`_‐=、/ ノノ ,/
     l l.i {   \ <l:`:ヘ==-‐'"7;`\_`- ヽ、//// .\ (__) lヽ____ ノ ノ -ァ===----=____ノ´レ' /
    l ヘ.i. マ.、__,ィ`ヽ 、`- __ノ":7:::::ゝ-イ::ア´  ゝ __ ノ i:::ヽ_/_´ /,ィ i,ィ.i,ィ.ハ,、 ,ヘl_,/ .\
    l   .i. ヽ ヽ==l. ` 、 .}::::::ヘ::ゝイ'::::`:..、_\__..ノ:ヽ、ノ:::::::l::::ヘイ7  l  l / .l l /l__>'
       ヘ / ヽ ヽ ヽ-=、-、ゝ、::::`_ノヘ、___:ノ- 、::::::::::ノヘ-イ::::::::::l,ィ" l _ -‐=/////_/
     ',   \.i. ヽ ,ィ ヽ \ノ//.\ ` ノ:7__.\:::::ノ.ヘ::ゝ-イ-‐ゝ___::, ィ/ ////////./  l
      ∧  .j、ヘ .ノ_ノ  マ、//` -、ゝ、//\:::ノ (::::::::/ _____/// ///-_-==-イ ノ_ ,/
      ∨ .ヘ.\:Y  ヽ   l__`ヽ///ヽ` l::::l   l::::::l.////_>イ-`////r-` ,ィ.´///l ,ィ
.       i  ヘ/ゝ-==-.、.   ヘ/ヽ//∧:::::l  ,::::::::l'--‐イY´/////>'", ノ///>y/レ/
         ヘ.   `<__//____.ノ´ヽヽ、____.i::::::l /::::::::////`,ノ///\´,.ィ///,-、// ゝ-イ
        .ヽ  ヘ  ヽ////,-、///> /l .}::::::::://///イ//// /////イ//ノ ,ィ/7
            \ ヽ、 ` -.'/´`//////`j::::::::l.`:<_____>イ--==- ___>' ////
                ヽ ,ィ= -、 `_ -=-イ::::::ノ::::::::::ノ___:l:::,.ィ´//////////=-ァ/_./
               ` .ヽ、///>、.}--‐ ¨l7   .l'、//////`,///_>'" lヽ、      __
                  ` <__l l    l,'   l:::::7-- イ¨¨¨´ ヘ===ヽ、 `ト、  ___`\ヽ
                   ノ7 l:::l    l'    7::/、   マ===-、、ヽ ヽ   ,ィ/ァ- ヽ. ヽ
                    , ィ/,' l::l    l=====////`< ヽ/`-イ-、>   ///- ァ___.ノ <
               ,ィ"//ィ  l::l-====l ̄ ̄/:////ヘ   `<ヽ、///`_=-‐ イ、/ヘヽ ヽ ヽ
             ///////ア  Ll>-- l   `, `<//ヽ     <¨´       > 、____/_
            \///////     \  .l   /    ` 、/.ヽ       <            7
             l//////{     .}  .l   ヘ     ト、)//.ヘ.         <        /
                 )//_//ノ     ,'   l,   \    マ////∧              <   /
               \Y´        ,'   .lヘ   .l     マ////.∧  弋ヽ.         ` '
            ヘ{         .l   l ヘ  .l      ∨/////i   .}/l
            ノヘ          ',   .l  lゝ-'l     __∨////li   レ'
           i/.r '          ',   l  ヘ  `i   Y´//i/////.li
           マム              ',  l  l  \   il///.i///// li
          ノ、ヾ;ヽ.           ヘ .l  ,'  l   il///.j/////./
         \/.∧ ヾ;,、           i{`--'l .l   j  ,j/////////'
          ∨/∧ ヾ;,、.         \  l ゝ-イ  ,'////////
           ヽ//ヽ  ヽ>.、     .l  ム     ノ////ノ¨´,ィ
            ` -`-  ⌒ヽ> .、  ヘ  i_ ィ"///// ///
                    \///// l  マ////.>'-‐'ーイ
                    ` <///.l    \ イ
                        ̄ ヘ‐.7
                           `´

