専ブラで出来るだけお願いします!

無料アクセスカウンターofuda.cc「全世界カウント計画」
■掲示板に戻る■ ■過去ログ倉庫へ戻る■

【神霊戦争】Fate/Parallel goddess 〜蒼き聖母の唄〜【自重は捨てろ】 その4

1フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 22:36:31 ID:BTDEg1JP

                                         ,....::::::::::::::.、.、
                                  ,.::::::: '´     マ 、
                                     ,.::::: '          }'∧
                  _          !     ,::::::'     _,._.    ,'//}
                '´¬‐、`ヽ       |l   ,:::::'  ,. '',~‐'"´`  イ//,'
           i       _┌───┐  l::l  r┐  ./::/  ._ ,. <//// . i
            l'、   ,.:':´:::::::::`ヽ 「`ヽ│   l:::l l |   ;゙::,' ,.'゙.<'////,>'. ,.'!
           ';::':、 /:::::;‐'"´ ̄`| | _ l_| _ノ::::乂 |.,<//////////'., ,、'::/
            ヽ;:::`:::::/  ,. -.. 、| |丿|. /.,.. <////////////>'"゙゙;::::'´::; '゙
              `ヽ:::{ /'´ ̄ヽ|. ,..<///////////> ゙´ i'´ ̄ヽ }:::/´
               ヽ;'、. ,..<'//////////,> '".|`| ┌─┘     /,:'
                  ,. </////////,>'゙/ l |/ | |._i l  __    ‐'゙´
              ////////,> '"_:{  じ 「八 `人 `ー'/
             ///// > "└ァ‐n‐┘フー'^ー{ _cケ´ r iー'n_
           i///´     fr、}f トr<ャvァ::rニ、「lr‐ャ| |‐< r′
            {'/、       ト''_)!_7c゙{ ヽ∧j_l:l_|j_|〉,くj_|゙l_{_ソ
             ヾ::::::::......................:::::::/゙(_ソ  ';:::;'
               ゝ::::::::::::::::::::::::::. ´       V       
               ` ー‐  ´              




          【神霊戦争】Fate/Parallel goddess 〜蒼き聖母の唄〜【自重は捨てろ】


     このスレはTYPE-MOON作品『Fate/stay night』を原作としたゲーム仕立ての安価スレです。

     以下、簡単な注意事項。



     ・『聖杯戦争』等の設定はお借りしていますが、原作の雰囲気からはかなり離れると思います。

     ・このスレは安価スレです。

     ・まったり進行です。どうかご了承ください。

     ・神霊大戦ですのでひどいレベルでインフレしております。


     【基本的に多数決安価の場合は同一IDで複数票は無効です。
      また、特に明記されていない限り、基本的に安価が雑談で獲られた場合は下にずれます】

     【取られた安価に文句を言うのは止めましょう。
      ただし、過度なルーザー思考に関しては>>1側で荒らしとみなし弾かせて頂く場合が御座います】

     【AAスレの常として、原作とキャラが違う事、読者の方の好みと違うキャラとなる事も御座います。
      どうかその辺り、ご了承願います】

     【二次創作、やる夫スレという関係上、型月世界の設定とズレが発生する可能性があります。
      その場合、このスレではこういう解釈であると納得して下さい】

      今後、スレの進行にともなって徐々に注意事項のすりあわせをしていきます。


2フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 22:38:13 ID:BTDEg1JP


    完結作品:【聖杯大戦】Fate/Apocrypha−8人の魔術師−【安価】
           (ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1411797418/)
    完結作品:【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End―【はっじまっるよー】
           (ttp://yaruoshelter.saber.jp/test/read.cgi/yaruo001/1416482524/)
           (ttp://yaruoshelter.com/yaruo001/kako/1416/14167/1416740958.html)
    完結作品:【聖杯戦争】あなたはさとりと共にコロシアイ聖杯戦争に介入するようです【安価】
           (ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1420464846/)
           (ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1420894673/)
           (ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1421060947/)
           (ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1425133073/)
    現行作品:【神霊戦争】Fate/Parallel goddess 〜蒼き聖母の唄〜【自重は捨てろ】
           (ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1426417855/)
           (ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1429097691/)
           (ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1437131847/)

    お世話になっているまとめサイト様:やるバウト
                          (ttp://yaruout.blog.fc2.com/)

    雑談所:フジマル ◆GOcktzjkeU の憩いの場
         (ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12368/1421043656/)



3フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 22:38:25 ID:BTDEg1JP

【本聖杯戦争に関するサーヴァントについて】



今回の聖杯戦争に参加するサーヴァントには3種類の区分があります。



○正規クラス

  言わずもがな。
  セイバー、ランサー、アーチャー、ライダー、アサシン、バーサーカー、キャスターの7騎に
  例外的に主人公のサーヴァントを加えたものです。
  基本的にマスターと常に行動を共にします。



○野良サーヴァント

  マスターを持たないサーヴァント。
  各【探索エリア】に1体ずつ配置されています。
  なお、このままではエリアボスに挑むことはできません。
  マスターと契約を交わし、行動を共にすることでエリアボスに挑む権利を得ることができます。

  野良サーヴァントと遭遇する方法は以下の3つ。

  1.ランダムイベントによる遭遇。
  2.野良サーヴァントを狙った探索による遭遇。
  3.野良サーヴァントを狙ったランダム接触による遭遇。



○エリアボス

  【探索エリア】のボス。
  各エリアに1体ずつ配置されています。
  エリアボスを全員倒すことがこの聖杯戦争の目標です。
  エリアボスとは契約を交わすこともコミュを取ることもできません。
  相応に強いサーヴァントを配置しているので入念に準備を整えてから挑んでください。



【霊地、探索エリアについて】



今回の聖杯戦争の拠点は2種類の区分があります



○霊地

  言わずもがな。
  小霊地、中霊地、大霊地、要の4種類が存在し、それぞれの回復量は20、40、60、80となっています。
  マスターとその契約サーヴァントはこれらの霊地の内、1つを拠点にすることができます。



○探索エリア
  エリアボスの拠点であり、同時に野良サーヴァントが配置されているエリアです。
  本聖杯戦争では、合計7つの探索エリアが配置されています。
  これらのエリアを探索することで野良サーヴァントとの契約、およびエリアボスとの戦闘行為を行うことができます。




4フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 22:38:37 ID:BTDEg1JP

【基本ルール】



◎1ターンの進行概略

   1.ランダムイベント……ランダムイベント表2種類を処理します。
       ↓
   2.行動ターン……任意の行動(準備や襲撃)を行い結果を処理します。
       ↓
   3.コミュターン……他マスターや自陣営と情報交換や交渉を行います。
       ↓
   4.消費魔力の確認……自陣営の魔力消費を確認し、次ターンへ移行します。



○ランダムイベント

   下記の「PC用」と「NPC用」のランダムイベントを1回づつ振り、状況を処理します。
   場合によっては戦闘が発生する可能性も存在します。


<ランダムイベント表(PC用)>

   0.主人公に幸運が訪れた!
   1.他の参加者1名とランダムに遭遇(友好的)
   2.他の参加者1名とランダムに遭遇(非友好)
   3.GM指定の参加者1名と遭遇(反応もGM判断)
   4.他の参加者同士が接触してる場面に遭遇(2者および感情はランダム)
   5.何も無し
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.主人公が不運に見舞われた!


<ランダムイベント表(NPC用)>

   0.遠くで主人公にとって幸運な何かが!
   1.他の参加者同士が遭遇(友好)
   2.他の参加者同士が遭遇(非友好)
   3.他の参加者同士が遭遇(中立)
   4.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   5.他の参加者同士が遭遇(友好or非友好ランダム)
   6.何も無し
   7.何も無し
   8.何も無し
   9.遠くで主人公にとって不運な何かが!


○行動ターン

  行動ターンは以下の5行動のうちから、1つを選んでを行うことができます。

  1.情報収集
  2.使い捨て礼装の作成
  3.霊地休息
  4.他陣営への襲撃
  5.命運の回復
  6.探索
  7.その他


  以下、詳細。


<1.情報収集>

  他陣営の情報を入手することができます。
  判定の基本成功率は「50%」で、そこにスキル等による修正値が追加されます。

 情報項目
  1.参加者全体の現在位置
   現在の位置のみ調べられる。相手が移動したら見失う。
  2.1つの組の詳細情報
   1度調べておけばスキルでも使われない限り補足可能。
   簡易なステータスやスキル等の情報が手に入る。
   また、重ねて情報収集を行えば宝具の情報も手に入る。
  3.探索エリアの情報
   探索時の難易度とそこを拠点にしている野良サーヴァントの簡易なステータスやスキル等の情報が手に入る。
   また、重ねて情報収集を行えば野良サーヴァントの宝具の情報も手に入る。
  4.エリアボスの情報
   エリアボスの簡易なステータスやスキル等の情報が手に入る。
   また、重ねて情報収集を行えば宝具の情報も手に入る。
  5.その他
   なんか調べたい事があれば。


<2.使い捨て礼装の作成>

  使い捨ての礼装を作成することができます。
  判定の基本成功率は「マスターの【魔】×2%」です。
  礼装は複数を同時に消費する事で、効果を累積させる事もできます。

  『使い捨て礼装一覧』
    魔宝石    ……消費することでサーヴァントの魔力を20点回復する。
    使い魔    ……「情報収集」の成功率を「+20%」する。後出し可能。
    強化符    ……消費することで戦闘時、最終勝率に+5%できる。
    幻惑符    ……消費することで戦闘結果以外の%判定を1度だけ振り直す事ができる。

<3.サーヴァントへの魔力供給>

  1:休息
   霊地での休息を選択する事で、サーヴァントの魔力を回復することができます。
   その霊地の格に応じて「回復量:20〜回復量:80」の回復量を得ます。
   この補正は更に「工房」などの効果で上昇します。

<4.他陣営への接触、襲撃>

  読んで字のごとく。
  対象を選定した上で、接触または戦闘を開始します。
  場合によっては戦闘になる可能性もあるでしょう。
  また、“相手を選択せずにランダムに接触”を行うことも可能ですが、どうなっても知りません。
  ”野良サーヴァントのみを狙ってランダムに接触する”ことも出来ますが、どうなっても知りません。

<5.命運の回復>

  自身の魔力を120消費することで命運を1つ回復させることができます。
  この魔力消費は契約しているサーヴァントが複数の場合は契約しているサーヴァントの内、1体を指定することで
  そのサーヴァントの貯蔵魔力から魔力が消費されます。

<6.探索>

  宣言と同時に【探索エリア】を1つ指定する。
  【エリア難易度】を目標として、 探索を行うキャラクターの【探索値】で【判定値】を算出。
  【判定値】は『【メインキャラの探索値】+(【他のキャラの探索値合計】÷2(切り上げ))』
  その後、【難易度】と【判定値】の差から、成功確率を割り出す。
  なお、一度の探索判定に参加できるのは3人までである。

  安価先のレスで1D100を振って貰い、 その数字が【成功確率】以下ならば探索判定は成功となります。


成功確率――――――――――――――――――――――――――――
|以降、3ごとに10%ずつ成功率が下がる
|    【判定値】−【目標値】<−15 = 成功確率:  0%
|−15≦【判定値】−【目標値】<−12 = 成功確率: 10%
|−12≦【判定値】−【目標値】<− 9 = 成功確率: 20%
|− 9≦【判定値】−【目標値】<− 6 = 成功確率: 30%
|− 6≦【判定値】−【目標値】<− 3 = 成功確率: 40%
|− 3≦【判定値】−【目標値】<  0 = 成功確率: 50%
|  0≦【判定値】−【目標値】<  3 = 成功確率: 60%
|  3≦【判定値】−【目標値】<  6 = 成功確率: 70%
|  6≦【判定値】−【目標値】<  9 = 成功確率: 80%
|  9≦【判定値】−【目標値】< 12 = 成功確率: 90%
| 12≦【判定値】−【目標値】     = 成功確率:100%
|以降、3ごとに10%ずつ成功率が上がる
―――――――――――――――――――――――――――――――――

 野良サーヴァントとの遭遇を狙った探索判定は1度だけ振って、成否を決定します。

 ダンジョン探索時の探索判定は5回振り、成功した場合は『目標値 - 判定で出た値』を算出し、
 その下一桁を切り上げた値を算出します。それを『探索度』に足していくのがダンジョン探索です。
 5回目の判定が終わるまでに探索度が目標値に達していた場合ボス戦です。



5フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 22:38:49 ID:BTDEg1JP

○コミュターン

   1ターンに2回、自陣営や他陣営のうち面識がある、あるいは拠点の位置を知っている相手と交流をはかれます。
   ただし必ずしも友好的な接触になるとは限りません。
   ことに他マスターとの接触の場合、その場で攻撃を仕掛けられる可能性も十分に考慮すべきでしょう。

   また奇数ターンに1回、ヒロインコミュを手番消費無しで実行することができます。
   原則的にこのコミュはヒロインとしかコミュできません。


○消費魔力の確認

   各英霊は強力な力を有する代償として、活動に要する消費魔力が存在します。
   ターン終了時および戦闘終了時に消費魔力を確認し、供給不足があればキャラクターシートに記載します。
   魔力に関してのルールは以下の記述を参照。


<貯蔵魔力>
   サーヴァントにはそれぞれ「貯蔵魔力」が設定されています。
   「貯蔵魔力」は「100+マスターの【魔】×2」点を上限として、最大まで保有した状態で召喚されます。
   サーヴァントは戦闘や宝具の使用、あるいは現界を維持するだけでこの「貯蔵魔力」を
   消費していきます。消費魔力の計算、及び供給不足によるペナルティに関しては以下を参照。


<消費魔力の計算方法>


   毎ターン終了時に「マスターの【魔】×2−英霊のレベル」の計算を行い、
   これがプラスであれば「貯蔵魔力」にその分だけ加算され、マイナスであればその分だけ減算されます。
   この時、「聖杯からのバックアップ」として「マスターの【魔】」とは別に「+20点」分の補正が入ります。

   英霊がターン中に戦闘を行った場合、戦闘終了時に「英霊のレベル」だけ「貯蔵魔力」から消費されます。
   特殊なスキル、或いは宝具を使用した場合は、さらに宝具/スキルごとに設定されただけの魔力の消費が発生します。
   戦闘時以外に使用できる宝具/スキルの場合、使用時に即座に魔力を消費します。


<「魔力供給不足」によるペナルティ>

   「魔力供給不足」による−値が「−20」蓄積するとごとに、英霊のレベル以外の各パラメーターは「−10」されます。
   このペナルティは累積します。(ただしパラメーターは0未満にはならない)
   この「魔力供給不足」によるマイナス値が「−100」を超えた場合、英霊は現界維持が不可能となり、
   「そのターンの終了時」(戦闘終了時ではない)に完全に霧散し消滅します。(相打ち覚悟での宝具の全力開帳は可)



【命運ルール】

 命運はマスターのレベル÷20(切り捨て)が最大値です。
 聖杯戦争開始時は最大値まで所有した状態になります。
 要は撤退にのみ使える令呪のようなもの。

1.戦闘に敗北した場合、命運を2個消費することで、聖杯戦争から脱落せずに戦闘から離脱可能。
  複数陣営での参戦の場合、「両者が完全に協力する意志があれば」、陣営で合計して2個の消費で撤退できます。
  ただし撤退時に、どちらかの陣営がもし相手側を見捨てるつもりがあり、そう宣言した場合、
  双方の陣営が2個を消費して撤退せねばなりません。
  この状況でもし2個を消費できず、代替の撤退手段も無い場合は敗退します。

2.拠点において行動ターン、および魔力を120消費することで命運を1個回復することができます。
  ただし、戦闘時に命運を回復することはできません。
  (つまり命運1個の状態で敗北したので魔力を120消費して命運を1個増やし、命運を即座に2個消費して撤退することはできません。)



【令呪ルール】

 サーヴァントに対する絶対命令権。3画まで存在。
 以下の使用法が存在します。

1.サーヴァントがメインで参戦している場合、勝率に+100%。
  サブ参戦している場合は+50%。

2.戦闘におけるランダム選択ステータスの振り直し。

3.サーヴァントのステータス全てに「+50」。

4.任意のタイミングで使用し、貯蔵魔力を全回復する。


令呪使いきり後の現界ルール
1.マスター側から供給を切らない限り、マスターからの魔力供給は続く。
2.ただし、その供給量は−10されるものとする。
3.聖杯からの供給は打ち切られる。
4.マスターはサーヴァントに対する命令権を失う。


 なお、令呪は合計3画。
 令呪をすべて失ってもサーヴァントは消失しませんが、マスターはサーヴァントに対する抑止力を失います。
 また、複数のサーヴァントと契約した場合、令呪は共用となります。




ターン中の行動順は、


1.回復や準備行動
2.それが終わったら戦闘行動


という順番とします。プレイヤー陣営含め。
基本的に戦闘以外の行動→戦闘行動で処理します。


6フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 22:39:05 ID:BTDEg1JP

【戦闘ルール】


<戦闘に使用するデータ>

  基本的に戦闘には3名までのキャラクターが参戦することになります。
  「メイン戦闘キャラの数値+サブ戦闘キャラの数値合計/2(切り上げ)」が戦闘で使用する『戦力』となります。

  戦闘の基本は、彼我の「『戦力』の数値差+スキルの効果」を加味した上での【ダイス勝負】となります。
  使用するパラメーターは【筋】【耐】【敏】【魔】【運】【宝】の6つのうちから、3つを相互に決定して使用します。

<戦闘の手順>

  『セットアッププロセス』
  1.双方のステータス確認後、メインサブの決定。
  2.「タイミング:セットアップ」のスキルを使用。
   (GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)

  『メインプロセス』
  1.【使用パラメーター】1つをプレイヤー側が決定。
  2.【使用パラメーター】1つをGM側が決定。
  3.最後にダイスでランダムに使用するパラメーターを残り4つから1つ決定。
  4.彼我の3つの【戦力値】を比較し、<戦闘判定表>から勝率を計算。
  5.各メイン発動スキルの効果を確認。
   (GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)

  『クリンナッププロセス』
  1.「タイミング:クリンナップ」のスキルを使用。同時に令呪によるブーストの有無を確認。
   (GM操作側陣営が使用→安価操作側陣営が使用の順で行うこと)
  2.以下の<戦闘判定表>にのっとり勝率を計算。
  3.最終的に勝率が0%以下または100%以上でなければ、ダイス判定で勝敗を決定します。


<戦闘判定表>

  3戦力の劣位 =0%から算出
  1引分、2劣位 =1〜20 で勝利(=20%)
  1優位、2劣位 =1〜30 で勝利(=30%)
  2引分、1劣位 =1〜40 で勝利(=40%)
  戦力引き分け...=1〜50 で勝利(=50%)
  2引分、1優位 =1〜60 で勝利(=60%)
  2優位、1劣位 =1〜70 で勝利(=70%)
  2優位、1引分 =1〜80 で勝利(=80%)
  3戦力の優位 =100%から算出


7フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 22:48:09 ID:BTDEg1JP

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【名前】:アティ              【レベル】:60     【アライメント】:中立/中庸      【探索値】:5
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40+20  【耐】:40+20   【敏】:60+20   【魔】:60+20  【運】:40+20   【宝】:60+20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                                ニ=――=ニ
                             γ´           ¨ ‐=
                          /                ヽ
                          「!  /    -――- 、         \
                         ||  | ./:.:.:__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ           ‘,
                         ||  l/ .:.:.:/´`i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\       ‘,
                         || /.:.:.:.:/  ‘,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',       ‘,
                         || ,}.:.:.:.:.:i     ‘,.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:‘,      ‘,
                         ||,ノ.:ノ.:.:ノ  ̄ ヽ !.:.j_:.:、.:.:.:',.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、    l
                         || }/i.:.:}i`てぅ、  ∨\{\.:.:.\.:.:\ .:.: l`   ノ
                         ||ノ l.:.: i、辷:ノ    ゛てぅ、ヽミ.:ヽ.:.: \.:|ー=
                         || 丿ヽ|   ,     辷:ノ } |.:.:l\}^ ̄`|
                        ノ.).   人            |.:.:|j)人.:.:.:.:.!
                      / /||! /.:ノ.:..、 `_ー    ┌ノ.:.:{―‐=ァ.:.:.、
                  / ノ⌒( ( }.: < \_   .イ|´}.:.:.!  /.:.:.:.:.:.:.、
                       {  /`〈 ヾソγ⌒\ (:(____ノ}丿.:ノ /^`^=、..:.:.\
                      ',   ^7/{.:.:{.    \i}:}:}:ノ´{.:.:/       .`ヽ.:.\
                       ',.   }( ,}.:ノ    -=《 ̄c》ヽ|.:/         、}.:.:.:.:.
                  _}  l)i_ ̄{′  , ,'イ「¨ifく   |:{            `ー
                    (┴彳ノ |    .くくノノ  !|{ヾ ヾ)
                     / j::::/  .l、   ././¨:::::::ヽソ、
                     〈 ̄´     ‘,  /./::::::::::::::::| |::::\
                     ‘,      }、_くノ :::::::::::::::::| |:::::::::‘.,
                      }       込::_:::::::::::::::::::j_j:::::::::::::‘,
                      ヽ      i  `ハ:::::::⌒::ー:::::::::::::"}       ノ
                       λ        / }、:::::::::::::::::::::::::::::|   _ / |`ー
                  / }.         / 丿::::::::::::::::::::::::::::::l_ ノ:::::\ |

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○抜剣覚醒 (種別:一般 タイミング:常時)
   戦闘時、自身の【レベル】と【全ステータス】が「+50」される。
   さらに、このキャラクターがサブに参戦する場合、枠を取らずに参戦することが出来る。
   (すなわち、最大メイン/サブ合計4名まで参戦可能になる。)
   使い手の意思で発現し、使用者の能力を向上させる魔剣の力を行使する。
   アティはこの力を完全に制御しているため、魔剣の力をあらゆる場面で発揮することが可能である。

  ○首輪付き (種別:魔獣 タイミング:常時)
   アティが使役している魔獣。
   統一言語を持つアティは言葉を持たないこの魔獣とも心を通わせ、的確な指示を出すことができる。
   このスキルは複数の効果を持つ。

   ・毎ターンごとに、ターン消費なしに「礼装作成」を1回行うことができる。
   ・探索時に算出される『探索度』に「+2」の補正を与える。
    また、5回の探索判定毎に1回、判定の振りなおしを行うことができる。

  ○エメラルドタブレット:EX (種別:対人宝具 タイミング:常時)
   世界最古の錬金術師ヘルメス・トリスメギストスがその奥義を書き記したエメラルドの板。
   錬金術の秘奥が記されている。
   統一言語を持つアティは問題なく原文を読むことができ、錬金術を思うがままに使用できる。
   このキャラクターは毎ターンごとに、ターン消費なしに以下の「使い捨て礼装」一つを入手する。

  『【○エメラルドタブレット】使い捨て礼装一覧』
    賢者の石  ……消費することでサーヴァントの貯蔵魔力を「80点」回復する。
    人工精霊  ……「情報収集」の成功率を「+40%」する。さらに、「探索」の成功率を「+20%」する。
    エリクサー ……消費することで戦闘時、最終勝率に「+20%」できる。
    銀時計   ……消費することで自陣が行う戦闘結果以外の「%判定」を「+20%」して振り直すことができる。

   また、ターン終了時の魔力消耗リザルトにおいて、自陣営の魔力回復量を「150」増加させる。

  ○統一言語 (種別:特殊 タイミング:常時)
   バベルの塔崩壊以前の言語を操ることで、通常は意志疎通の不可能な獣や狂化状態の相手とも
   コミュニケーションを取ることができる。
   接触時における相手陣営の友好・非友好を操作するスキル効果を無効化する。
   さらに、自陣営から襲撃を仕掛けない限り、戦闘に発展することはない。
   (ただし、ランダムイベントによる非友好接触と他陣営からの襲撃は除く)
   また、毎ターンのコミュ回数が「+1」され、コミュターン時の接触では決して戦闘が発生しない。

  ○蒼き剣の聖母 (種別:特殊 タイミング:常時)
   弱者を、愛おしい者を守る為の磨き上げられた慈愛の力の極致。
   彼女の剣は誰かを傷つける術ではなく、他者を守るために―――――
   同一戦場に庇護者に該当する存在がいる場合、発動可能。
   敵陣営の宝具を1つ、”確実に”無効化する。
   このスキルはいかなる効果でも無効化することができない。

  ○退魔のお守り (種別:武器 タイミング:常時)
   戦闘時、装備したキャラクターの【運】を「+70」する。

  ○内助の功:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   影ながら手助けをすることにより、不利な状況を改善するチャンスを得る。
   このキャラクターと友好関係にあるキャラクターは戦闘を含めたあらゆる判定に「+50%」の補正を得る。
   また、※この効果は現段階では秘匿されています※

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


8フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 22:48:45 ID:BTDEg1JP

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【名前】:響                 【レベル】:0     【アライメント】:秩序/善       【探索値】:10
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】: 0      【耐】:0        【敏】:0       【魔】:0       【運】:0       【宝】:−
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                                  ______
                                /ニニニニニニニニニニ \
                               /ニニニニニニニニニニニニニニヽ
                           /ニニ〇二ニニニニニニニニニニ |
                              ′ヽ/___ニニニニニニニニニニニ 」___ノ}
                             / \ニニニニニニニニニШニ ..。s升ーイ
                       イ`ー‐/ニニニニ` ‥……… ァ… ´i|    、
                     /ハ(_ノノノニニニニニニニニニニニ. イ  }| 从   i|. ,
                    / |::ムヘ___〉'ニニニニニニニニ_ - ¨|./ィ雫ミ / ヘ  ハ. ’
                   , : :八: :\__」`¨¨¨¨¨¨l¨´   \{  V'ソ}/ /ノ  j 、 |
                  /: : : : : \___7/ イ  从    '     / イ 八/7  } \
               /: : : : : : : ///./ /イ  、 、    イ  /≧、_./  |   \
              ./: : : : : : :/.∠  - / / --==≧…‥…´7 / /  l≧o。|.  i|. ,
             /: : : : : : :イ: : : : : :./  .ヘ           ′, /  ,.ヘ  、 ≧。.j{  ’
            l: : : : : : 〃: : : : : :.,.  ′\        /  ′.。s升: X. \  \ |
            {: : : : : : : : : : : : : :′ /、: /`ー―――≦7  ′: : : : : : : \. \  \
             .`ー―‥…T¨¨¨レ7 { : :7   /:::::{i   |: l  |: : : : : : : : : : l \  \  \
                     |/ |  ハ {| /: :.:|.   /::: : {|.  /: :|  | : : : : : : : : : :|イノ.\     ,
                      八// /: : :从 /::::::: :{|  / : : |  |: λ: : : : : : : |/¨¨´ \.    ′
                      /  /: : : : :} 〈:::::::::::7 .′ :.:.ト、.i|: :| X: : : : : :ヽ.    \    ,
                      ′. /: : : : :./  \/  |: : : : : : i|: :| }: : : : : : : :.}     ハ   ’
                  l   /: : : : :./.         |: :.: : :.:: : :. | |: : : : : : : :.:,   /  ∨ 八
                  |  ′: : : :/ i|      X: : : : : : 八/ : : : : : : :.::′ /     } /
                  |/: : : : :.:/.  i|       X: : : : : : :/: : : : : : : :./  |     /
                    /: : : : : : :/   i|       |: :π: :./ : : : : : : :.:/.   |≧o。. /
                ./: : : : : : : :/            |: υ/: _ : : : : : : : ′   ´¨¨¨¨从
                 /: : : : : : : : :八           /: : /≧o。: : :.、: : :{

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○非戦闘員 (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターは戦闘に参加することができない。
   少し異能があるだけの一般的な非戦闘員。
   現在はアティに同行している。

  ○不死鳥 (種別:一般 タイミング:常時)
   響は戦況を見極める戦略眼に優れ、わずかなチャンスも見逃さない。
   1ターンに1度、ランダム表を振りなおすことが出来る。
   また、自陣営が戦闘を行う場合、必ず最低勝率「10%」が保障される。

  ○Верный (種別:一般 タイミング:常時)
   信頼を意味する響の異名。
   戦時の情報収集能力に優れ、味方に的確なアドバイスを与える。
   その上、誠実な人柄であり、他者との信頼関係を築きやすい。
   このキャラクターが行った情報収集は確定成功する。
   また、1シナリオに3度、敵対接触を確実に友好接触にする。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


9フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 22:49:29 ID:BTDEg1JP

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キーパー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【真名】:建御雷             【レベル】:100      【アライメント】:秩序/善     【探索値】:1
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:70      【耐】:50      【敏】:60      【魔】:70       【運】:50      【宝】:100
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:雷雷雷   【命運】☆☆☆   【貯蔵魔力】:220/220    【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

               /三三三三三三三三,'゙ `ソヾ、ミミソi/        |:;;;;;|: |
                 /三三v'`ヽ三三三三'  /´/ `yil|i/,           |:;;;;;|: |
             /三三/'´`、 i三三≡"゙ /  /  、/' ゙〉(´           |:;;;;;|: |
             リ三三( :;:;:;;i. ill/   ヽ ー=x、 /、ーハiハ          .|:;;;;;|: |
            /三三 ノ.;:;/ ゙' ,   -ミ ト、、゙i!/ 、/! i! ヘ        |:;;;;;|: |
              /三三ilゝ,`゙ヽ   ヘ    ゙̄、ゞ`;;゙'、__冫/'  )         |:;;;;;|: |
           /´"`"'´ ,' `ー      〉 '' "  `´/`、キ ノ'          匕.⌒゙メ
         ∨ ゙    i  i   i  i    ."  /   i      「二二二二二二二二二匁
          `ヽ、   ,'  !   ,  ノ ,    〆"   ハ         ノ`メゝ'´ ̄ ̄  ̄`i卞!
             `ヽ、i  !.   ,'/ /_.ノi|i|i|ilil、___,!         ノ´ "   ゛;' _,/_ノ/./
         、   、  `ヽヽ、 i i 〈厶'""`ゞノリi|             / ゙       /´  ' ! il |
          `ヽ、 \、   `ヽト、    = r'´`         /         , "_ノ il |
           ヾヽ、  `、    ヾi、    /           i         、/´, ゙!  il |
         ヽ、   ハ   X     ヾ〉=―'           ,ノ=@       "_,.=,./  il |
              \  !、   ゙   //.:´ハ              !           `´ ´ _,!   il |
         、   ハ 、ヽ   ./.イ;:../、 !             /    ヽ、    ‐=‐'   il |
         ハ. 、  ヘ i \/、 ィY.:i' `〉           /        .ヽ、__/i|    il |
          ト  〃 E  ヽヽ`\゙、i|               /       ゙`Yil:::::.:.;i|    il |

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○護国の雷神 (種別:権能 タイミング:特殊)
   日ノ本に産まれた者は全て我が護るべき存在である。
   キーパーは己に祈りを捧げる自国の民のためにあらゆる災害を退ける。

   戦闘時、キーパー視点で「庇護すべき自国の民」が同一戦場にいる時のみ発動可能。
   このキャラクターの全ステータスを「+20」する。

  ○神性:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の勝率に、常に「+30%」する。
   さらに、同ランク未満の神性スキル持ちは全ステータスを「−10」する。

   神霊適性を持つかどうか。キーパーは日本神話に連なる正統な神の一柱である。

  ○武神権能:EX (種別:権能 タイミング:常時)
   戦闘時、相手陣営が持つ「ランク:A+++」以下の【武器】および【武勇】、
   または【軍団】を用いたスキル、宝具を全て無効化する。
   「ランク:EX」以上も数値的補正を半減させる。
   また、相手陣営が持つ「種別:一般」のスキルを一つ取得することできる。

   武神として与えられたキーパーの権能。
   最強の武を有しており、あらゆる戦闘技術は通じない。
   また、相手の戦闘技術より一段階高く使うことができる。

  ○カリスマ:A+ (種別:一般 タイミング:セットアップ)
   自身の勝率に「このキャラクターを除く自陣の参戦人数×15%」の補正が発生する。

   大軍団を指揮・統率する才能。
   軍神として祀られているキーパーは最高ランクを有する。

  ○対神性:A (種別:一般 タイミング:常時)
   「○神性」を持つキャラクターが敵陣にいた場合、「○神性」を無効化する。
   さらに勝率を「+60%」する。

   神性と言う神秘を無効にして有利に戦うスキル。
   キーパーは出生と荒神を退いた逸話から取得している。

  ○護国の宝剣 (種別:武器 タイミング:常時)
   戦闘時、装備したキャラクターの【筋】を「+90」する。

  ○魔力放出(雷):EX (種別:一般 タイミング:メイン 消費魔力:50)
   ステータス選択において、自らが任意で選択したステータスを「+40」する。
   また、任意で選択したステータスがステータス比較に勝利した場合、
   相手の数値との差分を勝率補正に加える。

   雷神たるキーパーは轟く稲妻を操る。
   魔力消費は重いがその威力は折り紙つきである。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○布都御魂剣(ふつのみたまのつるぎ)
   ランク:A+++ 種別:対神宝具 タイミング:特殊 消費魔力:50
   この宝具は宣言することで発動可能である。
   自陣が受けているペナルティを全て取り除き、戦闘中ペナルティとなる効果を受け付けない。

   キーパーが所有し、己が化身だったとされる十束剣。
   荒ぶる神を退け葦原中国を平定したとされる。
   この剣に宿る聖なる霊力は毒気を払い、活力を与える。

  ○全て薙ぎ払う雷轟の剣 (建御雷之男神)
   ランク:A+++ 種別:対城宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:100
   この宝具が発動する前提として、「戦力の優位」が1つ取得しているのが条件である。
   勝率に「+戦力の優位×150%」する。

   さらに「大鯰之権能」を発動している場合、相手のスキル、または宝具を一つ無効化する。

   キーパーの真名を解き放ち、剣と轟雷を降り注がせる一撃。
   音速をも超える俊さで斬り込むため、躱すことは困難である。

  ○大鯰之権能(要石)
   ランク:EX 種別:対国宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:150
   この宝具は発動する前提として、キーパーが「メイン」でなければならない。
   セットアップに宣言することで発動可能である。(この宣言は無効されない)
   キーパーのレベルを「+50」、全ステータスを「+100」する。

   また、敵陣に【種別:対国】もしくはそれに匹敵する宝具かスキルを所持している場合、
   数値的補正を「2倍」にして、この宝具の魔力消費を「10」にする。

   地震の化身とされる大鯰を鎮めるために抑えつけたとされる霊石。
   キーパーは要石を用いることで、大鯰を使役する権能を所持している。
   大地震さえ起こすことが可能だが、その真価はキーパーを祭神として顕現させることにある。
   主神として祀られているため、武力だけ見れば神霊でも上位に君臨する。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


10フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 22:50:10 ID:BTDEg1JP

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【真名】:ラーヴァナ            【レベル】:90      【アライメント】:混沌/悪     【探索値】:2
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:70+40  【耐】:100+40  【敏】:20+40   【魔】:50+40  【運】:40+40   【宝】:80+40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:羅刹王   【命運】☆☆☆   【貯蔵魔力】220/220    【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                                 _
                             _............ \   __
                      {ゝ、.. -:::::´:::::::::::::::::::::::::ヽ<_  ヽ
                      ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                     /::::::::::::::::::/::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ム
                    ノ:::::/:::::::/::::/:::::::::::|::::::::}::::::::::、:::::::::::ハ
              __ , -, -、 7::::/:::::::/::::/ィ::::::::::::|ト 、:|ヽ::::::}::::::::::::::ハ
            / // /i /:::/::/::/:::::{‐{::ト、::::::| _斗=:::j:::::::::::}::::::}    r 、r 、
           / // / / レi l::,' /::{ヽゝ ゞ ヽi{     レ'ヽ::::::::|::::7   r丶\\r 、
         / // / /   ! !::::::::::. ヽ      y云_、l:::::::::::::{   丶 \\\ \
         '       /     jハ::::::::::ヘ ≧=彳    込リ 》 ;:::::::::::::ゞ、   \ \    \
      /  ヽ   /       jハ::,小::ゝ      , `¨^ ノイ::ト ::::{         \ _ -‐  \
      '    ノ  、 メ、 -= 、      ハj l∧            ,小∧ソ          ヽ        ヽ
    /  < ⌒   _  イ        ソi:ゝ  ` ー_‐ ´ _ イjソ        <⌒ ー-┴ 、ゝ、   i/\
    \   ヽ  _ ノ              j/ j>     <{/         ^==-  _       /,////\
    //\  /                」斗=T T T=ト 、                 ゝ. /,////////\
    ////\'                  {   .-‐| | |‐-. }                  /,////////////\
    //////\                   |//////| | |/////|               /,///////////////
    ////////〉                zイ//////// | | |/////>zx              \//////////////
    ///_///        </////////////////><///////////////>            \////////////
    / >      </////////////////////////////////////////////////>         \//////////
      </////////////////////////////////////////////////////////////>    \////////
    //////////////////////////////////////////////////////////////////////>   \//////
    /////////////////////////////////////////////////////////////////////////へ  \////

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○対神性:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   ラーヴァナは生前、インド神話の様々な神々を討ち破ってきた。
   彼自身が神を倒すという概念を持っている。

   敵陣営に○神性を持つキャラクターが存在する際、○神性の効果を無効化し、勝率に「+100%」する。

  ○無窮の武練:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   ひとつの時代を支配できるほどにまで到達した武芸の手練。
   心技体の完全な合一により、いかなる精神的制約の影響下にあっても十全の戦闘能力を発揮できる。

   同ランク以下のスキルによる自陣が受ける数値的ペナルティーを「60」点分軽減する。
   同時に自身はあらゆる精神的干渉の影響を受けない。
   加えて「基礎勝率」に対して「+40%」の補正を加える。
   この勝率補正は如何なる効果でも無効化されない。

  ○異形:A (種別:一般 タイミング:クリンナップ)
   10の頭と20本の腕を持つ異形の姿である。
   多数の感覚器官と10の思考により素早い対応を可能とし、20本の腕により最大20回の攻撃を可能とする。

   自身の任意のステータスを「+40」する。

  ○怪力:A++ (種別:一般 タイミング:メイン)
   魔物、魔獣のみが持つ攻撃特性。
   使用する事で筋力をワンランク向上させる。

   ステータス選択において【筋】のステータスが選択された場合、その数値を「+40」する。

  ○不死:EX (種別:一般 タイミング:スキル参照)  3/3
   ブラフマー神の加護により擬似的な不死となった。

   戦闘に敗北した際、使用を宣言することで1シナリオに「3回」までペナルティ無しで撤退できる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○財振りまく黄金の天城(プシュパカ・ヴィマナ)
   ランク:A 種別:対軍宝具 タイミング:常時/クリンナップ 消費魔力:なし
   毘沙門天クベーラから奪い取った、黄金作りの戦車。
   ラーヴァナの思考によって自在に機動が可能。

   1ターンに1回、望む礼装を2つ自動で入手する。
   さらに、戦闘時に礼装を消費することで{消費した礼装×20%}の勝率補正を得る。

  ○羅刹王(ラクサーシャラージャ)
   ランク:A++ 種別:対人宝具 タイミング:常時/敗北時 消費魔力:なし
   相手が純粋な人間や獣から離れるほど再生速度が上昇する。
   創造神ブラフマーに与えられた、驚異的なまでの自己再生能力。

   敵陣に存在する○神性、または悪魔・精霊・幻想種としての因子を持つキャラクターの宝具を全て無効化する。
   また、戦闘で敗北した際、敵陣営に存在するキャラクターが○神性、または悪魔・精霊・幻想種としての因子を持つ
   キャラクターのみの場合、無条件で撤退できる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


11フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 22:50:43 ID:BTDEg1JP

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【真名】:テュポーン           【レベル】:110     【アライメント】:混沌/善      【探索値】:5
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:80+10   【耐】:80+10  【敏】:70+10   【魔】:80+10  【運】:30+10   【宝】:100+10
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:暴風蹂   【命運】☆☆☆   【貯蔵魔力】220/220    【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                          「 、          /7
                           \\‐¨ ̄ ̄¨‐、. //
               /ヽ.          /.丶\  ミ、  ゙//
             ;;/: : : ::|         / /\.\___//ハ.
          .   {: : : : ::|.        /ヽゝ、_  ヽノr=ゝ-':::::::!                       _,..:-=ー'
         _    |: : : : : |.       イ |゙>¨ー=弋=ァzレ'=、_ j!              ,.    ,r-‐;=' "´     ,..ィ
        /,': : :\: |: : : : : :! :      {|   /´.:::::::::.、 =ァ/:::::::Y!           ,..‐'´::`ー‐'´::::::て_  ,.. -‐''´::::::
       {. ': : : : : :凵: : : : : :       ヽ.__j::::: : : ::::::i ゚ {::: : : ::::,          ,..-''´;::-ー''::´:::::::::::::::::::::: ̄::::::::::-=ー'
      弋、_: : : : : : : : : : : : ',        ヽ彡、::::::::::ノΥゝ.:::::::ノ' ,:へ::::::_;:::-:''´-ー'´::::::::::::__;;::::::::--:──:---:::::::;;____
      _,..イ´: : : : : : : : : : : : : ヽ       }r= `¨-ャュ.∧:::::::::/  '´::::`` ニ´_;:::::-‐‐''´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: て
     /: :|: : : : : : : : : : : : : : : : : \___    7/ `ヽ〈::::::::::::::::,イ__ ::::;;:: --‐、──t-、;:: -── '' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`` ‐-
   /!: : ::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ー‐'´: : \ ! `゙:::::::::::::K o=、`ヽ-、
  〈: : |: : :ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ:::::::::::::::::/  ゚゙゚` ゚ `゙≧、
   ヽく´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : __,....ノ、ヽ.Y ̄ヽ_,、o 。7 ヽ.   ',
   / ::|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : r'^ ̄ <O___>-、____}´ `ヽ'::::  '!    !
  八 ,-'、: : 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ノ          ', O',    :::: ヽ  l
   ∨ ::丶:弋_: : : : : : : : : : : : : : : : : /......:         }  l     ::::  l /
    、:::: ::::}: :ヽニ==========ァ--‐'':::::::::..         ', O',    ::::::: イ
     \___ノヽ.: : :` ̄ ̄ ̄: : /::::::::::::::::::::::::::............      i! i!   ';::::::/|
       `ー-゙ニ==─=ニニフ´∨::::::::::::::::::::::::::,.:::::::ノ   ..::::::| Ol......::':::::::::/リ
           ` ̄ ̄´   ヽ:::::::::::::::/´:::::::::::::::::::::::::::::::::| i|::::::::::::::イ /|
                    ',:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::| O!::::::::::::::|_ノハ.
                    ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::L__j::::::::::::::|::::::イ\
                     \_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::γ ̄ヽ!く   〉、
                      h::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\/:::::',

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○異形:A+ (種別:一般 タイミング:クリンナップ)
   火を放つ目と毒蛇の下半身を持つ巨体。
   その巨大な肉体は、対人規模の攻撃のダメージを大幅に削減する。

   自身の任意のステータスを「+50」する。

  ○怪力:A (種別:一般 タイミング:メイン)
   一時的に筋力を増幅させる。魔物、魔獣のみが持つ攻撃特性。
   使用する事で筋力をワンランク向上させる。持続時間は“怪力”のランクによる。

   ステータス選択において【筋】のステータスが選択された場合、その数値を「+30」する。

  ○魔力放出(風):A++ (種別:一般 タイミング:セットアップ 消費魔力:30)
   自身の肉体に魔力を帯びさせる能力。
   テュポーンの場合、吹き荒れる風が肉体を覆い、周囲に存在する全てを薙ぎ払う。
   宝具『大風雷霆』の効果で攻撃値が向上しており、さらに雷撃による攻撃判定がランダムに発生する。
   また、彼の肉体そのものが巨大である為、このスキルだけで対城規模の攻撃を可能とする。

    自身の【筋】【耐】を「+20」する。

  ○地母神の加護:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   ガイアからの加護により魔力が無制限に供給され続ける。
   この加護はテュポーンが地球の地面に接している限り途切れることはない。

   ターン終了時における自身の魔力収支を「150」軽減する。

  ○大神殺し:A (種別:一般 タイミング:常時)
   神に対して有力な能力を備えている。
   ギリシャ神話の主神を討ち倒したテュポーンは高い対神性を持つ

   ○神性を持つキャラクターが敵陣にいる場合、その効果を無効化し、ランクの高さに応じて勝率補正を得る。
   敵陣に○神性を持つキャラクターが複数存在する場合、この効果は重複する。
   E:10%、D:20%、C:30%、B:40%、A:60%、A+:70%、A++:80%、EX:100%

  ○無常の果実:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   決して望みが叶う事はないという呪い。
   対神兵器として誕生したテュポーンはこのスキルにより大幅に劣化している。
   ちなみに、このスキルは外すことができない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○大風雷霆(ケラウノス・エピ・テューポーン)
   ランク:B 種別:対人宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし
   主神ゼウスから奪った雷霆の贋作。
   本来はオリジナルと同様に決まった形状を持たない投擲武装だが、
   現在はテュポン自身の魔力と融合し、剣の形を取っている。

   戦闘時、このキャラクターの【筋】【耐】【敏】【魔】を「+20」する。
   さらに、敵陣営が発動した自動的に勝利する効果を持つスキルおよび宝具を無効化する。

  ○天地吹き荒ぶ暴虐蹂躙(テューポーン)
   ランク:EX 種別:対界宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:150
   全方位に向けた最大出力の魔力放出。
   一切の抵抗を許さずに鏖殺する、自然による蹂躙。
   濃密な魔力を内包する暴風は神霊レベルの魔術行使に匹敵し、あらゆる存在すべてを粉砕する。

   テュポーンのレベルを「+40」し、全ステータスを「+40」する。
   さらに、勝率に「+500%」の補正が発生する。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


12フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 22:53:06 ID:BTDEg1JP

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【真名】:月読尊              【レベル】:100     【アライメント】:秩序/中庸    【探索値】:4
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:40      【敏】:40      【魔】:100     【運】:80      【宝】:100
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:月月月  【貯蔵魔力】:∞/∞  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                \; ィ ‐ - ミ;_ャ_,,,,,,,,_ /::::::/     _
             _ , - '"         `ヾミ}:::::;; ム -‐ ',7"/
          , ' ´              _ ノ'"    ,..:::'゙::::〃
         ./           ,, ''"´ , ィ '' "`ヾ::::::::::/
        .j        , イ´ _,,, /       ヾ;/
        /       / /´    ト、  _、       ヽ
        l      ,,/ ., '       | ヽ   !ヽ 、    ゙,
        !  , - '"  _/    、 _ ', l  ゙, K'゙ヽ l  ヽ ',
        i ノ  , -‐''´     i'l゙ヽヾ '、 i! ,ムl l 从 l!, !
       . /  /        i l'"ヾミッゝ l,人ノイレ{ ヽl lリi !
       /  /            i゙刈 l j       l `ヾィ''、
        ノ!    / ,i  、  iヽ、_ノ゙     `  从 ヽ ノ
       ´:::::',     ! '、  ゙,  ト、       -‐ '゙/ヽ  ヾ`ヽ、 _ , - ‐- 、
       ==ヲ !   !  ヽ ヽ ヾ`ー-、     /  ) ノ /    ``ヾミz、-ミ =、
         //    l   \ ヾ, -、. ト - zャ 'ヘ、/イ /            `` `'ー―- 、
        〃!    l    `ー‐ッ  `'" ノ ヽ  ヾ;ヽ、     、             `ヽ`ヽ
        /‖    j   _, ィ '"´゙ミー- -‐'゙  ヽ  \ヽ`ヽ、  `ヾ 、     ` ヽ 、     \
       〃/,     / ,ィ'゙\ヽ   `ヽ、     ',     \:ヽ、ヽ     `ヽ     ヽ      \
       j レ     /./    \` 、    ` ー‐‐┼ミェ、 、ェヾミヽ,\ヾ、    \    ヽ      `ヽ
       i     / .j ヘ、    \ヽ、      j|ゞO ヾミ` ーャ ゞヽ ヽ, \    ヽ    ヽ    、 ヾ
       !     / j   丶    `ヾミ       ' ! ゞヽ ヾゝ ヾ:::::ヽ ヽ \    ヽ    ヽ    ヾ、
       ,     / ,'      丶    `ヾ  ヾ |   ゞヽOヾゝ ヾ::::::!  ヽ ヽ   ヽ  ヾ ヽ   '、ヽ
          / .j            ヽ    \ヽ,ノ|    ゞヽ ヾ, l::::::l   ヽ ヽ   ゙、  ゙、  、 、  '、
       !   j ./          !      \ !    ミ',O i} ノ:::::;'    \ ゙   '、   '、 ヾ 、
       l   ! ./             l         `     ミi,..ィ'゙::::::::j      \  、 、   '、  '、

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○月の管理者:EX (種別:特殊 タイミング:常時)
   月の神格、夜の支配者……彼女の神格がもつ、その権能。
   “月”との親和性は高く、結果としてムーンセルを支配している。

   このキャラクターの貯蔵魔力は「∞」となっている(反映済み)。
   さらに敵陣はこのキャラクターと戦闘する際、「魔力供給」以外の用途で令呪を使うことはできない。

  ○気配遮断:A (種別:一般 タイミング:常時)
   サーヴァントとしての気配を絶つ能力。
   神話ですらあまり触られず、「三貴子」の中では最も影が薄かった。

   自陣への情報収集判定に「−20%」する。
   さらに、常に勝率に「+20%」の補正を得る。

  ○神性:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の勝率に、常に「+30%」する。
   さらに、同ランク未満の神性スキル持ちは全ステータスを「−10」する。

   神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
   伊弉諾尊によって生み出され、月を神格である月読尊は高い神霊適正を持つ。

  ○滄海原の支配者:EX (種別:一般 タイミング:メイン)
   滄海原を支配し、海運を司る神格としての権能。
   擬似的な津波を引き起こし、敵対者を文字通り呑み込む。

   ランダムステータス決定で選ばれた戦力比較に対し、「−40」のペナルティを与える。

  ○豊穣と農耕の権能:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   農耕神として、豊穣をもたらす神格としての権能。
   任意の対象に魔力を分け与える。

   このキャラクターは任意のタイミングで任意点数の魔力を他者に分け与えることができる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○輝ける永遠の月
   ランク:EX 種別:対界宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:無し
   日の光に次ぐ輝きを持つ月を支配する神としての最終宝具。
   「月光の輝き」により、敵対者に裁きを下す宝具である。
   また、この宝具は『ムーンセルの演算機能を掌握し、望む展開を目の前に映し出す』という破格の宝具となっている。

   宝具が効果を発揮した場合、このキャラクターは以後の判定を省略して戦闘に勝利する。
   ただし、敵陣に自身と同格以上の神性を持つキャラクターが存在する場合、不発となる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


13フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 22:53:52 ID:BTDEg1JP

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【真名】:ヌアザ              【レベル】:90      【アライメント】:秩序/善      【探索値】:5
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:80       【耐】:60      【敏】:60      【魔】:60      【運】:20      【宝】:80
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆   【命運】☆☆☆   【貯蔵魔力】320/320    【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                           `ヽ
                             ヽ
                           ,、   ,)
                     _,,.-‐ニテ'" ヾ~";''ーy'ヽ
                   ,..=-''"´ ´   , ヽ/;/  ヽ
          ____  __,,,....-"       /;ヽレ',.;1   `.、
           `'''ー二...,,,__,.-''      /ーヽ'-/ ,    ヽ
                /     , //     / /、:. ,   ヽ
               / , ,   ./ イ/     ./ /::::::y' .::  . i
              / イ /  .:/!.//     .// ./ ,.ィ::: .::::. !
              /./,/ .::;:イ:i/ニ''==:、、 /'  _,./∠コ:::.:::::;:: i
              __./'.i .::,イ:::!.i' ! トイリ    .::7イイ'j.i::::::::ハ:: !
             ./ /ヽi:::/;ヽー!.! ヽ`-     /``ニ-'::::::/ .!:!
           ,.-.、!;:';:';/i:/;:';:';:'1、.       i:.. .;/::::::/ ヽ、!
     __   ./ ;:'::;!-‐ヽ;;!:-、-t''!ヽ、       '':::/:;;:::::::/、ヽ `''ー、
    -=' .`ヽノ ';::-'''   ''''ー 、ヽヾ :ヽ、 `    :"/イ::;/::;;ヽ !   ,ト'"ヾヽ、
    ゞ,.-‐''':::ノ'´       .::ヽi`ー:、::::::''-..,,,__,,..'::'";'/-" :ヾ  ./ | / ,)''''ー-、
    `フ";;:'::/        .::::!;;ヽ、 i"=、-:、:::: ,-‐/::::::、:::.  i: .! /././  .,...ノ-''"ヽ,.-、__,.、
    'ー--'-'!        ..:::::ハノ、ヽヽ _,,ン `::;:-  ::::::::::::::.. .i:. !/ //,  .:/::::;' ,,.-'',,-;r';:  ヽ...,,_
        ,ハ  _,,.. ----'- ';;;ヽ;iヾ ヽヽ "''       :::::::::、:::!: !:// j .::/;:'; ' //;:'-" --―'''' ヽ、
       ///、,:" _     ::;;;;!、ノ) ヽヽ  !   ..::::::::::´:::!::::!: ,!'/ ! ,::/': ./∠-'-         ヽ
      / .:::! , -ニ-、,..ゝ‐- 、 ;;;;;///   ))  .!.. ..::::::::::::::::::ィ -ー!/:/  i'::/:::;:-''"             i
    / :/::;ノ' '´,: ''´  r-、 ヾ〈 '   /......:;;!:、_:::::::::::::::;;::'::!:)ー!/, -_,!-''"                !
     .;:/::// ,,:'´ ,.、_   ヽ、:ヽ、 ヽ  イ,-‐''''"    ̄:::::::::;::'r';;;;ヾ!-''"          _,,. -‐''''',,. -‐.=〈
    :;//:::!:i /;  ヽ、 ''ー..,,_ `''-ニ''-´''-..,r''"   `ヽ、 ::'::/:‐'''"´`ヽ、       ,,.-,":::   _,,.:--‐‐―'--..、
    ';;/;;;;i ! !;:::.   '''ー-..,,_'''-...,,_ "ーニー=- .,,__.... .:`;:/      ::ヽ    //::: _,.-";;;''";;;; ,,,,,    ヽ
    ;;i;;;;;;ハヽ!、:::(''ー ..,,_  "''-..,,_''ー-...,,,_ "ー''  ,`ヽ/r'       .::;;:j  / /;;=-''",.:'";;; ,;;;;; ,;;;;;;;;;;;;,,,,   ヽ
    ;;;;/!;;i;;;;ヽ、:::"''- .._''ー ..,,_  "ー-..,,,__`)  ,;:"r''ヾ'-‐ーt-、-、 .::/;;;i    ,:",,...-‐'';:';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,, ヽ
    ;;';;;;;!;;;;;!;;;;;i;;;;ー-::::;;;:''-...,,,_"''ー..,,,,__    ,;:"/:  :::) ,-、ヽゝ_ヽノ;;;;;i   ,./  ,,,;;;; ,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;, ヽ
    '''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''''ー "''''ー‐-'   ''ヽ'-'ー''  ー'  '´ 'ヾ ヽ''’  '"

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○対魔力:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
   事実上、魔術ではヌアザに傷をつけられない。

   種別:魔術のスキルによる敵陣の勝率補正を1つのスキルにつき最大「25%」まで軽減する。
   また、このキャラクターは令呪による命令権を完全にシャットアウトする。

  ○神性:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の勝率に、常に「+30%」する。
   さらに、同ランク未満の神性スキル持ちは全ステータスを「−10」する。

   神霊適正を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
   ダーナ神族の王であるヌアザは高い神霊適正を持つ。

  ○カリスマ:A++ (種別:一般 タイミング:常時)
   神の王としてのカリスマ性。
   ここまでくると人望ではなく魔力、呪いの類である。

   戦闘時、自陣に参戦している「自分以外のキャラクターの数×20%」の勝率補正を得る。

  ○単独行動:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
   マスター不在でも行動できる能力。

   このキャラクターの貯蔵魔力限界を「+100」し、尚且つ戦闘時の魔力消費を「レベル÷2」にする。
   また「魔力の供給不足」によるペナルティを不足分「−20」ごとに「−5」に変更する。

  ○直感:A (種別:一般 タイミング:常時)
   戦闘時、つねに自身にとって最適な展開を”感じ取る”能力。
   研ぎ澄まされた第六感はもはや未来予知に近い。

   このキャラクターは常に「+10%」の勝率補正を持つ。
   さらに、初見相手のみに効果を発揮するスキルは、このスキルのランク以下の場合無効化される。
   また、メタ視点で致命的なミスをしそうな場合、【予感】を感じ取ることができる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○光り輝く不敗の剣(クラウ・ソラス)
   ランク:A++ 種別:対城宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:100
   銀腕の王ヌアザが所持する不敗の剣。
   一度鞘から抜かれたら、逃れられる者は誰一人いない。

   自陣側の【筋】【耐】【敏】のステータスの1つに【宝】の数値を足した上で、
   「+戦力の優位数×150%」の勝率補正を加える。
   加えて、敵陣営の不死不滅、無敵、無効化、撤退の類の能力を無効化する。

  ○神王の銀の右腕(アガートラーム)
   ランク:A 種別:対人宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし
   医者の神ディアン・ケヒトによって作られた銀の義腕。
   ヌアザはこの義手によりフィル・ボルグ族との戦いで失われた力を回復させた。

   ターン終了時における自身の魔力収支を「100」軽減する。

  ○砕き破る光神の槍(ブリューナク)
   ランク:A++ 種別:対城宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:120
   太陽神ルーが所持している槍。
   穂が5本に分かれており、5つの切っ先から放たれた光は一度に5人の敵を倒したと言われている。
   今回の聖杯戦争参戦にあたりヌアザがルーから借りてきたものだが、
   本来の持ち主ではないため非常に燃費が悪い。

   全てのステータスに「+30」の補正が発生する。
   勝率に「+200%」の補正が発生する。

  ○ダグザの大釜(尽きざるもの)
   ランク:A++ 種別:対魔術宝具 タイミング:任意 消費魔力:なし 貯蔵魔力:1000/1000
   最高神ダグザが所持している魔法の釜。
   無限の食料庫であり、食卓に招かれたものは皆誰もが満足したと言われている。
   今回の聖杯戦争参戦にあたりヌアザがダグザから借りてきたものだが、本来の持ち主ではないため劣化している。

   この宝具自体が「1000」の貯蔵魔力を有している。
   貯蔵魔力は任意のタイミングで任意の点数、他者に分け与えることができる。
   また、魔力収支計算時に発生した余剰魔力の分、貯蔵魔力を回復する。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


14フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 22:55:21 ID:BTDEg1JP

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ヨルムンガンド         【レベル】:100     【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:100     【耐】:150     【敏】:40      【魔】:60      【運】:20      【宝】:80
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:世界蛇   【貯蔵魔力】220/220    【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                               ,.': : : /: :/: : :.i: : :l : : 、: : : :.ヽ:.\
                           /: : : :/: :.:l: : : :!: : :!: : : ヽ: : : :∨: ヽ
                           /:. :., :j!: : :.!: : : l : : l__l : : : : ∨: :!
                           /:: :/:./.!: : :l,z=' ̄ ̄    ̄ヾ: : :∨:!
                           l!: : !: l: !: : :.!ー--、    z一' .マ: : ∨
                           ヾ:.:l: :!:.l: : :气示ソヽ   气タゝ∧: 〈
                            \_!:.l: : : ∧ ̄   ,   ̄//,∧: l
                              ヽ!ヽ: : ∧.  _ _   イ///,ヘ: !
                               `ー、: : :>.、  _ .イ ̄ ̄ヾノ:/
                              ,.=ニヽ<>=一〔-、     /ノ
                           ,、,.ィ.'     ヽ\ .lヘ! ヽー 、
                           ,j l!         ∨.\トニ!∧  ヽ
                             /,! l!    __ ∨/,ヽlニ!l/,\ l
                         / .l! !l! ,.zif{////>{ヽ_/,\}//./ヽl!
                           /  l! !li!.'////////,!/>===彡''/,∧
                         ,.'   ! !ili!////////,'///////ヽ,!// 、マi
                      /  / ! lilil!///////,i/////////// /∧マi
                     / /   .! .!ilil!γ⌒ヽ/,l////////// //,o.、マi
                    / /    .! .lilili!/二ヽ ヽ!///////// ////,∧マト
                  /./       .,! .lililil! _. l!. }//////// r'o////∧マム
                /.イ         {iハ [iム-.、∨.V!//////,l. {///////o>、マ>
                /          マ∧Zilム} i ヽ,!i}/////,∧.∨/o//////ノ
                             ヽ∧Yilii .l /__ノ//////,∧.∨//,==' ̄{__
                             ヽ==┴'

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○狂化:− (種別:一般 タイミング:常時)
   本来、このスキルを持つ者は理性の大半を奪われるが、このキャラクターはロキによって
   イレギュラーな方法で召喚されたため、現在このスキルは機能していない。

  ○怪力:A+++ (種別:一般 タイミング:メイン)
   魔物、魔獣のみが持つ攻撃特性。
   使用する事で筋力をワンランク向上させる。

   ステータス選択において【筋】のステータスが選択された場合、その数値を「+50」する。

  ○対神性:A (種別:一般 タイミング:常時)
   神性と言う神秘を無効にして有利に戦うスキル。
   ヨルムンガンドはトールを相打ちで殺害した逸話からこのスキルを取得している。

   「○神性」を持つキャラクターが敵陣にいた場合、「○神性」を無効化する。
   さらに勝率を「+60%」する。

  ○巨体:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   【耐】のステータスを常時「+50」する。(計算済み)
   ただし、このキャラクターは「メイン」以外では参戦できない。

   ヨルムンガンドは世界を覆うと称されたほどに巨大な身体を持っている。
   今は人型になってるって?いやいや、そこらへんはデータ上の都合ということで……

  ○毒の息吹:A++ (種別:特殊 タイミング:常時 消費魔力:20)
   かの軍神トールを相討ちする形で殺害した毒を纏った吐息。
   その毒は神々すらも死に至らしめる。

   ステータス選択において、敵陣が任意で選択したステータスに「−40」のペナルティを与える。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○大地の杖(ヨルムンガンド)
   ランク:A++ 種別:対界宝具 消費魔力:なし
   北欧神話に登場する毒蛇の怪物であるヨルムンガンドの身体が宝具として昇華されたもの。
   兄である神殺しの魔狼や妹である冥界の女王とはまた別のベクトルで常識外れな力を持つ。

   このキャラクターがメインに参戦する場合、枠を取らずに参戦することが出来る。
   (即ちアティも含めると、最大メイン/サブ合計5名まで参戦可能になる。)
   さらに、自陣の勝率に常に「+500%」し、敵陣の最低勝率保障を無効化する。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



15フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 22:55:54 ID:BTDEg1JP

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【名前】:潮田渚              【レベル】:70     【アライメント】:秩序/悪      【探索値】:7
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:40       【敏】:50      【魔】:100     【運】:70      【宝】:−
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                        /       ヽー-  、/   /
                       /      /   }     ヽ -一-  、
                     ∠-ァ‐  ̄  /   ノ- ‐     ` ヽ 、   ゝ
                      / ,i    /  /         `ヽ  \イi
                     /  l   //             ∧ ハ:i:i
                    / イ l   /   /            ∧ ハ
                     /:l |  /   /             l  }  ハ
                     /:il  l /   /     ,i      / イ  |  ハ
                    /:i:|  l'    /    // /    イ ハ  l   ハ
                       レ l / l  {    / / イ    / l / }  l   ハ
                       !/ イ  l   /、_/ イ|   / l /  l, l  |  l ,..-、
                      { ./ |  |   / /`ー-l  / レ 斗匕l イ  |  !-`ー`- _
                      レ、 l  li  / ,-t-ァ、 レ'     ,zァテ|,イ  l  /   ー  `!
                   `ー-  ヽト、 ト、 { ll 辷弓      じソ /i  ト、/    ー  _!_
                   ∨    ∧ヽ | ヽ!  ヾン       `  { | ./∨  /{ ー - __}
                       ∨    ∧`ー -  _     ,    / レ /   {/\- __  l
                     }    ∧        ̄ ―-- ― '--i}_/    \l\\{/
                     !_    ∧                  l}      /|ヽ \\
                       フ  /                  i}    ./ .i | ∧ ヽ
                     i ̄    /___  ―――――――,、i}ー- イ   i i   i\
                    |___/\    \ 〈  ∧  r‐y´二 `ー、 _     i i  i
                    ̄   }/////\  ///∧ }/l ヽ ∨-/ ,- ´У∨    i i  i
                       l///////У ∨//}∨,∧  ゝ/` j  / ノ ∨   i i   i
                       l///////∧ ///∧///∧ ∧` / ノ j´i  }   i i   i
                       |////////∧{/////////∧  l ` し'::/  .l    i i   i
                   __ l////////////////////∧ ∧   {   |    i i   i
                      ///////////////////////∧ | ヽ     i       i i   i

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○改造人間 (種別:一般 タイミング:常時)
   自身の【筋】【耐】【敏】を「+20」し、【魔】を「+30」する。(適用済み)
   かつてショッカーに攫われ人体改造実験を受けていた被験者。
   しかし聖槍十三騎士団によって救い出され、現在は己のような犠牲者をこれ以上出さないために戦っている。

  ○観察眼:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターは情報収集の成功率を「+30%」できる。
   また情報収集に成功した対象への奇襲の成功率を「+30%」上昇させる。
   相手を観察し、実力を計る能力。

  ○結界術(罠):EX (種別:魔術 タイミング:常時)
   渚が独自に編み出した結界を用いた即席トラップ。
   相手の動きを阻害し、自身に有利な戦況へと追い込む。
   敵陣に「−50%」の勝率ペナルティを与える。
   ただし、敵陣に○対魔力を持つキャラクターが存在する場合、この効果は無効化される。

  ○奇襲:A++ (種別:一般 タイミング:特殊)
   戦闘前に先制攻撃を行う能力。
   渚は罠の作成だけでなく不意を付いた奇襲の術も持ち合わせている。
   戦闘が発生した際、使用可能。
   「50%」で判定し、判定に成功すると、相手陣営に存在する全てのキャラクターのステータスをレベル以外「−20」する。
   敵陣側に直感・啓示などの敵の動きを察知(啓示)するスキルがある場合には「30%」で判定する。
   また、初見時のキャラクターには判定に「+20%」の補正がかかる。

  ○トラップマスター:EX (種別:特殊 タイミング:効果参照)
   ランダムステータス決定前にステータスを2つ選んでおき、そのステータスが選択された場合、
   該当ステータスの敵陣合計値を「−40」する。
   結月ゆかりに仕込まれたトラップを自在に操り、敵を翻弄する。
   こと罠と奇襲に関してのみ言えば渚は既に師であるゆかりすらも越えている。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛



16フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 22:56:35 ID:BTDEg1JP

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:セイバー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【真名】:マルス              【レベル】:100     【アライメント】:秩序/中庸    【探索値】:1
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:90       【耐】:70      【敏】:60      【魔】:40      【運】:60       【宝】:100
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:ローマ   【命運】☆☆☆   【貯蔵魔力】300/300    【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

