専ブラで出来るだけお願いします!

無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫へ戻る■

【安価】武内Pは、セイバーと共にアイドルの勧誘を行うようです【R-18風】

1◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 11:35:09 ID:nS27j9yu


                            ┌───┐      r‐i
                             `ヽ 「`ヽ│      l |
                              | | _ l_| _  _| |__
                              | |丿|. / r、 ヽ`┐┌〃´_`ヽ,
                              | _  ! {  }:| | . | |.イ f;;;;i i
                              | |`; l. 冫'´, | . | l. | ┌─┘
                              | | .l_|イ / l | . | |._l !  __
                             __j 〔_.{  じ .| 乂_,人 `ー' ノ
                              └――┘`ー'^ー'     `ー'

               【安価】武内Pは、セイバーと共にアイドルの勧誘を行うようです【R-18風】

                 _  、
            -―――\ヽ)}
         /.::::::::::i::::::::::::::::::::::::: ̄`                                  -―――-
      /.::::::::::::::::|::::::::::::::::\:::::::::ヽ                                   ''"    ''" ̄⌒ `ヽ、
     _/.:::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::.                            //   /        ヽ\  ‖   /〉
      7;::::::::::::!::::::::: ∧:::::::::::::::::::::::::::::::iハ                            //  /        /⌒ヽ ヽ// /:::/
      /!::/.::::::ト ::::::::::i、\\:::::::::::::i::\_::>                         / /   /             ζ  ∨:::ノ-/
     ,' |/.:::::トl _ヽ::::::| ヽ!,.x、\:::::::{;:-、v、                        / /  /       /          V‐-/
     ! .〉}::i:∧,‐ャッNヾ ―ャッァ‐、::::::!、 !}、 ゝ                        / / /      /       ハ    i:シ
      {∧/  ` ン i  \` ´  ヽノゝノ、                           /j / l / / _ // /     /  i    i\
      / ヽ}    ノ       "_/                            / j { ll j / //ヾ/ /   /‖  i } l  }:Tヽ
        ∧  丶        ∧!                             / l r‐l { l /_  /j /  /‖-十‐-、 } j j  j⌒ヾ>
             ,... __    {、                        // l { l l=斧'Tて_ {{ / {      l/  /l/
           ,ヽ  ‐ ` ./ 〉ハー 、_                      { { /l {弋l  ト弋;;;ノ   ∨   xャr=ミx ノ/ /‖
          /} ヽ ー‐   ノ/  }:.:.∨:`.:.ー-  _                   λゝ い l λ ```    ,  (;:!;シ  癶 //l
        ,...:7.:〈   }     /   /.:.:.:.∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、            \ \ l l {ト、         ``` ''゙/イ /  l
    ,. ィ´.:.:.:./.:.:. ! f、ヽ   /7^  /.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ           / /`〜、\  l \             ノ ノ ノ  { {
  _/.:.:/.:.: /.:.:.:.∧|:ハ i イ´.:.:j!/.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:.∧        、_ノ>‐く⌒ いヽ l  \ ^  _,,.. -‐彡 __/{   い
 7.: /.:.:.<:.:.:.:./! 丶} !_{:.:./ /.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:∧           /  弋  \__ `ー、   ̄/ )  ⌒T/  \ミ  人
  !:.:.:.:.:.:.:.:>'.:.:.j!   {:.:.:.:}   j!:.:.:.:.:.:<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧        /     \ ヽ ̄\)   /   /  j      Y\ \
  :.:{:r:.:.´.:.:.:.:.:.:j!    〉ー〈   .j!:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i       /{     \\ \ ミ彡  / /  ノ ノ    i  \ ヽ
   :.、!:.:.:.:.:.:.:.:.:j!   ./.:.:.:.:!  j!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:i:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧     //l    _ ヽ \     ̄  /  /l /  _  ト\  \ハ

.

2◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 11:36:39 ID:nS27j9yu

┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━┳━

                          企画ルール

┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━┻━

                        □◎1ターンの進行概略□

   1.ランダムイベント……ランダムイベント表2種類を処理します。
       ↓
   2.行動ターン……任意の行動(準備や襲撃)を行い結果を処理します。
       ↓
   3.コミュターン……他マスターや自陣営と情報交換や交渉を行います。
       ↓
   4.消費魔力の確認……自陣営の魔力消費を確認し、次ターンへ移行します


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                          ○ランダムイベント
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

<ランダムイベント表(PC用)>

   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   3.GM指定の参加者1名と遭遇(反応もGM判断)
   4.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   5.何も無し
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.主人公が不運に見舞われた!

<ランダムイベント表(NPC用)>

   0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)
   2.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   3.他の参加者同士が遭遇(中立)
   4.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   5.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.遠くで主人公にとって不運な何かが!

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                          ○行動ターン
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

○行動ターン

  準備ターンは以下の5行動のうちから、1つを選んでを行うことができます。

  1.情報収集
  2.使い捨て礼装の作成
  3.サーヴァントへの魔力供給(休息)
  4.サーヴァントへの魔力供給(魂喰い)【使用禁止】
  5.他陣営への襲撃
  6.移動
  7.その他

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

.

3◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 11:40:24 ID:nS27j9yu

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                          ○行動ターン詳細
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

<1.情報収集>

  1.情報収集
   他陣営を一つ指定して、情報を入手することができます。
   判定の基本成功率は「50%」で、そこにスキル等による修正値が追加されます。
   また、今作において【広範囲の居場所探索は「地区ごと」に行います】ので注意をしてください。

   (1)判定に成功すると、その陣営の居場所+マスターとサーヴァントの未開示スキルが一つずつ開示されます。
   (2)各マスターが持つ【秘匿スキル】、並びに【宝具】については情報収集で情報を入手することが出来ない。
   (3)【宝具】に関しては、そのキャラクターのスキルを全て知った上で、真名を当てることが出来た場合、
      【ある程度内容が開示されます】。
   (4)【秘匿スキル】並びに【宝具】の正確な情報を入手する為には
      【相手から正確な情報を提示される】か【発動する場面に居合わす】しかない。

<2.使い捨て礼装の作成>

  2.使い捨て礼装の作成
   使い捨ての礼装を作成することができます。
   判定の基本成功率は「マスターの【魔】×2%」です。
   礼装は複数を同時に消費する事で、効果を累積させる事もできます。

  『使い捨て礼装一覧』
   2−A:魔宝石    ……消費することでサーヴァントの魔力を「20点」回復する。
   2−B:使い魔    ……消費することで「情報収集」の成功率を「+15%」する。礼装1つ分で2つ制作できる。
   2−C:強化符    ……消費することで戦闘時、最終勝率に「+5%」できる。
   2−D:タリスマン  ……消費することで戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。


<3&4.サーヴァントへの魔力供給>

  3.休息
   休息を選択する事で、サーヴァントの魔力を回復することができます。
   休息した場合、通常の「消費魔力の確認」は行われず、サーヴァントの魔力が
   「マスターの【魔】の数値」に等しいだけ回復します。
   また霊地で休息する事で、その霊地の格に応じて「回復量:10〜回復量:50」の補正が付きます。
   この補正は更に「工房」などの効果で上昇します。

   ※<霊脈の要>=魔力回復量50:ターン終了時に魔力が「+30」回復。    1箇所
   ※<大霊地>  =魔力回復量40:ターン終了時に魔力が「+10」回復。    1箇所
   ※<中霊地>  =魔力回復量30                              2箇所
   ※<小霊地>  =魔力回復量20                              4箇所
   ※<非霊地>  =魔力回復量00                              ○箇所

  4.魂喰い【今作では使用禁止です】
   一般人から魔力を奪うことで、一律「100点」の魔力を回復できます。
   加えて、【宝】を除いたステータスを1つ指定し、「+10」能力を強化することができる。

   ただし魂食いを行う場合、「30%」の確率で他の全参加者に現在地を察知されることになります。
   他参加者は、魂食いを行った組へ「敵対的介入」を行うかどうか選択することが可能です。
   「敵対的介入」が選択された場合、その相手との戦闘が発生します。
   この戦闘に敗北した場合は魂喰いは失敗となり、勝利した場合は成功となります。


<5.他陣営への襲撃>

  5.他陣営への襲撃
   読んで字のごとく。
   対象を選定した上で、戦闘を開始します。


<6&7.移動やその他の行動>

  6 移動
    読んで字の如く、任意の拠点に足を運び移動することができます。
    誰も居なければそのまま霊地を確保し、自身の拠点にしても構いません。
    ただし、先客がいた場合は交渉や戦闘が発生するかもしれません。

  7 その他の行動
    1〜6に該当しない行動はこちら。
    GMが可否を裁定します

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

.

4◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 11:42:00 ID:nS27j9yu

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                        ○コミュターン
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

   自陣営や他陣営のうち面識がある、あるいは拠点の位置を知っている相手と交流をはかれます。
   ただし必ずしも友好的な接触になるとは限りません。
   ことに他マスターとの接触の場合、その場で攻撃を仕掛けられる可能性も十分に考慮すべきでしょう。


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                        ○消費魔力の確認
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼


   各英霊は強力な力を有する代償として、活動に要する消費魔力が存在します。
   ターン終了時および戦闘終了時に消費魔力を確認し、供給不足があればキャラクターシートに記載します。
   魔力に関してのルールは以下の記述を参照。


<貯蔵魔力>

   サーヴァントにはそれぞれ「貯蔵魔力」が設定されています。
   「貯蔵魔力」は「サーヴァントのレベル×3」点を上限として、最大まで保有した状態で召喚されます。
   サーヴァントは戦闘や宝具の使用、あるいは現界を維持するだけでこの「貯蔵魔力」を
   消費していきます。消費魔力の計算、及び供給不足によるペナルティに関しては以下を参照。

<消費魔力の計算方法>

   英霊がターン中に戦闘を行わなかった場合、ターン終了時に「マスターの【魔】−(英霊のレベル÷2)」の計算を行い、
   これがプラスであれば「貯蔵魔力」にその分だけ加算され、マイナスであればその分だけ減算されます。
   この時、「聖杯からのバックアップ」として「マスターの【魔】」とは別に「+20点」分の補正が入ります。

   英霊がターン中に戦闘を行った場合、戦闘終了時に「英霊のレベル」だけ「貯蔵魔力」から消費されます。
   スキル・宝具を使用した場合は、さらにスキル・宝具ごとに設定されただけの魔力の消費が発生します。

<「魔力供給不足」によるペナルティ>

   「魔力供給不足」による−値が「−20」蓄積するとごとに、英霊のレベル以外の各パラメーターは「−10」されます。
   このペナルティは累積します。(ただしパラメーターは0未満にはならない)
   この「魔力供給不足」によるマイナス値が「−100」を超えた場合、英霊は現界維持が不可能となり、
  「そのターンの終了時」(戦闘終了時ではない)に完全に霧散し消滅します。(相打ち覚悟での宝具の全力開帳は可)


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                        ○令呪ルール
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

 サーヴァントに対する絶対命令権。3画まで存在。
 以下の使用法が存在します。

1.サーヴァントがメインで参戦している場合、勝率に+30%。
  サブ参戦している場合は+15%。

2.戦闘におけるランダム選択ステータスの振り直し。

3.サーヴァントのステータス全てに「+10」。

4.任意のタイミングで使用し、英霊に即座に「+100」の魔力を供給。

5.戦闘に敗北時、令呪2画を消費することで、聖杯戦争から脱落せずに戦闘から離脱可能。
  複数陣営での参戦の場合、「両者が完全に協力する意志があれば」、陣営で合計して2画の消費で撤退できます。
  ただし撤退時に、どちらかの陣営がもし相手側を見捨てるつもりがあり、そう宣言した場合、
  双方の陣営が2画を消費して撤退せねばなりません。
  この状況でもし2画を消費できず、代替の撤退手段も無い場合は敗退します。

令呪使いきり後の現界ルール
1.マスター側から供給を切らない限り、マスターからの魔力供給は続く。
2.聖杯からの供給は打ち切られる。
3.マスターはサーヴァントに対する命令権を失う。


 なお、令呪は合計3画。
 令呪をすべて失ってもサーヴァントは消失しませんが、マスターはサーヴァントに対する抑止力を失います。
 今作では、【所有者自身が同意すれば、令呪の移譲は可能である】とします。
 また、複数のサーヴァントと契約した場合、令呪は共用となります。

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

.

5◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 11:43:19 ID:nS27j9yu

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                           【戦闘ルール】
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

<戦闘に使用するデータ>

  基本的に戦闘には3名までのキャラクターが参戦することになります。
  「メイン戦闘キャラの数値+他のキャラの数値合計/2(切り上げ)」が戦闘で使用する『戦力』となります。
  戦闘に参戦しないキャラクターは「タイミング:常時」のスキルのみ、使用することが可能です。

  戦闘の基本は、彼我の「『戦力』の数値差+スキルの効果」を加味した上での【ダイス勝負】となります。
  使用するパラメーターは【筋】【耐】【敏】【魔】【運】【宝】の6つのうちから、3つを相互に決定して使用します。

<戦闘の手順>

  『セットアッププロセス』
  1.双方のステータス確認後、メインサブの決定。
  2.「タイミング:セットアップ」のスキルを使用。
   (GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)

  『メインプロセス』
  1.【使用パラメーター】1つをプレイヤー側が決定。
  2.【使用パラメーター】1つをGM側が決定。
  3.最後にダイスでランダムに使用するパラメーターを残り4つから1つ決定。
  4.彼我の3つの【戦力値】を比較し、<戦闘結果表>から勝率を計算。
  5.各メイン発動スキルの効果を確認。
   (GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)

  『クリンナッププロセス』
  1.「タイミング:クリンナップ」のスキルを使用。同時に令呪によるブーストの有無を確認。
   (GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)
  2.以下の<戦闘判定表>にのっとり勝率を計算。
  3.最終的に勝率が0%以下または100%以上でなければ、ダイス判定で勝敗を決定します。


<戦闘判定表>

  3戦力の劣位 =確定敗北
  1引分、2劣位 =1〜20 で勝利(=20%)
  1優位、2劣位 =1〜30 で勝利(=30%)
  2引分、1劣位 =1〜40 で勝利(=40%)
  戦力引き分け...=1〜50 で勝利(=50%)
  2引分、1優位 =1〜60 で勝利(=60%)
  2優位、1劣位 =1〜70 で勝利(=70%)
  2優位、1引分 =1〜80 で勝利(=80%)
  3戦力の優位 =確定勝利

 ※合計戦力が1大きいごとに、勝率+1%、低い毎に−1%。
 ※両陣営の最大レベルを比較。高い方に「高い方のレベル−低い方のレベル」%の勝率補正が付きます。

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

.

6◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 11:43:40 ID:nS27j9yu

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                     【準備ターンの補足、敵陣行動、行動順等】
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

 <行動順>

   他陣営の行動は、自陣営の行動後にスレ主が処理します。
   判定に関しては基本は板のダイスを用います。


 <接触or襲撃について>

   ・「接触or襲撃」が行われた場合の行動順としては、
    →「自陣営の接触or襲撃」→「他陣営の接触or襲撃」→
    「主人公の接触以外の行動」→「他陣営の行動」の順で処理を行います。

    また、基本的に陣営A(「自陣側の別陣営への接触or襲撃」)が選択した際に、
    陣営Bが陣営Aに対して「他陣営の接触or襲撃」を行った場合は、陣営BとAの遭遇が起こります。

    陣営A側は戦闘後に、「情報収集」or「アイテム(使い捨て礼装)作成」「休息」の行動を行える物とします。
    (半ば行動がキャンセルされてしまう故の救済措置)

   ・「接触or襲撃」が出来るのは、「現在位置を知っている陣営」か「霊地」に対してです。
    「霊地」に「接触or襲撃」した場合、「接触or襲撃」と同時に「そのターンの霊地の情報」が得られます。


 <同盟の処理>

   ・同盟を組んだ際、「同盟相手の霊地に移動する」かどうか決めることが出来ます。

   ・同盟を組んでいても「同じ陣地に居なければ」基本的には、
    .同盟相手が襲撃を受けても駆けつけて助力する事は出来ません。

   ・同盟している陣営が、同盟相手を同行させて「接触or襲撃」を行うことは出来ます。
     この場合同盟相手の承諾が必要になり、同行した同盟相手の行動は無効化されます。

   ・戦闘時に同盟相手が負けた際に裏切ることを考えていた場合、
     裏切りを宣言すると、双方の陣営が2画ずつを消費して撤退することになる。
     この状況でもし2画を消費できず、代替の撤退手段も無い場合は敗退します。


 <撤退の処理>

   ・「戦闘敗北後、敗北した後に、自分の陣地から撤退に成功した場合」
    これについては撤退した側が、敗北した場所以外の霊地一つを選び、そこへ移動します。
    NPCの場合、他の霊地の情報を持っていなければ逃走先はランダムになります。

   ・「戦闘敗北後、敗北した後に、自分の陣地以外から撤退に成功した場合」
    自分の陣地に帰ります。


 <敗退の処理>
   ・マスターは基本的に令呪を所持し続ける限り、「参加者」として数えられます。
   ・マスターが敗退したい場合、他者に令呪を譲渡したり、使用するなどして、令呪を0にする必要があります。
   ・サーヴァントは無条件で「参加者」として数えられます。
   ・サーヴァントと契約している人間も、令呪のあるなしにかかわらず、「参加者」として数えられます。
   ・サーヴァントが敗退したい場合、ロスト以外に道はありません。


 <【戦闘時の情報の扱いについて】>
   ・戦闘発生時、【同じ地区内にいる場合】、使い魔を飛ばすなどして見ていたこととする。
   ・その他の地区にいた場合、【戦闘があったことは認識】するが、それ以上の情報は得られない。
   ・ただし、【その戦闘が生じた地域を情報収集し、成功していた場合】も見ていたこととする。
   ・無論、演出上例外はありとするがGMの裁量で判断する。


 <【戦闘時、「その他」の位置で参戦するキャラの扱いについて】>
   ・「その他」の位置で「サーヴァントが参戦する」場合、魔力は消費するのでご注意を。


 <【聖杯への願いについて】>←NEW
   ・【聖杯への願いは、残り2陣営で2つ、残り1陣営で3つ叶えられる。】
   ・同盟を組んだ相手と山分けしてもよし、全部倒して独り占めするもよし。
   ・【注:ただし自陣営には、独り占めの選択肢はありません】


 <諸々の処理>
   ・状況によっては、GMが例外措置を講ずる場合があります。
   ・また、特殊なイベントを挿入することで、上記とは異なる処理を行う場合もあります。 ご了承ください。


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

.

7◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 11:44:14 ID:nS27j9yu


                 /:.:.///ヽヽ-----/_//.|:.:.:.:V
                /:.:.:.:./´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ|:.:.:.:.:V
                /:.:i.:.:/:/´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\:|:.:.:.:.:.:.:V
               ./:.:.:|.://:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.',:.i:.:.:.:.:.:.V
  __________i:.:.:.:|:/:./:.:/:.:.:.:.i:.:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.i:.:.i|
  |            ヒi:.:/:.i/:.:./:.:.:./ .|:.:.:.::|i:.:.:.|:.i:.:.:.:.i:|:.:.:.|:i:.:|
  | (秘)         ヒ|/|:.:.ヽ_/:.:.:/- |:.:.:.:|.|:.:.:|Lj..-'"|:.:|:i:.:|:|    皆様こんにちわ。
  |  計 画  書    .ヒ|:i:|:.:.:.i:./~´    ̄  ̄ .|:.:.i:.:|:.:i/:.:|i
  |         .(`´) ヒ|:.:|:.:.:.|:| r==ミ    r==ミ |:.:i:.:|:.i/i:.:リ   このスレのGM・進行を担当する楓と申します。
  r'-、         '"ri_.ヒ|:.:.i:.:.:.:|     ,     .|:.:i://:.:.i:.|    どうぞよろしくお願いいたします。
 ,へ、.j        i" ,..._ヽ、:.ハ:.:.:|    __    ム|:.i/i:.:.:ハi
./ .ムi .|        |‐'´.,... 〈.i;ヘ i;ヽ、  {   .}  /;;;;|:/:|:.:./  ゙    この企画は上記通り、
i -,、j´        i二,...  |.i;;N;;;;;;;;;ヽ _ イ;;ii;;;;iii/|:|.V       聖杯戦争用ルールというシステムを利用した
\{/         { ,.ィ  .| リ |;;,;;ij-リ    i> ヽ__リ         Fateの面を被った二次創作です。
  |________ヽ-i   .|,.ィ-':7  .{   ./ /:.:.:.:/_ `ヽ
  ヽニニニニニニニニニニニニ',  .V:.:.:.:|  ,.> r"_ /:.:.:.:/ ‐" ̄`V     また、FATE本編にはない、
      ヘ   V     〉、  ' ,:.:.:i_/7二i;;;;V:.:.:.:.ム"-‐-、 ./     このスレ独自の設定などが盛り込まれておりますが、
       ヘ   V   ./ ヽ.',  ヽ/;;ノi;;ii;;;i y:.:.:/ -‐‐‐、 .|/     その辺ご承知くださいませ。
       .ヘ   V  /´ヽ、 ハ   \i;;;|.L./:.:ム------、 リ
        ヘ   V==== /:.ヘ    \/:.:.レ" ̄ `ヽ、\ |
                 【本作品のGM担当】






          ,r'  `´ ,、ヘ: : : : : : : : : :ヽ--': : :)_r., ゙--'  `ヽ、
      _,---'  ,r' ヽ_ノ ノノ: : : : : ___ッ─‐、 __: : : : :ヽ___,-.、 }
          _}: : : : : : : : ,、: : : :..}  .l    .}: : : : : : : : : : : : : } `¨
        ,r ': : : : : : : : :./ i_ .(_´ 、.l.  ,>‐-.、゙i: : : : : : : : : : }
       j: : : : : : : : : : ハ/,r,ニ,丶>i ,'<_r'r-,ヽ ヽフ: : : : : : : : :ヽ---
      /: : : : : : : : : :.f `¨ ̄ ̄´ l, ´   ̄ ̄ ´.ヽ_: : : : : : : : : : : :
      ヽ: : : : : : : : : : :.{ __ /   .,、 .,、  ‐- __  .j: : : : : : : : : : : : :
       j: : : : : : : : : : :.}       .' '       i: : : : : : : : : : : : : :    そして、俺様がスレのテンプレなども纏める役目まで奪い去った
      ノ: : : : : : : : : : : :i .、 _______,,  -.f: : : : : : : : : : : : : :     ビーマ様だ、よろしくなお前ら!!
      : : : : : : : : : ヽ-` {   ヽ--───-‐.'   .jン j: : : : : : : : : : :
      : : : : : : : : : : ヽ _ヽ    ., ====    /_/: : : : : : : : : : : :    ではこれより、>>1のこれまでの作品と雑談所。
      : : : : : : : : : : : : : :l丶            / l: : : : : : : : : : : : : :     加えて、それらを纏めてくれているサイトを紹介するぞぉ!!
      : : : : : : : : : : : : : :l ヘ           ./  l: : : : : : : : : : : : : :
      : : : : :____ : : : : : :l   ヽ           ィ´  .l: : : : : __: : : :    まずは全作品一覧と雑談所のURLだぞ。
      -‐ ´   `゙ ‐--l    丶 _,,,,,,,,,__ /     l‐ '´      へ      ……おうおう無駄に数だけは多いなぁ?
            , r─‐ l     ヽ   イ      l    > 、
        【スレのテンプレ修正などを担当する、インドのジャイアン】

   完結作品:【企画】Fate/Parallel Lines - 聖杯無用 -【安価】(Fate/Parallel Lines作品)
   完結作品:【安価】ビッキーの婚活戦争〜小聖杯戦争〜【小聖杯戦争】(小聖杯戦争作品)
   完結作品:【R-18風】Fate/Cross Horizons―Only you―【安価】(Fate/Cross Horizons企画)
   完結作品:【R−18風安価】五河士道の婚活戦争〜小聖杯戦争〜【小聖杯戦争詐欺】(小聖杯戦争作品)
   完結作品:【Rー18風】英霊イングラムの婚活戦争【小戦争詐欺】(小聖杯戦争作品)
   完結作品:【安価】結月ゆかりは管理者として奔走するようです【R-18風】(>>1の復帰作・聖杯戦争もの)

      前スレ:【安価】結月ゆかりは管理者として奔走するようです・丑の巻【R-18風】
        【ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1446000521/】

      雑談所:楓 ◆oa1lT4DTRsの仕置部屋その7
        【ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1448202793//】

.

8◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 11:44:38 ID:nS27j9yu


              ,.__,,r-、__,,r'⌒ヽ__
           ,.〜': : : __: : : : : : : : : :ンヽ,,
         __ (: : : : : : : |:ノ: : : : : : : : : : : : 八_
        _ノ: :`: : : : : /:|: : : : : : ;_;_;_;ハ:_;_;_; ::(_,,
      __ノ: : : : : : : : : ゙ー´: : : : : :ノ:::::::::::::::::::::): : : `ヽ          次は>>1が休止するまでの作品を
      |: : : :;_;_;_; : : : : : : : : : : :ノ::::::::::::::::::::::::\;_; : : i、_         全てまとめてくれた「やる夫を拾い読み」さんだ!!
      r': : ;/:::::::::ヽ: : : :iノl;;:,:__::::::::::::::::::::::::ハ:::::::人;`ー、;_`ヽ
     (: : r'::::/(;;人:::ζ   __`(;;、__人;ノ   ̄   > 、:::::::(      まだやる夫スレ駆け出しの頃、直々に声をかけていただいて
     r':::ノ/!   |. てー‐l ' ー |  | |     /////\:ノ        >>1がベットで転げまわったことがあるという、
       )///|  |  ∧  、, , /  | |     ////////∧       恩人「やる夫を拾い読み」さんだ。
     /////|  '.  | '.、` ̄/___/ ,′    ///////// ∧
     |////∧   '. ∨   ̄  ./ /     ///////////:∧    やる夫を拾い読み
     |/////∧  \\ ̄l ̄ / /    //////////////}     【ttp://yaruowohiroiyomi.blog.fc2.com/】
     |////∧/:γ⌒Yヽ、/二フ_/ノ⌒Y///}/////////从
.     ム/////从弋フノ  /     //ゝ_ノ///∧////////,.ィ
     | ̄ ̄ ̄`i∨∧___/     / //////::::人ー──´ ./    そして、処女作である聖杯無用を
     |  |    |_,.イ    /  ///,ヘ//=く  ゝ、_  _/     パラレルライン企画という枠で纏めてくれた
     '.  |  /       ,イ   ///《__∧:::::::∨     i       「やるぽん!」さんだ。
.       '.   /       i!/ |   .////∧<>'.:::::/     ≠/
      i        /| ̄|┴──‐‐─∧<>'.--く   /     どちらのサイトさんにも、足を向けて眠れないな。
      `ヽ_ノ_,.イ::≧|_|┬ 、  <¨ ̄¨∧_ノ / `ミ、/
                //////ム | /\ \__/_/   /         やるぽん!
           ////////ム.|.////>x___\__/         【ttp://yarupon.blog134.fc2.com/】
           //////////∨///////////∧;;;;ヘ
          ////////∧////////////// ∧;;;;ヘ




                         復帰作である、「ゆかり聖杯」については、
       _____           このURLから読み出すとよかろう。
    /ニニニニニニニ\
.    /ニニニニニニニニニニム       2スレ程の、中編レベルの聖杯戦争となっている。
   /ニニニニニニニニニニニニム
.  /ニニニニニニニニニニニニニ ム     前作品頭:【安価】結月ゆかりは管理者として奔走するようです【R-18風】
 /ニニニニニニニニニニニニニニニム    【ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1444534459/】
 |ニニニニニニニニニニニニニニニニム                           _f::7__
 |ニニニニニニニニニニニニニニニニ|.ム             _,__   _ノ⌒Y⌒´::::::::::::`⌒ヽ_   . -‐-、
 |ニニニニニニニニニニニニニニニニ|=ム               〈.   、 `ヽ{: : : : : : {::::ノ^ヘ__: : : : : :::::::}'´/   {
 |ニニニニニニニニニニニニニニニニ|ニ ム            |    \ \: : :::::::Yrn、 rnて;;::::::::::ノ /,:    |
 |ニニニニニニニニニニニニニニニニ|ニニム           ,   ≠\ノ:::::::::::::{ ´〈 、 ` kノ:::::::(__//   ー′
 |ニニニニニニニニニニニニニニニニ|ニニニ|      ____′     }\:/⌒∧ ヒニア /{⌒ヽ/∧′   /   ああ、そうそう。
 |ニニニニニニニニニニニニニニニニ|ニニニ|, -─…'/////////\__////{   ∧__/./ ノ/// \__/ヽ
 マニニニニニニニニニニニニニニニl|ニニニ|/////////////////∧//////|',  {‐-} / ///////////: : }   >>1のスレでは
  マニニニニニニニニニニニニニニ l|ニニニ|^ ̄ ̄ ̄\/////////∧////r=ミ、  |メ / /.r=ミ////////:: : (   【】←付きの文章は、
  マニニニニニニニニニニニニニニl|ニニニ|ニニニニニニニ\////////∧///乂ノ \| / /  乂ノ///////::::: : :)
    マニニニニニニニニニニニニニl|ニニニ|\ニニニニニニニ\////// ∧////|__  {/  _//////////:::: : :ノ  【>>1からの大事な連絡事項】
.    マニニニニニニニニニニニニl|ニニニ|ニ\ニニニニニニニム//////∧///.|   |    //////////::: :厂         に加えて
      マニニニニニニニニニニニlニニニlニニニニマニニニニニニム///////{V//|   {    //////// 同厂     【メタ的に正しい情報である】証であるので、
.       マニニニニニニニニニニ lニニニlニニニニニマニニニニニニ|///////| V ∧   |  ///////// |0|        【考察の参考にすると良いぞ!!】
.       マ.ニニニニニニニニニ lニニニlニニニニニニマニニニニニ| //ム-──‐==ミ |  /./////////| |
.      /ZZZZZZZZZZZZ/\ムニニニニニニ マニニ__//////////// \/____//.|0|

.

9◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 11:45:04 ID:nS27j9yu


              ー=ミ、__,、_ノ¨ヽ__
                 フ: :;;:::::::::: )    __   最後に、【R-18風】と記しているのは、まとめmltでR-18の
                   ̄r': :::::::>─‐<: :\
                   \::/: :::::::::::::::::::: : }     項目にあるAAを、改造して使うことがあるからだ。
               __   ノ: : : ::::::::::::::::::::: : :`ヽi∃
             __ /: ::::二ニ=一 :::::::::::::::::::::::::::::: : : | |  【性行為は匂わせることはあっても、それ以上の描写はない】から注意せい。
           /::::ソ: : :::::::::::i‐、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |\_
           |: : : :::::::::::__人::У: : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::! !:::::::)
           |: :::: : :::::::(::::::__;;::::::::: : : :::::::::::::::::::::::::::::| |:::::〈
           ヽ:::::::::::::::ノノ´ \__;;;::::::::::::::::::::::::::::::::::| |:::::/     【テンプレでの連絡事項は以上!!】
           人: ::::::::::::::::|  |.  lr'::::::::::::::::::::::::::::| ̄二\
            (: :::::::::::::::ヘ ‐=‐ /!:::::;;_:::::::::::::::::::::::\| |__」     ……ふぅ、本当は挨拶の所まで乗っ取りたかったんだが、
              ̄У ̄/i`ー ´ |У 〉─=ニ__厂(_Y二ヽ
               _/  /   ─/ /  ////\ {─- |       流石に最初の顔出しは譲れないと拒否されてしまったぜぇ。
            /|:|   |メ !  //  /////////{─- /
           ///∧\ \/ /   ///////////|`ー彡
           //////\\i´      ◯///////// | | |



         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::У: : : :ヽ
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:ヽ:::\ : : ;ノ
         ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;j: :|:::::::(: :r'
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::( : :人:::::::)ノ
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノノ|::::| ̄
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;::::::r=彡 /)ノ     ……なお、本作は【基本的にギャグ一直線】のノリだ。
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;ノ{ |¨¨´    }
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ ∪l    /        その為、【このスレにはセーフティーが設けられていない】。
         :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::厂   /    /
         :::::::::::::::::::/⌒'〜´ ̄,    ′   /             その為、【主人公が容易に負けることもありうる】が
         __:::/      /      i   /             【バットなエンディングには絶対しない】から、
             `丶      /     |.  /              落ち着いて行動してほしい。
                  \       /`ヽ_/
                   \  |   /
          ̄  ̄ ̄\   \|   /\        最後に、【14:30から主人公の竹内Pのキャラメイクを予定】している!!
          ̄ ̄`丶. \   \/  ヽ
               \ \   \   '.        時間が合えば、是非参加していて頂きたい!! 以上だっ!!
                \ \   \.  |
                  \ \  ‘, |
         ≧=- .       \ '.   Y       【注:なお、←こいつは出番はここだけなので、忘れていいよ】
         //////\      Vハ   ',|
         ///////∧      Vハ  i|
         ////////∧.       | |  |
         /////////∧      | |  |

.

10◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 11:58:22 ID:nS27j9yu
……というわけで、宜しければ14:30にお会いしましょう。

11名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 11:58:46 ID:KJoi9pX0
縦乙

12名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 12:17:18 ID:NPsBYOjT
立て乙

13名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 12:26:49 ID:L7NiLfC+
立て乙

14名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 12:28:27 ID:NPsBYOjT
いったい、どんなキャラになるやら〜前回はホムンクルスだったし
その前は改造人間、今回はなにかな〜、実は過去や未来からやってきたとか、異世界から来たとか?

15名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 12:31:29 ID:IuERp1rP
立て乙

16名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:24:28 ID:XEKiqkLq
立て乙

17名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:31:04 ID:wJTaL5Dd
盾乙

18◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 14:31:59 ID:nS27j9yu


                        __)\_ノl__
                     ....::´::::::::::::::::::::::<
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   /::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::`、
                      /:::::::::::::::::l:::|::::::::::::::::::::`、:::::::::::.
                  /:::::::|::l::::|:::l;:::\|:::::|:::::::::::`、::::::::|
                 И::::::|::l::∧八::::::|:::::|\::::、:::l::::::::|
                 八::::|::|/x===\l\l===ミΝ:::::l:L            ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=63Pa5ZHF3Eo
                  >、::| ` ’'/ l \`’´ l::l`Yl⌒
                   {{ /ミ     |     ミ' }リ
                   \ ,     〈|       _/                ──皆様、こんにちは。 竹内と申します。
                    从    _    从
                    /i込、 ´ - `   イ:|:i:\                とある芸能プロダクションにて、
                    _ -=7i:i:i|  |\     /| |:i:∧``〜、、            プロデューサーをしております。
           _ -=:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i| 八   ̄ ̄   / j:i:i:i∧:i:i:i:i:i:i``〜、、
        _ -=:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i|',  \     /  j{:i:i:i:i∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`丶     あ、これが、ええ、いやいや、どうもです、はい……
        /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〈:i:i:i:i:i:i:|:`、   `>‐<´  /{:i:i:i:i:i:i:i〉:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/:`、
.       /:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\/i:i:, \/「 ̄|\/j{:i:i\/:i:i:i:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:|
      |:i:i{:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:,     ∨〈   j{:i:i:i:i:∧:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:/:i:i|:i:i:|
      |:i:i:\:i:i:i:i`、:i:i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:,   ./: :∧   j{:i:i:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i/:i:i:/:i:i:i〉
      |:i:i:i:i:i``〜、`、:i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:,  | : : : |  j{:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:/:i/:i:i/〉
      |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`、:i:i:i:i:i:i:∨:i:i:i:i:i:,  | : : : | j{:i:i:i:i:i/----i:i:i:i|:i:i/:i:i/:i:i:|
      |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`、:i:i:i:i:i:∨:i:i:i:i:i:, | : : : | j{:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨:i:i/:i:i:i:i:i:|
      |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:∨:i:i:i:i:i:, | : : : |j{:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
      |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:∨: : : /:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
      |:i:i|:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:」L:i:i:i:i:i:\:i:i∨:.:/:i:/:i:i:i:i:i: ------=ミ:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:|
      _)└―=ミ:i:i/´ ̄ ̄   ∨:i:i:i:i:\:i∨/:i:i:i:i:i:i/         ∨:i:i:i:i:ノ:iノ       ┌―┐
     {:i:i:i:i/´:i:i/     |   -ヘ、―――'――‐/    ノ__   ∨--、:i:〈          `フ∠   [][]「l
     {:i//:i//  `<人  { ┘l       /´⌒ノ  /、 ̄ __, ∨⌒\)、      └'^ー┘   くノ
      /i:/:i// ⌒ヽ/  `ー―‐'         ー―‐ '   \/   ∨:i:i:i:i:i:〉
    {:i/:i:i{/    └‐、――ァ―‐┬┬―┬――――、ァ―┘    }:i:i:i:i:i:i|
      〈:i:i:i:i:i||       \,/     「l:i|:i:i:i:∧               __ /i:i:i:i:i:i:|
     {:i:i:i:i:|`、``〜、、        _ノノ:i|:i:i:人 ``〜、、        ,.'´ |:i:i:i:i:i:i:/
     {:i:i:i:i:| }    \    ,.'´ /〉i:i|:i:i:i:i:i{\   ``〜〜'"    人:i:i:i:i/
     ∨:i:∧人     `¨¨´ _// 〉:i|:i:i:i:i:i| {``ー――――‐=ァ「∩∩/
        ∨∩∨`T=――   ̄___/ /:i:i:|:i:i:i:i人 `ー――――ァ―クノ:i∪/
       `∪:i:i:\、__  -‐   /:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i``〜、、___/--/:,.'´
         \:i:i:i\:i:i\__,.'´:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i;.'´ ̄:i:|

.

19名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:32:48 ID:L7NiLfC+
これはご丁寧に

20◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 14:34:21 ID:nS27j9yu


                           -― ヽY ミx
                      /::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                      /::::::::::::::::::i:{:::::::::::::::::::::ヽ
                  _/::::::::::::::::::::::::ヽ、:::::::::::::::::::::.
                    7::::::::::/::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                    |/::::::::i:::::::::λ::::::::、:::::::::::::::::::ミx
                      |::i:::i:::ト∧/ ヽ:::トヽ__、ト _≦、         あ、はい、読み方? ですか。
                     Vレヘ::lー tj ァレヾ ーtj 7 j^` }
                     Y ヽ ` / i 丶    !' }: ∨         これは、失礼いたしました。
                        、 i    :|   u  _ノ   !_   , .、
                       ∧    `    ムハ   ヘ/ニニ\    はい、私が務めている事務所の名前は……
                            、  -=-  .イ、t i   /./ニニニニ\__
                           _rハ\ _ //ハニゝ_i /ニニニニニニニ\ヽ
                        ,.ィ´ノ `丶 _ ,イ   :}ニニ〉ニニニニニニニニニ.\ 、
                    _,. <ニ!ニ   f .V ヽ   !ニニ丶ニニニニニニニニニニ\
                 _,.. <ニニニニ/ニ∧  /、ヽニイ、  !ニニニニ\ニニニニニニニニニニヽ`ヽ、
          ,x<ニニニニニニニ/ニニ∧/  {::::::::} ヽ !ニニニニ〉ニ 、ニニニニニニニニニニニ\
         /ニニニニニニニニニニヽニニ/ ∧  〉ー〈   j!ニニ <ニニニニ\ニニニニニニニニニニニヽ

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

               主人公が務めているプロダクションの名前はな〜んだ。

               ↓3までの中から、ティンと来たものをチョイスしますよプロデューサーさん!!

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

21名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:34:51 ID:l4wF3ZZ/
>>18
竹・・・武、おしい!w

22名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:34:52 ID:IXt/OJAX
37564プロダクション

23名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:35:19 ID:L7NiLfC+
901ATTプロ

24名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:35:34 ID:/7uwKIdy
栄光プロダクション

25名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:35:39 ID:XEKiqkLq
FATEプロ

26◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 14:36:21 ID:nS27j9yu
はい、ちょうとまってくださいね……あと早速誤字ってる気配?

27名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:36:22 ID:uRxLkjMX
プロプロプロ

28◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 14:38:21 ID:nS27j9yu


         )ノ ___
      , -  ̄: : : : : : : : :  ̄ − 、
    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : :\
   ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. : : : : :ヽ
  ../ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .: : :: : : :}
  /: : : : : : : : : : : : : : : : {: : : : : : : :: :: }: :ヽ
 ./: : : : : : : : : : { : {: : : : {: :{ : :/} : ::: :}:} : }
.,/{.: : : : : : : : :. 人: {: : : /{/.{/ーノ--./ノヽ}
 {: : : : : : : : : / ´`ヽ/{/    ヽニd ./
 ,{ : : : : : : : {  { (.        /  \       大変、失礼を、いたしました。
 .,{/ :. :. :. :. :. \ゝ-i           >
   {/{:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ {           (         37564プロダクションの武内と申します。
     \.:.:.:.:.:.:: / ヘ      -―./
      \.:.:.:./   \       {          読者の皆様、どうぞ宜しくお願いします。
       /:/       `ー,. --┘
    / ̄`≧ー- 、_   _/
    {_             ヽ、
   /.二ニニニ======,,、   /
  ./二二ニニニニニニニミ 、 |;;;〕        【※挨拶は大事だって、古事記に書いてるからね!!】
 ./三三≧====≦<三三;;ミ.\{;;;}
 {三/三三三三三∧三三三ミミ;i;;;;}
 .{三Zi三三三三三∧三三三ミミミ;;}
  {三iZii三三三三三∧三三三三ミミ                           ____
  .{三iZiii三三三三三∧三三三三ミミ                     /  __之____
  {三iiZiii三三三三三∧三三三三ミミ                   /       __) ̄ ̄
  .{三iiZiiii三三三三三∧三三三三ミミ                   /       _〕
   {三iiiZiiii三三三三三∧三三三三ミミ                  s。__      _〕
   .{三iiiZ三三三三三三∧三三三三ミミ                /    ≧___〕
   {三iiiZi三三三三三三∧三三三三iiミ              /二ニ==ー-./
   .{三iiiZii三三三三三三∧三三三三ミ.             /三三三三三/

.

29名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:38:48 ID:s9Mtf/01
皆殺しwww

30名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:39:16 ID:NpqoBb2a
114514のがよかったかね?

31名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:39:24 ID:L7NiLfC+
事務所の名前がサツバツである

32名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:39:32 ID:TfTzuP0d
物騒だ

33名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:40:09 ID:XEKiqkLq
すごく物騒だなwww

34◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 14:40:56 ID:nS27j9yu


                      __ _
                    /´:::::::::::`::`::ァ、
               /::::::::::/:::::::::::::::::::::ヽ
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::
                |;::j::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               N::::::N_レゝ:::::ト、ト_|、:::ハ:ト´       ではこれより、私のキャラメイクを……行います。
                 r 、|ーtj- ヽj -tj‐ Y!,ヽ
                 { i     ' | 丶   ; /           どうかよろしく、お願い致します。
                  ー.   丶     ‐'
               _,.ィ    . 、  }ヽー、_           1d10のダイスを、ご用意を。
             _,. -ニ/ニ{  \__/イ l}ニハ二=- ..,_
       _,. -=ニニニニ/ニニ!   ><   j}ニ∧ニニニニニニ=- .,_   【基本的にダイスは、1d10と1d100を使用してきます。】
      /´ニニニニニニ,/ニニト   /:::::::λ / |ニニ∧ニニニニニニニニニl}
     /ニiニニニニニニ/ニニニj ヽ/ ヽ_/ ∨ jニニニ〉ニニニニニニニニニ}     【ダイスの振り方ですが
    ニニ|ニニニニニニヽ_/ |   /::::ヽ   |ニ<ニニニニニニiニニニニ}     !1d10
    ′ニニニニノ ̄`ヽ_ニニl|,   |:::::::::|   ニニニ〉ニニニニニニニニニニ    !1d100
    ニニニニ/ 、`ヽ>イ  ミx   l|:::::::::|  /ニニニ/ニニニニニニニニニニニ     ↑
   iニニニ{´`丶 _j ̄ ̄ ̄`ヾ 、|_,.ィ´ ̄ ̄ 丁ニニニニニニニ|ニニニニ|    このビックリマークを小文字にすれば
   |ニニニ{ ` ーェノ}     r 、 |   |      |ニニニニニニニニ|ニニニニ|      自動的に結果が表示されます。
   |ニニ/{!   ,rイ!   r 、ヽヽ  l| f 、    |=====ニニニニ|ニニニニ|
   |ニ/,人   j! l|  ハ ゝ _、丶_ ノ ,}     |ニニニニニニニニ|ニニニニ|    こんな風に【1D10:9】 1d100
   |ニ!ニニニーイニl!   ト _      ノ     |ニニニニニニニニ|ニニニニ|

.

35◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 14:41:14 ID:nS27j9yu
修正


                      __ _
                    /´:::::::::::`::`::ァ、
               /::::::::::/:::::::::::::::::::::ヽ
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::
                |;::j::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::ヽ
               N::::::N_レゝ:::::ト、ト_|、:::ハ:ト´       ではこれより、私のキャラメイクを……行います。
                 r 、|ーtj- ヽj -tj‐ Y!,ヽ
                 { i     ' | 丶   ; /           どうかよろしく、お願い致します。
                  ー.   丶     ‐'
               _,.ィ    . 、  }ヽー、_           1d10のダイスを、ご用意を。
             _,. -ニ/ニ{  \__/イ l}ニハ二=- ..,_
       _,. -=ニニニニ/ニニ!   ><   j}ニ∧ニニニニニニ=- .,_   【基本的にダイスは、1d10と1d100を使用してきます。】
      /´ニニニニニニ,/ニニト   /:::::::λ / |ニニ∧ニニニニニニニニニl}
     /ニiニニニニニニ/ニニニj ヽ/ ヽ_/ ∨ jニニニ〉ニニニニニニニニニ}     【ダイスの振り方ですが
    ニニ|ニニニニニニヽ_/ |   /::::ヽ   |ニ<ニニニニニニiニニニニ}     !1d10
    ′ニニニニノ ̄`ヽ_ニニl|,   |:::::::::|   ニニニ〉ニニニニニニニニニニ    !1d100
    ニニニニ/ 、`ヽ>イ  ミx   l|:::::::::|  /ニニニ/ニニニニニニニニニニニ     ↑
   iニニニ{´`丶 _j ̄ ̄ ̄`ヾ 、|_,.ィ´ ̄ ̄ 丁ニニニニニニニ|ニニニニ|    このビックリマークを小文字にすれば
   |ニニニ{ ` ーェノ}     r 、 |   |      |ニニニニニニニニ|ニニニニ|      自動的に結果が表示されます。
   |ニニ/{!   ,rイ!   r 、ヽヽ  l| f 、    |=====ニニニニ|ニニニニ|
   |ニ/,人   j! l|  ハ ゝ _、丶_ ノ ,}     |ニニニニニニニニ|ニニニニ|    こんな風に【1D10:10】 【1D100:31】
   |ニ!ニニニーイニl!   ト _      ノ     |ニニニニニニニニ|ニニニニ|

.

36◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 14:42:35 ID:nS27j9yu


                                       ,、
                               -‐:::::::::: ̄`:::ヽャ
                                ,ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                                イ::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::: |
                             レ、::ト_j.、ヽ::\::::::_ヽ:::::::::::::|
                               ヾ tァ`` ート/rヽトヽ::::ム      まず私のレベル……レベル?
                             ノ 丶   Y _, ノ:::::::/
                               ヽ      r イ:::::/        ああ、はい、いや、日常生活で
                             ー=   u. j!  ヽ/             とんと使わない単語なもので。
                               {_ ,.. ィ   ,. ┐
                                |_,..< ,. <ヽ,       ええ、つまりどれ位鍛えられているか
                              rァ"´ ,. <ニニニ/\      ということなのですが……
                              イl| /ニニニニイニニニ\
                               //7jアニニニニ/ニニニニニニニ心、
                                 レ,/´ニニニ>ニニニニ/ニニニニニヽ

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                 振り直しは1度だけ認めます。 ↓5の方、1d10をどうぞ!!

                 0.レベル10:所謂レベル10族である。
                 1.レベル10:普通にどこにでも居る、健康な成人男性です。
                 2.レベル10:普通にどこにでも居る、健康な成人男性です。
                 3.レベル20:常人として、ちょっと鍛えてますレベル。
                 4.レベル20:常人として、ちょっと鍛えてますレベル。
                 5.レベル20:常人として、ちょっと鍛えてますレベル。
                 6.レベル30:昔、大会に出て優勝とか争えたというレベル。 割と凄い。
                 7.レベル30:昔、大会に出て優勝とか争えたというレベル。 割と凄い。
                 8.レベル40:プロ選手になれるくらい鍛えていた感じ。
                 9.レベル60:お前は何処のYAMA育ちだ?

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

37名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:42:58 ID:IuERp1rP
【1D10:4】

38名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:43:01 ID:XEKiqkLq
【1D10:10】


39名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:43:05 ID:uRxLkjMX
【1D10:9】


40名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:43:07 ID:TfTzuP0d
【1D10:6】

41名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:43:08 ID:p/ATQUMQ
【1D10:3】

42名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:43:08 ID:IXt/OJAX
【1D100:41】

43名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:43:08 ID:TWFXO3p9
【1D10:9】

44名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:43:08 ID:wJTaL5Dd
【1D10:10】

45名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:43:11 ID:l4wF3ZZ/
【1D10:6】

46名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:43:11 ID:/7uwKIdy
【1D10:7】

47名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:43:52 ID:uRxLkjMX
ちょっと鍛えた一般人か

48名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:44:10 ID:XEKiqkLq
振り直し案件?

49◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 14:44:17 ID:nS27j9yu



                  /::::;::::::::::::;::::::;::::://∧::::、:::::::::::、:::::::::、:::::::∧
              /::::/::: ;::::/!:::/i:::////∧ .|\::::::::ヽ:、:::}\:::∧
                 ,::::::;:::: /{:://!//|//////∧}//\:::::| ∧!/∧::∧      ┌―00    _
              '::::::':: //|///////////////// ∧::|/:∧///Y∧     `フ∠  ,ノ /   [][]「l
              i::::::i:::///////////////////.∧ ∧!//∧////∧     └'^ー┘└1_|     くノ
             !: : |///////////〃/////:i//i∧/////.∧/////;
               ; !:: !//,:i//:i//i///|//////:|//! ∧/////.∧////:i
           / |:/|:i//{/:从:/|\/{//////:|、/ト、∧/////.∧ム//\
           '⌒レ!/圦/∧:|刄宏-<\i:、// !-zz>‐仭,/i//、∧ Yリ⌒`
             ∨ VIj'N \ `O 及ノヽiミ及ノ´O 〆 `|」!' ヾ;}'      3.レベル20:常人として、ちょっと鍛えてますレベル。
              {  Li{.   `⌒ . '. . . |. . . \⌒   ,!Lj  /
              ‘, :∧       /. . . ..|. . . . . .i`    .ム  ./       ふむ、振り直しますか? ↓5まで多数決。
               ‘, ∧     :. . . . . !. . . . ...:    ム_ /。.
            .。s≦´ ーzヘ     :. . . . ..i... . . . ..:    .,  |:i:i:i∨`≧s。.
          .。s≦´i:i:i:i/ i:i:i:i:i|  .     :.... . . . .. . . . ...:   /  .|i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:`≧s。.
    .。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ i:i:i:i:i:i|  ‘,   :.. -─.. .‐-. ....:   ,   .|i:i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:|   \ .:. . . . ー . . . . : /   |i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:i:i|    .i\. . . . . . . . . . /'     .|i:i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|    .∨.: :ー-= =- ': :/       |i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|     \       /      |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i

.

50名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:44:20 ID:IXt/OJAX
振り直す

51名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:44:25 ID:wJTaL5Dd
振り直し

52名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:44:32 ID:TWFXO3p9
N

53名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:44:34 ID:TfTzuP0d
y

54名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:44:35 ID:l4wF3ZZ/
y

55名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:44:35 ID:XEKiqkLq
振り直し

56名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:44:51 ID:uRxLkjMX
迷った

57◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 14:46:02 ID:nS27j9yu


                    ,'::/:::::i::!:::::!:::::::ヾ:、ヾ:::::::::::';丶:::::::::::::
                     /:ィ::::::::i::!:::::';';::::::::';ヾ:::ヾ、:::::';::::``丶、
                     ,'/ !::i:::::i::i:::::::';';::::::::',';ヾ::::',ヾ:::_';;';:::::::::';
                      {::i::::::i;:i';::::::゙iヾ::::'; ';', へ:ヾヾ:::';';、::::::
                      ';:i::::::i:';!:';:::::i';:ヾ;;i', '  丶', 丶ヽ丶
                  ';l';::::i:::i:::';:::i::::::ヾ!' ;z:-┰──--
                    ', ';:ト:::!::::ヾ!:::::::i   丶、  ,  '
                         ヾ ';!:::::::::::::::;'   `ヽ、
                           i:::::::::::::/      丶
                      i::::::::::/
                           !:::::::(
                          !::::::::::`丶
                          ';:::::::::::::
                      ',
                       ',  ー─‐---           了解しました、ではお次をどうぞ。
                            ',   ~'''ー
                             ',
                        ゙、            ,
                           丶      ,..::'::

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                 もう振り直しなしの一発勝負!! ↓5の方、どうぞ!!

                 0.レベル10:所謂レベル10族である。
                 1.レベル10:普通にどこにでも居る、健康な成人男性です。
                 2.レベル10:普通にどこにでも居る、健康な成人男性です。
                 3.レベル20:常人として、ちょっと鍛えてますレベル。
                 4.レベル20:常人として、ちょっと鍛えてますレベル。
                 5.レベル20:常人として、ちょっと鍛えてますレベル。
                 6.レベル30:昔、大会に出て優勝とか争えたというレベル。 割と凄い。
                 7.レベル30:昔、大会に出て優勝とか争えたというレベル。 割と凄い。
                 8.レベル40:プロ選手になれるくらい鍛えていた感じ。
                 9.レベル60:お前は何処のYAMA育ちだ?

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

58名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:46:08 ID:l4wF3ZZ/
【1D10:4】 10族こい!

59名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:46:15 ID:/7uwKIdy
【1D10:1】

60名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:46:22 ID:L7NiLfC+
【1D10:2】

61名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:46:22 ID:uRxLkjMX
こんどこそ9にしてやるからまあ見てろって 【1D10:2】

62名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:46:23 ID:XEKiqkLq
【1D10:7】

63名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:46:24 ID:IXt/OJAX
【1D10:9】

64名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:46:24 ID:TWFXO3p9
【1D10:8】

65名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:46:25 ID:wJTaL5Dd
【1D10:6】

66名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:46:25 ID:TfTzuP0d
【1D10:9】

67名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:46:31 ID:FXulDJ0w
【1D10:4】

68名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:46:57 ID:L7NiLfC+
下一つが惜しかったな

69名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:47:10 ID:/7uwKIdy
上がった

70名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:47:13 ID:XEKiqkLq
レベル30か、まぁまぁだね() (下をみつつ

71名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:47:52 ID:uRxLkjMX
↓1が惜しかった・・・

72◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 14:48:21 ID:nS27j9yu


                7.レベル30:昔、大会に出て優勝とか争えたというレベル。 割と凄い。


                 /:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ
               /:::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::゚,
               /::::::::::::::::::::::: |::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::.
             ′:::::::::::::::|:::::::l::::::::::::::::::::: ト::::|、::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::.
             ,|::|::::::::::::::::|::::::ハ::::|::::::::::::::::| |::| \:::l、:::::::::::::::|:::::::::::::::i
            l/:|::::::::::::::::|:::::| |::::|:::::::l::::::::| |::|  ヽ \::::::::::::|::::::::::::::::\
             /::::::::::::::::::::ハ::::| V::{ヽ::ハ :::::|、V _.. -==≦V\::|::::::::::::::::::rヘ
             /│:ト ::::::::::::|__V.. -‐=ヘ{、\{:::'¨ ィ __¶ ノ 〉  lト/¨∨:::::|
             |:::|iハ::::::::::|: .´__ .¶_ノ   \ー- ..__     |:l' / V;ハ
             |从:i:iVi\{    /    |            ト| {  }′      了解しました、中々のものだったようで。
                   Vイ| ゚,  ´    │             〉  ′
                  刈  ハ                   i レ /         では次に、会場となる場所について。
                  ヽ ∧       ヽ           jト:イ
                   \ 、                  从i:|          安価を取ることになるのですが……
                      ‘气                    /:i:i:「
                          、    ---─       '|iW〈
                          \     ̄      / |′
                       } \         ./  / 廴
                           }   ー− 一   .//  \
                       __}          _ .イ    /ハ、



                    。r≦二二二.≧s。
                     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                   , :′.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:ムヽ:.:ヽyァ=',
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:i!:.:.ム:.:.:.:イi´⌒ヽ
             /.:,イ:.:.:.:.:.:/ ハ.:.:.:.:.:.:.:i!:.:.:i!.:.:ィァ、ゝ-イノ
              〃! f!:.:.:.:.:/! i! i!:.:.:.:.:.:.il:.:.:ハ.:.:ゞ=イ`¨´i      はいは〜い、今回の聖杯戦争。
             / i i!:/.:.:.ィ芯ミ.i!:.:.:.:.:.:!l.:./ .i:!.:.:.:.:.:i!:.:.:.i
                  |〃:.:.:〈 {r^う.i ト::.:.//,   i!..:.:.:.:i!.:.:.:.i        もとい、アイカツ戦争の戦場を提供することになった。
                  |:.:.:.:.:.i! 込ソ ',j ヽ f,ァ=≡ミ:.:.::.:.:i!.:.:.:.i!
              /i!.〃i!ム     ,     .i!.:.:',:.i!.:.:.从       前作主人公さんですよ〜あと、>>61は赤くしてやろう。
            /ニi!/:.:.:.:.:.ヽ  、_    ノ.i!:.:.:ヽ!.:/',
           ,ィ}マニニ |:.:.:.:.:i!:.:iゝ、x.ヘ,。r≦ソ i!:.:.:.:i!-=ニ〉
         /::::〈 マニ〈三ニ〉.イ r、ヽヽi   ,イ=マ=ヽ /。r≦二ニ≧s。
        /:::::::,イ/マ マニ! ̄f!  ヘiノ   |≧/ニニゝ==' 〉ニニニニニニ≧s。
      ,イ::::::::,イル´/ニヽニ!.:.:.i!ム==.i!  __|_ fニニ>マ.:.:ム'ミ<二ニニニニ>ィヽ
    ,イ}::::::,イル´ .iニニ.>!.:.:i!ニム: : >s≦//i!ニ/ニニマ:.:.:ム    ̄`¨¨ マム≦:::マム
   ィi}::::::,イ:ル'  iニニγ |::.:i!ニニi{: :マ////ノ/:。r≦f!マ:.:.:.:ヽ      マム:::::::::マム
   ::::::ィi}:ル'    マニ|ニi!:.:.| マニ{: : マ二ニ=`ムニニニ! マ.:.:.:.:ヽ      マ',::::::::::マム
   ィi}:ル'     iニ:! f!:.:i!ニマi{===マ二ニ=-ヽニニニ{ ヽ.:.:ヽ.:.\    .ゝs::::::::マソ
   ル'      ,'ニニi i!:.:.:ムニニi{ : : : マ二ニ=-ムニニi   ゝ.:、ヽ.:ム、     `¨¨
   ´       |ニ/ニ! ト:.:.:、ヽi{ : : : : マ二ニ=- ムニ.{      ',.:.:マヽ
           |;;/ニニ! i マ ムi{: : : : : : :マ二ニ=-`ヽ      .f.:.:ム、:',
           |/ニニ| iニマム: : : : : : : :マ二ニ=- .∨、     .!.:.:.:! ヽ
           /`ニニヽj∨ヽj: : : : : : : : :',ヽ二ニ= /ニム     .i:.:.:.! j
          /ニニニニ∨: : : : : : : : : : : : :ゝ ヽニ /ニニム    /.:/
         ノニニニニ〆: : : : : : : : : : : : : : : :` -=ニニニ:\ /ソ
              【前作のラスボスさん】

.

73名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:48:57 ID:s9Mtf/01
ラスボスwwww

74名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:49:23 ID:XEKiqkLq
おい、そいつ主人公だろ
主人公&ラスボスとかノーカンw

75名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:50:03 ID:o5PXfPJz
このラスボス敵対するものは裏切り者だろうと契っては投げしたらしいな

76名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:50:45 ID:s9Mtf/01
主人公とは思えないほど圧倒的な立ち回りしたからね、しょうがないね

77名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:50:58 ID:uRxLkjMX
ゆかり様はかわいいなあ!

78名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:51:22 ID:/7uwKIdy
ゆかりん可愛い

79◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 14:51:53 ID:nS27j9yu


                        ‐ヾYイ――-
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    /::::::::::::::::::::::::::: {:::::::::::::::::::::::::::..
                  /:::::::;:::/::::::::::::::::八:::::::::::::::::::::::::::::.
                ′:::/::::::::::::::::|::::::::::::::\:::::::::::::ヽ::::ハ
                  | :::/::/::::::!:::::/::::::::::::::::::: \:::N:::::::::::::|
               _ノ::/:::::::::::::l:::∧::::::j:::::::::::::::::::::::::ヽ:::}:::::!
                 7イム::/|/__ N、:ト::::::トY \ト、::::::::::::::
               /ノ{l ヽj! ー- ニヾ\| _ー- |:::::::::::/
                      rヽ (       /  丶 ̄`ノイ∧/        おや、結月さん、
                 ヽ ゝ _        |      /             事務所に顔を出されていましたか。
                 {  ∧u     ノ
                 У_       .... _   /                そういえば、結月さんの地元で
               _f´ィニヽヽ .ノ 、  ‐    ヽ                開催する予定なのでしたっけ?
         _,. -‐ニ二/´ol}ニニハ  _.ノゝ  _. イ  }ハ_
      γヽニニニニニf´ニニニj!ニニ∧ 〉 \ ,r ´   }ニニ二=- .,_
      ノニニニニニニニ|ニニoニニニニ∧ノ  /:⌒:,    }ニ∧ニニニニ二ニ=- ..,_
    /ニニニハニニニ|ニニニニニニニニゝ ,イ::::::::::ヽ  /!ニニ∧ニニニニニニニニニニニ‐ .,_
   l{ニニニニニ,∧ニニノニニニニニニニ/ニノ_」 !:::::::::::∧/ |ニニニ∧ニニニニニニニニニニニニニ` .
    Vニニニニニニ〉イニニニニニニニノニ,/   } ⌒ {   l|ニニニニ〉ニニニニニニニニニニニニニハ
   /ニニニニ>ニ´ニニニニニニニニニニ/   |:::::::::|   l|ニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ}



                          - =ニニニ =-
                       >'">'"::::::::::::::::::::::::ヽニニ=-
                      /ニ/:::::::::>'7777////ノニニニニ> 、
                   /ニ/:::::::::////>--‐匕ニニニニニニニヽ
                    //::::::::://///ニニニ>--. ‐‐‐‐.ミ ニニム
                  /::::::::://///ニニ>.7´ : :, : : : : : : : : ヽニニl
                 /::::::::://///ニ>.7- /_: /:/ : :/: : : :リ: : : :マニ爪
     >=ニ二ニイ::::::::://///ニ/l :/  レ'{ 7: : :′: : /: : : : : :Y
    Y::::::::::::::::::::::::::::::::::://///ニニ/: : l 灯テト、 {八: :{: : 、/: : : : : l: :l
    l::::::::::::::::::::::::::::::,:ィ////ニニニ/: : : l {込rツ   ヽ:l: イ}ヽ:リ : : }: :l
    l::::::::::::::::斗七/////ニニニ〈_ : : : 圦 ,,,    rf心 /: :/:/: :/l.:リ       こんにちは、プロデューサーさん。
    ト 777/////>'"入ニニニ,ニニ=- : } : Y    , 込ツ/: :/: :}:./ }′
      >- <  //::〉ニ/ニニニニ=-: :}     ,,, ムイ: : :}:′          ええ、ちょっと社長と色々とありまして。
             //:::::/ニニマニニニニニニ} `  , ィf|{: : : : : : }
            //::::::::/ニニニマニニニニニムT爪´ヽ八ト、: : : :リ               自由に暴れられるお祭り騒ぎの
           {/::::::::::ィ{ニニニニマニニニニニニムl}ー匕 〈=====〉
         ∧:::::::/ノ.{ニニニニマニニニニニニム , --、 V: : ∧                会場を提供いたしました。
         ∧//ニ{ニニニニニマニニニニニニ',ニニム. V: : ∧
           `7ニニニ{ニニニニニマニニニニニニニ`トミ二ム. V: : ∧
             /ニニニマニニニニニニマニニニニニニマ、ニ} {: :./}:リ
          r'ニニニニニ}ニニ/ニニニニマニニニニニニニ} }ニl ′l レ'
         /ニニニニ/ニニ/ニニニニニニニマニニニニニ.}_}イ/: : 爪
       /ニニニニ_/ニ/ニニニハニニニマニニニニニr' /: : /
        【私の大活躍の件については>>8を参考のこと。】

.

80名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:52:11 ID:IuERp1rP
主人公補正を持ったラスボスとか反則でしたねー

81名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:52:39 ID:L7NiLfC+
前作の舞台になった縁環市のどこかでやるのかな?

82◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 14:55:19 ID:nS27j9yu


                          ⌒
                      ⌒,.斗z
                         //
                    ( :/_
                     ,.斗 '' ¨ ̄: : ¨ ''
               ´ : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ、
.            / : : : ,ィi : : : : : : |\: : : : : : : : : : ヽ
           , : : : : : : l !|: : : : : : :l   \ : : : : : : : : : :.
            /.: : : : : : :L⊥: : : : : :l-‐¬一、: : :@: : : : ト、
        / イ! : : : : :Г ヽ_: : .: .:l__    ヽ: : ! : : : : |、:\
          ;./ !i : : : : : 斗七T: : : 「Τ匸¨'T ∧/ : : : : :!|` ー-   あまり前作組が出張るのもアレですが、
.        {゙ ∧: : l: : :Ul  |V\| !   ;!/: : : : : : : : :!
.           ∧: l\: :〉乂ソ `   乂__ン⊂⊃: : |: : : :|       皆さんの努力と幸運の結果を
            ヘト i⊂⊃     _       i: : : : : :| :, : :|         生かさない手はありませんからね。
               `|: : : : ,≧ュ- `’--,ュ≦{!、__,.ィ} :}ゝ:{
              〈ニニニ〉77ア:/ :7x{〈:|`^!ー---イV   `        さて今回のアイ活戦争の会場はこのようになっています。
                 {i : : :///「.:/: :,&i& ';! ,从 : : : }
             人ハ/// ,У: / ,'}[|l :|   \ト'’     【縁環市戦場マップ】
                 // ,:/: .:/ /: :j }: V
                   // /{{ : / 7TTT}: : V        ・縁環町外周
                 ` ー-ヘヽ{ニニァr=}: : ノ         <霊脈の要>:縁環山脈「雲英筌阿」火山
                  ヾ{'〈⌒{} : 〉´         <小霊地>:
                 //////∧_jゝ'゙///////      <非霊地>:
                                     <非霊地>:

                                     ・亜館町(優良住宅地)
                                     <大霊地>:結月邸 【危険近寄るべからず】
                                     <小霊地>:
                                     <非霊地>:
                                     <非霊地>:

                                     ・亜館町(標準住宅地)
                                     <中霊地>:
                                     <小霊地>:
                                     <非霊地>:
                                     <非霊地>:

                                     ・亜館町(商業地域)
                                     <中霊地>:
                                     <小霊地>:
                                     <非霊地>:
                                     <非霊地>:

.

83名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:56:41 ID:s9Mtf/01
【危険近寄るべからず】www

84名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:56:42 ID:L7NiLfC+
ゆかりんのお屋敷が危険地帯にw

85名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:57:23 ID:MZQloYMa
あんだけ戦力居たらなぁ……

86名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 14:57:39 ID:uRxLkjMX
聖杯戦争の面子はともかく、ゆかりちゃんの普通の友達や後輩が遊びに来たりしないのか

87◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 14:58:28 ID:nS27j9yu


                 -----
            /ニニニニニニ=- _
           , ニニニニニニニニニ=- _
          /ニ/ ヽニニニ=----=ニニニ\
            /ニ,   /ニ- ´: : : : : : : : : `<ニ \
         /ニ/  / /: : : : |: : : : : : : :|: : : : ` <.ヽ
        ,= /  /./: : : :.:/' |: : : : : : : :|∨ /: : : }:∨i
         i /  /=i: : : :.:/_|_: |i: : : :.:.:li ∨ /: :,: ヘ:\
        /  //: |: : : /  乂八: : : : ' ̄∨: :/://  ,
          /  / , : ハ : /i〓〓〓 \:/〓〓〓:.:.i |   i     亜館町は私のお膝元なので、
        /  /ニ.|: : : ≧ヽ www     www }: :{ |   |
        /  /ニ=:|: : : : : : :.i           イ: : i|   |     大暴れしていただいても大丈夫ですよ。
      /  /\ニ.乂,-====}≧r ――==≦r====ソ|   |
      /  /'  \ニV=彡Y__ノ、  \____/: : : :ヽ |   |      【なので、今回は宝具の使用制限はありません】。
     ,   ,       -|: : : : :Vハ \/ ̄∨i: : : : : : |   |
    i   i.       |: : : : : iニiへ==彡/= |: : : : :.:.:|   |
     乂_乂      |: : : : : |ニ-: : : : :.iニニ_: : : : : :|   |
             |: : : : : |ニニi: : : :.:|ニニ_: }: : :个 - '
             |: ハ : : jニ= !-r彡|ニニ }八: :.:|



 ニ=7 |二ニ7 |二二二二二二='   |二二7>_、|二ニ7  |二二ニ7|二二二二二二ニ,イ二二=|二|
 ニ7  |ニニ7 |二二二二二二′  |二=7゙ </|ニ=7、 lニニ=7 |二二二二二ニ=/=|二二=|二|
 _7   |ニ7  |二二二二二='     |ニ=7    `|ニ7/>,|二ニ7 |二ニニニニニ/ニ|二二=|二|
 7   !=7  |二ニニ/二ニニ′    |二7    l=7<//,|二ニ7  |二二二二ニニイ二_|二二=|二|
      l_7   lニニ/二二′     lニ7     |_7   `ヾ!二7>.,|二二二二二' |ニ=!二ニ=|二|
      {/   j二=/二二' ――――マ7ー==ニニニ|7====ミ、マ7゙</|二二二二=′|ニ=!二ニ7|=7
      l     |二/二ニ' 、、      l{      l{ ̄ ̄ ̄}ヾ7    |二二二二'   |ニ=!ニ=7 |_7
         マ_/ニニ/  ゙ミ、、     `      ヽ     j l{    l|二二二=′  |ニ=!ニニ7 |7
         V|二/    \\               _  ノ ヽ   l|二二ニ=′  |二_,!ニ7  !l
           |=/         \\         f沁       |二二='      |ニ7|ニ7   |i
           |/           `ヽ\         {炒 r‐       |二ニハ     l=7 |={   {
            j             `゙'〜..,_    _/ /     |ニ/ ゚,     j7  l从
                            ̄ ̄ /       |=/  ゚,    {′
                               /        l/    ‘,
          ノ                      /         ′    ‘,   あ、あの、危険って、何が?
        /  ヽ                                    ゚,
         {  0 }                                     ゚,      不法侵入者には痛い目を見ていただくだけです>ゆかりん
        `ー '                                  ゚,
                                                ゚,    あ、はい……
                                                 ゚,

.

88名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:01:20 ID:L7NiLfC+
裏ボスが出るダンジョンみたいなことになってるw

89◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 15:01:58 ID:nS27j9yu


               ィ ⌒丶
             〈 {_  ___
             >  ァ  `  、      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             /  /   : :ヽ   \    | 霊地については、専門家が
            ′  /     :        ハ    |  この戦争のためだけに色々と頑張ってくれました。
            /   . :i               ヽ______________________乂_
            i   ,′  : :|   : :i    i
            |     : :|   : :|    |
            |     : :|    .:|    |      あのさぁ、私もう魔女辞めたんだけど?
           } {      : |    |    |
            И      |    |    |       こういうことで、駆り出すの辞めてくれない?
             | {     :|    l    l
             | }     :|    |   l|       本当に、もう……
            / .ハ    |    l  . :リ
         ∠ニニ|     |     i  : :/z、          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
          <ニニニニ:|     |     l : :,ニニi            | 力いっぱいがんばってくださいね。
         i∨ニニ:|     l     | : :{ニニ}          ヽ_______________乂_
         | マニニ:l     l     l : :|ニ/
       【土地の専門家の方(婚約中)】

.

90名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:03:28 ID:s9Mtf/01
大天使が封印で弱体化したとはいえ
合体アロンダイト、ローラン、フェイト(対城持ち)、竜牙兵xいっぱいとかいう
ほんとに戦後かよって戦力いるからな……w

91名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:03:52 ID:MZQloYMa
文句言いつつやってくれる当たりいい人なのが分かる

92◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 15:04:49 ID:nS27j9yu



          __
        {( ̄
          ゞ - ─ ‐- 、  ,
      / ,       `'く
      , ' /         x-゙、
    /  // ,  {     l ◎())ゝ
    /  ,' l |__ハ  i ハ__l`i´、!
   ノィ i j/ィ≠ミ、ヽル' !/レ' |     /l /l
   ノ1 | { ゙ トj     ゙=' ! i   /ノ/ノ    さて、これらを埋める拠点を作り出さないといけません。
      レl 人    、__   ハ ノ   (,゚д゚)
      <ニ> `> 、 ___. , <<ニ>   <只>      【縁環中央ホテル】←こんな感じで拠点名を書き込んじゃってください。
     /  |  > ̄ジ艾´i~< } ヽ  //
      {   l ,'::::::::::l| ̄ ̄|l::::ヽ_}_r^Y          取り敢えず、15:10まで。 早い者勝ちです。
     ヽ、 /:::::::,::::l|-丱-|l:::::::::::::ll:i_ン
     /::::::::/:::::l|   |l::::',ー‐┘
   __くヾ==,::':::::::::l|   |l::::::',
   `-っ_゙ソ'/::::::::::::l|   |l::::::::',
      〈:::::::::::::::l|__|l:::::::::::〉
        }`:::ー:-l|__∧__|l-::-'{
        `ー--◎^^i^^7◎-´
            Vニ|=,'
              ヽノ'´

.

93名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:05:19 ID:IXt/OJAX
【自由のゆかり像】

94名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:05:20 ID:VTCRyPbS
たけのこの山

95名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:05:47 ID:FXulDJ0w
きのこの里

96名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:05:49 ID:XEKiqkLq
【カジノ「運命の扉」】

97名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:06:02 ID:MZQloYMa
【映画館「ロマンスの在り処】

98名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:06:09 ID:s9Mtf/01
CDショップ

99名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:06:52 ID:L7NiLfC+
【フラワーショップ「凛」】

100名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:07:06 ID:NzjIQwTC
【幸運のルサルカ神社】

101名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:07:17 ID:TWFXO3p9
【巨大アンテナ】

102名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:07:21 ID:wJTaL5Dd
【暴力団カカオ組事務所】

103名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:07:29 ID:AverYmpn
デラックスギャラクシー旅館

104名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:07:35 ID:p/ATQUMQ
【葡萄館】

105名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:08:21 ID:VY95ZsxZ
【更地】

106名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:08:32 ID:l4wF3ZZ/
【喫茶 love】

107名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:12:02 ID:uRxLkjMX
大星列石

108◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 15:13:47 ID:nS27j9yu
・縁環町外周
<霊脈の要>:縁環山脈「雲英筌阿」火山
<小霊地>:【自由のゆかり像】(巨大アンテナ付き)
<非霊地>:【たけのこの山】
<非霊地>:【きのこの里】

・亜館町(優良住宅地)
<大霊地>:【結月邸】 【危険近寄るべからず】
<小霊地>:【カジノ「運命の扉」】
<非霊地>:【デラックスギャラクシー旅館】
<非霊地>:【喫茶 love】

・亜館町(標準住宅地)
<中霊地>:【映画館「ロマンスの在り処】
<小霊地>:【フラワーショップ「凛」】
<非霊地>:【葡萄館】
<非霊地>:【大星列石】

・亜館町(商業地域)
<中霊地>:アカデミア「亜館」←CDショップ(せっかくなので)
<小霊地>:【幸運のルサルカ神社】 ←おうこら、これはどういうことよっ!!>専門家
<非霊地>:【暴力団カカオ組事務所】
<非霊地>:【更地】

じゃあこんな感じで配置しますね。

109名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:14:28 ID:L7NiLfC+
ルサルカ神社wwww

110名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:14:41 ID:MZQloYMa
本人に承諾とってないゆかりんまじ王様

111名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:16:05 ID:XEKiqkLq
ルサルカwww
あときのこたけのこ戦争起きるぞw

112◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 15:17:35 ID:nS27j9yu



              ,'::/:::::i::!:::::!:::::::ヾ:、ヾ:::::::::::';丶:::::::::::::
           /:ィ::::::::i::!:::::';';::::::::';ヾ:::ヾ、:::::';::::``丶、
           ,'/ !::i:::::i::i:::::::';';::::::::',';ヾ::::',ヾ:::_';;';:::::::::';
            {::i::::::i;:i';::::::゙iヾ::::'; ';', へ:ヾヾ:::';';、::::::
            ';:i::::::i:';!:';:::::i';:ヾ;;i', '  丶', 丶ヽ丶
            ';l';::::i:::i:::';:::i::::::ヾ!' ;z:-┰──--
              ', ';:ト:::!::::ヾ!:::::::i   丶、  ,  '
             ヾ ';!:::::::::::::::;'   `ヽ、
               i:::::::::::::/      丶
                i::::::::::/
               !:::::::(
                    !::::::::::`丶                 結月さん、ありがとうございました。
                    ';:::::::::::::        U
                ',                         では次に、私の設定を作っていきますよ。
                 ',  ー─‐---
                      ',   ~'''ー                  簡単に、概略だけ説明しましょう。
                 ',
                  ゙、            ,
                     丶      ,..::'::

.

113名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:17:43 ID:MZQloYMa
しかしゆかりん王国にある暴力団事務所って一体……?

114名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:18:39 ID:L7NiLfC+
>>113
構成員の大半が竜牙兵のゆかりんの私兵の詰め所なのかも

115◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 15:20:25 ID:nS27j9yu
>>113
ゆかりん「私の暗部に触れたものは……分かってますね?」

【37564プロダクション】
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>''´
_______________________________>===┐ ''´
─────ー.||.─.─.─.─.─‐| | |.─.─.─.─.─.|.|─────ーi i.| | . . . |
         ||           | | |          |.|         .i i.| | . . . |
≧i、.        ||           | | |          |.|         .i i.|ーi──‐┐
  |≧i、 . . . ||           | | |          |.|         .i i.| ..|-┐─‐┐______
  |  .|ヽ,   . ||,ィ'シシシッ、      | | |          |.|         .i i.|=-ーi''""|i ''"" ̄.||     .|
  |  .| | イ彡彡彡ミミ,,,,,     | | |          |.|         .i i.|  ||  || |]]]]]]]||     .|
  |  .|=≡ェ彡彡ミミゞ、´´    .| | |          |.|         .i i.|  ||  || |]]]]]]]||     .|
  |  .| |ゞヾミ彡彡ミミミッ   | | |          |.|         .i i.|  ||  ||  ┌iiii||     .|
  |  .| |,ィ'彡彡彡ミミミミッ、,, .| | |          |.|         .i i.|  ||  || |]]]]]]]||     .|
  |  .| |彳彡彡彡ミミミミ    | | |          |.|         .i i.|  ||  ||└===|||     .|
  |  .|,ィ´ェェ彡彡彡ミミミミ ェェェ| | |,,,,,,,,,,,,,>====i,,,└==========.i i.|ミミミミミミミ|| [[[[[[[|||     .|
  |。イ| .|‐‐彡彡彡ミiiミミッ` |      ii;;;;|;;;;;;;;;|;;;| .|、、、、{三三i|. ̄.||  |   .|| [[[[[[[|||     .|
,ィ'.|   .| .|  彡彡彡ミiiミミミ_ii.|   iiii   ii;;;;|;;;;;;;;;|;;;| .|| ||||| | ̄ ̄|  .||  |   .||└===|||     .| ̄""
  |   .| .|   彡彡iiミミミi[__iニニニi{__}. ̄. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_||||| |__|、,...||  |   .|| [[[[[[[|||     .|
  |   .| ,,,|,,,, ッ彡ii}ミミミミ└==}============= |=...||  |   .||./;;;;;;;;;;;;;;`"'<
  | ./;;;;;;;;;;;;;;\ }{ミミゞヾ .||: :} : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | ..||  |   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`"'<
  |イ、、、;;;;;;;;;;シ、;;∨'''''''{___||: :{ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : | ̄└。__/;;;;;/;;;`"'<;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
,イ;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ,〈ヽ;;;〉──────i: : : : :┌──────、: : ヽ ̄ ̄ ̄ ̄;;;;;;;;ゝ.{;;;;;;;;;;;;;;/´`"'<;;;;;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;∨}i________.|: : : : : ヽヽ:.:.:.:.:.≦ニニ≧ ヽ,.}i───────`'<;;;{;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>
;;;;─<;;;;;;ノ。;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}i,: : : : : .|ヽヽ:.:.:.:.`"""´:.:.:.:.:.:.:ヽ,;;;;;;,。=============`'<;;;;;;;;;;{;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;ヽi{;;;;;}i;;;;;;;ゝ───────┐: :....|:::i.、ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ,`ヽ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`''<;;;;;;
ゝ、;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;}_________.ノ ̄ ̄::::i. ヽヽ_________ヽ;;;;;;ヽ,。================`''
;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ii ......|::マ ̄ゝェェィ────‐iiェェ‐┘\;;{;;`ヽ,;;;;;;;;;;,ィ==========
;;;;;;;;;;;;;ヽ,;;;;;;;;;;}i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ii ..└ .マ:::::||::::|:::::::::::::\  ii:::::|ヽ;;;;;;;;;ゞ、;;;;;;;`ヽ,ゞ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ごほん、ええとですね。 私はある時、社長に呼び出されて……とある案件を任されることになりました。

.

116名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:22:18 ID:MZQloYMa
>>114
>>115
なるほど……。

117◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 15:24:54 ID:nS27j9yu


   ,,イ::::::::::::::::/::::::::/::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::\\
 / /::::::::::::::::/:::::::::l::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト:::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::::\`
  //:::::::::::::::::/::::::::::l:::_::::l_::::lヽヘヘ::::::ト:::::::ヘ:::::ハ:::ヘ:::::l:::::::::::::::::\:::::::\
 /:::::::::::::::::::/:l::::::::::l:::::::::l:lヘヾミミミzxヽ::::ヘヽヽxzz=-l=::::::::::::::::ヘ \::ヽ
/:::イ::::::::::::::/::l::::::::::l:::::::::l:l:lヘz==zムヾミハ:ヘ彡'_ム__zl::l:::::::::::::::::ヽ\ヽ
  //::::::::::::::y-l::::::::::::l::::::::l从ゝゞ’-`ヘlヽ:マ:ヘ k,fe_,゙ィl::l:::::::::::::::::::ヽ ヽ
  /:::::::::::::/ l:::::::::::::l::::::::l ll丶\     ::i    ヽ/:::::::::::::::::::ヽ::ヘ
  //l::::::::ム  ll:::::::::::::l::::::lト ll ヽ      ::::i    /l/:::::::::::::::::::ミx_
 / /:::::::::::ヘ ll::::::::::::::l::::::lヘl      -  /     リ/l::::::::::::::ムヘ
  /:::::::::::::丶 ll::::::::::::::::::::l l             //::::::::::::::::::ヽ、
  7::イ:::::::::::::::ゝl:::::::::::::从l .l              /:::::::::::::l llヘ丶ヘ    これからお前には、聖杯戦争っていう戦争に出てもらう。
  l:/l::::::::::::::::::lヘk::::::::::::lヘl    ,,  -ー==ヽ    /::::::::::リ:::l ll \
    l::へ:::::::::::l l l:::::::::::::l l     ̄  ̄_ ̄  /:::::::::::::::l l::l ll                                …………は?>武内P
    l/ ヽ::::::::l l .l::::::::::::lヘ          r ヽ、l:::::::::::l .l:l ll
      _,l:::: -= 二  ̄  ̄` ̄l       /\ \:::::::::l .ll リ       まぁ戦争っていっても、本当に殺し合いまでは
  ,,. -''"´             ト 、__ イ  | l\ \:::l-_l_- _     しない穏当なものだから、安心しろ。
 ̄≧ 、              l|----  --- y,,、l:\ ` (ゝ_`,- ー 、
     \            l|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l ll:::l\ゝ、_     ヽ、_
       \  _ __ _ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  ll::::l  >、\`k、    `
         \       ≦;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≧,,l リ  |ヽ\ \ `y
           \      ○  yヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≧ l | ヽY / l
            \       /:;:;:;:;:>,.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ゝ'  |  /  l
              ヽ     /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:>,.,,,,,,,,,,,,/   / / _l
               ヽ ○/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;>., ヘ   ヽ:;:ヽ  ィ
            【37564プロ社長:パラケルスス】

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 そして教えられたのです。 聖杯という聖遺物とやらを争い、それを奪い合うという聖杯戦争という存在を。

       それの参加者は、令呪という印を経て、英霊という過去の英雄を呼び出して使役して戦うのだと。

.

118名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:26:43 ID:L7NiLfC+
突然呼び出されて戦争に行けと言われるPの心境やいかに?

119◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 15:29:25 ID:nS27j9yu


              ...  -──‐- ..
           . : ´.:.:>-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``
          /:.:.//:.:.>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
.          .':.://.:.: /..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒ヽ
.          /.:/.:.:.: /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.
        /.:/.:.:/.:.:/.:.:.:/⌒).:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.
.       /{.:. //.: /.:.:.:/  /.:.:.:.:./.:.:.:. /.:.:!:.:.:. }:.:.
      /.:.У.:.:.{.:.:.{.{.:./ ∠___彡イ.:.:.:.:.:.:/,,}.:.|:.:.:.:.}.:.:.
      {.:.:{.:.:/{:.:.:{:{/       ,}/}/⌒}.:.|:.:.:.:.}.:.:}
      八.:.Y.:.:ノ{.:.:.N x==ミ        }.:.|:.:.:.:.}:.リ
...    {:.:.:V{イレ{.:.:.{ 〃〃       ,x=ミ、从|.:.:.:ノ.:.{
     从.:.乂.:.:.:{:.:.:{            〃〃 八.:.:.{.:.从
      {.:\.:.\八.:{        ’   /}.:.:./⌒ヾ
      八:.:.:.\.:.Y.:.圦   { ̄ `ヽ   /   }: /     ……ですが、我々の狙いは、聖杯の願いではありません。
     {\:.:.: ヽ}.:.:. 心、 ゝ-- ′ /   }/
       \.:.:..:.:.}.:.:.:}   >-  r  ´             【聖杯から呼び出される英霊を受肉させ、
     /⌒\.:.:⌒ソ_    {\___/⌒\
..   /................|\.:.:}ノニ)\__人 \..\ ィハ       アイドルとして雇い入れて、アイドル世界に殴りこみをかける】ことにあります。
    |................ | 《三≧≦てイ///「 ̄}....../ / 小
    |.......,,..... └ノ三ニノ⌒ヽ乂//   }.. / '   l| !
.     V........`ヾ..^⌒\.:.:.:.:.:. }\/}  八{     l| !           名づけて『英霊プロジェクト!!』
    ∨........... \.........\{\{..... \∧...{     l| ト、
.      ∨................「ちひろ丁........./..../\  i| |..∧
.     ∨.....\ └‐─‐‐┴‐<../.......... \,ノ j....∧
      ∨........\....................... /............... /ヽ/..... ∧
.       ∨...........>ー-....__/............... /|\/............∧
        ∨.........../...... /............... /......∨..................∧
.         ∨........{........................ /..............∨....................}
.           \........................../......................}....................ノ
          【37564プロ事務員:千川ちひろ】

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 そして、それを利用するという、ちょっと頭がオカシイのではないかという、無茶な案件を任されてしまいました。

.

120名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:31:58 ID:NpqoBb2a
つまりこれは…ヘリオガバルスちゃん大勝利案件なのでは?

121名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:32:24 ID:l4wF3ZZ/
ちっひ「多々買え・・・多々買え・・・」

122名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:32:31 ID:L7NiLfC+
任された以上、放棄できないのが社会人の辛いところよ

123◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 15:33:08 ID:nS27j9yu


                ,'::/:::::i::!:::::!:::::::ヾ:、ヾ:::::::::::';丶:::::::::::::
           /:ィ::::::::i::!:::::';';::::::::';ヾ:::ヾ、:::::';::::``丶、
           ,'/ !::i:::::i::i:::::::';';::::::::',';ヾ::::',ヾ:::_';;';:::::::::';
            {::i::::::i;:i';::::::゙iヾ::::'; ';', へ:ヾヾ:::';';、::::::
            ';:i::::::i:';!:';:::::i';:ヾ;;i', '  丶', 丶ヽ丶
              ';l';::::i:::i:::';:::i::::::ヾ!' ;z:-┰──--
                ', ';:ト:::!::::ヾ!:::::::i   丶、  ,  '
               ヾ ';!:::::::::::::::;'   `ヽ、
                 i:::::::::::::/      丶
                  i::::::::::/
                 !:::::::(
                !::::::::::`丶        U
                ';:::::::::::::
                  ',                   ……質問です、何故にそのような
                   ',  ー─‐---
                  ',   ~'''ー              訳の分からないプロジェクトを立ち上げたのですか?
                   ',
                    ゙、            ,
                       丶      ,..::'::



         ,,. -''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧
         /イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミx_
         //:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::ト、
       /イ/:::::::::::l:::::::::::::::::/l::::/l::::::::::::::::l::::l:::::ミx
         /:::::::::::::::l:::l:::::/::://l::/ l:::/::/:::::l::::l::::::ヽ           老舗の346プロが、
        / /::::::::::::::l::l l:/ヾミ/::/ム斗/:::::::l:::lr::::::k
   _ -- - /:イ::::::::::::::ト戈ァ-/ ソ -苡イ:::::::l::::l l::::l             「新しいアイドルの形を見つけ育てる」ことを掲げて
k=-      / /l:::::::::::::lk        //:::::::::レ::lリ \
ヘ         l:/リ::::::ヘヽ       // /::::::::イ     \         「シンデレラプロジェクト」って立ち上げただろ?
 ヘ        リ 从::::::ヘ  _`_   y-/レ-::リ__   / /::;:;:
-- >        /<;;;;;;;;l  ヘ`ーr-彡 ̄`   `ヽ `/ /:;:;;:;:;:;
    \     ヘl ヽ;;;;;;ゝ  ヽ| /  ̄      /  /:;:;:;:;::;:;:;:;     多種多様なアイドルの形を見つけて、
      \   ヘ  マ;;;;;;;ゝ_ ,ヽ/  x       /  /:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:
        \  ヘ  \;;;;;;;;;;;ヽ、ゝ≧k-= =/  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;       花開かせるってわけだ、なかなか洒落た
         \  ヘ\  \;;;;;;=-ゝ-イ// /  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
  \  _,,. - '' ○=================○ l  l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:        企画だと俺たちは思ったわけよ。
            /;;;;;;;;l  l  l;;;;;;;;;ム    l  l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
           /;;;;;;;;;;;l  .l  l;;;;;;;;;;;;ム    l  l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
          /;;;;;;;;;;;;;;l  l  .l;;;;;;;;;;;;;;ム    l  .l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
         /;;;;;;;;;;;;;;;;/ l  l;;;;;;;;;;;;;;/ヘ   /  l:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
        //;;;;;;;;;;;;;;;/    l;;;;;;;;;;;;;;/ l  / l  l:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:
       //;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /  l;;;;;;;;;;;;;/  l  l l   l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

.

124名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:36:34 ID:L7NiLfC+
あそこのアイドル、神霊っぽいのとかサンタクロースとか居るものなあw
そう考えると英霊がアイドルになるくらいはどうということが無い気がしてきたぞ(ぐるぐる

125◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 15:37:10 ID:nS27j9yu


                 _______
             ,, -‐'´:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.`ヽ、
         /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\
        //:. :. _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙̄ー-‐'⌒`ヽ、k
       /:. :. :. :./:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :\
     /:. :. :. :./:. :. :/ :. :. :. :. :. :. :._,,. : :. :. :. ;; :. :. :. :.\
      |:. |. :. :/, :. :./:. :. :./:. :. :/:. :. :. :. :.| :. |k :. 、:. :. ハ
     〈:. |:. ://:. :./:. :./:. :. :./:. :. :. :. :. :.ri:. :.| ハ:. :|: 、:. : k
     |:. :V/:. :. /:. :/. :. :_./:. :. :. :. :. :. :./|:. / ハ:. :|:. | 、:. ヽ、
     |:./ノ:|. :. |:. /:. :_ナ-..,,__ :./:. :. /ノ:./   ハ: |:. |:. ヽ_: \
      X ゝt:. :|:./:..//:. : _,,.-‐^ー、_ -' /:/ __ノ  リ:. |:. :.ハ `ーヽ
     /: ( _ |:. |/:./ λー┬--=ニ_´_` /ノニ    |:. /:. :. : }
    〈:. :.゙h |:. :./ ムハ |     Tヽ/´イ ̄ ̄'|~7 |:./:. :. :. :.|
     |:. : :.ヽ_V   :::::::ヽtっ__.ノ/::::::::::ik_っ ノ/ /:./:. :. :. :. |
     ハ:. :. :. :. ハ_   ::::::::ー-‐´::::::::::::::::-`ニ:::::〈ノ|:. :. :. :../     それですね、ふと思ったのですよ。
      \:. :. :. :. ~゙`ヽ、        '      |:. :|:. :. :./
     (て\:. :. :. :. :.ー、ヽ、 \          Λ:.|:../        ……ならば我々は、過去の英雄という
      ` ノ>ー--、:. :.k :.ヽ.  \_,,.-''´   _ノ  )/|:./
      /       ヽ-.:. :. 入_  __,,..-‐へヽ、_ !'           一種のカリスマ性のある存在をプロデュースさせたら
     /       、 ハ:.ヽ:〈  | ̄ヽヽ k     |    に
     /.        ヽ |:. :. :) `/ぇ、ヽ. ||  | / |  や           絶対当たるだろうって。
              ヽ hへん'´ー< ヽ| || |/  |
                \らとk  |  /  || |  |
                 k:.ヽ:.ゝ-'、 /  } } ヽ /i
                     〉:. :))  V  //  〉 ヽ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ────訳が分かりません。 というかちひろさんって、そんな邪悪な笑みを浮かべる方だったのですか。

       密かに、憧れていたのでショックです。

.

126◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 15:37:39 ID:nS27j9yu
修正


                 _______
             ,, -‐'´:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.`ヽ、
         /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\
        //:. :. _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙̄ー-‐'⌒`ヽ、k
       /:. :. :. :./:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :\
     /:. :. :. :./:. :. :/ :. :. :. :. :. :. :._,,. : :. :. :. ;; :. :. :. :.\
      |:. |. :. :/, :. :./:. :. :./:. :. :/:. :. :. :. :.| :. |k :. 、:. :. ハ
     〈:. |:. ://:. :./:. :./:. :. :./:. :. :. :. :. :.ri:. :.| ハ:. :|: 、:. : k
     |:. :V/:. :. /:. :/. :. :_./:. :. :. :. :. :. :./|:. / ハ:. :|:. | 、:. ヽ、
     |:./ノ:|. :. |:. /:. :_ナ-..,,__ :./:. :. /ノ:./   ハ: |:. |:. ヽ_: \
      X ゝt:. :|:./:..//:. : _,,.-‐^ー、_ -' /:/ __ノ  リ:. |:. :.ハ `ーヽ
     /: ( _ |:. |/:./ λー┬--=ニ_´_` /ノニ    |:. /:. :. : }
    〈:. :.゙h |:. :./ ムハ |     Tヽ/´イ ̄ ̄'|~7 |:./:. :. :. :.|
     |:. : :.ヽ_V   :::::::ヽtっ__.ノ/::::::::::ik_っ ノ/ /:./:. :. :. :. |
     ハ:. :. :. :. ハ_   ::::::::ー-‐´::::::::::::::::-`ニ:::::〈ノ|:. :. :. :../     それですね、ふと思ったのですよ。
      \:. :. :. :. ~゙`ヽ、        '      |:. :|:. :. :./
     (て\:. :. :. :. :.ー、ヽ、 \          Λ:.|:../        ……ならば我々は、過去の英雄という
      ` ノ>ー--、:. :.k :.ヽ.  \_,,.-''´   _ノ  )/|:./
      /       ヽ-.:. :. 入_  __,,..-‐へヽ、_ !'           一種のカリスマ性のある存在をプロデュースすれば
     /       、 ハ:.ヽ:〈  | ̄ヽヽ k     |    に
     /.        ヽ |:. :. :) `/ぇ、ヽ. ||  | / |  や           絶対当たるだろうって。
              ヽ hへん'´ー< ヽ| || |/  |
                \らとk  |  /  || |  |
                 k:.ヽ:.ゝ-'、 /  } } ヽ /i
                     〉:. :))  V  //  〉 ヽ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ────訳が分かりません。 というかちひろさんって、そんな邪悪な笑みを浮かべる方だったのですか。

       密かに、憧れていたのでショックです。

.

127名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:38:00 ID:MZQloYMa
始まる前からダメージが……

128◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 15:41:47 ID:nS27j9yu


     :::l:::::::::::::::::::/:::::::::l:::::::/:::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::ミx_
     /:::::::::::::::::/::::::l::::/::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::l::::::::::::ト
     :::::::::::::::::/:::::/l::/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::ヽ
     :::::::::::::::l:::::::/:l:/::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::ト
     ::::::::::::::l:::::从l/:/::::::::::::l::::::/:::::/:::::::::::::::::l:::::::::::::::ミ
     ::::::::::::::l:::::lハl/ミミz// l::::/::::::/ヘ リ斗 l:::l:::::::::::::::::ハ
     :::::::::::::::::::l l/lイヾミミ/:/::::::イィ彡l l リ:::l:::::::::::::::::k
     :::::::::::::l:::::lゝ`戈y-y/l/::::/ィ,,戈ァ"/ /:::l:::::::::::::::l \
     :::::::::::::l::::::l   ̄ / l/// リ   ̄ /lイ:::::::::::::::::トヘヽ
     ::::l::::::::::::::il      /      / l:l::l::::::::::lヘlヽヽ\--
     ::从:::::::::lリヽ       :::      イ:l:l:::::::ハl
     :: ヽ:::::::l      _  l     イ::::/::::::::l l          戦場で数千人から数万人の軍隊を率いて戦う英雄たち!!
        ヘ:::::l  ` 、    -'   , /l::::::/:::l l リ
     //\ヘl:リ\  ` - -= イヘ/::::::::::::::/l               そらもう人間的魅力に溢れているに違いない。
     //// \l  \   --  \\::l l:::::::l .l   ::
     ///////\    -- - イ  \\l::::/ヽ l  ::             ってわけで、お前にはそうした次世代のアイドルの
     //////////ゝ--≦////////\\//l  ::
     ヘ//////////////////////  \\.l        /        発掘をお願いしたいわけよ。
      \///////////////////   / ┘      / /
        \ ///////////////    ///ソ    / / /
         ヘ////////////ソ    /////   / /l  /



 ニ=7 |二ニ7 |二二二二二二='   |二二7>_、|二ニ7  |二二ニ7|二二二二二二ニ,イ二二=|二|
 ニ7  |ニニ7 |二二二二二二′  |二=7゙ </|ニ=7、 lニニ=7 |二二二二二ニ=/=|二二=|二|
 _7   |ニ7  |二二二二二='     |ニ=7    `|ニ7/>,|二ニ7 |二ニニニニニ/ニ|二二=|二|
 7   !=7  |二ニニ/二ニニ′    |二7    l=7<//,|二ニ7  |二二二二ニニイ二_|二二=|二|
      l_7   lニニ/二二′     lニ7     |_7   `ヾ!二7>.,|二二二二二' |ニ=!二ニ=|二|
      {/   j二=/二二' ――――マ7ー==ニニニ|7====ミ、マ7゙</|二二二二=′|ニ=!二ニ7|=7
      l     |二/二ニ' 、、      l{      l{ ̄ ̄ ̄}ヾ7    |二二二二'   |ニ=!ニ=7 |_7
         マ_/ニニ/  ゙ミ、、     `      ヽ     j l{    l|二二二=′  |ニ=!ニニ7 |7
         V|二/    \\               _  ノ ヽ   l|二二ニ=′  |二_,!ニ7  !l
           |=/         \\         f沁       |二二='      |ニ7|ニ7   |i
           |/           `ヽ\         {炒 r‐       |二ニハ     l=7 |={   {    突っ込みどころが多すぎて、アレですが
            j             `゙'〜..,_    _/ /     |ニ/ ゚,     j7  l从
                            ̄ ̄ /       |=/  ゚,    {′          もう決定事項なようなので、忍受します。
                               /        l/    ‘,
          ノ                      /         ′    ‘,                 しかし一つだけ聞かせてください。
        /  ヽ                                    ゚,    
         {  0 }                                     ゚,                何故、何故そんなプロジェクトを
        `ー '                                  ゚,
                                                ゚,                    私が任されることになったのでしょう。
                                                 ゚,

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ……そうです、これだけは聞いて置かなければ。 何故、私なのだろうか。

.

129◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 15:45:27 ID:nS27j9yu


                                               __  __      __  __
            7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::ヘ            └‐┐ | └┘/7  └‐┐ | └┘/7
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::ミx           ┌‐┘ |  <ノ   ┌‐┘ |  <ノ
        //::::::::::::::::ll:l气l::lヘ::::l 仏斗匕l:::lリ::l:::::::l::::::::::::::::::ヽ             ̄ ̄           ̄ ̄
        //:::::::::::::::::::l l l リ リl::l l リ l l リ l::l:::::l:::::::l::::::::::::::::::ト
         /::::::::::::::::l --e-- l:l --e---リ/::::l:::::l:::::::::::::::::ミz       ……だってお前、実績あんじゃん。
        /::イ:::::::::::::l l` -- '´   ` -- '゙/:::::::::::::::l ヽ::::::::ト `
        l//::::::::::::::ト     :: ,     / l::::::::::::::リ  l::::::lヘ
            / l ::::::::::l \          イ::::::::::::/ /:::::l                           ……は?>武内P
             /l::::::::ム            r--<:::::::::::::/l:从
              l ヘ::::::ヘ   ャ -=  _   l    ` <             ほれ、お前がこの前スカウトしてきた……おっ。
    \ ̄  ̄  ̄ l::::::::l \  ̄  ̄  ィl        >
     ヘ       l:::::l::l r///≧- ≦  l          \
      ヘ        l:::l.リ l/////////// ム          /
      ヽ       l:l ///////////////l         /
     -''"´ \    ハ  \/////////> l        / `- 、
             \  l;;;;;;\ \/=-   /              \
             ○===================○  _,,. -‐''"´
                l l;;;;;;;/  /  /;;;;;;;;;;ヘ






                                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                       | ああ社長。 ちょっとゆかりについて話が……
                                       ヽ____________________乂_

               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               | おう、開いてるから、入ってこいや。  |
               乂_______________ノ


                     , -‐ー― - ニ 、_  ,.‐'´
     ',     lllllllllli    ,.-‐''´           `゙´
      ',      illllllllli _ ,./  、                             _,.-
       i,.     illllllll(_  _ ,./. `ヾ,                    _ ,.‐ ''´
.      i,    illllllllli/ ̄      メ              ,. - ''´
.         i,    illlllllr'‐'''""~~"''‐,,.   ` ゝ_ _   _ ,.- ''´
        i,    illll!'     (| i  ` 、   シ`   /'.,
          i,    illl      ""   、 ./   /;;;;;;;;',          _,n_00
.         i,    illi、          i,.'   /;;;;;;;;;;;;;;;;i        └l n |    ,⊆.己   _,n___   [][]「l
         i,    illllllli、          / .-''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!         U U    `フ_厂   `l_ヤ′   くノ
.         i,    illllllll| ~"'=‐--‐''´''´ヽ、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,'
         i,    illllllll|             `::::;;;;;;;;;;;;;.'
            i,    illllllll|

.

130名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:47:55 ID:MZQloYMa
姫様確かにスカウトされたって言ってたけど受けたのか?

131◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 15:49:10 ID:nS27j9yu


                 _____
               ,.....::´::::::::::::::::::::::::`丶、
              /:,::::::::/:::::::::::::::、::::\::::\
           /::::/::::::/::::/ :::::::: |::::\::::\::::\
            /::::/::::::/:::::' i:::::::::: |:::::、::ヽ::::::ヽ::::ヽ
          '::::::'::::::/::::/ {::::::::|::|:::::::ヽ::∨::::∨::::.
          |:::::|::::::|:{:::|  ∨::::|::{\:::::∨}::::::::',::::::.
          |:::::|::::::|/从` \::{:::〉´\:}∨::::::::|::::::|
          |:::::|::::::| ,ィ云≧ `¨ ィチ芸ァY:::::|::::::|
          |:::::|::::::{  弋zリ    弋zリ  |:::::::|::::::{
          |:::::|::::::ム      ,       ;|:::::::|::::::::.       ああ、伝言が……って、何だ。
          |:::::|:::::::}ム          /|:::::::|:::::::::.
            }::::',:: ',:::::::.、    -     イ:::|:::::::}::::::::::.        プロデューサーもいたんだ。
            /:::::::}::::::}:::::::::,> ._. <::::j::::j:::::/:::::::::::::.
         /::::::::::|::::::|:::/  |     |`ヽ:::{:::/:::::::::::::::::.
          /:::::::::::::マ:::}::|  /     \ }!::{:::::::::::::::::::::.
       /:::::::::::::イ}:/ニ|イ - 、   r-- }i |:::|`ヽ、::::::::::::::.
       ,':::::::::/ニ/ニ { {\       /} |:::|ニニ`ヽ、::::::.
        {:::::::/ニニニニ| \` ー‐ ': /  ,:::{ニニ{ニニ、:::::.
       |::::::{ニ',ニニニ、  `Y: : : Y   ∧:|ニニ|ニニニ、:::〉
       |::::::|ニニ、Уニニ、   {⌒}   /ニ リニYニニニニ\
       |::::::|ニニ /ニニニ \/: :∧ /ニニニニ}ニニニニニヽ
       |:::::::}ニニ/ニニニニニ\:/ニニニニニ|ニニニニニニ\
        乂:::|ニニ{ニニニニニ (_)}ニニニニニニj、ニニニニニニニ 、
         ヽニニ、ニニニニニ|ニ|ニニニニニニ/ `ヽ、ニニニニニニニ 、
         ヽニニ、ニニニニニニ!ニ!ニニニニニ {     、ニニニニニニニ}
          }ニニ}ニニニニ |ニ!ニニニニニハ     `¨ヽニニニニニj!
          |ニニ 〉ニニニニ(_)|ニニニニニニ}      〈ニニニニニ/
           【37564プロ所属:渋谷凛?】



              /:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ
                /:::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::゚,
            /::::::::::::::::::::::: |::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::.
                ′:::::::::::::::|:::::::l::::::::::::::::::::: ト::::|、::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::.
              ,|::|::::::::::::::::|::::::ハ::::|::::::::::::::::| |::| \:::l、:::::::::::::::|:::::::::::::::i
               l/:|::::::::::::::::|:::::| |::::|:::::::l::::::::| |::|  ヽ \::::::::::::|::::::::::::::::\
              /::::::::::::::::::::ハ::::| V::{ヽ::ハ :::::|、V _.. -==≦V\::|::::::::::::::::::rヘ
          /│:ト ::::::::::::|__V.. -‐=ヘ{、\{:::'¨ ィ __¶ ノ 〉  lト/¨∨:::::|
              |:::|iハ::::::::::|: .´__ .¶_ノ   \ー- ..__     |:l' / V;ハ
              |从:i:iVi\{    /    |            ト| {  }′    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                Vイ| ゚,  ´    │             〉  ′     | ほれ、そこにいるのが「実績」だ。
               刈  ハ                   i レ /        ヽ______________乂_
               ヽ ∧       ヽ           jト:イ
                      \ 、            U     从i:|
                   ‘气                    /:i:i:「
                       、    ---─       '|iW〈     し……渋谷さん!?
                       \     ̄      / |′
                          } \         ./  / 廴       いや、社長、それは、いったい……
                        }   ー− 一   .//  \
                          __}          _ .イ    /ハ、
                     _/ ,ハ _,. -─… ¨        /i:i〉∧
                     _// /⌒iハ            /i:i//i:i:i:≧=‐- ..__
                 _.. -‐=≦//i/ /___ ∧            /i:i//i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧=‐- ..__
       _.. -‐=≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i//i/ /::::::::::::::\゚,        /i:i//i:i:i:i:i: |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧=‐- ..__

.

132名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:49:50 ID:L7NiLfC+
おお、あのスカウト受けたんだ

133名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:52:11 ID:G7vS+yjy
ああ、確かに実績だわw
しかもお姫様だしw

134名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 15:53:19 ID:MZQloYMa
ゆかりんと同じ所属になったのか。 ゆかりん嬉しいだろなぁ

135◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 15:53:38 ID:nS27j9yu


         ,,. -''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧
         /イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミx_
         //:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::ト、
       /イ/:::::::::::l:::::::::::::::::/l::::/l::::::::::::::::l::::l:::::ミx
         /:::::::::::::::l:::l:::::/::://l::/ l:::/::/:::::l::::l::::::ヽ
        / /::::::::::::::l::l l:/ヾミ/::/ム斗/:::::::l:::lr::::::k
   _ -- - /:イ::::::::::::::ト戈ァ-/ ソ -苡イ:::::::l::::l l::::l
k=-      / /l:::::::::::::lk        //:::::::::レ::lリ \        だ〜か〜ら〜
ヘ         l:/リ::::::ヘヽ       // /::::::::イ     \        お前がスカウトしていた渋谷凛。
 ヘ        リ 从::::::ヘ  _`_   y-/レ-::リ__   / /::;:;:      それが「そう」なんだって言ってんだよ。
-- >        /<;;;;;;;;l  ヘ`ーr-彡 ̄`   `ヽ `/ /:;:;;:;:;:;
    \     ヘl ヽ;;;;;;ゝ  ヽ| /  ̄      /  /:;:;:;:;::;:;:;:;      おう渋谷くんご苦労さん。
      \   ヘ  マ;;;;;;;ゝ_ ,ヽ/  x       /  /:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:       うちからは、この武内を出すと言っておいてくれ。
        \  ヘ  \;;;;;;;;;;;ヽ、ゝ≧k-= =/  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;
         \  ヘ\  \;;;;;;=-ゝ-イ// /  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
  \  _,,. - '' ○=================○ l  l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
            /;;;;;;;;l  l  l;;;;;;;;;ム    l  l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
           /;;;;;;;;;;;l  .l  l;;;;;;;;;;;;ム    l  l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
          /;;;;;;;;;;;;;;l  l  .l;;;;;;;;;;;;;;ム    l  .l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
         /;;;;;;;;;;;;;;;;/ l  l;;;;;;;;;;;;;;/ヘ   /  l:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
        //;;;;;;;;;;;;;;;/    l;;;;;;;;;;;;;;/ l  / l  l:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:
       //;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /  l;;;;;;;;;;;;;/  l  l l   l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:



                     _ .......---....
                    .....:::⌒:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
             /:::::::::;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              /:::::::::::::j{::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
          /:::::::::::::::j{::::::::::::{ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::.,
          .::::::::::::::::/ |::::::::::::l  、:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::.
          ::::::::::::::/ .|::::::::::::|    \::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::.
            l::::::::::::   {:W:、:|   斗_弋::}:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::}
.          |:::::::::::{―--へ::::ー ´ ≠符抃 :::::::::::l:::::::::::::::::::::::::}
.          l|::::::::::{i:,r .fi汽 ヾ    匕リ 、::::::::::|:::::::::::::::::::::::::}
            l{:::::::::{i:i:  弋ツ       ̄` }::::::: }⌒,::::::::::::::::.        え? プロデューサーが出るの?
          l:::::::::{i:i:i:,    ,           }::::::::}し }、:::::::::::::.
           |:::::::::{i:i:i:il              }::::::::}__ノi:iヘ:::::::::::::::.、         あのアイ活戦争とかいう
         -‐|:::::::::{ユ:i.、     r..、        }::::::::}i:i:i:i:i:i:iヘ:::::::::::::::\
       /     l:::::::::|  Zi.、   `´      イ}::::::::li:i:i:i:i:i:i:i:k::::::::::ヾ、:\       脳の中身を覗きたくなるアレに?
     r=.ミ  __|::::::::{_ノi:i:i:i:i:>..       ´ .|i}::::::::}i:i:iki:i:i:i:i:ik:::::::::::: ヽ::::ヽ
    j{/////ミ从:::::::{ Zi:i:i:i:i:i:i:i:>.イ     }}::::::j{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ:::::::::::::, 、::.,
  /////////} ヽ::::{イ////ミ /  _ノ     /}:::::j{寸i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::::::::::::::} }::::::}
 く///////// ∧/.ヾ{////ニ /   /- 、 -‐ / .}:::/ニ ≧ x i:i:i:i:i:i:}:::::::::::} ノ::::ノ
.  ∨////////////////ニ /_ ハ   __/ .ル' }ニニニニニニミヽ:}:::::::::::}::/
  ///////// ∧/////ニニ〃 >l σ./_    .}ニニニニ ///ハ::::::::::}´
. ////////////}////ニニ〃  ヽ{ /a´  `ヽノニニニ///////}:::::::j{
 {////////////}///.ニニ.j{   rf笊v゛    /ニニニニ /////////}:::::::}
  Z//////////}//ニニニ.l{   辷zノ   /ニニニニ j{/////////ハ:/:}
.  {//////////.ハ/ニニニニハ  /ilili}  ./ニニニニニニj{////////// \
  {///////////{ニニニニニ ヽ j{ilili/ イニニニニニニニニハ////////////}
   寸/////////{ニニニニニニ ーr≦ニニニニニニニニニニニニW//////////ヽ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 いや、その、君は……いったい……

.

136◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 15:58:19 ID:nS27j9yu


                    ,....--―---....、
                  ,...:::´::{:::_:::::::::::::::::::`ヽ、
                  /::::::/:::/:::::::::::\::::`ヽ、:::::::\
                   ,:'::::::::::/:::::{::::{::::::::::::::\::::::: ┏┓┏┓
                  ':::::::::::::{::::::::\_,::::::、:::::ヽ: ┏┛┃┃┗┓
                /:::::::::::::::|!:::::::::::::、 ヽ::::::\::: ┗━┛┗━┛
              ;::'::::::::::: |:|∨:::::::::::\ム斗:: ┏━┓┏━┓ 
               '::|:::::::::::_|:|__∨:::: |::イ」 _  ┗┓┃┃┏┛ ::\
              /::l::',:::::::::::|:{ `\_」` ,.イ比刈} |::┗┛┗┛ :::::::::::: \
               /::/::::{::::::::::{,ィテ芯      弋zツ/}::∧::::::: ∨:::::::::::::::::::、::\
           /::/ l:::::::\::::::圦ソ           /イo∧::::::::∨:::::、::::::::::::\::\
             /::/ ,:::::::::::::从」     '        /:::::{::∧::r、ヽ:::::::\:::::::::::::\`\  ちょっと社長!! この人は
         /,.:' /:::::l::::::,::::}::込、   V__)  ..イ::::::::|::{/^}_ 〉_}^ト,:::}\::::::::::::::.    僕のプロデューサーなんだから。
           /  /:::::,/::::::::,:::|:::::::::>   __  ´ | }_ヽ:|{ `⌒-' ー'、:|  ヽ::::::::::::.
             /::::〃:::::::: }:::|__::::::::|_/ r _|    ∨  }:|〉/王王王_}_   }::::::::::::.    そんな無茶なことさせられると、困るんだけど!!
          /:::://:::::::::/:|:::|\_,   |'     / ,--/イ\/ニニニニ\ |::::::::::::}
            /:::://::::::: /l:::|:::|ニニ/ 〈 /{    /}:///ニニ {ニニニニニニ}'::::::::::: |
        /:::,:' ,::::::: / ,::/|:::|ニ l{   ∨! _/: / ,//ニニニ、ニニニニニ〈::::::::::::::|
         /:::/ /:::::::/ {::{ |从ニ||   {: :イ /  //ニYニニ\ニニニニニ}::::::::::/
       ,:::/ {:::::::/  Y/ニ/ニ!!  /:⌒Y    //ニニ,ニニ {ニニニニニ|:::::::/
        {::{  ,:::::::{  /ニ,イニi|| ,': : : /  イ'ニニニ∨ニ |ニニニニニ{::::/
        |::|  |:::::::|  ,'ニ/ニニ!! {: : : / /ニニニニニ{ニニ〉ニニニニニ}/
        |::|  , ::::{. /ニ{ニニニ\- イ´ニニニニニニ∧ニ{ニニニニニ|
       从   、:∨ニ八ニニニ(_)ニニニニニニニ /   、 ',ニニニニ /
               ∨ニニ }ニニニi/ニニニニニニニ/    \、ニニニ/
             ,'ニニ /ニニニ//ニニニニニニニ,'      \ニ_/



              :::l:::::::::::::::::::/:::::::::l:::::::/:::::::::::::l:::::::::::::::::::l::::::::::ミx_
              /:::::::::::::::::/::::::l::::/::::/:::::::::::::/::::::::::::::::::::l::::::::::::ト
              :::::::::::::::::/:::::/l::/::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::ヽ
              :::::::::::::::l:::::::/:l:/::/::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::ト
              ::::::::::::::l:::::从l/:/::::::::::::l::::::/:::::/:::::::::::::::::l:::::::::::::::ミ
              ::::::::::::::l:::::lハl/ミミz// l::::/::::::/ヘ リ斗 l:::l:::::::::::::::::ハ
              :::::::::::::::::::l l/lイヾミミ/:/::::::イィ彡l l リ:::l:::::::::::::::::k
              :::::::::::::l:::::lゝ`戈y-y/l/::::/ィ,,戈ァ"/ /:::l:::::::::::::::l \
              :::::::::::::l::::::l   ̄ / l/// リ   ̄ /lイ:::::::::::::::::トヘヽ
              ::::l::::::::::::::il      /      / l:l::l::::::::::lヘlヽヽ\--
              ::从:::::::::lリヽ       :::      イ:l:l:::::::ハl
              :: ヽ:::::::l      _  l     イ::::/::::::::l l         だけどよ、適任はこいつしか無いってのが俺の結論だ。
                 ヘ:::::l  ` 、    -'   , /l::::::/:::l l リ
              //\ヘl:リ\  ` - -= イヘ/::::::::::::::/l              「何も知らずに」「お前という規格外を拾ってきた」
              //// \l  \   --  \\::l l:::::::l .l   ::
              ///////\    -- - イ  \\l::::/ヽ l  ::            それは、こいつには
              //////////ゝ--≦////////\\//l  ::             「何かしらそういったものを引き寄せる縁」
              ヘ//////////////////////  \\.l        /      があるからだと、俺は思ってるんだよ。
               \///////////////////   / ┘      / /
                 \ ///////////////    ///ソ    / / /
                  ヘ////////////ソ    /////   / /l  /

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 社長、私を置いて話を勧めないでください。 渋谷くんは、一体何だというのです!?

.

137名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:02:28 ID:L7NiLfC+
武内Pには主人公の素質がある

138◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 16:02:42 ID:nS27j9yu


               ///::::///
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二ニ=一'
            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧ニ=‐
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=‐
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |:::|::::::::::::::::::_\
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |:::|≧x、:::::::::\
        :::::::::::::::::::::: ⌒ |:::::::::::|:::|{`¨_|::::::::::|\:| .,:'
      //:::::::::::::::乂 |:::::::::::|N    ┃ :::::i::|  ,'
      //::::::::::::::::::::::|:::::::::::|         〉|/  .:       ───神様だよ。
         ヽ::::::::::::::::| |:::::::::::|      /:::|  ,':
       i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     /==~                      ……は?>武内P
      \          /__i'ー _/|:::/::| ̄ ̄
      ┌           /i:i:i:i:/   |/|::/  /         だから、放浪してた中国の神様。
      /             /:i:i:i:i:i:\ |     / ー
       ニ==―-   ヽ \i:i:/ |   /      ヽ
              ○=========○       ‘:,
                /__ .| 〈: :', -―      ‘:
                   /.:.:.:| | |: :| ヽ        ‘:
                /: : : .| | |: :|           ,
              / : : : : | | |: :|         /;|
                / : : : : : | | |: :|        /.;.; ;|



                    ______
                  ,....:::::´::::::::::::::::::::::::>、
                  /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::ヽ\
               /::::::,:::::::::/::::::::::::::::::::::,:::::::::|::::::..
                 /::::::/:::::::/::::: /::::,::::::::/::::::::::}::::,:::::.
             '::::::/::::::/:::::::/::::/::::::/ }:::::::::ハ:: !:::,:::.
             j:::::::i:::::: |:::::::/:::/::::::/ ,'/:::/ |_:|:::|:::|           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               '::::: ':::::::::|::::/:::/:,.:イ--/{:::/ ´}イ:: |:::|           | 武内、お前はな。
            ' :::: |:::::::::|::/::/',ィ斥ォ、  ¨´ イ芯|::::|:::|           |  神霊級のどでかい鉱石を拾ってきたんだよ。
             /::::::::|::::::::W{::| 弋)ソ      ゞ' |::::|:::;          ヽ____________________乂_
              / ::::::: |::::::::| _}ヾi          ' ;:::::|::;
          /:::::::::::::|::::::::|ゞ゚ 、  U    ,., /|:::::|/       まったく、ゆかりが変なことに巻き込まれないよう。
            /:::::::::::::: |::::::::|:::::::}  、..       ,.:::::|:::::|
        / ::::::::::::::: |::::::::|,イ/    ` ,:::ー '::: /|:::∧ _      形だけ所属するはずが……
         /:::::::/:::/::::::}:::::: ! \     ∧:::/::/ j::/{,.イ_と_ヽ、
       /::::::::/:::/:::::::::|::::: |    ヽ   {_ \:.:' /イ//   >-、        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        /:::::: /:::/:::::::::/|::::: |!    \_ }!ヽ __ヽ {/   /,.ィ⌒ヽ        | お前以上の適任など、この世には居やしねぇ
     /::::::::/:::/:::::::::/ニ}::::::|{    _,.., \'o ∨ニ、/\  ¨  と,.、 〉       ヽ___________________乂_
     /::::::::/:::/:::::::::/ニj!:::: | ニニ\{___\_,.ト,ヽニ:. \       \
    /::::::::/:::/::::::::::,'ニニ!::/リニニニニ\  \:/^:} ∨ 、  \   /⌒)
   /::::::::/:::/{::::::::::{ニニj/ニ\ニニニニ`丶、 〉:イYニ', | \/ _,.イ
  /:::::/://::::/::::|ニニ'ニニニヽニ/ニニニニ 、:/:j!ニニ, {ニニニニ}
  ,::::イ:/ ,:::::/::::::{ニニニニニニ}/ニニニニニニ∨ニニヽニニニニ {

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ───とまぁそういうわけで、社長から英霊をアイドルとしてプロデュースするプロジェクトを押し付け……

      もとい、任された私は、アイ活戦争へと参加することとなったのです。 (導入部分ここまで)

.

139◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 16:03:27 ID:nS27j9yu
修正


               ///::::///
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二ニ=一'
            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧ニ=‐
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=‐
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |:::|::::::::::::::::::_\
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |:::|≧x、:::::::::\
        :::::::::::::::::::::: ⌒ |:::::::::::|:::|{`¨_|::::::::::|\:| .,:'
      //:::::::::::::::乂 |:::::::::::|N    ┃ :::::i::|  ,'
      //::::::::::::::::::::::|:::::::::::|         〉|/  .:       ───神様だよ。
         ヽ::::::::::::::::| |:::::::::::|      /:::|  ,':
       i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     /==~                      ……は?>武内P
      \          /__i'ー _/|:::/::| ̄ ̄
      ┌           /i:i:i:i:/   |/|::/  /         だから、放浪してた中国の神様。
      /             /:i:i:i:i:i:\ |     / ー
       ニ==―-   ヽ \i:i:/ |   /      ヽ
              ○=========○       ‘:,
                /__ .| 〈: :', -―      ‘:
                   /.:.:.:| | |: :| ヽ        ‘:
                /: : : .| | |: :|           ,
              / : : : : | | |: :|         /;|
                / : : : : : | | |: :|        /.;.; ;|



                    ______
                  ,....:::::´::::::::::::::::::::::::>、
                  /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::ヽ\
               /::::::,:::::::::/::::::::::::::::::::::,:::::::::|::::::..
                 /::::::/:::::::/::::: /::::,::::::::/::::::::::}::::,:::::.
             '::::::/::::::/:::::::/::::/::::::/ }:::::::::ハ:: !:::,:::.
             j:::::::i:::::: |:::::::/:::/::::::/ ,'/:::/ |_:|:::|:::|           f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
               '::::: ':::::::::|::::/:::/:,.:イ--/{:::/ ´}イ:: |:::|           | 武内、お前はな。
            ' :::: |:::::::::|::/::/',ィ斥ォ、  ¨´ イ芯|::::|:::|           |  神霊級のどでかい鉱石を拾ってきたんだよ。
             /::::::::|::::::::W{::| 弋)ソ      ゞ' |::::|:::;          ヽ____________________乂_
              / ::::::: |::::::::| _}ヾi          ' ;:::::|::;
          /:::::::::::::|::::::::|ゞ゚ 、  U    ,., /|:::::|/       まったく、ゆかりが変なことに巻き込まれないよう。
            /:::::::::::::: |::::::::|:::::::}  、..       ,.:::::|:::::|
        / ::::::::::::::: |::::::::|,イ/    ` ,:::ー '::: /|:::∧ _      形だけ所属するはずが……
         /:::::::/:::/::::::}:::::: ! \     ∧:::/::/ j::/{,.イ_と_ヽ、
       /::::::::/:::/:::::::::|::::: |    ヽ   {_ \:.:' /イ//   >-、        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        /:::::: /:::/:::::::::/|::::: |!    \_ }!ヽ __ヽ {/   /,.ィ⌒ヽ        | お前以上の適任など、この世には居やしねぇ
     /::::::::/:::/:::::::::/ニ}::::::|{    _,.., \'o ∨ニ、/\  ¨  と,.、 〉       ヽ___________________乂_
     /::::::::/:::/:::::::::/ニj!:::: | ニニ\{___\_,.ト,ヽニ:. \       \
    /::::::::/:::/::::::::::,'ニニ!::/リニニニニ\  \:/^:} ∨ 、  \   /⌒)
   /::::::::/:::/{::::::::::{ニニj/ニ\ニニニニ`丶、 〉:イYニ', | \/ _,.イ
  /:::::/://::::/::::|ニニ'ニニニヽニ/ニニニニ 、:/:j!ニニ, {ニニニニ}
  ,::::イ:/ ,:::::/::::::{ニニニニニニ}/ニニニニニニ∨ニニヽニニニニ {
       【その正体は、中華の神様:魃姫さんでありました】

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ───とまぁそういうわけで、社長から英霊をアイドルとしてプロデュースするプロジェクトを押し付け……

      もとい、任された私は、アイ活戦争へと参加することとなったのです。 (導入部分ここまで)

.

140名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:05:33 ID:NpqoBb2a
バッキーだったのね!

141◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 16:06:35 ID:nS27j9yu


                      -― ヽY ミx
                       /::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                 /::::::::::::::::::i:{:::::::::::::::::::::ヽ
                   _/::::::::::::::::::::::::ヽ、:::::::::::::::::::::.
                     7::::::::::/::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                     |/::::::::i:::::::::λ::::::::、:::::::::::::::::::ミx
                 |::i:::i:::ト∧/ ヽ:::トヽ__、ト _≦、
                Vレヘ::lー tj ァレヾ ーtj 7 j^` }             私が課せられたのは
                      Y ヽ ` / i 丶    !' }: ∨
                   、 i    :|   u  _ノ   !_   , .、        【2名以上のアイドルの発掘!!】
                        ∧    `    ムハ   ヘ/ニニ\
                       、  -=-  .イ、t i   /./ニニニニ\__      その為には……
                      _rハ\ _ //ハニゝ_i /ニニニニニニニ\ヽ
                   ,.ィ´ノ `丶 _ ,イ   :}ニニ〉ニニニニニニニニニ.\ 、
               _,. <ニ!ニ   f .V ヽ   !ニニ丶ニニニニニニニニニニ\
            _,.. <ニニニニ/ニ∧  /、ヽニイ、  !ニニニニ\ニニニニニニニニニニヽ`ヽ、
        ,x<ニニニニニニニ/ニニ∧/  {::::::::} ヽ !ニニニニ〉ニ 、ニニニニニニニニニニニ\
       /ニニニニニニニニニニヽニニ/ ∧  〉ー〈   j!ニニ <ニニニニ\ニニニニニニニニニニニヽ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【ナレーター】 では、そろそろ武内Pのステータスやらスキルやら、背景やらを考えていきましょう。 まずはステータスからです。

.

142名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:06:46 ID:l4wF3ZZ/
英雄しか出れない戦争に神霊とか、頭オカシイ(褒め言葉

143◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 16:09:40 ID:nS27j9yu


                    ttp://www.nicovideo.jp/watch/nm25529327


○マスター レベル×3=90のステータスを割り振ります。

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:武内P              【レベル】:30     【アライメント】:/
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:         【耐】:        【敏】:         【魔】:        【運】:        【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                                    _}iv仁
                             。s≦´::::::::::::::::`\
                              /:;:::::::::j::::::::::::::::::::::::::::\
                             /::::/::::::::::{:::j::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                            i:::::;':::::::::::::!:::{::::::::、:::::::::::::::::::::::i
                            |::::j:::::i:|:::j ',:ハ::::::ヘ \::::::、::::::::|
                           ノイ::|!:::从:{|、V∧:::∧\\∧:、ム._
                         /{::i!:::{ .二≧\:、{≦二:、iv∧ミz´
                             i'¨Y ` ’.´/:|\` ’´ リトfY
                          V V{    ´ :!     {i /
                              \ヘ      i     iト:'
                              ¨:.   _,.. ...,_   .:'
                             }\  ー  /{
                                ∧  \_/ .∧
                                /{  \    / .}\
                           。s≦i:i:j{    `_v_´    j{:i:i:≧s。.
                    。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:|‘,  .///:ヘ  / !:i:i:i:i:i:i:i:i:i`≧s。.
                。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| \.∧//.∧/ |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`≧s。.
                 /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|     }77{     .|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                 i{ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧    .|//|   ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i }i
                j{ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧   |//|   ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:}!
                |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ∧ .:|//:|  .∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i|

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 【情報収集:50%】【被情報収集:−00%】【礼装作成:00%】【料理】【掃除】【洗濯】

  【スキル】
  ○: (種別: タイミング: 魔力消費:)
   
   

  ○: (種別: タイミング: 魔力消費:)
   
   

  ○: (種別: タイミング: 魔力消費:)
   
   

  ●: (種別: タイミング: 魔力消費:)
   
   

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

144名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:11:13 ID:NpqoBb2a
女子力って料理・掃除・洗濯だけじゃないと思うの(今更)

145名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:11:22 ID:VY95ZsxZ
  【筋】:20 【耐】:20 【敏】:20【魔】:10【運】:20
一般人感出すために平均的に        

146◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 16:12:17 ID:nS27j9yu
おっとその前に……そうですねぇ……方向性を決めるために、ちょいと(ごそごそ

147◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 16:16:48 ID:nS27j9yu


                          _ ,ィ__
                         ,ゝ:::::::::::::: ̄>.、
                      , イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    i::::::::::::::::::,ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::|
                     ,::::::::::::::::/ V::::::::::::|、:::::::::::::|:::::::::::::|
                    /::::::::::|::/  V:::::::::::| V:::::::∧::::::::::|
                    jイヘ:::|/――ヽ:j \|一j从/jノト、:::::!
                    ハ Y ー‐_ェァ  ---‐ェメ   |::,ヘ圦
                   ,ィゝ、」   / |  ヾ `゛  j/  〉
                / ̄¨ヽヘJ      I        /_/
              ,イ^ヽ    〉-i      i;       /           実は私、学生時代は
           /二二≧、\  { _ハ   _       ,イ
         /二二二二二 |  j,ィ ト、   ̄`  /,小、           こういう部活にはいっておりまして……
       /二二二二二二ニi_|__ノニ∧ト、`ー―‐一' / |ニゝ、
       二二二二二二二二〉ニ二/二、 ゝ、, ,,,ィ   /二ニヘニ_
     二二二二二二二二/ニ二/二二、  ///∧  /|二二ヘ二二
    ニ二二二二二二二/ニiニニ/二二二、._∧///,∧/ |二二二`_二二ニ
   ニ二二二二二二二,イ二ニ二ヽ二二二入  V//i   |二ニ, イ二二二二ニ
   二二二二二二二/二二二二二,,>"二、  |///l    j二<二二二二二二二
  ニ二二二二二二/二二二二二ヽ二二二二  |///|   i二二二〉二二二二二二
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       レベル30ともなれば、学生時代の部活で割りと名のしれた所まで行ったことになります。
       それがどういうものか、考えて書き込んでください。 ↓このレスから16:25まで!!

       文系でもいいですよ。 例:ソフトボール部

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

148名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:17:33 ID:MZQloYMa
占術同好会

149名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:17:45 ID:l/KY18oX
アイドル研究部

150名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:17:57 ID:L7NiLfC+
機甲猟兵部

151名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:18:07 ID:VY95ZsxZ
生徒会長(部活はしなかったが全校生徒から模範的にみられるレベルのすごい学生)

152名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:18:28 ID:GuJlAcyK
エクストリームアイロン部

153名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:18:56 ID:x4Yb+1ke
中国拳法部

154名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:19:02 ID:XEKiqkLq
サバゲー部

155名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:19:46 ID:821WSexG
オカルト研究部

156名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:20:48 ID:IXt/OJAX
エクストリーム・アイロン掛け部

157名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:21:00 ID:biUpe5t6
菓子研究部

158名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:22:01 ID:NpqoBb2a
太極拳部 ケンイチが師匠達に教えてもらえない程度におっそろしい殺人拳だべ!

159名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:23:21 ID:p/ATQUMQ
体操部

160名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:23:25 ID:FXulDJ0w
ボクシング部

161名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:23:29 ID:s9Mtf/01
ボクシング部

162名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:24:29 ID:jlWzc2ae
太極拳研究会

163名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:24:54 ID:+QWgujw3
八極拳部

164◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 16:26:01 ID:nS27j9yu


                     .....‐ヾYイ――-
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    /::::::::::::::::::::::::::: {:::::::::::::::::::::::::::..
                  /:::::::;:::/::::::::::::::::八:::::::::::::::::::::::::::::.
                ′:::/::::::::::::::::|::::::::::::::\:::::::::::::ヽ::::ハ
                  | :::/::/::::::!:::::/::::::::::::::::::: \:::N:::::::::::::|
               _ノ::/:::::::::::::l:::∧::::::j:::::::::::::::::::::::::ヽ:::}:::::!
                 7イム::/|/__ N、:ト::::::トY \ト、::::::::::::::
               /ノ{l ヽj! ー- ニヾ\| _ー- |:::::::::::/  ←ついでに、ダイスを振らせればよかったと
                      rヽ (       /  丶 ̄`ノイ∧/     後悔している顔。
                 ヽ ゝ _        |      /
                 {  ∧u     ノ
                 У_       .... _   /      ………………すみません。
               _f´ィニヽヽ .ノ 、  ‐    ヽ
         _,. -‐ニ二/´ol}ニニハ  _.ノゝ  _. イ  }ハ_       上記の中から、好きな部活(に類するもの)を選んで。
.      γヽニニニニニf´ニニニj!ニニ∧ 〉 \ ,r ´   }ニニ二=- .,_
.      ノニニニニニニニ|ニニoニニニニ∧ノ  /:⌒:,    }ニ∧ニニニニ二ニ=- ..,_    1d100のダイスを振ってください。 時間は16:35まで。
    /ニニニハニニニ|ニニニニニニニニゝ ,イ::::::::::ヽ  /!ニニ∧ニニニニニニニニニニニ‐ .,_
   l{ニニニニニ,∧ニニノニニニニニニニ/ニノ_」 !:::::::::::∧/ |ニニニ∧ニニニニニニニニニニニニニ` .  【数字の大きい物から3つを候補とします。】
    Vニニニニニニ〉イニニニニニニニノニ,/   } ⌒ {   l|ニニニニ〉ニニニニニニニニニニニニニハ    例:ソフトボール部 【1D100:54】
   /ニニニニ>ニ´ニニニニニニニニニニ/   |:::::::::|   l|ニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ}

.

165名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:26:31 ID:IXt/OJAX
【1D100:74】
エクストリーム・アイロン掛け部

166名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:26:40 ID:x4Yb+1ke
中国拳法部 【1D100:24】

167名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:27:07 ID:VY95ZsxZ
生徒会長【1D100:10】

168名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:27:13 ID:s9Mtf/01
【1D100:90】
ボクシング部

169名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:27:15 ID:821WSexG
【1D100:79】
機甲猟兵部

170名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:27:29 ID:MZQloYMa
占術同好会 【1D100:82】

171名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:27:31 ID:XEKiqkLq
太極拳部
【1D100:69】

172名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:27:53 ID:p/ATQUMQ
【1D100:25】
名刺部

173名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:27:55 ID:+QWgujw3
八極拳部
【1D100:1】

174名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:29:33 ID:biUpe5t6
菓子研究部
【1D100:54】

175名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:30:15 ID:jlWzc2ae
【1D100:28】
中国拳法部

176名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:30:38 ID:TWFXO3p9
八極拳部
【1D100:6】

177名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:32:06 ID:rDFGIVuz
八極拳部
!1d100

178名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:32:09 ID:gGA7t/bn
【1D100:16】
八極拳部

179名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:32:36 ID:l/KY18oX
アイドル研究部【1D100:95】

180名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:33:04 ID:rDFGIVuz
八極拳部
【1D100:56】

181名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:33:54 ID:GuJlAcyK
エクストリーム・アイロン掛け部
【1D100:62】

182名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:34:47 ID:NpqoBb2a
太極拳部【1D100:56】

183名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:35:26 ID:bOGv0XSY
【1D100:25】
八極拳部

184◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 16:35:28 ID:nS27j9yu
はいここまで……お待ち下さい。

185名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:38:00 ID:s9Mtf/01
アイドル研究・ボクシング・占術かな?

186◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 16:38:21 ID:nS27j9yu


         )(___
        〃::::::::::`ヽ     アイドル研究部【1D100:95】
       厶:::人::从::ゝ     ボクシング部 【1D100:90】
        'ヘ(lV- ノ´     占術同好会 【1D100:82】
         rヘ〈〉ハ
         │ X |    ふむ、この3つでとなると……
         [」 ┬[」
           |  | |     今スキルの概要を考えてます。
           |_|_,」

.

187◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 16:44:09 ID:nS27j9yu


ボクシング部

  ○ボクシング:B (種別:一般 タイミング:メイン)
    戦闘時、自身が「メイン」又は「サブ」で参戦している場合に発動。
    【筋】【敏】が選ばれる度に、自陣側の勝率を「+15%」上昇させる。
    また、初見の敵と対峙した場合、自陣側の勝率に「+20%」を加える。

    彼は学生時代、フリッカージャブを得意としたアウトボクサーだった。


                            __>、__,ィ
                         ィi〔i:i:i:i:i:i:i:i:i〕iト .
                       /i:i:i:/i:i:i:i:i:i:ヽi:i:i:i:i:丶
                       'i:i:i:i:i:i'i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iV
                      /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:0ioi:i:i:i:i:。i:iVi:i:i∨
             ___            /ィi:i:i:i:iハi:i:i:i:i:i:i:iトi:i:i:i:i:i:i{i:i:i:i:{
            「ニニニニニ=- -====}ィi:i:/、 Vi:i:i从i{ \i:ト、{ri:i从
         _}ニニニヽ-=ニニニニニ从{アtッ\{r_ッァ  `}i:〈 }ハ
         }ニニニ=-V-=ニ\-=ニニニ圦  }      ィーォ/∧_
         }ニニニニ=-V-=ニニ>、-=ニニ∧ ヽ      } /////ニヽ
         Vニニニニ=-V≧s。 __Vニニrく',─-  イ/////-=ニ∧
          、ニニニニニ〉    ∨ニニV/`ー‐<r ////-=ニニ∧
              \/77¨、´`ー、    vニ///7 {.:.:.:.:V///-=ニニニニi|
            }//  }   ∨   }〈///7 L.:.:///-=ニニニニニ{
            }∧  ヽ  ', 〉  v∨/7 /.:.:.:{//-=ニニニニニニハ
              L 、\L__}‐'   ト、∨{/.:.:.:.://-=ニニ>、-=ニニニ{
                    ̄ ¨´     }ニY.:.:.:.//-=ニニニニ>、-=ニニ{
                       ∨ニノ.://「-=ニニニニ=-Vニニニ〉
                 r‐‐00      }ニV/ニ}-=ニニニニニニV-=j/
          r‐ '^ァ^ 、 く,勹|  [][]「l  ニVニニj-=ニニニニニニ/-=/
          _}:、 ⌒ {  く_ノ.    くノ }Vニ}ニ/-=ニニ。o≦ニ/-=/
            `}\   八_        /ニ〈ニ{-=。o≦ニニニニ/-=ァ
              7>、 //ニ=- _    /ニニ∨-=ニニニニニ7-=ニ{
           〕iト< r'ニニニニ=- _ /ニニ/-=ニニニニニ/-=ニ7{
               } iニニニニニニニ=--〈ニニニニニニア-==。o≦>、
              Yニニニニニニニニ=-\-=ニニ/-=ニニニニニ〕iト ,
                  ̄ -=ニニニニニニニ=- -=ニ/-=ニニニニニニ=-/
                   ̄ -=ニニニニニニ/>、-=ニニニニニ=-イ
                    /ニニ=- ̄-=彡ハニニ>、-=ニニニ=-/ニ{
                      /ニニニニニニニ}ニニニ>、-=ニニ/ニ{
                        /ニニニニニニニ/}ニニニニ>、_/ニニi
                  /ニニニニニニニ/ }ニニニニニニニニニ{

.

188名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:45:08 ID:IXt/OJAX
ボクシング、体格がいい、うっ頭が…

189名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:46:14 ID:MZQloYMa
>>188
あいつはここには居ないから安心していいんだ……いいんだよね?

190名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:47:59 ID:s9Mtf/01
凄く……社会科教師を彷彿とさせますw

191◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 16:48:04 ID:nS27j9yu

占術同好会

  ○占術:B (種別:一般 タイミング:ターン行動 3/3)
    ランダムイベント処理での遭遇表の判定の際、1回に1度だけ振りなおすことが可能である。
    この効果は、戦争中に3回まで振り直すことが出来る。

    彼は学生時代、「よく当たる占い師」としてクラスでも一目置かれていた。

                             _
                             ,. <:::::::::::::::::::::`  、)`ヽ
                       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ィ
                     ゝ ー<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミx、
                     ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                    .:::::::::::::::::::::::::::::ト :::::::ヽ::::::::i::!:::::::::::::::::ハ
                  /イ:::::::::N\::::::::::| ∨:::::|:::::://::::::::::::::::::::::::
                   lイ:::マ=ミx.∨:::N__ Vヽト、/イ:::::::::::::::::::::::::::!
                         i:::::イ  ti} \! r‐=tj==ァ:::::::::::::::::::::::::::::!
                        ヽノ //  丶 ` ー ´ ∨::: r 、:::::::::::∧
                        i ノ          }_∧! }::::::::ト、_:ゝ
                            `          ;ソ-‐ ,.ノ:: ィ/
                     ∧ _          rァイヘ/     どうかこの中から、好きなカードを……
                          ∧  _゙ヽ         イ/ ´
                          ヘ    ,..c≦- 、j!_
                          T彡 ´/////////> 、
                          /´////////////////,ヽ
                      Y/////////////////////i}
                      ,|//////////////////////}
                     ,イ//////////////////////,∧
                     /,ノ//////////////////////// ヽ
                     ///////   ` <//////////////∧
                   //////>"         ! ̄ ヽ//////////,〉
                     ///{// ´  {       |     ∨/////// /
                  i///У     、       ヽ   ゝ ^ 、// /
           _   」///      _∧     ` ‐- ..,_  \
          (         「       、          、  ` <
           >                    \        ノノ     ` <
              > __ ィ彡 !         ――    ´
                i/// -  l
                |/人_ ,ゝl
                |/////// |

.

192名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:50:09 ID:s9Mtf/01
うーん、残念だけどボクシングは宝特化のセイバーとあわないかなぁ

193名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:51:26 ID:G7vS+yjy
ランダムの遭遇振り直しか…確かにあると良いよな

194◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 16:52:20 ID:nS27j9yu

アイドル研究部

  ○アイドル研究:B (種別:一般 タイミング:常時)
    受け持ったアイドルに対し、各自にあった適切な各種レッスンを行うことが出来る。

    彼は学生時代、TVチャンピオ●「アイドル王選手権」に出演したことがある。


                   ______
                  /        \
                 /           丶
              '      ___
                /      ィi〔Y ⌒Yニ≧s。    ',
            /    ィi〔ニニ乂__ノニニニニ>、
             〈   〈ニニニニニニニニニニ〉   /                 さぁこの曲名は?>司会
            \ニV`-=========-<´ミVニ/
             八::::|::|/x=≧\ll/≦=ミΝ:::::リ      ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=l9HEE2RDDb0
              >、::| ` ’'/ l \`’´ l::l`Yl
               {{ /ミ     |     ミ' }リ
               \ ,     〈|_      _/
                从    _    从      ……プリンセスプリンセスの、ダイヤモンド。
               込、 ´ - `   イカ
                j.  \      / ^|                               正解ですっ!!>司会
             ___  ィi}:..    `T^T      '{、
         r‐r'¨i { ¨ 八::::...   } {      八 ≧s。 __
         { { {  >   \:....   } {    イ   {
         Vィ ⌒´   :....  r─┴┘¨  ̄     =--
                   }

.

195名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:53:10 ID:VY95ZsxZ
これで行こう
アイドル研究部だ

196名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:53:12 ID:s9Mtf/01
どういう効果だw

197名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:53:27 ID:XEKiqkLq
こんな画像あったんかいwww
あとなんかアイドル研究部だけフレーバーなんだが…

198名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:54:25 ID:s9Mtf/01
実利で言うなら占術
ストーリー性ならアイドル研究かね

199名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:55:31 ID:+QWgujw3
性能だけでいくなら占術かな。
ランダム振りなおし、それもシナリオ3回は純粋に強い。

200◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 16:56:23 ID:nS27j9yu

1.アイドル研究部

  ○アイドル研究:B (種別:一般 タイミング:常時)
    受け持ったアイドルに対し、各自にあった適切な各種レッスンを行うことが出来る。

    彼は学生時代、TVチャンピオ●「アイドル王選手権」に出演したことがある。

2.ボクシング部

  ○ボクシング:B (種別:一般 タイミング:メイン)
    戦闘時、自身が「メイン」又は「サブ」で参戦している場合に発動。
    【筋】【敏】が選ばれる度に、自陣側の勝率を「+15%」上昇させる。
    また、初見の敵と対峙した場合、自陣側の勝率に「+20%」を加える。

    彼は学生時代、フリッカージャブを得意としたアウトボクサーだった。

3.占術同好会

  ○占術:B (種別:一般 タイミング:ターン行動 3/3)
    ランダムイベント処理での遭遇表の判定の際、1回に1度だけ振りなおすことが可能である。
    この効果は、戦争中に3回まで振り直すことが出来る。

    彼は学生時代、「よく当たる占い師」としてクラスでも一目置かれていた。


              ___| |___    ではこれは多数決と致します。
              ___ ___
              \ ・ / \ ・ /     好きな番号を1つ選んで書き込んでください。
                 / | \
                          このレスから17:02までです。


.

201名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:56:24 ID:MZQloYMa
悩むなぁ

202名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:56:45 ID:G7vS+yjy
楓さんのダイスは荒ぶるから対策用に占術欲しいけど
ネタならアイドルだし悩むな

203名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:56:51 ID:jlWzc2ae
1.アイドル研究部

204名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:57:12 ID:G7vS+yjy
3.占術同好会

205名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:57:23 ID:MZQloYMa
まぁ、せっかく候補に残ったので

3.占術同好会


206名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:57:29 ID:IXt/OJAX
1.アイドル研究部

207名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:57:37 ID:XEKiqkLq
3.占術同好会

208名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:57:37 ID:s9Mtf/01

まあ今回緩い感じだし
勧誘で有利になる……と信じたい

209名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:57:38 ID:VY95ZsxZ
1.アイドル研究部

  ○アイドル研究:B (種別:一般 タイミング:常時)
    受け持ったアイドルに対し、各自にあった適切な各種レッスンを行うことが出来る。

    彼は学生時代、TVチャンピオ●「アイドル王選手権」に出演したことがある。


210名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:57:49 ID:+QWgujw3
3.占術同好会

211名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:58:08 ID:l/KY18oX
1.アイドル研究部

212名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:58:41 ID:NpqoBb2a
1 これが一番役立ちそうだし?

213名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:59:29 ID:uolZUGkF
3.占術同好会

214名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 16:59:42 ID:GuJlAcyK
3.占術同好会

215名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:01:39 ID:IuERp1rP
3

216名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:02:00 ID:821WSexG
1.アイドル研究部

217名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:03:29 ID:uolZUGkF
同数じゃないですかーこれはミックスか再安価か

218◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 17:05:57 ID:nS27j9yu
票数
111111
3333333

216 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2015/11/28(土) 17:02:00 ID:821WSexG [3/3]
1.アイドル研究部


         )(___
        〃::::::::::`ヽ
       厶:::人::从::ゝ
        'ヘ(lV- ノ´   時間ピッタリか……どうしようか悩みましたが、
         rヘ〈〉ハ
         │ X |    ここまでの接戦ですし、ダイスで確定させてもいいかな?
         [」 ┬[」
           |  | |
           |_|_,」

.

219名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:06:27 ID:IuERp1rP
良いんじゃないかな?

220名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:06:41 ID:IXt/OJAX
おk

221名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:06:47 ID:MZQloYMa
OKOK

222名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:06:56 ID:XEKiqkLq
いいんじゃない?
今どっちになってもいいようにキャラ設定考えてるし

223名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:07:00 ID:VY95ZsxZ
効果半減で混ぜてもいいのよ

224名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:07:01 ID:l/KY18oX
片方はフレーバーだし兼部とか

225名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:07:32 ID:s9Mtf/01
おk

226名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:07:46 ID:MZQloYMa
言われてみれば兼部してても問題なさそうな組み合わせではありますな

227名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:07:52 ID:uolZUGkF
ミックスで効果半減でも面白そうだけどねw まぁおk

228名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:08:03 ID:+QWgujw3
いいですよ。
ぴったりなら有効票でいいかと。

229◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 17:08:55 ID:nS27j9yu

1.アイドル研究部

  ○アイドル研究:B (種別:一般 タイミング:常時)
    受け持ったアイドルに対し、各自にあった適切な各種レッスンを行うことが出来る。

    彼は学生時代、TVチャンピオ●「アイドル王選手権」に出演したことがある。


3.占術同好会

  ○占術:B (種別:一般 タイミング:ターン行動 3/3)
    ランダムイベント処理での遭遇表の判定の際、1回に1度だけ振りなおすことが可能である。
    この効果は、戦争中に3回まで振り直すことが出来る。

    彼は学生時代、「よく当たる占い師」としてクラスでも一目置かれていた。


       _
  ,......:::"´:::::::::丶、
./:::::::::::::::::::::::`≧‐:−..、
′:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::丶、 ,....-‐::ヘ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`′::::::::::::',    好きな番号を選んで、1d100のダイスを振りながら書き込んでください。
:::::::;:::へ::::::::::::::::::::::::::::::::;-::}`ー−::、:::::::::',
::::/:::::::::::::`::::::、::::::::::::::ζ::::::::::::::::::::::':;:::::::',     例:2 ボクシング部 【1D100:63】
::;':::::::::::;'::::::::::::::`::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::レ___」
;':::::::::::;'`丶:、::::::::::::::::::::}',ヾ::::::::::::::::::::ハ~´、ミ',  数字が大きい物を採用します、このレスから17:15まで!!
!:::::::::::L:::::ノ ``ー−一' `>、:::::::::; ヘ.>Ц┘
〉---く、             ̄
{ 「:冂.Ц
.``¨"~

.

230名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:09:08 ID:IXt/OJAX
【1D100:35】
1

231名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:09:19 ID:l/KY18oX
1【1D100:48】

232名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:09:25 ID:IuERp1rP
3
【1D100:8】

233名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:10:09 ID:MZQloYMa
3 占術同好会 【1D100:44】

234名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:10:10 ID:+QWgujw3

【1D100:42】

235名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:10:15 ID:XEKiqkLq

【1D100:84】

236名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:10:17 ID:uolZUGkF

【1D100:61】

237名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:10:46 ID:821WSexG
【1D100:68】
1.アイドル研究部

238名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:11:17 ID:VY95ZsxZ
【1D100:84】

239名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:11:48 ID:NpqoBb2a
1 【1D100:42】 114514

240名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:11:51 ID:G7vS+yjy
【1D100:98】


241名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:12:15 ID:VY95ZsxZ
最大値同値かとおもいきや逆転されたか

242名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:12:46 ID:uolZUGkF
一瞬、1と3のダイスが同数値になるかと思ったわ…w

243名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:14:29 ID:/xpWGYuy
1【1D100:5】

244◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 17:18:24 ID:nS27j9yu


240 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2015/11/28(土) 17:11:51 ID:G7vS+yjy [5/5]
【1D100:98】


                           ヾ:,,、_
                        ,.."´`:::::::::´:'::::,、     ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=YKr6x3Z5nzw
                       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、::::::::.、
           />、       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           /   >、    /::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::i
.           /     /   ,イ:::::::::::::::::::|::::::::::::ト:::::::::::::::i::::::::::::.
         /  /ヽ /    /:::::::::::::i\{\:::::::|_\____\::::::::>
         `</ / /     i/i{::::::::::i ̄- ,ゝ、i≦ ,, jr^ヽ::〈
            // /`       从ヘJ  `´  |   ``¨ i _ノ'`
       fヽ. // /           圦    i     ,ィ
       } У/ /,r'´ ̄ ̄ノ       、   _   ,ィi     では、3番の占術同好会で。
       | /    / ̄ ̄ノ         }、  ´  / j
       |      / ̄          ,へ ー一'_、‐''゛}ニ     ──私の占いは、当たる。
       |      j   ,..-――― イニ{  /⌒〈    /二ニ=-
       |     /   ニニ二二二二二j/{  ∧  /二二二二ニ=-
     /` ′   /   ニ二二二二二二/ /^У \/二二二二二二二=-
    「≧s。 ``丶、   ニjk二二二二二/ /  i   /二二二二二二二二二
    ミ二二ニニ==┐ ニニi{二二二二二i /  i  /二二二二二二二二二ニ
     ニ二二二二二 ニニ⊥二二二二ニi /   i/二二二二二ノ'二二二二二
    二二二二二ニ  ,イ´¨ヾ、二二二j/   ,ィ二二二二二二∨二二二二ニ
    二二二二二ニ ,ィ `  / ̄ ̄`ミ丶、/二二二二二二 ∨二二二二二
    二二二二二ニ/`  / 。s≦゚≫   ∧二 二二二二ニ/二二二二二
    二二二二二 1  , 寸个s。,"⌒ヽ≫ ∧ 二二二二二/二二二二二ニ
   ≧o。_ニ二二二i、_/  `iヾ、 `丶::|  i} ∧`ニ=--- __,,〈二二二二二ニ
   V∧  __¨≧o。ニi   弋::::\  `> ji   |ニ二二二二ヘ二二二二二
    V∧ ̄  〈l Vハ V ̄ ̄::ゝ、__ノヾ' ,/  V二二二二二二二二二二
    V∧―┐___Vハ〈:::::/了\:::::::\''゙´  ,イ二二二二二二二二二二
.     V∧_r――Vハヾ/ ヾ-' /:::::::::/  ,ィ <二二二二二二二二二/
      V∧   〈l Vハ    /:::::/, イ二二ニ= `<二二二二二二/
       V∧_____ /| ≧=‐  ̄。..,_`≧s。二二二 `<二二二二/
       V∧    / |    丶、  __  ≧=‐ 。..,_二二ニニニ==イ
          V∧   / |  ▽  |  i  ¨~`..   、≧=‐ 。..,_二ニ/
         V∧ /  ‐┐   _j  |  ▽  | i    ~ `.   ≧=‐ 。..,=―‐┐ ──finalvent
         V/// ¨ └- ..,_|    1    」 i   ▽  i      , イ ,,>"
           --=≪     ≧=‐- 。..,」 └、    」    , イ ,,>"
            /二二二ニニ --=≪    ≧=‐ 。..,」__, イ  ,,>"´
            二二二二二二二二二ニ¨ ~ `--=≪ __|, イ二二ニ
            ニ二二二二二二/二\二二二二二二二二二二ニ
            =ニ二二二二二/二二 ヾ二二二二二二二二ニニ=-

.

245名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:18:50 ID:XEKiqkLq
おいそれデュエルディスクゥ!

246名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:19:56 ID:MZQloYMa
それデュエル用じゃないか

247名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:20:34 ID:s9Mtf/01
おいそれデュエル……

248◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 17:21:09 ID:nS27j9yu
ではこれらの設定を元に、レベル×3=90のステータスを割り振ります。
1つのステータスの上限は、60です。

ではこれらの情報を元に、試案をお考えください。 17:30に決を採ります。

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:武内P              【レベル】:30     【アライメント】:/
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:         【耐】:        【敏】:         【魔】:        【運】:        【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                                    _}iv仁
                             。s≦´::::::::::::::::`\
                              /:;:::::::::j::::::::::::::::::::::::::::\
                             /::::/::::::::::{:::j::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                            i:::::;':::::::::::::!:::{::::::::、:::::::::::::::::::::::i
                            |::::j:::::i:|:::j ',:ハ::::::ヘ \::::::、::::::::|
                           ノイ::|!:::从:{|、V∧:::∧\\∧:、ム._
                         /{::i!:::{ .二≧\:、{≦二:、iv∧ミz´
                             i'¨Y ` ’.´/:|\` ’´ リトfY
                          V V{    ´ :!     {i /
                              \ヘ      i     iト:'
                              ¨:.   _,.. ...,_   .:'
                             }\  ー  /{
                                ∧  \_/ .∧
                                /{  \    / .}\
                           。s≦i:i:j{    `_v_´    j{:i:i:≧s。.
                    。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:|‘,  .///:ヘ  / !:i:i:i:i:i:i:i:i:i`≧s。.
                。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| \.∧//.∧/ |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`≧s。.
                 /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|     }77{     .|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                 i{ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧    .|//|   ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i }i
                j{ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧   |//|   ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:}!
                |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ∧ .:|//:|  .∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i|

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 【情報収集:50%】【被情報収集:−00%】【礼装作成:00%】【料理】【掃除】【洗濯】

  【スキル】
  ○占術:B (種別:一般 タイミング:ターン行動 3/3)
    ランダムイベント処理での遭遇表の判定の際、1回に1度だけ振りなおすことが可能である。
    この効果は、戦争中に3回まで振り直すことが出来る。

    彼は学生時代、「よく当たる占い師」としてクラスでも一目置かれていた。

  ○: (種別: タイミング: 魔力消費:)
   
   

  ○: (種別: タイミング: 魔力消費:)
   
   

  ●: (種別: タイミング: 魔力消費:)
   
   

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

249名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:21:18 ID:G7vS+yjy
デュエルディスクでカードはライダーwwww

250名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:22:30 ID:VY95ZsxZ
  【筋】:10【耐】:10 【敏】:10 【魔】:10  【運】:50
超占術特化
というか運がいい人、縁がある人をイメージ

251名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:23:25 ID:s9Mtf/01
今回も魔力消費有だよね?

252名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:23:30 ID:XEKiqkLq
>>250
おんなじこと考えてたw

253◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 17:23:53 ID:nS27j9yu
一例
【筋】:00【耐】:20【敏】:00【魔】:30【運】:40【宝】:―

>>251
はい、今回は小聖杯戦争ではないので、ある程度魔が必要です。
そこだけはご注意を。

.

254名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:25:22 ID:VY95ZsxZ
魔力不足で喘いでもいいじゃない、お仕事は勧誘だもの

255名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:25:27 ID:XEKiqkLq
ある程度魔が必要なのか。ならこれで
【筋】:0 【耐】:0 【敏】:0【魔】:40【運】:50

256名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:26:57 ID:s9Mtf/01
セイバーは比較的燃費がいい鯖とはいえ
魔40ぐらいは欲しいかな

257名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:28:47 ID:MZQloYMa
Pは激務でもあろうし耐もそれなりにありそうという勝手なイメージから……

【筋】:0 【耐】:20 【敏】:0【魔】:30【運】:40

とかかな

258◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 17:31:22 ID:nS27j9yu
ふむ、あんが幾つかで揃ってますし、そこから投票させますか
ちょいとまってね

259◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 17:34:34 ID:nS27j9yu



1.【筋】:10【耐】:10 【敏】:10【魔】:10  【運】:50
超占術特化、カッツカツに喘いだって良いじゃない〜
                                         この3つの中から、好きなモノを1つ選び、
2.【筋】:00【耐】:00 【敏】:0【魔】:40【運】:50          1d100のダイスを振ってくださいませ。
ある程度、魔を考慮してみました。
                                         ダイスが大きい物を、採用します。
3.【筋】:00【耐】:20 【敏】:0【魔】:30【運】:40          このレスより17:40まで。
激務であろうPをイメージして

                          ____
                       ::´        丶
                       /               \
                     /      |         `、.        _
                  /      .l .|      `、    '       / }r-〉
                    /  | l | !l, レ i  |   `、   j       V  : |i
                   И.  | l ∧八^ |  |\ 、 l  |     │ | |i
                   八 . | |/x=≧\l\l≦=ミΝ  lL.  \  l  : |i
                    >、.,| ` ’'/ l \`’´ l.;l`Yl⌒゙   \ |i :l |i       __
                     {{ /ミ     |     ミ' }リ   \.   |i :li  、\ ===彡へ\ __
                     \ ,     〈|       _/. ._   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                      从    _    从.. . ̄  | 運命は変わらないものではなく、         |
                     込、 ´ - `   イカ、     |  むしろ変えるものだと私は信じています。  |
               __  /i{...| 、\      / ^|.i      乂__________________ノ
        ⌒≧s 。_r 、/  ヽ{   | 八   ̄ ̄~ 、/ |;}i、 -、  z/辷r辷ミ. __ /   /_ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
    r=彡  |i     }  }  |i   ヽ  \       ノ_ ノノハ_ -  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   \> /≧ _  \<  }i 、    ̄ ≧=- 、     {i  } イ} |  だからこの戦いを……止める!!  |\
    / |i  /  ≧s。{=ミ     <)     \/⌒ヽ ´ ̄  乂_______________ノ   \
.-==/   :|i /'        ∧  \   <)   ' _\. |i__ |i       / Y  ̄}⌒'
  {i   :|i i|≧s。 ____./彡 ------――…・| {i  i|    |i       /|i  i|i \!
.  入   :|i i|-=≦ ̄ ̄~    ./      /   | |i  i|    |i   イ  |.|i  i|彡'
. `¨ \ :|i i|     /   ./      /    | |i /i|    |i≦ヽ∨彡'''|i  i|i             いや、とめちゃ駄目だろ?>社長
     ヽ_i|    /    /     ./      i| |i  i|     乂ヽ }i辷彡 |i  i||:
        ̄\  ili  /     ./          乂乂≦! 、 _,彡'八  ̄  |i.、_i||i
          ∧ r_' __彡'         。s≦≧彡   ̄} liノ \   |i斗=ミ>
         i{ }i \ ̄ ̄          。s≦ ≧s 。 _⌒∨ 7r'     <{i    }i>
         /' ノ  /  -<  。s≦          ´/ ヽ ./_ノ     ゝrヽ.  / ノ
        , /{_____彡' 、    =----<__/__  /_|i       <__Y彡へ
          {'   ̄ ̄i| | ̄/ /}i≧s 。 ___∠、 /⌒∨ }ハ、         }' ¨}\ 弐
               i| |. / //|i        /⌒    /〃\、         レ∨!ゞ}
               i| |/ // 乂          >      / }   }i

.

260名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:34:47 ID:uolZUGkF
【筋】:10 【耐】:10 【敏】:10【魔】:30【運】:30
体格的にコレでも良い気はするけどな

261名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:35:33 ID:k01JGPIo


【1D100:10】

262名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:36:10 ID:uolZUGkF
3つから投票か。なら3だな
【1D100:69】

263名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:36:11 ID:IuERp1rP
3
【1D100:68】

264名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:36:48 ID:s9Mtf/01

【1D100:10】

265名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:36:51 ID:XEKiqkLq

【1D100:91】

266名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:37:42 ID:G7vS+yjy
【1D100:30】


267名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:39:02 ID:l4wF3ZZ/
【1D100:56】
2

268名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:41:04 ID:k01JGPIo
2か
ゆかりんの完全下位互換だのう

269名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:41:30 ID:MZQloYMa
3 【1D100:94】

270名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:42:00 ID:MZQloYMa
時間見間違えていた私

271名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:42:09 ID:s9Mtf/01
>>268
ラスボスと比べてはいけない(真顔)

272名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:43:17 ID:s9Mtf/01
というか、ゆかり聖杯は余裕で神霊級来る格だから
マスターも鯖も規模が違うwww

273◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 17:44:33 ID:nS27j9yu
>>268 あれは、バグレベルだから……さて、次は奥の手が何かを考えましょうか。

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:武内P              【レベル】:30     【アライメント】:/
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:00      【耐】:00      【敏】:00      【魔】:40      【運】:50      【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                                    _}iv仁
                             。s≦´::::::::::::::::`\
                              /:;:::::::::j::::::::::::::::::::::::::::\
                             /::::/::::::::::{:::j::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                            i:::::;':::::::::::::!:::{::::::::、:::::::::::::::::::::::i
                            |::::j:::::i:|:::j ',:ハ::::::ヘ \::::::、::::::::|
                           ノイ::|!:::从:{|、V∧:::∧\\∧:、ム._
                         /{::i!:::{ .二≧\:、{≦二:、iv∧ミz´
                             i'¨Y ` ’.´/:|\` ’´ リトfY
                          V V{    ´ :!     {i /
                              \ヘ      i     iト:'
                              ¨:.   _,.. ...,_   .:'
                             }\  ー  /{
                                ∧  \_/ .∧
                                /{  \    / .}\
                           。s≦i:i:j{    `_v_´    j{:i:i:≧s。.
                    。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:|‘,  .///:ヘ  / !:i:i:i:i:i:i:i:i:i`≧s。.
                。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| \.∧//.∧/ |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`≧s。.
                 /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|     }77{     .|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                 i{ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧    .|//|   ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i }i
                j{ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧   |//|   ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:}!
                |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ∧ .:|//:|  .∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i|

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 【情報収集:50%】【被情報収集:−00%】【礼装作成:00%】【料理】【掃除】【洗濯】

  【スキル】
  ○占術:B (種別:一般 タイミング:ターン行動 3/3)
    ランダムイベント処理での遭遇表の判定の際、1回に1度だけ振りなおすことが可能である。
    この効果は、戦争中に3回まで振り直すことが出来る。

    彼は学生時代、「よく当たる占い師」としてクラスでも一目置かれていた。

  ○: (種別: タイミング: 魔力消費:)
   
   

  ○: (種別: タイミング: 魔力消費:)
   
   

  ●: (種別: タイミング: 魔力消費:)
   
   

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

274名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:46:01 ID:L7NiLfC+
目的達成を考えるとコミュ系で強力なのがあると便利だが

275名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:46:28 ID:k01JGPIo
非友好接触を友好接触にするとか

276名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:47:33 ID:XEKiqkLq
友好接触になるのはいいね。コミュしないといけないんだし

277名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:47:54 ID:IuERp1rP
絶対戦闘を回避できるスキル?

278◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 17:48:36 ID:nS27j9yu
※ちょっとボーナス。 理由? 処理が面倒だし、ありえない解釈じゃないので。

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:武内P              【レベル】:30     【アライメント】:/
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:00      【耐】:00      【敏】:00      【魔】:40      【運】:50      【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                                    _}iv仁
                             。s≦´::::::::::::::::`\
                              /:;:::::::::j::::::::::::::::::::::::::::\
                             /::::/::::::::::{:::j::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                            i:::::;':::::::::::::!:::{::::::::、:::::::::::::::::::::::i
                            |::::j:::::i:|:::j ',:ハ::::::ヘ \::::::、::::::::|
                           ノイ::|!:::从:{|、V∧:::∧\\∧:、ム._
                         /{::i!:::{ .二≧\:、{≦二:、iv∧ミz´
                             i'¨Y ` ’.´/:|\` ’´ リトfY
                          V V{    ´ :!     {i /
                              \ヘ      i     iト:'
                              ¨:.   _,.. ...,_   .:'
                             }\  ー  /{
                                ∧  \_/ .∧
                                /{  \    / .}\
                           。s≦i:i:j{    `_v_´    j{:i:i:≧s。.
                    。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:|‘,  .///:ヘ  / !:i:i:i:i:i:i:i:i:i`≧s。.
                。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| \.∧//.∧/ |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`≧s。.
                 /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|     }77{     .|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                 i{ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧    .|//|   ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i }i
                j{ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧   |//|   ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:}!
                |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ∧ .:|//:|  .∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i|

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 【情報収集:50%】【被情報収集:−00%】【礼装作成:確定成功】【料理】【掃除】【洗濯】

  【スキル】
  ○占術:B (種別:一般 タイミング:ターン行動 3/3)
    ランダムイベント処理での遭遇表の判定の際、1回に1度だけ振りなおすことが可能である。
    この効果は、戦争中に3回まで振り直すことが出来る。

    彼は学生時代、「よく当たる占い師」としてクラスでも一目置かれていた。
    また、彼はその関係で礼装を作る術に長けており、礼装作成時確定成功となる。

  ○: (種別: タイミング: 魔力消費:)
   
   

  ○: (種別: タイミング: 魔力消費:)
   
   

  ●: (種別: タイミング: 魔力消費:)
   
   

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

279名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:49:43 ID:XEKiqkLq
礼装確定成功万歳!

280名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:50:59 ID:L7NiLfC+
今作は礼装作ってる暇はあるのだろうか?

281名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:52:06 ID:+QWgujw3
礼装作成確定成功か・・これはでかいな。

282◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 17:53:19 ID:nS27j9yu

                                 __
                              ///////\
               rr、            //////////∧
                  从 ヽ            ////////////,ヤ
                r‐YY(\           イハ,'/_ヾ/_ヾハ'ゝ ヘンシンッ!
                rヘ〈!_!_`i .i           (ハ`‘' i `’ ´.| ノ
               ヽ.)′ / !          `ヘ      ./´    この奥の手枠は、かなり強力なものでもOKです。
              八 (  j、_       ___,>ヘヽ二 /|`'<
               >、./ !\   _ノニニニニ/ヘ\__/∨\`ヽ   強烈な個性の源になりますので
               (/  /ニニ`¨´ニニニニニ〈二ヘ、∧:::lヽ!ニニ〉ニi
                 `>、/ニニニニニニニニニニニ\ニヘ ヽ', .|ニ/ニ_,'!    ばしばし、案を提示してください。
               !/ニニニニニニニニニニニニニニ〈ニzヘ !:', !=∨_l_!
                    ̄ ̄`''<二>''  ̄ヤ=ニニ\ニヘ|:::/ニ/_=l,'    【その際には、1d100のダイスを振りながら
                            ヤニニニニニ\∨=/ニニヤ      奥の手の概要を書き込んでください!!】
                               ヤ=ニニニニニニ|/ニニニ|
                               V=ニニニニニ|0ニニニ=|
                           /ニニニ二二|ニニニニ|       例:仮面ライダーに変身できる。 【1D100:4】
                             /ニニニニニニニ|ニニニニ|,.-┬ ┐
                               /=ニニニニニニニ|0ニニニ=!л」三{
                             ,-巛____, -―‐- 、_ヤ ┴ ,}  【このレスから18:10まで、数字が高いものを3つ選びます】
                        { } tェェェュ tfュ Y⌒Y t}ェュ }。s≦
                           ,ゝ'‐' ̄ ̄ ̄.乂_ゝ-_'__ノ ̄´V
                       /ニニニニニニニニニ二|ニニニニニニ∨
                         /=ニニニニニニニニニ二|0ニニニニニニ∨
                          />_、=ニニニニニニニニニ|ニニニニニニ <
                        /=ニニニ>_ _____/\_  <ニヽ
                      /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=ヽ
                        ,_'=ニニニニニニニニニニ> ⌒ヽニニニニニニニニニ=∨

.

283名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:55:13 ID:G7vS+yjy
【1D100:98】
同じ部活だった友人から貰ったモンスターカード(使い捨て)

284名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:55:39 ID:G7vS+yjy
…先程と同じ98って今日何かあるのか俺

285名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:55:58 ID:821WSexG
【1D100:68】
○妖怪名刺だけでも
他陣営と接触した際、礼装「名刺」を消費することで
感情を一段階友好的にすることができる

286名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:56:21 ID:k01JGPIo
温厚篤実
温厚で誠実な人柄により、非友好接触を友好接触に変換できる
また、どんな相手とでもコミュが可能

【1D100:98】

287名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:56:43 ID:L7NiLfC+
【1D100:65】
アイカツ神拳
担当アイドルがメインまたはサブに居る時自陣のステを人数分上昇

288名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:57:26 ID:NpqoBb2a
○ミッドナイト・シンデレラ
どんな相手でも存在を『アイドル』に上書きする事が出来る
当然アイドルはマイクより重いものなんて持てない
【1D100:99】

289名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:57:51 ID:IuERp1rP
銀のタロット
大アルカナのタロットをランダムで引き、出た絵柄によって効果が変わるパルプンテ
【1D100:8】

290名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:58:18 ID:NpqoBb2a
(こんなとこで99出しちゃうかぁ…)

291名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:58:28 ID:XEKiqkLq
>>289
【1D100:89】

292名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:58:35 ID:MZQloYMa
ハイレベル過ぎませんか……?

293名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 17:58:58 ID:XEKiqkLq
(いまのところ98,98,99が上位ってすげぇな…)

294◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 18:00:03 ID:nS27j9yu
ああ、何か凄いので、95以上は仮案として採用します。
じゃんじゃん投げてね(白目

295名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:02:03 ID:IY4L7SNy
このキャラは、実は宇宙人である
人間に擬態しているのであって、本来の姿に変身することができる

本来の姿はブヨブヨした肉塊(やる夫AA)であり、ショゴスという種族でイース文明の科学兵器で武装している

【1D100:83】

296名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:02:19 ID:uolZUGkF
ふぇぇ…みんな高いよぅ…

297名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:04:09 ID:o5PXfPJz
気配遮断的なスキル
Pたるものアイドルを輝かせるために影に徹するのは当然
スカウトするときも声をかけるまで一切の気配を悟らせてはいけない
【1D100:25】

298名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:04:12 ID:XEKiqkLq
95以上は仮案として採用してくれるんだ
高いからと言って臆せず案を出そう。もしくは他人の案にのっかろうw

299名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:04:30 ID:o5PXfPJz
ひっくwまあ、そんなもんだな

300名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:04:53 ID:MZQloYMa
敏腕プロデューサー

勧誘や交渉に長け、他人にどう接すれば良いのかを把握している。
敵対的接触を有効的接触に変更可能。
友好的接触をした際、更に良い印象を与えることが出来る。

上記どちらかの効果を適用できる。

【1D100:32】

301名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:07:35 ID:uolZUGkF
調教術

あなたは育成と補正のスペシャリストだ。
あなたは対象をあなたの思うような存在に変えていくことが出来る他、あなたの言葉が真実であると認識させることが出来る
占いで人を導く時に目覚めた能力であるが、自分ではそのすごさをわかっていない

【1D100:8】

302名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:08:25 ID:IY4L7SNy
御庭番 【1D100:33】
このキャラは政府が、パラケルススを見張るために送ったエージェント
交渉と隠密に高いボーナスをもつ

303名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:09:22 ID:4iYkqEo4
『アイドル・スレイヤー』 【1D100:16】
アイドルという概念に対し絶対的スカウト権利を保有する

304名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:09:34 ID:fHT/J6KA
古代トンファーカラテ

トンファーキック、トンファービーム、トンファー置きっぱなしジャーマンといった数々の秘技を操る
一見トンファーを使っていないようにも見えるが、トンファーは必要不可欠である。

【1D100:60】

305名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:09:50 ID:+QWgujw3
神槍无二打
フェイントで対象の命を奪う武術の極地



306名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:10:04 ID:+QWgujw3
神槍无二打
フェイントで対象の命を奪う武術の極地
【1D100:83】

307◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 18:10:35 ID:nS27j9yu
ちょいとまってね、いま、スキルをどうしようか考えてるから(震え声

308名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:10:45 ID:k01JGPIo
95どころか90以上すら出なかったw

309名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:11:48 ID:uolZUGkF
いっちがコレ面白そうっておもたのでも適当に入れてもいいのよw

310名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:12:51 ID:+QWgujw3
いっそコミュ特化にするのも面白いな。
目的は勝つことじゃなくてあくまでアイドルの勧誘だし。

311名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:14:50 ID:IuERp1rP
モンスターカード
温厚篤実
強制シンデレラ

温厚篤実が普通すぎて困るw

312名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:16:42 ID:NpqoBb2a
(他二つをスキルにしてもええんじゃよ)

313◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 18:17:10 ID:nS27j9yu

283 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2015/11/28(土) 17:55:13 ID:G7vS+yjy [8/9]
【1D100:98】
同じ部活だった友人から貰ったモンスターカード(使い捨て)←だと弱いので、毎回呼べます。(ノーコスト)

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:エビルダイバー         【レベル】:50     【アライメント】:混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:50       【敏】:60      【魔】:30      【運】:00       【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

        ,、                              r-,=ヾ=="
         | ハ                          r=イ/
        |  ヘ                        rイ-‐"
         | ||  ヽr 、                   _ //
         |   ////- 、       ,r==/ //
        | || l ',//////`ァ- 、/  / /, ィ/
       |  .l  \////, イ   , <7/ /´   l
         | || .l   ` ヽ/イ  , <   丿 /ー-、 /
        |   l       , <r‐ァ  / /   / /、
       |‐ ´     , <   /   ヽ/   / /  /、
       | ||   , <     /    /    /   / /ヽ
      | .r=イ// , -一   l> ´     /  / /  /`×   やっほー僕を呼べるよー
        | ゝ/ //イ    /        ` < ./  / /  >´\
       |  ll    /_ /              ` < /  /  /-、
      | // ̄ ̄r´r-、ヽ                   ̄ ̄  /    ` ー─────ァ
     / /    i ゝィノ====/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            > ´
     /     /  ̄     r<二  ====   ====    ==== > ´
     /  > ´───── ´      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄ ̄

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○怪力:B (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
    戦闘時、自身が「メイン」又は「サブ」で参戦している場合に発動。
    ステータス選択において【筋】のステータスが選択された場合、その数値を「+40」する。

    一時的に筋力を増幅させる。魔物、魔獣のみが持つ攻撃特性。
    使用する事で筋力を大幅に向上させる。持続時間は“怪力”のランクによる。

  ○巨体:B (種別:一般 タイミング:常時)
    【耐】と【敏】のステータスを常時「+20」加算する。(計算済み)

    テキストは後日。

  ○仕切り直し:A (種別:一般 タイミング:効果参照 使用回数3/3)
    このキャラクターが離脱を行う場合、令呪ひとつで離脱することができる。
    ただし、この効果はこのキャラクターと契約サーヴァント、そしてそのマスターの3人に対してのみ有効。
    つまり、複数の組から成り立つ自陣営が戦闘で敗北した場合、通常通りに令呪2つが離脱に必要となる。
    このスキルによる撤退は聖杯戦争中3回まで使用出来る。

    戦闘から離脱する能力。
    不利になった戦闘を離脱し、仕切りなおすことができる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

314名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:18:23 ID:k01JGPIo
強い(確信)

ってノーコストで呼べるんかい!w

315名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:18:35 ID:s9Mtf/01
えっ

316◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 18:18:37 ID:nS27j9yu
※ごめん、修正しますね。

283 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2015/11/28(土) 17:55:13 ID:G7vS+yjy [8/9]
【1D100:98】
同じ部活だった友人から貰ったモンスターカード(使い捨て)←だと弱いので、毎回呼べます。(ノーコスト)

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:エビルダイバー         【レベル】:50     【アライメント】:混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:60       【敏】:60      【魔】:30      【運】:00       【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

        ,、                              r-,=ヾ=="
         | ハ                          r=イ/
        |  ヘ                        rイ-‐"
         | ||  ヽr 、                   _ //
         |   ////- 、       ,r==/ //
        | || l ',//////`ァ- 、/  / /, ィ/
       |  .l  \////, イ   , <7/ /´   l
         | || .l   ` ヽ/イ  , <   丿 /ー-、 /
        |   l       , <r‐ァ  / /   / /、
       |‐ ´     , <   /   ヽ/   / /  /、
       | ||   , <     /    /    /   / /ヽ
      | .r=イ// , -一   l> ´     /  / /  /`×   やっほー僕を呼べるよー
        | ゝ/ //イ    /        ` < ./  / /  >´\
       |  ll    /_ /              ` < /  /  /-、
      | // ̄ ̄r´r-、ヽ                   ̄ ̄  /    ` ー─────ァ
     / /    i ゝィノ====/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄            > ´
     /     /  ̄     r<二  ====   ====    ==== > ´
     /  > ´───── ´      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄ ̄

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○怪力:B (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
    戦闘時、自身が「メイン」又は「サブ」で参戦している場合に発動。
    ステータス選択において【筋】のステータスが選択された場合、その数値を「+40」する。

    一時的に筋力を増幅させる。魔物、魔獣のみが持つ攻撃特性。
    使用する事で筋力を大幅に向上させる。持続時間は“怪力”のランクによる。

  ○巨体:B (種別:一般 タイミング:常時)
    【耐】と【敏】のステータスを常時「+20」加算する。(計算済み)

    テキストは後日。

  ○仕切り直し:A (種別:一般 タイミング:効果参照 使用回数3/3)
    このキャラクターが離脱を行う場合、令呪ひとつで離脱することができる。
    ただし、この効果はこのキャラクターと契約サーヴァント、そしてそのマスターの3人に対してのみ有効。
    つまり、複数の組から成り立つ自陣営が戦闘で敗北した場合、通常通りに令呪2つが離脱に必要となる。
    このスキルによる撤退は聖杯戦争中3回まで使用出来る。

    戦闘から離脱する能力。
    不利になった戦闘を離脱し、仕切りなおすことができる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

317名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:19:12 ID:L7NiLfC+
結構強い
っていうか仕切り直しまで内臓してるとか一つのスキルにおさめていい性能じゃないぞw

318名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:19:27 ID:IY4L7SNy
宝具w

319名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:19:31 ID:s9Mtf/01
おいこれをノーコストで呼べるって今回も魔境かよwww

320名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:20:32 ID:k01JGPIo
これが許されるってどんな魔境なんですかねえ
っていうかセイバーよりレベル高いんですが

321名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:20:33 ID:XEKiqkLq
おい、訂正されて強くなったぞ
今回も魔境なのか?

322名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:21:19 ID:IY4L7SNy
宝ステータスが0のくせに、伝説級の使いま持ちw

323名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:21:25 ID:s9Mtf/01
ぶっちゃけセイバーよりこいつメインの方が強いと思う……w

324名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:22:48 ID:IY4L7SNy
性格に問題ありそうだな、悪w


325◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 18:23:17 ID:nS27j9yu
流石にヤバ過ぎるので、能力を低下。

  ○仕切り直し:C (種別:一般 タイミング:効果参照 使用回数1/1)
    このキャラクターが離脱を行う場合、令呪ひとつで離脱することができる。
    ただし、この効果はこのキャラクターと契約サーヴァント、そしてそのマスターの3人に対してのみ有効。
    つまり、複数の組から成り立つ自陣営が戦闘で敗北した場合、通常通りに令呪2つが離脱に必要となる。
    このスキルによる撤退は聖杯戦争中1回だけ使用出来る。

    戦闘から離脱する能力。
    不利になった戦闘を離脱し、仕切りなおすことができる。

326◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 18:26:28 ID:nS27j9yu
286 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2015/11/28(土) 17:56:21 ID:k01JGPIo [4/7]
温厚篤実
温厚で誠実な人柄により、非友好接触を友好接触に変換できる
また、どんな相手とでもコミュが可能

【1D100:98】

  ○温厚篤実 (種別:一般 タイミング:常時)
    温厚で誠実な人柄により、非友好接触を友好接触に変換できる
    また、どんな相手とでもコミュが可能となり、交渉時の難易度が激減する。


                    -―- .,
               ...::´:::::::::::::::::::::::::::`丶
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ)ヽ_
              /ィ:::::: イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト
                /::::::/ |:∧:::::j:::::ト ::::::::::::::::::::::ハ
            |;イ:7 `7 { ::::ト_/_∨:::::::::::::::::::::::}
             V! .、_Tjヽ\l -┐.、ト::::::!::::::\ノ
                  Y //   `┴'‐ ヽトヽハ::>
               |   〈    丶   }:Уノ.ノ、::>
                           ノイ_/(     ・ ・ ・ ・
              ∧  ‐== 、      レ^ー    【非常に】交渉が有利となります。
                   ∧       イ /
                 ゝ _ . <   ト、
              _ィ´ }           } ト、
          _,.  < /  ハ   /   /  ヽ > .,
      γ´/     /   〈        /         > .,
        /     / /´、\     /      |      > 、
.       /     /イ    \`丶ィ  f丶    |        \
      | |           ト   ` <_ムヽ、 |          `ヽ
      | |           レ \   >、`ヾヽ、      /      l}
      | Y            /    ` T ‐-\ ヽ ∨   /         |
      | l|            |      { ̄_ 丶   ∨ /  /       ヽ
      | l|            |       `T.ヽ     ∨_         |
      | l|            |        |   、    ∨ヽ          |
      | l|            |        |   |ヽ、  Уハ      |
      | l|            |        |   |,∧ ー f  lト、      |

.

327名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:26:39 ID:L7NiLfC+
戦闘能力は据え置きか

328名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:26:41 ID:NpqoBb2a
>>324
悪って「自らの信念を重要視する程度の差」だから混沌悪なら性格ひでえってワケじゃないのよ

329名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:27:12 ID:L7NiLfC+
交渉は重要だな

330名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:27:57 ID:IuERp1rP
目的は戦闘じゃないしね

331名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:28:23 ID:s9Mtf/01
精神汚染にもコミュできるぜw

332◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 18:35:12 ID:nS27j9yu
288 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2015/11/28(土) 17:57:26 ID:NpqoBb2a [9/11]
○ミッドナイト・シンデレラ
どんな相手でも存在を『アイドル』に上書きする事が出来る
当然アイドルはマイクより重いものなんて持てない
【1D100:99】

  ○ミッドナイト・シンデレラ (種別:異能 タイミング:常時)
    相手を1名指定して、そのスキルを一つ「アイドル」に書き換える。
    この効果は1名に1回だけ有効となる。

    どんな相手でも存在を『アイドル』に仕立てあげる武内Pの異能。
    目指せアイドルマスター、君の輝きはステージにこそある!!


                    ,,.  - ー  、
                  ./       / ヽ
                 //           ヘ
                ./              l
                j /    ヘ  / ,,,,,,,,  l  l
                lk /;;;;;;;;;;y'  >l;;;;;;;;;;;;;;i/  l
                 l l;;;;;;;;;;;ソ   ゝ;;;;;;ソ   }
                 `ー''  ,;;;;;,     U  i
                ノヘ    ''' '''     y /
                \          /イ       -----y
                _,,..ィLLLLLLLLLLLl// > -=二      l   ………………
    l ̄   ̄ ̄ ー =   ヘ l::::::::::::::::::::::::::::l l三           l
     ,,. -''"´l          TTTTTTTTTT7 lニ
, ,. -''":;:;:;l    ll          ヘ        /三;;;;l         l:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l   /l         /;;;;`;;;;=;; ̄;;;ー=-イ;;;;;;;l         /:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;l  / l         ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l        /:;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:l   /  l \       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l      /:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:l  /  l \\     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l     /:;:;:;:;:;:;:;:;:

  ↓1例
  ○アイドル:D (種別:一般 タイミング常時)
    「自陣側に参戦している自分以外の参戦人数×5%(最大20%)」の勝率補正を得る。
    集団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。
    加えて、自身の【宝】の数字を「+20」で固定する。(適用済み)

    アイドルとして得難い人を引きつける魅力を持っている。
    現在彼女はD級アイドルとして昇格を目指し、常にレッスンを頑張っている。
    目指せアイドルマスター!! 彼女たちの輝きは、【宝】となって輝いている!!
    「○カリスマ」から派生したユニークスキルとして扱われる。

.

333名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:37:07 ID:k01JGPIo
その気になれば、自分以外全員アイドルにできるのかw

334名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:37:22 ID:+QWgujw3
これ地味に強いな。
デメリットスキルも消せるから相手次第じゃ味方に使ってパブとしても使えるのか。

335名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:38:10 ID:s9Mtf/01
>1名に1回だけ有効となる。

1シナリオ1回じゃないのかよwww
セイバーにも使えるの?

336名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:38:38 ID:L7NiLfC+
これには社長も困惑w

337◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 18:39:18 ID:nS27j9yu

           __
         //
          ( (
         \\   ____
              >'´            ̄ミ 、
             ´               __\
.         /    :             ,ィア⌒ヾ、\
      /      i     :   __j {     v'^ \
.   /  i .: .: │    :.  ff⌒Vヘ、   ,ィj  \)
.  //    |  i i │    :i  :.込zz乂込zzメ    \
  //│i  |  j | │i     .:}  i `T´ i| ̄  iト、 i  i\)  【つまり、こういうことである】
  {」 | |  | /ij、 j、i   .:jハ j、/ヘ ji   i} i\〉 j、
  │| |  トv‐--v-ヘ/,  '/‐-v-v-‐レjj     }   \ )
  │| k、 | yf芹下  V// イ芹Tメ  {{     }\)\j′  アイドルランク【1D5:3】 1.D 2.C 3.B 4.A 5.S
   j八jへ_j八辷ク    V   辷ク 八 Vv__ノハ   介
     rf‐‐「 /i/i//     i/i/i// 「 ̄ ̄}八/
.    《zzz{               《  ̄ ̄》    え、あ、あれ? み、みんななんで、いうことを……
    「 圦    _____   rfア「 ̄ ̄《
    |   \   `ー――‐┘  イ´|i   i|
.    八    }`≧=‐----‐=≦    八   儿
       \ jノ                  )/
       )'                 /´

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○竜牙兵使役:A (種別:異能 タイミング:ターン行動開始時/常時 魔力消費:70) 【現在3体】
    不死の竜牙兵を召喚、魔力を消費してトルーパユニットを作成する。
    また、彼らが戦闘に1体参加するたびに、勝率が「+20%」上昇する。

    家に伝わるカドモスが倒した竜の歯を用い、竜牙兵を使役、行使する。
    彼女は竜牙兵の使役に関する天才的な才覚を持っており、未だその才能は発展途上である。

         ↓

  ○アイドル:D (種別:一般 タイミング常時)
    「自陣側に参戦している自分以外の参戦人数×5%(最大20%)」の勝率補正を得る。
    集団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。
    加えて、自身の【宝】の数字を「+20」で固定する。(適用済み)

    アイドルとして得難い人を引きつける魅力を持っている。
    現在彼女はD級アイドルとして昇格を目指し、常にレッスンを頑張っている。
    目指せアイドルマスター!! 彼女たちの輝きは、【宝】となって輝いている!!
    「○カリスマ」から派生したユニークスキルとして扱われる。


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

338名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:39:27 ID:+QWgujw3
・・テキストに効果時間かいてないがこれもしかして永続か?w
社長が汗かくのも納得のスキルであるw

339名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:39:43 ID:s9Mtf/01
酷い(確信

340名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:40:05 ID:k01JGPIo
アイドルBランクかw
納得の数値w

341名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:40:37 ID:NpqoBb2a
あ、これも精神汚染持ちに有効だ
んでもってこのテキストだと戦闘のたびに敵陣営全員をアイドルできるんだな(コンマイ語)

342◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 18:41:22 ID:nS27j9yu


      : : : ://: : : : : : : : :/ /: : : : : : : :|: : |  |: : ∨ハ:i:i:ヽヽ : : : i
      : : ://: : : : : /: :/ /:.:.:|: : : : : : |: : : |: :i: 、ニヾ:i:i}=|: :.、:.|
      : ://: : : :./ l: / /: :./|: : : : : : |: :/ |: :l: : \≧ニ! : : \
      :/≧: :/'   |/ /: :./ : : : : : : |:/'  |: :.:W : : ≧r ': : : :.ヽ\
      ≦|/示芋ミ≧x-: :/___l: : : : : : /   |:才 : : : : : |i: : : : : : :.≧=−
       /: : : : (_)刈_/'   l: : : : : / ≧示芋示x: : : : |i: : :|: : : : :.
      ': : :Y::::: Y : : i  '    l: : : : /   /: : :(_)ヽ_: : :': : : |: : : :.:|i
      {: : : :乂_ソ: : :.,      |: : :,     i:.:Y::::::Y:.:i  !:./ }i: :.:!: : : : |i
      乂: : : : : : : :.:/     |:.:./      : :乂:ソ: :   / 八 ,: : : : :八
          --- ´        : /       乂,_彡'  / /|:.:/:{: : :./
      : : : : : .          ノ'          . : : : : : : :.': |/: : :.: /
      : : : : : :                 )      . : : : : : : :|i:.:| : : : i'     【※ 勿論、永続だよ】
      : : : : : :                  : : : : : : : :|i: : : : : :|
                                    |i: : : : : :|
         U                       八 : : : : |   ひ、ひいいいいいいいいいいっ!?!?
                               ': : : : : : :.|
              ⊂  ==== ⊃        /: : : : : : : : :|
      \                   。r≦  |: : : : : : : : :.|

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○竜牙兵使役:A (種別:異能 タイミング:ターン行動開始時/常時 魔力消費:70) 【現在3体】
    不死の竜牙兵を召喚、魔力を消費してトルーパユニットを作成する。
    また、彼らが戦闘に1体参加するたびに、勝率が「+20%」上昇する。

    家に伝わるカドモスが倒した竜の歯を用い、竜牙兵を使役、行使する。
    彼女は竜牙兵の使役に関する天才的な才覚を持っており、未だその才能は発展途上である。

         ↓

  ○アイドル:B (種別:一般 タイミング常時)
    「自陣側に参戦している自分以外の参戦人数×5%(最大30%)」の勝率補正を得る。
    集団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。
    加えて、自身の【宝】の数字を「+30」で固定する。(適用済み)

    アイドルとして得難い人を引きつける魅力を持っている。
    現在彼女はD級アイドルとして昇格を目指し、常にレッスンを頑張っている。
    目指せアイドルマスター!! 彼女たちの輝きは、【宝】となって輝いている!!
    「○カリスマ」から派生したユニークスキルとして扱われる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

343名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:41:56 ID:k01JGPIo
これはひどい

344名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:42:04 ID:NpqoBb2a
ぶっこわれってレベルじゃなかったー!?

345名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:42:07 ID:s9Mtf/01
楓さんのスレの傾向として
スキル無効は殆どの場合くっそ強い

346◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 18:42:08 ID:nS27j9yu
修正


      : : : ://: : : : : : : : :/ /: : : : : : : :|: : |  |: : ∨ハ:i:i:ヽヽ : : : i
      : : ://: : : : : /: :/ /:.:.:|: : : : : : |: : : |: :i: 、ニヾ:i:i}=|: :.、:.|
      : ://: : : :./ l: / /: :./|: : : : : : |: :/ |: :l: : \≧ニ! : : \
      :/≧: :/'   |/ /: :./ : : : : : : |:/'  |: :.:W : : ≧r ': : : :.ヽ\
      ≦|/示芋ミ≧x-: :/___l: : : : : : /   |:才 : : : : : |i: : : : : : :.≧=−
       /: : : : (_)刈_/'   l: : : : : / ≧示芋示x: : : : |i: : :|: : : : :.
      ': : :Y::::: Y : : i  '    l: : : : /   /: : :(_)ヽ_: : :': : : |: : : :.:|i
      {: : : :乂_ソ: : :.,      |: : :,     i:.:Y::::::Y:.:i  !:./ }i: :.:!: : : : |i
      乂: : : : : : : :.:/     |:.:./      : :乂:ソ: :   / 八 ,: : : : :八
          --- ´        : /       乂,_彡'  / /|:.:/:{: : :./
      : : : : : .          ノ'          . : : : : : : :.': |/: : :.: /
      : : : : : :                 )      . : : : : : : :|i:.:| : : : i'     【※ 勿論、永続だよ】
      : : : : : :                  : : : : : : : :|i: : : : : :|
                                    |i: : : : : :|
         U                       八 : : : : |   ひ、ひいいいいいいいいいいっ!?!?
                               ': : : : : : :.|
              ⊂  ==== ⊃        /: : : : : : : : :|
      \                   。r≦  |: : : : : : : : :.|

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○竜牙兵使役:A (種別:異能 タイミング:ターン行動開始時/常時 魔力消費:70) 【現在3体】
    不死の竜牙兵を召喚、魔力を消費してトルーパユニットを作成する。
    また、彼らが戦闘に1体参加するたびに、勝率が「+20%」上昇する。

    家に伝わるカドモスが倒した竜の歯を用い、竜牙兵を使役、行使する。
    彼女は竜牙兵の使役に関する天才的な才覚を持っており、未だその才能は発展途上である。

         ↓

  ○アイドル:B (種別:一般 タイミング常時)
    「自陣側に参戦している自分以外の参戦人数×5%(最大30%)」の勝率補正を得る。
    集団を指揮する天性の才能。団体戦闘において、自軍の能力を向上させる。
    加えて、自身の【宝】の数字を「+30」で固定する。(適用済み)

    アイドルとして得難い人を引きつける魅力を持っている。
    現在彼女はB級アイドルとして昇格を目指し、常にレッスンを頑張っている。
    目指せアイドルマスター!! 彼女たちの輝きは、【宝】となって輝いている!!
    「○カリスマ」から派生したユニークスキルとして扱われる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

347名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:42:37 ID:IuERp1rP
これはひどい
でも普通こんなスキル持ってたら解除するために全力で殺しにかかるよねって言う

348名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:43:07 ID:s9Mtf/01
この計算で行くと、Sランクアイドル宝40かよwww

349名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:43:25 ID:L7NiLfC+
これは酷いw
アイドルのスカウトを断って戦闘に突入したらアイドルにされていたってアイカツが目的じゃない参加者が憤死するwww

350名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:44:44 ID:k01JGPIo
名前で誤魔化されそうだけど、性質の悪い呪いじゃねえかwwww

351名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:44:53 ID:s9Mtf/01
スキル:一般人のマスターをアイドルに書き換えて戦力にするんですね、わかります

352名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:45:39 ID:NpqoBb2a
バッキーもしかしてこれ使われた…?

353◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 18:46:15 ID:nS27j9yu



                    ,,.  - ー  、
                  ./       / ヽ
                 //           ヘ
                ./              l
                j /    ヘ  / ,,,,,,,,  l  l
                lk /;;;;;;;;;;y'  >l;;;;;;;;;;;;;;i/  l
                 l l;;;;;;;;;;;ソ   ゝ;;;;;;ソ   }
                 `ー''  ,;;;;;,     U  i
                ノヘ    ''' '''     y /
                \          /イ       -----y
                _,,..ィLLLLLLLLLLLl// > -=二      l   (なんて、恐ろしいスキルなんだ……)
    l ̄   ̄ ̄ ー =   ヘ l::::::::::::::::::::::::::::l l三           l
     ,,. -''"´l          TTTTTTTTTT7 lニ
, ,. -''":;:;:;l    ll          ヘ        /三;;;;l         l:;:;    まぁ、それはそれとして……
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l   /l         /;;;;`;;;;=;; ̄;;;ー=-イ;;;;;;;l         /:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:;l  / l         ヘ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l        /:;:;:;:;:
:;:;:;:;:;:;:;:;:l   /  l \       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l      /:;:;:;:;:;:;
:;:;:;:;:;:;:;:l  /  l \\     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l     /:;:;:;:;:;:;:;:;:
             【思わず出してしまった、社長の正体】

.

354名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:46:15 ID:IY4L7SNy
すでにスキルにアイドルがあるキャラには効果あるのか?

355名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:48:35 ID:XEKiqkLq
さ、さすがにこんなスキル持ってるってばれたら全員からボッコだろ…
いや、アイドル目的だとしてもだよ? 自分のスキル潰されるのを黙っているほど…ねぇ

356名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:48:38 ID:+QWgujw3
プロデューサー怖いねw
さすが、アイドルマスターを目指すアイドルの敏腕Pは伊達ではなかったw

357◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 18:48:45 ID:nS27j9yu


            /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /::::::::::|:::::::::::::::::ト.:::::::::、:::::::::::::ヽ:::::::::::::ヽヽ
       /:::::::::::::{:::::::::::::::::{ \:::::::\:::::::::::∨::::::::::∨:.
        /::::::::::::/:ヽ::::::::::::∧  \_:::::/::::::::|::::::::::::::|::::.
      '::::::::::::/::::/ \:::::::::::\   /ヽ、\::|::::::::::::::|::::::.
      |:::::::::/::::/\  \:::、:::,イ´    ヽY:::::::::::::}::::::::.
      |:::::::::|:W /`丶、,` ¨ ` 芯     }:::::::::::::::|::::::::|
      |:::::::::|:::{ ´  ムハ :::::::  `¨´ ̄   |:::::::::::::::|::::::::|
      |:::::::::|::ム    ゞ '  ,    ___  ノ L|:::::::::::::::|::::::::|
      |:::::::::::::{ム       _ /  ヽ.⌒ |:::::::::::::::|::::::::|    >>352
      |::::::::::::::, ム     r'´      :.  |:::::::::::::::|::::::::|    名刺を見たら、ゆかりの所属事務所だったから、
      |::::::::::::::|乂}     {∨       i} ,|:::::::::::::::|::::::::|
      |:|:::::::::::{:::::込、   ヽ      /.イ|:::::::::::::::|::::::::|     あいつのことを考えて、所属したんだよ!! 自発的だ!!
      |:|:::::::::::|:::::::::::::::::>  \___., イ  |:::::::::::::::}::::::::|
      |:|:::::::::::|:::::::::::::::/:::::::,ィT  ̄ ´   /|:::::::::::::リ::::::: |
      |:| ,::::::::{、::::::::::/::: /  | :.      |:::::::::::::{::::::::::|
      |:| ,::::::ムヽ::/ニ/   {'  ヽ     /|:::::::::::::|\::: |



              /.:.:.:.:..:..:.:.:|.:l.:.:.: | 丶  |.:|.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.:. | .:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.
.             / .:.:.:.:..:.:.:.:.:l八.:.: |  \ |.:|.:.:.:.:.:.:.: l\.:.: | .:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.
          .:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:|  \l/⌒ヽ|.:|.:.:.:.:.:.:.: |  \l\ .:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.
           |.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:|  //し勹 人.:.:.:.:.:.:.:..:|/⌒^ヽ\.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:
           |.:l.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.|l 《  Nir刎   \.:.:.:.:.: | /し勹  \N\.:.:.::.:.:.
           |.:|.:l.:.:.:.: |.:.:.:.|l    Vつノ    \.:.: l Nir刎   》 j.:.:.:.:\:.:.:.
           |人l.:.:.:.: |\:乂_///////// \| Vつ'ノ イ  /.:.:.:.:|.:. \
           八:.:.:.:.|V.:\了/////,///////    /.:.:.:.:.:j:.:.:.::.:.
             \: |/V.:.:.八 u                    /.:.:.:.:. 八.:.:.:.:.
                 〈:〈:V.:.:.:.丶     、        |  /.:.:.:.:. / ノ\ :.:
                    \:V:.:.:.:. 心、     ¬ー- ´  u /.:.:.:.:. /イ.:.:.:ノ\    実の所、1も2もかなりヤバイです。
      _         / 〉V.:.:.:.l从.:〕ト             イ/.:.:.:.:. //ヘイ:.:.:.:.
         ̄二ニ=- 〈//{.:〈V.:. l.:.:.}:.:j//7l「   -<  /.:.:.:.:. ///// \.:.:.     プロットが壊れそうになるくらいに。
      V        V/\:.Vリ .:.j:.ノ// 八     //.:.:/j////////∧:
      V        V//У}.:.:.:.イ//   ヽ、___/ //  //////////∧     ……まぁ3がぶっ壊れなのは、否定しませんけど。
.        V        V/{.:.:{.:.:.:..ノ,/     /⌒j       ////////////∧

.

358名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:49:19 ID:s9Mtf/01
まあ欠点としては、同じ敵には一度しか使えないから
スキルを全部見てからじゃないと、もっとヤバいスキルを消せなくなるってぐらいか
後、宝と勝率補正が増える

359名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:49:46 ID:NpqoBb2a
>>355
精神汚染や病気持ちみたいな連中からすれば神だが、有効なスキル潰されたらねぇ?

あ、しかもこれタイミング常時だから相手のスキル見てから潰せるよ

360名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:50:27 ID:+QWgujw3
確かに立ち回り最強は2だが・・・酷いな、これw
いろんな意味で絶対敵に回したくないw

361名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:50:41 ID:IuERp1rP
例で挙がってるけど、ゆかりんが竜牙兵使役を潰されて黙って従うか想像してみようw

362◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 18:52:13 ID:nS27j9yu

○ミッドナイト・シンデレラ
どんな相手でも存在を『アイドル』に上書きする事が出来る
当然アイドルはマイクより重いものなんて持てない
【1D100:99】

  ○ミッドナイト・シンデレラ (種別:異能 タイミング:常時 消費魔力:50)
    戦闘時、相手を1名指定して、そのスキルを一つ「アイドル」に書き換える。
    この効果は1名に1回だけ有効となる。

    どんな相手でも存在を『アイドル』に仕立てあげる武内Pの異能。
    目指せアイドルマスター、君の輝きはステージにこそある!!

                    _
                , -―'":.:.:.:.`ミー-、
            /⌒/:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.\:.丶、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.\:.:.ヽ
          , ' :.:.:.:.:.: i:.:.:.:.:.:.:.ー-、:i:\:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.,
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.|、:.:.:.:.:.:..: |:.:.゙ト-l\:.:.:.、:.:.:.:.:.,
        /イ:.:.:.:.:.:i、:.|_,\:.:.:.:.:.|\|  |/ ヽ:.:.Y:.:. l
            |:.:.i:.:.斗'´   `  .,|ィ竓ミ、  i‘.:.:i .!:.:l
            |:.:.'.:.:.:l ,ィ竓       `゚ l:.:Y /:./
            |:.:.:.'.:.:l:'.゚   `       o .l:.:.:} /:.∧   流石に、いつでも使えるのはアレなので、
            |:.:.:.∧|:.}o   r〜-、     l:.: 爪:.:.:ノ
            |/   八   }   }   。 ,l:.∧/:く     【戦闘時に、魔力消費型】ということで変えておきます。
             /⌒Y^l  ̄`′ u イ}l/:.:.:.:.:.:.ヽ
            r' - 二l'、   ,, / 〉`<:.:/⌒!    いや、これでも十分壊れなんですけどね。
            ,′  _」、〕 ´ /  /::::::::i:::`ー--へ
             i    ┬.ノ .廴/   /:::::_L:::::::::::::::::::::\         }\
              _j     {イ  厂\  rく/7 /  ̄ヽ:::::::::::::::::\ r〜レ^>7:.:.:ヽ
          _「<    ,ノ:::l ./   ヽl i i  i .「^! .l::::::::::::::::::::::i`Y:i:r'":.:.:.:./_,
          ./\ `''<_」::: l、∧    ∧_l_.L.ノ― ' ∧::::::::::::::::::::L:.」:i:i:`丶_二ン
        /::::::::`ー―┴〉:l  厂 ̄\廴_ノ  /:::::ヽ:::`ー--::::Y L_」`┘
        /::::::::::::::::::::O:/:: l  /    Y、――'"::::::::::::::\::::::::::::::└i

.

363◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 18:53:25 ID:nS27j9yu
修正

○ミッドナイト・シンデレラ
どんな相手でも存在を『アイドル』に上書きする事が出来る
当然アイドルはマイクより重いものなんて持てない
【1D100:99】

  ○ミッドナイト・シンデレラ (種別:異能 タイミング:常時 消費魔力:50)
    戦闘時、相手を1名指定して、そのスキルを一つ「アイドル」に書き換える。
    この効果は1回の戦闘時に1回のみ、また書き換えは1名に1回だけ有効となる。

    どんな相手でも存在を『アイドル』に仕立てあげる武内Pの異能。
    目指せアイドルマスター、君の輝きはステージにこそある!!

                    _
                , -―'":.:.:.:.`ミー-、
            /⌒/:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.\:.丶、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.\:.:.ヽ
          , ' :.:.:.:.:.: i:.:.:.:.:.:.:.ー-、:i:\:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.,
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.|、:.:.:.:.:.:..: |:.:.゙ト-l\:.:.:.、:.:.:.:.:.,
        /イ:.:.:.:.:.:i、:.|_,\:.:.:.:.:.|\|  |/ ヽ:.:.Y:.:. l
            |:.:.i:.:.斗'´   `  .,|ィ竓ミ、  i‘.:.:i .!:.:l
            |:.:.'.:.:.:l ,ィ竓       `゚ l:.:Y /:./
            |:.:.:.'.:.:l:'.゚   `       o .l:.:.:} /:.∧   流石に、いつでも使えるのはアレなので、
            |:.:.:.∧|:.}o   r〜-、     l:.: 爪:.:.:ノ
            |/   八   }   }   。 ,l:.∧/:く     【戦闘時に、魔力消費型】ということで変えておきます。
             /⌒Y^l  ̄`′ u イ}l/:.:.:.:.:.:.ヽ
            r' - 二l'、   ,, / 〉`<:.:/⌒!    いや、これでも十分壊れなんですけどね。
            ,′  _」、〕 ´ /  /::::::::i:::`ー--へ
             i    ┬.ノ .廴/   /:::::_L:::::::::::::::::::::\         }\
              _j     {イ  厂\  rく/7 /  ̄ヽ:::::::::::::::::\ r〜レ^>7:.:.:ヽ
          _「<    ,ノ:::l ./   ヽl i i  i .「^! .l::::::::::::::::::::::i`Y:i:r'":.:.:.:./_,
          ./\ `''<_」::: l、∧    ∧_l_.L.ノ― ' ∧::::::::::::::::::::L:.」:i:i:`丶_二ン
        /::::::::`ー―┴〉:l  厂 ̄\廴_ノ  /:::::ヽ:::`ー--::::Y L_」`┘
        /::::::::::::::::::::O:/:: l  /    Y、――'"::::::::::::::\::::::::::::::└i

.