4332 :名無しさん@狐板:2019/02/10(日) 03:22:04 ID:03LWDJN0
                      __
                  __, ィ:::::::::::::::> 、ト
                , /:::::::::::::-::、:::::::::::::::< >--ィ
                ,ィ:::':::::::::::ヽ::::::::::::>、:::::::::ヽ.-',_
              /::::::::i::::::::::::::ヽ::::::::::::::::\::::::::ヽ __/
                /::::::::::l:::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::i:::::ム::ム'" >======- 、
                ,':::::::::::::l:::::ヘ:::::::::::::::マ:::::::::::::lヘ:::::i:::::ト'::ヽ ‐-、:::ヽ::::::ヽ
            '::::::::::::::ハ::::::ヘ::::::::::::::マ::::::::::::lヘi::::l::::::l l::::ヘ   ヽ::\:::::::i
      ト、     i:::::::::::::::l. ヘ::::l \::::::::::マ::::::::;-' i::::l,:::::l'::::::::;ィ   \i:::::/
      ∨ゝ‐-.、,:1::::::i::l::::l/ ヽム \::::::\:::::/  .}::ハ:::l::::::/ li   ノ:/
       ヽ、///ノ::l::::::ヘヘ::l ,ィ迄:)   ヽ}:::/   }/  i::l:::/ ' l:i イ        ,ィ
         )/.{::::,1:::::::ヘヘl、ゝ`/  ヽ .レ    '  /レ::/ ,' l:l       ,ィ/
      , ィ"//i::::l ヘ:::::::lヘヘ、ヽ      , --    /l::::/ ,'  li    _,.ィ:/
      .{//////ヽ___ヘ_::l:::lヾ、` ヽ         ./ lイ--- .ム ,-=: : >'
      ヽ///////////\l l::::::::::>  __    / , l_>- '、 >_つ: : ` 、
    _ (ゝ、`_、////////.} , -= 、:::::,ィ::k::::lヽ ̄ , .ァ'" ,ィ.、 _ノィ"_ ---‐イ
 ,.ィ ´//ヽ`\;;;;;;;;`ヽ//////i/////≧==-/ニニ.Y=/ //´: : `\ ィァ____
 ⌒`<///ヽ、_´ ̄ ヽ///ゝ`<__/////./;ヽニllニl  )`i, -/´ィ-.ァ-イニニヽ
     ∨///// ̄/ヽ<//////////>'-‐' ` .マ.ヽ (__.)´//l.<ニヽニ.\
      ` ‐‐、ー-////ヽ;;`< __>'        `<___>'"ヽヘ ヽニlニ.l
          ` <___ ノ___ノ/ニ>      、 /     _ヽニニヽ .}=lニi
               ノニレ'ニヽ=-ュ.................\___ -====- 、ニニム'=lニイ
              iニ/ニニ/´ニニニ>、イニニニニニムニニli,ィニ/
              ヽ iニニ\ニニニニニニニニニニニニ}iニニ}i__/
                i、ニニ{ニニニニニ=-ニニニニニニ}iニニ/_ ノ
              / ヽニマニニニニァ'/ヽヽニニニニ,'ニニ/7ニム
             イニニ/ `<________/イニ, 、ニ`<___ノ>'/ニiニニヽ
             マニ\ニニマ j-'ニニニ.ヘ  \ニニニゝ、_.ノ.7ニニlニニニ7
              ヽニiニニニマニニiニニイ i ` iニニニニ7 /ニニマニ./
              /7ニニニ\ニ.lニニム  li   jニニニムiニニニ` ヘ

アリス 傲獅のハーフナイトメア(シノアリス)