_                         ,ゝ - ―‐- 、                                         /.)/.〉
:::.ヽ                  _ ,、 .!r',、´  ̄ ̄` 、ヽ                                   /./.'./
::::::::`ゝ           ト、_  _/¨´.: ト,ゝ' '``ー-ハ.   \ヽ                    ,.イ             i゙),/ /'./ _,ゝ')
` ̄´      __,ゝ-,テメ、i'´  ,' : . :  !      レ'`ヽ.  ヽヽ    _,:             ノ'´          /(,/ i i/,ゝ'')
        _イ,' /,ゝ/:. .: . .  i .: . :  l :   : ゛ ヽ、 \  ヽ.i   ,'ノ       、_                , ィノ/  ノ,ゝ'), '´
       /.i ! :', /.:. . .    !:: :::   | i  ノ!i!  、 ヽ\、ヽ リ           ヽ}            ,.   ,ィ::://'  , ィ',´イ、
       |.ル!ノ' i,'::. .    . ::i::. :::  i .ノ / ノ' l .i 、ヽ. ゙i .ヾ`ノ'           ノi           }::)ィ:::´::::/,'―-、 /.:. :.`'⌒)
       ソ´ノi !:: :、. : . . . l:::::::  .ソ!ナ彡',, !ノiノ!ハ)ノ     、-..、_       '´         , ィ::^´::::::::::::| l.. .  ⌒ヽ、゙   ⌒.!
       乂,' Х!: . :ヽ:. 、:__!:::::: ー仗弌斥  乂_:.ヾ.\     `ー、!            , ィ:::::::::::::::::::::::::::::::| |:.. . :.. .  ,、ヽ.、  ノ
  ト、     ヽ::. .!:. . : : . . i ri!:::::::  i、`¨`     ,'::::::ヾ.、ー、_  , ,ィ         , ィ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ト、 `ヽ:::i/:::i、_)`¨´
  ``    、 ,ゝテ、:: ::、:: :::ヽヘ::::::::  :、゙、      iヽ:::::::::.ヽ`¨¨ ̄ '´     _,.ィ ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i i`ヽ、 ト、ヽノ.)ヽ__
     ,. `ー=、::|:::iヽ、::ヽ:::、;ゝi、:::::. i i、゙、 ー=ニア i  ヽ、ー、:::ヽ._       ,ィ':::::::::::::::::::::::::;ゝ-‐‐、__,、:::::::::::::::.、゙、:、:`'ハ、..)`ヽ、 )
    ,^ノノ  /:::::i:::::! |::iヽ、::;'  ヘ:::::. ゙、iヾ.、    !,ィ‐'´.::`:^ヽ=、ヽ,_,ゝ-'::¨´::::::::::::::::::::::::/        ` ==‐-ゝ、ヽ :.Y ト、_人ノ
   r'´ィ,''ノ  !::::::i::::::l !::i::::i`ヽ、  ヘ:.、:. i、!:..ヽ__ノ.::::::::::::::;;;;;:::::::::`:::::::::::;;;;:::;::;;;:::;ゝ、__/                `ヾ、 :i .!、_丿
  / i/./,.、  ノ::::::|:::::::!i::::!:::i r┴.-.、ヽ、:.iヽ'メ´¨/.::;:::、::::;;;;;:::::::::::::::::::::::::::::::::;iヽ'´                    <ヽ ヽノ
  ,′' i/./  i:::::::::i::::::::i!::::i'´<¨ヽ::::::::::¨¨i`トメ、メ´::::;':::::ゝメ:::::::::::::::::::::::::::;ィ'´ ``                       `^
  !  ',/ ,、 ´`ーi::::::::::i:::::!__メ、´:::::::::::::::::l i゛ヾ'::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::;ゝ'´
. i   i ,/´/ ,'イ⊂⊃ー--=、ヽ=、ー-- 、::i |ゝー、、____::::::::::;ゝ'´
、 i  ノi´゙ ノ!_/、/、i! ̄i ̄il ̄i!ー'¨´//‐`ヽ'   _    `¨/ ̄ ` ヽ.  ノ}
、`!  i'´i! '_/,, ,ゝ'´/ー'-ーー`´:ト、//      ,ゝ-‐`.、,ィ.'′    ヽ !ノ
ヾi  !:.,イ`,ゝ'!,イ‐'.:::::::::::::::::::::;;;;;`i.テ`   o,ィ'´     ヽし,     } <)     ,.
、 |  i/,ゝ',ィ'´/、ヽ;;;;;;;;;:::::::::;;;;;;;;|.i    ,イ     .. .. : : i(_)i`ヽ. ノ       ヾ!
:::゙|   i〃_ノ_ 'ー、::i/::::;;;;;;;;;;:::::;;;;;;;;!.l  ,イ      .: : :: ::ノ:::::;ヘ::::i'´         ___
,ゝ') ,イー'´: :ヾ、::⌒ヽ:::::::::::::::::;;;;;;;;;!.! ,ノ : .   . . . : : :: :ノ'イi´ `'′        \::::::::::::.`ヽ.
!::ノ、ノ ::i、.: .:;: : : :: :. '、__,ゝ‐-'\::::l.|'´: .: : .. .: : : : :: :: :;ィ'´v≠()             \:::::::::;、::)
'´.: i  ...i::::`i::!:..  ::、 `ヽ ,ノ!   ヽル:.:: :: :: :_;:ィ'/7¨´:|'´ ´》ヾi':|                `ヽ' `

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○対魔力:A++ (種別:一般 タイミング:常時)
   セイバーのクラスによる、最大級の対魔力である。

   種別:魔術のスキルによる敵陣の勝率補正を1つのスキルにつき最大「30%」まで軽減する。
   また、このキャラクターは令呪による命令権を完全にシャットアウトする。

  ○軍神:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターは「○神性:A++」、「○カリスマ:A++」、「○軍略:A」を得る。

   「神性:A++」 (種別:一般 タイミング:常時)
    ・自陣の勝率に、常に「+10%」する。
     さらに、同ランク未満の神性スキル持ちは全ステータスを「−10」する。

   「カリスマ:A++」 (種別:一般 タイミング:常時)
    ・戦闘時、自陣に参戦している「自分以外のキャラクターの数×20%」の勝率補正を得る。

   「軍略:A」 (種別:一般 タイミング:常時)
    ・自陣か敵陣が「対軍宝具」を使用した際、勝率を「+30%」する。

   戦における神であり、軍を指揮するものとしては最高ランクの能力を持っている。

  ○武神権限:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   セイバーの武神としての権能。
   セイバーの武器、および用兵の技術は敵対者の持つ戦闘技術より確実に高くなる。

   【武器】および【武勇】、または【軍団】を用いたスキル、および宝具を全て無効にする。
   また、あらゆる宝具もA++以下の場合、補正を「半減」する。

  ○軍神の加護:EX (種別:一般 タイミング:特殊)
   セイバーは強者と戦うため、そして己の武を託す弟子を見つけるために聖杯戦争に参加した。
   それゆえに発展途上の武才を持つものには己の武術を教え、加護を与える。

   GMが定めた特定のキャラクターに限り、そのキャラクターのスキルを強化し、
   【筋】【耐】【敏】のいずれかのステータスを強化する。

  ○軍神のティアラ (種別:武器 タイミング:常時)
   戦闘時、装備したキャラクターの【運】【宝】を「+30」する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○喝采煌めく決闘の戦刃(グラディウス)
   ランク:A++ 種別:対人宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし
   ローマの剣闘士や兵士達に愛用された剣の原典。
   戦乱や剣闘の中で「闘いの記憶」という概念を刻まれ続けた結果、魔剣としての神秘を得た。
   勝敗に関わらずセイバーの戦闘回数を記憶しており、持ち主と共に成長していく。

   戦闘時、このキャラクターの【筋】【耐】【敏】を「+30」する。
   さらに、戦闘終了時にセイバーのステータスを1つランダムに選択することで、そのステータスを永続的に「+20」する。

  ○帝都城塞(レギウス・シタデル)
   ランク:A++ 種別:対軍宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:120
   ローマ軍の要塞の城壁を再現する宝具。
   本来はアテナと同ー視されるミネルバ神の持物の盾。

   自陣営の全キャラクターの【筋】【耐】【敏】を「+100」し、自陣営へのありとあらゆるペナルティを無効化する。

  ○栄華の銀幕は三度上りて(インペリウム・アウレア)
   ランク:EX 種別:対人宝具 タイミング:効果参照 消費魔力:100
   度重なる皇帝の交代にも関わらず、その強大な国威を維持したという帝国の神話が宝具の域にまで昇華されたもの。

   自身が撃破され敗退が確定した時、蘇生・復活する。
   またその際、望むならば自陣営をペナルティ無しで撤退させる事ができる。
   ただし、この効果は令呪が0画の状態や魔力を支払うことで貯蔵魔力が「−100以下」になる際は使用できない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


17フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 22:58:06 ID:BTDEg1JP

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【名前】:台場カノン           【レベル】:50     【アライメント】:中立/善       【探索値】:6
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40      【耐】:10       【敏】:20      【魔】:50      【運】:30      【宝】:−
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                                         _____
                                       ,ィ ´: : : : : : : : :`:. .、
                                      ∠---------、: : : : : \
                                    ∠二--―― ̄-‐‐、`ヽ: : : :\
                                  /爻_ノー´ ̄´` ̄ ̄ー辷ヽヽ: : :ヽ\
                                 /´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヾX: : : :',ー‐
                             /: :/: : : : : l: |: : : : : ,':.|: : : : : :',: :〈ヘ: : : ',
                             /: :,': : : : : : l: |: : : : :/-|ヽ-',: : : ',: : V: : : :',
                                i: : :|: : : :.|‐:ハ:.|: : : :/ |:,'  ヽ|: : : :i: : :|: : : 、',
                                |: : |: |: : :|;:| リ ',: /  ノ _ i: : : |、: :|;',: : ',:',
                                |ハ: |: ',: ', ' _. V   " ̄` .',: : :| .l:.|;;'  |.ヽ
                                リ |:.|: :ヽヽ " ̄`  ,   """.|: : :|ノ',|;;;;|: :|  \
               , -  ̄ ̄ ヽ          ', l: : : |ゝ""         .|: : |;;;;;;;;;;,l: :|
               ::::::::::::::::::::;ノ  ヽ、         ',| ',: : :|、    ____    ノ: :,';;;,';;;;,' |:.,'
               ::::::::::::::::/// /l、.         ',: : ', ヽ   ヽ ノ /;;,: :/;;;l |;/ .|/
               _:::;- ´/ // / \        '.,: :',  ≧-_____≦ノ〕,':/ .',| .´
               -- ´ // ./    |        \|    〕i!i||i!i!i!i!i/ノ    _
               ---- >  /     /        , ―‐---7´i!i.,'i!i!ii!i!i!i!i!i―‐´  `
               ー ̄ _-      / ∨      ,'   /::::/i!i!i!i,'!i!ii!i!i!i!i!i!i|::::::|    ',
               ー  ̄     ..イ´∧ ∨      | /ー/ー―――‐  ̄|:::::::|',    .|
                     , .イ´   ∧ノ,      〉 ::::::::/ヽ、: ::○: :_: :_: :-:|:‐‐|:.',   .|
               ___  - ´   .∧    .∧.    / ::::::::/: : : : : : ̄: : : : : : :.|: : :|: ', ----',
               ∨///∧    ∧     ∧    | ---l- _: : : : : : : :  :__|____|: :',三三 ',
               ∨////∧    ∧     ∧   ', //ハ////ー‐‐‐//////|//|//ノ 三三',

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ◯魔砲使い:B (種別:魔術 タイミング:メインプロセス 消費魔力:10)
   使用することで、自陣の勝率に「+30%」する。
   聖堂教会の代行者でありながら、魔力を「砲弾」に加工して放つ特殊な魔術を扱える。
   火力が大きく非常に強力だが、攻めが大味になりやすい。

  ◯オラクルリザーブ:A (種別:魔術 タイミング:特殊 消費魔力:30)
   このスキルは「◯魔砲使い:B」と同時に使用する。
   「◯魔砲使い:B」の効果で得られる勝率にさらに「+30%」する。
   この効果はスキルであると同時に、「種別:対軍宝具」を持つ宝具としても扱われる。
   魔砲の「砲弾」にさらに過剰な魔力を上乗せする事で破壊力を飛躍的に増大させる。
   ただし相応の魔力を消費しなければならない。

  ◯誤射姫:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   自身が「メイン」で参戦している場合、勝率に「+20%」の補正を得る。
   自身が「メイン」以外で参戦している場合、自陣側の「メイン」参戦しているキャラクターと
   敵陣側の「メイン」「サブ」参戦しているキャラクターのレベル以外のステータス全てを
   「−20」した上で、自陣営側の勝率が「−20%」される。
   プリンセス・オブ・フレンドリーファイア。彼女の前に立ってはいけない、彼女に背中を見せてもいけない。
   その圧倒的な火線は敵ごと君を粉砕せしめるだろうから。
   射線上に立つなって、私言わなかったっけ―――――――!!?

  ○ルーン:A (種別:魔術 タイミング:メイン 消費魔力:20×2)
   北欧の魔術刻印・ルーンの所持。
   大抵のルーン文字ならば使用することが可能。
   ステータス選択においてステータスが選択される度に、消費魔力を払うことでその数値を「+20」する。

  ○モータリティ・バレット (種別:固有結界 タイミング:特殊 消費魔力:50)
   このスキルは「◯誤射姫:EX」が発動した際に同時に使用することができる。
   「◯誤射姫:EX」による自陣のペナルティを無効化し、数値補正を2倍にする。
   台場カノンの心象風景たるあらゆる者を撃ち砕く弾丸の固有結界。
   一度その射線上に捕らえた存在を決して逃さない。
   彼女の銃弾は敵に命中してこれを粉砕する。それが”必然”なのである。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


18フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 23:00:43 ID:BTDEg1JP

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【真名】:二郎真君            【レベル】:80      【アライメント】:秩序/善      【探索値】:9
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50       【耐】:40      【敏】:70      【魔】:60      【運】:60      【宝】:40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:治水神   【命運】☆☆   【貯蔵魔力】200/200    【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                         / /  r  ヽi /⌒i 、 ヽ    i ヽ、
                       / /   i /`ヽ レ´ヽi i  i  ヽ  ヽ   ヽ
                        } 〃 i / i i`'ミッ、iュ〃i l i ヽ  ヽ   { ヾ l
                      _,ム/ / /i i.i   ;   l.i.l ', 、 ヽ  ヽ, 、i_ i.l
                     ̄_タ ノ / /i.l.   i!.  /l!i!、 i ヽ_   ヽ ヽ__lェ、_
                    ≠ュ_ーノi. /_i.l 、  i!  /:i! i!i i  i ヽ_、__ヽ__ェュ、
                  ---クー'´/ノ./lヽ弋i、   f´__i__i!.i l  ヽヽiヽヽ、 ヾ、__,
                 _,孑二フ'´ /.//l ノ ̄`'}  i_ク:(__):::i l、ヽ ヽ ヽ ヾi、___,辷ノ
               _  _,/  ̄ク  イ /l    /  l: :ヽ、__ ,i lヽ,ヽ ' ,' ,_ ___ヽ_, ̄ ̄\
                 ̄    ` ̄ ̄l イiヽ  く、  ヽ、: : : : :ヽi: :iヽ、ヽ、 `ヽュ___   ヽ ヽ
                      / l/i冫ヽ  、   ヽ: : _: :ハi: i/i`〉lヽr-ー ' ´_,   }  ヽ____
                     /  >ノ//ヽ,  . ̄   ヽ l: : ///i /l  〉、弋千   l    i:;:::::
                     ヽ  、_/ / / ヽ   _, -.´::´ / /i/ l  lヽ、___ァ孑´ l     i::::
               、      ヽ  フ/  イ/  `ヱ´::::::::::  ノフ//i l  l }      l     ヽ::
                ヽ      i .//  イ/ / ,iヽ、 __ , .-'´:::::iノl /  イi ./      l
               --ヘ_      l/ /l/l //:::i::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ /  /l./       l
               :;:;:;:;:ヽ`'ー- 、_ l  /l/l /:;:;::i::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ノ  /.i/       l    __
               :::::::::::::ヽ   l i / i i /:;:;:;::::::::::;:::::::::::::;:;:;/ /i         ー ' ´   /
               ::::::::::::::;:;ヽ  l i/  { i、i:;:::::::::::::::::::::::;:;:;:;;//  l             /
               :::::::::::::::;:;::ヽ l  i  !/iヽi:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::;:;/ ー- 、  i  _, . - ー 、_    i

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○対魔力:A (種別:一般 タイミング:常時)
   A以下の魔術は全てキャンセル。
   事実上、現代の魔術師ではセイバーに傷をつけられない。

   「種別:魔術」のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大「20%」まで軽減する。

  ○神性:A (種別:一般 タイミング:常時)
   神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
   玉皇大帝の外甥であり、神として活躍するランサーの神霊適性は最高である。

    自陣の勝率に、常に「+10%」する。
    さらに、同ランク未満の神性スキル持ちは全ステータスを「−10」する。

  ○仙術:A (種別:魔術 タイミング:常時)
   ほぼ全ての仙術を習得。
   七十三変化の術、巨大化、洪水の氾濫の鎮圧等が出来る。

   戦闘時、【魔】ステータスが選択された場合、敵陣に「−30%」の勝率ペナルティを与える。

  ○霊眼:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   額の第三の目。
   仙術に通じた証であり、あらゆる幻術・妖術などの本質を見破ることが出来る。

   敵陣側のA++ランク以下のスキルおよび宝具を無効化する。
   さらに、同ランク以下のスキルや宝具により自陣営が受けるペナルティを全てシャットアウトする。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○三尖両刃神鋒(さんせんりょうじんしんぽう)
   ランク:A 種別:対人宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし/70
   退魔や治水といった秩序の構築に務める二郎神の神威が具現したもの。
   “平定”の概念により相手を制する二郎神の宝具である。

   戦闘時、自身の【筋】【敏】を「+20」する。
   更に敵の属性が『混沌』もしくは『悪』の場合、該当する敵1体につき勝率に「+60%」の補正を得る。
   また、魔力を消費することでランサーの全ステータスを「+30」する。
   さらに、勝率に「+戦力の優位数×100%」の補正を加える。

  ○哮天犬(こうてんけん)
   ランク:A 種別:対軍宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:50
   二郎真君の信頼する天狗(てんこう)、神犬。
   普段は袖口に隠されているが、自在に出し入れが可能。
   主人の敵対者を怯ませる咆哮を出し、魔の属性を持つものには多大なダメージを与える。

   敵陣に存在する全てのキャラクターの【宝】を除いた全ステータスを「−30」する。
   さらに○怪力、○異形、○無辜の怪物を所有するキャラクターに対してはペナルティーが2倍になる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


19フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 23:01:39 ID:BTDEg1JP

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【名前】:薙切えりな           【レベル】:70     【アライメント】:秩序/善       【探索値】:6
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:20      【耐】:20       【敏】:30      【魔】:70      【運】:70      【宝】:−
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                              -‐- 、,,,_
                          -―弋( /〜-ミ `ヽ、
                       /  ⌒\ヽゝ  ̄ ̄  ̄二 ー-、
                     /      / // \  `ヽ、  `ヽ \
                    / / /     /  j {   ヽ   \  \ヽ
                    / / /     l   l l l    ゙、`ヽ、 ヽ  ヽ}
                   / / /    / l   i い    i\ \  \ ノ\
                   ! / /   l l !   l  、゙、   l    \  ヽ  `ー-‐ノ
                   j   /   l l l   l 人     ト、 ヽ  ヽ  、ヽ ヽ ̄
                   l l /{    l l /l   l   ト ゙ 、! l `、 、   、 トハヽi
                   l l / l     l  ハ  |  } \\j  、 ト   i  } }} }
                   l {//{     l / V  l  ノ  /ト \斗‐l  l } j ノ
                   l 〈{ 人    l/―-\  __ ! / j/ へ\l∧ l  /  _
                   l /  ト、゙、 lzzZ云く\  {/ ‖ xf卮戎∧ l l/ミ/ _ \
                  ニ彡 イ/ \\ト 弋沙)ヾ ヽ(   / (シ /ノ}ノノ/   ヽ┴-、
                    l { / { l `トミ``冖       ""` ハ弋 ̄ ̄\-、_メ   \
                    Y〈 いl l l    ̄        {     ハ 〈~\  ̄  _     ヽ
                    } \ `l l__ノノノ          メニ彡イ\ ⌒'" ̄   ヽ
                    lト \`ミl l-‐へ    -;;;ァ   /ー=彡 l  l`ト ...___
                     {{ ヽ \l l__}            イ い\ l  l  } \ \   l\
                    い \ヽ>いノ     ` ー1八〜<__   l l \ `''ーミx__乂__
                     \/:::/ ヾ、       /  ∨:::::::::::l Tj j-、 ヽ__ ミ{:::
                -- ―/厂:::::::/   \  _ /     }::::::::::::::l ノ::l/:::::「:::::::::::::::::\_メ
                ::::::::::://:::::::::::l   /⌒} /⌒Y       /:::::::::::::::l l::ノ:::::::l::::::::::/::::::::::::::::
                :::::::://::::::::::::::l_ /__ヽ{/ ∠}__  /:::::::::::::::::::l l::::::::::::}::::::/:::::://:::::
                :::::/ 「 ̄ ̄ ̄    /⌒/      ̄ ̄ヽ:::::::::} }::::::::::::::::/l:::::/:::/:::::::
                ::::\i           {__/          /-‐ ┘:::::::::::/::l:::::l:::/:::::/
                :::r―}       /{_[ヾミ       /ニニニ 7::::::::::/:::j::::::l/::::::::/
                /l 「::廴 --― /⌒ノ7⌒ヽ \     /:::::::::/ /:::::::::/::::::{::::::::/::/:::::
                :::l l::::/   /  //    Y  \_ハ:::::::/ /:::::::::::::::::::::l:://:::::::::
                ::::l l/     /  / /    /l      i//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                ::::l/    /   j /   /:::::::l         i:::::::::::::::::::::::i:::::::::::厂 ̄ ̄ ̄

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○医食同源 (種別:一般 タイミング:ターン終了時)
   このキャラクターは、毎ターン終了時にサーヴァントの魔力を「120点」回復する事が出来る。
   如何なる薬も、身体に取り込む物。
   ならば口から含む至高の料理は、その身体をより良き物に作り変える事必定である。

  ○調理術:A+ (種別:一般 タイミング:効果参照)
   このキャラクターは、礼装作成の際に、以下の表の使い捨て礼装を確実に作成出来る。
   薙切えりなが誇る、栄養学と魔術を絡めた調理術。その味は伝説の英雄さえも唸らせるだろう。

  『【○調理術】使い捨て礼装一覧』
   懐石     ……消費することでサーヴァントの魔力を「60点」回復する。
   カレー     ……「情報収集」の成功率を「+40%」する。
   満漢全席  ……消費することで次の戦闘時、最終勝率に「+20%」できる。(重複無し)
   イタリアン  ……消費することで戦闘結果以外の%判定を2度だけ振り直す事ができる。

  ○錬金術士:B (種別:魔術 タイミング:特殊)
   ターン中、使い捨て礼装の作成を「2回」行える。
   また戦闘時、所持している「使い捨て礼装」を任意の数だけ消費することで、自陣の勝率に
   「消費した礼装の数×5%」の補正を得る。
   薙切家の当主として優れた錬金術の腕を持つ。
   決して戦闘向きではないが、独自の礼装を作る技術にかけては右に出るものはいない。

  ○偵察用人形・ムクロウ (種別:一般 タイミング:常時)
   えりなの友人である六道骸から貰った偵察用人形。
   無駄に丈夫なので情報収集に失敗しても壊れない。
   1ターンに1度、自動で情報収集を行える。

  ○大祓詞(おおはらひのことば) (種別:魔術 タイミング:セットアップ)
   えりなが持つ退魔の異能。
   祝詞を唱えることで味方の能力を向上し、魔の属性を持つ存在に致命傷を与える。
   このスキルはこのキャラクターが戦闘外に配置されていても発動可能。
   自分以外の味方陣営のキャラクターの全ステータスを「+10」する。
   さらに、敵陣営に悪魔・精霊・幻想種としての因子を持つキャラクターが存在する場合、補正が2倍になる。
   また、通常時に祝詞を唱えることで聞いたキャラクターを落ち着かせることが出来る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


20フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 23:02:19 ID:BTDEg1JP

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アーチャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【真名】:ゲイ               【レベル】:80       【アライメント】:中立/中庸    【探索値】:6
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:110     【耐】:40      【敏】:60      【魔】:60      【運】:10      【宝】:100
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:太陽射   【命運】☆☆☆   【貯蔵魔力】320/320  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

              ',   ヘ      //.イ : // : : :イ : : : : : > .、___,
                    ',.   ヘ.    /: :〈( : : /イ : : :=─‐< : : : : : : : :<
                    ',   ヘ   弋 : : :/ ̄`'''< : : : : : : : :ヽ : : : : : : : "''<
                    ',.    ヘ  r''┌‐「 : : : : : : : \ : : : > : >ー-ァ : : : :"''‐ァ
                    ',    ヘ{ ̄,' : : : : 、 : : : : : >\ : : ヽヽ : :イ : : : : : : : イ‐ァ
                    ',.    ヘ ,: :{ : : : : :ゝ、: : : : : : : :> 、_:_: ヽゝ : : :<::::::イ
                    ',    ヘ{ ヘ :', : : : : ト:ゝ、>‐'':_:_:_:_:_, ア< : : : : : : :>ァ
                    ',.      ヽi ヘ',: : :、_zイ、_>zzzx_} : : : :}ィニヾ : : : : , イ
                    ',.       ハ、`ヽ.: : : :.イア {r示リア} : :リ :}, ゝ { : : : : :>
                    ',..     {ハ芯\.: : :.ゝ、ゞ‐"/:,ィ: :イノソ ,ノ : :ト爻"
                      ___ ヽ ゙̄ヾ.  ', ,ゞ' ,  `''<ヾ  ''" ノイ '、_/ : :ト、:',
         ___,,,,,,。ィニニニヽヽ.  '、  'ト、,〈     `    __≠─===≦,,,,,,__
       /ニニ/ニニニニニoニニヾ,.  ',  ト,'|', _/三',─''"‐''''  ̄ ̄ ̄  ̄ イ
       ,イニニイニニニニニニ‐、ニ,'ニ'、  ', Y.i,Y ノ三三',       __,。==-,,,,__|
   ァ=ニニニニニニニニニニoニニゝ、ニ'、 . ', ゞイノハ三三リ __ , イ=ニ   `ヾニヽ
   {ニニニニニニニニニニoニヽ、ニニニハ ', V三ゞ三イハ=三三ヽ≫、`ヽ "''、 `ヾニ\
   Vニニニニニゞ\ニニニニニニ/¨/三ヘ _,,。-=ニニ三三}!三三三ニヽ三ヽ \  ヽ ヾ.ニヽ
    `ヾニニニニ===/¨=≪ニニニ/‐''{三ニ/三三三三彡三ヽ三三三ニヽ三ヽ ヽ  ',  ハiリ
      "''≪ニニニア |  | ̄¨¨''ー' ',三/三三ニ="ニ三三{三三三三三三',  }  ', .} V
         `''‐-">、!  | W    ゞ=',ア".  Y三三三ニ',三三三三ニ=}ニ}.  }  ', i. ,'
              ', >. i、 . ヘ   {::::::{    ',ニ=<三リ三三三三三/ニ} /.    〃
                    ',   }  `ヽ.   {::::::ゝ─‐'"Y三三ニ,'三三三ニアニニツ /    ,' }
               ',   }   ヽ . ',::::{ ヽ.   }三三彡ニニ==<ニニニイ ,'  {  ,' ,'
                 ̄ ̄¨'<.  ヽ ',:::{  >┴iー''"ヽニニニニニニイ ,'  }  ,' イ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○対魔力:B (種別:一般 タイミング:常時)
    魔術発動における詠唱が、三節以下のものを無効化する。
   「種別:魔術」のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大「15%」まで軽減する。

  ○単独行動:B (種別:一般 タイミング:常時)
    このキャラクターの貯蔵魔力限界を「+80」する。
    また「魔力の供給不足」によるペナルティを不足分「−20」ごとに「−5」に変更する。
    マスター不在でも行動できる。(魔力供給不足については通常ルール通り「−100」を越えたとき消滅)。
    ただし宝具の使用などの膨大な魔力を必要とする場合は、マスターのバックアップが必要。

  ○神性:− (種別:一般 タイミング:常時)
    ○神性・○怪力・○無辜の怪物スキルの持ち主が敵陣側にいる場合、
    魔に属する者や、竜属性を持つものが敵陣側にいる場合、「該当者の人数×10%」の勝率補正が与えられる。

    神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
    本来は天界の神々の一柱であるが、天帝により神性を剥奪されてる。
    しかしそれは、同時に人々を仇なす数多くの悪獣妖怪や悪神を退治する大英雄が誕生したことを意味していた。
    アーチャーにとって、神であろうが怪物であろうが、対峙する者は等しく射落とす対象となる。

  ○千里眼:B+(種別:一般 タイミング:常時/セットアップ 消費魔力:なし/10)
    全陣営の位置関係を常に把握し、情報収集判定を常に「+30%」する。
    また戦闘時、『セットアッププロセス』 時に使用を宣言することで、
    敵陣側で「メイン」参戦しているキャラの任意のステータスに「−15」のペナルティを与える。
    視力の良さ。遠方の標的の捕捉、動体視力の向上。また、透視を可能とする。

  ○宗和の心得:A+ (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
    戦闘時に自陣が選んだステータスが、ランダムステータス選択から排除されない。
    また、使用パラメーターの確定後、ステータスのランダム選択を振り直すことができる。
    確定時にランダム選択で選ばれていたステータスは除外される。
    同じ相手に同じ技を何度使用しても、命中精度が下がらない特殊な技能。
    攻撃が見切られなくなる。

  ◯無窮の武練:EX (種別:特殊 タイミング:常時)
    同ランク以下のスキルによる自陣が受ける数値的ペナルティーを「60」点分軽減する。
    同時に自身はあらゆる精神的干渉の影響を受けない。
    加えて「基礎勝率」に対して「+40%」の補正を加える。
    この勝率補正は如何なる効果でも無効化されない。

    ひとつの時代で無双を誇るまでに到達した武芸の手練。
    心技体の完全な合一により、いかなる精神的制約の影響下にあっても十全の戦闘能力を発揮できる。
    弓の神と讃えられしその武勇により、いかなる条件下であっても矢の命中率が低下しない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○万斤丹弓(ばんきんとうきゅう)
    ランク:A 種別:対人宝具 タイミング:メインプロセス 消費魔力:40

    『メインプロセス時、ランダム選択を振る前』に使用を宣言。
    敵陣側の【ランダムで選択されたステータス】の数字を0にする。

    天帝より授かった赤き弓と白羽の矢。 この弓矢を用いて、太陽を9つ射落としたと伝えられている。
    アーチャーは天帝の不快を被り下界に落とされながらも、数多の怪物を退治し、
    暴れる竜神をも、この弓にて射落とすなどの偉業を果たし、大英雄としてその身を昇華させた。

  ○日輪落陽、射天白箭(にちりんいおとす、てんいるはくせん)
    ランク:EX 種別:対星宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:150

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    「+600%」の勝率補正を加える。

    この宝具は最低限「2戦力の優位」を得ている状態でなければ使用できない。
    ただし、敵陣が対軍以上の規模の宝具を使用している(タイミングは問わない)場合は、
    即座に「1戦力の優位」のみで使用する事ができる。

    太陽を撃墜する一閃と同時に、下界に太陽を落とすことでその地一体をなぎ払う、二段構えの奥義。
    太陽や鳥を司るサーヴァントに対する特攻性能(注:確定勝利)を持つ。

    「弓に矢をつかえて空高く放てば、たちまち巨大な火の玉が現れ、あたりの空気は炎で包まれた。
     見れば地面の上に、3本足の鴉が倒れていた。
     彼の者が次々と矢を放てば、その度ごとに太陽が一つ消え、3本足の鴉が地面に堕ちてきた。」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


21フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 23:02:55 ID:BTDEg1JP

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【真名】:ハリハラ             【レベル】:80      【アライメント】:中立/中庸    【探索値】:10
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50      【耐】:50      【敏】:80+30  【魔】:40      【運】:60      【宝】:160
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:創壊神  【貯蔵魔力】280/280  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                              /,イ/: :>'´
                           ト、<: :.〈/: : :.彡,ィニニ=- _
                          ,ィ=、 \ ト、: :,イ _: :二ニニ=ーー フ
                     __ , イ_: : :.ヘ: :ゝ イ圭≧ュ、.: : : :., 孑' ´_-='
                     `" ー=: : :. ̄ー≧イト≦≧ニ=ー: : ̄ー= 、 >
                  -=ニ三_ > ' ´ > イ ∧ミゞ=- _.: : : : : :. ̄`ニ= 、
                   _, ィ' >'´: : :./: : イ: :/: :ヽ、.: : : :.` ヽ、.: : : :. :.ミゝ、ヽ、
               -=ニ二、/: : : :./: : : :イ: :,イ: : :.',: :>、.: : : : : :.\<ヾー―- ̄
                    /: : :.,ィイ.: : : :.,イ: : ハ: : : : マ: : ヽ: : : : : : : :ヽ、: :`: :ー =- _
                    /: : : :,イ:,イ.: : :. :.': : :.,': : ム: : : :ヾ: : :.\.: : : : : :. :.マ: : :._: :-=' ´
                 /.: : :. :./::/ : : : : /: : : :i: : : :ハ.: : : :.`寸: : ヽ、.: : : :. :.∨: : : : :.`ヽ
              ,' : : : : i,イ,': : : :/ : : : : |: : : : :.ヽ.: : : :: :.` < 弋、: : : : :.Vミヽ、\|
              , ィ'  ,ィ: :./:::/: : : /.: : : : :.人 、: : : : \.: : : : : :. :.\ニ≧ュ、: : : :∧Nヽ!
               ̄ ̄´|:::/|::/!: : :/.: : : :.,イ' /! トヘ: : : ム > 、.: : : :. :. :.ヽ、`ヽ、: : ∧
                |/,',イ/: : /: : : :,イレ'/ . !| マヘ: : ムヘ\> 、ミゝ、: : \: :ヽ\ ∧
                  /'. /::/,イ ,ィ彡' メー-リ、 `寸ヘムヽ , -=≦ュミヽ: : ミ ∧ ミヽ|
                  /イ |/,ィ彡'イ../==ュュ、` `寸Nト、 イィ ニ_ノ >、: : ∨∧ミ
                   /' /彡'/: : ∧弋 ニノ>ゝ     `ヾ   ``=彡 ,'/ヾ、|ミゝ
                  ′ ,イ/∧ ` ̄´     ',            イ|=' ヽ
                      7イ弋_.∧                     /レ
                        川 |∧、      丶'       , 'レ'
                           レ' N卅>、     __     ,イル'
                            ヾミ≧x、_  _ -='ニ三ニ'二ミゝ- _
                         _λ二ニ三二= ̄ ̄ ̄` ー           `マ、
                    ト=. _ -='た           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ミム
                  iニ=≦三三二=ー__ -====                ミゝ、
                      マ≧>_,ィ≦二二三三三二二ニ=ー-=≧ 、         ミ|だミゝ、
                      ,イた三二ニ≧ 、 ̄ ̄ ̄ ̄ ー──  ー=ニ二≧、 - ´  ̄ミ!ミ\    ̄
                     λミ三三三二二ニ=ー        ──  ー=ニ二≧、  ノ ∨. ヽ、__
              =- 、_ ,仁二三三三二二二ニニニ=ー、           -=ニ二三三三三∨
              ー _≧ニ=ーニ二三_________, -=ニニ二二三≧'イ三三三三〉>、
              __          ̄ >' ーニ二三 ______ -=ニ'三三三三三三ミ\\
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○対魔力:A+++ (種別;一般 タイミング:常時)
    種別:魔術のスキルによる敵陣の勝率補正を1つのスキルにつき最大「35%」まで軽減する。
    また、このキャラクターは令呪による命令権を完全にシャットアウトする。

    事実上、魔術ではハリハラには傷一つつける事は出来ず、命令を行う事すら出来ない。

  ○神性:EX (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣の勝率に、常に「+30%」する。
    さらに、同ランク未満の神性スキル持ちは全ステータスを「−10」する。

    神霊適性を持つかどうか。
    ハリハラは破壊と維持を司る神との間に生まれた正統な神であり、
    「創造」と「破壊」を司る全能の唯一神としての性質を併せ持つ。

  ○苦行:EX (種別:一般 タイミング:ターン行動)
    『ターン行動時』に使用を宣言。
    次の戦闘時、相手陣営のあらゆるスキルを無効化する。
    ただしこのスキルを使用するたびにターン終了時の消費魔力が「+30」される。(この効果は累積する)

    ハリハラは想像を絶する苦行を自らに課すことにより、無敵の力を得ることが出来る。

  ○瞑想 (種別:一般 タイミング:ターン行動)
    『ターン行動時』に使用を宣言。
    【ターン終了時】に【自身が消耗した令呪】と魔力が全回復する。
    また○苦行で累積された消費魔力のペナルティがリセットされる。

    ただしこのスキルを使用したターンは、セイヴァーは行動不能となる。
    加えて、使用ターン中に攻撃を受けた場合、上記効果は無効となる。

  ○騎乗:EX (種別:一般 タイミング:常時 1/1)
    ステータス比較で【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+30」する。
    またシナリオ中一度だけ、味方陣営を全体を令呪の消費なしで。安全に離脱させる事ができる。

    騎乗の才能。 獣であるのならば幻獣・神獣のものまで乗りこなせる。
    ハリハラは天空の君主(ガルダ鳥)を自由自在に乗りこなすことが出来る。
    彼はこのガルダ鳥に乗って、カンボジアへと逃げ出した。

  ○悟りの神眼:A+++ (種別:一般 タイミング:効果参照)
    ステータスの比較を行う際、「戦力の劣位」を得た場合、
    その劣位を得た自陣のステータスと「比較が行われていない」自陣のステータス数値を入れ替えることができる。
    さらに、この効果によってステータス比較に勝利した場合、相手の数値との差分を勝率補正に加える。

    相手の言動の本質を高確率で見抜き、会話や交渉において優位に立ちやすい。

    真理を見出す力。
    万象を理解して活路(答え)を導き出す論理力と相手の思考、感情等を悟る洞察力。
    戦闘においては、未来予知に等しい読みを行うことができる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○我は、護り討ち払う者(トリプラーンタカ・アイヤッパン)
    ランク:A+++ 種別:対城宝具/対国宝具 タイミング:セットアップ/クリンナップ/ターン行動 消費魔力:100/80/200

    1:戦闘時にセットアップで発動することにより、ステータスを1つ選択して排除し、勝率に「+100%」する。
      また、敵陣側の「メイン」の全ステータスを「−10」奪い、奪いとった分を自分の【宝】のステに上乗せする。
      敵側の能力低下効果と、自身の【宝】に上乗せされた効果は永続し、累積する。
      彼はこの形態を完全に使いこなし、威力を目標以外に与えず被害を他者に与えることはない。

    2:戦闘時にクリンナップで発動することにより、
      {このキャラクターがこれまでに仲間とみなしてきたキャラクターの数×20%}の勝率補正を与える。

    3:ターン行動で魔力を消費して発動する。
      全霊地から「1ヶ所」選択し、その霊地を「破壊」する。 破壊された霊地は『非霊地』扱いとなる。
      その霊地にキャラクターが存在する場合は即座に「死亡」する。

      この「死亡」は礼装、即死耐性で防ぐことは出来ず、通常の戦闘と同じく
      「令呪二画」を用いて撤退する事でのみ回避する事が出来る。
      ただしこの効果を使用した段階で、宝具の内容とこの陣営のいる場所が即座に全陣営に判明する。

  ○我は、首を切り落とす者(スダルシャナ・アイヤッパン)
    ランク:EX 種別:対神宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:40

    『クリンナッププロセス』時に発動。
    成功率20%の判定を「3回」行い、1度でも判定に成功した場合対象を「死亡」させる。
    (ただし令呪1角を使用することにより回避可能。 この%はどのような手段でも軽減・無効化が出来ない)

    ハリハラの左手が所持している、ハリハラの創造神としての側面が宝具化したもの。
    スダルシャナと呼ばれる高名な円盤を「3つ」投げつける、一撃で持って敵の首を切り落とす。
    カンボジアに家出する際に、母の保管庫から無断で持ちだした模様。

  ○母は、世界を生む蓮華なり(パドマナーバ・ロータス)
    ランク:EX 種別:対神宝具 タイミング:常時/ターン終了時 消費魔力:なし

    このキャラクターの貯蔵魔力限界を「+100」した上で、ターン終了時魔力を「+30」回復する。
    また「魔力の供給不足」によるペナルティを不足分「−20」ごとに「−5」に変更する。
    加えて、マスター不在でも行動できる上に、魔力切れとなっても戦えなくなるだけで消滅することはない。

    ハリハラの持つ高名な蓮華。 創造神ブラフマーを産み出した至高の存在。
    この蓮華は太陽であり、生命を生む樹木である。 母は息子のためにと、この高名な蓮華を授けたという。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


22フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 23:03:40 ID:BTDEg1JP

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【名前】:KOS-MOS           【レベル】:80     【アライメント】:秩序/中庸      【探索値】:3
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:60      【耐】:60       【敏】:40      【魔】:80      【運】:0       【宝】:−
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                                   / ,イ/ ̄
                                  _廴」/ ,ハ
                               __/ / /| |/⌒Yヽ、     r勹
                         爪ヽ、__/  / / l||r- |l|  \_,. -‐7/ |
                         トミ\三/  / /|/l__|/`V|l|    ヽ // l
                      「\、∨ / ,' l レ'´,二、メl| l    ∨/ /
                          \///  トーHイ    ヽ┼|    l ,イ
                          / 〃l|   トニ二ハ    ノ 川    |//
                           / 川l|  L」_|_>、 ‐-‐'_∠工   |/
                      {  N|l|   ル抒fミ  ̄ r扞fミ    |
                            __」|  |└┘    └┘l    |__
                         < , ー┤  |ヽ    . ,     /!  , |  `>
                        `ヽ、l   論>   ‐ ‐  ∠| / イ
                            /|   ∨`ヽ、   , イ l / , |  |
                             / ハ 、  Y⌒r‐冖ーf⌒7/ /| |
                           / / \ヽ \ノn===nX´/ ハ / ∧
                          / /   /ヽ / / ,二.ヽ、\/ ′/ ヽ
                   / 厶-―¬  | \‐L`二_|/ //  ト 、 `、       ,. -┐
                「 ヽ、  /  /      / / , //    ヽ =彳 /|   `ヽ \/`l /__  |
                l   r、ヽ/ n_」   、  レ'´ / <:.:\_/:.:> / /ヾ、   l /  |/ l   |
                」 |、\ヽ|| l     ∨ , ′   `丶、:>'′/ /|   `v┐ |//T l|/|/  ,′
                _|  l ヽ ヽ||∧  く`ヽ、{         _   / /l l  / / _/   l |/   ,′
                ∧ l  \||  V>、_〉  `丶、   / U ∨ / | レ'´ /77   l |   / ̄`丶、__,.イ
                 ∧ `、  |l  V//ハ   \`V´ ,  ヽ/ //_/リ /!//|   ∨  / `丶、_/
                 | ∧ \∧  ∨/  lヽ、_>rイ  / //r-―7´ L/     {  /`丶、  `ヽ、
                 |′ ヽ/  \ `T  l\ | Vヘ `ー-{ l |/   \ |〈     \|\  ヽ、`丶、

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○ホムンクルス:A (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターは戦闘時以外において同ランク以下の魔術、呪術等の影響を受けない。
   人に限りなく近いが、人の証たる魂を持たない作られし生命。
   アトラス院の錬金術師によって作り出された実験用の個体。
   不完全に調整されたため、戦う度に生命を削っていく。

  ○高性能魔術回路 (種別:一般 タイミング:常時)
   ターン終了時の魔力消耗リザルトにおいて、自陣営の魔力回復量を「100」増加させる。
   実験用として製作の際に、高い性能の魔術回路を移植された。
   それ故にサーヴァントの現界維持が可能である。

  ○戦闘続行:A+ (種別:一般 タイミング:クリンナップ 消費魔力:20)
    使用パラメーターの確定後、ステータスのランダム選択を振り直すことができる。
    また、その際の戦力値に「+20」する。1戦闘に1回まで使用可能。
    瀕死の傷でも戦闘を可能とし、決定的な致命傷を受けてもなお戦い続ける。
    痛覚が除去されているホムンクルスは己の限界まで戦闘を続行できる。

  ○起源覚醒「反転」:EX (種別:起源 タイミング:カウンター)
   敵陣が使用したスキル、または宝具の±補正を”反転”して適用する。
   ただし、このスキルを使用する度にこのキャラクターの全ステータスが「−10」される。
   全ステータスが「0」になった時、このキャラクターは死亡する。
   アトラス院の実験により、KOS-MOSに芽生えた起源。
   非常に強力だが大きな代償が付き纏う。

  ○悪魔憑き「空亡」:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣に存在する全キャラクターのステータスを「+30」する。
   このスキルはKOS-MOSが戦闘外でも使用可能。
   「闇を破る太陽」が曲解しされた結果、「闇を生みだす災厄の太陽」と成り果てて、彼が産まれた。
   けれど彼は光を取り戻し、太陽の恵みの力を与える新たな神としての姿を得た。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


23フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 23:04:12 ID:BTDEg1JP

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【真名】:源義経              【レベル】:80      【アライメント】:混沌/中庸    【探索値】:5
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:60       【耐】:50      【敏】:120     【魔】:30      【運】:20       【宝】:100
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:千本桜   【命運】☆☆☆☆   【貯蔵魔力】260/260    【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                      彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,. -‐''"ソ              /
                    ノ-:::::::::::::::;;;;;;;ノ:::;;;;;;;;;;;ゝ;;;;;;;;;;彡             /
                   イ:::::::::::::\;;;;;;ノノ:::;;;;;;;;;;;;;-=ニニ==z__         /
                  ,イ:::::::彡ミ::::::::\::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;トミz_       /
                 /:::::::::::::::ミ::::::<::::::::::\;;;;;;;ト;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;llト     /   /         _,,. -
                彡ニ;;;;;=;;;==-;;ミ:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ   /  /        /
               //::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ:::::::::::::::lノ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;彡--/  /    /  /
               <:::::::::::::ハ:::::\::::::::メ:::::::::ヽ:::::::::ト:::::ゝ:::::;;;;;;;ノ    \ ;;;;    /   /
               l\:::\::ヽ:≧:ゝ=--ゝ =--:::::::::::::::::;;;;;;≧      ̄7;;;  /    /
               `, ハ:ヽ::::::トヽ=- 彳=彳:::ヽ:::::::ヽ:::::ゝ:::::l        < _,,. -‐''"´ /
                ll ヽ::::ヽ:::::ヽ::\弋5乂::::{\:::::::/  ヽ:l       /      /
                ノ ゝヾ:::::::::lヽ ̄`   ヽ::::X//   リ     /        /
                   ヽハl::::::! __  _,,.-''"´          /        /
                    \ヽ _,,`/ `           /        //
                 ┌-ト‐-z_/ _,,. -‐''"´         /       _  /
                 /    ̄ `y'         / l   /       /:::X::::ヽ
                / /  ̄ . <        /  l   /  _,,. -‐''"´:::/:::::::::\::ゝ
               -  __x ̄`-Y 气             /:/::::::/:::::::::::::::::::::::Yj
               l  :::::::::::/ /:::7   ̄  /--七---x/::::/:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::l:l
               .l   ::::::: ̄::::/ゝ    ノ /   l::::::::\:/::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::lヘ
               l    / ::::/:::::::`--j/  /    l:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::l
            _,,.--l     ::/::::::::::::::::l  /    l:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::ハ
         /l/:::::::::: l      / :::7:::::::::::::/l:/     l::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::ヽ
         {::l::::::::: l     l_,,./ ヽ::::::/:‖:      }:::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::ヽ
         l:l\  _,,. -‐''"´/:::/:::::/ヾXzz     l:::::::::ヽ::::::::::::ll:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;lヽ:::::::::::ヽ
         lゝ--------''''''::::::::/::::/;l ‖      l:::;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;ll::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lヾ::::::::::::::ヽ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○対魔力:C (種別:一般 タイミング:常時)
   第二節以下の詠唱による魔術を無効化する。
   大魔術、儀礼呪法など大掛かりな魔術は防げない。

   種別:魔術のスキルによる敵陣の勝率補正を1つのスキルにつき最大「10%」まで軽減する。

  ○騎乗:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
   騎乗の才能。あらゆる乗り物を乗りこなせるが、竜種は乗りこなせない。

   このキャラクターは戦闘時、初手の選択ステータス合計値を「+25」する。

  ○心眼(真):A (種別:一般 タイミング:常時)
   修行・鍛錬によって培った洞察力。
   窮地において自身の状況と敵の能力を冷静に把握し、その場で残された活路を導き出す“戦闘論理”。

   このキャラクターは常に「+20%」の勝率補正を有し、必ず最低勝率「10%」が保障される。

  ○八艘飛び:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   任意の座標軸に瞬間移動できる縮地の極み、純粋な空間転移。

   ステータス比較で【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+60」する。
   またこのキャラクターが離脱を行う場合、命運ひとつで離脱することができる。
   ただし、この効果はこのキャラクターおよびマスターとその契約サーヴァントに対してのみ有効。
   つまり、複数の組から成り立つ自陣営が戦闘で敗北した場合、通常通りに命運2つが離脱に必要となる。

  ○六韜三略:A+++ (種別:一般 タイミング:常時)
   「人の耳目(じもく)を惑わす」として封じられていた門外不出の兵法六韜に独自の陰陽術を加え
   あらゆる場所に置いても必勝の道筋を見つけ出す兵法術。

   勝率に「+40%」のボーナス修正を与える。
   自陣側が「対軍」「対城」の宝具を使用した場合、更に勝率を「+40%」する。
   敵陣側が「対軍」「対城」の宝具を使用した場合、更に勝率を「+40%」する。

  ○愛しの女神に捧ぐ愛 (種別:特殊 タイミング:効果参照)
   我が女神のためなら例え火の中水の中!どんな敵だって倒してみせるぜ!
   ……バカじゃねーの?

   ライダー視点で「愛しの女神様」が同一戦場にいる時のみ発動可能。
   このキャラクターのレベルと全ステータスを「+20」する。

  ○薄緑(うすみどり) (種別:装備 タイミング:常時)
   一ノ谷出征の折り献上された源氏重代の名刀。
   膝丸、蜘蛛切、吠丸から『薄緑』と名を改めた、ライダーの勝利の象徴。

   この刀を所持する限り、戦闘および探索以外のあらゆる判定は強制的に成功する。

  ○韋駄天の靴 (種別:武器 タイミング:常時)
   戦闘時、装備したキャラクターの【敏】を「+80」する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○京八流(きょうはちりゅう)
   ランク:A+ 種別:対人宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:50
   現代に伝わるあらゆる剣術の源流となったといわれる最古の剣術流派。
   義経の師であり妻の1人でもある鞍馬天狗が己の剣に生来の神通力や兵法六韜、陰陽術、呪術など
   自らのあらゆる秘伝を己の剣のために工夫として取り入れたもの。
   ライダーはこの技を彼女から伝授された。

   戦闘判定に使う3つの戦力値のうち1つを指定し、自陣側・敵陣側双方の数値を入れ替える。

  ○一ノ谷 鵯越逆落(いちのたに ひよどりごえさかおとし)
   ランク:A+ 種別:対軍宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:80
   ライダーの愛馬 太夫黒との人馬一体の三次元戦法。
   次元違いの機動性と運動性、さらには常識外れの跳躍力によりあらゆる地形を走破し、いかなる戦陣をも突破する。
   また乗り手とは以心伝心であり、その意のままに超々高速で自在に機動し、
   生半可な攻撃手段では捉えることができない。

   自陣における【敏】の『合計値』を2倍にする。
   また、自陣へのあらゆるペナルティを無効化する。

  ○滄海原潮之八百重 月夜見御玉(あおうなばらしおのやおへ つきよみがおんみたま)
   ランク:EX 種別:対界宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:120
   壇ノ浦の戦いで喪われたとされる三種の神器がひとつ、八尺瓊勾玉の一部。
   これを媒体として原型である 月読尊の神体たる神宝・鎮懐石とリンクさせ、その神氣 変若水を身に帯びる。
   ライダーは、本来この宝具を所有する資格はないのだが、神器の担い手とその一族を滅ぼしたことにより、
   簒奪という形でその担い手となった。

   自陣に存在するキャラクターの全ステータスを「+50」し、敵陣に存在するキャラクターの全ステータスを「−50」する。
   さらに、勝率に「+200%」の補正を与える。

  ○義経千本桜 (よしつねせんぼんざくら)
   ランク:EX 種別:結界宝具 タイミング:任意 消費魔力:100
   平家を打ち倒した英雄・源義経の心象風景をカタチにした固有結界。
   固有結界に取り込まれた敵は義経にとって”倒すべき仇”となる。

   ライダーが相手のことを心から倒すべき敵だと認識した時のみ発動可能。
   この宝具は複数の効果が一同に発動する。

   成功率50%の判定を5回行い、判定に成功した場合敵陣にそれに応じたペナルティを与える。
   一度判定に失敗すると、次以降の判定には「+20%」の補正がかかる。(これは累積する)
   また、令呪1画を追加で使用した場合、全ての判定を強制的に成功扱いにする。

   初の太刀:敵陣営の令呪の使用を不可能にする。
   二の太刀:敵陣営の勝率に「−50%」のペナルティを永続的に与える。
   三の太刀:敵陣営における全キャラクターのレベル、および全ステータスを永続的に「−30」する。
   四の太刀:敵陣営のスキルを1つ永続的に破壊する。
   終の太刀:敵陣営の宝具を1つ永続的に破壊する。

   さらに、{以上の判定に成功した数×100%}の勝率補正を得る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


24フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 23:04:57 ID:BTDEg1JP

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【真名】ウィツィロポチトリ        【レベル】:80      【アライメント】:混沌/善      【探索値】:4
┣━━━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【筋】70+60    【耐】:40+60  【敏】:40+60   【魔】:40+60  【運】:60+60   【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:☆☆☆  【貯蔵魔力】240/240  【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                                       /⌒
                              ⌒\   / /⌒
                        -―z‐z‐z‐へ \,///ニニ=-
                             \ニニニフ⌒:.:―:.⌒ヽーへニ=>
                           /⌒ く:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',ニ\- 、
                            |     i:.:/:.:.:.:/:./vヘ:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.:.:', ⌒  ヽ
                          /:.|     |:.|:.:.:.:.ハ/"゙゙゙ヽ:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.',    }
                        /:./|     l十‐-ト    V-‐十.:.:.:.:.:.    ,、
                     /イ:./  |     |八:.:.:|     |:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.|  /:.:\
                      |/   ,|    〃宅う     侘う ヽ:.:.:.ハ|  /\⌒
                      {   /:|    | 込ッ     込ッ }:.:.:.|  / ⌒
                       /.:.;      |       ′      ノイ:.:|  ∧
                         /:.:/ー---‐ ヘ   r―‐ v┐  / -|:ノヽ/:.:.i
                           /:.:└r―-―イ:.>  ー―‐ ′ イ   l'  }′:.|
                       /:.:/:.:.:.|     |:.:.:トミ=┐┌イ:.:.:/    ハ:.:.|
                    /:.:イ:.:.:.:.:|     マ)ヽ_)∨(__ト〈、   :. /  V
                      /:./ |:.:.:.:.八   :.  〉/ニニ7 _くニニ\ ::./:、:.\
                        /:./ |:.:.:.:.|.:.:.:.   ::, /ニニ/ ハ_)ト\ニ=V:/:.:.:.\:.\
                   / ′ !:.:.:. |:.:.:.:ヽ ::Уニニゝ‐┐ r_ノニニハ :.:.:.:.:.\:.\
                    /′   |:.:.:.:.|:.:.:.:{ヽ/ニニニニニ〈___〉ニニニ}:.:.:.:.:.:.:. | \:.\
                        Χ:.:.|:.:.:.:.Vニニニニニニニ|ニニニリ:.:.:.:.:.:.:.:.|    ⌒
                        ∧:.|:.:.:.:.:.ヽニニニ 辷_彡|ニ辷彡7:.:.:.:.:.l:.:.:.|
                        /:.:.:ソ:.:.:.:.:.:.:.ト ニニ ヾ=-ニ | / ヾ=‐{:.:.:.:.:.:l:.:.:.|
                          /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} ニニニニニ / ニニニ|:.:.:.:.:.:l:.:.:.|
                      /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.从 ニニニニ; /| ニニニ〉:.:.:.:.:.l:.:.:.|

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○対魔力:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   同ランク以下の「種別:魔術」のスキルを無効化する。
   またステータス比較で【魔】が選択された場合、敵陣の数値を「0」に固定する。
   さらに、このキャラクターは令呪による命令権を完全にシャットアウトする。

   現存する神秘で彼女を傷つけることは不可能である。

  ○単独行動:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターの貯蔵魔力限界を「+100」し、尚且つ戦闘時の魔力消費を「レベル÷2」にする。
   また「魔力の供給不足」によるペナルティを不足分「−20」ごとに「−5」に変更する。
   ただし宝具の使用など膨大な魔力を必要とする場合はマスターのバックアップが必要。

  ○神性:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の勝率に「+30%」の補正を加える。
   さらに、同ランク未満の神性スキル持ちは全ステータスを「−10」する。

   神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
   アステカ神話の太陽神であるウィツィロポチトリは最大級の神霊適性を持つ。

  ○魔力放出(炎):A++ (種別:一般 タイミング:メインプロセス) 消費魔力:50)
   ステータス選択において、自らが任意で選択したステータスを「+30」する。
   魔力により精製した太陽の炎を自身や拳に帯びさせ、瞬間的に放出することで能力を向上させる。
   非常に強力なスキルであるが、大量の魔力を湯水のように浪費するため、燃費が極端に悪い。

  ○サバイブラスト剣 (種別:武器 タイミング:常時)
   戦闘時、装備したキャラクターの【宝】を「+100」する。

  ○怪力:A (種別:一般 タイミング:メイン)
   魔物、魔獣のみが持つ攻撃特性。
   使用する事で筋力をワンランク向上させる。

   ステータス選択において【筋】のステータスが選択された場合、その数値を「+30」する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○信仰心の守護 (シェルブリッド)
   ランク:A++  種別:対人宝具 タイミング:常時  消費魔力:なし
   ウィツィロポチトリが戦闘を拒否すると強制発動『してしまう』一種の呪い。
   戦闘発生時に戦うことを拒否した場合、以下の効果を上から順に失う。

   ・戦闘時、ランダムで選択されたステータスの値に「+30」する。
   ・【宝】以外の自陣の数値を常に「+20」する。(補正済み)
    また、人間に該当するキャラクターを認めた場合、この数値補正が3倍になる。
   ・戦闘で敗北した際、「50点」の魔力を消費することで安全に離脱することができる。
   ・親殺し、またはそれに類する行動を行ったキャラクターが敵陣に存在する場合、全ステータスが「2倍」になる。

   アステカの部族神として、最も篤く信仰されたウィツィロポチトリを今なお守護する信仰の加護。
   ただし、ウィツィロポチトリにとって己の我を通すことこそが重要な要素であるため、
   それを阻害するものは彼女の力を貶める結果となってしまう。

  ○火輪昇る炎の蛇 (シウコアトル)
   ランク:EX  種別:対界宝具 タイミング:クリンナップ  消費魔力:120
   この宝具は1個以上の戦力の優位を得ている際に、クリンナップで使用を宣言できる。
   勝率に「+戦力の優位数×200%」の補正を加える。

   「トルコ石の蛇」の名でも知られるウィツィロポチトリの宝具であり、同族である神ですらも「八つ裂き」した宝具。
   一撃必殺の宝具であるが、それと同時にウィツィロポチトリを象る逸話からは切っても離せない物でもあった。
   この蛇とは、そのものがアステカ神話において神として崇められ、
   太陽を日の出から天の頂点まで届ける役割を持っていたとされる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


25名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:05:37 ID:2T0Ta4GG
サバイブラスト剣、今ウィツロちゃんが持ってるのかw

26フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 23:05:51 ID:BTDEg1JP

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【名前】:グラハム・スペクター     【レベル】:40     【アライメント】:混沌/善       【探索値】:7
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:30       【敏】:20      【魔】:40      【運】:0       【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                                     /  /  ´         / / . | .ハ
                          , .7: ̄|       /                  /    i  ハ
                  _/:./:.:.: . |.  _   ′                /   i  '  小
                   <:.:ノ.:.:.:.:.:.:.:.|  |:.:.|ヽ  i i/      / .   /     / ./  / i
                    Y彡i|:.:.:.:.>、.|:.:.|:ハ./       ., '   /     ./ ./   .|: i
                       V:.:.:i:.:.:.へ:.:.:>i:.:イ                   //       .i
                      V:.:i:.:.i:.///>:.:.:.:./              /     /,イ i     .リ
                     V:.:.:.{///:i:{>/  ,     :i    /     /<´,イ /    ,’
                       i: i:.:.:.:.:ヽ/:.V,ィ'i/    | i|   ,イ  ./ /弋ァァ |/ .//|
                       ∧:.:.:.:.:.:.:.:>V:.:.:.:i ィ  i..|Vi.V /..|  イi./ `   / / ./>.、
                       ∧:.:.//}:i:イ  V:.:.:|i.|,ィ|イi..| ` .V/ . |/:i |'   ,ィ.イ | /:.:.:.:.:.:.:`:.ー--ァ
                       ∧:.:.:.Vi}:V    .V:.:.:.:.:.:iハ ヽ.  、 _ ゙    '´ ,イ .| .{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                       ∧:.:.///:V_ ...-‐:.:.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:ヽ|\ ` .二二_ア´.イ . /| i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
                      ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ:.:.:.: . |/i  ` .、    . <|/ .//:.:レ:.:.:.:.:.:.:.: /
               ,.ィ: ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.:{  i   `ー ´    |/ |/:.:.:.:.:.:.: : /:.>、
              /:.:.: ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:.|  :i          /:.:.:.:.:.:.:ィ:´:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:.、
            ,.:':.:.:.:.:. ∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:|  ヽ          ./.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
          ? /.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.///:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヾ|ヽ、        ,イ.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ◯無情なる破壊者:A (種別:一般 タイミング:常時/クリンナップ)
   戦闘時、自陣が任意で選択したステータスに「+20」する。
   また一度の戦闘に1回だけ、使用パラメーターの確定後、ステータスのランダム選択を振り直すことができる。
   物を破壊する事にこの上ない喜びを覚える天性の破壊者。
   彼にとって戦闘も「破壊行為」に当たるため極めて高い戦闘力を持つ。

  .  バカ
  ○勇猛:A (分類:一般 タイミング:メインプロセス)
   ステータス比較で【筋】が選択された場合、自陣の数値に「+10」する。
   同時に、自陣が受ける数値的ペナルティーを「10」点分軽減する。
   バカなので威圧・混乱・幻惑といった精神干渉を無効化する能力。
   また、バカなので格闘ダメージを向上させる効果もある。

  ◯BACCANO! (種別:一般 タイミング:特殊)
   何らかの形でキャラクターと接触した場合、遭遇が「友好」か「非友好」かランダムで決定する。
   これはランダムイベントの結果による遭遇でも適用され、イベント表の結果より優先される。
   尚、このスキルの効果で一度「友好」接触となったキャラクターに対して「非友好」接触が
   発生した場合、それを「中立」にする事もできる。(一度に付き1回だけ)
   気ままに自侭に今日を生きる。明日を生きる。明後日なんて知らないね。
   乱痴気騒ぎの馬鹿騒ぎ。ただ楽しく生きればそれで良い!