364名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:53:33 ID:s9Mtf/01
バーサーカーの狂化上書きしてアイドルにしようぜ!w

365名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:53:35 ID:L7NiLfC+
相手を少し強化するけど、永続でスキル無効化だから本当に強い

366◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 18:55:31 ID:nS27j9yu
うん、作者視点で言うのも何ですが、それも壊れ性能なので、好きなのを選んでください。
今安価案を書いてるので。 

367名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:56:02 ID:NpqoBb2a
>>365
宝特化サーヴァントに使えば即死するんだよなぁ…
タクアン和尚相手にもガン有利

368◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 18:58:09 ID:nS27j9yu

1.モンスターをカードで召還
毎回↓を呼べます。(ノーコスト)

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:エビルダイバー         【レベル】:50     【アライメント】:混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:60       【敏】:60      【魔】:30      【運】:00       【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】
  ○怪力:B (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
    戦闘時、自身が「メイン」又は「サブ」で参戦している場合に発動。
    ステータス選択において【筋】のステータスが選択された場合、その数値を「+40」する。

    一時的に筋力を増幅させる。魔物、魔獣のみが持つ攻撃特性。
    使用する事で筋力を大幅に向上させる。持続時間は“怪力”のランクによる。

  ○巨体:B (種別:一般 タイミング:常時)
    【耐】と【敏】のステータスを常時「+20」加算する。(計算済み)

    テキストは後日。

  ○仕切り直し:C (種別:一般 タイミング:効果参照 使用回数1/1)
    このキャラクターが離脱を行う場合、令呪ひとつで離脱することができる。
    ただし、この効果はこのキャラクターと契約サーヴァント、そしてそのマスターの3人に対してのみ有効。
    つまり、複数の組から成り立つ自陣営が戦闘で敗北した場合、通常通りに令呪2つが離脱に必要となる。
    このスキルによる撤退は聖杯戦争中1回だけ使用出来る。

    戦闘から離脱する能力。
    不利になった戦闘を離脱し、仕切りなおすことができる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

2.温厚篤実

  ○温厚篤実 (種別:一般 タイミング:常時)
    温厚で誠実な人柄により、非友好接触を友好接触に変換できる
    また、どんな相手とでもコミュが可能となり、交渉時の難易度が激減する。

3.ミッドナイト・シンデレラ

  ○ミッドナイト・シンデレラ (種別:異能 タイミング:常時 消費魔力:50)
    戦闘時、相手を1名指定して、そのスキルを一つ「アイドル」に書き換える。
    この効果は1回の戦闘時に1回のみ、また書き換えは1名に1回だけ有効となる。

    どんな相手でも存在を『アイドル』に仕立てあげる武内Pの異能。
    目指せアイドルマスター、君の輝きはステージにこそある!!

.

369名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 18:59:59 ID:L7NiLfC+
魔獣タイプの肉体系ステブースト
コミュ強化スキル
デメリットありスキル無効化

強い(確信)

370◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 19:00:57 ID:nS27j9yu


                           _}iv仁
                    。s≦´::::::::::::::::`\
                     /:;:::::::::j::::::::::::::::::::::::::::\
                    /::::/::::::::::{:::j::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                   i:::::;':::::::::::::!:::{::::::::、:::::::::::::::::::::::i        ___      n 00
                   |::::j:::::i:|:::j ',:ハ::::::ヘ \::::::、::::::::|       └Fマノ   ,⊆ ⊇、  [][]「l
                  ノイ::|!:::从:{|、V∧:::∧\\∧:、ム._      <.入_>    ̄U ̄    くノ
                /{::i!:::{ .二≧\:、{≦二:、iv∧ミz´
                    i'¨Y ` ’.´/:|\` ’´ リトfY
                 V V{    ´ :!     {i /
                     \ヘ      i     iト:'     さぁ、私の切り札を、1d100のダイスを振りつつ選んでください。
                     ¨:.   _,.. ...,_   .:'
                      \  ー  /゙∧へ、      1番高い数字を採用いたします。 このレスから19:10までです。
                         |、 \_/...... :::\i;.;> 、
                   ,  へ ヽ::::` ":::j  .::::::::ヽ;.;.;.;.;`、_
            , -―--<      ', ::. ::/  :::;;;;;;;_|,へ、;.;.;.;.; ̄フ、__            1.モンスターをカードで召還
            /        ` 、   :::::::::/ _ム__    ̄>、;./;.;.;.;.;.` 、        2.温厚篤実
           /      /     `>,::::ノ/   7 i ''""  :::::::\;.;.;.;.;.;.;.;\      3.ミッドナイト・シンデレラ
        /    ..../        、 `",-    `ァー‐'''""  :::::::/ > 、;.;.;.;.;.\
         /   .:::::/           `ソ       〉‐、'"":::  ::;;;:::::   .>、;.;.;.`ー-- 、    【例】1 【1D100:1】
         }  ::::::::/               /        >‐`ー―''"`<:::::::、     >ー-、;.;.;.;>、
       {   i::::i         ...::::::::i::::::::::.....    ::/;.;.;.;.;.;|;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\:::\::::..    ...::::\;.;.;.;.i
         |   '::::|.            :::::::|::::     .::/;;.;.;.;.;.;.;|;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.\::ヽ       ::::: シ;.;.;.|
        〉‐-'"::::|:::,.       ::::::::|:::       '"/;.;.;.;.;.;.;.;.;\;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;;∨ \::     \ |;.;./
         /   ..:::ヽ`ー'   、:::::::___/|::::::........   /;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;i;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\..:::\:..\  〉_/
       i    :::::::\;;,,,__::::::::/::::::: ` :::::::::::::::::/;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;/;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;\::::::::::;;;/_i
     /`|     :::::::ヽ _:::: ン::::::. 人  `、:::::/;.;.;.;.;.;.;.;.;.;./;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;く ̄`ー'"
      ム_|   :::::::::::::::,ト:::::`" _,,,;;;シ''''`、..::::ッ/;.;.;.;.;.;.;.;.;/;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.>" ̄

.

371名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:01:41 ID:XEKiqkLq

【1D100:72】

372名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:01:49 ID:lSjkab3s

【1D100:44】

373名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:01:59 ID:L7NiLfC+

【1D100:83】

374名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:02:00 ID:jlWzc2ae

【1D100:30】

375名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:02:12 ID:k01JGPIo


【1D100:59】

376名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:02:21 ID:s9Mtf/01

【1D100:77】

まあ今回はスカウト目当てなのと
1、3はパッと見で「あ、こいつやばいわ」と思われるのでw

377名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:02:35 ID:NpqoBb2a
3 【1D100:78】
これクリンナップに撃てば【宝】選んだ相手が爆死してしまうんじゃが…

378◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 19:03:11 ID:nS27j9yu
ああ、指摘されたんで行っておきますと
温厚篤実って要は、何処かのアティ先生の統一言語だから強いよ()

379名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:03:46 ID:IXt/OJAX
【1D100:45】
3

380名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:03:47 ID:+QWgujw3

【1D100:83】

381名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:03:47 ID:XN+tK+BX
【1D100:63】

382名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:04:12 ID:mZvhpjQ3
2 【1D100:73】

383名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:04:45 ID:G7vS+yjy
【1D100:72】


384名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:06:16 ID:knPyy6aB
2
【1D100:65】

385名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:06:25 ID:SR8Q7ykX
3【1D100:59】

386名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:07:32 ID:Z0rJKHT1
2 【1D100:45】

387名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:08:05 ID:rke6ZHTh
3
【1D100:71】

388名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:08:10 ID:IuERp1rP

【1D100:46】
戦争じゃなくてスカウトに来たんだしw

389名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:08:41 ID:l4wF3ZZ/

【1D100:91】

390名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:09:09 ID:QpnnCD+j
【1D100:56】
2

391名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:09:29 ID:DlHoSbEC
2 【1D100:65】

392名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:09:52 ID:woS2piLW
2
【1D100:33】

393名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:10:48 ID:k01JGPIo
>>389
で2かな?

394名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:11:19 ID:L7NiLfC+
時間ギリギリで同値回避したか

395◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 19:12:30 ID:nS27j9yu

389 名前:名無しさん@狐板[sage] 投稿日:2015/11/28(土) 19:08:41 ID:l4wF3ZZ/ [9/9]

【1D100:91】


                    ______
                 ,..:::::::::::::::::::::::::.、
                 .ィ.::://////////ハ
                  /::://///////////,
                   /ィ/////////从从/{
                     i从/r 。v/r_。ァjハ{ト、
              __ >////// !//}u. r }///≧======v--、
            /:i:i:i:i:i//////〈,!//i /ィ/|///////////}//∧    ま、まて、話せば分かる……
              /:i:ィ:i//////ゝ////リ.ィ//}///////////|////乂
           i_///////////≧=/// /////ト..//////////リ//≧=- __ __
           r{////////////\/  /////」\ \//|////イ/////////> ー― 、
           {:iV///////////:.:.:.\/////\ V/ヽ: :ー|//////: :///イ: : /⌒マ/\
          ノ:i:}////////////^ー/ {////// V//ム: :}:///: : ://////{ ィ////////}ハ
         ///////////////:.:./ ////,/=====!///V/∠__∠ イ/////} }/////////|/}
         .,:i:i////V//////////:.:./ ////:i:i:/:.:  i////ヾ=/!   `^ー///////////: |/
        /:i://////V'///////.:.:./ .///:i:i:i:i:/.:.:.:   .|///////{   _∠/イ/////////:i:i/
      /:i:////////∨////:.:.,イ .///:i:i:i:i,::.::.:.    }///////{ >.::::::::::::::`ヽ/////////
     ノi:i//////////V/:.:.:./', .///:i:i:i:i:'.:.:.:.:   i!////////::ノ` 、:::::::V//////
     {:i:i:i:〉ミ/////// /:.:.:///∧{//:i:i:i:i:i:::.:.:.  :.:. |//////_ノi-:/、::/::::、 :::::}}///
     i!:i:i/////////:.:.:///////{/(.)i:i:i:i:i::. ::.: :.:. :}///ィ///.{ { /∧/、:}イノイ
    .i!:i://////,/.:.:./ }//////,ハミ、:i:i:i:i:i::.:. ::. :: :.//////=ゝ.{_{ {_ノ{_/
    .i!;i///////:.:.:.:.:/  .ハ///////}//イ: : : : ミ、__////' /    `゙'':.、
    i!://////,|:.:.:.:.:./  _///////,///≦=≧、<//j///ニニ>、    `゛:.
   i!:///////|:.:.:.:.:{ .f////////////>====ミ,.:.:.:´  {、_346_ ,}       ',






                              , -气、
                           /::::::;:::::::::ヽ
                               i{:i::::、从::\:::i、
             .。s≦!           辻itッヾtッヾV゙
        .。s≦´  _{            Y  .i  W
        ∨_z=≦ア、ム          _ ,:-〉、 - /!._       ……ということで、2.温厚篤実が生えました。
         {¨//{¨Y `t:{¨゙       .。s≦::/:::{ヽ_.ア/|ヽ::≧s。.
         Yムム=  .d       /:::::::::::::ムイ/Vi∧,イ<:::::::::::::ヽ
        _/⌒ニ=- __ノ      i::::V;::::::::;〈::::| 卅  j:::/::::::::/ i
       r廴//⌒ヽ        .|::::::Vi::/::: Vハ |i:i:| .,' /::∨/:::::::: |
     //:::::::::/./ _}、.     .|:::、:::V{:::::::::ヾヘi:i:|/::':::::::i|:::::::::::: |
    /ヽ:'77:::::i/      \__   |:::: \|:::::::::::::ヾ∨'::::::::::::|!:::::::::::::!
   <  ///:::::::{\      _ノヽ L:_:::|::::_:: _::::::Y::::::::::::::::}/:::::: i
   f゙\,: ̄::::::::::ヽ. \            / /=彡f´.rYュミi¨}ニ=く:::::::::::::!     _,n_00
  /  .i:::::::::::::::::::i|  .|i`ニt- :: __ / {-=イ:{三1{三 j |:::::::::::∨:;::/    └l n |    ,⊆.己   _,n___   [][]「l
 .〈   {__::::::::||  .||::::::|       ̄マ_彡≦ ̄::::| ̄`L::::::::::::∨/      U U    `フ_厂   `l_ヤ′   くノ
  ∨ .}:::::::::: ̄¨i冖ir=i- |        |:::::::::::::::::::::i|:::::::::::`≧s。イ
   \ム ̄ ̄::¨:厂.¨|L__」         |:::::::::::::::::::: i|::::::::::::::::::::::::|
     ¨}Tテ¬イ_.._||:::: j          .|::::::::::::::::::::::i|:::::::::::::::::::::: |
     厂¨≧=─ z」ロ}        .|::::::::::::::::::::::i|:::::::::::::::::::::: |
     .i|::r=。=:ァ:::::::::::::::i{           |_:::::::::::::::::j|;:::::::::::::::::::_:j
     l:|::≧i≦:::::::::::::::::l|          |  ̄ 二´!:|` ー=≦::|
     |:Y:::|::::::::::::::::::::::l|          | i:::::::::::: L!::::::::i::::::::|
     |:∧:: |:::::::::::::::: :: l|          | |::::::::::::::|.|:::: : |:::::: |
     |:::∧:::';::::::::::::::: : l|          | |:::::::::::: | |::::::::|:::::: |
     |::'/∧::i::::::::::::::::: l|          | |:::::::::::: | |::::::::|:::::: |

.

396名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:12:47 ID:IuERp1rP
戦闘度外視するなら仕切り直し系のスキルも欲しいか?

397名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:12:59 ID:k01JGPIo
武内P−−−!?w

398名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:13:07 ID:L7NiLfC+
警察とは分かり合えそうにないなw

399名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:13:11 ID:XEKiqkLq
不審者だー!

400名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:13:19 ID:s9Mtf/01
おいAAw

401名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:13:21 ID:knPyy6aB
分かってもらえてないぞwww

402名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:13:31 ID:Z0rJKHT1
警察には温厚篤実は通じないというのか…wwwwwww

403名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:13:33 ID:l4wF3ZZ/
なかなかの切り札だと思うが、うんうん

404名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:14:05 ID:G7vS+yjy
警察は友好化スキル無効持ちかw

405◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 19:14:14 ID:nS27j9yu

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:武内P              【レベル】:30     【アライメント】:/
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:00      【耐】:00      【敏】:00      【魔】:40      【運】:50      【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                                    _}iv仁
                             。s≦´::::::::::::::::`\
                              /:;:::::::::j::::::::::::::::::::::::::::\
                             /::::/::::::::::{:::j::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                            i:::::;':::::::::::::!:::{::::::::、:::::::::::::::::::::::i
                            |::::j:::::i:|:::j ',:ハ::::::ヘ \::::::、::::::::|
                           ノイ::|!:::从:{|、V∧:::∧\\∧:、ム._
                         /{::i!:::{ .二≧\:、{≦二:、iv∧ミz´
                             i'¨Y ` ’.´/:|\` ’´ リトfY
                          V V{    ´ :!     {i /
                              \ヘ      i     iト:'
                              ¨:.   _,.. ...,_   .:'
                             }\  ー  /{
                                ∧  \_/ .∧
                                /{  \    / .}\
                           。s≦i:i:j{    `_v_´    j{:i:i:≧s。.
                    。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:|‘,  .///:ヘ  / !:i:i:i:i:i:i:i:i:i`≧s。.
                。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| \.∧//.∧/ |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`≧s。.
                 /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|     }77{     .|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                 i{ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧    .|//|   ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i }i
                j{ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧   |//|   ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:}!
                |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ∧ .:|//:|  .∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i|

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 【情報収集:50%】【被情報収集:−00%】【礼装作成:確定成功】【料理】【掃除】【洗濯】

  【スキル】
  ○占術:B (種別:一般 タイミング:ターン行動 3/3)
    ランダムイベント処理での遭遇表の判定の際、1回に1度だけ振りなおすことが可能である。
    この効果は、戦争中に3回まで振り直すことが出来る。

    彼は学生時代、「よく当たる占い師」としてクラスでも一目置かれていた。
    また、彼はその関係で礼装を作る術に長けており、礼装作成時確定成功となる。

  ○: (種別: タイミング: 魔力消費:)
   
   

  ○: (種別: タイミング: 魔力消費:)
   
   

  ●温厚篤実 (種別:一般 タイミング:常時)
    温厚で誠実な人柄により、非友好接触を友好接触に変換できる
    また、【どんな相手とでもコミュが可能】となり、交渉時の難易度が激減する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

406◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 19:17:10 ID:nS27j9yu


/ || || || ,/ .|| |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;";゙|; ; ::  : :;: ;": :"#
| |l || ||,/|| || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: :  ;; |\ :: ゙::
| |l ||,/|| || || || | ;  :   ;:゙:# ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;   | ::   | ||.\ ; ;"
| |l/.|| || || || || |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;"゙;| ;; " .| || || \ ;
/..|| || || || || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙|;; ; ゙  \ || || |
| || || || || || || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: : ; ; ": \.|| |;
| || || || || || || || |;  :   ;:゙: ;": :;: ;": :;   ,、 :: .:  " ;; ゙:::| :: ; ::; .; ゙\! :
| || || || |レ|| || || | ;  :   ;:゙:  -‐:::::::::: ̄`:::ヽャ ;": :;  # |;;";;゙ ;; " :: ; ::      _,n_00  _             __
| || || |レ|レ|| || || | ;;: ; ,ィ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ : ;": :; ゙| :: ;: :;: ;": :; ; ;     └l n |    辷l /7   _,n___ └┘/7
| || |レ|レ||_|| || || |;; :  |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. :;  ゙; |:: :;:  :: ;             U U     くノ   `l_ヤ′  <ノ
| |レ|レ||_|| || || || | ;;: ; イ::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::: |  : :;   | : :;: ;": :
レ|レ||_|| || || || ||  ̄ ̄ レ、::ト_j.、ヽ::\::::::_ヽ:::::::::::::|  ̄ ̄\  : ;": :;
レ||_|| || || || ||       ヾ tァ`` ート/rヽトヽ::::ム      \: :;: ; ;; ":
|_|| || || || ||          ノ 丶   Y _, ノ:::::::/         \: :;:: :;  ;
               ヽ      r イ:::::/
                   ー=     j!  ヽ/          ……というわけで、今日はこれまで。
                     {_ ,.. ィ   ,. ┐
                      |_,..< ,. <ヽ,       【これらの情報を元に、私の経歴や趣味を考えて書き込んでください】
                    rァ"´ ,. <ニニニ/\
                    イl| /ニニニニイニニニ\      【それを元に、明日のお昼、スキルや経歴などを考えますので。】
               //7jアニニニニ/ニニニニニニニ心、
                 レ,/´ニニニ>ニニニニ/ニニニニニヽ   【期限はこのレスより、今日の日付が変わるまでです。】
                 /イニニニ/ニニニニニニニニニニニニi
             /ニニニ/_ニニニ/ニニニニニニニニl|
               /ニニ/ニニニニニニ!ニニニニニニニニニj
           /ニニ/ニニニニニニニニ|ニニニニニニニニニ}

.

407名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:17:45 ID:L7NiLfC+
乙でした

408名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:19:05 ID:XEKiqkLq
乙でしたー

409◆oa1lT4DTRs :2015/11/28(土) 19:19:13 ID:nS27j9yu


      7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::ヘ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::ミx
     //::::::::::::::::ll:l气l::lヘ::::l 仏斗匕l:::lリ::l:::::::l::::::::::::::::::ヽ
     //:::::::::::::::::::l l l リ リl::l l リ l l リ l::l:::::l:::::::l::::::::::::::::::ト
      /::::::::::::::::l --e-- l:l --e---リ/::::l:::::l:::::::::::::::::ミz
     /::イ:::::::::::::l l` -- '´   ` -- '゙/:::::::::::::::l ヽ::::::::ト `
     l//::::::::::::::ト     :: ,     / l::::::::::::::リ  l::::::lヘ
      / l ::::::::::l \          イ::::::::::::/ /:::::l
       /l::::::::ム          U r--<:::::::::::::/l:从    あーあれ、一応ウチのプロデューサーでして……
        l ヘ::::::ヘ   ャ -=  _   l    ` <
 \ ̄  ̄  ̄ l::::::::l \  ̄  ̄  ィl        >      ええ、保釈の方を……
  ヘ       l:::::l::l r///≧- ≦  l          \
   ヘ        l:::l.リ l/////////// ム          /    んじゃあ今日はここまで付き合ってくれてあんがとな。
   ヽ       l:l ///////////////l         /
  -''"´ \    ハ  \/////////> l        / `- 、    武内の経歴、楽しみにしてるぜ。 んじゃ明日な。
       \  l;;;;;;\ \/=-   /              \
       ○===================○  _,,. -‐''"´
          l l;;;;;;;/  /  /;;;;;;;;;;ヘ

.

410名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:19:25 ID:l4wF3ZZ/


411名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:19:44 ID:+QWgujw3
乙です。

412名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:20:34 ID:k01JGPIo
乙でしたー

413名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:20:54 ID:Z0rJKHT1
乙でした 一体武内Pが何をしたっていうんだw

414名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:23:59 ID:XEKiqkLq
【経歴】
占い好きの青年で、タロット占いで人生の色々なことを決めている。
学校卒業後は占いで行き先を決めてぶらぶらと自由気ままに旅をしていた。

旅の路銀稼ぎのために行っている路上占いでちひろを占ったのだが
「運命の人はもう出会っているか、もうすぐ出会いますよ」という結果を伝えたところ
「貴方が(金のなる木としての)運命の人です! 今すぐ一緒に(働きに)行きましょう!」と言われてしまい
なし崩し的に37564プロのプロデューサーになった。
口下手な方ではあるが、誠実な性格であり、占いから話を広げやすいこともあったためアイドル達となんとか会話できている。

415名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:24:38 ID:IXt/OJAX


416名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:26:00 ID:k01JGPIo
【経歴】
代々と伝わる高名な占い師の家系に生まれた子供
占いの才能こそあったものの、すでに後を継ぐ姉(美城常務)がいたため
たまに学校で占いの腕を披露する以外はごく普通の日常を送っていた
特段目指す物もなく大学に通っていたが、なんかティンと来たちっひーに突然スカウトされ
大学卒業後Pとなった。強面ではあるが、誠実温厚な人柄でアイドル達の信頼も厚く、上からも信用されて
充実した仕事をこなしている

417名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:27:52 ID:tRWsrqBE


418名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:31:07 ID:IuERp1rP
乙でしたー

419名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:34:28 ID:L7NiLfC+
数多のSランクアイドルを世に送り出した名プロデューサー  を親戚に持つごく普通の少年だった。
しかしある日、親戚のPにアイドルライブのスタッフのアルバイトを頼まれたことで運命は変わる。
煌びやかなステージで輝くアイドル。熱狂する観客達。そして、アイドルを支える裏方の人達。そこには笑顔があった。命を輝かせる人間の姿があった。
その輝きに痺れて憧れた!彼女たちの輝きを見ていたい!自分も誰かの輝かしい笑顔を支える者になりたいと。
その日を境に、プロデューサーとなるべく地道な勉強を始め、様々なことに挑戦して己を磨き、アイドルを支えるプロデューサーを目指した。
その過程で、保身無き零距離名刺交換を始め、無数の対人コミュニケーション魔拳を開発。
つい先日高校を卒業し、プロデューサーの勉強をするために上京したところ、現在の社長にティンと来てプロデューサーに仕立て上げられた新人Pである。

420名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:36:27 ID:IuERp1rP
【経歴】
占い好きな以外は普通の青年
占いの腕もあり、学生時代は女生徒の世話を焼くことが多く
評判も良かったことから、アイドル好きの友人に「プロデューサーとか向いてるんじゃね?」
と言われたことをキッカケに37564プロのプロデューサーとなった
実際彼にとっては天職だったようで、時折上司から無茶ブリされる以外は特に不満なく働いている

421名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:43:45 ID:+QWgujw3
【経歴】
高名な占い師であり優れた陰陽師でもある祖母から才を認められ、秘伝を引き継いでいる。
真の占い師になるためには人を知らなければならないという祖母の言い伝えのままに世に出てアイドルのすばらしさに目覚めプロデューサーになった。
特に占術、使い魔を含めた魔の使役術に関してはずぼぬけた才を持ち、その気になれば鬼神ですら魅了し従わせることもできるが本人にその能力を生かす気はあまりない。

422名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 19:50:24 ID:821WSexG
【経歴】
幼少の頃から共に過ごしてきた幼馴染(女性)がいる。
幼馴染はアイドルのプロデューサーとなった武内Pのことを応援してくれているが
武内Pが受け持つアイドル(特に女性)を紹介すると、どこか複雑そうな表情を浮かべる。

423名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 20:11:03 ID:IB0HW7v8
【経歴】
元々は家族想いの穏和な中流サラリマンだった。
ソコマデ・タカクナイビルにおいてアイドルの番組を見ていたら、いつのまにか妻子がアイドルとなっていて心に致命傷を負った!
しかし、その際に全人類アイドル化を目論む謎のアイドルソウル「タケウチ・プロデューサー」が憑依。
恐怖の勧誘者「アイドルスカウター」として(メンタル的な意味で)蘇った。
その後は全人類をアイドルとするため、妻子をスカウトしたスカウト組織「コンマイ・クオリティゲート(コナミスタジオ)」、
そして妻子を直接スカウトした宿敵「アカバネ・プロデューサー」を打ち倒すため、狂気に近い勧誘戦に身を投じていく。

424名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 20:14:13 ID:MZQloYMa
【趣味】料理に裁縫、掃除に洗濯なんでもござれ。
必ずしもうまく行くわけではないスカウト活動や、担当アイドルや社長などとの人間関係等からやはりストレスは抱えてしまうものであるが、武内Pはストレスを家事で発散するタイプである。

加えて料理の差し入れや衣装についての知識など、趣味を仕事に活かせる男でもある。



425名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 20:15:49 ID:TFloE+jZ
【経歴】
力は弱く、コントロールもできないものであるが、本物の予知能力を持っている(『未来福音』の瀬尾静音と同じく予測タイプ=未来の変更が可能)
しかしそのせいで、人間はどんなに実力があろうと、努力をしようと、運命を超えることはできないと考えるようになり、夢や希望を持たない、感情の希薄な人間になってしまう
しかし、ある日、とあるアイドルの未来を見てしまう。それは、ステージで火災が起こり、パニックになった観客の暴走で、アイドルを含めた多くの死者が出るというものだった
彼は駄目もとでアイドルに話しかけ(二人きりになれる時間と場所を予知して)自分の見た未来を教えた。アイドルを真剣に話を聞いたうえで、なおライブを行う
結果、やはり火災は起きたが、そのアイドルはそんな中でも歌い続け、その歌声に心をなだめられた観客たちはパニックにならずに避難することができ、誰も死なずにすんだのである
運命を変えられたことに、彼は、自分にもできることがあるということ。人は未来を変えられること。そして、アイドルとは人の心を癒し、勇気を与える素晴らしいものであることを知る
後に、彼は37564プロに入り、夢と希望に満ちた未来を目指して、働くのである

また、予知能力とは別に、超常の存在と出会う運命を背負っている。上司たちやスカウトしたアイドルもそうだが、それ以前から、本人も知らないところで、実は規格外の者たちに囲まれているのである

426名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 20:22:23 ID:uolZUGkF
【経歴】
代々伝わる占術の家系の子供であり、彼の祖父の元には高名な人物が何度も来るほど。
しかし彼の親はその技を受け継いでおらず、インチキなオカルト的としてあまり良く思っていない。
ところが彼には才能があり、その技をしっかりとお爺ちゃんに仕込まれ、秘伝をも習得した(中には漫画的な式神運用の方法などもあった)
高校時代では趣味でやっていたが、大学時はお金を貰ってやることも。
占いを通じて人を導くことの楽しさを知り、スカウトされPとなった。
なお、占術は必ず子に仕込め。技術を絶やすなとお爺ちゃんに言い伏せられている。

427名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 20:26:01 ID:G7vS+yjy

【経歴】
遠い祖先に優秀な占い師がいた為に先祖返りで占いの的中率が非常に高くなっている
本人はそのことを知らないが昔ちょっとその占い師に縁があったちひろが気付いてスカウト
その時にどうするか迷ってその後を占ってみると良縁が今後沢山舞い込んでくると出たのでスカウトを受けた

428名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 20:56:40 ID:uRxLkjMX
【経歴】
遥か昔に旅の僧侶が伝えられたとされる「杖占(つえうら)」と呼ばれる杖を使うダウジングを教わった

【趣味】
占いを利用した鉱物・植物採集とバックギャモン(盤双六)
占いで珍しい鉱物や植物(種子や木の実が多め)を探しあてて採集してコレクションしている



429名無しさん@狐板:2015/11/28(土) 21:16:19 ID:l4wF3ZZ/
【経歴】
ごく普通の家庭に生まれた新人Pだが先祖に強い魔術師がいて、その先祖がえりを起こし
そこそこの魔術回路を秘めている。
その為、趣味で始めた占いの率が異様に高い。しかも温厚な人柄なので女性に占いを頼まれたり
悩み事を打ち明けられたりして来た。その為、女性に特化した観察力を養っている。(但し同姓には何も作用しない)
また、趣味と実益をかねて、ロシア語だったり、英語だったり熊本弁だったり
兎に角、日本語以外の言語をいくつか話す技術を持ち、また未知の言語系にもかなり短期間で習得出来る異才を持つ。

430名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 00:00:03 ID:4veqxUjR
【経歴】
大きな占星の才を持って生まれてきた
平和な家庭に生まれ、厳しくも優しい両親に育てられた
占星の才を振るう機会はなく、また振るわねばならない環境にも無かった為
その才を持っているという自覚自体が無い
ただ無自覚であるだけで、無関係ではいられなかった
占星の才は極軽度の暴発をし、何をしても強い既視感を抱えるようになっていた

そんな中、武内Pは本物のアイドルに出会う

武内Pにとってその出会いは、既視感を吹き飛ばすほど強いものであり
その感動が、占星の才に方向性を与える
いかなる行動も、巡り巡って、アイドルと出会い、アイドルを育てる、という方向である

勿論、武内P自身もそうありたいと願っている為、自発的にアイドルの情報を集め研究し
またそういう方面に就職できるよう努力した

結果が現状のアイカツ聖杯戦争参戦である


431名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 01:18:21 ID:2P2xqvfK
【経歴】
古きは陰陽寮へと通ずる陰陽師の家系に生まれた末息子
そこそこの才能を持ち、平均より微妙に上の魔術回路(無自覚)を持った新人P
実家を継ぐ兄姉が居るので家について本人は詳しい所まで聞かされていない
高校時代に所属した部活で占いを嗜んでいたが、ある日、デュエリストの友人の騒動に巻き込まれ才能が開花
その過程で、様々な騒動を経験し、光の中で完結する物語を見届けた
その為、家の稼業については詳しく知らないが割とオカルトちっくなものに対する耐性はある模様
また、学生時代の経験で本人が無自覚に感覚がマヒしていたのか、出会ったアイドルがやや不自然な行為をしたり、不思議なことをしても結果的にスルーしていたこともあったらしい……

【趣味】
カードを扱った占いと星を見て人の未来を読み解く占術
友人とのデュエル


……決闘盤を付けてたから思わずやってしまいました

432名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 01:19:14 ID:GS3y2l29
【期限はこのレスより、今日の日付が変わるまでです。】と書いてあったような

433名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 01:22:57 ID:GEskAsz9
そういえばそうだが、範囲外でも気にいったの拾うスレ主だから、ありじゃねw

434名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 01:24:17 ID:9G9+rtHY
【経歴】
大学卒業後、強面のせいで某アイドル事務所への就活に失敗、その後はドッグトレーナーに就職、アメリカで修業した後
世界中の紛争地帯を転々としながら犬をトレーニングしていたが、ある夜見上げた空に輝く星々を見て天啓を受け
アイドルの中のアイドル、「アイドルマスター」を見出すため帰国し、大学のサークルの先輩だったちひろに拾われた。

435名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 01:25:15 ID:2P2xqvfK
本当でした
ごめんなさい

436◆oa1lT4DTRs :2015/11/29(日) 01:40:40 ID:1gkUo4iu
どうもです、ちょっと作業をしていたので、
終結宣言を遅らせていました。
なので、拾えるものは拾わせていただきます。

437名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 01:44:53 ID:5lkcBcfy
え、間に合ったの
帰ったのが日付超えてたからってあきらめなければよかったorz

438◆oa1lT4DTRs :2015/11/29(日) 01:45:32 ID:1gkUo4iu
>>437
まだ作業してますし、受け付けますよ。

439名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 01:48:10 ID:9G9+rtHY
おつかれー
ありがとうございます

440名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 01:53:51 ID:5lkcBcfy
ありがとうございます

【経歴】
幼少期の頃の話
占術を学んでいく中でとある親しい人の死もしくは死に匹敵するほどの悲劇を占ってしまい
占うこと、そしてそれ以上に誰かの人生にかかわることを恐れてしまった
あまりにも何か怖いことが起こると分かることが怖くて、家出して近所にある神社まで走り抜けてそこで疲れて寝ていた
目が覚めると巫女服を着た誰か(記憶があいまいで顔を思い出せない)がそこにいた
最初はパニックになり自分の近くにいると悪いことを占ってしまうなどと口走るほどであったが
優しく抱きしめて暖かくなでてくれるうちに安心していき
縁結びは悪いことが起きるときに隣にいるだけかが助けてあげれますようにってするものだからと
悪いことを占ってしまったのならそういう時こそあなたがそばにいてあげなさいと人の縁結びのお守りをもらい
家まで送ってもらった

後日そのことのお礼を言いに行ったが、そもそもそこに巫女さんは当時おらず
それ以前に神社に泊まるような部屋は鍵がしっかりとしまって入れない本殿しかなく
神主様からは、縁結びの神様だからそういうことをする時もあるよと言われ
それ以来、人の縁を大事にするようにしている
携帯のメモ帳一つだけでは友人たちの電話番号が全部記録できないほどに

441◆oa1lT4DTRs :2015/11/29(日) 02:11:33 ID:1gkUo4iu
さて、流石にこれから書くのはしんどいので、
「どれをメインにするか」だけ選びますか。

442名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 02:15:38 ID:5lkcBcfy
了解

443名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 02:18:30 ID:GEskAsz9
【経歴】
この人物は異世界から電波(安価)を受信している
この三千世界を壊しかねない特殊なケースが多くみられるため
発生する事案に対処するためにこの時代に電波が送信され行動しているのだ

ゆえに占いのように未来を当てることもできるし
言葉少ない行動でピンポイントに行動することができる
突拍子もない行動に見えることがあるが、電波を受信してるんだからシカタナイネ

そう、牢屋に入れられるのも劇的な出会いのために、行ったことであり
服を脱いだのは、電波の影響なのだ(精神汚染)


444◆oa1lT4DTRs :2015/11/29(日) 02:20:22 ID:1gkUo4iu
まず、起点となるもの(ほかも拾っていくけど)を選び、彼の人生の大きな根幹を定めます。
【1D13:12】 ↓【1D13:2】 ↓【1D13:2】

1.414
2.416
3.419
4.420
5.421
6.422
7.423
8.424
9.425
10.426
11.427
12.428
13.429

時間制限あるので、初回は選択から除外。
14.430
15.431
16.434
17.440

445◆oa1lT4DTRs :2015/11/29(日) 02:21:19 ID:1gkUo4iu
>>443は次の選択で入れておきます。

……>>416が強いですねぇ。 あとは>>428ですか。

446名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 02:23:20 ID:emkwDx1p
ぶっ飛んだのは外れたかw

447◆oa1lT4DTRs :2015/11/29(日) 02:24:11 ID:1gkUo4iu
では次、時間オーバーしたものも合わせての安価です。
重要度を探るために、あえて選ばれたものも選択肢に入れています。

6つ選ばれるまで、続けます。 
【1D18:14】 ↓【1D18:16】 ↓【1D18:17】

1.414
2.416×2
3.419
4.420
5.421
6.422
7.423
8.424
9.425
10.426
11.427
12.428×1
13.429
14.430
15.431
16.434
17.440
18.443

448名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 02:25:08 ID:emkwDx1p
時間外しか入ってない件

449◆oa1lT4DTRs :2015/11/29(日) 02:25:55 ID:1gkUo4iu
>>430と>>434と>>440……全部、時間オーバーから選ばれてるwww

450名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 02:27:35 ID:4veqxUjR
わーい入ったー

451◆oa1lT4DTRs :2015/11/29(日) 02:28:07 ID:1gkUo4iu
時間内に書いてくれた人に悪いので、残り3つとることにし、時間内より選択します。
申し訳ありませんが、ご了承お願いします。
【1D13:5】 ↓【1D13:2】 ↓【1D13:5】

1.414
2.416×2
3.419
4.420
5.421
6.422
7.423
8.424
9.425
10.426
11.427
12.428×1
13.429

今回の安価では取りません。
14.430×1
15.431
16.434×1
17.440×1
18.443

452名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 02:28:20 ID:37qOhNUK
おめでとうw

453◆oa1lT4DTRs :2015/11/29(日) 02:28:42 ID:1gkUo4iu
……>>416が、つおい(白目
あとは、>>421ですか。

じゃあ残りの枠は2つですね。

454名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 02:28:55 ID:emkwDx1p
また2が入ったwwwww

455名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 02:29:15 ID:4veqxUjR
416が強すぎる……

456◆oa1lT4DTRs :2015/11/29(日) 02:29:33 ID:1gkUo4iu
ちょいさっ!!

【1D13:8】 ↓【1D13:7】

1.414
2.416×3
3.419
4.420
5.421×2
6.422
7.423
8.424
9.425
10.426
11.427
12.428×1
13.429

今回の安価では取りません。
14.430×1
15.431
16.434×1
17.440×1
18.443

457名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 02:30:31 ID:emkwDx1p
トップクラスの色物が入ったんだがw

458◆oa1lT4DTRs :2015/11/29(日) 02:31:42 ID:1gkUo4iu
2.416×3
5.421×2
7.423×1
8.424×1
12.428×1
14.430×1
16.434×1
17.440×1


それでは、>>416と>>421を中心に、これらで肉付けを行い、
それ以外の範囲から、拾えるものを付け足していく予定です。

お昼から……と思いましたが、ちょっと自信がありません。
流動的になるかと思いますが、どうかよろしくお願いいたします。

では、おやすみなさいませ。

459名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 02:32:06 ID:emkwDx1p
乙でしたー

460名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 02:32:28 ID:37qOhNUK
おやすみなさいー

461名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 02:35:12 ID:emkwDx1p
しかし、他はともかく
>>423をどう料理するのだろうかw

462名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 02:38:08 ID:5lkcBcfy
おやすー

463◆oa1lT4DTRs :2015/11/29(日) 18:19:38 ID:1gkUo4iu
お昼寝をしていたら、もう休日が終わって……あわわ。
21:00より初めて、第一ターンのランダムターンまでは処理する予定です。

464名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 18:27:29 ID:0KCjTg4G
今夜の仕事人観るのかと思ってました

465◆oa1lT4DTRs :2015/11/29(日) 18:40:31 ID:1gkUo4iu
>>464
……(番組表見て

【連絡】23:30から【ごめんなさい】
だってほら、1年に1度だし……(ポチポチ

466名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 18:42:51 ID:GS3y2l29
しってた

467名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 18:43:46 ID:0KCjTg4G
ですよねw

468名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 18:45:56 ID:5lkcBcfy
了解〜
とりあえず聞くと録画するの?
ついでに聞くとキャラ案は無事まとまったのか、無事じゃないけどまとまったのか

469名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 18:50:23 ID:PL1oSqqB
気にせずにいっといでw

470◆oa1lT4DTRs :2015/11/29(日) 18:57:23 ID:1gkUo4iu
>>468
今必死になって、纏めてますよ?(白目向きながら

471名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 18:58:04 ID:5lkcBcfy
ゆっくりまとめていいのよ
むりなさらずー

472◆oa1lT4DTRs :2015/11/29(日) 23:34:17 ID:1gkUo4iu


                      , -、       , - 、
                  / :∧>‐…-く∧: . \
                     /. :ム-: : : :- :、:./∧.:.| : \
                 /:/ . : : : : : : : . ヽ/ハ:.ト: : : :i
                   /:/ . : : : : : : : : : : : . ヽjノハ: : :.!
                    i/ . : : /. :イ: : :.ト、.: .:.:.|: :|/∧: :|
                    |! . : ,イ. :ム: : :.L{.: .:.:.|: :| :/∧:|     皆、すまない……OHUTONと、
                     jL___「L/ L」_:」 Ll_」.:.:! :/. :ハ
                   |:イ  ≡    ≡ |: : |/. :/       必殺シリーズには抗えなかったんです。
                   {:ハ       u jハイ: : {
                    込、   __   ,. {ノ: :ト!          ええ、こればかりは、無理だったの。
                    }l> `ニ´ィ,, "¨V: {
                    jハイ///  ∠ア⌒ヽ
                     |//,ト、∠ニ/ニニニニi

.

473名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 23:35:12 ID:/FkkphQx
そんな日もあらーな

474◆oa1lT4DTRs :2015/11/29(日) 23:35:25 ID:1gkUo4iu


                             _
                     ≫ミ    /゚。:.:.:ヽ、
                   /:./:.:。o≦≧=- X:.:.:.:.`ヽ
               /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧x.:.:V:.:.: ‘,‘,
               ,':./:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ}:.:.:.:.:.:’,,
                /:/:. /:./:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:ハ:.:. !:.‘,
             /ィ:.:./:./{:.:.:.:.:{ :|:.:.:.|:.:./:.:. Y \|\|
                 |:.: !:/-L:.:.:.:j-L:.:.j∨:.:.:.:. }:.:.:.:.:.:/
                |:.:笊ミメ  ィ笊_:.:.:.:.:.,′:.:.:.:!
                |:.{:. Vリ     ヒリ !:./∨/:.:/Y    スタートダッシュにもろに失敗してしまいましたが、
                Y:、   ,      Y //:.:/
                   込、 r‐ 、  u.イ:/イ:.:/        何とか、武内Pの設定だけでも決めようかと思います。
                  |:≧=-=≦! L: ムイ
                  |ハ厂!    / ):.:L___       安価はないので、ゆっくり見ていってください。
                  ,イ=} /ヽ厂! ,ィニ!ニニヽ
               _  f´= >レ'},/ Уニ_|二ニニ|
                / ) ./ニくニ| /7! .,.'ニ {二ニニ |
             / /  }ニニハ !//,レ'ニ /二/ニニ!
             ,'-、Y )!/ニハ{/,/ニ=/ニニ/二ニ |
            ,'=ミゝ |∧ニニ Y= /ニニニlニニ= |
             ∧У ‘。ハニニ__/二二二|二二ニ|
             ∧___//ニ}ニニ}}二二ニニニ|二二ニ|
             {ハ Xニ }ニニ}}二二二ニ |二二ニ|

.

475名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 23:36:07 ID:5lkcBcfy
必殺シリーズが一度狙った獲物を逃すはずがない
・・・・・・のだろうか? (未見)

476名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 23:36:16 ID:5lkcBcfy
お、了解です〜

477名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 23:38:46 ID:iRQ7Plwp


478名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 23:39:05 ID:/FkkphQx


479◆oa1lT4DTRs :2015/11/29(日) 23:39:11 ID:1gkUo4iu


                           ,〃ー‐-  ..,,__
                       `ゝx:゙′:::::::::::::::::::::::::::::::::``丶、
                      ,..'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::.、
                   ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
                   |:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::j::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::',
                   |::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::`_:::::::::::::::::::,
                   |::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/ ∨:l::::::|:::::::::::ト、::::::::::::リ
                   |:::::::::::::::/:::::::::::::::::/j/‐━\!\!\::::::| j,イ:::::,'
                   j:::::::::::::::::/^ヽ::::,イ   ヾ ̄_「_,フ  ヾナァi:::,イ::
                  ,z:/:::::::::::7  ‘、::i        ,ィ   iヽ  j/ j/
                   ヘ:::::::::::{   _j ;            ',  |
                    ヾ::::::::.、   ;             〉
                      ‘、:::ヽ、ヽ              '      皆さん朗報です、姉が(設定的に)生えました。
                     r‐‐ヘ:::::入__               /
                   /i  マ::::/   ゙、       -‐  -   /    一般人のはずが、陰陽師になりましたか、ふむ。
                 , ‐┤ |   {;:/    ゝ、        ¨   ,'
                 |  j i  ‘,、     >        /    まぁ、聖杯戦争の存在さえ知らなければ、特に問題なしかと。
                /j  ′    \ヽ、      ` ‐ァ 一'
                { ヾ       \ `丶、     i ヽ
             ,..=ニヘ          ヽ    ≧=‐、 r′ヽ

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                まず、>>416と>>421を合わせて、武内Pの経歴の骨格を作り出します。

     代々と伝わる高名な占い師の家系に生まれた子供。
     占いの才能があったことから、優れた陰陽師でもある祖母から直々に秘伝を引き継いでいる。
     しかし後継者は姉(美城常務)であった。
     彼女がいたために、彼はたまに学校で占いの腕を披露する以外はごく普通の日常を送っていた。

     特段目指す物もなく大学に通っていたが、祖母が「お前は一度、人を知るために、世に出たほうが良い」
     と言われたことで、各地でバイトなどをして試行錯誤をしていた所、
     なんかティンと来たちっひーに突然スカウトされたことからアイドルのすばらしさに目覚めプロデューサーになった。

     大学卒業後Pとなった彼は、強面ではあるが、誠実温厚な人柄でアイドル達の信頼も厚く、
     上からも信用されて充実した仕事をこなしている。
     特に占術、使い魔を含めた魔の使役術に関してはずぼぬけた才を持ち、
     その気になれば鬼神ですら魅了し従わせることもできるが、本人にその能力を生かす気はあまりない

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

480名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 23:40:56 ID:5lkcBcfy
人の世を知るべきとか書かれてるから
魔術師というものに対する知識にも欠けている感じ?
占い師のことしか知らないから魔術師の常識も知らない敵な

481名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 23:41:43 ID:GS3y2l29
美城常務ってAAあったっけ?w

482名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 23:41:54 ID:1rWnsnyu
姉って美城常務なのか、アニメから入ってるとちょっと肉親といわれると違和感ww

483名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 23:41:58 ID:/FkkphQx
常務がお姉さんかw

484◆oa1lT4DTRs :2015/11/29(日) 23:42:15 ID:1gkUo4iu


                            ,::::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                            {_::::/:::::::::`ー-::、_::::::::::::::、
                           /:::::::::::/::::::::::::::::::::::\ζ::::::::::::、
                         ノ´::::l:::::::::││::::::::::::::::::/\:::::::::::::、
                       /:::::::\:::\:::::││::::<ニヽ:::::::::::\:::::::::、
                      」:::::::::::< ̄  ー-―  ≧::::、::::::::│:::::::、
                     /:::::::::::::/            、::::、:::::/l::::::::::、
                     〉:::::::/             、::::、::::∧:::::::::、
                      │:::/                、:::、::::l∧::::::::、
                      │::{   -- __      __ --  、:::、:l:::∧:::::::、
                      }::::l ´  - ‐ニ≧、  -彡‐--   、::::∨::::::l:::::::::、
                    /:, ‐ 、≦ ̄灯`丶   /灯 ̄≧ .∧_:::\_ノl\:::::\    いや、それ、役職じゃ……
                   /:::{ ∧ 、       │        /´ }ー-‐´::::::\:::::\
                    /:::::::::::∨( 、       │         / ζ/:::::::::::│:::::::::::、::::   それと彼は才能的に「占術」を中心に仕込まれ
               /::::::::::::::::::::\ ` 、      ,         /  ノl::::::::::::::::、:::::::::::、::::}  私は陰陽師の術法を全て仕込まれたという設定。
            ,.....:::::::::::::::::::::::::::::::::回‐-、         U   /-回::│:::::::::::::::::::::::::::::l::::│
           /::::::::::::::::::::::│:::│:::::::::::::::::、     -―-     /:::::::::::::::、:::::::::::::::::\::::::}::::/   因みに、私の陰陽師としての腕前は【1D100:17】
              {:::::::::l:::::::::::::::/:::::/::::::::::::::::::::::\        /::::::::::::::::::::::、:::::::::::::::::::\l:/     (数字が高ければ高いほど良い。)
           \::::{\:::::::/:::::/:::::::::::::::::::::::::::」\     /L:::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::\
             \\ /:::::/:::::::::::::::::::/::::│  `―‐   │:::\:::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::\
              >´:::::::::/::::::::::::::::/: : : :│       │: : : \::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::
                       【武内Pの姉:武内常務さん】

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ○占術(陰陽道):B (種別:魔術 タイミング:メイン/ターン行動 3/3)
    ランダムイベント処理での遭遇表の判定の際、1回に1度だけ振りなおすことが可能である。
    (この効果は、戦争中に3回まで振り直すことが出来る。)
    また、式神(使い魔)を用いることで、情報収集の判定の成功率に「+20%」を加える。
    加えて、礼装を作る術に長けており、礼装作成が確定成功となる上に、礼装の効果が上昇する。

    日本において独自に発展した魔術大系に連なる、万物の吉兆の占い。
    怨霊や怪異などの災厄を退けるほか、式神の使役に長じる。
    高名な占い師であり、優れた陰陽師でもある祖母に占いの才能を見込まれて直々に仕込まれ、
    学生時代は「よく当たる占い師」としてクラスでも一目置かれていた。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

485◆oa1lT4DTRs :2015/11/29(日) 23:42:27 ID:1gkUo4iu
……ひっくwwwwwwwwww

486名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 23:42:58 ID:i6nb7hp/
一般人P改め陰陽師Pかww

487名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 23:43:12 ID:/FkkphQx
ポンコツ陰陽師w

488名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 23:43:17 ID:GS3y2l29
ひっくwwwwwww

489名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 23:43:28 ID:i6nb7hp/
・・・おい、本当に姉の方が優秀なのかコレ?

490名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 23:43:44 ID:1rWnsnyu
厳しい事いうと腕は三流か、それ以下だな・・。

491名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 23:44:15 ID:PL1oSqqB
低いよ、姉w
魔力の高さ的に武内Pの方が才能ありそうな感がw

492名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 23:44:24 ID:GS3y2l29
一応跡取りなんだし、最低補正付けて振り直した方がいいのでは?w

493名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 23:44:31 ID:5lkcBcfy
実は畳むためにわざと追い出した?
優秀な人物が後釜に座ると畳むどころか続くから

494名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 23:45:56 ID:m8yOtBwo
まあ何か一般人としては妙に高い魔力の理由ができたなw

495◆oa1lT4DTRs :2015/11/29(日) 23:46:24 ID:1gkUo4iu
・423
【経歴】←上記骨格の関係で、採用できるのがこれくらいで……
赤羽Pがライバルというか目標。

・424
【趣味】←彼の趣味は家事で、それを仕事として活かせる
料理に裁縫、掃除に洗濯なんでもござれ。
必ずしもうまく行くわけではないスカウト活動や、担当アイドルや社長などとの人間関係等から、
やはりストレスは抱えてしまうものであるが、武内Pはストレスを家事で発散するタイプである。
加えて料理の差し入れや衣装についての知識など、趣味を仕事に活かせる男でもある。

スキル追加
◯専科百般:B (種別:一般 タイミング:常時)

・428
【経歴】←秘伝として採用、スキル強化
遥か昔に旅の僧侶が伝えられたとされる「杖占(つえうら)」と呼ばれる杖を使うダウジングを教わった。

【趣味】←趣味確定
占いを利用した鉱物・植物採集とバックギャモン(盤双六)
占いで珍しい鉱物や植物(種子や木の実が多め)を探しあてて採集してコレクションしている

・430
【経歴】←平和な家庭に育ち、バイト先で多くの衝撃があった。
大きな占星の才を持って生まれてきた
平和な家庭に生まれ、厳しくも優しい両親に育てられた。

バイト経験中に本物のアイドルに出会い、大きな衝撃を受ける。
P自身もそうありたいと願っている為、自発的にアイドルの
情報を集め研究しまたそういう方面に就職できるよう努力した。

・434
【経歴】←式神の設定と、決断のきっかけ。
ドッグトレーナーにアルバイトとして就職した縁もあり、式神(使い魔)は犬を用いている。
ある夜見上げた空に輝く星々を見た日、大学のサークルの先輩だった
ちひろに声をかけられたのが決断のきっかけ。

・440
【経歴】←過去エピソードをそのまま採用した上で
過去の出来事の関係で、人の縁を大事にするようにしている。
(携帯のメモ帳一つだけでは足りないほど、友人たちの電話番号等を全部記録している)

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

      これに合うように、423、424、428、430、434、440の設定を抜き出すと……こうなりますね。
      これらを、先の骨格に組み合わせた上で、範囲外だったものを拾っていきますと……

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

496名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 23:46:31 ID:9dCiK1cP
これ才能ないのをあえて据えてたたむ気だわこれw」

497名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 23:46:46 ID:/FkkphQx
常務の才能が全部武内Pに行っちゃった的な

498◆oa1lT4DTRs :2015/11/29(日) 23:50:03 ID:1gkUo4iu

 【生まれ〜幼少期】

                         〔厶=-‐-=ニ///>---‐ァ'7  |
                           {>x,     >x/////,/} |
                   x,ハ       ノ( r川 し'⌒ヽ Y´ ̄{/| | 40秒で仕度しな!
                -≠´   jハ      { У / 人__nノ_,, |    V l ,′
               ⌒ヽ    ム.      Y´   Y'ー-  ,′ ∧ ヽl/ ___   . -‐- 、     あ、はい……>武内P
               <      /:/⌒ヽ, -‐i`¬'⌒ ゝ-‐'T/  / }}  Y´  `Y´   、、
               ー=_   {/ ヽ∨  | | Y^ニ二乙! l/  /  ノ .イ_    、、  〃
                  ー=彡> "⌒ヽ /八⌒><)ノ'/  / / /.:::::::::::`ヽ_ 〃     ノ  だけど、やる時は早過ぎると
                    {  {   ∨_/  `ヽ   厶.-≠、 /.:::::/.:::::::::└-ミ  /    嫌われるから、注意しなっ!!
                    _\ `ヽ  (. 个ーく ___/   /   V.:::::/.::::::,. .-‐==ミく
                 __〃  ̄ ̄/`¨`アヽ:::::::::(__,ノl    {::::/.:::/ニニニニニニニニハ       セクハラです……>武内P
              ,. :´/  ,ゝ--‐=≠' / 人:::::::(,/ `ヽ  ∨/ニニニニニニニニニニ{
          /ニニ{   {___,/ .イ /:::::::: ̄/`ヽ      }ニニニニニニニニニニニニニ.、
             仁ニ{   {   (. イ ノ 丿:::::::::::::/`ヽ        }ニニニニニニニニニニニニニニヽ

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  武内Pは古きは陰陽寮へと通ずる陰陽師の家系に生まれた息子。
  代々と伝わるお歴々な人物が、何度も来るほど高名な占い師の家系でありました。

  彼は占いの才能があったことから、優れた陰陽師でもある祖母から直々に教えを受けて、
  遥か昔に旅の僧侶が伝えられたとされる「杖占(つえうら)」と呼ばれる杖を使う「ダウジング秘伝」を引き継いでいます。
  (中には漫画的な式神運用の方法などもあった)

  なお、占術は必ず子に仕込め、技術を絶やすなと祖母に言い伏せられているそうな。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

499◆oa1lT4DTRs :2015/11/29(日) 23:53:25 ID:1gkUo4iu


                          ,-‐-、
                          _ノ:/::::::r..─‐、
                       f::::::ノ.:::::::::...、:::::::l
                      _>::::::::::::::::::::::::::ゝイ
                      l:::::::>-- --<::::::::〉
                        f::::::/         V:::::::、
                       {:::/, - 、_  _, -、V::::::.、
                     l:::l z‐ェュ、ヽ ,ェュ‐z,l::::::::::、
                     /ヽ    |    / l:::l\\      祖母が弟に秘伝を授けたこと?
                     /:ゝ_    '   u. /‐'::::ハ \ヽ
                    :/:::::::::::.、  --   ./::::::::::::ハ  ヽ::.     良いんじゃない? 才能はあるけど、
                  /::/::::::::::::::::::\   /:::::::::::::::::::\ l:::l      才覚だけでやってける職じゃないし(棒
                    r':::::::::::::::::::::::::::::::l     l:::::::::::::::::::::::::::::\
                    ヽ:::::;::::::::::/::::::ノ    V:::::::::::::::::::::::::::l ))      専門的なものは私が修めてるし?
                  /::::_ イ::::::イ、       /l\::::_l‐=:::::/ノ        目くじらを立てることではないわね(震え声
                 ,-‐:.:.:.∠:::/:.l ゚。ゝ_zュ_/。゚l:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
                   l:.l:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.l  ゚ ゚Vソ゚ ゚  l:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.:.l
                    l:.:l:.:.:.:.:<:.:.:.:.:.:.:.:.l\  ¨  /l:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:./:.:.:l  シキガミハ、ヒトツアルト、ベンリヨネ
                l:.:.:V.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.:l  \:./ /:.:.:.:.:.:./:.:.:.:./:./:.:.l
                l:.:.:.:V:.:.:.:\:.:.:.:.:∧   /   /:.:.:.:.:/:.:.:.:./:./:.:.:.:l
                l:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.、:.:.:.:∧ /   /:.:.:./:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.l
                l:.:.:.:.:.:.:l、.:.:.:.:.:.、:.:.:∧,'   /:.:/:.:.:.:.:.:.:./l.:.:.:.:.:.:.:.:l
                  【才能はないけど、頑張ってる人】

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  しかし後継者は飽く迄も姉(武内常務)であることから、家について本人は詳しい所まで聞かされて居ませんでした。

  彼女がいたために、彼はたまに学校で占いの腕を披露する以外は、ごく普通の日常を送っていた見たいです。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

500名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 23:54:27 ID:/FkkphQx
この常務はルサルカさんとはいい友達になれそうw

501名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 23:55:12 ID:GS3y2l29
ルサルカさん紹介してあげたら、仲良くなるんじゃw

502◆oa1lT4DTRs :2015/11/29(日) 23:56:21 ID:1gkUo4iu


;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| !;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,|!;;;;| !;";;;;;;i゙、;;;;;;.!!;;/.!;;;;;;‐;;;;;;;;;;;;;;;;;;l|;;;;;;;;;;;;l.|;;;;;;|,!;;;;;;;;;;;;;;!.l゙;;;;!!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i、;;;;;;
!;;;|l;;;;;;;;;ケ;;;;;;;;;;;;;;;;;.! .!;;;;;;;;;;;;;;;;;,!|;;;;;|:!;;;;;;;;;;.!.!;;;;;;;l|;;;| l;;;;;;;;;;;.;;;;;;;;;|!;;;;,!;;;;;;;;;;;;|.|;;;;;;;;;;;;';.;;;;;;;;!l;;;;;;|!;;,l|;;;;;;;;;;、;;; ネ;;;;;;;
;;;;;|.!;;;;;;|l;;;;;;;;;;;;;;;;i、! l;;;;;;r‐i;;;;;;! !;;;;゙|;;;;;;;;;;/ |;;l゙};|!;;;! !;;;;;;;;;;||;;;;;;;;ll;;;;;li;;;;;‖;.!,!;;;;;;;;;;;;i!|;;;;;; ネ;;;;;;"/.|;;;;;;;;ili.!;;;";i;;;;
;;;;;}l;;;;/.|;;;;;;;;;;;;;;;|i.! .!;;;;;| l;;;;;;! l;;;;;|!ノ.!;;;;.! |;/,!;|.!;;.l|;;;;;;;;;;| !;;;;;;l゙|;;;.!|;;;;l゙|;;;;!.!;;;;;;;;;;;.! |;;;;;;;";;;;;;;l゙ .l;;;;;;iリ;||;;;;;;l!;;;
;;;;;.!.l;;;l゙ |;;;;;;;;;;;;;/.|;.l .|;;;;| .|;;;;;;!.|;;;;;;! .|;;;;;} !;|,!;;;l !;;;lv、;;;;;l !;;;,! .!;l|/;;;;|:!;;;|.l;;;;;;;;;;;;| .|;;;;;;;;;;;;.;;;;|, ,!;;;;;|.!;||;;;;;;ミ;;;
;;;;;/.l;;,! .|;;;;;/l,;;;{ .!;;.! !;;;.! |;;;;;;| |;;;;;;l  ,!;;;! !;l.!;;;;}!;;.! .|;;;;;l゙ !;l  '".|;;;;;[|!;;l |;;;;;;;;;;;;.! .l;;;;|L;;;l|;;;;'ヘ;;;/!;,l!;;;;;;;;;;;;
;;;/ l;;l .:!;;r;{ .!;;.! |_;l゙|;;;;} |;;;;;l゙.l;;;;;;;.! !;;;;{ .゙.!;;;;;l l;;;} |;;;;;| .!,!   l;;;;;;;|:ゞ .!;;;;;;、;;;;} l;;;|.|;;;;.!.!;;;;;;;;;;;l゙|;;l";;;;;;;;;l
;;;| .|;;} |;;;;;} .!;;.!  !;;;;| .|;;;/ .!;;;;;;;;.l..!;;;;} !;;;;;.!.!;;;} .!;;;;;.! /.!   !;;;,;;;;|  .|;;;;/ .!;;".!;;.! !;;;;.! l;;;;;;;;;l |;;./ ;;;;;;;;|
;;;! |";| |;;;;;;.! |;;;;!  .|;;;;;|  l;;l゙ /;;;;;;;]、゙";;;;! |;;;;;;.!.!;;;l ,!.!!;;}/;;.!  !;;;l゙''"  .|;;;} !;;! !;;;! |;;;;;}/.i|;;;;| .!;,ll;、;;_;;;;}
;;;.! l;;;;l.!;;;;;;;! |;;;|  .ト;;;;;.!  !.! .!;;;;;;;;;! l;;;;;;;! l;;;;;;゙l.|;;;.!l;.!.!;;|.l;;;;;|  !;;;!   l;;;;|  l;;.!.!;;,! .!;;;;|l゙/l;;;;,! :!;.!T` !;;;.!
;;;;.! !;;;||;;;;;;;| ,!;;l  l;;;;;;;} !;! l;;;;;;;;;;! l;;;;;l゙ ゝ./ .l;;;,!!;! l;;.!|;;;;;.!  |;;;;|   !;;;l゙  .!;;|`゛ .l;;;;;;/ .!;;;;! .|;;{  .!;;;;|
;;;、| l;;;〔;;;;;;;! |;;,!  |;;;;;;;| l;,!.!;;;;;;;;;;|  !;;;;.!    `. l;}.|;;;゙;;;;;;} .|;;;;!   .|;;;;|  |;;;|  !;;;;;| l;;;;,! .|;;.!  .l゙;;;;|
;;;;゙;| !;;;;;;;;;;;! .!;;l  .!;;;;;;l ,!,!.|;;;;;;;;;;.!  !;;;;;.!     .彳|;;;;;;;;;;;l  .!; !   .|;;;;}  .|;;;.!  .|;;;;;;l !;;;} .|;;}  |;;;;;l
、;;;;;| :!;;;;;;;;;;;l .|;;.l  ヽノ゛./.! .l;;;;;;;;;;}  |;;;;;|      !;| |;;;i.l;;;;;}  ″   |;;;;|  l;;;;,!  |;;;;;;;| .ゞゞ |;;;l  .|;;;;;|
l;;;;;/ l、;;;;;;;;}.!;;.!    .l゙;.! |;;;;;;;;;;|  .|;;;;.!      !;| |;;;| `'"      .|;;;;|  |;;;;l゙  !;;;;;;.!   l;;;,!  .!;;;;;!
.゙‐'  l、;;;;;|゛.|;;;.!    .i!;;l゙ .|;;;;;;;;;,!  .|,,/      .|;;! l;;;|        ヽ!  l;;;;.!  l;;;;;;;l゙   /;;;,!  ゙ー'゙
     !;;;;;l l;;;;l    l;;;l゙  .l.;;;;;;;,!          l;;! .!;/              !;;;;l  .!;;;;;;}   ,!;;;;l
     .゙'i;;.! l;;/   .l;;;;l   `'''″          !;|                |;;;;|  l゙;;;;;;;!   .l;;;;,!
      `'゙ .!;;.!、  l;;;;|                |;.!                ゙''"  .!;;;;;;;l   `"
        l;;;;l   ゙''"                  l;;;!                 l;;;;;l゙
        `'"                   :!;;.!                 `''"
                             !./

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   ただ……幼少期の頃、占術を学んでいく中で、祖父の死を占ってしまい
   占うこと、そしてそれ以上に誰かの人生にかかわることを恐れてしまったことがあります。

   ……当たり前のことでありますが、未来を占うということは、時として不幸をも探り当てることがあるわけで。
   ここで彼がこうした出来事に合わなかったとしても、いつか直面する問題であったことでしょう。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

503名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 23:57:40 ID:/FkkphQx
この件で魔術関係から遠ざかったんだろうか

504名無しさん@狐板:2015/11/29(日) 23:59:28 ID:5lkcBcfy
この時人間不信というかひとりぼっち思想に目覚めてもおかしくないレベルだよな〜

505◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 00:00:26 ID:meUyRpbq


::: i ;川: :.|:, :,':,;':,;',.:' :. ,: ';:';, ,: ,ゝ` ,         '; :. '` :, :' 、ゞ´ ,ソ:,:' ;. ;,: ゝ|゙.:.|:,、: :|、:j i; : : :::: :
: ::i ;!州: :!:;,:ゝ、;.:' :. :,ィ:';: :, :,.イ            ` ,:、` :, :',.:`:Y´:,:':,: :,く:, :,: ゙:, | ` ::| ::| !: :: : :::
:. :|. :!ノ :!:.:!::..,ゞ:, 、 :. :,:' ;. ;,: ゝ              ,.:'` :, :'´ ,‘ ,,;::!:.,ゞ;,: ,ぐ ゞ|:, 川;.::| ! 川 : ::
 :|..:川人:!;,;':,:'`:,: ,: : .,ゝ; :': ゞ` .、           シ` :, :',.:` :. ノ:;,;':,:'`:,: ,:, :,':,;;:';i ,:,:,ゝ| |: : ::: ::
. ::i从::川::|: .| !:.,:!:, :,.ィ:, ): :,ゞ`::.、,,、       ,,- 、ソ` :, :' ´ ,ソ!;,;':,:'`:,: ,: : .,ゝ; :' :,、 ハ:|,,-,、 : :
.!;:川:《:!::!゙|ゞ;::!:.,ゞ;,: ,ぐ:.、ー――――――――`;シ` :, :'―:,` :,そ― ;`り‘ ,,:,:':,: :,く:, :,: ゙:く≦ソ : :
: 《:川: ! | |::;|:;':,:ゝ:,.、:、 |::弍ニニニニニニニニニぞ; :' ` ,: : :, 、ニ!:, ,.:` :´ ,ソ',.:' :. ,: ';:';, キゞ : i !
: ::|リ:! |.:i:.|;;:':Y´:,:':,: :,く:, :,: ゙:,`ー―― ┐┬――弍ミ:x.、 ;, : ' ` :,シ`:, :i :.そ:, 、;,;':,:'`:,: , : :|`´ 川 .!
.: :|ソ::!゙川 !:,';;':ゞイ:i:!` 、:,: ,:ゞ-`     .! |    ーイ:.,':`;, :' , '`ゞ,.:` :´ ,ソ:, :,':,;':,;',.:' :. : :! / :!:! !:
.: :|ソ::!゙川 !: |:|ゞぐ`;|:,、:゙|:,ゝ | ̄ ̄ ̄i .! ̄ ̄ ̄戈ゞ;'`:,:: , ̄: ., ::‘,,! ,:, ,,!:,';;':ゞイ:i:!`ー升≧=≦
: ::|リ:! |.:i:.|`:!:!:,:':,ゞ,;'; ,:ゞ;,:':,ゝ  . ̄ ̄ ̄! | ̄ ̄ ̄ ̄ ` 、:;. ` :, :':. ̄,;:`|: ,|,.:` :´ ,ソ::,'`ヾ、,..イ : :`ヾ
: 《:川: ! | |,;'|:|;:'´`ヾ! :!`| |`         ! |        ´ゞ:., :, ::|戈;: |`゙|戈‘.:|:.::i !戈:!:;\ : ::!: :
.!;:川:《:! i∧.|:|``  ! :! .! !          |::::トァ      ´`ン`::,|:.,!; :'_|:| |`:、シ!: :|:i:|: : :|川戈マ
. ::i从::川: ∧.!    .| :| .| | .       マ二/:::! i        `シ"|: |` |!|:| ri===ァ!: :|:i:|: i :|!:|.!: :.`\
 :|..:川人:!: :'i     .!∧.! !        .|:..:|!:: |::|        ,n.::;__j:::|戈!|:|:r.!: :i´ :!: :|:i:| i; ;|: !j: :l: : : ヾ
:. :|. :!ノ :!: i : ::,     ! .|| |       .|.:.:|!:: |::|   ,,≦圭ハ|.:!.」_;L;|≧!|.|: :|:.::| :|: :j: :! !:,:| !: ::! : : :
: ::i ;!州゙人: ∧   | __|| |      _.|:.:.|!:: |::ト=イ,,゙ ´゙゚゙゚´ ̄:|.:::|`  .!|:|: :|:.::| :|:..:|:!j l: :j ::| ノ!: : : :
::: i ;川,': :∧ : :,二二||二二二 .,ィ:.:.::|:.:.|!:: |.:|´         ├┤ヾ,,'!|.|: :|:.::|: :.|.: 川: : /,./ :./ : : :
: 人: ;,: !:. :. ∧ ∧  || ___ l: : :.::.|:.:.|!:: |;;|:.、        ├┤ミ,.」|:|: :|::..| ,.;|:/:./:.:/ ./ ,ノ : : : :
/: : :\:∨: : :∧ ∧ ̄ |_|_,オ≧=- .|:.:.|!:: |.: /        ´ヾ``!ー=!: :!: :| `7::/ :,:'.::/ / ,.イ : :
: :: :: :.∧:∨: : :.:\::\  <≧≡彡':|:.:.|! / .:/           `ヾ、≧::! .:|:,/≦イ_,ノ´ ,./ ! : :
: : : : : :∧::\: : : :.:\::\  `ヾ 三>、゙|/ .:/                弌x、:`゙゚´>=< : . ,.イ: : :| : : :
ノ:. :./`ヾ: : :\、: : :.\::≧= 、 ミ圭彡/_.:/               `ヾ`ヾ从三乂≧=ヾ、ノ :,,:
,.イ´    `ヾ:_:_!`ー≦:∧ ̄`___ _,,´ .イ                  \!艾≧三≧≦彡イ :|:
., ,.ィ ,       _ ,,―< .ノ!-仝=イ                     又彡イ≦三≧≡!人
i/,.'´, < ̄ ̄>< >'::´ ̄|:..:|ノ                            `ヾソ戈三≦≧三

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  あまりにも何か怖いことが起こると分かることが怖くて、彼は家を飛び出してしまいました。

  泣きながら走って、走って……近所にある神社まで走り抜けて、そこで泣き疲れて寝ていしまい……

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

506◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 00:03:33 ID:meUyRpbq


                   `乙:.:.:}_:.:.:.:.:.:.:`丶、  r 、
                    ふ、:ゝ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>ヘ::::T > へ、___
                         てハ:.7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y⌒Y´:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                        Y:.:.}} > ´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヾ、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ 、           /\
                      }ソ::::-一:::::::::::::─- 、::::ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.__r┘> ==- 、    /  /
                     /::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::',:.:.:.:.:.:.:.r┘ く⌒Y´ } 入 ゝ   \/ />
                     /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::ハ::ヘ:.:.:.:.r┘ムイ´ ̄ ̄`ー '       </
                   /::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::',:::∨:ノ ノ 彳                 ┌─┐
                     /::::/:::{::::::::l:::_::ト、::::::::ヾ、:::::::::::::ト、:::ハ:::!\{ 厂:|                 └─┘
                 /::::/l:::::l::::::::|::::八ノ\::::::N「下ミ|::::::l::l:::`Y::::::::::ト 、
                   l/ l:::::|::::::::!〃f   \l    :::::::j::|::|:::ト::::::::::!::ゝ ト 、
                  !   \l::::::::lト、         l:::::::{八:!:::}ハ:::::::|::::\ \ 丶、   あら、起きたのお寝坊さん。
                         /:::ハ::|:::ミ         イュ::/::::/:::ノ、 l::::::|:::l::::ハ  丶 \
                         Y/ 7イ|lト、   、    个1从ノレ':.:.:.:}}\|:::|:::::::\  \ }   全く、悪い子ねぇ……
                       /_/ ノ |l|   ゝ ´ ノ ┤   ゝ、:.:(!、 |:::|::::::::::::ト、  メ、
                   /:::イ 乙{ }!   |   /ゝ-ノ /彳てハ:.{{ |:::|:::::::::::ハ \   \  あ、鼻水を、こら、擦らないっ!!
                   /::::::::::|ィ个、l l|  |  {::/::::::(/乙 ´ ̄{{ !:.ハ|:::|`丶、:::', イ    l
                 ノ:::::::/ノ:.ト、}-1ソ  | ノ|ハ::::::/ イ    「ー‐ヘ::!   ヽ::ヘ |    ノ
                  ̄ ̄ /:.:.:.:.|ノY/{x== |!=x \{ Y     | ミx  \   ノハ人
                       ⌒Y:/ 7_ムイ三≧ \ || f  ゝ   ' , _}}       ノ|l ノ ト 、
                         ノ 二ゝ ´ ,イ }ト、\ ヾ{トr ´ Y二二7ィこ===x  /、 乙ト、
                   r─ァ'´   L    八 ハ \:\|ソ{r=ュ == / |ト、ヾ=='- ´:.:.:.:.:`ー- fこ 、
                     ̄       ',  /  }   ト、 ヘ:.:ゝ \__    }! |!:.:}}:.:.:\、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} Y
                         __ ィ´Y⌒丶、ノ:.:.: ̄:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、 〃  }}ヽ:ヾ:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Y⌒ハ
                    r}:|        「:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:人  {{__ 人 { \:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ__ 」、
                    |Ll         ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     |ヘ  \__ ヘ、:.:.:.:.:.:.:{   ヘ
                    | r 、     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ      L/         ヾ、'、:.:.:.:.:.:.ヘ イ
                    |__ー= r- 、 /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., -─ 、:.:.:\               レ \:.:.:.:.:.:.レヘ
                  r──`丶\」/:.:.:.:.:.:.:> ⌒ゝ、__ノィ⌒Y              ノ}  l:.:.:.:.:.:.} |
                 _ 二フ    ̄7:.:.:.:.:.:.:/ f乙 ´ ̄   \∧           f/ /:.:.:.:.:./__ノ

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   ───目が覚めたら、温かいものに包まれていました。

   柔らかくて、暖かくて、いい匂いがして安心できる……そんな安心に包まれていたそうな。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

507名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 00:04:07 ID:Uv4xcu4N
温かいもの、どうぞ

508名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 00:05:53 ID:zkthd6dl
神社の巫女さんとおねショタだと…!

509◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 00:06:08 ID:meUyRpbq


                                     /'"´ ̄`、:ヽ
                  FY´¨ヽ、                   ,!:/
               冫l: : : : : `ヽ、     ,,.. ,-,‐,ァァ ァ;‐,‐,-, 、,/'゛
                 〈 ,| : : : :_: : : :`ヽ、/: : : : : : : : : : : : : : : : : :`7‐-、
                    Y |: : : : :.:.:`:.: ヽ, ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                 |l: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
                 广|: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : /!:イ : : : :/! : : : :ハ
                 辷l: : : : : : : : 爪: : : : : : : : : : : : : : : : / l: i: : : : /,!: : : : : ハ
                  }-i: : : : : : : :.|: : : : : : : : : : : : : : : : :./  |: ハ: : : /|: : : : : ハ
                  ', ',、: : : : : : :.!: : : : : : : : : : : : : : : /'  ̄l'イ : : : : !: : : : : イ
                  ゛、`、: : : : : 爪: : : : : : : : : : : !:/__ 二 l'ハ: : : /゙l: : : : : /
                    '-.,゛: : : : lV: ,'-、: : : : : : :イイ   、{ !'//_ l'/: : : :イ
                     \,_: : }゙i ヾ: ::`ト、:;_;_:_{          /!: : : :リ
                          _>`|: : : : :トJ`ー−i.  , ,      ヾ'/: : : : /
                     ┌'/:!: : : : ,ゞ|: : : : : !゙!       丶 , ,| : : /    あーほら、冗談だから、泣かないの。
                     r'/: : :.| : : : : : |: : : : :,| |          ノ: :/,!l!
                     //: : :./!: : : : : :オー- 个ィ⌒ヽ-―〜ぐ宀亠''- 、    ほれほれ、よ〜しよし……
                    r'./: : :./ィ|: r''"``''`rー‐'.}'               `ヽ
                   _ノ/: : :./r'/'"´ ̄ ``ヾ!ト: イ                    ヽ
                  ,」 /: : : /r'イ          ヾ;;|                    i
                  | /: : : /r' .!  、:::.     V!                      {
                 f l : : : i ノ !    、::..      ゙i               .,     l
                    ノ !: : : :l{. / ハ      ` ::..     ヽ          ...:::::;',_   l
                 ´`ヾ: : :|. / i        ` :::...   ヽ、        ..::::::::::;:';::'  .. ノ ギュッ
                   \:| /  ヽ         ` 、::..`i::.、   ..:::::::::::/::;;:: -‐''‐-、
                     V  ,  ト::..           `:::ゞ;::`::::;;;:: -‐'""´    /  ゙!
                     /   !  イ:、:::..           ,>'"          .:/     }

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    それは、巫女服を着た誰かでした。(記憶があいまいで顔を思い出せないのだけど)

    最初はパニックになり「自分の近くにいると悪いことを占ってしまう」などと口走るほど取り乱しておりましたが、
    優しく抱きしめられ、暖かくなでてくれるうちに安心していき……

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

510名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 00:06:37 ID:ibjNGEAQ
温かいものどうぞと言われてシンフォギア思い出す

511◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 00:09:25 ID:meUyRpbq


                           _ __          , r= ――- r-、
                         {.廴.:.:>=、_ __ ,.ィネ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.L |
                           }.i.:.:._.:::-─´──-゙;.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.k }
                          ム.::´:::::::::::´ ̄ ̄ ̄ヽ::`;.、.:.:.:.:.:.:.:.:.:;.行
                        ∠_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::` 、.:.:.:.:.:/ ,ス
                      ::´:::::::::`::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::`.、.:.:.< 弋
                     /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::、::::::::::::::::ヽ:::ヽ.:.:.>,ソ __
                     /:::::::::/:::::/::::/::::|::::|:::::::、:::::ヽ::::、:::::::::::::ヽ、';∠_,:.:.:.れ
                   ':::::::::::::!::::|::::{:::::}::::|:::::ヽヽ::::ハ::::ヽ:::::::个ー─'´:.:イ,ノ
                   /:::::::::::::.{::|::::{::::ハ::::ソ::::ト、::::ハノヽ::::}::::ハ:::::::::ヽ:::::ハ:.:ム }
                   :::::::::::::::|!::ハ| ヽ:::ノ ヽァ==ミ、:::::::',:::::::}::!:::::::ヽ`テk'
                     '::|::i:::::::::|ハノ jノ  乂 〃    ア:::::::::}::::ハ::!:::::::::::ヽ
                  {::::|::::!:::::::::{,ィ ::ハ ノ        ハ{~~゙|ノ::::リ:::::::::::ヽヽ
                    !::ハ::::ヽ::::ハゝ            }二|:::::::::::::::::::::::::ヽ}      ──よしよし、良い子ね。
                 jノ__ヽ::::\ゝヽ    、        j-=イ::::::::::::/:::::ハ:::;}!
                r‐<ヽf´`、ヽヽ::ヘ    _ _,    イ::|:::::j:::::::::イ:::::/ }ノ      泣き止んだ? うん、強い子だ。
              /´ヽ /´ ヽ ` ¨ヽ::` 、        ..イ |:::レイム:::/::!::./
                / ´ゝ {_ノヽ     ヽ:::::≧=- .._.. ´_ノ}::::!ハ:::::.{::::jノ             君、何処から来たの? お名前は?
             {  }  /  ヽ    `ヽム-=イ{|!}´   ト、リ::}__!_
             |  !  ヽ__  ゝ、    ',   」⊥!     >'.:.:.:.:\             ……ああ、君、武内家の。
             ,'  ノ   _Y_,ィ`ヽ   ', /-‐-|!__〃´:/´ ̄ ``、
               {   ィ‐'´   /   ハ   } 〉‐‐〈|   /:.:.:/        |
            八   ,{   ,イ   //}  .iヽ'  / |_/:.:/        |
            / /::.. .::|  / ゙ソ7./ ハ  j .ヽ、/,:イ}ヽ./       |_
              / /:::::::::::∧ /   '1:.:/./:::::::::;:′ ヘ:.:.:.:.:|.:,ら`ー-―-―'´″j
            ! Y:::::::::/ .V   {.|:.:! l:::::::::;:′   .ト、:.:.:.j7==、_    _ .,′
           ', |::::/    ヽ  !|:.:! |:::::;:'      .′\/    \_>-<_ン
            ',.V´     }  バ:.:| レ′        ヽ        /
            }          ハ:.:!           イ          \

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   「占いはね? 悪いことが起きるときに、隣にいる誰かが助けてあげれますように」

   「その人の幸福を願いながら、悪しき運命を乗り越えられることを願いながら祈りを捧げるものなの」だと。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

512名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 00:11:00 ID:Uv4xcu4N
俺の占いがやっと外れるプレイか…

513◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 00:12:38 ID:meUyRpbq


                       /   Vハ
                         '     Vハ
        r-ァ- ───- 、   /  /     Vハ
        {-ト.        Y⌒i__∠.. _    Vハ      ___ノヽ
        ∨ハ     __,.ィ<´      `  .Hくi       |       .
            ∨ハ   /     ` .        \リ\.    |     i
          ∨ハ/   /  .i i`ヽヽ  ヽヽ.    \. ヽ   |     |_ __
            ∨ . '  i l   l l  i l ll  i i  ヽ   ヽハj _∧     ∨ / `7;
          / /  ' l l   | l  l_l_ll_l l ! i i    ヽ´  ∧ 〈 ヽ  ∨ / メ   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              イ   i  l l   | l '´l l ル' リ` !l  ll l  i  ヽ∨ ∧ \\ ∨ /    | ほら、帰るわよ。  |
           l l l l  l l ヽ._! !   l l.イ「r''トi.|レ'リ| l l  i ハ V  \.ィヽ > く     乂_______ノ
           | l l l  l l /´ハ八  ,リ乂' 'リリ||,.、,.、.| l l ll l ハ 八`ヽ._j ./ /⌒i
           | l l l  l l 、 《入rヘ    "" ノ片≠く l l ll l lハ  \  しし'´ }´ ̄ ̄ `ヽ
           从从 从 ヾヽ    .   、  !  ハ 从ルリハ.ハ   \.   .ノ´ ̄ ̄ `ヽ \
          / ヽ.V リハ ヽ.\""  < ノ /  / i  /.フ⌒∨ハ  ,f f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
        /    / //i ∧, ィ´> ‐‐ァ‐‐ ァ'  / . | /フ   ∨\  } | 大丈夫、君は強い子だから、乗り越えられるわ。  |
       /   __/ // リ i レ'⌒jハ /_ア´/  / /レ' /フ   /7  ト   乂____________________ノ
       i ,ィ´V∨.// /  リ |  j /_ァ'  i ./ /  H{    /7   !l/  ' .               |
       レ'メ'`´/ // /  ∧ ∧  l' H   | i /   H{   / f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
             / // /  / V } リ lH,.ィ个トレ'    H{._〈  | 今日は、ちょっと心に魔が差しただけだから。 |
          l i'  ト.∨   Vj l / ノ Yハ \   H{、__.ハ. 乂___________________ノ
          | |  lル'    リハ/  / .// ハ   \ jH{、____ハ  ハ          ∠ .    _/
          | |  |       ./  / レ' '  ハ   \ij\.  |∨ ゝ.__ __ ,  ´/´  ̄ ̄ ̄
        /7lハレル'         i ,ィj /   ' ハ __ノ  ゝ._ト. \      /
       / 7 / 7    rrァ 、_/ j./     ' }´ __ __    ハ   `ー─ ´
       レ'  レ'      |「j  ゝ.___/    __ノ     ` ー .八 _

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   「悪いことを占ってしまったのなら、そういう時こそ貴方がその人の側に居てあげなさい」
   と、優しく諭されて人の縁結びのお守りをもらい、手を繋いで送ってもらったことがあったのです。

   寿命が尽きた祖父の死を避けることはできなかったけど、それでもその人のいう通りに最期まで傍にいて。
   握りしめた手が、冷たくなるまで見送ることが出来たのだ。 ───祖父の顔は、大変安らかでありました。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

514◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 00:15:35 ID:meUyRpbq


. ::i从::川: ∧.!    .| :| .| | .       マ二/:::! i        `シ"|: |` |!|:| ri===ァ!: :|:i:|: i :|!:|.!: :.`\
 :|..:川人:!: :'i     .!∧.! !        .|:..:|!:: |::|        ,n.::;__j:::|戈!|:|:r.!: :i´ :!: :|:i:| i; ;|: !j: :l: : : ヾ
:. :|. :!ノ :!: i : ::,     ! .|| |       .|.:.:|!:: |::|   ,,≦圭ハ|.:!.」_;L;|≧!|.|: :|:.::| :|: :j: :! !:,:| !: ::! : : :
: ::i ;!州゙人: ∧   | __|| |      _.|:.:.|!:: |::ト=イ,,゙ ´゙゚゙゚´ ̄:|.:::|`  .!|:|: :|:.::| :|:..:|:!j l: :j ::| ノ!: : : :
::: i ;川,': :∧ : :,二二||二二二 .,ィ:.:.::|:.:.|!:: |.:|´         ├┤ヾ,,'!|.|: :|:.::|: :.|.: 川: : /,./ :./ : : :
: 人: ;,: !:. :. ∧ ∧  || ___ l: : :.::.|:.:.|!:: |;;|:.、        ├┤ミ,.」|:|: :|::..| ,.;|:/:./:.:/ ./ ,ノ : : : :
/: : :\:∨: : :∧ ∧ ̄ |_|_,オ≧=- .|:.:.|!:: |.: /        ´ヾ``!ー=!: :!: :| `7::/ :,:'.::/ / ,.イ : :
: :: :: :.∧:∨: : :.:\::\  <≧≡彡':|:.:.|! / .:/           `ヾ、≧::! .:|:,/≦イ_,ノ´ ,./ ! : :
: : : : : :∧::\: : : :.:\::\  `ヾ 三>、゙|/ .:/                弌x、:`゙゚´>=< : . ,.イ: : :| : : :
ノ:. :./`ヾ: : :\、: : :.\::≧= 、 ミ圭彡/_.:/               `ヾ`ヾ从三乂≧=ヾ、ノ :,,:
,.イ´    `ヾ:_:_!`ー≦:∧ ̄`___ _,,´ .イ   _                   \!艾≧三≧≦彡イ :|:
., ,.ィ ,       _ ,,―< .ノ!-仝=イ  _....(゚ー゚)                   又彡イ≦三≧≡!人
i/,.'´, < ̄ ̄>< >'::´ ̄|:..:|ノ   , ´  ⌒ヽi)                 `ヾソ戈三≦≧三
                         i|(( ) )) )iリ
                          (リ,i;゚ ヮ゚ノョ'     あら、誰かと思ったら武内くん。  どうしたんです?
                          ゙,ヘi_i][i,l\ []
                         <_/ノ:;:;:;ヽ>ij^)    ……え? お礼? いや、うちにそんな人居ませんよ?
                          `¨i.ラi.ラ'´  (
                            ̄  ̄
                【幼なじみの東風谷早苗ちゃん】

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   後日そのことのお礼を言いに行った所、そもそも当時、その神社には彼が出会った人は居なかったのです。

   祖母は「あそこは縁結びの神様が居らっしゃる所だから、そういうことをする時もあるさ」と言っていたましたが……
   もしかしたらあの人は、本物に縁結びの神様だったのかもしれません。

   彼はそう考えることにして彼女に深く感謝し、それ以来人の縁を大事にするようにしているそうです。
   (携帯のメモ帳一つだけでは友人たちの電話番号が全部記録できない程)

   その為、家の稼業については詳しく知らないけれど、割とオカルトちっくなものに対する耐性が出来ていたようです。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

515名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 00:16:11 ID:zkthd6dl
この暖かさは武内Pにとっての救いだな

516◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 00:19:32 ID:meUyRpbq

 【高校時代】

l i !il! il!!il! i|―――――――――――――――――――――――   し三三三三三三三三三||
!il! il!!il! i!!!!|" ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄"|| ̄ ̄ ̄| il!! il!!il|       / ̄ ̄f=----―――
!il! il!!il! il!!il|     ||        | |        ||     | il!! il!!il|     iー――,|il!! il!il!|    ||
!il! il!!il! il!!i!|     f||        | |        ||     | il!! il!!il|     |     |il!! il!il!|    ||
!il! il!!il! il!!il|     ||        | |        ||     | il!! il!!il|     |     |il!! il!il!|    ||
!il! il!!il! il!!il| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i| il!! il!!il|     |     |il!! il!il!|    ||
!il! il!!il! il!!il| ̄ ̄ ̄i|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄|il!! il!!!i|     i  __,,,.....,,,__ il!il!| ̄ ̄ ̄
!il! il!!il! il!!!|       ||        | |            ||     |il!! il 、,___,. ''"´      `''ro、  ̄| |
!il! il!!il! il!!!|       ||        | |            ||     |il!! il!!i \ '´   /       `ヽ_o、 | |
!il! il!!il! il!!!|       ||        | |            ||     |il!! il!!/      ,|    /_.|_  ',  Y   ':,|
!il! il!!il! il!!!|       ||        | |            ||     |il!! イ /  /__ /|   ,'  |   ハ  |    ',   武内くんは、昔から
!il! il!!il! il!!!|       ||        | |            ||     |il!!  ' .|   | / _'、  | ァ'テてハ.|_|.    |
!il! il!!il! il!!!|       ||        | |            ||     |il!! |   、  |ァ'l´ハ' \|  j___rソ'{ ̄ト、   |     ワタシタチ
!il! il!!il! il!!!|三三三三三三f=个=}三三三三三三三三三三三|il!!  、ヽ ヽハ j_り      "" | ̄|リ | |     女の子の扱い上手いですよね。
=======-ュ   __ _{:::沁__;;} _       ___       \|\/|"   '      (\.!.  | |
彡=ii|ー||  f`"ニニニニ7三;フ |_}}     iュ`======`、      | , -‐ つ|    r‐-、    ハ、._)  |  、    ……え? 君で慣れた???
H  f= ̄i_ iil-;――――---||. |_|}___, || | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`.、/  r'//,ト,、   ` ┘  ,イ||\|   、 \
H  || ー=========== " |i!!.||. ||||ー-―` ,|F川`ー========  /   ) レ´}.|/> 、,__,. イ |(\」   ハ   ヽ   そんなに迷惑、かけましたっけ?
-―┴―――7___!i__|_ .1 || ,i ii  ||  ,| ||`ー―――――  _{     , イ |  / __.」   // ヽノヽ‐ァ-、    ',
        /ii ii ii i! || !|i!!i |iーii ,| |i------__`A        /´ ヽ--<ヽ| |r7´  | / / /} //   ヽ    |
=========/ ̄ ̄ ̄`||フ|!i i!|| ,!!i!i ij    ij{`f"i\i======  ∧  \__/| |/  /「l\ |/ ヽ/,'      ∨ ./        カケマクリデス>武内P
                                      /  \    _/レ/| / //   \(・・ノ |r、   _」、_   アヤマ
                                      !     ̄ ̄/\/   //      `Y r'― ''"´    |
                                  /|       '|ヽ/     | |        |___,,... -- 、|
                                  !          '、     '、_      .ノハ         、
                                  \         /l   ー' ´|「`      ∧        \

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   「占いは飽く迄も趣味」として、頼まれたとき以外は禄に使用していなかったのですが、その腕前が傑出していたこと。
   しかも温厚な人柄であることから、「失せ物探しや、恋愛相談ならあいつ」と、頼られることが多く、
   クラス内では一目も二目も置かれていたようです。

   恐ろしい顔立ちでありましたが、朴訥な人柄であることが広まったこと。
   占いの際に知った情報を口を固くして、誰にも漏らさないことから、女生徒の世話を焼く機会が多かったとか。

   「幼なじみの東風谷さんの世話というか、尻拭いをしている姿を
    ずっと見られていましたので、コイツは無害でチョロイと思われていたのではないでしょうか」
   「お陰さまで、女性に対する幻想は打ち砕かれ、観察力が養われました」……当時を思う武内Pの回想である。

   東風谷さんの方は「武内くんに占い以外に、そういう才能まであるとは思わなかったわ」
   などと、よそ見をしながら、口笛をピーピー吹いてごまかしていたようです。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

517◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 00:24:04 ID:meUyRpbq


 【大学時代】


          t=-v≦ア___
      ∠二≧二二二ニニ≧s_
        /二二二二二二ニニ=≧、
      /二二二二二二二二二二ニム
     ,二二二ニj二二二二ニj二二ニム、
     ,二二ニニ/|二二二ニニ/}、二ニニl=t_、
     //二二二/_,リ二二ニ{ニ/|,ハ二ニ|=|⌒
    'イ{二二二ニf⌒jニニ}、=V ー=ミ、トニ}jノ ←割と犬好きであった
    ^マ二ニニニ{ 'イマ7 ヾ  ヽfj (}ノ
      寸二二二、_ ¨     /  ヽ                                       /{_
       ヽ二二v'´{         /                    l  〈  >―――-r '´ /     /    _
        '^^j´  ヽ        __′                      v  }_     _     ^'ヘ     /  ‐┘
        _/ ̄`゙'〜、 _      ;'                       ヽ/。l    /。 \       /
       /=≧s、   \`ーz--┘                   , -―く ⌒ 丶  、__ ノ      \  ビクッ
     /\二二≧、   ヽ(-、                   人__r‐ '                      \
    /二ニノ\ニニ=\   >ヘ                      {                 U
  ∠====ミ二=\二二ニ、r<  ‘,                      l                       マ
  ,二二二二\ニニヽ==t二ニ、 ヽrヘ                    、 ィへ、                  〈
 ,二二二二二ム二二={二ニ、 | ヽ                   \⌒  ̄                 、
 |二二二二二ニ=マ二二\ニニ、l   ‘,                       `^' ー- 、 _             /
 |二二二二二ニニ=マ二ニ=\二_、   ゚,                           \              〉
  【ドッグトレーナーとしてアルバイト中】

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

   大学時代も高校時代のように、同じようなポジションを確保し、重宝がられていたようです。

   ただ、高校までと異なることとして、特段目指す物もなく大学に通っていたある日、敬愛している祖母から

   「お前は一度、人を知るために、世に出たほうが良い」

   と言われた言いつけを守り、各地を放浪したり、バイトなどをしながら見聞を広めるようになりました。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

518名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 00:24:14 ID:Pjb37CaU
温厚篤実で反感買いにくいしなw

519◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 00:27:20 ID:meUyRpbq


                               -──‐- ..
                     : ´.:.:>-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``
                      /:.:.//:.:.>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                      ':.://.:.: /..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒ヽ
                   /.:/.:.:.: /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.
                    /.:/.:.:/.:.:/.:.:.:/⌒).:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.
                /{.:. //.: /.:.:.:/  /.:.:.:.:./.:.:.:. /.:.:!:.:.:. }:.:.
                  /.:.У.:.:.{.:.:.{.{.:./ ∠___彡イ.:.:.:.:.:.:/,,}.:.|:.:.:.:.}.:.:.
                  {.:.:{.:.:/{:.:.:{:{/       ,}/}/⌒}.:.|:.:.:.:.}.:.:}
                  八.:.Y.:.:ノ{.:.:.N x==ミ        }.:.|:.:.:.:.}:.リ
                   {:.:.:V{イレ{.:.:.{ 〃〃       ,x=ミ、从|.:.:.:ノ.:.{
                 从.:.乂.:.:.:{:.:.:{            〃〃 八.:.:.{.:.从
                  {.:\.:.\八.:{        ’   /}.:.:./⌒ヾ
                  八:.:.:.\.:.Y.:.圦   { ̄ `ヽ   /   }: /
                 {\:.:.: ヽ}.:.:. 心、 ゝ-- ′ /   }/     あ、武内くん。
                   \.:.:..:.:.}.:.:.:}   >-  r  ´
                 /⌒\.:.:⌒ソ_    {\___/⌒\       ちょっといいかな?
               /................|\.:.:}ノニ)\__人 \..\ ィハ
                |................ | 《三≧≦てイ///「 ̄}....../ / 小
                |.......,,..... └ノ三ニノ⌒ヽ乂//   }.. / '   l| !
              V........`ヾ..^⌒\.:.:.:.:.:. }\/}  八{     l| !
                ∨........... \.........\{\{..... \∧...{     l| ト、
               ∨................「ちひろ丁........./..../\  i| |..∧
                    ∨.....\ └‐─‐‐┴‐<../.......... \,ノ j....∧
                  ∨........\....................... /............... /ヽ/..... ∧
            【経歴ロンダリングの関係で、入学してたちっひー】

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

            しかしある日、大学の先輩である「ちひろ」から「あること」を頼まれたことで……

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

520名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 00:28:21 ID:Pjb37CaU
この人、ここだと悪魔なんだよね……w

521名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 00:28:57 ID:kpSwSDO4
経歴ロンダリングって真っ黒じゃないですかw やだーw

522名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 00:29:04 ID:lXbyyspM
鬼!悪魔!ちひろ!