4333 :名無しさん@狐板:2019/02/10(日) 03:32:56 ID:5lKtdfQG
テスト

4334 :名無しさん@狐板:2019/02/10(日) 03:41:55 ID:5lKtdfQG
テスト

4335 :名無しさん@狐板:2019/02/10(日) 14:37:41 ID:cYSj7GiG
たー:【1D100:20】

4336 :名無しさん@狐板:2019/02/10(日) 14:39:21 ID:cYSj7GiG
てー:【1D100:56】

4337 :名無しさん@狐板:2019/02/10(日) 20:22:59 ID:7KoZHplH
【1D100:4】

4338 :名無しさん@狐板:2019/02/10(日) 20:36:56 ID:CKl/YWo0
.  /     {     }    \ ∧
  {  γ⌒ヽ`ー‐''"/⌒\  }/ ,
  〉 乂__ノ/⌒\\_/   }   |
. / /⌒', /     \   人人|      /
 {  {   }{       /  /: : :. :.| __    {:(               、+''"~~\_ -=ミ
.八  `¨¨´\____/  /|: : : : :|⌒\__ヽ\ __        /  /⌒',       \
  \     ____/ } \、+''"~::::::::::::::/:::::``ヽ、\      _{  {   } /\   }
     ̄ ̄{__   乂_ノ (_)ノ<::::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::::\ \   / /ヽ \/ {    }  /
       \)_ r ュ__/ ̄/:::::/::/\:l::::::::::::::::::::::/:::::∧ ‘,| {  / -‐¬冖ー‐'  \
          | ̄ /_ノ .::::::::|/ ><l:::::::::::::_彡' 、::::::::::∧ ‘,| `¨´(     | /⌒ヽ   }
_             |   .{__ /::::::/     乂:(⌒ \_'/::::::::∧ @\.  \     | {  /  /
ニ=- _      |  {_ノ/::::::(   /~"' 、    ̄\ ∨:::::::/, |/)\   \__ノ `¨´ ノ
二二二=-. _   |  Ⅵ::/ {⌒  /     ‘,     }::::::::::::| 人´   ``~、、__/
二二ニニニニニ=-|  `|::トミ   ,'        }   ___ノ::::::::::::/ \⌒) ( /
ニニニニニニニニニニ=- 圦  {         }   ⌒>::__:/    `¨7¨¨´
二ニニニニニニニニニニニニ=- _      / ‐=≦/ /       , ’
二二二二ニニニニニニニニニニニニ=- <  /:::/ /      /
二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-/      /
二二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=- _<
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-  _

たま(魔法少女育成計画)

4339 :名無しさん@狐板:2019/02/10(日) 21:33:17 ID:TAFRmPne
──?┘

4340 :名無しさん@狐板:2019/02/10(日) 23:44:08 ID:CKl/YWo0
_,,.、丶´:..:../: : :./:::::::/::::::::::::::::::::::\:::::::::\ : : \--‐‐──‐--ミ
:..:..:..:..:..:/: :/::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::\: :∧:..:..:..:..:..:../   \
:..:..:..:/: : :/:::::::::::::/:::|:::::|::::::::::::::::::::::::|::::\:::::::::\∧、:..:..:..:く     ‘,
ヽ/|: : : :√::::::::::::':::::|:::::|::::::::::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::Ⅵ ``~、、     }
 ', |: : :.√:::::::::,':::::\::人::::::::::::::::::::::|/∨:::::::::::::::‘,     `¨¨¨¨¨´
  } |: : :.|::::::::::::|:::/)/  \::::::::::::::/   ∨::::::::::::::::,
/  ',: :|::::::::::::|/ xメ汽ミ  \::::::/xメ笊ミ ∨:::::::::::}リ
    ',∧::::::::::|〃ん oハ    ):/ んoハ Ⅵ:::::::/}ノ
    〉''"~~\::\ V//ソ       v//ノ ノ::::∧
    .' (_ノ  `、::\__     '    /::::::〈 ,
    {    (__) ∨:::<⌒         ⌒/}::::::} }
    八(_)  r ュ 〉:::::\  ⌒^    xメ.ノ::::/ /
      \___/≧c⌒。。 __ ,.、rf〔_∠::イ/
     /   >-ミ^)≧=‐---‐=≦_> ̄     ___
    /    /     `、//三三\〉≠=-..ミ  /     \
.   ∧  /      /⌒Vー-}i{-‐'⌒): : : : :.\{_ -‐‐- _  }',
   {: ∧      /   ト、ィi〔:〕iト __): : : : : : /      ヽ }:‘,
   {: : : \         | }: :/\: : : : : : : : : {        .: : :}
   ∨: : : :.\         / /: /   \: : : : : : : >''"~~"' 、  / : : }