  ○聖者の導き(ロンギヌス) (種別:対人宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:30)
   イエスの脇腹を突き刺した槍。
   槍身から流れ落ちる神の子の血は、極限まで凝縮された浄化の力を含み、
   あらゆる穢れや罪、または呪詛を祓い、如何なる傷をも治癒する。
   「対象となったキャラクターのレベル%」の勝率ペナルティーを永続的に与える。
   ただし、『秩序』または『善』属性のキャラクターの場合はペナルティーが半減する。

  ○神殺しの聖槍(ゴッド・キル) (種別:特殊 タイミング:クリンナップ)
   神の子の処刑の具現たる槍の神威の解放。
   通常のサーヴァントならなんの変哲もないの槍の一撃だが、
   僅かでも神霊・神格を持つ者には槍が触れた瞬間、死に至る。
   ただし、グラハムは他者の命を奪うことに対して否定的なので滅多に使いたがらない。
   1シナリオに1度だけ発動可能。
   敵陣営に存在する○神性持ちのサーヴァントを即死させる。
   この効果が無効化された場合、自陣は「敵陣営に存在する○神性持ちのキャラクターの
   合計レベル×3%」の勝率補正を得る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


27フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 23:08:38 ID:BTDEg1JP

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アサシン
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【真名】:ハデス              【レベル】:100     【アライメント】:秩序/中庸    【探索値】:10
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:60       【耐】:60      【敏】:60      【魔】:100     【運】:20       【宝】:100
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:冥界神   【命運】☆☆   【貯蔵魔力】180/180    【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                    /: : : : : /:./ : : : : : : : : : :,.: : : : :./: : : :/: /!: :':ヽ、_.. __/ |
                    {: : : : /.イ/: : : : ,.: : : : : : /: : : :/: : : :,./: : :/.{: : : : :ヽ.``ー'
                   j: : : : :'´,.-/: :,/:.:/: : : : : :::/: : :.イ: : : :〃/: : : }..} 、 : : : : ゝ.
                   j.:.:.:.:.:./う{.:.:./:.:/: : : : :/// / :.:///: : : : .}.} : \` ^ヽ ヽ
                   j: : : : { ,.-{: :/:./: : : / 、/'_ヽ、/:/ /ィ : : : ::://: : : : :`ヘ,、 、 ヽ
                  ノ: : : : :ヘ 、 レ |/i: : :./   |ス心イヘ /イ: : : : ://: : : } : : : :: ヽ}\\
                 ノ,: : : : :.:.:.t.ゝ  { {: :/    `"< !' ヘ j:: : :/ノ/ : : :./: : : : : : : i  ` `、
                '´/:/:, :.:.:.:ン `j   ヽ{           l: :/_'メ.j.: : :./: : : : :!: : :.j
               ノ:,イ.:{: :.:.:{   i               レ;;タ`》': : /: : ,: : ./: /:.!
               ',,ィ-{.:.{::::/|:|  ハ                  i ` /: : /.: : /: :./: /'|.j
              /  \::{ {|         iヽ、.     _」  /.:.:.:/.:.:/.: /}.:./ l:|
             -、      \   , 、     ヽ.、`ヽ,  ´ .イ:.:.:.イ:.:イ:.:. .:/ |/  リ
            ´  :`ヽ      `ヽ!  ヽ、    ヽ`"´ , '  // // |:.: ./  ノ'
            : : :. ヽ       ` 、 ヽ、    , '´   '´  'イ r' ̄`ヽ、
            : : : : `.         ヽ〈  、, <`. ー----、__   \   〉.、,、-‐'" ̄
            : : : : : 、         ゝヽ  ヽ: : : : : 、ヽ.   \/::::/  ヽ::::::::,.
            : : : : : .ヽ        / /   , ヘ: : : : ヽ .}   ヽ:::::/ : : : :〕/:::
            : : : : : : ヽ      /  /   /  | : : : : } : :|    〉:::::ヽ、/ヽ::::::
            : : : : : : :  、   /  /   /  l : : : : .l : .|   {:::::::::::(   ヽ/

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○気配遮断:A++ (種別:一般 タイミング:常時)
   サーヴァントとしての気配を絶つ。
   完全に気配を絶てば発見することは不可能に近い。
   アサシンは宝具によりここまでの隠密性を保持している。

   常に勝率に「+30%」の補正を得る。
   さらに、自陣営への情報収集を確定で失敗させる。

  ○冥府の王:EX (種別:一般 タイミング:クリンナップ/常時)
   アサシンはギリシャ神話における冥界の王である。
   すなわち、アサシンはあらゆる亡者を支配し、死の権能を操る神なのだ。

   ランダムステータスで選択された戦力値に自身の任意のステータスを加算する。
   ただし、既に戦力値に使用されているステータスを加算することは出来ない。
   また、聖杯戦争に脱落したサーヴァント1体につき、全ステータスが永続的に「+10」される。

  ○神性:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣の勝率に、常に「+30%」する。
   さらに、同ランク未満の神性スキル持ちは全ステータスを「−10」する。

   神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
   ギリシア神話の冥府の神であるアサシンは高い神霊適正を持つ。

  ○剣術:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   アサシンはギリシャ神話一の剣士としても有名で
   神々の戦いではヒューペリオンを圧倒的実力で倒している。

   戦闘時、自身の【筋】【耐】【敏】を「+50」する。
   また、敵陣に剣を主な武器として戦闘を行うキャラクターが存在する場合、
   このキャラクターは以後の判定を省略して戦闘に勝利する。

  ○無窮の武練:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   ひとつの時代で無双を誇るまでに到達した武芸の手練。
   心技体の完全な合一により、いかなる精神的制約の影響下にあっても十全の戦闘能力を発揮できる。

   同ランク以下のスキルによる自陣が受ける数値的ペナルティーを「60」点分軽減する。
   同時に自身はあらゆる精神的干渉の影響を受けない。
   加えて「基礎勝率」に対して「+40%」の補正を加える。
   この勝率補正は如何なる効果でも無効化されない。

  ○心眼(真):A (種別:一般 タイミング:常時)
   修行・鍛錬によって培った洞察力。
   窮地において自身の状況と敵の能力を冷静に把握し、その場で残された活路を導き出す“戦闘論理”。

   このキャラクターは常に「+20%」の勝率補正を有し、必ず最低勝率「10%」が保障される。

  ○カリスマ:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
   大軍団を指揮する天性の才能。

   戦闘時、自分以外の「自陣に参戦しているキャラクターの数×15%」の勝率補正を与える。

  ○緋緋色金の篭手 (種別:武器 タイミング:常時)
   戦闘時、装備したキャラクターの【筋】を「+80」する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○隠れ兜(アイドス・キュエネー)
   ランク:A++ 種別:対人宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし
   巨人のキュクロプスによって作り出された被ると姿が見えなくなる兜。
   アサシンはこの兜を使ってティターン神族から武器を奪い、オリュンポス軍の勝利に貢献した。

   この宝具は以下の効果を持つ。

   ・他陣営と戦闘に陥った場合、これを回避する。
   ・情報収集判定を確定で成功させる。
   ・情報収集判定に成功した場合、調べた事象の全情報を入手することができる。
   ・探索判定の成功率を「+20%」する。

  ○永劫たる死の世界(エオニオティタ・ハーデス)
   ランク;EX 種別:対人宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:200
   アサシンが持つあらゆる生命に対する絶対の殺害権。
   一度発動すれば決して逃れる術はない。
   ただ、アサシン本人が非常に温和な性格なので滅多に使用されることはない。

   この宝具が発動に成功した場合、敵陣営の内1人を確実に死亡させることができる。
   ただし、サーヴァントが対象の場合は相手の真名を知っていなければ発動することが出来ない。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


28名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:09:09 ID:/uuav3pP
>>25
ステに反映されてないからクロノス様の時のメモの消し忘れっぽい

29フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 23:09:32 ID:BTDEg1JP

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【名前】:フリット・アスノ         【レベル】:70     【アライメント】:混沌/善       【探索値】:4
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:30      【耐】:30       【敏】30      【魔】:70      【運】:50      【宝】:30
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                          /           /  /           '.
                            「 У        / /           ∨}
                            } {         `ト、/ イ斗≦ イ <彡       }
                            / 〉 .r`⌒ヽト、{            ∨      / }
                       { ′ | /         /     i  V   /
                            、  | }     {     /     {:   } :./ ,  ム
                           、¬ミ  L _   :.   /    _    } : / / /´
                       \   ィ⌒ヾミメ、 {  { rzz彡 ⌒ヾ   } /ヘ  .′
                             Yハ } /ノ´苡≧、ーヘ ィ廴苡>、  } //} } /
                              } }i  `¨¨ / }   \      イ〃り }′
                             V八   /  }      ` 、  / } }/ /
                            \ ト、    、  ,       / | | ム
                             Vハ  イ""   `丶、ヽ   | しヘ厂_
                                ∧ }〈{ ィ イ_ヘ_ト トミ } }  ノ  }、}、 `ヽ
                              /∨ ムゝゞ' `¨ニニニ¨´    /  〈 ノ }   ⌒ヽ
                            _{  ∠ィ  \   , へ     /  、}/ /       }_
                       -‐y⌒Y´  }  〈  ムヘ   ` "   ` ` ` , -=彡 /i:}      `ヽ
                     {     /   {  ゝ =ミ } ィ   i     〃      /i:i/          }\
                     /     {     V´:i:i:i:i:i:iヽ 人、从{从 イイ {      /i:i/         ゝ、:\

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ◯魔装使い:B (種別:魔術 タイミング:メインプロセス)
   自陣が任意で選択したステータスに「+20点」する。
   同時に相手が使用したスキルを1つ無効化する。
   但し、相手が「サーヴァント」である場合は無効化できない。
   戦闘用に調整された様々な礼装を扱う事に長けた特殊な魔術師。
   相手が仰々しく瞬間契約の大魔術を行使しようものなら、一工程でその頭を吹き飛ばす。

  ◯正義の執行者:A+++ (種別:一般 タイミング:常時)
   自身はあらゆる呪いや精神に対する影響を受けない。
   また、敵陣営のスキルを1つ【確実に】無効化する。
   魔術師への憎悪を振り切り、かつての平和を願う心を取り戻した証。もう道を違えることはない。

  ◯時計塔からの援助 (種別:一般 タイミング:特殊)
   毎ターンの開始時に、自動で任意の「礼装」を1個取得できる。
   魔術協会三大部門“時計塔”に所属する封印指定執行者。
   その為、“時計塔”側から一定の支援を受けることができる。

  ○悪魔憑き(フォカロル):A (種別:一般 タイミング:特殊 消費魔力:30)
   ステータス選択において、自らが任意で選択したステータスを「+30」する。
   ソロモン王72柱の魔神の1人である堕天使フォカロルをその身に宿す悪魔憑き。
   フォカロルは命じられない限りは人を傷つけようとはしないが、当の召喚者が
   自動着火式ねずみ花火なのであまり意味の無い縛りである。

  ○梵天蛇縛(ナーガ・パーシャ) (種別:対軍宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:80)
   敵陣に存在する○神性持ちのキャラクターを指定することで発動可能。
   指定したキャラクターを戦闘から除外する。
   インドラジットが水の神ヴァルナから授かったナーガの縄。
   放たれたパーシャは矢のように飛翔しながらも蛇の性質を保持し、咬み付いた対象に絡み付き捕縛する。
   インドラジットはこれを用いて彼のインドラ神を捕らえるに至った。
   ただし、フリットは本来の所有者ではないため、その機能は制限されている。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


30フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 23:10:16 ID:BTDEg1JP

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:バーサーカー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【真名】:パラシュラーマ         【レベル】:70       【アライメント】:秩序/恋狂    【探索値】:4
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:60      【耐】:50      【敏】:60      【魔】:40      【運】:0       【宝】:100
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】隼神妻  【命運】☆☆☆   【貯蔵魔力】:240/240    【供給不足によるペナルティ】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                 /:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::}::::::::::::::::::::::\
                 /::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::!:::::::::::::::::::::::::::::::::::‘,:::::::i \:::::::::::::::::::::ヽ
                /:::::::::::::::::::::.  i:::::::::::::::::::/|::::::::::::::ト、ヽ:::::::::::::‘,::ヽ  ヽ:::::::::::::::::::::ヽ
           /::::::::::::::::::/    !::::::::::::::||::i、 !:::::::::::::! \ヽ-:::::|::::‘,::ゝ   \::::::::::::::::::..
              /::::::::::::::::.       |::!:::::::: | xf≠、:::::::::::|,イ示ミ:::::|::::::::i__ヽ    ヽ::::::::::::::::‘,
             i::::::::::::::::/     |:| ',:::::::::| 弋ソ \:::::| 弋ソ |:!::::;、::| `     \::::::::::::::‘,
          :::::::::::::::/       リ ヽ::::::::ヽ     \!    ,|:::::/ ヽ          ヽ:::::::::::::..
            {:::::::::::::/         \ ::::人   `  `   イ |:://ヽ__        .::::::::::::‘
            i:::::::::::/         _ |::::\:::>  ̄  イ ̄/:::::::;::イ::::::::}        ヽ::::::::::}
            !:::::::::,′        |::\::::::::::::`ヽ ≧≦/:::::::::;::イ´::::::::::::::::::|         \::::::i
         |:::::::/           {::::::::::`ヽ::__::ヽ /::;::イ´::::::::::::::::::/  \            ヽ:::..
         |::::/         ゝ、::::::::::::::::::::::::\〃::::::::::::::::___/::::::`ヽ ',          ',::::::}
         |::/         //:::::`ヽ------,―‐,―:::´::::::::::r 、:::::::::::::/::::! i          |ヽ::i
         |/          {::::::::::::::::::::://|  ||ゝ\::::::-   ゝ:::::/::::::::| |             |:::',:}
        /.            |::::ヽ::::::::://  .L___||  \\:} __ {::::/::::::::::::::| |_            |::::ヽ|
                      }:::::/ヽ//::',  ||   || /::| .|:´::::::::/::::::::::::::::::\ \         .|::::::: |
                   /:::/::::/ /::::::::ヽ `   /::::::::::| |::::::::{:::::::::::::::::::::::::::i i        |::::::::::|
                  i::/:::::/ /:::::::::::::::ヽ__/::::::::::::::::::| |:::::::::::::ヽ、:::::::::::::::::{ |   .,ュ≠x|::::::::::::|
                  |/:::::/ /T――‐ 〃ゝ―――‐‐| |::::::::::::\::\:::::::::::ヽ ゝ<//////≧x、|
                    |{:::::/ /;;;;|    ヾ|| ||ゞ     | .|:::::::::::::∧::::::::::::,ュ≦////////≠////≧
                    |i:::::i /;;;;;;}       || ヾ、      l| .|::::::::::/ \;≦,///////>´ /::::::¨</∧
                  |::}:://;;;;;;;i     `          !;| |:::::::/  ///////>´ヽ ヽ /≦/////\ゝ
                   |:::〃;;;;;;;;,'             |;;;| |::::/   ∨///∧::::::::::::ヽ ヽ////>・:::::|
                   |::/;;;;;;;;;/              {;;;;| |:::\   ∨///∧::::::::::::ヽ ヽ<::::::::::::::|

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ◯隼神の伴侶:EX (種別:特殊 タイミング:常時)
    あらゆる精神干渉系スキルや魔術・宝具の影響を受け付けない。
    同時に戦闘時、【レベル】と【全てのステータス】が「+30」される。

    エジプトにおける太古の神、ホルスの伴侶として寄り添う戦士。
    数奇な運命を経て出会い、結ばれた彼らを遮るものなど何もない。

  ○神性:A (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣の勝率に、常に「+10%」する。
    さらに、同ランク未満の神性スキル持ちは全ステータスを「−10」する。
    バーサーカーはヴィシュヌ神の化身であり、破格の神霊適正を持つ。

  ○神授の武芸:A+++ (種別:一般 タイミング:特殊)
    ランダムステータス決定時に【筋】、【耐】、【敏】の何れかが選ばれた際に、その自陣の数値に「+30」する。
    加えて「基礎勝率」に対して「+30%」の補正を加える。この勝率補正は如何なる効果でも無効化されない。
    また、GMが定めた特定のキャラクターに限り、そのキャラクターのスキルを強化できる。

    シヴァ神より学び取った武芸者としての真髄と幾多の英雄を育てた指導者としての手腕。
    バーサーカーはカラリパヤットを始めとするあらゆる武器、武術に関してBランク以上の習熟度を持つ。
    また、素質、適正の有る対象に己の武を短期間でスキルとして授ける事も出来る。

  ○カラリパヤット:EX (種別:一般 タイミング:特殊)
   戦力の劣位一つを引き分けにし、その差分を「40」まで軽減する。(最大で差分を0に出来る)
   古代インド武術。力、才覚のみに頼らない合理的な思想に基づく守りを起点とした武術。
   パラシュラーマはこの武術の開祖である。

  ○十大化身:A (種別:異能 タイミング:常時)
    自分の合計ステータスに「+30」分、追加で割り振ることが出来る(適用済み)。
    また、同ランク以下のスキルによる数値的ペナルティーを「30」点分軽減する。
    このスキルは如何なる効果でも無効化されない。

    加えて、【クシャトリヤ(武人階級)】(国王・貴族・武人など)のサーヴァントとの戦闘時に限り、
    「基礎勝率」に対して「+50%」の補正を加える。 この勝率補正は如何なる効果でも無効化されない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○破壊者よ、咆哮せよ(パラシュ・ルドラ)
    ランク:A++ 種別:対神宝具 タイミング:メインプロセス 消費魔力:30

   『メインプロセス』 時に使用を宣言。
    自陣側が任意で【筋】【耐】【敏】を選択した場合、残る2つのうちのどちらかを
    自分の数値分だけ上乗せすることができる。
   (そのステータスは、両陣営共にその戦闘中選択不可能)

    例:任意で【筋】を選択し、その上で【耐】の数値を【自分の数字だけ足す】。
      この時【筋】【耐】のステータスは両方使用した扱いになり、
      敵陣側の任意選択時や、ランダム選択時などで使用することが出来ない。

    バーサーカーが父親に与えられた試練を乗り越えた時、与えられたシヴァ神の祝福が宿りし無敵の斧。
    この斧はバーサーカーの代名詞であり、数多くの修羅場をバーサーカーはこの斧と共に乗り越えた。
    神霊であるガネーシャの牙を叩き折った逸話が伝えられている。

  ○神に授かりし、真言神器(マントラーストラ・マハーディーバ)
    ランク:A++ 種別:対軍宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:50

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    自陣側の任意のステータスを一つ指定して「+200」する。

    シヴァ神の試練に打ち勝つことで、直々にその使い方を授かったかの者の秘宝とその使用方法の伝授の証。
    諸天に在る火神アグニ・風神ヴァーユ・水神ヴァルナ・太陽神スーリヤ・創世神ブラフマーなどの神々の力を
    真言により手元の物に吹き込むことで、各種多様な神器として使用することが可能となっている。
    彼女はこの力を用いて、数多くのクシャトリヤたちを尽く涅槃へと送り込んだ。

  ○梵天よ、世界を撃ち抜け(ブラフマー・シラス)
    ランク:A+++ 種別:対界宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:100

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    「+戦力の優位数×400%」の勝率補正を加える。
    また、戦闘したサーヴァントの魔力消費に常時「+30」を加える。
    加えて、メインで参戦したキャラクターの【筋】【耐】【敏】の数値を「−50」(最低値は0)する。
    この魔力消費とステへのデメリット効果は戦闘後も永続し、累積する。

    この宝具は最低限「2戦力の優位」を得ている状態でなければ使用できない。
    ただし、敵陣が対軍以上の規模の宝具を使用している(タイミングは問わない)場合は、
    即座に「1戦力の優位」のみで使用する事ができる。

    煙のない炎のような輝きに満ちたアグネーヤ(火箭)がマントラと共に天空に穿たれ、空が燃え上がり、
    不吉な風が巻き起こり、太陽は光を失った。 天空より火の弾が矢と化して流星となって降り注ぎ、
    生きるもの全てを燃え上がらせた。 天が割れ、地が裂け、海が蒸発し、人は藁のように燃え死んだ。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


31フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 23:10:52 ID:BTDEg1JP

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【名前】:少佐               【レベル】:0      【アライメント】:混沌/中庸     【探索値】:1
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:0       【耐】:0       【敏】:0       【魔】:0       【運】:0       【宝】:−
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                           _ _ __ _ r-、
                             {.r、\\`_、`\i\¨ミ、
                          /Yi\\\  \ .\.Y `_
                         ,イ彡iiYム ヽ  ヽ  \ .\}\∧
                          }彡ニハZiム  \ \  .ヽ .∨ Y
                            {/,イ `¨¨∧ .i i        .∨i}i
                         Y//      .∨| | | |i i } l!Y}
                            {i i,ィzzzzミ、 .乂i}i 从乂八il } i乂、
                        {`Y ,ィ==r=ァミ、___,Yrィ尨ラ.}i}从{i ノノ
                        人 {(弋__`彡豸⌒}i}_`⌒".ノノ  }/}
                          `Y`ー====彳i⌒` ‐==‐'.,ィ  iノノ
                                    、_,ィ  . ,イ  /ミ、
                             人  `‐-= zzz-≠彡′/{_ ヽ_
                          /  .\  `ー‐‐‐    /ノiト、i} }i:i: Yヽ、
                ____,..-'/  /i} >‐-  --,..イ./ / ./ ./i:i:  i ` \
               /i}_____/  /./}   /ゝヘ    ./ ./ ./ i{i:i:  i}乂  `ーミ、____
             /乂⌒/  i/   /./i∨ j /}´⌒i}     ./ ./  ヽ___///i`_____   〉、
            / //  / , -'"   /./  i/__./i迄亥イ\  ./ ./        i}/ i:i:/  ヽ/⌒\
              / //_,..       /}   {ii: i/⌒_}彡' Уi:i:i:/       i}i:i:i:i:/   /    ∧

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○一般人 (種別:一般 タイミング:常時)
   このキャラクターは完全な一般人であり、戦闘に参加することができない。

   ミリオタでコミケが大好きなだけのただの一般人。
   今日も今日とてお気に入りのアニメを鑑賞し、同人誌のネタを探している。

  ○煩悩回路・最後の大隊 (種別:一般 タイミング:常時)
   貯蔵魔力の計算と魔力供給の際にのみ、自身の【魔】を「120」にして計算する。

   少佐が備える非常に珍妙な「魔術回路」。
   自身の煩悩をそのまま魔力の精製効率に反映できる。

  ○大隊指揮官(オタク):EX (種別:一般 タイミング:任意)
   1シナリオに3度、自陣営が関わる戦闘を回避することができる。

   例え相手が話の通じないサーヴァントであろうとも自分のペースに巻き込む。
   オタク界隈で『少佐』と崇められるほどの手腕。
   「どうだ?このフィギュアは?私の自信作なのだ。精巧にできているだろう?」

  ○起源覚醒「創造」:EX (種別:特殊 タイミング:常時)
   このキャラクターは1ターンに1度、宝具に匹敵する武具を作成することができる。
   武器作成時に1d50を振ってそのダイス目に応じて武具の完成度が変化する。
   武具は1人のキャラクターに1つしか装備できない。
   ただし、装備する武具を変更することは可能。

   1〜10:もはや低ランク宝具の域だ!装備したキャラクターのステータスに「+60」の数字を自由に割り振る。
   11〜20:少佐の創造力は世界一ぃぃ!!装備したキャラクターのステータスに「+70」の数字を自由に割り振る。
   21〜30:神代っぽい武器を作ってみた!装備したキャラクターのステータスに「+80」の数字を自由に割り振る。
   31〜40:丹精こめて作れば神すら超えられる!装備したキャラクターのステータスに「+90」の数字を自由に割り振る。
   41〜50:最高傑作!なにこれ頭おかしい……装備したキャラクターのステータスに「+100」の数字を自由に割り振る。

   封印指定されかねないレベルの異能だが、少佐はこの能力を主にコミケで販売するための
   同人誌やフィギュア、コスプレの作成に不法投棄している。

  ○起源覚醒「改造」:EX (種別:一般 タイミング:ターン行動)
   このキャラクターは行動ターン時に、武具の改造を行うことができる。
   武具を改造することで1つの武具に1つだけスキルと同等の効果を付与することができる。

   自身の手で創造した物をさらに改造する能力。
   こちらも普段は同人誌作成などに不法投棄されている。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


32フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 23:11:26 ID:BTDEg1JP

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:キャスター
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【真名】:天照大神            【レベル】:100     【アライメント】:秩序/中庸    【探索値】:8
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40+30   【耐】:40+30  【敏】:40+30   【魔】:100+30 【運】:80+30   【宝】:100
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:太陽神   【命運】☆☆   【貯蔵魔力】340/340    【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                     \  ー=ニ三ニ=‐ __                 |
                       `7=‐-  ̄ ‐=ニニ三ニ=-   _____          |
                            / ::::::::::::: ¨¨ニ=ァ- ̄ ‐=ニ二三二ニ=-   _____レ'´ ̄〕
                         ::::::::::: | ::::::::::: /:¬ト::7=‐ ,,_  ̄ ̄ ‐=ニ二三]K____〉
                       ,:::::::::::::::| :::::::: /|::::|/|::/ヽ | :::: ¨¨Tニ=‐  ,,__      \
                      ,::::::::::::::: | :::::::::|宏劣ミト  | ::::::::::::||Т::|::::ト ::::: ¨¨Tニ=─→
                      ,:::::::::::::: レ|:::::::爪 i{::::i::::jヾ  :::::::::::斗劣x|::/ :::::::::::::: |::|
                       /::::::::::::::人|::::::: |^ 乂..ン    :::::::::i{:::i:::j 爪:::::::::::::::::/|::|
                   / ::::::::::: /:|八::: 八        :::::::::::..ン∨:::::::/::::: / :|/
                      /::::::::::::: / ::|:::::::::::::: \         '∨:/::::::∨:::::::/:::::|//
                  /:::::::::::::::::::::: |:::::::::\ ::::::ヽ ___     {∧:::::::::::::/::::::::|
                    /::::::::::::::::::__リ::::::::::::::::::::::: | \ ___ア \::>:::::::::\::::::::|
                /:::::::::::::::::|{≪7:::::::::/|:::∧:::::|\     <:::::::\ :::::::::::: |
                  /:::::::::::::::::: |⌒7:::::::::/≪:|__|::リ_ `7チ≫==\::::::|\:::::::八
               /::::::::::::::::::: 《 /::::::: /⌒lリ ノ:/≪  ̄ ̄ r====ヘ::::》:::::ヽ ::::::\
                 /::::::::::::::_,,r冖∨::::::::/  / /:/⌒二ニニニニニニニマ Y:::::::::::)::八:::\
             /::/ ̄    /:::: /,,,_/ {:{           | | 〉><:::/::::::\:::\

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○陣地作成:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   魔術師として、自らの有利な陣地を作り上げる。
   ”大神殿”を上回る”固有結界”を形成することが可能。
   キャスターのいる場所こそがすなわち彼女の陣地となる。

   霊地による魔力回復量を「+60」し、「襲撃」を受けた場合、
   相手側勝率に「−60%」のペナルティを与える。

  ○道具作成:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   魔力を帯びた器具を作成できる。

   十分な時間と素材さえあれば宝具を作り上げることすら可能。
   1ターンに2度、行動を消費せずに礼装を作成することができる。

  ○神性:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   神霊適性を持つかどうか。
   イザナギの左目を洗った時に創造され、太陽と同一視されたキャスターは、日本神話に連なる正統な神の一柱である。

   自陣の勝率に、常に「+30%」する。
   さらに、同ランク未満の神性スキル持ちは全ステータスを「−10」する。

  ○巫術:EX (種別:一般 タイミング:戦闘時)
   一挙一動から神々を創造し、太陽そのものである聖なる力。
   光と生の両方の特性を併せ持つ神性。
   当たり前のように神霊レベルの奇跡を行使する。

   戦闘時、自分以外の味方陣営のキャラクターの全ステータスを「+30」する。

  ○占術:A++ (種別:一般 タイミング:常時)
   中国から伝わり、日本においても発展した東アジア圏独自の魔術体系。
   誓約を示すために矢を射て命中の有無で合否を判断するという。
   このランクであれば完全な未来予知も可能となる。

   1ターンに1度だけ、ランダム表の結果を±1ずらす。
   さらに1シナリオに3度、他陣営同士の接触が発生した場合、これに介入することができる。

  ○千里眼:B (種別:一般 タイミング:常時)
   視力の良さ。遠方の標的の捕捉、動体視力の向上。また、透視を可能とする。
   さらに高いランクでは、未来視さえ可能とする。

   全陣営の位置関係を常に把握し、情報収集判定に「+30%」する。
   また、他陣営同士の接触が発生した場合、その遭遇をメタ視点で見ることができる。

  ○太陽の宝玉 (種別:武器 タイミング:常時)
   戦闘時、装備したキャラクターの【魔】を「+80」する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○三千世界照らせし陽光(さんぜんせかいてらせしようこう)
   ランク:EX 種別:現象宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:0
   世界を照らす太陽の化神。
   日本の主神が誇る現象をもたらす宝具。
   使用すれば例え夜であろうと日の光が三千全世界へと満ち行く。

   自陣の勝率に「+200%」する。
   また、この宝具を使用し戦闘結果に勝利した場合サーヴァントは即座に消滅する。
   但し、一画による令呪の保護を使用した場合防ぐ事が可能である。

  ○天叢雲御剣(あめのむらくものつるぎ)
   ランク:A++  種別:対城宝具 タイミング:クリンナップ  消費魔力:100
   三種の神器の一つであり、八岐大蛇の尾から生じた最高位の神剣である。
   一つの国、一つの世界における“武力”を象徴する剣であり、その一撃は所有者の魔力を
   変換して“嵐”や“雷”といった自然的な暴威の“概念”として解き放たれる。
   その出力は最高の聖剣に勝るとも劣らない。

   この宝具は1個以上の戦力の優位を得ている際に発動可能。
   勝率に「+戦力の優位数×150%」の補正を加える。

  ○八咫鏡(やたのかがみ)
   ランク:A++  種別:対神秘宝具 タイミング:カウンター  消費魔力:80
   三種の神器の一つであり、倭姫命によって伊勢神宮に奉納された天照大神の化身鏡。
   鏡面に対するランク以下の宝具を完全に無効化する。

   敵陣が同ランク以下の宝具を“戦闘中”に発動した場合、同時に宣言する。
   その宝具の効果を完全に無効化する。

  ○八尺瓊勾玉(やさかにのまがだま)
   ランク:A++ 種別:魔術宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし
   三種の神器の1つであり、膨大な魔力を秘めた瑪瑙である。
   それ自体がもはや神秘の一つといっても過言ではない力を持つ。

   このキャラクターの【宝】を除く全てのステータスを「+30」する。
   また、敵陣に混沌属性または悪属性のキャラクターが存在する場合、
   その敵1体につき勝率に「+50%」の補正を得る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


33フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 23:12:10 ID:BTDEg1JP

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【真名】:ロキ                 【レベル】:100    【アライメント】:混沌・中庸    【探索値】:10
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:0         【耐】:0        【敏】:0        【魔】:0       【運】:0       【宝】:400
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:   【貯蔵魔力】2000/2000  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                                          _,x≦ニニ≧x、
                              __,r‐r‐r.、__n__  ∠::::::::::::::::::::::::::::ヘ、
                             /  ィー`ー`く〉-、>≦ニ___::::::::::::::::::::ニ'、
                           仁≧、    --トト->-`:..、::ー-::、`` 、:ヽ::::::::`.、
                              / ̄`ヾヽー―'´≦ノ' /./ /` 、:::::`:..、 `ヽ:::::::::l
                       _  ./   ./イ/j}  ー=チ‐/ ./ー、.,' .,.' \::::::..\ ヽ::::::}
                     /´,./      / ̄´   .,'./.l/,i'〃、.}l ./|.イノ!  >x:::.\イV{.__
                    ,.イ  l. /  /       イ'./.|.リ' 、__サl从!`ー‐ 、i  l >-\l{_)
                   从l  乂   .イ}      /イ.!l .:   .:   、`.rぇ 从 ノ   .} l>、
                   ハ.     ̄´イ       _ノイ从.l  .l::    ` `´ノイ|  .il リ从ーヽ、
                     l  \   _,.イ.ト、        lハ/ | 、、.′`    //.ィ{ .| .||、 ト三
                   ヽ  _ ̄ノノノ .lー‐r‐ 、___メ_lィl 、`ヽ、   ー' l/ヒl|, l/.lハl|
                    \` --'     .| ´ ̄ ̄.Y.:l八 `  ヽ   ィtttイ从メ .|メ、{、
                          ` 、   、   .,    ./ .,'  .l>――≦' |ノ{ /ィ i|、ヾl、
                        ` 、ヽ   '   .イ|ーi! .イ:::ハ   / イ/.l.从ゝゝ‐`
                             ` 、  , .i  |.| .l|/.:::l::::ソ、_../ノ  > ハ
                              `.、.'.,'  l.l .,'l!::::::`ー x<::/.,'  ,'ー<ヽl
                               V   .;.l ,':::l!_:;:ィ'´:::::::〃.,' ノ   .\\
                                 }  ;〃.:ノY::::::::::::::〃O/   , ´  '
                               ;  ,'/.:/:::::|::::::::::::::;′/     / ,'
                                 i  /.::;':::::::l::::::::::::::l ,'    .|,' ./
                                ,' ,./.::::i::::::::|:::::::::::::l0,'     .l! ,'
                             /! //.::::::|:::::::::!:::::::::::;'.,′    |! ,'
                              / //.:::::::::l!::::::::l{!:::::::::l.,'     |V
                                ,'.レ'イl::::::::::::::::、::::::::::::::::|l      |ハ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○神性:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   自陣営の勝率に常に「+30%」の補正。
   さらに、同ランク未満の神性スキル持ちは全ステータスを「−10」する。

   神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
   神そのものであるランサー。『英霊としての格』を最大まで落としてはいるがその神性は健在である

  ○反骨の相:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   敵陣営のEX以下のカリスマを無効化。
   更に契約マスターの命令令呪を『無視』する事が可能。
   また、『王』の地位に就いていた逸話が存在するサーヴァントの宝具を使用不可能とする。

   敵味方問わず、虚仮にし馬鹿にし愚弄しつづけたランサーの性質とも呼べるスキル。
   これは生粋のモノであり、誰かに言われたから、何かがあったから、そんな事で治るモノではない。

  ○騎乗:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   命運を「3」回まで消費せずに逃走が可能。

   幻獣・神獣から竜種、果ては神霊にまで騎乗し乗りこなすことができる。

  ○変化:A (種別:異能 タイミング:常時)
   一ターンに一度、他陣営同士を含めた接触の「友好」「非友好」の変化が可能。

   更にAAの変更も行える。
   女体化、雄馬、男体化なんでもござれ。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○悪意無き災害の枝(ミストルティン)
   ランク:EX  種別:対神宝具  タイミング:常時  消費魔力:0
   『神性』を持つキャラクターが居る場合、その神性のキャラクターを戦闘から除外させる
   更に神性のキャラクターが居る陣営に勝利した場合、令呪、スキル、宝具による逃走を無効化する。

   ヘズがバルドルに向けて放った殺さずの誓いをなしてないヤドリギ。
   神を殺した事により、神殺しとしての機能が付くようになる。
   その若きヤドリギは剣にも矢にも更には槍にもなる神殺しの枝。

  ○口論を閉ざす者(ロカセナ)
   ランク:A+++  種別:対人(神)宝具  タイミング:常時  消費魔力:なし
   この宝具は複数の効果を持つ。

   ・ランダム表で「何もなし」が発生した場合、これを一度だけ振りなおす。
   ・このキャラクターは聖杯戦争に参加している全キャラクターの全情報を把握できる。
   ・自身の【宝】のステータスを【宝】を除く全ステータスの数値として扱う。
    また、自身の初期貯蔵魔力を「2000」とする。この効果は無効化はされない。

   行き過ぎたペテンは人、更には神をも騙し真実と勘違いをしてしまう
   それこそがランサーの特権、生き様、トリックスターとしての存在
   故に彼(彼女)には人々更には力を持つ者をも圧倒する事が出来る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


34名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:12:35 ID:2T0Ta4GG
スキルを確実に無効化できるジジットも割と貴重な戦力だなあ

35フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 23:15:13 ID:BTDEg1JP

              -‐  ¨¨  ‐- 、   _   -‐ ¬
               ., ´ -‐ ¬=ミ        /
          /  .,/ ": : : : : : : : : : : :.`ヽ  /
         .{, ´/.: : |: : : .|: : :|: : |: : : i: ーァ
       ., ´  イ .|: :_:_:/:|: : :|\l_l_| |: : ′
r‐<         )ノ: : |: : i:/ハN)人:{ |/Y: ,: : :|     総勢25名、その中で非戦闘員が2名、
乂      `¨¨ /: ./i|: :l ==   == } |∧|      戦闘可能なマスターが7名、サーヴァントは16名です
  ` ー- _   \ハ: : ≧!il!     ≦i:`ヽ       これはヒドイ……
.           /: /∧: {ト u △  /: /:}):)
          ): 厂/: : ヽ j   厂(:ムイハ: ゝ
        ー= : :|  )ノ: : : :\}jト'  ヽ :\}
          .ノ  \人: : 八   ノ ):ノ 、
          く      〉ノ o ーく    ノ


36名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:15:24 ID:/uuav3pP
>>34
ミカボシがあの性能じゃなければアリスと相対させてスキル2種封じも可能だったんだが…
火之迦具土辺りに突っ込ませて魔力放出封じすれば宝具一つ封したも同然になるしね

37名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:16:40 ID:2T0Ta4GG
アリス&ブラフマー&アヴェンジャー(アマツミカボシ)
影セイバー
影ランサー(孫悟空)
影アーチャー(ヴァルナ)
影ライダー
影アサシン(ミトラ)
影バーサーカー(カグツチ)
影キャスター

に振り分けだぞ!

38名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:17:43 ID:/uuav3pP
データ公開乙です いや本当に これにあとエリアボス2柱 アリスブラフマー影サーヴァント8体…
データ管理大変過ぎ(呆然)

39名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:17:45 ID:2T0Ta4GG
>>36
心情的にもアリスと相対させたいしねえ
まあ、勝つのが第一だけど

40フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 23:18:30 ID:BTDEg1JP

           マ            ヽ
.               ト:,           ヽ
          ./   ニ!'.             ム
    __,/ /ニ≫'´ ヽ.          ,’
 / 、 ー /=≫  ∧\ i、           /
   /二二≫'\ ∧ :+ `: ._   _ ,, '’
  r':=ニ≫´_! ̄.: : : v x≠ | : /:ハ::l
 =ニ≫´ \ .: : : :. :.〃 γ!  l: : / }/     さらに礼装一覧や少佐の武器一覧も開示したいのですが
  =ニ≫ /..: : : : : }}   }.j  v         若干あやふやな部分があるので一日かけて今までのスレを見直して
   :=ニ≫ ̄ : : : : 八 ー    ノ        明日に纏めて開示しようと思っています
  \ 二二≫  ̄| : : : ≧   /
   、ー \=≫└: : :|u. r -/:\
     .\ \ニ ≫ .:ヽ _ / : : : :\
 \ __.\ \ニ ≫. : :\ : : : : : :.)
   /   ヽ ̄ ̄ 乂: : : :.\ : : )ノ
.,ヘ /        \ノ : : :\ : : : \


41名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:18:46 ID:2T0Ta4GG
お願いしまーす

42名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:20:09 ID:/uuav3pP
お願いします
>>39 参戦拒否がいかんのや…(ジジットのレベルを+30できる手段がないため)

43名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:21:30 ID:2T0Ta4GG
>>42
せやな……
今回はジジットに涙をのんで任せてもらおう

44フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/11(日) 23:21:35 ID:BTDEg1JP

 /≫''" /\/∧ /\/ ::│
 /   /./\/ ∧ /\/:::│
.  /i\/./_. 斗_弋 : : : : : :/:::│
 / /\./: x=≧x、\: : : ::!,::│
\/:{ : : i{イ! r::い:i   )人:{"::│
: : : :i: : :八 乂 :ソ     \ :│    では今日はここまでです
: : :.人: : : :≧=-    ,   :│    今回のアヴェンジャーはある意味GMからの挑戦状です
i: :\: :\:∧          │    皆さんはアヴェンジャーの攻略法に気づけますかな?
乂: : \: : :込、     _   ::/ 〉   次回の投下は明日の20時からヴリトラ戦を行いたいと思っています
.  )`ヽ \: :i: :.>      / /    皆さん、お疲れ様でしたー
 /: : : }: : :)ノ:/ : : : :|≧≦i _∠|__
.ノ.: : :ノ: : :./: :/ : ノ/:/{::/  __ _ .ノ
: : : :(: : :/ : :/  ̄ヘ/.:::::K / ̄ ̄ ノ
: : : ノ: : \: :.\  i.::::::::|人} \ ̄
: : : : : : : : ): : : :)   !::: ::从::.\. 〉
: : : : : : : /: : :./   |:: :: ::人.:: :::|


45名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:23:00 ID:2T0Ta4GG
乙でしたー
良く考えると、アマツミカボシ戦ラーヴァナさんも参戦できないじゃねえか!www

46名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:23:33 ID:vbnrvxBk


47名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:25:29 ID:ICsc7YVP
乙でしたー
多分ラーヴァナ様の戦車を譲渡してもらうんじゃないかな?
元々他人の戦車を奪って使ってるから、他人に渡せても不思議じゃない
ラーマがラーヴァナ様倒した後に戦車を奪って使った逸話があるから
十大化身で同一視される雌ラーマさんが乗れる可能性は十分にある

48名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:27:25 ID:2T0Ta4GG
>>47
あ、なるほど
原作でもアキレウスがアストルフォに盾渡してるし、宝具譲渡の線もあるのか

49名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:30:57 ID:/uuav3pP
お疲れ様でした
問題は雌ラーマさんは参戦拒否られることだが、高ランク騎乗持ちの義経が戦車に乗れてもおかしくないから次のコミュで色々相談してみようか

50名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:32:44 ID:2T0Ta4GG
>>49
いや、隼神の伴侶でレベル100になるから参戦できる

51名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:37:55 ID:/uuav3pP
サンクス、レベル上がる効果をすっかり忘れてたw となると試案としてメインキーパーヨルムンガンドサブアティ雌ラーマライダー(スキル宝具破壊要因)あたりかね?
まだ影セイバーランサーライダーキャスターを見てないから何とも言えないけど

52名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:39:42 ID:2T0Ta4GG
まあ、出来るかどうかも分からんし
とりあえず候補に入れて保留やね
他の影鯖のデータ分からんとどうしようもないし

53名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:43:57 ID:ICsc7YVP
まあ、はっきりしてることは次のターンでハリハラに苦行させるのが決定ってことだなw
というわけでロキの料理でも食ってもらおう

54名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:44:59 ID:2T0Ta4GG
>>53
四文字すら殺せる料理を食わせるって
それは苦行じゃなくて処刑じゃね?w

55名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:45:05 ID:IGvna+IV
ハリハラがガルダ鳥乗りこなせるというのは飛べるうちに入んない?

56名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:46:01 ID:/uuav3pP
>>53
それは許されることではない!(苦行内容としても触手被害者のえりな様のトラウマ直撃的な意味でも)

57名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:46:22 ID:2T0Ta4GG
>>55
そもそもレベルが足りないから参戦不可なんや

58名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:47:39 ID:/uuav3pP
>>55
ハリハラ様のレベルが80で解除手段が…と思ったら消費魔力が設定されてるからフラガラック夢想で何とかなりそう
足りない魔力は令呪か月読様にあとで補充してもらえばいいし

59名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:48:06 ID:2T0Ta4GG
あ、フラガラックがあったか
それならいけそうか?

60名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:49:50 ID:/uuav3pP
というわけでヌアザ様かハリハラ様とのコミュ必須だね、あとガルダ鳥をちゃんと召喚して乗れるか確認、ヴリトラには悪いが槍で宝ステ底上げもやっておこうか

61名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:52:37 ID:2T0Ta4GG
えーと、このターンは響コミュがあって、その後3回
ホルス様とは次のターンでお別れだから、ホルス様ともコミュるとして
実質コミュ回数2回か

62名無しさん@狐板:2015/10/11(日) 23:56:41 ID:/uuav3pP
ホルス神討伐したあと決戦前コミュに移行するとなると、そうなるよね コミュ割り大事だな …年内に終わるかね今回

63名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 14:33:34 ID:QFF6UyFk
やってしまった… ハリハラ様アーチャー陣営だから行動枠の都合で○苦行してたら
アーチャーがホルス神戦に同行できないかもしれん

【質問】アーチャーのみ○単独行動の効果でホルス神戦に同行させられますか?

64フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 16:17:27 ID:USzaxnck
>>63
では、今回のみえりな様とアーチャーが同行可能と裁定しましょう
アーチャーが宝具を使うにはえりな様が同行している必要がありますので

アーチャーのスキル―――――
  ○単独行動:B (種別:一般 タイミング:常時)
    このキャラクターの貯蔵魔力限界を「+80」する。
    また「魔力の供給不足」によるペナルティを不足分「−20」ごとに「−5」に変更する。
    マスター不在でも行動できる。(魔力供給不足については通常ルール通り「−100」を越えたとき消滅)。
    ただし【宝具の使用などの膨大な魔力を必要とする場合は、マスターのバックアップが必要】。

65名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 16:20:27 ID:QFF6UyFk
ありがとうございます、ありがとうございます!(土下座)

66フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 20:03:31 ID:USzaxnck

 /≫''" /\/∧ /\/ ::│
 /   /./\/ ∧ /\/:::│
.  /i\/./_. 斗_弋 : : : : : :/:::│
 / /\./: x=≧x、\: : : ::!,::│
\/:{ : : i{イ! r::い:i   )人:{"::│
: : : :i: : :八 乂 :ソ     \ :│    誰かいますか?(チラッ
: : :.人: : : :≧=-    ,   :│
i: :\: :\:∧          │
乂: : \: : :込、     _   ::/ 〉
.  )`ヽ \: :i: :.>      / /
 /: : : }: : :)ノ:/ : : : :|≧≦i _∠|__
.ノ.: : :ノ: : :./: :/ : ノ/:/{::/  __ _ .ノ
: : : :(: : :/ : :/  ̄ヘ/.:::::K / ̄ ̄ ノ
: : : ノ: : \: :.\  i.::::::::|人} \ ̄
: : : : : : : : ): : : :)   !::: ::从::.\. 〉
: : : : : : : /: : :./   |:: :: ::人.:: :::|


67名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:05:01 ID:QFF6UyFk
(急いで準備中)

68名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:05:06 ID:2q56RZ6p


69フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 20:12:19 ID:USzaxnck

              -‐  ¨¨  ‐- 、   _   -‐ ¬
               ., ´ -‐ ¬=ミ        /
          /  .,/ ": : : : : : : : : : : :.`ヽ  /
         .{, ´/.: : |: : : .|: : :|: : |: : : i: ーァ
       ., ´  イ .|: :_:_:/:|: : :|\l_l_| |: : ′
r‐<         )ノ: : |: : i:/ハN)人:{ |/Y: ,: : :|    いきなりで申し訳ないのですが
乂      `¨¨ /: ./i|: :l ==   == } |∧|     明日は仕事の都合で早めに家を出る必要がありまして
  ` ー- _   \ハ: : ≧!il!     ≦i:`ヽ      その関係で今日は遅くまで投下を行うことができません
.           /: /∧: {ト u △  /: /:}):)
          ): 厂/: : ヽ j   厂(:ムイハ: ゝ
        ー= : :|  )ノ: : : :\}jト'  ヽ :\}
          .ノ  \人: : 八   ノ ):ノ 、
          く      〉ノ o ーく    ノ



         ,, -一‐-
       /       ¨ヽ、 _
         {           \ `  、
       ! : : : : : : : .. . ..     \   \
        k: : :_,, -‐''''¨¨¨" ‐- ,,  ヽ.  ∧ 、
        ̄丈7...:/::::r‐x:k: : :ト、ヽ ∨ ヘ.} _
          ノ :::/i:::::::i:/  レ;: :|ヽ: : \ミk__.K" /
            / :/::| ::/レk'方!   テ=x、: `ヾミ'''ー'_
         レyi./|::/、ハ 辷j    込ソヌ: ゝハ_,,>    ̄ ヽ
         ヘ  ヘリ゙y:≧  _ _  ≦: :ヘ|,ス.|          ヽ    ですが、せっかくのエリアボス戦!
          i\/./::: >   _./:::ノ: : : : ゝ         ノ     中途半端なところで終わってしまうのも
          | / //:/{{ ./_/::::/、: : : : : 乂)ヽ,    _/      描写をあっさりと終えてしまうのも勿体ない!
            y'"_ イ、.{{/:/ ::/__二ヽ,: : : : : : : ヽ ̄         ということで対ヴリトラ戦は次回の投下でじっくり行い、
           /,イ/::( ̄~K~{/} ̄/ .`リ{: :ハ: : : : : ノ          今日はちょっとした小ネタを投下して行こうと思っております
         レ' N/ヽ-'{ ヽ _ノ/   `{:/  ̄7/
           |/ ∠ ハ  y'     ヽ    "
            辷‐∨  ヾ‐-、___,,,人
             \| ̄7   /-k'
               /.`y   /   \
                 /ノV  ./       \ヾ ̄ ̄ ̄`ヽ
              〃 ,'  / ヽ      ヽ ̄ ̄ヽ  }
           /   i  { /   \_   ---‐─一 レ
             /   l  Y        ̄¨ ‐- 、    |
          /  / {、、/            `ヽ、 ノ
          (   /  ソ             / {


70名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:14:39 ID:QFF6UyFk
おk それはそれで楽しみですw

71フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 20:15:55 ID:USzaxnck

/≫''" /\∧ /\/ `'≪ ニ\ \,__
/   /./\ ∧ /\/∧ V≪=\ ー 、 \
. /i\/./ハ/八 : : : : :/i ∧ /` '≪二二\
/:{ :  { ¨T::::T )人: { T::::T¨¨刈: : :∧≪
: :i:  八. 、:::ノ    ゝ 、::ノ ノ: :/∧≪      具体的には……
: :.人: : =-        ー=彡イリ: :/: :
:\: \ 八 ""       "" :./:/ : : : :
乂: : : :.\: ゝ          イ、:/: : : :乂
  )ノ:人: .\i: ` ≧=‐r一    .ノ:: : : :i: :
       )ノ:/ : : :│I    人: : : : : :
.      ノ:人 : : : :| し  し  乂 : :



                  、
                 ,. ´ ⌒ ̄ ̄ ヽ、
               / ./⌒  ̄  、 ヽ
              / //' /  iヽ.、  ヽヽ ヽ
              イ//ニ /iリ/!i  ヽ、 ヽヽヽメ、
              !ニニ/ヤiニiリ‐´刀ヽ..',..i...ソ               γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
              iアニニi弋!ノ     iノ)、'}!             |       この人専用の少佐特製武器を       |
              ' !∧、  !       ii../               .|     作るとしたらどんな性能になるかな?と    |
                ! '`\`-‐ ′/ ヤ             乂_____________________ノ
                    ` 、  ´ ./ }ヽ
   n  ,               /ム  i/: : : 〉- .、.
  .i ! /)            ,.ゝ‐! : /'./、´ : : : /、.../´ ` =‐、
  .i _! i!_,. っ         ,ゝ ´/!/ !}‐i´ゞ ヽ、: //〉/  /: : : : :、
   ih' ヤ イ ミヽ      ! i .{i〉,‐: -{-}-: : : : `: ,}ア'/   ,: : : : : : :,
   i!i、   マリ     ,': !,//: : : /〉i: : : : :: : :in!i !`: 、': : : : : : : :'、_
  . i!i .ヽ   }     ,' : ,'‐' : : ,'/ i: : : : : : : !丁: : ; ! : : : : : : : ; : !
  . i!i  .ヽ  ',     ! i //: : : ; ' ,': : :i: /!: : :H! : : : 、: : : : : : : i: : !:、    ←初代神霊大戦の最強主人公ルドガー=サン
  . .i!i   .ヽ-‐シ   /: : マi: : : ;'  ! : : i; !ノ: ;i}´i: : : : :ニヤ、: : : : !: : i: :ヽ
  . .i!i   ',   ', /´: : : :{! : : i  . i: : : :`: : ´iマ'i : : : ; マ  ヽ: : i: : : /: :
 .   i!i    ',   ヽ‐、: : :i! : : i   !: : : : : : : : :! i: : : : ;'    ヽ! : /: : ;
 .   i!i     i    }  }: :i : : i   ! : : : : : : : : i .i : : ;´      〉'-‐…、
  . i!',    {、   ./   !;/!: : i   ! : : : : : ; : : :}、}_'      /
  . i! i    i \/   i' i: : i   !: : : : /: : :/!ニ厂       i⌒ヽ.
    iU     ヽ.iニヽ/ i! : :!   ! : :/: : : / /: : :i    . /     ヽ ,


72名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:18:13 ID:2q56RZ6p
原作通りに三つの武器を装備させて使い分けましょう!

73フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 20:18:53 ID:USzaxnck

  >"      .:.\/. : : :.\/\/ ヘ     l      l    /
/   /\    /: :_:_: : : : : : : : : ヽ, ヘ    l _ __ _ l   /
. ∧ /.-:八\/: : :.八`: : : : :\: : : \ ヘ           /
/:_: ./: :/  ヽ: : : :/,.≠ミ: : : : : : l: : : : :/          _,,\
: : : xf斧ミx、 }: : : lrハ :  i: : l: : :l: : :ヽ/       _,, ''"´    i
: : イハ{/::}::. ノ从:{ 乂:ソ l: ソ: : l l: : : { /::::::::`ヽ."    ∩    }     >>1の過去作のキャラクターなので
: :八乂 :ソ    . ー=彡:i: : : l l: : : i {:::::×:::::}     ∪    i     ご存じない方もいらっしゃるかもしれませんね
: : : ≧=-         イ: : : / 丿ノ人' ヘ:::::::::ノ ⊂⊃__   /      というわけでまずは彼のデータを投げておきましょうか
: : : : :\_   r v /l: : //'"  ̄` < \        / '> ´ ̄ ゙丶
ヘ: : :二ー -ヽ  /: :l ヘ.( :{ O ○_  >、≧=-  -=≦<   _○ O }
∧: : : : : ヽ≧ー.へ: : : \: 人 (  ,○ニ二∨///////// V二ニ○、 ) .丿
: :∧: : : : : .ヾ/  ̄ \: : : : : :>. .     /∨/\/////\/    <


74フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 20:20:00 ID:USzaxnck

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ルドガー・ウィル・クルスニク 【レベル】:70     【アライメント】:秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40+10  【耐】:40+10   【敏】:40+10  【魔】:70+10   【運】:20+10  【宝】:50+10
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                                    /i /'
                              ,.. … 、.i/∠.,
                           ,.._゛,.,  . γ´`  ‐ヽ、`ヽ、
                         ゝ゛´ .//,',:´i /i  、 、 、ヽ、;`.、
                           .//;/:i/::i /::i i i...ヽヽ...、ヽヽ,`~`
                          .//:/;::i/:::i/::.i:i i:i,rヾ'ヘ ヽ.....、';;ヽ,
                        ,..'ゝi:::/::ii:::::i:::;:i::ii:/i:i   ヽヽ,.......ヽヽ
                          /:::i::::;i:::::::Δ::::/ ii,..- -ゝ;.....i,...i'\
                          i::/i:::/i::::i心ゞ/,  弋夕ゝ〉ヘ..i`、i `
                          .i/ ii:/i:i:::/  i' ,      .,'βi..i ヽ
                          i'  i'ヘi:i;i'   ' 、l     /√、ヾ,
                            i' ゞi、   、__...  //
                              仆、   ー   イ/i'
                              ,-.i, `ヽ、_ ,.' i心
                              .i::::::::::::...、  ,ゝ´::::::i,
                         ,. ..ゝ,~i:::::::::::/>=<ヽ:::::::ゝ:- 、_
                    ,.<~ ̄   i //:::::/ >(〈'`〉).\`ヽ、\ヘヽ <、,_
                   /:::::::::ヽ   /ゝ'"〈i /:::>上弋:::::::\ ヾ、∧、 `i::\
                  /:::::::::;;:::::::::',  〈勹乍'〉':::::::::`.iイι广::::::::::\iイ、ゝi  .i::::::ヽ
                 ./:::::::::::::;;;:::::::::',  i i iヽ'::::::::::::::::iヽi /i:::::::::::::::::::::\〈ヽi  .i::::::::i
                /:::::::::::::::::::;;;;:::::::', .i i/i.i::::;;:::::::::::::',`:::, ',:::::::::::::::::::::::::i.人i、 .i:::::;:::i
                .i:::::::::::::::::::::::::;;;:::::::イ≦イ';;::::::::::::::::::', :::. ',:::::::::::::::::::::::::,凵i::〉:::;;::::i
                i::::ゝ、::::::::;;;;;;:::::;;;::::i:/ /;;;:::::::::::::::::::::::',, :::. '、::::::::::::几::::;ii .i;:i::;;;::::::i
                }:::{  ヽ;;::::::::;;;;;:::;;::{=};:::::::::::::::::::::::::::::'、 ヾ '、:i:::::冫ヾ:i'::i-i;;;;::::::::i
                .};;;;〉  ヽ:::::::::::;;;;:::i i;:::::::::::::::::::::::::::::::::;'、   ヽ::::::i i::::i::i~.i;::::::::::i
                ,i::::::`、  \;;::::::;;;/,.i':::::::::::i:::::::::::::::::::::::i;;;',   '、:::、/:::i::::iヽ〉::::::::i
              /:;;;;;;;;/i   ヽ;:::::i'::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::i::;;;'、   ';::::;/::::::i::::::::::::::i

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○混血児 (種別:異能 タイミング:常時)
   ルドガーは人間と精霊の間に生まれた混血児である。
   それ故に常人以上の魔力を持っている。
   全ステータスが常時「+10」され、魔力供給に+60される。

  ○ワールド・ルイン 消費魔力:50 (種別:固有結界 タイミング:任意)
   一時的に結界内部の世界を塗り替えるほどの力を持つルドガーの固有結界。
   結界内部においてルドガーの敵とみなされた者は大幅に行動を制限される。
   敵陣営のスキルを1つ確実に無効化する。
   このスキルは敵陣のスキルおよび宝具で無効化することはできない。

  ○エターナルソード 消費魔力:50 (種別:特殊 タイミング:クリンナップ)
   永遠の名を冠する時空の魔剣。
   所持者は時間と空間を超える力を行使することができる。
   このキャラクターの【筋】・【耐】・【敏】の『合計値』を「+20」し、勝率に「+100%」する。

  ○ド・マリニーの時計:EX (種別:対人宝具 タイミング:常時 消費魔力:0) 貯蔵魔力:300/300
   時空を超える力を持つとされる時計。
   この時計自体が強大な魔力の結晶である。
   さらに、エターナルソードとのシナジーが高く、大幅に強化することができる。
   この聖遺物自体が300の貯蔵魔力を有している。
   また、スキルが機能している限り、○エターナルソードによるステータス上昇補正が「+30」になり、
   勝率補正が「+150%」となる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


75名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:20:35 ID:QFF6UyFk
覚醒ジジットと良い勝負かつザーダ=ホーグラダインと相対した経験かつルー様の養子なので
魔力をごっつ使うけどデバフペナ系防ぐタイプ?

76名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:22:18 ID:2q56RZ6p
分かりやすく言うと、現在の神霊級ステのアティ先生でも勝ち目低いです

77フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 20:23:26 ID:USzaxnck

      ,  -―――-  、
    /: : : : : : : : : : : : : : \
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
 ,: : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : '.
 |: : : : : 」.斗: : ヽ: ―: ミ.:|: : : : |: : |     こんな感じの強キャラクター(主人公)です!
 |: |: |: |:,へ: : : |\: |ヽ: |: : : |: 、     具体的な活躍はやるバウト様が纏めてくださっておりますよ!(ステマ)
 |: |: :乂ノ´  レヘi  `  k: : : 、: : :\
. /.∧: : i,===    ===、レ: : :/ ミΓ    やるバウト様:【神霊大戦】Fate/Cross Horizons―War of the End― まとめ
/ノヘ \:≧///    ///≦: :./ノ:Ν     ttp://yaruout.blog.fc2.com/blog-entry-1865.html
   |: : : ヽ、. __冖__ .ィ/: ://: :ノ
  ノノl : : Ν.ィ´}X/ ミ/: :lヽ: :(
     ヽγ{{ У.l/ヘ/l/l/ }: :ノ


78名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:23:31 ID:bYo5r9+8
※後に嫁と共に大英雄化する主人公です

79名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:27:29 ID:v9sW7FOy
ルー様の養子だし太陽関連? 俺は太陽の子!とかしちゃう系?
相手の勝率ダウン関連が無いからそこあたりかね?

80フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 20:28:51 ID:USzaxnck

 /≫''" /\/∧ /\/ ::│
 /   /./\/ ∧ /\/:::│
.  /i\/./_. 斗_弋 : : : : : :/:::│
 / /\./: x=≧x、\: : : ::!,::│
\/:{ : : i{イ! r::い:i   )人:{"::│
: : : :i: : :八 乂 :ソ     \ :│    まずは1D50を振って武器の性能を決定し、
: : :.人: : : :≧=-    ,   :│    パラメーターの配分を決定してから改造へと移りましょうか
i: :\: :\:∧          │
乂: : \: : :込、     _   ::/ 〉
.  )`ヽ \: :i: :.>      / /
 /: : : }: : :)ノ:/ : : : :|≧≦i _∠|__
.ノ.: : :ノ: : :./: :/ : ノ/:/{::/  __ _ .ノ
: : : :(: : :/ : :/  ̄ヘ/.:::::K / ̄ ̄ ノ
: : : ノ: : \: :.\  i.::::::::|人} \ ̄
: : : : : : : : ): : : :)   !::: ::从::.\. 〉
: : : : : : : /: : :./   |:: :: ::人.:: :::|


81名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:29:44 ID:2q56RZ6p
【1D50:9】

82名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:30:30 ID:qPeWRvmv
>>76
アティ先生の強みは抜剣覚醒と準備時間による特殊礼装が肝だからワールド・ルインの効果がキツイw
>>81
スレッガーさん、早いよw

83フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 20:32:32 ID:USzaxnck

  >"      .:.\/. : : :.\/\/ ヘ     l      l    /
/   /\    /: :_:_: : : : : : : : : ヽ, ヘ    l _ __ _ l   /
. ∧ /.-:八\/: : :.八`: : : : :\: : : \ ヘ           /
/:_: ./: :/  ヽ: : : :/,.≠ミ: : : : : : l: : : : :/          _,,\
: : : xf斧ミx、 }: : : lrハ :  i: : l: : :l: : :ヽ/       _,, ''"´    i
: : イハ{/::}::. ノ从:{ 乂:ソ l: ソ: : l l: : : { /::::::::`ヽ."    ∩    }     では一発勝負ですよ!!
: :八乂 :ソ    . ー=彡:i: : : l l: : : i {:::::×:::::}     ∪    i
: : : ≧=-         イ: : : / 丿ノ人' ヘ:::::::::ノ ⊂⊃__   /
: : : : :\_   r v /l: : //'"  ̄` < \        / '> ´ ̄ ゙丶
ヘ: : :二ー -ヽ  /: :l ヘ.( :{ O ○_  >、≧=-  -=≦<   _○ O }
∧: : : : : ヽ≧ー.へ: : : \: 人 (  ,○ニ二∨///////// V二ニ○、 ) .丿
: :∧: : : : : .ヾ/  ̄ \: : : : : :>. .     /∨/\/////\/    <



                  ≪少佐が作った武器の性能は?≫
                      1D50を振ってください
                         【安価 ↓3】




84名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:33:58 ID:v9sW7FOy
【1D50:32】

85名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:35:30 ID:qPeWRvmv
【1D50:23】

86名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:37:06 ID:v6ZqqLUQ
【1D50:31】

87フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 20:38:48 ID:USzaxnck


   31〜40:丹精こめて作れば神すら超えられる!装備したキャラクターのステータスに「+90」の数字を自由に割り振る。


 /≫''" /\/∧ /\/ `'≪ ニ\ \,__
 /   /./\/ ∧ /\/∧ V≪=\ ー 、 \
.  /i\/./_. 斗_弋 : : : : : :/`7寸=‐-`≪二二\
 / /\./: xf斧ミx、\: : : ::!,xf斧ミx/!/`'≪ニ=:ヽ
\/:{ : : i{イ! r::い:i  )人: {"r :い:i 刈: : :∧ `'≪
: : : :i: : :八 乂 :ソ     \乂 :ソ ノ: :/∧  /:≪    (ステータス的に)強い武器が作られてしまった!!
: : :.人: : : :≧=-    ,    ー=彡イリ: : : :/: : :.
i: :\: :\:∧           u. /: :./ : :/:乂 : : :
乂: : \: : :込、     r‐ 、     イ: ; ': :/: : : : : .:
.  )`ヽ \: :i: :.>        < / : : :/: : : :/ : .:
 /: : : }: : :)ノ:/ : : : :| ≧≦ | :/ /: : : : / 人 /: : : :
./.: : :ノ: : :./: : :/: ノ    V:.,': : : : :/: : : : >: : :
: : : : : : / : : : / ∧     /: : : :./: : : : /: : : :


88名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:39:13 ID:qPeWRvmv
+90まで行ったーッ! ルドガーやったね、君も神霊級セイバーになれるかもしれない(震え声)

89フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 20:41:06 ID:USzaxnck

               _ _
       − -   , <     >、
   , ´      `>`、ミ ─ - ミx、
   f      .:: : : : : : : :≧ ─ - -`=x_
   {     /.: : : :.,'.: : : / : : : .,: : : : : : :.   ヽ
    、   /.: : : : :_/l: : :/{: : :ト、: :ハヽ: : : .ヽ
   乂  .:: :.,: : : / _l∠_ W/ _l:/_-li: : : : : .    }
      、ヽ: :',:〃ん心 Y f,心 リ: : : : :/   ,
     ヽ=. {: : :i 弋_ツ    弋_ツ イ/: : : ヽ、/
        ヽ: : .`ゝ   '    ノイ: : : :lヽ}  _     さて、ステータスの割り振りはどうされますか?
         }: : `≧.   -   イ/ ̄ヽ: } li  /  ヽ    ちなみにルドガーの素のステータスはスキル込みで
        /イ :}: : : : : ≧≦ {: ∧ ::::::: l:ノ/  l ::::::::: l    【筋】50【耐】50【敏】50【魔】80【運】30【宝】60です
        /: : : : :ノ: ト´   /:∧ :::::: l´   l ::::::: /
       /: : : : : :// ユ___/ : : ∧ :::: l ─ l ::::: /
        ノ:∧:/  −}y{ : : /: : / , -.._.,' "n `
       /  /  t<≦介l: : { : :f_,.{:×:} 。 U  i
       乂r/   /《´ ‖llゞ\ : : { / ̄ ̄ ̄ ̄\ }
         l´  ./ ゞ‖ ll -=ソ: >' "ヽ     f´ `ヽ
         l   / i:  ゚  ゚   f´  ノ、___,..>、  i
        ゝノ /        ヘ イ>───<__ノ
           / .         `iヽ/\/\∧i´
            / .:    ;     ',ゝ ─ - ─ <


90名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:41:11 ID:2q56RZ6p
筋耐敏に30ずつ分ける?

91名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:43:23 ID:qPeWRvmv
ステ+90だと2優位取るより1優位特化にした方が割と有利だから武器イメージ決めて一本伸ばしを推すかな私は

92名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:44:40 ID:2q56RZ6p
そんじゃ唯一の弱点の運伸ばし?

93名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:45:16 ID:v9sW7FOy
ルー様が鯖として出てた時には宝具に馬と船、犬がいなかったしそれをモチーフにするのもありかね?
もしくは兄貴の宝具として実装されてない部分にするか

筋耐敏に均等に分けるのがいいかね?宝はどうせ鯖で補うし、運をそんな極端に特化させる奴もいないだろうし
全部同じだったら筋耐敏どれが選ばれても当たり外れが無い、悪く言えば大きく突き放しにくい
どうする?

94名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:46:56 ID:bYo5r9+8
筋耐敏に+20
運に+30して平均化させたい

95名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:47:25 ID:qPeWRvmv
タイマン仕様なら一本伸ばし(但しルドガーのイメージからずれる可能性大) 誰かとタッグを想定するなら肉体系か魔も含めてばらす、かな
前言翻して申し訳ないが

96名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:49:31 ID:2q56RZ6p
問題は運が高いルドガーなどルドガーではないと訴える何かがあることだw

97名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:51:01 ID:qPeWRvmv
>>96
同意せざるを得ないw だが人の縁に恵まれたルドガーだからこそ運が上昇してもいいのではとも思う、マクスウェルは殴り倒してるしw

98名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:51:25 ID:v9sW7FOy
束さん含めると魔115、筋耐敏95だしそれぞれ20ずつ振って平均化して、宝に30加えようかな?
ルー様の養子になったんだし宝が90あってもおかしくないw

99名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:52:32 ID:v9sW7FOy
含めるっつーのはメイン:ルドガー サブ:束さん の意味よ

100フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 20:53:17 ID:USzaxnck

 /≫''" /\/∧ /\/ ::│
 /   /./\/ ∧ /\/:::│
.  /i\/./_. 斗_弋 : : : : : :/:::│
 / /\./: x=≧x、\: : : ::!,::│
\/:{ : : i{イ! r::い:i   )人:{"::│
: : : :i: : :八 乂 :ソ     \ :│    そろそろ安価とってもよろしい?
: : :.人: : : :≧=-    ,   :│
i: :\: :\:∧          │
乂: : \: : :込、     _   ::/ 〉
.  )`ヽ \: :i: :.>      / /
 /: : : }: : :)ノ:/ : : : :|≧≦i _∠|__
.ノ.: : :ノ: : :./: :/ : ノ/:/{::/  __ _ .ノ
: : : :(: : :/ : :/  ̄ヘ/.:::::K / ̄ ̄ ノ
: : : ノ: : \: :.\  i.::::::::|人} \ ̄
: : : : : : : : ): : : :)   !::: ::从::.\. 〉
: : : : : : : /: : :./   |:: :: ::人.:: :::|


101名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:54:32 ID:2q56RZ6p
どうぞー

102名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:55:06 ID:qPeWRvmv
おk

103名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:55:33 ID:v9sW7FOy
シャオラッ

104フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 20:57:56 ID:USzaxnck

          l      _ ....,- ── - ,二`ー _
          l,,.,- " ´: : /l: : : : : : : : : : : : : : :.   ¨  - ,_
          l: : ´: ̄: `/ i: : : : : : : i:_:_ : : : : : : :`:.      "
.         l: : /l: /  /: : : : : : _ノ i: :`: : : : : : : : :ヽ      `
.         l: /x竓芹ミx /: :/: : /  //i: : : : : : : : : : :.
        l:〃 f::. .::ハ i: :/: / ィ弌ミx 弋: : :.i: :., - 、:
       r-ソゝ弋;;Yソ 丶iヽi  f:. ィハ メ /: :/:./  ,、      /
     , _iヽ/:.  `¨´      弋;ノソ /:,: ': / .:`::::  ',    / :     ルドガーはどんなバケモ…ゲフンゲフン!
ヤ    (、_ i :.ヽ       `   `¨´ ´ ̄ノ: :.l .:::::::::::. i   ,' .:      成長を遂げるのでしょうか!?
└ヘひ 、ソノ', :.ー`-   /  、    ー=彡イ: .i :::::::::::  l   .: .::
、 ヽ ヤ//  :..ヽ    ′  |     /´ノ.: : , ::::::::::  i  ̄ i ::::
 `ー- ´    l: .ヽ  乂__ ノ   . : : :, .: : : : : ', :::::::::: l   l ::::
          i: : :.l ≧ 、   イ.: : : :/.: : :/.: : .', ::::::, - ─  -
          r , :.ヽ       i: : :/.: : : :/.: : :....ゝ      ,,.
          /っ-l :.i.       l、/.: : : :/. : :./   ,., ´ ∩
      :.   /(´ノ.:ノ        /.: : : : 乂`../≦ヽ, "     ∪
,      :./ヽノiっ `ヽ  , ─{: : : : : : : `.f {::X::} ,_っ
丶    /:.ゝ/lヽイ⌒乙ニ,. -r,ヘ: : : : : : : : l, 乂ソ



                  ≪武器のパラメーターの内訳は?≫
                        「+90」の武器
                     【安価 ↓1〜3 多数決】




105名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:58:09 ID:2q56RZ6p
筋耐敏+30

106名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:58:46 ID:qPeWRvmv
【筋】+90 ハンマーイメージで

107名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 20:59:13 ID:v9sW7FOy
筋耐敏に20 宝に30

108フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 21:03:27 ID:USzaxnck

                -‐ ・ ・ ‐-///∧
    -‐ ・ ・ ・ ‐ <          /////∧、
´           `¨T冖¬=ミ///////∧ヽ    -‐  7
                -‐ ・ ・ ・ \ ` ≪///∧ }////////
          イ: : : : : : : : : : : : : :\   ` ≪'}/////////   ))
.     `7: : : : /八: 、: : :/\: : : : : :\    ` ≪/////         ノ
     ,': : : : /― ヘ: : : :!  ̄∨\|: : : `      `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨  /
`ー--  |: ハ/     )人 {   |  ト: : : : :〕ー-  _       /
     |/":  |          |  ノ: :/: : : {:.::.::.::.::.:: ¨¨:. ー-/     バラッバラなので一発安価です!!
      i: :j  |         ー=彡イ/: : :/..::.::.::.::.::.::.::.:_:彡
  ((  乂:=-          /: :/: : 人 ‘. ̄ ̄ ̄
       八     rっ   U/: :〈: : : : : ヽ
      (: : : :≧=- --zァ= /: : : 〉: : : : l):)
       )ノi: : : /⌒く不フ. :〈: : : /⌒ヽ: : /
       〈:〈l: :l  / 〈L,i〉- ノ: ノ〈   j: (
       Z^⌒ヽL 人  。    _i YL..._」
       `⌒\`  マ=-   Z¨¨⌒ .l
             .ー个 。    〕T¬┘
            /   --==-z>、



1.【筋】【耐】【敏】+30
2.【筋】+90
3.【筋】【耐】【敏】+20、【宝】+30



                  ≪武器のパラメーターの内訳は?≫
                         【安価 ↓1】




109名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:03:42 ID:v9sW7FOy


これ自分で取っていいのか…?

110名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:04:04 ID:qPeWRvmv
【1D3:2】 どれも納得のいくからお告げで!

111名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:04:37 ID:2q56RZ6p
1

112名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:05:47 ID:v9sW7FOy
自分で取るのだめだったら下にずらしてください

113フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 21:06:03 ID:USzaxnck

               _ _
       − -   , <     >、
   , ´      `>`、ミ ─ - ミx、
   f      .:: : : : : : : :≧ ─ - -`=x_
   {     /.: : : :.,'.: : : / : : : .,: : : : : : :.   ヽ
    、   /.: : : : :_/l: : :/{: : :ト、: :ハヽ: : : .ヽ
   乂  .:: :.,: : : / _l∠_ W/ _l:/_-li: : : : : .    }
      、ヽ: :',:〃ん心 Y f,心 リ: : : : :/   ,
     ヽ=. {: : :i 弋_ツ    弋_ツ イ/: : : ヽ、/      はい!ではパラメーターの内訳は
        ヽ: : .`ゝ   '    ノイ: : : :lヽ}  _     【筋】【耐】【敏】+20、【宝】+30となりました!
         }: : `≧.   -   イ/ ̄ヽ: } li  /  ヽ   >>109
        /イ :}: : : : : ≧≦ {: ∧ ::::::: l:ノ/  l ::::::::: l   安価とはそういうものです、もーまんたい!!
        /: : : : :ノ: ト´   /:∧ :::::: l´   l ::::::: /
       /: : : : : :// ユ___/ : : ∧ :::: l ─ l ::::: /
        ノ:∧:/  −}y{ : : /: : / , -.._.,' "n `
       /  /  t<≦介l: : { : :f_,.{:×:} 。 U  i
       乂r/   /《´ ‖llゞ\ : : { / ̄ ̄ ̄ ̄\ }
         l´  ./ ゞ‖ ll -=ソ: >' "ヽ     f´ `ヽ
         l   / i:  ゚  ゚   f´  ノ、___,..>、  i
        ゝノ /        ヘ イ>───<__ノ
           / .         `iヽ/\/\∧i´
            / .:    ;     ',ゝ ─ - ─ <


114名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:07:42 ID:2q56RZ6p
クルースニクの槍?

115名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:08:55 ID:qPeWRvmv
骸殻? まさかの変身道具?