523名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 00:29:32 ID:Uv4xcu4N
経歴ロンダリングww
書類上だけじゃなくある程度は通ったりしなくちゃねw

524名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 00:29:53 ID:zkthd6dl
悪魔に目を付けられていたなんてw

525◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 00:30:38 ID:meUyRpbq


                          ttp://listenonrepeat.com/?v=e1bH2gkooqk


                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                          | ちょっと、手伝ってほしいことがあるんです。
                          ヽ___________________乂_

          ____/\   __
            |_-_-_ |_|_|_|_| . |:|-_|___   ::. '/,   '/,::.       .H      /7  /〃〃      ,.
::┌‐┬┬‐┐  |_-_-_ |_|_|_|_| . |:|‐|=====|   '/, VA  '/,':.      H      //  /V /7     /::|   ┌─ー┐
..::|:|:l:||::::|===|   :|_-_-_ |_|_|_|_| : |:|‐|=====|__  '/, VA   '/, :.      H     //  /V /7      /l:|:|:|   |====::|     __
.,,,|:|:l:||::::|===|   .|_-_-_ |_|_|_|_|_「|:|‐|=====|:::|   '/,VA_,. '/, -─… H …─- //s。.,/V /7      .|:l|:|:|:|__,,,,|====::|    __|三三|
| :|:|:l:||::::|===|_「|__| ̄ ̄l |_|_|::|:|:|‐|=====|:::| ,.  '"´ .__     _            ≧s。.,   .|:l|:|:|:|ー:|二|====::|____|_l|三三|
 ̄`ヽ|'´ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`ヽ|::|:|:|‐|=====|/____H::::.__|ー|____,∠冂\_,|‐‐l_,| ̄冂:l|:|:|:|ー:|二|====::|─::|─‐l|三三| ̄
二三二三二三二三二三二三二三二三二三二三二: 冂:::厂 ̄ 冂 ̄ ̄~~~~~\冂ア´:| ̄|~~l| ̄冂 ̄~゙|~::| ̄| ̄ ̄::l ̄~|~ |~ | ̄ ̄| ̄
|_,| ゙̄|~ | ̄~|l¨¨¨|~~~~::|~~~~:|^゙|: : |  : : : | : |^^≧s。  凵~    凵 __       ̄  └=ニ=┴::┘|:::::::::|:::l|_|: : : : ::|─┴::|::::|: : : : | ̄
::│ :|::::|:::::: |: ̄l_|: : ::|: : :|‐:| : :|  : : : |__:|   // //≧=- , ....,,,__|:|:|_,,,...。。st=≦マムマ,      |:::::::::| ̄ ::|: : : : ::|    \|: : : : |
::│ :|::::|::::::_|   │ : :::|: : :| | : :|  : : : |    ,:' ,','   ,::,:'     :::::     '::,   '::::, :.     、:::::::|   |: : : : ::|     `¨¨¨´
::└‐┴┴=┛   :|: : ::|: : :| | : :|_:_:_:_|   .: .:.:   .:..:     ::::     ::.    :.::. :.     \'     ̄ ̄
          |: : ::|: : :| |_:_:_:_::|                  ::      :.
           ̄ ̄ \/

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                            彼の運命は……変わったのだ。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

526◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 00:33:09 ID:meUyRpbq

                                   _,,,,,__,,,---─- 、   _
                           , ィ ´: : : : :, ‐ '二=ミ、 < {-、_
                               /: : : : : : : / /´: : : _: : : :ヽ〕├‐彑
                           /: : : : : : : : /〃: : :/ィ: : : : : : ヽ}ヽノ
                         {: : : : : : : : i/: : : ム从,,」i : i: : :i :ト_」
                               ',: : : : : : :ノ: : : / ィュミ丕ハi : | |┘
                          }: : : : /: : : /  迄ツ `  └メ,ノ
             , - ‐- 、          ノ: :/: : : : :ノ  "'      梦r┘
            /: : : : : : : `ヽ 、 _ __,ノ: : r''⌒`<A__   、    ツ/               _
           / : : : : : ∧: : : : : : : : : ̄: : : / ̄  , -‐ <⌒ ー≧_ノ.⊥-─⌒ヽ_ ィ ´ ] ____ノ 〃¨ヽ
        / : : : : : / ヘ: : : : : : : : : : : : : L.  /   _,,-─          ``】-─ ̄}  ` ーゝゝ;;;;;;;;;;`ヽ、
          i : : : : : / (\ヘ, -、_ : : : : : : : ゝ┤ '´   _    _,,_-_''_ '´ ̄豸-_ ノ- _    `ヽ、勺ヽ_`>- 、 __
         i: : : : : : { 、ヽ  ヘ::::::::ィ┴──‐''7: |    /   ,ィ ^`ヾミヽヽ、-、_ イハヽ、_コヽ__/  ̄  ー‐ヘ_人;;;;;;;;;;;;;;;t──'
       , イ: : : : : : 冫⌒≧、L∠_...,,,,っ  /: : ',  /  /{. ゝ;;;;;;;;;;;;;`},,,ヽ ヽ_州 〈_,, イ .ソ          ` ー、ヾt=ゝ
    /: : : : : : : /イ^≧爻ゝ==`ヽt─‐'气: : ヘ       ヽ  ̄ `ー ノ;;;;;;}  `> _,メ、 ̄               ̄
    //T: : : : :メ'´://::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::',: : ヘ     ,-‐tーt ‐<_>'^ ー -‐' |」;;〉
   {i   ',: : : : : : {/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::',: : :ゝ、 _/;;;;;;;;;;;;;ヘ;;ヘ;;;;0;;i       _..,,,_
        ',__/7:::::::::::i::|、:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::ヘ: : : : : :ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;」;;;」;;;0;;;i    / , ィ´ ̄
          ,':|:::::::|::ハ|ヽ::::::::ハト::r::::::::}::::、',::::::ヘ_ ィ ´ )彡コ;;匚二∈ョ   .{ /  _,,,,,   ,,_
          |ハ:::::Ajー!‐-ゝ::ハHHー-|::::::ハ}::::::::ヽ   乃'"i⌒T ヽ」;;;;;;;}ヘ   ヽレ' ´       ` ヽ、
          ! ,::::|ィ戉ミ、∨ 'ィ千九ハ:::ノ:l|::::::::::::::\//´ ノ  i'  |  `iヘヽ -''"~´ ``¨'"⌒ヽ‐ 、   `ヽ
             ','j i`弋メ   弋ヲ  レ'::::::::::::::::::::::::::` ー┴-ァ{'" l  ト/              ヽ.   ヘ
            }:::ヘxxx  ,   xx ノ':::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄``ヽ.i、 ハ  /     イ           ヘ  .:.i
            ,,,,-、ん、::ヽ  ー -‐  イ一'`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、Y.:.:.  ハ ',   i 、       ヘ .:.:.|
          ( 〃"^ヵt、__〕ー 彡´ィ⌒ヽ  ̄}:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ{.:.:.:.:メ-、', |.:.:.:.:|l|ヘ ト  }     ト.:.:.:i
          ( i   ' | }九_/ /    ',  ノ::::::::::::::::ヽ、________ヘ レ,,,ェ、ヾヘ |,」_从___i⊥  .ハ}ヽ ノ
         , -"|   / ノ」廾=) ./     }V::::::::::::::::::::::, ィ⌒≦    i」 | }r, ',j. 卯  ヽ! '¨ ゙ i ハ}  んリ ヽ
     ,  "  ヽ /入 L__i」_《 ./    r_」 }i:::::::::::::r ´;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   _リリ ┤弋}   =≡== | 斤;} 、_ \
  ,  '      ィ´巛≦<;;;;;;;;;;;;;;;ソ   / _,ス~ヘ:::::::::::ゝ;;;;;;;;ー─‐┴へ⌒   《_》、xx  、    xxx ノイ彡' / 二ー   ,  ' ´ ̄`` ヽ
  t'    _ ィ´∠_人  ヽ;;;;、::::/    /´  乂ウiヽ__≧x _;;;;;;;;;;;;丿  |` ー- ─ ゝ、 t---┐  ∠__‘ー┼《__》 _ ィ       , -'"
  ヘ  ⌒〈  r'7`‐"7 ヽ  \‐/   .ハ /入 'l;;;;}:::`ヽ_   ≫‐"   丿       rヽゝ--' _ ィ ´|_ ィ⌒^ヽ /´    _, - '"
  ヘ   'i 仏ん-イ  ヘ      /气ハ/;;;;;;'l,_ソヽ, ィ ´  `ヽ 、O ,ノヽ、     ノ    モ,、, -‐'" ,___/    , -┴─‐-、
   ヘ   |└〈.  |    ヘ    /  .//;;;;;;;r='" /         ¨  .:.:.`ヽ、」  ヤ         i' , イ,彳   /        `ヽ
    ヘ  l   `ーl      ゝ_ノ  .// 〃ツ  , ´           .:.:.:.:.:.r┬'´    ー、    _,ノ| |;从ノ    , ,,, ___     }
   ヘ_,,,⊥_  ノ         ./ `ヾ、/  ./イ           .:.:.:.:.:.ハ 〕       ̄ `' ´   /     ,  、ノ }ヽ   ̄ ー-
     《く〃ゾ∀    i     ./      メ i   .:.:       .:.:.:.:.:.{ ':, ヽ、__   i ,      /      、    `ヽ、ゝ
      {{, '^〈┘    |l     ヽ_ ィ⌒≧x._ | .:.:.,イ       .:.:.:.  ', iー、_ 'ーー く__  .__/   ィ ⌒ ,-ヽ      ヽ
      イ K゙┘     '   _, ィ ´无丈ヾ─‐"|.:.:.〃ノ        .:.:.:.:.:..\',  `ーフヽ `" /  ./7   .,'‐┘\     }
      i」」癶、t = - 一 ´  _,,ノ;;;i,、 \  | ./ .ノ    .:.., .:.:.:_ ィ7 ./F 癶二ーヾー./   /ァ|   ,'    `ー - _,凵[ 、
     ト ;0;;;0;;;≧==≦ ̄;;;;;;;;;;;;_ハ  ̄  V / .:.: .:.:.:イ /   { /  |      ̄'~ヾ{  /‐'" ノi   ハ      `ー-   ヾ-
      ノ ` ヽ 、((_〃))ヽ<丁  ヘ     /.:.:.:._ ィ ´./"    V   |           l/  ̄ 7 ヘ  l `ー─--⌒≧'`''~´` ` ',
     ノ      _ >下- 、;;;;;;;;;ヽ   ヘ    レ ´   /         ,'             /   `ー'       └、_     )
     ノ   , ィ ´  _,⊥,- `ヽ、;;)   ヘ                   /   ,        ∧               ``ー‐' ̄

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

              ──それは煌びやかなステージ。 アイドルたちが光り輝いていた。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

527◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 00:36:40 ID:meUyRpbq

    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
       / 7
      / /              / 7
    ニ  ニ二7          / /                 / 7
    / /      /二二二 ニニ  ニ二7           / /                         /
     /            /// /      /二二二 ニニ  ニ二7                    _/ /
    /            // ./ /            /// /      , . /  ̄  ̄ ̄  ̄  ̄ ̄ ̄
               //  / /          // / /           ̄  ̄  ̄ ̄  ̄ ̄  ̄/ / ̄ ̄
             //  / /         //  / /                   .ニ 二二 ニ≡≡三三三
            //   ./ / _____ _ /   ./ /              ニ ≡ 二二 ≡三三三三三三三
                 / / .|.:.:に__」」:::::::Y^^^`ヽ___   . :. :. :. :.: .: .:.|、  = ニ 二三 ≡三 三三 三三三三
                   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ノ     |┘. : .:. :. :. :. :. :. .p'゙;;.:O . :q .: ;:;゙ ,゙,od .:'`;:; , ニ三三三三
                     ̄ ̄ ̄ ̄ く       | .: .:. :. :./」二」p'゙;;.:O . :q .: ;:;゙ ,゙,o彡ミミヽ __.: ;: ;:; ;:;;:;:;;
     :. :. :. :.: .: .: .:. :. :. :. :.: .: .:. :. :. :. :. :.: .: .:.``ヽ  ,、、ノヽo b .〔」゙''' ''l〕.: :;:; p'゙;;.:O q .: .::.}-',ミミミ!「 -‐ ─ヽ; :; ;;;;;;
     / l. :. :. :. :.: .: .:. :. :. :. :. :. :.: .O od .:'`;:; ,.: ;oV"´   1  ..」ゝ‐/:`ー-、   「 ̄ |  L_ノシシ  , - ─ ミミヽ;:;:;;
    /  | p'゙;;.:O od .:'`;:; ,.: ;oQ r;;;;;;;;;、p o ..:.,,、、、、',     1 .::.:.:::〈瓜ノ:::::::::',〈⌒〕二二ニ‐.:::::::::ノ  - ─ ミミ _丿;:;;;
       |. ム) p'゙;;.:O od .:'`;:; ノー`ミミ!   彡',',',',',',;',    l!.:.:::::::::::::::::.:...:: /ハ`ヽ-─-、.:::::::ノ.:.\  ノ    ニ三
    レ彡ミ |:::::l  ,;彡ミミヽ   },_, イ:::::::::ハ;;';';';'';';'';;;!   il!.:::::.:.:.:.:,r ‐く ノ ノ__/。:::.:.   /. :; :; :;: ;V . :. :ィイ三三
    l彡彡_ノ.::ノミyイ彡ミミミミ;:y.:.::::.:.::::::::::.:}‐、i;;:r ,;:;:;:;:;!   ll!;:;:;;:;:;;/jjjjjijijレ;:;:;;!  i!    /.: ;: ;: ;: ;:;ニ三 三 三三
    レ.:.:. ニ三三 〉彡ミミミミミノィイ彡 ミミヽ.〈  ソ;:;;;;;:;:;|   llll!;:;;;:/jjlijiijijiリ;:;:;:;:;! リ  ,..イ. :; ; ;;;;; ニニ 三 三三三三
     :.:.:.:ニ三三ハ彡ミミミミ,'ィイ彡 ミミミミミ',ハ  ,r-─ノ    ノ;:;:;ヾ州州シ;:;:;:;;ノ  レ'´. :; :;:;;:;: ;;ニニ ニ 三 三三三三
     :.二三三/  ヾ彡ミミミ{ィジ jijijijijijijiiiji! フ""´ ̄7    /iijiijijijijjijijjijijijijiijィイ; :; :; :;ニニ 二 三 三三 三三 三三
      iニ,r'"´    ゞ;:;:;:;:;{jijijijijijijiiijijijijijl!     /    .:;1ij1iji1ji1ji1ii1i1l1lj1i1j; :; :ニニ ニ三 三三 三三三三三
      |/    ,. .: :;:;;:;;;;;;;;;;;;:{jj州州州州州   /    .:;1jli1jkl1jlk1jil1j1kj1klj1li1jil1kj ニ 三 三三 三三 三 三
      |  .:ィイ.:;:;:;;:;:;:;;:;:;:;:;:;;:;{州州州州州!   /    .:;jl1jil1;k1;1kk1||1||1||1|1||1|1|1|||||三三 三三 三三三三
    ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                       熱狂する観客達がいた。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




              ,
三三三三三三三三三|i|三三三三三三三三三三三三
                  |i|
           ニiニ|i|
         , zzzzメムzzzz 、
        //´  /メ    ヽヘ
        |i|    `       |i|_______
        |i  __    ///////////////     おーし、ライトの角度合ってるな!!>スタッフ1
        |i/<> 、///////////////
        ,.|i|二二二>ニニニニニニ イ         よし、次の曲は天海春香のソロだから……>スタッフ2
       /,|il>ニ二/l/  ヽ ヘ ///\
      ,〈ヽ彡〉ニl二//,     ; l ///// \      わーってます!! バッチリ当ててやりますよ!>スタッフ3
       (ゝー<l二///    , / イ///////\
        l二二二メ//   ,  / ///////////
       ヽ<ニニ//ーz彡////////////
          ヽニ//二二二二ニ――――‐
            〈///////////\
             ∨/////////// \
                  ∨//////////// \
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                                    , -‐--‐-、
                                  /       ー、
                                 /´          l_
                                 }          } )  ̄ ̄ ̄1ヽ
                                {          r1ノ ̄ ̄ ̄ ̄|:::| \
                                _}         {Jl:        |:::|\.|   よしよし、いいぞ。
                                 レ,       r‐' |l_____|:::|  l|`l
                                   レ、.、, ィノトゝ-〈 ―┬‐┬―‐ \j|_」\  コケるなよ、ハプニングは
                                   i´_ -―‐ _ .⊥-‐ 、°\ |:| |rr― 、l|
                                 /            /  \  l」_」_|l」ー┬'j|  水着大会だけでいいんだからな……
                                /             l    \_l  l|└‐|__l|
                                 /                |     l \」|  j|-'
                               l             |        \∠\
                               l          -‐\へ、       \l |
                               |-‐   ̄ ̄      \ \        ヽ:!
                               |                 \       |
                              ーj                    l\      |
                               |                    l ^\   |
                               |                  V     /l
                               |                  |ー--‐'  /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                   アイドルを支える裏方の人達の熱意があった。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

528名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 00:38:06 ID:zkthd6dl
完全にアイマス時空になってるw

529◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 00:39:53 ID:meUyRpbq


                       ∨_/:::::::::::::::/::: : /!:::::::::::::::::::::::::::::::::: |乂 X ゜ 。 ヽ
                             И::::::::::::: /::: : /@::::::::: |::::::::: i:: : ヽ|\  ゝ、<´
                             / リ::::::::::: /::: : / i!:::::::: : ト: : i...|:::::: : | |i:iゝ彡 ̄::{
                        / /::::::::::才⌒7ヽ @::::::::: | i:: |...|\::: | |i:iA',:::::::i
                           イi:i:,:::: : i/:: : /   ハ:::::: : _! ゝLナ  ヽ| |i:i:i|!i:iY::::::!
                           \ !::::::::: |¨⌒  、  ` ̄ Y´ ̄ ̄`ヽ | |i:i:i||i:i:i!:::::,
                         |:::::::::::| y云ミx.       ‐      | |i:i:i||_}:::,
                         |:::::::::λ《 {_,以i       ′_ __    | |__/::::::::|/
                         |::::::::: !i  弋iソ      ≪⌒`ヾミ |::::::::::::: : {
                         |::::::::: | i     '              |:::::::::::::::::.i
                         |::::::::: | ハ     ___      ∧::::::::::::::.i!
                         |!::: : @  、   f´/     }     / : ハ:::::::::...|!
                         i!::::::::::,   \ 乂    _ノ     イ /⌒\  |!
                             !ハ::: : i ー=彡 \   ̄   >=、./ : : : : __ ヽ从
                           '  , i   ノ::::::::7- </    ト、: : : : (_)Y
                            , ─∨-z`ー─┌─‐/     ∧ノ ̄ ̄ ゚̄ヽt」\
                        イ.: : : : : : : : : :.. .,└─t     / _ ̄二≧  リ=:ノヽ
                       。゚ .: : : : : : : :. :. :./   /    / /, ── 、  i/: : /
                  /⌒ヽ : : : : : : : : : : / ̄ヽ  ,'    /l  {{.     ヽ∠ : : :/
                      {: : (´: : : : : : : : : : /     ;    厶イ ̄     .:::|i:i:|: : /
                     _i: : : :` ── '∠´〕       i   @           ::::|i:i:|/
                  /i:l: : : : : : : : : :/二ヽ ̄{__   !    i _       .:::::::|i:i:|
                    {i:i:|::::/  ̄ ̄ ` ヽミニ\乂 イ./   /  ヽ   ...:::::::::i ̄
                    |i:i:|..人       \ニニ二/   /       ゝ、_::::::::::/
                  /li:i:|  \ __      ̄ ̄    /    /    }:::::/
                /   ̄  / {ニニ`ヽ        i     /    /  λ/
             〈     ⌒\人ニニニ=∧       |    l!     /    }
                \       \ゝニニニニ、       }    |   ,    ,  !
                \         Yニニニ\       ` ─ '|    i   /  |
                 \      !ニニニニニニ\__ _  `ー ' ゝ- ' /
                       \      !ニニニニニニニニニニニ二二ヽ      /
                       \  /ニニニニニニニニニ二二二二ゝ──
                       【アイドルマスター:天海春香】

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

              そこには笑顔があった。 命を輝かせる人間の姿があった。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛





    ニ=7 |二ニ7 |二二二二二二='   |二二7>_、|二ニ7  |二二ニ7|二二二二二二ニ,イ二二=|二|
    ニ7  |ニニ7 |二二二二二二′  |二=7゙ </|ニ=7、 lニニ=7 |二二二二二ニ=/=|二二=|二|
    _7   |ニ7  |二二二二二='     |ニ=7    `|ニ7/>,|二ニ7 |二ニニニニニ/ニ|二二=|二|
    7   !=7  |二ニニ/二ニニ′    |二7    l=7<//,|二ニ7  |二二二二ニニイ二_|二二=|二|
      l_7   lニニ/二二′     lニ7     |_7   `ヾ!二7>.,|二二二二二' |ニ=!二ニ=|二|
      {/   j二=/二二' ――――マ7ー==ニニニ|7====ミ、マ7゙</|二二二二=′|ニ=!二ニ7|=7
      l     |二/二ニ' 、、      l{      l{ ̄ ̄ ̄}ヾ7    |二二二二'   |ニ=!ニ=7 |_7
           マ_/ニニ/  ゙ミ、、     `      ヽ     j l{    l|二二二=′  |ニ=!ニニ7 |7
            V|二/    \\               _  ノ ヽ   l|二二ニ=′  |二_,!ニ7  !l
             |=/         \\         f沁       |二二='      |ニ7|ニ7   |i
             |/           `ヽ\         {炒 r‐       |二ニハ     l=7 |={   {
            j             `゙'〜..,_    _/ /     |ニ/ ゚,     j7  l从
                                  ̄ ̄ /       |=/  ゚,    {′
                               /        l/    ‘,
            ノ                      /         ′    ‘,
           /  ヽ                                    ゚,
           {  0 }                                     ゚,      こ、これは一体……
           `ー '                                  ゚,
                                                ゚,
                                                 ゚,

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                      あらゆる人達が、輝いていた……

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

530◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 00:42:20 ID:meUyRpbq


                           ― 、 __
                       _/: : : __: : : : : : \
                      /: : : /: : : : : : ヽ : : : :\
                     /: : : / : : : : : : : : : :l : : : : : ヽ
                   ′: :/: : : : :, : ;l : : : : :|: : l: : : : . 、
                 |: : : ′ : /_l_:/ | ; : : |_|: : |、 : : : : i
                   /|: : ;|: :l ;/´ l/ И: : :| |`l |、i: : : : :l
               /: |: /:|: :l/  _′  | : /|/ !' l: : : : :!
                  l: : :/: :|: :| ,ィ==ュ.、 // ォ==ュ、 |: :/ : l
               丶: : :( |: :|'´       ,       `l:/ : : |
                   ,\ : |:N            /: : : /
                ′: : :|:| :ゝ   r― ┐   /: : : /        ふふふ、凄いでしょ? この熱気。
               丶: : : |:| :l \ 丶_.ノ  /l :/ /
                 >: l:| :| : : >. -- イ、 レ'l/              それを引き出している彼女たちの輝きを。
                (: : : :\|: /:〈、l      !, l:.、
                    \ : : : : : :/ \   / |:::`:..-..
                  ,..-.::´::::l:` -: 、'ヽ ∧∧  |:::::\:::::>...、
              |:::、::::::/::\ 「`ー、!/〔____〕、 |::::::::/::::::::::/::i
              |:::::l:::::\::/´< > 〈  〉 〈  ー!:::::/::::::::::/:::::|
                /|::::::!:::::::/:レ^.'`^V /  .l   ノ::::::\::::::l:::::/
            l::|::::::∨:::\Y: : : :ト、'   |/::::::::::::/:::Y::::∧
            |:::::::::/:::::::::::/´l : ノ: l、 /::::::::::::/:::::::l:::::::::}
            |:::::::::!:::[千川]:l;/:∨/::::::::::::/:::::::::::::!:::::::::l
            |::::::八::::::::::::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::ノ.:::::::::!



                                 f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                 | でもね、貴方に見せたかったのはそちらじゃないの。
                 ,....::-:―¬        |
               ,ィ:::::::::::::::::::::::::ゝ、―ヽ     |  こっちのほう……
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',   ヽ______________________乂_
            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',           ◎    __     ◎    __
          ,7::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',         へ、   └‐┐ |    へ、   └‐┐ |
           /:::::::::::::::::::::::::::::/i:::::::::::::┌…ヾ::::::::::::',      く_rヘ._,>  ┌‐┘ |  く_rヘ._,>  ┌‐┘ |
          i::::::/::::::::::::::::::/ !:::::,ィ::::/    |:::::::|\|                   ̄ ̄            ̄ ̄
           j/!f-:::::::::::::/  |::/ |:/     ji:::::::|
            ヘ5|::::::::::/―- l/ i/-―… |::::::::i  ー―
       , イ      jノ!:::/ュ_ェァ┐__r‐ャェェ_ァ/:,へ|     ‘:,
      /        Y ――┘ └―一' j/        i   はい、はい、すみません、無理を言いまして……
      〉   ヽ     ゝ、    _ _, U/     /     i
      ∧    У    \>、_, ,</   i  /      i
     |      l         i___.i      v'       }    あ、はい、ありがとうございます!!
      i!      }       .i::::::::i      { /     }
     }   ゝ、  {       .|:::::::::| _-―ャ i{./     /
     〈,r'"   ` i       j:::::::::::! j   i jイ      {
          【春香たちのプロデューサー:赤羽P】

.

531◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 00:45:32 ID:meUyRpbq


                    / ,  ,         `ヽ、
                  /   /   .′  l       Y
             / /.′  l    jハl |  |   l
               У jl  /|   /¬l l  j  |
             / { ノイ -‐|/l/  ル| l八 |
               { 八| ィ==     ==ミ | l  \
             У 从 ニニ ,   ニニ jlノ|l  厂`    そう、あれだけオーラを放っている子たちでも、
             j  八         _ノ| /
               {  / 込、  (  ア   ´八/        裏方さんがきちんと後ろで支えてあげているから。
             八 / У      イ
                  У / }___ノ〕i爪  乂____         あの子たちは輝けるってことなの。
               {   /__// 八___/..V`ヽ
             八 У..... /イ j j } /........∠.......
              乢乢]... { j   j/.......く............j
              j乢ハ∠L{  人.. ∠.............j
               |..|   }_____V∠二〈/...............j
               |..j/У二二V...........∨/......../
               |//............./∨..........∨/.../




                { t'N  / }  \ jノt}ヾ              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                ヽミ}      l    {'ノ                | ……そしてね? 私たちもこういうことをやりたいなって。
                从          从                |  小さいけど、一つ事務所を立ち上げたの。
                  }\ ―_‐ /{     ─────  ヽ________________________乂_
                 r个、 `ー一´,r个、
              _.z/_={ `ーtvrー´  マム
        _.-‐=≦/二ニハ  厂ヽ   }、二≧s、_
     rt≦二ニニ<二ニ=イ ト、,ハ___ハ__. イ|ニ\二ニ>≧s、_
     ,二マ二二二二>≦=| |  |  |  / |二ニ`<二二二≧s、_
     |ニニマ二二二マ二ニニ| |  |  |  '  |二二ニニ>二二ニニニ}`l
     |二ニマ二二二マニニニ| ヽ. |  |  ,  |二ニニ=/二二二ニニjニ|
    ノ二二マニニニニマニニ=|     }  { /  |二ニニ/二二二二ニ/ニ(
     |二二ニマ二二ニニマ二_|    ;゚  ‘,/  ,二ニ=∧二二ヽニ=/ニ}_l
    ,二二ニニマニニニ/=マ二、  ;゚   ゚,  ,二二/二マ二二}=_/二ノ=!
   ,二二二ニマニニ/二ニマ二、 ;゚   ゚, /二ニ/二二二二ム/=/ニ|
   ,二_|二二二|ニ=/ニニニマ二、l     }'二ニ/二二二ニニム'/二二|
  ,二ニ|二二二|ニ/二二二ニトニニ、   /二/二二二二ニム/二ニニ|

.

532名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 00:46:48 ID:zkthd6dl
武内Pを引きこむためにライブの表と裏を同時に見せてたのか

533◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 00:48:16 ID:meUyRpbq


                  ___   ─━━━─   ___
                        ^¨⌒¨^
                /          ^⌒^          \
               /       ´ ̄     ー‐‐‐     ``   \
.              /   /                   \ \
            /  /                          \ }
               /                 ``ヽ         }
                /         ´     } }   }           }
            {            /     l} }   }\     i}  } }   }
            {  {     l{ i  /     /i} }   }  \   i}  } }   }
.          λ {     i{  / l{   i/ } }   }   Y i}  } } \}
            { `i{ l{  { l/  {` ー/  i} }   }__ノ ノ  }  } }  \
            {  { l{  {/イ豕丐V´   } } 斗f豕丐Y´}  } }  {⌒`
.          乂 {ハl{i  《 圦____ノ|    }ノ}  ノ圦___ノ| }  } }  八
         {  \ {i  圦 乂zZノ     ノ/ ,乂zZノ i}  } ト、  \
         {     {  {  〃〃〃        〃〃〃爪ノ}ノi }\(⌒\    ───ねぇ武内くん。
         { 丶  八  {i      _____’______    / |    }
          八   \ \圦    「 ̄´   ̄^Y  / 人    }            私と一緒に、輝く子たちを支え、
           { ヽ  丶   }ト   乂     ノ /⌒\ \  }
         八 \  \ ノ}....〕Iト   __  イ\..........〈 ̄\人             送り出す仕事を、一緒にやりませんかっ!!
          /.... \ \  ⌒Y 八      ̄    八 {.............|..........\
           |.............\   丶  }  \_ ___/   {.............|..............∧
           |...........\..\ _\}       儿       {.............|. /...........∧
           |................У 〈ニ≧}≦ニ〉イ⌒\    {.............|/..... }........ }
           l...............〈... 〈二ニ人ニУ l{////}\   {......../....... /..........}
          ∨.............\〈_/__\〉  V/// / \_i{../............/........../
          }\............/{´    \\///∧/....r─‐ミ{............Y........../{
           /..... \......{ノ     ´ ̄} }/////{´ ̄ ̄ `ヽ.........}........... }
.         /.....丶.. 「ち{      ´ ̄} {////..{ ̄ ̄`   }....../........... {
        /.................|_{     ´ ̄} {///....{ ̄ ̄`     }.../..............∧
         {.................____人     厂\人,/......{ ̄ ̄`     }___.................∧
       λ........./....| {ノ    /.........../..........` ̄\     \\____....... }

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

            ああ、そう。 思い返せばあの日が、彼のターニングポイントだったのだ。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

534名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 00:50:20 ID:zkthd6dl
まさに悪魔の誘惑

535◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 00:51:05 ID:meUyRpbq




                                i| :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |:
                                l| :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |:
                                :| :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |
                                   | :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |:
                                :| :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |:
                                :| :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |:
                                   | :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |
                                :| :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |i
                                   | :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:; |
                                :|::;:;:;:;:;:,.        .,:;:;:;:;:;::|:
                                 :/:::.                 |:
                             :/:                  |:
                              //:                |:
                                //:                    |:
                             :/:                  |i
                               i,':                     ||
                               l|:                  |:           r‐‐00
                               :|:        ,::..             |:           く,勹|  [][]「l
                               :|:      /::.:.:.             |i            く_ノ.    くノ
                               i|:     / ̄`ヽ::.            ||
                               :|:      |   .::ノ:::.         |:
                               :|:      | :/ \    /:  /: //:
                               :ヽ___人._____/:. /_/´
                                        ̄ ̄ ̄ ̄

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           輝きに痺れて憧れた。 彼女たちの輝きに、否。 あの場にいる者たち全てに。

            そして、強く強く、自分も誰かの輝かしい笑顔を支える者になりたいと……

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

536◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 00:54:06 ID:meUyRpbq


                     /           \  \
                     У                 ヽ
                   /    ,    i   、            、
              , '   /∧    i!   {\
               / ,  //   、  {ヽ _ヽ \ |  、     !
             ,  /  {/  __. \_Y \_\ )ハ ト ニ=- |
             | /   |/  _     r ‐_ 、   )ハ     /
             |ハ   | |  , -、   :::  ´ {.o } ヾ! .{/⌒ 、 ,
              ! |   ! ! / {.o:} :::::::.  ゞ ′ ノ ⌒l } /
               \ ,ヽミ= ー ::::::::::::   ¨   b〉 ノ〈    (よーしよし、この子絶対に欲しいと思ってたんですよねー)
                   ソ  Y  ¨  ′        r‐ ´!  }
               人   !     r ― -     ノ{ y | /      (絶対この業界向きだもの、ウケケケケケケ……)
              (   \ 八   ∨_.ノ    / ∨/!/
                     ハ   、       /   }
                  {  \./   ー -:::::::     /\――y ´  ̄ ヽ
                  乂   、   }  }"   /  ./ )、 ./   ,     \
                     (  \  ヾ ノ、./   /  ,./ // }_  /´       }
                     ゝ、  ヽ  / } ] /A  // // / |            |
                    <  r― 、 Y r―.、 / } / ' '  / !          .|
                    /ヾ >゙、〉-'::::::</   /    /!. ! ,/          !
                / i| ヾ::::::ハ:::<:_:::::〈   /    /  |/′      、|
               /   |! ノレ'  ー`  ̄} /__.    /  .ノ!       ,  )
             /  / ( i:从 i / ̄ ̄  \\ノ   / } 、     //{
           /  , ' __}/_}ノ !/         \)ー‐ ' 丿 \   /   }
           /    | |ちひろ|/         }―― ´    }  '    /

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           その日を境に、プロデューサーとなるべく地道な勉強を始め.。

           様々なことに挑戦して己を磨き、アイドルを支えるプロデューサーを目指した。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

537◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 00:56:01 ID:meUyRpbq
修正

>>536

                     /           \  \
                     У                 ヽ
                   /    ,    i   、            、
              , '   /∧    i!   {\
               / ,  //   、  {ヽ _ヽ \ |  、     !
             ,  /  {/  __. \_Y \_\ )ハ ト ニ=- |
             | /   |/  _     r ‐_ 、   )ハ     /
             |ハ   | |  , -、   :::  ´ {.o } ヾ! .{/⌒ 、 ,
              ! |   ! ! / {.o:} :::::::.  ゞ ′ ノ ⌒l } /
               \ ,ヽミ= ー ::::::::::::   ¨   b〉 ノ〈    (よーしよし、この子絶対に欲しいと思ってたんですよねー)
                   ソ  Y  ¨  ′        r‐ ´!  }
               人   !     r ― -     ノ{ y | /      (絶対この業界向きだもの、ウケケケケケケ……)
              (   \ 八   ∨_.ノ    / ∨/!/
                     ハ   、       /   }
                  {  \./   ー -:::::::     /\――y ´  ̄ ヽ   ティン、トキマシタ
                  乂   、   }  }"   /  ./ )、 ./   ,     \
                     (  \  ヾ ノ、./   /  ,./ // }_  /´       }
                     ゝ、  ヽ  / } ] /A  // // / |            |
                    <  r― 、 Y r―.、 / } / ' '  / !          .|
                    /ヾ >゙、〉-'::::::</   /    /!. ! ,/          !
                / i| ヾ::::::ハ:::<:_:::::〈   /    /  |/′      、|
               /   |! ノレ'  ー`  ̄} /__.    /  .ノ!       ,  )
             /  / ( i:从 i / ̄ ̄  \\ノ   / } 、     //{
           /  , ' __}/_}ノ !/         \)ー‐ ' 丿 \   /   }
           /    | |ちひろ|/         }―― ´    }  '    /

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           その日を境に、プロデューサーとなるべく地道な勉強を始め.。

           様々なことに挑戦して己を磨き、アイドルを支えるプロデューサーを目指した。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

538名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 00:56:07 ID:zkthd6dl
まさにちっひ

539名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 00:57:18 ID:/K22rYGj
見る目だけはあるな、この悪魔w

540◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 00:58:04 ID:meUyRpbq

 【プロデューサーとして】

【37564プロダクション】
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>''´
_______________________________>===┐ ''´
─────ー.||.─.─.─.─.─‐| | |.─.─.─.─.─.|.|─────ーi i.| | . . . |
         ||           | | |          |.|         .i i.| | . . . |
≧i、.        ||           | | |          |.|         .i i.|ーi──‐┐
  |≧i、 . . . ||           | | |          |.|         .i i.| ..|-┐─‐┐______
  |  .|ヽ,   . ||,ィ'シシシッ、      | | |          |.|       ヽ-=\`≧\ヽ |i ''"" ̄.||     .|
  |  .| | イ彡彡彡ミミ,,,,,     | | |          |.|    -=- :::::::≧::::::::::::::::::::ヽli ]]]]]]||     .|
  |  .|=≡ェ彡彡ミミゞ、´´    .| | |          |.|    ̄≦二:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト-- ]||     .|
  |  .| |ゞヾミ彡彡ミミミッ   | | |          |.|   フ::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦     .|
  |  .| |,ィ'彡彡彡ミミミミッ、,, .| | |          |.|  _ z彡ィ::/::::::::/:::::/:::::::::::l::::: f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  |  .| |彳彡彡彡ミミミミ    | | |          |.|  /:ィ:/:::::::/:::::/::::::::::::::l::::: | へぇ、で、そいつ使えるの?  |
  |  .|,ィ´ェェ彡彡彡ミミミミ ェェェ| | |,,,,,,,,,,,,,>====i,,,└/ 7:::/:::::::///斗:イ:::::::::l::::: 乂____________ノ
  |。イ| .|‐‐彡彡彡ミiiミミッ` |      ii;;;;|;;;;;;;;;|;;;| .|、 イ/::::::::::リ//tァ-ャ/:::::::/:::::::/ ヽ:::::::l    .|
,ィ'.|   .| .|  彡彡彡ミiiミミミ_ii.|   iiii   ii;;;;|;;;;;;;;;|;;;| .| //::::::::::/    //l::/:/l::::::::l  |:::::从、   .| ̄""
  |   .| .|   彡彡iiミミミi[__iニニニi{__}. ̄. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| /l::::::/l`y    / イ/:::::::/ イ::::/ ノ  `  ̄  ̄ 7
  |   .| ,,,|,,,, ッ彡ii}ミミミミ└==}=====  ,, =- ー l:::/l l /ァ= _ , /::::::/リ从::::/         /
  | ./;;;;;;;;;;;;;;\ }{ミミゞヾ .||: :} : : : : : : : : : : :ヘ      l::///ハ    /イ::/ ソ イ::: f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  |イ、、、;;;;;;;;;;シ、;;∨'''''''{___||: :{ : : : : : : : : : : : : ヽ    //  r` 一≦/,,......-=三 | ええ、まさにプロデューサーになるために
,イ;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ,〈ヽ;;;〉──────i: : : : :┌── \    ̄  /j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  産まれてきたような人です。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;∨}i________.|: : : :  ,,  - ' ´  \     ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ__________________乂_
;;;;─<;;;;;;ノ。;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}i,: /               ヘ ` =- ::::::::::::-=   l `'<;;;;;;;;;;{;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;ヽi{;;;;;}i;;;;;;;ゝ─────  /              \   ヘ=-  、  ヘ   イl /○ ''<;;;;;;
ゝ、;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;}_______ /                   ヘ::::::::::::::ヽ  l  ヽ::::::k  ========`''
;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l                 ○   /:::::::::: f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ        /
;;;;;;;;;;;;;ヽ,;;;;;;;;;;}i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /                    i::::::::::::: | ほう、そりゃ結構。  |          /
                 /                    /::::::::::::: 乂________ノ       ////
                /                     / .l:::::::::::::::::::l  l  l:::::::::::::ヽ マ/≧    /////
               /                     /  l::::::::::::::::::l  l  l::::::::::::::ム  マ////≧イ////
                 /                     ./l  l::::::::::::::::::l   l   l::::::::::::::::ヘ  マ///////////
                 \                    //l  l:::::::::::::::::l  l  l::::::::::::::::::ヽ  マ//////////
                 7//≧--              ///l  l:::::::::::::::::l  ゝ  l::::::::::::::::::::\ \////////

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       大学卒業後Pとなった彼は、強面ではあるが、誠実温厚で誠実な人柄でアイドル達の信頼も厚く、

       上からも信用されて充実した仕事をこなしています。

       そうそう・ 占術、使い魔を含めた魔の使役術に関してずぼぬけた才を持つ彼ですが、

       本人にはその能力を「プロデューサー」として生かす気はないようですよ?

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

541◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 00:58:32 ID:meUyRpbq
修正

 【プロデューサーとして】

【37564プロダクション】
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>''´
_______________________________>===┐ ''´
─────ー.||.─.─.─.─.─‐| | |.─.─.─.─.─.|.|─────ーi i.| | . . . |
         ||           | | |          |.|         .i i.| | . . . |
≧i、.        ||           | | |          |.|         .i i.|ーi──‐┐
  |≧i、 . . . ||           | | |          |.|         .i i.| ..|-┐─‐┐______
  |  .|ヽ,   . ||,ィ'シシシッ、      | | |          |.|       ヽ-=\`≧\ヽ |i ''"" ̄.||     .|
  |  .| | イ彡彡彡ミミ,,,,,     | | |          |.|    -=- :::::::≧::::::::::::::::::::ヽli ]]]]]]||     .|
  |  .|=≡ェ彡彡ミミゞ、´´    .| | |          |.|    ̄≦二:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト-- ]||     .|
  |  .| |ゞヾミ彡彡ミミミッ   | | |          |.|   フ::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦     .|
  |  .| |,ィ'彡彡彡ミミミミッ、,, .| | |          |.|  _ z彡ィ::/::::::::/:::::/:::::::::::l::::: f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  |  .| |彳彡彡彡ミミミミ    | | |          |.|  /:ィ:/:::::::/:::::/::::::::::::::l::::: | へぇ、で、そいつ使えるの?  |
  |  .|,ィ´ェェ彡彡彡ミミミミ ェェェ| | |,,,,,,,,,,,,,>====i,,,└/ 7:::/:::::::///斗:イ:::::::::l::::: 乂____________ノ
  |。イ| .|‐‐彡彡彡ミiiミミッ` |      ii;;;;|;;;;;;;;;|;;;| .|、 イ/::::::::::リ//tァ-ャ/:::::::/:::::::/ ヽ:::::::l    .|
,ィ'.|   .| .|  彡彡彡ミiiミミミ_ii.|   iiii   ii;;;;|;;;;;;;;;|;;;| .| //::::::::::/    //l::/:/l::::::::l  |:::::从、   .| ̄""
  |   .| .|   彡彡iiミミミi[__iニニニi{__}. ̄. ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| /l::::::/l`y    / イ/:::::::/ イ::::/ ノ  `  ̄  ̄ 7
  |   .| ,,,|,,,, ッ彡ii}ミミミミ└==}=====  ,, =- ー l:::/l l /ァ= _ , /::::::/リ从::::/         /
  | ./;;;;;;;;;;;;;;\ }{ミミゞヾ .||: :} : : : : : : : : : : :ヘ      l::///ハ    /イ::/ ソ イ::: f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  |イ、、、;;;;;;;;;;シ、;;∨'''''''{___||: :{ : : : : : : : : : : : : ヽ    //  r` 一≦/,,......-=三 | ええ、まさにプロデューサーになるために
,イ;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ,〈ヽ;;;〉──────i: : : : :┌── \    ̄  /j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  産まれてきたような人です。
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;∨}i________.|: : : :  ,,  - ' ´  \     ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ__________________乂_
;;;;─<;;;;;;ノ。;;;;;∨;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}i,: /               ヘ ` =- ::::::::::::-=   l `'<;;;;;;;;;;{;;;;;;;
;;;;;;;;;;;;;;;ヽi{;;;;;}i;;;;;;;ゝ─────  /              \   ヘ=-  、  ヘ   イl /○ ''<;;;;;;
ゝ、;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;}_______ /                   ヘ::::::::::::::ヽ  l  ヽ::::::k  ========`''
;;;;;;;\;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; l                 ○   /:::::::::: f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ        /
;;;;;;;;;;;;;ヽ,;;;;;;;;;;}i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /                    i::::::::::::: | ほう、そりゃ結構。  |          /
                 /                    /::::::::::::: 乂________ノ       ////
                /                     / .l:::::::::::::::::::l  l  l:::::::::::::ヽ マ/≧    /////
               /                     /  l::::::::::::::::::l  l  l::::::::::::::ム  マ////≧イ////
                 /                     ./l  l::::::::::::::::::l   l   l::::::::::::::::ヘ  マ///////////
                 \                    //l  l:::::::::::::::::l  l  l::::::::::::::::::ヽ  マ//////////
                 7//≧--              ///l  l:::::::::::::::::l  ゝ  l::::::::::::::::::::\ \////////

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       大学卒業後Pとなった彼は、強面ではあるが、誠実温厚で誠実な人柄でアイドル達の信頼も厚く、

       上からも信用されて充実した仕事をこなしています。

       そうそう。 占術、使い魔を含めた魔の使役術に関してずぼぬけた才を持つ彼ですが、

       本人にはその能力を「プロデューサー」として生かす気はないようですよ?

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

542名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 00:59:36 ID:zkthd6dl
あくまでふつうの人間がやれる範囲で頑張ってたんだな

543◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 01:02:00 ID:meUyRpbq


                    ______
                  ,....:::::´::::::::::::::::::::::::>、
                  /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::ヽ\
               /::::::,:::::::::/::::::::::::::::::::::,:::::::::|::::::..
                 /::::::/:::::::/::::: /::::,::::::::/::::::::::}::::,:::::.
             '::::::/::::::/:::::::/::::/::::::/ }:::::::::ハ:: !:::,:::.
             j:::::::i:::::: |:::::::/:::/::::::/ ,'/:::/ |_:|:::|:::|
               '::::: ':::::::::|::::/:::/:,.:イ--/{:::/ ´}イ:: |:::|
            ' :::: |:::::::::|::/::/',ィ斥ォ、  ¨´ イ芯|::::|:::|
             /::::::::|::::::::W{::| 弋)ソ      ゞ' |::::|:::;
              / ::::::: |::::::::| _}ヾi          ' ;:::::|::;       棒がプロデューサーを信頼してるのは、
          /:::::::::::::|::::::::|ゞ゚ 、       ,., /|:::::|/
            /:::::::::::::: |::::::::|:::::::}  、..       ,.:::::|:::::|           幾らでも悪用できるだろう占術に頼ること無く、
        / ::::::::::::::: |::::::::|,イ/    ` ,:::ー '::: /|:::∧ _
         /:::::::/:::/::::::}:::::: ! \     ∧:::/::/ j::/{,.イ_と_ヽ、     僕たちを輝かせようとしてるからってのもあるよ。
       /::::::::/:::/:::::::::|::::: |    ヽ   {_ \:.:' /イ//   >-、
        /:::::: /:::/:::::::::/|::::: |!    \_ }!ヽ __ヽ {/   /,.ィ⌒ヽ    それだけ真摯に、仕事に情熱を持ってるってことだからね。
     /::::::::/:::/:::::::::/ニ}::::::|{    _,.., \'o ∨ニ、/\  ¨  と,.、 〉
     /::::::::/:::/:::::::::/ニj!:::: | ニニ\{___\_,.ト,ヽニ:. \       \
    /::::::::/:::/::::::::::,'ニニ!::/リニニニニ\  \:/^:} ∨ 、  \   /⌒)
   /::::::::/:::/{::::::::::{ニニj/ニ\ニニニニ`丶、 〉:イYニ', | \/ _,.イ
  /:::::/://::::/::::|ニニ'ニニニヽニ/ニニニニ 、:/:j!ニニ, {ニニニニ}
  ,::::イ:/ ,:::::/::::::{ニニニニニニ}/ニニニニニニ∨ニニヽニニニニ {
 /'::::/   /:::/::::::::jニニニニニニ/ニニニニニニニ()}ニニ ハニニニニ}
/::, '    {:::/::::::::::,'ニニニニニ ,'ニニニニニニニニ||ニニニ}ニニニ/
{:/      |::{::::::::::/ニニニニニ/ニニ\ニニニニニニ,||ニニニ/ニニニ !
/     |::|::/:::イニニニニニ {ニニニニニニニニニ}}ニニ {ニニニ /
       /::::八从ニニニニニハニニニニニニニニニ()ニニ|ニニ /
     //    |ニニニニニ{ マニニニニニニニニニ||ニ{`¨¨ ´
    /     {ニニニニニ `ヽニニニニニニニニ ||ニ|
            {ニニニニニニニ 、ニニニニニニニ,{{ニl
             \ニニニニニニニ\ニニニニニニ}}ニ}

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     そんなものを頼らなくても、この仕事はできるのだと、赤羽Pを見て、彼は知っているからです。

     ただ、占いから話を広げやすいこともあったため、アイドル達との話の種として使わせてもらっているようです。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

544名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 01:03:34 ID:lXbyyspM
棒って誰や姫

545◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 01:04:32 ID:meUyRpbq
修正


                    ______
                  ,....:::::´::::::::::::::::::::::::>、
                  /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::ヽ\
               /::::::,:::::::::/::::::::::::::::::::::,:::::::::|::::::..
                 /::::::/:::::::/::::: /::::,::::::::/::::::::::}::::,:::::.
             '::::::/::::::/:::::::/::::/::::::/ }:::::::::ハ:: !:::,:::.
             j:::::::i:::::: |:::::::/:::/::::::/ ,'/:::/ |_:|:::|:::|
               '::::: ':::::::::|::::/:::/:,.:イ--/{:::/ ´}イ:: |:::|
            ' :::: |:::::::::|::/::/',ィ斥ォ、  ¨´ イ芯|::::|:::|
             /::::::::|::::::::W{::| 弋)ソ      ゞ' |::::|:::;
              / ::::::: |::::::::| _}ヾi          ' ;:::::|::;       僕がプロデューサーを信頼してるのは、
          /:::::::::::::|::::::::|ゞ゚ 、       ,., /|:::::|/
            /:::::::::::::: |::::::::|:::::::}  、..       ,.:::::|:::::|           幾らでも悪用できるだろう占術に頼ること無く、
        / ::::::::::::::: |::::::::|,イ/    ` ,:::ー '::: /|:::∧ _
         /:::::::/:::/::::::}:::::: ! \     ∧:::/::/ j::/{,.イ_と_ヽ、     僕たちを輝かせようとしてるからってのもあるよ。
       /::::::::/:::/:::::::::|::::: |    ヽ   {_ \:.:' /イ//   >-、
        /:::::: /:::/:::::::::/|::::: |!    \_ }!ヽ __ヽ {/   /,.ィ⌒ヽ    それだけ真摯に、仕事に情熱を持ってるってことだからね。
     /::::::::/:::/:::::::::/ニ}::::::|{    _,.., \'o ∨ニ、/\  ¨  と,.、 〉
     /::::::::/:::/:::::::::/ニj!:::: | ニニ\{___\_,.ト,ヽニ:. \       \
    /::::::::/:::/::::::::::,'ニニ!::/リニニニニ\  \:/^:} ∨ 、  \   /⌒)
   /::::::::/:::/{::::::::::{ニニj/ニ\ニニニニ`丶、 〉:イYニ', | \/ _,.イ
  /:::::/://::::/::::|ニニ'ニニニヽニ/ニニニニ 、:/:j!ニニ, {ニニニニ}
  ,::::イ:/ ,:::::/::::::{ニニニニニニ}/ニニニニニニ∨ニニヽニニニニ {
 /'::::/   /:::/::::::::jニニニニニニ/ニニニニニニニ()}ニニ ハニニニニ}
/::, '    {:::/::::::::::,'ニニニニニ ,'ニニニニニニニニ||ニニニ}ニニニ/
{:/      |::{::::::::::/ニニニニニ/ニニ\ニニニニニニ,||ニニニ/ニニニ !
/     |::|::/:::イニニニニニ {ニニニニニニニニニ}}ニニ {ニニニ /
       /::::八从ニニニニニハニニニニニニニニニ()ニニ|ニニ /
     //    |ニニニニニ{ マニニニニニニニニニ||ニ{`¨¨ ´
    /     {ニニニニニ `ヽニニニニニニニニ ||ニ|
            {ニニニニニニニ 、ニニニニニニニ,{{ニl
             \ニニニニニニニ\ニニニニニニ}}ニ}

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     そんなものを頼らなくても、この仕事はできるのだと、赤羽Pを見て、彼は知っているからです。

     ただ、占いから話を広げやすいこともあったため、アイドル達との話の種として使わせてもらっているようです。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

546◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 01:04:46 ID:meUyRpbq


                     _ -――― - __
                       / : : : : : : : : : : : : : : \
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,
                 /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
                   /: : : : : :/: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :,
              ,': : : : : : ': : /: : : :/: : : : : : : :l: : : : : : : :',
                 ': : :{: : : :{: :/i{: : :/ : i{: : :{: : :∧: : : : : : : :',
             ,' : : :{: : : :{: '^i{: :/ { : i{: : :{: :/‐ ',: :、:} : :| : :',
               ' : : : {: : : :{:{ 斗:f⌒Vハ从V   ',: :/: : :! : : '
             l: : : : {: : : :{:{  V            }/}: : :ノ :} : l
             |: : : : {: : : :N ≧==‐       ^ー=≦}:/ : :} : |
             |: : : : {: : : :{{ ',               爪i{: : :} : l
             l: : : : :V: : :{乂_,     '    U/\i{: : :}: : ',
             |: : : : : V: : V 込、   r__┐   イ   j{: : ハ: : ',   ……ただ、ちょっと間抜けな所はあるね。
           _ |: : : _ -=v : ',{ 〕iト  __  イ vノ  j{: :/≧s。、.,
         _ ‐   Vニニニ= V : ', i{8}       !8//}j{: ,' \ニ=\
       ∧       Vニニ/ ,V : ', \。    。/ {___j{: /\___〉ニ=‐l
       /∧        V 〈/= V : ',__ \ 。O。 ,'/_/ vニニニニニニ= l
        /∧  r 、___ vニ}ニニ=\:j____\ 、 /_ア  ,ニニニVニニニ=‐|
         /∧ i{  __ ノノニjニニニニ',\___/⌒v/   /ニニニニVニニニニ',
         /∧{ / /^ 厂, }ニニニニニ', ⌒\__/   ,-=ニニニニ Vニニニニ',
             ∧  /  {/ニニニニニニ',   /__{  /ニニニニニニニ}ニニニニニ',
           i{ニl     {ニニニニニニ=‐\ ,____{ /‐==ニニニニニ }ニニニニ=‐l
           i{= \   _人ニニニニニニニ=‐\,/‐=ニニニニニニニニ}ニニニニ=‐|
           i{ニニニニニニ= \ニニニニニニニニ }ニニニニニニニニニ= /ニニニニニニ!

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

            ……ただ、実家の経験で本人が無自覚に感覚がマヒしていたのか、

            出会ったアイドルがやや不自然な行為をしたり、不思議なことをしても。

            結果的にスルーしていたこともあったようですね。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

547名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 01:07:35 ID:zkthd6dl
そういうところを気に入ってる人多そうw

548◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 01:09:43 ID:meUyRpbq


           7:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::ヘ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::ミx
          //::::::::::::::::ll:l气l::lヘ::::l 仏斗匕l:::lリ::l:::::::l::::::::::::::::::ヽ
          //:::::::::::::::::::l l l リ リl::l l リ l l リ l::l:::::l:::::::l::::::::::::::::::ト
         /::::::::::::::::l --e-- l:l --e---リ/::::l:::::l:::::::::::::::::ミz
          /::イ:::::::::::::l l` -- '´   ` -- '゙/:::::::::::::::l ヽ::::::::ト `
          l//::::::::::::::ト     :: ,     / l::::::::::::::リ  l::::::lヘ    女性の扱いが上手く、朴訥で口が固くて、
           / l ::::::::::l \          イ::::::::::::/ /:::::l       身持ちについても、どうやら問題なし。
            /l::::::::ム            r--<:::::::::::::/l:从
             l ヘ::::::ヘ   ャ -=  _   l    ` <           どんな怪異や怪物と合っても、
      \ ̄  ̄  ̄ l::::::::l \  ̄  ̄  ィl        >        アイツは動じずに、コミュをすることが出来るだろう。
       ヘ       l:::::l::l r///≧- ≦  l          \
      ヘ        l:::l.リ l/////////// ム          /      ああ、たしかにアイツは、ウチにうってつけの人材だ。
        ヽ       l:l ///////////////l         /
     -''"´ \    ハ  \/////////> l        / `- 、
            \  l;;;;;;\ \/=-   /              \
            ○===================○  _,,. -‐''"´
             l l;;;;;;;/  /  /;;;;;;;;;;ヘ
 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ●温厚篤実 (種別:一般 タイミング:常時)
    温厚で誠実な人柄により、非友好接触を友好接触に変換できる
    また、【どんな相手とでもコミュが可能】となり、交渉時の難易度が激減する。

    現代社会のチートとは「イオナズン」を使えることではない。 人柄や良き縁に恵まれる幸運と要領の良さだ。
    真面目な話、こういう人格を持った人物こそ、現代では重宝されるのではないだろうか?

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

549名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 01:11:52 ID:zkthd6dl
尖った個性の持ち主とも円滑なコミュがとれるのは重要だ

550名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 01:12:27 ID:lXbyyspM
その上占術である程度未来も分かると
真面目に現代社会で生きる上でこれ以上のチートはないんじゃなかろうか

551◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 01:15:05 ID:meUyRpbq


               ///::::///
             :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::二ニ=一'
            ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧ニ=‐
        ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧=‐
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |:::|::::::::::::::::::_\
       ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| |:::|≧x、:::::::::\
        :::::::::::::::::::::: ⌒ |:::::::::::|:::|{`¨_|::::::::::|\:| .,:'
      //:::::::::::::::乂 |:::::::::::|N    ┃ :::::i::|  ,'
      //::::::::::::::::::::::|:::::::::::|         〉|/  .:
         ヽ::::::::::::::::| |:::::::::::|      /:::|  ,':   ただ、ま……アタリマエのことだけどよ。
       i  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/     /==~
      \          /__i'ー _/|:::/::| ̄ ̄
      ┌           /i:i:i:i:/   |/|::/  /
      /             /:i:i:i:i:i:\ |     / ー
       ニ==―-   ヽ \i:i:/ |   /      ヽ
              ○=========○       ‘:,
                /__ .| 〈: :', -―      ‘:
                   /.:.:.:| | |: :| ヽ        ‘:
                /: : : .| | |: :|           ,
              / : : : : | | |: :|         /;|
                / : : : : : | | |: :|        /.;.; ;|

























 【●●警察署:留置所】

/ || || || ,/ .|| |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;";゙|; ; ::  : :;: ;": :"#
| |l || ||,/|| || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: :  ;; |\ :: ゙::
| |l ||,/|| || || || | ;  :   ;:゙:# ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :;   | ::   | ||.\ ; ;"
| |l/.|| || || || || |; : " ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;"゙;| ;; " .| || || \ ;
/..|| || || || || || | ;;: ;  :   ;:゙: ;": :;  ;  :   ;:゙: ;": :; ゙|;; ; ゙  \ || || |
| || || || || || || || |; ::゙ .:;  :   ;:゙: :; ; ;  :   ;:゙: ;": :;  ゙;  |: : ; ; ": \.|| |;
| || || || || || || || |;  :   ;:゙: ;": :;: /::::;::::::::::::;::::::;::::://∧::::、:::::::::::、:::::::::、:::::::∧
| || || || |レ|| || || | ;  :   ;:゙: ;" /::::/::: ;::::/!:::/i:::////∧ .|\::::::::ヽ:、:::}\:::∧
| || || |レ|レ|| || || | ;;: ;  :   ;: ,::::::;:::: /{:://!//|//////∧}//\:::::| ∧!/∧::∧
| || |レ|レ||_|| || || |;; :  " ;  : '::::::':: //|///////////////// ∧::|/:∧///Y∧
| |レ|レ||_|| || || || | ;;: ; ,;  i::::::i:::///////////////////.∧ ∧!//∧////∧
レ|レ||_|| || || || ||  ̄ ̄ ̄ ̄ !: : |///////////〃/////:i//i∧/////.∧/////;
レ||_|| || || || ||          ; !:: !//,:i//:i//i///|//////:|//! ∧/////.∧////:i          友好的だろうがなんだろうが。
|_|| || || || ||         / |:/|:i//{/:从:/|\/{//////:|、/ト、∧/////.∧ム//\        逮捕する気満々の警察には。>社長
                  '⌒レ!/圦/∧:|刄宏-<\i:、// !-zz>‐仭,/i//、∧ Yリ⌒`
                    ∨ VIj'N \ `O 及ノヽiミ及ノ´O 〆 `|」!' ヾ;}'          そのスキルが通用しないんだよなぁ。>社長
                     {  Li{.   `⌒ . '. . . |. . . \⌒   ,!Lj  /
                     ‘, :∧       /. . . ..|. . . . . .i`    .ム  ./
                      ‘, ∧     :. . . . . !. . . . ...:    ム_ /。.    は、はい、申し訳ございません。
                。s≦´ ーzヘ     :. . . . ..i... . . . ..:    .,  |:i:i:i∨`≧s。.
              。s≦´i:i:i:i/ i:i:i:i:i|  .     :.... . . . .. . . . ...: U /  .|i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:`≧s。.
        。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ i:i:i:i:i:i|  ‘,   :.. -─.. .‐-. ....:   ,   .|i:i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
    。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:|   \ .:. . . . ー . . . . : /   |i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
    i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:i:i|    .i\. . . . . . . . . . /'     .|i:i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
    i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|    .∨.: :ー-= =- ': :/       |i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i
    i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|     \       /      |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i

.

552名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 01:15:58 ID:Pjb37CaU
※ただし公的権力には通用しない

553名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 01:17:10 ID:zkthd6dl
警察にはPの心がわからない

554◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 01:19:37 ID:meUyRpbq


            _,,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミx_
           フイ::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::::ト
          //:::::::::::::l:::l l:::l:::::l::::::::::::::l:::::::::::ハ
           //::::::lトkl:l斗_筏l::::::::::::::::|ヽ::::::::ト
            //::::::筏ァli    /l::::::::::::::l /:::::从
            /イ::::::ト /   / li:::::::::::i:l /l:::::::リ
            /l::::::ム `     l:::::::il リ |::::l i
             リ::::::::ヘ r,= ‐- l::::l l  リ:::|     ……で、どうした? 突然電波を受信して、裸にでもなったか?
              ハ::::/ヘ   ,ィl:lxzz≦≧
              /ヘl  y三三三三三彡 へ
                 ィ ム三三三三/   /\                   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            _,,. -'"/ / 三三三ニ/   <: : : : : :\               | 違います!!
         /: : : : : :/ /三三三ニ/ /: : : : : : : /: : :                    ヽ______乂_
        /: : : : : : :/ /三三三ニ/ /: : : : : : :: :/: : : : : : :
       /: : : : : : : :/ /三三三ニ/  /: : : : : : : : :/: : : : : : : : :   ああ、ジョーダンだよ、ジョーダン。
      : : : : : : : : / /三三三∨  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      /: : : : : : : / /三三三/  /: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : :
    /: : : : : : : :/ ./三三三/  /: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : :
   /: : : : : : : : ::/  /三三三/  /: : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : :
  /: : : : : : : : : :l_,,. -‐-=≦/  /: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :
  /: : : : : : ,,.‐'"/  /   /: : : ミ: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :
/: : : : /: : : :/  /   /: : : : : : : :\: : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : : : :
: /: :/: : : : : /  /   /: : : : : : : : : : :> 、/: : : : : : : : : : : : : : :






              l/l//l:::::/::/イ彡
              /l::::::::::::::::::::::::::::::::/=-
            フ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≦=-
          //::::::::::::::::::::::トl,;l::ll::l:ヘ:::::::ミx_
         / //;;;y、:::::::::从筏ァ`ll=ll:::::::::ト
          イ:::::l l:::::ィ:::l ll`   ヾ彳::::::ヘ\         安心しろ、どうもあの辺、変質者が出没していたようでな。
           レ` ´  l::ll 、_   ノリ::::::kリ
          /     l:l //'ミ-ャ /:::::lヘ-----y       お前はソイツと勘違いされたってだけだ。
     _  / -=-   l.l`// - /:::::从    /
  /       \    .l.lヾ=-z .ィハ::::/ll   /          つい先程、真犯人が逮捕された。
/           \   ヘ;;;;;;;;;;;;j   l:l l   /
              \ ヘ;;;;;;;;;;;ヽ リ  /            お前はこれで、釈放だよ。
                  ヘ ;;;;;;;;ノヽ / ` =- 、
=-               ○---------○     ヽ
:;:;\ \              l:::ヽ ヽ k:ヽ       ヘ
:;:;:;:;:;:\\            il::::::ヘ ヽヽ:ヽ \      ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;\\          il::::::::ヘ  l l::l   \,      \
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\\         il:::::::::ヘ  l l::l    \      \
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:=-\\    > - 、:::::::::j  l l::ヽ             \
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ ̄ _> ´ k ヽ \::::::l  l l::::::ヽ      \ ,,. -‐''/ /
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/  / / ヽ、 l\\ ./)::l  .l l::::::::::ヽ     /:;:;:;:;:;:;:;\

.

555名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 01:20:12 ID:WIEseFS6
むしろ通じたらヤバいわな

556◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 01:22:43 ID:meUyRpbq


         ,,. -''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧
         /イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミx_
         //:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::ト、
       /イ/:::::::::::l:::::::::::::::::/l::::/l::::::::::::::::l::::l:::::ミx
         /:::::::::::::::l:::l:::::/::://l::/ l:::/::/:::::l::::l::::::ヽ
        / /::::::::::::::l::l l:/ヾミ/::/ム斗/:::::::l:::lr::::::k
   _ -- - /:イ::::::::::::::ト戈ァ-/ ソ -苡イ:::::::l::::l l::::l           ま、でもこれで少し勉強になったろ?
k=-      / /l:::::::::::::lk        //:::::::::レ::lリ \
ヘ         l:/リ::::::ヘヽ       // /::::::::イ     \      【どれだけ誠実に、友好的な接触が出来ても、
 ヘ        リ 从::::::ヘ  _`_   y-/レ-::リ__   / /::;:;:
-- >        /<;;;;;;;;l  ヘ`ーr-彡 ̄`   `ヽ `/ /:;:;;:;:;:;      相手にその気がないなら、害を加えられることもあるってこと】
    \     ヘl ヽ;;;;;;ゝ  ヽ| /  ̄      /  /:;:;:;:;::;:;:;:;
      \   ヘ  マ;;;;;;;ゝ_ ,ヽ/  x       /  /:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:  ククク…
        \  ヘ  \;;;;;;;;;;;ヽ、ゝ≧k-= =/  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;
         \  ヘ\  \;;;;;;=-ゝ-イ// /  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
  \  _,,. - '' ○=================○ l  l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
            /;;;;;;;;l  l  l;;;;;;;;;ム    l  l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
           /;;;;;;;;;;;l  .l  l;;;;;;;;;;;;ム    l  l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
          /;;;;;;;;;;;;;;l  l  .l;;;;;;;;;;;;;;ム    l  .l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
         /;;;;;;;;;;;;;;;;/ l  l;;;;;;;;;;;;;;/ヘ   /  l:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
        //;;;;;;;;;;;;;;;/    l;;;;;;;;;;;;;;/ l  / l  l:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:
       //;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /  l;;;;;;;;;;;;;/  l  l l   l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:



                          ‐ヾYイ――-
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                /::::::::::::::::::::::::::: {:::::::::::::::::::::::::::..
                    /:::::::;:::/::::::::::::::::八:::::::::::::::::::::::::::::.
                  ′:::/::::::::::::::::|::::::::::::::\:::::::::::::ヽ::::ハ
                    | :::/::/::::::!:::::/::::::::::::::::::: \:::N:::::::::::::|
                 _ノ::/:::::::::::::l:::∧::::::j:::::::::::::::::::::::::ヽ:::}:::::!
                   7イム::/|/__ N、:ト::::::トY \ト、::::::::::::::
                 /ノ{l ヽj! ー- ニヾ\| _ー- |:::::::::::/     【最初から殴る気満々な人】は
                  rヽ (       /  丶 ̄`ノイ∧/
                   ヽ ゝ _        |      /           【構わず殴りつけてくる】と?
                   {  ∧u     ノ
                   У_       .... _   /
                 _f´ィニヽヽ .ノ 、  ‐    ヽ                 おう、そういうこと>社長
        _,. -‐ニ二/´ol}ニニハ  _.ノゝ  _. イ  }ハ_
     γヽニニニニニf´ニニニj!ニニ∧ 〉 \ ,r ´   }ニニ二=- .,_
     ノニニニニニニニ|ニニoニニニニ∧ノ  /:⌒:,    }ニ∧ニニニニ二ニ=- ..,_
   /ニニニハニニニ|ニニニニニニニニゝ ,イ::::::::::ヽ  /!ニニ∧ニニニニニニニニニニニ‐ .,_
  l{ニニニニニ,∧ニニノニニニニニニニ/ニノ_」 !:::::::::::∧/ |ニニニ∧ニニニニニニニニニニニニニ` .
   Vニニニニニニ〉イニニニニニニニノニ,/   } ⌒ {   l|ニニニニ〉ニニニニニニニニニニニニニハ
  /ニニニニ>ニ´ニニニニニニニニニニ/   |:::::::::|   l|ニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ}

.

557名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 01:24:54 ID:zkthd6dl
話が通じても殴られる時は殴られると

558◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 01:25:46 ID:meUyRpbq


  //::::/:::::::::::::::::::::::::l::lヘ: /;;/l::::::::::::::l::::::::::l::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /::::::/::::::::::::::::::::::::::::l:::l /;;;/l::l::::::::::::::l::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::
.////:::::::::::::::::::::::::::::::::l::l /;;;/ヘl::l::/:::::::::l::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::ll;;;/ヽ l /l::l::::::::l ::::::l ト::::ハ:::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::
   //::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::ト  ヘ / l l::::::::::l l l::l l l:::i ::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l`ヽ` ィァ /l l:::::::::l l l:l l .l::l :::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::     ま、そういう意味じゃ、
  /:::::::::::::::イ::::::::::::::::::::::::::::ム::ヽ ' Уl l::::::::l l l:l l .l::l l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
 :::::::::::::://l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   l l:::::::从 リ  l:l  l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::      今日このことが判明して良かったんじゃね?
 ::::/// /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    l::::::l l    ll   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::/ // /l l::::::::::::::::::::::::::::::::::/    l:::::l     l  l::l::::::::::l l::::::::::::::::::::::::::::::       何せ、明日からが本番何だからよ。
   l l  l l::::::::::::::::::::::::::::l l::     l l::l     l  .l:l l::::::::l l:::::::::::::::::::::::::::::
   l l  l l::::::::::::::::::::::::::::l /      l:l    ノ   l:l l:::::::l l l:::::::::::::::::::::::::::
    l   l::::::::::::::::::::::::::::/       l:l        ll l::::::l l l:::::::::::::::::::::::::::
       l l::::::::::::::::::::::/       リ        リ l::::::l  l:::::::::::::::::::::::::









                    「……明日、アイ活戦争の舞台になる縁環市に乗り込むぞ。

                           気ー入れて、頑張れよ!!」




 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

        ここまでの経歴から、武内Pのデータを提示して、今日はおしまいと致します。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

559◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 01:28:43 ID:meUyRpbq

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:武内P              【レベル】:30     【アライメント】:秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:00      【耐】:00      【敏】:00      【魔】:40      【運】:50      【宝】:―
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                                    _}iv仁
                             。s≦´::::::::::::::::`\
                              /:;:::::::::j::::::::::::::::::::::::::::\
                             /::::/::::::::::{:::j::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                            i:::::;':::::::::::::!:::{::::::::、:::::::::::::::::::::::i
                            |::::j:::::i:|:::j ',:ハ::::::ヘ \::::::、::::::::|
                           ノイ::|!:::从:{|、V∧:::∧\\∧:、ム._
                         /{::i!:::{ .二≧\:、{≦二:、iv∧ミz´
                             i'¨Y ` ’.´/:|\` ’´ リトfY
                          V V{    ´ :!     {i /
                              \ヘ      i     iト:'
                              ¨:.   _,.. ...,_   .:'
                             }\  ー  /{
                                ∧  \_/ .∧
                                /{  \    / .}\
                           。s≦i:i:j{    `_v_´    j{:i:i:≧s。.
                    。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:|‘,  .///:ヘ  / !:i:i:i:i:i:i:i:i:i`≧s。.
                。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i| \.∧//.∧/ |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`≧s。.
                 /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|     }77{     .|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                 i{ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧    .|//|   ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i }i
                j{ :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧   |//|   ∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:}!
                |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ∧ .:|//:|  .∧:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i|

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 【情報収集:100%】【被情報収集:−00%】【礼装作成:確定成功】【料理】【掃除】【洗濯】

  【スキル】
  ○占術(陰陽道):B (種別:魔術 タイミング:ターン行動 3/3)
    ランダムイベント処理での遭遇表の判定の際、1回に1度だけ振りなおすことが可能である。
    (この効果は、戦争中に3回まで振り直すことが出来る。)
    また、式神(犬の使い魔)を用いることで、情報収集の判定の成功率に「+30%」を加える。
    加えて、礼装を作る術に長けており、礼装作成が確定成功となる上に、礼装の効果が上昇する。

    日本において独自に発展した魔術大系に連なる、万物の吉兆の占い。
    怨霊や怪異などの災厄を退けるほか、式神の使役に長じる。
    優れた陰陽師でもある祖母に「占星の才」を見込まれて直々に仕込まれており、
    学生時代は「よく当たる占い師」としてクラスでも一目置かれていた。

  ◯専科百般:B (種別:一般 タイミング:常時)
    戦闘時の、勝利ダイス判定以外のあらゆる判定の成功率に「+20%」を加える。
    (ただし「種別:暗殺」の回避判定時は対象外)
    また、プロデューサーとしての指導や家事力テストの判定時に補正が生じる。

    多方面に発揮される才能。
    各種戦闘外の専業スキルについて、Cクラス以上の習熟度を発揮できる。

  ○女慣れ (種別:一般 タイミング:常時)
    女性の地雷を察知して、それを避けるセーフティガード機能。

    実家の姉や幼なじみ、学生時代に女性の相談役として一目置かれていた経歴などにより、
    彼は女性の地雷を察知して、巧みに避ける術を身に着けている。

  ●温厚篤実 (種別:一般 タイミング:常時)
    温厚で誠実な人柄により、非友好接触を友好接触に変換できる
    また、【どんな相手とでもコミュが可能】となり、交渉時の難易度が激減する。

    現代社会のチートとは「イオナズン」を使えることではない。 人柄や良き縁に恵まれる幸運と要領の良さだ。
    真面目な話、こういう人格を持った人物こそ、現代では重宝されるのではないだろうか?

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

560名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 01:29:55 ID:zkthd6dl
乙でした
釈放から戻ってきたところで今回の無茶振りとは大変だなw

561◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 01:32:29 ID:meUyRpbq


                         -=====-ミ
                       . : ´⌒^.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:``.:.、
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
                    /:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                //.:.:.:.:.: /..:.:.:.: l.:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                 //:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:. |.:.:.:.|.:.|:.:.:.:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
             //:.:.:.:.:.:/|.:.:.:.:.:.:.:.: |.:.:.:.|.:.l\.:.: |.:.:. |.:.:.:.:.:.:.
                 У.:.:.:.:.:.:| |.:.:.:.:.:.:.:./|.:.:.:.|.:.|  \|.:.:. |.:.:.:.:|l:.:
                l.:.:.:.:.:.:.:.:| |.:.:-‐‐/ lト.:.:八|  ‐-ト.:. |.:.:.:.:|l.::!
                |.:.:|.:.:.:.:.l| |.:.:.:.: /¬|.:./     ¬リノj|.:.:.:.:|l.:.!
                |.:.:|.:.:.:.:.l| |:.:.:. 勹Y |/    勹Y  |.:.:.:.八乂_
                |.:人.:.:.:八|イ Vり        Vり  l|.:. /.:个'⌒
                |.:.:.:..\.:.:.乂__¬冖  ,  冖¬ 八/.:.:. |
                 乂.:.:.:.:{匸Y⌒ww        wwノイ l|.:.:. |    戦闘スキルはありませんが、
              `Y⌒.:.:丁八      ー ‐‐    广 人.:. |
                 八.:.j.:.:.:{.:{:.丶           /    ヽ|    渉外戦において、無類の強さを誇りますね。
               У:.:.:.:.У.:j.:.:.:〕ト     ィi〔
                  {:.:.:.:..:.{.:./:.:.:.:}|       |            特に「温厚篤実」はチートといって差し支え無いでしょう。
              八:.:.:.:.:.У.:.:.:.:.八       厂二[ ̄....\__
                /.. ⌒\{.:.:.:.:.:/:.:.}\____/    |...........了..ヽ
               ∠.............../乂__.:{:.⌒Y  ハ      |.............|.......!
              {⌒`ヽ...../.........乂.:.:.:.:.:}__///\____|.............|.......!
               ,..........У...............乂:.:.ノ※V///}  八...........|..... |
               ‘............^⌒\............j※※※{//  /......... /...... |
                ,.............,'....\........了.:.:.:.:. \ /..........く............l|
               ‘.............{...........\..人.:.:.:.:.:.:.:.:}/........../...........ノ|
               ,......乂.............\..\{\ノ......../...........イ../

.

562名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 01:33:43 ID:ibjNGEAQ
乙でしたー
あとはアイドル判定次第か

563名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 01:33:47 ID:zkthd6dl
粛々と勧誘して行きたいところ

564◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 01:36:37 ID:meUyRpbq

 【趣味】

                      -― ヽY ミx
                       /::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                 /::::::::::::::::::i:{:::::::::::::::::::::ヽ
                   _/::::::::::::::::::::::::ヽ、:::::::::::::::::::::.
                     7::::::::::/::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                     |/::::::::i:::::::::λ::::::::、:::::::::::::::::::ミx     ちなみに趣味は、家事に没頭してストレスを発散させること。
                 |::i:::i:::ト∧/ ヽ:::トヽ__、ト _≦、
                Vレヘ::lー tj ァレヾ ーtj 7 j^` }      それから、占いを利用した鉱物・植物採集。
                      Y ヽ ` / i 丶    !' }: ∨
                   、 i    :|   u  _ノ   !_   , .、  バックギャモン(盤双六)のようなテーブルゲームが好みです。
                        ∧    `    ムハ   ヘ/ニニ\
                       、  -=-  .イ、t i   /./ニニニニ\__     では明日月曜日ですが、
                      _rハ\ _ //ハニゝ_i /ニニニニニニニ\ヽ     遅れを取り戻すために更新します。
                   ,.ィ´ノ `丶 _ ,イ   :}ニニ〉ニニニニニニニニニ.\
               _,. <ニ!ニ   f .V ヽ   !ニニ丶ニニニニニニニニニニ\     召喚での会話コミュと
            _,.. <ニニニニ/ニ∧  /、ヽニイ、  !ニニニニ\ニニニニニニニニニニヽ`ヽ、   1ターン目のランダムまで行く予定だそうです。
        ,x<ニニニニニニニ/ニニ∧/  {::::::::} ヽ !ニニニニ〉ニ 、ニニニニニニニニニニニ\
       /ニニニニニニニニニニヽニニ/ ∧  〉ー〈   j!ニニ <ニニニニ\ニニニニニニニニニニニヽ

.

565名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 01:39:53 ID:zkthd6dl
相方になる肉セイバーとご対面かー

566◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 01:40:28 ID:meUyRpbq

【経歴】←決断のきっかけ。
ある夜見上げた空に輝く星々を見た日、大学のサークルの先輩だった
ちひろに声をかけられたのが決断のきっかけ。

                _______
            ,, -‐'´:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.`ヽ、
           /:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.\
          //:. :. _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙゙̄ー-‐'⌒`ヽ、k
         /:. :. :. :./:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :\
       /:. :. :. :./:. :. :/ :. :. :. :. :. :. :._,,. : :. :. :. ;; :. :. :. :.\
        |:. |. :. :/, :. :./:. :. :./:. :. :/:. :. :. :. :.| :. |k :. 、:. :. ハ
       〈:. |:. ://:. :./:. :./:. :. :./:. :. :. :. :. :.ri:. :.| ハ:. :|: 、:. : k
       |:. :V/:. :. /:. :/. :. :_./:. :. :. :. :. :. :./|:. / ハ:. :|:. | 、:. ヽ、
       |:./ノ:|. :. |:. /:. :_ナ-..,,__ :./:. :. /ノ:./   ハ: |:. |:. ヽ_: \
        X ゝt:. :|:./:..//:. : _,,.-‐^ー、_ -' /:/ __ノ  リ:. |:. :.ハ `ーヽ
       /: ( _ |:. |/:./ λー┬--=ニ_´_` /ノニ    |:. /:. :. : }
      〈:. :.゙h |:. :./ ムハ |     Tヽ/´イ ̄ ̄'|~7 |:./:. :. :. :.|
       |:. : :.ヽ_V   :::::::ヽtっ__.ノ/::::::::::ik_っ ノ/ /:./:. :. :. :. |      あの日あの夜に、私は
       ハ:. :. :. :. ハ_   ::::::::ー-‐´::::::::::::::::-`ニ:::::〈ノ|:. :. :. :../      「この人がいれば、ウチは確実に成功する」と見込んだのです。
        \:. :. :. :. ~゙`ヽ、        '      |:. :|:. :. :./
       (て\:. :. :. :. :.ー、ヽ、 \          Λ:.|:../        この期待に、応えてくださいね? ……ではまた明日。
        ` ノ>ー--、:. :.k :.ヽ.  \_,,.-''´   _ノ  )/|:./
        /       ヽ-.:. :. 入_  __,,..-‐へヽ、_ !'            21:00〜21:30頃から、よろしくお願い致します。
       /       、 ハ:.ヽ:〈  | ̄ヽヽ k     |    に
       /.        ヽ |:. :. :) `/ぇ、ヽ. ||  | / |  や           おやすみなさい。
                   ヽ hへん'´ー< ヽ| || |/  |
                     \らとk  |  /  || |  |
                      k:.ヽ:.ゝ-'、 /  } } ヽ /i
                    〉:. :))  V  //  〉 ヽ

.

567名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 01:42:56 ID:zkthd6dl
おやすみー
輝く星々=ライブに参加していた人達全員という解釈かw

568名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 01:44:54 ID:OIf/uFcv


交渉特化型か

569◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 01:46:37 ID:meUyRpbq


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

.         、__
         r‐┴<\_/⌒ヽ/⌒ヽノ⌒ヽ, -―==ミァ─‐ 、__
   ∠ ̄ ̄      \{_,ノ⌒jく: :く: : :. :./: : : :__ノ__: : : : \  `ヽ'⌒ヽ/⌒ヽ   ノ)〜(
  /    \        /: : : : :.}: : // ̄ ヽ r‐  ̄\: :i: : :.冫: : : :冫: : 冫ト--く: : : :
        \   ¨丁¨´ー'^ー‐'^ー{ { '⌒ヽ    _ }: |.: : : :}: : : : :.ノ: : : : }  ノ: : : :
. (__/      /ーー一'         /ヽ∨レ‐tテ  ,ィrテミ jノヽ__ノー一'^ー一'^ーく: : : : :
   (__/ /  /            { (( `ニフ{  } ー=彡^{く }               \廴ト
.    ‘ーし_/               ヽ } } ー〈   人_ノ ノノノ
  ̄ ̄___|___r─── 、____乂| l八__ ー' ,-┐ / /      栄光も大きいが、同時に闇深い場所でもある。
                 (_   U人{  '⌒ニ´ ̄ノノ|U_
                (_       {   {   r‐ク     ̄ ̄)―--      飲み込まれないよう、気張って頑張んな!!
              / (_       ー‐┴‐一'/      ̄)       ` 、
                /  (_         \__/  _」_     ̄)         \
.               /   (_    / ̄ ̄ ̄ ̄ ×´      _,,.. -──- 、,_ァo 、__    `メ.
.              ′    (__/    '⌒    /     ,  '"´         (- 、__ oヽ    _|__
.            /              i{  リ       /             `ヽ. ヽハ)   ノ
 `’<      /              ー'     /                 Y⌒ヽ.
     `’<__,′                        /   /           ヽ.   |   ',
.           ゜                 /    ,'    !  ,   /!  ,| _   !.  |    !
         ,                    ′    |    |. __/|_ ,' .| / ! __ `./!  /|    |
           {                 i      |    |´/ |_/  レ'  ァ'´ ̄` |/、ト、   |   うん、武内くんに合ってると思うよ。
           乂                ',     '、   |/ァ'´ ̄`         ,, |  |ソ   ハ
                                    \,ハ ,,     '      (\|   / .|    私は神社を継いで、
                                | ハ、   i7´ ̄`i   ,/ \_)  ,'  |
                                     ,' /  `> 、,`     ,. イ/\__!  !   !   |  応援してるからね!!
                                    /   /    `T7´ //ヽ、__ノ__ |   | __,メ
                                    |   .| r/´`ー'-、/ ,'    .//::/`ヽ/
                                    八   i/    rノ  ,! ̄`ヽ、|/:/   i_
                                   ,'  X`;くト、  _ノ、  /ヘ`ヽ..Y  /:::>
                                   ! //  |:::| / .|:::|\/ ノ 八___ノr‐:':::://
                                   |/   |:::|./  |:::|/   )' ノ:::/--‐''´ ,'
                                   /    八::'、___ノ::ノ    _,. イ/     |
                                  ,'       \_/,|     /        !
                                  |          /|   /      /   |

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻
                ┏┓      ┃┃                      ┏┓┗┛                    ┃┃
              ┏┛┗┳━┓┃┗━┳━━┓┏━━┳━┳━┳┳┛┗┳┳━┳┳┓┏┳━━┳━┛┃
              ┗┓┏┫┃┃┃ ┃ ┃━━┃┃┏━┫┃┃  ┃┣┓┏┫┃  ┃┃┃┃┃━━┃┃  ┃
                ┃┗┫┃┃┃ ┃ ┃━━┫┃┗━┫┃┃┃  ┃┃┗┫┃┃  ┃┗┛┃━━┫┃  ┃┏┓┏┓┏┓
                ┗━┻━┛┗━━┻━━┛┗━━┻━┻┻━┛┗━┻┻┻━┻━┻┻━━┻━┻┛┗┛┗┛┗┛

.

570名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 01:48:28 ID:yN5d9odQ


571名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 10:51:01 ID:awmTCLsI
この世界のアイドルたちはいきなりファンタジー世界に飛ばされてそう

572名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 18:57:59 ID:N0DxJHZD
蒼の剣……
でもここのしぶりんは火属性だな

573名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 19:06:22 ID:ULucbK65
他所の聖杯戦争に巻き込まれるアイドルも絶対いるな

574◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 20:14:21 ID:meUyRpbq


                       / ハ
                 / / :
                    / /    !
              _ / / _,..-┴-..,_
               <: : / /<: : : : : : : : > , _
         /: : : : : :{ /: : : :/: : : : /: : : : \ \
        / : : : : : : : 乂: : : :/: : : : /: : : : : : : : :ト/
       /: : : : : : : : : :|! : : /: : : : /: : : /: : : : :|: :.
        : : : : : : : : : : :]! : /: : : : : : :\: : :/: : ::!: :ハ
       : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/: : X: : : : ∧: : }
       {: : : : : : : : :: :l: : : : : : : : : : :_≦=ミ: : :/ }: : !
       : : : : : : : : ::.从_ :: : : : : : K´んハ`゙   イ: : ::|
       |: : : : : : : :/  { : : : : : : | 乂ノ     /リ: : : |
       从: : : : : : {   ki : : : : : 从       〈イ : : :/
        ∨: : : : 乂  ]: : : : : : { u.      /: : : /  >>573
        ∨: : : : : :{「`Y}乂: : :|      . : : :::/   そ……そんなことは、ないにゃ〜
          乂从ハルレ. 从  V::|  ^⌒ イ: /: :/
              }       Y≧=-<: : : : /     そんなアイドル居るわけ無いにゃ〜
       _____ _rzzノ       |     )/
     /      8         ゝzs。__        【※ そうそう、彼女はこのアイ活戦争には出ませんし!!】
    /-==ミ    &   `ヽ  ´ 8  /.〉ヽ
    {に二二>-   σ       & {〈  }__
   〈       [乙rうz∽ o g o ∝ rvぅえニ二}

575名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 21:08:58 ID:zkthd6dl
別の聖杯戦争にみくにゃん参戦か

576◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 21:28:39 ID:meUyRpbq
更新準備なう

あと今日は、母の肩こりイベントにより
30分ほど中座する可能性があります。

どうかその辺、ご了承くださいまし。

577◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 21:32:12 ID:meUyRpbq


―――- /::::/:::::‖::::::::::::::::\:::::::::\/´    i|
  =‐- 、/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::ヽ::::::::::ヽ     ‖
    /:::::/:::::::::::/:::::::::::::::::∧::::::::::::::::::::::::∨    /
.   /:::::::::::::j::::/ !::::::::!:::::/ ヽ:::ト::::∨::::::::::.  ../       あ、アイドルが何で戦争なんて、しないといけないにゃ!!
   ′:::::::::/|:::l |::::::::|: / __,,.メヽ::::∨:::::::::∨./
丶  !::::::::!:::{`∨斗レL∧!  ,zチ示ミx、::::::::::::∨ハ        みくは、目指せ未来のアイドルマスター(燻り中)であって
  lヽ|::::::::|:::| 〃んィハ     {トrイリ }l:::::::::::::::::::|
 7::::|::::::::|N{ { 弋zツ     `¨¨´  |:::::::::::::|::::|          そういうイベントには、興味ないのにゃん!!
,/イ:l|:::::::::{^          ′   :::::::::: |::! ::::::::l::N
  |::::!::::::ヾ; ハ :::::::::   _ - ―v 、  j!:|::::::::::|::!           それはそれとしてはじめるにゃ、誰か居るかにゃ?
  |::|:::::::::::|ト ._ U  ´        ヽ}  ハ/:::::::::::::′
  |∧∨::::::::: 人         _ ノ .イ:::| ::::::::/イ
  |! ヽ :::::ハ:::::ヽ>      ̄   イレレ!::::/_            f⌒
     ∨::lト:ト、ト、ハ `¨    |イ/´ ̄   ⌒ヽ.          /  |
       \|      ノ        У          \      /  
    _  ィ=く> ´         /     /   >―ヽ、  ,/    ′
  /´     ∨ー- 、    /     /   /___  _/    /
. /        、     /       /   /    ⌒´     _
 ′           ぇ_ ノ            ′       _ /  ヽ_
:l|   /       {      _, 、      i                 :. ヽ

.

578名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 21:32:55 ID:/K22rYGj


579名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 21:34:25 ID:mT/8s92C


580名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 21:35:06 ID:TNfnFA7w


581名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 21:35:57 ID:vAfoUKjH


582◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 21:37:27 ID:meUyRpbq


                       _
                          -―`::::`ヽ__ _,. -―┐
                   /::::::::/´::::::::::::::::::::::::`ヽ ´  l|
                 f´‐- ̄ ̄ア::::::::::::::::::::ト :::::::\::::::\ j!
               ∧     У:::/::: /::::::::::l ∨ヽ::_::ヽ:::::::ヽト、
                   λ  _,/::: /::: /::/_::::::l  /ヽト :::::::::::::∨}‐- 、
                  /イ\ 7:::::::::::ィ::∧:::_N     Vヽ:::::::::: Vヽ、ノ
                   |:/ i:::::::|::::∧|ィ斧ミ、         ∨::|::::::.   ヽ
           (⌒ヽ     |:、__.!::::八: |〃ん:ハ    ィ≠ミ、|::::::: |}:|_ /
          ヽ ∨  く / ,::::::::从. 弋少  .,       .:/:::::|}:|     じゃ、は〜じめ〜るにゃ〜♪
           }  V  У  ∨:::::::::\       -‐v  /イ::::::/イ
         _ .ノ   寸-十- 、ム 、::::::ミx  (     }   /:::::〈         今日は、相方との出会いと、
     ´ ̄       }  ヽ‐く  `ヽ`ヽ::)      ィ ヽ::::::::>
 /     -‐ァ、_ > ⌒,  `ヽ`ヽ、   Vミュ、ー<{〉 <:::<         ランダムダイスまでこなす予定らしいにゃ!!
(_ ィ´  γ   _ ィ )}   :}  )}   :}、| ( Y ) }、_ ノィ´
        `ヽ ´   イノ   τ /イ   j! }__ ィヘー'.ハ`丶、          頑張ってにゃ〜♪
      _   ゝ 、´ _,.ィ   /⌒´ _   /ノ⌒V  ゝイ〉 |   ヽ
    /´ _ `ヽ  ` ´`ーへノ Yー ´_,..ノヘ.        〉 |   :|
     γ´  `ヽ ∨       j!:iY´:i:i:i:i:i:i:i:ヽ       ヽ_|_    ゝ- 、    あと、ミクを見かけたら応援よろしくにゃ♪
  人_ノ    ∧ ∨      j!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iハ }  {三{(^^)}三}   /
             | |         j!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:Y/´∨ヾ、ノ ∨  ム
             | |     「ヽ|:i:i:i:i:iゝi:i:i:i:i:i:i:i:ioi:i:i:i:i:〈 ̄ ∧ ̄ヽ彡イ
          __ ゝ-―=ニi:i:i:|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ア ゝイ_  ヽ


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.

583名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 21:38:30 ID:kxWeyJQD
初音ミクみかけたら応援するよ

584◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 21:39:24 ID:meUyRpbq


                      ttp://listenonrepeat.com/?v=YCuZnp0JWn0

 【列車内】
                              _,,、、-‐‐‐‐- 、.,_
                  \            ._、-'' `   γ⌒ヽ    ´''‐ ,_          /
                      /\      ._、‐`         ゝ __ノ       ´'‐,_     ./ 丶
丶 、                 ,.'   \   .、 `                     ^ _  /   ヽ              ,. ' ´
   `丶          /       \ ゙                            /      `'-、_       ,. ' ´
      `丶 、    , ´         \                            /            `゙'' ,. ' ´
.         `丶 、               \      .._. -‐ ─ ‐- 、.     /.              ,. ' ´
               `丶 、         , \  .,. ´           `丶 . /  ゚        ,. ' ´
                   `丶 、     ノ   .\         ○       /    ` - ,. ' ´
            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
            | エンカン
            | 縁環市、東京から電車で2時間と少し離れた、●●県中部に位置する特例市。
____ __________ ____  ヽ_________________________________乂_ ____ ________
       /   / ヽ _________ ____              |  |     |. |               ______ ______/ ̄ヽ ヽ
        |   |  .|   ./  ./ ヽ.____ ____         .|  |     |. |       .______ _./ ̄ヽ ヽ   |  |   |
____________.|   |   |   |   |  .| ./  ./ ヽ...____   |  |     |. |  _____./ ̄ヽ ヽ |  |  .|    |   |   |______
         |  |.______|   |   | |   |   |   / ヽ   .|      |  / ̄ヽ .|  |   | |  |  .|______|  |
         |  |      .|  |_|   |   |.   |   |   .|      |  |  |  .|  |   |_|  |      |  |
__________________.|  |       .|  |    .|  |.   |   |   .| ◎   |  |  |  .|  |   .|  |      |  |____ _______
         | ||  | ___________.|  |    .|  |.   |  |   |     |  |  |  .|  |   .|  |__ ________.|  || |
         | ||  |     | ||  |__.|  |.   |  |   |     |  |  |  .|  |__ |  || │   |  || |
         | ||  |     | ||  |  | ||  | ._|  |   |     |  |  |_.|  || |  .|  || |    |  || |
         | ||  |     | ||  |  | ||  | | ||  |   |     |  |  || ||  || |  .|  || |    |  || |
         | ||  |     | ||  |  | ||  | | ||  |   |     |  |  || ||  || |  .|  || |    |  || |

.

585◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 21:42:18 ID:meUyRpbq


___________________________________
    ____          ____           ____          ___
  ./´       `ヽ     /´       `ヽ      ./´       `ヽ     /´
 │ //    │    │ //    │    │ //    │    │ //
 │ /      │    │ /     /:/ :::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::::::::\:::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::,
 │      / │    │        ,::/::::::::: |::::::::::::::::::| |:::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
 │    // │    │    / ,::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::| ::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::|::::::::f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  ヽ.       ノ      ヽ       ;::|:::::::::|:::| ::::::::::::::::|::|\:::\ ::::::::::|:::::::::::::::| :::::: | 縁環山脈「雲英筌阿」火山の裾野に広がる |
     ̄ ̄ ̄ ̄          ̄ ̄ ̄  |::|:::::::::|:∧| ::::::::::: |::|  丶 :::::::::::::|:::::::::::::::| :::::: |  人口約30万人程の地方中枢都市さ。    |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  |::|:::::::::|:  |:::|::::::::::|:::    >‐\ |:::::::::::::::レヘ:::乂__________________ノ
                        |::|:::::::::|l_|:∧::::::::|斗< ,z斗扞|:::::::::::::::|⌒':::::::::::::::::|
                        |::|::::: |八斗冬\「\∨/|KJハノl|:::::::::::::::「゙〉 '::::::::::::::::|
                        |人::八::|/ハJハ  \ `  乂 ソ |::::::::::::: [  ∧ :::::::::: |
                       |:::::丶:::从 Vリ        .::. |::::::::::::: |O/::::::, :::::::: |
                            |:::::::::::\∧ .::  ,            |::::::::::::: |T:::/:::::::,::::::: |
                           |:::::::::::::::::[::::.           |:::::::::::::::| ∨::/:::::::,::::::|
                          |:::| ::::::::: |:::人    、 ‐       |:::::::::::::::|l ∨::/ :::::,::::|
                          ∨ :::::::::::|::::::个             |:::::::::::::::|lf´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                          | :::::::::::::|::::::::|  [> .   /│:::::::::::::[ | 産業は主に林業、並びに鉱山から少量出土する  |
                         | ::::::::::: |::::::::|  |:::::::: 〕T´::\」::::::::::::::  |  宝石の研磨を用いた伝統工芸。              |
                           ,::::::::::::::::: |八.  ∨:::: |人::_/|::::::::::::::  乂_____________________ノ
                              ,:::::::::::::::: |    ∨/r<´/| ::::::::::::√ /,x<_∨:::::::::::,
                         ,::::::::::::::::|      √ xく  |/::::::::::√//   ⌒\::::::::::,
                           ,::::::::::::: |     ∧ 〈  ∨:::::::::: //  -=ニ⌒  \ :::::,
                           ヽ:::::::::: |     厶ヘV //:::::::::: / /       /∧::::::,
                               \:::: |.     /ミ{/ミ7:::::::::: //          / ∧::::::,

.

586◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 21:46:02 ID:meUyRpbq


                       ‐ヾYイ――-
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                   /::::::::::::::::::::::::::: {:::::::::::::::::::::::::::..          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 /:::::::;:::/::::::::::::::::八:::::::::::::::::::::::::::::.            | 歯に衣着せぬ言い方をすると、
                     ′:::/::::::::::::::::|::::::::::::::\:::::::::::::ヽ::::ハ         |  これ以上の発展は望みが薄い
                 | :::/::/::::::!:::::/::::::::::::::::::: \:::N:::::::::::::|        |   一地方都市「だった」。
                    _ノ::/:::::::::::::l:::∧::::::j:::::::::::::::::::::::::ヽ:::}:::::!         ヽ______________乂_
                7イム::/|/__ N、:ト::::::トY \ト、::::::::::::::
                    /ノ{l ヽj! ー- ニヾ\| _ー- |:::::::::::/               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     rヽ (       /  丶 ̄`ノイ∧/             | このまま緩やかに衰退していくと
                      ヽ ゝ _        |      /                 |  思われていた所……
                      {  ∧u     ノ                     ヽ______________乂_
                      У_       .... _   /
              _f´ィニヽヽ .ノ 、  ‐    ヽ      ……結月くんが、現れたと?
          _,. -‐ニ二/´ol}ニニハ  _.ノゝ  _. イ  }ハ_
      γヽニニニニニf´ニニニj!ニニ∧ 〉 \ ,r ´   }ニニ二=- .,_                     そういうこと>凛
      ノニニニニニニニ|ニニoニニニニ∧ノ  /:⌒:,    }ニ∧ニニニニ二ニ=- ..,_
     /ニニニハニニニ|ニニニニニニニニゝ ,イ::::::::::ヽ  /!ニニ∧ニニニニニニニニニニニ‐ .,_
    l{ニニニニニ,∧ニニノニニニニニニニ/ニノ_」 !:::::::::::∧/ |ニニニ∧ニニニニニニニニニニニニニ` .
     Vニニニニニニ〉イニニニニニニニノニ,/   } ⌒ {   l|ニニニニ〉ニニニニニニニニニニニニニハ
    /ニニニニ>ニ´ニニニニニニニニニニ/   |:::::::::|   l|ニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ}

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 信じがたいことであるが、我が社のアイドル「結月ゆかり」がアイドルとしてデビューをするようになってから。

       この市は、ゆっくりとではあるが、人口や産業が伸び始めているのだという。

587名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 21:47:27 ID:TNfnFA7w
人口(竜牙兵)

588名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 21:47:51 ID:UurKyZqZ
アイドルで町興し! ゆかりんマジ偉大w

589◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 21:48:32 ID:meUyRpbq


                          _.........._......._
                        ,...:'´:::::::::::::::::::::::`ヽ、
                   /::::/:::::::::::::::ヽ::::::ヽ::::::ヽ
                      /:/:::/{:::::::::{:::::::: ∨::::∨::::::::.
                 /:/::/ |::|:::: ト、:::::::∨::::∨::::::::.
                     '::::|:|:|_{::{:::::i \:::: |::::::::|:::::::,:::.
                |::::{:|:{  `从:{ ´ ̄Y|::::::::|:::::::}::::.
                  /|::::i:从ィ芯    ィチ沁|::::::::|:::::::|:::::.     あの子はね、あの地域一体の絶対支配者なんだ。
                   { |::::::::|} マじ    弋じ'|::::::::|:::::::|:::::::.
                   | |::::::::|i  '      |::::::::|:::::::|::::::i:.     竜牙兵っていう非常に高度な使い魔を使役して。
                   | | ::::::ム    、    ,.|::::::::|:::::::|::::::|::.
                   | |::::::::|::::::::...、__..... イ |::::::::|:::::::|::::::|::::.      あの街に「強固な」支配権を持ってる。
               乂::::::::{:::::::|:::: __}     |::::::::|__:: |::::::|::::::.
                     〉:::::|:::::∧ ,/  / ̄!::::::リニ`ヽ、:{::::::::.
                /:::、::|ィニ{ ∨ / l |::::/ニニニ ヽ:::::::.
                ,::::::: }:|/ニ!{:.〈 /: イY::/ニニニニニ∨::|
                   /:::イ::/ニ| {⌒Y´   {:/ニニニニニニ}:::|
               {::::::,:'ニニ {/- /  //ニニニニニニ{::::|
               |:: /ニニニ{: :/,...イニニニニ{ニニニニハ:: |
                    Yニニニニ/ニニニニニニ|ニニニ/ニ∨

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 それがどれだけ恐ろしい事か、少し考えただけでよく分かる。 宇都宮のような中核市を中心とする都市圏

       には及ばないものの、「一個人」が日本の一地方を事実上牛耳っているだなんて。

.

590名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 21:50:32 ID:kpSwSDO4


591名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 21:51:22 ID:zkthd6dl
引退したとはいえ魔女術のエキスパートや、一流の魔術師を抱え込んでるもんなあ
あと、天使の加護までついてるw

592◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 21:51:22 ID:meUyRpbq


                          -― ヽY ミx
                     /::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                     /::::::::::::::::::i:{:::::::::::::::::::::ヽ
                 _/::::::::::::::::::::::::ヽ、:::::::::::::::::::::.
                   7::::::::::/::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                   |/::::::::i:::::::::λ::::::::、:::::::::::::::::::ミx                                信じられない?>凛
               |::i:::i:::ト∧/ ヽ:::トヽ__、ト _≦、
                    Vレヘ::lー tj ァレヾ ーtj 7 j^` }           いや、信じます。
                    Y ヽ ` / i 丶    !' }: ∨
                       、 i    :|   u  _ノ   !_   , .、       渋谷さんが、私に嘘をつく理由など、ないのですから。
                      ∧    `    ムハ   ヘ/ニニ\
                     、  -=-  .イ、t i   /./ニニニニ\__    ただ、その規模が想像以上で、理解が追いつかず……
                    _rハ\ _ //ハニゝ_i /ニニニニニニニ\ヽ
                       ,.ィ´ノ `丶 _ ,イ   :}ニニ〉ニニニニニニニニニ.\ 、
                   _,. <ニ!ニ   f .V ヽ   !ニニ丶ニニニニニニニニニニ\
            _,.. <ニニニニ/ニ∧  /、ヽニイ、  !ニニニニ\ニニニニニニニニニニヽ`ヽ、
        ,x<ニニニニニニニ/ニニ∧/  {::::::::} ヽ !ニニニニ〉ニ 、ニニニニニニニニニニニ\
       /ニニニニニニニニニニヽニニ/ ∧  〉ー〈   j!ニニ <ニニニニ\ニニニニニニニニニニニヽ






                    _,.......--、,..::――-.、
                 ,...:´,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
                 /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::\
               /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::\:::::::::::::ヽ
               ´:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ:::::::::::::::.
             /::::::::::':::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::ヽ:::::::::::::.
             ':::::::::,::::::::::::: ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:::::::::::::,:::::::::::::.
              {:::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::,:::::::::::::.
              |:::::::::|::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::i:::::::::::::
              |:::::::::l::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::|::::::::::::|
              |::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::|
              |::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::: |
             }::::,::::::::::::::::: |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::,:::::;
             |:::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::l:::/    ……僕が把握しているだけで、3万人。
             |:::::::,:::::::::::::::::::i::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::|/
             |:::::::::,:::::::::::::::::|::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::j :::::::::::: |      それが、あの子が忠実な抱える兵隊なのさ。
             |::::l:::::,::::::::::::::::|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::/::::::::i:::::::|
             |::::|:::::}:::::::::::::::|!:::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::: |
             |::/}:::::|:::::::::::: ,|:::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::|
              ,:/ |:::::|:::::::::::/:|:::::::::::::::{ :::::::::::::::::::::::::::::: |::::::|
             / ィ!:::::;::::::::/:: |:::::::::::::::| :::::::::::::::::::::::::::::: |::::::ト、
             /ニ|::::::::::: '::::: |:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::j!::::::|ニヽ
               /ニニ、::::::::::::::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::|ニニ}
            {ニニ ム:::::::::::::: {:::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/ニニ|

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ────いや、ちょっと待ちましょう。 人口30万のうち、最低でも、3万……?

.

593名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 21:53:13 ID:1cheNexF
近所の鍼灸院に母君を連れ込んでぶっすり刺してもらってはいかがだろう

594◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 21:54:28 ID:meUyRpbq


                    _ -――― - __
                      / : : : : : : : : : : : : : : \
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
                   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,
                /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
                  /: : : : : :/: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :,
             ,': : : : : : ': : /: : : :/: : : : : : : :l: : : : : : : :',
                ': : :{: : : :{: :/i{: : :/ : i{: : :{: : :∧: : : : : : : :',
            ,' : : :{: : : :{: '^i{: :/ { : i{: : :{: :/‐ ',: :、:} : :| : :',   そ、それだけの人数が、人間に擬態して、
              ' : : : {: : : :{:{ 斗:f⌒Vハ从V   ',: :/: : :! : : '
            l: : : : {: : : :{:{  V            }/}: : :ノ :} : l    あの街に潜り込んでる。
            |: : : : {: : : :N ≧==‐       ^ー=≦}:/ : :} : |
            |: : : : {: : : :{{ ',               爪i{: : :} : l    大企業や元財閥の会長さんクラスなら、
            l: : : : :V: : :{乂_,     '    U/\i{: : :}: : ',
            |: : : : : V: : V 込、   r__┐   イ   j{: : ハ: : ',    あの子より、財産や権限を持ってる奴も居るんだろうけど。
          _ |: : : _ -=v : ',{ 〕iト  __  イ vノ  j{: :/≧s。、.,
        _ ‐   Vニニニ= V : ', i{8}       !8//}j{: ,' \ニ=\      「所属する構成員や保有する資産が全て、
      ∧       Vニニ/ ,V : ', \。    。/ {___j{: /\___〉ニ=‐l
      /∧        V 〈/= V : ',__ \ 。O。 ,'/_/ vニニニニニニ= l      彼女の指図一つで、忠実に動く」となると……
       /∧  r 、___ vニ}ニニ=\:j____\ 、 /_ア  ,ニニニVニニニ=‐|
        /∧ i{  __ ノノニjニニニニ',\___/⌒v/   /ニニニニVニニニニ',       まぁ、そうは居ないだろうね。
         /∧{ / /^ 厂, }ニニニニニ', ⌒\__/   ,-=ニニニニ Vニニニニ',
            ∧  /  {/ニニニニニニ',   /__{  /ニニニニニニニ}ニニニニニ',
          i{ニl     {ニニニニニニ=‐\ ,____{ /‐==ニニニニニ }ニニニニ=‐l
          i{= \   _人ニニニニニニニ=‐\,/‐=ニニニニニニニニ}ニニニニ=‐|
          i{ニニニニニニ= \ニニニニニニニニ }ニニニニニニニニニ= /ニニニニニニ!

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 それは恐らく、この日本の中でも、そうは居ない強大な権力の持ち主であるということであり……

.