_,,.、丶´:..:../: : :./:::::::/::::::::::::::::::::::\:::::::::\ : : \--‐‐──‐--ミ
:..:..:..:..:..:/: :/::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::\: :∧:..:..:..:..:..:../   \
:..:..:..:/: : :/:::::::::::::/:::|:::::|::::::::::::::::::::::::|::::\:::::::::\∧、:..:..:..:く     ‘,
ヽ/|: : : :√::::::::::::':::::|:::::|::::::::::::::::::::::::|\:::::::::::::::::::Ⅵ ``~、、     }
 ', |: : :.√:::::::::,':::::/::人::::::::::::::::::::::|\∨:::::::::::::::‘,     `¨¨¨¨¨´
  } |: : :.|::::::::::::|:::/)/  \::::::::::::::/   ∨::::::::::::::::,
/  ',: :|::::::::::::|/ xメ汽ミ  \::::::/xメ笊ミ ∨:::::::::::}リ
    ',∧::::::::::|〃ん oハ    ):/ んoハ Ⅵ:::::::/}ノ
    〉''"~~\::\ V//ソ       v//ノ ノ::::∧
    .' (_ノ  `、::\__     '    /::::::〈 ,
    {    (__) ∨:::<⌒   __    ⌒/}::::::} }
    八(_)  r ュ 〉:::::\  └ '     xメ.ノ::::/ /
      \___/≧c⌒。。 __ ,.、rf〔_∠::イ/
     /   >-ミ^)≧=‐---‐=≦_> ̄     ___
    /    /     `、//三三\〉≠=-..ミ  /     \
.   ∧  /      /⌒Vー-}i{-‐'⌒): : : : :.\{_ -‐‐- _  }',
   {: ∧      /   ト、ィi〔:〕iト __): : : : : : /      ヽ }:‘,
   {: : : \         | }: :/\: : : : : : : : : {        .: : :}
   ∨: : : :.\         / /: /   \: : : : : : : >''"~~"' 、  / : : }

たま(魔法少女育成計画)

4341 :名無しさん@狐板:2019/02/10(日) 23:53:15 ID:CKl/YWo0
                r────-  _
                人          - _
      正       /  \   (正)       \
      義      <\_   ``~、、        人
      の      __/:::::ノ_____.>──く::::く
      ヒ    __/::::::::<_ミh、_ V∨jI斗{∧:::/:::::く
.      |   く::ヽ::::::::::r‐┘//) .ハ`'r───}∧:::r┘
        ロ    /\:::r‐┘‐==ニ⌒\乂/////} /)/ __  /
        |   /   八          \=‐=≦'//i:i:i:i:i:i:∨ /
         {  /^`''゚。             \ ,.:'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨
   正     `'<   个s。        /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\_
   義        ニ=- _//≧=‐  ‐=≦\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ニ- _
   マ               //  └‐┘/ / .|  \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/⌒
   ン            | |     //  |}h、_/\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/
   !              | |   //__|ii/  ∠_:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/
              /⌒⌒ヾ/ 乂:::::::::Vハ/   ニ=- _:i:i/
                 {─O─/=_=_=(__:::::::::}:ノ
             乂___人=_=>''~乂/
             _/    /⌒',   ',_
               (二ニ=-〈   r‐=ニ二二)
             }ニ=- __)  乂_ -=ニ{
             /ニニ/     ヽニニ',
                /二ニニ'           Vニニ',
           __彡'ニニ-/         }ニニ\_
       /ニニニニ-/             }ニニニニニ\
       \ニニニニ/          \ニニニ>''~
         ≧=‐=≦             ≧‐≦

正義マン(正義のヒーロー正義マン)

4342 :名無しさん@狐板:2019/02/10(日) 23:55:23 ID:ybppnQNZ
なんやこれ草

4343 :名無しさん@狐板:2019/02/11(月) 11:16:58 ID:dbi4hBve
スーパータイムジャッカーティードのガバガバな所

・アナザーWを生成した:文句なしの大功績。
アナザーWがちゃんと仕事したから現実世界から特異点であるシンゴ少年を攫って
アタル君をアナザー電王にしてアナザーデンライナーと言う移動手段と拠点も確保したぞ!
あれ、これアナザーWが有能なだけでは……。

・アナザークウガライドウォッチを生成・変身してタイムマジーン2機を大破させる。
なおゲイツの眼の前でやったせいでゲイツに同じ方法でクウガライドウォッチを生成されて、
クウガアーマーのジオウ&タイムマジーンクウガとビルド&タイムマジーンビルドに撃破される遠因に。

・ゲイツのタイムマジーンと人身事故
文句なしの超ガバ。アナザーデンライナーが爆散してシンゴ少年は逃げて行方不明。
誤魔化す為に「仮面ライダーの歴史は……今、終わる(キリッ」してる場合じゃないですよ。