116名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:09:33 ID:ebFvQ7YM
強化服かなにか?

117名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:10:31 ID:v9sW7FOy
兄貴から取って戦車か、ルー様から取って馬か船か犬か…

118フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 21:11:38 ID:USzaxnck

        /:::::::::::/ /\/∧ /\/ `'≪ ニ\ \,∨::::::::::::::::
       /::::::::::::_/ ././\/ ∧ /\/∧ V≪=\ ー∨::::::::::::::::
     /:::::::::::::::::/.i\/./ハ/八 : : : : : :/i ∧ /`'≪二二∨::::::::::::::::
.    ., '::::::::::::::::/ /..‐∧:¨/Τ∧: : : :十、―|―ヽ-/ `'≪ニ=:∨::::::::::::::::
    /:::::::::::::/ / .: :{ ∨ |/  )人: { :\|\ : : : : : : l `'≪ニ=∨::::::::::::
.   .{ ー ´  / . : 、| ====    \====` 刈 : : ∧ `'≪ニ∨::::::::::::::::    武器の名前は後で決めましょうか
   \__,..イ./ }: : i.:i i: : .           . : :i i:.| ノ: :/∧/ ≪ 乂_ _ _    お次は武器の改造ですね
          \ : : :≧=-          ー=彡イリ: :/: : : / 丿         既にルドガーに合いそうなスキルを
             /: :人               /: :. : : : ゝ//           いくつか見繕ってはおりますので
.           //|: : :> .    i┐    .  イ: ; ':/: : : :./             それらの中から選んでいただこうと思っております
           / |∧ : : : : >r| |ニニLΤ/ : : :/: : : : : |
              |/ノ: : :./ l_|_|_   \/: :/ ′: : : ハ
               (: : :/ >|    |._/\/\: :.\: : :′: ヽ
           ノ: : \ /{ :|    |  \i:i:i:i:): : : ) : : : : :)
            \: : :/八」     |\__ノi:i:i/: : :./: : : : : : (
             )ノ: i:i:i:i:l____:|:i:i:i:i:i:i:iノ.Vi:/: : : : : : : :ゝ


  ○武器(仮) (種別:武器 タイミング:常時)
   戦闘時、装備したキャラクターの【筋】【耐】【敏】を「+20」し、【宝】を「+30」する。



119フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 21:12:53 ID:USzaxnck


太陽神の加護:常時効果
自身のステータスアップ&あらゆる精神干渉を無効化

守護者:常時効果
同一戦場に護るべきキャラクターが存在する場合、ステータスが大幅にアップ

無窮の武練:常時効果
勝率補正&あらゆる精神干渉を無効化

戦士の直感:常時効果
勝率補正&暗殺無効&メタ視点での予感

神授の智慧:常時効果
戦闘外におけるあらゆる判定に補正

邪神殺し:常時効果
敵陣に混沌属性・悪属性・神性持ち・怪物がいる場合、勝率補正を得る

見切り:任意
宣言することでこのキャラクターのみ相手が使用したスキルor宝具の対象にならない

一騎当千:常時効果
敵陣に存在するキャラクターが多いほど自身のステータスが上昇する

救世の英雄:常時効果
他陣営との接触時に+補正が働き、自身が受けるあらゆるペナルティを無効化する

空想具現化:クリンナップ
敵陣のステータス1つを「0」に固定化する


              -‐  ¨¨  ‐- 、   _   -‐ ¬
               ., ´ -‐ ¬=ミ        /
          /  .,/ ": : : : : : : : : : : :.`ヽ  /
         .{, ´/.: : |: : : .|: : :|: : |: : : i: ーァ
       ., ´  イ .|: : 斗 -‐:|: : :|ハ:‐l-| |: :.f´ヽ    /ヽ
r‐<         )ノ: : |: : i:/ハN)人:{ ノハ:リl: l: : l ii l   ///    こんな感じですかね?
乂      `¨¨ /: ./i|: :l  ○    ○ } |∧l ll l _///     他にも何か案があったら拾います
  ` ー- _   \ハ: : ≧""    "≦i: : :,l _    く
.           乂: /∧: {ト    -  イ: /:}../ {::X::リ´ ∩∨
          ): 厂/: :.ヽ j7 -=≦(:ムイハ:.{,ノヘ:::;イ 。∪ .}
        ー= : :|  )ノ: : : :\}jト'  ヽ :\∧ -───-/
          .ノ  \人: : 八   ノ ):ノ.-=>ー-−<=-
          く      〉ノ o ーく    ノ.∨//\/\/


120名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:13:59 ID:qPeWRvmv
そういえばルー様の槍コレクションは結構な数になるなw あの御方逸話を全部採用するとアイテムの数がエライことになるんだよねw

121名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:14:11 ID:uhPfRvcT
太陽神の加護かなあ

122名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:15:49 ID:qPeWRvmv
救世の英雄かな、参戦拒否など許さぬw

123名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:16:14 ID:2q56RZ6p
どれも良いけど、やっぱり太陽神の加護か

124名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:16:24 ID:uhkUpF5J
あくまでスキルだから嫁召喚、はアウトだよなぁ
まだ英霊化もしてないし

125名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:17:06 ID:uhkUpF5J
精神干渉及びペナ無効辺りが、ザーダ相手に学んだ対応スキルか?

126名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:19:37 ID:v9sW7FOy
束さんいるから戦闘外はもう放っといていいかな
太陽神の加護で参加出来たら強いのと救世の英雄で絶対参加するマンのどちらが強いか…
救世の英雄にしよう、その方が参加出来ない事が無いしいいと思う

127フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 21:20:00 ID:USzaxnck

        i            f⌒`ヽ、  / ノ/  !_..│ .M │         / / .L  丿
        r========--___ |    ヽ'}-〈    | ..│@@│        ./ / .//
       .│三三三三三三二二.|    ,イ (i{ヾ、__{. ..ヘ i i  匕_      ./ ///
r= ̄  ̄  ̄= = _    ` ヾ. .ヽ   /ニ| i {, { ヽ\  ∧∨ ^     ¨.へ/ ι/
      ./〆:′:/: : : ̄==_     }_ノ  | ヽ {,、 ` //                 <
又   .く: :《 : : : : : : : : : :⌒八 ̄ ==≧_  レ.i ∧  /            _,,.  ''"´ ',
  ゙ .,ア': : : ノi   ..: xf斧ミx、\: : : ::!,xf斧ミx/!/ ヽ'  /:::::::`ヽ _,, ''"´
   ./ :_,.ィァ'´ .: : i{イ! r::い:i  )人: {"r :い:i 刈: :   .i  i::::\:/:::i'"      ∩    i     例に漏れず1D100のダイス&安価で決定いたします
  ./if´::/ ,.ィ.:i: : :八 乂 :ソ     \乂 :ソ ノ: :/ {  {::::/:\:::!         ∪     :}     【1D100:97】 空想具現化
  .Vi::/ ,.' / :.人: : : :≧=-    ,    ー=彡イリ: : .:. '"人:::::::::::::ノ ⊂⊃        ,      という感じですね
   .V |オ.:\: :\:∧            /: :./ : :/: : : :  __________, /
     ..乂: : \: : :込、    マ .フ    イ: ; ':'"  ̄` <:、 \             /, '> ´ ̄ ゙丶
          )`ヽ \: :i: :.>        < / { O ○_  > \           /<   _○ O  }
        . /: : : }: : :)ノ:/ : : : :| ≧≦ | :/ /: : 人 (  ,○ニ二 ≧=-         -=≦ 二ニ○、 ) 丿
     .../.: : :ノ: : :./: : :/: ノ    V:.,': : : : :/:>. .     ∨/////////////////V `ヽ  ./
     ..: : : : : : / : : : / ∧     /: : : :./: : : : /: :ニ =-/∨/\//////\/\|\  ソ


128名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:20:09 ID:uhkUpF5J
それっぽいのは加護か救世かなぁ

嫁さん関係の絆のスキルも欲しいっちゃ欲しいが
結婚後だろうし

129名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:20:29 ID:uhPfRvcT
高いぞwwww

130名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:20:33 ID:uhkUpF5J
1の出目がでけぇwww


131名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:21:00 ID:qPeWRvmv
98以上にならないと空想具現化になりそうw いや冗談ですw

132フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 21:22:13 ID:USzaxnck

           マ            ヽ
.               ト:,           ヽ
          ./   ニ!'.             ム
    __,/ /ニ≫'´ ヽ.          ,’
 / 、 ー /=≫  ∧\ i、           /
   /二二≫'\ ∧ :+ `: ._   _ ,, '’
  r':=ニ≫´_! ̄.: : : v x≠ | : /:ハ::l
 =ニ≫´ \ .: : : :. :.〃 γ!  l: : / }/     ムダに高い出目が出たあ!?
  =ニ≫ /..: : : : : }}   }.j  v         いえ、そちらは置いといて好きなスキルとダイスを同時に安価してください
   :=ニ≫ ̄ : : : : 八 ー    ノ        最も高い出目を採用いたします!!
  \ 二二≫  ̄| : : : ≧   /
   、ー \=≫└: : :|u. r -/:\
     .\ \ニ ≫ .:ヽ _ / : : : :\
 \ __.\ \ニ ≫. : :\ : : : : : :.)
   /   ヽ ̄ ̄ 乂: : : :.\ : : )ノ
.,ヘ /        \ノ : : :\ : : : \



                《アティの武器に付与するスキルの指定》
                  ダイス1D100&希望するスキル
                     【安価 ↓21:40まで】




133名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:22:32 ID:uhPfRvcT
太陽神の加護

【1D100:88】

134名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:22:49 ID:v9sW7FOy
救世の英雄
【1D100:87】

135フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 21:23:00 ID:USzaxnck


修正!!


           マ            ヽ
.               ト:,           ヽ
          ./   ニ!'.             ム
    __,/ /ニ≫'´ ヽ.          ,’
 / 、 ー /=≫  ∧\ i、           /
   /二二≫'\ ∧ :+ `: ._   _ ,, '’
  r':=ニ≫´_! ̄.: : : v x≠ | : /:ハ::l
 =ニ≫´ \ .: : : :. :.〃 γ!  l: : / }/     ムダに高い出目が出たあ!?
  =ニ≫ /..: : : : : }}   }.j  v         いえ、そちらは置いといて好きなスキルとダイスを同時に安価してください
   :=ニ≫ ̄ : : : : 八 ー    ノ        最も高い出目を採用いたします!!
  \ 二二≫  ̄| : : : ≧   /
   、ー \=≫└: : :|u. r -/:\
     .\ \ニ ≫ .:ヽ _ / : : : :\
 \ __.\ \ニ ≫. : :\ : : : : : :.)
   /   ヽ ̄ ̄ 乂: : : :.\ : : )ノ
.,ヘ /        \ノ : : :\ : : : \



                《ルドガーの武器に付与するスキルの指定》
                  ダイス1D100&希望するスキル
                     【安価 ↓21:40まで】




136名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:23:17 ID:uhkUpF5J
【1D100:2】

救世

137名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:23:24 ID:qPeWRvmv
【1D100:71】 救世の英雄 …ってアティ先生の武器になってるぅーw

138フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 21:23:50 ID:USzaxnck
>>133、>>134も安価無いですのでご安心を……
誤字が多くて申し訳ありません

139名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:24:02 ID:QUdPkYWb
【1D100:91】 救世の英雄

140名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:25:14 ID:2q56RZ6p
【1D100:66】太陽神の加護

141名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:29:47 ID:yle7McuU
【1D100:36】
救世の英雄

142名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:30:46 ID:Z6hBycCR
太陽神の加護
【1D100:42】

143フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 21:34:23 ID:USzaxnck

 /≫''" /\/∧ /\/ ::│
 /   /./\/ ∧ /\/:::│
.  /i\/./_. 斗_弋 : : : : : :/:::│
 / /\./: x=≧x、\: : : ::!,::│
\/:{ : : i{イ! r::い:i   )人:{"::│
: : : :i: : :八 乂 :ソ     \ :│    これ以上、安価する方がいなさそうなので
: : :.人: : : :≧=-    ,   :│    ここで安価を締め切らせていただきます
i: :\: :\:∧          │    >>139を採用となりますね
乂: : \: : :込、     _   ::/ 〉
.  )`ヽ \: :i: :.>      / /
 /: : : }: : :)ノ:/ : : : :|≧≦i _∠|__
.ノ.: : :ノ: : :./: :/ : ノ/:/{::/  __ _ .ノ
: : : :(: : :/ : :/  ̄ヘ/.:::::K / ̄ ̄ ノ
: : : ノ: : \: :.\  i.::::::::|人} \ ̄
: : : : : : : : ): : : :)   !::: ::从::.\. 〉
: : : : : : : /: : :./   |:: :: ::人.:: :::|


144名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:36:20 ID:uhPfRvcT
はーい
後はランク決めか

145フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 21:36:28 ID:USzaxnck

              -‐  ¨¨  ‐- 、   _   -‐ ¬
               ., ´ -‐ ¬=ミ        /
          /  .,/ ": : : : : : : : : : : :.`ヽ  /
         .{, ´/.: : |: : : .|: : :|: : |: : : i: ーァ
       ., ´  イ .|: : 斗 -‐:|: : :|ハ:‐l-| |: :.f´ヽ    /ヽ
r‐<         )ノ: : |: : i:/ハN)人:{ ノハ:リl: l: : l ii l   ///    お次はスキルのランクを決めましょう!
乂      `¨¨ /: ./i|: :l  ○    ○ } |∧l ll l _///     1D100を振り、範囲安価で最も高い数字を採用いたします!
  ` ー- _   \ハ: : ≧""    "≦i: : :,l _    く
.           乂: /∧: {ト   / 7 イ:/:} :/ {::X::リ´ ∩∨
          ): 厂/: :.ヽ j7 -=≦(:ムイハ:.{,ノヘ:::;イ 。∪ .}
        ー= : :|  )ノ: : : :\}jト'  ヽ :\∧ /  ̄ ̄ ̄ア/
          .ノ  \人: : 八   ノ ):ノ.-=>ー-−<=-
          く      〉ノ o ーく    ノ.∨//\/\/



   1〜10:Eランク、11〜20:Dランク、21〜30:Cランク、31〜40:Bランク、41〜60:Aランク
   61〜70:A+ランク、71〜80:A++ランク、81〜90:A+++ランク、91〜100:EXランク




146フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 21:37:49 ID:USzaxnck

          l      _ ....,- ── - ,二`ー _
          l,,.,- " ´: : /l: : : : : : : : : : : : : : :.   ¨  - ,_
          l: : ´: ̄: `/ i: : : : : : : i:_:_ : : : : : : :`:.      "
.         l: : /l: /  /: : : : : : _ノ i: :`: : : : : : : : :ヽ      `
.         l: /x竓芹ミx /: :/: : /  //i: : : : : : : : : : :.
        l:〃 f::. .::ハ i: :/: / ィ弌ミx 弋: : :.i: :., - 、:
       r-ソゝ弋;;Yソ 丶iヽi  f:. ィハ メ /: :/:./  ,、      /
     , _iヽ/:.  `¨´      弋;ノソ /:,: ': / .:`::::  ',    / :    ダイスヲ、フルンダァー!!
ヤ    (、_ i :.ヽ       `   `¨´ ´ ̄ノ: :.l .:::::::::::. i   ,' .:
└ヘひ 、ソノ', :.ー`-   /  、    ー=彡イ: .i :::::::::::  l   .: .::
、 ヽ ヤ//  :..ヽ    ′  |     /´ノ.: : , ::::::::::  i  ̄ i ::::
 `ー- ´    l: .ヽ  乂__ ノ   . : : :, .: : : : : ', :::::::::: l   l ::::
          i: : :.l ≧ 、   イ.: : : :/.: : :/.: : .', ::::::, - ─  -
          r , :.ヽ       i: : :/.: : : :/.: : :....ゝ      ,,.
          /っ-l :.i.       l、/.: : : :/. : :./   ,., ´ ∩
      :.   /(´ノ.:ノ        /.: : : : 乂`../≦ヽ, "     ∪
,      :./ヽノiっ `ヽ  , ─{: : : : : : : `.f {::X::} ,_っ
丶    /:.ゝ/lヽイ⌒乙ニ,. -r,ヘ: : : : : : : : l, 乂ソ



                 《○救世の英雄のランクを決定します》
                    1D100を振ってください
                 【安価 ↓1〜3 最も高い出目を採用】




147名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:38:06 ID:qPeWRvmv
【1D100:9】 ランダム表さん 力を貸してくれ!

148名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:38:15 ID:v9sW7FOy
【1D100:73】

149名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:38:32 ID:uhPfRvcT
【1D100:35】

150名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:38:39 ID:QOHzJOSP
【1D100:49】

151名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:39:37 ID:ebFvQ7YM
!d100

152フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 21:39:38 ID:USzaxnck

               _ _
       − -   , <     >、
   , ´      `>`、ミ ─ - ミx、
   f      .:: : : : : : : :≧ ─ - -`=x_
   {     /.: : : :.,'.: : : / : : : .,: : : : : : :.   ヽ
    、   /.: : : : :_/l: : :/{: : :ト、: :ハヽ: : : .ヽ
   乂  .:: :.,: : : / _l∠_ W/ _l:/_-li: : : : : .    }
      、ヽ: :',:〃ん心 Y f,心 リ: : : : :/   ,
     ヽ=. {: : :i 弋_ツ    弋_ツ イ/: : : ヽ、/      ふむふむ、A++ランクですね!
        ヽ: : .`ゝ   '    ノイ: : : :lヽ}  _     少々お待ちを……
         }: : `≧.   -   イ/ ̄ヽ: } li  /  ヽ
        /イ :}: : : : : ≧≦ {: ∧ ::::::: l:ノ/  l ::::::::: l
        /: : : : :ノ: ト´   /:∧ :::::: l´   l ::::::: /
       /: : : : : :// ユ___/ : : ∧ :::: l ─ l ::::: /
        ノ:∧:/  −}y{ : : /: : / , -.._.,' "n `
       /  /  t<≦介l: : { : :f_,.{:×:} 。 U  i
       乂r/   /《´ ‖llゞ\ : : { / ̄ ̄ ̄ ̄\ }
         l´  ./ ゞ‖ ll -=ソ: >' "ヽ     f´ `ヽ
         l   / i:  ゚  ゚   f´  ノ、___,..>、  i
        ゝノ /        ヘ イ>───<__ノ
           / .         `iヽ/\/\∧i´
            / .:    ;     ',ゝ ─ - ─ <


153名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:40:43 ID:qPeWRvmv
少佐はいい仕事するなぁ(自分の出目から目を逸らして)

154フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 21:49:02 ID:USzaxnck

 /≫''" /\/∧ /\/ ::│
 /   /./\/ ∧ /\/:::│
.  /i\/./_. 斗_弋 : : : : : :/:::│
 / /\./: x=≧x、\: : : ::!,::│
\/:{ : : i{イ! r::い:i   )人:{"::│
: : : :i: : :八 乂 :ソ     \ :│     とまあ、こんな感じです
: : :.人: : : :≧=-    ,   :│     ランクが高めなので精神的干渉無効も放り込んでみました
i: :\: :\:∧          │     ルドガーを倒したければ暗殺でもしてください
乂: : \: : :込、     _   ::/ 〉
.  )`ヽ \: :i: :.>      / /
 /: : : }: : :)ノ:/ : : : :|≧≦i _∠|__
.ノ.: : :ノ: : :./: :/ : ノ/:/{::/  __ _ .ノ
: : : :(: : :/ : :/  ̄ヘ/.:::::K / ̄ ̄ ノ
: : : ノ: : \: :.\  i.::::::::|人} \ ̄
: : : : : : : : ): : : :)   !::: ::从::.\. 〉
: : : : : : : /: : :./   |:: :: ::人.:: :::|


  ○救世の英雄:A++ (種別:特殊 タイミング:常時)
   かつて神々が争う聖杯戦争に参加し、邪神から世界を救った救世の英雄。
   既に人の身に余るほどの力を持っているが、彼はいまだ発展途上にある。

   このキャラクターは1シナリオに3回まで、接触した相手の感情を1段階友好的にすることができる。
   (具体的には敵対接触を中立接触に、中立接触を友好接触に変更する。)
   さらに、このキャラクターに対するありとあらゆるペナルティを無効化する。
   (即ち、数値的ペナルティ・精神的干渉・スキルの無効化や破壊・戦闘からの除外など)



155名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:49:48 ID:v9sW7FOy
A++か…(周りが皆ExとかA+++とか持ちすぎて低いように見えてしまう)

156名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:50:34 ID:qPeWRvmv
これでEXランクだったらどうなってたんだろう…? 野生のセイバーが野生のセイヴァーとなってしまった気がするw

157名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:50:48 ID:QUdPkYWb
確かに

158フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 21:53:21 ID:USzaxnck

v/.:.:.:_.:.:ー〈= ̄
.{.:.:≦二_  ̄`ソ                    =   ̄      _ =
' V\__ ̄_              _ =  ̄        _ =  ̄
  ヽ..:.:.:.:.:.:.:.:.: /       _ =: : : : ...丶      _ =  ̄
   \.:__/´    .._= ̄: : : : : : ヽ: : : : 丶 ─  ̄
           =: : 八 . : :: : : : : : @: : : : │
         =: : :┼  .@: : : : : i´ /´: : : : /
    _=:   │: l    .|: : : : : /: : : : /
  /: : : : : :l   !: /    ..|: : : 人: : : : /       最後に武器の名前を決めてしまいましょうか!
/: : : : : : : : l   .|′    │: : : : : : : <        先ほどと同じく 【1D100:65】 ピースメイカー
: : : : : : : : : :│ .._ ==、_  |: : : : : : : : : .≧=-     とかこんな感じでお願いします!
: : : : : 人: : : .l "'^ ⌒`゙   |: : :乂_: : .ヽ
  个. : : : \: \        .!:/   ,' . 丶
: : : : \: : : . \: ≧=-     |′  i 弋: @
: : : : : : : へ: : : : I          .@: A: : i
: : : : : : : : : : ヽ: : @     (`ァ : ...l│/
: : : へ─ : : : : : 土_  _   l : / 丶
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ : : : ≧



                    《武器の名前を募集します》
                    1D100を振ってください
                 【安価 ↓1〜5 最も高い出目を採用】




159名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:53:41 ID:uhPfRvcT
骸殻
【1D100:21】

160名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:57:03 ID:2q56RZ6p
【1D100:98】クルースニクの槍

161名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:57:41 ID:QUdPkYWb
エイミングヒート

【1D100:16】

162名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:58:31 ID:yle7McuU
【1D100:27】
ブリューナク

鯖にちなんで

163名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 21:59:44 ID:MbOahTYz
比翼の剣

【1D100:92】

164フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 22:02:17 ID:USzaxnck

            ___
          ,.-'´     `ヽ、 __
        /  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\   `ヽ、
        {  :.:.:.:.:.:.:.:.:.:._:_:_:_:.:.:.:.\-.、........\_
.         l :.:.:.: //: : : : : : : :`ヽ\\./:::|、
         .、:.:.: /イ: : /| ヘ: : : : | \: i`.く::::::::|. ヽ       >>160採用です!
         \/: : : | />x )人: {x<\ハ!\.j_L______    ではでは、強化されたルドガーのデータをご開帳ー
            イ: : : |/  ◯   ヘl◯ Y}ノ|ノ  \ト-:::::::::ノ
.            八: : j≧:::      :::ー=彡 /: :\ \:.:/´
             ハ八    、,    /: :/: : : : :\  `ヽ、


165フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 22:02:54 ID:USzaxnck


うわあ、なんか大変なことになっちゃったぞお


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┓
  【名前】:ルドガー・ウィル・クルスニク 【レベル】:70     【アライメント】:秩序/中庸
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40+10  【耐】:40+10   【敏】:40+10  【魔】:70+10   【運】:20+10  【宝】:50+10
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                                    /i /'
                              ,.. … 、.i/∠.,
                           ,.._゛,.,  . γ´`  ‐ヽ、`ヽ、
                         ゝ゛´ .//,',:´i /i  、 、 、ヽ、;`.、
                           .//;/:i/::i /::i i i...ヽヽ...、ヽヽ,`~`
                          .//:/;::i/:::i/::.i:i i:i,rヾ'ヘ ヽ.....、';;ヽ,
                        ,..'ゝi:::/::ii:::::i:::;:i::ii:/i:i   ヽヽ,.......ヽヽ
                          /:::i::::;i:::::::Δ::::/ ii,..- -ゝ;.....i,...i'\
                          i::/i:::/i::::i心ゞ/,  弋夕ゝ〉ヘ..i`、i `
                          .i/ ii:/i:i:::/  i' ,      .,'βi..i ヽ
                          i'  i'ヘi:i;i'   ' 、l     /√、ヾ,
                            i' ゞi、   、__...  //
                              仆、   ー   イ/i'
                              ,-.i, `ヽ、_ ,.' i心
                              .i::::::::::::...、  ,ゝ´::::::i,
                         ,. ..ゝ,~i:::::::::::/>=<ヽ:::::::ゝ:- 、_
                    ,.<~ ̄   i //:::::/ >(〈'`〉).\`ヽ、\ヘヽ <、,_
                   /:::::::::ヽ   /ゝ'"〈i /:::>上弋:::::::\ ヾ、∧、 `i::\
                  /:::::::::;;:::::::::',  〈勹乍'〉':::::::::`.iイι广::::::::::\iイ、ゝi  .i::::::ヽ
                 ./:::::::::::::;;;:::::::::',  i i iヽ'::::::::::::::::iヽi /i:::::::::::::::::::::\〈ヽi  .i::::::::i
                /:::::::::::::::::::;;;;:::::::', .i i/i.i::::;;:::::::::::::',`:::, ',:::::::::::::::::::::::::i.人i、 .i:::::;:::i
                .i:::::::::::::::::::::::::;;;:::::::イ≦イ';;::::::::::::::::::', :::. ',:::::::::::::::::::::::::,凵i::〉:::;;::::i
                i::::ゝ、::::::::;;;;;;:::::;;;::::i:/ /;;;:::::::::::::::::::::::',, :::. '、::::::::::::几::::;ii .i;:i::;;;::::::i
                }:::{  ヽ;;::::::::;;;;;:::;;::{=};:::::::::::::::::::::::::::::'、 ヾ '、:i:::::冫ヾ:i'::i-i;;;;::::::::i
                .};;;;〉  ヽ:::::::::::;;;;:::i i;:::::::::::::::::::::::::::::::::;'、   ヽ::::::i i::::i::i~.i;::::::::::i
                ,i::::::`、  \;;::::::;;;/,.i':::::::::::i:::::::::::::::::::::::i;;;',   '、:::、/:::i::::iヽ〉::::::::i
              /:;;;;;;;;/i   ヽ;:::::i'::::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::i::;;;'、   ';::::;/::::::i::::::::::::::i

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○混血児 (種別:異能 タイミング:常時)
   ルドガーは人間と精霊の間に生まれた混血児である。
   それ故に常人以上の魔力を持っている。
   全ステータスが常時「+10」され、魔力供給に+60される。

  ○ワールド・ルイン 消費魔力:50 (種別:固有結界 タイミング:任意)
   一時的に結界内部の世界を塗り替えるほどの力を持つルドガーの固有結界。
   結界内部においてルドガーの敵とみなされた者は大幅に行動を制限される。
   敵陣営のスキルを1つ確実に無効化する。
   このスキルは敵陣のスキルおよび宝具で無効化することはできない。

  ○エターナルソード 消費魔力:50 (種別:特殊 タイミング:クリンナップ)
   永遠の名を冠する時空の魔剣。
   所持者は時間と空間を超える力を行使することができる。
   このキャラクターの【筋】・【耐】・【敏】の『合計値』を「+20」し、勝率に「+100%」する。

  ○ド・マリニーの時計:EX (種別:対人宝具 タイミング:常時 消費魔力:0) 貯蔵魔力:300/300
   時空を超える力を持つとされる時計。
   この時計自体が強大な魔力の結晶である。
   さらに、エターナルソードとのシナジーが高く、大幅に強化することができる。
   この聖遺物自体が300の貯蔵魔力を有している。
   また、スキルが機能している限り、○エターナルソードによるステータス上昇補正が「+30」になり、
   勝率補正が「+150%」となる。

  ○クルースニクの槍 (種別:武器 タイミング:常時)
   戦闘時、装備したキャラクターの【筋】【耐】【敏】を「+20」し、【宝】を「+30」する。

  ○救世の英雄:A++ (種別:特殊 タイミング:常時)
   かつて神々が争う聖杯戦争に参加し、邪神から世界を救った救世の英雄。
   既に人の身に余るほどの力を持っているが、彼はいまだ発展途上にある。

   このキャラクターは1シナリオに3回まで、接触した相手の感情を1段階友好的にすることができる。
   (具体的には敵対接触を中立接触に、中立接触を友好接触に変更する。)
   さらに、このキャラクターに対するありとあらゆるペナルティを無効化する。
   (即ち、数値的ペナルティ・精神的干渉・スキルの無効化や破壊・戦闘からの除外など)

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


166名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 22:04:14 ID:qPeWRvmv
通常規模?の聖杯戦争なら一人で勝ち抜ける野生のセイヴァーですね!わかります(震え声)

167フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 22:04:48 ID:USzaxnck

        /:::::::::::/ /\/∧ /\/ `'≪ ニ\ \,∨::::::::::::::::
       /::::::::::::_/ ././\/ ∧ /\/∧ V≪=\ ー∨::::::::::::::::
     /:::::::::::::::::/.i\/./ハ/八 : : : : : :/i ∧ /`'≪二二∨::::::::::::::::
.    ., '::::::::::::::::/ /..‐∧:¨/Τ∧: : : :十、―|―ヽ-/ `'≪ニ=:∨::::::::::::::::
    /:::::::::::::/ / .: :{ ∨ |/  )人: { :\|\ : : : : : : l `'≪ニ=∨::::::::::::
.   .{ ー ´  / . : 、| ====    \====` 刈 : : ∧ `'≪ニ∨::::::::::::::::
   \__,..イ./ }: : i.:i i: : .           . : :i i:.| ノ: :/∧/ ≪ 乂_ _ _   やはりルドガー最強伝説は揺るぎませんねえ
          \ : : :≧=-          ー=彡イリ: :/: : : / 丿        しかもこの人、頻繁に北アイルランドに出張して
             /: :人               /: :. : : : ゝ//          トラブルを解決してるから更なる武勇伝が積み重なる可能性が……
.           //|: : :> .    i┐    .  イ: ; ':/: : : :./
           / |∧ : : : : >r| |ニニLΤ/ : : :/: : : : : |
              |/ノ: : :./ l_|_|_   \/: :/ ′: : : ハ
               (: : :/ >|    |._/\/\: :.\: : :′: ヽ
           ノ: : \ /{ :|    |  \i:i:i:i:): : : ) : : : : :)
            \: : :/八」     |\__ノi:i:i/: : :./: : : : : : (
             )ノ: i:i:i:i:l____:|:i:i:i:i:i:i:iノ.Vi:/: : : : : : : :ゝ


168名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 22:05:04 ID:uhPfRvcT
(ここにマルス様の強化が乗ります)

169名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 22:05:36 ID:2q56RZ6p
やっぱりミト様が泣きついてるんだろうかw

170名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 22:05:53 ID:MbOahTYz
※しかもこの後マルスの指導でアティのように全ステが+50されますこの人

171フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/12(月) 22:06:26 ID:USzaxnck

  >"      .:.\/. : : :.\/\/ ヘ     l      l    /
/   /\    /: :_:_: : : : : : : : : ヽ, ヘ    l _ __ _ l   /
. ∧ /.-:八\/: : :.八`: : : : :\: : : \ ヘ           /
/:_: ./: :/  ヽ: : : :/,.≠ミ: : : : : : l: : : : :/          _,,\
: : : xf斧ミx、 }: : : lrハ :  i: : l: : :l: : :ヽ/       _,, ''"´    i     さて、今日はここで終了です
: : イハ{/::}::. ノ从:{ 乂:ソ l: ソ: : l l: : : { /::::::::`ヽ."    ∩    }     次回の投下は10月17日の20時から行う予定です
: :八乂 :ソ    . ー=彡:i: : : l l: : : i {:::::×:::::}     ∪    i      (わたふつ的な企画の話が来たら容赦なくこのルドガーを投げよう)
: : : ≧=-         イ: : : / 丿ノ人' ヘ:::::::::ノ ⊂⊃__   /
: : : : :\_   r v /l: : //'"  ̄` < \        / '> ´ ̄ ゙丶
ヘ: : :二ー -ヽ  /: :l ヘ.( :{ O ○_  >、≧=-  -=≦<   _○ O }
∧: : : : : ヽ≧ー.へ: : : \: 人 (  ,○ニ二∨///////// V二ニ○、 ) .丿
: :∧: : : : : .ヾ/  ̄ \: : : : : :>. .     /∨/\/////\/    <


172名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 22:07:01 ID:uhPfRvcT
乙でしたー
ついでにマルス様の強化も乗せてな!

173名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 22:07:30 ID:2q56RZ6p
乙ー

174名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 22:07:39 ID:qPeWRvmv
聖愴十三騎士団の援軍にもなってそうだから経験値は昔より稼げそうw(ゲーム脳)

175名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 22:09:17 ID:qPeWRvmv
乙でしたー さて、エキシビションマッチに巻き込まれそうなルドガーの能力を眺めつつ影サーヴァントの大雑把な相性とかも考えるか

176名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 22:09:46 ID:MbOahTYz
つまりこうなる

マルスの指導受けた後の、戦闘時の宝具解放ルドガー

筋150耐150敏150魔130運80宝140

無条件で勝率補正+150
固有結界で相手スキルを一つ絶対無効化&自身の宝具による周辺被害無効化
敵陣からの自身へのペナを全て無効

177名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 22:10:26 ID:MbOahTYz


わたふつの次があるならアティとルドガーのダブル主人公を放り込みたいwww

178名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 22:11:10 ID:v9sW7FOy

お前のような人間がいるか!
恐るべきはこれで単体ということである

179名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 22:12:29 ID:MbOahTYz
うん、どこの神霊様なんだろうなこの主人公

180名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 22:12:58 ID:uhPfRvcT
まあ、ルドガーが強いのは相方の束さんがいたから
スキルを全部戦闘用にできたのも大きいからなw

181名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 22:14:32 ID:qPeWRvmv
>>177 鯖無しの組になりそうだぞそれw そして勝てそうなあたりが色々とねwww

182名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 22:19:11 ID:uhPfRvcT
というかルドガーはセイヴァーをタイマンで確殺するしw

183名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 22:22:23 ID:qPeWRvmv
ルドガーが強化されるならサイト王だって強化しなくては(グルグル目)
実際最終決戦仕様の人狼毛皮サイト王(擬似すまないさん含む)なら何とか(震え声) なるかなぁ?

184名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 22:36:35 ID:Nf1M91+W
あれだ、アティせんせー&鯖ルドガーで参戦しよう(おめめぐるぐる)

185名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 22:51:17 ID:v9sW7FOy
ttp://yarufox.sakura.ne.jp/test/read.cgi/FOX/1405771311/1944/

ちょっと計算してみた、こいつら本当にマスターか?

186名無しさん@狐板:2015/10/12(月) 22:58:34 ID:qPeWRvmv
>>185 大変申し上げにくいのだがいくつか計算の前提を間違えています
・レベルは参戦しているキャラのうち最大のものを採用する
・「合計値」と書かれているのはサブでも半減しなくてよい、勝率補正も同じ扱い
なのでアティ先生がメインの時が酷い 何が酷いってアティ先生がサブに回る代わりにあと2人は入れることとか隠し玉がまだある点である…

187名無しさん@狐板:2015/10/13(火) 04:39:15 ID:QroS4C+k
これでもアマニートの原産地だと勝てないマスターがちらほらいるからなぁ
あそこも割と狂ってるよな

188名無しさん@狐板:2015/10/13(火) 06:47:58 ID:h5LUcvGG
すまない、計算の前提をわかっていなくてすまない…
そうなるとさらにひどくなるなあ…

189名無しさん@狐板:2015/10/13(火) 22:08:40 ID:FOjBBbDY
メイン:ルドガー サブ:アティ
レベル:120
装備アイテム:ルドガーにクルースニクの槍、アティに退魔のお守りで計算。序にアティもホルスの加護はそのままで
筋205耐205敏215魔195運170宝205

固有結界で相手スキル一つを絶対封印&戦場の被害を抑制
聖母で相手宝具一つを絶対封印
エタソで無条件で勝率+150
内助の功で勝率+50
ルドガーへのペナを全て無効化
序に3ターンも立てば行動消費無しでエリクサー×6で勝率+120

これにそれぞれの鯖が加わる
・・・もうこの2人だけで正規規模の戦争なら鯖抜きで普通に勝てるわ
2人が鯖呼んだら、確固撃破で他の勢力最悪全部敵に回しても勝てるぞ
大戦でも無い限り、最初から7機全てが組んでるのも有りえないし。

190名無しさん@狐板:2015/10/13(火) 22:09:47 ID:NMGyBYWj
なお絶対コミュとるウーマンと絶対友好接触するマンのタッグでもある模様

191名無しさん@狐板:2015/10/13(火) 22:27:20 ID:dcVKPY/n
アティ先生は相性の差があるとはいえ初作の聖杯大戦のラスボス枠アナンタさんをタイマンで勝ちに行ける野生の神霊級キャスターだしね
正直エリクサー捨てても軍団召喚系鯖呼び出して賢者の石量産して暴れるだけで蹂躙できる

192名無しさん@狐板:2015/10/14(水) 04:48:12 ID:PYh96daL
感覚麻痺してるだろうけど・・・

【Lv】:100
【筋】:185【耐】:195【敏】:190【魔】:145【運】:125【宝】:210

これが前作でサイト達3人の、レベル80級の正規規模の大英雄が、宝具も使いながら上げたステータスだからね
神霊大戦基準のアティとルドガーは、鯖抜きの2人だけでステータスで彼らを圧倒するレベルに至ってるんだから、正規規模と比較したらそりゃ蹂躙にしかならんわ


193名無しさん@狐板:2015/10/16(金) 22:03:57 ID:ggEgzJfV
う〜ん 出てる情報で組み合わせをなるたけ考えてるけどヴァルナ神の相手にランサーがいるかも
○西方守護神・水:A++の説明を見る限りアリスと逃亡できそうなのが怖い
幸いランサーは○水天よ、仇を縛れ(ヴァルナ・ナーガパーシャ)も封じられるしステ差を埋めてやれば勝ちやすそうだし

194名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 18:26:32 ID:2QVYHfLQ
>>193
逃げられても、そこまで問題なくね?
他が壊滅状態なら、どうしようもないし

195名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 19:04:16 ID:s0ogOGe5
>>194
1アリスを確保できないことへの懸念 精神状態よくないし
良識によるする、しないでなく出来るだけの術持ってるので
2「水に関わる、操る」神格同士の頂上決戦へのステマ
3無いなら無いでの三連令呪砲からの目逸らし
以上こんな理由

196名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 19:18:40 ID:8k+0Vltp
敵の全データが出てない現状で議論してもしゃあないよ
メタ視点でもランサーは孫悟空メタの可能性が高いから、ヴァルナ戦に回せるのか分からんし

197名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 19:45:48 ID:s0ogOGe5
まあね、あくまでもあんのii󾬄󾬆

198名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 19:47:33 ID:s0ogOGe5
ごめん誤操作した
拘ってはないけど一案として出しただけで

199フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 20:07:08 ID:sj6pBlPe

 /≫''" /\/∧ /\/ ::│
 /   /./\/ ∧ /\/:::│
.  /i\/./_. 斗_弋 : : : : : :/:::│
 / /\./: x=≧x、\: : : ::!,::│
\/:{ : : i{イ! r::い:i   )人:{"::│
: : : :i: : :八 乂 :ソ     \ :│     始めてもよろしい?(チラッ
: : :.人: : : :≧=-    ,   :│
i: :\: :\:∧          │
乂: : \: : :込、     _   ::/ 〉
.  )`ヽ \: :i: :.>      / /
 /: : : }: : :)ノ:/ : : : :|≧≦i _∠|__
.ノ.: : :ノ: : :./: :/ : ノ/:/{::/  __ _ .ノ
: : : :(: : :/ : :/  ̄ヘ/.:::::K / ̄ ̄ ノ
: : : ノ: : \: :.\  i.::::::::|人} \ ̄
: : : : : : : : ): : : :)   !::: ::从::.\. 〉
: : : : : : : /: : :./   |:: :: ::人.:: :::|


200名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 20:08:01 ID:2QVYHfLQ
どうぞどうぞ
ヴリトラをインドラの元に送ってあげよう

201名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 20:11:48 ID:8k+0Vltp


202名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 20:14:44 ID:s0ogOGe5
メッセージです 受け取って下さい 人生の墓穴にいけ、と>インドラダイン

203フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 20:16:20 ID:sj6pBlPe

       /
  _,,.. -=ニ二    __
∠二¨¨¨¨¨__,..二¨¨: :_: : : ¨¨7ニ=-≦::;
       /:/ {: : : :/ l`:/l: : : \ : : : ミ__
ー=ニ二 /:l:./: : \:/ _ '´ l: : : :/ヽli: : :`:
     〉: ヘ: : : : :/ 〃ヾ └─'′  l: : : ハ: : \
      )ノl:: : : : ≧ ///    ィ=x l: : :l: l: : /     ではでは、ヴリトラさんを想い人の所へ届けに行きましょうか!
       \: : :从   ′  ///ヾ |: :/:l: l: :乂     次レスから始めていきますねー
        ヘ: i/: :\ {`ー─┐  ー=イ./:/:l: : :
         {人: 人:\    ノ ,.ィ:_:_:/:/: :l : : :
        ソ : : _ノ: :/: `77:/: : :_:_:_:/: : :乂: :
       (: : :/: : イ:/ (: :(: : :/:/ ̄ ̄\ノ
        )ノ(: :./ヘ:/○ ヘ: :\:.{.      }


204フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 20:17:42 ID:sj6pBlPe


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



205フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 20:21:36 ID:sj6pBlPe






                                                    _     _, 、
                                                    、 ヽム、././ ̄`
                                                   ヽ\〉 Y∨,ィフ
            .― -----------------------------------------━=ニ=っ,〜 r,__(<_
        <    >((’_))<@>―───────────────‐≪・ニ==ニ二⊂二(’_)=ニ>三二ニ二三]{l( ゚)
          ` -- ―──―───――───────────‐━=ニ=-’ー'^ ‘` (< ̄
                                                  ノ/〉 .ゝ∧'ー`
                                                  ´ // .\ム_,
                                                    ´     . ̄`´














        、  \: : : : : : : : : : : 、: : : : : : : : : : /: : : : ニ: : :万
         `-≦: : : : : : : : : : :/: : : : /: : : :/: : : : /: : : : : ヽ:l
          /: : : : : : : : : : : : : : /: : : : : ′: : : : ': : : : //: 〉:|
         /: : : : : : : : :/: : : : : ': /: : : /: : : : :': : : : /,:| /: : ’
        ´ ̄≧: : : : /: : : : : : :/: : : /: : : : :/: : : : : ,: : /: : W
         ー=≦: : : : : : : : : :./: : :γヽ: : : : :/: : : : /7: :/: : : ハ
            ": : : : : : : :/: : : : :/ У: : : :.,': : : /_,: :/: : : :ノ: |
            j/l: : : : :∠: : : : : : レ': イ: : : : , " __≠>}: : / リ
               / j: : : : : : : : : : : : :〈ゝ j: :И´   Y衣 j: :/  /     …………
            /: : : : : : : : : : : : : /、_' X'    " | / ,'
           '//: : : : : :/l: :/ V , |  `       ゝ
            /: :/ レ ,: , / ,  '       γ ´
            /イ   /  |/.  |  、    ―
            /        - ┴ -… 、  /¨
         γ " - - " - "  / ⌒   く
        __/ - - - "       /         \
     _ ≦             /           \
    ≦                             、
  /        /      /
 ,           /      l                 ム
 |        i       ,                 ム
 |        '       |                 .ム


206名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 20:22:56 ID:9svv465k
フラガラックの受け渡しか

207フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 20:24:20 ID:sj6pBlPe

                             ,, - ー― フ,   _
                         > '' "      /i!i! ̄,、ヽ
                         / , イ      / ゙゙"ヾ /. ',
                      / /,    , イ /     //,ヽ ',
                      !イ,イ   /r//、-、     // ! ', .',
                     イイ   / 代Zソ `  /イ,,, !. ', .!
                   ∠.イ/   /  /'  ̄    ' i!ソ.ゝi  i!.!
                        / /            ヽ ,'  i !i     ……どうだい?扱えそうか?
                        ,'./ゝ、    、 __    " !  ! i!
                     _ レ- ' 、.',         ヽ   ,イ  ,' i
                > "       ヽヽ、           / , イ
                i   , --、    ヽ>、       ,.イ//. /
              _, -‐'ー‐'ー―-ヽ、   ヽ ` ー-- ' 、/イ   ´
             /ー-- 、       ヽ    `ヽ、i!  /'ヽ、
            /     `ヽ      ヽ、___ ゝ、   `i
         r-ー==、、    ',      /  !  !ソ /;-';;ヽ   i、
      r-ー‐'ー―   ヽ、   ',     /   !  ! /;;;;;;;;;;;;;!`ヽ ! `i、
      ,イ           ヽ   ',   / ,イ /  i!';;;;;;;;;;;;;;;;i!、-、ヽ i
  , イ"                ヽ  '、  /,イ  /  /;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ .〉、ヽ ヾ、
 ̄ _                ヽ  /イ   /, イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ./;;;;;'、 '、 ヽ,
     `ヽ、ー―――――――― i!'  /イ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/ ./;;;;;;;;;;! !'、  ヽ
       `ー、          , イ、  ,イ、二!;;;;;;;;;;;;;;;;;/`'y';;;;;, -、!=} ',  '、
          !        イ /   /;;!='r-!;;;;;;;;;;;;;;/ヾ,イ;;;;;;;!  ヽ!  !   λ



             /:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::\
                ':::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::\`
           /:::::::/:::::::::x::::::x:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \:::::::::::::::::::{ヽ
          /:::::::/::::::::://::://l::::::::::::::::::\:::::::::::::::ヽ::≧=-:::\:::\ヽ
         ':::::/:::/:::::::::/::|::// ,::::::::::::::::::::::\:::\::::::',::::::::::\::::\| \
        /::::イ:::"::|::::::/::::,:::/  ,:::::::::::::::::::|>:::\:::\:::.,:::::::::、:ヽ::::::Y
        |::/ |:::::::::,::::::::::/!:'    ,:::、:::::::、! \:::l\:::\::::::::::、:::\::\
        |/ |:::::::ノ::::::::/ |:|` --、 ,::|V:::::|マ  .><\:::::、::::::、:、::ム" `
              |:/:::::::::/ r 辷i ` ::! V:::| マ ィテラ ヽ \:\::::l寸`=一      そりゃあ……
          ´ 从:::∧ ゝ弋シ  " 寸  弋シ /  八::::l寸不
            " |八 、       _           /从::::::/l::|
              V∧ヽ       ;          //::/レレ
                ヽ}、               / |∨
                斗. \   ― ―'   /}  、_
            -≦  /  | \         / /  |   ≧- _
        -≦      ,    ,  > ― <  ,    |        ≧- 、
    γ ´      ー /    ,          ,    | > 、       }
    ,     -≦   ,    _ ,  、    , /    、     > -- ,ハ
   ,  マ ´       /   / \、 }   { ' / \  、         / .|
    |   マ      /  /   |. \|    |/"     \ノ         '  |


208フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 20:26:46 ID:sj6pBlPe

                               /:::::::::/ :  ./
                           /:::::::::/ : ; /
                            /:::::::::/ : ; /
                          ./:::::::::/ : : /
                         ./:::::::::/ : : /
                         ./:::::::::/: :: ./
                        /:::::::::/: : : ./
                  _  _ /‐-.、/: : : /       ―――――チャキッ
                 ./-―--――--`、 、ヽ/
                 ヽ_:::::::::::::_-―-::、:::::::丶丶_
                   ̄ 、_:r=‐-:::、:::::7::::`‐-丶
                 _  -‐' ´   ` 、:::7::::::::::::::::::)
     __.....--、   _  -‐ ´    -一  丶、 `ヽ ̄  ̄
---‐' ´::::::::ム-‐`' ´            、  ` .、 l
::::::::::::::::::::::/                  \  l'
::::::::::::::::::::/                 、  \ノ
:::::::::::::::::::l                   \, 1
:::::::::::::::::::l    ‐-、         -‐丶__  〉'
::::::::::::::::::::',,...::'´:::::::::l`  ‐-‐ 7´<>:::::::/、__ノ
::::::::::::::::::::::',:::::::::::::::/     /:::::::::::::::::::/
::::::::::::::::::::::::丶::::::ノ     /:::<>::::::/




















                      { |             `'-、  ゙゙'ー..、           ,..‐" ,./          l゙
                    ゙マ、            \    ゙''-、       /  /                l
                       マ、                 \.    ゙'-、  . / . /               /
            __,,,,,,,___.    .゙h,              \    `'く,. /                 /
         /"¨´       ゙゙̄"''ー 儿,          //   ___     `'、r‐ー''''"´              /
      /                  `'''ー ..,、   / !二ニー'''"゛ ノ、      \                /
      l            _,, -――-- ....,,,_    `'' / ,r'" ―''"゛././\      \           /゛
     l|          /          _,,ニ┴;;  / ./ `'ー、. ././   .ヽ      ヽ.        ./    ./
‘゙ ̄ ̄ ̄ ゙゙゙̄''''''― ..|_       _.. -'''"_,, -/  / /゛__ -―ニニア    ヽ         \      /     /
                 `゙''ー..y‐'"゛._..-'"ン''/ /  `゙,゙,,.. -ー'''''"´ 、  ___ ヽ         ヽ    . /     /
                  `''< ...‐"./   !''''"´          "゛ /./   ヽ       ヽ  /     ./
            _________.    `' /                 _,,, -‐′゙';;二ニニ ヽ       ヽ/     /
     _,,..xiiー''" ̄   .ヽ  ゙ア¨'ッ、、.\           ∠ -ー''''" ̄      ヽ       .ヽ    ./
 .,.. -''゙ /  .ヽ       .゙'r′ ./   .`''-,\                /  l       .ヽ       .ヽ  /
″ ...-"   _/、          \/       ゙'-ヽ           /  l           ヽ iヘ、    ヽ./
./    ./゛  ヽ           \      `ヽ          /   !         l ! /    ._,,.. -‐'''i ,/
    ./      ヽ           \             /     .l゙         / . i-- '''"゛.__   !
  /           ,/'、            \            /      /          _..-"  _,..-‐''"   l  .!
./            /   ヽ            \.     ,, '"       l     _..-‐'゙゙_,, , ./       . ! │
゛            /    / \          . \ _/゛        /   y‐',゙..-‐'"゛ / . /       l  .l゙ ..l
         /   ./   \           ,..-'゛             /   ‘″     /  /       l  !  l,
        ./    ./     .\    _ /                /     ,./   ,.. /  /       /  /    l_..-
       /    ./       `>-'″             /    /._..-'"゛ /  ./       /  /     l
      ./    /     _..-'"                /   _rシ'"゛    l  . !       /_l      l
      /    ./   ,..-'"゛                     /-‐'″        ヽ、_l゙     _,|             l
     . l    ..|,, -'"                        /                 _,, -''" .!           !
     / _..-''"                       /            _,, -'''″    |
   _.. /''´                          /        _.. -'''!ミi"           !
.‐'"                             /    _,, ー''"     `''-、     ,!
                             ,i彡-‐'^´             ゙ゝ..、  i


209名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 20:28:14 ID:9svv465k
ワザマエッ!

210フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 20:29:53 ID:sj6pBlPe

                     __ー"
                |  ,,,<.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>x___
               乂/.:.:.:.:.:.:><.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ̄
               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>.:><.:.:.:.:.:.:.:>x
              /.:.:人.:.:.:\.:.:.:.:.:へ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ `ヽ
                /.:.:.:.:レ V.:Νヘ `ヽ<川.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ゝ、 `
             ,.:/|.:.:.|  V.:ヘ´ ̄_ ヽ.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ ̄`
             !.:! V.ハー ヽ.:ヘ"辷シ  レ.:/^ヽ.:.:.:rへ`ゝ、     よしっ―――――
             ゝ し,ヘて)  `ヽ    レ' リ /.:.:リ  `ゝ
                ∧ 〈       rt"从い
                ',  、 ,ー一   ィ |.:ノ `
                   ヽ、   / ーT
                    ソ ̄    ト、
                _=//〈 ヽ     ノ \
          γ<///////V//| 入   ∧_ |ハ \
          /Vハ//////><| /ヘ ヽ ,' 川i!V V/>x_
           /V//ハ/////r彡イ| \ヽム〃 |<≠////∧
            /V/// ハ////| |///|   Yシ´  .!へヽ///VY
         ′/////V/___! !///!  /T    、//| |//VИ
        i////////|/ ̄ ̄!|///!  |/|    ,///|ト/VИ
        |////////|/////||///!  |/|    !///|「VY
        /V///////|/////| |//|   八ヘ    |///|レ/Y



                        ,:.:.:.:ー.:、.:.:.:.:/.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ニ=-
                     " イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ∨.:/.:.:-―ミ.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
                   /;/.:.:.:.:/ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:x‥ミ.:.:.:.:\.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ..,,__
                 ィ/: : : /: : : : : : : .:.:.:.:.:'' ̄ヽ ` 、: : : ヽ: : : : : : : 彡
                /: : : /: : :/ : /: : /: : i: : : : : : \ \: : : : : : \: : ヽ
               /: : ::./: : : /: : : /: : /: : ‖: : : : : : : :ヽ \: : : : : : ヽ: : ',
              /.:.:.:/.:.:./ /: : : /: : ./.:.:ノ/: : : : : : : : : : : \ \: : : : : : ヽ ',
            / ィ/.:./イ.:.:.:.:.:.:.:l.:.:.:.:/.:./.:i.:.:.:.:.:i: : : l: : : : : : :.:.:、 ` 、.:.:.:.:.:.:ゝヽ
          ー‐'"/.:.:.:.:/.:.:.:!.:/.:.:.:.:.:|.:.:.:/.:.:l.:.:.l.:.:.:.:,'.:.:.:.::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:i ゝ、 ∨.:.:.:.:.1.:.:\
             イ.:.:.:/ .:.:.:.:|/.:.:.:.:.:ィ.:.:,イ.:.:{.:.:.:!:::::‖.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.::!.:.:.:.:.:."'_.:.:.:.:l`''ー‐¨
             i.:.:.:/ !.:.:/.:.:.:.:.:.:/|.:/ ',.│:.:.:l::::y.:.:.:.:/1:从.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:`.:.:.:',       いまの俺なら十分にイケる
             {.:.:,'  リ.:.:.:.:'..:.:/-子--t人.:.:.:|:/.:.:.:.// !.:l マ.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:!.::.:.:.:.:.:i ∧      ルーの武器(フラガラック)でも使いこなすことができそうだ
             l'   }..::.:.:.:.:./ 芹テミx  ',.:.:/.:.:.〃ー‐+t--y.:.:.:.|、.:.:.:.:.:l.:.:.:.:.:.:.,}ゝ、ュ
              ィ≦__:从.:.:| ヽヤニメ,゙ ∨.:/〃才云示ミx\.:l \.:.:|.:.:.:.:.:.:/
            /  ____リ',.:.:|ッ      /.:/ |,'  ゝニン ` ヘル彡ィl.:マゝ、!
        __,,....ィ≦  ______{__ ル'心ゝ、   /          ノ.:.:ノ ハ∧',:..
     .−≦三三三| __ ____l____ト、 ̄´    i          彡^从ル´|___`\
    丿三三三三三ii_____ ___|__`゙弍ゝ              ^〃_____ |_______ィ|
    /三三三三三三il__________l_______ヽ   `    -‐   /______________/三三≧ュ
   /三三三三三三ム_________∧_____、 ::....         ィ ´_________/____'ム三三三三三≧ュ
   /三三三三三三三ム_______/,∧_____\___\    イ/________イ_______/三三三三三三三|
  l三三三三三三三三ii.______//,∧______ ≧、``二..-‐''_______/___/____ /三三三三三三三マ
 ./三三三三三三三三ム_____ ' ′_______________    ____ ______/__ /三三三三三三三/



               /   , -'"      ヘ/ヽ  ヘ
             /    /       ,ヘ       ∧
             /     /       /,,,,,ヾ/,,,ヽ ヽ  ヤ
            7      /       /       ヤ ヾ ヤ
           7    /       /           !   \
           i   ,__/     /| /`゙''-、_      |    ヽ
           | ,〃 i      ./ ,i / 、        -=|   ↑、∧
          /.卜 .|     /彳√_,ヽ        .|   | ヽ,i
            k    ヘ v    ./             ,==、7   |      ソイツは僥倖だ
           _i      ヘ i  7             /i   7      見事に化けてくれたみたいで嬉しいぜ、ハリハラ……
   __ i'"  / ヾ、-/i .iヤ .|         冫  ∧i  n7
,-'":::::::::'i,:::::::::ヽ,/::::::ヽ ヽ|/ ヘ |   ヽ、        / .i /〃
::::::::::::::::::'i,::::::::::::::ヽ:::::::::\\ ヾ      ー ´ /   |/
:::::::::::::::::::'i,::::::::::::::::::ヘ;::::::::::\\\       .__イ
::::::::::::::::::::'i,:::::::::::::::::::::ヘ:::::::::::::`'-,"'7, --'"ヽ:::ヽ,
:::::::::::::::::::::'i,:::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::/ //  /,-'"::::::i::ヤ
:::::::::::::::::::::::'i,::::::::::::::::::::::::::ヽ:,;;;;;i j/ //:::::::::::::i:::::i


211名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 20:32:33 ID:2QVYHfLQ
(苦行で敵のスキルを、フラガラックで宝具を無効化するマンの誕生です)

212名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 20:33:15 ID:9svv465k
(消費魔力が設定されてないものとか無効化不能は何ともならないから・震え声)

213フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 20:34:28 ID:sj6pBlPe

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【真名】:ハリハラ             【レベル】:80      【アライメント】:中立/中庸    【探索値】:10
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50      【耐】:50      【敏】:80+30  【魔】:40      【運】:60      【宝】:160
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:創壊神  【貯蔵魔力】280/280  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                              /,イ/: :>'´
                           ト、<: :.〈/: : :.彡,ィニニ=- _
                          ,ィ=、 \ ト、: :,イ _: :二ニニ=ーー フ
                     __ , イ_: : :.ヘ: :ゝ イ圭≧ュ、.: : : :., 孑' ´_-='
                     `" ー=: : :. ̄ー≧イト≦≧ニ=ー: : ̄ー= 、 >
                  -=ニ三_ > ' ´ > イ ∧ミゞ=- _.: : : : : :. ̄`ニ= 、
                   _, ィ' >'´: : :./: : イ: :/: :ヽ、.: : : :.` ヽ、.: : : :. :.ミゝ、ヽ、
               -=ニ二、/: : : :./: : : :イ: :,イ: : :.',: :>、.: : : : : :.\<ヾー―- ̄
                    /: : :.,ィイ.: : : :.,イ: : ハ: : : : マ: : ヽ: : : : : : : :ヽ、: :`: :ー =- _
                    /: : : :,イ:,イ.: : :. :.': : :.,': : ム: : : :ヾ: : :.\.: : : : : :. :.マ: : :._: :-=' ´
                 /.: : :. :./::/ : : : : /: : : :i: : : :ハ.: : : :.`寸: : ヽ、.: : : :. :.∨: : : : :.`ヽ
              ,' : : : : i,イ,': : : :/ : : : : |: : : : :.ヽ.: : : :: :.` < 弋、: : : : :.Vミヽ、\|
              , ィ'  ,ィ: :./:::/: : : /.: : : : :.人 、: : : : \.: : : : : :. :.\ニ≧ュ、: : : :∧Nヽ!
               ̄ ̄´|:::/|::/!: : :/.: : : :.,イ' /! トヘ: : : ム > 、.: : : :. :. :.ヽ、`ヽ、: : ∧
                |/,',イ/: : /: : : :,イレ'/ . !| マヘ: : ムヘ\> 、ミゝ、: : \: :ヽ\ ∧
                  /'. /::/,イ ,ィ彡' メー-リ、 `寸ヘムヽ , -=≦ュミヽ: : ミ ∧ ミヽ|
                  /イ |/,ィ彡'イ../==ュュ、` `寸Nト、 イィ ニ_ノ >、: : ∨∧ミ
                   /' /彡'/: : ∧弋 ニノ>ゝ     `ヾ   ``=彡 ,'/ヾ、|ミゝ
                  ′ ,イ/∧ ` ̄´     ',            イ|=' ヽ
                      7イ弋_.∧                     /レ
                        川 |∧、      丶'       , 'レ'
                           レ' N卅>、     __     ,イル'
                            ヾミ≧x、_  _ -='ニ三ニ'二ミゝ- _
                         _λ二ニ三二= ̄ ̄ ̄` ー           `マ、
                    ト=. _ -='た           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ミム
                  iニ=≦三三二=ー__ -====                ミゝ、
                      マ≧>_,ィ≦二二三三三二二ニ=ー-=≧ 、         ミ|だミゝ、
                      ,イた三二ニ≧ 、 ̄ ̄ ̄ ̄ ー──  ー=ニ二≧、 - ´  ̄ミ!ミ\    ̄
                     λミ三三三二二ニ=ー        ──  ー=ニ二≧、  ノ ∨. ヽ、__
              =- 、_ ,仁二三三三二二二ニニニ=ー、           -=ニ二三三三三∨
              ー _≧ニ=ーニ二三_________, -=ニニ二二三≧'イ三三三三〉>、
              __          ̄ >' ーニ二三 ______ -=ニ'三三三三三三ミ\\
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○対魔力:A+++ (種別;一般 タイミング:常時)
    種別:魔術のスキルによる敵陣の勝率補正を1つのスキルにつき最大「35%」まで軽減する。
    また、このキャラクターは令呪による命令権を完全にシャットアウトする。

    事実上、魔術ではハリハラには傷一つつける事は出来ず、命令を行う事すら出来ない。

  ○神性:EX (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣の勝率に、常に「+30%」する。
    さらに、同ランク未満の神性スキル持ちは全ステータスを「−10」する。

    神霊適性を持つかどうか。
    ハリハラは破壊と維持を司る神との間に生まれた正統な神であり、
    「創造」と「破壊」を司る全能の唯一神としての性質を併せ持つ。

  ○苦行:EX (種別:一般 タイミング:ターン行動)
    『ターン行動時』に使用を宣言。
    次の戦闘時、相手陣営のあらゆるスキルを無効化する。
    ただしこのスキルを使用するたびにターン終了時の消費魔力が「+30」される。(この効果は累積する)

    ハリハラは想像を絶する苦行を自らに課すことにより、無敵の力を得ることが出来る。

  ○瞑想 (種別:一般 タイミング:ターン行動)
    『ターン行動時』に使用を宣言。
    【ターン終了時】に【自身が消耗した令呪】と魔力が全回復する。
    また○苦行で累積された消費魔力のペナルティがリセットされる。

    ただしこのスキルを使用したターンは、セイヴァーは行動不能となる。
    加えて、使用ターン中に攻撃を受けた場合、上記効果は無効となる。

  ○騎乗:EX (種別:一般 タイミング:常時 1/1)
    ステータス比較で【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+30」する。
    またシナリオ中一度だけ、味方陣営を全体を令呪の消費なしで。安全に離脱させる事ができる。

    騎乗の才能。 獣であるのならば幻獣・神獣のものまで乗りこなせる。
    ハリハラは天空の君主(ガルダ鳥)を自由自在に乗りこなすことが出来る。
    彼はこのガルダ鳥に乗って、カンボジアへと逃げ出した。

  ○悟りの神眼:A+++ (種別:一般 タイミング:効果参照)
    ステータスの比較を行う際、「戦力の劣位」を得た場合、
    その劣位を得た自陣のステータスと「比較が行われていない」自陣のステータス数値を入れ替えることができる。
    さらに、この効果によってステータス比較に勝利した場合、相手の数値との差分を勝率補正に加える。

    相手の言動の本質を高確率で見抜き、会話や交渉において優位に立ちやすい。

    真理を見出す力。
    万象を理解して活路(答え)を導き出す論理力と相手の思考、感情等を悟る洞察力。
    戦闘においては、未来予知に等しい読みを行うことができる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○我は、護り討ち払う者(トリプラーンタカ・アイヤッパン)
    ランク:A+++ 種別:対城宝具/対国宝具 タイミング:セットアップ/クリンナップ/ターン行動 消費魔力:100/80/200

    1:戦闘時にセットアップで発動することにより、ステータスを1つ選択して排除し、勝率に「+100%」する。
      また、敵陣側の「メイン」の全ステータスを「−10」奪い、奪いとった分を自分の【宝】のステに上乗せする。
      敵側の能力低下効果と、自身の【宝】に上乗せされた効果は永続し、累積する。
      彼はこの形態を完全に使いこなし、威力を目標以外に与えず被害を他者に与えることはない。

    2:戦闘時にクリンナップで発動することにより、
      {このキャラクターがこれまでに仲間とみなしてきたキャラクターの数×20%}の勝率補正を与える。

    3:ターン行動で魔力を消費して発動する。
      全霊地から「1ヶ所」選択し、その霊地を「破壊」する。 破壊された霊地は『非霊地』扱いとなる。
      その霊地にキャラクターが存在する場合は即座に「死亡」する。

      この「死亡」は礼装、即死耐性で防ぐことは出来ず、通常の戦闘と同じく
      「令呪二画」を用いて撤退する事でのみ回避する事が出来る。
      ただしこの効果を使用した段階で、宝具の内容とこの陣営のいる場所が即座に全陣営に判明する。

  ○我は、首を切り落とす者(スダルシャナ・アイヤッパン)
    ランク:EX 種別:対神宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:40

    『クリンナッププロセス』時に発動。
    成功率20%の判定を「3回」行い、1度でも判定に成功した場合対象を「死亡」させる。
    (ただし令呪1角を使用することにより回避可能。 この%はどのような手段でも軽減・無効化が出来ない)

    ハリハラの左手が所持している、ハリハラの創造神としての側面が宝具化したもの。
    スダルシャナと呼ばれる高名な円盤を「3つ」投げつける、一撃で持って敵の首を切り落とす。
    カンボジアに家出する際に、母の保管庫から無断で持ちだした模様。

  ○母は、世界を生む蓮華なり(パドマナーバ・ロータス)
    ランク:EX 種別:対神宝具 タイミング:常時/ターン終了時 消費魔力:なし

    このキャラクターの貯蔵魔力限界を「+100」した上で、ターン終了時魔力を「+30」回復する。
    また「魔力の供給不足」によるペナルティを不足分「−20」ごとに「−5」に変更する。
    加えて、マスター不在でも行動できる上に、魔力切れとなっても戦えなくなるだけで消滅することはない。

    ハリハラの持つ高名な蓮華。 創造神ブラフマーを産み出した至高の存在。
    この蓮華は太陽であり、生命を生む樹木である。 母は息子のためにと、この高名な蓮華を授けたという。

  ○斬り抉る戦神の剣(フラガラック)
   ランク:EX 種別:対技宝具 タイミング:敵陣において宝具発動時 消費魔力:効果参照
   1戦闘中に何度でも発動可能。
   敵陣で消費魔力が設定されているスキルや宝具が使用された際、
   同値の魔力を支払うことでその効果を無効化する。
   その性質上、消費魔力が設定されていないスキルや宝具は無効化できない。

   ケルトの光神ルーの短剣。
   相手の発動より明らかに遅れて攻撃しながらも、絶対に相手の攻撃よりも先に命中する。
   そして、因果を歪め「相手よりも後から攻撃、先に命中させた」を「相手より先に攻撃した」という事実に改竄する。
   現在はヌアザからこの剣を引き渡され、ハリハラが所持している。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


214名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 20:36:41 ID:2QVYHfLQ
これでアヴェンジゃー戦も出れるな

215名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 20:36:50 ID:9svv465k
よし、これで大方の影鯖軍団にもアヴェンジャーにも対抗できる技巧派神格の誕生だ! 成長したことと武勇伝でいい土産話にできそう

216名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 20:37:42 ID:8k+0Vltp
戦力としてはどこに出ても良いから配置に悩むねえ

217フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 20:42:32 ID:sj6pBlPe

                      ,....-へ-. .、
                 ,. :'´: : :/: : :.ヽ: : :`: .、
.             /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
.             , :" : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : :.゚.、
            /: : : :/: :.l:/.l:|: : :.l: ト、: : : ヽ: : : : ゚,
              {:.: : :.:{:.,'_」l斗ト; : :|: }弋.‐-: :',: : : : ゚,
              |:.: : : :.:!r==ミヾ.゚,: :トノ.r==ミ }: : : : : : }
              |: ; : : :.{乂ヒリ.  ヾ{ .ヒリ少.|:.: : : : :l:|     ハリハラのヤツ、とうとう宝具が4つになっちまったぞ
              |ノ| : : l:|           |: :| : :l:从     普通の聖杯戦争なら出禁レベルだな……
              |ハ: 从     !:.       |: :l : ル′
             ゚;小            .从:}:/
              ∨ト、.   ー_¬  , イ:.:/ ′
             r―‐--┴――-、_,.イ.__レ'___
           /  > . - ―一 ´ ̄    ∧
          __/      > . __       / .〉
      ___f´  > .        `ヽ.      ∧
     f´         `> .- ――…―.--/ ノ\
     { , .- ――――≠ .._ `≧――一 ´一′ _>―┐
. >ii´ニニニニニニニニOニ人    > ._______> '' ´  .} .}.\
../二||ニニニニニニニニニニ/.  \ー―一/ |ニニ\ー-ミ__/一′ニ\
.iニニ.||二ニニニニニニ二/    ヽ┬ ´   |ニニニ ー―一 ´ニニニニニニヽ



                       ,イ ̄>____
                   _,,/ イ''"´ : : : ‐、''<
                 ,--" : ハ: :ァ─< : :ヽ : : ヾ',
                 ,' : : : :{ : :/ : : : : : : ヾ : :', : ヽ >ァ
                  { : 〃 :',: :{ : : : : : : : : \: ', : : : 彳
                     /{ :,',': :i :', : ト、 : :', : : : : : ヘ ', : : : トヽ
                 / :{ ハ : i : :ト, :',: \: \ : ヘ : ヘ : : : :ヾ`
                _ノ : : : : : ハ : {、ヽゝ; : :>‐ミト ヘ : \ : : : ''ア
             `¨7ノ : : : {..≧z、: : : : : {、,≠_ト、ゝ、ハ : },,,ア
               ̄}: : i: : 〃h芯ヾヽ: :.く笊芯ヾァ:┌、: 乂      おまえが言うな、エグイ宝具4つ持ち
               ,' : : i: :从.ゞ-' ゞ iヽ: ヾ‐' ,' : :}ノ : :ト-ゝ     出禁扱いならおまえだってそうじゃねえか
              イ-ィ:.:ハ : : ヘ    :{ `⌒ イ: : :" : ,--ゝ
                      ∧ : :爻 U       ノイ : : ハ!\
                   /  ヽ ::ヽ.  ──   イ::ハ: {.   {
                  /   ノ: : } \      .イ .|:从   >`>
              ヽヽ   ノノ!  >z<  {ヾ   >"
                   "'<  ノ!        {、  〃
              __,,,。≦∧ ',.   ',   / / ,イ≧x,,_
.            ,。--=ニニニニへ.'、_',. }  イ__//}ニニニニ=-。、_
        ,ィ''"´{ニニニニニニニ{7ヽ `  ´ . / ', lニニニニニニ/''''<
        /:∧ ',ニニニニニニニ{、 ヽ.     / イ,'ニニニニニニ,'   ソヽ
       {::::::::ハ ',ニニニニニニニ{ > 、',  /,イ  ,'ニニニニニニ,'   r':::::::',
.        ハ:::::::::::ハ ',ニニニニニニ',     ',. /   ,'ニニニニニニ,'  メ::::::::::::}ハ



: : : /: : : : : : :/: : : : : : : : : : /: : :/l: : : : |: |:/: |:∧: : |: : : : : : ヽ
: /: : : : : :/: : : : : : : : : : /-,: : /-|: : : : : :": /Y V: |: : : : : : : :',
'/: : : : /: : : : : : : : : : /  ,: : ,  ,: :i!: : : : /: ,  ̄|: ,: : : : : : 、: :、
: : : : :/: : : : : : : : : : / ___/ム   ,: j|: : : /l: /  |∧: : : : : :Ν: :、
: : :/: : : : : : : : : : / ,ィ 、)ハ ヽ  V !: : / ,:/,===.レ l: : : : : : ! マ: i
: : :Y: : : : : : : : : : f  〈  lトじ::::l     .j: :/ //、)ハ ヽマ: : ∧: ! 寸
: : :.!: : : x ⌒: : : : !   、弋:::ノ    /V   乂zノ ' /: : | V  |
: : :.!: : :l  { マ: :从              l  ー一 '/l: /
マ: :!: : 八 、 〉:从                /     ,l:| V          いやいや、弓の兄弟の最終宝具だって
 マヽ: : : \  ヽ ヽ                   , ゝ           頭おかしい性能だからね!
   マ: : : : ` -r ヽ   U        __     ,              アレが通ったらウチの母さん(※ヴィシュヌは太陽神でもある)
    ` マ: : : : :|  、        /::::::::::l    ,               即死しちゃうからね!!
      `´`´从   >         ̄ ̄   /
     ,,__ ―ニニニニニニニニニ、          /
   {ニニニニニニニニニニニニニニ| - 、 .__/レ1ニ>、
≦ニニ><ニニニニニニニニニニニ.|    /ニニニ/ニニニ
:.:.:.:\ニニニ><ニニニニニニニニリ     |ニニニ'ニニニ/      __
:.:.:.:.:.:.\ニニニニニ><ニニニニ/.     |ニニKニニ/><ー≦ ̄ ニニニニ\
:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽニニニニニニニ></__.     Lニ┌ニニ{ニニ><ニニニニニニニニニ.\_  __
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._〉ニニニニニニニニニニニム      |ニニニ|ニニニニニニニニニニニニニニニΥニニ> 、
≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}ニニニニニニニム   ,,人ニニニ、ニニニニニニニニニニニニニニ,ニニニニニニ> 、
ニニ]:.:.:.:.:.:.:.:.:.≦ニニニニニニニニニニニニニ>   Vニニ|ニニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニニ- 、


218名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 20:43:52 ID:2QVYHfLQ
お前ら全員出禁だよw

219名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 20:44:58 ID:9svv465k
データ映してる時にハリハラサマのヴィシュヌ神が授けた蓮華が太陽であり、と書いてあったからゲイの最終宝具食らったらハリハラ様も一撃なのだろうか?

220フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 20:47:10 ID:sj6pBlPe

                __`ヽ
            ,. z≦::::::::::::: ̄ヽ< ̄ヽ
          /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
      `ーイ:/::::::::/:::::::::::|::::i:::::::::::::::::::ハ
       //::::::::::::::|:::::::::::::ト、:ト、:|::!:::::}::::::::i
.       /:,.イ::::::::::::::::「ヽ「`ト!ヽリ ハハ,イ:::::::::|
       /:/ |:::::::::::::::::| ‐-`  ',二ミjハ:::::::::|
.      |::|  !:::::::::∧Nィ斧ミ   '行}}ハV:::::从
.      |::! j,イ::::::::从《{ {rリ ,  ゞ-'〃∧!ノ `      おまえらブーメラン投げあって楽しい?
       ヽ!   |ljW{{ト、ト、¨  !    / /イ
           i!  j>.-、   r-、  乂::N
         ヽ  vヘハト、  ̄ / ト、!
               r‐┴ 、>イ―‐┴‐┐
               |-―┐V ┌───ヘ
               /\:::::| | |::::∠_/:::\
         _,. ≦:.:.::::::::::::::| ! |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:>..、._
        「:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::><:::........:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.|
        |:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::○::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:!
        !.:.:::.:.:::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:.:.:.::::::.:.:.:.|
        |:.:.::::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:::::::.::::::.:.:!
        |::.:.:.:::.:.::::::::::::::::::::::○::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::.:.:.:.:|
       jレ'::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.::::.::::::.:.∧
.      《:.:.:.::::::::::::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.::::.:.:::::.:.:.:》
     〈:.:.:.:::::.:.:::::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:::::ハ::::.:.:::.:.:.:.|



                       ,イ ̄>____
                   _,,/ イ''"´ : : : ‐、''<
                 ,--" : ハ: :ァ─< : :ヽ : : ヾ',
                 ,' : : : :{ : :/ : : : : : : ヾ : :', : ヽ >ァ
                  { : 〃 :',: :{ : : : : : : : : \: ', : : : 彳
                     /{ :,',': :i :', : ト、 : :', : : : : : ヘ ', : : : トヽ
                 / :{ ハ : i : :ト, :',: \: \ : ヘ : ヘ : : : :ヾ`
                _ノ : : : : : ハ : {、ヽゝ; : :>‐ミト ヘ : \ : : : ''ア
             `¨7ノ : : : {..≧z、: : : : : {、,≠_ト、ゝ、ハ : },,,ア
                ̄}: : i: : ハ.,,__ヾヽ: :.く__ ハ :┌、: 乂.      ……割りと
                ,' : : i: :从゙ ̄` .ゞ iヽ:.:ヽ ̄`,'.: .:}ノ : :ト-ゝ.
              イ-ィ:.:ハ : : ヘ    :{ `⌒ イ: : :" : ,--ゝ
                 ∧ : :爻          ノイ : : ハ!\
                     /  ヽ ::ヽ.   ー ─'   イ::ハ: {.   {.
                    /   ノ: : } \      .イ .|:从   >`>.
              ヽヽ   ノノ!  >z<  {ヾ   >"
                   "'<  ノ!        {、  〃
              __,,,。≦∧ ',.   ',   / / ,イ≧x,,_
.            ,。--=ニニニニへ.'、_',. }  イ__//}ニニニニ=-。、_
        ,ィ''"´{ニニニニニニニ{7ヽ `  ´ . / ', lニニニニニニ/''''<
        /:∧ ',ニニニニニニニ{、 ヽ.     / イ,'ニニニニニニ,'   ソヽ
       {::::::::ハ ',ニニニニニニニ{ > 、',  /,イ  ,'ニニニニニニ,'   r':::::::',
.        ハ:::::::::::ハ ',ニニニニニニ',     ',. /   ,'ニニニニニニ,'  メ::::::::::::}ハ



                 ╋
            --⊆⊇-- 、
          /:.:ィ゚/:.:.:.:、 ゚、:.:.:ヽ
         {つo {:.:.:.:7l.:.:.} o:.:.:}
           乂:.:o|:.:.(/丁:.:|o:.:.ノ
       r==<ニ二Ω二Ω二ニア\
       /: : : r=‐ : : : : : : : : :\ヽ: : : 。
        /、__) { o : : :|: : : : : : o \} : ゚
.       /: : :|: :∧: : : :.| 、: : ト、:..: : :゚, : : : :i
     |: : : |:/ーV:、: ハ‐V..い : : : :゚, : : :.}     楽しいぞ?
     |八: |{   ∨\{  ヾ{ \: : ゚, : : |
     |  リ: }⊂⊃    ⊂⊃ リ\} :/{
       ノ(///     ///  r=彳八
          ーr'⌒ー〜ァ⊃7フ  }/
           }<::不::>:.:.:.:.:、
            / 〈_{  }_〉、\:.:、
         /,:/」__X_______}、) 、ヽ
         { {___ト j__{、 -┤:.:.} }
          ー‐}  /rr}  |―‐ ′
               ┻┛ ┻┛


221名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 20:47:26 ID:pWEzy2rm
公式でもアキレウスとかいるから…
いくらなんでも宝具多すぎだよなっていう作者の発想を悠々と超えていくきのこ

222名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 20:50:00 ID:9svv465k
…そういえば貴方達他者と他愛無い話を気軽にできる精神状態でなかったんですね そりゃあブーメランでも楽しいかw

223フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 20:55:59 ID:sj6pBlPe

            /// /
              i i/ /≧、              __
          r‐ l l 〃   ̄≧ュ、          / |
         /  ヽ /  ヽ     ヽ      /   !
        /    / il  ‘,   ヽ __ ‘,--// / l/
   r----/ /  i〃 ̄ ̄i     ', |   ', // /  i
   ∨  /__/   |  r‐‐ 、|  |    i ! l i// /    !
    ∨ i i i   | {    |  |    |/  |/ / /   /
    ∨| |_|   | | ヽ   |  |  l! |  | / /   /
     ヽ| |  ---、二二l 〃≦ ´ } /l| /  /
      |  |  {/斥_ル/ ,xfi示〃/ | / /      そもそも、この中で一般的な人類を名乗っていいのは
.       !  !  {i 弋 ソ /  弋 ソ〃  |/ ヽ_     響さんくらいだと思いますよ
       ヽ ヽ ヽ     、   //    | /   /     私はレベル80ですし、えりなさんも何気にレベル70、
      / ` ヽr\    _  〃/   /≠T ´      アティさんにいたっては完全に規格外ですよ
       ,′   /ヽ:.:.:ヽ   /7    /   |
       {    /  ゝ' l ≧≦-‐/// /   |
  _    i   / r-, _{ }}l    l/ノ/ /___   l
  { l   !   {- //´ /―――  〃/\`ヽ-L__
  l l   \\/ i  /:.:.:._:.:.:.:.:./:.//   ヽ     ヽ    /|
  | ',  / /ミ   イ__〃  ヽ__≠´    ∧     ‘, / l
  l ∧ { }ヽ , --:.´-ニゝ== 7ヽ_:.`:ヽ   i     i /  l
  | | l l l//:.:.//:.:./__7≠:.:ヽ   ヽ:.:.ヽ  | ,  _  l//   l
  l  l l /:.:.://:.:.:.:.:__⊥__:.:.:.:.:.: ‘, ',:.:.:.', |/ / i l / /|  }
 ∧ l /:.:/ /:.:.:/   l   ヽ:.:.:.:.:.:‘, i:.:.:.: i | /  |l l / l  /
/  ヽ ir《_/:.:.〃    l     ヽ:.:.:.:.:}  l:.:.:.l l/   l| l { / /



              _   -――-   _
           '″         ゚' 、
.          '′   ___,/`〜=ミ      \
.       /     /ヘ/l.:.:.:.:.:.:..: \___    \
.     ′  ,.イ.:.:/W{|.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.\\     \
.    │   ,/.:.:.:.√~ ',.:.:.::}ヾ.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:、     ヽ
.    │  /.:.:i{:.:|_彡'V.:.ハー、.:.:\.:.:,:.:.:、     ゚,
.    八. 厶イl.:.:{. __` Y::| _ヽ:i.:.\、.:.::、   ,ノ
       \.〈「ト,::l弋ツ  Ν弋ツ刈ノ |〉{⌒ヽ/
       /:}| | 「lヽ ̄  }   ̄イ| | } |i∧./       あの、私のレベルはこの中では響ちゃんの次に低いのですが……
        /.:.:.} ; 圦 u        丿; ; 八.:‘,
.       /.:.:.八   \   ⌒  /   ,.仏.:ヾ‘,
      厶::/)イ.:\   `ぅ;=f ´  /|.:.:{乂.:.:‘:、
.    /_彡′ノ.:.:ム「`:.....__ノ圦_,.....彡圦.:.’, `⌒ヽ
.  /    /.:.:./V^::ー:::-t' {-‐:´:::::l{ハ.:.:.\   ‘:,、
.   {.    /.:.:./.ハ:::::::::::::ノ} {ヘ:::::::/ ‘,‘,:.:.:.:.:ヽ  八
.  ∧   {イイ/ ∧__/ リ八.し'′.  ‘,从ハ:.:.:} .∧.:.\
 //∧     /.      ,'∧ }:.、    ‘,.  }ル ∧:i.:.ヾ.:
./.:.:.:.:∧   /         { }::{ |.      ‘,.   ∧.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.: /∧ /.         l }::{ |       ‘,. ∧.:i.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:./:.{ ∨         丿}:::{.|        ∨ }.:.:.:.:.:.:.:.:



                   |/|    | |  /   \ ∨ /|  | |  |  |
                   |/|    | |: /   / \〈| |  | |  |  |
                   |八  | |/   /| / ヽ〈 /|  |  |
                 ∧   |>トミ/ :|/( //,x筏┐ i| /
                   ∨∧  i| ィ忙卞ミ( / Vリ 厶イ /ニ=‐‐    抜剣覚醒をしたらどうなるのか言ってみましょう?
                 __ -=彡 \ヽ乂ソ        ¨´ _//ヽ
                ̄Тi|八TT⌒      〉  __>||ノノ                  HAHAHA(目逸らし)>アティ
                 | i|\:|├=ノノi   _,  ア¬「
                    八|  i|├┬<  ´   .ィi |  ||
                   /   _」||{ \   -イ「マ=\゙リ‐- _
      ______/  _//ニニニ  \    V マニ\ニニニヽ
.   /           -=ニ二/ニニニニ、  丁ヽ「\ |ニニ=〉ニニニ|
 /  --―=    r<ニニニニ\ニニニ、 ィi〔¨マ7´ ̄ ̄ ̄}/|ニニ|


224名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 20:57:00 ID:9svv465k
野生の神霊級キャスターが何か仰っておられるぞw

225名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 20:57:10 ID:2QVYHfLQ
抜剣覚醒なくても、チートスキル満載だしなw
戦闘向きじゃないだけでw

226名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 20:58:11 ID:8k+0Vltp
ルドガー「つまりレベル70の俺は大したことはないな」

227名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 20:59:05 ID:2QVYHfLQ
>>226
それはない(真顔)

228名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:00:45 ID:9svv465k
>>226
君は前回強化されたばっかりでしょ 早く表を鎮圧してお義父さんお義母さんに孫を見せる準備をするんだw

229フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 21:01:43 ID:sj6pBlPe

          _____
         /ニニニニニニニニ=- _
.        /ニニニニニニニニニニニニ=- _
       /Oニニニニニニニニ---------ヽ___
       |十 .。s升_ -= /¨¨¨¨¨¨¨¨¨´    /
       |/_ -=ニニニニ,.    、      /
       /ニニニニニニ /.      | \.    \
.      /ニニニニニ /    |\ |  \.    ,
     /ニニニ .。s升\. 八  |. ,ィ笊ミx.ヽ   ′
.    /.。s升  | |   \ \|.〃乂rヅ.  |  |  \      【結論】神霊大戦に参加する人が一般人なわけないよね【知ってた】
       ′ | ト、,ィ笊ミ、 |       |  |   \
         |.  | l〃乂rヅ  ,      | 八     \
         |.  |  ` 、      _    .イ.| .′   \   \
         、  |           ´  /| |/へ    \  \
        \|     >   ‐‐   ./ニニニ`  、   ,  \
.          7  八   /´ニ 」    /ニニニニ。o≦ \. ’
         /  / \./ニニニ\,.―/ニニ/:::|¨¨´   \     ,
         .′ ハ.  /ニニニニニ∧./ニ/:::::::/        \   ′
            ′l /`¨¨|≧----/::::::::/         \
         |  |.  /    |`ー‐――〈¨´              |
         |  | /    ,   /:_ -、ノ               ,
         |  |./    ′ /::::::::: |\      \        ’
         |   /     l /:::::::::::::::/::::::l.       |. \
        八 /   / ′|:::::::::: /:::::::/.       |  |`.\     \
.          /  /.     |::::::/ |:::::/        |  |∧ 、\     \
.          /   ′ lイ.   |/       λ  |. ∧ム        \
        /     /                /. |  |  | \       _ヽ
       ,.      /                /  |  |  | .| \    ´ニニニ



          .. -‐  ̄  ‐- -- 、
         .,'          /:::ヽ  ヽ
      __ r-'-、-、 , -=_、   ゝ、::__レ::´::7
    f⌒ー-f- ,.\_V   レ ´ヽ ノー- 、ノ.l
     `ーァ ´ / l      ト、  ´  ̄ ヽつー 、
      i  ,'  ―     ―   .l  iハ ̄ .ヽ
      ヽ l   ヽ、ト、  .l  ヽ i  l__z--´
       l`j ―‐-   \-―-.l V、  .i     レベルが低い参加者(少佐やグラハム)もどこかしらおかしいものね
       i,'            i  l  l     響ちゃんだけが(データ的な意味で)癒しです
       l、     「 ̄ 7   l i ハ .ハ
       ノ )`, , ‐-  _  _ -‐ ´V  l ハ
      ./ l  リ   .,/   iハ   .リ i  ハ
     弋 ヽ i  /\ヘrt-、.ハ ,  j ノ   i
       ー 、`(   Ci .l   ハl、' ´ /ヽ.ノ
         '、 fフ人T__`ー-..__j ヽiノ  '
         `   i   `lr::-'、,
            7‐-....._i、_::::.jヽ
            '、::_::::::::::::::::::::>'
                T.」 ̄T」
              し   'J



                          ≪gdgdしつつも探索を開始します≫




230フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 21:05:58 ID:sj6pBlPe



アティ:5
響:10
キーパー:1
ラーヴァナ:2
テュポーン:5
月読:4
ヌアザ:5
コスモス:3
ライダー:5
ウィツィロ:4
えりな:6
アーチャ−:6
ハリハラ:10



  >"      .:.\/. : : :.\/\/ ヘ     l      l    /
/   /\    /: :_:_: : : : : : : : : ヽ, ヘ    l _ __ _ l   /
. ∧ /.-:八\/: : :.八`: : : : :\: : : \ ヘ           /
/:_: ./: :/  ヽ: : : :/,.≠ミ: : : : : : l: : : : :/          _,,\
: : : xf斧ミx、 }: : : lrハ :  i: : l: : :l: : :ヽ/       _,, ''"´    i
: : イハ{/::}::. ノ从:{ 乂:ソ l: ソ: : l l: : : { /::::::::`ヽ."    ∩    }     各キャラクターの探索値は以上の通りになっております!
: :八乂 :ソ    . ー=彡:i: : : l l: : : i {:::::×:::::}     ∪    i
: : : ≧=-         イ: : : / 丿ノ人' ヘ:::::::::ノ ⊂⊃__   /
: : : : :\_   r v /l: : //'"  ̄` < \        / '> ´ ̄ ゙丶
ヘ: : :二ー -ヽ  /: :l ヘ.( :{ O ○_  >、≧=-  -=≦<   _○ O }
∧: : : : : ヽ≧ー.へ: : : \: 人 (  ,○ニ二∨///////// V二ニ○、 ) .丿
: :∧: : : : : .ヾ/  ̄ \: : : : : :>. .     /∨/\/////\/    <


231名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:06:53 ID:2QVYHfLQ
響、ハリー、アティ先生やね

232名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:06:59 ID:9svv465k
まぁ響は響でおかしいけど通常の聖杯戦争で出てもおかしくないから仕方ないねw>一般人なわけがない

233名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:08:13 ID:9svv465k
>>231
探索値10タッグで探索値5かつ首輪付の固定値ageつきだからその方向で

234フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 21:08:16 ID:sj6pBlPe



                      ≪メイン/サブを決定してください≫
                         【安価 ↓1〜3 多数決】




235名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:08:48 ID:9svv465k
メイン 響 サブ ハリハラ アティ

236名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:10:02 ID:2QVYHfLQ
メイン:響、サブ:ハリー、アティ先生

237名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:10:23 ID:8k+0Vltp
>>235

238名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:12:10 ID:X7JnLdhg
某聖杯スレ風に言うとマスターの最低条件が英霊とタイマン張れる時点でインフレ待った無し

239フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 21:13:25 ID:sj6pBlPe

 /≫''" /\/∧ /\/ `'≪ ニ\ \,__
 /   /./\/ ∧ /\/∧ V≪=\ ー 、 \
.  /i\/./ハ/\八 : : : : : :/i ∧ /`'≪二二\
 / /\./: xf斧ミx、\: : : ::!,xf斧ミx/!/`'≪ニ=
\/:{ : : i{イ! r::い:i  )人: {"r :い:i 刈: : :∧ `'≪
: : : :i: : :八 乂 :ソ     \乂 :ソ ノ: :/∧  /    カシュヤパの祭壇の目標値は15なので差分は3
: : :.人: : : :≧=-    ,    ー=彡イリ: : : :/: : :.    探索成功率は60%です!
i: :\: :\:∧            /: :./ : :/:乂 : : : :    人工精霊を2個使用でよろしいですか?
乂: : \: : :込、     ´`      イ: ; ': : :/: : : :
.  )`ヽ \: :i: :.>        < / : : :/: : : :: : : :
 /: : : }: : :)ノ:/ : : : :| ≧≦ | :/ /: : : : / 人: : : :
./.: : :ノ: : :./: : :/: ノ    V:.,': : : : :/: : : : >: : : :
: : : : : : / : : : / ∧     /: : : :./: : : : /: : : :


240名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:13:56 ID:2QVYHfLQ
おk

241名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:14:07 ID:8k+0Vltp
おk

242名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:14:40 ID:9svv465k
おk 征くぞ首輪付!

243フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 21:16:53 ID:sj6pBlPe

          l      _ ....,- ── - ,二`ー _
          l,,.,- " ´: : /l: : : : : : : : : : : : : : :.   ¨  - ,_
          l: : ´: ̄: `/ i: : : : : : : i:_:_ : : : : : : :`:.      "
.         l: : /l: /  /: : : : : : _ノ i: :`: : : : : : : : :ヽ      `
.         l: /x竓芹ミx /: :/: : /  //i: : : : : : : : : : :.
        l:〃 f::. .::ハ i: :/: / ィ弌ミx 弋: : :.i: :., - 、:
       r-ソゝ弋;;Yソ 丶iヽi  f:. ィハ メ /: :/:./  ,、      /
     , _iヽ/:.  `¨´      弋;ノソ /:,: ': / .:`::::  ',    / :    前へ! 前へ! 前へ! 前へ! 前へ!!
ヤ    (、_ i :.ヽ       `   `¨´ ´ ̄ノ: :.l .:::::::::::. i   ,' .:
└ヘひ 、ソノ', :.ー`-   /  、    ー=彡イ: .i :::::::::::  l   .: .::
、 ヽ ヤ//  :..ヽ    ′  |     /´ノ.: : , ::::::::::  i  ̄ i ::::
 `ー- ´    l: .ヽ  乂__ ノ   . : : :, .: : : : : ', :::::::::: l   l ::::
          i: : :.l ≧ 、   イ.: : : :/.: : :/.: : .', ::::::, - ─  -
          r , :.ヽ       i: : :/.: : : :/.: : :....ゝ      ,,.
          /っ-l :.i.       l、/.: : : :/. : :./   ,., ´ ∩
      :.   /(´ノ.:ノ        /.: : : : 乂`../≦ヽ, "     ∪
,      :./ヽノiっ `ヽ  , ─{: : : : : : : `.f {::X::} ,_っ
丶    /:.ゝ/lヽイ⌒乙ニ,. -r,ヘ: : : : : : : : l, 乂ソ



                          ≪探索を開始します≫
                          1D100を振ってください
                            【安価 ↓1〜5】




244名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:17:18 ID:9svv465k
【1D100:58】

245名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:17:37 ID:y41R6Hbu
【1D100:67】

246名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:17:37 ID:2QVYHfLQ
【1D100:47】

247名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:17:51 ID:8k+0Vltp
【1D100:17】

248名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:18:14 ID:XFLkLhZn
>>232
逆に言うと少佐みたいな支援特化でも無い限り、英霊にメタ張れるか殴り合い出来るステを持ってない奴が神霊大戦に参加する資格は無いと言う

249名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:18:36 ID:XFLkLhZn
【1D100:5】

250フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 21:19:54 ID:sj6pBlPe


探索度:24

58 6+2=8
67 7+2=9
47 5+2=7
17 2+2=4
05 1+2=3


≪3回目の判定で到着!!≫



251名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:20:14 ID:9svv465k
>>248
つ ミト様
…まぁオミットされた目玉スキルがあればワンチャンあったみたいだけど

252フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 21:20:43 ID:sj6pBlPe


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



253名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:21:44 ID:2QVYHfLQ
>>251
おかげで、妹属性という新たな境地に目覚めたから(震え声)

254フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 21:28:44 ID:sj6pBlPe

        / /   |l /::/       \ \
.      ,イ   |    | |/:::::/   ,イ  ∧  l ヽ \
     /   |    | |:::::/ ィ'"¨/ | /  V 、!  ヘ  ヽ
     ,′  |   l | / ,/ / .| /   ∨|ヽ ハ  ヘ
     i    |   〈j::/ ,/ /   l/     Vヘ  |  ,∧
     | | !    ∨ /,>=ミ. /    ,r=く }|  l| ト、',
     | | l      V,勹::::ハ '      jr'ハ∨  ||| ヽ
     l|八  ', :|   《{::ト :::ノ|      |{::リ }  /! ト、:|      エッチな男性を落とすなら、やはりチャイナ服が捨てがたいと思うのです
     | |∧ ヽ/∨ハ   V弋rリ     Vノ ∧/|| ',l!      特に大きくスリットが入っていればなお良しだと思います
     Y V { V::ヘ    ', ¨´      '  '' |  :|/ リ
      ヽ  V 廴.∨:::ヽ、 ヽ    ( フ   ,.ィ|  :|
          ∨ ト、.∨ト、\  ヽ 、 _ ..< |/八 ,'
          ∨| \{ ̄ ̄\ \/j/}/ |  }/
            ヽ|   |\:: :: :: >- \     /
              ,':: :: ::.// ̄ ̄\
               /:: :: ::/ /         \



         |\
.          !  \     , -―ァ
.         \   \  /   /
.          \  ∨_/
       _ -‐'フ彡ー―‐ミ>、
      /: : : /-‐/: :小,: : : : : : \
     ,イ: : : レ',斗イ: :/| いト、\: : :\
     /: : : : | ′/ |:/  !  V Y : : : : \
.   ,': : : : : :!: :/z±    |‐zミ、|: : : .|: :.ヽ
.   {: : : : : : Vィう_    勹ヾV!: :ハ:!: :ト-ゝ    モジモジと恥じらいながらチャイナ服のスリットを何とか隠そうとするのですが
   .l: :.|: : : :.V'f::::::::l     !:::::.|》| :ハト、:|      うっかりバランスを崩して転んでしまい、あられもない姿を晒してしまう
    V.」 : : : : 代__ノ    弋ン ル': : :| j       そういう王道こそ男性が求めるものだと思うのです
    l.ハ: : : :ぃ      `    レ : : !
     }ゝ!..ト、: ぃ   丶-'   ノ: : : ハ| r‐,
    .ヽハ| ト、:ト>、  _  ,イ V: / / /
         乂从j  |ヽ、/V  ∨ _ ! ハ
        /  l  `l \    _{ i f/^l
       / 、   \‐┤  /ヽ   {〈 └( }
      ハ\\   \! ///ハ /ミ` ―‐'〉



                    __
                   。 ゚.      `:...、
               /  ,ヘ.         \
              。゚  x./.:.:.ヾヘー=ミ   \
                 /  /.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:\.:.:ヽ、  ゚:。
             /  / .: トヘ.:.:.:.:.: ト、.:.:.:.:.:.::,ハ.    :.、
               {   .'.:/.: |  ',.:.:.:. | \.:.:i.:.:.:,.:.:、   \
             \_И:.:. |  \i、|   ∨.:.:.:i.:.:.:\   )
                 |.:.:.:| ゙O   ゙O 从lヘ{ミー‐'^。 ゚
                    从;人        .イ.:.:|八 ̄ ̄        あの、会って早々そんなことを熱心に語られても
                |.:.:|‐┐ ワ ┌ー|.:.:.|.:.:.l\          反応に困るんですが……
               ノ|.:.:| :|≧ ≦|  |.:.:.|.:.:.l.:.:.:\
                (  |.:.:|i 人岱人 八.:.:.:.、!:.:.:.:.:.:\
                    ) |:.:八 | {i {i.   \.:.:\.:.:.:.:.:.:.:\
                 /  ル′ >->-{      \.:.:\ .:.:.:.:.:. \
                  J./{.:{  └┴‐┘     ノ).:丿ヽ.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
             <.  乂__)   ∧   (_/-ヘ、.:.:)、.:.:.:.:.:.i.}
               ノ\     /:::∧      _ィ(⌒\{  \.:.:.:从
                /  |`'┬‐彳:::::::::::`'‐┬‐'~ |ヘ   \  i/
          /     .| │::::::::::::::::::::::::::ハ    | :,    \
          /    .ノ  }::::::::::::::::::::::::::| |   ', ',.      \
        (      //  厂`:..、::::::::__人:.,   ', \       \


255名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:30:16 ID:2QVYHfLQ
アティ先生も割と天然属性だから、いろいろ助言聞いてもいいんじゃないかな?

256名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:31:23 ID:9svv465k
ドジ神様なにしとんw そしてインドラダインがそんな見え見えの餌に喰いつくに決まってるじゃないか(真顔)

257名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:31:44 ID:XFLkLhZn
アティの体格にチャイナドレスは似合うとは思うけどさw

258名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:36:46 ID:9svv465k
そもそもアティ先生は普段着の時点でえr…(突如現れた馬の大群に連れ去られる)

259フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 21:38:27 ID:sj6pBlPe

         ハ      __
         l.  i    / /
          |  i  /  /
         ゙、  !_/  /
       ,. -¬ゝ/゙!-‐く- 、
    /  // i |`:、 ヾ:、`ヽ、
   /   " | i ! |  i゙、 ヽ   ヽ
   ,'     l|イ||  i`ヽ', .::. `、
  .!     i;! i  l !    Vi,:::::. iヽ:、
  l  l ∪ |┃ .リ   ┃ヾ!::::::. ! ヾ:、    しかし残念ながら、ここにはチャイナ服がありません
  | ::i    i!┃     ┃ l:::::::::: |       というかそもそも、チャイナ服を着たAAがありません
  l ::::i.    l    __    V::::::: |
  .! :::ハ     !    `′  /::;:::::::l
   i.::;゙ーヘ:ト、 l.    _,,..イハ::ハ:::::l
   ∨゙:、:::`::ヽ ! 下、::::/|:/ '′l:/
     ヾУ ヽ! _」_゙く ′   ′
      ,:'    ゙:、  | ヽ
    厶ニ‐、、 ゙、| /ハ
    ゙{ ̄``丶、ヾ、!,//,ハ
      |    、`ヾ!|'//  i



            ,.  ,. -=キ≠=- 、
        /: : :'´: : : : : :.ィ: : : :`ヽヽ:\
        /: : : : : :/ : : ://!l: : : !: : :.い: : ヽ
.     /  / .. :/. :/:.// ll: : :l: : ヽl:.|.   :.
     // : : l:./: : !/「/ l  lヽ卞ヽ、l:.!: : : : i
   / /: /: :l/: :イ|:./ l/     V }从:ト: : : : : !
.    / イ: : :l: : :/レ勹示     i勹tトV: : : .!: :|
    l / l:.: :.{:.: | i乍心:|     |;心:.}豸: :.,′:|    なので、ケモ耳で妥協してみました!!
    l/ |: : ∧:.l  辷ツ      辷ツl: : :/、∧|
      |: :/ト.Vt  ¨¨  ___   ¨¨ //:ム/  `
      l / l |: :.〉r、    {___}    _イ:.イ:/
      l/   !:/.rLl^l^i、 ‐-‐ ,i^l^|」:/l/
          ィrト、 ` ー┴ v-┴‐'´_,{ァ、
          ∧∨、` ー---┼--‐'´ |/∧
        { ∨、.`ー----┼‐‐--'´∨ }
        l | ` ー----┼---─'´|  l



                       ______
                              `  、ィ ,ニ 7
               r、─ /. 、     ヽ  : t辷 j|
               ∨ ./  ......',        ',   \〃
                    ゝ!          .}   ',====′
                 /   /  i  { : } i } ハ}^ゝ'^: i
              ′{  {   ハ 抖-/、/l ∧  :}i
                  l{ :i   X´{ `^ ィf芯ミl|/ .∧ .′
                八 \ ,ィf芯     ゞ ' l / {:Y i
                   ≧=-:. ゞ' 、       l  !_}}__|      ???
                |   :.   、 .,  /:l  !  {
                | l|  i >     .イ=-   ! {、
                     Y  i |: : i :ア´XXXl|:  ! { \
                /∧ i:|----'r 、-=彡:   {\\ --ミ
                  // ,} i|  /r'   ヽ、: : |  |{:  \\  ',
                    // /:} i| ./: }    } : |  |:.`、   \\}
                //:r===:  : =={  x==x:.:|  |==ミ. \\
                ,  '" :}V∧|  |∨∧〃: : : {X:  |:V∧V∧ヾ. \\
             //  /∧V:|  /:{´ ̄ ̄ \|   |∧V∧V∧}   \\
           //    ゝ'^⌒ /{ {: {、___  \ヽ)′ノヾ∧V∧ /\   \\
          //     /{  ,r'{{: : :ゝ.〉: : : :T: ヽ)、}/=‐ \∧/   ヽ.   \\
       // / /   /  /i{X{{: : : /: : : : : }'"´、X∧‐=≦ `//        ヽ 、
    //  .′/   \/{: {X `ヾ.′: : : :./: XX≧=‐`ー‐=彡∨ /    ',    `、
   //   / /  :l  ∧ゝゞ、X/{: : : : : / V´/⌒ .′   {  V ./          `、丶
   .′i   / /i   l| / .∧ /´|l: : : : : :i l |'"   /   /  }  ∨ /    .,     } }


260名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:39:35 ID:2QVYHfLQ
あざとい!

261名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:40:16 ID:8k+0Vltp
これならインドラを殺れる!(悩殺的な意味で)

262名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:41:01 ID:9svv465k
素晴らしいッ! これならインドラも寝床に一直線だ!(ヤメレ)

263フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 21:44:20 ID:sj6pBlPe

               ,、 --――-- 、
           ,、 ''"´         丶
         ,、 '"   .......:::::::::::::::::::::.......  ヽ
       /   ..:::::::::,ィ 、::,:,、r'"\_,,_::::::::.. ヽ
      , '    .:::::::::;.r/  ` ヽ   ヽ \::::::::.. ヽ
.    , '   ..:::::;、r'",:/ .,、r 、  ヽ.  ヽ \::::::. 〉
    /    ..:::/ ./ l /   ヽ ヽ \ヽ',  ヽ/
.   /  ..::::::i /  ,/l l       ', ヾ、ヽ丶、  l
  / ..:::::::::::/ /l' ,.l .| `ー‐ ´ ', |‐ヽヽ ',` i ',
  ヽ;::::::::::/,、r'"i⌒|/ .| l.       l/  ヾ.ヽ l l、ヽ     貴女はそれで良いんですか?
   >ィ<;|  l ゝ|.  l, !'≡≡    =≡/lヽlハ | ヽ'、
  '´    !  / ゝ.|  トヽ         |ノ ヽ,リ  `
      /  /   」   Lヽ_u     ´  ノ   ヽ、
     ,.'  /,、.‐''´ .',  ',  | ^^^´.ィ'''ー-、ヽ`'ヽ
   / / .l    ',  ',. |ニ=-='、   /  ヽ
  / /   ヽ,...   l.  l | l l l |   | ト |\ ヽ
'" /    ,、-`~     .l  ヽゝ、⊥.L>、r┘|.リ  ヽ ',
//   ,.r'"       | l  ヽ!r‐‐‐i.| l  l    l l
../   /          リ.',  ヾlLニニイ.ヽ  lヽ  〃



                 _ ‐ァ=  ‐-
            .r、─ /⌒ ミ/         ` 、ィ ,ニ 7
            .∨ ./.               : t辷 j|
              ゝ!.           `ヽ    \〃
           ,: ′/   │    | |l    .l   〉,
            |l | | | l| | l| |l 」 ||l     |__彡ヘ
          八l  、|八ハ从ノハ八ノハ    l 乂ツ |!
          l.:∧.:.:.::代ミハ    圷ミkト    | |    |ll
.            V l:ト:.:. } V::}     {トイ心|   | l   八l.     インドラが喜んでくれるならいーよ
          | :|l  |ゞ-'     弋Yノj   | ハ /  |
          | :|{. 八''''  、    ''''''イ  ハ|  Y: : :|        貴女もブレませんねえ>アティ
          Y|ハ| |ぃ> ')       ィ.|  l人  {_} : : |
           | |i || |´/ / `7T_.|..| |  l、|l.|) | | : : |
           | | | |V レヘ,{レXXXlレ |  l:|lll  | | : : |
           | | / / ' // J>l:::::::::::l |   | :i| \ | : : |
           r===/ ∧    {/:::::::::::l /  丿     ヽ: : : |
        〃{}><}イ } ヘ  ノlj_:::::::::::::/   /:      }l: : |
         {:{><}}::∨  \/ |'´:::::::::/   /::::::     八.: : |
         ゝ'^⌒/ニニニ7:::::::::::::/  /======ミ.
            f´ レ'    /::::::::::::::{i  イ}}><}}><}}><}}><}}><}


264名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:45:19 ID:2QVYHfLQ
萌えと恐怖の狭間で揺れるインドラの姿が目に浮かぶw

265フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 21:50:52 ID:sj6pBlPe

               !`ヽ
               l   \___    __
          ,. ヘ    ヽ:`>'´    `ヽ
         /: : : :.\   ハ、 _____ヽ
         /: :  : : : :.´ヘr.'´: ハ:ヽ: : : : :`ヽ
      /:  . : : : : /: : _,/:: :/  い: : : :.',
         .: : : : : :./:ィ'´:/ : /   l:.ト、: : :l : : :'.
       l: : : :l: : : : :l: :///     l/ ヽ: :}: : : :.l
      |: : : l: : : : :.ィ'ラ示       x=ミ }: /: : :!: :|
.       |: : _|: : : :〈 代::ハ     んハ|/: : : :ト. :!    後は女の武器である涙ですね
        l:.:.{ |: : : : l 辷ソ      {ゝ-:ハ/l: : :./ '.:l    このマル秘アイテムを渡しておきましょう
      l: :`l:.l: : : | :;:;:;    .   ー' ム!: :./  |l    つ 目薬
      |∧:| l: : : |、   ‐-   :;:; /ーr ヽ
.        l/ `い: : :|:`: ..、 ____,.   ィ ど´ /
         ∨ヽ:.!`y'ノ  ノrヽム,(´   ノ
           /:.7ヘノ { /  r‐'/:.〉  イ`i
        /l: :| !て V  rイ  !/ヽ./  !
         l !:.{ ! !ーr イ l  / /    ト、
         | l:.| l ! ! ! l ヽ、     | }、



          、__   _       __
          \ヽ、|_入rュ.   / |
.        _-‐  ̄: : : : : : : :`¬く   h
     -=ラ: : : : : ,イ !:|: : : l: : l: :\_」
       彳: : : :/ / | |:ハ: : :!: : |/: : \
.      /: :/: :./7 | |:| ヽ¨ヽ /: : :/: :l       これを用いて目に水滴を溜めながら
   -‐ 、 l: : !イ .ハ|__   | __ \レ': : :/: :火¬ァ     上目遣いで想い人におねだりするのです
   ` ‐、7´: :∧: f'-┘  └ ミァ': : ://\\{     しからば、大抵の男は落ちます
     ムィィ: : :(}    r‐┐ //: ://   \|
     /   |: : ィへ  ヽノ /イ : イ      |
.   /   |/| ハ|フ7Tフ イレ'´ |        |
  /      __∠_レ' /  \ |        }
. /      」、_ノ_7 ̄`ヽ リ      ノ



                       ______
                              `  、ィ ,ニ 7
               r、─ /. 、     ヽ  : t辷 j|
               ∨ ./  ......',        ',   \〃
                    ゝ!          .}   ',====′
                 /   /  i  { : } i } ハ}^ゝ'^: i
              ′{  {   ハ 抖-/、/l ∧  :}i
                  l{ :i   X´{ `^ ィf芯ミl|/ .∧ .′
                八 \ ,ィf芯     ゞ ' l / {:Y i
                   ≧=-:. ゞ' 、       l  !_}}__|     そうなんだー、ドジ神様って物知りなんだね!
                |   :.   、 .,  /:l  !  {     でもさ……
                | l|  i >     .イ=-   ! {、
                     Y  i |: : i :ア´XXXl|:  ! { \
                /∧ i:|----'r 、-=彡:   {\\ --ミ
                  // ,} i|  /r'   ヽ、: : |  |{:  \\  ',
                    // /:} i| ./: }    } : |  |:.`、   \\}
                //:r===:  : =={  x==x:.:|  |==ミ. \\
                ,  '" :}V∧|  |∨∧〃: : : {X:  |:V∧V∧ヾ. \\
             //  /∧V:|  /:{´ ̄ ̄ \|   |∧V∧V∧}   \\
           //    ゝ'^⌒ /{ {: {、___  \ヽ)′ノヾ∧V∧ /\   \\
          //     /{  ,r'{{: : :ゝ.〉: : : :T: ヽ)、}/=‐ \∧/   ヽ.   \\
       // / /   /  /i{X{{: : : /: : : : : }'"´、X∧‐=≦ `//        ヽ 、
    //  .′/   \/{: {X `ヾ.′: : : :./: XX≧=‐`ー‐=彡∨ /    ',    `、
   //   / /  :l  ∧ゝゞ、X/{: : : : : / V´/⌒ .′   {  V ./          `、丶
   .′i   / /i   l| / .∧ /´|l: : : : : :i l |'"   /   /  }  ∨ /    .,     } }


266名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:52:19 ID:9svv465k
待ってドジ神様 それドジッ娘というよりあざといんとか違う属性じゃね?

267フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 21:52:38 ID:sj6pBlPe

                 _ ‐ァ=  ‐-
            .r、─ /⌒ ミ/         ` 、ィ ,ニ 7
            .∨ ./.               : t辷 j|
              ゝ!.           `ヽ    \〃
           ,: ′/   │    | |l    .l   〉,
            |l | | | l| | l| |l 」 ||l     |__彡ヘ
          八l  、|八ハ从ノハ八ノハ    l 乂ツ |!
          l.:∧.:.:.::代ミハ    圷ミkト    | |    |ll
.            V l:ト:.:. } V::}     {トイ心|   | l   八l.     インドラって(一応見た目は)女だよ?
          | :|l  |ゞ-'     弋Yノj   | ハ /  |
          | :|{. 八''''  、    ''''''イ  ハ|  Y: : :|
          Y|ハ| |ぃ> ')       ィ.|  l人  {_} : : |
           | |i || |´/ / `7T_.|..| |  l、|l.|) | | : : |
           | | | |V レヘ,{レXXXlレ |  l:|lll  | | : : |
           | | / / ' // J>l:::::::::::l |   | :i| \ | : : |
           r===/ ∧    {/:::::::::::l /  丿     ヽ: : : |
        〃{}><}イ } ヘ  ノlj_:::::::::::::/   /:      }l: : |
         {:{><}}::∨  \/ |'´:::::::::/   /::::::     八.: : |
         ゝ'^⌒/ニニニ7:::::::::::::/  /======ミ.
            f´ レ'    /::::::::::::::{i  イ}}><}}><}}><}}><}}><}



            > 、 ,ノ Υ __ ,/
        , . : ´: / ≧ー┴^ー 、ヽ`丶、
        / : : : : {/´ : : : : }}: : : : \ : : \
      /: : : : : :l :| : : : : j: : :小: :ヽ: : : : : : : :\
.      / : :│: : :| :| : : : /|: :/ | ヘヽト. : : ヽ: :} : : ヽ、
   /{ : :│: : :l :l : : 厶イ/ j   ',:}ヘ: : : :∨: :'\ ヘ
. /   l: : : :| : : :X :7  ,/ /   ヽ、ヽ、: :l : : :', ヽ}
イ    |: : : :l : : : {/  ―      --   ∨:} : : : ',
      ヘ: : : | : : : l ,ィ三三    三ミx、ハ/ : { : : :,
  ≠=ー-ヽ{: l : : : :∨´       ,      { }: : |ヽ:│
        |: | : : : : |: :: :.   .ィー-r   .: : }ノ: : :l Y
        |: l:l : : : :l: :: :.   {  /   .::丿: : : :′j/
ヽ、     Y:h.: : :|≧r 、  ー' , r:≦´Λ : /
  ヽ     ヽ{\ :l ,」   7^ヽ、W j/ } /
   ヽ ヽ、/ヽ.:∧{ヽ、   >ー `ァーvj/
     \ {.:.:.:.:/ , \ ー '´  ,/⌒.:.:/{























            > 、 ,ノ Υ __ ,/
        , . : ´: / ≧ー┴^ー 、ヽ`丶、
        / : : : : {/´ : : : : }}: : : : \ : : \
      /: : : : : :l :| : : : : j: : :小: :ヽ: : : : : : : :\
.      / : :│: : :| :| : : : /|: :/ | ヘヽト. : : ヽ: :} : : ヽ、
   /{ : :│: : :l :l : : 厶イ/ j   ',:}ヘ: : : :∨: :'\ ヘ
. /   l: : : :| : : :X :7  ,/ /   ヽ、ヽ、: :l : : :', ヽ}
イ    |: : : :l : : : {/  ―      --   ∨:} : : : ',
      ヘ: : : | : : : l ,ィ三三    三ミx、ハ/ : { : : :,      えっ、マジ?
  ≠=ー-ヽ{: l : : : :∨´       ,      { }: : |ヽ:│
        |: | : : : : |: ::U   .ィー-r   .: : }ノ: : :l Y
        |: l:l : : : :l: :: :.   {  /   .::丿: : : :′j/
ヽ、     Y:h.: : :|≧r 、  ー' , r:≦´Λ : /
  ヽ     ヽ{\ :l ,」   7^ヽ、W j/ } /
   ヽ ヽ、/ヽ.:∧{ヽ、   >ー `ァーvj/
     \ {.:.:.:.:/ , \ ー '´  ,/⌒.:.:/{


268名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:53:32 ID:XFLkLhZn
正確に言えばバイだから男でも女でも食えるぞ


269名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:53:50 ID:pWEzy2rm
思考はエロ親父だから…

270名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:54:15 ID:2QVYHfLQ
中身エロ親父だから問題ない

271フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 21:56:12 ID:sj6pBlPe

                          ノ´`i
              _       /    |
              \`ヽ、   /       |
                 _〉  `ヽ_j     ,/__
             ,ィ´::;{    ,}:.:{,r'  /:: : ::`ヽ、
             /:. :;ィ´_>‐-fニユ-‐<二ニ=}: :.: :.:`ヽ、
            /: : :.://: : : : : : : : : : : : : : : : ::|:.: : : : : :ハ
         /: : : :,:~: : : :/: :./|ヽ: : : : :i: : : : :i:|:: :: : : : : :|
         /: : : :/: : : :,イ: :/ | ヽ、:.: .:|: : : : :|:|::: : : : : : :|
         /: : : :メ: : : :;/|:./  |   ∨:;|/:: : : :i|:.: : : : : : :|
          /: :,イ::i: : : ::/ |:/`ヽ、 |   ,乂i´ヽ、: :|: : :: : : :i: |    ど、どうしよう?
       /: :./i:.:|.:.: ::/,ィチテヾ、 |    ,ィチテム: .:|:. : : : : :|:.|    私レズの落とし方はさすがに知らない……
      /:.:.:/ |::|:i: : ;Y f:夭刈  |    ィ升心ヾ;|: : : : : .|:j     はっ!そうだ!!
      /:/  |::|:|i: :ハ 弋:U:;リ       !::U::;リ '"|: : : : : :|:|
     '"    |::リ:ヽ;;ハ `-‐"    ,    `‐-'"  j: :: : : :;リ:|
           |: : : : :.ゝ}  U          /: : : : ::/:/
          |: :人: ::|:iヽ、      ^     ,/: : ;,ィ':.:/:/、
         ,r'j;ノ  \|リゝ `>‐-   -‐<´/:/ |:/リ'\`ヽ、
        /, ノ  ヽ、   `ヽ、`‐─--─‐'´ '"   '"  ,  ヽ ヽ、
       // /    `ヽ    `>──<´        /   ヽ ノ




               _,..-─--.、__,r-──--、
             ∠´___,,r'ユヘ、______.\、
            ,ィ´: : : : : : : : : ; : : : :`‐-.、 i:: : : :`ヽ、
            /....: :,': : : ;': : :;イ'|: : :: : : : : :.:`|: : : : :......ヘ
          /. . . . / : : :/: :/ | |: : ::|、::: : : ::、|. . . . . . . .ハ
           /: : : : :j: : :.::i: :/  | V: ::| ∨::: : ;:|: : : : : : . . .}
        /: : :,': : :|: :.:::::|ヽ、   | ∨::| ヽ;/::|: : : : : : : : :|
       j: :,': i: : ::|: :::::/|/__\ | ヽ:| ,/__ヽ:|: : : ::: : : : :|
       |: :|: :|: : :;|: :::/ ,.ィチ心ヾ|  `'ィfチ心、|: : : :i:::: : : |    この白い粉を想い人の食事に混ぜて……
       |;/|: :|: :/:|:::;ハ〈 f,ノ::::|゛     "|,ノ::::} 〉:: : :|::::.: : :|
         |: :|;/|:::|/::ハ 、Vィ:;|     |ィ:::;リ ,'|: : : |)::: : : |
            |/  |::::::ヽ_j " ̄   __'__   ̄゛ |: : : :|:::: : : |
            ∨::::::::ヽ、"  ∨_,ノ  ",.ィ:|: : : |:::: :|::リ
            ∨::::::|:::::>:‐-;r -r:‐:<:::::::|: : :リ::::/|/
              `ヽ:|ヽ::;-r‐'´l  l:`ー-r-.、:|: :/|::/
             ,-‐'" ̄  {‐-、   ,-‐}  j;/`ー-、 /´,)
             /\      \    /        ,ノ .ノヘ.ヘ-、
             {  `ー-、___ \,,/ ___,,-‐,イ" 、__,〉 ,〉 〉,〉
            |   ヽi:   ||` ̄| ̄´||     ::{ ゝ..__,フ'-'ァ'
            |    |:   ||"  |   || ゛  ::| ヽ、::...  .ノ}
            |    |::...  ||...  |...  ||   ....:::ヽ、:::...  ..:;j



                    __
                   。 ゚.      `:...、
               /  ,ヘ.         \
              。゚  x./.:.:.ヾヘー=ミ   \
                 /  /.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:\.:.:ヽ、  ゚:。
             /  / .: トヘ.:.:.:.:.: ト、.:.:.:.:.:.::,ハ.    :.、
               {   .'.:/.: |  ',.:.:.:. | \.:.:i.:.:.:,.:.:、   \
             \_И:.:. |  \i、|   ∨.:.:.:i.:.:.:\   )
                 |.:.:.:| ゙O   ゙O 从lヘ{ミー‐'^。 ゚
                    从;人        .イ.:.:|八 ̄ ̄        アウト―――――っ!!
                |.:.:|‐┐ ワ ┌ー|.:.:.|.:.:.l\
               ノ|.:.:| :|≧ ≦|  |.:.:.|.:.:.l.:.:.:\
                (  |.:.:|i 人岱人 八.:.:.:.、!:.:.:.:.:.:\
                    ) |:.:八 | {i {i.   \.:.:\.:.:.:.:.:.:.:\
                 /  ル′ >->-{      \.:.:\ .:.:.:.:.:. \
                  J./{.:{  └┴‐┘     ノ).:丿ヽ.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
             <.  乂__)   ∧   (_/-ヘ、.:.:)、.:.:.:.:.:.i.}
               ノ\     /:::∧      _ィ(⌒\{  \.:.:.:从
                /  |`'┬‐彳:::::::::::`'‐┬‐'~ |ヘ   \  i/
          /     .| │::::::::::::::::::::::::::ハ    | :,    \
          /    .ノ  }::::::::::::::::::::::::::| |   ', ',.      \
        (      //  厂`:..、::::::::__人:.,   ', \       \
          ヽ  / /  人 >''⌒{   圦ヘ   ',   `⌒ヽ.    \


272名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 21:56:33 ID:9svv465k
奴の精神性は女というよりエロオヤジだし、狙っているヴィシュヌ神もTSしても奥さんからツッコミ受けてないみたいだしインドでは些細なことかとw

273名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 22:00:23 ID:9svv465k
…この神様ドジッ娘じゃないよ 黒い黒いよwwwwwwwwww

274名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 22:00:33 ID:J/1RPczg
wwww

275フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 22:02:08 ID:sj6pBlPe

        / /   |l /::/       \ \
.      ,イ   |    | |/:::::/   ,イ  ∧  l ヽ \
     /   |    | |:::::/ ィ'"¨/ | /  V 、!  ヘ  ヽ
     ,′  |   l | / ,/ / .| /   ∨|ヽ ハ  ヘ
     i    |   〈j::/ ,/ /   l/     Vヘ  |  ,∧
     | | !    ∨ /,>=ミ. /    ,r=く }|  l| ト、',
     | | l      V,勹::::ハ '      jr'ハ∨  ||| ヽ
     l|八  ', :|   《{::ト :::ノ|      |{::リ }  /! ト、:|      ああ、だいじょうぶですよ
     | |∧ ヽ/∨ハ   V弋rリ     Vノ ∧/|| ',l!      これは媚○でも麻○でもなく
     Y V { V::ヘ    ', ¨´      '  '' |  :|/ リ      ただの睡眠薬ですから……
      ヽ  V 廴.∨:::ヽ、 ヽ    ( フ   ,.ィ|  :|
          ∨ ト、.∨ト、\  ヽ 、 _ ..< |/八 ,'
          ∨| \{ ̄ ̄\ \/j/}/ |  }/
            ヽ|   |\:: :: :: >- \     /
              ,':: :: ::.// ̄ ̄\
               /:: :: ::/ /         \



              _   -――-   _
           '″         ゚' 、
.          '′   ___,/`〜=ミ      \
.       /     /ヘ/l.:.:.:.:.:.:..: \___    \
.     ′  ,.イ.:.:/W{|.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.\\     \
.    │   ,/.:.:.:.√~ ',.:.:.::}ヾ.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:、     ヽ
.    │  /.:.:i{:.:|_彡'V.:.ハー、.:.:\.:.:,:.:.:、     ゚,
.    八. 厶イl.:.:{. __` Y::| _ヽ:i.:.\、.:.::、   ,ノ
       \.〈「ト,::l弋ツ  Ν弋ツ刈ノ |〉{⌒ヽ/
       /:}| | 「lヽ ̄  }   ̄イ| | } |i∧./      ちなみに眠らせた後は?
        /.:.:.} ; 圦 u        丿; ; 八.:‘,
.       /.:.:.八   \   ⌒  /   ,.仏.:ヾ‘,
      厶::/)イ.:\   `ぅ;=f ´  /|.:.:{乂.:.:‘:、
.    /_彡′ノ.:.:ム「`:.....__ノ圦_,.....彡圦.:.’, `⌒ヽ
.  /    /.:.:./V^::ー:::-t' {-‐:´:::::l{ハ.:.:.\   ‘:,、
.   {.    /.:.:./.ハ:::::::::::::ノ} {ヘ:::::::/ ‘,‘,:.:.:.:.:ヽ  八
.  ∧   {イイ/ ∧__/ リ八.し'′.  ‘,从ハ:.:.:} .∧.:.\
 //∧     /.      ,'∧ }:.、    ‘,.  }ル ∧:i.:.ヾ.:
./.:.:.:.:∧   /         { }::{ |.      ‘,.   ∧.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.: /∧ /.         l }::{ |       ‘,. ∧.:i.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:./:.{ ∨         丿}:::{.|        ∨ }.:.:.:.:.:.:.:.:



.      /:.:.:/‐'":.:.:.:.:.:.:.: `゛ヽミ、:.l:.:.:.:.:.:.:\
.     /:.:.:.:.:.:.:.:.:./:∧:.:.:|:.:.:.:.:.:.l:\|:.:.:.:.:.:.:.:.: \
  /:.:./:.:/:.:. イ:.:. 小 :.:.ト、:.:.:.:.:!:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
. , ':.:. //:.:.:/:. イ f:./ | ',:.:.代ヽ、:.l ::|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!
/ ///:.:.:.:l:.:../ レ   | V | \:ヽ ∨:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:. |
, ' 〃,イ:.:. | :/チミ、  l  ヽl=z \:.: |:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:. !
  l |ハ:.:. l/ィくト`     勹`ミ 、ヽ|:.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:l    想い人が寝ている隙に地下室に監禁した後
  |:.:.:.:.l:.:.W',:::::|     l:::::::::}ヾV:.:.:.:.:.://:.:.:.:.:.:,'     両手両足を鎖で繋いで……
  |:.:.:. ∧ハ弋ソ     |::::-リ 'イ:.:.:.:.//:.:.:.: //
  l:.:.:. ハ:.:.:}   ,     `‐-'   /:.:.: // }:.:. //
.   !:.: /  l 〈     、_,      /:.:.:.://.イ:.:イ/
   ! /  l:.:.|> 、        ノ:.:.://:/:.:ル'
   V   ヽ|   l>-―‐r"/:.:.:イ く_//
           ヽ!〉¨'フ〉/'´  / ヽ
          /フ /     /  ノ \



                    __
                   。 ゚.      `:...、
               /  ,ヘ.         \
              。゚  x./.:.:.ヾヘー=ミ   \
                 /  /.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:\.:.:ヽ、  ゚:。
             /  / .: トヘ.:.:.:.:.: ト、.:.:.:.:.:.::,ハ.    :.、
               {   .'.:/.: |  ',.:.:.:. | \.:.:i.:.:.:,.:.:、   \
             \_И:.:. |  \i、|   ∨.:.:.:i.:.:.:\   )
                 |.:.:.:| ゙O   ゙O 从lヘ{ミー‐'^。 ゚
                    从;人        .イ.:.:|八 ̄ ̄        アウト―――――っ!!(2回目)
                |.:.:|‐┐ ワ ┌ー|.:.:.|.:.:.l\
               ノ|.:.:| :|≧ ≦|  |.:.:.|.:.:.l.:.:.:\
                (  |.:.:|i 人岱人 八.:.:.:.、!:.:.:.:.:.:\
                    ) |:.:八 | {i {i.   \.:.:\.:.:.:.:.:.:.:\
                 /  ル′ >->-{      \.:.:\ .:.:.:.:.:. \
                  J./{.:{  └┴‐┘     ノ).:丿ヽ.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
             <.  乂__)   ∧   (_/-ヘ、.:.:)、.:.:.:.:.:.i.}
               ノ\     /:::∧      _ィ(⌒\{  \.:.:.:从
                /  |`'┬‐彳:::::::::::`'‐┬‐'~ |ヘ   \  i/
          /     .| │::::::::::::::::::::::::::ハ    | :,    \
          /    .ノ  }::::::::::::::::::::::::::| |   ', ',.      \
        (      //  厂`:..、::::::::__人:.,   ', \       \
          ヽ  / /  人 >''⌒{   圦ヘ   ',   `⌒ヽ.    \


276名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 22:04:18 ID:9svv465k
インドラダインのピンチ再び おかしいドジ神様のおかげで軟着陸して人生の墓場にレッツゴーコースから豪快にコースアウトしてるぞw

277名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 22:04:51 ID:2QVYHfLQ
知らなかったか?ヤンデレからは逃げられない!

278名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 22:07:21 ID:pWEzy2rm
何がドジなんだろうか…避妊失敗したとかそういうの?

279フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 22:10:33 ID:sj6pBlPe

   __      /   }
   \ `ヽ.__j,  /_
     j___>┴⌒: : `: .、
   /: :f'´: : : : :|: : : :、: :\
.  /: : : :|:.: :,!.:∧ト、-、: ',:.:. :.'
  l: :|: :..:レ':/|/ !| \:..:l:.:. : !
  |: :!: : :|:/    l′  ',: ! : |:|
  |: :|: : :|′     , __l:.|::|:|′    ほら、よくあるでしょう?
  |: :|: : :|  ,ィz     ̄l/| レ      ついうっかり、ね……
  |: :|: : :ト 〃   __  ,イ:.|
  |: :|:∧トヽ. __`_',.ィ :;ヽ!ヽ
  |ハj/ |ハ:;ィ/|::::::'v-:〉/:::::::::::)
         /:::: ̄`ヾ〃:::::::/ヽ
.         ト-──:┬<´:://::|
       ト:、:_::\::::|f>∨:::::::::|
       ヽ ::: `:ヾ:::!::::/:::::::::: |
         ∧ ::::::::ヘ:|::/::::::::::::/
         | :ヘ:::::::::::∨:::::::::::/l



               ,、 --――-- 、
           ,、 ''"´         丶
         ,、 '"   .......:::::::::::::::::::::.......  ヽ
       /   ..:::::::::,ィ 、::,:,、r'"\_,,_::::::::.. ヽ
      , '    .:::::::::;.r/  ` ヽ   ヽ \::::::::.. ヽ
.    , '   ..:::::;、r'",:/ .,、r 、  ヽ.  ヽ \::::::. 〉
    /    ..:::/ ./ l /   ヽ ヽ \ヽ',  ヽ/
.   /  ..::::::i /  ,/l l       ', ヾ、ヽ丶、  l
  / ..:::::::::::/ /l' ,.l .| `ー‐ ´ ', |‐ヽヽ ',` i ',
  ヽ;::::::::::/,、r'"i⌒|/ .| l.       l/  ヾ.ヽ l l、ヽ     いえ、普通はありえないですからね!
   >ィ<;|  l ゝ|.  l, !'≡≡    =≡/lヽlハ | ヽ'、    そんなついうっかりをやらかすのはホルス様くらいですから!!
  '´    !  / ゝ.|  トヽ         |ノ ヽ,リ  `
      /  /   」   Lヽ_     ´  ノ   ヽ、
     ,.'  /,、.‐''´ .',  ',  | ^^^´.ィ'''ー-、ヽ`'ヽ
   / / .l    ',  ',. |ニ=-='、   /  ヽ
  / /   ヽ,...   l.  l | l l l |   | ト |\ ヽ
'" /    ,、-`~     .l  ヽゝ、⊥.L>、r┘|.リ  ヽ ',
//   ,.r'"       | l  ヽ!r‐‐‐i.| l  l    l l
../   /          リ.',  ヾlLニニイ.ヽ  lヽ  〃




























      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.   ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
   i!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;′,>、::::::::::::::::::::::::::::i!
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; / ,.≠ヾ:::::::::::::::::::::::l
   i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;   /弋 ソ ヾ::::::::::|`ヽl
   ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;′       ∨:::i!   ',      ああうん、否定はしないよ(目逸らし)
    ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!            ';::リ / i!
    ∨:::::::::::::::::::::::::::::::i!∨i i        刈 ,.ィ
      ヾ::::::::::::::::::::、::::::ハ. ヾ ヽ       U   ,'´::::;′
      ヾ:::::::::ヾ:::{∨:::ハ     _      ≠ヽi!
          \:::::::ヾ', \::',     ´- ´    ノ ./、i!
         \ ヾ 、  _           /{  {ヽ
                l≧‐-  _ ,イ  .〉 i! } \..、
                ヽ ゝ. 、     /  ,∨  i!:ハ
                 \   `ヽ ⌒′   }   i!:::ハ
                       \         /  /::::::::::ヽ



            ,、 '"::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::
        /::::/:::::::::::::: : / ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : l:::::::::::::::::
.        , ': : //::::::::::::::::: /   l::::::::: ト、::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::
       /: / ,':::::::::: : \/    !:::::::::l ヽ::::::::::::::::::::::::::: l::::::::::::::::
     //   l::::::::::::::::: /\   l::::::::l  _.>,-‐:::::::::::::::::: l::::::::::::::::
.            l:::::::::::::::::/r=、ヽ   !:: : l'"  ヽ::::::::::::::::: : l::::::::::::::::
          l::::::::::::::::ハl l::::ヽ   l:: : l ,.ィ=-.、V:::::::::::::::::l::::::::::::::::     私の方はバッチコイです!!
.           l:::::::::: : l :l. ',::::}   ', : l. lC:::::::ハ::::::::::::::::l:::::::::::::::::
           l::::::::: : l:: l. ゝ'   ヽ:l  !:::::::://l:',:::::::::: l::::::::::::::::::
          li::::::::: :!: :!        ` ‐'゛ ,':: ',::: : ハ::::::::::::::::::
.           l:::l:::::::::li:: ハ `      ////  ,':: : l:: /::::::::::::::::::::::
.           l::: ',: : l:.l: :ハ          /: : /l:/::::::::::::::::::::::::
.           l::::: ',:::l: l/:: : iヽ ヾヽ     :/::///ニ\:::::::::::::::::
.           l::::::::ヽl:::::::::::::  ヽ _ ..... //‐=≦二ニ\:::::::::::
.           |:::::::::::::::::::::::::|       r┴/'二二二二二二\::::
.           |:::::::::::::::::::::::::|     {二二二二ニ.。o≦二ニニ\
.           |:::::::::::::::::::::::::|    /二二二‐=≦二二二二二二ヽ
.           |:::::::::::::::::::::::::|  /二二二二二二二二二二二二:}


280名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 22:11:21 ID:2QVYHfLQ
明日には殴りに逝きますから、大人しくSMプレイしててください!

281名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 22:12:30 ID:8k+0Vltp
エリアボス随一の癒しのホルス様はどうしてこうなったのか
クロノス様ー!帰ってきてー!