595名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 21:56:14 ID:zkthd6dl
竜牙兵作り過ぎw
3万人の兵士を動員できる個人って影響力やばいな

596◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 21:57:16 ID:meUyRpbq


             ,. -─-  、         ,. -─-  、         ,. -─-  、         ,. -─-  、
             /:::::::::::::::::::::::::\       ./:::::::::::::::::::::::::\       ./:::::::::::::::::::::::::\    ..../:::::::::::::::::::::::::\
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、  ....../::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、  ....../::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、  ../::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
           .l:::::::::◯:::::::::::::::◯:::::::l    l:::::::::◯:::::::::::::::◯:::::::l    l:::::::::◯:::::::::::::::◯:::::::l    l:::::::::◯:::::::::::::::◯:::::::l
           .l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  ...l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
            .、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     .、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     .、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  ......、::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
            .\::::::::::::::::::::::::::/       \::::::::::::::::::::::::::/       \::::::::::::::::::::::::::/    ...\::::::::::::::::::::::::::/
            .__` ー-   -‐´___       .__` ー-   -‐´___       .__` ー-   -‐´___       .__` ー-   -‐´___
          ,:;':' | |''_ -',/.  ',:::::::`''' _ -.,:;':' | |''_ -',/.  ',:::::::`'''ー-..,:;':' | |''_ -',/.  ',:::::::`'''ー..,:;':' | |''_ -',/.  ',:::::::`'''ー--;;、
         /,' /, |゙  ,:;''-、,.-, イ////>-,、 , |゙  ,:;''-、,.-´:::::::::.. /,' /, |゙  ,:;''-、,.-´:::::::::../,' /, |゙  ,:;''-、,.-´:::::::::./ ´::::`:、
        _,.:!ヽ!ヽ,! lヽ!/./  r/////,/k<::::::゜<  ./  `-,:::::::/._,.:!ヽ!ヽ,! lヽ!/./  `-,:::::._,.:!ヽ!ヽ,! lヽ!/./  `-,:::::::/::::::::::::::::::::i
      / _,i゙-, l-:、_i"| / /∧/////|/ム//>,:::::::丶     ,.:':::::./ _,i゙-, l-:、_i"| /    ,.:'::/ _,i゙-, l-:、_i"| /    ,.:':::::::i:::::::::::::::::::::::|
      i ./.| (ヽ Ti |:i _| ,' //r'///////!///\///ヘ::::::ヽ  ,:'::::::::.i ./.| (ヽ Ti |:i _| ,'   ,:':::::i ./.| (ヽ Ti |:i _| ,'   ,:'::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|
    .|.,'::::| .|´'i'゙`,‐/ , ///:|/r'⌒ヽ/ム ////\///∨::∧:::::::::::.|.,'::::| .|´'i'゙`,‐/ ,'  ./:::::::|.,'::::| .|´'i'゙`,‐/ ,'  ./:::::::::::::、i:::::::::::::::::::::::|
     .|.|::::.| | `、!'/   //,1/l/'   !`ヾ,//////\//∨::∧::::::::|.|::::.| | `、!'/  .i  /::::::::::|.|::::.| | `、!'/  .i  /::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::|
   ....| !::::.| |  |O  ///:k,/   .iλ  リ斗、/////\/ヽ,::∧ ::::.| !::::.| |  |O   |  ,'::::::::::::| !::::.| |  |O   |  ,':::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::i
     | |.:::::l ! .|   |/イ:kλ 从ハ∧ /⌒ソ_\/////ヽ,.ハ::∧,、 |.:::::l ! .|    | ,'::::::::::::::| |.:::::l ! .|    | ,'::::::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::::::|
    | |:::::::i.| .|O  i/|!:k,'::ハ ハ二、ヾ ´イ弋:アY,/////,Yム:::k ヽ :::::::i.| .|  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ:::::i:::::::::::::::::::::|
             ,イ/!:::リ!:::ソN kヾソ    ゙ニ´lイ \///,!ム::::\〉      | しかも血統もとびっきり。
            /∨::::イノ::::人. ヽ,  、    リー=ハ'、//ム/ハ:::::::ヘ,     | 神代の時代から続く、由緒正しい
            /∨ ::::::リ、ハミ三ソゝ、 -  /∨ニソ ヽ//〈/,ヽ::::::::ヘ,    |  「王族」の血を引く名門の出なのさ。
          /∨:::::::::ノ ,>'ン !__ :::::> イ  ,イ¨¨イ::_ノ,.<∨/ヘ:::::::∧   ヽ_______________乂_
        /,/∨::::::::// イ  j//〉:/¨iiノ _イl! ヽ`マ//,゙'ー∨,ハ :::::::ヽ,
         〈//::::::// /,/ .///ノ `ー_ii/,=! ミ、 ト マ///,'∧/ハ:::::::::::〉、_
         \_/ /,イ-ノ   j//トk-kj/,ヘく  !〉 ヽ マヽ\////> _ _ノ//////≧ー 、_  , - 、
            ノイ/  y' /⌒ー-k,,_^〜'ト!  ハ.∨.!ヽト―‐------=,,_////////////¨! l´`ー-.、_
              Y ,ソィ´  ノ!/ ,/   ソ  ,.⌒ーt \リ.∨ ) )       ` ー―---=...,,,__! {/////⌒ー―--_z
           ∨ /j / _k.. i   !   /   .l∧ ヽ .l、'Y                      ゝ!,//Yー三≦、¨¨
            l,人!/、 ノ! >,=y=-,,_l   /|//ヽ ヽ 〉'                       ∨ー、|⌒ 、トx二>
              从 ,リYl/:l 〈(// !〉)ー-==〈O/ハ lソ                           ヾ!  ヽゝ
              |,Nノ::::/ j |.| ||´ /  / ∧/イ λリ\
           【前作ラスボスと、その配下の軍団】

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 絶対に敵に回してはいけない、絶対者であることを意味していた。

.

597名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 21:58:55 ID:vAfoUKjH
ラスボスちゃうわw

598名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 21:59:12 ID:zkthd6dl
主人公を通り越してるぞw

599名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 21:59:14 ID:mtiExPHr
ゆかりん主人公だろw

600◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 22:00:24 ID:meUyRpbq


                           _ .......---....
                       :::⌒:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                   /:::::::::;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              /:::::::::::::j{::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,
                /:::::::::::::::j{::::::::::::{ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::,::::::::::::::::.,
             ::::::::::::::::/ |::::::::::::l  、:::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::.
                ::::::::::::::/ .|::::::::::::|    \::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::.
            l::::::::::::   {:W:、:|   斗_弋::}:::::::::::|:::::::::::::::::::::::::}
             |:::::::::::{―--へ::::ー ´ ≠符抃 :::::::::::l:::::::::::::::::::::::::}
             l|::::::::::{i:,r .fi汽 ヾ    匕リ 、::::::::::|:::::::::::::::::::::::::}      この国の華族もそれなりに歴史は古いけど.
            l{:::::::::{i:i:  弋ツ       ̄` }::::::: }⌒,::::::::::::::::.
                l:::::::::{i:i:i:,    ,           }::::::::}し }、:::::::::::::.       神代の時代から数千年続く名門の出となると
             |:::::::::{i:i:i:il              }::::::::}__ノi:iヘ:::::::::::::::.、
            -‐|:::::::::{ユ:i.、     r..、        }::::::::}i:i:i:i:i:i:iヘ:::::::::::::::\     ちょいと難しい……。
         /     l:::::::::|  Zi.、   `´      イ}::::::::li:i:i:i:i:i:i:i:k::::::::::ヾ、:\
        r=.ミ  __|::::::::{_ノi:i:i:i:i:>..       ´ .|i}::::::::}i:i:iki:i:i:i:i:ik:::::::::::: ヽ::::ヽ    羅列すると、とんでもないな、アイツは。
       j{/////ミ从:::::::{ Zi:i:i:i:i:i:i:i:>.イ     }}::::::j{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ハ:::::::::::::, 、::.,
     /////////} ヽ::::{イ////ミ /  _ノ     /}:::::j{寸i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::::::::::::::} }::::::}
    く///////// ∧/.ヾ{////ニ /   /- 、 -‐ / .}:::/ニ ≧ x i:i:i:i:i:i:}:::::::::::} ノ::::ノ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 これから向かう場所は、そんな彼女のお膝元。 即ち、私は彼女を敵に回すことは絶対に避けなければならない。

.

601名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 22:01:06 ID:N0DxJHZD
ラスボスwww

602名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 22:01:42 ID:N0DxJHZD
自称主人公、他称ラスボス

603名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 22:02:47 ID:zkthd6dl
今頃のゆかりんは縁環市のお屋敷で何故かドヤ顔してそうw

604◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 22:03:35 ID:meUyRpbq


                      ,イ´ ̄`ヽ
                     //´
                   /: /
                  i: :!
                 _,ゝレ ―====<
              , <: : : : : : : : : . . . . . _: : :`_゙<_
             /:,ィ: : : : : : :/: : : : : : : 〔ニ、=ムニニニニム、
             /: :/   : : :,イ: : : : : : : : :ィマニニ)ニ、__)ニム\
           /: :/: : :__/ !: : : : :_斗‐i=`¨マニニニニリ: : \
           /: /: : : : :/ ̄T: : : : : : : /  !: : : : `!=i‐-‐イ: : : 、-ヽ
           /:i: !: : : : /   __!__: : : : _/_   !: : : : :!:i: : : : : !: : :\
         !:,イ:!: : : / Tニニ〕`: : :´/Tニニヨ、 : : リ: : : : : :i: :、- ヽ   【※事務所内の、絶対者さんの普段の姿】
. ,r‐、      '´!:i: : :ハ  vイニニト、: : :/ vィニニ」\: : !: : : : : : !:_:ヽ ̄`
.l.〔 ノ〕      !: :i: :/: : ! 匁ニシヽ: : :i  乂ニシ  7`: : : : : : :ト:マ`ヽ
.`ヘ f'       i、_:!:ヽ!: :i:.i  `¨¨゙   ヽi   `¨¨´  /: : : : : : : :/ノ:i!
 _,ノへィヽ、_    {三二=<⊂⊃        ⊂⊃ ム:!i:_, -‐-レ゙   プロデューサーさん、プロデューサさん。
 !  ).!ミミ}≧、_`¨!7¨マ、       _   o    `〕、ニ二ジ
 ヽ-!iイミミミ!ニニニi: : : : : !>、     `   ゜  。o<´ !7¨¨マ     私、プレミアムロールケーキを食べたいです。
   t{ミミシニニニ!: : : : :ト、ー`7≧z、‐ Z ≠≦ニニム  !i: : : :`、
    `<ニニニニ !: : : : :!ヽニニ≧ュ〉ハ{、-‐≦ニニ\ !!: : : :!:`、    ちょっと走って、買ってきてください。
      `ー-=ニニi: : : : :!ニニニニ/ニ! ̄!i ヽニ{ニニニヽ: : : : :!`、
          `ーヽ: : :iニニニ,ニ’ニ!l_! !ニ’ !ニニニム: : : : :!`   ダイシキュウ、ヨロ
         _  ヽN   ̄ 7ニニ! ! .」ィ≦三三三ニム: :!、:i
         ト---i , -‐=== ̄ ̄ ̄7三≧z<ニニニニ'ヘ !'ニ7
       ,ィ'..|:. . : |      ___  ゞt<ニニ>-‐<¨`>、=〉
     /   .!: : : l   , <、 _,, ;; `> ̄´`ー'´       `ヽ
     ト、     ̄   ヽ_ィヘ斥ヽヾー-彡イ            ,イ
.     ! >- _     `ー ̄――‐<´          _   < !
      `<    ` ー-   ______  -―<´  >‐'´
         ` ー< _           _  >-‐ ' ´
                 ̄   ー―   ̄

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ……普段の姿を見ていると、とてもそうとは思えませんが。 まぁ一つ心に止めておくこととしましょうか。

.

605名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 22:04:34 ID:N0DxJHZD
相変わらず、人をパシらせるw

606名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 22:05:59 ID:zkthd6dl
保護者に事務所でのゆかりんのことを教えたらお説教コースだな

607名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 22:06:23 ID:UurKyZqZ
但し、割とポンコツであるw

608◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 22:07:07 ID:meUyRpbq


                   _ , − -
                 :: ´:::::::::::::::::::::::::... `..: .
                  ,.: :::::: .:::::::::::::. ::::::::::::::::::::. :::::丶
              ,: .:::::: .:::::::::::::::::::. :::::::::::::::::::::::. :::::::. 、
               / .::::: ::::::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::::: :::::::. :.
           / .::::: :::::: ::::::::::::::::::lヽ ::::::::::::::::::::::: :::::::  .
            ,′::::: .:::::ハ::::::::::::::::::l \:::::::::::::::::::: ::::::::  .
          :  :::::  ::::l  '/ :::::::::::::.  _、::::::::::l::::.::::::::::'  .      ま、我儘で、自信家で強欲で……
           :  .::::::. :从  ヽト、ト、从´  __`  ↓:::.l:::::::::.'  .
           ′ ::::::::: l斗−    `` イ化}`'j l::::: l:::::::::::.', .      自分が欲しいと思ったものは、手に入れないと気がすまないっていう
          ,′ :::::::::::从 ,ハ花圷      ゙込ノ、 ::::: lヽ::::::::: ; .
          ::イ :::.、::::::rヽ , ゙込ソ         ,::::::::;ソ:::::::: ; :      とんでもないお子様だけど……僕の大事な後輩さ。
         :′ : ::::: 、ハゝ:.´´      '       ;::::::::l::::::::: / ! :
        ::  :::.:、:::::. ヾーヘ     r 、   _.,::::::::ム イ::: ノ∨
        l  : ::::::::> ::..` < ̄` く´ ̄#_.,::::::::/#≧く`ーく                               後輩ですか?>武内P
        | ,:ー-〈#{ ` ミ:.. ヽ# #ー ´ /::::::/# #  〉:::::/,
        乂/::::γヽ| l7ヽヽ:::/, # #  ,::::::::;# # #〈::::::::::::,      そ、同じ先生の指導を受けた、先輩後輩の仲。
         /::::::/# i' / /ヽヽlミ# #l:::::::; # # .ノ 、::::::::::,
         /:::γ¨ヽ .ム    ´J# #`ー-l::::::;・・‥一 ´# /ヽ:::::::;
         ,:::::: たニニ>ム    { # #  !:::::;# # #/ニニヘ :::;
        ;:::::::たニニγjム   '/_ # #.!::::;  # #イ マニニム::l
        l::::::たニニニム> 、!    {  ≧┬-l::::;`ー-‥´ # Zニニム|



                      -━━―
                  ∠:_:_: : : : : : : : : :> .,_
                    : : -―=ミ: : : : : : : : : : : : \
               :´: : : : : : : : :ヽ: : : : :\: : : : : : ::,
               ′: :}: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ
              : : : : : : : : : : : : \: : _:_:_: : : : : : : : : :,
              |:: : : : : : : : : : ::斗 \: : : : : :|: : : : :| : :
              |: : : : :ト : : : : : : :|  __≧:: : ::|ヽ : : : : :|
              |: : : : :|_ \:: : : ::| ィ尓rハ: : : !,ノ: : : !: ::
              |: : : : ´}  \: : |   `^ |: : ::|: : : : :| : |      あの子は今まで、(守護者の)ガードが厳しくて
              | : : : : ハr丐ミ \{   从: : :|: : :| : : : :
              |: : ∧{:込 `^  ,     \: : : :|: :|: ::|       事務所のほうに顔を出さなかったみたいだけど。
              |: : { Vl:i:l:ih.,    ,._   /!: : : : :|: ∧
              }i: ::乂: :!__ソ-〕lir:...,_  /  |: : : :_:[: : ∧       これからは、そうもいかないから。
               圦ヘヘ}:|: 7¨ア≦l:i:l:ハ     !: : |テ「V: : ∧
              _/   |:| | ./ニニニア }     : : :!/ |ト<:∧
              f.乂 しJ:| Kニニ7      |: : /     `¨
             人ニニニ |:|_ニニニ7   l   _斗 /   |
            _ニニニニニ] !ニニア   _,LG´ /]:{     |
            {ニニニニニ,|:|ニ└―==ミ;  / !:!
             jニニニニニニ!:!ニニニ7--)- }/ rく|:|\   |  ./
            にニニニニニ,}/ニニ7 }--{  r==F-- |  \ |  /
           ,:仁ニニニニニニニニ{ |--レ´->'´  |   } /

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 渋谷さんは、ため息をつきつつそう呟くと……

.

609◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 22:11:10 ID:meUyRpbq


       :::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       :/::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::\:::::\
       '::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ:::::::ヽ
       ::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::∨::::::::: ∨:::::::.
       :::::::::/::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::: |:::::::::::::::∨:::::::.
       ::::::::'::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::|::::::::::::ト、::::::::::::::∨:::::::.
       :::::::|::::::::::/:::,:::::::∧ ::::::::::: |::::::::::::|  、::::::::::::∨::::::.
       :::::::|:::::::/:::/::::::/ .::::::::::::: |::::::::::::|   ヽ:::::::::::|:::::::::.
       :::::::|::::/:::/::::::/   ∨::::::::::}:::::;:::-}―-、∨::::: |:::::::: |
       :::::::|:ム斗-:/―-、 |:::::::::/:::::/::::,'     !::}::|:|:::::: ::|
       :::::::|':::::/::::/    |::::: ∧::/ |:/ ___ |/从i:::::: |:|
       :::::::|::::/ }/ ___ |::::/ j/ }'ィチ芹 ̄〉l::::::::::::::::|:}
       :::::::|:/ィ芹笊泛 「`}::/    {ハ 刈  ,'::::|::::::::::::|'       あーその……色々と脅かしたけど、
       :::::::|圦{ マハ_ 刈  '       弋こソ  {:::::|::::::::::::}
       :::::::{   弋)こソ          /i/i/ |:::::|:::::::::::ム       根は良い子だから、長い目で見てくれると助かる。
       :::::::::.                  '     ;::::,':::::::::/:::::.
       ::::::::::::, /i/i/i//i              /::/::::::::/::::::::|       会う機会も多いだろうし、改めて僕の後輩。
       ::::::::::::::.                  イ::,:::::::::/::::::::::::.
       ,:::::::::::::::,、          r つ  /:::::/::::::/- 、:::},:::::.         よろしく頼むよ、プロデューサー。
       :,::::::::::::::∨>            ,.イ::::::r/::::/  ∨:|::::::.
       :::、::::::::::::::Y   `       ュ- '  ̄`{ {:::/ ,..-'- /::∧::::::
       :::::':,::::::::::::::ヽ         | 、_  乂::{ /  _,/::/  }::::|
       ::::::::\::::::::::::::\            }  |::Y  /::イ   l::::|

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 成る程、彼女は【結月さんのことが、心配でたまらないのだな】。 さてどう返そうか。

       【……と思ってたら、母さんが「来ないと許さない」という鬼の声を出しているので、30分小休止を入れます。】

       22:45までお休みです。 今のうちに返答をどうぞ。

.

610名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 22:44:16 ID:zkthd6dl
結月君の出自がどうあれ、37564プロの所属アイドルである以上、私が為すべきことに変わりはありません。
プロデューサーとして結月くんが夢を追いかける一助となり、その歩みを支えるのみ。
それに、結月君がアイドルマスターとなる夢の実現のため、ひたむきに努力してきたことは以前から存じています。
私個人としてもそんな彼女の支えになれるのは願っても無いことです。

611◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 22:50:01 ID:meUyRpbq



              /:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ
                /:::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::゚,
            /::::::::::::::::::::::: |::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::.
                ′:::::::::::::::|:::::::l::::::::::::::::::::: ト::::|、::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::.
              ,|::|::::::::::::::::|::::::ハ::::|::::::::::::::::| |::| \:::l、:::::::::::::::|:::::::::::::::i
               l/:|::::::::::::::::|:::::| |::::|:::::::l::::::::| |::|  ヽ \::::::::::::|::::::::::::::::\
              /::::::::::::::::::::ハ::::| V::{ヽ::ハ :::::|、V _.. -==≦V\::|::::::::::::::::::rヘ
          /│:ト ::::::::::::|__V.. -‐=ヘ{、\{:::'¨ ィ __¶ ノ 〉  lト/¨∨:::::|
              |:::|iハ::::::::::|: .´__ .¶_ノ   \ー- ..__     |:l' / V;ハ
              |从:i:iVi\{    /    |            ト| {  }′
                Vイ| ゚,  ´    │             〉  ′
               刈  ハ                   i レ /
               ヽ ∧       ヽ           jト:イ      ……結月君の出自がどうあれ、
                      \ 、                  从i:|
                   ‘气                    /:i:i:「       37564プロの所属アイドルである以上。
                       、    ---─       '|iW〈
                       \     ̄      / |′          私が為すべきことに変わりはありません。
                          } \         ./  / 廴
                        }   ー− 一   .//  \
                          __}          _ .イ    /ハ、
                     _/ ,ハ _,. -─… ¨        /i:i〉∧
                     _// /⌒iハ            /i:i//i:i:i:≧=‐- ..__
                 _.. -‐=≦//i/ /___ ∧            /i:i//i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧=‐- ..__
       _.. -‐=≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i//i/ /::::::::::::::\゚,        /i:i//i:i:i:i:i: |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧=‐- ..__

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 そうだ、私はあの夜に輝いていた星々のようになりたいと、そして輝こうとしている人たちを支えようと。

       そう思ってこの道を選んだのです。

.

612◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 22:53:36 ID:meUyRpbq


                  /::::;::::::::::::;::::::;::::://∧::::、:::::::::::、:::::::::、:::::::∧
              /::::/::: ;::::/!:::/i:::////∧ .|\::::::::ヽ:、:::}\:::∧
                 ,::::::;:::: /{:://!//|//////∧}//\:::::| ∧!/∧::∧
              '::::::':: //|///////////////// ∧::|/:∧///Y∧
              i::::::i:::///////////////////.∧ ∧!//∧////∧
             !: : |///////////〃/////:i//i∧/////.∧/////;
               ; !:: !//,:i//:i//i///|//////:|//! ∧/////.∧////:i
           / |:/|:i//{/:从:/|\/{//////:|、/ト、∧/////.∧ム//\
           '⌒レ!/圦/∧:|刄宏-<\i:、// !-zz>‐仭,/i//、∧ Yリ⌒`
             ∨ VIj'N \ `O 及ノヽiミ及ノ´O 〆 `|」!' ヾ;}'
              {  Li{.   `⌒ . '. . . |. . . \⌒   ,!Lj  /
              ‘, :∧       /. . . ..|. . . . . .i`    .ム  ./            プロデューサーとして、
               ‘, ∧     :. . . . . !. . . . ...:    ム_ /。.
            .。s≦´ ーzヘ     :. . . . ..i... . . . ..:    .,  |:i:i:i∨`≧s。.       結月くんが夢を追いかける一助となり、
          .。s≦´i:i:i:i/ i:i:i:i:i|  .     :.... . . . .. . . . ...:   /  .|i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:`≧s。.
    .。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ i:i:i:i:i:i|  ‘,   :.. -─.. .‐-. ....:   ,   .|i:i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i     その歩みを支えるのみ!!
。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:|   \ .:. . . . ー . . . . : /   |i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:i:i|    .i\. . . . . . . . . . /'     .|i:i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|    .∨.: :ー-= =- ': :/       |i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|     \       /      |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 そうだ、結月くんが、どれだけの力を持っていようが、やることは変わりません。 気負うこともないのです。

      【彼女を特別視して、何か他のアイドルと異なる配慮など不要。 私の成すべきことにかわりなし!!】

.

613◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 22:54:32 ID:meUyRpbq
修正


                  /::::;::::::::::::;::::::;::::://∧::::、:::::::::::、:::::::::、:::::::∧
              /::::/::: ;::::/!:::/i:::////∧ .|\::::::::ヽ:、:::}\:::∧
                 ,::::::;:::: /{:://!//|//////∧}//\:::::| ∧!/∧::∧
              '::::::':: //|///////////////// ∧::|/:∧///Y∧
              i::::::i:::///////////////////.∧ ∧!//∧////∧
             !: : |///////////〃/////:i//i∧/////.∧/////;      ┌―00    _
               ; !:: !//,:i//:i//i///|//////:|//! ∧/////.∧////:i       `フ∠  ,ノ /   [][]「l
           / |:/|:i//{/:从:/|\/{//////:|、/ト、∧/////.∧ム//\    └'^ー┘└1_|     くノ
           '⌒レ!/圦/∧:|刄宏-<\i:、// !-zz>‐仭,/i//、∧ Yリ⌒`
             ∨ VIj'N \ `O 及ノヽiミ及ノ´O 〆 `|」!' ヾ;}'
              {  Li{.   `⌒ . '. . . |. . . \⌒   ,!Lj  /
              ‘, :∧       /. . . ..|. . . . . .i`    .ム  ./            プロデューサーとして、
               ‘, ∧     :. . . . . !. . . . ...:    ム_ /。.
            .。s≦´ ーzヘ     :. . . . ..i... . . . ..:    .,  |:i:i:i∨`≧s。.       結月くんが夢を追いかける一助となり、
          .。s≦´i:i:i:i/ i:i:i:i:i|  .     :.... . . . .. . . . ...:   /  .|i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:`≧s。.
    .。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ i:i:i:i:i:i|  ‘,   :.. -─.. .‐-. ....:   ,   .|i:i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i     その歩みを支えるのみ!!
。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:|   \ .:. . . . ー . . . . : /   |i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:i:i|    .i\. . . . . . . . . . /'     .|i:i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|    .∨.: :ー-= =- ': :/       |i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|     \       /      |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 そうだ、結月くんが、どれだけの力を持っていようが、やることは変わりません。 気負うこともないのです。

      【彼女を特別視して、他のアイドルと異なる配慮を行う必要など不要。 私の成すべきことにかわりなし!!】

.

614名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 22:55:28 ID:zkthd6dl
アイドルとどう関わっていくかを聞かれたからプロデューサーとしてすごく真面目に答えたんだろうけど
しかし、顔が怖いw

615◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 22:58:39 ID:meUyRpbq


                   -‐‐━━‐‐-
             ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
           /:::::::::::::::::::::\‘:,:::::::::゚。::::::::::::::.
          /:::::/:::::::::::::::::::::丶::,::::::::‘,:::::::::::::.
          /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::‘,::::::::::゚。:::::::::::::::.
        / :: / ::: |:::::::::::::: |:::::::::::::‘,:::::::::‘,:::::::::::::.
        /:::::: |::::::::|:::: |::::::: |:::::::::::::::‘,:::::::::::゚。:::::::::::::.   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       / ::::::: |::::::::|:::: |::::::: |\::::::::::::‘,::::::::::‘,::::::::::.  | 結月君との面識は、残念ながら殆どありませんが、
      /:::::::::::::|::::::∧:: |::::::: |ゝ------‘,:::::::::::゚。::::::::::.   |  彼女がアイドルマスターを目指し、夢へと歩もうと思っているのなら。
      l:::::::|:::::::|::::/ ノ:::|::::::: |  ,イ弐ミx、::::::::::‘:,::::::.  ヽ____________________________乂_
      |:::::::|::::斗<  Y::::::::| 〃んハ }}::::::::::::::{:::::::::.
      |:::::::|:::::::| ,ィf笊芹ミヾ|/// V;刈  }:::::::::::::::{:::::::::.
      |:::::::|::: |:|::マ{  ん:ハ///// ゞ=  }:::::::::::::::{::::::::::.
      |:::::::|::: |:|:ハ.  寸シ ////////   }::::::::::::::::{:::::::::::.
      |:::::::|::: |:|八 :.,///// ′    u  }:::::::::::::::′:::::::::.   ちょ、ちょ、近い近い!? 顔近いよぉっ!?
      |:::::::|::: |:|:::::〕込、   マ:.:.:.: つ  ∠::::::::: /:::::::::::::::::.
      l:::::::|::: |:|:::::::|:::::|:〕i .      / }:::::::::/:::::::::::::::::::::::.
     / :::: |::: |:|:::::::|:::::|:::::_≧=‐=≦--- }::::::/>'´ ̄ >ミ::::.    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     ,′:::: |::: |:|:::::::|:::::|:: |\   /  | \ }:::/    /    V::.   | そんな彼女の支えになってあげようと思います。
     ::::::::::::|::: |:l::,,..  -‐ |  }ト、/ |\|  / :}/    /       |::::::.  ヽ_____________________乂_
     ::::::::::::|::: l,′    |  }i:i{. | x<i:|     ,.′      |::::::::.
     ::::::::::::| :: |          }i:i{ /i:i>┤         /   :|::::::::::.
     ::::::::::::::::: |   /    }i:i:i:i:i<         |    /   |::::::::::::.
     ::::::::::::::::: |   ,′    }i:i:i:i:i:i:/         |  //   |::::::::::::::.

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 そう、私個人としても、彼女がそういう子であってくれるなら、願っても無いことです。

       夜空に煌く星は、数が多ければ多いほど、賑やかで楽しいに決まっているのだから……っと。

.

616名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 23:00:07 ID:lXbyyspM
顔が怖い点じゃなくて、近い点を指摘するあたり、しぶりん堕ちかけてないかw

617名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 23:00:14 ID:zkthd6dl
スーツ姿の強面が女子高生に迫る事案が発生
通報待った無し

618◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 23:02:29 ID:meUyRpbq


                     _}iv仁
                    。s≦´::::::::::::::::`\
               /:;:::::::::j::::::::::::::::::::::::::::\
              /::::/::::::::::{:::j::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             i:::::;':::::::::::::!:::{::::::::、:::::::::::::::::::::::i       __  ◎
             |::::j:::::i:|:::j ',:ハ::::::ヘ \::::::、::::::::|      | | r、    [][]「l
            ノイ::|!:::从:{|、V∧:::∧\\∧:、ム._      |_| \>    くノ
                /{::i!:::{ .二≧\:、{≦二:、iv∧ミz´
              i'¨Y ` ’.´/:|\` ’´ リトfY
                 V V{    ´ :!....  u {i /
               \ヘ.{^ヽ      /^}゙ト:'    これは、失礼いたしました。
                     ¨゙', ' ー- 一 .' .'
                       } |     { {{       ついつい、力が入りすぎてしまったようで……
                   { f^ヽーf^くl ,}
                 /{. j/⌒ヽ/⌒\|^.\
            。s≦i:i:j{./ -ー¬{ }¬ー ' {:i:i:≧s。
           。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:..j    ー}{一   i.!:i:i:i:i:i:i:i:i:i`≧s。



                        _ ....-===-.....
                       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....
                /:::::::::::::::::::: \::::::::\:::::::::::::: \
                  :::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::::::∧::::::::::::::::::\
                 /:/ ::::::::::: ト、 ::',、::::::: ∨::::::∧:::::::::::::::::::∧
             /:/ :::::::/:::: | \',\:::::: ∨::::::∧:::::::::::::::::::∧
               /:/ :::::::::|:::::: |  ,斗匕:::::: }::::::::::∧-、::::::::::::::∧
           ::::| ::::::::/|:::: /_/ ,ィ==z、:::}::::::::::::::{  V::::::::::: ∧
            :::: |:::::|:::{ |:::/  〃 んハノ、:}::::::::::::::{   }::::::::::::::::::
             ::::: |:::∧:{-V      ゞ"  }::::::::::::::{ ./::::::::::::::::::|
          | ::: |: {´ ,ィ=z、    ::::::::::: /ヘ:::::::::: |イ::::::::::::::::::: |    ……い、いや、まぁいいんだけどさ。
          |:::::::V{:::《 Vソ,         /  .|::::::::::|:::::::::::::::::::::::::|
          |:::::::::゙{ ∧:::::::         {  .|::::::::::|V:::::::::::::::::::: |     まーうん、そう、普通の子みたいに
          |::::::::::::::::∧     ,  -       |::::::::::| ∨::::::::::::::::::|
          |::::: |:: {:::: ∧            /:|::::::::::|: ∨ 、:::::::::::|      扱って、悪いことをしようとしてたら叱ってくれ。
          |::::: |v ',::::{、:>        イ   |::::::::::|  ∨ \ ::::',
          |::::: | V:',:::',\::::::::::>< ∧  .|::::::::::|.   ∨} V ::',
          |::::: | V:',::_>‐/ 7    ィ∧ |::::::::::|    `}  ∨::',
          |::::: |   :/  ∠__/  /   i |::::::::::|     .}   〉:::',
             V:: {  /   /  /     .|::::::::::|     ./   /、::::',

.

619◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 23:06:07 ID:meUyRpbq


         _______
.     ....:::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶
.  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::``丶、
/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::: / ::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‘:、
:::::::::::::::::: : /::::::::::::::::::::/ ::::::::::::::::::::::::: /|:::::::::::::::::::|::::::::‘:,
::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::: /::::::::::::::::::::::/::::/ :|:::::::::::::::::::|::::::::::::|
::::::::::::::|::::: |::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::: /:: /  |:::::::::::::::::::|::::::::::::|
::::::::::::::|::::: |::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::/ : /  |:::::::::::::::::::|::::::::::::|
::::::::::::::|::::: |::::::::::::::::::|::::::::::::::::/::: /   :|:::::::::::::::::∧::::::::::|
::::::::::::::|::::: |::::::::::::::::::|::::::::/:::/‐‐-- 、 | ::::::::::: / ‘:,:::::::|
::::::::::::::|::::: |::::::::::::::::::| :: /:::/}::/--ミ..\|:::::: /l/斗--| ::: |
::::::::::::::|::::: |::::::::::::::::::|: // ,ィf芋ミメ、|/    丿:::::|
::::::::::::::|::::: |::::::::::::::::::|/   人 }しC      ,ィfミ′|:::/
::::::::::::::|::::: |::::::::::::::::::|      乂ツ        リ./::::: |/
::::::::::::∧::: |::::::::::::::::::|  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: 、:.:{::: /
≧s。/ ∧ ‘:, :::::::::::: |  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:         | : |
╋┼╋ハ:::‘:,:::::::::::‘:,              /:::::|
┼╋┼‐∧:: ‘:,::::::::: ‘,〕iト         r‐‐  /:::::: |     ごほん……うん、多分アイツには、そういう当たり前が。
,,..   -‐‐∧::: ‘:,:::::::::‘,-----≧=‐‐---‐‐=≦\|
╋┼╋┼ ∧::::::‘:, ::::: ∨ /╋┼┼╋┼╋┼╋ 丶    これから必要になると思うから……お願いね、プロデューサー。
┼╋┼╋‐ ∧::::: ‘,::::::: ∨ /┼╋┼╋┼╋┼╋‐ }
╋┼╋┼╋‐ \:: ‘,::::::: ∨ /╋┼╋┼╋┼╋┼/
┼╋┼╋┼╋┼\‘,::::::: ∨ /┼╋┼╋┼╋┼/
╋┼╋┼╋┼╋┼‐‘,::::::: ∨╋┼╋┼╋┼,/
┼╋┼╋┼╋┼╋‐,∧:::::: 乂┼╋┼╋‐,/
三三三三三三≧s。┼ ∧「 ̄

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           パーフェクトコミュニケーションです。 おめでとうございます!!

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.

620名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 23:08:00 ID:zkthd6dl
やったぜ

621◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 23:10:15 ID:meUyRpbq


                           ストップ BGM

           _,.....--―――--....._
         ,...::´,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、                            -― ヽY ミx
       /::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ                      /::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
       ':::::/::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.                   /::::::::::::::::::i:{:::::::::::::::::::::ヽ
      /::::::' ::::::: |:::::::::::::::::: |:::::::ヽ::::::::::ヽ:::::::::::::.                  _/::::::::::::::::::::::::ヽ、:::::::::::::::::::::.
       ':::,:::|:::::::::::|:::::::::::::::::: |!:::::::: ∨:::::::::',:::::::::.                 7::::::::::/::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::!
     '::/:: |:::::::::∧:::::::::::::::: |{::::::::::::∨:::::::::',:::::::::::.                |/::::::::i:::::::::λ::::::::、:::::::::::::::::::ミx
     |:'::::::|:::::::/ ∨ :::::::::: | Y、:::::|∨::::::: !:::::::: |                   |::i:::i:::ト∧/ ヽ:::トヽ__、ト _≦、
     |:!::/从:/ ̄ ∨:::::::::::|-―从:}、∨::::::|::::::::::|                  Vレヘ::lー tj ァレヾ ーtj 7 j^` }
      {从!  ィ≠、  从イリl/ _,.ィ≠=、|::::::::|::::::::::|                  Y ヽ ` / i 丶    !' }: ∨
      |:::::::  {::て`        {:::て |::::::::|::::::::::|                     、 i    :|   u  _ノ   !_   , .、
      |:::::::l  弋ソ         弋zソ |::::::::|::::::::::|                    ∧    `    ムハ   ヘ/ニニ\
      |::::::::.                  |::::::::;::::::::::{                        、  -=-  .イ、t i   /./ニニニニ\__
     }:::::::::.               し |:::::::{:::::::::::|                        _rハ\ _ //ハニゝ_i /ニニニニニニニ\ヽ
     |:::::::込、       _      ,|:::::::|:::::::::::|                     ,.ィ´ノ `丶 _ ,イ   :}ニニ〉ニニニニニニニニニ.\ 、
     |::{:::::::|::::>    ` ー`    イ |:::::::|:::::::::::|                 _,. <ニ!ニ   f .V ヽ   !ニニ丶ニニニニニニニニニニ\
     |::|:::::::|::::::::|:::::::::≧=-r-=≦  |i |:::::/:::::::::: |              _,.. <ニニニニ/ニ∧  /、ヽニイ、  !ニニニニ\ニニニニニニニニニニヽ`ヽ、
     |::|:::::::|::::::::|::::/,イ ィ}   _/イ!::::{ヽ:::::::: |          ,x<ニニニニニニニ/ニニ∧/  {::::::::} ヽ !ニニニニ〉ニ 、ニニニニニニニニニニニ\
     |::|:::::::|::::::::|イ{/ 乂 { ` ´ /} |::: |ニ',:: |      /ニニニニニニニニニニヽニニ/ ∧  〉ー〈   j!ニニ <ニニニニ\ニニニニニニニニニニニヽ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 さて、そうこうしているうちに、目的地に到着したのですが……

.

622◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 23:13:39 ID:meUyRpbq


  |         |  |
  |         |  |_____        ttp://listenonrepeat.com/?v=OXpsI0TZpwM
  |         |  | ̄ ̄ ̄ /|
  |         |  |   / /|
  |        /\ |  /|/|/|  ドッドッドッドッドッド!!
  |      /  / |// / /|
  |   /  / |_|/|/|/|/|     (´⌒(´⌒`)⌒`)
  |  /  /  |文|/ // /  (´⌒(´祭だ!!祭だ!!`)⌒`)        ______        ______
  |/  /.  _.| ̄|/|/|/    (´⌒(´∧ ∧⌒`)`)`)⌒`)      /  __ ___ \     /  __ ___ \
/|\/  / /  |/ /     (´⌒(´(,゚Д゚ )つ `)`)         /  /_/    |  \   ./  /_/    |  \
/|    / /  /ヽ  (´⌒(´⌒  (´⌒( つ |〕 /⌒`)⌒`)      |   _/   \/    |   |   _/   \/    |
  |   | ̄|  | |ヽ/|  遅れるな!!   ( |  (⌒)`)⌒`)         |   / ___ /\    |   |   / ___ /\    |
  |   |  |/| |__|/.   ∧__∧ ⌒`)ド し'⌒^ミ `)⌒`)ォ      |   _____.     |   |    _____.    |
  |   |/|  |/  (´⌒(´( ´∀` )つ  ド  ∧__∧⌒`)        \   / | \    /  \   / | \    /
  |   |  |/    (´⌒(´( つ/] /    ォと( ・∀・ ) 突撃――!!     \______/     \______/
  |   |/        ( |  (⌒)`)  ォ ヽ[|⊂[] )`)            \||||||||||||||||/        \||||||||||||||||/
  |  /         (´ ´し'⌒^ミ `)`)ォ (⌒)  |                   ̄ | |  ̄お祭りワッショイ!. ̄! !  ̄
  |/                     .   ̄ (_)`)`        \\    │ |   お祭りワッショイ! │ |     //
                                               \\  │ |  お祭りワッショイ!  | |   //
                                               +  | ∧__∧  ∧__∧ ∧_∧ |  +
                                               |( ´∀`∩(´∀`∩)( ´∀`) O
                                               + ((  O (    ノ(つ  丿(つ   | |  ))  +
                                                    | ヽ ( ノ ( ヽノ  ) ) )│
                                                    |__|(_)し' し(_) (_)_)_.|

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ……何やら、街がお祭り騒ぎになっているのですが。






               |/l/l/l/::..               || l/ || ./.::/.:|r'"~
               |/l/l/l/l/l/::..           || i/ || ./.::/..::|
       ____            _      _    _       || i/ ||/.:/ ...:|
      Lr┐ !   [][]「l   辷l /7  ,ヨ| ,ノ /.......    || i  .||.:/ _/ | ,,..        ____            _      _    _
        くノ     くノ    くノ    ̄ └1_|────.:|| レ" ||〈  ___,..:::::――:::...    Lr┐ !   [][]「l   辷l /7  ,ヨ| ,ノ /
ー−---   ミヽ;::     '.:::彡            .:::""~~~.:|  ,..::::::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   くノ     くノ    くノ    ̄ └1_|
        `=ゞ::.:.   .:ノ,ィ/"~  TTTTT"「「「「「「i゙TTTTT  /,:::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::\
====== " ̄`゙ヾv:i:!レ〃 |:| .  三三彡'" ̄ ̄`:ミ三三 /::::/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ:::::::\
 ̄ ̄ ̄ ̄ .//三ゞi'.il.:/  |:| :. ────────  /::::/::::/ !:::::: |::::::::{:::::::::::: ∨::::::::∨:::::::ヽ
 ̄ ̄ ̄.__//.:三//.:Y:lil.   |:| :::...  ┴┴┴┴┴┴┴ '::::/::: ,'   |::::::::|:::::/ \::::/:∨:::::::::∨::::::::.
   /__/.:::三「_/  |!l|i:   |:| :::::::.....     i |    /:::::{::、/_   |:::::: ::::::|  ィ:、:::::: |:::::::::::::|::::::::::::
 _//.::::三三//...:  |li!|!:.`゙:..Lー----、.__ _____j |____  ::::::从{    \_|\|   ∨\::|:::::::::::::|::::::::::::|
「_/.:三三三「_/..:Ei.:"';::.゙:.. __E!_:.ィヒト ────  |:::::|━┯━┯      ┯━┯|:::::::::::::|::::::::::::|
'"..::三三三! ̄|「┥"~ ̄ ̄.ヒ三三{.._|,ィ ̄          |:::::|  |::::: : |      |:::::::: } |:::::::::::::|::::::::::::|
 ̄ ̄ ̄ ̄ |_j.L」--─一'"~ ̄ ̄             |::::::  乂_.ノ      乂___ノ |:::::::::::::|::::::::::::|
                                     |:::::::.                   |:::::::::::::|::::::::::::|
                                     |::::::ノ               |:::::::::::::|::::::::::::|
                                     |:::人            し  |::::::::::::从:::::::::|
                                     |::::::::::>        ̄        |::::::::::/::::|:::::::::   ……何ぞ、これ。
                                     |:::::::::::|:::::::≧=-......__...........::::|::::::::/::::::|:::::::::|
                                     |,::::::::::{:::::::::::::::::::::::__}     |__:|::::::/::::::::|:::::::::|
                                     |:、::::::::|:::::::< ̄/    /´    |::::∧:::::::::::::::: |
                                     |:::\:::|:::::::::/\\ーrイ{  r---j::/ニム:::::::::::::: |
                                     |:::::::::\:: /ニ{ <∧ー'/_/ /ニ{/ニニム:::::::::::::|
                                     ,::::::::::::::/ニム  {¨¨¨「   /ニニニニニ∧::::::::,
                                     、::::::::::{ニニニ\|== {  /ニニニニニ ∧::::/

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 どうやら、これは渋谷さんも想定外だったようで。 顔が引きつっておいでです。

.

623名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 23:15:20 ID:zkthd6dl
カーニバルダヨー!

624◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 23:16:44 ID:meUyRpbq


              /    __    ヘ ∧ー‐'⌒''⌒~´ \   \
           /   '´ r‐=Z⌒´^´         V二ニ===≦冖彡
      _,.,-=ニ´ _ / ´ /  ,' i i ∧∧  ! i @ |  マ´     <//
      `¨¨¨¨¨¨ / /   /!   ! | | l「`^ |l | l /l |   v   / ,'
          / /   /│  | | | l| 〈〉|l |_,ム=-‐七   ‘, /  ,′
        ミ/ / / . !  | | 人j  |l 厶斗ぅ托弍>   j{′   /
         7 /i ,ミ  i  Vi | ̄〕iトミ、 jレレ^´ トィ价 イ!   '/彡' /`、
         /ノ´|/|  i|  从  代仆价     ゞー'' j|  '// ,.ィ「   `、
            |  i|  L」\小, ヾ,ツ           | / 仟三}   `、        おぅ。 姫さんこっちこっち!!
            八 jj  i|⌒^|ヽ∧    `      ,厶イ二ニア>冖¬=‐- 、
              )ヘ,八  ji7 へ、   ヽ_フ  <く二二ア -‐ニ二Ξ三三ハ     迎えに来たよ〜
                   \) '/   /≪j>、 _  イ' \‐ア -‐ニ二Ξ三三三ハ
                   /   /  》X⌒>‐' /  》'-‐ニニΞ三三三三二
                     /   / '/〈、∠ /   ,,《-‐ニ二Ξ三三三三三Ξ
                 /   /   レ{ニニ//) /,《-‐ニ二Ξ三三三三三三
                    /   /,   レ{'=/^Y^Y´ ,《∧-‐ニニ二Ξ三三三三三!
                ,    /,:    レ{'//^Yへ、`寸》,-‐ニ二Ξ三三三三三!
                   ,' ,′   ∨ ,'     \ `寸-‐ニニ二Ξ三三三三\
                【前作で出てきたとあるキャラの使い魔:アルフ】



                     /:::::/:::::::::/:::::::::::/{:::::::::::::,::::::::::::/::::∧::::::::ヽ:::::::ヽ:::::.
                 /:::::/:::::::::/::::::/::/ |::::::::::/::::::::::/::::/  ヽ::::::::∨::::::∨:.
                    ':::::/:::::::::/::::::/:/`ヽ、:::::::イ:::::::::/::::://  ∨:::: |::::::::::|:::::.
                    :::/:::::::::/::::::/:/   |\' |:::::::/ |:イ     ∨:: |::::::::::|::::::.
                    ::':::::::::/::::::/イ __ {/  |::::/  }/ __ |::l:::|::::::::::|:::::::.
                    :|:::::::::|!::::/イ´   __`ヽ !イ   ,. ´_    ヽ}:::|::::::::::|:::::::|
                    :|:::::::::||:/ {     ムハ         ムハ    ノY :::::: |:::::::|
                    :|:::::::::|{ム     弋ソ        弋ソ    / |:::::::: |:::::::|
                    :|:::::::::|  :.            ,           ,' |:::::::: |:::::::|
                    :|:::::::::|\ ,  u                 / ィ ::::::: |:::::::|
                    :|:::::::::|::::::::ム      r ‐ --‐ 、      /()'::,'::::::|:::;:::::: |   あ、ああ、アルフ!!
                    :|:::::::::|:::::::::::::..     {       }    '::::::::,::::::::j:::,::::::::|
                    :|:::::::::|::::::::::::込、   乂____,ノ    イ:l::::::/:::::::,':/:::::::::|    ちょいとこれは一体……
                    :|:::::::::|:从/}::::,.. >         <::/从/:::::::/:,::::::::::: |
                    ::,::::::::{'ニニ/   /|   >-- <|  `ヽニニ/::::::/:/ ::::::::: リ
                    :::',::::::|ニ/   { ノ        〉   \/::::::,':/ニ、::::::::/          ゆかりが、やらかした>アルフ
                    ::∧::::{ /     | :.      /  |  /:::::::::/ニニ}::::/
                    /ニ,:::|'  ∧  \      /   ∧/:::::::::/ニニ |:/      ゆかりがあああああっ!?
                    ニ∧:{ /、: :\   \   /,. -‐-、:/::::::::∧ニニニ}'
                    ニニ从/  \ : \  Y__/´- '   /:::::::/ニYニニ |
                    ニ /ニニニ、 \: :〈 ̄: : 〈_,...ノ  /:::::イニニ}ニニ }
                    ニ {ニニニニ、  `ー}: : : :/ _,.. - //  \ニ|ニニニi

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ……一体どうなっているんです???

.

625名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 23:18:59 ID:SuP8hoIv
歓迎のお祭り?

626◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 23:20:12 ID:meUyRpbq


ィ 、           , '"`>、>、   ' , L_
 ' ,ヽ、___,,,  - ‐ '"       ` 、  `   `"'-‐ 、
   \                          >、
   _ ,、、<,  , -‐''" ̄ ̄` ,  ,、             \                      ああ、ごめんプロデューサー。>凛
   ヾ、`" ̄フ   __   / `ー' `--ヘ、 , ォ        ' ,
     > ' _,, ァ‐''"   /   /     レ' ト、 ,ヘ        ',              この子が、アルフって言って、
   / ,ヘ/  , -‐ /   , ./ / / ,くレi   ` ト、,-、    i               ゆかりの家に住み込みしてる子なんだけど>凛
   ///   ィ'   // ./ / / / /_ ブ / ,  ,   i  |  .l
    /  // /,クムム_/_ イ / / ム' /,イ /   .!  .l  l  .|
    ,' ./ >' イ ./,' ,'、,,ムト'/`レト'  ./// イ/  /    !  !` 、
   i / _/ / | , .i ! トて心小ト'  ソ>トくソ  ィ / / ,' .,'   >、
   l./< レ'  l i |ハ, i 弋 ンァ   '´冫ム水/ ./ / ./     チ、
  ,<レ    .,' ,ィ   ト'  ` "      て毛夂〈水 / ./      ト  \
<      //|   ト,     ,     弋 ソ .仆/ /     ラ     Z
     >ァ'<.|   レ 、   、    u. `"" /  /     _k> '"""`
    //    .|   |/, ,    ´     /   , 'ゥァ―'''7""
    /   .>"´ |  ノヒ,,ノ \     ォ  "/  ,イ i |   .|     プロデューサー……ってことは、若しかして。
  ./ ./ _,, <.| i |     `  ´/|/ / /| |  l |   .|
  ./_,ム<  ヾ、‐| .l |      /\|レ' / | | | .リ   .|      今回の一件の、参加者かい!!
.<        ',', | ト ト ,_    / //,<_  | | |  ',    |
         ',', l ハl  ` 、  /ィ' ム-‐ユ‐| | |  ',   |
          ',',レ リ     / /    ',', `' 、|  ',   .|

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ああ、はい、まぁそういうことになっておりますが……






                                                 ……と、失礼しました。

      |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`、:i:i:i:i:i:∨:i:i:i:i:i:, | : : : | j{:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨:i:i/:i:i:i:i:i:|    私はこういうもので……
      |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:∨:i:i:i:i:i:, | : : : |j{:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
      |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:∨: : : /:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
      |:i:i|:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:」L:i:i:i:i:i:\:i:i∨:.:/:i:/:i:i:i:i:i: ------=ミ:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:|          ああ、これはどうも。
      _)└―=ミ:i:i/´ ̄ ̄   ∨:i:i:i:i:\:i∨/:i:i:i:i:i:i/         ∨:i:i:i:i:ノ:iノ           武内さん、でいいんだね?
     {:i:i:i:i/´:i:i/     |   -ヘ、―――'――‐/    ノ__   ∨--、:i:〈
     {:i//:i//  `<人  { ┘l       /´⌒ノ  /、 ̄ __, ∨⌒\)、
      /i:/:i// ⌒ヽ/  `ー―‐'         ー―‐ '   \/   ∨:i:i:i:i:i:〉     ┌―┐
    {:i/:i:i{/    └‐、――ァ―‐┬┬―┬――――、ァ―┘    }:i:i:i:i:i:i|     `フ∠   [][]「l
      〈:i:i:i:i:i||       \,/     「l:i|:i:i:i:∧               __ /i:i:i:i:i:i:|     └'^ー┘   くノ
     {:i:i:i:i:|`、``〜、、        _ノノ:i|:i:i:人 ``〜、、        ,.'´ |:i:i:i:i:i:i:/
     {:i:i:i:i:| }    \    ,.'´ /〉i:i|:i:i:i:i:i{\   ``〜〜'"    人:i:i:i:i/
     ∨:i:∧人     `¨¨´ _// 〉:i|:i:i:i:i:i| {``ー――――‐=ァ「∩∩/
        ∨∩∨`T=――   ̄___/ /:i:i:|:i:i:i:i人 `ー――――ァ―クノ:i∪/
       `∪:i:i:\、__  -‐   /:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i``〜、、___/--/:,.'´
         \:i:i:i\:i:i\__,.'´:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i;.'´ ̄:i:|

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 挨拶は実際大事である。 古事記にもそう書いてありますからね。

.

627名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 23:21:56 ID:zkthd6dl
また人脈が増えるw

628◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 23:26:00 ID:meUyRpbq


      :::::::::::/::::::::::::::/::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
      ::::::::/::::::::::::::/::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::ヽ
      :::::/::::::::::::::/::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::| ∨:::::::::::::::::.
      ::::' ::::::::::::/::::::::::::::::/::::::::::::/::::::::::/ :::::::::::::::: |  |:::::::::::::::::,::::.
      :/::::::::::::/:::::::::::::: /::::::::::、/}:::::::::,'| ::::: /:::|::::::}  |::::|::::|::::::|::::}
      '::::::::::::::|:::::::::::::::::|:::::::/::/\ :/ |::::::,:::::::|::::/,..ム斗:::|::::::|::::|
      !:::::::::::: |:::::::::::::::::|::::/{:/ |/  |:::∧:::/|:/´  {:::|::::}::::::|::::|
      :::::::::::::::|:::::::::::::::::|:/,.-tォrー 、_  {:/ i/ }'  __|/| イ::/::|:::;
      :::::::::::::::|:::::::::::::::::|イ  {ハ   芹ミ /      ,イ r刈 }l:|/:}/::::
      :::::::::::::::|:::::::::::::::::圦  込こ沙         込沙 //:::::::::::::|
      :::::::::::::::|:::::::::::::::::|                      ,::|:::::::::::::|
      :::::::::::::::|:::::::::::::::::|  / /           '  / / ':::|:::::::::::::|
      |:::::::i:::: |:::::::::::::::::| u                  /::: |:::::::::::::|
      |:::::::| :: |:::::::::::::::::|         _ __    ,.::::::::|:::::::::::::|     そ、それでアルフ!!
      |:::::::|::::::,::::::::::::::: |  、     (   _ノ   イ::::::::::|:::::::::::::|
      |:::::::|::::::l!:::::::::::::::{        `⌒´  イ::: | ::::::/|:::::::::::::|      ゆかりが一体、何をしでかしたっていうんだ!!
      |:::::::|::::::::,:::::::::::::::|  :.   > ....__,....イ::: |:::: |:::: , |:::::::::::::|
      ':::::/::::/∧:::::::::::::|  ',    |    \_:::|:::: |:::::{ j:::::::::::::;
      :::/::/ニ{ ,:::::::::::{    ',     |\   }ニヽ:::|:::::| |::::::::::::,
      /,イニニ|  ,:::::::::|        /   \ニ ヽ:: ! !:::::::::::,
      /ニニ、 | ∧::::: !\-- 、  ,.r/ /:⌒ヽ 〉ニニ}:::∨:::::::::/



                  ,  '" ̄ ̄>  ,
           , -‐-- < へ /       >、
          />ァ           ‐- 、 ' ,-┴―ュ‐- ツ
          レ'" / / /  .ト、iヘ 、  、  \ 、ヽ    て /i
           _/ ./ ./ i ,  !ト--"ヘ , 、', , .ト、' ,',   //
      _,, -‐''"7 ./ ./ l .l ! ! ト,. 「', .', レ'ヒ"ヽ| ',j .l /チ"
      `‐ 、 ィ//// i ! ',A,,ヒL、`" レシ叮てツ ! i´  ト
         ブく_ ', i , ト, ', ト、ミ_ `   `て叨 | i  l ハソ
           ヾ,,',\ ',ヽ',ヒニニ=、    `"  .| l  ト'" i       ああ、うん、ゆかりがね?
             \iヾ、 .ト,      ' _ _,, U !.|   ,'  l
              ト,  |. 、   マ二_ツ  .イ.l  /   ',       その、そちらの社長の提案を聞いて……
                i ,、 l _> ,    /ヒ|' 入_   ヽ
                ,'  ヾ、 K ぐ" }  ´  レ ム_イ    \
             / , .--ト、',>、k',>ァ   戌// ̄<,,,__  、\
            //;;;;;;;;;;;;;;ヾ、>へ ,、ヽ, ム /く;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、 ヾ 、' ,

.

629◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 23:29:06 ID:meUyRpbq


 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_─ 三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_

 【回想】

                : : :|
               _ ヽ: { _ -―――‐ =ミ
              /: : : : ヾ: : : : : : : : : : : : : `
       ____彡: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : =ミ\
        ̄ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i:i:i:i:i:iY:..、
         ': /: : : : : : : :/i: : : : : : : : : :.|i: : 乂:i:i:i/: : :\
        /: ': : :. :' : : |: : ' |i: : : : : : : : : :从] (:i:i)≦: : :八:.\
        〃i: : : : |: : : |:.:| |i: : : : : : : //:/ }:.7: : : :.\: \
       { |: : :.:.:|i : :.从! 八: : : : /{___{'_/':/: : : : : i: :\:_\
       i:|: : :| 八: :| 丁¨丁: :/   丁¨丁': : : : : : :|i
        八:.:.:|\:.\  !//,| `    |//| i : : : : : :.|i
        \!  }: :}   ゞ ''      ゞ '' 从 : : : : : |=\       ……金の、気配がします。
            从: :ゝ _   ⊂⊃  _ /ニ>==<ニニ\
            / }: : : : : : 厂√丁 {/ニニ〔=====〕ニニ=\
             〔===〕¨´ '= / /}ニニ彡イ: : : : {ニニニニ \
             {: : : :{   |==i={ |ニ{ニニ.|: : : : :|ニニニニニ=ヽ
             |: : : ノ   !ニ}==八ニ\ニ.: : : : 人ニニニニニニ/



                         ィ ⌒丶
                       〈 {_  ___
                     >  ァ  `  、
                       /  /   : :ヽ   \
                      ′  /     :        ハ
                      /   . :i
                      i   ,′  : :|   : :i    i
                      |     : :|   : :|    |
                      |     : :|    .:|    |       ……は?
                     } {      : |    |    |
                      И      |    |    |          だから、金の気配感じるのです。>ゆかりん
                       | {     :|    l    l
                       | }     :|    |   l|      何いってんの、アンタ?
                      / .ハ    |    l  . :リ
                      ∠ニニ|     |     i  : :/z、
                    <ニニニニ:|     |     l : :,ニニi
                i∨ニニ:|     l     | : :{ニニ}
                | マニニ:l     l     l : :|ニ/

 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_─ 三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_

.

630◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 23:32:28 ID:meUyRpbq
修正

 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_─ 三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_

 【回想】

                : : :|
               _ ヽ: { _ -―――‐ =ミ
              /: : : : ヾ: : : : : : : : : : : : : `
       ____彡: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : =ミ\
        ̄ /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i:i:i:i:i:iY:..、
         ': /: : : : : : : :/i: : : : : : : : : :.|i: : 乂:i:i:i/: : :\
        /: ': : :. :' : : |: : ' |i: : : : : : : : : :从] (:i:i)≦: : :八:.\
        〃i: : : : |: : : |:.:| |i: : : : : : : //:/ }:.7: : : :.\: \
       { |: : :.:.:|i : :.从! 八: : : : /{___{'_/':/: : : : : i: :\:_\
       i:|: : :| 八: :| 丁¨丁: :/   丁¨丁': : : : : : :|i
        八:.:.:|\:.\  !//,| `    |//| i : : : : : :.|i
        \!  }: :}   ゞ ''      ゞ '' 从 : : : : : |=\       ……金の、気配がします。
            从: :ゝ _   ⊂⊃  _ /ニ>==<ニニ\
            / }: : : : : : 厂√丁 {/ニニ〔=====〕ニニ=\
             〔===〕¨´ '= / /}ニニ彡イ: : : : {ニニニニ \
             {: : : :{   |==i={ |ニ{ニニ.|: : : : :|ニニニニニ=ヽ
             |: : : ノ   !ニ}==八ニ\ニ.: : : : 人ニニニニニニ/



                         ィ ⌒丶
                       〈 {_  ___
                     >  ァ  `  、
                       /  /   : :ヽ   \
                      ′  /     :        ハ
                      /   . :i
                      i   ,′  : :|   : :i    i
                      |     : :|   : :|    |
                      |     : :|    .:|    |       ……は?
                     } {      : |    |    |
                      И      |    |    |          だから、金の気配を感じるのです。>ゆかりん
                       | {     :|    l    l
                       | }     :|    |   l|      何いってんの、アンタ?
                      / .ハ    |    l  . :リ
                      ∠ニニ|     |     i  : :/z、
                    <ニニニニ:|     |     l : :,ニニi
                i∨ニニ:|     l     | : :{ニニ}
                | マニニ:l     l     l : :|ニ/

 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_─ 三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_

.

631◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 23:32:45 ID:meUyRpbq


 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_─ 三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_

 【回想】


                     -――-  .
                / . : : : : : : : :γ⌒ヽ
                   : : : : : : : : : : :乂__ノノヽ
             , : . /. : : : : : : : : : :(○) ̄. . : :.
             //: /: :/: : i|: : : : :|: : : | : : |: : : : :.
           // : l: : |乂:八: : : /\ノ| : : |: : : :|: :.、     うむ、よし、盛り上がりそうですし、興行にしてしまいましょう。
          \|: : :l: :ィf芹丐\/'丐豕k、:|: : : :|/
              _|: : :l: :Y ヒリ    ヒリ W :|: : : :|_        ヒーローもののアトラクションと偽って参加者が戦ってる姿を、
           /∧/ ̄\⊃       ⊂>'゙ ̄\/∧
          | /∧__/⌒\ ´ ` /⌒\__///∧        町の人に楽しんでもらいつつ、私のライブで盛り上がってもらい、
          ∨////\: : : .\―/. : : : ///////|
           ∨/////\ : : : V. : : : :/'////////        屋台とか出して、銭を吸い上げる……うん、お祭りだお祭りだ。
           /⌒}/////\: :| : / /////////
            {   }//////∧/乂ノ///////て⌒ヽ
           ゝ.,__ノ/////// |///|////////{    }
         {////V////// |///|///////|/ゝ-イ
          V////V/////,ノ///|///////|/// ノ



                 ィ ⌒丶
               〈 {_  ___   ┏┓┏┓
                   >  ァ   ┏┛┃┃┗┓
               /  /   : ┗━┛┗━┛
              ′  /     : ┏━┓┏━┓    いや、まて、落ち着け。
                    /   . :i   ┗┓┃┃┏┛
              i   ,′  : :|   : ┗┛┗┛        神秘の秘匿は何処行った?
              |     : :|   : :|    |
              |     : :|    .:|    |                       アンナさん、認識の阻害の件と併せて
             } {      : |    |    |                         よろしくお願いします。>ゆかりん
              И      |    |    |
               | {     :|    l    l       おうこら、この餓鬼、
               | }     :|    |   l|
              / .ハ    |    l  . :リ        今なんてった?(震え声
              ∠ニニ|     |     i  : :/z、
            <ニニニニ:|     |     l : :,ニニi
              i∨ニニ:|     l     | : :{ニニ}
              | マニニ:l     l     l : :|ニ/

 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_─ 三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_

.

632名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 23:35:42 ID:zkthd6dl
ルサルカさん遣いが荒いw

633◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 23:36:08 ID:meUyRpbq

 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_─ 三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_

 【回想】


          __
        {( ̄
          ゞ - ─ ‐- 、  ,
      / ,       `'く
      , ' /         x-゙、
    /  // ,  {     l ◎())ゝ         1.どうせ認識阻害の結界を張るなら、
    /  ,' l |__ハ  i ハ__l`i´、!               何やったっていいじゃない?
   ノィ i j/ィ≠ミ、ヽル' !/レ' |     /l /l
   ノ1 | { ゙ トj     ゙=' ! i   /ノ/ノ    2.これを機会に、パーッと憂さ晴らしをしたいので
      レl 人    、__   ハ ノ   (,゚д゚)       お祭りをしましょう。 ライブ会場で大盛り上がりです。
      <ニ> `> 、 ___. , <<ニ>   <只>
     /  |  > ̄ジ艾´i~< } ヽ  //      3.ついでに、住民の懐から銭をガッポガッポ吸い上げよう。
      {   l ,'::::::::::l| ̄ ̄|l::::ヽ_}_r^Y ドヤッ
     ヽ、 /:::::::,::::l|-丱-|l:::::::::::::ll:i_ン       4.準備については、結界担当のアンナさんと
     /::::::::/:::::l|   |l::::',ー‐┘           面倒事を丸投げできる唐巣に、頑張ってもらおう。
   __くヾ==,::':::::::::l|   |l::::::',
   `-っ_゙ソ'/::::::::::::l|   |l::::::::',
      〈:::::::::::::::l|__|l:::::::::::〉            何急に、計画変更してんのよっ!!
        }`:::ー:-l|__∧__|l-::-'{              ぶち殺されたいのおおおおおっ!?>結界担当者
        `ー--◎^^i^^7◎-´
            Vニ|=,'
              ヽノ'´

 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_─ 三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_


 ┌──────────────────────────────────────┐
 │                                                                            │
 │                                                                            │
 └──────────────────────────────────────┘
 ┌───────────────────┐
 │                                      │
 └───────────────────┘
 ┌──────┐
 └──────┘
 ┌──┐
 └──┘
  □

.

634名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 23:36:40 ID:UurKyZqZ
お金は大事だよ〜 銭の亡者になってると先生の帰還時おこられそうだけどw

635名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 23:38:51 ID:zkthd6dl
面倒事はできる人に丸投げする王様スタイルは相変わらずらしいw

636◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 23:39:37 ID:meUyRpbq


                -=ニミ、
             _,,,, -<ヾー‐- 、                          あの子これが終わったら、
             `フー'  /     ヽ                           マジで泣かす、止めんなよっ!!>結界担当者
              ム-ァ‐7       i__
              レ|ヾ、/       レ"                              ああ、胃が、胃が痛いです……>使いっ走り
               |ル|     i   .i|
                |     ;   ヽ|    ……ってことが、あったのさ。
                /;|.    ハ   ヽ
               i;;;;;|.    i;;;∨   ヾー-、_  アア、イイテンキダナー
           /;;;;;;;|    |;;;;;∨   ∧;;;;;;;>、
              j;;;;;;;;;;|   |;;;;;;;;;ヽ    \;;;;;;;;;\
          /;;;;;_斗|   ||;;;;;;;;;;;;;\    \>'"
            ムイ" ,{.i |  | |'''弋 ̄"ゝ、 \  \
              i  |L_|. |ト、__ト, .r/ ゝ、\   ヽ,
          |  |.‐弋. |,ヾ、;;;;弋フ"  \ヽ、 ∧
              |  i;;;;;;;;;;;ヽ | \\;;;;;\    ヾ、\∧



                   __   __
          ┏┓┏┓ ´:,..:::´:,:::::::::::`¨¨:::ヽ、
          ┏┛┃┃┗┓ ::/:::::::::::;:::::::::::::::::::\
          ┗━┛┗━┛  :::::::::::::::/:::::::::::i::::::::::::ヽ
          ┏━┓┏━┓ :::::::::::: ∧ :::::::: |::::::::::::,:::::.
          ┗┓┃┃┏┛ ::::::,:::::/ ', ::::::: ト,::::::::::}::::::.
           , ┗┛┗┛ :| ::: ,\/ :::: |:::::,:: |:|:::::,.イ::::::::
          /|:::/:::: |:::::::::|:::/{:::/\_,..|::/:::::lム斗 |::::::::|
          / ,::/ ::::: |:::::::::|/::::/:::::::::::::{イ从/:}/イ: |::::::::|
         { 〉:; :::::: |:::::::::| :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::|
           /:イ::::::::::|:::::::::|              |::::::::|
           '::/:|::::::::: |:::::::::|              |::::::::|
         /:/:: !::::::::: |:::::::::|. u     ∠ヽ     |::::::::|   あ、あの、超級、どあほうっ……
         / '{:::::|:::::::::::|:::::::::| \            .イ:|:::::::;
       ,::/ |:::::|::::::i:::::, ::::: |  >   _   ィ:::::::::: |:::::,     なにきゅうに、そんなこと、やってんだ……
      /イ |:::::|::::::|:::::,::::::::|_     {ヽ::::::|::::::::::: |:::∧
           |:::::|,.ィニ∧:::: | \   |、 \::::::::::/|:/:::::.

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ……どうやら現場が独断で急遽、計画変更を行ったようです。 ああ、関係者が顔を青くして

      走り回っている姿が、目に浮かぶようです。

.

637名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 23:39:56 ID:RiCNL5P+
ルサルカさん過労死しちゃう!?

638名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 23:41:45 ID:N0DxJHZD
もう魔女の名は捨てた筈の人にこの所業であるwww

639◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 23:42:27 ID:meUyRpbq


            /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          /::::::::::|:::::::::::::::::ト.:::::::::、:::::::::::::ヽ:::::::::::::ヽヽ
       /:::::::::::::{:::::::::::::::::{ \:::::::\:::::::::::∨::::::::::∨:.
        /::::::::::::/:ヽ::::::::::::∧  \_:::::/::::::::|::::::::::::::|::::.
      '::::::::::::/::::/ \:::::::::::\   /ヽ、\::|::::::::::::::|::::::.
      |:::::::::/::::/\  \:::、:::,イ´    ヽY:::::::::::::}::::::::.
      |:::::::::|:W /`丶、,` ¨ ` 芯     }:::::::::::::::|::::::::|
      |:::::::::|:::{ ´  ムハ :::::::  `¨´ ̄   |:::::::::::::::|::::::::|
      |:::::::::|::ム    ゞ '  ,    ___  ノ L|:::::::::::::::|::::::::|
      |:::::::::::::{ム       _ /  ヽ.⌒ |:::::::::::::::|::::::::|
      |::::::::::::::, ム     r'´      :.  |:::::::::::::::|::::::::|
      |::::::::::::::|乂}     {∨       i} ,|:::::::::::::::|::::::::|    ……アルフ、僕はこれから、あの馬鹿を思いっきり叱ってくる。
      |:|:::::::::::{:::::込、   ヽ      /.イ|:::::::::::::::|::::::::|
      |:|:::::::::::|:::::::::::::::::>  \___., イ  |:::::::::::::::}::::::::|     君は、プロデューサーを、監督役本部まで連れてってくれ。
      |:|:::::::::::|:::::::::::::::/:::::::,ィT  ̄ ´   /|:::::::::::::リ::::::: |
      |:| ,::::::::{、::::::::::/::: /  | :.      |:::::::::::::{::::::::::|
      |:| ,::::::ムヽ::/ニ/   {'  ヽ     /|:::::::::::::|\::: |




                              f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                              | いや、それはいいんだけどさ。  |
                              乂_____________ノ

    / |   |   ハ   ,イ  |  0 | | ..|  .|  .| | |    ヽ  ' ,
    | .!   |レ''"/"|"`'|''|‐ .|    | ,ィ   .|    |.  | | |  |   ',   ヽ、
    |  ',   |"',  L__トュャ、! |     ,' ヘト 、/|   / f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
    i  |、  |ァ彡ラ;;;;ゝ`ヾ ', |    //ュ| / `| 、 ィ  | フラワーショップのほう、行かなくていいのかい?  |
    ',  | ゝ彡"/;;;;;;;;`"|   ヾ、  /' シミヾ、,' .水   乂_____________________ノ
     ', ! ヾ|  iっ;;;;;;;;;;}         /;;;;しイヾ</ /  /  |   |,   |  `、
     i ヽ |  ` ャ;、:::っ/        っ;;;;;;;;} 川"/  ./  ,'   | |  .,'    ヽ_
     |  ト',   、_ゝ__ム        {;:::::ッ' ム"/  ./  /  .,' .|  /  / ̄`
   ト  ',  ヾ`            ヽ `ー、.ィ   / ,イ  /   ,' .| .ムァ"
   | ',  \ ヽ            ノ      ,ムィ' /  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
   | ',  ',ヽヽ                     / / |フ   | あれ、姫さ f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
  |. ',  ', ヾ、 U    、      ,       / |/    乂____  | その前にしつけが先じゃあああああああああああっ!!
   | ヽ  ヽ、 `          ̄ ̄     / /  / / /        ヽ________________________乂_
  |  \ ',\             <  / /  //
    |    | ヾ 、 >        ,  <|   // |  /'
   入   |   `  >  ,  イ   .|   /' / .| /

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 渋谷さんはそう怒鳴り返すと……

.

640◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 23:46:07 ID:meUyRpbq


                                             /\
                      :::´:::::::::::::ヽ:::::.:.:`丶           /  /
       r===- ._     /:::::::::/::::::i:::::::::\:::.:.ヽ:\         \/ />
       仁三ニニマ=- _//:::/::::∧.:.::从::.:.:.::.:ヽ:.:.:}:.:.:.ト、            </
      〈三三ニニヽ三::7::::::i::::/ ゙::::::f^ヽ.:-―:}.:.:|ト.:.:ヽ}〉     _    ┌─┐
        Y三ニニニZ:|:::::::i:::l-―ハ::::〉 rぅtV.:.:.:|iム:.:.:.\ r y'.rヽ_   └─┘
        Y三ニニニハ:|:::::::i从rぅt `  Vツイ:.:.:|i:iム:.:.:.:ハ>`′ \r 、      あ、プロデューサーごめんっ!!
       /Y三三ニニハ::::/::::伐ツ  、 :.:.:.: ムィ::|i:i:i}}::.{i:i::ト-、.'⌒ /三ト、
     /::::::∧三三こニニ∧:{::::::{`:.:.    _   u. /::从i:リ::::从:辷'_,...≦三三ニY^L    僕、悪いけど先に行かせてもらうよ。
    /:::::::/ ∧三三ニニニハ::::::≧=- ´   /:::::/:У::::i:i人::`ヽ  L三三アニニユ
    :::::/ /:::::Y三三ニニニ}::::ハ::个=- ,..::´::: イ:::/::::::::レ:::::::Y⌒ヽ   ̄}アニニ八    大会中は、【フラワーショップ「凛」】ってお店にいるから
    ::/ /:::/:::::::`ヾ三三ニニノ:/ }:::|  〃^V/ `iУ::∧:::f^ヽ::乂 }::〉   L三ニニ \
    '/⌒7::::::::::::/::`寸三イ:/ニノ:从/'に≧{`Y/::::人j:从ニム::::` ニニニ三三≧ニニム   良かったら、顔だしてねっ!!
       八::::::::/}:::::::::Yヲ/ニ〈::;ハ::〈 ニ=-人/fV/ニヾ^ヽ:{ニ}::ハ:::::\ニニニ三三≧ニニ〉
  (´ ニ=‐- ::::〉: /ノ:::::::::::::`Vニニ}:{ニ}:i:}ニニ==   `ヽ\   \〉j仁}:::i⌒ヽニニニ三三ア
  `ー- ..,,_ /:::〈::,イ :::::::/::∧三从ニ{:从ニニニ==-- }Oヽ  -=:/三j从三三≧==--< __
  ` ー- ..,,_~゛''‐- ..,, __ ___  {ニV:人三ニニ=-  jニ }:  _}}三∧:::::Y´ ̄       ̄``
    :∧′: `~"' ー‐ ‐― - ニ===‐――――― ア i:j =ニ八}「:ノi:::八 クルッ
    ′}:::/  /へ:爻x':::::i:::l::::リ三i:{三≧ ヽニア  .{O 〃r≦Y::::(  }::i  \
     /:/ヽ//゙}:::/ }:::≧==--三}仁二ニニ=-   } ;/ こリ |:::ハ .::::|   ヽ
     {::|// /::/ /:::::::::::l:/三ニ八二ニニ=-   { {  ゝニ/八:{ /:::::|     }






              ,'::/:::::i::!:::::!:::::::ヾ:、ヾ:::::::::::';丶:::::::::::::
               /:ィ::::::::i::!:::::';';::::::::';ヾ:::ヾ、:::::';::::``丶、
               ,'/ !::i:::::i::i:::::::';';::::::::',';ヾ::::',ヾ:::_';;';:::::::::';
                {::i::::::i;:i';::::::゙iヾ::::'; ';', へ:ヾヾ:::';';、::::::
                ';:i::::::i:';!:';:::::i';:ヾ;;i', '  丶', 丶ヽ丶
                  ';l';::::i:::i:::';:::i::::::ヾ!' ;z:-┰──--
              ', ';:ト:::!::::ヾ!:::::::i   丶、  ,  '
                   ヾ ';!:::::::::::::::;'   `ヽ、
                     i:::::::::::::/      丶
                      i::::::::::/
                     !:::::::(
                    !::::::::::`丶
                    ';:::::::::::::        U
                      ',
                       ',  ー─‐---          はい、機会がありましたら是非。
                      ',   ~'''ー
                       ',
                        ゙、            ,
                     丶      ,..::'::

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 凄い勢いで、走り去っていったのだった。

.

641◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 23:48:51 ID:meUyRpbq


    ィ 、           , '"`>、>、   ' , L_
      ' ,ヽ、___,,,  - ‐ '"       ` 、  `   `"'-‐ 、
        \                          >、
        _ ,、、<,  , -‐''" ̄ ̄` ,  ,、             \
        ヾ、`" ̄フ   __   / `ー' `--ヘ、 , ォ        ' ,
          > ' _,, ァ‐''"   /   /     レ' ト、 ,ヘ        ',
        / ,ヘ/  , -‐ /   , ./ / / ,くレi   ` ト、,-、    i
        ///   ィ'   // ./ / / / /_ ブ / ,  ,   i  |  .l
         /  // /,クムム_/_ イ / / ム' /,イ /   .!  .l  l  .|
         ,' ./ >' イ ./,' ,'、,,ムト'/`レト'  ./// イ/  /    !  !` 、
        i / _/ / | , .i ! トて心小ト'  ソ>トくソ  ィ / / ,' .,'   >、
        l./< レ'  l i |ハ, i 弋 ンァ   '´冫ム水/ ./ / ./     チ、
      ,<レ    .,' ,ィ   ト'  ` "      て毛夂〈水 / ./      ト  \     やれやれほんとに……
    <      //|   ト,     ,     弋 ソ .仆/ /     ラ     Z
          >ァ'<.|   レ 、   、    u. `"" /  /     _k> '"""`               大変そうですね>武内P
         //    .|   |/, ,    ´     /   , 'ゥァ―'''7""
       /   .>"´ |  ノヒ,,ノ \     ォ  "/  ,イ i |   .|            いや、もう慣れたよ……
       / ./ _,, <.| i |     `  ´/|/ / /| |  l |   .|
      /_,ム<  ヾ、‐| .l |      /\|レ' / | | | .リ   .|
     <        ',', | ト ト ,_    / //,<_  | | |  ',    |
              ',', l ハl  ` 、  /ィ' ム-‐ユ‐| | |  ',   |
               ',',レ リ     / /    ',', `' 、|  ',   .|

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 彼女……アルフといったかな。 そう呟きながら肩をすくめ。

.

642名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 23:48:56 ID:zkthd6dl
ゆかりんの有頂天終了のお知らせ

643名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 23:49:53 ID:lXbyyspM
夕弦は止められなかったのかw

644名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 23:51:48 ID:N0DxJHZD
夕弦はガツンと言いそうなタイプじゃ無いからなぁw

645◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 23:51:54 ID:meUyRpbq
>>643
彼女は今、それ所じゃない()







                 「……そんじゃ、会場まで案内するよ、こっちさ」









 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 私を、会場本部まで案内してくれたのであった。


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.

646◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 23:54:14 ID:meUyRpbq


                       ttp://listenonrepeat.com/?v=63Pa5ZHF3Eo

・縁環町外周
<小霊地>:【自由のゆかり像】(巨大アンテナ付き)(アイ活実行委員会本部)

                       ----  、
             , . : ´: : : : : : : : : : : : ::\
           /: : : : : : : : : : : : : : :: : : : : :ヽ
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : :.、
        /: : : : : : : |: : |: : : : : | : |\: ::|: : : : : i
        ⌒l: : : : : : : |:、ハ: : : : ::|_V/\|: : : : : |
         li: : : : : : :|V\V: : : :} _,,,斗ャl: : : : :人
         /|: : : : : : ::r-==ミヘ::/イ Vcハ}/: : : : : : :\                      _,,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミx_
        /ハ:l\: : : :ト Vり     `^~ノ: : :ヽl: :\⌒                   フイ::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::l::::::::::ト
          人:__: }_ ''   r 、 ''(: : : : : :)⌒                      //:::::::::::::l:::l l:::l:::::l::::::::::::::l:::::::::::ハ
      人    ゝ-r } }三ニ\ニニニニ>---ノ                         //::::::lトkl:l斗_筏l::::::::::::::::|ヽ::::::::ト
      `Y´   乂:.└┴<三三ニニニニ/` --〈                             //::::::筏ァli    /l::::::::::::::l /:::::从
            [ニニ]   //⌒1ニハ: : : 人                        /イ::::::ト /   / li:::::::::::i:l /l:::::::リ
            /: : :人 r-くi} 水}ニニ },イ<-く                        /l::::::ム `     l:::::::il リ |::::l i
            乂: ノ^ (/77}  Vニム- {i:::::ii、             おーう武内。     リ::::::::ヘ r,= ‐- l::::l l  リ:::|
                    / ¨¨/=== }ニニニヽ|il:::::lii、                       ハ::::/ヘ   ,ィl:lxzz≦≧
                   /∧ Vゝ 、/ニニニニ=}i;i::::::i;i             やっときたか。   /ヘl  y三三三三三彡 へ
                  /i;/:::::/、 ⌒∧===_彡|i;i|::::i;i;|                          ィ ム三三三三/   /\
                 {i;/:::::/: :: ̄/ V ̄: :', |i;i|:::::|i;|                           _,,. -'"/ / 三三三ニ/   <: : : : : :\
                  \/: : : :/   ' : : : ヘ乂L::jiノ                   /: : : : : :/ /三三三ニ/ /: : : : : : : /: : :
                   /: : : /    V.: : :}                       /: : : : : : :/ /三三三ニ/ /: : : : : : :: :/: : : : : : :
                   L三/       L三|                       /: : : : : : : :/ /三三三ニ/  /: : : : : : : : :/: : : : : : : : :
       【この街の偉大なる支配者:ゆかりさまの像】            : : : : : : : : / /三三三∨  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
                                              /: : : : : : : / /三三三/  /: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : :
                                            /: : : : : : : :/ ./三三三/  /: : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : :
                                           /: : : : : : : : ::/  /三三三/  /: : : : : : : : : : :: : : : : : : : : : : :
                                          /: : : : : : : : : :l_,,. -‐-=≦/  /: : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : :
                                          /: : : : : : ,,.‐'"/  /   /: : : ミ: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :
                                        /: : : : /: : : :/  /   /: : : : : : : :\: : : : : :ヽ: : : : : : : : : : : : : :
                                        : /: :/: : : : : /  /   /: : : : : : : : : : :> 、/: : : : : : : : : : : : : : :

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 会場にたどり着いた私たちを出迎えてくれたのは、私たちよりも先に出発していた社長と。

.

647名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 23:56:08 ID:N0DxJHZD
でかい像www

648名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 23:56:44 ID:zkthd6dl
このドヤ顔で巨大アンテナ付きとか洗脳電波でも流してそうなイメージがw

649名無しさん@狐板:2015/11/30(月) 23:57:10 ID:N0DxJHZD
もう裏の支配者どころか、支配してる事隠れて無いやないかゆかりさんwww

650◆oa1lT4DTRs :2015/11/30(月) 23:57:19 ID:meUyRpbq


          /\      -──‐- ..
        , -'"     : ´.:.:>-.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``
   _,..-'''"    /:.:.//:.:.>.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\     /\
   l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ':.://.:.: /..::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:⌒ヽ  -'"   "'- 、                /\
    l       /.:/.:.:.: /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.         "'''- .._        , -'"   "'-
    l       /.:/.:.:/.:.:/.:.:.:/⌒).:.:.:.:.:.:ノ.:.:.:.:八.:.:.:.:.:.  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l   _,..-'''"          "'''- .._.
   .l       /{.:. //.: /.:.:.:/  /.:.:.:.:./.:.:.:. /.:.:!:.:.:. }:.:.              l   l ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
   .l      /.:.У.:.:.{.:.:.{.{.:./ ∠___彡イ.:.:.:.:.:.:/,,}.:.|:.:.:.:.}.:.:.            l   l                      l
   l      {.:.:{.:.:/{:.:.:{:{/       ,}/}/⌒}.:.|:.:.:.:.}.:.:}             l  .l            ,、     l
    ̄ ̄ ̄ 八.:.Y.:.:ノ{.:.:.N x==ミ        }.:.|:.:.:.:.}:.リ |            l   l               八      l.
        {:.:.:V{イレ{.:.:.{ 〃〃       ,x=ミ、从|.:.:.:ノ.:.{  |            l   l               | |       l.
         从.:.乂.:.:.:{:.:.:{            〃〃 八.:.:.{.:.从   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  l             | |       l
          {.:\.:.\八.:{        ’   /}.:.:./⌒ヾ                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄
       八:.:.:.\.:.Y.:.圦   { ̄ `ヽ   /   }: /
         {\:.:.: ヽ}.:.:. 心、 ゝ-- ′ /   }/  あ、プロデューサーさん、ちょうど良かったです!!
           \.:.:..:.:.}.:.:.:}   >-  r  ´
         /⌒\.:.:⌒ソ_    {\___/⌒\   今、召喚用の魔法陣の準備が終わったところですよ。
       /................|\.:.:}ノニ)\__人 \..\ ィハ
        |................ | 《三≧≦てイ///「 ̄}....../ / 小
        |.......,,..... └ノ三ニノ⌒ヽ乂//   }.. / '   l| !
      V........`ヾ..^⌒\.:.:.:.:.:. }\/}  八{     l| !
        ∨........... \.........\{\{..... \∧...{     l| ト、
       ∨................「ちひろ丁........./..../\  i| |..∧
         ∨.....\ └‐─‐‐┴‐<../.......... \,ノ j....∧

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 最近、その本性を知ってしまい、落胆することになってしまったちひろ先輩であった。

.

651◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 00:00:14 ID:YLxEug5O


                       _
                      イ::::::::::`丶、)ヽ j!
                        /.:::::::::::::::::::::::::::`::Y:}_
                  /.:::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::ハ`
                ー 7.::::::::j!∧::::::::::i:::::::::::::::::::::!、
                   i:::i:::::l,_∨::ト上::::::i:::ヽ::::\
                   ∨:i: 、_ti }\l_ti_,` 、ゝ、!}∨`
                    /イヘノ ,/ノ  丶   レ,j /ゝ
                        ∧  `       j! ´      申し訳、ありません。
                       ∧  r _、   .イ i、
                        _ヽ __. イ  /|:.:ヽ\     屋台から良い匂いがしたもので、ついつい……
                _,..<:.:./.:.:.i、   ノ./.:.:.:.i:.:〉`ヽ、
                 γ´f:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:l >‐< /.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.:.:.`ヽ、               ,  '" ̄ ̄>  ,
               j!:.:.:|:.:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:lヘ、_∧,'.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:-:.\       , -‐-- < へ /       >、
                /.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:):.:.:.:.:.l {::::::},'.:.:.:.:.:.:.ノ.:.:.:/´.:.:.:.:.:.:.:.:}     />ァ           ‐- 、 ' ,-┴―ュ‐- ツ
                  !:.:.:.:.:.∨.:.:/.:.:.:.:.:.:.!ノー〈:.:.:.:.:<:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}     レ'" / / /  .ト、iヘ 、  、  \ 、ヽ    て /i
             /.:.:.:.:.:.:.∨.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:l::: /.:.:.:.:.:.:.:.:.7.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i      _/ ./ ./ i ,  !ト--"ヘ , 、', , .ト、' ,',   //
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.∨.:.:∨.:.:.:.:.:.∨.:.:.:.:.:.:.:.:,イ:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l _,, -‐''"7 ./ ./ l .l ! ! ト,. 「', .', レ'ヒ"ヽ| ',j .l /チ"
               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨.:.:.:.:.:j!:.:.:.:.:.:.:./.:.:f:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  `‐ 、 ィ//// i ! ',A,,ヒL、`" レシ叮てツ ! i´  ト
           /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:∨.:.:.:/.:.:.:.:.:.:./.:.:.ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     ブく_ ', i , ト, ', ト、ミ_ `   `て叨 | i  l ハソ
                                               ヾ,,',\ ',ヽ',ヒニニ=、    `"  .| l  ト'" i
                                                 \iヾ、 .ト,      ' _ _,, U !.|   ,'  l   あは、あはははは……
                                                  ト,  |. 、   マ二_ツ  .イ.l  /   ',
                                                    i ,、 l _> ,    /ヒ|' 入_   ヽ
                                                    ,'  ヾ、 K ぐ" }  ´  レ ム_イ    \
                                                 / , .--ト、',>、k',>ァ   戌// ̄<,,,__  、\
                                                //;;;;;;;;;;;;;;ヾ、>へ ,、ヽ, ム /く;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`、 ヾ 、' ,
                                           ,  '  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;レ"  / ト,{c } '  `i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ,__ヾ_、

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ……と、一応庇っておくことにしましょうか。 まぁ大半はアルフさんがフラフラしていたのが原因ですが。

       彼女の主が、アイドルに興味があり、今大特訓中であるという話を聞き、ついつい耳を傾けてしまったのも

       遅延の原因でありますから。

.

652名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:00:59 ID:MhmOdvZf
(無軍でゆかり像をローアングルでチェックする)

653名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:01:43 ID:gBilE4tH
折を見てスカウトしに行かねば

654◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 00:03:16 ID:YLxEug5O
>>652←おう、こいつだこいつだ、しょっぴけっ!!>竜牙兵A
      「「「「「おうっ!!×5」」」」」>竜牙兵いっぱい

            ,,. -''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧
            /イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミx_
            //:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::ト、
          /イ/:::::::::::l:::::::::::::::::/l::::/l::::::::::::::::l::::l:::::ミx
            /:::::::::::::::l:::l:::::/::://l::/ l:::/::/:::::l::::l::::::ヽ
           / /::::::::::::::l::l l:/ヾミ/::/ム斗/:::::::l:::lr::::::k
      _ -- - /:イ::::::::::::::ト戈ァ-/ ソ -苡イ:::::::l::::l l::::l
   k=-      / /l:::::::::::::lk        //:::::::::レ::lリ \
   ヘ         l:/リ::::::ヘヽ       // /::::::::イ     \
    ヘ        リ 从::::::ヘ  _`_   y-/レ-::リ__   / /::;:;:
   -- >        /<;;;;;;;;l  ヘ`ーr-彡 ̄`   `ヽ `/ /:;:;;:;:;:;    ……ま、どうせそのワンコロが、
       \     ヘl ヽ;;;;;;ゝ  ヽ| /  ̄      /  /:;:;:;:;::;:;:;:;
         \   ヘ  マ;;;;;;;ゝ_ ,ヽ/  x       /  /:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:    食い物の匂いにつられて
           \  ヘ  \;;;;;;;;;;;ヽ、ゝ≧k-= =/  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;
            \  ヘ\  \;;;;;;=-ゝ-イ// /  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;    フラフラしたのが原因なんだろうけどよ。
     \  _,,. - '' ○=================○ l  l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
                   /;;;;;;;;l  l  l;;;;;;;;;ム    l  l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
                  /;;;;;;;;;;;l  .l  l;;;;;;;;;;;;ム    l  l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;                       ……グフッ>アルフ
             /;;;;;;;;;;;;;;l  l  .l;;;;;;;;;;;;;;ム    l  .l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
            /;;;;;;;;;;;;;;;;/ l  l;;;;;;;;;;;;;;/ヘ   /  l:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
           //;;;;;;;;;;;;;;;/    l;;;;;;;;;;;;;;/ l  / l  l:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:
          //;;;;;;;;;;;;;;;;;/  /  l;;;;;;;;;;;;;/  l  l l   l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 しかしそんなもの、この社長にかかれば、お見通しだったようで。 いやはや、底知れぬお人である。

.

655名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:05:55 ID:gBilE4tH
>>652ダイーン!!

656◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 00:07:25 ID:YLxEug5O
<アアアアアアアアアアアアアアアッ!?
「……馬鹿な奴。神秘とは暴かないからこそ、ロマンがあるというのに」>竜牙兵A


     ,,イ::::::::::::::::/::::::::/::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::\\
   / /::::::::::::::::/:::::::::l::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト:::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::::\`
    //:::::::::::::::::/::::::::::l:::_::::l_::::lヽヘヘ::::::ト:::::::ヘ:::::ハ:::ヘ:::::l:::::::::::::::::\:::::::\
   /:::::::::::::::::::/:l::::::::::l:::::::::l:lヘヾミミミzxヽ::::ヘヽヽxzz=-l=::::::::::::::::ヘ \::ヽ
  /:::イ::::::::::::::/::l::::::::::l:::::::::l:l:lヘz==zムヾミハ:ヘ彡'_ム__zl::l:::::::::::::::::ヽ\ヽ
    //::::::::::::::y-l::::::::::::l::::::::l从ゝゞ’-`ヘlヽ:マ:ヘ k,fe_,゙ィl::l:::::::::::::::::::ヽ ヽ
    /:::::::::::::/ l:::::::::::::l::::::::l ll丶\     ::i    ヽ/:::::::::::::::::::ヽ::ヘ
    //l::::::::ム  ll:::::::::::::l::::::lト ll ヽ      ::::i    /l/:::::::::::::::::::ミx_
   / /:::::::::::ヘ ll::::::::::::::l::::::lヘl      -  /     リ/l::::::::::::::ムヘ
    /:::::::::::::丶 ll::::::::::::::::::::l l             //::::::::::::::::::ヽ、      腹ごしらえも済んだってんなら、
    7::イ:::::::::::::::ゝl:::::::::::::从l .l              /:::::::::::::l llヘ丶ヘ
    l:/l::::::::::::::::::lヘk::::::::::::lヘl    ,,  -ー==ヽ    /::::::::::リ:::l ll \        早速召喚のほうにとりかかってもらうぞ。
      l::へ:::::::::::l l l:::::::::::::l l     ̄  ̄_ ̄  /:::::::::::::::l l::l ll
      l/ ヽ::::::::l l .l::::::::::::lヘ          r ヽ、l:::::::::::l .l:l ll            もう他の面子は全員集まって、
        _,l:::: -= 二  ̄  ̄` ̄l       /\ \:::::::::l .ll リ
    ,,. -''"´             ト 、__ イ  | l\ \:::l-_l_- _          それぞれ準備に入っているからよ。
   ̄≧ 、              l|----  --- y,,、l:\ ` (ゝ_`,- ー 、
       \            l|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l ll:::l\ゝ、_     ヽ、_
         \  _ __ _ |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i  ll::::l  >、\`k、    `
           \       ≦;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;≧,,l リ  |ヽ\ \ `y

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 そしてどうやら……休んでいる暇はないようであった。

.

657◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 00:10:26 ID:YLxEug5O


       ―=ニ二ニ ―- 、
             ` <  \
             _  \ ヽ
            <_" ヽ \ ',
        ―‐-- ,,,_ \ \ ヾ ,
        , -==-  >‐'  \-|-- - ,,_
      / , -‐ファ‐-       ``      > 、
      // , <        ,     ヘ      ヽ
       /       .'""/ヽ _  / ヽ―-‐、   ',
     / //   / '  /  ` ! '           ',    __
    // ./    / /l  '       /i  、      、_ '-― '"  /
  、―――/   / /  ,' |    .i  ム /_.|.i  .i      ', <_   <´
    <  l   / /  | | .i  |  | i`! | |ヽ .l   _  | .i  フ   /
    < . |  ./|./!  l  | `ト、,_|_ | i_j ,|.レ|‐|", ̄i   ト .l  >/
    `< | / ! ハ  .!.ィ ! |  | `|  .1レヒ土ヒ_ |',  |', i /`、
      | />/i   レ.! ト テ、_リムト.   フ"7叨ヒl ソ.| i   | i ト 、 \
      l/ フ`l i,  l | '、!'" ̄゛`      弋ン .l ,', l,  l リ  \ \
      | /.  | l l i .i l 〉       !      }, リ ! ,      ,ヽ ',
      /   |,' | l , ト, ! ト、   r‐--- ァ   ./ ! ,',ノ       ', ヽ',    ああ武内さん、焼きそばとたこ焼きゴチになったね。
     /  /  !  ゝlレ| .、 |">.  `ー '  /ト,' ム、  ヾ.     ',. ',
    /  /   レ'" ',' ',  |    ト , <   / / !! >- 、_.   ',      大会頑張るんだよ!!
  /  / _ , <    !. ', |    !      / / ll     >、.  ',
. /  /< <      - 、. ', ト ,_   }   ノ_/ /-‐'|| ̄      \_ .'.,
/ /    \     >),.〉l   ゛ヽ   /  /, '  .l|         ',_>、
/ \       \> '.  ,'/ 、!   '     /'    ||   ,、<, -‐'''"   \
、          ヽ  //   !   、 /  /     .||  / ,ゝ          \



             /::::::::::::::::::::::: |::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::.
           ′:::::::::::::::|:::::::l::::::::::::::::::::: ト::::|、::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::.
           ,|::|::::::::::::::::|::::::ハ::::|::::::::::::::::| |::| \:::l、:::::::::::::::|:::::::::::::::i
          l/:|::::::::::::::::|:::::| |::::|:::::::l::::::::| |::|  ヽ \::::::::::::|::::::::::::::::\
         /::::::::::::::::::::ハ::::| V::{ヽ::ハ :::::|、V _.. -==≦V\::|::::::::::::::::::rヘ
           /│:ト ::::::::::::|__V.. -‐=ヘ{、\{:::'¨ ィ __¶ ノ 〉  lト/¨∨:::::|
           |:::|iハ::::::::::|: .´__ .¶_ノ   \ー- ..__     |:l' / V;ハ
           |从:i:iVi\{    /    |            ト| {  }′
             Vイ| ゚,  ´    │             〉  ′
                刈  ハ                   i レ /
                ヽ ∧       ヽ           jト:イ
                 \ 、                  从i:|      ええ、私も案内してくれて助かりました。
                    ‘气                    /:i:i:「
                        、    ---─       '|iW〈        どうか、君の主のフェイトさんに、よろしくと。
                        \     ̄      / |′
                     } \         ./  / 廴                      あいよおおおおおおっ!!>アルフ
                         }   ー− 一   .//  \
                     __}          _ .イ    /ハ、
                      _/ ,ハ _,. -─… ¨        /i:i〉∧
                      _// /⌒iハ            /i:i//i:i:i:≧=‐- ..__
            _.. -‐=≦//i/ /___ ∧            /i:i//i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧=‐- ..__
      _.. -‐=≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i//i/ /::::::::::::::\゚,        /i:i//i:i:i:i:i: |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧=‐- ..__

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 さてと……いよいよですか。 過去に活躍したというキラ星の如き英雄と対面するのは。

.

658名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:12:05 ID:QLfVLM5Z
星というより肉?

659名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:12:37 ID:gBilE4tH
「星」であることには違いないのが出てくるんだが、幻想がぶっ壊れるw

660◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 00:13:07 ID:YLxEug5O






     「私もなんだかんだで、男ですからね。

            こう、ワクワクしますよ。」

                                「……その割には、顔色。

                                 変わってるようには、全く見えないけどね?」>アルフ





 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ……ううむ、そう見えているのだろうか。 これでもかなり感情豊かな方だと自認しているのですが。


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.

661◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 00:17:29 ID:YLxEug5O


                            ストップ BGM

                                                 i'´|
  .l.    ..l      !     !   .|   .l   │  |   .!    l   .l  | |_;. -‐''´i !      ./    ./
   l    l      !     .l   !   l   │  |   |    l   . _,ノ      | ._ _    ./    /
   l    l      .l     .l   .l   .l    l   |   !   .|    i´ _ .. i ´|   | |  |../ 7      ./
   ..l,    .l     │    .!  │  │   .l   !   .|   .l    7´ | | |   | |  |/ / /    /
、   . l    l      !     l   .!   !   .!  ,!  │   .!   !  | | |   | |  { / /    /
ヽ    .l.   ..l     .l     |  │   l   .!  |   .!   l   l   ││ |.  _」. |_,.ィ_/  /    /    ,>
. ゙l,    .l    .l     .!    .l   !   !   .,!  !   l   ,!   .l   | _」 ' ´ !     ./    /    ,/
  ゙l,   ..l,    l     l    .l   !   !   .|  |   l   l   l   !    .!     ./   ./    /
  .ヽ   .l,    l     .l    .!  .!   .|   .,!  .|   !   .|   !  l    /     /   ./   ./
   ヽ   . l.   .l.     l    l  .!   .|   .|  .,!  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
ヽ   l    l.   .l     |    l  .!   .!  │ :! | 「抑止の輪より来たれ、天秤の守り手よ―――!」
. ヽ   l    l   .l,    .!    .l  l   .}  .|  :! ヽ______________________乂_
  ヽ   l   .l    !    . !    .!  !  │  !  |  l  │  ,!  .l゙    l゙    l   ./   ./    /
   ヽ   .l   . l   .l    l.    l  !  │  .} :!  !  .l   .!  .l    /    l   /   /   /  ./
   .ヽ  ..l,   ヽ   l    !    !  .l..........!  .! : l゙  .|.-....,!   | .._.l    /    /   /   ./   /  /
    .ヽ  .l,   .l  ,., !    .l´´― l  .l‘゙゙゛ l  .厂]  .!`´ ,!   ! ''┤   .il;;―-..,/   ./   ./   /  /
ヽ    ヽ  ...l   .l,゙ -‐' l    .._,.|  .!."." l  テ‐}  |.‐゙"l   l゙‐ /   /  .゛"/   ./-..,、/  ./  /   .,.
 ヽ    .゙ッ.lニ. l   .l. ii..│   |.lyi │ }ニir !  .'l!リ  .!ニニ|   l: -.!   ilvニ;;-./   .iニ=../   ,i′ /   ./
  ヽ    . l´'' l  ..l / . l   .l''"´ .! .| -‐l  lヤ} .|、' ┤  .l゙ .l   il \ .゙/   ./._..;;〃  ./ ゙' /   ./
   .Λ    ヽ ...l,  .l /..l   .l,,..,ニた l ..、. |  .|  |...".l   !.コ7   .i" ゙'ッ,./   .i{, ゙く./  ./ .ヽ/  ./
   .! ヽ   .ヽl゙ . l   ll .{、.l   l/゙ー ! .!.ノソ|  .| ! .|  'l   !.、.l   l゛  /   / ! ./  ./  ./   l゙
   l  .|ュ   ゙!l、 ゙゙、  .'ヒ、.゙!iリ、  l.lii、、l. |.'" l  .| イ .l'/^l  .|.'‐l   !._..;;//   / ./ /  ,i′ /   ./
    \. `!.   ゙.l'-..l、 .l,`'ー⊥  .l,,. >| .!‐.i、|  ,!..| .l.ニi|  .!勹   ,llr''彡′ ./‐゙,,./  /  ./   /
     `'-、,    ヽ ヽ  .lー- l   リ「、_:.l |  . |  | :! l.│  ,!.│  i!",゙,../   /'" /  /_..-'^_ /
        .`''ー ..,_.ゝ ..|, . l.`゙''''.l  .|'‐; "} .l.....、.! .|│ l´...!  l ,゙l   ,!´.''''/  ./ .,,,/ ._,゙ .'''´
            `"ヾ- ...゙‐'‐ λ  l _、.l !゙゙ゞ.| .| | l;;iネ  ! .l゙  / : -/ ._,....ニ.‐‐'"´
                    ` ." '"丶~!-ゞ゙´゙". ニゝ:!`゙! .--´゙! ‥‘ " ゙゛

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ……とまぁ、その時はそう思っていたのです。

.