・シンゴ少年の捕獲に手間取る
そのせいでソウゴがWライドウォッチを入手してWライドウォッチの縁を利用して
ソウゴと戦兎たちが殴り込みに来たり、ゲイツが2000年に来て上記の件になったりと大変な事に。

・戦兎を洗脳して手駒に
出来ませんでした。君マジ何やってるの?
まぁそのおかげでシンゴ少年の護衛がかずみんだけになったからシンゴ少年をまた攫えたけどさぁ……。

・仮面ライダーの歴史は消した
人々の思い出が仮面ライダーを復活させました。
これは流石にティードは悪くないが復活仮面ライダーたちがブンドドしてた子どもたちの思い出補正で
オレンジの竜巻やらクリスマ纏ったバジンで突撃やらとやたら強かったので
ココらへんで計画失敗と言う事でシンゴ少年捨ててとっとと逃げれば良かったと思うよ!

4344 :名無しさん@狐板:2019/02/11(月) 21:26:57 ID:X26Pbggx

           ヽ   \ \| \  Ν                      / |/  ./ //´   /
             ヘ    ` 、\  \| ヽ    、 --−─‐‐ - .,  ./      ///  __.  /
.              ヘ  r-、. \` 、   ‘, ,、 `     i!       ,` く     / /  / |/
               ヘ .|  \  \ `l  / |h、    ムi,    /:i!  \   |_/  /   l/
             ヘ|    ヽ    ̄|./   |:iム _ムi:ム__/:i:i|    ヽ,:|    /     ′
                      ∧  |、、 ,:マi:i|"´ ̄マi7  ̄`|:i:i;!h、 ,/|   |´ ̄` ー‐ '' ア
             、 ______ >‐─┤  └ 、ヾ'" マ|    l|!    |i/ ``/ , ィ   |     /
             \       └-、   \∨ `          ′  / /___ ィ_´    .、<
             > 、、 ___ /=/iユ>', V    |      |!  / /´     V `丶
                   / ィニハYi  ド    _ L .|   L .,__'".|     ∨ヽ┘
                ム:ァ Y{iム寸,  i ィf'"´「 ', |   ' |   Τ      ,∨ \
                 , ' ./ W,マムヾ', l  ‘, |‘、Ν  ./ 从 | ハ     ‘, V  ` <
                / /ハハムマム i^' ',、_V_ \`、 / zz==kzz、|,    , ∨ ィ、   `  、、
                 , '   // . マiム寸', ,ィi:i;灯^' /ヽ'、'"乂:i:ツ イ.!l      , V \      `` ー‐ァ
           >'"    ,/  ,  マム .寸,.`''ゞ''"´  //      ̄  .:.l    ‘, ∨、 ` ー '^ ー ^ ̄ ̄
     、-‐ '"´,、  ,、 __ .ィ/   ′  マ', ',寸,    '′ ′      ‖|     ', ∨\
        ̄ ̄   ̄    , '′ ′ | `、 .'∧         _ _      /.. .|    ,i.    ∨ ..\
             / l   :!  l l   .  ', .ト           イ.. .. .|   /| | .! .. .. ..\
             / .. ..l   ハ ハ ',   _ ヽ.. /.> .,    . ィ. .. .. .. ../   .: ..! /  l|、.. .. .. . \
             /  . .. .. | . |.ヘ !.ヘ l〉、 V\<...{`` 、`` ´Y^}.. .. .. ../  /.. //  /リ..\ .. .  . ..`. 、
        /  . .. ../. リヽ ∨`、. / ` 、 \   `ト _{ト+++|}_| .`、./ / .. ../'. / .: ..′.. ..\ .. .   . ..`.. 、
.      /  . .. , .:' . .. .. .. .`ド . /、     >‐  `/ ¨L   〕 V >'" ̄`ヽ__.. イ ..、. .. . . 、.. .` 、.. ..    .. ..`
    , '′ . .., .:' . .. .. .. .. .. .. .. .W  \  .    / /ヽ∨ l ヘ 乂       ‖.. .. .. .\ .. .. `..、.. .` 、.. .
  , '′  . .. . . .. .. .. .. .. .. .. .. .. W   |   ', /   /  》 .Y 《、\ ` 、,'   〃', .. .. .. .. .\ .. .. ..`. 、 ` 、
    . .. .. . . .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. i!    |  ./    / /ヽ /\ /`''\  ` ぐ   , ..、 .. .. .. . \ .. .. .. .` 、 ` 、
  . .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. | / ./    .′  .//  \   ` 、  ` 、 ', .. \ .. .. .. ..` 、 .. .. .. . `  、、
 .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ,./.. .. ./i|/ /′   |   \  //     |    'v, .. .. \ .. .. .. .. ` 、 、、. .
.. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .. .//. .. , '   }!丶`  {ュ____r‐┘     \/.      └┐  ___Zトv .. \ .. .. .. . .\  ``  、、
. .. .. .. .. .. .. .. .. .. ., '′/. .. / ,>'"   , 从====|         / ‘,       |=====} l \`` <.,__ .. 、. . \
.. .. .. .. .. .. .. . , '′  /. .. / /  /  | ∧.==└┐    .:   ’、    r┘===./ ',  ` 、/ /..、.. .丶.. ..\
. .. .. .. .. . , '′   /. .. / '′ /    { l  ト ===|__ ,. <   ∧   ヽ.,  |==== く> ヘ _ rュ_/\ .. .\ .. .丶.. .\
.. .. .. , '′      ./. ./  __./_ >'"/ヽ⌒ハ!  ̄|        V       l ̄ ̄ハゝ-r<廴___ノ、.. .. .\ .. .丶.. .\