282名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 22:12:40 ID:XFLkLhZn
ガチSMカップルは座ってろwww
きっとスキルに乗らない程度のスキルで、拘束具も口枷も大人のおもちゃも好きに作ってるんだろうけどさ

283名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 22:12:45 ID:9svv465k
この夫婦は本当にもう… 結ばれた当時には想像すらしてなかったぞwwwwwwwwwwwwwww

284フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 22:16:37 ID:sj6pBlPe
                       _ .、
               _ -‐…‐-ミ.`ニ=- ,!
        .r、─ /.'´       :::\/
        .∨ ./. /     \   ‘廴_
          ゝ!.:  |    \ ゚。   |℃ヘ
.            八 从\(\r芍| l   |\ \/ ̄ ̄\_
        / /|ヾj|r芍    | :..  ゜\`¨¨⌒ ー――\\
.        ∨/^| lハ        ゚。 ゚廴_ ヽ \         \\     ねえねえ、ところでアティは何しに来たの?
.           ]{ l| [个 .,_ ` /\ \`ヽ\\        \}     私に何か用?
.       厂:/八 ゚。 .r‐=ミ升彡 : \ \}  \\         )|
.        // /.小  V|  ,ノ斗――┴\ \   ヽ.゚。       ノ)|
.      /   // j|∧ l」/ V∧V∧V∧V\ \ } l    / ./
    //   j{{..ノ|.小 /∨∧∨∧斗┬─┬:\ \ノ⌒¨¨`ヽ/
   / /   八V |  ll|∧V斗≦ . . 乂,    '; `¨´      r'
.  l  |    (  ヾ.|/ `¨´ /. . . . . . :|``丶,___';__     人
.  l  |       (     / |`\. . . .}___|. . . .`l~~l><,  \
           l`⌒ート==ミ, }. . .厂 ̄} . . . / ./: : : : : :``ヾ\
    \\/⌒ヽ V /,!: : : :|/.. . .l : : : 八 . / ./: : : : : : : : : : : \
      ∨ ∠)} ∨.,ノ/: ‘, : : : | . . . . | : : /(⌒/ ./.: : : : : : : : : : : : : :|―‐-ミ         _____)ヽ
.     乂_____彡ィ=ニ圦: : : ト廴ん}/`___彡イ/: : : : : : : : : : : : / : : : : : :``': . .,___,ノ : : : : : 丿
      /.: : : : : : : : : : : :}: : :.|: : : /: : : : : : /.: .: .: : : : : : : : :. :./: : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : (
      ^⌒フ: : : : : : : : : : :|: : ::|:./: : : : : : / : : : : : : : : : : : : : :ノ( : :ノ,.: : : : : : : : : : : : :/⌒¨´
.         ノ : : : : : : : : : : 丿: :/: : : : : : : :′ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
      `⌒¨¨¨^⌒¨¨ア゛  f⌒こニ=-ミ,____,,.  -―………―‐--≠¨¨⌒´



                    __
                   。 ゚.      `:...、
               /  ,ヘ.         \
              。゚  x./.:.:.ヾヘー=ミ   \
                 /  /.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:\.:.:ヽ、  ゚:。
             /  / .: トヘ.:.:.:.:.: ト、.:.:.:.:.:.::,ハ.    :.、
               {   .'.:/.: |  ',.:.:.:. | \.:.:i.:.:.:,.:.:、   \
             \_И:.:. |  \i、|   ∨.:.:.:i.:.:.:\   )
                 |.:.:.:| ゙O   ゙O 从lヘ{ミー‐'^。 ゚     そういえば戦うため来たんだったよ(愕然)
                    从;人        .イ.:.:|八 ̄ ̄
                |.:.:|‐┐ ワ ┌ー|.:.:.|.:.:.l\
               ノ|.:.:| :|≧ ≦|  |.:.:.|.:.:.l.:.:.:\
                (  |.:.:|i 人岱人 八.:.:.:.、!:.:.:.:.:.:\
                    ) |:.:八 | {i {i.   \.:.:\.:.:.:.:.:.:.:\
                 /  ル′ >->-{      \.:.:\ .:.:.:.:.:. \
                  J./{.:{  └┴‐┘     ノ).:丿ヽ.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
             <.  乂__)   ∧   (_/-ヘ、.:.:)、.:.:.:.:.:.i.}
               ノ\     /:::∧      _ィ(⌒\{  \.:.:.:从
                /  |`'┬‐彳:::::::::::`'‐┬‐'~ |ヘ   \  i/
          /     .| │::::::::::::::::::::::::::ハ    | :,    \
          /    .ノ  }::::::::::::::::::::::::::| |   ', ',.      \
        (      //  厂`:..、::::::::__人:.,   ', \       \
          ヽ  / /  人 >''⌒{   圦ヘ   ',   `⌒ヽ.    \


285名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 22:17:38 ID:2QVYHfLQ
インドラのところに送ろうかと思って
うん、俺達はできる限りのことはやったから、後の事はインドラに任せようか(爽やか)

286名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 22:18:04 ID:9svv465k
ツッコミに忙しくて忘れてたよwwwwwwwwwwww インドラ様の所にお送りしますからいざ尋常に勝負!

287名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 22:18:50 ID:8k+0Vltp
せやな!
こんな獣耳美女を好きにできるなんてインドラがウラヤマシイナー(目逸らし)

288フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 22:25:54 ID:sj6pBlPe

                              '"¨¨`¨¨"'
                         '´          ,
                       /   /            ′
                      / /  |l    }   ,_.ィヘ
                    /  l  l:|l {  |l | }  Y>く厂\
                     l{| ; |lVl八 从丿ノ八l: | l`lm。__〉__
                    八{ハ|lハ'^陀   ^'陀从ノ |│  Vl√\
                       // :,   ,    ;′│l    ’,\ \           貴方達は私に挑むつもりなの?
                       / /  人  、.、  /   :|│    \\  ー―
                 / ,x/  .' />  __ ィ゙   :; !       \  ー―   . \
                 / / /  .:'/    ]/  _ノ :|        \     \ \
                 / / /     ___/'"⌒゙寸  /|:           \     \ \
.              / / / /   '⌒ア¨/_______/  ハ」              \     \ \   ←戦いの余波で壊れかねないので
           / /    /       / /X_Χ_X/   |X]   {            \     \ \   ケモ耳は外しました
             xヘヘ、 /        ,ノ /l冖ニニ7   |X_}   :|、        \ \     \ \
        r:≦二ヽゝ∨ /     /:/  j/. . . . ../   |: :∧   | \   ,      \ \     \ \
       /`¨アヽ    ∨/    |: : | ィ?. . . . ../    :|:/|: |   |  \  }  ;jl:    \ \     \{
.      /  / ∧   /ア\ /  人:│,ノ'. . . . ./     |'. |: |   |\    / ./八     |}:  \
             |iー[{: : : :.`: ‐-=ニ`l〈厶,. . . .|    l   V.lV;   |l |ハ ∨ /イ       |}     \
.     │ :|   | l   ≧ ,_: : : : : : : : `ヽ`ヾl|. {  |:  ∨ l   |l│| l│ / |  | |  八  \  )
        |  {   | | |    i|≧ ,_ : : : : : : : 八.{  |   ∨   |l│| |│.| │  |ノ}/   )  )\



                   . . -.―…―.-.ミ
                 . :´: : : : : : : : : : : : : `: .
.               /:/: : : : : : : : : : : : : : : : \
           /: :/: : : : : : : : : : : : : \: : : : : ヽ
           /イ: /:{: :/: : : : : : {: : : : : : : : : : : : ハ
              /.; :./|:.:{: : : : : : ∧: : : : : : :}: : : : : :}
          /:.;{:.:i .ト∧: : : : :/-‐; : | : : : |: : : : :从
             {:/ |: |示=ミ: : W   ‘。:|:.: : :l|:.: : :.: ′
.            ′|:.:{ ヒリ_八:.{ z==ミ i:|: : :.:リ.:.:l.: :i     おうよ、いっちょ殴り合いとしゃれ込もうぜ!
         r=ミ____|:.:|.    ヾ    .リ: : :/: : 八 {
         (乂::{:::::::|从.    ′      /:.:/: : /  `
        (乂::|:::::::::::/ヽ 辷=‐--ュ  イ/}/レ'、
.       ,(乂::|::::::::/   ,\_ ̄ ´< / / ./ヽ
.        /.(乂::|:::::/   ∧ ‘,    / / /:::::‘,
       / . (乂::!_/  /./∨.〉 . / /   /::::::::::‘,
.      /  `ー'⌒`ヽ/.厶ノ ./| ./   ./::‐…‐::‘,
     /     「「 ̄ ̄/√`ヽ.―}/    /ミメミメミメミ
.    /      .|:|   / ノー〆/ヽ\. ./        .‘,
    ′    .l:l  i / .//  .‘,_)ヽ′         ‘,
.  ′     l:l.  .{′/     ‘,乂)          ‘,



         /:::::::/::::::::::::::><:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::\::::|
        /:::::::/:::::::::><::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::l:::::::::::::ヽ>::\、
         ̄:/::::><:::::/:::::::::::::::::::::::ィ:::/::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::ヽ:::> 、
          /:::/:::::::::::/::::::::::/:::::://::/l:::::::::::::::::::lV:::::::::::::::::|::::ヽ` ̄`
          ̄´/:::/::::::'::::::ー<::::::,< /::/ .!:::l::::::::::::::' 、::::::::::::::\:::ヽ
          ///ノl//| r}:::/__≧::/ .!:/:::::::::/::|≦ヽ:::ヽ:::::::::::\:ヽ
             Xマハ Y::i  Y ム杙l ヽ i ,:::::,/l::ト ̄> 〉ヽ`ヽ::::、  ̄     今すぐインドラの所へ送ってやるよ!
               川ヽ_:\ `匕シ   ' ,:::, 己リ, ' 'ハニニニ>}
            ーフ:::::、::l、         l Y   /':::::|ニニニニハ
             / l::/l::::| ヽ          /      ,ニニゝニニニニニlニニヽ
            ,》ニ.|'ニW  \   γ===ァ   /ニニニニヽニニニ'ニニ |ニヽ.
            /ニニニニニ\   \ {、__i  /ニニニニニニニ}ニ'ニニニ/ニニ〈〉
          /ニ/\ニニニ`>< ` 、__ /  マニニニニニニ,/ニニニ/ニニニニニ> 、
         /ニ/   \ニニニニニニニ>┐     マニニニニニ'ニニニニ`ニニニニニニニ>
       /ニ/      \ニニニニニニニ |      lムニニニニ'ニVニニニニニニニニニニニニニ\
      /ニ/        /ニニニニニニニ|    ノ Vニニ/ニニ|ニニニニニニニニニニニニニニニ>、
    /ニ/         /ニニニニニニニニニニ><    Vニ'ニニニ、ニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
   /ニ/         /ニニニニニニニニニニニニニニ|       |ニ〈ニニニl` 、ニニニニニニニニニニニニニニニ
 /ニ/         /ニニニニニニニニニニニニニニニ|.    |ニニYニニ!  \ニニニニニニニニニニニニニニ



              ',   ヘ      //.イ : // : : :イ : : : : : > .、___,
                    ',.   ヘ.    /: :〈( : : /イ : : :=─‐< : : : : : : : :<
                    ',   ヘ   弋 : : :/ ̄`'''< : : : : : : : :ヽ : : : : : : : "''<
                    ',.    ヘ  r''┌‐「 : : : : : : : \ : : : > : >ー-ァ : : : :"''‐ァ
                    ',    ヘ{ ̄,' : : : : 、 : : : : : >\ : : ヽヽ : :イ : : : : : : : イ‐ァ
                    ',.    ヘ ,: :{ : : : : :ゝ、: : : : : : : :> 、_:_: ヽゝ : : :<::::::イ
                    ',    ヘ{ ヘ :', : : : : ト:ゝ、>‐'':_:_:_:_:_, ア< : : : : : : :>ァ
                    ',.      ヽi ヘ',: : :、_zイ、_>zzzx_} : : : :}ィニヾ : : : : , イ
                    ',.       ハ、`ヽ.: : : :.イア {r示リア} : :リ :}, ゝ { : : : : :>    なにせおまえをインドラの元へ送った方がおもしろ……
                    ',..     {ハ芯\.: : :.ゝ、ゞ‐"/:,ィ: :イノソ ,ノ : :ト爻"     ゲフンゲフン!ヤツもそろそろ身を固めるべきだからな!
                      ___ ヽ ゙̄ヾ.  ', ,ゞ' ,  `''<ヾ  ''" ノイ '、_/ : :ト、:',
         ___,,,,,,。ィニニニヽヽ.  '、  'ト、,〈     `    __≠─===≦,,,,,,__
       /ニニ/ニニニニニoニニヾ,.  ',  ト,'|', _/三',─''"‐''''  ̄ ̄ ̄  ̄ イ
       ,イニニイニニニニニニ‐、ニ,'ニ'、  ', Y.i,Y ノ三三',       __,。==-,,,,__|
   ァ=ニニニニニニニニニニoニニゝ、ニ'、 . ', ゞイノハ三三リ __ , イ=ニ   `ヾニヽ
   {ニニニニニニニニニニoニヽ、ニニニハ ', V三ゞ三イハ=三三ヽ≫、`ヽ "''、 `ヾニ\
   Vニニニニニゞ\ニニニニニニ/¨/三ヘ _,,。-=ニニ三三}!三三三ニヽ三ヽ \  ヽ ヾ.ニヽ
    `ヾニニニニ===/¨=≪ニニニ/‐''{三ニ/三三三三彡三ヽ三三三ニヽ三ヽ ヽ  ',  ハiリ
      "''≪ニニニア |  | ̄¨¨''ー' ',三/三三ニ="ニ三三{三三三三三三',  }  ', .} V
         `''‐-">、!  | W    ゞ=',ア".  Y三三三ニ',三三三三ニ=}ニ}.  }  ', i. ,'
              ', >. i、 . ヘ   {::::::{    ',ニ=<三リ三三三三三/ニ} /.    〃
                    ',   }  `ヽ.   {::::::ゝ─‐'"Y三三ニ,'三三三ニアニニツ /    ,' }
               ',   }   ヽ . ',::::{ ヽ.   }三三彡ニニ==<ニニニイ ,'  {  ,' ,'
                 ̄ ̄¨'<.  ヽ ',:::{  >┴iー''"ヽニニニニニニイ ,'  }  ,' イ



 ./:/::::::i::::::::::|::::{  |::::::::::::|::::i\::、:::::::|_::::|
../:/|:::::::|:::::::: |゙ヽミ、 マヽ:::::|ヽ|  ヽ:X´||!:::|
/:/|:::イ|:::::::リ ヒzミ、 入厂lz _二_ V 洲:
!/ .|:::| マ::::V .{{ fヽ/ ./ /〃´ ̄`ヾx|::
|  |:::!. V::|  {{. l7 u / /  (O )  }}:|::
   |::|  〉ハ  У   / /  x.._,,zツリ:    (インドラダイン、頑張れ……
.   マ::::>:1    /  レ ' ̄ ̄う 厂 ̄     捕まったら(いろいろな意味で)死ぬぞ)
 . <::::::::::::\       / ̄ /::::::::::
〈`丶::::::::::::::::::::|\ } u  〈   /::::::::O::
. }:::::::::::::::::::::::::::\ ヽ    .|.. <::::::::::::::::
 |:::::::::::ヽ:::::::::厂 ̄ハ J  ノ==ナ::::/:::::::::
. ハ::::::::::::::::、::: |:::::r'  `ー ナ、/::::::::::::::::::::
〈:::::ー===---|::o::\_∠:ア:::::::::::::::::::::::::


289名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 22:27:11 ID:2QVYHfLQ
インドラさん、受け取ってください……これが俺たちの精一杯……
料理美味くなっただけでもマシだよね?

290名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 22:28:23 ID:XFLkLhZn
安心しろインドラ、監禁されても出される飯は美味いぞ

291名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 22:29:20 ID:9svv465k
肉体、精神、社会性。その全てを墓場に持っていくことになるな、インドラダインw>ヴリトラ送ると
全盛期の力をチェックしましょう その結果もっと力が欲しくなったらインドラ様より強くなってよりオシドリ夫婦になれますよ(悪魔の甘言)

292フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 22:37:34 ID:sj6pBlPe















                         BGM:ttps://www.youtube.com/watch?v=fOJJGIBnvfQ

                                  γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                  |    ふうん―――――?     |
                                   乂______________ノ



















                   ,_ ― ― 、
                ,   /       > 、
              , / / ,  i i  l  、  \
             ,.  ' / / .l  ,.| / ,   、   ,
             / , ,  i ,' /V_|ハ   l l   ,
            ム==! ' ト, |_テtt、::::::―┘V l  ,
           イ 〉-| ,  '  l>`¨¨´:::::::::::::rtt.W ,
           | V  〉 |    ,           〉`´| 〈
           |   /{ ,   |          |イ l
           , / | マ    ,     -=   人' ,     私インドラ以外に負けるつもりなんてこれっぽっちも無いんだけどなっ!!
           /7  ,  |     |            /  V
          へム ,   |     ト           イ   !
         '  ,   |  .| ` ___/:.:!   、
         ,  / レ    l .ト 、   |:.:.:.:.:.:.:!   ,
       / --'<__;  l .ト 、ニニ:.:.:.:.:.:.:| l  ,
      , ´     ヽ  |  ' .!/l、-テ八:.:.:.:.:.:., !  l
      /        V |   ' , 」 V /  \:.:.:.|   .,
     」 _____'从   ' 、_'___/ ヽ /   |
    / ´ __ 、 __ 、ミ '   , ,  _  "  |"  , ヽ
    , T>\_| |\\/ \_\   ,弍  ` " /   /__ 、
   /|く| \X\.\\_/> 、  ヽ ヽ    i   ,∧ l> \
  ./ 、 |> || > 二二二二> 、 }弍    |  /< 〈〉 Υ
 /  ∧」/ ̄ <       |   |  `  ̄´!  , ´`ヽ V !
,   / \/         \ \ V        , ,    ' \从
  ,  〈     、       \ マ      、,     、く



                              '"¨¨`¨¨"'
                         '´          ,
                       /   /            ′
                      / /  |l    }   ,_.ィヘ
                    /  l  l:|l {  |l | }  Y>く厂\
                     l{| ; |lVl八 从丿ノ八l: | l`lm。__〉__
                    八{ハ|lハ'^陀   ^'陀从ノ |│  Vl√\
                       // :,   ,    ;′│l    ’,\ \          私は”英雄”にしか殺せない
                       / /  人  、.、  /   :|│    \\  ー―      生半可な覚悟で向かってくるのなら
                 / ,x/  .' />  __ ィ゙   :; !       \  ー―   . \  私の吐息で消し炭にしてあげるわ
                 / / /  .:'/    ]/  _ノ :|        \     \ \
                 / / /     ___/'"⌒゙寸  /|:           \     \ \
.              / / / /   '⌒ア¨/_______/  ハ」              \     \ \
           / /    /       / /X_Χ_X/   |X]   {            \     \ \
             xヘヘ、 /        ,ノ /l冖ニニ7   |X_}   :|、        \ \     \ \
        r:≦二ヽゝ∨ /     /:/  j/. . . . ../   |: :∧   | \   ,      \ \     \ \
       /`¨アヽ    ∨/    |: : | ィ?. . . . ../    :|:/|: |   |  \  }  ;jl:    \ \     \{
.      /  / ∧   /ア\ /  人:│,ノ'. . . . ./     |'. |: |   |\    / ./八     |}:  \
             |iー[{: : : :.`: ‐-=ニ`l〈厶,. . . .|    l   V.lV;   |l |ハ ∨ /イ       |}     \
.     │ :|   | l   ≧ ,_: : : : : : : : `ヽ`ヾl|. {  |:  ∨ l   |l│| l│ / |  | |  八  \  )
        |  {   | | |    i|≧ ,_ : : : : : : : 八.{  |   ∨   |l│| |│.| │  |ノ}/   )  )\



                          ´      .
                     , /             , ..:.:. ̄.:.:.:.
                   //   / /   }       ゙ /.:.:.:.:.:.:.:.:.
          __  -‐- ___  / ./   / 7  / /  / ,     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;
      f´    \-‐=ミ: : : :`: :/   x=ミ ̄`ー'ムイ `/} /iニ7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
.       ゚,     、} ∨∧: : : }: }    辷リ   ´ん心 ,′i7__.:.:.:.:.:.:.:./
        ,     \. V.∧: : {:/`^个:::. ′  .:::::`¨^ /  i|′{.:.:.:.:.:.〈} \
        ′   . -=ミ :.∧ : :  |: i   r‐ 、      //  ;.    ̄`7   :.
         〉'’     \. ゚,: |  !: :.  {⌒ )     /  :       ,`マ   i|
         {:.   /    ./、ーx≪ 圦 `     / ′ .:     / 、 `マ|      さあ、そうと決まれば楽しく楽しく殺し合いましょう?
         廴/:..     /  \.}}><}}ハ__.   / /   .::    /}  \   「」_     貴方は壊れないでいてくれるのかしら?
          }   ,  /    {{><{{: :__, }ー/ /:   ′   ., /.    \ \\
           ,  ′/:. 、   } }}><{{/ 〃ー=彡=:|   i\ ゞ-//.:. \.  \ \\
           ′  {::::::. ヽ/ ,. . .  ̄.`. . . {{==|   | /`ー= ′.:   \   `.  \\‐…‐-
          /: 〉. .-‐=ミ、.::: . . . . . . . . . . ..ヽ∧   |′ .//.:.:.:.:|              \\    ``
          /: ´. . . . . . . /. . . . . . . . . . . : : : : : . :.  ',. /'’.:.:.:.:.:|               \\
         〃 . . . . . . . . ′. . . . . . . . . : : : : : : : : ::.   ,.:.:.:.:.:.:.:.八  ``             \\     \
        , . . . . . . . : : : : . . . . . . . . : : : : : : : : : .|  ::..、 ′.:.:.:,   \     ``         \\     \
.         : : : : : . . . . . . .,:.:.. . . . . .        /|   ∨\ /      \       ``       \\      ,
       ∧. . . . . . . . . : : : : : : . . . . . . . . . . : :./|   |:.:ア\        \      \ ``    \丶    ′
       | ', . . . . : : : : : : __ : : : : : : : : : : . . :.:.:.:. |   |/‘,:.:.:',        丶        ヽ  \    , \   ,
       |/:i \: : : : : : : : : : : :`: : :_:_:_:_: . ...:.:.:.:.:./   / \{:.:.:.:.}}:.:.:.             i  | ',   ′.     ′
.        / i /:.:.:.. ___:.. : : . . . . . . . . . . . . . : :, イ   /\  \:.:リ:.:.:.:.:.       \    |   |     ∧ ∨',
.      ,    i,′:.:.:.} } }: : . . . . . . . . . . . . . . ./ /    i \  ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.         ,   :|   |  |  ;  | | :.  ;
     /   .:.:.:.:.:.:.:./  : : . . } . . . . . . . . . . ./ /       i   \ ′:.:.:.:.:.:.:.:.:..      ′     八. | ./  .| | | i: /
.    i   .:.:.:.:.:./   ',: . . .{ . . . . . . . . . .., 〈 {      i      ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.         ,   /   j/   | | | i/



                             ≪戦闘を開始します≫




293フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 22:39:18 ID:sj6pBlPe


彼女は純人間です(念のため)


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【名前】:アティ              【レベル】:60     【アライメント】:中立/中庸      【探索値】:5
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳┻━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:40+20  【耐】:40+20   【敏】:60+20   【魔】:60+20  【運】:40+20   【宝】:60+20
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫

                                ニ=――=ニ
                             γ´           ¨ ‐=
                          /                ヽ
                          「!  /    -――- 、         \
                         ||  | ./:.:.:__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ           ‘,
                         ||  l/ .:.:.:/´`i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\       ‘,
                         || /.:.:.:.:/  ‘,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',       ‘,
                         || ,}.:.:.:.:.:i     ‘,.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:‘,      ‘,
                         ||,ノ.:ノ.:.:ノ  ̄ ヽ !.:.j_:.:、.:.:.:',.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、    l
                         || }/i.:.:}i`てぅ、  ∨\{\.:.:.\.:.:\ .:.: l`   ノ
                         ||ノ l.:.: i、辷:ノ    ゛てぅ、ヽミ.:ヽ.:.: \.:|ー=
                         || 丿ヽ|   ,     辷:ノ } |.:.:l\}^ ̄`|
                        ノ.).   人            |.:.:|j)人.:.:.:.:.!
                      / /||! /.:ノ.:..、 `_ー    ┌ノ.:.:{―‐=ァ.:.:.、
                  / ノ⌒( ( }.: < \_   .イ|´}.:.:.!  /.:.:.:.:.:.:.、
                       {  /`〈 ヾソγ⌒\ (:(____ノ}丿.:ノ /^`^=、..:.:.\
                      ',   ^7/{.:.:{.    \i}:}:}:ノ´{.:.:/       .`ヽ.:.\
                       ',.   }( ,}.:ノ    -=《 ̄c》ヽ|.:/         、}.:.:.:.:.
                  _}  l)i_ ̄{′  , ,'イ「¨ifく   |:{            `ー
                    (┴彳ノ |    .くくノノ  !|{ヾ ヾ)
                     / j::::/  .l、   ././¨:::::::ヽソ、
                     〈 ̄´     ‘,  /./::::::::::::::::| |::::\
                     ‘,      }、_くノ :::::::::::::::::| |:::::::::‘.,
                      }       込::_:::::::::::::::::::j_j:::::::::::::‘,
                      ヽ      i  `ハ:::::::⌒::ー:::::::::::::"}       ノ
                       λ        / }、:::::::::::::::::::::::::::::|   _ / |`ー
                  / }.         / 丿::::::::::::::::::::::::::::::l_ ノ:::::\ |

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○抜剣覚醒 (種別:一般 タイミング:常時)
   戦闘時、自身の【レベル】と【全ステータス】が「+50」される。
   さらに、このキャラクターがサブに参戦する場合、枠を取らずに参戦することが出来る。
   (すなわち、最大メイン/サブ合計4名まで参戦可能になる。)
   使い手の意思で発現し、使用者の能力を向上させる魔剣の力を行使する。
   アティはこの力を完全に制御しているため、魔剣の力をあらゆる場面で発揮することが可能である。

  ○首輪付き (種別:魔獣 タイミング:常時)
   アティが使役している魔獣。
   統一言語を持つアティは言葉を持たないこの魔獣とも心を通わせ、的確な指示を出すことができる。
   このスキルは複数の効果を持つ。

   ・毎ターンごとに、ターン消費なしに「礼装作成」を1回行うことができる。
   ・探索時に算出される『探索度』に「+2」の補正を与える。
    また、5回の探索判定毎に1回、判定の振りなおしを行うことができる。

  ○エメラルドタブレット:EX (種別:対人宝具 タイミング:常時)
   世界最古の錬金術師ヘルメス・トリスメギストスがその奥義を書き記したエメラルドの板。
   錬金術の秘奥が記されている。
   統一言語を持つアティは問題なく原文を読むことができ、錬金術を思うがままに使用できる。
   このキャラクターは毎ターンごとに、ターン消費なしに以下の「使い捨て礼装」一つを入手する。

  『【○エメラルドタブレット】使い捨て礼装一覧』
    賢者の石  ……消費することでサーヴァントの貯蔵魔力を「80点」回復する。
    人工精霊  ……「情報収集」の成功率を「+40%」する。さらに、「探索」の成功率を「+20%」する。
    エリクサー ……消費することで戦闘時、最終勝率に「+20%」できる。
    銀時計   ……消費することで自陣が行う戦闘結果以外の「%判定」を「+20%」して振り直すことができる。

   また、ターン終了時の魔力消耗リザルトにおいて、自陣営の魔力回復量を「150」増加させる。

  ○統一言語 (種別:特殊 タイミング:常時)
   バベルの塔崩壊以前の言語を操ることで、通常は意志疎通の不可能な獣や狂化状態の相手とも
   コミュニケーションを取ることができる。
   接触時における相手陣営の友好・非友好を操作するスキル効果を無効化する。
   さらに、自陣営から襲撃を仕掛けない限り、戦闘に発展することはない。
   (ただし、ランダムイベントによる非友好接触と他陣営からの襲撃は除く)
   また、毎ターンのコミュ回数が「+1」され、コミュターン時の接触では決して戦闘が発生しない。

  ○蒼き剣の聖母 (種別:特殊 タイミング:常時)
   弱者を、愛おしい者を守る為の磨き上げられた慈愛の力の極致。
   彼女の剣は誰かを傷つける術ではなく、他者を守るために―――――
   同一戦場に庇護者に該当する存在がいる場合、発動可能。
   敵陣営の宝具を1つ、”確実に”無効化する。
   このスキルはいかなる効果でも無効化することができない。

  ○退魔のお守り (種別:武器 タイミング:常時)
   戦闘時、装備したキャラクターの【運】を「+70」する。

  ○内助の功:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   影ながら手助けをすることにより、不利な状況を改善するチャンスを得る。
   このキャラクターと友好関係にあるキャラクターは戦闘を含めたあらゆる判定に「+50%」の補正を得る。
   また、※この効果は現段階では秘匿されています※

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


294フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 22:40:25 ID:sj6pBlPe


混沌/悪(詐欺)の魔王様のお通りだー


┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【真名】:ラーヴァナ            【レベル】:90      【アライメント】:混沌/悪     【探索値】:2
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:70+40  【耐】:100+40  【敏】:20+40   【魔】:50+40  【運】:40+40   【宝】:80+40
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:羅刹王   【命運】☆☆☆   【貯蔵魔力】220/220    【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                                 _
                             _............ \   __
                      {ゝ、.. -:::::´:::::::::::::::::::::::::ヽ<_  ヽ
                      ゝ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                     /::::::::::::::::::/::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::ム
                    ノ:::::/:::::::/::::/:::::::::::|::::::::}::::::::::、:::::::::::ハ
              __ , -, -、 7::::/:::::::/::::/ィ::::::::::::|ト 、:|ヽ::::::}::::::::::::::ハ
            / // /i /:::/::/::/:::::{‐{::ト、::::::| _斗=:::j:::::::::::}::::::}    r 、r 、
           / // / / レi l::,' /::{ヽゝ ゞ ヽi{     レ'ヽ::::::::|::::7   r丶\\r 、
         / // / /   ! !::::::::::. ヽ      y云_、l:::::::::::::{   丶 \\\ \
         '       /     jハ::::::::::ヘ ≧=彳    込リ 》 ;:::::::::::::ゞ、   \ \    \
      /  ヽ   /       jハ::,小::ゝ      , `¨^ ノイ::ト ::::{         \ _ -‐  \
      '    ノ  、 メ、 -= 、      ハj l∧            ,小∧ソ          ヽ        ヽ
    /  < ⌒   _  イ        ソi:ゝ  ` ー_‐ ´ _ イjソ        <⌒ ー-┴ 、ゝ、   i/\
    \   ヽ  _ ノ              j/ j>     <{/         ^==-  _       /,////\
    //\  /                」斗=T T T=ト 、                 ゝ. /,////////\
    ////\'                  {   .-‐| | |‐-. }                  /,////////////\
    //////\                   |//////| | |/////|               /,///////////////
    ////////〉                zイ//////// | | |/////>zx              \//////////////
    ///_///        </////////////////><///////////////>            \////////////
    / >      </////////////////////////////////////////////////>         \//////////
      </////////////////////////////////////////////////////////////>    \////////
    //////////////////////////////////////////////////////////////////////>   \//////
    /////////////////////////////////////////////////////////////////////////へ  \////

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○対神性:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   ラーヴァナは生前、インド神話の様々な神々を討ち破ってきた。
   彼自身が神を倒すという概念を持っている。

   敵陣営に○神性を持つキャラクターが存在する際、○神性の効果を無効化し、勝率に「+100%」する。

  ○無窮の武練:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   ひとつの時代を支配できるほどにまで到達した武芸の手練。
   心技体の完全な合一により、いかなる精神的制約の影響下にあっても十全の戦闘能力を発揮できる。

   同ランク以下のスキルによる自陣が受ける数値的ペナルティーを「60」点分軽減する。
   同時に自身はあらゆる精神的干渉の影響を受けない。
   加えて「基礎勝率」に対して「+40%」の補正を加える。
   この勝率補正は如何なる効果でも無効化されない。

  ○異形:A (種別:一般 タイミング:クリンナップ)
   10の頭と20本の腕を持つ異形の姿である。
   多数の感覚器官と10の思考により素早い対応を可能とし、20本の腕により最大20回の攻撃を可能とする。

   自身の任意のステータスを「+40」する。

  ○怪力:A++ (種別:一般 タイミング:メイン)
   魔物、魔獣のみが持つ攻撃特性。
   使用する事で筋力をワンランク向上させる。

   ステータス選択において【筋】のステータスが選択された場合、その数値を「+40」する。

  ○不死:EX (種別:一般 タイミング:スキル参照)  3/3
   ブラフマー神の加護により擬似的な不死となった。

   戦闘に敗北した際、使用を宣言することで1シナリオに「3回」までペナルティ無しで撤退できる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○財振りまく黄金の天城(プシュパカ・ヴィマナ)
   ランク:A 種別:対軍宝具 タイミング:常時/クリンナップ 消費魔力:なし
   毘沙門天クベーラから奪い取った、黄金作りの戦車。
   ラーヴァナの思考によって自在に機動が可能。

   1ターンに1回、望む礼装を2つ自動で入手する。
   さらに、戦闘時に礼装を消費することで{消費した礼装×20%}の勝率補正を得る。

  ○羅刹王(ラクサーシャラージャ)
   ランク:A++ 種別:対人宝具 タイミング:常時/敗北時 消費魔力:なし
   相手が純粋な人間や獣から離れるほど再生速度が上昇する。
   創造神ブラフマーに与えられた、驚異的なまでの自己再生能力。

   敵陣に存在する○神性、または悪魔・精霊・幻想種としての因子を持つキャラクターの宝具を全て無効化する。
   また、戦闘で敗北した際、敵陣営に存在するキャラクターが○神性、または悪魔・精霊・幻想種としての因子を持つ
   キャラクターのみの場合、無条件で撤退できる。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


295名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 22:40:40 ID:9svv465k
神様に直接指導を受けたアティ先生は神話の人物に違いない(確信)

296フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 22:42:26 ID:sj6pBlPe


なんか最近、急速にキャラが崩壊しているムッツリスケベなアーチャーさん


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:アーチャー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【真名】:ゲイ               【レベル】:80       【アライメント】:中立/中庸    【探索値】:6
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:110     【耐】:40      【敏】:60      【魔】:60      【運】:10      【宝】:100
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:太陽射   【命運】☆☆☆   【貯蔵魔力】320/320  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

              ',   ヘ      //.イ : // : : :イ : : : : : > .、___,
                    ',.   ヘ.    /: :〈( : : /イ : : :=─‐< : : : : : : : :<
                    ',   ヘ   弋 : : :/ ̄`'''< : : : : : : : :ヽ : : : : : : : "''<
                    ',.    ヘ  r''┌‐「 : : : : : : : \ : : : > : >ー-ァ : : : :"''‐ァ
                    ',    ヘ{ ̄,' : : : : 、 : : : : : >\ : : ヽヽ : :イ : : : : : : : イ‐ァ
                    ',.    ヘ ,: :{ : : : : :ゝ、: : : : : : : :> 、_:_: ヽゝ : : :<::::::イ
                    ',    ヘ{ ヘ :', : : : : ト:ゝ、>‐'':_:_:_:_:_, ア< : : : : : : :>ァ
                    ',.      ヽi ヘ',: : :、_zイ、_>zzzx_} : : : :}ィニヾ : : : : , イ
                    ',.       ハ、`ヽ.: : : :.イア {r示リア} : :リ :}, ゝ { : : : : :>
                    ',..     {ハ芯\.: : :.ゝ、ゞ‐"/:,ィ: :イノソ ,ノ : :ト爻"
                      ___ ヽ ゙̄ヾ.  ', ,ゞ' ,  `''<ヾ  ''" ノイ '、_/ : :ト、:',
         ___,,,,,,。ィニニニヽヽ.  '、  'ト、,〈     `    __≠─===≦,,,,,,__
       /ニニ/ニニニニニoニニヾ,.  ',  ト,'|', _/三',─''"‐''''  ̄ ̄ ̄  ̄ イ
       ,イニニイニニニニニニ‐、ニ,'ニ'、  ', Y.i,Y ノ三三',       __,。==-,,,,__|
   ァ=ニニニニニニニニニニoニニゝ、ニ'、 . ', ゞイノハ三三リ __ , イ=ニ   `ヾニヽ
   {ニニニニニニニニニニoニヽ、ニニニハ ', V三ゞ三イハ=三三ヽ≫、`ヽ "''、 `ヾニ\
   Vニニニニニゞ\ニニニニニニ/¨/三ヘ _,,。-=ニニ三三}!三三三ニヽ三ヽ \  ヽ ヾ.ニヽ
    `ヾニニニニ===/¨=≪ニニニ/‐''{三ニ/三三三三彡三ヽ三三三ニヽ三ヽ ヽ  ',  ハiリ
      "''≪ニニニア |  | ̄¨¨''ー' ',三/三三ニ="ニ三三{三三三三三三',  }  ', .} V
         `''‐-">、!  | W    ゞ=',ア".  Y三三三ニ',三三三三ニ=}ニ}.  }  ', i. ,'
              ', >. i、 . ヘ   {::::::{    ',ニ=<三リ三三三三三/ニ} /.    〃
                    ',   }  `ヽ.   {::::::ゝ─‐'"Y三三ニ,'三三三ニアニニツ /    ,' }
               ',   }   ヽ . ',::::{ ヽ.   }三三彡ニニ==<ニニニイ ,'  {  ,' ,'
                 ̄ ̄¨'<.  ヽ ',:::{  >┴iー''"ヽニニニニニニイ ,'  }  ,' イ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○対魔力:B (種別:一般 タイミング:常時)
    魔術発動における詠唱が、三節以下のものを無効化する。
   「種別:魔術」のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大「15%」まで軽減する。

  ○単独行動:B (種別:一般 タイミング:常時)
    このキャラクターの貯蔵魔力限界を「+80」する。
    また「魔力の供給不足」によるペナルティを不足分「−20」ごとに「−5」に変更する。
    マスター不在でも行動できる。(魔力供給不足については通常ルール通り「−100」を越えたとき消滅)。
    ただし宝具の使用などの膨大な魔力を必要とする場合は、マスターのバックアップが必要。

  ○神性:− (種別:一般 タイミング:常時)
    ○神性・○怪力・○無辜の怪物スキルの持ち主が敵陣側にいる場合、
    魔に属する者や、竜属性を持つものが敵陣側にいる場合、「該当者の人数×10%」の勝率補正が与えられる。

    神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
    本来は天界の神々の一柱であるが、天帝により神性を剥奪されてる。
    しかしそれは、同時に人々を仇なす数多くの悪獣妖怪や悪神を退治する大英雄が誕生したことを意味していた。
    アーチャーにとって、神であろうが怪物であろうが、対峙する者は等しく射落とす対象となる。

  ○千里眼:B+(種別:一般 タイミング:常時/セットアップ 消費魔力:なし/10)
    全陣営の位置関係を常に把握し、情報収集判定を常に「+30%」する。
    また戦闘時、『セットアッププロセス』 時に使用を宣言することで、
    敵陣側で「メイン」参戦しているキャラの任意のステータスに「−15」のペナルティを与える。
    視力の良さ。遠方の標的の捕捉、動体視力の向上。また、透視を可能とする。

  ○宗和の心得:A+ (種別:一般 タイミング:メインプロセス)
    戦闘時に自陣が選んだステータスが、ランダムステータス選択から排除されない。
    また、使用パラメーターの確定後、ステータスのランダム選択を振り直すことができる。
    確定時にランダム選択で選ばれていたステータスは除外される。
    同じ相手に同じ技を何度使用しても、命中精度が下がらない特殊な技能。
    攻撃が見切られなくなる。

  ◯無窮の武練:EX (種別:特殊 タイミング:常時)
    同ランク以下のスキルによる自陣が受ける数値的ペナルティーを「60」点分軽減する。
    同時に自身はあらゆる精神的干渉の影響を受けない。
    加えて「基礎勝率」に対して「+40%」の補正を加える。
    この勝率補正は如何なる効果でも無効化されない。

    ひとつの時代で無双を誇るまでに到達した武芸の手練。
    心技体の完全な合一により、いかなる精神的制約の影響下にあっても十全の戦闘能力を発揮できる。
    弓の神と讃えられしその武勇により、いかなる条件下であっても矢の命中率が低下しない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○万斤丹弓(ばんきんとうきゅう)
    ランク:A 種別:対人宝具 タイミング:メインプロセス 消費魔力:40

    『メインプロセス時、ランダム選択を振る前』に使用を宣言。
    敵陣側の【ランダムで選択されたステータス】の数字を0にする。

    天帝より授かった赤き弓と白羽の矢。 この弓矢を用いて、太陽を9つ射落としたと伝えられている。
    アーチャーは天帝の不快を被り下界に落とされながらも、数多の怪物を退治し、
    暴れる竜神をも、この弓にて射落とすなどの偉業を果たし、大英雄としてその身を昇華させた。

  ○日輪落陽、射天白箭(にちりんいおとす、てんいるはくせん)
    ランク:EX 種別:対星宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:150

    『クリンナッププロセス』時に使用を宣言。
    「+600%」の勝率補正を加える。

    この宝具は最低限「2戦力の優位」を得ている状態でなければ使用できない。
    ただし、敵陣が対軍以上の規模の宝具を使用している(タイミングは問わない)場合は、
    即座に「1戦力の優位」のみで使用する事ができる。

    太陽を撃墜する一閃と同時に、下界に太陽を落とすことでその地一体をなぎ払う、二段構えの奥義。
    太陽や鳥を司るサーヴァントに対する特攻性能(注:確定勝利)を持つ。

    「弓に矢をつかえて空高く放てば、たちまち巨大な火の玉が現れ、あたりの空気は炎で包まれた。
     見れば地面の上に、3本足の鴉が倒れていた。
     彼の者が次々と矢を放てば、その度ごとに太陽が一つ消え、3本足の鴉が地面に堕ちてきた。」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


297名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 22:42:45 ID:XFLkLhZn
純人間(ルドガーと組めば鯖抜きで正規戦争に普通に勝てる)

298フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 22:45:35 ID:sj6pBlPe
くっ、ハリハラ君のデータが膨大すぎて書き込めない!!

299フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 22:45:45 ID:sj6pBlPe

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【真名】:ハリハラ             【レベル】:80      【アライメント】:中立/中庸    【探索値】:10
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:50      【耐】:50      【敏】:80+30  【魔】:40      【運】:60      【宝】:160
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:創壊神  【貯蔵魔力】280/280  【魔力供給の不足】:
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                              /,イ/: :>'´
                           ト、<: :.〈/: : :.彡,ィニニ=- _
                          ,ィ=、 \ ト、: :,イ _: :二ニニ=ーー フ
                     __ , イ_: : :.ヘ: :ゝ イ圭≧ュ、.: : : :., 孑' ´_-='
                     `" ー=: : :. ̄ー≧イト≦≧ニ=ー: : ̄ー= 、 >
                  -=ニ三_ > ' ´ > イ ∧ミゞ=- _.: : : : : :. ̄`ニ= 、
                   _, ィ' >'´: : :./: : イ: :/: :ヽ、.: : : :.` ヽ、.: : : :. :.ミゝ、ヽ、
               -=ニ二、/: : : :./: : : :イ: :,イ: : :.',: :>、.: : : : : :.\<ヾー―- ̄
                    /: : :.,ィイ.: : : :.,イ: : ハ: : : : マ: : ヽ: : : : : : : :ヽ、: :`: :ー =- _
                    /: : : :,イ:,イ.: : :. :.': : :.,': : ム: : : :ヾ: : :.\.: : : : : :. :.マ: : :._: :-=' ´
                 /.: : :. :./::/ : : : : /: : : :i: : : :ハ.: : : :.`寸: : ヽ、.: : : :. :.∨: : : : :.`ヽ
              ,' : : : : i,イ,': : : :/ : : : : |: : : : :.ヽ.: : : :: :.` < 弋、: : : : :.Vミヽ、\|
              , ィ'  ,ィ: :./:::/: : : /.: : : : :.人 、: : : : \.: : : : : :. :.\ニ≧ュ、: : : :∧Nヽ!
               ̄ ̄´|:::/|::/!: : :/.: : : :.,イ' /! トヘ: : : ム > 、.: : : :. :. :.ヽ、`ヽ、: : ∧
                |/,',イ/: : /: : : :,イレ'/ . !| マヘ: : ムヘ\> 、ミゝ、: : \: :ヽ\ ∧
                  /'. /::/,イ ,ィ彡' メー-リ、 `寸ヘムヽ , -=≦ュミヽ: : ミ ∧ ミヽ|
                  /イ |/,ィ彡'イ../==ュュ、` `寸Nト、 イィ ニ_ノ >、: : ∨∧ミ
                   /' /彡'/: : ∧弋 ニノ>ゝ     `ヾ   ``=彡 ,'/ヾ、|ミゝ
                  ′ ,イ/∧ ` ̄´     ',            イ|=' ヽ
                      7イ弋_.∧                     /レ
                        川 |∧、      丶'       , 'レ'
                           レ' N卅>、     __     ,イル'
                            ヾミ≧x、_  _ -='ニ三ニ'二ミゝ- _
                         _λ二ニ三二= ̄ ̄ ̄` ー           `マ、
                    ト=. _ -='た           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       ̄ ̄ ミム
                  iニ=≦三三二=ー__ -====                ミゝ、
                      マ≧>_,ィ≦二二三三三二二ニ=ー-=≧ 、         ミ|だミゝ、
                      ,イた三二ニ≧ 、 ̄ ̄ ̄ ̄ ー──  ー=ニ二≧、 - ´  ̄ミ!ミ\    ̄
                     λミ三三三二二ニ=ー        ──  ー=ニ二≧、  ノ ∨. ヽ、__
              =- 、_ ,仁二三三三二二二ニニニ=ー、           -=ニ二三三三三∨
              ー _≧ニ=ーニ二三_________, -=ニニ二二三≧'イ三三三三〉>、
              __          ̄ >' ーニ二三 ______ -=ニ'三三三三三三ミ\\
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○対魔力:A+++ (種別;一般 タイミング:常時)
    種別:魔術のスキルによる敵陣の勝率補正を1つのスキルにつき最大「35%」まで軽減する。
    また、このキャラクターは令呪による命令権を完全にシャットアウトする。

    事実上、魔術ではハリハラには傷一つつける事は出来ず、命令を行う事すら出来ない。

  ○神性:EX (種別:一般 タイミング:常時)
    自陣の勝率に、常に「+30%」する。
    さらに、同ランク未満の神性スキル持ちは全ステータスを「−10」する。

    神霊適性を持つかどうか。
    ハリハラは破壊と維持を司る神との間に生まれた正統な神であり、
    「創造」と「破壊」を司る全能の唯一神としての性質を併せ持つ。

  ○苦行:EX (種別:一般 タイミング:ターン行動)
    『ターン行動時』に使用を宣言。
    次の戦闘時、相手陣営のあらゆるスキルを無効化する。
    ただしこのスキルを使用するたびにターン終了時の消費魔力が「+30」される。(この効果は累積する)

    ハリハラは想像を絶する苦行を自らに課すことにより、無敵の力を得ることが出来る。

  ○瞑想 (種別:一般 タイミング:ターン行動)
    『ターン行動時』に使用を宣言。
    【ターン終了時】に【自身が消耗した令呪】と魔力が全回復する。
    また○苦行で累積された消費魔力のペナルティがリセットされる。

    ただしこのスキルを使用したターンは、セイヴァーは行動不能となる。
    加えて、使用ターン中に攻撃を受けた場合、上記効果は無効となる。

  ○騎乗:EX (種別:一般 タイミング:常時 1/1)
    ステータス比較で【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+30」する。
    またシナリオ中一度だけ、味方陣営を全体を令呪の消費なしで。安全に離脱させる事ができる。

    騎乗の才能。 獣であるのならば幻獣・神獣のものまで乗りこなせる。
    ハリハラは天空の君主(ガルダ鳥)を自由自在に乗りこなすことが出来る。
    彼はこのガルダ鳥に乗って、カンボジアへと逃げ出した。

  ○悟りの神眼:A+++ (種別:一般 タイミング:効果参照)
    ステータスの比較を行う際、「戦力の劣位」を得た場合、
    その劣位を得た自陣のステータスと「比較が行われていない」自陣のステータス数値を入れ替えることができる。
    さらに、この効果によってステータス比較に勝利した場合、相手の数値との差分を勝率補正に加える。

    相手の言動の本質を高確率で見抜き、会話や交渉において優位に立ちやすい。

    真理を見出す力。
    万象を理解して活路(答え)を導き出す論理力と相手の思考、感情等を悟る洞察力。
    戦闘においては、未来予知に等しい読みを行うことができる。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○我は、護り討ち払う者(トリプラーンタカ・アイヤッパン)
    ランク:A+++ 種別:対城宝具/対国宝具 タイミング:セットアップ/クリンナップ/ターン行動 消費魔力:100/80/200

    1:戦闘時にセットアップで発動することにより、ステータスを1つ選択して排除し、勝率に「+100%」する。
      また、敵陣側の「メイン」の全ステータスを「−10」奪い、奪いとった分を自分の【宝】のステに上乗せする。
      敵側の能力低下効果と、自身の【宝】に上乗せされた効果は永続し、累積する。
      彼はこの形態を完全に使いこなし、威力を目標以外に与えず被害を他者に与えることはない。

    2:戦闘時にクリンナップで発動することにより、
      {このキャラクターがこれまでに仲間とみなしてきたキャラクターの数×20%}の勝率補正を与える。

    3:ターン行動で魔力を消費して発動する。
      全霊地から「1ヶ所」選択し、その霊地を「破壊」する。 破壊された霊地は『非霊地』扱いとなる。
      その霊地にキャラクターが存在する場合は即座に「死亡」する。

      この「死亡」は礼装、即死耐性で防ぐことは出来ず、通常の戦闘と同じく
      「令呪二画」を用いて撤退する事でのみ回避する事が出来る。
      ただしこの効果を使用した段階で、宝具の内容とこの陣営のいる場所が即座に全陣営に判明する。

  ○我は、首を切り落とす者(スダルシャナ・アイヤッパン)
    ランク:EX 種別:対神宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:40

    『クリンナッププロセス』時に発動。
    成功率20%の判定を「3回」行い、1度でも判定に成功した場合対象を「死亡」させる。
    (ただし令呪1角を使用することにより回避可能。 この%はどのような手段でも軽減・無効化が出来ない)

    ハリハラの左手が所持している、ハリハラの創造神としての側面が宝具化したもの。
    スダルシャナと呼ばれる高名な円盤を「3つ」投げつける、一撃で持って敵の首を切り落とす。
    カンボジアに家出する際に、母の保管庫から無断で持ちだした模様。

  ○母は、世界を生む蓮華なり(パドマナーバ・ロータス)
    ランク:EX 種別:対神宝具 タイミング:常時/ターン終了時 消費魔力:なし

    このキャラクターの貯蔵魔力限界を「+100」した上で、ターン終了時魔力を「+30」回復する。
    また「魔力の供給不足」によるペナルティを不足分「−20」ごとに「−5」に変更する。
    加えて、マスター不在でも行動できる上に、魔力切れとなっても戦えなくなるだけで消滅することはない。

    ハリハラの持つ高名な蓮華。 創造神ブラフマーを産み出した至高の存在。
    この蓮華は太陽であり、生命を生む樹木である。 母は息子のためにと、この高名な蓮華を授けたという。

  ○斬り抉る戦神の剣(フラガラック)
   ランク:EX 種別:対技宝具 タイミング:敵陣において宝具発動時 消費魔力:効果参照
   1戦闘中に何度でも発動可能。
   敵陣で消費魔力が設定されているスキルや宝具が使用された際、
   同値の魔力を支払うことでその効果を無効化する。
   その性質上、消費魔力が設定されていないスキルや宝具は無効化できない。

   ケルトの光神ルーの短剣。
   相手の発動より明らかに遅れて攻撃しながらも、絶対に相手の攻撃よりも先に命中する。
   そして、因果を歪め「相手よりも後から攻撃、先に命中させた」を「相手より先に攻撃した」という事実に改竄する。
   現在はヌアザからこの剣を引き渡され、ハリハラが所持している。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


300名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 22:46:07 ID:9svv465k
つ >>213

301フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 22:47:15 ID:sj6pBlPe


コイツも純人間、のはず……
(もしかしたらGENZIという名の異能生命体かもしれないけど)


┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:ライダー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━┓
  【真名】:源義経              【レベル】:80      【アライメント】:混沌/中庸    【探索値】:5
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:60       【耐】:50      【敏】:120     【魔】:30      【運】:20       【宝】:100
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:千本桜   【命運】☆☆☆☆   【貯蔵魔力】260/260    【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                      彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,. -‐''"ソ              /
                    ノ-:::::::::::::::;;;;;;;ノ:::;;;;;;;;;;;ゝ;;;;;;;;;;彡             /
                   イ:::::::::::::\;;;;;;ノノ:::;;;;;;;;;;;;;-=ニニ==z__         /
                  ,イ:::::::彡ミ::::::::\::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;トミz_       /
                 /:::::::::::::::ミ::::::<::::::::::\;;;;;;;ト;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;llト     /   /         _,,. -
                彡ニ;;;;;=;;;==-;;ミ:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ   /  /        /
               //::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ:::::::::::::::lノ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;彡--/  /    /  /
               <:::::::::::::ハ:::::\::::::::メ:::::::::ヽ:::::::::ト:::::ゝ:::::;;;;;;;ノ    \ ;;;;    /   /
               l\:::\::ヽ:≧:ゝ=--ゝ =--:::::::::::::::::;;;;;;≧      ̄7;;;  /    /
               `, ハ:ヽ::::::トヽ=- 彳=彳:::ヽ:::::::ヽ:::::ゝ:::::l        < _,,. -‐''"´ /
                ll ヽ::::ヽ:::::ヽ::\弋5乂::::{\:::::::/  ヽ:l       /      /
                ノ ゝヾ:::::::::lヽ ̄`   ヽ::::X//   リ     /        /
                   ヽハl::::::! __  _,,.-''"´          /        /
                    \ヽ _,,`/ `           /        //
                 ┌-ト‐-z_/ _,,. -‐''"´         /       _  /
                 /    ̄ `y'         / l   /       /:::X::::ヽ
                / /  ̄ . <        /  l   /  _,,. -‐''"´:::/:::::::::\::ゝ
               -  __x ̄`-Y 气             /:/::::::/:::::::::::::::::::::::Yj
               l  :::::::::::/ /:::7   ̄  /--七---x/::::/:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::l:l
               .l   ::::::: ̄::::/ゝ    ノ /   l::::::::\:/::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::lヘ
               l    / ::::/:::::::`--j/  /    l:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::l
            _,,.--l     ::/::::::::::::::::l  /    l:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::ハ
         /l/:::::::::: l      / :::7:::::::::::::/l:/     l::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::ヽ
         {::l::::::::: l     l_,,./ ヽ::::::/:‖:      }:::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::ヽ
         l:l\  _,,. -‐''"´/:::/:::::/ヾXzz     l:::::::::ヽ::::::::::::ll:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;lヽ:::::::::::ヽ
         lゝ--------''''''::::::::/::::/;l ‖      l:::;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;ll::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lヾ::::::::::::::ヽ

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○対魔力:C (種別:一般 タイミング:常時)
   第二節以下の詠唱による魔術を無効化する。
   大魔術、儀礼呪法など大掛かりな魔術は防げない。

   種別:魔術のスキルによる敵陣の勝率補正を1つのスキルにつき最大「10%」まで軽減する。

  ○騎乗:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
   騎乗の才能。あらゆる乗り物を乗りこなせるが、竜種は乗りこなせない。

   このキャラクターは戦闘時、初手の選択ステータス合計値を「+25」する。

  ○心眼(真):A (種別:一般 タイミング:常時)
   修行・鍛錬によって培った洞察力。
   窮地において自身の状況と敵の能力を冷静に把握し、その場で残された活路を導き出す“戦闘論理”。

   このキャラクターは常に「+20%」の勝率補正を有し、必ず最低勝率「10%」が保障される。

  ○八艘飛び:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   任意の座標軸に瞬間移動できる縮地の極み、純粋な空間転移。

   ステータス比較で【敏】が選択された場合、自陣の数値に「+60」する。
   またこのキャラクターが離脱を行う場合、命運ひとつで離脱することができる。
   ただし、この効果はこのキャラクターおよびマスターとその契約サーヴァントに対してのみ有効。
   つまり、複数の組から成り立つ自陣営が戦闘で敗北した場合、通常通りに命運2つが離脱に必要となる。

  ○六韜三略:A+++ (種別:一般 タイミング:常時)
   「人の耳目(じもく)を惑わす」として封じられていた門外不出の兵法六韜に独自の陰陽術を加え
   あらゆる場所に置いても必勝の道筋を見つけ出す兵法術。

   勝率に「+40%」のボーナス修正を与える。
   自陣側が「対軍」「対城」の宝具を使用した場合、更に勝率を「+40%」する。
   敵陣側が「対軍」「対城」の宝具を使用した場合、更に勝率を「+40%」する。

  ○愛しの女神に捧ぐ愛 (種別:特殊 タイミング:効果参照)
   我が女神のためなら例え火の中水の中!どんな敵だって倒してみせるぜ!
   ……バカじゃねーの?

   ライダー視点で「愛しの女神様」が同一戦場にいる時のみ発動可能。
   このキャラクターのレベルと全ステータスを「+20」する。

  ○薄緑(うすみどり) (種別:装備 タイミング:常時)
   一ノ谷出征の折り献上された源氏重代の名刀。
   膝丸、蜘蛛切、吠丸から『薄緑』と名を改めた、ライダーの勝利の象徴。

   この刀を所持する限り、戦闘および探索以外のあらゆる判定は強制的に成功する。

  ○韋駄天の靴 (種別:武器 タイミング:常時)
   戦闘時、装備したキャラクターの【敏】を「+80」する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○京八流(きょうはちりゅう)
   ランク:A+ 種別:対人宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:50
   現代に伝わるあらゆる剣術の源流となったといわれる最古の剣術流派。
   義経の師であり妻の1人でもある鞍馬天狗が己の剣に生来の神通力や兵法六韜、陰陽術、呪術など
   自らのあらゆる秘伝を己の剣のために工夫として取り入れたもの。
   ライダーはこの技を彼女から伝授された。

   戦闘判定に使う3つの戦力値のうち1つを指定し、自陣側・敵陣側双方の数値を入れ替える。

  ○一ノ谷 鵯越逆落(いちのたに ひよどりごえさかおとし)
   ランク:A+ 種別:対軍宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:80
   ライダーの愛馬 太夫黒との人馬一体の三次元戦法。
   次元違いの機動性と運動性、さらには常識外れの跳躍力によりあらゆる地形を走破し、いかなる戦陣をも突破する。
   また乗り手とは以心伝心であり、その意のままに超々高速で自在に機動し、
   生半可な攻撃手段では捉えることができない。

   自陣における【敏】の『合計値』を2倍にする。
   また、自陣へのあらゆるペナルティを無効化する。

  ○滄海原潮之八百重 月夜見御玉(あおうなばらしおのやおへ つきよみがおんみたま)
   ランク:EX 種別:対界宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:120
   壇ノ浦の戦いで喪われたとされる三種の神器がひとつ、八尺瓊勾玉の一部。
   これを媒体として原型である 月読尊の神体たる神宝・鎮懐石とリンクさせ、その神氣 変若水を身に帯びる。
   ライダーは、本来この宝具を所有する資格はないのだが、神器の担い手とその一族を滅ぼしたことにより、
   簒奪という形でその担い手となった。

   自陣に存在するキャラクターの全ステータスを「+50」し、敵陣に存在するキャラクターの全ステータスを「−50」する。
   さらに、勝率に「+200%」の補正を与える。

  ○義経千本桜 (よしつねせんぼんざくら)
   ランク:EX 種別:結界宝具 タイミング:任意 消費魔力:100
   平家を打ち倒した英雄・源義経の心象風景をカタチにした固有結界。
   固有結界に取り込まれた敵は義経にとって”倒すべき仇”となる。

   ライダーが相手のことを心から倒すべき敵だと認識した時のみ発動可能。
   この宝具は複数の効果が一同に発動する。

   成功率50%の判定を5回行い、判定に成功した場合敵陣にそれに応じたペナルティを与える。
   一度判定に失敗すると、次以降の判定には「+20%」の補正がかかる。(これは累積する)
   また、令呪1画を追加で使用した場合、全ての判定を強制的に成功扱いにする。

   初の太刀:敵陣営の令呪の使用を不可能にする。
   二の太刀:敵陣営の勝率に「−50%」のペナルティを永続的に与える。
   三の太刀:敵陣営における全キャラクターのレベル、および全ステータスを永続的に「−30」する。
   四の太刀:敵陣営のスキルを1つ永続的に破壊する。
   終の太刀:敵陣営の宝具を1つ永続的に破壊する。

   さらに、{以上の判定に成功した数×100%}の勝率補正を得る。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


302フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 22:48:13 ID:sj6pBlPe

┏━━━━━━━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:ヴリトラ              【レベル】:100      【アライメント】:混沌/悪
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:100      【耐】:100     【敏】:20      【魔】:40      【運】:40      【宝】:100
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:      【貯蔵魔力】∞/∞    【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                                 ______
                                    `
                           / 、     ヽ   \
                              ',        ',    ,
                         /          }   ',====′
                        /   /  i  { : } i } ハ}^ゝ'^: i
                        ′{  {   ハ 抖-/、/l ∧  :}i
                       l{ :i   X´{ `^ ィf芯ミl|/ .∧ .′
                       八 \ ,ィf芯     ゞ ' l / {:Y i
                         ≧=-:. ゞ' 、       l  !_}}__|
                          |   :.   、 .,  /:l  !  {
                          | l|  i >     .イ=-   ! {、
                          Y  i |: : i :ア´XXXl|:  ! { \
                          /∧ i:|----'r 、-=彡:   {\\ --ミ
                         // ,} i|  /r'   ヽ、: : |  |{:  \\  ',
                        // /:} i| ./: }    } : |  |:.`、   \\}
                       //:r===:  : =={  x==x:.:|  |==ミ. \\
                     ,  '" :}V∧|  |∨∧〃: : : {X:  |:V∧V∧ヾ. \\
                    //  /∧V:|  /:{´ ̄ ̄ \|   |∧V∧V∧}   \\
                  //    ゝ'^⌒ /{ {: {、___  \ヽ)′ノヾ∧V∧ /\   \\
                 //     /{  ,r'{{: : :ゝ.〉: : : :T: ヽ)、}/=‐ \∧/   ヽ.   \\
               // / /   /  /i{X{{: : : /: : : : : }'"´、X∧‐=≦ `//        ヽ 、
              //  .′/   \/{: {X `ヾ.′: : : :./: XX≧=‐`ー‐=彡∨ /    ',    `、
             //   / /  :l  ∧ゝゞ、X/{: : : : : / V´/⌒ .′   {  V ./          `、丶
            .′i   / /i   l| / .∧ /´|l: : : : : :i l |'"   /   /  }  ∨ /    .,     } }

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○ボス補正:EX (種別:特殊 タイミング:常時)
   戦闘時、このキャラクターの全ステータスを「+100」する。
   また、このスキルは相手のスキル、宝具によって「コピー」、「簒奪」、「無効化」、「破壊」されない。
   ブラフマーが聖杯戦争のエリアボスに与えたボス補正。
   (某創造神)「ほら、せっかくのボスがあっさり倒されたらつまらないじゃない?」

  ○決定的弱点 (種別:特殊 タイミング:常時)
   比類無き力を持つ反面、決して克服できない弱点がある事を表すスキル。
   因果律の定めにより、インドラそのもの、またはその加護を受けている存在に対しての絶対的敗北が確定している。

  ○対神性:A (種別:一般 タイミング:常時)
   「神秘はより強い神秘でなければ打ち砕けない」という法則を無効化する。
   雷神を撃退したことで得た能力。

   敵陣営に○神性を持つキャラクターが存在する際、○神性の効果を無効化し、勝率に「+60%」する。

  ○魔力放出(熱):A+ (種別:一般 タイミング:メイン 消費魔力:40)
   膨大な魔力はヴリトラが意識せずとも、膨大な熱量となってその身を守る。
   体内から発する熱放射を纏うことによって攻撃力・防御力ともに向上している。

   自身の任意で選択したステータスを「+40」する。

  ○粛清:EX (種別:特殊 タイミング:常時)
   邪神としてアスラ族を揺るがす力や存在を抹殺する能力。

   『秩序』、あるいは『善』の属性を持つキャラクターのスキル、および宝具を全て無効化し、ステータスを半減する。
   このスキルは無効化されない。

  ○宇宙を塞ぐ者:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   普段は人の形をとっているが本来の姿は天を塞ぐほどの巨竜である。
   ヴリトラはその巨大な体で天から流れる川の水を塞き止め、
   地上の7つの川を占領し、太陽を暗黒に包んで地上を飢饉におとしいれた。

   戦闘時、自身の【筋】【耐】を「+200」する。
   このスキルは無効化されない。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○那羅天よ、逆鱗となれ(ヴィシュパルーパ=ナーラヤーナ)
   ランク:A++ 種別:対人宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし
   ヴィシュヌ神より授かった加護。
   「鉄や木や石、湿ったものや乾いたものでも傷つかず、昼も夜も殺せない」というヴリトラの不死の肉体。

   日中と夜の時間に限り、スキルや宝具、礼装を含むいかなる攻撃が通用しない。
   しかし、「竜殺し、もしくはアスラ殺しの概念を持つ武装」を持つキャラクターにはこの宝具が機能しない。

  ○暴紅よ、大地を灰塵に滅し尽くせ(アヒ=ダエーワ)
   ランク:EX 種別:対国宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:250
   ヴリトラの口から発射される災厄の顕現。
   灼熱と火炎を極限までに凝縮した火球による砲撃。
   一撃が原水爆数発分に匹敵する破壊力を持ち、着弾点付近にいるあらゆるモノを
   土地もろとも根こそぎ蒸発させ、魂や霊体ごと死滅させる。

   宝具が効果を発揮した場合、このキャラクターは以後の判定を省略して戦闘に勝利する。
   この宝具が無効化された場合、「+戦力の優位数×500%」の勝率補正を加える。
   さらに、メインで参戦したキャラクターの全ステータスを「−100」する。
   ステータスへのデメリット効果は戦闘後も永続し、累積する。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


303名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 22:48:34 ID:2QVYHfLQ
圧倒的ではないか敵軍が

304名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 22:49:12 ID:9svv465k
つまりHEIAN時代は異能生命体の巣窟だった…?(震え声)

305フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 22:49:40 ID:sj6pBlPe



                      ≪メイン/サブを決定してください≫
                         【安価 ↓1〜3 多数決】




306名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 22:50:16 ID:2QVYHfLQ
メイン:ラーヴァナさん
サブ;ライダー、ハリハラ、アティ

307名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 22:50:54 ID:9svv465k
>>306

308名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 22:51:32 ID:8k+0Vltp
>>306
その他にコスモスとえりな様

309フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 23:03:50 ID:sj6pBlPe



自陣営

【Lv】:110
【筋】:230
【耐】:255
【敏】:320
【魔】:200
【運】:220
【宝】:325



ヴリトラ

【Lv】:100
【筋】:400
【耐】:400
【敏】:120
【魔】:140
【運】:140
【宝】:200


戦力値でエリアボスが勝ってる値があることにビックリ
ただし……



310名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 23:06:14 ID:2QVYHfLQ
ハリハラパワーで筋か耐を強制削除されるのである
ショッギョムッジョ

311名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 23:06:34 ID:9svv465k
300もアップすれば勝てませんがな、こっちの筋力担当ラーヴァナ様以外○粛清でダウンするんですからwww

312フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 23:06:59 ID:sj6pBlPe

              -‐- 、,,,_
          -―弋( /〜-ミ `ヽ、
       /  ⌒\ヽゝ  ̄ ̄  ̄二 ー-、
     /      / // \  `ヽ、  `ヽ \
    / / /     /  j {   ヽ   \  \ヽ
    / / /     l   l l l    ゙、`ヽ、 ヽ  ヽ}
   / / /    / l   i い    i\ \  \ ノ\
   ! / /   l l !   l  、゙、   l    \  ヽ  `ー-‐ノ
   j   /   l l l   l 人     ト、 ヽ  ヽ  、ヽ ヽ ̄
   l l /{    l l /l   l   ト ゙ 、! l `、 、   、 トハヽi
   l l / l     l  ハ  |  } \\j  、 ト   i  } }} }
   l {//{     l / V  l  ノ  /ト \斗‐l  l } j ノ
   l 〈{ 人    l/―-\  __ ! / j/ へ\l∧ l  /  _         掛まくも畏き伊邪那岐大神
   l /  ト、゙、 lzzZ云く\  {/ ‖ xf卮戎∧ l l/ミ/ _ \       筑紫の日向の橘の小戸の阿波岐原に
  ニ彡 イ/ \\ト 弋沙)ヾ ヽ(   / (シ /ノ}ノノ/   ヽ┴-、     禊祓へ給ひし時に成り座せる祓戸の大神等
    l { / { l `トミ``冖       ""` ハ弋 ̄ ̄\-、_メ   \
    Y〈 いl l l    ̄        {     ハ 〈~\  ̄  _     ヽ
    } \ `l l__ノノノ          メニ彡イ\ ⌒'" ̄   ヽ
    lト \`ミl l-‐へ    -;;;ァ   /ー=彡 l  l`ト ...___
     {{ ヽ \l l__}            イ い\ l  l  } \ \   l\
    い \ヽ>いノ     ` ー1八〜<__   l l \ `''ーミx__乂__
     \/:::/ ヾ、       /  ∨:::::::::::l Tj j-、 ヽ__ ミ{:::
-- ―/厂:::::::/   \  _ /     }::::::::::::::l ノ::l/:::::「:::::::::::::::::\_メ
::::::::::://:::::::::::l   /⌒} /⌒Y       /:::::::::::::::l l::ノ:::::::l::::::::::/::::::::::::::::
:::::::://::::::::::::::l_ /__ヽ{/ ∠}__  /:::::::::::::::::::l l::::::::::::}::::::/:::::://:::::
:::::/ 「 ̄ ̄ ̄    /⌒/      ̄ ̄ヽ:::::::::} }::::::::::::::::/l:::::/:::/:::::::
::::\i           {__/          /-‐ ┘:::::::::::/::l:::::l:::/:::::/
:::r―}       /{_[ヾミ       /ニニニ 7::::::::::/:::j::::::l/::::::::/
/l 「::廴 --― /⌒ノ7⌒ヽ \     /:::::::::/ /:::::::::/::::::{::::::::/::/:::::
:::l l::::/   /  //    Y  \_ハ:::::::/ /:::::::::::::::::::::l:://:::::::::