662名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:18:19 ID:/lzfQFT7
もしかして、夕弦やフェイトとかがマスターやってる?>ゆかりを止めるどこ露じゃない

663◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 00:23:43 ID:YLxEug5O


: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : : : : :':⌒ : :: : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::〜::::::⌒::: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : :':⌒ : : : : :':⌒ : : : : : : . . . ':::::::::::::::::::r:::::::::::〜::::::⌒::: :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
: : : : : : : : : : : : : : :  : : : __}V}_'":::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
 : : : : : . .: : : : : : . .: : :  /:::;:::::::::::::::::≦。. ::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::..: :、: : : : : :
 : :  . . : 〜'~: :  . . : 〜'~/::::::::{:::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::: : : :〜へ: : .
     y. : : : : : :):y'"~):::::::: /:::::::::::::‘,:::::::::::::::::::∨∧ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::.、::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ::⌒:::〜':" : .  y: ⌒: .
  . . . : : : : : : : : : : :⌒ソ::::::::: ':::;:::::;::::{: i::::\::::::::‘,::::∨∧ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,:' :〜 { : . .
  . . . : : : : : :::.::  ,,..': :y'  /::: |::::{:::∧{::::::::{::ト:、;::‘,::::∨∧ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::r.:〜.. :〜''”~: ..、. . : : : : : : .
: : : : : : : : : : :,, '": : : : /イi::|::::从=-\:::{N-=ヘ∧::、::∨∧ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::,. : -ー'"~"'"⌒ . ... :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : :
: : : : : : : : : : : 、  从:j:::{卞 l} > iヾ < l} ア`}ミx::}i⌒ .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-、:: . ⌒: : . .,,. - ⌒: : : .y'" . ..ノ. . : : : 〜 : :
: : :':⌒ : : : : : : . . . '::::Vハ!  ̄/| ヽ ̄  .レ⌒i' ::::::..: :、: : '": : : . . .: : :~"'y'´. . ... : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :
: : : : : : : :  : : : : ⌒)::: Vハ     :!       !r / :::::::::::::::: : : :〜へ: :ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. .⌒:::〜':" : .  y: ⌒: .
 : : : : : . .: : : :,.〜 '~:::::::::: Vハ     ゙       ムイ ノ::⌒:::〜':" : .  y: : : : .y'" . ..ノ. . : : : 〜 ::::::::::,:' :〜 { : . .
 : :  . . : 〜'~ソ: :,. y'":::::::::: ¨ム   -‐ ‐-  ,厶{:::::::::::::::::::::::,:' :〜 { : . : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . ''”~: ..、. . : : : : : : .
     y. : : : : : :):y'"~)::::::::::::::::::::: \   ー  / |  .. :〜 (ワクワク、ドクドキ): : . .. :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : :
  . . . : : : : : : : : : : :⌒ソ::::::::::::::::,. : r:| \_/ /゙ト、 ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : ⌒: : : .y'"⌒: : : .y'" . ..ノ. . : : : 〜 : :
  . . . : : : : : :::.::  ,,..': :y'"~~  /| \    /  |::∧:、  '" . ..ノ. . : : : 〜 : :  ... : : : ::: :):. : : : ::: :): : . .r'"~: .: : . . : : : : :
: : : : : : : : : : :,, '": : : :  。s≦'::::::|  /弍式    ,|::::∧::`≧s。. '"~: .: : . . : : : : :ノ ⌒: : .:ノ ⌒: : . . {,,... : : . :.. . . : :
                。s≦::::/::::::::::| ./∨//∧ , ./.!::::: ∧:::::::::::::`≧s。.
         。s≦::::::::::::::/:::::::: /|∨ .Lム:j ∨/ |、:::::∧:::::::::::::::::::::::::`≧s。.
        /:::::::::::::::::::::::::\:/::::::|    }个{  ゙   |:::::\:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::ヽ
        {::::::::::::::;:::::::::::::/:::::::::: |   j{//j|.    .|:::::::::::\::::::::::::::::::::;:::::::::/::::::::i
        |:::‘,::::|:::::::::::‘,::::::::::::|  .j{// j|     !:::::::::::::::/::::::::::::: ;::::::::::/:::::::::::}
        |::::::‘,:|::::::::::::::‘,:::::::::|  j{///.j|   /:::::::::::::/:::::::::::::::/:::::::; '::::::::::ヾ!
       v-─ ‐- ...__... -=¬ ¨  ̄|////i|  /:::::::::::::/:::::::::::::::::;:::::::/:::::::::::::::::|
        i         ',        |////i| ./::::::::::::/ :__:::::::|::: /:::::::::::::::::::|
       ∧       ',        .|////i| /:::::::::: / ̄ ̄ ̄:::::::|::/:::::::::::::::::::: |
       {::∧         '        .|////i/:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::|:' ::::::::::::::::::::: |
      ノ!i: ∧              .|////:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::il:::::::::::::::::::::::: |
      /::八::::∧_    ',         _.| //::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::i| :::::::::::::::::::::: |
     〈:::::`::\:::}  `   ’ -=≦´  ∨:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::i| :::::::::::::::::::::: |
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 さて、どんなサーヴァントがやってくるのだろうか。 そう思って身構えていた所に現れたのは……






  ////////////////|;;V  \;;;;;/ /;;/ |;;;;> ´       V//////////////∧
  ////////////////.|;;;V;;、. `´ /;;/  .|´          V//////////////∧
  //////////////// |;;;;V\\ ,/;;/   |           }////////////////}
  /////////////////};;;;;V \;;;;〈   .|            }//////////////r´
  /////////////////} ―V  \\   |           }////////////r´
  /////////////////}   V   \\ |              }////////// .{
  /////////////////}   V    \;|            }///////////.l
  ////////////////.}    }       .{               }/////////./
  ////////////////}    V      ヘ              }////////
' ///////////////.}      |    /ヽ ヘ               }////./         _r'⌒(
  \/////////////}     ゝ  /  ヽ ヽ          |///          ノ`...:.:::::ヽ
   \///////////      〉ヽ/    ヘ  ヽ         レ´            r' .:     `ヽ
    \////////      /  /     ヘ>゙´  -‐''''''´     ヽ_.         ).::.:.   .:.:.:::::::::)     _,,,,-----ァ---------------ュ,,,_
      \/////        `/      ∧ \            ``-、.     く.:.    .:.:.::::::    ,.r:'.   ,r':i:::::::::ぃ-------''::::ソ'::;_,r'::も^''''''-.、
        \///        /{   , - 、  } ̄       ::::::::::::::.   ...::::::::::::::::::: ヽ  .:.:.:::::::.:. .:.: ,r:"     ':,  ^^^^'''''''''''' --:''"~,,r:''"`^^"     .':.,
         `´        {  〉 ./ _ \|      _,n_ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : ).:.:.....    ,r'"~:::::`y,,.  ,-',、  r---┐ ,.r:"rz   _,. - .,,_    .. i
        ..:::   ヽ     レ´ }/ / ::\:ヘ     └l n |   ,⊆.己   _,n___   [][]「l  O O O:::':.,. ~.,,,.`_-.,,___,.:r:''_ ''┘ .,r':":::::::::::::::`k,    i
  ..::     ...::::::::.... }      { /   :::::::\、      U U   `フ_厂   `l_ヤ′   くノ:.:::::: i::::::::::::::::::::::::i.r---'"--- "''.''_''',,,,i':::::::::::::::::::::::::::::'i,   ,'
 ...::::: ::::::::::::::::::::::::::::::<.      { /     ::::::::::::l ......:::::::::::::::::::::::    _ノ .:::.....  .:.:.:.:.   .:.:::::::':,:::::::::::::::::::::i ':,   ==--    ,i i:::::::::::::::::::::::::::::::::i  .,i'
.:´    ` :::::::::::::::::::::: ヽ.     }f      } ::::::::l :::::::::::::::::..    _,.-‐'.:.:.::::::::::::::..    ... ..:.:.:::::: \,::::::::::;ィ'r:,.i         .i.  'i,::::::::::::::::::::::::::::;:' ,ィ'
        `;::::::::::::::::...........:`ヽ_ \  > ;;;;;;ヽ:::::} ::::::::::::::::_rヾ⌒Y´    .:.::::::::::::::...     :.:.::::::  `.-、__ . kッi_____       'i,.i"r;;t :、::::::::::::::,r':,.:'
   .......    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ` ー――− ´    __r'  .:.::.:.:.   .:.:.::::::....   .:. .:.:.:..... .:.:       ""^'''''=---- :,,,______込.-''_____二ンィ'"

.

664名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:24:14 ID:hxpl0G21
ラジカセ?

665名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:26:11 ID:gBilE4tH
いきなり残念な予感しかしないw

666◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 00:28:06 ID:YLxEug5O



               ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=2s30AAOdTHE





                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::\
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::::∧
               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::::∧
                 ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨::::∧
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: l::::::::::::::::::│:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: │l::::::::│::│:::::::::::::::::::::::::│::::::::::::::::::::::::::::::∨:::::::::: : : : : : ⌒:': : : : :: : ⌒:': : : : : :
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ::::リ::::::│::│::::l::::::::::::::::::::::l\:::::::}\:::::::::::::::∨:::::::::\ :' . . . : : : : : : ⌒:': : : : : ⌒:': : :
. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /::::│::::│::::l∨:W\:::::::::::│ \:l_\::│:::::ト、:i ̄ ⌒ : : : :  : : : : : : : : : : : : : : :
 : : : : : : ,.: :..::::::: 〆l:: l人∧:::リ ∨━━\l\ノ ━_ リ-―yW /\ }N:::::::::::~' 〜.,: : : :. . : : : : : :. . : : : : :
. . : :へ〜: : : :::::::::::::::::::::W/ ∨W < ̄ 。フ , i   ´ー-゚‐´  l」 } / :::::::::゛'y .,: :ソ~'〜 : . .  : :~'〜 : . .  : :
: ⌒ :y  . : ゛:'〜:::⌒::!、:::: {  l ∨    ` ̄  ´ │   \__    ミ ζ/ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::(~゛'y:(: : : : : : .y
 .. . : } 〜: ':,::::::::::::::::::::::::::: 、ζ ミ    /   │        /  <_ :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::r:::::::::::::::::::::ソ⌒: : : : : : : : : : : . . .
 : : : : : : . . ,... :~“''〜: ..〜\  、                   ト-イ ∧\_ :.:.:.:.:.::::::゛':::::!、:~゛'y: :'..,,  ::.::: : : : : : . . .
  . . ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !__ -/\_ノ 、       }     U   ,  │::∧::::\:::‐ _ : ,..::::::::::: : : : : :゛' ,,: : : : : : : : : : :
  : : 〜 : : : . .(,.. . _ -‐:::::::::::/:::::::│ 、             /  │:::::∧:::::::\::::::::::: ‐-::   ,. : : : : : : : : : : :
: : : : . . : :. :_ -‐::::::::::::::::::::::::/:::::::::│   、   ⊂ニニ⊃    /   │::::::::∧::::::::::\::::::::::::::::::::::‐- . : : : : : : ⌒:': : :
:.⌒ :  -‐::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::│   \    ー     /   │:::::::::::∧::::::::::: \::::::::::::::::::::::: : : :  : : : : : : : :
  .  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::│    l\      //    │:::::::::::::∧::::::::::::::::\:::::::::::::::::  .,: : : :. . : : : : :
. : :  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::│    \` ー‐‐ ´/      .│:::::::::::::::∧:::::::::::::::::::\::::::::::::: .,: :ソ~'〜 : . .  : :
:  : . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::│      > v<        │::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::  'y:(: : : : : : .y
 : :  :::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::ト     /___ノ\     /l::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::::⌒: : : : : : : : : : : . . .
: : : : . :::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::│ヽ   /::::::::::::::::::::/\   /│::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::::::::: '..,,  ::.::: : : : : : . . .
 : :  :::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::│ \ /\::::::::::::: /   \ / .│:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  : :゛' ,,: : : : : : : : : : :

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 何か聞いたことがあるイントロが流れ……





                                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                       | スタンドアリーナーっ!!   |
                                       乂___________ノ


     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

       ┏━━━━━━┓┏━┓┏━┓     /,','////////////////////
       ┃:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;┃┃:;:;゙┃┃:;:;゙┃     .r',','//////////////////ル!
       ┗━━━━┓:;:;゙┃┃:;:;゙┃┃:;:;゙┃   /,','///////////////////            ┏━┳━┳━┓
               ┃:;:;゙┃┗━┛┗━┛   /,','////////////////,'/ ` '          ┃:;:;゙┃:;:;゙┃:;:;゙┃
               ┃:;:;゙┃       ト、 ト、 !、 ./,','////////////////″          , ″,  ┃:;:;゙┃:;:;゙┃:;:;゙┃
               ┃:;:;゙┃  ,イ' ̄.゙}、ヾ、 ヾ '/,','////////////////′   .     .   j、   .┗━╋━┛:;:;゙┃
       ┏━━━━┛:;:;゙┃。゙〈:.,:"゙ムヘ}、  _/,','////////////////   , /,   /   〈.;〉  ,マィ  ┃:;:;゙┏━┛
       ┃:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;┃. ヾ:.',(_.ィヾ  /,',','////////////////  ,/ノイ  //     ,ィ:.l〉 4、:.ーヘ__┗━┛
       ┗━━━━━━┛.` . `ニマ'rzj゙ /,',','///////////////,ゝ, /  (__/ ( ー、__,=、,ム' ,⌒)_:.;):.ヽ_
     ‘/´ ̄":.〈_,ィ .゚   _\、_ト、ノ7`゙ト、!.〈,',','////////////////{ `′  ,ィ⌒⌒Y`ー、,'.:!__,=, ,ィ{__ヾ:.゙} .:.ト, _,ゝ'
     孑"i:.,=、.{`Y゛' ,ゝィソ `ヽ) /.:i;;f ヽ!  ,>////////////////) ′,  `'^ヾ、!:.(/ 廴Y)ノ:{イォ、:.ヾ{゙ヽj:.ノ ´`´
     ゞ.、゙:.フ.;=、;ゞt, ゙Y;:(ヾ._,ハムj:.l!ゞ`ヤ,_,//////////////////`┓_l〉____⌒)'"´゙ハ:.;ゝ、レ:./ ´).:ノ _r/´,=、
     \、:(从__,、_, ,メj:ゝニヘヘ:(\ヾ.}.:゙ー゙{ソ/////_,ハ_//////_ノ´レ^z//////////`ヽ_` r'.:;-':〈ノヾ.,ゝ' /´_,:ム´`' ,.=
     。、)ハ:.rry⌒`ノ:. ゙7ゝ`丶、)、)ノ:.、:.;. :.メ、_,ィ//}:.r'//////ヘハi:.j'ー'ケ///////////∧_).;;;j__/_):: 〈 ,ィ_)ー'::ノ / ,_イ.;-、
     _ノ:.Yヽ;;;):`,. \:.、Y、__、\ ,〈:.;、≧、:.゙7::///∧´}///////ノ:' ,;:ー,ゝ////√i_,、,'// '`¨´ー'‐-</{:.ィ⌒´' ゙ー^`
     ‐\ヾ. ヾ{`ゝー<__、ー`ート、 ヽレ.:j:.ム_ト-‐ヘ_≧/ ̄`ーヾ---'----く_:.;)_ノ'´, `'     ‐――===ニニニ
     三三三二ニニ=――‐‐      ̄`'´  ̄ ̄’ `      ゚ ,    ´  ‐―――=二二三三三三三三三
     三三三三三三三二ニニ=―‐‐ , /// //,'  il|l 丶\ヽ\、ヾ.、 ‐――=ニニ二三三三三三三三三三


     ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

..

667◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 00:33:27 ID:YLxEug5O





       、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_人 人
       )                              (
       )私は帰って来たっ!! この日の本にっ!!  (
       )                              (       、__人_人_人_人_人_人_人_人_人_人_  人
       ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y        )                          (
                                              ) 茅ヶ崎に帰って来たのだっ!!   (
                                              )                          (
                                              ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y


 ニ=7 |二ニ7 |二二二二二二='   |二二7>_、|二ニ7  |二二ニ7|二二二二二二ニ,イ二二=|二|
 ニ7  |ニニ7 |二二二二二二′  |二=7゙ </|ニ=7、 lニニ=7 |二二二二二ニ=/=|二二=|二|
 _7   |ニ7  |二二二二二='     |ニ=7    `|ニ7/>,|二ニ7 |二ニニニニニ/ニ|二二=|二|
 7   !=7  |二ニニ/二ニニ′    |二7    l=7<//,|二ニ7  |二二二二ニニイ二_|二二=|二|
      l_7   lニニ/二二′     lニ7     |_7   `ヾ!二7>.,|二二二二二' |ニ=!二ニ=|二|
      {/   j二=/二二' ――――マ7ー==ニニニ|7====ミ、マ7゙</|二二二二=′|ニ=!二ニ7|=7
      l     |二/二ニ' 、、      l{      l{ ̄ ̄ ̄}ヾ7    |二二二二'   |ニ=!ニ=7 |_7
         マ_/ニニ/  ゙ミ、、     `      ヽ     j l{    l|二二二=′  |ニ=!ニニ7 |7
         V|二/    \\               _  ノ ヽ   l|二二ニ=′  |二_,!ニ7  !l       、__人_人_人_人_人_人人
           |=/         \\         f沁       |二二='      |ニ7|ニ7   |i      )             (
           |/           `ヽ\         {炒 r‐       |二ニハ     l=7 |={   {       ) 五月蝿いっ!!   (
            j             `゙'〜..,_    _/ /     |ニ/ ゚,     j7  l从           )             (
                            ̄ ̄ /       |=/  ゚,    {′             ⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y  Y
                               /        l/    ‘,
          ノ                      /         ′    ‘,
        /  ヽ                                    ゚,      いや、ここは茅ヶ崎じゃありませ……
         {  0 }                                     ゚,
        `ー '                                  ゚,
                                                ゚,
                                                 ゚,






                                                      ,、-ー''ア:;、-'/       ,,、-'7         / ̄/_
                                                       ノ  ////了      / /     ,-ー―" __/
                                                    イ  i::/ / / /       / ,r',,,,,、- ァ/-z''"  /
                      / /              \ イ7          ,|  ノ:ノz''"// ,,、-ー ''"  ,、-ー''"  /// /
                         /       /ヽヽ   \   /j::::::j!         ,リ /;;;、-''了  / ,、z''"/| /       |/ ./ /  ./\
                   / /  /   //''゙゙"ヽY    ヽ /::::ノ二ム__      i   ,、-ー'   '"/ / / /        //   \/;;、-'/
                      // / /  j  //     l }ヽ     ハ:::/-/:::/-/     / 「"       ,ノ /  / /              、-",、 '
                     __彡/ / j / {   /{   /jノ }    i-<-‐<ミ/      / /         |/    レ                   / /
                    ̄  / l 斗ト、ト、 {、,,/斧芒ミァ    }::::::\ーイ        |  |                                | /
                   j/! { lゝlx=ミ\    {沙リ/ ! j    トミL;;;;ヽ l         |/                                 レ"
                    {{ {   ト《 {沙}       `''" ノノi  ノノ⌒Y`トミヽ
         -〜〜、__       い( ハ ーメ          ノ/j/  ノ   ト〉   ───そう、私は天下を取るために、帰って来たっ!!
       ∠_     }      \\}      __        _/ l   ト、
     /: : : : : : ヽ / ┘          l λ   〈::/゙^ヽ      /l l l   l   l ゙、    サザンオールスターズの名曲と共にっ!!
    / : : : : : : : : : }          l   `ト、  ゞ   ノ   / l ! l     {\\
    l/⌒`ー- /           /l l    {`ト _   ィ"    ! l l  l   ハ \\
    !: : : : : : : : }         //l {    い }  _L      l  l  i   ヘ  \\
'´  |: : ヽ : : : 〈        / / 人    人ノ ノ   ̄`ヽ、 {\ i  ト、   \  \ヽ⌒(
   |: : : : ヽ : : i       //  x‐<\    \ヽ   厂ヘ Y/ヘ|  `、    \  Yハ :::ヽ
   |: : : : : ヘ: : :l      {/{ /: : : : : :Y\    \ /`ミx∨/}}ヽ>l    \    \ j j   `ヽ
   |: : : : : : ヘ : l     __i__/ : : : : : : :i: : :ヽ    ヽ: \ `く::::ヾ i゙l     \\     \/ .:.:.:::::::::)
   |: : : : : : : :ヽ:l    /: ゞミ : : : : : : : i: : : ヽ\   ハ:\\ ヽ::::ト、i iヽヽ   ヽ \  ヽ \ .::::::  ⌒
    !: : : : : : : : : :ヽ  /: : : : : : : : : : : : : i: : : : ll : ヽ λ : \\j::::::::゙l l: i ト、 }   ヽ  i\ ヽ. .:.:.::::::
    i: : : : : : : : : : : 辷ー- : : : : : : : : : : : : i : : : j: : : :Y }\: : : \\:::::l l: :! l :\ハ  ハ  } Y }
    !: : : : : : : : : : : : :} : : : : : : : : : : : : : : :}: : :ノ: : : : jノ: : : : : : ⌒ヽヽj :l jノ: : : :\}  }  j   } !::::.
  ..::、: : : : : : : : : : : :ハ: : : : : : : : : : : : : : :j: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾoj: : : : : : : :ヽ ノ } /  jノ::::::...:.:
 ...::::: 、: : : : : : : : : :/: :}: : : : : : : / ̄ i`ー-: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}}: : : : : : : : :Y ノ/  ノ::::::.:.:..
.:´    ゙、: : : : : : : : /: /: : : : >'"{    V: : : : ::::... : : : : : : : : : : : : : : :j ! : : : : : : : : :}/  ... ..:.:.:::::::.:.:.:
      ゙、: : : : : : :{: : : : / l {  ヽ   l ∨: : : :::::::::........ : : : : : : : : : :// : : ......::::::::. ノ      :.:.::::::
   .......    :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    ::::..   __r'  .:.::.:.:.   .:.:.::::::....   .:. .:.:.:..... .:.:

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○稲村ジェーン
    ランク:A+++ 種別:対サザンオールスターズ宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし
    伝説の大波「ジェーン」を待つことが出来る。
    加えて、好きなときにサザンオールスターズのサントラ曲を流すことを読者たちに指定することが出来る。
    あ、サザンの曲は自前でCD買うか借りるかして聞いてください。

    湘南鎌倉市の稲村ヶ崎にはひとつの伝説がある。
    20年に一度、巨大台風によって稲村に押し寄せる伝説の大波「ジェーン」。
    それは、「忘れられたBIG WAVE」。
    今や、往年のサーファー達の昔話くらいにしか受け止められなくなった一つの伝説である。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.

668名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:34:13 ID:02TY6fYO
なんかダメそうなのが出たー!?

669名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:35:23 ID:edvptqTo
意味が何一つないwwww

670名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:35:35 ID:gBilE4tH
えい…ゆう…?

671名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:36:41 ID:mWTIwY7i
ばっかお前、タイミング常時で魔力消費なしとかコスパぶっちぎりの宝具だろうが!

672◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 00:36:59 ID:YLxEug5O


                            -‐‐-、
                        >'"   〈/>ュ
                     >''"      ⌒└‐こ〕
                  >'"      >‐-、_ -┘
             _>'"      >''"  ___
              -<: : : : \   >'"-‐'" ̄`丶、   `ヽ、
        /: : : : `ヽ、: : : Y//       _⌒ヾ ヾ)'"⌒`ヽ、
        {: : : : :\: : :\彡/           ⌒Y⌒  \  イ      r--、
        ト: : : : : : `ミ: :}/ / /  / /   ^Y⌒ヽ、\/::::l ヽ _   ノ /メ、
        { : : : : : (_// /  /   / /     }⌒   /::l:ノ:l ィ''":::/ ̄  { /ヽ
         ヽ:\: : : : ̄/ /  / ∠/ / / / } }wY  ∨:::j:ノj::::/-/        /
            ト : \ : / /j  '"/ { `{ / /  !j  }  ハ::/-ノノ--{  ヽ>''"
          l ヽ : : : { ! { { { {{_,,,_l/ { /   ̄ノ`ヽ、l ノ  l/--‐<ハ   }
            l : \: :λ{ い Y r)价、(     -‐-   メ}  } ̄\ー-、 l  ∧
             l: : : : :/ \ ゙、ゝト 弋シ     ‐''うミx、 j  ハ:::::{ヽY;;;;;::ヽ!   ∧
           γ二ヽ : // / /\!    ,      代シノ》  ノ-`ー-气⌒` l  __∧__
        /{  l)〉// ノ  /人   、     `ー''゙彡/  ノ { い l \  i/: : : : :いニヽ
          乂`ー- / {    _ 癶  {` v /⌒>-‐-‐'"} l  λ    〈 : : : : : : い )ノ チラッ
          > { 人彡/: :/ ̄ \`ー'゙ / /     /ノ_ い `ー--/`ミ: : : : : :∧-、       ___00   _n__
         / /乂 ∨ : :〜--} __ }  ̄j i / __彡'": : : :>ー-‐/"弋: :  ̄ : : : : ヽ)〉      |   └i┌z」  ___
           /// /: : \ヽ/ // /ヽ  /⌒{ {/ /: : :/: : /: :/: /: : 〈: :ヽ: : : : : : : : }      |_厂    U    `アi′
          //{ (ノ: : : :/)} ノ/   _/ /λ \/__)〉: : : : /: /: : : : : : : : ヽ:} : : : : : : : {
        {( ∠-‐''"〈(_ノ /    {o「 // {`トニ彡 : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ
        /:/    / /      ノ ノ {/{  { { : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : >''"ノ
        /: :/      j / /  /   {( \ ゙、 `ー--ノ: : : : : : /: : : _ : : -‐< ヽく
    /: : : :'        l { /  /     `ー---\ヾ: : : : : : : :>''" }} \_ ノ〉ヽ })〉
    /: : : : : {       } { /        l: l: : : : : :} }: : : : / ヽ }  ノ`ー-‐'" _ノノ
   / : : : : :人      }o/           い: : : : ノ ノ: : ヽ/   } /       ̄
   / : : : : : : : \    { {           い `ー''": : ゞこ〉 〈(ノノ
   {゙、: : : : : : : : :>、 _ヽ\            Vヘ: : : : : : : : : }   ̄
    、、 : : : : : : : : : : ハ  ̄ヽト、           Vヘ: : : : : : : :∧
   ヽ \: : : : : : : : : λ   {{ >ミ __彡''"ヘ :\: : : : : : ∧ー〜'"  ̄`丶〜- 、
     \ヽ: : : : : : : : :∧   ii           {\oヽ: : : : : : }`丶、: : : : : : : \ : \

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ……そして何か目があってしまった。 怖い(率直。

..

673名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:37:16 ID:mWTIwY7i
しかも無駄に宝具ランクだけ超高いwww

674名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:37:21 ID:QLfVLM5Z
何を言えと言うのだ……

675名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:40:39 ID:edvptqTo
おっす、お姉さん、胸大きいですね(最低)

676◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 00:40:40 ID:YLxEug5O


                 ,'::/:::::i::!:::::!:::::::ヾ:、ヾ:::::::::::';丶:::::::::::::
              /:ィ::::::::i::!:::::';';::::::::';ヾ:::ヾ、:::::';::::``丶、
            ,'/ !::i:::::i::i:::::::';';::::::::',';ヾ::::',ヾ:::_';;';:::::::::';
               {::i::::::i;:i';::::::゙iヾ::::'; ';', へ:ヾヾ:::';';、::::::
               ';:i::::::i:';!:';:::::i';:ヾ;;i', '  丶', 丶ヽ丶
               ';l';::::i:::i:::';:::i::::::ヾ!' ;z:-┰──--
                 ', ';:ト:::!::::ヾ!:::::::i   丶、  ,  '
                ヾ ';!:::::::::::::::;'   `ヽ、
                  i:::::::::::::/      丶
                   i::::::::::/
                  !:::::::(               (……あの顔は、よく東風谷さんがしていた顔だ)
                       !::::::::::`丶       U
                       ';:::::::::::::                (【褒めろ】と言っている。 褒めないと間違いなく拗ねる顔だ)
                   ',
                    ',  ー─‐---           (取り敢えず、【サザンに思い入れがある方】だということは分かったが……)
                   ',   ~'''ー
                    ',               (その辺を利用して、挨拶を……)
                     ゙、            ,
                        丶      ,..::'::

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  ○女慣れ (種別:一般 タイミング:常時)
    女性の地雷を察知して、それを避けるセーフティガード。

    実家の姉や幼なじみ、学生時代に女性の相談役として一目置かれていた経歴などにより、
    彼は女性の地雷を察知して巧みに避ける術を身に着けている。

  ●温厚篤実 (種別:一般 タイミング:常時)
    温厚で誠実な人柄により、非友好接触を友好接触に変換できる
    また、【どんな相手とでもコミュが可能】となり、交渉時の難易度が激減する。

    現代社会のチートとは「イオナズン」を使えることではない。 人柄や良き縁に恵まれる幸運と要領の良さだ。
    真面目な話、こういう人格を持った人物こそ、現代では重宝されるのではないだろうか?

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

..

677名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:41:57 ID:QLfVLM5Z
流石コミュ特化Pであるw
でもどこを褒めろと言うのだw

678名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:42:28 ID:edvptqTo
武内Pすげぇww
なんであれだけでそこまで分かるのかw

・・・・それで何ほめたらいいんでしょうか(心底困惑)

679名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:42:32 ID:gBilE4tH
何だこれは!どうしろというのだ!

680名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:43:01 ID:mWTIwY7i
苦労してたんやなP……w

681◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 00:44:16 ID:YLxEug5O


               ´  ´         `ー 、   ∨::::::レ:::::::}
           /      /             \ ./:::::::::ii:::::::::
                    / ,        |      ∨::::::::〃:::::ノ
          ′ /  .   ,   /        A      'v:/::::<{
         / .〃   /   '        /  、     ::\:::::::::::\
         / / ′ .′.'〃 |     ,  ′ ハ       i:::::\:::::::::::≫
         ′' :|  :i___川 }八    /7/    i:ト    |:::::::::必:厂
       j/ |    厂ハ≫ァミ  /7´¨¨¨¨¨¨从ト   i厂 ̄ ̄i
           : i|  :レ〃r:{.::ハ V /         |    i|、    |
            }八 :{介 乂:ソ     ,x=====ミレ  i| } i  |
             `个::..人 ::::::::          :::::::: 川   i|/     |
           |  i介ゝ     ′         ′   |   l   |
           |  iレ个v'ヽ  、  ,      イ          | チラッチラッ
           | ..:  爪ム v、          |    |  |
           レ/   i′ ハ V:>--r<   7    ∧   八  ホレホレ、カモンカモン
           勹   .:′ 〃} i n′|     7   :7 介=-彡、  、
          / /|  :7  √ ̄∨/       .    ∧:| 厂 ̄´`ヽ \
             /介  i   i  ⌒》.{ \   __/  ∠、∨      寸 \
          i レ'i  .′  | ⌒) .}      /  / ̄:ハ |         i、  \
          | |/,ハ i    | ⌒v' ∧     ,/  /   从.         ト.ヽ    、
          |〃 j从    、  ' /⌒ー‐<  /       \      | 仆\   \

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 …………さて、ファーストコンタクトは大事です(震え声↓00:50まで

..

682名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:45:58 ID:Xw4NRETg
初めまして、私はこういうものです(名刺を渡しつつ)
サーヴァントとして現界したということは、何か叶えたい夢があるのですよね?
お互い素敵な夢を叶えましょう

683名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:47:13 ID:mWTIwY7i
……やりますね。登場用にラジカセを持参ですか
しかもチョイスがサザン……できる

684名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:47:15 ID:QLfVLM5Z
(とりあえず名刺渡して)はじめまして、私はこういうものです。
……貴方の今回のアイ活への意欲が伝わる良い啖呵でした
サザンオールスターズがお好きなんですね

685名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:48:31 ID:edvptqTo
・・・勝手にシンドバットですか・・よい選曲ですね。
はじめまして・・・貴方が私のサーヴァントでしょうか。
私は貴方のマスターになる武内と申します・・・職業はプロデューサーです。
(名刺を差し出して。)

貴方のような美しい方とともに戦えることを光栄に思います。
もう少し無骨な武人を想像していたもので・・・よろしければあなたについて色々教えていただいてもよろしいでしょうか。

686名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:48:57 ID:2R7VE63V
サザン、いいですよね。 気合を入れて参加しに来てくれてありがとうございます
初めまして、私はこういうものです
よろしければお名前と参加にかける願いをお教え願えれば
(アイドルになりたい系だったらアイドルとして自分らしさのアピールも聞く)

687名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:50:04 ID:LEwqtWwu
サザンオールスターズがお好きなんですね
気合の入った良い意思表明でした
これから貴方のアイドル活動をサポートさせていただきます

688名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:50:57 ID:gBilE4tH
天下を取る。それはつまりアイドルマスターを目指すということですね?
意気込みの程はわかりました。私は37564プロのプロデューサーで武内と申します。
あなたの夢を叶えるため、共にがんばりましょう

689◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 00:53:29 ID:YLxEug5O


                      _  、
                 -―――\ヽ)}
                 /.::::::::::i::::::::::::::::::::::::: ̄`
                 /.::::::::::::::::|::::::::::::::::\:::::::::ヽ
             _/.:::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::.
               7;::::::::::::!::::::::: ∧:::::::::::::::::::::::::::::::iハ
               /!::/.::::::ト ::::::::::i、\\:::::::::::::i::\_::>
              ,' |/.:::::トl _ヽ::::::| ヽ!,.x、\:::::::{;:-、v、
              ! .〉}::i:∧,‐ャッNヾ ―ャッァ‐、::::::!、 !}、 ゝ
.              {∧/  ` ン i  \` ´  ヽノゝノ、
                 / ヽ}    ノ       "_/            ……やりますね。
                ∧  丶      u. ∧!
                      ,... __    {、                 登場用にラジカセを持参ですか。
                    ,ヽ  ‐ ` ./ 〉ハー 、_
                  /} ヽ ー‐   ノ/  }:.:.∨:`.:.ー-  _       しかもチョイスがサザンのデビューシングルとは……できるっ!!
             ,...:7.:〈   }     /   /.:.:.:.∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
            ,. ィ´.:.:.:./.:.:. ! f、ヽ   /7^  /.:.:.:.:.:.:∨.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
          _/.:.:/.:.: /.:.:.:.∧|:ハ i イ´.:.:j!/.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:. /.:.:.:.:.:.∧
.         7.: /.:.:.<:.:.:.:./! 丶} !_{:.:./ /.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:∧
          !:.:.:.:.:.:.:.:>'.:.:.j!   {:.:.:.:}   j!:.:.:.:.:.:<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
        :.:{:r:.:.´.:.:.:.:.:.:j!    〉ー〈   .j!:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i
         :.、!:.:.:.:.:.:.:.:.:j!   ./.:.:.:.:!  j!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:i:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
         ∨:.:.:.:.:.:.:.:.j!   /.:.:.:.:.:| .j!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
         ヽ!:.:.:.:.:.:.:j!   i:.:.:.:.:.: l j!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l:.:.:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧



               __人__
                   Y    -- ''" ̄ ̄``丶                |
                     --'"      `⌒   ̄丶、       __人__
                   /     / /       \  \         Y
              ///  / /    j }  l   ヽ   ヽ       |
                / / /  / / /    / ハ  !    、   ゙、 __
            / / /  / // /,,   /j / i ト    ゙, ,,.ィ''"ノ--/┐        人
            ; / /  ∠{斗{7"~  ,癶/  } } }    l i_,,xへ/メ           Y
            {{ { /l / _,,{_  {  / / `ー-j Ll / }  l !\-<-'"
            i { i {《 、爽ミ`l/   r-__、,,_jノ }/ ハ  }`ト\<\
             人l `ハ {:Yり      つ爽ミく/ / / j`〜ミ ヾヽ〉
                 j l }   ̄  、     弋Yシノ"l/ / l ノ い {ヽ〉         l
             ノ{ { {            ̄ ノイ /ノ l l  ゙、 、           -*-
            / l代 ヘ     ト--v、    xへl/ l  l     ヽ \         |
         / >人 ゙、 \   ゞ__ ノ__ -''" ̄二\ !    ゙、 \           ─────ッ!!!!
        /   / : : : \\  >''" ̄: い    ニニ} l     \  `ー--
       /    /: : : : : : :`ーミ/: : : ヽ: :}::}   -‐ニ7/  i: :}: :ヽ   \ ` ー--ミ`ヽ、
      〃     /l: : {::::: : : : ヽ/: : : :{: }: :l::K ̄  ィ ̄、  乂: : : }    ` 、   \ \
     ‖     / l : : ヽー----/: : : : :i:ノ: :j:j\/::ノ : \     `ミL_      `  、  Y ハ   __人__
     {{   /  i'";';';';\';';';'八: : : : :V ̄: : `ミ/-――V      `ヽ、\     `ヽ} ノ    Y
     い /   i;';';';>-\/;';';\: : :/: `ー/};';';';';';';';';';ヽ:`ーミ \  ヽ  \     \
     人∨  /   }/ : : : : /;';';';';';';';';/: : /: : :ト< ̄ : : : : :Y;';';'/ \ヽ }、`ヽ \  ヽ}\ヽ
      / // /  j:⌒\ : ∧;';';';';';';';'ハ: : : : : : l: :{ : : : : : : : };';'/     )ノ Y  \ヽ  } ヽ}
      //  j /{ {{: : : : :`/ : `<;';';';j: :V : : : : i: 人ー--―ノ:ノ)  ト    ト}   ヽ}   }  ノ
      {{  {{ い i : :ニr/ : : : : :  ̄ハー∨ー--{;';';';ヽ;';';';';'/ : / ヽ l \  }      ハ j
      ゝ  人 ヽトV;';';';'/ : : : : : : : /;';';';';V;';';';';';';';';'ハ;';/;ヽ/   }ノ   ヽ j      ノノ
            ̄ Y;';'/ : : : : : : : /';';';';';';Vー---‐": :ト;';';';'/l         }ノ
              ヽ':{: : : : : : : :/ー---‐ト: : : : : : : : :};';'/: ト、
               \: : : : : :ノ: : : : : : : :\ : : : : : :ノ/: : }:ハ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ……あ、何か事線に触れたようだ。 【成る程、つまり彼女のセンス(つまりサザン)を褒めてやればよかったのか】

.

690名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:54:17 ID:mWTIwY7i
めっちゃ嬉しそうwww

691名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 00:54:21 ID:gBilE4tH
うまくツボを押さえたみたいだな

692◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 00:56:23 ID:YLxEug5O


                                      /{
                        -―--――- 、 /{::::ハ   _
                    -〜'"_∠_ ̄``ヽ、\‖:∨:::ハ,xイ:::::::{
                 /  /     `    ヽ {{::::::}ノ::}}:::j::/ノ
                 /  /     ヽ      \ll:::::ノ::::ノ:ノ-‐ノ
               /   /       Y~\  \ ヽ/:/<::/
              /    /        ハ l   ヽ  ヽ V-‐=二ー-..、
               /    j  l     j l } __Yト、い ト`ー<:::\-‐\__
              / /  / l  j      j斗 厂   } Y i i `ー--气ミ<⌒"
            ノ /  !  i  l     / j/    _,,,二,,,}__} lr‐、  l ヘ `"
         ー=彡/ j   {   ! { {   { l  / /,y勹(f沁)/ j  l  Y  l ヘ
           / l    l  l斗い   {   ‖ 乂;;;シ j ノ l l  八 l ゙、ヘ
            l  {    、/トl \\乂       ノイ  l lノ  `、l ゙、`、
            { ∧   ∧ l  x芍芯、、        l  ! i  l  `、 ゙、\          フフフ、貴方も中々やるじゃない。
               l { ゙、    λ }{ 弋ゞ)}  、    __   l  ゙、 l  い `、 ゙、\\
              人 l ∧ \  \  `"     /`^}  i  λ\ ゙、ヽ \゙、 \\        成る程、貴方も「同志」と言う訳ね?
            \/  \ \〜ニ=-    \{ __ノ  人  \ \     \  \\⌒ヽ
            r―<>'" ̄、}   l l ト、..__       / >ミ  >―-ミ、  ヽ.._ \ヽノ }
         /   `ヽ  \〉   } }  } { ̄ ̄ ̄ ヽ  /    ̄/ f"⌒ \   \  ̄ ̄ メ
  /⌒  //         Y-、V    l l  ハい _,,.x〜⌒} /    /  ∧    ヽ   \ ̄ ヽ ヽ
 /{    / {/   \    }⊂/    j j  /r〜''"   / _/    ノ  / ゙、    Y    \  } }
 { ヽ//{ i     ヽ/ }  l } /x〜"     /`  /〜''" ̄  /   、     i \    ヽノ ノ
 ヽ/ /ー气 ゙、    {/   !/  } l //ζ    /   ‖/    l  /   l      }  ヽ    ∨
  / / ̄ ̄jヽ \   ヽノ}/  / l l/:: :弋   /  r〜{ {   { l /   /i     l\ Y  い

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 いえ、違います。 特徴的なメロディと歌詞だったので何となく覚えていただけなんです、ごめんなさい。

.

693◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 01:00:39 ID:YLxEug5O


                        ‐ヾYイ――-
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    /::::::::::::::::::::::::::: {:::::::::::::::::::::::::::..
                  /:::::::;:::/::::::::::::::::八:::::::::::::::::::::::::::::.
                ′:::/::::::::::::::::|::::::::::::::\:::::::::::::ヽ::::ハ
                  | :::/::/::::::!:::::/::::::::::::::::::: \:::N:::::::::::::|
               _ノ::/:::::::::::::l:::∧::::::j:::::::::::::::::::::::::ヽ:::}:::::!
                 7イム::/|/__ N、:ト::::::トY \ト、::::::::::::::
               /ノ{l ヽj! ー- ニヾ\| _ー- |:::::::::::/
                      rヽ (       /  丶 ̄`ノイ∧/
                 ヽ ゝ _        |      /         サザン、いいですよね。 また良い選曲でした。
                 {  ∧u     ノ
                 У_       .... _   /          気合を入れて、参加しに来てくれてありがとうございます。
               _f´ィニヽヽ .ノ 、  ‐    ヽ
         _,. -‐ニ二/´ol}ニニハ  _.ノゝ  _. イ  }ハ_            天下を取るという意気込みの程が、伝わりました。
      γヽニニニニニf´ニニニj!ニニ∧ 〉 \ ,r ´   }ニニ二=- .,_
      ノニニニニニニニ|ニニoニニニニ∧ノ  /:⌒:,    }ニ∧ニニニニ二ニ=- ..,_
    /ニニニハニニニ|ニニニニニニニニゝ ,イ::::::::::ヽ  /!ニニ∧ニニニニニニニニニニニ‐ .,_
   l{ニニニニニ,∧ニニノニニニニニニニ/ニノ_」 !:::::::::::∧/ |ニニニ∧ニニニニニニニニニニニニニ` .
    Vニニニニニニ〉イニニニニニニニノニ,/   } ⌒ {   l|ニニニニ〉ニニニニニニニニニニニニニハ
   /ニニニニ>ニ´ニニニニニニニニニニ/   |:::::::::|   l|ニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ}



                      /⌒ヽ_
                   -‐⌒ヽ 〃    `ー __   ハ
                 /          ヽ        `ヽl l   ノ)
                /  /        ヘ  ヽ     lYト/:/
              /  / /        ハ   ト、  ヽl::j:l/:::/
              /   / / / l         l  l Y   V::に:lヽ
              /   / l  l  {    !l    l j_}  } l彡l:::l i
             /   l  { " ̄l`ヽ  ll  イ7  j `メ} };;;;;K\}
            / /l  {  ト {_ト,,ト   ノ j j/ _,,_j/ ノ j:::ミ}ノ ヽ
            ! { ! λ  Y"斧心\  ノj /ィF芯`ソ/ ∧::ハ l }
            { ∨   \ !弋;沙  / ノ 弋;沙 / ノ  }} ヘ} j}
            ハ l  / } \\;:;:;:;:;   ;:.   ;:;:彡/ /l/  `く
             l { {{  j  }  ̄            ノイ ノ  ヽ ヽ \     うんうん、そうでしょうそうでしょう!!
             } l ヽ /l  ヘ    ( ̄  ̄)    ノ{ 乂 \\ i  Y  ヽ
            ノ 人 / j ハ l \   ー   ,.ィ 代  \ ) }}  } \ }    私の想いが、伝わってくれたようで、何よりだわ!!
            //  Y{ / Y ノ  l`ト __  ィ{   l \ \ `''ーj ノ   Y、__
           { {〈(_ノト{  {/   } j      代   弋__/7ー、 ノ 癶   l     ̄ ̄"'''ー- 、
              /f⌒ {  ( \ノノ     V-\ ヽ//   Y/  ハ }  }ミ===--―=ミx _ \
             { \ 弋__   ヾ} _  __/ /::\ \   ((_, } }ノ  j  -―-  \ ̄)〉 \ ヽ
             {    `ト :::\ヽ }   ` '"/ /:::::/:::}  } / } ノノ  ノ彡'" ̄`ヽ、 ) ノヽ    )ハ}
             癶 {  :::::::`>ヽノ、__./ヾ/-イ:::ノ__ノ /癶)彡-‐≪     ー=彡 } }   (_ノ ノ
            {__/ \{/:::::::::::::::::::}}`〜ハ::7ヾ/::::::::::::::::;;><ヽ/    \ヽ       } ハノ
             `ト __/⌒>〈(__ノ::::::::ヾ/ /::::::::r〜<「 r〉-シ       )ノ   、__ノノ ノ
              l /::::`ーl>、_/⌒`i〜{ /Y⌒  _ノ::::::::::Y

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 お願いですから、日本語を喋ってください。 脳内で頑張って変換するの、大変なんですよ。

.

694名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:01:55 ID:QLfVLM5Z
変換できるだけ凄いw
正直俺はもう理解を諦めているぞw

695名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:02:48 ID:Xw4NRETg
精神汚染(サザン)

696◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 01:06:16 ID:YLxEug5O


 .,{/ :. :. :. :. :. \ゝ-i           >
   {/{:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄ {           (
     \.:.:.:.:.:.:: / ヘ      -―./     はじめまして、私はこういうものです。
      \.:.:.:./   \       {
       /:/       `ー,. --┘     貴方の啖呵、良かったです。
    / ̄`≧ー- 、_   _/
    {_             ヽ、          これから貴方のアイドル活動をサポートさせていただきます。
   /.二ニニニ======,,、   /
  ./二二ニニニニニニニミ 、 |;;;〕
 ./三三≧====≦<三三;;ミ.\{;;;}
 {三/三三三三三∧三三三ミミ;i;;;;}
 .{三Zi三三三三三∧三三三ミミミ;;}
  {三iZii三三三三三∧三三三三ミミ                           ____
  .{三iZiii三三三三三∧三三三三ミミ                     /  __之____
  {三iiZiii三三三三三∧三三三三ミミ                   /       __) ̄ ̄
  .{三iiZiiii三三三三三∧三三三三ミミ                   /       _〕
   {三iiiZiiii三三三三三∧三三三三ミミ                  s。__      _〕           ┌―┐
   .{三iiiZ三三三三三三∧三三三三ミミ                /    ≧___〕          `フ∠   [][]「l
   {三iiiZi三三三三三三∧三三三三iiミ              /二ニ==ー-./              └'^ー┘   くノ
   .{三iiiZii三三三三三三∧三三三三ミ.             /三三三三三/



                ´  ´         `ー 、   ∨::::::レ:::::::}
            /      /             \ ./:::::::::ii:::::::::
               / ,        |      ∨::::::::〃:::::ノ
        ′ /  .   ,   /        A      'v:/::::<{
       / .〃   /   '        /  、     ::\:::::::::::\
       / / ′ .′.'〃 |     ,  ′ ハ       i:::::\:::::::::::≫
       ′' :|  :i___川 }八    /7/    i:ト    |:::::::::必:厂
      j/ |    厂ハ≫ァミ  /7´¨¨¨¨¨¨从ト   i厂 ̄ ̄i
         : i|  :レ〃r:{.::ハ V /         |    i|、    |
         }八 :{介 乂:ソ     ,x=====ミレ  i| } i  |
        `个::..人 ::::::::          :::::::: 川   i|/     |
            |  i介ゝ     ′         ′   |   l   |    ご丁寧に、ありがとう。 私はこの度、天下を目指すために、
            |  iレ个v'ヽ  、  ,      イ          |
            | ..:  爪ム v、          |    |  |       この地に降り立ったわ……貴方が、私の夢を支えてくれるのね?
            レ/   i′ ハ V:>--r<   7    ∧   八
            勹   .:′ 〃} i n′|     7   :7 介=-彡、  、
        / /|  :7  √ ̄∨/       .    ∧:| 厂 ̄´`ヽ \
        /介  i   i  ⌒》.{ \   __/  ∠、∨      寸 \
        i レ'i  .′  | ⌒) .}      /  / ̄:ハ |         i、  \
        | |/,ハ i    | ⌒v' ∧     ,/  /   从.         ト.ヽ    、
        |〃 j从    、  ' /⌒ー‐<  /       \      | 仆\   \

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 この人が、アイドルマスターを目指すというのなら、私はそれをサポートしなければならない(胃痛

.

697名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:09:49 ID:RoRh77Ji
ホントにセイバー呼んだのかよ?バーサーカーじゃないか?

698◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 01:10:50 ID:YLxEug5O
ごめん、ちょっと中座してました。

699名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:11:59 ID:2R7VE63V
>>697
一体いつからバーサーカー以外で狂化スキル持ちがいないと錯覚していた?

700名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:13:08 ID:Xw4NRETg
>>699
綺麗なジル「セイバーが狂化スキルとか持ってるわけがないでしょう」

701◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 01:13:12 ID:YLxEug5O


                     _}iv仁
                    。s≦´::::::::::::::::`\
               /:;:::::::::j::::::::::::::::::::::::::::\
              /::::/::::::::::{:::j::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             i:::::;':::::::::::::!:::{::::::::、:::::::::::::::::::::::i
             |::::j:::::i:|:::j ',:ハ::::::ヘ \::::::、::::::::|
            ノイ::|!:::从:{|、V∧:::∧\\∧:、ム._
                /{::i!:::{ .二≧\:、{≦二:、iv∧ミz´
              i'¨Y ` ’.´/:|\` ’´ リトfY     天下……成る程、つまり貴方は
                 V V{    ´ :!....  u {i /
               \ヘ.{^ヽ      /^}゙ト:'       アイドルマスターを目指すということですね?
                     ¨゙', ' ー- 一 .' .'
                       } |     { {{           それならば、私は貴方の素敵な夢を叶え……
                   { f^ヽーf^くl ,}
                 /{. j/⌒ヽ/⌒\|^.\
            。s≦i:i:j{./ -ー¬{ }¬ー ' {:i:i:≧s。
           。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:..j    ー}{一   i.!:i:i:i:i:i:i:i:i:i`≧s。



               __人__
                   Y    -- ''" ̄ ̄``丶                |
                     --'"      `⌒   ̄丶、       __人__
                   /     / /       \  \         Y
              ///  / /    j }  l   ヽ   ヽ       |
                / / /  / / /    / ハ  !    、   ゙、 __
            / / /  / // /,,   /j / i ト    ゙, ,,.ィ''"ノ--/┐        人
            ; / /  ∠{斗{7"~  ,癶/  } } }    l i_,,xへ/メ           Y
            {{ { /l / _,,{_  {  / / `ー-j Ll / }  l !\-<-'"
            i { i {《 、爽ミ`l/   r-__、,,_jノ }/ ハ  }`ト\<\
             人l `ハ {:Yり      つ爽ミく/ / / j`〜ミ ヾヽ〉
                 j l }   ̄  、     弋Yシノ"l/ / l ノ い {ヽ〉         l
             ノ{ { {            ̄ ノイ /ノ l l  ゙、 、           -*-
            / l代 ヘ     ト--v、    xへl/ l  l     ヽ \         |
         / >人 ゙、 \   ゞ__ ノ__ -''" ̄二\ !    ゙、 \           ─────ッ!!!!
        /   / : : : \\  >''" ̄: い    ニニ} l     \  `ー--
       /    /: : : : : : :`ーミ/: : : ヽ: :}::}   -‐ニ7/  i: :}: :ヽ   \ ` ー--ミ`ヽ、
      〃     /l: : {::::: : : : ヽ/: : : :{: }: :l::K ̄  ィ ̄、  乂: : : }    ` 、   \ \
     ‖     / l : : ヽー----/: : : : :i:ノ: :j:j\/::ノ : \     `ミL_      `  、  Y ハ   __人__
     {{   /  i'";';';';\';';';'八: : : : :V ̄: : `ミ/-――V      `ヽ、\     `ヽ} ノ    Y
     い /   i;';';';>-\/;';';\: : :/: `ー/};';';';';';';';';';ヽ:`ーミ \  ヽ  \     \
     人∨  /   }/ : : : : /;';';';';';';';';/: : /: : :ト< ̄ : : : : :Y;';';'/ \ヽ }、`ヽ \  ヽ}\ヽ
      / // /  j:⌒\ : ∧;';';';';';';';'ハ: : : : : : l: :{ : : : : : : : };';'/     )ノ Y  \ヽ  } ヽ}
      //  j /{ {{: : : : :`/ : `<;';';';j: :V : : : : i: 人ー--―ノ:ノ)  ト    ト}   ヽ}   }  ノ
      {{  {{ い i : :ニr/ : : : : :  ̄ハー∨ー--{;';';';ヽ;';';';';'/ : / ヽ l \  }      ハ j
      ゝ  人 ヽトV;';';';'/ : : : : : : : /;';';';';V;';';';';';';';';'ハ;';/;ヽ/   }ノ   ヽ j      ノノ
            ̄ Y;';'/ : : : : : : : /';';';';';';Vー---‐": :ト;';';';'/l         }ノ
              ヽ':{: : : : : : : :/ー---‐ト: : : : : : : : :};';'/: ト、
               \: : : : : :ノ: : : : : : : :\ : : : : : :ノ/: : }:ハ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 え? は? そ、その、いったい、何処が事線にふれ……

.

702名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:16:49 ID:QLfVLM5Z
素敵な夢のあたりか?

703◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 01:17:19 ID:YLxEug5O



                   読者BGM指定→「素敵な夢を叶えましょう」

                    __
                 ,...:''"     `ヽヾ⌒〜、‐、
             //         ⌒\ \ヽ/:}
            /  /     /    }  ミ、ヽ ,イ:::::/
              / / / //       ハ   ∨::{/ハ __
            / /  /  イ j       / ゙, i }:::::}:/{"/:::-‐ノ
        /__ /  {  / { /i      />''"i j ハ:/::::lノ-‐/
       // / {  弋 i⌒i ト{     /    } ノ ノ i:彡}ー-f
       〃  { λ  トiゝx、,,ゞ V   !  _,,ノ,,__i   }-く:::::::ノ
       {{   !j 人 ''f"斤ひミ \ ト{ ィひ心 Y  ハ:::ノ‐く l
            / {  トミ 弋;;;シ       ゞ;;シノ__人:::ト::::ン !
           / 人  ゝヽ ;:;:;:    .;.   ;:;:;:; // } l{ l{  l
        /  //`ミ ハ        __ 、  / / /  l! ll   }
          ;'  //x-‐ヽ ト、   { ̄  ノ /   /-!/ |} |}  j ドヤァ
          i  i//:::::::::∧ }/ `ト .. __ イl j/ /::::::::!l\ ヽ ノ
          i  i {:::::::::::::} ll  {        /{ /l:::::::::{{::::〉  \__ノ
          乂 ゝ}:::::::::::::j l| 癶ヽ    ノイjl{:l::::::::::::`ミ=-、 l`"´
       / / `''〈:::::::::}::ノノ>{ `ミz〜彡"7ミゞ二シ:::::/:}ヽ)〉l
       { j! /!::ー=彡:::\::ヽ }llヲ /::::::ヽ:::::Y:::::::::l } }
       弋{ /i::::::::{::::::::::::::\::/l俐 /:;;:::::''"::::::::i::::::::::lノ ノ
        ゞ( l:::::::λ:::::::::::::::::;然俐{f::::::::::::::::::::::j:::::::::::l/

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ………………あ、はい、素敵な曲ですね。 貴方のような美しい方とともに戦えることを光栄に思います(棒

.

704名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:17:47 ID:QLfVLM5Z
(どうでもいいけど事線じゃなくて琴線ではなかろうか?)

705名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:18:32 ID:mWTIwY7i
ほんとに精神汚染(サザン)レベルじゃねーかwww

706名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:19:29 ID:Xw4NRETg
BGM指定しちゃってサーセンw

>>704
"ことせん"か・・・・"きんせん"で変換したほうがいいんじゃw

707◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 01:20:55 ID:YLxEug5O
(私が誤字大魔王であることを、まだ教育足りないのかという顔)

708名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:22:34 ID:Xw4NRETg
アッハイ

709名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:23:02 ID:ZaVsd4jD
この【エロティカセブン】ボディに手を出すのはご法度というプロデューサー業の重い業よ

710◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 01:24:33 ID:YLxEug5O


                /        ,.     `-‐- 、  ヾ/レヘ| / !
              / / /  /         ヽ / レソ_!|
                // /  /  /       i;、     V ノ/イ ノ'
             // /  /  / l!         l"ヽ l   l<ー<. i
             // /  /  /! l     / /   l .!   l 、ヽヾ、 ヽ
             /,l レ  l / | i    / //    ! i   ! l、ト ヽ.,_ヽ\
              /l i.,! 'i'''i‐+kV  // /_,,,.. ..,,_i ハ  l  ゙ = ュヽ!`゙゙゙"
              l ! l ヘ.ヒィュミヘ / /´     リ`i'‐ l |、  l `iヾ!
                 ', l ヘ !.ヾ iイ:;心i   '"´ _,,...   ! /, l l   l |
             ヾ{ヽヽ ハ ゝニン     イ===ソ/   |ノ  l !   ふふふ、褒めてくれてありがとう。
                | i \!      ;          / .l   | |   l |
               | l;'i. |ヽ、r、  、__     ,. l.   | |  i l !     ええ、そうよ。 私はこの世界にて。
               | / l |ヾ∧ヽ、ヽ.,,,.ノ  ,. イ  i   | !i  i ',||
               |/ ! i|'´ヽ.! .! > -  ´    .l   l!、i |  i ヽ      アイドルマスターを目指して、貴方に召喚されたの。
              / , / !  /| l、イr{´ i.      l  /lヽ _,. .,_ ヽ
              // リ  | /イー-V /  !    l  ハ.|‐- "´ ` 、',     どうかよろしくねプロデューサーさん。
                  i/  ! i ! /il ─ i i. l`ヽ   __ /  .l |l      ヽヽ
             |!  l  | !l{.| 二''リ |   '" / / l ̄!l         ',丶
              |{ /|  !V' l '"ヘ ! /|!   /!/ ! |  ヘ       l\



                        ‐ヾYイ――-
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    /::::::::::::::::::::::::::: {:::::::::::::::::::::::::::..
                  /:::::::;:::/::::::::::::::::八:::::::::::::::::::::::::::::.
                ′:::/::::::::::::::::|::::::::::::::\:::::::::::::ヽ::::ハ
                  | :::/::/::::::!:::::/::::::::::::::::::: \:::N:::::::::::::|
               _ノ::/:::::::::::::l:::∧::::::j:::::::::::::::::::::::::ヽ:::}:::::!
                 7イム::/|/__ N、:ト::::::トY \ト、::::::::::::::
               /ノ{l ヽj! ー- ニヾ\| _ー- |:::::::::::/
                      rヽ (       /  丶 ̄`ノイ∧/
                 ヽ ゝ _        |      /
                 {  ∧u     ノ
                 У_       .... _   /       ……はい、よろしくお願いします。
               _f´ィニヽヽ .ノ 、  ‐    ヽ
         _,. -‐ニ二/´ol}ニニハ  _.ノゝ  _. イ  }ハ_        それでですね、セイバーさん。
      γヽニニニニニf´ニニニj!ニニ∧ 〉 \ ,r ´   }ニニ二=- .,_
      ノニニニニニニニ|ニニoニニニニ∧ノ  /:⌒:,    }ニ∧ニニニニ二ニ=- ..,_         よろしければあなたについて、
    /ニニニハニニニ|ニニニニニニニニゝ ,イ::::::::::ヽ  /!ニニ∧ニニニニニニニニニニニ‐ .,_
   l{ニニニニニ,∧ニニノニニニニニニニ/ニノ_」 !:::::::::::∧/ |ニニニ∧ニニニニニニニニニニニニニ` .     色々教えていただいてもよろしいでしょうか?
    Vニニニニニニ〉イニニニニニニニノニ,/   } ⌒ {   l|ニニニニ〉ニニニニニニニニニニニニニハ
   /ニニニニ>ニ´ニニニニニニニニニニ/   |:::::::::|   l|ニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ}

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 うん、この人は「御山の大将」タイプだ。 兎に角、【この人自身】と【この人の好きなモノを褒めれば何とかなる】

.

711名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:25:56 ID:QLfVLM5Z
ゆかりんと同タイプ……?

712◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 01:28:22 ID:YLxEug5O


          /     /            \    ___
         /   /   /      \   丶  \ /:.:/ __
.         / /   / / /    /  l^ヽ     . /:/:.://:/
       / /   / / //   / l/i |  ヽ   .V:.:./:.:/:.:.:.:/
.       ′  / / /   /  / ,'/   | .l  |:./:/:.:.:ノ
       | i   l  i /⌒|  /  / /⌒^  i八l  |/:<´
       | |   |  l 、_i八/       、.__ リ |   ト、:.:丶:\
       |八 八 ィfラた゚うト     ィfたぅ卞 i / .| \j\:.:\
       lハ∧  \i 弋r::ソ     弋r':::ツ //   i  :| `¨´
         }\ヽハ , , , ,   、     , , , , /l  l l  :|      ふふふ、そうねぇ。
         | i  入            / .|  i レァi
         | |  :l 丶   ヽ  ア   ィ  :l /⌒′f }       本当は貴方の力量の品定めをしようと思っていたのだけど。
         | |  :|  | >     ィ l.   | j .x─く 八
.         八j   l  |  f j       iァ、  i j/  __\..\      どうやら貴方は、私の趣味の波長が合うみたい。
        /  /!  :l  i /}ノ    /  \/ ∧ / /`\..ヽ
         /  /.:l  .:|>'7 i   /   /./   人/    .\..\
.       /  /__:i  .:l  / xヘ∠、   / / /  \       \..\
      / / }iノ  .:l  l/f::::::::くヽ/  .i (     \  ヾ    \..\
.     / / /  .:ノ  j /:::::::://   人. \ヽ    ヽ.      \
    / /} /ー<____..>'.ー.く'    /  >-、\\   ヘ       ヽ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 すみません。 すれ違いすらしていません。 明後日の方向に邁進しています。






            /       /    iト、 ヽ   ヽ{{
             ′   ′ .′   i|ーヘ    Vバ、
          i.     | { {    /|   ', i}:   i|\
          |i |i  | ∧   / i|-─ト、}  }  i|{⌒         BGM ストップ
             八 |i  j孑 ⌒ .′ノ  丿イ}  }  iトヽ
         /|/∧ |i 仆{   ∧{   ,r==ミ .′ i|
           | iト、 ト、i{r==ミ      .:.:.:j/  }八
           | i{八V∧:.:.:.     '     ;/  人  丶     そういう人なら、私の真名を教えてもいいでしょう。
           V八 ヽミト..   t_-ア /′ .:{⌒ヽ   \
          /ヘ.∧   ヽマ≧c.`ニ´ィ7 i  .八  ,ハ ヽ.ハ    え、と……ごほん。
        〃 {^ヽミ 、   小゙ヽ-、 , -/ / | ./{ 小 /}ヽ Y}
        ″ i{   . ヽヽ } } }iト、  厶'i{|{人 {ハ イ(__} }′
        {{ 八  ヽ }ハ人 ノ人ヘ //{八(`\ Yノ八__ノノ
        {ト(  ト  Y(_}iリ  )イ⌒{⌒}人_,}ノ  ソ、 ./
        人{ \{  {、_乂_,   j ヽ〉〈   j    . :}/
         ヽ }厂仄: .      //∧     . :人
             /^ 、: . . . . . ////∧、._._,.ィ〈
               /: :/: :` ー=≦//////〉: :ーヘ: '.
           /: :/: : : : ′: : Y⌒'ー彳: : : : : ': :〉.

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 そういって、これまで私の波長をかき乱してくれた人は、その名を名乗った。

.

713名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:29:12 ID:mWTIwY7i
武内Pのスキルが自鯖でフル稼働している件
むしろ、フル稼働しないとコミュできない

714名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:30:40 ID:QLfVLM5Z
コミュ特化にしてないと、あっという間に自陣崩壊してたんじゃなかろうか(遠い目)

715◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 01:31:11 ID:YLxEug5O




                 ttp://listenonrepeat.com/watch/?v=Svdmp0mxlhE



                ,...''"   -―-ミγ⌒ヽ {i   \    ,.ィァ
              /      ,..-‐/^ヽ `ヽl:l      ヽ/::/
             /   /   / /   }    ii:\  /i/:f
           /  /  /       j }   乂ゞヽ/:∠::-j!
           / /  /   /   /   / / ハ    iヽ-、}/-‐''ノ゙;
          //   ,'   / / /   / /  ;ミi    } `>i-<   }
          / {  j   / / /  ,:'  /  /  !   !  {ノ:}ヽ、:} i
          {     {  ト{/{ /  /// /   i } ;   !:/`ー弍_i_
          ゞ、乂 ハ /_i{`ト、// //    } j! /   {(     !~`
           lヽトゞ、ミ「iミxくヾ  /       j/!  ノ   {  { !
           l  ゙;  ! 弋;沁    `ー-‐'''"~ ̄「!  //  λ ゙{
           l   l  } `'''"      -巧斧ミx、/ //  l  ゙、 ゙、
           !l  ! 人     ;::.     ゞこ少》 //"Y i   \ \      「───私の名は、新田。 新田義貞」
          j ! j /} \        `""´/  /__ノ { !    i \ \__
          i  / /;:;i  l:\ ` ー- 、  ...ィ/  /乂{  ! i    i  `ー-===〈ヽ_
          / / ゙、;:} /:: :: `ー--ァ、''"  /  /   ji  ト ゙、 人      ハ┬ァ、 }
        /j {  ∧j /:: :/    / 〉  /   / / l ! i::\`、 \\    / ノ" へ\
         ノ   / ノ/:: :/  へ {` __/  /"   i ゙、 V:: :\     \..__/ `〈/\ 〉
        彡  /   ノ\{イ,.ィ{〈_/┐ /  //   /∧ ト、\:: ::ヾー-、ー-、f  i /  /=彡
          /___/;:;:;斗::弋;;_;;;r‐{ i  // /:: /: ゙、i::\ \:: \ `ヽ !  }    /ニミ、
        _/_}::::::::: ̄:::::::::::::,,.ィノ  ヽ! /i{/:: :: /:: :: \:: >ミニニ=彡} 乂    ノ   )〉
        ::::::::::\;;;;;;;;;;;::>/´ /   j /:i!:: ::ト、/:: :: :メ、:: :: :: :: :: ::∧  j /}   イヽ
        {`ー'''⌒{:: :: ::{{:: :{ ,'   /! /:: :: ::_l:: :: :: :: :: :: :: `ヽ、:: :: :∧ノ 代   {ノ}
        ゝ   乂: :: ヘ::λi  /_;; { {''" ̄: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: `ヽ::ヽ/    ̄   !
             \:: :: `ミ{ //:: :: ゝ:: :: :: :: :: :: :: :: ::\: :: :: :: :: :: :: 〈(      j!
             /::`ヽ、:ヾ(:: :: :: !ミニニ彡!:: :: :: :: :: :: \:: :: :: :: :: :: :ゞ、..__..ンメ
             /:: :: :: ∧:: ゚ト、:: :: ゞ(十)メ:: :: : 彡:: :: :: :: ト、:: :: ::/:/:: :`^"^"゙j!
           /:: :: :: :: :: :∧::。ゞミ'''::ー―::'''":: :: :: :: :: :: /\゙、:: //: :: :: ::: :: /
          /:: :: :: :: :: :: :〈f:: :: :: ヘミx、:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: 入 :: :: :: :: ::: :: /
        '" ~`ヾ: :: :: :: ;ィ( {{:: :: :: ::゚`、:: :`ヽ、 :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ヾ: :: :: :: ::: :/
             Y:: :://} !!:: :: :: :: oY:: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :/}\ :: ::: :/
        、     {//  乂ト、:: :: :: ::入: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ノ_ノ:::::`''ーく
        ィY  _..斗/-∠;;::::::弋ヘ:: :: ://:∧:: :: :: :: :: :: :: :: :: :__/_ノヽ::/ヽ:::}::ヽ

.

716名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:33:30 ID:mWTIwY7i
結構有名人じゃねーか!

717名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:33:32 ID:QLfVLM5Z
知らぬ

718◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 01:34:21 ID:YLxEug5O


 ニ=7 |二ニ7 |二二二二二二='   |二二7>_、|二ニ7  |二二ニ7|二二二二二二ニ,イ二二=|二|
 ニ7  |ニニ7 |二二二二二二′  |二=7゙ </|ニ=7、 lニニ=7 |二二二二二ニ=/=|二二=|二|
 _7   |ニ7  |二二二二二='     |ニ=7    `|ニ7/>,|二ニ7 |二ニニニニニ/ニ|二二=|二|
 7   !=7  |二ニニ/二ニニ′    |二7    l=7<//,|二ニ7  |二二二二ニニイ二_|二二=|二|
      l_7   lニニ/二二′     lニ7     |_7   `ヾ!二7>.,|二二二二二' |ニ=!二ニ=|二|
      {/   j二=/二二' ――――マ7ー==ニニニ|7====ミ、マ7゙</|二二二二=′|ニ=!二ニ7|=7
      l     |二/二ニ' 、、      l{      l{ ̄ ̄ ̄}ヾ7    |二二二二'   |ニ=!ニ=7 |_7
         マ_/ニニ/  ゙ミ、、     `      ヽ     j l{    l|二二二=′  |ニ=!ニニ7 |7
         V|二/    \\               _  ノ ヽ   l|二二ニ=′  |二_,!ニ7  !l
           |=/         \\         f沁       |二二='     f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
           |/           `ヽ\         {炒 r‐       |二ニハ     | 正式な名は源義貞というのだけど……
            j             `゙'〜..,_    _/ /     |ニ/ ゚,     |  ま、そちらの方が有名だからそっちでいいわ。
                            ̄ ̄ /       |=/  ゚,    ヽ____________________乂_
                               /        l/    ‘,
          ノ                      /         ′    ‘,
        /  ヽ                                    ゚,
         {  0 }                                     ゚,    ─────ッ!?
        `ー '                                  ゚,
                                                ゚,
                                                 ゚,

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 その名は、日本人ならば、一度は聞いたことがある名であった。

.

719名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:34:35 ID:edvptqTo
とりあえず一言。

新田義貞に謝れwwwwwwww
どこをどういじれば、新田義貞とサザンとこのコミュが明後日のほうに大驀進してるお方が結びつくのかwww

720名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:34:38 ID:LEwqtWwu
源義貞?
レベル40は低くね?

721名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:34:42 ID:ZaVsd4jD
足利尊氏のライバルって時点で怪物だわ……

722名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:35:15 ID:711orjxC
なんで義貞がこうなってしまったのかwww

723名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:35:31 ID:mWTIwY7i
えっ、新田義貞ってこんな人だったの?(風評被害

724名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:36:20 ID:711orjxC
もしかしてあれか。太刀を海に捧げて潮を操ったとかの逸話が残ってるせいでサザン好きになった・・・いややっぱわからんわw

725◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 01:38:06 ID:YLxEug5O


               /      -‐/"^ く⌒      \
           //     /     \  \ \  ヽ
        ー=彡 /  /        } }       ヽ ゙、  Y __
          / /  / /// /     j j,,ヽ      i    ィ/::::/___
         // / / // j /   / / 厂 V     l /:::/-‐/:::-‐/
         //  {// {/\l { / / /l /   i    l/:::/‐-ノ‐-/
         {{ l l l l /{_,,,_ { l { // /    } }    l<;;;彡":彡"
             !!l  { ハYつミxい ゞ=/--‐―jノl   l二ニ ̄
          い  ト、} 弋(リノゝ(  ''斗=竺く j /  l⌒\`ヽ、
           l\  {  `“`       ゞ(シノ》ノ  ト、::l\ヽ::::\      河内源氏、義国流新田氏本宗家、8代目棟梁……
           l l 人    "      ```"イ  j j `''ー-ミ、 ̄\
               l|   ト、  、     _ /  ノ ノ    { \      どうぞよろしくね、プロデューサー。
            l l   l ! {`ト、  ̄`/: : : : ̄`く/i    人
               l  /い ゙、   ̄/ -‐-、 : : : : : \ l     \
             l  l ゙、\_ゝ j/ : : : : \ : : : : : `}       \
             l  {  \_ {: : : : : : : : ヽ: : : : : j  l        `丶、
            l  ゙、    //l: : : : : : : : : :゙、: : :l:j  j       \   \
            l  ト\_ / { l: : : : : : : : :l : ゙、: l/  l     ヽ    \   ヽ
            {  l \__,/  i: l: : : : : : : : l: : : ソ{  l      ゙、  \ \  ハ
            l{ l   //l l: : : : : : : : : :l: : : j l  /l       ハ   ヽ \} i
            { ゙、 l  {い {l: : : : : : : : : :l: : / l  l: い     l    Yヽj }
              \  /\l : : : : : : : : : l: :/: l  {: :゙、      l    } } / ハ
                     /: : : : :l : : : : : : : : : :l/: : い l: : :V l    }   ハ l/ }}
                 / : : : : : l : : : : : : : : : :l/: : ヽ 乂 : :i } } ハ j   / } }  ノ
                ;: : : : : : : l : : l : : : : : : ハ: : : : \ ミ}  / } / / _ノノ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 かの鎌倉末期、後醍醐天皇の倒幕の流れに乗り、鎌倉を攻め滅ぼし、鎌倉幕府を滅亡させた武将。

       室町幕府を開いた、足利尊氏のライバルと言われた、源氏方の総大将が一人……

.

726名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:39:19 ID:Xw4NRETg
を、自称する残念なサザン女子だな(現実逃避)

727◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 01:41:27 ID:YLxEug5O







                    ・ ・ ・ ・ ・ ・
               「ええ、くれぐれも、よろしく頼むわね、プロデューサーさん?」










 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 「太平記」の主役級の大英雄が、彼女の真名であったのだ。

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                     セイバーのデータを提示いたします。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

728◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 01:45:56 ID:YLxEug5O

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:新田義貞            【レベル】:40      【アライメント】:中立/善
┣━━━━━━━┳ /  ━━━  ___   l. l               /             ヽ      l ━╋━━━━━━━┓
  【筋】:10       /  】:10   l゙ o }   l, !           /              ヽ     .|    【宝】:70
┣━━━━━━━  _  ━ ._..‐'.!  ゙ー-'   l l,            l             ゙L    .!  ┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:  /゛/ ,..-'".,..-'゛ 魔力】150 l l            l                 ll、   !
┣━━━━━━ / .!'´., /              l /  ̄/  ━━ /               l!__r‐|r‐-'" ━━━━━━━┫
             / ,/゛                l,二二    _rt'ト                  i″  /
             ! l       ._..=@    ,.  "  /__/    ,..-、  `  、        /  ,/
           l .!   _.. ‐''´._..ノ   /     /l   l _..-'" _..ノト、    >/ア_,. -‐ァ  / ,,┤
           ! し-''". _.. ‐'″  /      / .l,..-'" _..-'"゛ !| .__-、  / //"7_  ./ ,/ l
            !_.. -'"      //    /   // _..-'"     __ l__l \_    / /   l
              |         // /  /   ,! ゙゙‐'ヽ ヽ    l l__l    / /-, / ,/
              l        イ/ /  / / i′   /  l,、 l.   l  リ   ';,, / /,,ノ./
             l       / l l   l-A ! _!  /  ,i" ヽ.l.   l i │  /__/ / ヾ{、
              │      l ハ i l | l__ l    /  -  '<'、 ,..-'゙ll、 ._// !.,_ i !|    l
               !      ヾ i ハ lヽイ |   ./   __  ヽ`ぃ-l゙.!'" /\!| `i"''‐   /
   `'ー..、       .|、        !{ |ヽヘ.i` |  ./   イニテ  l.! l.l .,! / l    ヾ、 |     /
   、   ゙゙'-、、    .l'-      ` l ヽ| ! / ,   ´ i: 〃 ゙'ミ .ヽ ハ   | |     ,!
    ゙''-..,、  `''-..、 / !       | ;  /l゙   ゙    ´"''||  ,/ .ヽ .ヽ    | |    /
       `゙'ー ..,, .`''" .\      | /  l .l   、_       !|   ヽ  ヽ    l |   ./
             `゙'ー 、  .\     |/  ! /   ヽ _,フ     !l、.   /  l  .ヽ  l !  /             ,/
                 `、.   \  /  ! .l゙  i` ー-‐    !|ニニ=_ .ヽ  ヽ  l |  /           /
                  ヽ,   .\  / l   l   | i    |.!  ハ  `゙''ヽ  .ヽ  ./        /
                    \   `ゞ ,!  i ハ    ! l / !.!,. -‐- 、 |ヽ  ヽ〃      /
                      \    ,!  ! ! ヽ>//  /| l    ゙ {  ヽ  /  ヘ    /
                      //\  |  li {, '" //   /  ! !      ',   ヽ \  ヘ  /
                     /,'   `''!、 Y  /"   /   }.l     i   ヽ  ヽ  /
                      / i    V! \.  /  / l   .! .!    l \  l ハ `'ッ′
                              \       l l        l   く
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 【料理】【掃除】【洗濯】【ダンス】【ヴィジュアル】【ボーカル】

  【スキル】
  ○対魔力:B (種別:一般 タイミング:常時)
    敵陣側の「種別:魔術」のスキルによる「バフ・デバフ」効果を、1つのスキルにつき「±20」分相殺する。
    また、「種別:魔術」のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大「20%」まで軽減する。
    Bランク以下の魔術をキャンセルする。
    事実上、現代の魔術師ではセイバーに傷をつけられない。

  ○騎乗:C (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
    戦闘時、自身が「メイン」又は「サブ」で参戦している場合に発動。
    ステータス比較で【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+10」する。
    騎乗の才能。大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせるが、
    魔獣・聖獣ランクの獣は乗りこなせない。

                    〜スキルがあと3つあるようです。〜

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
                   /        ___   l. l               /             ヽ      l
  【宝具】          /        l゙ o }   l, !           /              ヽ     .|
  ○■■■■■・■■ _    ._..‐'.!  ゙ー-'   l l,            l             ゙L    .!
    ランク:C 種別:/゛/ ,..-'".,..-'゛  ミング:ク  l l  ップ 消費魔 l :30             ll、   !
              / .!'´., /              l /  ̄/     /               l!__r‐|r‐-'"
    『クリンナップ  / ,/゛ 』時に使用を宣言。  l,二二    _rt'ト                  i″  /
    自陣側の任  ! l  テータス ._..  30」の数 /__/ すこと ,..-、 来る。           /  ,/
    加えて「○魔  l .!   _.. ‐''´._..ノ 」またはそ  /l   l _..-'" _..ノト、 峙する際、勝率が / ,,┤ %」される。
    また、対峙し  ! し-''". _.. ‐'″  タスの偽造  / .l,..-'" _..-'"゛ !| .__-、 た場合、 ./ ,/ l
    セイバーは  !_.. -'"  いステータスを看破// _..-'" 可能  __ l__l \_    / /   l
    加えて、この宝 | は発動させてもその真 ,! ゙゙‐'ヽ ヽ     l__l    / /-, / ,/
               l                 i′    l,、 l.    リ   / /,,ノ./
    セイバーが履く  l  りの破邪の宝刀。  !     ,i" ヽ.l.   │  /__/ /
    一振りの銘は削 │ 改竄された跡があl  、ま / う '<'、 ,..-'゙ll、 ._// のように見  l るという。
                    !            |   ./      ヽ`ぃ-l゙.!'" /         /
  ○  `'ー..、 ーン    .|、              |  ./       l.! l.l .,! /           /
      、   ゙゙'-、、 種別 .l'- サザンオールス ! / ズ宝具 タ 〃 ゙'ミ .ヽ  時 消費魔力 ,! し
    伝  ゙''-..,、  `''-..、 / ! を待つことが出 /l゙        ||  .ヽ .ヽ           /
    加えて、 `゙'ー ..,, .`''" .\  ンオールス l .l  ズのサントラ!| を ヽ  ヽ を読者た ./  指定することが出来る。
    あ、サザンの  `゙'ー 、  .\  買うか借 ! / かして聞い  !l、.    l  .ヽ     /          ,/
                `、.   \     ! .l゙            !|ニニ=_ .ヽ  ヽ    /           /
    湘南鎌倉市の稲村ヶ  ヽ,   .\  / l  説がある。   |.!    `゙''ヽ  .ヽ  ./        /
    20年に一度、巨大台風 \   `ゞ ,!  押し寄せる伝  !.!  大波「  ヽ  ヽ〃      /
    それは、「忘れられたBIG W \    ,!             | l      ヽ  /      /
    今や、往年のサーファー達の昔 \  |  にしか受け止  ! ! れなくなっ ヽ \ の伝 /  ある。
    【……言うまでもないけど、これは「 `''!、 神よ、我らに道 }.l き給え!  ヽ  ヽ  / あり、ジョーク宝具である。】
                              \.        .! .!        l  `'ッ′
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━  \       l l           l   く━━━━━━━━━━━━━━┛

.

729名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:46:48 ID:QLfVLM5Z
罅?
まさか擬態?

730名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:47:01 ID:2R7VE63V
なんか罅入った?

731名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:47:16 ID:711orjxC
なんだこれ

732名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:48:09 ID:edvptqTo
正体が大英霊のわりに妙にレベル低いなと思ったけど・・。
もしかしてこのデータ自体が全部擬態か?

733名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:48:54 ID:LEwqtWwu
味方に裏切られるのが最大の地雷っぽいからネタに見えて気難しそうだなこの人

734◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 01:48:56 ID:YLxEug5O

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:新田義貞            【レベル】:50      【アライメント】:中立/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:20       【敏】:20      【魔】:10      【運】:30      【宝】:80
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:剣剣剣  【貯蔵魔力】150/150  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                           ,.  "´     X"´     `  、
                       /                   >/ア_,. -‐ァ
                       /     //             // //"7_ !|
                     //    / / /     ムヽ     V/ /"//∠ /ノ
                      // /  / / /   /  /   l    '! ∠ /ム /
                     イ/ /  / / /,   /  /   l    ';,,./≦< i
                 / l l   l-Aミ;_!  /  /    l i    ト"ヾ<-<ヾ{、
                   l ハ i l | l__j、ヘ` ,/ /-─- .,_/ハ     トヾ`l !.,_ i !|
                   ヾ i ハ lヽイテ心V/  __  `ヽ!. /  l \!| `i"''‐
                       !{ |ヽヘ.i`iヾソノ   イニテ==ュ.! /   l    ヾ、 |
                     ` l ヽ| "" ,   ´ i:ヾツノ>/  /ハ   | |
                       | ; 、    ゙    ´"'''" ,//  /ソ/   | |
                       | / ヽ  、_           / /,.ノ     l |
                       |/   l \ ヽ _,フ     ,.イ /        l !
                        /  l  i` ー-‐   ´ / / i  |     l |
                        /   イ  l   | i    / ハ l   |     ヽ
                       / / ! i ハ    ! l / /,. -‐- 、 |       ヽ
                      / /   ! ! ! ヽ>//  /´     ゙ {    ',  ヘ
                     //   l li {, '" //   /       ',     ',  ヘ
                    /,'    ! | Y  /"   /           i    ハ  ヽ
                     / i    V! レ / /  / l          l \   ハ   ヘ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【料理】【掃除】【洗濯】【ダンス】【ヴィジュアル】【ボーカル】

 【スキル】
  ○対魔力:A (種別:一般 タイミング:常時)
    敵陣側の「種別:魔術」のスキルによる「バフ・デバフ」効果を、1つのスキルにつき「±30」分相殺する。
    また、「種別:魔術」のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大「30%」まで軽減する。
    Aランク以下の魔術をキャンセルする。
    事実上、現代の魔術師ではセイバーに傷をつけられない。

  ○騎乗:B (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
    戦闘時、自身が「メイン」又は「サブ」で参戦している場合に発動。
    ステータス比較で【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+15」する。
    騎乗の才能。大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせるが、
    魔獣・聖獣ランクの獣は乗りこなせない。

  ○無冠の采配:― (種別:一般 タイミング:常時)
    レベルを含む全ステータスが、実際のものより「−10」低く見える。
    加えて「○対魔力」「○騎乗」が、実際のものより一段階低く見える。

    様々な理由から他者に認められなかった武将の技量。
    相手からは全ステータス等のデータが実際のものより一段階低く見える。
    真名が明らかになると、この効果は消滅する──ただし【情報が秘匿されています】

  ○黄金率(負):C (種別:一般 タイミング:常時)
    毎ターン開始時、礼装を1つ授かる。
    ただしこの陣営が礼装を使用する場合、以下のように効果が劣化する……はずだったけど、
    礼装の使用に長けた武内Pが使用するため、効果は相殺される。

    身体の黄金比ではなく、人生において金銭がどれほどついて回るかの宿命。
    多大な武勲を挙げたセイバーは、多くの財を得る機会を得たが、
    その性は貧乏だった頃のままであった為、有効に利用することが出来ない。
    ──なので、お財布は武内Pが管理します、お小遣いはあげますから我慢してください。 泣いても無駄です。

  ◯不撓不屈:A (種別:一般 タイミング:クリンナップ 消費魔力:10)
    戦闘時、自身が「メイン」又は「サブ」で参戦している場合に発動。
    自陣側が得ている「劣位」一つを「引き分け」に変更する。
    加えて令呪が0画の時、勝率を「+30%」上昇させる。

    窮地において諦めずに足掻き続ける精神力。
    セイバーの人生は常に逆境の中にあったが、最期まで諦めることなく戦い抜いた。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 【宝具】
  ○名刀二振り・安綱国綱(めいとうふたふり・やすつなくにつな)【真名秘匿】
    ランク:C++ 種別:対人宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:30

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    自陣側の任意のステータスに「+30」の数値を足すことが出来る。
    加えて「○魔性」「○無辜の怪物」またはそれに類する相手と対峙する際、勝率が「+50%」される。
    また、対峙した相手方にステータスの偽造や隠蔽などが行われていた場合、
    セイバーは直ちに正しいステータスを看破することが可能である。
    加えて、この宝具は発動させてもその真名は秘匿される。

    セイバーが履く二振りの破邪の宝刀。
    一振りの銘は削られ改竄された跡があり、またもう一振りは一見模造のように見えるという。

  ○龍神よ、我らに道を開き給え!!
    ランク:A+++ 種別:対人宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし

    【戦闘に勝利した時】、レベルが「10」上昇する。(上限レベル70)
    【戦闘に敗北した場合】、レベルが「10」下がる。(下限レベル50)
    加えて、戦闘結果に敗北した場合、勝利判定を1度だけ振り直すことができる。

    彼女の旗揚げは偶発的なものであり、またその勢力は微々たるものであった。
    だが彼女は勝った、勝ち続けることでその手に巨大な栄光を手にしたのである。
    その後の彼女の運命は下降線を辿ることになるが、彼女は最期の最期まで彼女らしく抗い抜いたのだ。
    この宝具は、彼女の持つ運命が、そのまま宝具として昇華したものである。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

735名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:52:44 ID:hxpl0G21
音楽宝具が消えた?

736名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:53:48 ID:QLfVLM5Z
ググってみたけど、壮絶な人生歩んでるなこの人……

737名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:54:05 ID:edvptqTo
幾分癖があるが強いな。
礼装蓄えながら自力あげるのもありかも。

738◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 01:57:03 ID:YLxEug5O


                      -― ヽY ミx
                       /::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                 /::::::::::::::::::i:{:::::::::::::::::::::ヽ
                   _/::::::::::::::::::::::::ヽ、:::::::::::::::::::::.
                     7::::::::::/::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                     |/::::::::i:::::::::λ::::::::、:::::::::::::::::::ミx
                 |::i:::i:::ト∧/ ヽ:::トヽ__、ト _≦、
                Vレヘ::lー tj ァレヾ ーtj 7 j^` }
                      Y ヽ ` / i 丶    !' }: ∨
                   、 i    :|   u  _ノ   !_   , .、
                        ∧    `    ムハ   ヘ/ニニ\    ……まさか、あの新田義貞公であられましたか。
                       、  -=-  .イ、t i   /./ニニニニ\__
                      _rハ\ _ //ハニゝ_i /ニニニニニニニ\ヽ   失礼いたしました。
                   ,.ィ´ノ `丶 _ ,イ   :}ニニ〉ニニニニニニニニニ.\ 、
               _,. <ニ!ニ   f .V ヽ   !ニニ丶ニニニニニニニニニニ\
            _,.. <ニニニニ/ニ∧  /、ヽニイ、  !ニニニニ\ニニニニニニニニニニヽ`ヽ、
        ,x<ニニニニニニニ/ニニ∧/  {::::::::} ヽ !ニニニニ〉ニ 、ニニニニニニニニニニニ\
       /ニニニニニニニニニニヽニニ/ ∧  〉ー〈   j!ニニ <ニニニニ\ニニニニニニニニニニニヽ



                          ト、     〃
              ,,...-‐  ̄`ヽ~`''‐-..,__ }Y\  //{
                ,..''",...-‐''" ̄`ヾ/<⌒ミ `ヽ、}/ン-j!
          / /   /  /   }`ヽ、 `ヽ、\/;;;ノj!
         // / / //    jヽ  \  ヽ \ノ
        ,:' /  /  / / / /    j!  ゙;  ヽ  `、 ヽ、
       / /  /  / /  j!    ;'   }   i\ ゙、 `ミっ
       /    j!   /   i     /        } ∨ ゙,  ゙,
        ! !   j   j   i    /!       } i  }''"i  !
      i i   l   l   !l  i / i      /!j / jノ j } }
       l i   i  j i   ! i i !  !  / , / ノ _,,ノ} / j j
      !    l  ! i    l l_,,斗-十7"~/   ィアFノ/ //
      !  !   ! l !  'l" ト、ト{  i/,/   然ノノ/  /      ああ、セイバーと呼び捨てでいいわよ。
      !  l  l   l   i i _,,xャf斧ミ    `"  }/ /
      l  ll  i   i   l i癶ゞ;;少     j::  ノ  /l         貴方は、私の擬態の姿をバカにしないで。
       |  !l  ゙、       ! l `"゙`        /  / i
      l  j! !  ハ       l ト..._      ノ/// j l i            きちんと受け止めて、くれたからね。
        i / }  / }:i !      i  "7''' ー "i //{ i! j !
      i     / ノノi ゙、      i   {:::} \:{ {{ ! i i /;'
      !    / ノィ乂゙,   i lー''"フ/^ト、> ! i i//
     j!    /:::::::::::`i }   ! ! f;:;:;:;:;:〉゙、::゙、{ ! {/
     /i   //::::;;;;;;;::::::::::リ{   ゙、i j\;:;:癶_ト、゙、 乂__,
     / !   !/'"::::::=ミ::::::::゙、 ゙、゙、}/\_i:;:;:;:;:;`'''ー-、ヽ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ────擬態っ!? ほ、本当にあれが擬態だったというのですか、気が付きませんでした。

.

739名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 01:59:06 ID:QLfVLM5Z
ところでWiki読むと眉間に矢が刺さった後に、もはやこれまでと自分の首切って死んだって書いてあるんだけど
普通眉間に矢が刺さったらその時点で死にませんかねえ

740◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 02:00:04 ID:YLxEug5O


                        |l\
                      _||:i:i:\   ―┐
                    ̄     ̄` Χ:i:/:i:/
              /      ´ ̄  `ヽ ̄ `丶
          /     /            :.    \
        /     /              |      ,
        ,                  |      ′
        ′                        |  l |
       i: :                      l |
       |: :               /   .:/: : /
       |: : . . /   . : :        / :.:/: :/: : /: /
      ,: : : :./   . : ::/       .∧ : /: :/: : 厶イ
      ,: : :/. : : : :/   . : / .:/ / :/: :厶イ
      l/: : : : :/   . : /   /| [ |:l:l/ 从
    /: :/: : :/ . : : : /     /人j |从 /    ……ごめん、半分くらいは、嘘。
    : : :/: :/. : : : : :/   ...:/ l: : | l /
    : ://: : : : : :./ . . . : : ..:/^¶: : lイ      でも、サザンは好きよ。 鎌倉のあの姿を思い出させてくれるから。
    /: : : : : : /: : : : : : : : /  ll: : | |
    : : : : : /: : : : : : : : : :/:|  ll: :ノノ
    : : : :./. ---、: :__:彡'/ ノ〉 リ/



                                  __              /{
                              - ''" ̄    ̄ ̄ ー- _  ∧:::ll
                                ィ'"                  Y/ヽ/ }}
                              /     /          /    }\{:::jj
                          /      /     /  /   /       \i_
                       /      / /   /  /  //      !    ヽ/ ̄\
                           /      / /     l  /l / j {   l / }    ヘ>''"
                       j      /      l 斗‐l {‐-トl、   l/l  j    ハ
                       l     j ;  {     { {_ゞ __L|い  l l__ハ     i i
                        l    / j l  i  人 l<芹示芒ミl \ } ノノ メ}  l  } }
                        l    / l l       ト  乂;;;;;ノ    Y 斧</j  } jノ
                      j      l l    ト、 人  ``゙`     {;シ/ ノ} ノ} /
                          ノ      l l     \ \          ノ {ノlノ/ノ
                          / /    l l    {\`ミ__ヽ         } l
                    _/ /      い   λ     )〉   ` ,,,,-  ノ l l     私を知ってるなら、「何故、私が名を隠したか」
          _ --‐‐''" ̄  /        ゙、\   ヘ          /  lj
        ィ''"        /    __ /  ヽ    ゙、 >- __   /l    i{       なんとな〜く、分かるんじゃない?
      / _  -‐''" /  / >‐''": : : : :\   \   \  j  ̄   l    i
     / //     /  /,ィ'": : : :>''" ̄ ̄ \   ヽ    \ノ   ハ l    l        まぁいいわ、取り敢えず貴方は信じられそうだし。
     /‖ {{   / /  /: : : : :/ : : : : : : : : : ハ  / ト、     \  / }      λ
    { {   \/   /  /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : }癶\l_lヘ   \ Y  j/{ト、   ヘ
    ゝ\/   /  /: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : j、 Y:::::ハト、  ヘ } ‖ 、 \   \
    -‐''"/  // /: : : : : {: :/: : : : : : : : : : : : : : :/ ! _{:::/ ll 、   ハノノ  ゙、  ヽ  トヽ
 /_彡/   / { j: : : : : : :}:/: : : : : : : : : : : : : : : ハ l j:::::l jj: : }   }     \  Y } ヽY
{ (   / /{  ノl !: : : : : : :l{: :l: : : : : : \: : : : : /: :l l/::::::l/ /} }  j      `ー-} ノ  }}
  \  { /  /: :λ{: : : : : : : :l: :l : : : : : : : \ : : 〈: : :l l:::::::ハ: :ノイ  ノ        ノ/  ノ
-‐〜--i {-<: : : : : 乂: : : : : : : い: : : : : : : : : :ヽ: : }: : :l l::::/ : i: : ノイ         /
: : : : : : :\ : : : : : : : : : : : : : : : : `l: : : : : : : : : : : \┐: l l/: : : :l/: :l
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : ノ: : lol: : : : }: : :〈

.

741名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:00:14 ID:mWTIwY7i
>>739
SAMURAIが普通な訳ないだろ

742名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:00:34 ID:LEwqtWwu
持ってて良かった温厚篤実
これ大分コミュが面倒なタイプだ

743名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:00:38 ID:w1GGtbGy
コミュ特化万歳w

744名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:03:04 ID:QLfVLM5Z
半分演技でうつけの振りをしてた感じかぁ
気楽な聖杯戦争って言ってたじゃないですかぁ!?

745◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 02:03:12 ID:YLxEug5O



                           |: : : : : : : : : : : : : : : : /:
                           l: : : : : : : : : : : : : : : /::::
                          /: : : : : : : : : : : : : : /::::::    「どうやら、この子も、貴方のことは
                            /: : : : : : : : : : : : : : /::::::::
                        /:/ : : : : : : : : : : : : /:::::/      信頼できるって、言ってるみたいだしね。
                  カタカタカタ     /:/ : : : : : : : : : : : : /:::: : : : :
                  、.       V: : : : : : : : : : : : : /:´ : : : : :     「まぁ、今はまだ使いこなせないんだけど」
                  ゙:\    /: : : .、: : : : : : : : : : : : : : : ,::
                  ゙:::__\  ヽ: : :::l: : : : : : : : : : : : : : : .;:::
                  ::::レ'__\  }: :::::|: : : : : : : : : : : : : : .;:::::
                  \::::レ'__\}: /!: : : : : : : : : : : : : :/::::::
                    \::::レ' /  |: : : : : .....:::::': : : :/::: : :
                     \/   / : : : .::: へ:::: .:/::: : : :
                      /    イ : : : /: : : :./::: : : : : :
                        {   / l: : : | : : /:::::::::::::::::.....
                      \  ヽ,/: : : .::|: : :/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`
                       ヽニ/: : : .:::/: :/ : : : : : : : : : : : :
                           /: : : .:::/: : l : : : : : : : : : : : : :
                        ′: : .:::′: :ト :_______
                        ,: : : .:::::/: : :/::::::\三三三三
                       ,: : : ..:::/: : :/゙::::: : : :\三三三

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○名刀二振り・安綱国綱(めいとうふたふり・やすつなくにつな)【真名秘匿】
    ランク:C++ 種別:対人宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:30

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    自陣側の任意のステータスに「+30」の数値を足すことが出来る。
    加えて「○魔性」「○無辜の怪物」またはそれに類する相手と対峙する際、勝率が「+50%」される。
    また、対峙した相手方にステータスの偽造や隠蔽などが行われていた場合、
    セイバーは直ちに正しいステータスを看破することが可能である。
    加えて、この宝具は発動させてもその真名は秘匿される。

    セイバーが履く二振りの破邪の宝刀。
    一振りの銘は削られ改竄された跡があり、またもう一振りは一見模造のように見えるという。

  ○名刀二振り・安綱国綱(めいとうふたふり・やすつなくにつな)【真名解放】
    ランク:A++ 種別:対人宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:50 使用条件:レベル60以上

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    自陣側の任意のステータスに、自陣側の【宝】の数値を足すことが出来る。
    加えて「○魔性」「○無辜の怪物」またはそれに類する相手と対峙する際、勝率が「+50%」される。
    また、対峙した相手方にステータスの偽造や隠蔽などが行われていた場合、
    セイバーは直ちに正しいステータスを看破することが可能である。

    セイバーの武勲の象徴である二振りの破邪の宝刀。
    源氏重代の宝刀の一つであり、源家嫡流の惣領が持つべきとされる名刀。
    並びに、北条一族打倒の際、偶然手に入れた彼女の武勲の象徴である。
    その名を次々と変える運命を背負っており、その度に数多くの伝承を生み出している。
    この二振りを持つものは、あらゆる幻術に惑わされることなく、その効果を切り捨てることになるであろう。
    『帰命頂礼八幡大菩薩。 我、御器と罷り成る』

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

746◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 02:03:53 ID:YLxEug5O
修正


                           |: : : : : : : : : : : : : : : : /:
                           l: : : : : : : : : : : : : : : /::::
                          /: : : : : : : : : : : : : : /::::::    「どうやら、この子も、貴方のことは
                            /: : : : : : : : : : : : : : /::::::::
                        /:/ : : : : : : : : : : : : /:::::/      信頼できるって、言ってるみたいだしね。」
                  カタカタカタ     /:/ : : : : : : : : : : : : /:::: : : : :
                  、.       V: : : : : : : : : : : : : /:´ : : : : :     「まぁ、今はまだ使いこなせないんだけど」
                  ゙:\    /: : : .、: : : : : : : : : : : : : : : ,::
                  ゙:::__\  ヽ: : :::l: : : : : : : : : : : : : : : .;:::
                  ::::レ'__\  }: :::::|: : : : : : : : : : : : : : .;:::::
                  \::::レ'__\}: /!: : : : : : : : : : : : : :/::::::
                    \::::レ' /  |: : : : : .....:::::': : : :/::: : :
                     \/   / : : : .::: へ:::: .:/::: : : :
                      /    イ : : : /: : : :./::: : : : : :
                        {   / l: : : | : : /:::::::::::::::::.....
                      \  ヽ,/: : : .::|: : :/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`
                       ヽニ/: : : .:::/: :/ : : : : : : : : : : : :
                           /: : : .:::/: : l : : : : : : : : : : : : :
                        ′: : .:::′: :ト :_______
                        ,: : : .:::::/: : :/::::::\三三三三
                       ,: : : ..:::/: : :/゙::::: : : :\三三三

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】
  ○名刀二振り・安綱国綱(めいとうふたふり・やすつなくにつな)【真名秘匿】
    ランク:C++ 種別:対人宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:30

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    自陣側の任意のステータスに「+30」の数値を足すことが出来る。
    加えて「○魔性」「○無辜の怪物」またはそれに類する相手と対峙する際、勝率が「+50%」される。
    また、対峙した相手方にステータスの偽造や隠蔽などが行われていた場合、
    セイバーは直ちに正しいステータスを看破することが可能である。
    加えて、この宝具は発動させてもその真名は秘匿される。

    セイバーが履く二振りの破邪の宝刀。
    一振りの銘は削られ改竄された跡があり、またもう一振りは一見模造のように見えるという。

  ○名刀二振り・安綱国綱(めいとうふたふり・やすつなくにつな)【真名解放】
    ランク:A++ 種別:対人宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:50 使用条件:レベル60以上

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    自陣側の任意のステータスに、自陣側の【宝】の数値を足すことが出来る。
    加えて「○魔性」「○無辜の怪物」またはそれに類する相手と対峙する際、勝率が「+50%」される。
    また、対峙した相手方にステータスの偽造や隠蔽などが行われていた場合、
    セイバーは直ちに正しいステータスを看破することが可能である。

    セイバーの武勲の象徴である二振りの破邪の宝刀。
    源氏重代の宝刀の一つであり、源家嫡流の惣領が持つべきとされる名刀。
    並びに、北条一族打倒の際、偶然手に入れた彼女の武勲の象徴である。
    その名を次々と変える運命を背負っており、その度に数多くの伝承を生み出している。
    この二振りを持つものは、あらゆる幻術に惑わされることなく、その効果を切り捨てることになるであろう。
    『帰命頂礼八幡大菩薩。 我、御器と罷り成る』

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

747◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 02:08:22 ID:YLxEug5O
>>744
一人だけ例外が居るというたしセーフ

                            ,.ィf
                              /: {{
             ̄ ̄>―       ,/: : :〃
       /             `   〃: : : :,リ_, ィ
          /             |  \ \{{: : : :〃///
    //   /    /      ト、  \ \:.≪//,'リ
   .//   /    /      | |"ヘ   \ ヽ: ヾ<
  //   /    /      /| |  ', |  .!  Y⌒ヾ=-
 .//   !    ,イ      / //   Y.   |.  ‘,
 |/    |    ///    , ' //    | ,!  | .| |
 ||     |  /`|iト ._ / /'       }' |  /  | |
 ||     | ./  从 /`   r ¨´ ̄ ̄| ,イ ! .| /
 ||     小 r笊うミ≧z     z≠笊fミァ//  从
 ||     | 从乂zzク      乂zzク'/'// / }'
 ||     | {                {厶イ /
 |',    \ゝ U               ハ ||/|    まぁ今は【旗揚げ当時の私】だから弱いけど、
 |∧     |\            // / |
 | .∧    .|  ト   ャ_っ   .イ / /   |     これからガンガン強くなってくから、よろしくね。
 |/ ∧   .|  |   > _  r ´  | / /   i!
 | ./ ∧   .!__rリ         ト、   |.{  {   从     尊氏には負けねぇ、もう二度となフハハ
 |/ / ム  |  \      マ\_i_|  |  小∧
_.ム.イ「:::::| .∧   `ー 、 /   i! /ト、 /八 ハ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ふむ、【半分はポンコツのまま】。 ……成る程、武将としての側面と、トホホな部分が入り混じっているのですね。

.

748◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 02:11:12 ID:YLxEug5O



                      / /              \ イ7
                   /       /ヽヽ   \   /j::::::j!
                   / /  /   //''゙゙"ヽY    ヽ /::::ノ二ム__
                // / /  j  //     l }ヽ     ハ:::/-/:::/-/
               __彡/ / j / {   /{   /jノ }    i-<-‐<ミ/
              ̄  / l 斗ト、ト、 {、,,/斧芒ミァ    }::::::\ーイ
                   j/! { lゝlx=ミ\    {沙リ/ ! j    トミL;;;;ヽ l
                    {{ {   ト《 {沙}       `''" ノノi  ノノ⌒Y`トミヽ
      -〜〜、__       い( ハ ーメ          ノ/j/  ノ   ト〉
     ∠_     }      \\}      __        _/ l   ト、    まっ、これからはこの義貞さまに頼りなさいっ!!
  /: : : : : : ヽ / ┘          l λ   〈::/゙^ヽ      /l l l   l   l ゙、
 / : : : : : : : : : }          l   `ト、  ゞ   ノ   / l ! l     {\\    そして、アイドルとして世界一に輝くのじゃ!!
 l/⌒`ー- /           /l l    {`ト _   ィ"    ! l l  l   ハ \\
 !: : : : : : : : }         //l {    い }  _L      l  l  i   ヘ  \\   そうすれば、あの尊氏ですら泣いて謝ってくるに
|: : ヽ : : : 〈        / / 人    人ノ ノ   ̄`ヽ、 {\ i  ト、   \  \ヽ
|: : : : ヽ : : i       //  x‐<\    \ヽ   厂ヘ Y/ヘ|  `、    \  Yハ    違いないからねっ!!
|: : : : : ヘ: : :l      r‐‐00 /: : : : : :Y\    \ /`ミx∨/}}ヽ>l    \    \ j j
|: : : : : : ヘ : l     く,勹|  [][]「l :i: : :ヽ    ヽ: \ `く::::ヾ i゙l     \\     \/
|: : : : : : : :ヽ:l      く_ノ.    くノ : i: : : ヽ\   ハ:\\ ヽ::::ト、i iヽヽ   ヽ \  ヽ \
 !: : : : : : : : : :ヽ  /: : : : : : : : : : : : : i: : : : ll : ヽ λ : \\j::::::::゙l l: i ト、 }   ヽ  i\ ヽ
 i: : : : : : : : : : : 辷ー- : : : : : : : : : : : : i : : : j: : : :Y }\: : : \\:::::l l: :! l :\ハ  ハ  } Y }
  !: : : : : : : : : : : : :} : : : : : : : : : : : : : : :}: : :ノ: : : : jノ: : : : : : ⌒ヽヽj :l jノ: : : :\}  }  j   } !
  、: : : : : : : : : : : :ハ: : : : : : : : : : : : : : :j: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾoj: : : : : : : :ヽ ノ } /  jノ
  、: : : : : : : : : :/: :}: : : : : : : / ̄ i`ー-: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}}: : : : : : : : :Y ノ/  ノ
   ゙、: : : : : : : : /: /: : : : >'"{    V: : : : ::::... : : : : : : : : : : : : : : :j ! : : : : : : : : :}/
    ゙、: : : : : : :{: : : : / l {  ヽ   l ∨: : : :::::::::........ : : : : : : : : : :// : : ......::::::::. ノ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 しかしまぁ、なんというか……やはり英雄。 一筋縄でいかない人なのだなと再認識した次第である。

.

749名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:11:18 ID:/lzfQFT7
疑問、何でいきなり真名解放&秘匿宝具解放されてるん?

750名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:12:17 ID:mWTIwY7i
結局アイドルは本当になりたいのかよwww

751名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:12:35 ID:/lzfQFT7
唯一の例外が自鯖だったんかいwww>参戦願いや過去が重い
じゃあ他鯖は皆軽いのか
コミュ特化でマジ正解
交渉補正が無ければ絶対地雷やばかった

752名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:12:38 ID:711orjxC
まぁ義貞、さっさと上洛してりゃあんなことにはならなかっただろうしな

753名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:13:46 ID:QLfVLM5Z
まぁ、アイドルになりたい願いが本物なら問題ない!
Pとして補佐するのみよ!