神山舟(天穹ノ彼方の錬星郷)

4345 :名無しさん@狐板:2019/02/11(月) 21:37:50 ID:svCh6eGX
                   /:.,..:::´:::/::::::::::::/,:::::::`:::.,: :\
                 _/:./::::::/:/:::::/:::::::::/,:::::::::::::\: :\_
                  /:..〉:./::::::::/::::::|::::::|::::::::|:::::|:::::::::::::::::‘,:.〈:\
.               /:..:../:./::::::::/:::::::::|::::::|::::::::|:::::|::::::::\::::::‘,:.∨‘,
              /:..:..:..√.゚:::::::/::::::''⌒::::::|::::::/:::::⌒ヽ:::::|::::::::‘, |:..:‘,
          __/廴:..:.√|:::::::::|:::::::::ノ人::::|:::::'::::::/\::::::::|:::::::::::|: :|:..:..:.\
        /     〈:/: :|:::::::::|:::/==x \/:::/x==ミ;::::|:::::::::::|: :|⌒¨´ \
       く        /〉‐‘,:::::|:〃ん)ハ  ⌒´  ん)ハ Ⅵ:::::::::_|_∧       `、
          ≧=‐‐=≦/_)   \::\弋/;ノ   ,   弋/;ノ .::::/ (\\     〉
              {  ( ) ∨::\_          _/:::/ (_)  `¨} `¨¨¨¨´
               八)     (_∨::l⌒  v::::ァ   7:::::/   ( ),′
               \ ( )  ノ)个 。,      ,.。个:/{ ( )   /
                `¨¨¨´ `¨¨〕: :>-<: :〔¨¨´ `¨¨¨¨´
         ト、__        ___<{<〉ニニ〈>}>___
       / `´   \__∧__/:. :. :.(⌒ ̄}ii{ ̄⌒): : : \       ノ}      ノ}
    __/           `´  `ヽ: : : :`¨⌒八⌒¨´: : : : : : \_、 '"~~ ̄\/  ̄ ̄ \
)ヽ'"~      __          ‘,: _,、‐''゛_`~、、: : : : :./              `、_  ,、
`´      /   \_/⌒\    ',~{ }⌒⌒^⌒{ }``~/      __   __       `く/
   /⌒ヽ{        }    ‘,  } { } __ { }   /       /   `v´    \        `、

たま(魔法少女育成計画)

4346 :名無しさん@狐板:2019/02/11(月) 21:57:53 ID:vdD+ulfK
【1D100:36】
てす

4347 :名無しさん@狐板:2019/02/11(月) 22:16:16 ID:TYAaOIjg
!100d

4348 :名無しさん@狐板:2019/02/11(月) 22:17:12 ID:TYAaOIjg
【1D100:75】

10243KB
続きを読む

名前: E-mail(省略可)
READ.CGI - 0ch+ BBS 0.7.4 20131106
ぜろちゃんねるプラス