            /       '" ̄ ̄ニミ    `ヽ、
            /   / /        ⌒ヽ     \
            ,  / /   /             / r-―-ミ  \
        /  /    /           /     \  \ ヽ
        /     /  /         //         \  \ 、
         /     /  /           /  /     }:.  ヽ   \
       ,  /    /  /        / ‖  //     j:::.   、   iヽ
       l ,  l  /   j  /     /  {l// l    ハ::l  }  | 、
        l l  l  ,   l  /  / /  /ll / !     /  ゙}      l  、
       l l  l  {    { ,  / / /  l   j   /   l      } l  }
       l {   __l   、  j //  \ l  ,   //  /j/     ハ }
      ノl l  f 人   V  lxl/=┴ミメ \ / // /_ノl l  / j
      /ノl ー=ニ_ \  ∨ l`{{ (ぴ) \ l/ / ,ィf'"7ミ }   / ノ      諸々の禍事、罪、穢有らむをば
     //  ! ∨ 人  /\ ヽl l`x,,,__,   //   (ソノ`/ノ/ 人        祓へ給ひ、清め給へと白す事を―――――
      j ,  八 乂  ヽ/  l l\l      /       ̄` //j/ー\
     { { { \ r‐/{  l l l               {   /l l }
      、゙、 _/ {/  \`l l人            / (_//l l /     _
       /:jニ!  {      l l ミー‐ノ    __,,,   / ̄l }      '" ̄ ̄`ヽ
     /::::::lニl   、     l l `ー-<_ '" ̄  イ //l l_/_彡-―-ミ
   /:::::::::::lニl   \    l l   > _...x<:::/!/j ミj j___彡'"⌒\
 /:::::::::::::::::lニl     \_l ! /ノ 〉"⌒::::::::::::::/l  ハ , ハ  \
 ::::::::::::::::::::八-゙、       ̄!l>く/   }::::::::::::/j / ∨/ _\  \
 :::::::::::::::::::::::::ヘ->''" ̄ ̄ ̄!ト〜く    ノ:::::::::::;:::/  /ヘ    ̄ヽ\ \
 彡\:::::::::::::::〈          |Y }/  ヽ::::::://  ∨  \ー--ミ     \
 \彡\:::::::::::::\     --―}_/      l ̄ \  / \   \   \\  ヽ
   \彡ヽ::::::::::::::ヽ       八 \_  } /l ̄/    ヽ  \   ヽ ヽ  、
    ヽ彡、:::::}:::}:::::ト     / \     ̄ /:::::l      ゙、 ト ヽ    ,   }
     }三}:::ノ::ノ::::::l   /    ヽ   /:::::::::}  }  }  } }  }    } } ノ


313名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 23:08:39 ID:9svv465k
えりな様かっこいい!
外野支援には効かなかったのか 上手くいけばアヴェンジャー戦でも使えそうだなこの情報

314フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 23:09:45 ID:sj6pBlPe
>>313
あっ……

315名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 23:10:16 ID:+tHIOYuD
料理系以外でまともに支援できる恐らく唯一のえりながここである

316フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 23:11:07 ID:sj6pBlPe
えりな様とコスモスさんが○粛清:EXの効果に引っかかることを忘れていました
>>312は無視してくださいorz

317名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 23:11:47 ID:2QVYHfLQ
やっぱ、駄目か

318名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 23:11:53 ID:9svv465k
orz 知ってた(白目)

319名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 23:12:11 ID:8k+0Vltp
駄目もとで入れたけどダメっぽいか

320フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 23:14:59 ID:sj6pBlPe

       /: : : : : : : /   / ̄/:::::::::::::::`''-、,::::::::`'':::::::::::::::::::::::\
     /: : : : : : : /    / /:::::::::::::::::\:::::::::::`''-:::::::::::`''-、,:::::::::::::`''-、,
    /: : : : : : : :/  ,、-''" /:::/::::::::::::::::::::::\::::::::::\`'-、,::::::::`''-、,:::::::::ヽーーー
   /: : : : :/: : : |  /: :|/:::::/:::::::::::::::::::',:::::::::::\::::::::::::::::::`''、,::::::::::::::::::::::::\
  /; ; ; ;/: : : : : └┘: ::/;;`'';;-、,::::::::::|:::::::ゝ:::::::::::::::::::::::\:::::::::\:::::::::::::::::::::::\
  |: : :/: : ,,‐--- 、, /;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;|::::::|:::::::::::::\`'-、:::::::::::::::::::\:::::':,,:::::::::::::::::::i,_\
  |;// : : : |;;| |;;',;;;/;;;〉;;;;;;;;;/┐ー/',::::::::',:::::::::::::::\::::::::::`''-、,::::::\::::',::::::::::::::::::i, ̄
  ',:´: : : : :|;」 | ;|〈;;/;;;;;;;;;;/:::ゝ;;;;/:::::::__::', ',:::::`''、,:::::`'::、ヽ::::::::\:::::::::\::::::::::::\i,    , -'l
 /: : : : : : |┐「;;L/;;;;;;;;;;/::::::::冫,、-''";`l::', ',:\::::'i`'、,'' 、,:::::_::::`、:::::`''-、,:::::::::i,-ゝ , -''"  |_,,.、-
/: : : : : : : : :|;;| |;;;;'´;;;;;;;;;;ヽ,、-''";;;;;;;;;;;;/;;ト、::::',:::::::::::i,  ,、-'"斗‐、::::::::::::::::',:::::::::::i,    , -'"
: : : : : :,、-'"/;;;;;;;;;;;。;;;;;;,-'";;;;;;;;;;;;, -'"<;;;|{:{'c、\\:::i´ λ{:{:て) 〉:::::::::::',:::::::','-、,             おっしゃあ!行くぞハリハラ!
、; ; ;「;;‐、;;;/;//;;;;;; ;;;;;;;;´;;;;;;;;;;;;;< {、-'"ヽヾーリ `"'\ ヽ  ゝ_ゝ"ノ ',::::::::::::`'、                着いて来なあっ!!
 \.|;;;;;;;;y;/┌┐|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,.‐;;"~´ ̄7、 ̄  l            〉:::::::::::::`:、
   'i;;;;/;//;;;;;;;;ーー--;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_;;;;;;;;/::\  ,,'          /´i,::::::|\:::',/    /    /
    |;;;;μ;;;;;-、○└;;;;;;//;;;;;/ 〈,,.-イ\`'ヽ  `          / | 'i::::::|  / , -''"     /
    |;;;;;;;;;;;;;;;;;し' ´;;;;;;;//;;;;;;/、 | \::::|  \  〉`"''''"´´〉   //  'i:::|     /     /ーー
    'i;;;;;;;;;;;//`''‐-、,//;;;;;/: : \', \;,   \,'-、_____,,ノ,./ /    ノ}:|   /     /\
    〉;;;;;;;'二二 ゝ;;;;;;;;;/: : : : : : 〉      ';`'ヽ、,,_,/ /      }  /     /: : : : \
    /;;;//;;;;;;;;;;;//;;;;;;;/: :',: : : : : :| ',       \  ,、 '´     ノ,、-''"     ,-'": : : : : : : : :
    /;;//;;;;;;;;;;;//;;;;;;ノ: : : : : : : : : | ',       >'"     , -''"      , -'": : : : : : : : : : : :
  /;;//;;;;;;;;;;;;;;`'-、/: : : : : : : : : : : |____,,.、-'"´        ,、-''" , -''": : : : : : : : : : : : : : : : :
 /;;//;;;;;;;;_;;;;;;;;;;;;;/ ',/ ___,\ , -ーーーーー,、-''" , ''"  ,、 '": : : : :/ ̄: : : : : : : : : : :
/;;;//;;;//ゝ `"''''''''''ヽ  〉、__、 ̄\ `''-、,  ー-''"    , -'"/: : : : : : /: : : : : : : : : : _ , -''"
;;//;;;;//;;;;;;`''‐- 、,,_   \: : : : : \   \  \_,,.、..,,,    , -": : : : : /: : : : : /: : , -''": : : : : :



         /:::::::/::::::::::::::><:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::\::::|
        /:::::::/:::::::::><::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::l:::::::::::::ヽ>::\、
         ̄:/::::><:::::/:::::::::::::::::::::::ィ:::/::::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::ヽ:::> 、
          /:::/:::::::::::/::::::::::/:::::://::/l:::::::::::::::::::lV:::::::::::::::::|::::ヽ` ̄`
          ̄´/:::/::::::'::::::ー<::::::,< /::/ .!:::l::::::::::::::' 、::::::::::::::\:::ヽ
          ///ノl//| r}:::/__≧::/ .!:/:::::::::/::|≦ヽ:::ヽ:::::::::::\:ヽ
             Xマハ Y::i  Y ム杙l ヽ i ,:::::,/l::ト ̄> 〉ヽ`ヽ::::、  ̄      おうさっ、兄弟!!
               川ヽ_:\ `匕シ   ' ,:::, 己リ, ' 'ハニニニ>}
            ーフ:::::、::l、         l Y   /':::::|ニニニニハ
             / l::/l::::| ヽ          /      ,ニニゝニニニニニlニニヽ
            ,》ニ.|'ニW  \   γ===ァ   /ニニニニヽニニニ'ニニ |ニヽ.
            /ニニニニニ\   \ {、__i  /ニニニニニニニ}ニ'ニニニ/ニニ〈〉
          /ニ/\ニニニ`>< ` 、__ /  マニニニニニニ,/ニニニ/ニニニニニ> 、
         /ニ/   \ニニニニニニニ>┐     マニニニニニ'ニニニニ`ニニニニニニニ>
       /ニ/      \ニニニニニニニ |      lムニニニニ'ニVニニニニニニニニニニニニニ\
      /ニ/        /ニニニニニニニ|    ノ Vニニ/ニニ|ニニニニニニニニニニニニニニニ>、
    /ニ/         /ニニニニニニニニニニ><    Vニ'ニニニ、ニニニニニニニニニニニニニニニニヽ
   /ニ/         /ニニニニニニニニニニニニニニ|       |ニ〈ニニニl` 、ニニニニニニニニニニニニニニニ
 /ニ/         /ニニニニニニニニニニニニニニニ|.    |ニニYニニ!  \ニニニニニニニニニニニニニニ


321フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 23:16:41 ID:sj6pBlPe




______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄
               i|||l::::ill:::/ .>i、:::i:::::::::|::、
                iliil:l|iilll  ハililiヘ:|;;;;;;i::::::i
                   ll:|:||:|||   ハliiillli> --|-'
              i|l||i:::ll    `ー´      rt  「l [ト,
                  |!:l::|:|                 i i  l i Y
                :!!||:|i                l' i   i l..
             !lii l                 i' ,'  '" rl^レゥ.
                !i||              i/    "7'/...
                  l|

         jヽ人し/
        ソ    て
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄






















 ヽ.  ..l,       !      /    _/゛  ._..-'″ ._.. ‐'"
.  ヽ. .ゝ      l    ./  . /   ,, /  _.. ‐'"
.、  `'、      l   ./  / . ,, / ._,, -'"                   __,,.... -―
 ゙'-、  .\    /   /  .‐゛,..-''゙_..-‐″          _,,,,.. -一'''''"゙´
   `'-、 `      ‐゛   .,ン‐'″    ._,,,.... -ー'''''"゙´
                  ''',゙,,.. -一'''''"゙´
―――                ―――――――――――――――――――――
.   _,, ‐'   .、 .、    .¬- ....,,_.     ー―-..........,,,,,___
ー''"  . /    ヽ .\           `゙゙''''― ..,,,_        ̄ ゙゙̄"'''''¬―--..........,,
.   /  ,ノ     l  .\   : 、  . ー ,,,      ´゙''''―- ..,,,_
.-"   /       ヽ  \   ゙''-、   ゙゙'ー、、 .ー ..,,_     .`゙゙''''―- ..,,,_
   /   r .,,.l .:、 .l,   .`'、   `'-、    `''-..,,.  `゙'''ー ,,,、       `゙゙''''―.
  /    / ! ! !  ..l    ヽ,    `'-、     `''ー..、   . `゙''ー ..,_
. /    /  ! l゙ !  ,  l     .ヽ   \ .`'-、      `'''-..、     . `''''ー ..,,_
'゙    l  .! .|  !  |  .l      ヽ,   `-、 `ゝ、        ゙゙'ー..,、       .´
    /  ,! !  !  !  .l         ヽ    . \   ゙''-、           `''ー..、
.   /  !.゙,,  │  .l  l..     ,,.    ,   `'-、  ゙''-、            `゙'ー..,、
   l    / |   /| /|. l...  _,,.r':/  /::|       \   `'-、           `'
   l   /:::::i  /::i |:::::i.  /'''"´:::::/. /:::::::|.、.  .\  `'-   `'-、
.  /   /::::::::i  |::::! .i::::::i /::::::::::,,.//:::::::/゙ヽヽ.   \  .\.   `'-、
. /.  i::::::::::i  i::::i i:::::::i/:::;.r''" /:::::::/...  ヽ\   \   `'-、   . ゙'-、
../   !i:::::::::i. i::::i,/i:::::/'"´ ./:::::::/       ヽ ヽ   ヽ,   .\    `''-、
/   ,!. i:::::::::i. i:::/::::i:::/  /:::::::/.         ヽ .\   .\    .\,     `'-、
′  l.....i:::::::::i i/:::::::i/:| /::::::::/.            ヽ .\   .\    `-、
.   !......i:::::::::"::::::::::/ |:::::::/             ヽ  .\   \     .\,
.   l゙.   i:::::::::::::::/  i::/.. |         ,ii   ヽ   ヽ.   \     .\
   l....  i:::::::::/     i/....!  |         /│   ヽ   .\   .\      ゙'
  ,!.   i::::::::i. |      ! .|        l゙  !    . l    .\   .\
.  |    i:::::::i.....|      .l |        /  .!     l.    .\     \
  l..    i:::::::i.....!      !│       .|   .!     .l      ,=@ ,/ト、
 l゙    .l゙ i:::::::i....|         l !    i、  l    !     l.    ,i" l - ./ ! \
. l    .l゙. i::::/  !         |.!.i、  │.l  |     !     .l,  /  .l ./  !   `‐
.,!    .l. i/.   |゙ミ'、     l゙.!..l  l  .l .l     l  、  ..l ,i′ │/  .l゙
|     .!     :! ゙l、\   | |  l .!  !ゞ     . l. l.l   /    レ゛  / .\
.     ,! .  、_  .|  .l  .\ .! |  . l,.!         ∨ .!  ./        /   ヽ,
.     l  `'、,`'''-..、..l,   ゙'〈, |                  l ./        . !    ."
    │   \  `゙"    `′              !"        l゙


322フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 23:20:55 ID:sj6pBlPe

⌒ヽ:=\{⌒ヽ
{ニニ\ \__i i       __ _ヾ 、
ニニニ=\ニY、      >:.:.:.:.:.:.:ニ=‐-:.:-...
ニ\ニニニヽニi    <:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.::.:.:ニ=-:.:.:ヽ
=\=\ニニ Y! 厂 ̄ミ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧=-=ニニ:.:.:.:.:\
ニニ\=\ニノニi  |-=ミ:.:.:.:≧=-:.:.:.:.:.:__:.:.:.:.::.:.ヽ:.:.ヽ
\ニニ\=\\ニY:-=≦:.:./:.:.:.-=ニ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:-=彡、
:i:i:\ニニ\=\\Y/:.-=ニ:.:..:.―:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ニ=‐:.:イ  .....\ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
:i:i:i:i:i\ニニリニVハ iニニ-=≦:.:.:.:.::.ニ=--=≦:.:.:.:.:.:/:.:.:.!   ..≧                             <
:i:i:i:i:i:i:i:\ /ニ=i  Yニ| ア__:.:./ i ん从-=彡:.//:.:.:.:.:   ...≧    くらいやがれええええええぇっ!!    ≦
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\ニ八   ヽニ|⌒i⌒    `´ -=彡__/:.:.:.:. ノ    .≧                             ≦
、:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\    \ :.            芯):./:.:./   ../Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
=\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧=- 、 ヽム r::⌒ヽ _ {彡イ:.:彡'
\ニ\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\ \ 乂:)  ´ イニ{i ̄
、:i:\ニ\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\≧=≦ /ニニ八
=\:i:\ニ\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\__/ニニニニ ヽ
ニニ\:i:\ニ\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i\ニニニニ 、
ニ====\:i:\ニ\:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i\ニ/ニニハ
ヾニ====\:i:\ニ\:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i\从ヾ)\
ニ\⌒:ヽニ\:i:\ニ\:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i\:i:i:i:i:i\
\彡\:i:i:\ニ\:i:\ニ\:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i\:i:i:i:i:i\
⌒):i:i:i:i\:i:i:\⌒ヽ--=ミ:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
ミ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i\    ヽ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\⌒)     \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧=-     \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
:i:i≧=-:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\    \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i
\:i:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i)      \:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
























        〈二、               r=:、
..\、   '、  }ニニヽ        /ニニ∧              _,, ー''"゛              _,,,.. -ー''''"´
   ゙'-、  ヽ, |ニニリ        /ニニニニニ∧     _,, ー''"゛    ノ∨て . -ー''''"´
.''ー..,、 . _,.斗:≦ニニ≧s、     ,.イニニ=-‐─一_,, ー''"゛    . _,,, -‐''   そ                   _____,,,,
   . ゙゙'' ∨ニニニニニニニ=* ィメ≠´  ._,, ー''"゛   . _,,.. -‐'''"゛     /  ___,,,,,,,..........---一¬''''''''゙゙゙゙ ̄ ̄
      ー‐'゙|ニニ|,..-....,,_|ニニヽ     . <└'''"´ . _,,,.... ッ    .,/  ̄´゛
    ____,,...≠|ニニト.ニニニj{ニニニレ≦ニニニニニニヾ´  /   .,/
 ̄ ̄ ̄マニニ{,.ィ|ニニレニニニj{ニニニニニ=ニニk⌒ー'^ ̄/   .,/   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
... -‐''"´iニニc|ニニrヲニニj{ニニニ「  ∨ニニヾ゙゙'''' ./   ./
     !ニニZニ爻二ニj{ニニニ|   |ニニニ7 /    /   ‘''''―- ..,,,,_、
     . マニ-マニニr_'^~‐:.,ニニニ|   |ニニニi./   /  `゙''''ー ..,,_     ̄''''―- ....,,_,
   / ./.斗=ニニニニニフニニ|   |ニニニ|    /  ''ー..,,,     `゙"'ー- ..,,_       ´゙゙''''―- ..,,,,_
 r:、_,.斗:≦ニニニニr '^´  iニニ|   |ニニニ|  ,./ 、 `''ー..,、`゙'ー 、、       .`゙'''ー- ..,,_            `゙゙''''―- ...
″∨ニニニ=- '^|ニニ|     ,ニニノ    jニニニ| / .、 .`'-、  `''- ,,, `゙''ー、,、            `゙゙'''ー ..,,、       ,/
  V_;ノ´    rニニ{   l>'^     {ニニニl    ゙'-、  ゙''-、   ゙゙''-..,、 `''ー ,,_            `゙゙'''ー  .,/
 ./   ,i′/ ∨二{             [ニニ、    `'-、  `''-、   .`'ー ,,,  . `''ー..,,,              /
.″ ./  /   ー‐'          夊ニニ_〉\     ゙'-、  .`'-、    `゙'ー..,、  .`゙'ー 、、    _ /
  . /  /     !   !  ./      /    ヽ. .\     . \    `'-、     `''ー、、   `'',, ‐"
 ./  ./     .l   .,! ./      ./ 、    .ヽ  .\  -、   `'-、   `''-、      .`,゙..-'"          ,,-
./   /     .l   レ゙       l  ヽ    ヽ  \  .\.   `'-、    .`'-. ._..-'"゛              ,/_,
゙  ./      .l゙  ./        !.l  .ヽ     ヽ  \  .\    \   ._.. ‐'"                /
  /      .!  ./         ! .l  ヽ     .ヽ   \   `-、 ._.. -'"゛              /  ゙''ー、、
. /      l ./          ヽ !  ..l,     .ヽ   `' _,, ‐'"゛                 _/゛       `'
/       l /            `'ヽ_  .ゝ    ._,,,.. -‐''"゛                ,..-'´ -、、
       ! /                ̄ ̄ ̄ ̄                         ,..-'″    `''-、
       .! l゙                                     ,..-'"  \、       `'-、
       !│                                  ,..-'" '-     \         `'-,,.
      l │                                  _..-''″     .\     \         ゛
      .l  |                            _..-'"゛   \      \,     \


ライダーの宝具―――――
  ○一ノ谷 鵯越逆落(いちのたに ひよどりごえさかおとし)
   ランク:A+ 種別:対軍宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:80
   ライダーの愛馬 太夫黒との人馬一体の三次元戦法。
   次元違いの機動性と運動性、さらには常識外れの跳躍力によりあらゆる地形を走破し、いかなる戦陣をも突破する。
   また乗り手とは以心伝心であり、その意のままに超々高速で自在に機動し、
   生半可な攻撃手段では捉えることができない。

   自陣における【敏】の『合計値』を2倍にする。
   また、自陣へのあらゆるペナルティを無効化する。



323名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 23:22:42 ID:9svv465k
さて、ライダーの宝具で逆転するか、あえて【敏】を取らずにハリハラの神眼で取り換えてしまうか…

324名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 23:24:03 ID:2QVYHfLQ
>>323
勝率ペナも入るし、神眼で入れ替えでいいんでね?

325フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 23:24:12 ID:sj6pBlPe

ニニニニニ',       /    /:::::::::::::/::::::::イ::::::::::::::::::|::::|:、:::\::::::::::::::::::::::::::::::\::\::::::::::::::::.
ニニニニニニ,      '    ,:'::::::::::/:::::::/ ,':::/::::::::::::::、::|:::.、:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::\::\:::::::::::::.
ニニニニニニ 、    '    ,::::::x´ '::::::::/`ヽ':::'!:::::::::::::::::|:::’、:\::::::\::::::::::::::::::::::::::::、\::\:::::::::.
ニニニニニニニヽ       ,::/  ':::::イ __  W,:::::::::::::::::,|:::| マ::::ヽ:::\\::::::::::::::::::::::::ヽ:::`¨´:\:::::.
ニニニニニニニニ}        /   ':::::::::!≦"`ヽ'`|::::::::::::/..」:::!_マ::::、:::、\\::::::::::::::::::::::≧::::::::::, \:\_
ニニニニニニニニヽ     '   ∠フ::::| ` /圦} !:::::::::/`´!:/   マ:::ヽ:::\_\ヽ_:::::::::::::::::::::::::::::::::\ ` ̄`
ニニニニニニニニニヽ_       /:::/! ゝ乂リ. |::::::,   ,/ィ===ミマ::::l\:::::\::: ̄::::::::::::::::::::、::::::l>=一
ニニニニニニニニニニニ> 、     ̄  ,      ,::/   ' /ルし `ヽ'  |::::::::::::::::::',:::::::::::::::::∧:::::'
マニニニニニニニニ/ニニニ 、      |     /     、乂シ ""  ,:::::::::::/\}:::::::::::::i ∨:|      今だっ!畳み掛けるっ!!
 マニニニニニニ/ニニニニニニ\     ,    〈          ´  _/}::::/=、/:::::::∧:::|\ マ
  マニニニニニニニニニニニ=-\_    ,    、           /<=( )ソ::::f}'ニ マニニヽ
   マニニニニニニニニ/ニ,ヘニニニ> 、  、  マ、           " , 、> '::::::Yニニニニニニ>ヽ
   マニニニニニニニ'ニニニ}ヽヽニニニニ,  ヽ  ` - >         //フ:::イ/∧ニニニニニニニニニ'
    マニニニニニニ{ニニニ}Eヲニニニニゝー vゝー 、     _ - ´ ´ ///ニニニ∨ニニニニニニニニ}
    マニニニニニニ}ヽニニ/ニニニニニニニニニ}}⌒ニニ>ー= ____ニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニ!
     マニニニニニ{ニニニ/>^><ニニニ//ニニニニニニ\ニニニニニニニニニニニニニニニンニニニニニニニニニニ
     マニニニニニ}ニニiニニニニニニ ヽニ//ニニニニニニニニ \ニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニ
      マニニニニ{ニニリニニニニニニニニ/"ニニニニニニ><ニ..\`ヽニニニニニニニ,:'ニニニニニニニニニニニニ/
      マニニニニ}ニfニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニヽィ´ ̄`ニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニ/
       マニニニ{ニニニニニニニニニ,:'ニニニニニニニニニニニニニ |ニニニニニニニイニニニニニニニニニニニニニ,



                                      ,ィ´/:::::::::::::::/:::::::从ュ
                                      ー彡::::::::::::/:::{:::::::l:::从
                                     ー彡::::::::/::爪≧::::::!:::::::ミ
____                                 ´__フ:八 Y从' ラ从ラ:::N
三三三三三>―――― 、                        Σ从乂  ___’.从ソ
三三三三三三> ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ__                   _r┘ ` ̄`> 、_/
三三三三三/         |三>、              /  V 、__    \
≧三三三/           |三三}       .___ニニ/  V  .V \  > __ヽ      我が槍よ、共に我が敵を討ち払おうぞ!!
 ̄ ̄ ̄ ̄             |三三ム   <三三三三_./、_  V   V   \ 辷弍  `ヽ
                   ヽ三三><三三三三>"ニニニニ> ヽ ,_,ヽ <   \  弋、
                    ̄ ̄       x==ニニニニニニニ.]レ⌒ヽ__ >-く`ヽ   \
                         _-≦ニニニニニニニニ/ ̄ ヽニニニニニ ママニF==ヽ   \
                        ≦ニニニニニニニニ, ""     マニニニニニママニV  l\    \
                   __ ≦ ̄ ヽニニニニニニ, ""==       マニニニニニマムニV  .\lハ\   \
                 _ ┴- ヽ   Vニ厂 ̄/二=-       マニニニニニマムニV   Y} .\  \
               /r   >ム__ヒ≦三彡≦三三=一    マニニニニニマムニV   マ\ \  \
              / 'γ ̄´三三r---ァ≦三彡<´         |ニニニニニニマムニV   ,ニ \ \  \
              チ≦ニ/7/7 -┴≦≦彡"                 ノニニニニニニニマムニV   ,ニニ \ \  ヽ
            /三 _/Uフ ̄ ̄ ̄           -=≦ニニニニニニニニニニニマムニ.Vニニヽニニニ\ }  |
           /三 _/              -=≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニ<__ニV    .ヽニニ/
         /三 _/           -=≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\V___ノ/ ....|   !
        /三 _/       -=≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|ム\ニニ|   .|   ヽ
      /三 _/   -=≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ〈ムム/ヽム|乂>=ノ  /
     /三 _/ -=≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニヽムムニ〈」ニニく  ̄¨


326名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 23:27:14 ID:2QVYHfLQ
ふと気づいたけど、シヴァの槍で倒されるってヴリトラにとって精神衛生上よくなかったかな?

327名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 23:28:28 ID:9svv465k
成長して類似品に近い状態だからセーフ…だといいなぁ(遠い目)

328フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 23:30:51 ID:sj6pBlPe

                           ` ,
                      ...‐  ̄''''ー!ノ_
                   ...-'': : : : : : : : : : : : : : ゛''ー-..,,
                ..イ: : : : : : : : : : : : : : : -‐…ー-.... ....,,`ー 、
              /ーッ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゛''‐ニ==ミ、_
                /: : : : : : : : : : : : : : x…、: : : : : : : : ゙ヽ、
              /::::>: : : : : : : ィ: : : : !   │: : i : : \::、 : \
            _彡__彡‐'''´//:://: :ノ{::|   !: : : l: : 1マ\>x ',
              -ニへ、彡ィ : : /;::::〃 }!   │: : : : : : ', : ∧  `  .....\ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人_从人__从_人__从_从/
              │  ∨-‐"/::/ノ'  │   ト、: : : : : ヾヽ: ',     ..≧                                        <
             −ヘ   ヘ:::/ ,K≧、  ,i|   │ ヽ、',: :}: :! } ゙ヽ      .≧  我は、護り討ち払う者(トリプラーンタカ・アイヤッパン)!!  ≦
               /'、  ヽ〈 弋llハミx ,}|   !x≦,メ、!∧ム        .≧                                        ≦
                 '、   ヽ ¨¨  ノ|   |i'ン/|!|:{  'y     ./Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒\
                 ヽ   ヘ.    │  │ /'/l゙ヘ
                  ヽ    ヘ.   │   ', ハ}
                  _ 冫   \-‐ァ  _..- ヽ '
       _   ,.._--―‐‐/^≧',     ̄       ',
      イ  ^ヽ<  ー''‐. \  〉  _ノ       .ィ \
       ヽ、   `<_ `y=‐-ソ  ''´      ノ│   \_
         `''-.._    `'''ー-イ        / /      ̄¨'''''¨ ̄ ̄ ̄ ̄¨メ.
         │ >..,,     /!    / / ァ     {     ,'      .ノ’
          !     /ll 、 _/゛    l/  │       、┌―――一…'''´
          |   -∧{ノ゛      .//   │     _./ ',
          レ/  ノ        ,'     l __......-‐''マ  i! k|
          ヽ _...‐"   l    ノ    _,‐7/l!1ヌ≧.,,ル ぃ {
        >‐''"´   __,,丿  /   / .//、 川 i`ヌ三三≧‐- 、
       イ__    ..-‐⌒ 、`¨―ー…''''",'/  // ヘ! || |  l|l''>ヌ三三≧ー- 、
          ̄ ̄U   .  、\ヽ>ヽ≦'  /∧  ',!l |   i|ノ |!│   マ三三≧、
            1 │/ /\\ヽ_彡イ   ∧ 川   リ h ヽ、    マ三三ム





























                                 ゙''ー ,,、              \         .l   i      /    ./
                            ,,、        `゙''ー ,,、        ゙''-、     ..l  !     /   . /
      ,,,,,___              / i‐`-ニニニ;;―、      `゙'''ー ..,,,      ゙'-、    .l  "   /   ,/   .,,,.
           ̄ ゙゙̄"'''''''――-.......... / l_      l.l           `゙''ー ,,、  `'-.   `    .ヾ ./  .-‐'″
                          / ./   ̄ ゙゙゙̄''''''..l|. ―--..........,,,,___,      `            ´
      _____________/./ .. -―-..,_ ____゙h ___________               ______
                     _-/ "       `"'〜..l.l,、        _.          .,i         ,、
                  ,,/゛              !.! `゙゙'''ー゙゙''' ̄ ̄ ̄!    .,..     ./l゙     .、  `''ー 、_
                  ヽ            iー .._          `''┐  . l -‐″  ,, //      . \    `''ー
                   l         l,  `゙''、,,,,_,           `'く,./    .,  // / l 、.i    、\,
              _,,,,.. -ー' \         .ヽ ''''″   `゙''''―- ..,,,   .!゙ ̄ ̄ // /   ! ,! !    \ \.
      _,,,.. -ー''''"゙´       l .|゙>、     .\  ._,, -'" ._..-‐  ゙゙'ー‐' ̄/>.√ ̄}  _  /し'i  /⌒i   _,,..、        ,..、
                _,,, -ー .,! l   ヽ      ヽ'"  ._..-'" ._ /  ..‐ />  ,r'⌒''"´  j /  /i |  / ,..-、ヽ `ー、    / ア
          _,,.. -‐'''"゛     / |    .ヽ,     `'-,゙  ,..-'´  _//>  ,.   /     ,く(   { l | /´ l,、_ノ ヽ、  'l  / /
      ―''''"゛           ! .! ,,..-'"゛ .\      .`"''―--- /> ./  /  ,,   ,イ l|  /  i' '´_,,、   ,  `ー',/  /
                      _、l゙  !   _..-'"  ,.イ           /.>  `'-、 ' / // / l l|  _」  し''´ 」      /  /´
               _.. -'"゛ .!  . l -'"     ,//,l       / >      / / / / l  lレ′|  ,,.-''´        「  /
           _..-‐'´     _..ヽ. .!    ,. <////l   ,.//>         "′/  ヽ レ、ゝ  | .|           `''"
       _,, -'"゛     ._..-'"゛  `'-  /////////l ,.-///_/            / ハ ヽ、   ..l、_ノ   .!    . l  ヽ
      '"      ._..-'"         ,./ ////////,<"_///,/ __         / /  ヽ  {  ,!  .l /   .!     . l. .゙'
          _..-'"゛      _..‐'゛  ////////,/´ /'"   ̄゛ / . ゙ァ^゙''、,    l /   ヽ-'  .l゙  !l    .!     ..l,
      _..-'"        ,..-'´    /////,/ >'  ,/、/,\  /  . /    ヽ   レ′     `'、 ! / │   .!      .ヽ
              ,..‐'゛     /////,/∠..,////////>  /       l        _,, -'__、'゙´    .!      ゙‐
           _ /       ///////,. --ィ////// /   ./       /.l       ´  ´゛ .`'、、    l
        _ /       ///////.///////////  ./      ._,,..―'′            _/     .l
      ,..-'´        /////// //////////,/   ./   ._,, -'''"゛              /゛!      .l
             ////////〉7///,/´ ̄ ̄´ 二ニ======゙゛             ,i'.!   .l  !      l
              ,.'///////////// .! .! ...  _.. -'"゛    `゙'''-、            / l   .l │      !
          ,  /////////// /   / │彡‐'″          `       ., '゙r  l   l  .,!      │
          ///////////
         //////>''"
        / -‐'"


  ○我は、護り討ち払う者(トリプラーンタカ・アイヤッパン)
    ランク:A+++ 種別:対城宝具/対国宝具 タイミング:セットアップ/クリンナップ/ターン行動 消費魔力:100/80/200

    【1:戦闘時にセットアップで発動することにより、ステータスを1つ選択して排除し、勝率に「+100%」する。
      また、敵陣側の「メイン」の全ステータスを「−10」奪い、奪いとった分を自分の【宝】のステに上乗せする。
      敵側の能力低下効果と、自身の【宝】に上乗せされた効果は永続し、累積する。
      彼はこの形態を完全に使いこなし、威力を目標以外に与えず被害を他者に与えることはない。】

    2:戦闘時にクリンナップで発動することにより、
      {このキャラクターがこれまでに仲間とみなしてきたキャラクターの数×20%}の勝率補正を与える。

    3:ターン行動で魔力を消費して発動する。
      全霊地から「1ヶ所」選択し、その霊地を「破壊」する。 破壊された霊地は『非霊地』扱いとなる。
      その霊地にキャラクターが存在する場合は即座に「死亡」する。

      この「死亡」は礼装、即死耐性で防ぐことは出来ず、通常の戦闘と同じく
      「令呪二画」を用いて撤退する事でのみ回避する事が出来る。
      ただしこの効果を使用した段階で、宝具の内容とこの陣営のいる場所が即座に全陣営に判明する。


                             ≪戦力値が変動します≫



329フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 23:33:12 ID:sj6pBlPe



自陣営

【Lv】:110
【筋】:230
【耐】:255
【敏】:670 ←ハリハラの○騎乗:EX込み
【魔】:200
【運】:220
【宝】:355



ヴリトラ

【Lv】:100
【筋】:390
【耐】:390
【敏】:110
【魔】:130
【運】:130
【宝】:190


一部の戦力値が明らかにおかしいけど気にしちゃいけないよー(棒)



330名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 23:33:30 ID:2QVYHfLQ
排除するステは筋でいいかな?

331名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 23:33:46 ID:9svv465k
あ、排除対象は【耐】でお願いします 【筋】はラーヴァナ様の怪力が乗るので

332名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 23:34:19 ID:2QVYHfLQ
>>331
りょーかい

333フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 23:36:21 ID:sj6pBlPe
あっ、スミマセン
ラーヴァナの怪力は既に戦力値に追加しています
明言しておくべきでしたね、誠に申し訳ございません

334フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 23:37:45 ID:sj6pBlPe



                   ≪初手の選択ステータスを決定してください≫
                         【安価 ↓1〜3 多数決】




335名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 23:38:46 ID:2QVYHfLQ
宝―

336名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 23:39:03 ID:9svv465k


337名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 23:39:17 ID:8k+0Vltp
敏は後で入れ替えだっけ?


338フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 23:47:34 ID:sj6pBlPe

             辷 ┌┘   ̄〉 \__,,..  /     /  _,,.  -‐
       , ‐くヽヽ\__〕└r‐…f'"¨    //(/      /"´
^⌒⌒^l-┴┴ヘ..Lrく }[,  ┌ゞ…ゞ…┐/ /       /
/ ̄ ̄`マ二ニ=-ー| } ̄ ̄〕└┌‐-=¬冖ニニニZ     /
      L}/∧__彡'゙   〈/ ̄]|          ̄――/
        { ∧∨ ̄〕    /   /|       \     >―z
       ∨∧∨〈    /   ∧l          `_        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\}     ∨∧∨  /  ;\ ',      ,   `_
  }     L,/V  /} |l勹ミ ', {   {   `_           _,,.二
  ´,    _,..=ミj{  / 丿 人 [ゾ , {   { \  { {   ーz=¬二 ̄
-‐…,    "⌒"\|/__)/|  「  ∨∧  |  \{  \二⌒\         お二人に続きましょう!
__j:,          `'<┌-. ┌     \|          \    \        ラーヴァナ様!!
  _]込,,__          ̄>ヘ、 、__)  / ̄\「\ 〈\ト--\   \
 '⌒\ ⌒-.,_           ̄]ニ=- /___ \「\∨ \<⌒     \
{__     _,..  -‐…==…‐-  .,_     ̄\\__,> :,∨) }L,_     l、   \
 )_,フア⌒ニ= ̄―_ ‐- .,_⌒  ..,_   ∨\__j/    )    l、
.   / /   _]L二ニ≠:::/"^::..、⌒ ..,_ ⌒ .,,__j_,>`     _,..く      l、
  / /  /:::/::::::;:::/::::::/:::::::/::::\   二ニ=一…=ァ=¬j升=ミ\    l、
 l{ {  ,'{::::{:::::::{{|:::::::;:::::::::{:::::::::::l\\      ∧_彡_/|   \\\ l、
. 八{ :|:{::::{:::::::{{l:::::::{:::::::::{:::::::::::{::::|ト     /__-= ̄(  /         \\
 /∨{八l::::l、:::::::j、::::l,::::::::l,::::::::::{:::八 _-=′{ {\  ̄ ̄)        /|
./  _,.ノ\:::\:::::j\::l、:::::l、:::::イ_-=、_/   {  \  ー(_   /〉 / {
.  '⌒   7/'"/'":::/'":::/'"::__-=::::/:::/     {    \   (   / {/  |
  {      |i!::::j!::::::j!:::::::j!:::-=:j!:::::j!:::/}     \    \_) /  |  {
  \    {::::::{:::::::{::::::::{:-=:::::{::::::{::/ \         ..,,_\/   {



              , -===ミ、
            ./  _ .===ミx
            / . <:::::::::::::::::::::::`ヽ
       、__. イ:::::/:/ :::::::: i!:::::::::::::
        `¨ア:::::/:/::::/::::::::i :::|! :: i:: i!
         ./ィ:::::/::::::::ハ :::::: | : |!、:::|:::|{
         / |:::/:::::|爪、マ::::::爪| X「爪
          |  |::|!::::::| .z=ミマハ|ー か=ミk    ちょっ、待って!
          |  |ハ:::::|}{{ {0}    {0.}  }}    僕は【敏】60なんだよ!
           .|! マ::|ト ≡ i   ¨¨ "     君達が早すぎてついていけな……
           .|!  乂ハ u
      , つ     イハ   ,...、  し .,
 ./   ./ / r つ  // :|\ 'ー゙   ィ
 { {  ハ| |/ /r―っ:::L\{  >-<  /
    〈 .| ./  / ∠つ::::::`ヽ`ヽ   <


339名無しさん@狐板:2015/10/17(土) 23:49:22 ID:9svv465k
大丈夫、【宝】値使ってるから戦車なら追いつける(確信)

340フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 23:50:36 ID:sj6pBlPe

                 _
                  、   ',ミ‐ヾ 、                  ,.ィ彡´ ̄}}
                   |:',  ',.\  \ 、       ,、  ,.イ  /  /
           ',ヽ     .|: :',  ゝ `ヽ.  \ゝィ´  ̄ ミ ゞイ  /   ./
          '; :ヽ    _ゞ:.{ _ミ   〉           ,イ   ./
          ';_: ノ ,.イ,-<テ≦―ゝ ,イ/,イ             ,.イ,ィノ
   _        .,.Xイ    .ヾj   \/   {       \ `ヽ<
   `ヽ:>.、 .,.イ;イ ゝ〉   `ミー‐彡  オ  l .{        \  \       -ミー-ミ 、
     `ヾ_≧//    __二ーイ ,. -イ/ ,.イ{  l 、    、\  ∨   \      ミ    ` ヽ
         /人-、,ィ ´   / /オ// ,/イー、ゝ.∨{    ヽヽ  ゝ、  `ー- 、_ヾ\    \
    ィ 、  ,',' /     /ゝ=イ  / 人`≠‐ヾl {ゞ、   ', ',   ゝ、_ rir、   `ミ          はあっ―――――!!
  <: : : : 〉={:{,イ    /     .イ //{ ∧    ,ヾ .\   }ヾ `ー--f.} .j .l | _
          X /   .,イ{  , イ ,r ‐〈 (- { {イ〉=- 、r ,   / ヽハー、\ .l | | .| | f } ヽ    \
:      ./ /   ./:::/r^:、≦⌒ヽ  ゞ、二二_ 、ミ,.イノ_}  } イ`ー、l | | .| | | |   \    \
      r-‐r‐、r、/::::{イヾ:ヾ\ \ \  ゝイ `ミ‐///  j  .jノ,.イ.,イ ,} {_j .j.ゝj l \.   \
.、____/ , , , ./人:ノ  .ノ:::::y――――――――――――――――――――――――――
:_::_::_::_::_{ .{ 〈 〈.〈_:ニ:::〈ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
´    / `ゝゝゝ-.イ::ゝ `)::::人__________________________
    /     .∧:::::{/ /::::八   ∧∨ゝ/./,イ///,イ    ∧  ノ \ ∨V/V/〈   `ヽ  \
   j      / ∧:::{ イイ≧   ,イ  ゝ:///イ//,イ//   /{_ヾ_〉  >,ゞ=-イ \    ヽ  \
   l  / / ./ .ノ .∧ゝ    /     .\////イ//   ///// ヽ   \ \   \    \
   .j /j_/,イ /   ヾ    /        .ゞ////:{   ///イ } ',    \ \   ゝ
  イ//  /       ./        }/////| .//////{ .j  ',     ',  ',    .',
      ./        /        j/////:{(//////八   ',     ',  ',    ',
     ./         /          ///////////////:∧.   ',     ',  ',    ',
  ,.イ          /       //////////////////:\  ',       ',  ',    ',































―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____
                    / |       ____  ー ,_
         '|、       .   / .ヽ-‐'" ̄ ̄゛  Z二 ..,,_.   `'!=;;- ..、
          !.゙l,      il   ./                 `゙"'ー-..,,,、.`''-ミ;;、
           l,     .l.゙i  /             /' ̄ ̄ ̄''''ー ,,,   ゙'`-二   ゙゙'ヘ、
             ! .'l. 、  | ! /             /          `''ー、、  .`゙''ミ..,,,  ゙''-、
           |,│  |l  ! .゛             l゙                `'-、.  `'-,゙゙“'ー `'
           l !  l.! !           │               `''-、 `''そ_
           ..l|  |.!│            l                   \   て \
               ゙!  |.l.|             !                    \. \ `
              |    .l             │                        \ \    ゙!i、
               |, ,  .|                 l                       \. \   .゙ !-,
      ll,      .l.l、 |                  |                         \ ゙'、   ヽ\
      l.l ト     l.! l .|     _________ _                        \'、   .ム,.゙‐
       l.ヽ| l    .l レl,|     |    |「  ̄「 ̄|「_____ ──―― ―                ヽヽ   . lゝ
       !   .l.    ! リ     |    ||   |_」| |匚][ ̄ ̄                        ヽヽ   ヽ
        !   l    l    .  |    ||     ̄   ̄ ̄    ____  ――───― ‐           ゙.ミ.
        .|,  .!、   l    .  |    |L_________ _  _________          ミ
           l   `'- 、 |,      .|               |匚___ ̄ ̄ ̄ ̄                ゙ヽ
         'ト、  .亅 .l,.l      |   _ ______」[_________            ____ _
          ヽ  |!  リl、     |    |「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ─―― ‐     ____| ̄|匚__
              l. l  .l.lL    |    ||     ─―――─ ―  _________    [___  __|[ ̄
            l .|  .! l|、   |    |L_____ ___ ― ‐   [___   |「  ̄ -     ̄ ̄フ´   |「 ̄ ̄ ̄ ̄  ̄
             l .!  .! !li . |    |[ ̄ ̄ ________     ̄ ̄| |[____ _ ―  / __  .|[ ̄
             l.!   ! .l . |     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄|匚 _  _ ___| |匚___    /  / .}  ||____
              ll  │ .. |__________.」L_ _ |________」匚 ̄  /__{_  |_|匚_____
                 リ   l    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄      ̄   ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄
                    il                      ヽ
                 リ                       ヽ
                    |                           ヽ
―――━━―――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______―――――____ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄ ̄ ̄ ̄―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄__
――――― ̄ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄______ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
______―――━━――― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____ ̄___ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_____―━━― ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄____


341フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/17(土) 23:59:02 ID:sj6pBlPe

         \                                /
          \   \  丶                      /    /         /
             \   \  丶         i   |       ./    /           /
       ヽ     \   \  丶       i   |       /    /         /       /
         ヽ      \   \  丶       i.   |      ./    /        /       /
          ヽ     \   \  ヽ.   {:: i.   .|  __// . /     /     /     /
            ヽ      \   \  ヽ_ }:::゙i  |⌒:::::::`゙/   /{//   /      /
             ヽ     \. Y:::::::::, -¬:':::'´..{:::{..............ミ::::::/{::::::::/  /..:::} ,.  /
                     \ ハ::::,'........._;:::.........ヾ.r:::⌒...Y::::{......コ...L__/.....:::;≠
         _..... ___ 00  __n____  __. ::::{. ∩゙l............c..ヽレ_.......}:::::::::::::r-、::::......::/ . ---‐‐‐
         `ー'´ . |   └ァ┌┘└┘/7 ∪:{................................j::,'⌒ヾ...............ヾハ
               |_厂 '.  く.イ_!.゙___{:: <ノ  ○.       ::::::::::::::::ヾ.....<>................}:::i       -----‐‐‐‐‐
    ー――――――――.゙<:::.....::::::::::::{.........................ロ................./7.........。........}ハ.::::::¬i '⌒_,. -,   ゞ- '
____________        `Y::',::ハ::ヾ.........〈〉.....マ.r-、...j7...........................,:':::::::::::::::::::::::> ' -----------
            二二二-=ニ::´:::....ヾ..ヾ.........................ゝ.'....^..........r Z..........::::::,ハ::::::::r '.....=== 二二二
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄..:::::::_::::..i::::{..............................,.::=--、..........................................}:::::r=ミ::::::、....    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        --------‐‐‐‐‐‐‐‐  {:::ヘ、.........`.....,::...i::'..........................、..........................j::::::}   `丶.‐‐‐‐‐‐‐‐-----
                       ゞ:::::::::.....:::::r'......{:...............゚.....b......ヾ::::..............::::..::::リ      ゙ \
             ---‐‐‐‐‐ . :::'..ヘ::.....{::ト、........................................ノ:::::::::::::::ィ::::::::::ヘ、.....‐‐‐‐---
               _    ̄フ:::::::>'Y..:::::ヘ、ヽ................::.........../::L........::::::ソー-=:::\
             ゞ'. /  /. /::::__ンi::::::__厶、::ハ:::::::-:::'::〃....::::::::ノ.       ` \
          r¬.     /  /. //   /:/..゙/. }:.....〉_:::::rへ::......}::|ヾ',         \ . r-、
.           ̄   /  /  /    /      j:レ,' }::i   ヽ::::. 丶      \     \..   、
              /  /   /     /        |   i,      丶     \   \
            /  /     /     /        |    i,      丶     \   \
           /  /      /     /        |    i,       丶     \   \
             /       /     /        |     i,        丶     \   \
           /         /     /        |     i,         丶     \




























                   ,ィ=‐
              ,ィ777チ777>、
             イ////////////ヽ、
               ハ////ハ///l、l//,l//ヽ、
            l/////l‐lトミ|、|ヽ////ミ=-
            ノ/////|` ` ヽ!  リ.|//ト、
            从f.Y:ト| 、_`,.  、__!」;ハl、
             ´ ト|-、u  ̄ .l  l/.  ハ     聞ーけーよー
              __,l| ヽ、―‐ .イ|;;;,  , l     僕は基本的にメイン盾が仕事なんだから
                ,|、`ー--`ー_チ |;' |  lハ    耐久全振りで速度に関しては残念なんだよー
           _,.イ///777] Y「77,'|;; |  lハ
         ,r=チ//////////,L」///,l;;;;l;;,  V,;ヽ
         |/ヽ`ヽ/////////○//,l .l;;;;,, .V.ハ
         |,|//ヽ,'ヽ////////////; l''   V .〉
       fチl!///ハ l'//////////'';;;; |    l;/!
       |≧ミ=-チ!|//////////`zz'|__   / |
       ///////Vミ////////○///|l/ミ=イ//リ
        ///////,ハV/////////////|ヽ/////
      .////////  ∨////////////l、` ̄´
     ////////    〉////////○//ハ、
    .////////    l///////////////l
   ////////    ///////////r‐v//ハ


ライダーのスキル―――――
  ○騎乗:A+ (種別:一般 タイミング:常時)
   騎乗の才能。あらゆる乗り物を乗りこなせるが、竜種は乗りこなせない。

   このキャラクターは戦闘時、初手の選択ステータス合計値を「+25」する。


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【宝】【】【】

現状:1ステータスの優位!


1手目 【宝】:380 VS 190
2手目 【】:VS
3手目 【】:VS

先手戦力値合計:380

後手戦力値合計:190

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



342名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 00:00:18 ID:qKokmgX8
あなた戦車あるでしょ!w

343名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 00:01:19 ID:XVdWbYtQ
空から何か投げるだけ勝てるでしょ、怪力持ちw

344フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 00:04:55 ID:0ugjoFR4

.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   ,. : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :::⌒::::::〜:::::::::::r:::::::::::::::::::' . . . : : : : : : ⌒:': : : : :: : ⌒:': : : : : :
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: :::⌒::::::〜:::::::::::r:::::::::::::::::::' . . . : : : : : : ⌒:': : : : : ⌒:': : :
. :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::゛':::::!、::::(⌒ : : : :  : : : : : : : : : : : : : : :
 : : : : : : ,.: :..:::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::: ,..:::::::::::::::::::~' 〜.,: : : :. . : : : : : :. . : : : : :
. . : :へ〜: : : ::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゛'y .,: :ソ~'〜 : . .  : :~'〜 : . .  : :
: ⌒ :y  . : ゛:'〜:::⌒::!、:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,..::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::(~゛'y:(: : : : : : .y
 .. . : } 〜: ':,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::r:::::::::::::::::::::ソ⌒: : : : : : : : : : : . . .
 : : : : : : . . ,... :~“''〜: ..〜:.r:::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::゛':::::!、:~゛'y: :'..,,  ::.::: : : : : : . . .
  . . ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、: ... . ⌒゛'゛~゛'ー- : .,::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::: ,..::::::::::: : : : : :゛' ,,: : : : : : : : : : :
  : : 〜 : : : . .(,.. . ゛'y. : : :⌒ - .,,. . : :⌒ . ::、-:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::   ,. : : : : : : : : : : :
: : : : . . : :. :~゛'r. . : :(: ::: : : : ... . .`'y'゛~: : :. . . : : :゛' : : ,.: :..::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::' . . . : : : : : : ⌒:': : :
:.⌒ :y  . : ゛:'〜: ⌒. ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、: :へ〜: : : ::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::!、::::(⌒ : : : :  : : : : : : : :
  . . : } 〜: ':,:::::::::: 〜 : : : . .(,.. . ゛'y. : : : :y  . : ゛:'〜:::⌒::!、:::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,..:::::::::::::::::::~' 〜.,: : : :. . : : : : :
. : : : : : : . . ,... :~“'' . . : :. :~゛'r. . : :(: ::: : : : . : } 〜: ':,::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゛'y .,: :ソ~'〜 : . .  : :
:  : . . ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、:. : :⌒ !、: .. . : : : : : : . . ,... :~“''〜: ..〜:.r::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::(~゛'y:(: : : : : : .y
 : : 〜 : : : . .(,.. . ゛'y. : : :⌒゛'y. : : :⌒ : . . ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、: ... . ⌒゛'゛~゛'ー- : .,::::::::::::::::ソ⌒: : : : : : : : : : : . . .
: : : : . . : :. :~゛'r. . : :(: ::: : : : .:(: ::: : : : ...  : : 〜 : : : . .(,.. . ゛'y. : : :⌒ - .,,. . : :⌒ . ::、-:  ~~゛'y: :'..,,  ::.::: : : : : : . . .
 : : . . ..: . : : ...,,} . . : :⌒ !、:. : :⌒ !、: : : : : . . : :. :~゛'r. . : :(: ::: : : : ... . .`'y'゛~: : :. . . : : :゛': : : : : :゛' ,,: : : : : : : : : : :





























                          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                          |     あははははは♪       |
                           乂______________ノ






















                   ,_ ― ― 、
                ,   /       > 、
              , / / ,  i i  l  、  \
             ,.  ' / / .l  ,.| / ,   、   ,
             / , ,  i ,' /V_|ハ   l l   ,
            ム==! ' ト, |_テtt、::::::―┘V l  ,
           イ 〉-| ,  '  l>`¨¨´:::::::::::::rtt.W ,
           | V  〉 |    ,           〉`´| 〈
           |   /{ ,   |          |イ l
           , / | マ    ,     -=   人' ,     やってくれたわね……
           /7  ,  |     |            /  V
          へム ,   |     ト           イ   !
         '  ,   |  .| ` ___/:.:!   、
         ,  / レ    l .ト 、   |:.:.:.:.:.:.:!   ,
       / --'<__;  l .ト 、ニニ:.:.:.:.:.:.:| l  ,
      , ´     ヽ  |  ' .!/l、-テ八:.:.:.:.:.:., !  l
      /        V |   ' , 」 V /  \:.:.:.|   .,
     」 _____'从   ' 、_'___/ ヽ /   |
    / ´ __ 、 __ 、ミ '   , ,  _  "  |"  , ヽ
    , T>\_| |\\/ \_\   ,弍  ` " /   /__ 、
   /|く| \X\.\\_/> 、  ヽ ヽ    i   ,∧ l> \
  ./ 、 |> || > 二二二二> 、 }弍    |  /< 〈〉 Υ
 /  ∧」/ ̄ <       |   |  `  ̄´!  , ´`ヽ V !
,   / \/         \ \ V        , ,    ' \从
  ,  〈     、       \ マ      、,     、く


345フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 00:09:45 ID:0ugjoFR4

                       ______
                              `
                     / 、     ヽ   \
                     ',        ',    ,
               /          }   ',====′
                 /   /  i  { : } i } ハ}^ゝ'^: i
              ′{  {   ハ 抖-/、/l ∧  :}i
                  l{ :i   X´{ `^ ィf芯ミl|/ .∧ .′
                八 \ ,ィf芯     ゞ ' l / {:Y i     さすがにインドラとの戦いほどじゃないけど
                   ≧=-:. ゞ' 、       l  !_}}__|     ここまで殴られたらさすがに痛いかな?
                |   :.   、 .,  /:l  !  {
                | l|  i >     .イ=-   ! {、
                     Y  i |: : i :ア´XXXl|:  ! { \
                /∧ i:|----'r 、-=彡:   {\\ --ミ
                  // ,} i|  /r'   ヽ、: : |  |{:  \\  ',
                    // /:} i| ./: }    } : |  |:.`、   \\}
                //:r===:  : =={  x==x:.:|  |==ミ. \\
                ,  '" :}V∧|  |∨∧〃: : : {X:  |:V∧V∧ヾ. \\
             //  /∧V:|  /:{´ ̄ ̄ \|   |∧V∧V∧}   \\
           //    ゝ'^⌒ /{ {: {、___  \ヽ)′ノヾ∧V∧ /\   \\
          //     /{  ,r'{{: : :ゝ.〉: : : :T: ヽ)、}/=‐ \∧/   ヽ.   \\
       // / /   /  /i{X{{: : : /: : : : : }'"´、X∧‐=≦ `//        ヽ 、
    //  .′/   \/{: {X `ヾ.′: : : :./: XX≧=‐`ー‐=彡∨ /    ',    `、
   //   / /  :l  ∧ゝゞ、X/{: : : : : / V´/⌒ .′   {  V ./          `、丶
   .′i   / /i   l| / .∧ /´|l: : : : : :i l |'"   /   /  }  ∨ /    .,     } }



                   ,_ ― ― 、
                ,   /       > 、
              , / / ,  i i  l  、  \
             ,.  ' / / .l  ,.| / ,   、   ,
             / , ,  i ,' /V_|ハ   l l   ,
            ム==! ' ト, |_テtt、::::::―┘V l  ,
           イ 〉-| ,  '  l>`¨¨´:::::::::::::rtt.W ,
           | V  〉 |    ,           〉`´| 〈
           |   /{ ,   |          |イ l     だからさあ、お返し…してもいいよね……?
           , / | マ    ,     -=   人' ,
           /7  ,  |     |            /  V
          へム ,   |     ト           イ   !
         '  ,   |  .| ` ___/:.:!   、
         ,  / レ    l .ト 、   |:.:.:.:.:.:.:!   ,
       / --'<__;  l .ト 、ニニ:.:.:.:.:.:.:| l  ,
      , ´     ヽ  |  ' .!/l、-テ八:.:.:.:.:.:., !  l
      /        V |   ' , 」 V /  \:.:.:.|   .,
     」 _____'从   ' 、_'___/ ヽ /   |
    / ´ __ 、 __ 、ミ '   , ,  _  "  |"  , ヽ
    , T>\_| |\\/ \_\   ,弍  ` " /   /__ 、
   /|く| \X\.\\_/> 、  ヽ ヽ    i   ,∧ l> \
  ./ 、 |> || > 二二二二> 、 }弍    |  /< 〈〉 Υ
 /  ∧」/ ̄ <       |   |  `  ̄´!  , ´`ヽ V !
,   / \/         \ \ V        , ,    ' \从
  ,  〈     、       \ マ      、,     、く


346名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 00:10:38 ID:qKokmgX8
来い!
こっちにはラーヴァナ様バリアーがあるぞ!

347名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 00:10:43 ID:XVdWbYtQ
戦闘なら当然の理、遠慮なくどうぞ!

348名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 00:11:06 ID:4L0TmzY1
カモン!

349フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 00:13:52 ID:0ugjoFR4














                              γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                              |   じゃあ、そういうことだから   |
                               乂______________ノ
















                          -‐…‐-ミ
                          ..: ´          、ヽ
                    /   i :.  `、  \  \\
                   /  .:  | ::.   k Χ \ .::} }
                  ′   :...  |  ::..\:{/ ,ィf「}ノ}'′
                       i  ()==┤!   ∧〃沁   ┐
                      :. |  ,丐__:| i::. / :ハ  `  │
                      i:..::  |   八 ::.. ′∧   ,,     思いっきりぶっ壊れちゃえ♪
                      |:/ /|:  /  \\ / :∧     |
                       j′/:j| /.:.:  : \\' :∧。o≦
                 ,   ..:./:|,/..:..::.:.ノ   ヽ ',: 小:. \
                 /   /..:._{〉..:./   /  }i:: j :i :i.:
                 /  ...:,,.::-‐==‐-ミ辷/__彡/  .:ノ 八: }
    _,,...   -‐==    ..:.:/.:  /⌒´ ^\´ / ..://  ∨
  / -‐==ァ   ...:..::./..:: /:′ ..   -=ニ  // / ハ :,
__// -‐  .. ..:.:...:.::.斗r ".::..: 厶=-‐ ´_,... ‐┬=≦:´: 〉 /}/  :. ′
‐{__    _,,....   -‐==ニ二三 ̄‐=ニ==‐トミ_ノ: : :_:_:_:_∨/_  ::. ,
〈____/    -‐ァ=‐ //|/∧ ∨/,∧∨/ ∧ ∨/ ∧/:{{ハ  |  ′
/ /:/ /..:.::./ ,/(:../|〈:..:.〉,∧〈..:.〉∧〈.:..:〉.∧八ノ__乂ノ ノ:i  }
./ ..:.: /.::/.:.  / .::/ / :|〉∨/_:_.〉∨厶ノ_..´ -=ニ: : : : i:|/ /} .;
   .:.i://  i  .′.::/ 厶斗=‐…・・・=ニ {: : : : : : : : : : : ノ:;  /ノ ′
  ., 八    八 { i.::/i{   ∧ /  \  ∧ 〉:\: : : : : : : / / /
/ ′  ,..:′ \ :. ! /..: /    Χ  {: : : : : : -=≦ / /
  :.   /i{r'^{{ |: / : {   ′   /  ヽ 〉: :., ´  /
  i  / :|{   〉}∨∧ k:`7ー=ミ.      〈:/ /  //



























━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
             / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ > | ̄| | ̄|
            <______     /   |_| |_|
                    /    /             / ̄ ̄/  | ̄| | ̄|
                   /    /                /    /    ̄    ̄
                    /      <            ____/    /____
                   /         \         |                /
                 /     /\    \       |___     __    /
           /    /   \    \          /    /   /    /
    _     く____/      \  \\      /    /   /    /      _____
   /Υ]            〈_]      \__\、>     /    /   /    /        |        |
    !::::!<             \ 、     \、   \ 、  / \、/、  /    /          ̄ ̄ ̄ ̄|  /
   ヽ/      く>    \\ 、 、  ヾ;.、   ヽ\ ̄ )\_)::、──<             | ̄| |/
     :  .  ・ .  ; :   ; \: .\):.、  }::..\  } :.、゙ー':;.:彡:三=::;.ヾ、 \、           |  |
   <7      _:   .  ' . 、 \ : :.、\/:::.::...:\/: : : :./ミ:::..   ..:.:ミミ:、 )\ ):、      |/   □□┌┐
         / レ:ヘ:.   : .  \  〉: : : ::::\:::.:.:: : : : : :;:'::...:.:.. ∵ /  ./ヽ/!_ _,.ィー'/_,.ィ         ││
       / /::::::lノ  ___>、_)>': : ::.::: : :::::::.. : : : ::..::.:..::.::.. ;  ._ノ  /   ∠ )  //  ./            |_/
─ = 二  ー'──'  ̄      . . : : : : : : : : : ::::::: : : : : ::..:::.:..    .〈  /   Y´ 〈_// ∠.,__,.ィ
       ̄ ̄__ ̄ ̄_ ≡=─     /\:::.:.. : :..:::゙:、::;;.:...!ゝ-'`ー'´    ゝ-'!/ //   ,..,,  >
=二 __ ̄ ̄           ・    /  __>、: :..:,: :..:ミ=/   _   _   /  .レ''"´/!_ノ / r―――ァ
         ̄ ̄__二≡=─  - /__/:::::::::::::>: ,゙;.:彡:三...`ヽ! /  /  / ./ ___ .〈   ./  `j^!フ/
─ = 二  ̄ ̄   く>          レ'::::::::::::/  ̄ . /ミ:::..   ..:..).<  /  / ./ `ー=、〈 .} /   / /   ,.ィーァ
                        ◇... ;.:彡:三=::;.ヾ、..゙:.:.. ∵ ....〈/ . /  / ./    〈 r'´ //     レ' ,ィー'´,ィフ/
─  = ── = 二__       /ミ:::..   ..:.:ミミ:、 ;    .,,.ノ ./  / ./    レ'  レ'       〈 ,.ィア レ'/
  ,  .・ .  ;  . :   '    ̄ =二゙;:'::...:.:.. ∵   ..::-=ミv  ./   ./  | . /   t―---―――┐  ´ j  ./
.    ,   ' .  :,rへ、 , .  ’  '  :..::.::.. ;     ...:.::-=ソ:ノ:.. ..`ヽ /  //     /  ,.r――‐''ア /    〈  .レ)`ー- ...,,,__    , 、
 :   . ' :  .; /:|  く__ ;  '  ̄. ::..:::.:..    ・ .:.:-=彡;..___ノ.∨  /´     `ヽ/  〈`¨レ' /  ノ!  |_/ ヽ_,.ィーァ /    / 〉
 ∠フ   ; '   ヾ!   _/      ゙:、::;;.:.. .   ..:.::-=彡'.:.. ̄\_                  ノ Y´ <  `ヽ     /  /     ./ /
    __     \厂         :ミ=:.. :._.:-::=彡'      弋.. __           | /    `Y_  \   |  l     ./ /
   ∧::::/く          く>..                  _ノ  `ヽ `'''・ー'''"´`ーァ .レ'       r'`ヽ \ .|  |./ > / /
                                      .ヽ  <_,.ィ=ニフ / ,/..,,__,.ィ!__ ノ  ー゙  ゝ',/ / / /
                                          ム     く `/ ∠__,.ィァ  /./ /⌒'''¨´ / /  /  ./
                                      .__,)     }  ',    〈`ゝ'' / / /    / /  ノ__/
                                      .`ヽ.      ..レ'i |     } i"´  //   ∠ -´   /^ヽ
                                       .ノ.      .レ''      .|/        <〉        レ''´
                                      ./ヘ '"                   ヘ      ヽ
                                         /  //7/ヘ /l ト、 |\、 /\ /\゙iレ'⌒ヽ厂 ̄
.                                            /   V | ,l ヽ|   V   ゙i
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━




350名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 00:16:12 ID:qKokmgX8
ラーヴァナ様ダイーン!