754名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:14:23 ID:2R7VE63V
無冠をアイドルに上書きすることをしていたらどうなったのか気になるww

755名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:14:25 ID:711orjxC
生前は天下を取るのを躊躇していた
だから今回は天下(アイドルマスターは現代の天下人)を目指すよ!!

何もおかしくないな・・・いややっぱおかしいわ

756◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 02:15:04 ID:YLxEug5O



                  /::::;::::::::::::;::::::;::::://∧::::、:::::::::::、:::::::::、:::::::∧
              /::::/::: ;::::/!:::/i:::////∧ .|\::::::::ヽ:、:::}\:::∧
                 ,::::::;:::: /{:://!//|//////∧}//\:::::| ∧!/∧::∧
              '::::::':: //|///////////////// ∧::|/:∧///Y∧
              i::::::i:::///////////////////.∧ ∧!//∧////∧
             !: : |///////////〃/////:i//i∧/////.∧/////;          ┌―00    _
               ; !:: !//,:i//:i//i///|//////:|//! ∧/////.∧////:i         `フ∠  ,ノ /   [][]「l
           / |:/|:i//{/:从:/|\/{//////:|、/ト、∧/////.∧ム//\      └'^ー┘└1_|     くノ
           '⌒レ!/圦/∧:|刄宏-<\i:、// !-zz>‐仭,/i//、∧ Yリ⌒`
             ∨ VIj'N \ `O 及ノヽiミ及ノ´O 〆 `|」!' ヾ;}'
              {  Li{.   `⌒ . '. . . |. . . \⌒   ,!Lj  /
              ‘, :∧       /. . . ..|. . . . . .i`    .ム  ./         はい、よろしくお願い致します。
               ‘, ∧     :. . . . . !. . . . ...:    ム_ /。.
            .。s≦´ ーzヘ     :. . . . ..i... . . . ..:    .,  |:i:i:i∨`≧s。.      何分私は、戦争にはとんと無知でありますから。
          .。s≦´i:i:i:i/ i:i:i:i:i|  .     :.... . . . .. . . . ...:   /  .|i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:`≧s。.
    .。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ i:i:i:i:i:i|  ‘,   :.. -─.. .‐-. ....:   ,   .|i:i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i   その代わり……
。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:|   \ .:. . . . ー . . . . : /   |i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:i:i|    .i\. . . . . . . . . . /'     .|i:i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|    .∨.: :ー-= =- ': :/       |i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|     \       /      |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i



                /     /            \    ___
               /   /   /      \   丶  \ /:.:/ __
                  / /   / / /    /  l^ヽ     . /:/:.://:/
             / /   / / //   / l/i |  ヽ   .V:.:./:.:/:.:.:.:/
                ′  / / /   /  / ,'/   | .l  |:./:/:.:.:ノ
             | i   l  i /⌒|  /  / /⌒^  i八l  |/:<´       >>749
             | |   |  l 、_i八/       、.__ リ |   ト、:.:丶:\      私が信頼して、教えてくれたから
             |八 八 ィfラた゚うト     ィfたぅ卞 i / .| \j\:.:\
             lハ∧  \i 弋r::ソ     弋r':::ツ //   i  :| `¨´
               }\ヽハ , , , ,   、     , , , , /l  l l  :|
               | i  入            / .|  i レァi       貴方が、私を本物の星にしてくれるのね。
               | |  :l 丶   ヽ  ア   ィ  :l /⌒′f }
               | |  :|  | >     ィ l.   | j .x─く 八        ふふふ、いい面魂じゃない。
                  八j   l  |  f j       iァ、  i j/  __\..\
              /  /!  :l  i /}ノ    /  \/ ∧ / /`\..ヽ      その覚悟、最後まで私に向けてちょうだいね?
               /  /.:l  .:|>'7 i   /   /./   人/    .\..\
                /  /__:i  .:l  / xヘ∠、   / / /  \       \..\
            / / }iノ  .:l  l/f::::::::くヽ/  .i (     \  ヾ    \..\
              / / /  .:ノ  j /:::::::://   人. \ヽ    ヽ.      \
          / /} /ー<____..>'.ー.く'    /  >-、\\   ヘ       ヽ
            / / /\j<::::-‐:/:::::::::::::::::ヽ  -‐    ヽ } f>、___    丶  }
         /  ´ . . ⌒丶::/::::::/⌒ヽ:j     .       ∨ |     \  -‐ :/
        / /    . . .   \::/     . . . : : : . .    } |  !  :l  `>-r‐'
       /  {  . . : : : : : : .  ー=‐. : : : : : : : : : : : : : : :  ,' j  l   i  |  l :|
      /  八: : : : : : : : ー==≠==ー‐‐: : : : : : : : : : : : :/ .′    i  l  l :i
        /  \: : : : : : : : : : ソiiヽ: : : : : : : : : : : : : : :/  /   :l   :   l  i/
       /    j> ー=- < }}  > ー ─==-‐< ノ /    |   i   i  /

.

757名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:15:35 ID:/lzfQFT7
>>755
とはいえ、政治家や企業として天下取るのも難しいやろこの人
経歴や政治力的に

758◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 02:15:41 ID:YLxEug5O
修正


                  /::::;::::::::::::;::::::;::::://∧::::、:::::::::::、:::::::::、:::::::∧
              /::::/::: ;::::/!:::/i:::////∧ .|\::::::::ヽ:、:::}\:::∧
                 ,::::::;:::: /{:://!//|//////∧}//\:::::| ∧!/∧::∧
              '::::::':: //|///////////////// ∧::|/:∧///Y∧
              i::::::i:::///////////////////.∧ ∧!//∧////∧
             !: : |///////////〃/////:i//i∧/////.∧/////;          ┌―00    _
               ; !:: !//,:i//:i//i///|//////:|//! ∧/////.∧////:i         `フ∠  ,ノ /   [][]「l
           / |:/|:i//{/:从:/|\/{//////:|、/ト、∧/////.∧ム//\      └'^ー┘└1_|     くノ
           '⌒レ!/圦/∧:|刄宏-<\i:、// !-zz>‐仭,/i//、∧ Yリ⌒`
             ∨ VIj'N \ `O 及ノヽiミ及ノ´O 〆 `|」!' ヾ;}'
              {  Li{.   `⌒ . '. . . |. . . \⌒   ,!Lj  /
              ‘, :∧       /. . . ..|. . . . . .i`    .ム  ./         はい、よろしくお願い致します。
               ‘, ∧     :. . . . . !. . . . ...:    ム_ /。.
            .。s≦´ ーzヘ     :. . . . ..i... . . . ..:    .,  |:i:i:i∨`≧s。.      何分私は、戦争にはとんと無知でありますから。
          .。s≦´i:i:i:i/ i:i:i:i:i|  .     :.... . . . .. . . . ...:   /  .|i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:`≧s。.
    .。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ i:i:i:i:i:i|  ‘,   :.. -─.. .‐-. ....:   ,   .|i:i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i   その代わり……
。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:|   \ .:. . . . ー . . . . : /   |i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:i:i|    .i\. . . . . . . . . . /'     .|i:i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|    .∨.: :ー-= =- ': :/       |i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|     \       /      |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i



                /     /            \    ___
               /   /   /      \   丶  \ /:.:/ __
                  / /   / / /    /  l^ヽ     . /:/:.://:/
             / /   / / //   / l/i |  ヽ   .V:.:./:.:/:.:.:.:/
                ′  / / /   /  / ,'/   | .l  |:./:/:.:.:ノ
             | i   l  i /⌒|  /  / /⌒^  i八l  |/:<´       >>749
             | |   |  l 、_i八/       、.__ リ |   ト、:.:丶:\      私が信頼して、教えてたから
             |八 八 ィfラた゚うト     ィfたぅ卞 i / .| \j\:.:\
             lハ∧  \i 弋r::ソ     弋r':::ツ //   i  :| `¨´
               }\ヽハ , , , ,   、     , , , , /l  l l  :|
               | i  入            / .|  i レァi       貴方が、私を本物の星にしてくれるのね。
               | |  :l 丶   ヽ  ア   ィ  :l /⌒′f }
               | |  :|  | >     ィ l.   | j .x─く 八        ふふふ、いい面魂じゃない。
                  八j   l  |  f j       iァ、  i j/  __\..\
              /  /!  :l  i /}ノ    /  \/ ∧ / /`\..ヽ      その覚悟、最後まで私に向けてちょうだいね?
               /  /.:l  .:|>'7 i   /   /./   人/    .\..\
                /  /__:i  .:l  / xヘ∠、   / / /  \       \..\
            / / }iノ  .:l  l/f::::::::くヽ/  .i (     \  ヾ    \..\
              / / /  .:ノ  j /:::::::://   人. \ヽ    ヽ.      \
          / /} /ー<____..>'.ー.く'    /  >-、\\   ヘ       ヽ
            / / /\j<::::-‐:/:::::::::::::::::ヽ  -‐    ヽ } f>、___    丶  }

.

759名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:17:21 ID:LEwqtWwu
人柄が良いだろうけど、政治力はお世辞にも高いと言えんからなw

760名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:17:29 ID:711orjxC
>>757
そう言われると、一番芽があるのか…カリスマ性はあったっぽいしな

761名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:18:18 ID:QLfVLM5Z
なんだかんだで、部下や民には慕われてたっぽいねえ

762名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:19:18 ID:/lzfQFT7
>>760
軍事としてのトップにしても、大臣や大将や幕僚長になるにも政治力は一定は必要だしな現代じゃ

763名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:19:25 ID:02TY6fYO
まさか、一人例外がいるといわれてたが自鯖だったでござる……

764◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 02:21:35 ID:YLxEug5O


                            -‐‐-、
                        >'"   〈/>ュ
                     >''"      ⌒└‐こ〕
                  >'"      >‐-、_ -┘
             _>'"      >''"  ___
              -<: : : : \   >'"-‐'" ̄`丶、   `ヽ、
        /: : : : `ヽ、: : : Y//       _⌒ヾ ヾ)'"⌒`ヽ、
        {: : : : :\: : :\彡/           ⌒Y⌒  \  イ      r--、
        ト: : : : : : `ミ: :}/ / /  / /   ^Y⌒ヽ、\/::::l ヽ _   ノ /メ、
        { : : : : : (_// /  /   / /     }⌒   /::l:ノ:l ィ''":::/ ̄  { /ヽ
         ヽ:\: : : : ̄/ /  / ∠/ / / / } }wY  ∨:::j:ノj::::/-/        /
            ト : \ : / /j  '"/ { `{ / /  !j  }  ハ::/-ノノ--{  ヽ>''"
          l ヽ : : : { ! { { { {{_,,,_l/ { /   ̄ノ`ヽ、l ノ  l/--‐<ハ   }
            l : \: :λ{ い Y r)价、(     -‐-   メ}  } ̄\ー-、 l  ∧
             l: : : : :/ \ ゙、ゝト 弋シ     ‐''うミx、 j  ハ:::::{ヽY;;;;;::ヽ!   ∧
           γ二ヽ : // / /\!    ,      代シノ》  ノ-`ー-气⌒` l  __∧__
        /{  l)〉// ノ  /人   、     `ー''゙彡/  ノ { い l \  i/: : : : :いニヽ   そして駆け抜けましょう!!
          乂`ー- / {    _ 癶  {` v /⌒>-‐-‐'"} l  λ    〈 : : : : : : い )ノ
          > { 人彡/: :/ ̄ \`ー'゙ / /     /ノ_ い `ー--/`ミ: : : : : :∧-、   共に、栄光の架け橋を!!
         / /乂 ∨ : :〜--} __ }  ̄j i / __彡'": : : :>ー-‐/"弋: :  ̄ : : : : ヽ)〉
           /// /: : \ヽ/ // /ヽ  /⌒{ {/ /: : :/: : /: :/: /: : 〈: :ヽ: : : : : : : : }
          //{ (ノ: : : :/)} ノ/   _/ /λ \/__)〉: : : : /: /: : : : : : : : ヽ:} : : : : : : : {
        {( ∠-‐''"〈(_ノ /    {o「 // {`トニ彡 : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ
        /:/    / /      ノ ノ {/{  { { : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : >''"ノ
        /: :/      j / /  /   {( \ ゙、 `ー--ノ: : : : : : /: : : _ : : -‐< ヽく
    /: : : :'        l { /  /     `ー---\ヾ: : : : : : : :>''" }} \_ ノ〉ヽ })〉
    /: : : : : {       } { /        l: l: : : : : :} }: : : : / ヽ }  ノ`ー-‐'" _ノノ
   / : : : : :人      }o/           い: : : : ノ ノ: : ヽ/   } /       ̄
   / : : : : : : : \    { {           い `ー''": : ゞこ〉 〈(ノノ
   {゙、: : : : : : : : :>、 _ヽ\            Vヘ: : : : : : : : : }   ̄
    、、 : : : : : : : : : : ハ  ̄ヽト、           Vヘ: : : : : : : :∧
   ヽ \: : : : : : : : : λ   {{ >ミ __彡''"ヘ :\: : : : : : ∧ー〜'"  ̄`丶〜- 、
     \ヽ: : : : : : : : :∧   ii           {\oヽ: : : : : : }`丶、: : : : : : : \ : \
      }}: : : : : : :/⌒ヽ   ll           〉 { \:\: : : : : : : : \: : : : : : : ヽ: ミヽ

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

       コミュとしてはパーフェクトコミュです、あそこでサザンの曲名を仕込んだ人はグッジョブ!ですよ!!

           さて、夜遅いですが……人数はどれほど居られます? ランダムダイス振れますか?

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

765名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:22:30 ID:/lzfQFT7


766名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:22:55 ID:QLfVLM5Z


767名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:23:17 ID:Xw4NRETg


768名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:23:46 ID:711orjxC


769名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:24:05 ID:EmcB4k92
12時に起きたからダイス振るうくらいは出来るぜ

770◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 02:25:01 ID:YLxEug5O
5人いればいけるかな? それじゃあ用意するので、ちょいとお待ちを(ゴソゴソ
1d10を用意していてくださいね。

771名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:25:19 ID:2R7VE63V
【1D10:8】

772◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 02:25:28 ID:YLxEug5O
っとごめん、まずは初期拠点だった。 そちらの方も決めましょう

773◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 02:26:58 ID:YLxEug5O
1ターン目
【縁環市戦場マップ】

・縁環町外周
<霊脈の要>:縁環山脈「雲英筌阿」火山
<小霊地>:【自由のゆかり像】(巨大アンテナ付き)(アイ活実行委員会本部)
<非霊地>:【たけのこの山】
<非霊地>:【きのこの里】                          ト       /}
                                         {vヽ   /:,:'}
・亜館町(優良住宅地)                               {ヽj:ヘ ./f´ノ}
<大霊地>:【結月邸】(危険近寄るべからず)                 ヤ:ヽ::V:::i'/}
<小霊地>:【カジノ「運命の扉」】                ,. :  ´ ̄ ヾーぇ{/:::: ノ
                                  /     ´ ̄ . ` ミヘ,ィヽ
<非霊地>:【デラックスギャラクシー旅館】                         {ヾ¨ゝ、
<非霊地>:【喫茶 love】                     /     :   `ヾ 、.    ヽ:ヾー-=-
                                     ′ :  |     ', ,メ      `¨ー 、
・亜館町(標準住宅地)                     i  |   !:     レ   ',    |  |
<中霊地>:【映画館「ロマンスの在り処】       |  ト、_」L  l リ ,ィ豸 l |  .!
<小霊地>:【フラワーショップ「凛」】              _,,..。、ハ,ノ  ヾJレ  l   |
<非霊地>:【葡萄館】                  ヽ.   ゝ夊ヽ      ノ  |  |  ……さて、何処にする?
<非霊地>:【大星列石】                       l` ー=、 ¨’   _, イ   .「ム |
                                      ハ  ヽ   ≧ ァ 、 /!  从'/ム. !      ↓3 一発勝負!!
・亜館町(商業地域)                       /     } }≦ゝ}/Xヽゝ- ゝ///,! |
<中霊地>:【アカデミア「亜館」】                 , ,,.ィ〈/}/\///〃ム///,ノ
<小霊地>:【幸運のルサルカ神社】        / /    ./ /ム/∧ム   \〃'/リ///,
<非霊地>:【暴力団カカオ組事務所】       i /   ./ / ハ////ゝ、   ノY¨¨ヽヽ/,
<非霊地>:【更地】                     lハl  Xゝi r≦y゙´ {  ー ォ !  }}/ム,
                                  ヽ(   从{//∧  >ー≦-く_ ノ///リ
                                         `¨>'77フ〃'///////∧¨´
                                   /゙マ/,/`ヽ/////彡''"ヽ
                                   /::::/:::マ:::::::l::::::`7::´/:::::l::::::::',

.

774名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:27:14 ID:711orjxC
【1D10:3】

775名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:27:48 ID:02TY6fYO
【1D10:2】

776名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:27:53 ID:QLfVLM5Z
フラワーショップ

777名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:28:47 ID:711orjxC
あ、ダイスじゃなくて場所だったか、ならフラワーショップでいいな

778名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:28:47 ID:LEwqtWwu
これもダイス?
安価なルサルカ神社

779名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:29:07 ID:2R7VE63V
火山

780名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:29:22 ID:02TY6fYO
おうふ、ダイスって言われてたからクセでそのまま振った

781◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 02:31:17 ID:YLxEug5O
1ターン目
【縁環市戦場マップ】

・縁環町外周
<霊脈の要>:縁環山脈「雲英筌阿」火山
<小霊地>:【自由のゆかり像】(巨大アンテナ付き)(アイ活実行委員会本部)
<非霊地>:【たけのこの山】
<非霊地>:【きのこの里】

・亜館町(優良住宅地)                       /:.:.:/:.:.i:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:\
<大霊地>:【結月邸】(危険近寄るべからず)     ,.:.:.:.,.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.ヽ:.:.:.:.:.::..
<小霊地>:【カジノ「運命の扉」】              ,.:.:.:.::i:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.::ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:..
<非霊地>:【デラックスギャラクシー旅館】      :.:.:.:.:.|:.:.|:|ヽ:.:.:.:.:.::.:i \:从:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.
<非霊地>:【喫茶 love】                   i:.:|:.:.:.|:.:.|:|ノ、:.:.:.:.:.人  ,才=:.:.:/:.:.:.:.:.
                               |:.:|:.:.:.|:..从  ヾ:.:ミ⌒ /v、_)Y∨ :.:.:.|:.:.:.、
・亜館町(標準住宅地)                     |:.:|:.:.:i|:.:. xォ=ミ     ゞ- ' |i:.:.:.:.:|:.:.:.:iヽ
<中霊地>:【映画館「ロマンスの在り処】       :.:.:.:.八: :ヾ乂zソ  、   : : 八:.:.:.:|:.:.:.:|:.:.:.   あ、早速来てくれたのか。
<小霊地>:【フラワーショップ「凛」】 (剣組)   八:.:.:.:.:.:.\:i\: : :   、っ  イ:.:. i:.:.:.|:.:.:.:|ヽ:.:.:.
<非霊地>:【葡萄館】                  \:.:.:.:.:.:.≧个  _  / V'⌒l:.:.:.|:.:.:.:| i:.:.:i   プロデュー……???
<非霊地>:【大星列石】                       \:.:.:.:.:.:\:.:.:/ヽ     ヽ 从: |>⌒ヽ :.|
                                    i:\:.:.:.:.:.:.:/  /i    _ ハ i:.lニiニVニ\
・亜館町(商業地域)                      |:.:.r\:.:. , _ i- 、-  〃 i 从ニ|ニiニ|ニ 、
<中霊地>:【アカデミア「亜館」】               |:.:.|   > i=/ 八  ヽo''   | ∧ニ=lニ|ニニ\
<小霊地>:【幸運のルサルカ神社】             |:.:.| iニ从 \ ――┐ _r-=ミ 厶ニ ∨,!ニニ,ハ
<非霊地>:【暴力団カカオ組事務所】            乂Yニヽ /≧、 ̄v ゝ  7 ≧s<∨ニニ==i、
<非霊地>:【更地】                          |ニ ノ=ミ/ハ  } }  //ニ/ニニ、=--ミ > 、
                                     ,=/ニニ∨ニi ノ i 、 :i iニiニニニ=\ニ \ニ:
                                     /=iニニニニニ/{、\ i¨廴厶ニニニニ,\ニ \|
                                      iニニニニニ∨v∧ ≧',    v'-=ミ ニニニニニ|
                                       〕ニニニニニ ∧:∧ :i j   i:/:∨≧=----=彡

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                   では、今度こそランダムダイスに行きますよー!!

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

782名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:31:25 ID:LEwqtWwu
いきなり金髪巨乳を連れて自分の家に駆け込んだPを見てしぶりんは何を思うか

783名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:33:10 ID:QLfVLM5Z
魃姫様、蒼の力(喪ーラ)に目覚めてしまうん?

784◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 02:34:07 ID:YLxEug5O

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                        ○1日目ランダムイベント
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

<ランダムイベント表(PC用)>

   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   3.GM指定の参加者1名と遭遇(反応もGM判断)
   4.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   5.何も無し
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.主人公が不運に見舞われた!

<ランダムイベント表(NPC用)>

   0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)
   2.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   3.他の参加者同士が遭遇(中立)
   4.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   5.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.遠くで主人公にとって不運な何かが!

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     はい、ではランダムダイス、お付き合いくださいませ!! 1d10を振ってくださいね!!

                         PCが↓3 NPCが↓5

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

785名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:35:30 ID:NgjwazfW
【1D10:1】

786名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:35:40 ID:LEwqtWwu
【1D10:2】

787名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:35:46 ID:711orjxC
【1D10:9】

788名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:35:54 ID:gBWrJs2T
【1D10:1】

789名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:35:56 ID:QLfVLM5Z
【1D10:9】

790名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:36:09 ID:QLfVLM5Z
占術ーーーーーー!?

791名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:36:17 ID:711orjxC

なんだこれはどうすればいいのだ

792名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:36:22 ID:LEwqtWwu
Oh

793名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:36:29 ID:5lu4j8Bx
【1D100:35】

794名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:37:13 ID:Xw4NRETg
鮮やかすぎるダブル不運www

795◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 02:37:38 ID:YLxEug5O
……流石は義貞公だよぅ(白目

全部振り直しますな

796名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:37:40 ID:/lzfQFT7
ダブル不運って逆に凄いな・・・

797名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:37:58 ID:711orjxC
占術がなければマジで即死だった
やっぱ振り直しスキルが最優だってはっきりわかんだね

798名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:38:26 ID:QLfVLM5Z
1/100をさらっと引く運命力よ

799◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 02:39:23 ID:YLxEug5O

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                        ○1日目ランダムイベント
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

<ランダムイベント表(PC用)>

   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   3.GM指定の参加者1名と遭遇(反応もGM判断)
   4.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   5.何も無し
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し                                          ,...-‐ .― . 、   ノ}  ,ィ゙〉
   9.主人公が不運に見舞われた!                            /        .、 ヽ/Yi//'7
                                               / ./       .\ V_ノ'"7
<ランダムイベント表(NPC用)>                           / /   l  iノ\ . 、  `, !-‐フ
                                             |: ./ノ.{/::::::::::.ヽ、   i lニ>、
   0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!                     |: |::::::::;---、:::::::::::::.∨ i ├i⌒`ミッ
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)                    |: |  ̄ 、__  ̄ ̄ |.i  } }
   2.他の参加者同士が遭遇(非友好)                        |: ト  Y  ヽ   | |   |   私は不運なんかに
   3.他の参加者同士が遭遇(中立)                    |: | l\ |__|  ィ | |\. |
   4.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)          |: |八| > - ≦ニニ! |_  !   絶対に負けないんだからっ!
   5.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)          |: | | ..´{!ニ}ムマ  | :|   ;ヽ
   6.何も無し                                     |: |´,' /.:/.:.l|   | :|  / . i
   7.何も無し                                     |从{ 'へ_ヘ_l|    }! |.../   |
   8.何も無し                                       | }ゝ、||      ノ|ノY.   .!
   9.遠くで主人公にとって不運な何かが!

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

     ……ではランダムダイス、お付き合いくださいませ!! 1d10を振ってくださいね!!

                         PCが↓3 NPCが↓5

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

800名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:39:25 ID:711orjxC
でもほら、義貞さん逆境から逆転してきた人だから次は良いはず・・・

801名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:39:57 ID:NgjwazfW
【1D10:5】

802名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:40:00 ID:QLfVLM5Z
【1D10:3】

803名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:40:01 ID:711orjxC
【1D10:1】

804名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:40:01 ID:Xw4NRETg
【1D10:1】

805名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:40:05 ID:LEwqtWwu
【1D10:1】

806名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:40:14 ID:5lu4j8Bx
【1D100:3】

807名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:40:53 ID:QLfVLM5Z
致命傷は避けられた!

808◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 02:44:11 ID:YLxEug5O

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                        ○1日目ランダムイベント
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

<ランダムイベント表(PC用)>
   3.GM指定の参加者1名と遭遇(反応もGM判断)

<ランダムイベント表(NPC用)>
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)


              /////////////////////////////////
            ////////////////__'////////////////ヽ
           ////////////////////,`''<'/////////////   【※ 先に、NPC同士の接触を処理してからでも良いでしょうか?】
           /ィ/////,乂///////////////,'\'///////////
           ム/,//////////////,'\///////`''<'///////
          /ィ'!///,'|////////////,'\/////ヾ ̄'///////
             'イ/|//,|///,|\'////_////\////∨////////
          ,イ/ハ//|、//|、サ,斗‐仭t///ミミヽ、'/r…‐、lヽリヽ/
           /'|//,ヽ∧ヽ(之´0 〆:::::`≧‐``::|'/ /-、 ∨////    セイバー、そちらは拙いです。
            V\r、/}`::~::::`⌒:::::::::::::::::::::::::::: l,' 〉::::} !'////
                 ソ   ヽ::        〃 (::: //////     もう最悪の運勢なので、引き返しましょう。
               /                 __/::\'////
               `ー 、          U     /::   `:.ミ//                      え? お、おう……そ、そうなの?
                ゝ、__              /::  ',:.   ``                     ま、間違えちゃったかしらおほほ>剣
                     !、  ̄`      .::::::    ',::.
                     ハ         _ ::::::     ',::.        (この人、いきなり大凶に行こうとしていた……支えてやらねば)
                      」_   _ 。s≦!::::::::     ',::.  /
                     > ´ニ√ニニニニi ∧::::      ',:/
             > ´=ニニニ/ニニニニニi  \     /
             > ´ニニニニニニ/ニニニニ二i    >、 ∠、

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

809名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:45:50 ID:Xw4NRETg
おkおk、時間遅いし自陣営の遭遇は次回の方がよかろうね

810名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:46:03 ID:hxpl0G21
いきなりドン引きなの逝きかけたw

811名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:46:08 ID:QLfVLM5Z
おk

812名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:47:19 ID:2R7VE63V
OK

813◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 02:48:51 ID:YLxEug5O

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                        ○1日目ランダムイベント
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

<ランダムイベント表(PC用)>
   3.GM指定の参加者1名と遭遇(反応もGM判断)

<ランダムイベント表(NPC用)>
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)

           ,イ      ´    `        / : : /: : : i}: :ノ: :/
                            `ヽ /: : ノ-=: : リ´: :/
         /.        /                V: /-= : : /_:/
        /      / /       }_,ハ     ∨:_:_:_:_<ハ
       /      / / /     / /  | |    ∨:ヽ: :`ヽ: : 、
           /   / /|/     / /   .| l、    .∨ヘ:\:_}--r
      ,イ    _ /| /  l     / /    | / \-― .|   ̄ `ヽ|
      |     ∧/.!    .!   /    斗   |    |     i |
      l! |     ! ,ィ'´芹竿ミヘ . / ゝzィ芹示竿ミ、 | |     l |
      ! { |   l、ヾ 辷:::::}` ∨     {゚ヘ_ノ::::} リ〉 | |     | !
       |! .|、  ヘ とゞ--'        ゞ---つ |  | l       ∧
       ヘ|ヘ  | .} vxvxv   '       vxvxvx. | / l!       ∧    うう、うう、ううううう……っ……
         } \!八                ./  |         ∧
        リ  |.  ゝ     ‐ - ―      仆l   .!        ∧    良い所、見せるつもりが……
       /   .|   | >         <  y' !   |        .∧
      /ィ== !    | /   r z -         / .!   | ̄ ̄ ̄  ミ 、  \
      //     .!    |     } | ヘ      /   !   |       / `ヽ

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

               では、【1D6:4】を振って、NPC同士の接触相手を指定してください。

                     ↓3  ↓5(被った場合は↓にズラしていきます)

               1.弓組 2.槍組 3.騎組 4.魔組 5.狂組 6.暗組

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

814名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:49:33 ID:Xw4NRETg
【1D6:1】

815名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:51:34 ID:LEwqtWwu
【1D6:2】

816名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:52:00 ID:QLfVLM5Z
【1D6:6】

817名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:52:26 ID:2R7VE63V
【1D6:2】

818名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:53:15 ID:gBWrJs2T
【1D6:2】

819名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:53:56 ID:Xw4NRETg
ダイスの異様なランサー押し

820◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 02:54:24 ID:YLxEug5O
あっ……

821名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:55:40 ID:Xw4NRETg
マズかったのはどっちだ・・・・?或いは組み合わせが友好接触()だったか?

822名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 02:56:58 ID:711orjxC
もしや友好にならない?それとも相性が良すぎて難易度上昇する?

823◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 02:57:32 ID:YLxEug5O

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                        ○1日目ランダムイベント
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

<ランダムイベント表(PC用)>
   3.GM指定の参加者1名と遭遇(反応もGM判断)
           ???

<ランダムイベント表(NPC用)>
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)
       2.槍組 6.暗組

                           ヾ:,,、_
                        ,.."´`:::::::::´:'::::,、
                       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、::::::::.、
           />、       /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
           /   >、    /::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::i
.           /     /   ,イ:::::::::::::::::::|::::::::::::ト:::::::::::::::i::::::::::::.、
         /  /ヽ /    /:::::::::::::i\{\:::::::|_\____\::::::::>
         `</ / /     i/i{::::::::::i ̄- ,ゝ、i≦ ,, jr^ヽ::〈   いまだ運命の天秤は傾かず……
            // /`       从ヘJ  `´  |   ``¨ i _ノ'`
       fヽ. // /           圦    i  u.  ,ィ      ふむ、この結果、どう見るべきか。
       } У/ /,r'´ ̄ ̄ノ       、   _   ,ィi
       | /    / ̄ ̄ノ         }、  ´  / j        何にせよ心して、かからねばな。
       |      / ̄          ,へ ー一'_、‐''゛}ニ
       |      j   ,..-――― イニ{  /⌒〈    /二ニ=-
       |     /   ニニ二二二二二j/{  ∧  /二二二二ニ=-
     /` ′   /   ニ二二二二二二/ /^У \/二二二二二二二=-
    「≧s。 ``丶、   ニjk二二二二二/ /  i   /二二二二二二二二二
    ミ二二ニニ==┐ ニニi{二二二二二i /  i  /二二二二二二二二二ニ
     ニ二二二二二 ニニ⊥二二二二ニi /   i/二二二二二ノ'二二二二二

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

  ○占術(陰陽道):B (種別:魔術 タイミング:ターン行動 2/3)
    ランダムイベント処理での遭遇表の判定の際、1回に1度だけ振りなおすことが可能である。
    (この効果は、戦争中に3回まで振り直すことが出来る。)
    また、式神(犬の使い魔)を用いることで、情報収集の判定の成功率に「+30%」を加える。
    加えて、礼装を作る術に長けており、礼装作成が確定成功となる上に、礼装の効果が上昇する。

    日本において独自に発展した魔術大系に連なる、万物の吉兆の占い。
    怨霊や怪異などの災厄を退けるほか、式神の使役に長じる。
    高名で優れた陰陽師でもある祖母に「占星の才」を見込まれて直々に仕込まれており、
    学生時代は「よく当たる占い師」としてクラスでも一目置かれていた。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

824◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 03:00:08 ID:YLxEug5O

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                        ○1日目ランダムイベント
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

                          ,、
                  __ ィ : : :、:ヽ'          〃:,
                    ´ラ : : : : : :ヾ :}ミ、     代;ノ
                 イ : : : : : zヾ}ヾF\ノ}  /;:/
             ,イ : : : : : : : : 彡: : 、: :}//、 / ィ               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                〃 : : : : : : : : : :>ミ: :}∨ 〈  Y/               | 戦いはまだ、始まったばかりなのだから。
           / : : : : : : : : : :イニニヾ≧〉´  |                 ヽ__________________乂_
             / : : : : : :> ´ /ニニニ∧V}:..> '
          ′: :r   _ ノ≧ュ、ニ∧Y           ………………
          ′: :,'/ Y  <三三三ヾニ∧ノ≧ 、  、
         ′ : { y='        /ニゝ Y メ、 ソ}
            {  : : '{ゝ __ ,...、  〈ニニニニニニニニ:>、_〉
             : : : :ヽ: .  `¨´   ヽニニニニニニニリ :{
          }  : : : :j!: イ三≧=ー―モ≧=ーr ´`} K
          : :ハ: : :j!ー=彡ニニΥニニニニニニ:人_  ,i、 |
            j/ ハY    }ニニ}ニニニニニニニ(  ∨}ニi|
          /    {   ,イニ:/`ヽニニニニニニヽ  !{ニト
            /  /ニニ/;;;/ 〉ニニニニニニ} | iヾミ} Y
              /   iニニ/: ヽ  } ̄ ̄ ヽミ/  :, Yヽ !
            i     !ニ〈 : : : ∨       r>、ノ ヽ! {i、}
           |   ,〉ニハ : : /        |ノ ヽ} ∨i
           |   /ニ/ } :/           /≫≪!  v、
           i   |ニ/   :/イヽ      ∧  Y j!  }、ヽ
             /≧=ーニ{  ,イ{!  .,\    ./  >=<   |ii! }
          i     〉ニ,/  ヽ/   \  /     ヽ ノji! /
          ト、   ,イニソ,        ヽ'  ヾ  ノ    ∨
                                                                    │\
                      ┌┐                          ┌┐                    ┌┐│  \
┌┐┌┐┌─┐┌─┌┐───││──────────────┌┐└┘──────────││┘    \
│││││  │|┌┘└┬─┐│└─┬──┐┌──┬─┬─┬┬┘└┬┬─┬┬┐┌┬──┬─┘│        \
│││││  │|└┐┌┤│││ │ │──││┌─┤││  │├┐┌┤│  │││││──││  │          \
│││││  │|  │└┤│││ │ │──┤│└─┤│││  ││└┤││  │└┘│──┤│  │┌┐┌┐┌┐\
│││││  │|  └─┴─┘└──┴──┘└──┴─┴┴─┘└─┴┴┴─┴──┴──┴──┘└┘└┘└┘  \
└┘└┘└─┘└──────────────────────────────────────────────丶

.

825名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 03:00:39 ID:711orjxC
乙でしたー

826名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 03:01:42 ID:Xw4NRETg
乙ー

827◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 03:03:53 ID:YLxEug5O


         .i iヽ_:.:.7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ、:.:.:.:i:.:.:.:.:.:.:\
         |:|;;;/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ:.:.:.i:.:.:.:.',:ヽ:.:.\
         i::y:.:.:.:.: ̄`ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',:.:.:|:.:.:.:.:',:.:ヽ:.:.:ヽ
         V/i:.:.:i:.:.:i、:.ヽ、ヽ:.:.:.:.:.:.:.',:.:.|:.:.:.:.:.',:.:.:ヽ:.:.:.\
          |i::|:.:.:.|i:.:.iヽ:.:.:.ヽヽ:.:.:',:.:.i:.:|:',',:.:.:.:',:.:.:.ヽ:.:.',--゙ヽ
         .i|:.:|:.:.:.|ヘ:.:.〉ヽ‐<:.:.',:.:.:.',:.:i:|:.:i:.ヽ:.:.:i:.:.:.:.:i:.:.i            では今日はここまでです、夜遅くまで
         |:i:.:.i:.:.:.i ~ i  ノ ヘ:.:.i:.:.:.:i:.:i:.:.:iヽヽ:.|:.:.:.:.:.i:.:i
         .N:.:}_/   ´  ',:.:|ヽ:.:.|:.i:.i:|;;;',:.:',:.:.i:.:.:.:i:.:|`ヽ、        お付き合い本当にありがとうございました。
         ./ハ:.:.\ _,     ',:| ',:.|:.|从 N',:.:.',:i:.:',:.:i:.|   \
        /  .|ヽ:.:.:.ヽ      ij  N./    i:.:.:i|、:.:',:.ij     \     明日、火曜日も更新を行う予定です。
           ヘi >、:', ヘ ゙  /7    /   / i:.:.| \:.j       \
          ,./   > V >、  __/___ム-" .V             V   どうかよろしくお願い致します……それでは、良い夢を。
       ,.-‐"   /,... .V' /                        .V
   ,..-‐"___∠.....r ァ"//  i                        V
 /          / i / /  |                         V
./           / .| /     .i                          .V

.

828名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 03:05:09 ID:/lzfQFT7


829◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 03:05:48 ID:YLxEug5O


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 【その頃の、あの人】

                                                          /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ┏┓┏┓
                                                        /::::::::::|:::::::::::::::::ト.:::::::::、:::::::::::::ヽ::::::: ┏┛┃┃┗┓
                                                     /:::::::::::::{:::::::::::::::::{ \:::::::\:::::::::::∨::┗━┛┗━┛
                                                      /::::::::::::/:ヽ::::::::::::∧  \_:::::/::::::::|::: ┏━┓┏━┓
                                                    '::::::::::::/::::/ \:::::::::::\   /ヽ、\::|::: ┗┓┃┃┏┛
                                                    |:::::::::/::::/\  \:::、:::,イ´    ヽY::::::::┗┛┗┛
       、-' /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:/ニ/::::::: ヾ .: .: ゝ                   |:::::::::|:W /`丶、,` ¨ ` 芯     }:::::::::::::::|::::::::|
      z /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:, -==!ニi:::::○::::}!ヽ .: .`ニ=-                  |:::::::::|:::{ ´  ムハ :::::::  `¨´ ̄   |:::::::::::::::|::::::::|
       ' ./ /.: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .: .:iニ'::o::::Yニゝェェイ;' .:ヽ.: .: .\                |:::::::::|::ム    ゞ '  ,    ___  ノ L|:::::::::::::::|::::::::|
     f ./.: '.: .: .:i .: .: .i .: .: .: .: .: .:', .: .:マミェェェ'/`.:ー'"、 .: .ヾ .: .: .ヾ`                 |:::::::::::::{ム       _ /  ヽ.⌒ |:::::::::::::::|::::::::|
     ' ,' .: i.: .: .: !.: .: .:i .: .: .: .: .:i .:ト,: .: .!ヾ¨´i、.:ヽ.: .: .ヾ.: .ヾ .: .: .:、ゝ                |::::::::::::::, ム     r'´      :.  |:::::::::::::::|::::::::|
    ζi.!.: .|.: .| .: i.: ヽ.:ヽ.: .: .: .: .i、ェェ==i=!.:/-!.:ハ .: .: .:',.:ヽ!.: .: .:ヽ                 |::::::::::::::|乂}     {∨       i} ,|:::::::::::::::|::::::::|
     } i.i、.: i.: .i .、.:!.: .iヽ:ヽヽ.: .: .:|ヽ! ',_/_ ∨,...リ !.: .:i .: ',: `.: .: .ヾ                |:|:::::::::::{:::::込、   ヽ      /.イ|:::::::::::::::|::::::::|
     ; i |',.: ', .:i .:!ヾ/ヽヽヽヽ .: .i !´,、≦マ、ク! ̄/! .: :i: .: マi、.:ヽ``                |:|:::::::::::|:::::::::::::::::>  \___., イ  |:::::::::::::::}::::::::|
     i |:i. ヘ.:ヽ,i |''"ヾ_‐_ー_`ヾ\.:!  ' ,ヾ;;:::斗’_つ| .: .:i .: .:マミ, .:}               |:|:::::::::::|:::::::::::::::/:::::::,ィT  ̄ ´   /|:::::::::::::リ::::::: |
      !| , ヽi.:ト!、 ,ィ≦マヾ`     ゝ'       !i .: .:! .: .:マミ!/                   |:| ,::::::::{、::::::::::/::: /  | :.      |:::::::::::::{::::::::::|
        | `, ヾi.:ヽ`cヾ斗’っ           /!i: .: .:!: .: .:ik′                 |:| ,::::::ムヽ::/ニ/   {'  ヽ     /|:::::::::::::|\::: |
      !  )、ヤ',.:ヽ       !         //!:!、 .: i .: .:/
         、 .ヤ', 、.、           r !二ニ' /、!ヽ:/_/ z
.           ヤ', i .:、    、    _ ,.-'´   //___ヽ ゝ〜' ー´`
         ,′ ! !: i.: .ヽ、   `¨¨´    / ` ー_-_-ュ '",ィi;i;'i";iヽ
          `、 ヽヽ_> '" ーヽ .,_    /    // .:!.:! ./;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i
            ー //'´ ,/ニニ/` イヽ.     // .: .l.:!./;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iア
            λゝ-,イ.: ヘ、ニ!、 、 マi, ヽ  / ' .: .: .:,'/;i;i;i;i;i;i;アi;i;i;i
               /i;i.: .: .: i',_i  ヽマi, ,ィ/.: .: ,: .: .:,!;i;i;i;iアi;i;i;i;i;i;i;i
               /i;i;!.: .: .: :iム', _,.ィ≦'/.: .: ./ .: .:/;i;iアi;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳┳
┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻┻┻┻┻┻┏┓┻┻┻┻┻
                ┏┓      ┃┃                      ┏┓┗┛                    ┃┃
              ┏┛┗┳━┓┃┗━┳━━┓┏━━┳━┳━┳┳┛┗┳┳━┳┳┓┏┳━━┳━┛┃
              ┗┓┏┫┃┃┃ ┃ ┃━━┃┃┏━┫┃┃  ┃┣┓┏┫┃  ┃┃┃┃┃━━┃┃  ┃
                ┃┗┫┃┃┃ ┃ ┃━━┫┃┗━┫┃┃┃  ┃┃┗┫┃┃  ┃┗┛┃━━┫┃  ┃┏┓┏┓┏┓
                ┗━┻━┛┗━━┻━━┛┗━━┻━┻┻━┛┗━┻┻┻━┻━┻┻━━┻━┻┛┗┛┗┛┗┛

.

830名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 03:07:16 ID:gBWrJs2T


831名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 03:10:25 ID:2R7VE63V
otu-


832名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 03:12:10 ID:hxpl0G21

残当

833名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 03:19:17 ID:NgjwazfW


834名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 04:40:15 ID:gBilE4tH
乙でした
パーフェクトコミュに持ちこんだ安価に乾杯
このお方も相当な難物だな

835名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 07:49:57 ID:5O1JUcGv

新田義貞のAAで吹いたw梅松論じゃねーかw

836◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 19:53:47 ID:u5QWv3JL

【毎度おなじみの誤字修正タイム〜なお>>18は美味しすぎるので、残す模様〜】

>>525


                          ttp://listenonrepeat.com/?v=lbumt5oLi6A


                          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                          | ちょっと、手伝ってほしいことがあるんです。
                          ヽ___________________乂_

          ____/\   __
            |_-_-_ |_|_|_|_| . |:|-_|___   ::. '/,   '/,::.       .H      /7  /〃〃      ,.
::┌‐┬┬‐┐  |_-_-_ |_|_|_|_| . |:|‐|=====|   '/, VA  '/,':.      H      //  /V /7     /::|   ┌─ー┐
..::|:|:l:||::::|===|   :|_-_-_ |_|_|_|_| : |:|‐|=====|__  '/, VA   '/, :.      H     //  /V /7      /l:|:|:|   |====::|     __
.,,,|:|:l:||::::|===|   .|_-_-_ |_|_|_|_|_「|:|‐|=====|:::|   '/,VA_,. '/, -─… H …─- //s。.,/V /7      .|:l|:|:|:|__,,,,|====::|    __|三三|
| :|:|:l:||::::|===|_「|__| ̄ ̄l |_|_|::|:|:|‐|=====|:::| ,.  '"´ .__     _            ≧s。.,   .|:l|:|:|:|ー:|二|====::|____|_l|三三|
 ̄`ヽ|'´ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`ヽ|::|:|:|‐|=====|/____H::::.__|ー|____,∠冂\_,|‐‐l_,| ̄冂:l|:|:|:|ー:|二|====::|─::|─‐l|三三| ̄
二三二三二三二三二三二三二三二三二三二三二: 冂:::厂 ̄ 冂 ̄ ̄~~~~~\冂ア´:| ̄|~~l| ̄冂 ̄~゙|~::| ̄| ̄ ̄::l ̄~|~ |~ | ̄ ̄| ̄
|_,| ゙̄|~ | ̄~|l¨¨¨|~~~~::|~~~~:|^゙|: : |  : : : | : |^^≧s。  凵~    凵 __       ̄  └=ニ=┴::┘|:::::::::|:::l|_|: : : : ::|─┴::|::::|: : : : | ̄
::│ :|::::|:::::: |: ̄l_|: : ::|: : :|‐:| : :|  : : : |__:|   // //≧=- , ....,,,__|:|:|_,,,...。。st=≦マムマ,      |:::::::::| ̄ ::|: : : : ::|    \|: : : : |
::│ :|::::|::::::_|   │ : :::|: : :| | : :|  : : : |    ,:' ,','   ,::,:'     :::::     '::,   '::::, :.     、:::::::|   |: : : : ::|     `¨¨¨´
::└‐┴┴=┛   :|: : ::|: : :| | : :|_:_:_:_|   .: .:.:   .:..:     ::::     ::.    :.::. :.     \'     ̄ ̄
          |: : ::|: : :| |_:_:_:_::|                  ::      :.
           ̄ ̄ \/

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                            彼の運命は……変わったのだ。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

837◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 19:54:07 ID:u5QWv3JL

>>546


                     _ -――― - __
                       / : : : : : : : : : : : : : : \
                 /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
                    /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,
                 /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : :',
                   /: : : : : :/: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : :,
              ,': : : : : : ': : /: : : :/: : : : : : : :l: : : : : : : :',
                 ': : :{: : : :{: :/i{: : :/ : i{: : :{: : :∧: : : : : : : :',
             ,' : : :{: : : :{: '^i{: :/ { : i{: : :{: :/‐ ',: :、:} : :| : :',
               ' : : : {: : : :{:{ 斗:f⌒Vハ从V   ',: :/: : :! : : '
             l: : : : {: : : :{:{  V            }/}: : :ノ :} : l
             |: : : : {: : : :N ≧==‐       ^ー=≦}:/ : :} : |
             |: : : : {: : : :{{ ',               爪i{: : :} : l
             l: : : : :V: : :{乂_,     '    U/\i{: : :}: : ',
             |: : : : : V: : V 込、   r__┐   イ   j{: : ハ: : ',   ……あ〜でも、ちょっと間抜けな所はあるね。
           _ |: : : _ -=v : ',{ 〕iト  __  イ vノ  j{: :/≧s。、.,
         _ ‐   Vニニニ= V : ', i{8}       !8//}j{: ,' \ニ=\
       ∧       Vニニ/ ,V : ', \。    。/ {___j{: /\___〉ニ=‐l
       /∧        V 〈/= V : ',__ \ 。O。 ,'/_/ vニニニニニニ= l
        /∧  r 、___ vニ}ニニ=\:j____\ 、 /_ア  ,ニニニVニニニ=‐|
         /∧ i{  __ ノノニjニニニニ',\___/⌒v/   /ニニニニVニニニニ',
         /∧{ / /^ 厂, }ニニニニニ', ⌒\__/   ,-=ニニニニ Vニニニニ',
             ∧  /  {/ニニニニニニ',   /__{  /ニニニニニニニ}ニニニニニ',
           i{ニl     {ニニニニニニ=‐\ ,____{ /‐==ニニニニニ }ニニニニ=‐l
           i{= \   _人ニニニニニニニ=‐\,/‐=ニニニニニニニニ}ニニニニ=‐|
           i{ニニニニニニ= \ニニニニニニニニ }ニニニニニニニニニ= /ニニニニニニ!

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

            ……ただ、実家の経験で本人が無自覚に感覚がマヒしていたのか、

            出会ったアイドルがやや不自然な行為をしたり、不思議なことをしても。

            結果的にスルーしていたこともあったようですね。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

838◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 19:54:27 ID:u5QWv3JL

>>586


                       ‐ヾYイ――-
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                   /::::::::::::::::::::::::::: {:::::::::::::::::::::::::::..          f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 /:::::::;:::/::::::::::::::::八:::::::::::::::::::::::::::::.            | 歯に衣着せぬ言い方をすると、
                     ′:::/::::::::::::::::|::::::::::::::\:::::::::::::ヽ::::ハ         |  これ以上の発展は望みが薄い
                 | :::/::/::::::!:::::/::::::::::::::::::: \:::N:::::::::::::|        |   一地方都市「だった」。
                    _ノ::/:::::::::::::l:::∧::::::j:::::::::::::::::::::::::ヽ:::}:::::!         ヽ______________乂_
                7イム::/|/__ N、:ト::::::トY \ト、::::::::::::::
                    /ノ{l ヽj! ー- ニヾ\| _ー- |:::::::::::/               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                     rヽ (       /  丶 ̄`ノイ∧/             | このまま緩やかに衰退していくと
                      ヽ ゝ _        |      /                 |  思われていた所……
                      {  ∧u     ノ                     ヽ______________乂_
                      У_       .... _   /
              _f´ィニヽヽ .ノ 、  ‐    ヽ      ……結月さんが、現れたと?
          _,. -‐ニ二/´ol}ニニハ  _.ノゝ  _. イ  }ハ_
      γヽニニニニニf´ニニニj!ニニ∧ 〉 \ ,r ´   }ニニ二=- .,_                     そういうこと>凛
      ノニニニニニニニ|ニニoニニニニ∧ノ  /:⌒:,    }ニ∧ニニニニ二ニ=- ..,_
     /ニニニハニニニ|ニニニニニニニニゝ ,イ::::::::::ヽ  /!ニニ∧ニニニニニニニニニニニ‐ .,_
    l{ニニニニニ,∧ニニノニニニニニニニ/ニノ_」 !:::::::::::∧/ |ニニニ∧ニニニニニニニニニニニニニ` .
     Vニニニニニニ〉イニニニニニニニノニ,/   } ⌒ {   l|ニニニニ〉ニニニニニニニニニニニニニハ
    /ニニニニ>ニ´ニニニニニニニニニニ/   |:::::::::|   l|ニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ}

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 信じがたいことであるが、我が社のアイドル「結月ゆかり」がアイドルとしてデビューをするようになってから。

       この市は、ゆっくりとではあるが、人口や産業が伸び始めているのだという。

.

839◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 19:55:16 ID:u5QWv3JL

>>589


                          _.........._......._
                        ,...:'´:::::::::::::::::::::::`ヽ、
                   /::::/:::::::::::::::ヽ::::::ヽ::::::ヽ
                      /:/:::/{:::::::::{:::::::: ∨::::∨::::::::.
                 /:/::/ |::|:::: ト、:::::::∨::::∨::::::::.
                     '::::|:|:|_{::{:::::i \:::: |::::::::|:::::::,:::.
                |::::{:|:{  `从:{ ´ ̄Y|::::::::|:::::::}::::.
                  /|::::i:从ィ芯    ィチ沁|::::::::|:::::::|:::::.     あの子はね、あの地域一帯の絶対支配者なんだ。
                   { |::::::::|} マじ    弋じ'|::::::::|:::::::|:::::::.
                   | |::::::::|i  '      |::::::::|:::::::|::::::i:.     竜牙兵っていう非常に高度な使い魔を使役して。
                   | | ::::::ム    、    ,.|::::::::|:::::::|::::::|::.
                   | |::::::::|::::::::...、__..... イ |::::::::|:::::::|::::::|::::.      あの街に「強固な」支配権を持ってる。
               乂::::::::{:::::::|:::: __}     |::::::::|__:: |::::::|::::::.
                     〉:::::|:::::∧ ,/  / ̄!::::::リニ`ヽ、:{::::::::.
                /:::、::|ィニ{ ∨ / l |::::/ニニニ ヽ:::::::.
                ,::::::: }:|/ニ!{:.〈 /: イY::/ニニニニニ∨::|
                   /:::イ::/ニ| {⌒Y´   {:/ニニニニニニ}:::|
               {::::::,:'ニニ {/- /  //ニニニニニニ{::::|
               |:: /ニニニ{: :/,...イニニニニ{ニニニニハ:: |
                    Yニニニニ/ニニニニニニ|ニニニ/ニ∨

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 それがどれだけ恐ろしい事か、少し考えただけでよく分かる。 宇都宮のような中核市を中心とする都市圏

       には及ばないものの、「一個人」が日本の一地方を事実上牛耳っているだなんて。

.

840◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 19:55:39 ID:u5QWv3JL

>>611


              /:::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::ヽ
                /:::::::::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V::::::::::゚,
            /::::::::::::::::::::::: |::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::.
                ′:::::::::::::::|:::::::l::::::::::::::::::::: ト::::|、::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::.
              ,|::|::::::::::::::::|::::::ハ::::|::::::::::::::::| |::| \:::l、:::::::::::::::|:::::::::::::::i
               l/:|::::::::::::::::|:::::| |::::|:::::::l::::::::| |::|  ヽ \::::::::::::|::::::::::::::::\
              /::::::::::::::::::::ハ::::| V::{ヽ::ハ :::::|、V _.. -==≦V\::|::::::::::::::::::rヘ
          /│:ト ::::::::::::|__V.. -‐=ヘ{、\{:::'¨ ィ __¶ ノ 〉  lト/¨∨:::::|
              |:::|iハ::::::::::|: .´__ .¶_ノ   \ー- ..__     |:l' / V;ハ
              |从:i:iVi\{    /    |            ト| {  }′
                Vイ| ゚,  ´    │             〉  ′
               刈  ハ                   i レ /
               ヽ ∧       ヽ           jト:イ      ……結月さんの出自がどうあれ、
                      \ 、                  从i:|
                   ‘气                    /:i:i:「       37564プロの所属アイドルである以上。
                       、    ---─       '|iW〈
                       \     ̄      / |′          私が為すべきことに変わりはありません。
                          } \         ./  / 廴
                        }   ー− 一   .//  \
                          __}          _ .イ    /ハ、
                     _/ ,ハ _,. -─… ¨        /i:i〉∧
                     _// /⌒iハ            /i:i//i:i:i:≧=‐- ..__
                 _.. -‐=≦//i/ /___ ∧            /i:i//i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧=‐- ..__
       _.. -‐=≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i//i/ /::::::::::::::\゚,        /i:i//i:i:i:i:i: |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧=‐- ..__

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 そうだ、私はあの夜に輝いていた星々のようになりたいと、そして輝こうとしている人たちを支えようと。

       そう思ってこの道を選んだのです。

.

841◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 19:55:57 ID:u5QWv3JL

>>613 再修正


                  /::::;::::::::::::;::::::;::::://∧::::、:::::::::::、:::::::::、:::::::∧
              /::::/::: ;::::/!:::/i:::////∧ .|\::::::::ヽ:、:::}\:::∧
                 ,::::::;:::: /{:://!//|//////∧}//\:::::| ∧!/∧::∧
              '::::::':: //|///////////////// ∧::|/:∧///Y∧
              i::::::i:::///////////////////.∧ ∧!//∧////∧
             !: : |///////////〃/////:i//i∧/////.∧/////;      ┌―00    _
               ; !:: !//,:i//:i//i///|//////:|//! ∧/////.∧////:i       `フ∠  ,ノ /   [][]「l
           / |:/|:i//{/:从:/|\/{//////:|、/ト、∧/////.∧ム//\    └'^ー┘└1_|     くノ
           '⌒レ!/圦/∧:|刄宏-<\i:、// !-zz>‐仭,/i//、∧ Yリ⌒`
             ∨ VIj'N \ `O 及ノヽiミ及ノ´O 〆 `|」!' ヾ;}'
              {  Li{.   `⌒ . '. . . |. . . \⌒   ,!Lj  /
              ‘, :∧       /. . . ..|. . . . . .i`    .ム  ./            プロデューサーとして、
               ‘, ∧     :. . . . . !. . . . ...:    ム_ /。.
            .。s≦´ ーzヘ     :. . . . ..i... . . . ..:    .,  |:i:i:i∨`≧s。.       結月さんが夢を追いかける一助となり、
          .。s≦´i:i:i:i/ i:i:i:i:i|  .     :.... . . . .. . . . ...:   /  .|i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:`≧s。.
    .。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ i:i:i:i:i:i|  ‘,   :.. -─.. .‐-. ....:   ,   .|i:i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i     その歩みを支えるのみ!!
。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:|   \ .:. . . . ー . . . . : /   |i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:i:i|    .i\. . . . . . . . . . /'     .|i:i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|    .∨.: :ー-= =- ': :/       |i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|     \       /      |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 そうだ、結月さんが、どれだけの力を持っていようが、やることは変わりません。 気負うこともないのです。

      【彼女を特別視して、他のアイドルと異なる配慮を行う必要など不要。 私の成すべきことにかわりなし!!】

.

842◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 19:56:12 ID:u5QWv3JL

>>615


                   -‐‐━━‐‐-
             ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
           /:::::::::::::::::::::\‘:,:::::::::゚。::::::::::::::.
          /:::::/:::::::::::::::::::::丶::,::::::::‘,:::::::::::::.
          /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::‘,::::::::::゚。:::::::::::::::.
        / :: / ::: |:::::::::::::: |:::::::::::::‘,:::::::::‘,:::::::::::::.
        /:::::: |::::::::|:::: |::::::: |:::::::::::::::‘,:::::::::::゚。:::::::::::::.   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       / ::::::: |::::::::|:::: |::::::: |\::::::::::::‘,::::::::::‘,::::::::::.  | 結月さんとの面識は、残念ながら殆どありませんが、
      /:::::::::::::|::::::∧:: |::::::: |ゝ------‘,:::::::::::゚。::::::::::.   |  彼女がアイドルマスターを目指し、夢へと歩もうと思っているのなら。
      l:::::::|:::::::|::::/ ノ:::|::::::: |  ,イ弐ミx、::::::::::‘:,::::::.  ヽ____________________________乂_
      |:::::::|::::斗<  Y::::::::| 〃んハ }}::::::::::::::{:::::::::.
      |:::::::|:::::::| ,ィf笊芹ミヾ|/// V;刈  }:::::::::::::::{:::::::::.
      |:::::::|::: |:|::マ{  ん:ハ///// ゞ=  }:::::::::::::::{::::::::::.
      |:::::::|::: |:|:ハ.  寸シ ////////   }::::::::::::::::{:::::::::::.
      |:::::::|::: |:|八 :.,///// ′    u  }:::::::::::::::′:::::::::.   ちょ、ちょ、近い近い!? 顔近いよぉっ!?
      |:::::::|::: |:|:::::〕込、   マ:.:.:.: つ  ∠::::::::: /:::::::::::::::::.
      l:::::::|::: |:|:::::::|:::::|:〕i .      / }:::::::::/:::::::::::::::::::::::.
     / :::: |::: |:|:::::::|:::::|:::::_≧=‐=≦--- }::::::/>'´ ̄ >ミ::::.    f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
     ,′:::: |::: |:|:::::::|:::::|:: |\   /  | \ }:::/    /    V::.   | そんな彼女の支えになってあげようと思います。
     ::::::::::::|::: |:l::,,..  -‐ |  }ト、/ |\|  / :}/    /       |::::::.  ヽ_____________________乂_
     ::::::::::::|::: l,′    |  }i:i{. | x<i:|     ,.′      |::::::::.
     ::::::::::::| :: |          }i:i{ /i:i>┤         /   :|::::::::::.
     ::::::::::::::::: |   /    }i:i:i:i:i<         |    /   |::::::::::::.
     ::::::::::::::::: |   ,′    }i:i:i:i:i:i:/         |  //   |::::::::::::::.

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 そう、私個人としても、彼女がそういう子であってくれるなら、願っても無いことです。

       夜空に煌く星は、数が多ければ多いほど、賑やかで楽しいに決まっているのだから……っと。

.

843◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 19:56:56 ID:u5QWv3JL

>>626


ィ 、           , '"`>、>、   ' , L_
 ' ,ヽ、___,,,  - ‐ '"       ` 、  `   `"'-‐ 、
   \                          >、
   _ ,、、<,  , -‐''" ̄ ̄` ,  ,、             \                      ああ、ごめんプロデューサー。>凛
   ヾ、`" ̄フ   __   / `ー' `--ヘ、 , ォ        ' ,
     > ' _,, ァ‐''"   /   /     レ' ト、 ,ヘ        ',              この子が、アルフって言って、
   / ,ヘ/  , -‐ /   , ./ / / ,くレi   ` ト、,-、    i               ゆかりの家に住み込みしてる子なんだけど>凛
   ///   ィ'   // ./ / / / /_ ブ / ,  ,   i  |  .l
    /  // /,クムム_/_ イ / / ム' /,イ /   .!  .l  l  .|
    ,' ./ >' イ ./,' ,'、,,ムト'/`レト'  ./// イ/  /    !  !` 、
   i / _/ / | , .i ! トて心小ト'  ソ>トくソ  ィ / / ,' .,'   >、
   l./< レ'  l i |ハ, i 弋 ンァ   '´冫ム水/ ./ / ./     チ、
  ,<レ    .,' ,ィ   ト'  ` "      て毛夂〈水 / ./      ト  \
<      //|   ト,     ,     弋 ソ .仆/ /     ラ     Z
     >ァ'<.|   レ 、   、    u. `"" /  /     _k> '"""`
    //    .|   |/, ,    ´     /   , 'ゥァ―'''7""
    /   .>"´ |  ノヒ,,ノ \     ォ  "/  ,イ i |   .|     プロデューサー……ってことは、若しかして。
  ./ ./ _,, <.| i |     `  ´/|/ / /| |  l |   .|
  ./_,ム<  ヾ、‐| .l |      /\|レ' / | | | .リ   .|      今回の一件の、参加者かい!!
.<        ',', | ト ト ,_    / //,<_  | | |  ',    |
         ',', l ハl  ` 、  /ィ' ム-‐ユ‐| | |  ',   |
          ',',レ リ     / /    ',', `' 、|  ',   .|

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ああ、はい、まぁそういうことになっておりますが……






                                                 ……と、失礼しました。

      |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i`、:i:i:i:i:i:∨:i:i:i:i:i:, | : : : | j{:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨:i:i/:i:i:i:i:i:|    私はこういうもので……
      |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:∨:i:i:i:i:i:, | : : : |j{:i:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
      |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:∨: : : /:i:i:i/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|
      |:i:i|:i:i:i:i:\:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:」L:i:i:i:i:i:\:i:i∨:.:/:i:/:i:i:i:i:i: ------=ミ:i:i:i:i:i:i:i:i:|:i:|          ああ、これはどうも。
      _)└―=ミ:i:i/´ ̄ ̄   ∨:i:i:i:i:\:i∨/:i:i:i:i:i:i/         ∨:i:i:i:i:ノ:iノ           武内さん、でいいんだね?>アルフ
     {:i:i:i:i/´:i:i/     |   -ヘ、―――'――‐/    ノ__   ∨--、:i:〈
     {:i//:i//  `<人  { ┘l       /´⌒ノ  /、 ̄ __, ∨⌒\)、
      /i:/:i// ⌒ヽ/  `ー―‐'         ー―‐ '   \/   ∨:i:i:i:i:i:〉     ┌―┐
    {:i/:i:i{/    └‐、――ァ―‐┬┬―┬――――、ァ―┘    }:i:i:i:i:i:i|     `フ∠   [][]「l
      〈:i:i:i:i:i||       \,/     「l:i|:i:i:i:∧               __ /i:i:i:i:i:i:|     └'^ー┘   くノ
     {:i:i:i:i:|`、``〜、、        _ノノ:i|:i:i:人 ``〜、、        ,.'´ |:i:i:i:i:i:i:/
     {:i:i:i:i:| }    \    ,.'´ /〉i:i|:i:i:i:i:i{\   ``〜〜'"    人:i:i:i:i/
     ∨:i:∧人     `¨¨´ _// 〉:i|:i:i:i:i:i| {``ー――――‐=ァ「∩∩/
        ∨∩∨`T=――   ̄___/ /:i:i:|:i:i:i:i人 `ー――――ァ―クノ:i∪/
       `∪:i:i:\、__  -‐   /:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i``〜、、___/--/:,.'´
         \:i:i:i\:i:i\__,.'´:i:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i;.'´ ̄:i:|

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 挨拶は実際大事である。 古事記にもそう書いてありますからね。

.

844◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 19:57:09 ID:u5QWv3JL

>>657


       ―=ニ二ニ ―- 、
             ` <  \
             _  \ ヽ
            <_" ヽ \ ',
        ―‐-- ,,,_ \ \ ヾ ,
        , -==-  >‐'  \-|-- - ,,_
      / , -‐ファ‐-       ``      > 、
      // , <        ,     ヘ      ヽ
       /       .'""/ヽ _  / ヽ―-‐、   ',
     / //   / '  /  ` ! '           ',    __
    // ./    / /l  '       /i  、      、_ '-― '"  /
  、―――/   / /  ,' |    .i  ム /_.|.i  .i      ', <_   <´
    <  l   / /  | | .i  |  | i`! | |ヽ .l   _  | .i  フ   /
    < . |  ./|./!  l  | `ト、,_|_ | i_j ,|.レ|‐|", ̄i   ト .l  >/
    `< | / ! ハ  .!.ィ ! |  | `|  .1レヒ土ヒ_ |',  |', i /`、
      | />/i   レ.! ト テ、_リムト.   フ"7叨ヒl ソ.| i   | i ト 、 \
      l/ フ`l i,  l | '、!'" ̄゛`      弋ン .l ,', l,  l リ  \ \
      | /.  | l l i .i l 〉       !      }, リ ! ,      ,ヽ ',
      /   |,' | l , ト, ! ト、   r‐--- ァ   ./ ! ,',ノ       ', ヽ',    ああ武内さん、焼きそばとたこ焼きゴチになったね。
     /  /  !  ゝlレ| .、 |">.  `ー '  /ト,' ム、  ヾ.     ',. ',
    /  /   レ'" ',' ',  |    ト , <   / / !! >- 、_.   ',      大会頑張るんだよ!!
  /  / _ , <    !. ', |    !      / / ll     >、.  ',
. /  /< <      - 、. ', ト ,_   }   ノ_/ /-‐'|| ̄      \_ .'.,
/ /    \     >),.〉l   ゛ヽ   /  /, '  .l|         ',_>、
/ \       \> '.  ,'/ 、!   '     /'    ||   ,、<, -‐'''"   \
、          ヽ  //   !   、 /  /     .||  / ,ゝ          \



             /::::::::::::::::::::::: |::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::::.
           ′:::::::::::::::|:::::::l::::::::::::::::::::: ト::::|、::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::.
           ,|::|::::::::::::::::|::::::ハ::::|::::::::::::::::| |::| \:::l、:::::::::::::::|:::::::::::::::i
          l/:|::::::::::::::::|:::::| |::::|:::::::l::::::::| |::|  ヽ \::::::::::::|::::::::::::::::\
         /::::::::::::::::::::ハ::::| V::{ヽ::ハ :::::|、V _.. -==≦V\::|::::::::::::::::::rヘ
           /│:ト ::::::::::::|__V.. -‐=ヘ{、\{:::'¨ ィ __¶ ノ 〉  lト/¨∨:::::|
           |:::|iハ::::::::::|: .´__ .¶_ノ   \ー- ..__     |:l' / V;ハ
           |从:i:iVi\{    /    |            ト| {  }′
             Vイ| ゚,  ´    │             〉  ′
                刈  ハ                   i レ /
                ヽ ∧       ヽ           jト:イ
                 \ 、                  从i:|      ええ、私も案内してくれて助かりました。
                    ‘气                    /:i:i:「
                        、    ---─       '|iW〈        どうか、君の主であるというフェイトさんに、よろしくと。
                        \     ̄      / |′
                     } \         ./  / 廴                          あいよっ!!>アルフ
                         }   ー− 一   .//  \
                     __}          _ .イ    /ハ、
                      _/ ,ハ _,. -─… ¨        /i:i〉∧
                      _// /⌒iハ            /i:i//i:i:i:≧=‐- ..__
            _.. -‐=≦//i/ /___ ∧            /i:i//i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧=‐- ..__
      _.. -‐=≦:i:i:i:i:i:i:i:i:i//i/ /::::::::::::::\゚,        /i:i//i:i:i:i:i: |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧=‐- ..__

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 さてと……いよいよですか。 過去に活躍したというキラ星の如き英雄と対面するのは。

.

845◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 19:58:03 ID:u5QWv3JL

>>701


                     _}iv仁
                    。s≦´::::::::::::::::`\
               /:;:::::::::j::::::::::::::::::::::::::::\
              /::::/::::::::::{:::j::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             i:::::;':::::::::::::!:::{::::::::、:::::::::::::::::::::::i
             |::::j:::::i:|:::j ',:ハ::::::ヘ \::::::、::::::::|
            ノイ::|!:::从:{|、V∧:::∧\\∧:、ム._
                /{::i!:::{ .二≧\:、{≦二:、iv∧ミz´
              i'¨Y ` ’.´/:|\` ’´ リトfY     天下……成る程、つまり貴方は
                 V V{    ´ :!....  u {i /
               \ヘ.{^ヽ      /^}゙ト:'       アイドルマスターを目指すということですね?
                     ¨゙', ' ー- 一 .' .'
                       } |     { {{           それならば、私は貴方の素敵な夢を叶え……
                   { f^ヽーf^くl ,}
                 /{. j/⌒ヽ/⌒\|^.\
            。s≦i:i:j{./ -ー¬{ }¬ー ' {:i:i:≧s。
           。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:..j    ー}{一   i.!:i:i:i:i:i:i:i:i:i`≧s。



               __人__
                   Y    -- ''" ̄ ̄``丶                |
                     --'"      `⌒   ̄丶、       __人__
                   /     / /       \  \         Y
              ///  / /    j }  l   ヽ   ヽ       |
                / / /  / / /    / ハ  !    、   ゙、 __
            / / /  / // /,,   /j / i ト    ゙, ,,.ィ''"ノ--/┐        人
            ; / /  ∠{斗{7"~  ,癶/  } } }    l i_,,xへ/メ           Y
            {{ { /l / _,,{_  {  / / `ー-j Ll / }  l !\-<-'"
            i { i {《 、爽ミ`l/   r-__、,,_jノ }/ ハ  }`ト\<\
             人l `ハ {:Yり      つ爽ミく/ / / j`〜ミ ヾヽ〉
                 j l }   ̄  、     弋Yシノ"l/ / l ノ い {ヽ〉         l
             ノ{ { {            ̄ ノイ /ノ l l  ゙、 、           -*-
            / l代 ヘ     ト--v、    xへl/ l  l     ヽ \         |
         / >人 ゙、 \   ゞ__ ノ__ -''" ̄二\ !    ゙、 \           ─────ッ!!!!
        /   / : : : \\  >''" ̄: い    ニニ} l     \  `ー--
       /    /: : : : : : :`ーミ/: : : ヽ: :}::}   -‐ニ7/  i: :}: :ヽ   \ ` ー--ミ`ヽ、
      〃     /l: : {::::: : : : ヽ/: : : :{: }: :l::K ̄  ィ ̄、  乂: : : }    ` 、   \ \
     ‖     / l : : ヽー----/: : : : :i:ノ: :j:j\/::ノ : \     `ミL_      `  、  Y ハ   __人__
     {{   /  i'";';';';\';';';'八: : : : :V ̄: : `ミ/-――V      `ヽ、\     `ヽ} ノ    Y
     い /   i;';';';>-\/;';';\: : :/: `ー/};';';';';';';';';';ヽ:`ーミ \  ヽ  \     \
     人∨  /   }/ : : : : /;';';';';';';';';/: : /: : :ト< ̄ : : : : :Y;';';'/ \ヽ }、`ヽ \  ヽ}\ヽ
      / // /  j:⌒\ : ∧;';';';';';';';'ハ: : : : : : l: :{ : : : : : : : };';'/     )ノ Y  \ヽ  } ヽ}
      //  j /{ {{: : : : :`/ : `<;';';';j: :V : : : : i: 人ー--―ノ:ノ)  ト    ト}   ヽ}   }  ノ
      {{  {{ い i : :ニr/ : : : : :  ̄ハー∨ー--{;';';';ヽ;';';';';'/ : / ヽ l \  }      ハ j
      ゝ  人 ヽトV;';';';'/ : : : : : : : /;';';';';V;';';';';';';';';'ハ;';/;ヽ/   }ノ   ヽ j      ノノ
            ̄ Y;';'/ : : : : : : : /';';';';';';Vー---‐": :ト;';';';'/l         }ノ
              ヽ':{: : : : : : : :/ー---‐ト: : : : : : : : :};';'/: ト、
               \: : : : : :ノ: : : : : : : :\ : : : : : :ノ/: : }:ハ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 え? は? そ、その、いったい、何処が琴線にふれ……

.

846◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 19:58:24 ID:u5QWv3JL

>>734

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:新田義貞            【レベル】:50      【アライメント】:中立/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:20       【敏】:20      【魔】:10      【運】:30      【宝】:80
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:剣剣剣  【貯蔵魔力】150/150  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                           ,.  "´     X"´     `  、
                       /                   >/ア_,. -‐ァ
                       /     //             // //"7_ !|               ,.-、
                     //    / / /     ムヽ     V/ /"//∠ /ノ       /   /,.┐}
                      // /  / / /   /  /   l    '! ∠ /ム /          /.l. , // .//
                     イ/ /  / / /,   /  /   l    ';,,./≦< i        /./ /.! l.{ //
                 / l l   l-Aミ;_!  /  /    l i    ト"ヾ<-<ヾ{、        l / /.,' '- '
                   l ハ i l | l__j、ヘ` ,/ /-─- .,_/ハ     トヾ`l !.,_ i !|       l/  l./
                   ヾ i ハ lヽイテ心V/  __  `ヽ!. /  l \!| `i"''‐           l'  __
                       !{ |ヽヘ.i`iヾソノ   イニテ==ュ.! /   l    ヾ、 |         _-=,.ァ /
                     ` l ヽ| "" ,   ´ i:ヾツノ>/  /ハ   | |               //'"
                       | ; 、    ゙    ´"'''" ,//  /ソ/   | |            〃
                       | / ヽ  、_           / /,.ノ     l |          /' ./! ,ィ
                       |/   l \ ヽ _,フ     ,.イ /        l !             ////,イ
                        /  l  i` ー-‐   ´ / / i  |     l |             '" '"//
                        /   イ  l   | i    / ハ l   |     ヽ             / '
                       / / ! i ハ    ! l / /,. -‐- 、 |       ヽ
                      / /   ! ! ! ヽ>//  /´     ゙ {    ',  ヘ
                     //   l li {, '" //   /       ',     ',  ヘ
                    /,'    ! | Y  /"   /           i    ハ  ヽ
                     / i    V! レ / /  / l          l \   ハ   ヘ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
【料理】【掃除】【洗濯】【ダンス】【ヴィジュアル】【ボーカル】

 【スキル】
  ○対魔力:A (種別:一般 タイミング:常時)
    敵陣側の「種別:魔術」のスキルによる「バフ・デバフ」効果を、1つのスキルにつき「±30」分相殺する。
    また、「種別:魔術」のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大「30%」まで軽減する。
    Aランク以下の魔術をキャンセルする。
    事実上、現代の魔術師ではセイバーに傷をつけられない。

  ○騎乗:B (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
    戦闘時、自身が「メイン」又は「サブ」で参戦している場合に発動。
    ステータス比較で【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+15」する。
    騎乗の才能。大抵の乗り物なら人並み以上に乗りこなせるが、
    魔獣・聖獣ランクの獣は乗りこなせない。

  ○無冠の采配:― (種別:一般 タイミング:常時)
    レベルを含む全ステータスが、実際のものより「−10」低く見える。
    加えて「○対魔力」「○騎乗」が、実際のものより一段階低く見える。

    様々な理由から他者に認められなかった武将の技量。
    相手からは全ステータス等のデータが実際のものより一段階低く見える。
    真名が明らかになると、この効果は消滅する──ただし【情報が秘匿されています】

  ○黄金率(負):C (種別:一般 タイミング:常時)
    毎ターン開始時、礼装を1つ授かる。
    ただしこの陣営が礼装を使用する場合、以下のように効果が劣化する……はずだったけど、
    礼装の使用に長けた武内Pが使用するため、効果は相殺される。

    身体の黄金比ではなく、人生において金銭がどれほどついて回るかの宿命。
    多大な武勲を挙げたセイバーは、多くの財を得る機会を得たが、
    その性は貧乏だった頃のままであった為、有効に利用することが出来ない。
    ──なので、お財布は武内Pが管理します、お小遣いはあげますから我慢してください。 泣いても無駄です。

  ◯不撓不屈:A (種別:一般 タイミング:クリンナップ 消費魔力:10)
    戦闘時、自身が「メイン」又は「サブ」で参戦している場合に発動。
    自陣側が得ている「劣位」一つを「引き分け」に変更する。
    加えて令呪が0画の時、勝率を「+30%」上昇させる。

    窮地において諦めずに足掻き続ける精神力。
    セイバーの人生は常に逆境の中にあったが、最期まで諦めることなく戦い抜いた。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

 【宝具】
  ○名刀二振り・安綱国綱(めいとうふたふり・やすつなくにつな)【真名秘匿】
    ランク:C++ 種別:対人宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:30

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    自陣側の任意のステータスに「+30」の数値を足すことが出来る。
    加えて「○魔性」「○無辜の怪物」またはそれに類する相手と対峙する際、勝率が「+50%」される。
    また、対峙した相手方にステータスの偽造や隠蔽などが行われていた場合、
    セイバーは直ちに正しいステータスを看破することが可能である。
    加えて、この宝具は発動させてもその真名は秘匿される。

    セイバーが履く二振りの破邪の宝刀。
    一振りの銘は削られ改竄された跡があり、またもう一振りは一見模造のように見えるという。

  ○龍神よ、我らに道を開き給え!!
    ランク:A+++ 種別:対人宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし

    【戦闘に勝利した時】、レベルが「10」上昇する。(上限レベル70)
    【戦闘に敗北した場合】、レベルが「10」下がる。(下限レベル50)
    加えて、戦闘結果に敗北した場合、勝利判定を1度だけ振り直すことができる。

    彼女の旗揚げは偶発的なものであり、またその勢力は微々たるものであった。
    だが彼女は勝った、勝ち続けることでその手に巨大な栄光を手にしたのである。
    その後の彼女の運命は下降線を辿ることになるが、彼女は最期の最期まで彼女らしく抗い抜いたのだ。
    この宝具は、彼女の持つ運命が、そのまま宝具として昇華したものである。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

           ───セイバーの真名を知ったことにより、各種データの偽装が解けました。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

847◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 19:59:21 ID:u5QWv3JL

>>747

>>744
一人だけ例外が居ると言ったしセーフ

                            ,.ィf
                              /: {{
             ̄ ̄>―       ,/: : :〃
       /             `   〃: : : :,リ_, ィ
          /             |  \ \{{: : : :〃///
    //   /    /      ト、  \ \:.≪//,'リ
   .//   /    /      | |"ヘ   \ ヽ: ヾ<
  //   /    /      /| |  ', |  .!  Y⌒ヾ=-
 .//   !    ,イ      / //   Y.   |.  ‘,
 |/    |    ///    , ' //    | ,!  | .| |
 ||     |  /`|iト ._ / /'       }' |  /  | |
 ||     | ./  从 /`   r ¨´ ̄ ̄| ,イ ! .| /
 ||     小 r笊うミ≧z     z≠笊fミァ//  从
 ||     | 从乂zzク      乂zzク'/'// / }'
 ||     | {                {厶イ /
 |',    \ゝ U               ハ ||/|    今は【旗揚げ当時の私】だから弱いけど、
 |∧     |\            // / |
 | .∧    .|  ト   ャ_っ   .イ / /   |     これからガンガン強くなってくから、よろしくね。
 |/ ∧   .|  |   > _  r ´  | / /   i!
 | ./ ∧   .!__rリ         ト、   |.{  {   从     尊氏には負けねぇ、もう二度とね、ふふふ……(震え声
 |/ / ム  |  \      マ\_i_|  |  小∧
_.ム.イ「:::::| .∧   `ー 、 /   i! /ト、 /八 ハ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ふむ、半分はポンコツのまま。 ……成る程、【武将としての側面と、トホホな部分が入り混じっている】のですね。

.

848◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 19:59:36 ID:u5QWv3JL

>>748


                      / /              \ イ7
                   /       /ヽヽ   \   /j::::::j!
                   / /  /   //''゙゙"ヽY    ヽ /::::ノ二ム__
                // / /  j  //     l }ヽ     ハ:::/-/:::/-/
               __彡/ / j / {   /{   /jノ }    i-<-‐<ミ/
              ̄  / l 斗ト、ト、 {、,,/斧芒ミァ    }::::::\ーイ
                   j/! { lゝlx=ミ\    {沙リ/ ! j    トミL;;;;ヽ l
                    {{ {   ト《 {沙}       `''" ノノi  ノノ⌒Y`トミヽ
      -〜〜、__       い( ハ ーメ          ノ/j/  ノ   ト〉
     ∠_     }      \\}      __        _/ l   ト、     さぁ、これからはこの義貞さまを頼りなさいっ!!
  /: : : : : : ヽ / ┘          l λ   〈::/゙^ヽ      /l l l   l   l ゙、
 / : : : : : : : : : }          l   `ト、  ゞ   ノ   / l ! l     {\\    そして、私をアイドルとして世界一に輝くのじゃ!!
 l/⌒`ー- /           /l l    {`ト _   ィ"    ! l l  l   ハ \\
 !: : : : : : : : }         //l {    い }  _L      l  l  i   ヘ  \\   そうすれば、あの尊氏だって私に
|: : ヽ : : : 〈        / / 人    人ノ ノ   ̄`ヽ、 {\ i  ト、   \  \ヽ
|: : : : ヽ : : i       //  x‐<\    \ヽ   厂ヘ Y/ヘ|  `、    \  Yハ   泣いて謝ってくるに、違いないからねっ!!
|: : : : : ヘ: : :l      r‐‐00 /: : : : : :Y\    \ /`ミx∨/}}ヽ>l    \    \ j j
|: : : : : : ヘ : l     く,勹|  [][]「l :i: : :ヽ    ヽ: \ `く::::ヾ i゙l     \\     \/
|: : : : : : : :ヽ:l      く_ノ.    くノ : i: : : ヽ\   ハ:\\ ヽ::::ト、i iヽヽ   ヽ \  ヽ \
 !: : : : : : : : : :ヽ  /: : : : : : : : : : : : : i: : : : ll : ヽ λ : \\j::::::::゙l l: i ト、 }   ヽ  i\ ヽ
 i: : : : : : : : : : : 辷ー- : : : : : : : : : : : : i : : : j: : : :Y }\: : : \\:::::l l: :! l :\ハ  ハ  } Y }
  !: : : : : : : : : : : : :} : : : : : : : : : : : : : : :}: : :ノ: : : : jノ: : : : : : ⌒ヽヽj :l jノ: : : :\}  }  j   } !
  、: : : : : : : : : : : :ハ: : : : : : : : : : : : : : :j: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾoj: : : : : : : :ヽ ノ } /  jノ
  、: : : : : : : : : :/: :}: : : : : : : / ̄ i`ー-: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}}: : : : : : : : :Y ノ/  ノ
   ゙、: : : : : : : : /: /: : : : >'"{    V: : : : ::::... : : : : : : : : : : : : : : :j ! : : : : : : : : :}/
    ゙、: : : : : : :{: : : : / l {  ヽ   l ∨: : : :::::::::........ : : : : : : : : : :// : : ......::::::::. ノ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 しかし、なんというか……やはり英雄。 一筋縄でいかない人なのだなと再認識した次第である。

.

849◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 19:59:59 ID:u5QWv3JL

>>808

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼
                        ○1日目ランダムイベント
▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

<ランダムイベント表(PC用)>
   3.GM指定の参加者1名と遭遇(反応もGM判断)

<ランダムイベント表(NPC用)>
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)


              /////////////////////////////////
            ////////////////__'////////////////ヽ
           ////////////////////,`''<'/////////////   【※ 先に、NPC同士の接触を処理してからでも良いでしょうか?】
           /ィ/////,乂///////////////,'\'///////////
           ム/,//////////////,'\///////`''<'///////
          /ィ'!///,'|////////////,'\/////ヾ ̄'///////
             'イ/|//,|///,|\'////_////\////∨////////
          ,イ/ハ//|、//|、サ,斗‐仭t///ミミヽ、'/r…‐、lヽリヽ/
           /'|//,ヽ∧ヽ(之´0 〆:::::`≧‐``::|'/ /-、 ∨////    セイバー、そちらは拙いです。
            V\r、/}`::~::::`⌒:::::::::::::::::::::::::::: l,' 〉::::} !'////
                 ソ   ヽ::        〃 (::: //////     もう最悪の運勢なので、引き返しましょう。
               /                 __/::\'////
               `ー 、          U     /::   `:.ミ//                      え? お、おう……そ、そうなの?
                ゝ、__              /::  ',:.   ``                     ま、間違えちゃったかしらおほほ>剣
                     !、  ̄`      .::::::    ',::.
                     ハ         _ ::::::     ',::.        (いきなり大凶の気配がする方向へ
                      」_   _ 。s≦!::::::::     ',::.  /     足を進めようとしていた……支えてやらねば!!)
                     > ´ニ√ニニニニi ∧::::      ',:/
             > ´=ニニニ/ニニニニニi  \     /
             > ´ニニニニニニ/ニニニニ二i    >、 ∠、

▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――──────――▼

.

850◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 20:03:20 ID:u5QWv3JL


 【図解:これが新田義貞公だ!!(サザン風)】

                            ,...-‐''"~ -、Y"''ー-、   ノ}  ,ィ゙〉
                          /    ---、Y⌒ヽ、 ヽ/Yi//'7
                         /      ''⌒ヽY   \ V_ノ'"7
                           / /  /      } }ミx、  `, !-‐フ
                       / /  / /      / ! j!  ヽ   i lニ>、   ←【政治力は正直、からっぽのブルース】
                       / /  / /  /  / /、j!   ∨ i ├i⌒`ミッ
                        / ,'    /-‐‐''"/ノ ノ  ̄  i  } } }     ←【そんな後醍醐天皇に騙されて】
                        /! f{  { /_,,/∠///'゙ ,ィ乏ミx,} j ハi
                       /l 代 i,_〃ん沁ヾ     迄勿 )〉ノ i i       ←【いとしの勾当内侍】
                         { i  i ゙、 ト {ヽゞ''"~  i   `゙゙`rっ i  i  i
                        弋 { i \ ゝ              /l l  ! ii
                           メ人 ト、 ヽ\    ,....、  ー彡 l ! i {ノ i
                          //⌒{トミ λ_.>'''7      ..イ//i   ! i! i
                   //`、    ヽ ゙、   !`'' ー '" lミ彡く_l  } l ゙、 i
                   / /  ゙, l   Y ヽ i       トヽ  ! j!ヾ ゙、!    ←【いつまでも続かない栄光の女】
                   /〃    ゙{    } ハ } ゙、       )}へ! /> !  !l
                  j//     ::V  // jノ ヽ〉 r''" ノ 、_ノリ  / i  li
                  {{ i     ::j  i {   ゙、{   / ̄   ノ //  i  }}    ←【切ない胸に風が吹いてた】
 【なおベストアルバムは     ゝi     /  {人__,   ゙{  /    / 〃   ! ノノ
 「KAMAKURA」だと思ってる】 j`!    j   `ー'"   i } /   〈(   i!     }" ←【胸元が開きっ放しのマシュルーム】
                    / l      {:::          };/     `ー j!    j!
                  // l    λ::..      j!        / ,:'  / !
              `"ノ/  i      ゙、:::::.....   〃      ....:::/,:'   / | ←【問答無用の真夏の果実】
                /   i      ヘ::\::::;;;;;;〃::::::::::::::::::::/    /  i
                { /}/! ゙;       ゙; ヾ、ヾ::}`"''' '''"/     /  } i
                 乂/ i ゙;       i    jl/ ,..ィ'"/     /{  l }
                   /  !  ゙;       }    /j/ ノ/     ,イ i /jノ  ←【全身健康的なエロティカセブン】
              r''",...-‐ l   ゙;      l  // /        ,イ l  ! i
            __ノ''"   λ   ゙;     l // /       /  l! } !
          r''",,,...-―-、   ゙、  ゙;    l // /      / /l   ノ } j`ミ=-
          フ"::/+‐十-ミト、  ゙;  i     !'/  ,'    /  /| l / ノノ

.

851◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 20:07:53 ID:u5QWv3JL



            , -、       , - 、
              / :∧>‐…-く∧: . \
           /. :ム-: : : :- :、:./∧.:.| : \
.          /:/ . : : : : : : : . ヽ/ハ:.ト: : : :i
         /:/ . : : : : : : : : : : : . ヽjノハ: : :.!
          i/ . : : /. :イ: : :.ト、.: .:.:.|: :|/∧: :|  群馬県民の皆様、ご免なさい。
          |! . : ,イ. :ム: : :.L{.: .:.:.|: :| :/∧:|
.        jL___「L/ L」_:」 Ll_」.:.:! :/. :ハ   うん、ちゃんとスポットライト当ててくから、許して。
         |:イ  ≡    ≡ |: : |/. :/
         {:ハ       u jハイ: : {    あと、流石に「Gスポット」と、
          込、   __   ,. {ノ: :ト!     「古戦場で濡れん坊は昭和のHero」は自重した。
                }l> `ニ´ィ,, "¨V: {      (あれらはマジで洒落にならない)
                jハイ///  ∠ア⌒ヽ
                 |//,ト、∠ニ/ニニニニi

.

852名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 20:11:25 ID:gBilE4tH
下ネタは節度を守らないとガチでR18になっちゃう

853◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 20:12:49 ID:u5QWv3JL


                 〈::\ _   ∧
             -‐⌒Y"ヘ:::::\ ⌒`j!:::l
           / /  /^⌒∨:ヽ\ ノjノi `ヽ、
         //  /{  i{    ∨ニヽ:`{//ヘ   \
          /  !  λ 代 \ ヾ-‐-、Y"二} ゙、 Y
        j  {   ヘ ゙、\  ミ=\/::/}ヾーヽ  i i
         ノ{  乂 {   ト、`く `ーz,ィ云\ノ::l:ト、弋. } i
      //弋  ト、  λ  ̄ ,ィひ沁} } ゙ヽlj }ヾミx、_}
      / i { {/ 人-\  \_ {{ ゞ少゙ j }_,}! j j }`"j!
      { i ゝ! {`ミ__斗ェミ〜"   、_ノ ノ {} i // .ノハ
        ゝ\{λ 人《弋勿) 、   `"///  |_{ {{ // }}  、、
        人 \\ミ '"´     _   i !'  /~}-、、/} ノ__ ) }    SG1:【●●●●●●●●●●●●●●●●●】
          `>ー`'iー \    ´  ,{ i  {r、 /:::::〉ミ==彡"
          / /i l { } i` ''t ー‐ ''l l {  }|{/::::〃:::::::::::::::ハ     SG2:【●●●●●●●●●●】
           / i !   iノ ノ ノ:::} }:ハ ::}人゙、 j/::::::ll:::::::::;ィ'":::::}
       _  i  { 乂 \:/アノ::j{ノ }\\=┘/:::::::::::::::l    SG3:【●●●●】
    '"   \i 人/:`ー-‐"::≫/ト 〉 //\ ヽ::::::::::::::::::::::i、
-―/         \ \_j:::::::::::《:::::{,.イla;;::*'"´_)_ノ:::::::::::::::::::::jハ
  '          \ミ/::::''⌒:}!/‐''"~::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::il i       ┏                         ┓
  {     i::     \::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::::::::::j!j } !      ┃彼女のSGはこうなっています。      ┃
  ゙;     i::   _..._ヽ  \::/:::::::::::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::j!ノj! }      ┃                             ┃
   l    __r‐'f:l:l:l:l:l:ト、   `、:::::::::::::::::::::::::::::::/::/::::::::::::::::::j!∨ ノ       ┃ 全てサザンの曲名に因んでいるので、┃
    l __ィfl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l沁、  `、:::::::::::::::::::γ":::::::::::::::::::::::::::;  Y       ┃                             ┃
''〜-、!l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ヘ   `、--‐'''"/:::{:::::::::::::::::::::::::::ハ  }        ┃  頑張って当ててくださいね!!    ┃
:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lヘ   ゙、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/  } j!        ┗                         ┛
l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ヘ    Y゙ト、:::::::::::::::::::::::::::::/ ノ}/
l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:ハ    V}:ヘ:::::::::::::::::_::ノ  _ノ
:l:l:l:l:l:l:l:ハ:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:lハ   fト〉.:.ヘ:: ̄ ̄:::::/
l:l:l:l:l:l:lj! Vl:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:li   {j.:.:.:.:.ヘ:::::::::::::〈
l:l:l:l:l:lソ  V:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:i  j(}.:.:.:.:.:.ヘ:::::::::::::{
l:l:l:l:l/   V:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:l:i {リ.:.:.:.:.:.:.:.:\:::::::ヽ

.

854◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 21:31:23 ID:u5QWv3JL
準備中です

855◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 21:40:34 ID:u5QWv3JL


                             _
                     ≫ミ    /゚。:.:.:ヽ、
                   /:./:.:。o≦≧=- X:.:.:.:.`ヽ
               /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧x.:.:V:.:.: ‘,‘,
               ,':./:/:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ}:.:.:.:.:.:’,,
                /:/:. /:./:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:ハ:.:. !:.‘,
             /ィ:.:./:./{:.:.:.:.:{ :|:.:.:.|:.:./:.:. Y \|\|
                 |:.: !:/-L:.:.:.:j-L:.:.j∨:.:.:.:. }:.:.:.:.:.:/
                |:.:笊ミメ  ィ笊_:.:.:.:.:.,′:.:.:.:!
                |:.{:. Vリ     ヒリ !:./∨/:.:/Y
                Y:、   ,      Y //:.:/      少し遅れました、申し訳ありません。
                   込、 r‐ 、 U イ:/イ:.:/
                  |:≧=-=≦! L: ムイ      どなたか、今日のランダム選択に参加してくださる方。
                  |ハ厂!    / ):.:L___
                  ,イ=} /ヽ厂! ,ィニ!ニニヽ    居られますでしょうか?
               _  f´= >レ'},/ Уニ_|二ニニ|
                / ) ./ニくニ| /7! .,.'ニ {二ニニ |
             / /  }ニニハ !//,レ'ニ /二/ニニ!
             ,'-、Y )!/ニハ{/,/ニ=/ニニ/二ニ |
            ,'=ミゝ |∧ニニ Y= /ニニニlニニ= |
             ∧У ‘。ハニニ__/二二二|二二ニ|
             ∧___//ニ}ニニ}}二二ニニニ|二二ニ|
             {ハ Xニ }ニニ}}二二二ニ |二二ニ|

.

856名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 21:41:13 ID:QLfVLM5Z


857名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 21:41:38 ID:ygkxveai
いけるとこまでノ

858名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 21:42:07 ID:onrVLJTq


859名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 21:43:24 ID:2NgbLdgP


860名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 21:44:34 ID:vw3asIoD


861名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 21:44:36 ID:dplsk59T


862名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 21:44:59 ID:gBilE4tH


863◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 21:45:22 ID:u5QWv3JL


        /   /           |  |   |
      ′     |         |  |   |
        |    |   l \     |  |   |
        |    |   |   \  \|  ∧
        |    |   |\    、 }iィ′l   /
        |    |   |  \   \|   | ∧
        |__|__|_/´ \_,,/|   | / ヽ
           ヽ 、_/_   |   }iイヽ
              } 〃⌒   |  Λ |
           /         |  /::ノ |
             〈        u }iィ′  イ   ′
           \     ィ      / | /     しかし……サザンの曲は、
                  ̄  }    ′ :}iィ′
                  {   イ           割りと、親父っぽい嫌らしい曲が多いですね。
                    >イ ̄\
                     /   |     >-        それを好きという私も、大概ですけど……
              / ̄ ′ |  /{:::::::::::
           /   |__ |_/   〉:::::::::        では、始めます。
              {      /   \ /::::::::::::
.            冫     \    ∨::::::::::::::
             |        \   |::::::::::::::::
             |          \ |:::::::::::::::


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.

864◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 21:47:23 ID:u5QWv3JL


                           n.____    _   __   n.____    _   __
                           |┌‐┘  ヽ〉/ /   |┌‐┘  ヽ〉/ /
                           L.二コ   く/    L.二コ   く/

                                         _
                         / ̄ ̄ ̄`\       /´ ̄`ヽ`'ー-、
                         /   , ィ /´\ ヽ     /     ヽ  |
                      |   /  レ'-' 、_ヽ!   ⊂二__Z二|ニ=、!____|__
                      | /_V   (__)ー(__)|    'ヌ|=ミ.ー╋‐ }三三彡
                      |ハニ       _ 」 "|      l 〈_ ,.  |  ミ5)三
                      /____   ´┌--,   |       | r==、_,┐ イ三ミ
                    /――`丶、  ̄  /     ヽ  ̄    /`\
                  /        \ /          ` ̄ ̄ヽ∠-‐''"´`ヽ
                             ヽ             /_         l
                                          / `ヽ!j     |
                                          /    リ    |
                     【暗陣営(仮)】               【槍陣営(仮)】

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                 暗陣営と槍陣営が、何らかの協約を結んだ模様です。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

865名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 21:47:49 ID:ygkxveai
仮の画像がひどいw

866◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 21:49:23 ID:u5QWv3JL


                 ttp://listenonrepeat.com/?v=Sauj7_PqLh0

 【【フラワーショップ「凛」へ向かう途中】

        ____     _   ____     _
        Lr┐ !  ,ノ /  Lr┐ !  ,ノ /     ____     _   ____     _
         くノ  └1_|     くノ  └1_|     Lr┐ !  ,ノ /  Lr┐ !  ,ノ /
                               くノ  └1_|     くノ  └1_|

                 /|    /                    /|   /
              ,/ || |   /                        ,/ || |  /
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  || |   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  || |  | ̄ ̄ ̄ ̄
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  || |   |   -┐    -┐             |  || |  |    し1
  こ  や  き     |,_,||_|   |   ニl  ̄ ニl  ̄   つ り   |,_,||_|  |     ノ
________|  ||   .|_____________|  ||.  |____
             ||   ||   ||   ||                 ||   ||   | ´        }、       ヽ     V レ'レ' 人
    ∧ ∧    ||   ||   ||   ||                 ||    /     /      l"\           ∨ /./
,__,_,  (゚Д゚ ,)     ||   ||   ||   ||       /⌒\    ||   ||   ||         |   、     |      Y `ヽ
__,|_| ⊂i y lつ   ||  / |   ||   ||   ♪〜(´ー` )     .||  /      /   /  :八___|丶   |     :| ヽ(ト.\
. | |   | ̄''||     ||/   |   ||   ||      (__V__,)     || ′    :/| / /  //   小.}|ヽ. |  i    ト、i V
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|    |   ||   ||____(__(| | ||______||__  ′   .斗‐=〃//  ____仏,八ハ|  :   |: \厂
                |  /  ...|| /∧ ∧ :;Q::OQOQ:;OQQ:|| |i i    ´ |八 i レ/     ,ィ圻示≧x、V 从  |   ii
                |/      /.:;::;(   ゚),::OQ::O::QOO;:/,|| || |   ii |,,,_八{_     〃て{iし刈 小レ′:   |ヽ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       | ̄ ̄/  づ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l/  || |   il |ィ芹心       込辷ソ ,イ|     |, }  i|
        ●          〜(__)  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |  八人 込.ソ        /////i|     レ′ |
      ∧((∧               ∧_∧     '⌒⌒  }八i\  ハ'///  ′      /,:',斗    :|    :   おおー祭りだー
     ( ・∀・)   ∧_∧       ∂ノノハヘヽ (从 从) ,l    、\ 小               /  /     :|    i
     ( ヽy/,)  ( (´∀`)    (⌒ ) |ハ`∀´ノ  ゝ゚‐ ゚ ノソ     \∨  、  マ`ヽ     /   ./ / |    | i:  後世でも祭りがあるんだー
     ノ__/∞Lゝ   (  y ,)      ̄と「  y )   ( y  )      i /i   \  ¨´    /   / ∧ |   .′
    /__|_|   人 , -,        T三三l    l三三」      |, l  ii  >―‐ _..∠ __.∠ ./⌒)ノ  / i|:
            (_(__ノ         (__v)v)    (v(v__)        |: | 八 i  /  ̄ ̄ ̄\ >-<i   /  |:
                                                |i |    |i/            \   |  ′  :
                                                |i レ / /                 \ノ /    |:

.

867名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 21:50:17 ID:gBilE4tH
友好接触なら話ができそうな組同士だったか

868名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 21:51:38 ID:ygkxveai
何が出てくるのやらー

869◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 21:52:13 ID:u5QWv3JL


                      ,〃ー‐-  ..,,__
                  `ゝx:゙′:::::::::::::::::::::::::::::::::``丶、
                 ,..'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::.、
              ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
              |:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::j::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::',
              |::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::`_:::::::::::::::::::,
              |::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/ ∨:l::::::|:::::::::::ト、::::::::::::リ
              |:::::::::::::::/:::::::::::::::::/j/‐━\!\!\::::::| j,イ:::::,'
              j:::::::::::::::::/^ヽ::::,イ   ヾ ̄_「_,フ  ヾナァi:::,イ::
             ,z:/:::::::::::7  ‘、::i        ,ィ   iヽ  j/ j/
              ヘ:::::::::::{   _j ;            ',  |
               ヾ::::::::.、   ;             〉       セイバーも生前、祭りを
                 ‘、:::ヽ、ヽ              '
                r‐‐ヘ:::::入__               /      こうして見て回ったりしたのですか?
              /i  マ::::/   ゙、       -‐  -   /
            , ‐┤ |   {;:/    ゝ、        ¨   ,'
            |  j i  ‘,、     >        /
           /j  ′    \ヽ、      ` ‐ァ 一'
           { ヾ       \ `丶、     i ヽ
        ,..=ニヘ          ヽ    ≧=‐、 r′ヽ
    -=ニ二二二二\         i      ムヘ  'ニ_
 =ニニ二二二二二二二\        |       |^⌒ヽ |ニニ,__
ニ二二二二二二二二二ニヽ       i\     /////,N、二二ニ=



                             __              /{
                         - ''" ̄    ̄ ̄ ー- _  ∧:::ll
                     ィ'"                  Y/ヽ/ }}
                   /     /          /    }\{:::jj
                     /      /     /  /   /       \i_
                  /      / /   /  /  //      !    ヽ/ ̄\
                /      / /     l  /l / j {   l / }    ヘ>''"
                  j      /      l 斗‐l {‐-トl、   l/l  j    ハ
                  l     j ;  {     { {_ゞ __L|い  l l__ハ     i i
                   l    / j l  i  人 l<芹示芒ミl \ } ノノ メ}  l  } }
                   l    / l l       ト  乂;;;;;ノ    Y 斧</j  } jノ
                 j      l l    ト、 人  ``゙`     {;シ/ ノ} ノ} /     いや、そんな余裕はなかったな。
               ノ      l l     \ \          ノ {ノlノ/ノ
               / /    l l    {\`ミ__ヽ         } l          うちは大変貧乏だったからね。
            _/ /      い   λ     )〉   ` ,,,,-  ノ l l
    _ --‐‐''" ̄  /        ゙、\   ヘ          /  lj          いつも田畑売りまくるわ、
 ィ''"        /    __ /  ヽ    ゙、 >- __   /l    i{            借金しに頭下げまくるわしてたし。
 _  -‐''" /  / >‐''": : : : :\   \   \  j  ̄   l    i
       /  /,ィ'": : : :>''" ̄ ̄ \   ヽ    \ノ   ハ l    l
    / /  /: : : : :/ : : : : : : : : : ハ  / ト、     \  / }      λ
  /   /  /: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : }癶\l_lヘ   \ Y  j/{ト、   ヘ
     /  /: : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : j、 Y:::::ハト、  ヘ } ‖ 、 \   \

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ふむ、そういうもの……だったのでしょうか。 新田義貞といえば、足利尊氏のライバルだというのに。

.

870◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 21:56:39 ID:u5QWv3JL


                        ¨⌒ア¨¨
                      /             \
                 /                   \
               '      /          Y¨ 、     /¨}}
           /     /      __     八:. :. \  ′ 〃
            /      〃     } }¨\     \: .: :.W:.:.:.:八
          ′      i{      //   }∧ 〉   \__}{__/
          }∧  斗─    // '⌒     ∨    /:}i{::\
                 ∨_{           i}  〃::/ \::}}
            、 ∧斗矣ミ     斗矣ミァ/ /{{し′
               \∧ Vrツ       Vrツ _/¨Y       /     祭りの時は、主に見まわる方だったしなぁ。
                }|    、           r〉|!∨    {
              八                 r__ノ∨
                \   o          厂  ′                一応、月に数度あった門前市には
                        _     /  ∨     i{
                      T爪    /  ∨    |          顔を出して、必要な物は購入していたけど……
                          |   斗 ′       |
                         -=≦ /  /       |
                       ──=≦   ' /
                  /   . . : : : : : : :/         ∨
                  〃¨¨⌒ヽ: : : : : : : .        ′   ∨



                  /::::;::::::::::::;::::::;::::://∧::::、:::::::::::、:::::::::、:::::::∧
              /::::/::: ;::::/!:::/i:::////∧ .|\::::::::ヽ:、:::}\:::∧
                 ,::::::;:::: /{:://!//|//////∧}//\:::::| ∧!/∧::∧
              '::::::':: //|///////////////// ∧::|/:∧///Y∧
              i::::::i:::///////////////////.∧ ∧!//∧////∧
             !: : |///////////〃/////:i//i∧/////.∧/////;
               ; !:: !//,:i//:i//i///|//////:|//! ∧/////.∧////:i
           / |:/|:i//{/:从:/|\/{//////:|、/ト、∧/////.∧ム//\
           '⌒レ!/圦/∧:|≧十zz:-\i:、// !-zzi十≦、/i//、∧ Yリ⌒`
             ∨ Y:Ν マ  ̄i}フ /ヽiミ\マ ̄i}ア `|」!' ヾ;}'
              {  Li{      ̄i. ..' . . |. . . .\! ̄   Lj  /
              ‘, :∧       /. . . ..|. . . . . .i`    .ム  ./           ご苦労……なさっていたんですね。
               ‘, ∧     :. . . . . !. . . . ...:    ム_ /。.
            .。s≦´ ーzヘ     :. . . . ..i... . . . ..:    .,  |:i:i:i∨`≧s。.
          .。s≦´i:i:i:i/ i:i:i:i:i|  .     :.... . . . .. . . . ...:   /  .|i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:`≧s。.    そう、何もかも、貧乏が悪いんじゃあ!!>剣
    .。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ i:i:i:i:i:i|  ‘,   :.. -─.. .‐-. ....:   ,   .|i:i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:|   \ .:. . . . ー . . . . : /   |i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:i:i|    .i\. . . . . . . . . . /'     .|i:i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|    .∨.: :ー-= =- ': :/       |i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|     \       /      |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 その辺、私も大河ドラマで見た程度の知識しかありませんから……確か、東風谷さんが歴史に詳しかったような。

       ふむ、では彼女に新田義貞について、簡単に情報を纏めてもらいましょうか。 オカエシガ、メンドウデスガ、ヒツヨウダシ

.

871名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 21:58:08 ID:ygkxveai
まぁ、新田って足利に比べればかなーり勢力が小さい豪族だったらしいしなぁ

872名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 21:59:12 ID:gBilE4tH
黄金律(負)のテキストでもお金で苦労してたらしいこと書いてあるしなw

873◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 22:01:00 ID:u5QWv3JL


                 //      /⌒     \      \ /:::/::::::::/____
           /                  ヽ     /:::::::::/::///:::::/
         /       /   /             \ /:::::::::::::/:::::::/--―/
           / /    /   / /               ∨:::::::::/-‐/::::::::::/
        / /  /  /   / /     / }ヽ       V::/‐-/ー--/
         / /  /  /   / /     / / ∨       Vニ壬--‐''''"
        / /     j   /l l     〃 /   V         i\:::`ヽ、
      ;  /   j  {  / l__{    //_/    i  }       !::::\┬ヽ
       l /l l  l / l 7 ̄l ハ   //ノー- ..__l ハ }    l }T〜ヽ;;;:__\
       { / l    l j 人{x,,,_ト{_i  / /   _  jメ、i i   j トミ::::::::゙、 ⌒\
       |l l    l { ,ィ/⌒狄ミxい{    '" ,,xz云zx、 } l   j l   ̄「ヾ、
      い い  l ⌒ 弋ゞシノヽl     /⌒狄j巧ミx、   / j    !  \
        ゞl ゙、ヽ { ハ   `ニ"         ゞミ;;;;シ '" / / /   l
          ト l\  ! ::/::/::/  ,;      ::/::`冖'^/ / / /    l
         j  l ` λ             ::/::/:=彡イ/ / / l    i    だから〜その〜私、お祭りで思いっきり楽しんだこと。
         ノ  l  l `ト、    ャー、   __x〜''"/彡  ∧ i  l  i
        / /l  l ノ  l >、 __r-/^)/}   /     / ヽ l  い i     あんまりないわけよ、だからね? いいでしょ?
      //ノ  l /   l / f/    ‖ /   /   / /\  \  人
     // / -‐j/    jj       }  ! ''"   / / ̄ :  ̄>‐ミ ヽ  チラチラ
   // /: : : /   / ! ィ'" ̄ ̄`ヽ、j--‐''"/ /: : : : : :/: : : : : :ヽ \
  / /  /: : : : /  / /: : : : : : : : : : : }   ///: : : : : /: : : : : : : : :ハ  \                 駄目です>武内P
 /  / //: : : :/  // l: : : : : : : : : : : : :l //: /: : : : :/: : :/: : : : : : : : :i   \
   / /  {: : : /  //{ { l: : : : : : : : : : : : :l// /: /: : : : /: : : : / : : : : : : : : : i  ヽ \
  / /  i ∨  { い  /: : : : : : : : : : : : l / /: : : : /: : : : /: : : : : : : : : : : i   ゙、 \
  { {   i: / /{  \ /: : :`'''ー--―: : : :Y: :/: : : : /: : : : /: :/: : : : : : : : : : l    }ヽ  ヽ



               ,'::/:::::i::!:::::!:::::::ヾ:、ヾ:::::::::::';丶:::::::::::::
              /:ィ::::::::i::!:::::';';::::::::';ヾ:::ヾ、:::::';::::``丶、
              ,'/ !::i:::::i::i:::::::';';::::::::',';ヾ::::',ヾ:::_';;';:::::::::';
               {::i::::::i;:i';::::::゙iヾ::::'; ';', へ:ヾヾ:::';';、::::::
               ';:i::::::i:';!:';:::::i';:ヾ;;i', '  丶', 丶ヽ丶
                 ';l';::::i:::i:::';:::i::::::ヾ!' ;z:-┰──--
                   ', ';:ト:::!::::ヾ!:::::::i   丶、  ,  '
                  ヾ ';!:::::::::::::::;'   `ヽ、
                    i:::::::::::::/      丶
                     i::::::::::/
                    !:::::::(
                   !::::::::::`丶       U
                   ';:::::::::::::              祭りじゃーといきなり諭吉さん単位で、
                     ',
                      ',  ー─‐---          買い食い注文に走る人に、お財布は任せられません。
                     ',   ~'''ー
                      ',                       だってお腹減ったんだもおおおおおおん!!>剣
                       ゙、            ,
                          丶      ,..::'::

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  ○黄金率(負):C (種別:一般 タイミング:常時)
    毎ターン開始時、礼装を1つ授かる。
    ただしこの陣営が礼装を使用する場合、以下のように効果が劣化する……はずだったけど、
    礼装の使用に長けた武内Pが使用するため、効果は相殺される。

    身体の黄金比ではなく、人生において金銭がどれほどついて回るかの宿命。
    多大な武勲を挙げたセイバーは、多くの財を得る機会を得たが、
    その性は貧乏だった頃のままであった為、有効に利用することが出来ない。
    ──なので、お財布は武内Pが管理します、お小遣いはあげますから我慢してください。 泣いても無駄です。

                【どの礼装を1枚手に入れいますか? ↓3】

   2−A:魔宝石    ……消費することでサーヴァントの魔力を「20点」回復する。
   2−B:使い魔    ……消費することで「情報収集」の成功率を「+15%」する。礼装1つ分で2つ制作できる。
   2−C:強化符    ……消費することで戦闘時、最終勝率に「+5%」できる。
   2−D:タリスマン  ……消費することで戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

874名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:01:29 ID:QLfVLM5Z
タリスマンかな?

875名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:02:41 ID:onrVLJTq
タリスマン

876名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:02:46 ID:NgjwazfW
タリスマン

877名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:03:05 ID:ygkxveai
まずはタリスマンかなー

878名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:03:15 ID:NgjwazfW
振りなおしは便利()

879名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:03:53 ID:edvptqTo
使い魔は効率悪いしタリスマンで

880名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:04:16 ID:QLfVLM5Z
というか、祭りで一万円も食い物頼んでも喰いきれんだろw

881◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 22:04:51 ID:u5QWv3JL


                                        /´ ̄`ヽ
                             /´ ̄`ヽ     |:.    .::|
                              |:    :|:    :|:.   .::! /´ ̄`ヽ
                              |:    :|    |:.    .::|: :|:    :|
                         / ̄`ヽ |:    :|:    :|:.    .::| |:    :|
                           |:    :| |:    :|    |:.    .::|: :|:    :|
   f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ:    :|:    :|:.    .::| |:    :|
   | ほら、この礼装で我慢してください。  | |:::.. ..::::|    /´:::.:. ..:.::|: :|:.    .:|
   乂_______________ノ |:.    .:|   :/:.     .::/ /´:::::....:..:|
                           |::.. ...::| |:    :|  /:.     .::/ /:     ..:/
                           |:    :|: :|:    :| :/:.     .::/ /:     ..:/
                           |:    :|: :|:    :|/:.     .::/ /:     ..:/
                           |:.   ..:::ー'::..  ..:::´   ...:::::レ'::.  /´ ̄ ̄`ヽ     ┌―┐
                       /    ..::.::.:.   ____  .::::.. /      :/     `フ∠   [][]「l
                     /:.       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\::.:... /       .:/.:..      └'^ー┘   くノ
                       /:::.:...    /;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;∠|::.:./       .:/:.::::.:.:.:..
                   /:::::::.:...     | ;;;;;;;/;;;;;;;;;;; /ll/:. /       .:/  :.:.::.:.:....
                     /:::..:..       \;;;;;;;;;;;;;;; /llll/:::.::./:.       .:/   ::.:..:.:...
                 |::.:.      ,::''"´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`:::..    .:/  ..::.:.:::..:..:...
                 |::.     .:/            f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                 |:.     .:/                | それじゃ、お腹が膨れないじゃなーーーいっ!!
                 |:..    /              ヽ_____________________乂_
                 |;:;::...:.:::.                  .:/
                      /:;:;:;:;:;:;:;::::::..:.:.......           .:/
                  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::::::::::::::::.:.:...:..:...:...:::/
                    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ ̄´
                /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/
                  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

   2−D:タリスマン  ……消費することで戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。×1枚

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
.

882名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:05:55 ID:25vWYaTr
諭吉単位で買い物って、仮に大判焼きでも買うとしても一枚で100個も買う羽目になるぞwww
そんな大食いなのか?

883名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:07:09 ID:gBilE4tH
食えそうな礼装…魔宝石が良かったかな?(どれも食べ物ではない)

884◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 22:07:24 ID:u5QWv3JL


                                 ト、     〃
                     ,,...-‐  ̄`ヽ~`''‐-..,__ }Y\  //{
                 ,..''",...-‐''" ̄`ヾ/<⌒ミ `ヽ、}/ン-j!
             / /   /  /   }`ヽ、 `ヽ、\/;;;ノj!
          // / / //    jヽ  \  ヽ \ノ
         ,:' /  /  / / / /    j!  ゙;  ヽ  `、 ヽ、
          / /  /  / /  j!    ;'   }   i\ ゙、 `ミっ
        /    j!   /   i     /        } ∨ ゙,  ゙,
         ! !   j   j   i    /!       } i  }''"i  !
         i i   l   l   !l  i / i      /!j / jノ j } }
        l i   i  j i   ! i i !  !  / , / ノ _,,ノ} / j j
         !    l  ! i    l l_,,斗-十7"~/   ィアFノ/ //
         !  !   ! l !  'l" ト、ト{  i/,/   然ノノ/  /
         !  l  l   l   i i _,,xャf斧ミ    `"  }/ /
         l  ll  i   i   l i癶ゞ;;少     j::  ノ  /l
        |  !l  ゙、       ! l `"゙`        /  / i     武士は、身体が資本なんだぞ?
         l  j! !  ハ       l ト..._      ノ/// j l i
         i / }  / }:i !      i  "7''' ー "i //{ i! j !      いっぱい食べないと、ダメなんだからね?
       i     / ノノi ゙、      i   {:::} \:{ {{ ! i i /;'
       !    / ノィ乂゙,   i lー''"フ/^ト、> ! i i//
        j!    /:::::::::::`i }   ! ! f;:;:;:;:;:〉゙、::゙、{ ! {/
      /i   //::::;;;;;;;::::::::::リ{   ゙、i j\;:;:癶_ト、゙、 乂__,
      / !   !/'"::::::=ミ::::::::゙、 ゙、゙、}/\_i:;:;:;:;:;`'''ー-、ヽ
      / i   i/{:::/-―-::`ヽ、`、 `、\:::::l::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ト、:゙、



                          _ ,ィ__
                         ,ゝ:::::::::::::: ̄>.、
                      , イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
                      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    i::::::::::::::::::,ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::|
                     ,::::::::::::::::/ V::::::::::::|、:::::::::::::|:::::::::::::|
                    /::::::::::|::/  V:::::::::::| V:::::::∧::::::::::|
                    jイヘ:::|/――ヽ:j \|一j从/jノト、:::::!     きちんと1食分は許したではないですか。
                    ハ Y ー‐_ェァ  ---‐ェメ   |::,ヘ圦
                   ,ィゝ、」   / |  ヾ `゛  j/  〉                         あんなんじゃ、足りない>剣
                / ̄¨ヽヘJ      I        /_/
              ,イ^ヽ    〉-i      i;   u.   /         ……勝利して受肉したら、
        /二二≧、\  { _ハ   _       ,イ            好きなだけ、食べさせてあげますから。
      /二二二二二 |  j,ィ ト、   ̄`  /,小、
    /二二二二二二ニi_|__ノニ∧ト、`ー―‐一' / |ニゝ、          勝利のために我慢しましょう。
    二二二二二二二二〉ニ二/二、 ゝ、, ,,,ィ   /二ニヘニ_
  二二二二二二二二/ニ二/二二、  ///∧  /|二二ヘ二二                          ううううううううう……>剣
 ニ二二二二二二二/ニiニニ/二二二、._∧///,∧/ |二二二`_二二ニ
  二二二二二二二,イ二ニ二ヽ二二二入  V//i   |二ニ, イ二二二二ニ
  二二二二二二/二二二二二,,>"二、  |///l    j二<二二二二二二二
  二二二二二/二二二二二ヽ二二二二  |///|   i二二二〉二二二二二二

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ……さて、浪費家の方の財布を差し押さえた所で、そろそろ勝利条件について、互いに話し合っておくとしましょうか。

.

885◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 22:11:40 ID:u5QWv3JL

 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_─ 三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_

 【回想】

         ,,. -''":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧
         /イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミx_
         //:::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::ト、
       /イ/:::::::::::l:::::::::::::::::/l::::/l::::::::::::::::l::::l:::::ミx                   ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: .
         /:::::::::::::::l:::l:::::/::://l::/ l:::/::/:::::l::::l::::::ヽ                : :それについては、確か社長たちが……: : .
        / /::::::::::::::l::l l:/ヾミ/::/ム斗/:::::::l:::lr::::::k                   : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:: :
   _ -- - /:イ::::::::::::::ト戈ァ-/ ソ -苡イ:::::::l::::l l::::l
k=-      / /l:::::::::::::lk        //:::::::::レ::lリ \
ヘ         l:/リ::::::ヘヽ       // /::::::::イ     \      今回の【聖杯戦争の勝者は一組、ないし二組まで】だ。
 ヘ        リ 从::::::ヘ  _`_   y-/レ-::リ__   / /::;:;:
-- >        /<;;;;;;;;l  ヘ`ーr-彡 ̄`   `ヽ `/ /:;:;;:;:;:;      かなえられる願いは、それぞれ【一組なら3つ】。
    \     ヘl ヽ;;;;;;ゝ  ヽ| /  ̄      /  /:;:;:;:;::;:;:;:;
      \   ヘ  マ;;;;;;;ゝ_ ,ヽ/  x       /  /:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:      【2組なら、2つまで】となってる。
        \  ヘ  \;;;;;;;;;;;ヽ、ゝ≧k-= =/  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;
         \  ヘ\  \;;;;;;=-ゝ-イ// /  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
  \  _,,. - '' ○=================○ l  l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
            /;;;;;;;;l  l  l;;;;;;;;;ム    l  l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:
           /;;;;;;;;;;;l  .l  l;;;;;;;;;;;;ム    l  l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;



                         ― 、 __
                     _/: : : __: : : : : : \
                    /: : : /: : : : : : ヽ : : : :\
               /: : : / : : : : : : : : : :l : : : : : ヽ
                 ′: :/: : : : :, : ;l : : : : :|: : l: : : : . 、
               |: : : ′ : /_l_:/ | ; : : |_|: : |、 : : : : i
             /|: : ;|: :l ;/´ l/ И: : :| |`l |、i: : : : :l
             /: |: /:|: :l/  _′  | : /|/ !' l: : : : :!
            l: : :/: :|: :| ,ィ==ュ.、 // ォ==ュ、 |: :/ : l
             丶: : :( |: :|'´       ,       `l:/ : : |    その代わり、【人を生き返らせるような奇跡】も
             ,\ : |:N            /: : : /
              ′: : :|:| :ゝ   r― ┐   /: : : /      【ギャルのパンティをおくれ!!】ってネタに走るのも。
             丶: : : |:| :l \ 丶_.ノ  /l :/ /
               >: l:| :| : : >. -- イ、 レ'l/            1つは1つですから、よく考えて願いを選ばないといけません。
              (: : : :\|: /:〈、l      !, l:.、
                  \ : : : : : :/ \   / |:::`:..-..
            ,..-.::´::::l:` -: 、'ヽ ∧∧  |:::::\:::::>...、
            |:::、::::::/::\ 「`ー、!/〔____〕、 |::::::::/::::::::::/::i
            |:::::l:::::\::/´< > 〈  〉 〈  ー!:::::/::::::::::/:::::|
           /|::::::!:::::::/:レ^.'`^V /  .l   ノ::::::\::::::l:::::/

 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_─ 三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_

.

886名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:14:39 ID:ygkxveai
2組だとそれぞれの鯖と鱒のどっちかしか願えないのか

887名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:14:48 ID:axDAT5pI
願いを増やす願いをすればいいんだな!(テンプレ)

888◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 22:15:25 ID:u5QWv3JL

 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_─ 三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_──三三 ̄_

 【回想】

                        / //__,
                     ヽ //イ彡≧/_
                    彡`::::::::::::::::::::::::::::≦
                ,, . -'"/:::::::::::u:::::::::::::::::::::::ミz_
           /  ̄   //::::::::::::::::::::::u:::::::::::::::::ト
         /        /l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ \
         /      // / l::::::::::::::u:::::::::::::::::::::::::::ヘ   \
        /      //   l::::::::::::::::::::::u:::::::::::::::::::ハヽ   \   ……と言っても、お前は選択肢ねーけどな。
       /      l l    lリ::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ヘ   //
       /        ll ,,-''´:;:ll:;ハ:::::::::::::::::::::::::::从  //  |    セイバーがアイドル活動に乗り気だから、
      l        /:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;リ:::::::::::::::::::リ:;l:トヽ /    l
      \  _  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l:;:;:;:;;ヽl:;:l:;:リ:从:;:;:;:;/ \           【その受肉をしなきゃならん上に……】
       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/  /     l
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/  /      l
     ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/  / 、    ,ィ
      /:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/  /:;:;:;:;`:;:;=:;:;:;:;|



                    _
                , -―'":.:.:.:.`ミー-、
            /⌒/:.:.:.:.:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.\:.丶、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.\:.:.ヽ
          , ' :.:.:.:.:.: i:.:.:.:.:.:.:.ー-、:i:\:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.,
            /:.:.:.:.:.:.:.:.:.|、:.:.:.:.:.:..: |:.:.゙ト-l\:.:.:.、:.:.:.:.:.,     【セイバーさんとコンビを組んでくれる参加者を
        /イ:.:.:.:.:.:i、:.|_,\:.:.:.:.:.|\|  |/ ヽ:.:.Y:.:. l
            |:.:.i:.:.斗'´   `  .,|ィ竓ミ、  i‘.:.:i .!:.:l        一人勧誘しないといけない】となると、
            |:.:.'.:.:.:l ,ィ竓       `゚ l:.:Y /:./
            |:.:.:.'.:.:l:'.゚   `       o .l:.:.:} /:.∧       【その方の居る陣営に枠を一つ譲らないといけない】でしょうからね。
            |:.:.:.∧|:.}o   r〜-、     l:.: 爪:.:.:ノ
            |/   八   }   }   。 ,l:.∧/:く
             /⌒Y^l  ̄`′ u イ}l/:.:.:.:.:.:.ヽ   ザンネンッ! キミニハ、ケンリハ、ナイノダ!!
            r' - 二l'、   ,, / 〉`<:.:/⌒!
            ,′  _」、〕 ´ /  /::::::::i:::`ー--へ
             i    ┬.ノ .廴/   /:::::_L:::::::::::::::::::::\         }\
              _j     {イ  厂\  rく/7 /  ̄ヽ:::::::::::::::::\ r〜レ^>7:.:.:ヽ
          _「<    ,ノ:::l ./   ヽl i i  i .「^! .l::::::::::::::::::::::i`Y:i:r'":.:.:.:./_,
          /\ `''<_」::: l、∧    ∧_l_.L.ノ― ' ∧::::::::::::::::::::L:.」:i:i:`丶_二ン
        /::::::::`ー―┴〉:l  厂 ̄\廴_ノ  /:::::ヽ:::`ー--::::Y L_」`┘
        /::::::::::::::::::::O:/:: l  /    Y、――'"::::::::::::::\::::::::::::::└i

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 そう、つまり今回の戦争で私個人の願いや、私的な願いを聖杯で叶えてもらうことは無理だということです。

.

889名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:15:51 ID:QLfVLM5Z
なんか願い有るの?

890名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:17:39 ID:2NgbLdgP
そういやねぇなw

891名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:18:03 ID:gBilE4tH
武内Pがやりたいことは現在進行形でやってるアイドルプロデュースだろうから聖杯はいらなさそう

892◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 22:20:03 ID:u5QWv3JL


                      ,〃ー‐-  ..,,__
                  `ゝx:゙′:::::::::::::::::::::::::::::::::``丶、
                 ,..'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::.、
              ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
              |:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::j::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::',
              |::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::`_:::::::::::::::::::,
              |::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/ ∨:l::::::|:::::::::::ト、::::::::::::リ
              |:::::::::::::::/:::::::::::::::::/j/‐━\!\!\::::::| j,イ:::::,'
              j:::::::::::::::::/^ヽ::::,イ   ヾ ̄_「_,フ  ヾナァi:::,イ::
             ,z:/:::::::::::7  ‘、::i        ,ィ   iヽ  j/ j/
              ヘ:::::::::::{   _j ;            ',  |
               ヾ::::::::.、   ;             〉
                 ‘、:::ヽ、ヽ              '
                r‐‐ヘ:::::入__               /
              /i  マ::::/   ゙、       -‐  -   /       ……というわけなのです、セイバー。
            , ‐┤ |   {;:/    ゝ、        ¨   ,'
            |  j i  ‘,、     >        /                       ふむ? ふむ?>剣
           /j  ′    \ヽ、      ` ‐ァ 一'
           { ヾ       \ `丶、     i ヽ
        ,..=ニヘ          ヽ    ≧=‐、 r′ヽ
    -=ニ二二二二\         i      ムヘ  'ニ_
 =ニニ二二二二二二二\        |       |^⌒ヽ |ニニ,__
ニ二二二二二二二二二ニヽ       i\     /////,N、二二ニ=
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 残念だとは思いますが、考えてみれば私の一番の願いは、自分で夢を掴み取ることなのですから。

       聖杯の願いの枠が余っていようとも、別段困ることはありませんね。

.

893◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 22:21:05 ID:u5QWv3JL
修正


                      ,〃ー‐-  ..,,__
                  `ゝx:゙′:::::::::::::::::::::::::::::::::``丶、
                 ,..'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
               /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::.、
              ,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
              |:::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::j::::::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::',
              |::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::`_:::::::::::::::::::,
              |::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::/ ∨:l::::::|:::::::::::ト、::::::::::::リ
              |:::::::::::::::/:::::::::::::::::/j/‐━\!\!\::::::| j,イ:::::,'
              j:::::::::::::::::/^ヽ::::,イ   ヾ ̄_「_,フ  ヾナァi:::,イ::
             ,z:/:::::::::::7  ‘、::i        ,ィ   iヽ  j/ j/
              ヘ:::::::::::{   _j ;            ',  |
               ヾ::::::::.、   ;             〉
                 ‘、:::ヽ、ヽ              '
                r‐‐ヘ:::::入__               /
              /i  マ::::/   ゙、       -‐  -   /       ……というわけなのです、セイバー。
            , ‐┤ |   {;:/    ゝ、        ¨   ,'
            |  j i  ‘,、     >        /                       ふむ? ふむ?>剣
           /j  ′    \ヽ、      ` ‐ァ 一'
           { ヾ       \ `丶、     i ヽ
        ,..=ニヘ          ヽ    ≧=‐、 r′ヽ
    -=ニ二二二二\         i      ムヘ  'ニ_
 =ニニ二二二二二二二\        |       |^⌒ヽ |ニニ,__
ニ二二二二二二二二二ニヽ       i\     /////,N、二二ニ=
 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 残念だとは思いますが、考えてみれば私の願いは、事務所の皆と共に地力で夢を掴み取ることなのですから。

       聖杯の願いの枠が余っていなくても、別段困ることはありませんね。

.

894名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:21:51 ID:biD0tIGJ
ん?数に制限はあるけど、容量は気にしなくて良いってことか?>願い
極論、容量の重いだろう死者蘇生×3だろうが1組なら叶うと

895◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 22:24:24 ID:u5QWv3JL


                               ,.ィf
                                 /: {{
                ̄ ̄>―       ,/: : :〃
          /             `   〃: : : :,リ_, ィ
             /             |  \ \{{: : : :〃///
       //   /    /      ト、  \ \:.≪//,'リ
      //   /    /      | |"ヘ   \ ヽ: ヾ<
     //   /    /      /| |  ', |  .!  Y⌒ヾ=-
     //   !    ,イ      / //   Y.   |.  ‘,
    |/    |    ///    , ' //    | ,!  | .| |
    ||     |  /`|iト ._ / /'       }' |  /  | |
    ||     | ./  从 /`   r ¨´ ̄ ̄| ,イ ! .| /
    ||     小 r笊うミ≧z     z≠笊fミァ//  从
    ||     | 从乂zzク      乂zzク'/'// / }'
    ||     | {                {厶イ /
    |',    \ゝ U               ハ ||/|
    |∧     |\            // / |     ……分かりやすく、3行でよろ。
    | .∧    .|  ト   ャ_っ   .イ / /   |
    |/ ∧   .|  |   > _  r ´  | / /   i!
    | ./ ∧   .!__rリ         ト、   |.{  {   从
    |/ / ム  |  \      マ\_i_|  |  小∧
   _.ム.イ「:::::| .∧   `ー 、 /   i! /ト、 /八 ハ




                ,'::/:::::i::!:::::!:::::::ヾ:、ヾ:::::::::::';丶:::::::::::::
           /:ィ::::::::i::!:::::';';::::::::';ヾ:::ヾ、:::::';::::``丶、
           ,'/ !::i:::::i::i:::::::';';::::::::',';ヾ::::',ヾ:::_';;';:::::::::';
            {::i::::::i;:i';::::::゙iヾ::::'; ';', へ:ヾヾ:::';';、::::::
            ';:i::::::i:';!:';:::::i';:ヾ;;i', '  丶', 丶ヽ丶
              ';l';::::i:::i:::';:::i::::::ヾ!' ;z:-┰──--
                ', ';:ト:::!::::ヾ!:::::::i   丶、  ,  '           1.アイドルとなる貴女の相棒が一人必要である。
               ヾ ';!:::::::::::::::;'   `ヽ、
                 i:::::::::::::/      丶            2.その為に、何処かの組と同盟を組んで優勝すればいい。
                  i::::::::::/
                 !:::::::(                     3.だから、誰かと仲良くしよう。
                !::::::::::`丶        U
                ';:::::::::::::
                  ',
                   ',  ー─‐---                         おおおおおおお、わかりやすいっ!!>剣
                  ',   ~'''ー
                   ',
                    ゙、            ,
                       丶      ,..::'::

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 問題は……うん、この方なのだ。 話していて気がついたのだが、どうもこの人は。

        考え事が、それ程得意ではないようなのだ。

.

896名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:25:28 ID:gBilE4tH
導いてやらねば(使命感)

897名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:26:51 ID:QLfVLM5Z
鯖がアドバイザーとして機能しない……

898名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:27:46 ID:ygkxveai
鱒がプロデューサーだから問題ないな(錯乱)

899◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 22:28:02 ID:u5QWv3JL


       /       |     /        /  V|
      / /      |  / /          /〉   |
     /〃     |  |  |  re7│     //     |
     j! |    |  |_|─| ̄厂|    //      イ
     | |│    | ̄|  |  | ノ  |、  //──- 、  |  |
     | |│    |  |  |  |    |ハ//        \_|  |
     | |│    |  |f埓梦*x._ |/             |\|
     ‰ヘ    {メ、 Y⌒Vハ |         _____ / 」| /           BGM ストップ
      人  ∧ 爻ァ 弋__沙ノ      f瓜允/癶うx ]| ,′
         |\ ∧ | .::.::..^¨´         冰⌒V7 ノ〃/
           \  、       ′      ^冖沙 /y′ //  成る程、つまり誰か適当なやつを見かけたら、
           j   .                .::.::.::.::.::./ イ  / V
             |  | 丶    ヽ、__,         / /|/| ∨     ぶん殴って、自陣側に引き込めばいいわけね!!
             |    /ト              イ xy′ Ν 《
             |  |/ A        _ r<_ァ|_乂   |  |〉/      簡単、簡単っ!!
             |  |   《         | │  ̄\|    |  |/
             |  |   圦           ∧ └┐   |    |  |
           /|  |    \      / |  │   |    |\|

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ストップ源氏。 ちょっと待ちましょう。 深呼吸させてください……

.

900名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:29:05 ID:ygkxveai
まさかこのたいみんぐで遭遇……?

901名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:29:52 ID:gBilE4tH
わがぐんもんにくだるがいい!

902◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 22:31:24 ID:u5QWv3JL


                                          ___
                 -―‐-                     / __ \::\
              ´        `    ,イ!  ,ィ     / ./::/  ヽ. ヽ::ヽ
          //  /         У:.|| /{{     |_|__|   |  |:::::|
         / /  /   /   |  ∨: : :リ": 〃         __/ /::::/
        /  /   /    /  /  /  {: : 〃: : :リ        / ._/::/
       /  /  ,イ  /  ,.ィ /!    Y:《: :.≪       / /::/ ̄
      //  { /X ,イ  ///  |  |  {{: ヾr=≧=-    |_|_|
    _ノ' |  .W {/ヽj_./ /'   ./ ,イ  `¨T`ヾ=-      _       ttp://listenonrepeat.com/?v=JsCm0xgQKuo
        i!  .| |fTぅミ、    ^ー--////    i!   |     /\::\
       八  | | 乂zリ     __/イ/7     リ  |     \/::/
         |ヽ| {    ,   "辷.少>/    /! ! .|       ̄
         | |人       `¨´ /   / .| |  |      ……え? 何か間違えてた?
         | |!. \  r 、    _./ /⌒ヽ | |  !
         | ||   |ヽ._`¨ -=≦//    ∨ | !∧       だって味方ってそうやって増やすんじゃないの???
        /,.イ1   .| ̄/ ∧   //r―‐-、  ∨ | |∧
       〃 !ハ  |  } {  / /イ/    \  ∨ ! !∧
        {{ / ,イ / く |  /_/' .i!  /      Y ∨ ! ∧
       /.!/ イ//   Y /〃ヾ | /     i/  ∨ ト、ハ
       {./く_ |{イ    Y〃  .|:/     /|∨  ∨ |ヽ!
       〃¨ //      |:/    |'     /:〈. ∨  ∨ |
      / {  T{     |{    Lz===ミ、 |  ∨. ∨リ
      { |  .八      八    |      |>'   ∨ ∨

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 どうやらこの人は、本気でそう考えているらしい。 一体何処の蛮族なのだろう。

.

903◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 22:34:08 ID:u5QWv3JL


                                ,.ィf
                                  /: {{
                 ̄ ̄>―       ,/: : :〃
           /             `   〃: : : :,リ_, ィ
              /             |  \ \{{: : : :〃///
        //   /    /      ト、  \ \:.≪//,'リ
       //   /    /      | |"ヘ   \ ヽ: ヾ<
      //   /    /      /| |  ', |  .!  Y⌒ヾ=-
     //   !    ,イ      / //   Y.   |.  ‘,
     |/    |    ///    , ' //    | ,!  | .| |
     ||     |  /`|iト ._ / /'       }' |  /  | |
     ||     | ./  从 /`   r ¨´ ̄ ̄| ,イ ! .| /
     ||     小 r笊うミ≧z     z≠笊fミァ//  从      だってさー、この場合必要なのは、
     ||     | 从乂zzク      乂zzク'/'// / }'
     ||     | {                {厶イ /        主上のお言葉みたいな大義名分。
     |',    \ゝ U               ハ ||/|
     |∧     |\            // / |         若しくは、その力量を認めさせる必要が
     | .∧    .|  ト   ャ_っ   .イ / /   |
     |/ ∧   .|  |   > _  r ´  | / /   i!           あるわけじゃない???
     | ./ ∧   .!__rリ         ト、   |.{  {   从
     |/ / ム  |  \      マ\_i_|  |  小∧
    _.ム.イ「:::::| .∧   `ー 、 /   i! /ト、 /八 ハ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 何でそこでコマンド「殴る」のみを連打するのだろうか。 文明人らしく話し合いを行いましょうよ。

.

904◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 22:35:16 ID:u5QWv3JL
修正


                                ,.ィf
                                  /: {{
                 ̄ ̄>―       ,/: : :〃
           /             `   〃: : : :,リ_, ィ
              /             |  \ \{{: : : :〃///
        //   /    /      ト、  \ \:.≪//,'リ
       //   /    /      | |"ヘ   \ ヽ: ヾ<
      //   /    /      /| |  ', |  .!  Y⌒ヾ=-
     //   !    ,イ      / //   Y.   |.  ‘,
     |/    |    ///    , ' //    | ,!  | .| |
     ||     |  /`|iト ._ / /'       }' |  /  | |
     ||     | ./  从 /`   r ¨´ ̄ ̄| ,イ ! .| /
     ||     小 r笊うミ≧z     z≠笊fミァ//  从      だってさー、この場合必要なのは、
     ||     | 从乂zzク      乂zzク'/'// / }'
     ||     | {                {厶イ /        主上のお言葉みたいな大義名分。
     |',    \ゝ U               ハ ||/|
     |∧     |\            // / |         若しくは、その力量を認めさせる必要が
     | .∧    .|  ト   ャ_っ   .イ / /   |
     |/ ∧   .|  |   > _  r ´  | / /   i!           あるわけじゃない???
     | ./ ∧   .!__rリ         ト、   |.{  {   从
     |/ / ム  |  \      マ\_i_|  |  小∧
    _.ム.イ「:::::| .∧   `ー 、 /   i! /ト、 /八 ハ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 だから、殴りつけて力を誇示しようと言うわけですね、分かります。

        しかしそこでコマンド「殴る」のみを連打してはいけません。 文明人らしく話し合いを行いましょうよ。

.

905名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:36:06 ID:F5UrboxU
弱肉強食つーか力こそ正義?
確かに鎌倉時代って戦国時代より蛮族ばかりだったが

906名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:36:51 ID:QLfVLM5Z
というか、江戸時代くらいまで日本って超蛮族国家だよw

907名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:37:01 ID:gBilE4tH
武内Pが相方にならなかったら友好接触でも殴りに行くナチュラルボーンバーサーカーになったかもしれんなあ

908名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:38:10 ID:QLfVLM5Z
そもそも聖杯戦争だと天皇陛下みたいな、お前が正義だと保障してくれるお方はおらへんのやw

909◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 22:38:30 ID:u5QWv3JL


        i  j   i  /  /i i     i { Y   }  }  i    i !
        !  /  __i   i ̄7''l ト、      ! ! i    j! ハ   ! i  i i
        ;  /  / i   i i__,,!i_,, `ミx、_ i i,,〉}  /i / !  } i  } }
       ;' /  {  i   ヾa斧劣ミx ヽ ̄ i「 j  /、j/  j j! i  ji !   えー? そりゃさぁ?
       / /   ∧ !| ハ{ 込爻タヾ    ノ/ニ/ ̄ T''メ、j! } j i !
      / /! i  ゙l i  ! ;:;:;:;`⌒`        ィf乏F汽/イ  / ;' ;' j/    民草と渉外するなら、それでいいかもしれないけど。
      / / i  !   i  ! i  ;:;:;:;:;:;:;:;:;      ゞミシ ノヘ/ / /j/ /
    //  i  i  i  i ト          ノ :;:;:;:;:;:;:/ノ ィ ノ /          今回のお相手は、戦争の参加者なんでしょ?
   ''" ̄`ヽ、!  i   i  i ! \      ,:v::.,,__       /   //
   ⌒\  `V i/~゙l  i !、 \  (   }/    ノ   / i      【そんな武士(もののふ)相手に、話し合いなんか通じるわけ?】
     i:. ヽ   V ゙、:i   ii:::`ヽ、>...`ー-".....-‐''"l l    i i
     i:::. ゙,   ∨ ゙,l  ll::::::::ハ  /::`"´-、 _ /!i     ! i



                     _}iv仁
                    。s≦´::::::::::::::::`\
               /:;:::::::::j::::::::::::::::::::::::::::\
              /::::/::::::::::{:::j::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             i:::::;':::::::::::::!:::{::::::::、:::::::::::::::::::::::i
             |::::j:::::i:|:::j ',:ハ::::::ヘ \::::::、::::::::|
            ノイ::|!:::从:{|、V∧:::∧\\∧:、ム._
                /{::i!:::{ .二≧\:、{≦二:、iv∧ミz´
              i'¨Y ` ’.´/:|\` ’´ リトfY
                 V V{    ´ :!....  u {i /
               \ヘ.{^ヽ      /^}゙ト:'      ……それを何とかするのが、プロデューサーの役目です。
                     ¨゙', ' ー- 一 .' .'
                       } |     { {{                         うーん……>剣
                   { f^ヽーf^くl ,}
                 /{. j/⌒ヽ/⌒\|^.\
            。s≦i:i:j{./ -ー¬{ }¬ー ' {:i:i:≧s。
           。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:..j    ー}{一   i.!:i:i:i:i:i:i:i:i:i`≧s。

.

910◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 22:43:46 ID:u5QWv3JL


                        ‐ヾYイ――-
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    /::::::::::::::::::::::::::: {:::::::::::::::::::::::::::..
                  /:::::::;:::/::::::::::::::::八:::::::::::::::::::::::::::::.
                ′:::/::::::::::::::::|::::::::::::::\:::::::::::::ヽ::::ハ
                  | :::/::/::::::!:::::/::::::::::::::::::: \:::N:::::::::::::|
               _ノ::/:::::::::::::l:::∧::::::j:::::::::::::::::::::::::ヽ:::}:::::!
                 7イム::/|/__ N、:ト::::::トY \ト、::::::::::::::
               /ノ{l ヽj! ー- ニヾ\| _ー- |:::::::::::/
                      rヽ (       /  丶 ̄`ノイ∧/       ……セイバー、確かに私たちが競い合う相手は、
                 ヽ ゝ _        |      /
                 {  ∧u     ノ                武を史上とする武士(もののふ)でありましょう。
                 У_       .... _   /
               _f´ィニヽヽ .ノ 、  ‐    ヽ               ですが、相手はそういう戦士だけとは限りません。
         _,. -‐ニ二/´ol}ニニハ  _.ノゝ  _. イ  }ハ_
      γヽニニニニニf´ニニニj!ニニ∧ 〉 \ ,r ´   }ニニ二=- .,_        私のような非戦士も、参加者として登録されています。
      ノニニニニニニニ|ニニoニニニニ∧ノ  /:⌒:,    }ニ∧ニニニニ二ニ=- ..,_
    /ニニニハニニニ|ニニニニニニニニゝ ,イ::::::::::ヽ  /!ニニ∧ニニニニニニニニニニニ‐ .,_
   l{ニニニニニ,∧ニニノニニニニニニニ/ニノ_」 !:::::::::::∧/ |ニニニ∧ニニニニニニニニニニニニニ` .
    Vニニニニニニ〉イニニニニニニニノニ,/   } ⌒ {   l|ニニニニ〉ニニニニニニニニニニニニニハ
   /ニニニニ>ニ´ニニニニニニニニニニ/   |:::::::::|   l|ニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ}



                      -― ヽY ミx
                       /::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                 /::::::::::::::::::i:{:::::::::::::::::::::ヽ
                   _/::::::::::::::::::::::::ヽ、:::::::::::::::::::::.
                     7::::::::::/::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                     |/::::::::i:::::::::λ::::::::、:::::::::::::::::::ミx
                 |::i:::i:::ト∧/ ヽ:::トヽ__、ト _≦、          そういう相手と交渉し、より良い利益を生み出す。
                Vレヘ::lー tj ァレヾ ーtj 7 j^` }
                      Y ヽ ` / i 丶    !' }: ∨          これは私の、大切な御役目なのです。
                   、 i    :|   u  _ノ   !_   , .、
                        ∧    `    ムハ   ヘ/ニニ\     どうか私を信じて、交渉事を私に一任して頂けませんか?
                       、  -=-  .イ、t i   /./ニニニニ\__
                      _rハ\ _ //ハニゝ_i /ニニニニニニニ\ヽ
                   ,.ィ´ノ `丶 _ ,イ   :}ニニ〉ニニニニニニニニニ.\ 、
               _,. <ニ!ニ   f .V ヽ   !ニニ丶ニニニニニニニニニニ\
            _,.. <ニニニニ/ニ∧  /、ヽニイ、  !ニニニニ\ニニニニニニニニニニヽ`ヽ、
        ,x<ニニニニニニニ/ニニ∧/  {::::::::} ヽ !ニニニニ〉ニ 、ニニニニニニニニニニニ\
       /ニニニニニニニニニニヽニニ/ ∧  〉ー〈   j!ニニ <ニニニニ\ニニニニニニニニニニニヽ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ……まずい、【この人に交渉事を任せれば、10中8、9戦闘になる】。 それは避けないといけません。

.

911◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 22:44:14 ID:u5QWv3JL
修正


                        ‐ヾYイ――-
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    /::::::::::::::::::::::::::: {:::::::::::::::::::::::::::..
                  /:::::::;:::/::::::::::::::::八:::::::::::::::::::::::::::::.
                ′:::/::::::::::::::::|::::::::::::::\:::::::::::::ヽ::::ハ
                  | :::/::/::::::!:::::/::::::::::::::::::: \:::N:::::::::::::|
               _ノ::/:::::::::::::l:::∧::::::j:::::::::::::::::::::::::ヽ:::}:::::!
                 7イム::/|/__ N、:ト::::::トY \ト、::::::::::::::
               /ノ{l ヽj! ー- ニヾ\| _ー- |:::::::::::/
                      rヽ (       /  丶 ̄`ノイ∧/       ……セイバー、確かに私たちが競い合う相手は、
                 ヽ ゝ _        |      /
                 {  ∧u     ノ                武を至上とする武士(もののふ)でありましょう。
                 У_       .... _   /
               _f´ィニヽヽ .ノ 、  ‐    ヽ               ですが、相手はそういう戦士だけとは限りません。
         _,. -‐ニ二/´ol}ニニハ  _.ノゝ  _. イ  }ハ_
      γヽニニニニニf´ニニニj!ニニ∧ 〉 \ ,r ´   }ニニ二=- .,_        私のような非戦士も、参加者として登録されています。
      ノニニニニニニニ|ニニoニニニニ∧ノ  /:⌒:,    }ニ∧ニニニニ二ニ=- ..,_
    /ニニニハニニニ|ニニニニニニニニゝ ,イ::::::::::ヽ  /!ニニ∧ニニニニニニニニニニニ‐ .,_
   l{ニニニニニ,∧ニニノニニニニニニニ/ニノ_」 !:::::::::::∧/ |ニニニ∧ニニニニニニニニニニニニニ` .
    Vニニニニニニ〉イニニニニニニニノニ,/   } ⌒ {   l|ニニニニ〉ニニニニニニニニニニニニニハ
   /ニニニニ>ニ´ニニニニニニニニニニ/   |:::::::::|   l|ニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ}



                      -― ヽY ミx
                       /::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
                 /::::::::::::::::::i:{:::::::::::::::::::::ヽ
                   _/::::::::::::::::::::::::ヽ、:::::::::::::::::::::.
                     7::::::::::/::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::!
                     |/::::::::i:::::::::λ::::::::、:::::::::::::::::::ミx
                 |::i:::i:::ト∧/ ヽ:::トヽ__、ト _≦、          そういう相手と交渉し、より良い利益を生み出す。
                Vレヘ::lー tj ァレヾ ーtj 7 j^` }
                      Y ヽ ` / i 丶    !' }: ∨          これは私の、大切な御役目なのです。
                   、 i    :|   u  _ノ   !_   , .、
                        ∧    `    ムハ   ヘ/ニニ\     どうか私を信じて、交渉事を私に一任して頂けませんか?
                       、  -=-  .イ、t i   /./ニニニニ\__
                      _rハ\ _ //ハニゝ_i /ニニニニニニニ\ヽ
                   ,.ィ´ノ `丶 _ ,イ   :}ニニ〉ニニニニニニニニニ.\ 、
               _,. <ニ!ニ   f .V ヽ   !ニニ丶ニニニニニニニニニニ\
            _,.. <ニニニニ/ニ∧  /、ヽニイ、  !ニニニニ\ニニニニニニニニニニヽ`ヽ、
        ,x<ニニニニニニニ/ニニ∧/  {::::::::} ヽ !ニニニニ〉ニ 、ニニニニニニニニニニニ\
       /ニニニニニニニニニニヽニニ/ ∧  〉ー〈   j!ニニ <ニニニニ\ニニニニニニニニニニニヽ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ……まずい、【この人に交渉事を任せれば、10中8、9戦闘になる】。 それは避けないといけません。

.

912◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 22:48:18 ID:u5QWv3JL


                           -―‐-
                        ´        `    ,イ!  ,ィ
                  //  /         У:.|| /{{
                   / /  /   /   |  ∨: : :リ": 〃
                  /  /   /    /  /  /  {: : 〃: : :リ
              /  /  ,イ  /  ,.ィ /!    Y:《: :.≪
                 //  { /X ,イ  ///  |  |  {{: ヾr=≧=-
               _ノ' |  .W {/ヽj_./ /'   ./ ,イ  `¨T`ヾ=-
                  i!  .| |fTぅミ、    ^ー--////    i!   |
                 八  | | 乂zリ     __/イ/7     リ  |
                   |ヽ| {    ,   "辷.少>/    /! ! .|
                   | |人       `¨´ /   / .| |  |     ううーそりゃ、プロデューサーを信頼してないわけじゃないけど。
                   | |!. \  r 、  u. _./ /⌒ヽ | |  !
                   | ||   |ヽ._`¨ -=≦//    ∨ | !∧      まだ私、プロデューサーの実力を、見てないから……
                  /,.イ1   .| ̄/ ∧   //r―‐-、  ∨ | |∧
              〃 !ハ  |  } {  / /イ/    \  ∨ ! !∧
                  {{ / ,イ / く |  /_/' .i!  /      Y ∨ ! ∧
                 /.!/ イ//   Y /〃ヾ | /     i/  ∨ ト、ハ
                 {./く_ |{イ    Y〃  .|:/     /|∨  ∨ |ヽ!
                 〃¨ //      |:/    |'     /:〈. ∨  ∨ |
             / {  T{     |{    Lz===ミ、 |  ∨. ∨リ
                { |  .八      八    |      |>'   ∨ ∨

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 何としても、交渉の主導権をこちらに持たないと……上手く説得しないといけませんね。 ↓このレスより22:55まで。

.

913名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:48:54 ID:F5UrboxU
武士時代だって武士同士で交渉位してただろうに、何でこんな脳筋?
或いはこんな脳筋だからこそ、尊氏に政治的に詰まされたんだろうけど

914名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:49:18 ID:F5UrboxU
今のは雑談っす

915名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:52:19 ID:ygkxveai
その言葉はまさにその通りです。
私はまだあなたに信を置いてもらう程の事は出来ていません。

あなたが私に信を置けるかどうか判断する材料とするためにも、まずは私に交渉を任せてもらえませんか?
その過程や結果を見て、判断していただければと思います。

916名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:54:10 ID:edvptqTo
そうですね・・・信頼は重ねるもの、セイバーの言うとおりです。
ですが将には将の、軍師には軍師の果たすべき役割があります。
信には応えるつもりです・・・少しだけ私に貴方に実力を見せる機会を与えてはいただけないでしょうか。



917名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:54:29 ID:onrVLJTq
わたしはあなたの管仲夷吾です

918名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 22:54:45 ID:QLfVLM5Z
交渉事であれば私も多少は自信があります
こう見えても結構な数のアイドル達をプロデュースしてきたのですから
と言ってもこれだけでは信用しづらいでしょう
もし、どこかの陣営に会うことがあれば、最初は私に交渉を任せていただけませんか?
それで成果を上げられなければ、貴方の方針に従いましょう

919◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 23:00:36 ID:u5QWv3JL


                  __ _
                ´    ミr  `        ,. イ{
             /         ミr=    \  , /: : :〃
             /          ミr        ヽ//: : : : :}}
            /        /     \  \〃: : : : :〃            そうですね、信頼は重ねるもの。
         / /   /   ./        ヽ   Y: : : : : ;リ               セイバーの言う通りです。>武内P
         / / /    /    ト     |  |辷: :/'
        // ./ /    /       !ム    |  |: :`ヾ                私はまだあなたに、信を置いてもらう
       //  |  |     /|     |""', i! |  |ヾ=≧=-                 程の事は何も出来ていません。>武内P
       /イ  |  |   / !    | /   Y |  |  |  |
     ー'  |  |  |\./  i!   //     | | !   |  |  |
       /!   | i! !  |≧ミハ  //  _. 斗匕|  |  !  |            今貴女に、私のことを信じろというのは、
       ! |   {从{.ヤr笊ぅミ|`/{' `¨z≠笊ァミ、  | ,| 八            非常に困難なことでありましょう。>武内P
       Y    小乂zク j/     乂zク /'  ./ /.!/   \
        ∧     从"^^   、    ¨^`/  / | i!_   \
       /^ヾv    \            /  / ∧ \ Y    ̄ ̄≧=-   そうそう、解ってるじゃない。
        { ::::::\    !>.   ‐-   /  / /  \ \\__z≦=‐
       | :::::::/}\ \|  マ ≧=≦ _/  /{ { |   \ \   \`ヽ     だからさー
       /l :::/ | /\ \  マア´ /´/  / 从.V     |\ \   Y ハ
      ,/..:| .:/ / /  ム }ーミヽ  / /―、/\ヽ  /ハ  \ ヽ  } /



                  /::::;::::::::::::;::::::;::::://∧::::、:::::::::::、:::::::::、:::::::∧
              /::::/::: ;::::/!:::/i:::////∧ .|\::::::::ヽ:、:::}\:::∧
                 ,::::::;:::: /{:://!//|//////∧}//\:::::| ∧!/∧::∧
              '::::::':: //|///////////////// ∧::|/:∧///Y∧
              i::::::i:::///////////////////.∧ ∧!//∧////∧       ┌―00    _
             !: : |///////////〃/////:i//i∧/////.∧/////;       `フ∠  ,ノ /   [][]「l
               ; !:: !//,:i//:i//i///|//////:|//! ∧/////.∧////:i        └'^ー┘└1_|     くノ
           / |:/|:i//{/:从:/|\/{//////:|、/ト、∧/////.∧ム//\
           '⌒レ!/圦/∧:|刄宏-<\i:、// !-zz>‐仭,/i//、∧ Yリ⌒`
             ∨ VIj'N \ `O 及ノヽiミ及ノ´O 〆 `|」!' ヾ;}'
              {  Li{.   `⌒ . '. . . |. . . \⌒   ,!Lj  /
              ‘, :∧       /. . . ..|. . . . . .i`    .ム  ./          ですが将には将の。
               ‘, ∧     :. . . . . !. . . . ...:    ム_ /。.
            .。s≦´ ーzヘ     :. . . . ..i... . . . ..:    .,  |:i:i:i∨`≧s。.      軍師には軍師の果たすべき役割があります。
          .。s≦´i:i:i:i/ i:i:i:i:i|  .     :.... . . . .. . . . ...:   /  .|i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:`≧s。.
    .。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ i:i:i:i:i:i|  ‘,   :.. -─.. .‐-. ....:   ,   .|i:i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
。s≦´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:|   \ .:. . . . ー . . . . : /   |i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i      のわああああああああっ!?>剣
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:i:i|    .i\. . . . . . . . . . /'     .|i:i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|    .∨.: :ー-= =- ': :/       |i:i:i:i:i:i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i
i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i|     \       /      |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 セイバーが何やら引き気味だが、構うことはない。 交渉事は、胆力もまた重要な要素なのだから。

.

920◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 23:05:22 ID:u5QWv3JL


            ´        }、       ヽ     V レ'レ' 人
       /     /      l"\           ∨ /./         ┌―00    _
                      |   、     |      Y `ヽ          `フ∠  ,ノ /   [][]「l
      /      /   /  :八___|丶   |     :| ヽ(ト.\      └'^ー┘└1_|     くノ
     ′    :/| / /  //   小.}|ヽ. |  i    ト、i V
       ′   .斗‐=〃//  ____仏,八ハ|  :   |: \厂
      |i i    ´ |八 i レ/     ,ィ圻示≧x、V 从  |   ii      交渉事であれば、私も多少は自信があります。>武内P
      || |   ii |,,,_八{_     〃て{iし刈 小レ′:   |ヽ
      || |   il |ィ芹心       込辷ソ ,イ|     |, }  i|     こう見えても私は、貴方の先輩アイドル達を
      |  八人 込.ソ        /////i|     レ′ |      プロデュースしてきたのですから。>武内P
      }八i\  ハ'///  ′      /,:',斗    :|    :
        、\ 小               /  /     :|    i
          \∨  、  マ`ヽ  U  /   ./ / |    | i:   い、いや、その……
            i /i   \  ¨´    /   / ∧ |   .′
            |, l  ii  >―‐ _..∠ __.∠ ./⌒)ノ  / i|:
            |: | 八 i  /  ̄ ̄ ̄\ >-<i   /  |:
            |i |    |i/            \   |  ′  :
            |i レ / /                 \ノ /    |:




             !: : |///////////〃/////:i//i∧/////.∧/////;       ┌―00    _
               ; !:: !//,:i//:i//i///|//////:|//! ∧/////.∧////:i       `フ∠  ,ノ /   [][]「l
           / |:/|:i//{/:从:/|\/{//////:|、/ト、∧/////.∧ム//\      └'^ー┘└1_|     くノ
           '⌒レ!/圦/∧:|刄宏-<\i:、// !-zz>‐仭,/i//、∧ Yリ⌒`
             ∨ VIj'N \ `O 及ノヽiミ及ノ´O 〆 `|」!' ヾ;}'
              {  Li{.   `⌒ . '. . . |. . . \⌒   ,!Lj  /
              ‘, :∧       /. . . ..|. . . . . .i`    .ム  ./       ──信義に応える覚悟があります。
               ‘, ∧     :. . . . . !. . . . ...:    ム_ /。.
            .。s≦´ ーzヘ     :. . . . ..i... . . . ..:    .,  |:i:i:i∨`≧s。.          アイェェェ>剣
          .。s≦´i:i:i:i/ i:i:i:i:i|  .     :.... . . . .. . . . ...:   /  .|i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:`≧s。.

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 そうだ、武将である彼女を持ち上げ、支えるのである覚悟があることを。 一度示せばよいのだ。

.

921名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 23:07:11 ID:QLfVLM5Z
おまわりさんこっちです

922◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 23:09:12 ID:u5QWv3JL


                      _ t‐、rァ__
                   /´:_::イ:::`:::::::<
                  /:::::/´:::::(::::::::::::::::::::ヽ        ┌―┐
                    //::::::::::::、:::\{::::::::::ヽ:::.         `フ∠   [][]「l
                //:r::::::ハ::::}::::::::\::::::::‘,:::.        └'^ー┘   くノ
                  /イ:::{::::N__ヽ|、:::r\{、::::::::゚,:::.
                   }イヘ:::|rtッ≧ヽ|≦tッ‐::}、:゚rヘ
                  { t'N  / }  \ jノt}ヾ
                  ヽミ}      l    {'ノ      と言っても、これだけでは信用しづらいでしょう。
                  从          从
                    }\ ―_‐ /{       もし、どこかの陣営に会うことがあれば、
                   r个、 `ー一´,r个、       最初は私に交渉を任せていただけませんか?
                _.z/_={ `ーtvrー´  マム
          _.-‐=≦/二ニハ  厂ヽ   }、二≧s、_    それで成果を上げられなければ、貴方の方針に従いましょう
       rt≦二ニニ<二ニ=イ ト、,ハ___ハ__. イ|ニ\二ニ>≧s、_
       ,二マ二二二二>≦=| |  |  |  / |二ニ`<二二二≧s、_
       |ニニマ二二二マ二ニニ| |  |  |  '  |二二ニニ>二二ニニニ}`l
       |二ニマ二二二マニニニ| ヽ. |  |  ,  |二ニニ=/二二二ニニjニ|
      ノ二二マニニニニマニニ=|     }  { /  |二ニニ/二二二二ニ/ニ(
      |二二ニマ二二ニニマ二_|    ;゚  ‘,/  ,二ニ=∧二二ヽニ=/ニ}_l
      ,二二ニニマニニニ/=マ二、  ;゚   ゚,  ,二二/二マ二二}=_/二ノ=!
     ,二二二ニマニニ/二ニマ二、 ;゚   ゚, /二ニ/二二二二ム/=/ニ|
    ,二_|二二二|ニ=/ニニニマ二、l     }'二ニ/二二二ニニム'/二二|
    ,二ニ|二二二|ニ/二二二ニトニニ、   /二/二二二二ニム/二ニニ|
    |ニニヽ二ニニ∨二二二ニニ|ニマニ、/=/二二二=|二ニ|/二二ニニ|

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 武士とは、基本的に現実主義者であったという話は、東風谷さんから聞いている。

       先ほどの話も、つまりは【力量のない者に、信を置かない】ということに、他ならない。

.

923◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 23:09:45 ID:u5QWv3JL
修正


                      _ t‐、rァ__
                   /´:_::イ:::`:::::::<
                  /:::::/´:::::(::::::::::::::::::::ヽ        ┌―┐
                    //::::::::::::、:::\{::::::::::ヽ:::.         `フ∠   [][]「l
                //:r::::::ハ::::}::::::::\::::::::‘,:::.        └'^ー┘   くノ
                  /イ:::{::::N__ヽ|、:::r\{、::::::::゚,:::.
                   }イヘ:::|rtッ≧ヽ|≦tッ‐::}、:゚rヘ
                  { t'N  / }  \ jノt}ヾ
                  ヽミ}      l    {'ノ      と言っても、これだけでは信用しづらいでしょう。
                  从          从
                    }\ ―_‐ /{       もし、どこかの陣営に会うことがあれば、
                   r个、 `ー一´,r个、       最初は私に交渉を任せていただけませんか?
                _.z/_={ `ーtvrー´  マム
          _.-‐=≦/二ニハ  厂ヽ   }、二≧s、_    それで成果を上げられなければ、貴方の方針に従いましょう
       rt≦二ニニ<二ニ=イ ト、,ハ___ハ__. イ|ニ\二ニ>≧s、_
       ,二マ二二二二>≦=| |  |  |  / |二ニ`<二二二≧s、_
       |ニニマ二二二マ二ニニ| |  |  |  '  |二二ニニ>二二ニニニ}`l
       |二ニマ二二二マニニニ| ヽ. |  |  ,  |二ニニ=/二二二ニニjニ|
      ノ二二マニニニニマニニ=|     }  { /  |二ニニ/二二二二ニ/ニ(
      |二二ニマ二二ニニマ二_|    ;゚  ‘,/  ,二ニ=∧二二ヽニ=/ニ}_l
      ,二二ニニマニニニ/=マ二、  ;゚   ゚,  ,二二/二マ二二}=_/二ノ=!
     ,二二二ニマニニ/二ニマ二、 ;゚   ゚, /二ニ/二二二二ム/=/ニ|
    ,二_|二二二|ニ=/ニニニマ二、l     }'二ニ/二二二ニニム'/二二|
    ,二ニ|二二二|ニ/二二二ニトニニ、   /二/二二二二ニム/二ニニ|
    |ニニヽ二ニニ∨二二二ニニ|ニマニ、/=/二二二=|二ニ|/二二ニニ|

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 武士とは、基本的に現実主義者であったという話は、東風谷さんから聞いている。

       先ほどの話も、つまりは【力量のない者に、信を置かないし従わない】ということに、他ならない。

.

924◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 23:14:47 ID:u5QWv3JL


                          ト、     〃
              ,,...-‐  ̄`ヽ~`''‐-..,__ }Y\  //{
                ,..''",...-‐''" ̄`ヾ/<⌒ミ `ヽ、}/ン-j!
          / /   /  /   }`ヽ、 `ヽ、\/;;;ノj!
         // / / //    jヽ  \  ヽ \ノ
        ,:' /  /  / / / /    j!  ゙;  ヽ  `、 ヽ、       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
       / /  /  / /  j!    ;'   }   i\ ゙、 `ミっ    | あなたが私に信を置けるかどうか、
       /    j!   /   i     /        } ∨ ゙,  ゙,      |  判断する材料とするためにも。
        ! !   j   j   i    /!       } i  }''"i  !      ヽ_______________乂_
      i i   l   l   !l  i / i      /!j / jノ j } }
       l i   i  j i   ! i i !  !  / , / ノ _,,ノ} / j j
      !    l  ! i    l l_,,斗-十7"~/   ィアFノ/ //      f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
      !  !   ! l !  'l" ト、ト{  i/,/   然ノノ/  /       | ……まずは私に、一度機会を与えてください。
      !  l  l   l   i i _,,xャf斧ミ    `"  }/ /       ヽ____________________乂_
      l  ll  i   i   l i癶ゞ;;少     j::  ノ  /l
       |  !l  ゙、       ! l `"゙`        /  / i   う、うう……
      l  j! !  ハ       l ト..._u.     ノ/// j l i
        i / }  / }:i !      i  "7''' ー "i //{ i! j !
      i     / ノノi ゙、      i   {:::} \:{ {{ ! i i /;'
      !    / ノィ乂゙,   i lー''"フ/^ト、> ! i i//
     j!    /:::::::::::`i }   ! ! f;:;:;:;:;:〉゙、::゙、{ ! {/



         /////////////////////////////////
     ////////////////__'////////////////ヽ
    ////////////////////,`''<'/////////////
.   /ィ/////,乂///////////////,'\'///////////
    ム/,//////////////,'\///////`''<'///////
     /ィ'!///,'|////////////,'\/////ヾ ̄'///////
.     'イ/|//,|///,|\'////_////\////∨////////
     ,イ/ハ//|、//|_ 斗_≦ヽミ///ミミヽ、'/r…‐、lヽリヽ/
    /'|//,ヽ∧ヽ´|<ヤ゙ /::::::::`≧‐``::|'/ /-、 ∨////
.       V\r、/}`::`:::: ̄:::::::::::::::::::::::::::::: l,' 〉::::} !'////
            ソ   ヽ::        〃 (::: //////
        /                 __/::\'////     その過程や結果を見て、判断していただければと思います。
        `ー 、                /::   `:.ミ//
           ゝ、__              /::  ',:.   ``      一度だけで、良いのです。
                !、  ̄`      .::::::    ',::.
                ハ         _ ::::::     ',::.          私に貴方に実力を見せる機会を、与えてはいただけないでしょうか。
.              」_   _ 。s≦!::::::::     ',::.  /
          > ´ニ√ニニニニi ∧::::      ',:/
        > ´=ニニニ/ニニニニニi  \     /
.     > ´ニニニニニニ/ニニニニ二i    >、 ∠、
  > ´=ニニニニニニニ/ニニニニニニi!、    !:.:.\l/:〉、

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ならば、何としても数少ない機会を利用して、力を示すしか無い。 仮にそれをしなければ。

       この人は、私のことを心底から認めようとは、しないだろうから。

.

925◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 23:17:50 ID:u5QWv3JL


                 _____     /´{
               , . : ´: : 、: : : : :`丶〈Y´}   __
             / : : ,:二二\´ ̄: : : :\ン'´ /-/
           / : : /: : : :/⌒`: : 、: : : : :\ノイ
          /: : : : : : /: : /: : :/ : : !: : ヽ: : : : : :∨
          : :i: :/: :/: : /: : :/: :/: :|: : : :i: : :ヽ : : i:,
          |: : |/: : :i : : | : : i : :i: : :|: : i: | ヽ:_:|: : :|: ',=-
          |: : i:|: | : : | _|__|: :, : :ハ:|/|: |`: :|: iハ
          |: : |:|: | : ´| : : | : :l :/: :/ ノ  |: |: : :|: |: }
          |: : |:|: | : : |i :从 八i/  ,x:=寸イ : ;ハ八{                     どうか、セイバー……>武内P
          |: : |:|: |:八:,x=弌ミ、     fuりノ厶イ ||: \
          |: : |:!: |{ : 从tuり       ‐'^{\ ||| {⌒ヾ=-、
          |: : :, :ヽ |:ヽ: :| ^'ー    '   ハ    |: :、    \   ああ、もう、分かった、分かったってば。
          |: |: :\: :\: :|}\u.   ,.  /|: :{    |\:\  、  )
          |: |: : : {:\ : ミ=- `  ーr ´i| ヽ: : 、 ハ、 ヽ: \)}     貴方がそこまで言うなら、
          |: |: : : |\_`二二二ミ、-  /||   \:\_ノ )二二ィ′
          |: |: : : |:/ \: \: \ )  ||     ヽ:\ \二≧.、     【次の交渉を一度だけ、貴方に全て任せる】わ。
          |: l: : 〃     ヽ } : : }==:xfう⌒`< ̄う^ヾ  \  }ハ
          |: | / {      ,ノハ :|人 /{⌒\   Y     ',   V: :}
          V:f: : :,  \   |:| : ;ハ ノ  }'^ヽ _人     }    ∨
         /: :|: :| : ,    :,  从( んx._ノi"⌒\ }   ,     |
         ' : : |: :|: :| :、    V        | |"⌒\}ノ   人    |
        f: : :八 |: ハ : \  ',      L_|V⌒ヽ}, ィ´ :. \ __ノ、
        |: : ハ  !:{  . : : :\ \      ‘t,>ィく :.   :.    hミ:、
        人: {   ヾ  ヽ: : : : \ ` ミー‐ ´ :.  `い :.   :..   } i::|::}

.

926◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 23:23:59 ID:u5QWv3JL


           γ⌒    r_  ィ `⌒\    \
           ノ  >''" ̄/⌒ヾ^''<   ヽ_  ヽ
            /ヾ/    /     ヽ   \゙く  ヽ   、
          { /      /      l      ヽヽ  }    、
         (-//   / /      } }~ヽ    ゙、Y ノヽ  }
       }}\// / / ‖ /  ノ ノノ  Y    ハl  } ノl
       乂// /  / l /   ノj/   i ト、    l ノ ]  ィ'"7 _
        //  { l_/_! {  / /    l ! i    }`} ////ノ-/
        i { { i { 、,,、_い / `ー---―jノ-l }  jlノ ‖ノニノ-/
           !l 弋 い〃 _介x{    "云=ミxj l  /j⌒ヾ--''" `く
         lノ::ヘ ト ヽ 弋シ     弋ゞソノ)〉 ノ/l}、くハY   ヽ       そこまで、私に大口を叩いたんだ。
          /⌒"^ト ハ ``~  、     `“``ノイ / l 人 ヽ}} \  ゙、
        ノ  }  l `!人                メl  l  {\{、 ヽ ヽ}        良い成果を挙げなければ、許さないからね!!
        //  /   l l l ト 、  ー-  u. /トl  !  弋 ヾ  ゙、 ヽ
    /// /  /j/ j⌒\>ュ _     / j   !   \    、 ゙、
    / / /     / l  /  //  /}  /   l   !`ー-----、     ゙、
    //  /   //:l /ヽ/ 〔_/)__{ /    / l   l/    /Y      ゙、
  / /  / / //::{フ //    ミ}_Ll/癶 _// ノ   j    ノ::\j   !    ゙、
  / / / // /:/_/     ィ-/__{⌒\::/ /   />-┐{::::::::::::}\ l    ゙、`、



                       _
                       ,. <:::::::::::::::::::::`  、)`ヽ
                 /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ィ
               ゝ ー<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミx、
               ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 :::::::::::::::::::::::::::::ト :::::::ヽ::::::::i::!:::::::::::::::::ハ
            /イ:::::::::N\::::::::::| ∨:::::|:::::://::::::::::::::::::::::::
             lイ:::マ=ミx.∨:::N__ Vヽト、/イ:::::::::::::::::::::::::::!
             i:::::イ  ti} \! r‐=tj==ァ:::::::::::::::::::::::::::::!
                  ヽノ //  丶 ` ー ´ ∨::: r 、:::::::::::∧
                  i ノ          }_∧! }::::::::ト、_:ゝ
                `          ;ソ-‐ ,.ノ:: ィ/
               ∧ _          rァイヘ/      任せてくれた、信には応えるつもりです。
                    ∧  _゙ヽ         イ/ ´
                    ヘ    ,..c≦- 、j!_
                    T彡 ´/////////> 、
                    /´////////////////,ヽ
                Y/////////////////////i}
                ,|//////////////////////}
               ,イ//////////////////////,∧

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 わたしはあなたの管仲夷吾になれるかどうか。 それはこの次の機会を生かせるかどうか。

       いや、どうかではない。 やらねばならない。 下準備も何もないぶっつけ本番だが、やらねば道は細くなる。

.

927◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 23:28:03 ID:u5QWv3JL


                           |: : : : : : : : : : : : : : : : /:
                           l: : : : : : : : : : : : : : : /::::
                          /: : : : : : : : : : : : : : /::::::    「じゃあ、貴方に危険が及ぶと判断するまで。
                            /: : : : : : : : : : : : : : /::::::::
                        /:/ : : : : : : : : : : : : /:::::/      私はこの太刀を抜かないから……」
                  カタカタカタ     /:/ : : : : : : : : : : : : /:::: : : : :
                  、.       V: : : : : : : : : : : : : /:´ : : : : :
                  ゙:\    /: : : .、: : : : : : : : : : : : : : : ,::
                  ゙:::__\  ヽ: : :::l: : : : : : : : : : : : : : : .;:::              ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
                  ::::レ'__\  }: :::::|: : : : : : : : : : : : : : .;:::::            : :何としても、やり遂げよう……: : .
                  \::::レ'__\}: /!: : : : : : : : : : : : : :/::::::            : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :
                    \::::レ' /  |: : : : : .....:::::': : : :/::: : :
                     \/   / : : : .::: へ:::: .:/::: : : :
                      /    イ : : : /: : : :./::: : : : : :
                        {   / l: : : | : : /:::::::::::::::::.....
                      \  ヽ,/: : : .::|: : :/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`
                       ヽニ/: : : .:::/: :/ : : : : : : : : : : : :
                           /: : : .:::/: : l : : : : : : : : : : : : :
                        ′: : .:::′: :ト :_______
                        ,: : : .:::::/: : :/::::::\三三三三
                       ,: : : ..:::/: : :/゙::::: : : :\三三三


                   -―‐-
                ´        `    ,イ!  ,ィ
                //  /         У:.|| /{{
           / /  /   /   |  ∨: : :リ": 〃
          /  /   /    /  /  /  {: : 〃: : :リ
            /  /  ,イ  /  ,.ィ /!    Y:《: :.≪
         //  { /X ,イ  ///  |  |  {{: ヾr=≧=-
       _ノ' |  .W {/ヽj_./ /'   ./ ,イ  `¨T`ヾ=-
          i!  .| |fTぅミ、    ^ー--////    i!   |                ストップ BGM
         八  | | 乂zリ     __/イ/7     リ  |
           |ヽ| {    ,   "辷.少>/    /! ! .|
           | |人       `¨´ /   / .| |  |
           | |!. \  r 、    _./ /⌒ヽ | |  !     む……
           | ||   |ヽ._`¨ -=≦//    ∨ | !∧
          /,.イ1   .| ̄/ ∧   //r―‐-、  ∨ | |∧                どうか、なさいましたか?>武内P
            〃 !ハ  |  } {  / /イ/    \  ∨ ! !∧
          {{ / ,イ / く |  /_/' .i!  /      Y ∨ ! ∧    何か、性質の良くない奴に、付け回されているみたい。
         /.!/ イ//   Y /〃ヾ | /     i/  ∨ ト、ハ
         {./く_ |{イ    Y〃  .|:/     /|∨  ∨ |ヽ!
         〃¨ //      |:/    |'     /:〈. ∨  ∨ |
           / {  T{     |{    Lz===ミ、 |  ∨. ∨リ
        { |  .八      八    |      |>'   ∨ ∨

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ……性質の良くない奴???

.

928名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 23:31:31 ID:F5UrboxU
追跡スキルか情報収集スキルを察知?

929◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 23:32:07 ID:u5QWv3JL



                        〈::\ _   ∧
                    -‐⌒Y"ヘ:::::\ ⌒`j!:::l
                  / /  /^⌒∨:ヽ\ ノjノi `ヽ、
                //  /{  i{    ∨ニヽ:`{//ヘ   \    ttp://listenonrepeat.com/?v=dISCIIkYD5c
             /  !  λ 代 \ ヾ-‐-、Y"二} ゙、 Y
               j  {   ヘ ゙、\  ミ=\/::/}ヾーヽ  i i
            ノ{  乂 {   ト、`く `ーz,ィ云\ノ::l:ト、弋. } i      ……この霊刀が反応するってことは、悪霊の類かな?
             //弋  ト、  λ  ̄ ,ィひ沁} } ゙ヽlj }ヾミx、_}
             / i { {/ 人-\  \_ {{ ゞ少゙ j }_,}! j j }`"j!        プロデューサー、覚悟を決めなさい。
             { i ゝ! {`ミ__斗ェミ〜"   、_ノ ノ {} i // .ノハ
           ゝ\{λ 人《弋勿) 、   `"///  |_{ {{ // }}  、、     暴れられる場所に、奴を誘導するわよ。
               人 \\ミ '"´     _   i !'  /~}-、、/} ノ__ ) }
                 `>ー`'iー \    ´  ,{ i  {r、 /:::::〉ミ==彡"
                 / /i l { } i` ''t ー‐ ''l l {  }|{/::::〃:::::::::::::::ハ
                  / i !   iノ ノ ノ:::} }:ハ ::}人゙、 j/::::::ll:::::::::;ィ'":::::}







                 「本当に拙いと思ったら、問答無用で介入するからね!!」








 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 何とも、それはまた……厳しい交渉を強いられそうだ。

.

930◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 23:32:30 ID:u5QWv3JL


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



.

931名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 23:34:07 ID:QLfVLM5Z
大一番になる交渉で難物をぶつけてくる鬼畜GMがいるらしい

932◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 23:35:53 ID:u5QWv3JL


 【亜館町●●地区駐車場】

──┬ 、:,:,:,:\ト、:;:;:;:;:;:;:;:l.:.:.:.:.:.:.:l:;:;:;:;:;:;:;:.; ∧/斗┬───|:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:,:|  ,,>|─────
  : : |  | ̄ ̄  k:;:「]:,:,l.:.:.:.:.:.:.l:;: 「].;.;.;./    ̄l |      |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|'^゙´  |::::::::::::::___
 . : : :|  |_____ k,Li.;.;l.:.:.:.:.: l.;.;.L!;.;./____l |      |__________,|    |::::::::::::::| ∧
: : : : :.|  |───┬───────┬───l |      |───────‐┬ |    |::::::::::::::| /‐ヘ
──┼ヘl _____,|  |.:.:.:.:.:.:. _  ハ  |____j ≠───|_______|   | |    |::::::::::::└─‐‐
「A | |  |      |  --''"⌒  Y7::::i ̄`丶、  | | 「A |  |             l__ |    |:::::::::::::::::::::::::::
´ ̄ ,|  |'‐─ /        ‖、∧    \ | |   ̄  ├────‐, イ ̄ ̄jr「 ̄ ̄^| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
.: ̄ ̄|  |: : =彡 /  / }    {{::::{::::Y   __ヽ_      l  __ , -=r'゙_      //|     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    |  |: : :  ///  _/} }   弋::ゝ::} /::::メ:::::/ ,斗-= ' "⌒        '<_イ⌒|     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    |  |´  {// ////`jメ、   } \::〃T::ヽ::/ i {二二 >‐─z─‐─────‐|     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    |/.   {/{ {/{ 云x j l   ,.ィ'"*←‐''"   } 「二 廴「__)__/ ̄`ヽ  |     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
── '  /   从 ノ {沙メ  /::;;;ノ {::::ヽ       !  \_} v二二_i!二二{i:i:i(⌒)i:i} ~|     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.    /  / {    ''"ノノ /⌒/ヽ  \:::i      !    `ー──── 乂i:i:i:i:iノ─ |     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  /   /   }   / / / /_ノ  /  ハ} l   i  \               ̄    |     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.      /    ヽ    // // /  j  !   l  !   \´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
           }__/  /j/ /  !  l   l  l
             /  /l/ /  i   l     i {     さて、お誘いに乗ってあげたわよ。
         / _ / / /   {   |   i !
       / /--、 ̄/ /   i   l    ゙、i
      /  / : : : : У  /   i l    _,n_  nn    __
      { /{: : : : /   /    !    └l n |  UUノ゙7 └┘/7
      {/ /i--‐// / ;    i      U U   く/   <ノ
      / /ノi;';';//  {  {    !      、     \ \
      {/;';';l;'‖{  、 !   l        ヽ     \}\ Y
     / ⌒\l;{{∧  \   l        ヽ  ゙、  ヽ ヽ}
     /: : : : : : l:{: :\  `ー-ノ     ヘ   ゙、  ヽ ハ  }}
     {: : : : : : : i: : : : :\ `く j:{       ゙、   、 }ハ } ノ
     、〜--、__l: : : : : : :ヽ } l い       ヽ  ハ  }/j/
      ヽ;';';';';';';'i: : : : : : : :} ノ {-ヽ      }ヽ、 { ノノ

.

933名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 23:36:27 ID:MhmOdvZf
その分成功時の評価も高くなる。つまり倍プッシュだ・・・!というやつですな

934◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 23:41:44 ID:u5QWv3JL



                                               f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                                               | さっさと出てらっしゃい!!
                                               |  相手してやろうじゃないのよ!!
                                               ヽ_______________乂_



//////////////////|;;V  \;;;;;/ /;;/ |;;;;> ´       V//////////////∧
//////////////////.|;;;V;;、. `´ /;;/  .|´          V//////////////∧
////////////////// |;;;;V\\ ,/;;/   |           }////////////////}
///////////////////};;;;;V \;;;;〈   .|            }//////////////r´
///////////////////} ―V  \\   |           }////////////r´
///////////////////}   V   \\ |              }////////// .{
///////////////////}   V    \;|            }///////////.l
//////////////////.}    }       .{               }/////////./
//////////////////}    V      ヘ              }////////
\///////////////.}      |    /ヽ ヘ               }////./
  \/////////////}     ゝ  /  ヽ ヽ          |///
   \///////////      〉ヽ/    ヘ  ヽ         レ´
      \////////      /  /     ヘ>゙´
      \/////        `/      ∧ \
        \///        /{   , - 、  } ̄
         `´        {  〉 ./ _ \|            _,n_00
                  レ´ }/ / ::\:ヘ           └l n |    ,⊆.己   _,n___   [][]「l
                       { /   :::::::\、          U U    `フ_厂   `l_ヤ′   くノ
                     { /     ::::::::::::l
                         }f      } ::::::::l
                    \  > ;;;;;;ヽ:::::}
                       ` ー――− ´





                     , ,,
                       /l./il/,/    _,
                   /i///レ/i-===='´/  __,
                      {`i/レルr/r--=ニニ三三/
                      {ify.、i//´ ̄ ̄ニニミー-、
          __,         i .// .ヽ, i//r::::::::::::..ニ三ミー-=--、
        r'´ \      l//   .i.|//ヽ,::::::::::::...ニ三ミー-=--、
           \  .\   //    ./|/i   ̄ ̄`ヽ;;:::::ミヽミ`ヽ=-、
             \  .\  { |     /--i^        `ヽミー=ミー--、
           ,\  \ヽ|___,...;'t´~~iヽ,        `ヽーミ---=ヽ、__
           / i|_\____X__/:.:.:.:.:.:i \ __.   ,、  ヽ-=--ニニミ=-
         ,_/ i ヽ,¨ `ヽ; : : :ヽ;_:.:.:.:i /} >i`ヽ,-.' .}   `ヽ-==ニミーニ   ……ヤアヤアヤア、オキズカイ、マコト、感謝ノ極ミ。
        ./ :{ .i/    ヽ; : : :'_`ー′i .|--v′ .ヽ;/     `ヽ--=ニミー
       ./ : : ゝ′      .i,_   `ヽ`- }  ヽ; .  ヽ,      `ヽ--=     ドウ声ヲ、カケルベキカ、ナヤンデイタ所デゴザイマシテ。
       ト、: :         /     `t′.  | : : . /ト、      `ヽミ
       i-`---- , ,r--i,t--′.   ./¨`ヽ,、_i___//`ー-v--------
       ヽ___ `¨¨'´,⊥_:_ :__,-,ィ'^ー--v:/ヽ .}`' .,//: : : . .  : : . . . . :
.        ;|ー--,`ヽr'´:/: ヽ_:_;_:____|: . . . . ||. . :}: }`ヽ、ヽ; : : : : : : : : : : : :
       r′ : : : T′ /、: : :ヽ; ヽ;__`ーi: . .||: .|/i}   `ー`-,__--=ニニニニ
       | :   /  ./ . \: : : :ー:t: .゙. .|: . .}}: . |,ィ__      ` ̄´
       | :   .i  ./   _`-、: : : :  f: . .{{: . ヽヽyiヽ,
.         _|: : : : / ./.     iY´_}: : : : :,r′ : }}:.___|_ `i .|
       |j:   { l/     ゞ;  ̄ ̄ ̄ヽ; :゙y′___.\|..ト、
      /    i .i     /: ; .  . : O V r';´`ー´ヽ.}ヽ.\
.      {     ./ ./    /: / : .      |ll: : : : .  .|| ヽ .\
.      |    | ./     /: : : : : : .     lll: : : :__; ./.|  `-、\
.       |    | i    /: : : : : : . .      l ゞ=={__}' /ヽ   ∧, \
..     |    | i   ,<; : : : : : : : : : : .   .l`ー---'´ |,  ./  ヽ,  \
.       }   .|/  /: : \; : : : : : : : : .   l: : : .     i.|o/    ヽ、 .\
     f   ,/|   /: : : : : :\; : : : : : : : .  .l: : : : .  /: |/,,        ヽ,
     f′  .゙}{ ./ : : : : : : : : :゙:゙:`ー-、:_O_: .|r-----:、:  ヽ、     ヽ
    .(/i  /i/i ./: : : : : : : : : : : .    ̄//`/   i . : ..ヽ、  .\
    ∧′/¨/ i/: : : : : : : : : : : .      // /   /: : : : . .ヽ、  \_

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ……その人は、鎧姿に身を包み。

.

935◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 23:44:50 ID:u5QWv3JL


,x幺主圭歪≫''¨”´ ,xif斧lll圭圭才''"´      刈圭狄アa             '守|会ュ    '守圭圭圭圭
丞圭亥7才´  ,.x幺lllll圭才"´        ,炸I圭jW´             `Y|丞    `Y圭圭圭|
圭歪ja´  ,x幺llll圭才´            焔圭:W                Y|伐     Y圭圭||
圭jア   ,ィ劣圭才´                 .以圭W                      Y|伐      Y圭圭
j炒′  ,ィ劣l才´                   込i:圭{                      Yi伐      Y圭ll
W   /{}{ア´                       Y7:刈                       Yiiヘ      Y圭
/   /a´                      ゙'廷i代                        ||圭]      ||圭
    ll/                            `'冬淤t、                   ||洲リ      ||洲
    lll                           》i淤〉                  為W       Zll
    {{                             ヘa                  '為ソ       Z
   ヘ_                   /   / /      } ト              /ア          ヘ
     [ft                /   `i| !/ , -‐、 ,/| / /}             〃
     Νk            /   、-、 | | /    マ | |ノ /ノ)           7
       !垈             /     ) ,| ‖    マ| |、,,ノ,/|           ノ
     .為llll}         /  ,,  人 |‖      { 「| / ハ
    .ィ圭洲;       /  |{―‐}< ‖      | L|/ >_ゝ
   ,ィ劣圭:a       /     ,|ト==イ  〉ト、    ,,ィ彡ィ}\>         λ
  ,ィ劣斧ア         /  /||  | イ{ミ、ゞ- '" /ィfュV⌒  ,,  ―-     {  f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
f,/淤圭W            / ....||  |  _,../::マヽ_/ム‖::::\/__/     ,    `'' | コレデユルリト、話ガデキルトイウモノ!!   |
/淤圭W          \ >‐―-<´::::::::::::マム:::::ム/::::::::::/ (ソ    /::     乂__________________ノ
圭丞W          \ノ"      \::::::::::::マムム/::::::::/  /   /:::::::    為圭圭圭丞
圭i:洲{           /''―-<i!> __` <_マf/:::::::/  / \、/::::::::::::    ,炸,圭l圭l圭l丞
圭i:刈                 [     /::\ ` ̄//――-、__/:::::::::::::   ,炸圭圭l圭圭刻
圭lil代          \           /:::::::::::>イ:::::::::::::::::::::::、;;;イ:::/`   焔圭l圭l圭l圭W
圭圭淤t、         ヽ        (:::::::::::::::::::::::};::::::::::::::::::::::ノ::::/::/    以圭圭圭淤jW

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 その身に視認出来るほどの膨大な負の怨霊を、身にまとっていたのであった。

 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

                       これより、データを表示いたします。

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

936◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 23:47:12 ID:u5QWv3JL

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ハクメン             【レベル】:60     【アライメント】:;:;:;:;:;:;/;:;:;:;:;:;:
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50      【耐】:40       【敏】:40      【魔】:55       【運】:40      【宝】:50
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                            _,. -‐ェ‐- . ,._
                       ,.イ. /i ∧: . : ...`ヽ,
                     イri  ,.' 、/レ': . ゝレ'| , . ハト,
                    / イi |. ,イ/|'/: . : ...ト,/i: ./.| i
                      /: ./: . | i/|.゙ヾ}' ,.イ`ヽi'、レ'フi. |ヘ
                 ,イ: . :/,: . :.| |`ヽ、/.     ゝ、. ,|. |┴z
                  ,イ ,: . /,' ト.、l |: .,イ        ヘ イ l フ,、
                /. ,イ: .,' 、.トlヽ|. iレ'             ∧! |,Z./ハ、
              / /,': . : ..弋ゝ、i::.|'.             |.::!ヘ/,'ノ\
               ,' /. i: . : ;: . :.\ |::i               i::|.  ニz_ `ヽ
          ,ィェ.、  ,'  |: . :.|: . <.,>!.|                | i. ゙トニ'´ ヘ、
         i ,-x. |. i  i!.  |: ._廴}::|                |::{  V > ヘ
         ! (; ;' ,!.! |.  ハ: . :| `ヽ>トト弋、          ∠ゝレ<',z''":/ . i   _
          込 ̄イリ /. 人. | ',: .-=斗≫`゛¨ ''   '' ¨ ゛≪/∧ヘ . i:. : ..i!.  \`゛'‐. ,,_
          ヤキイ彡../  マi  '、. ;'イ∧、         ,'.///∧',: .':../ハ.     V  _,..-‐ーー┐
           ヤキイ/イ: . :: ..゙゙〈: . '、.||///弋、      , イ:'|///,'.|',. イ: .,'.∧   ン'´         ',
           ヤキイ∧.,': . :,: . : . : ..iヽ、'//_,iミゝ、_, ィ;';'彡|、//.,'ニ',: . : .i: ..∧. /            ',
            ヤキイ∧/,'.: . : . : .ノミミゝ斗|ミ:':':':':':':':':'彡| レ.,イ彡ト,:ェ斗孑ラ ,,.. ''".          i
            ヤキイ∧. ゙i,.-‐'´/ミミ圦弋'ミ;':':':':':':':':彡'.イ/彡彡'少少ヲ' ,イ'´  ,ィ个、  _ ,, 、. |
          ,. '' ヤキイ∧. ヽ、 /キミミ圦マ.、ヽ;';':':';';':イノ//彡彡シ少ヲ' /イ   ,イ彡| ヽ'´`Y. ,'
        イ'.     ヤキイ∧ ´  iキキミミミ圦マ,\丶'´ィ';'ヲ'/彡彡シ少ヲ' /'.  /彡彡ュ.、  ド、.,'

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫
 【情報収集:50%】【被情報収集:情報阻害】【礼装作成:80%】

  【スキル】
  ○■■■■■■ (種別;一般 タイミング:常時)
    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:。;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
    ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。
    :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。

    :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;。
    :;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:。

                     〜後、3つスキルを保有している〜

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

                      〜3つ宝具を保有している〜


┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【使い捨て礼装】


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

.

937名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 23:48:27 ID:F5UrboxU
クラス名じゃないつーことはマスター?

938名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 23:49:37 ID:QLfVLM5Z
ステ合計が異常に高いぞ

939名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 23:52:14 ID:QLfVLM5Z
これアロンダイトと同系統か?
鯖のステがそのまま足されてるなら納得できるけど

940◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 23:52:23 ID:u5QWv3JL


                   -―――-
               ''"    ''" ̄⌒ `ヽ、
            //   /        ヽ\  ‖   /〉
           //  /        /⌒ヽ ヽ// /:::/
         / /   /             ζ  ∨:::ノ-/
         / /  /       /          V‐-/
        / / /      /       ハ    i:シ
       /j / l / / _ // /     /  i    i\
       / j { ll j / //ヾ/ /   /‖  i } l  }:Tヽ
        / l r‐l { l /_  /j /  /‖-十‐-、 } j j  j⌒ヾ>
     // l { l l=斧'Tて_ {{ / {      l/  /l/
     { { /l {弋l  ト弋;;;ノ   ∨   xャr=ミx ノ/ /‖
     λゝ い l λ ```    ,  (;:!;シ  癶 //l        ……へぇ、成る程ねぇ。
      \ \ l l {ト、         ``` ''゙/イ /  l
     / /`〜、\  l \             ノ ノ ノ  { {         じゃ、プロデューサー、後は任せたわ。
   、_ノ>‐く⌒ いヽ l  \ ^  _,,.. -‐彡 __/{   い
     /  弋  \__ `ー、   ̄/ )  ⌒T/  \ミ  人
     /     \ ヽ ̄\)   /   /  j      Y\ \
   /{     \\ \ ミ彡  / /  ノ ノ    i  \ ヽ
   //l    _ ヽ \     ̄  /  /l /  _  ト\  \ハ
   {/ハ  /:::。ooミヽ}\ \ー    / l{/oo。\}      ヽi






 ニ=7 |二ニ7 |二二二二二二='   |二二7>_、|二ニ7  |二二ニ7|二二二二二二ニ,イ二二=|二|
 ニ7  |ニニ7 |二二二二二二′  |二=7゙ </|ニ=7、 lニニ=7 |二二二二二ニ=/=|二二=|二|
 _7   |ニ7  |二二二二二='     |ニ=7    `|ニ7/>,|二ニ7 |二ニニニニニ/ニ|二二=|二|
 7   !=7  |二ニニ/二ニニ′    |二7    l=7<//,|二ニ7  |二二二二ニニイ二_|二二=|二|
      l_7   lニニ/二二′     lニ7     |_7   `ヾ!二7>.,|二二二二二' |ニ=!二ニ=|二|
      {/   j二=/二二' ――――マ7ー==ニニニ|7====ミ、マ7゙</|二二二二=′|ニ=!二ニ7|=7
      l     |二/二ニ' 、、      l{      l{ ̄ ̄ ̄}ヾ7    |二二二二'   |ニ=!ニ=7 |_7
         マ_/ニニ/  ゙ミ、、     `      ヽ     j l{    l|二二二=′  |ニ=!ニニ7 |7
         V|二/    \\               _  ノ ヽ   l|二二ニ=′  |二_,!ニ7  !l
           |=/         \\         f沁       |二二='      |ニ7|ニ7   |i
           |/           `ヽ\         {炒 r‐       |二ニハ     l=7 |={   {
            j             `゙'〜..,_    _/ /     |ニ/ ゚,     j7  l从
                            ̄ ̄ /       |=/  ゚,    {′
                               /        l/    ‘,
          ノ                      /         ′    ‘,
        /  ヽ                                    ゚,     は? しかしこの者の偽装は、
         {  0 }                                     ゚,
        `ー '                                  ゚,     貴方の刀の力が……
                                                ゚,
                                                 ゚,

.

941名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 23:53:12 ID:MhmOdvZf
ああ、装備融合系統の可能性か。

942◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 23:55:58 ID:u5QWv3JL


                      _  ハ
                --''"⌒  Y7::::i ̄`丶、
          /        ‖、∧    \
        =彡 /  / }    {{::::{::::Y   __ヽ_
         ///  _/} }   弋::ゝ::} /::::メ:::::/
         {// ////`jメ、   } \::〃T::ヽ::/ i
         {/{ {/{ 云x j l   ,.ィ'"*←‐''"   }
          从 ノ {沙メ  /::;;;ノ {::::ヽ       !
          {    ''"ノノ /⌒/ヽ  \:::i      !
           }   / / / /_ノ  /  ハ} l   i       ええ、そうね。 そして私はこう言ったはず……
           ヽ    // // /  j  !   l  !
            }__/  /j/ /  !  l   l  l        【次の交渉を一度だけ、貴方に全て任せる】と。
             /  /l/ /  i   l     i {
          / _ / / /   {   |   i !
        / /--、 ̄/ /   i   l    ゙、i
       /  / : : : : У  /   i l   l       ゙、
       { /{: : : : /   /    !    i       \
       {/ /i--‐// / ;    i     、    \ \
       / /ノi;';';//  {  {    !      、     \ \
       {/;';';l;'‖{  、 !   l        ヽ     \}\ Y
      / ⌒\l;{{∧  \   l        ヽ  ゙、  ヽ ヽ}
      /: : : : : : l:{: :\  `ー-ノ     ヘ   ゙、  ヽ ハ  }}
      {: : : : : : : i: : : : :\ `く j:{       ゙、   、 }ハ } ノ
      、〜--、__l: : : : : : :ヽ } l い       ヽ  ハ  }/j/
       ヽ;';';';';';';'i: : : : : : : :} ノ {-ヽ      }ヽ、 { ノノ

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 彼女は今回、【危険だと判断するまで、何一つこちらに助力をしようとはしない】ことにしたようだ。

.

943名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 23:57:15 ID:g0G0Cc6C
怨霊を身にまとう程の武具か?
でも宝具3つとか1つの品でそんなに逸話あるのあるかな
とりあえず交渉のとっかかりさがさんといかんか

944名無しさん@狐板:2015/12/01(火) 23:57:38 ID:QLfVLM5Z
おのれセイバー!

945◆oa1lT4DTRs :2015/12/01(火) 23:59:19 ID:u5QWv3JL


                        ‐ヾYイ――-
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
                    /::::::::::::::::::::::::::: {:::::::::::::::::::::::::::..
                  /:::::::;:::/::::::::::::::::八:::::::::::::::::::::::::::::.
                ′:::/::::::::::::::::|::::::::::::::\:::::::::::::ヽ::::ハ
                  | :::/::/::::::!:::::/::::::::::::::::::: \:::N:::::::::::::|
               _ノ::/:::::::::::::l:::∧::::::j:::::::::::::::::::::::::ヽ:::}:::::!         ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .
                 7イム::/|/__ N、:ト::::::トY \ト、::::::::::::::          : :さぁ貴方の力を、私に示してちょうだい!!: : .
               /ノ{l ヽj! ー- ニヾ\| _ー- |:::::::::::/         : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :
                      rヽ (       /  丶 ̄`ノイ∧/
                 ヽ ゝ _        |      /
                 {  ∧u     ノ
                 У_       .... _   /      ……さて、お待たせしました。 私がセイバーのマスター。
               _f´ィニヽヽ .ノ 、  ‐    ヽ
         _,. -‐ニ二/´ol}ニニハ  _.ノゝ  _. イ  }ハ_             武内ともうします。
      γヽニニニニニf´ニニニj!ニニ∧ 〉 \ ,r ´   }ニニ二=- .,_
      ノニニニニニニニ|ニニoニニニニ∧ノ  /:⌒:,    }ニ∧ニニニニ二ニ=- ..,_
    /ニニニハニニニ|ニニニニニニニニゝ ,イ::::::::::ヽ  /!ニニ∧ニニニニニニニニニニニ‐ .,_
   l{ニニニニニ,∧ニニノニニニニニニニ/ニノ_」 !:::::::::::∧/ |ニニニ∧ニニニニニニニニニニニニニ` .
    Vニニニニニニ〉イニニニニニニニノニ,/   } ⌒ {   l|ニニニニ〉ニニニニニニニニニニニニニハ
   /ニニニニ>ニ´ニニニニニニニニニニ/   |:::::::::|   l|ニニニ/ニニニニニニニニニニニニニニニ}

 ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
 ▽【武内P】 ……初回から、大変なものを匂わされたものである。 だが……

.

946◆oa1lT4DTRs :2015/12/02(水) 00:04:42 ID:frOpbtJY


            ソ   ヽ::        〃 (::: //////
        /                 __/::\'////
        `ー 、                /::   `:.ミ//
           ゝ、__              /::  ',:.   ``     ……ああ、これが名刺であるのですが。
                !、  ̄`      .::::::    ',::.
                ハ         _ ::::::     ',::.
.              」_   _ 。s≦!::::::::     ',::.  /
          > ´ニ√ニニニニi ∧::::      ',:/
        > ´=ニニニ/ニニニニニi  \     /                       f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
.     > ´ニニニニニニ/ニニニニ二i    >、 ∠、                       | ───不要ッ!!
  > ´=ニニニニニニニ/ニニニニニニi!、    !:.:.\l/:〉、                 ヽ________乂_
. /_|ニニニニニニニニ二/ニニニニニニニi \  | ̄「:. ̄:.∨\
/ニi|=ニニニニニニニニ/ニニニニニニニニi   \ ∨ハ:.:.:.:.:.:.∨ `      ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : .
ニニヤ=ニニニニニニニニ>__、ニニニニ>i     ヽ∨ヽ/⌒ヾ、       : :私は、この程度の圧力。: : .
=ニヤニニニニニニニニニニニニ>_´ニ∧\       |:.:.:.:.> ´     : : 物ともしない!!    : : .
ニ二ヤニニニニニニニ__>__´ニニニニニ∧ ` ‐-  > ´           : ::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :
=二∧ニニニニニニニ\ニニニニニニニニ=> ´∨''´> ´ x         _ 00  _   __
ニ二∧ニニニニニニニニ\二ニ> ´    >゛  > ´ /      └‐┐ |  ヽ〉/ /   [][]「l
=ニニニ∧ニニニニニニニニ> ´   _> ´ _ <l  / /      ┌‐┘ |   く/     くノ
ニニニニ∧=ニニニニニニ∧   内`ー-‐≦  _V! |  l'、         ̄ ̄
ニニニ\ニヽ=ニニニニニ∧武       _ <  \ヽ__ヽ
=ニニニニ\ニヽニニ二二∧   _ <ニニニ∧   ヽノ', ',
ニニニニニ二\_ヽ=ニニニ二゙<ニニニニニニニニニ\     ', ',

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  ●温厚篤実 (種別:一般 タイミング:常時)
    温厚で誠実な人柄により、非友好接触を友好接触に変換できる
    また、【どんな相手とでもコミュが可能】となり、交渉時の難易度が激減する。

    現代社会のチートとは「イオナズン」を使えることではない。 人柄や良き縁に恵まれる幸運と要領の良さだ。
    真面目な話、こういう人格を持った人物こそ、現代では重宝されるのではないだろうか?


┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛






               ー====ニ二\\\     _, __| \
              ___>\\\! // |ハ|  \
          _ -=ニニ\< ̄\\| Y/ _/|ゝ\〈\〉
   ー===ニニ二ニ=― > ヽ 二ニ=ハ∨><__/\≧:〉、|
     /_/ ̄//       〉>"∠イ"     // :|
    //   /∠三三二二:>" /メヽ三ニ=‐.//l :|
  //_=ニ//      ////二\|厂}ニ=- _|// ::|      場合ニヨッテハ、即座ニ
. /// //     /二二/:/ __>'三三〈/_:/
.././ .//     ./ _r‐/ ̄  //  /::..._∠>"          剣ヲ交エルオ立場デ、アリマスカラナ!!
/'  .//      /  ノ//\__//_>='==:三/
   /        /  /|//〉_/: : : : : : : : // ̄             オ互イニ、名乗リ合ウコトデ
        /   /ハ V//∧: : : : : : : : :/
         /  ////∧ V//∧: : : : : : : |__                     良シトイタシマショウ。
       / ./.}//////∨ ∨/////////∧ノ
     / /  |ヘ//// .∨ ∨〈 ̄ ̄|'// .∧              私メハ「ライダー」ニ、ゴザイマス。
.     / /    | 〉//    〉=(__∨__//  ∧
    / /   /.///     .|\ //       .\
.   / /    | ///!     |、_|V |__,    ./ ̄ ̄∨
  / /     .|V///    .//////   /\_   ∨
. / /      |'///    /ハ////!   /.    \_∨
. / /      |'//    //〉|//|/|   ∧_.        \
/ /         !/,|   ///|//|/|   |: : : : \_    ∨
../         |//\__////////7777: : : : : : : : ::\_. ∨
/         |///rt////¬////<_: : : : : : : : : : : : : : :\∨
         八/,〈_////:::∧!//////,\: : : : : : : : : : : : : ::ハ|
         \////: /////////〈 ̄\__: : : : : : : : ∧
         /∧/::://////////∧::\: : : : : : : : : : : : : ∧
        /ハ/: : : ::|///////////∧::::|: : : : : : : : : : : : : :∧
      /: : : :\:::::::|/////////////\\: : : : : : : : : : : ::_∧
.      /: : : : : : : : : :::|///////////////,\\____//∧
     /: : : : : ://: : ::|///////////////////////////: : :::::|

.

947名無しさん@狐板:2015/12/02(水) 00:08:22 ID:OLYhqRmP
なかなか誠意がある感じの人(?)だな

948名無しさん@狐板:2015/12/02(水) 00:10:28 ID:qe598o2I
>>936はハクメン表記なのに名乗りはライダー・・・・・これ、マスター側は意識乗っ取られてたりしない?

949◆oa1lT4DTRs :2015/12/02(水) 00:11:31 ID:frOpbtJY


                         _
                   ,. <:::::::::::::::::::::`  、)`ヽ
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}ィ
           ゝ ー<::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミx、
                 ア:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
             :::::::::::::::::::::::::::::ト :::::::ヽ::::::::i::!:::::::::::::::::ハ        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              /イ:::::::::N\::::::::::| ∨:::::|:::::://::::::::::::::::::::::::        | 「真名」ヲ名乗レヌ、無礼。
               lイ:::マ=ミx.∨:::N__ Vヽト、/イ:::::::::::::::::::::::::::!      |
               i:::::イ  ti} \! r‐=tj==ァ:::::::::::::::::::::::::::::!      |  マコト遺憾デアリマスガ、オ許シアレ!!
              ヽノ //  丶 ` ー ´ ∨::: r 、:::::::::::∧      ヽ__________________乂_
                    i ノ          }_∧! }::::::::ト、_:ゝ
                  `          ;ソ-‐ ,.ノ:: ィ/
                 ∧ _          rァイヘ/      ……戦場でありますなら、時には
                ∧  _゙ヽ         イ/ ´
                ヘ    ,..c≦- 、j!_           礼式作法を略することもありましょう。
                      T彡 ´/////////> 、
                      /´////////////////,ヽ        さて、ライダーさん、私たちをつけてきた理由。
                  Y/////////////////////i}
                  ,|//////////////////////}         お聞かせ願いませんか?
                 ,イ//////////////////////,∧
             /,ノ//////////////////////// ヽ






.\ノヽ|||VΛ. /ヽ  ,、ノヽ/! /!    , -'"  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ
.  \ノΛVΛ〉 \ノ l  }. {ノ .ヽ / _ノ!────────一'、
    VΛVヽ }ヽ|\!  .|/.ノ ノ' ̄ ̄ _ノ───────── 、 ̄ ヽ
.    ヾΛV}、y }/ヽ\ノ /./!.  /./`ー- 、_     \- 、  ̄ ヽ
 |\    {ヽ、! l. /  ヽ