351名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 00:16:30 ID:XVdWbYtQ
凄いぞインドラダイン こんなの受けて戦い抜いたかの雷神はやっぱり偉大だったんだ(掌大回転)

352フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 00:18:16 ID:0ugjoFR4

          _, −'´ ̄`'""""''- 、
        , '´,. -  −- 、    丶、
     /                 \
    / / /     、ヽ .ヽ  \ヽ\   ヽ
.    / / / ./ ./ i  i l l i l、 l | |_l______ ',
   l l ! l l| l|  | ! .l !i.l| l j.l .! ̄ヒト、ー| l
   | l ! ト、|ヽ,ト、 ノ」,ノ廾リ‐レ'ノノ   |fヽソ、l
   '、、ヾ'、 r'゙' ̄ ´   ィf':::テ 彳i!   |ll   |l      ついでに燃えちゃえ―――――
    'ト、>ト ィf':::f      ゞ-'   !l!  l. | ll  |.|
     | l|  `、ゞ'           !l  !.| .ll  .| l
.      | l! ヾ、   ‐       |.!   ll !ll .|. i!
.     |.i  '、'、   -ー    /|l !   l! i. ll_」 ll
    rー| i.  ヽ`丶、`  ∠  」Lli  l |. | _%_ li
.   / ,'| .i    ヽ 「`−'´二二 -| l!  !l. | l  l l.!
  / / i  l!    ヽ!フ八弋フ八弋! l!   l! | ヽ ヽ
 / /  i  |!i   ヽ}、,_ ̄    ̄ _,」-l!  lリ  \. \
/ /  ノ  レヘ    !.  ̄ ̄ ̄ ̄   !  lト .,_  \. \


























              _z-、     /  _   ! .! .l,  'i i′!   .|  ,l ./ {   l  ./ ッ/   、./  ソ
       _-z/゛   `゙'、 /  /.l  .l l .|  .l!  |    }  l .,! .|  | /./    .,i'}ン(   │
    /レイ   .,i     ./  /   }  !.,| .{ }   !    ! .l/  |  ,!i〃     /ノル  .i.l | .,r、
  /      ,/!-っ . .,ノ./  ./ .! .ll.l .liリ .,} U,!  .l.i¨l  |._    |  .!/|     ./      .,! l .}/ .,!
./     .、 . /     .,./〃 .,i'゙l | .l リ  !  !  .|   リ .|  リ.}   |   {゙.!.,    ,/     .ノ ,!‘  !    /
  .../ ./ ゙´      〃 /  ,/  ! .l !  / .i.|  :!    .}   .|   l   | |" !  ./      ) ,{  イ   /
. / 彡'         " /  ,/  .i'| .| .| i|/  l}  {   , !   }   l  .,i/ .|  /        } ./ ,! .}  /ソ
′     ,  ,, ッ,..---/゛ /,i../ .| .!/ l    ||  ||  ,{ l    !    !  .|   ! /        | l jl.ノ  ./ ィ
  /   / i!r'" ´   /  ルイ/.,/.! " ./ .,   .|゛  .||  /!′   イ  l !  .|   {          リ l   } ノ゙ /
 〃 /  l″    /   ./  l./ : {  / li  i .{    ! ア    勹 i].!   /.l  ,!             _ノ    l″/
〃  l  ."   .,il./   ./l,  l  .,! .! l゙.l |''リ   .)  l    | ,./'l,!   l | l           )′    ル1
l゙  /      ./    ,./ . |  l      ノ .∨ {    |  .|   .l∧/ /   .! l イ゙             メハl      }
  /.,ェ  .!,从    / .、./l  ゝ    {    .l/|  l  !l゙       l  .,J l /              ゛ }     /
  レ l  ル'      / ,.,!./   /    メ       |  !l l゙゛      /   l " ,|/                l   .,iリ/
   .l. ../      . ( l り    l゙  ,、/     l  l/      /   /〃 ll゙             │  ,///   /
  / ./      ./ .!    .l   l,゙'゙ ,i'.l .i, l  |l゙  .!    )    ! ./              }   テ   /
 ./ /       l゙ 、|      l   ) ./  ! リ/   l゙  .!   /    ./ /                 ル |      ./
../ /         iンl".!  /ヘ,l   .}/  l  !    l   l゙   /    ./              l゙  / |ノ      ./  /
/ /        l゙ !  ! .リ!.!    「   l゙ J    l゙  i′ ./    ,/ .,iト            i'!  }|       / ./
" /,イ       ! .l  !  l.!    、 !//    l゛  /  ./   .,.イ...//        从イ { ソ        / . /
 l// ./|     ! ││  リ     .!| lゞ.!      │  ./   (_二二  ̄7,イ人../` ノ .l゛  .....,ィ ト、 /
../ .!/゛l゙    .,/  l l        !.! " .l      /  ./    ,ll゙./ ./ //(_ノし' ,ィ ト、.. /    .( :し' しイ
 .〃 !     (    .} |     ,i′,! し_/        .l゙ ./.. .,.イ    //      ( :し' しイ   .... ̄7 | ̄   :ト、j7__,ィ
. il′ l゙    /   }  .l.l    ,i′ { ´.!      .l゙ ./  ..| 'ー―'´ /      ... ̄7 | ̄  ...././,イ :!   ...>ィr―'   l7l7rァ
./  !     (  .l|.  `'ミ__/   し       /   ....∠,. -―― '.l      . /,イ |    ..</ノノ   <_ノ:|」     /'´
".,il l|    l  .|}.l         ヽ      ./   .,i    ./ソ  l./      ./       . /  /       / ,
./ ! .!    .|   i {从          \    /   /    /  ,..〃     ./   ,    /  /        ル′
! │ .!    .l   .|  (人         Y″  ./   ,i|′  ./ ,i'}‘      ./  ./    /  /        ,/
 .{ .!   │   |     \       |   ./   .,//    l゙ ./ /      /  /     /  /        /


353名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 00:20:45 ID:XVdWbYtQ
これがかつてのインドの神々の勝てなかったヴリトラの全力か

354フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 00:22:31 ID:0ugjoFR4

                )  廴     〉                              j}        j} イ
            `ヽ、 }i   _}                            i{  /{i   / Y´
                  \ }i  ト、                            i{ ノ /  / ,イ´
              ノ〉     _ ノ´                                し' /  j{ /
              ) 廴ノ{    `!                                  j{   j{ (
              {   しi  {廴i{                                 /   j{/´
              `Y    {  `ヽ、                             7
               ト、Y¨リ   ノ                               j{
              }i | ) }! /{  )                            /⌒ ,イ
           }!{ ヽ、{ }/  弋                              て _ノ /
           リ  )   }i  )_                               廴/ j{ /{
                 }ヽ、_}i                            ,.イ て/ {i
                 ,ィイ  丿  ¨                         (_二二  ̄7,イ人           ,ィ ト、
                (   |  `¨ヽ、            /{                   >´ /..//(_ノし' ,ィ ト、.≧s,ィて.( :し' しイ
                 ) ノ    ノ         }/ }i    し'      ..,.イ    //  ......j{..( :し' しイ. s。. . ̄7 | ̄   :ト、j7__,ィ
              jし'リ´   jし ヽ、          |!    イ′    ,イ | 'ー―'´ /ノ{_  ,ィ´ ノ  ̄7 | ̄.ヽ、_). /,イ :!     >ィr―'   l7l7rァ
し    il   jしイし'   廴jし' (_,ィ劣    ,才し'jしィ  }      そ    )...∠,. -―― '  . (  }才´_./,イ |   ) </ノノ   <_ノ:|」     /'´
(   ノレ'し'         }し'レ,' ノレし廴_ノレ'   __,j{   }i     しィノ廴,ィ劣 てノ´____≧sィ..∠/ノノ s。,イ
i≧sィ劣___j{___j{  し'    __,,,才¨´ノ ,才,ィ{        /      そ     入_    ,ィて_   ̄ ̄ ̄ ̄
         )ミx  ,イ    __,,,才´   ノし' そ´j}  )     レ'!      廴_   j} (_  _ノ  /⌒
         _,才'  し'  __,,,才´    j廴_) ,才¨´ N し′     /しй-ュ    て_ノ 厶   ̄⌒
       _)   _Y¨´      ノ ,才´     入        /    ¨“''气      `そ_从_
    ノ,才a¨¨⌒`         ,ィ'才    }!  ノ          しィ        ⌒“''气        て_.,ィ
し,,ィ'¨                jし'レ´         }!Ю)       j{_   イ             ´⌒“''气    て_,才廴
⌒              ,才´     ノしィ  ) 守     ,イ (  彡'                    ⌒“''≧s。   て
                   ¨´      )   (  `Y     ノ て マ                    ⌒¬r-z_
                      `}i 廴  j}    j{ /   し,
                    _廴ノ  て_ノ    j{ (    j{
                         `ヽ、          _   /
                      人__)                  jし,


  ○魔力放出(熱):A+ (種別:一般 タイミング:メイン 消費魔力:40)
   膨大な魔力はヴリトラが意識せずとも、膨大な熱量となってその身を守る。
   体内から発する熱放射を纏うことによって攻撃力・防御力ともに向上している。

   自身の任意で選択したステータスを「+40」する。


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【宝】【筋】【】

現状:1ステータスの優位!


1手目 【宝】:380 VS 190
2手目 【筋】:230 VS 430
3手目 【】:VS

先手戦力値合計:610

後手戦力値合計:620

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



355フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 00:23:02 ID:0ugjoFR4


修正!!


                )  廴     〉                              j}        j} イ
            `ヽ、 }i   _}                            i{  /{i   / Y´
                  \ }i  ト、                            i{ ノ /  / ,イ´
              ノ〉     _ ノ´                                し' /  j{ /
              ) 廴ノ{    `!                                  j{   j{ (
              {   しi  {廴i{                                 /   j{/´
              `Y    {  `ヽ、                             7
               ト、Y¨リ   ノ                               j{
              }i | ) }! /{  )                            /⌒ ,イ
           }!{ ヽ、{ }/  弋                              て _ノ /
           リ  )   }i  )_                               廴/ j{ /{
                 }ヽ、_}i                            ,.イ て/ {i
                 ,ィイ  丿  ¨                         (_二二  ̄7,イ人           ,ィ ト、
                (   |  `¨ヽ、            /{                   >´ /..//(_ノし' ,ィ ト、.≧s,ィて.( :し' しイ
                 ) ノ    ノ         }/ }i    し'      ..,.イ    //  ......j{..( :し' しイ. s。. . ̄7 | ̄   :ト、j7__,ィ
              jし'リ´   jし ヽ、          |!    イ′    ,イ | 'ー―'´ /ノ{_  ,ィ´ ノ  ̄7 | ̄.ヽ、_). /,イ :!     >ィr―'   l7l7rァ
し    il   jしイし'   廴jし' (_,ィ劣    ,才し'jしィ  }      そ    )...∠,. -―― '  . (  }才´_./,イ |   ) </ノノ   <_ノ:|」     /'´
(   ノレ'し'         }し'レ,' ノレし廴_ノレ'   __,j{   }i     しィノ廴,ィ劣 てノ´____≧sィ..∠/ノノ s。,イ
i≧sィ劣___j{___j{  し'    __,,,才¨´ノ ,才,ィ{        /      そ     入_    ,ィて_   ̄ ̄ ̄ ̄
         )ミx  ,イ    __,,,才´   ノし' そ´j}  )     レ'!      廴_   j} (_  _ノ  /⌒
         _,才'  し'  __,,,才´    j廴_) ,才¨´ N し′     /しй-ュ    て_ノ 厶   ̄⌒
       _)   _Y¨´      ノ ,才´     入        /    ¨“''气      `そ_从_
    ノ,才a¨¨⌒`         ,ィ'才    }!  ノ          しィ        ⌒“''气        て_.,ィ
し,,ィ'¨                jし'レ´         }!Ю)       j{_   イ             ´⌒“''气    て_,才廴
⌒              ,才´     ノしィ  ) 守     ,イ (  彡'                    ⌒“''≧s。   て
                   ¨´      )   (  `Y     ノ て マ                    ⌒¬r-z_
                      `}i 廴  j}    j{ /   し,
                    _廴ノ  て_ノ    j{ (    j{
                         `ヽ、          _   /
                      人__)                  jし,


  ○魔力放出(熱):A+ (種別:一般 タイミング:メイン 消費魔力:40)
   膨大な魔力はヴリトラが意識せずとも、膨大な熱量となってその身を守る。
   体内から発する熱放射を纏うことによって攻撃力・防御力ともに向上している。

   自身の任意で選択したステータスを「+40」する。


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【宝】【筋】【】

現状:1ステータスの優位!1ステータスの劣位!


1手目 【宝】:380 VS 190
2手目 【筋】:230 VS 430
3手目 【】:VS

先手戦力値合計:610

後手戦力値合計:620

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



356名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 00:23:53 ID:XVdWbYtQ
ハリハラ先生、お願いします

357フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 00:27:12 ID:0ugjoFR4















                               γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                               |   存外、力任せな攻撃だな    |
                                乂______________ノ

















:::::::::::::::::,':::::::::::::::::::::::|:::::::::/ |::::::::::::::::',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ヽ::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::|:::::::,  |:::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::, ヽ:::::::::::::::::::::::、、::::::::::::::::、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::,'::::::/  .!::::::::::::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::::::::::,   ヽ:::::::::::::::::::::、ヽ:::::::::::::::、\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::/:::::::::::::::::::::::/::::::,   .!:∧:::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::,   ヽ::::::::::::ヽ::::、 ヽ:::::::::::::.、..\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::/:}:::::::::::::::::::::::/7::::, 、__ .|:i V::::::::::| ,:::::、::::::::::、:::::::::::::.,    ヽ::::::::::::ヽ::、 ヽ:::::::::::::、"⌒ヽ::::::::::::::::::::::::::>::
"::::::,::::::::::::::::::::::,:' ,:::::,   `中一V::::::::|  ,::::::.、:::::::::.、::::::::::::,    ヽ::::::::::ハ:::、" ̄¨ヽヽ::.、    \::::::::::::::::::::::::::
:::::::,::::::::::::::::::::,=/::/》≧==-、_V::::::,=、_,::::::::.、::::::::.、::::::::::.,   __ヽ::::::Fム::、 __-=ヽヽ:.、===\::::::::::::::::::::
:::::,::::::::::::::::::/ 、::/ |:;:;:;:;:;∩:;:;:;:;:;}::::::,   ,::::::::::.、:::::::.、::::::::::., ""  ヽ::::::ト川:;:;:;:;∩:;:;':;:;:;}   /  \:::::::::::::::
:::,::::::::::::::::,   X  V:;:;:;:;∪:;:;:;:;:;! ::::,    ,:::::::::::.、:::::::.、::::::::::.,    /:::| V:;:;:;: ∪:;:;:;:;:;,   ,    〉、::::::::     捕らえたぞ―――――
:,::::::::::::::、   '  、 ヽ、:;:;:;:;:;:;:;ノ |::, )    ,::::::::::::.、:::::::.、:::::::::.,    、|  ヽ、:;:;:;:;:;:;:;ノ  ,     ':::::〉〈:::::
,:::::::::/:、       、.....................¥ '      ,::::::::::::.、:::::::.、::::::::.,      、.................... <     /::::::|  マ
::::/::::::::.、                      ,:::::::::::::.、::::::::::::::ヽ::.,                  '::::::/i  フ
ヘ ',::l',::::.、                      、:::::::::.、:::\:::::::ヽ:.,                  ,::::::/!:'  /::
:::::ム ,ル ',:.、                      \:::::::::.、:::::`:::::::.ヽ:、                  /::::/ i ,〈}::
::::::::::\ X.、                      /^V:::::\:::::::::::::::::ヽ一             'N:/ // !:::
|::::::∧::.\__、                         ` 、:ヽ` 、::::::::.ヽ                 /Y./:::/ |:
|::::/ i:::::::::::::::ム                            、 、` 、::::ヽ           / ̄¨:::::::,  |:
|::,  |:::::::::::_:::::::、                                `¨`             ,::::::::::::::::/    ! :
"   |:::::/ }:::::.、                                             ,::::::::::::::::,
.    |/   V::::::::.、                 `   ´                  ,:::∧::::::::::,
        V::::∩::.、                                     /::::i V:::::/
         V:::| !::::.\                                  /::::::::::!  V/


  ○悟りの神眼:A+++ (種別:一般 タイミング:効果参照)
    ステータスの比較を行う際、「戦力の劣位」を得た場合、
    その劣位を得た自陣のステータスと「比較が行われていない」自陣のステータス数値を入れ替えることができる。
    さらに、この効果によってステータス比較に勝利した場合、相手の数値との差分を勝率補正に加える。

    相手の言動の本質を高確率で見抜き、会話や交渉において優位に立ちやすい。

    真理を見出す力。
    万象を理解して活路(答え)を導き出す論理力と相手の思考、感情等を悟る洞察力。
    戦闘においては、未来予知に等しい読みを行うことができる。



                           ≪ハリハラ、【敏】を選択≫




358名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 00:28:50 ID:XVdWbYtQ
持ち前の力を十全に生かせるようになった英雄相手にそうそう簡単に勝てると思うなよ?

359フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 00:30:58 ID:0ugjoFR4

               、___> 、:::::::::::::::>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八
               \::::::::::::::::::::::::>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                 \::::-=≦::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/::::::::::::::::::::l
                ー…ヲ::::::::/::::::::::::::::::::::::,:'::::::::::::/:::::::::::::::::::::∧
                 /::::::/::::::::::::>::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'.
              ー=≦::/:::::::::::::::::/:::::::::/:::":::>" ,::::::::::::::::l::/l::::::::、ゝ
                 リ::::::::::::::/:::::::/""___^ \ /:::::::/:/:::K:::,:::|:::::i≧ゝ
                /__::::::::八  |::::::!  ' 巧≧{':::::::::":/l:リ マ:::!:::::,
                 ̄ノ:::ィ:::::::::V `ヽ}___  `ー一/::::::::/_」ニ 〉::八::,     攻撃が大振りで派手な相手は動きを読みやすい
                 `´{:::::::::::Tニ /-- 、  /:::::/ , ゝ巧'/レ  マ     だからこそ―――――
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ≧=-|:{ミ>-='  '::/  ,  ∧/´
            ,  ニニ==-      >―ゝ _   ,  , ' '
            コ ニニニニニニ==-   >   `  /
          γ ´ ニニニニ==-  ̄ ̄ニニニ=- ヽ "
        厂 ニニニニニ=-=≦  -=≦ ___   \
        , ________ -=≦  /  |   T ` ヽ
         └―――――≦  /    ∠     |     ,    ' ,
    -=≦  -≦  ≦   /             |         ,
-=≦   -=≦   ≦    /           、         ,
   -=≦   ≦     /            |          ,









    _       `゙''ー ..,、   `''-..、  `'-、      \         1.|./   ! l ./  〃  / /
=xii、.!`'-、         `゙''ー、,,,  `'ー、、  ゙'-、     .\        !.|:  / / / .〃  ,r゙/
    .l   ゙'-;;-i ..,,_        `゙''ー .  "    \     .\         !./  .;"/./ . /   / ."  . /
_、   l     ゙'-,゙゙''''´゙''ii,,;;.,,,、      .丶      `'=i、   \     i  !./  ∠二>  ,.イ  ,/゛
`゙''“'''・.!  : 、    ゙'-、      :  :                 ゙\   `..   |  ’  ゚  /_/  '"   ._...
,,,,___ !   ト、    `'-,- ....,,,,_               ./ヽ        \、_ノし//   //    ._..-'"゛
'''¬― !   | ''ヽ,     .`'-、  ⌒゙'''''―- ..,,,_,  ./ ,、 \    ___)r'⌒ヾて  //           丶
     .l   !  .`'、、     `'-,,            ,「 ,i゙‐''、 .\..  ̄ ̄`ヽ 、     |/      t‐┐
     !   !    \       `'-、     ./ ./   .ヽ \      \          t‐'└i
_,,,,,,,,,,, .!   l .,,,、   ゙;;、       ゙'-、   ./ ../     ヽ. ..\       ヽ、         ̄ _, ,イ,イ
--ー‐−.l   .l.''' ''''''' '''" \.       `'-/゛ └ー-- ......,,,,,.l、 \       '.l-、    - ,イ .| | レ'レ'
      |    !  . _,,,,....、;;,,,;;ニr、       .`''ニ"''''''¬;;ッr-- ム  ゙!二;;;;¬―--∨-、   / / | | :
   . _,,,, l    |.゙゙‐''''"゙´     .\        `'-r'"      \  ヽ,  ̄ ゙゙゙̄"'''''''''″  / /  .| |
二`-‐'''" .l    .!               \        `'-ン  ,/  ヽ  ヽ        / /   | l    ,ィ
      │   .l            ,,, -'''\           `''r,゙     ヽ  ヽ.      '/, '    |/. ./ }
 _._..ぃー'' !    .l     _.. -''″     \          \    : ヽ  \      ヽ      / /
゙~      |    ! _.. -''"             ,.. \          . ゙'-、:  _,ゝ  \     ...l      //
       .l    . !           ,/゛   \             `'-、    _,,>    .ヽ     ´
    _.. -' │    .!             ‐_.... --ー''''''"゙ヽ、          `'!コ´   :     ヽ , イ
. -'''″    !    .!._,,,,.. -―'''''^゙´           ゙';;,,..-          ゙''-、        l  レ' .
          l                     _,,,.. r;;V`-“゛              > .'、    .ヽ  ''、
        |              _,,,.. -ー;;コニー''"゛                     /    ./      ヽ  ヽ
        .l   . _,,,.. -ー'''",゙,, ー''"゛                    ,..イ゛      |         l.
        .゙'ニ"´ _,,, -''''"゛                           /  ,!       |      . l
      _iiiニ-'''"゛                              ,/゛   !       |       .ヽ
: _,, -''''"゛                                ,/゛     "      : │       ゝ


360フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 00:35:16 ID:0ugjoFR4

                   -―…‐- ミ
             /            ヾ、
               / / !:! !!   }i\   \
              /  ./ /  :!:! !!   }i   ヽ   丶
.             厶 /  { _,.斗} ||  }i‐- .,_ ヽ「^`
         /厂)]゙  「^ ハ八  ハ }ハ  八
             〈/} |  {xfそ示  ーrfそ示 }ノ^{
        /   イ八  , 乂_ノ    乂_ノ 「: :  \          なっ、私の炎を掻い潜って―――――
.       〈___/ '゙ /ヘ         '     ; : :
__,,.  -‐   厂   / //,∧  \U   ,、   人: :     / 〉- ミ
     /'⌒Y 〉 /゙/r…=ミー='ヘ     イ:\:\   { {_/  }
    <// ヽ_j V //    ヾ :<\\瓜ー…ァ=ミ:.\    ヽ/_ノ
  </゚ i{ ヽ_j  ノ/厶r…=ミ }: : :`^ヽ マ゙ : : i{   Y<>、_ ヽー‐┐
_/゚   ゝ^´ 〈_ 厂X_X_X_X>,: : : : : . i : : : \  }X\\}: : : ,
       i}r‐=彡)X_X_X_X_X_∧ : : : i | : : : : : :.ヽノX_X_ヽ}:. : :.′
       [二二〈r‐…=ミx_X_X_>\: :! !: : : : : :/X_X_X_>}: : : : :'
      :!: : : : : ,     〉\_X_X>_\__,,.,x<_X_X_X,>/}: : : : : :〉
       ;|: : : : : :.〉   /{ : : :`ー=ニ二,_X,_X_X_X_xくヽ_j__ -‐=ニ}
      八_____,ノヘ   /: ゝ : : : : : : : | レ : : : : : : : 人 ^゙\乂二ニ-'
     ' {二-二-} / }: : : :≧=ー: : :| {: : : :=ー={  \  \
    ,:   \___/イ :}: : : : : : : : : : l!: : : : : : :}
    ,:          :}: : : : : : : : : : :\ 、 : : : ノ /⌒ヽ
    イ!          /}: : : : : : : : : : : : : ー=彡'゙     、



ニニニニニ',       /    /:::::::::::::/::::::::イ::::::::::::::::::|::::|:、:::\::::::::::::::::::::::::::::::\::\::::::::::::::::.
ニニニニニニ,      '    ,:'::::::::::/:::::::/ ,':::/::::::::::::::、::|:::.、:::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::\::\:::::::::::::.
ニニニニニニ 、    '    ,::::::x´ '::::::::/`ヽ':::'!:::::::::::::::::|:::’、:\::::::\::::::::::::::::::::::::::::、\::\:::::::::.
ニニニニニニニヽ       ,::/  ':::::イ __  W,:::::::::::::::::,|:::| マ::::ヽ:::\\::::::::::::::::::::::::ヽ:::`¨´:\:::::.
ニニニニニニニニ}        /   ':::::::::!≦"`ヽ'`|::::::::::::/..」:::!_マ::::、:::、\\::::::::::::::::::::::≧::::::::::, \:\_
ニニニニニニニニヽ     '   ∠フ::::| ` /圦} !:::::::::/`´!:/   マ:::ヽ:::\_\ヽ_:::::::::::::::::::::::::::::::::\ ` ̄`
ニニニニニニニニニヽ_       /:::/! ゝ乂リ. |::::::,   ,/ィ===ミマ::::l\:::::\::: ̄::::::::::::::::::::、::::::l>=一
ニニニニニニニニニニニ> 、     ̄  ,      ,::/   ' /ルし `ヽ'  |::::::::::::::::::',:::::::::::::::::∧:::::'
マニニニニニニニニ/ニニニ 、      |     /     、乂シ ""  ,:::::::::::/\}:::::::::::::i ∨:|
 マニニニニニニ/ニニニニニニ\     ,    〈          ´  _/}::::/=、/:::::::∧:::|\ マ       そらっ、隙だらけなんだよっ!!
  マニニニニニニニニニニニ=-\_    ,    、           /<=( )ソ::::f}'ニ マニニヽ
   マニニニニニニニニ/ニ,ヘニニニ> 、  、  マ、           " , 、> '::::::Yニニニニニニ>ヽ
   マニニニニニニニ'ニニニ}ヽヽニニニニ,  ヽ  ` - >         //フ:::イ/∧ニニニニニニニニニ'
    マニニニニニニ{ニニニ}Eヲニニニニゝー vゝー 、     _ - ´ ´ ///ニニニ∨ニニニニニニニニ}
    マニニニニニニ}ヽニニ/ニニニニニニニニニ}}⌒ニニ>ー= ____ニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニ!
     マニニニニニ{ニニニ/>^><ニニニ//ニニニニニニ\ニニニニニニニニニニニニニニニンニニニニニニニニニニ
     マニニニニニ}ニニiニニニニニニ ヽニ//ニニニニニニニニ \ニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニ
      マニニニニ{ニニリニニニニニニニニ/"ニニニニニニ><ニ..\`ヽニニニニニニニ,:'ニニニニニニニニニニニニ/
      マニニニニ}ニfニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニニニヽィ´ ̄`ニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニ/
       マニニニ{ニニニニニニニニニ,:'ニニニニニニニニニニニニニ |ニニニニニニニイニニニニニニニニニニニニニ,


361フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 00:38:01 ID:0ugjoFR4

  .l.l    )  |    l     |!   /   .|     ./    /     /  ./      ./
  .ll   ヽ !    .l     l.ヽ.. 〃   l     .!./|/     /            ./
   l   ..l,│   .l゙    l   .l゙   ,!    .〃 ./     /        ,r'"
       ..l !   !    !  ./    l      ./           ,i'ゝ  ./             _,,,.. -ー'''"゛
        !|   !    |  /゛   .l     /    /      ,-'" `冖゛          _,,.. -''''"´
        ‖       .| /    ,!            / l    /           _.. -'''"
      ._人 l    .〃  | !     !        /  L__/゛        _..-'"´
   .../ ̄   l }  .,ィ゙l゙   ! !  .I  │      .厂           ,..-'"
.l   .ヽ   ./  !   .|l   !,!  /.!  !      ./              ,/゙     _
..l!、   ゙l, ./  .゛  .li   !|  .l:!  .|     /             __て    ノ   そ
 !\   ! .l     .,.゙i.   :!   .゙! _   /        _   <二_    ノ‐''"´ ̄
 \.゙'i  .゙l}   lr'" .l           l, ヽ /    ,,-゙‐'^./   . __>´ /`l
   ゙┤  ′   .l  |          .}      /   .,lシ‐''"´   ,、.   l  |/ 〉 ー'''"
    .l、    !  .l ,i′ .l、     )      `ニ=ー.゛   . _,,  ,l |  l  |レ'
.,    ヽ   .!  ! !   l.l     │    __ノ ̄     ‐'゙゛  ,! L.-ヾi=,'
.lヽ    l.   !  !|   :! l    .,/   ./゛  .,rジ“_____ _,.-'´  _, - '_´
..! .\ .,  ゝ   !  !l   ! .\_/    ,/  .il"        |_,.- '´| L-'´_|
..l.  l .l     .l  l   !       /   '"_        ,.-'´  ,.-'"  `゙'''ー ,,,、
 ヽ !  l,          l  l    . , ‐"   _..-'゛ /        |,.- '´| |    />
  ‖  . l,    .、  li /   . /   ., ;;彡ー¨ ̄              |,i   / r´  __
   .!   .l,    .ト、 !'┘  /    .゙~         -‐==¨ ̄て  く/Ll  //
!、      .ヽ   .} .`'′  ./    ,-   \          `゙゙'''ーム、       レ'!_l
、 \、    ..l、  /    ./ .,,ィン/" _,    .ヽ           `'''-、  /|
..ヽ `.!     .l゙'‐゙    //ノ./ //      \                  //   __     _
  .l,  ヽ   __,|     .゛ ./  .i″    .───マ─-..........,,,,__    / ィ'  /__ノ   /丿
.  ..`゙''‐  \       /,、 ,∠フ        .ヽ,       . ̄く/レ         / /
. \    ヽ    )        "7                 ヽ                ` ,____,. - '´ /
 ゙'′      .ぐ      /  .、             ヽ             /____,/  、,_
     ハ..,,、 . !      l゙ / .|                   ヽ                       `'''-..、
      \ .⌒      { /  |


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【宝】【敏】【】

現状:2ステータスの優位!


1手目 【宝】:380 VS 190
2手目 【筋】:670 VS 110
3手目 【】:VS

先手戦力値合計:1050

後手戦力値合計:300

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



362名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 00:38:48 ID:XVdWbYtQ
マルス様の特訓の成果!テムジンとの死闘で得た経験!そして仲間たちとヴリトラ自身の力に加えての一撃だ!

363名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 00:39:47 ID:qKokmgX8
この戦い我々の勝利だ!

364フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 00:41:54 ID:0ugjoFR4

         ,.ィ佳州州liYlZ州Z州州l}li、
       ィ州リ'州lZliZ'.wZi州i }l州lZZ{li、
   _ ィリ'州州!川.!州}liY州}l}Z州il}l}l! li i,Z{li!
   ̄ ̄ノリ,イi州l}ll州i}l}lZ`Z{iイl}.Z[州州州州li}!
    /.州イ州l州Z州l、ヽ .メ_`'__l}_l.Z州l州州|州i
    ,' 州lリ州Z}、Y{l|、.、_/イrZハ,ヾli}リ}州l州州州
.    l|}!.|![}》}lハ.≧x    行/リ リ}! l州l州州州
.    |l} .l} }リ州}l,ノl 必    ゞ‐′  .lリ'lWZ、} }     コイツら絶対に敵に回したくない(迫真)
.    l}! Yハ}l}Z}弋リ.}         リ' l! ∠メイ{
     '}  ノ{ WZ`  ヽ     u  〃 /ーイ州l}
     ',  `  ヽlハ    <⌒ヽ  / ./:  lZ、}!
     \     !  \  ヽ-'′   イ    Y`-、
             / ̄`,  / _ x≪´  _ィzヘ、
              / ー‐'-、}‐'フx≪   ,xz≦////ハ、
               |  、___.|.// .x≦彡/////ィ彡≦/>、_
               | 、_  |' l}  |///////ィ彡//////////≧
               |     ̄.〉 ll  |////ィ彡////////////ィ//
          ,.ィl|   ァ'/ | .l| ル'ィ彡/////////////イ////
       x<///リ  イY:::ム /////////////////イ/////



                        ≪ランダムステータスを決定します≫
                          1.筋 2.耐 3.魔 4.運
                             1D4を振ってください
                               【安価 ↓3】




365名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 00:42:53 ID:XVdWbYtQ
【1D4:2】

366名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 00:43:06 ID:qKokmgX8
【1D4:1】

367名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 00:43:22 ID:4L0TmzY1
【1D4:4】

368名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 00:44:11 ID:qKokmgX8
勝ったな……

369名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 00:44:23 ID:XVdWbYtQ
最善ktkr

370フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 00:50:32 ID:0ugjoFR4

               _ -‐…‐-ミ
             /'´      `ヽ__
            ,:  /     \   ‘廴_
              |:  |    \ ゚。   |℃ヘ
.            八 从\(\r芍| l   |\ \/ ̄ ̄\_
        / /|ヾj|r芍    | :..  ゜\`¨¨⌒ ー――\\
.        ∨/^| lハ u      ゚。 ゚廴_ ヽ \         \\    うー、思ってたより強い
.           ]{ l| [个 .,_ ` /\ \`ヽ\\        \}    でもこの人達はインドラじゃないのに……
.       厂:/八 ゚。 .r‐=ミ升彡 : \ \}  \\         )|     ううん、インドラに及ばないとはいえ英雄だから……(ブツブツ
.        // /.小  V|  ,ノ斗――┴\ \   ヽ.゚。       ノ)|
.      /   // j|∧ l」/ V∧V∧V∧V\ \ } l    / ./
    //   j{{..ノ|.小 /∨∧∨∧斗┬─┬:\ \ノ⌒¨¨`ヽ/
   / /   八V |  ll|∧V斗≦ . . 乂,    '; `¨´      r'
.  l  |    (  ヾ.|/ `¨´ /. . . . . . :|``丶,___';__     人
.  l  |       (     / |`\. . . .}___|. . . .`l~~l><,  \
           l`⌒ート==ミ, }. . .厂 ̄} . . . / ./: : : : : :``ヾ\
    \\/⌒ヽ V /,!: : : :|/.. . .l : : : 八 . / ./: : : : : : : : : : : \
      ∨ ∠)} ∨.,ノ/: ‘, : : : | . . . . | : : /(⌒/ ./.: : : : : : : : : : : : : :|―‐-ミ         _____)ヽ
.     乂_____彡ィ=ニ圦: : : ト廴ん}/`___彡イ/: : : : : : : : : : : : / : : : : : :``': . .,___,ノ : : : : : 丿
      /.: : : : : : : : : : : :}: : :.|: : : /: : : : : : /.: .: .: : : : : : : : :. :./: : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : (
      ^⌒フ: : : : : : : : : : :|: : ::|:./: : : : : : / : : : : : : : : : : : : : :ノ( : :ノ,.: : : : : : : : : : : : :/⌒¨´
.         ノ : : : : : : : : : : 丿: :/: : : : : : : :′ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
      `⌒¨¨¨^⌒¨¨ア゛  f⌒こニ=-ミ,____,,.  -―………―‐--≠¨¨⌒´



                ム
           ムム        _
           ムニ二ヘ     _`ヾ_r==一
             イ´ 二二|  ,z≦州州州≧=x.、
           f '´ ̄ ̄!≦州州州州州州州ヘ、
          |x ==.|州州州州州州州州州{
          |, . , ===!州州州州州州州州州{
          |,´ , ===!州州忽巡州斗允州州ヘ
             イ'´ _ 」州州゙巡::::マ{:::::ムミ州州ゞ、
            ィ' ´.´´ |州巛,,{斗゙'::::゙::〈{斗゙州リ);゙
          |ィ, ==|州杁    '   ,ジ/     こらこら、戦闘中に余所見はいただけないぜ?
          |x .====|癶芝ヘ ‐-===‐' 从!
        ,不 ̄ ̄刀ヘ ,、 __>, __  イ
       r┤.j .l.-‐/ .j- ,i .!Y、`ミ ,_   ト、
        .} レ.} l  i .}   j .lヘ ≧x ,_ ¨ `v'.!
      〈 ゙;.l ヽ_;  !__./ /l .lニ`气ニ二7 /.人
       ヘ ~        ム' /ニニニニニ`'、//ニニ≧x、
        \       /ニニニニニニニYニニニニニニヽ、
            ,ヘ     /ニニニニニニニニニ〇ニニニニニニニ≧
            }ニ}ー--‐'iニニニニニニニニニニニ{ニニニニニニニニニ
        / 人_   _ハ:、ニニニニニニニニニ{ニニニニニニニニニ
         〈ニi    ̄  i〉〉ニニニニニニニニ〇ニニニニニニニニニ
        /ニヽ   /ニlニニニニニニニニニ{ニニニニニニニニニニ
         lニニニ`ニ´ニニニ{ニニニニニニニニニ{ニニニニニニニニニニ
        〉ニニニニニニニニ}ニニニニニニニニニ}ニニニニニニニニニニ
         〈ニニニニニニニニ/ニニニニニニニニニ〇ニニニニニニニニニ
        `ヽ ニニニニ/ニニニニニニニニニニ{ニニニニニニニニニニ
            `‐-‐ ´|ニニニニニニニニニニニ{ニニニニニニニニニニ


371名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 00:51:23 ID:XVdWbYtQ
メーガナーダのお父さんは英雄なんだ!

372名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 00:52:14 ID:qKokmgX8
(この人はどっちかというと、貴方側ですw)

373フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 00:54:01 ID:0ugjoFR4

.           ...-‐''' ̄ ̄゛''''−‐、.
.       /´            \
.      /   ‐           `‐
.     ./  './              ヽ
.     h  │  ! ノ   l ! !   : │
.     'ン/i-¬ │:./│  │/..ノ1  !│
.    /`'゙ :|l゙U rァ_ゝ从ノヽ__^/│ ''1
.   U  :| l ! -iY!ヒ リ    ヒ リ 1-./゙丿ノ     むっ―――――!?
.   U  :|/ !  !‐``'"     `'" U│'' !│
.    - :|〃 !  ! u        ィ│| 丿
.    ◇ │'│ U. 、   -  _ィ  !│/
.    | |:|ユヽ 亅_  i1 ..ニ - - 厂:|││|
.    | :|/ 丿 │  !ハ竺竺竺エ ::|''│;
.    | ././/‐'│  │'‐∧∨∧''^^l lU
.   |丿下:-....U  l''''--、  −''、1 /:'Y、
.   /h/l゙宀!ニU1 ゝ....__ ___:'UU/'iノ
.  / !ノ◇◇◇/ゝリl>ヘ"  /<リ /◇>
.  / ユーベ-:ン-i‐冫 ̄"゙''^ !  ̄ /‐i=斗ぃ
. / −''''''"´  ⊥ ::: :  :::::::::: ! :::::::'':::ヽ:'''''':丶
. ! U ..    --!.. ::::::::::::::::::::: '' :::::::::::::丿 ---、1゙.



                            /          /
                           〃    ____//           ノ
                          // ,. -=≦   ̄ / ̄ ̄≧=---<____/
                          { レ'              __,. -=≦ < ̄ヽ
                       / ̄                   ―=ニニ ̄`ヽ
                      /イ     / ̄          ̄`ヽ  \ 、_   ̄\
                         / /:::::/ /           \ ヽ  \\ \\ ̄\
                      /:::::// /::::/           }  }ヽ :!:ハ  \\:::::\
                   ヽ三 |::::// /::/:::::::::/:::::/::/::::::::::/::::::/ /! i !::::::!::::::  :|::::!
                   _〉三!/::::|/::/::::::/::::://::::::::::/:::::://:/∧::|:::|::::::|::::::::: :!:::|::::
               -=≦三 /三.八:::::::/:::/::::://:::::::::::::/:::://://::::|::::::|::::::|:::::::::: |:::|:::!
             、_/三 /三/:::/::::://::::://:::::::::::::/:/:::/://::::::::!/:/!:::::|::::::::::::::|:::|:::!
               ̄〉ニ三!ニ//:::/:ー=≦____/::::::::::/://:::::::::/://|:::/|::::::::::::::|:::ト、      そらよっ!!
               /ニ三|イ ̄/:::::::/::/::::/::::::/:::::::::,.イ:::::// |:::/:/:/ j/ }/:::::::::/::::!三
             </ / |ニ/,.イ//::://::/::::::/::::::/ /::::// イ:::::/:/ /ィ升:::::::/|:::/三
             / /三 |//三|/////::::::/:::::/  /://   |:::/j/ ィ:::::ノ〃:/ //三
              / ./ニ三三!三三/∧/:::/:::/:::::/|::::/ _j/__/_ ___j/ /  ゞ≦/ /イ三三
           //三三三三三 /∧三V V::::::/-jハ! ≪代::::::::厂 冫   { /´ }/〃三三三
             /三三三三三\ニレ'ニ \∧ |:::/>―ヘ    ̄__ /    〉   八 {{三三三
          /三三三三三三ニ\三三 \ |::|\__.`<  ̄  \   __,  イ   》三三ニ/
            /三三三三三三三三 \三三.\!    ̄ ̄〉 > 、./ /‐ ´'    〃三三 /
    、____/三三三三三三三三三三三三三\   《   / ≧=--イ     |三三三{
     \三 \三三三三三三三三三三三三三ニ≧=-、_ ̄ ̄ ̄ V´   ___j/ ̄ ̄ヽ
      \三 \三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ   ,.-、__/ ̄ ̄
   _,. -=≦三三三三≧=-三三三三三三三三三三三三 》―(__ノ_/
-=≦三三三三三三三三三≧=-三三三三三三三三三三/三三,.イ
\三三三三\三三三三三三三≧=-三三三三三三 /三三ニ/三!
  \三三三三\三三三三三三三三_,. -=≦三三 /ニ三三/三.〈
   〉三三三三 \三三三三_,. -=≦三三三三ニ/ニ三三/三三三!
  /三三三三三三>―=≦三三三三三三三/三三三《 ̄ ̄ ̄\|
/三三三三三三/三三三三三三三三三三/三三三三 \     ヽ
























              ヾ>                 /\
         _____ ヾ_,ゝ          ./^\/  /   _                           /              /   /
       /___   ./              \    /  /,/                   /  /              ,i′ ./
          ? /  /               /   \    _    ?''、          ? ,iリ ./                /  /
           /    \              ./  /\ \ /_,/?ヽ,     \           / l゙ ./             / /
へ ,,、     ?/  /\/^? `'-、         ?/  /  / `.     ?ヽ     .\      ?/ ! /             / ./       、
   `''-、、 ?/  /        `'-、          \/  /  /       ヽ     ヽ,    ?/  !./         /  ./ ./       ./
       ゙゙'?/  /            `'-、          /  /     i^\?ヽ      ヽ  ?/  .|/            /  ./           /
         ^--' '‐、、          ゙'-、     ?^--'      \, \? ヽ      ヽ?,i′ iリ           /  ./        ./
             ゙''-、             \             /丶, .ヽヽ      /   .l″       ./          . /
、               `'-、         `'-、          i ̄ /--;"´? ヽ    /    /          /         /
..\                `'-、           \          ̄      ?ヽ ?/    !?      ? ./         /
  ヽ,                 `'-、          \               l?/     .゛? ヽ   ? ./        ./
.   \                     \、       `-               /             /       ./
ヽ    \                   \        .\       !    /            ,-./ ?li、   ./
 ヽ    .\                      \       \    ?,ィ   ./         ノ./?ヽ  l.l.? /     ,./
  ヽ    \     \''ー..,,,           `'-、      ヽ. ? ,i" !   ./         .,i /  ?.ヽ  ,/     .,,-/          /
   ヽ    .ヽ、    \ `゙''ー..,,,         `-、       /   !  /           ノ./     /     /./       . /
    .ヽ     .\     . \    `''ー ,,、         \    ?/゛  !  /        ノ./    ./     ./ ./       ,/
     .ヽ     ヽ      \      `''- ,,,? i     ヽ. ?/    ! /   .i'     ノ゙ノ    ./      /  /      ./
  .、   .ヽ     .ヽ, ''-.._,   `-、       `?l,? 、、   ?./    │/  ./                    /  /     /
  .!ミ'-、  ヽ      .ヽ. `''ミ-、、 .\、     ?|l ? `''-、?/     l./  /               /   /    ./          , /
   ヽ .`'-、ヽ         \   .、?''-..,. \    ? ll,   /         /              /   /    /       ._..-'´
    ヽ  `'ヘ,         ヽ ゙h、 .゙.l'、、?`''-ミ;;、  ? .ll   /        /             /    ./   ,/     .,..-'"
     . l   .ヽ       .ヽ.?`.lx ヽ \?  `″ .,? }  ./           / ,.             /  _.i  / .,/    .,..-'″    .,/゛
      .l,   .ヽ       ゙'イ.?゙〈'、..ヽ .\?    'l?|l  /     l|  ./ /             / . ,//  . /    ., /     .,,;;ン″
      .l    .ゝ          ゙'、? `'ミ'、ヽ  . \   .!.! /      il   /./        ./ . / ./   '´  ._ /      . ,..メ″
. |'ー..,、   !             ヽ ?`'、心、   \,l .l′     l| ././         /../  /      '"       /    _,, ー''"
 .\. `゙"'"                  ゛ ? `'、'.li、   . \       !| /           :' /                 ノ゙_,, ー''"゛ ._.. -''″
.、  .\                    l'' !、ヽ,     \,     i!            /                  ´   ._..-'"゛
、`'-、、 \                   ヽ ゙'ヘ、      \  "                             _.. ‐'″
. l   `'〜                        ヽ  .\                                     _..-''"


374フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 00:54:21 ID:0ugjoFR4


修正!!


.           ...-‐''' ̄ ̄゛''''−‐、.
.       /´            \
.      /   ‐           `‐
.     ./  './              ヽ
.     h  │  ! ノ   l ! !   : │
.     'ン/i-¬ │:./│  │/..ノ1  !│
.    /`'゙ :|l゙U rァ_ゝ从ノヽ__^/│ ''1
.   U  :| l ! -iY!ヒ リ    ヒ リ 1-./゙丿ノ     むっ―――――!?
.   U  :|/ !  !‐``'"     `'" U│'' !│
.    - :|〃 !  ! u        ィ│| 丿
.    ◇ │'│ U. 、   -  _ィ  !│/
.    | |:|ユヽ 亅_  i1 ..ニ - - 厂:|││|
.    | :|/ 丿 │  !ハ竺竺竺エ ::|''│;
.    | ././/‐'│  │'‐∧∨∧''^^l lU
.   |丿下:-....U  l''''--、  −''、1 /:'Y、
.   /h/l゙宀!ニU1 ゝ....__ ___:'UU/'iノ
.  / !ノ◇◇◇/ゝリl>ヘ"  /<リ /◇>
.  / ユーベ-:ン-i‐冫 ̄"゙''^ !  ̄ /‐i=斗ぃ
. / −''''''"´  ⊥ ::: :  :::::::::: ! :::::::'':::ヽ:'''''':丶
. ! U ..    --!.. ::::::::::::::::::::: '' :::::::::::::丿 ---、1゙.



                            /          /
                           〃    ____//           ノ
                          // ,. -=≦   ̄ / ̄ ̄≧=---<____/
                          { レ'              __,. -=≦ < ̄ヽ
                       / ̄                   ―=ニニ ̄`ヽ
                      /イ     / ̄          ̄`ヽ  \ 、_   ̄\
                         / /:::::/ /           \ ヽ  \\ \\ ̄\
                      /:::::// /::::/           }  }ヽ :!:ハ  \\:::::\
                   ヽ三 |::::// /::/:::::::::/:::::/::/::::::::::/::::::/ /! i !::::::!::::::  :|::::!
                   _〉三!/::::|/::/::::::/::::://::::::::::/:::::://:/∧::|:::|::::::|::::::::: :!:::|::::
               -=≦三 /三.八:::::::/:::/::::://:::::::::::::/:::://://::::|::::::|::::::|:::::::::: |:::|:::!
             、_/三 /三/:::/::::://::::://:::::::::::::/:/:::/://::::::::!/:/!:::::|::::::::::::::|:::|:::!
               ̄〉ニ三!ニ//:::/:ー=≦____/::::::::::/://:::::::::/://|:::/|::::::::::::::|:::ト、      そらよっ!!
               /ニ三|イ ̄/:::::::/::/::::/::::::/:::::::::,.イ:::::// |:::/:/:/ j/ }/:::::::::/::::!三
             </ / |ニ/,.イ//::://::/::::::/::::::/ /::::// イ:::::/:/ /ィ升:::::::/|:::/三
             / /三 |//三|/////::::::/:::::/  /://   |:::/j/ ィ:::::ノ〃:/ //三
              / ./ニ三三!三三/∧/:::/:::/:::::/|::::/ _j/__/_ ___j/ /  ゞ≦/ /イ三三
           //三三三三三 /∧三V V::::::/-jハ! ≪代::::::::厂 冫   { /´ }/〃三三三
             /三三三三三\ニレ'ニ \∧ |:::/>―ヘ    ̄__ /    〉   八 {{三三三
          /三三三三三三ニ\三三 \ |::|\__.`<  ̄  \   __,  イ   》三三ニ/
            /三三三三三三三三 \三三.\!    ̄ ̄〉 > 、./ /‐ ´'    〃三三 /
    、____/三三三三三三三三三三三三三\   《   / ≧=--イ     |三三三{
     \三 \三三三三三三三三三三三三三ニ≧=-、_ ̄ ̄ ̄ V´   ___j/ ̄ ̄ヽ
      \三 \三三三三三三三三三三三三三三三三ヽ   ,.-、__/ ̄ ̄
   _,. -=≦三三三三≧=-三三三三三三三三三三三三 》―(__ノ_/
-=≦三三三三三三三三三≧=-三三三三三三三三三三/三三,.イ
\三三三三\三三三三三三三≧=-三三三三三三 /三三ニ/三!
  \三三三三\三三三三三三三三_,. -=≦三三 /ニ三三/三.〈
   〉三三三三 \三三三三_,. -=≦三三三三ニ/ニ三三/三三三!
  /三三三三三三>―=≦三三三三三三三/三三三《 ̄ ̄ ̄\|
/三三三三三三/三三三三三三三三三三/三三三三 \     ヽ
























              ヾ>                 /\
         _____ ヾ_,ゝ          ./^\/  /   _                           /              /   /
       /___   ./              \    /  /,/                   /  /              ,i′ ./
            /  /               /   \    _     ''、            ,iリ ./                /  /
           /    \              ./  /\ \ /_,/ ヽ,     \           / l゙ ./             / /
へ ,,、      /  /\/^  `'-、          /  /  / `.      ヽ     .\       / ! /             / ./       、
   `''-、、  /  /        `'-、          \/  /  /       ヽ     ヽ,     /  !./         /  ./ ./       ./
       ゙゙' /  /            `'-、          /  /     i^\ ヽ      ヽ   /  .|/            /  ./           /
         ^--' '‐、、          ゙'-、      ^--'      \, \  ヽ      ヽ ,i′ iリ           /  ./        ./
             ゙''-、             \             /丶, .ヽヽ      /   .l″       ./          . /
、               `'-、         `'-、          i ̄ /--;"´  ヽ    /    /          /         /
..\                `'-、           \          ̄       ヽ  /    !         ./         /
  ヽ,                 `'-、          \               l /     .゛  ヽ     ./        ./
.   \                     \、       `-               /             /       ./
ヽ    \                   \        .\       !    /            ,-./  li、   ./
 ヽ    .\                      \       \     ,ィ   ./         ノ./ ヽ  l.l.  /     ,./
  ヽ    \     \''ー..,,,           `'-、      ヽ.   ,i" !   ./         .,i /   .ヽ  ,/     .,,-/          /
   ヽ    .ヽ、    \ `゙''ー..,,,         `-、       /   !  /           ノ./     /     /./       . /
    .ヽ     .\     . \    `''ー ,,、         \     /゛  !  /        ノ./    ./     ./ ./       ,/
     .ヽ     ヽ      \      `''- ,,,  i     ヽ.  /    ! /   .i'     ノ゙ノ    ./      /  /      ./
  .、   .ヽ     .ヽ, ''-.._,   `-、       ` l,  、、    ./    │/  ./                    /  /     /
  .!ミ'-、  ヽ      .ヽ. `''ミ-、、 .\、      |l   `''-、 /     l./  /               /   /    ./          , /
   ヽ .`'-、ヽ         \   .、 ''-..,. \      ll,   /         /              /   /    /       ._..-'´
    ヽ  `'ヘ,         ヽ ゙h、 .゙.l'、、 `''-ミ;;、    .ll   /        /             /    ./   ,/     .,..-'"
     . l   .ヽ       .ヽ. `.lx ヽ \   `″ .,  }  ./           / ,.             /  _.i  / .,/    .,..-'″    .,/゛
      .l,   .ヽ       ゙'イ. ゙〈'、..ヽ .\     'l |l  /     l|  ./ /             / . ,//  . /    ., /     .,,;;ン″
      .l    .ゝ          ゙'、  `'ミ'、ヽ  . \   .!.! /      il   /./        ./ . / ./   '´  ._ /      . ,..メ″
. |'ー..,、   !             ヽ  `'、心、   \,l .l′     l| ././         /../  /      '"       /    _,, ー''"
 .\. `゙"'"                  ゛   `'、'.li、   . \       !| /           :' /                 ノ゙_,, ー''"゛ ._.. -''″
.、  .\                    l'' !、ヽ,     \,     i!            /                  ´   ._..-'"゛
、`'-、、 \                   ヽ ゙'ヘ、      \  "                             _.. ‐'″
. l   `'〜                        ヽ  .\                                     _..-''"


375フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 00:58:58 ID:0ugjoFR4

                      ー 、、
                         ヽヽ、
       `ヽ、_    _x=====x__寸ヽ
         \洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲洲レ三=-
       ィ彡洲リ洲iマi!i州州州ト洲 州iマi!i州州州トく、
      イ洲リ洲iマi!i州州州ト洲 州iマi!i州州州ト洲i! i!笊ヽ
    イ洲リ洲iマi!i州州州ト洲 州iマi!i州州州ト洲i!洲リ洲iマi!
   イ洲リ洲iマi!i州州州トマ !i州州州ト洲i!洲リ洲iマi!i州州州ム!
   イ洲リ洲iマi!i州州州ト洲 iマi!i州州州 洲i!洲リ洲iマi!i州州州 .
  仏从 洲リ洲リ洲iマi!i州厂 マ マ洲リ氏 マ 〉洲リ洲iマi!i州州イ
  从// /洲リ洲iマi!i州州  マ マ洲 !i!   ∧/ /洲リ洲iマi!V
  Y  イ洲リ洲iマi!i州ヽゝィ=-マ 乂! `  __ /洲リ洲iマi!リ        不意打ち、卑怯戦法お手の物ってね☆
  Y  |´洲リ洲iマ!洲 /7γ⌒r  `  ´    ヾイ洲リ洲iマ
  .V  i! 洲 洲リ洲iゝN レう::::|     ∠三ミッ. レ洲リ洲i!  ⌒ ☆
   .|   | 洲  从洲八ゞ ゞ::シ  ,      `彡洲リ|V州
   |   | 笊 从从| ヘヘ`     |        /州 ハ|`
   .|    笊  //\ミ, \     !       //彡ノヘ
        ヽ、   >、     __タ    .イ彡イ
              (⌒ヽ、.          イ州| ゝ
              `ヽ ヽ、 〉―-く_ / ∧ゝ
             r< | ィ-<  ヽ_)  |:;:;>》i
             |  イ       V ̄ ̄    /
             ヽ~イ        イ __=へ、
          ......イ∧i!        | .|三三三リ三ゝ_
  _=三三三三三|三リ        .! }三三/三三三三=――_
  |三\三三三三三|三|ヘ、     _ ノ |三/三三三三三三三三三||
  |三三\三三三三|三\ >-く八-<ソレ´三三三三三三三三三三|



              ヽ、
               `>‐.….‐.- ミ
  __ .       ー==彡.: : : : : : : : : :`: ..、
  \.:`ーミ    .〆: : : : : : : : : : : : : : : :`: .、
.    _ヽ. : .ヽ-=彡 : : :__: : : : : : : : : : : : : : : :`フ
ー‐一\} . : . }//:<: : : : : :_: : :≧x: :_:_:_;. イ:}
.:.: . : . :.:ヽ. : .:")/ : : >: ´: :_:.斗圦 /: : /:/)
. : . : . : .:.}___厶イ_.ハ`¨  ̄    乂ソノ: /:/:.i    ……せやな!!(暖かい目)
.:. . : . : . :',\. : .:_/ {      -==彡イソ /:l:l|
. : . : . : . :.', . \}   ∧     /\  ゝ:/: :|:リ
. : . : . : . : .',.: .:/  / .∧   人へ > / /:/ ′
. : . : . : . : . }. :>. ..  ,.\   `¨´/:/"
. : . : . : . : ./.: . :.:/ /. :. :` ー / /´>
> .. __/. : ./ /}. : _,..-‐-、>''´


▼――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▼

選択ステータス:【宝】【敏】【運】

現状:3ステータスの優位!


1手目 【宝】:380 VS 190
2手目 【筋】:670 VS 110
3手目 【運】:220 VS 130

先手戦力値合計:1270

後手戦力値合計:430

▲――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――▲



376名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 00:59:47 ID:xj9dQGbL
インドの怪物対決か

377名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 01:00:04 ID:XVdWbYtQ
まぁ義経も常識外戦法を卑怯の誹りを受けてたもんな(目逸らし)

378フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 01:06:37 ID:0ugjoFR4

                       ______
                              `
                     / 、     ヽ   \
                     ',        ',    ,
               /          }   ',====′
                 /   /  i  { : } i } ハ}^ゝ'^: i
              ′{  {   ハ 抖-/、/l ∧  :}i
                  l{ :i   X´{ `^ ィf芯ミl|/ .∧ .′
                八 \ ,ィf芯     ゞ ' l / {:Y i
                   ≧=-:. ゞ' 、       l  !_}}__|     ふうん、そっかあ
                |   :.   、 .,  /:l  !  {     私をここまで追い詰められるってことは貴方達も英雄なのね
                | l|  i >     .イ=-   ! {、    それなら―――――
                     Y  i |: : i :ア´XXXl|:  ! { \
                /∧ i:|----'r 、-=彡:   {\\ --ミ
                  // ,} i|  /r'   ヽ、: : |  |{:  \\  ',
                    // /:} i| ./: }    } : |  |:.`、   \\}
                //:r===:  : =={  x==x:.:|  |==ミ. \\
                ,  '" :}V∧|  |∨∧〃: : : {X:  |:V∧V∧ヾ. \\
             //  /∧V:|  /:{´ ̄ ̄ \|   |∧V∧V∧}   \\
           //    ゝ'^⌒ /{ {: {、___  \ヽ)′ノヾ∧V∧ /\   \\
          //     /{  ,r'{{: : :ゝ.〉: : : :T: ヽ)、}/=‐ \∧/   ヽ.   \\
       // / /   /  /i{X{{: : : /: : : : : }'"´、X∧‐=≦ `//        ヽ 、
    //  .′/   \/{: {X `ヾ.′: : : :./: XX≧=‐`ー‐=彡∨ /    ',    `、
   //   / /  :l  ∧ゝゞ、X/{: : : : : / V´/⌒ .′   {  V ./          `、丶
   .′i   / /i   l| / .∧ /´|l: : : : : :i l |'"   /   /  }  ∨ /    .,     } }
























    ''''' '''';;;;;;;,,,;;;;;;'''''';;;;,,,,       ''';;;;,,,        ''';;;,,,    ,,,,,;;;;;;'''''';;;;;,,,,,,,,,    ,,,,,,;;;;;;;''''''
      ,,,;;;'''''' '''';;;;;;,,,, '''';;;;,,,,      ''';;;,      ,,,,;;;;''''    ''';;;;,,    '''''';;;;;;,,,,,;;;;;;;;''''''
     '''''''''     ''''''';;;;;;,,,, ''';;;;     ;;''    ,,,;;;;;'''''       '''';;;;,,,      '''';;; ''''';;;;;;;,,,,,,
                ''''''''';;;;;;;;,,,,   ;       ;'          ,,,,,,,,,,;;;;;''''       ';    ''''';;;;;,,,
''''';;;;;;;,,,,,,,                ''';;,                     '''              '     ''';
   '''''''''''';;;;;;;,,,,,,,     ,,,;;;,,,                                       ,,,
    ,,,,,,;;;;;;;;;''''';;;;;;;;,,,,,,;;;'''''  ''''';;;;;;;,,,,,                      ,,,;;'''''';;;,,,     ,,,,,;;;;''''''
    ,,,;;;;'''    ''';;;''            ,,                  '    '''''';;;;;,,,,;;;;''''''';;,,      ,,,;;''
,,,,;;;;;;.γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     _            ,,,,;;;''''  '';;,,   ''';;;;;;;,,,,,,,;;;'''''
    |     私の本来の姿で       |...<        > 、. '';;'       ';,    '''';;;;;''
  .....乂______________ノ             \            ;,     '';,,,;';,,;''
        ''';;, ,,,,,,,,,,;;;;;;;''''''''       /  , ' ´      、 ` ヽ   ゚。
'';;;;;;;'''';;;;;,,,,,,,,;;;;;;''''''''''''            ./ /  / //    ヽ ヽ  ヽ  ',   ...';,       ,;
                        / / /  l  l l , l i l l l l l i }  i      ''''';;;; ,,,;;;''';;'
                         l l  l l l  l l l l i l l l l l l i l l  l        .'''';;;;;    ,,,,;'';,
   ,;,,    ,,,,,,,;;;;;;;''''''';;;,,,,,;'    ._、○{ l_l」l⊥-l廾l´| l l l`廾l-⊥Ll_! l  }○ ,    .,;''';,;' ;'''';;;,,,;'''  ';,;'
,,,,;;;;'''''';;;;;,,,,;;;;'''''',,,,;;''           l `´i! l l|八ハ从ノハ八ノハハ从ノハ从l lヽ` l   ,;''   ;'  ''';;;;,,,
;;;;;''  ''';;;;;''';,,,,;;;''';          l  .i!ヽ从_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_从ノ i!',', l      ,,,;;;    '''''';;,,,,
      ;;;'';                 l /.i!  l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l   / l ',',.l      ..''''';;;;,,,,,,  ''';;,
                       ∨l i!  ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ  i! l ,-゚一、
                      l`¨゚>, .ト、  ヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  i!  l l l   l
                     ノ  ノ/ .l i!. .へ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ,イ   i!l  l l l   l
                    /   // l l i!  l:_i:....:.:.:.:.:.:.:.:. ...:i_.l   i! l  ゚。l l   l
                      /   //  l  l i!  l{ !_` - ´__,! }  .i! l..γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                   //  l  l i!   lヽニニ二二ニニノl  i!  l.|   相手になってあげるね     |
                     //   !  l l.i!  l▼▲▼▲▼▲l  i!   '.乂______________ノ
                       //  /  / / i!  lー--------一l   i!_  ',   ', l l   l
                   // / , -- <::i!  l: : ヽ : : : : ´: : :l  i!::> - . ', l l   l
                   // /., '´    l: : i!   l: : : : ` ー : : _l  i!: :l     `ヽl l   l
                   / / ,'       .l: : i!   l: : : : : : : : ´: : : ',  ',::l .,     }l l   l


379名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 01:07:05 ID:qKokmgX8
あ、それ来週からなんですよ(ラーヴァナさん出しつつ)

380名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 01:08:45 ID:XVdWbYtQ
それはノーセンキューだ!永続ペナルティーを貰うわけにいかんから防がせてもらう
その姿の方がインドラ的にポイント高いと思います!(必死)

381フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 01:20:02 ID:0ugjoFR4

                          ´      .
                     , /             , ..:.:. ̄.:.:.:.
                   //   / /   }       ゙ /.:.:.:.:.:.:.:.:.
          __  -‐- ___  / ./   / 7  / /  / ,     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:;
      f´    \-‐=ミ: : : :`: :/   x=ミ ̄`ー'ムイ `/} /iニ7:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/
.       ゚,     、} ∨∧: : : }: }    辷リ   ´ん心 ,′i7__.:.:.:.:.:.:.:./
        ,     \. V.∧: : {:/`^个:::. ′  .:::::`¨^ /  i|′{.:.:.:.:.:.〈} \
        ′   . -=ミ :.∧ : :  |: i   r‐ 、      //  ;.    ̄`7   :.
         〉'’     \. ゚,: |  !: :.  {⌒ )     /  :       ,`マ   i|      我に命を捧げよ
         {:.   /    ./、ーx≪ 圦 `     / ′ .:     / 、 `マ|      砕き壊し穿ち奪い倒し燃やし貫き
         廴/:..     /  \.}}><}}ハ__.   / /   .::    /}  \   「」_     塞ぎ憎み殺すことこそ我が本懐なり
          }   ,  /    {{><{{: :__, }ー/ /:   ′   ., /.    \ \\
           ,  ′/:. 、   } }}><{{/ 〃ー=彡=:|   i\ ゞ-//.:. \.  \ \\
           ′  {::::::. ヽ/ ,. . .  ̄.`. . . {{==|   | /`ー= ′.:   \   `.  \\‐…‐-
          /: 〉. .-‐=ミ、.::: . . . . . . . . . . ..ヽ∧   |′ .//.:.:.:.:|              \\    ``
          /: ´. . . . . . . /. . . . . . . . . . . : : : : : . :.  ',. /'’.:.:.:.:.:|               \\
         〃 . . . . . . . . ′. . . . . . . . . : : : : : : : : ::.   ,.:.:.:.:.:.:.:.八  ``             \\     \
        , . . . . . . . : : : : . . . . . . . . : : : : : : : : : .|  ::..、 ′.:.:.:,   \     ``         \\     \
.         : : : : : . . . . . . .,:.:.. . . . . .        /|   ∨\ /      \       ``       \\      ,
       ∧. . . . . . . . . : : : : : : . . . . . . . . . . : :./|   |:.:ア\        \      \ ``    \丶    ′
       | ', . . . . : : : : : : __ : : : : : : : : : : . . :.:.:.:. |   |/‘,:.:.:',        丶        ヽ  \    , \   ,
       |/:i \: : : : : : : : : : : :`: : :_:_:_:_: . ...:.:.:.:.:./   / \{:.:.:.:.}}:.:.:.             i  | ',   ′.     ′
.        / i /:.:.:.. ___:.. : : . . . . . . . . . . . . . : :, イ   /\  \:.:リ:.:.:.:.:.       \    |   |     ∧ ∨',
.      ,    i,′:.:.:.} } }: : . . . . . . . . . . . . . . ./ /    i \  ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.         ,   :|   |  |  ;  | | :.  ;
     /   .:.:.:.:.:.:.:./  : : . . } . . . . . . . . . . ./ /       i   \ ′:.:.:.:.:.:.:.:.:..      ′     八. | ./  .| | | i: /



                       ______
                              `
                     / 、     ヽ   \
                     ',        ',    ,
               /          }   ',====′
                 /   /  i  { : } i } ハ}^ゝ'^: i
              ′{  {   ハ 抖-/、/l ∧  :}i
                  l{ :i   X´{ `^ ィf芯ミl|/ .∧ .′
                八 \ ,ィf芯     ゞ ' l / {:Y i     我は神の敵対者
                   ≧=-:. ゞ' 、       l  !_}}__|     あらゆる戦士の処刑人
                |   :.   、 .,  /:l  !  {     汝ら尽くを冥府に落とす案内人
                | l|  i >     .イ=-   ! {、
                     Y  i |: : i :ア´XXXl|:  ! { \
                /∧ i:|----'r 、-=彡:   {\\ --ミ
                  // ,} i|  /r'   ヽ、: : |  |{:  \\  ',
                    // /:} i| ./: }    } : |  |:.`、   \\}
                //:r===:  : =={  x==x:.:|  |==ミ. \\
                ,  '" :}V∧|  |∨∧〃: : : {X:  |:V∧V∧ヾ. \\
             //  /∧V:|  /:{´ ̄ ̄ \|   |∧V∧V∧}   \\
           //    ゝ'^⌒ /{ {: {、___  \ヽ)′ノヾ∧V∧ /\   \\
          //     /{  ,r'{{: : :ゝ.〉: : : :T: ヽ)、}/=‐ \∧/   ヽ.   \\
       // / /   /  /i{X{{: : : /: : : : : }'"´、X∧‐=≦ `//        ヽ 、
    //  .′/   \/{: {X `ヾ.′: : : :./: XX≧=‐`ー‐=彡∨ /    ',    `、
   //   / /  :l  ∧ゝゞ、X/{: : : : : / V´/⌒ .′   {  V ./          `、丶
   .′i   / /i   l| / .∧ /´|l: : : : : :i l |'"   /   /  }  ∨ /    .,     } }



               _
         ,  <        > 、
        /              \
.         /  , ' ´      、 ` ヽ   ゚。
        / /  / //    ヽ ヽ  ヽ  ',
     / / /  l  l l , l i l l l l l i }  i
      l l  l l l  l l l l i l l l l l l i l l  l
    _、○{ l_l」l⊥-l廾l´| l l l`廾l-⊥Ll_! l  }○ ,
.    l `´i! l l|八ハ从ノハ八ノハハ从ノハ从l lヽ` l
     l  .i!ヽ从__,,.___,,二  ``二,,_.,,_从ノ i!',', l     血が、殺戮が、怨嗟が、嘆きが欲しい
    l /.i!  l ´¨¨´       `¨¨` l   / l ',',.l     私はそう望まれ、産まれたもの(化け物)
    ∨l i!  ハ        '      ハ  i! l ,-゚一、   我が心臓に刃を突き立て、首を斬り落とすは英雄のみ―――――
   l`¨゚>, .ト、  ヘ     _ _     /  i!  l l l   l
  ノ  ノ/ .l i!. .へ   ´ ー `   ,イ   i!l  l l l   l
 /   // l l i!  l:_i:...       ...:i_.l   i! l  ゚。l l   l
./   //  l  l i!  l{ !_` - ´__,! }  .i! l.  ', l l   l
.   //  l  l i!   lヽニニ二二ニニノl  i!  l  ', l l   l
  //   !  l l.i!  l▼▲▼▲▼▲l  i!   ',   ', l l   l
. //  /  / / i!  lー--------一l   i!_  ',   ', l l   l
..// / , -- <::i!  l: : ヽ : : : : ´: : :l  i!::> - . ', l l   l
// /., '´    l: : i!   l: : : : ` ー : : _l  i!: :l     `ヽl l   l
/ / ,'       .l: : i!   l: : : : : : : : ´: : : ',  ',::l .,     }l l   l
../ {    ヽ l: :i!   l: : : :, -,- ,-、: : : i  ',l/     l ヽ   l
'   ',     〉: :i!.   〉'///∠}===l  .l=- 、  ト、 ヽ |
 / i=ー---===i!   ! '´'´ 二-、 }▽l   i!▽-==ニ!ヽ  ヽ


382名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 01:24:46 ID:XVdWbYtQ
物騒なワードばかり おのれカシュヤパ、もうちょっと可愛らしい子を産んでやれよ

383フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 01:29:49 ID:0ugjoFR4

















                                 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                 |  我を越えてみせよ―――――  |
                            乂______________ノ
























    __,_                                                       _,,..,..---=== 、_
   / | \                  /                                  _.,  ┏┛┸, .;..=≦三ア
  |   |   i                 /んイ _, . -‐- ,,_        _,,/ ̄}           ,┏┛━‘ ’‘ ┓;.・..彡≠´
  ゙i   ゙i  ヽ       ┌く_ハ    /_ ,{リく ''"´ ̄        r''"´    ゝ、       _,/ ;】          【┏┛
   ゙i   ゙i   `ー-x 、 ,_ィ≦_ゝ }/ {二弌'爻‐-=,,_         /     _,,, -=>-‐ ''"´   .【¨‘  大   暴   ,‘】 ;
    ゙i   ゙i       / ∠三≦ ヒ__`ヾキ<二ミヽ、_    _,ノ    ∠7             ,. 】   地        ;┛┨
    ゙i   `ヽ、    / ∠三三ニ}    ヽ=メハミメミ心 寸`ヽ _{      |エ!            ∠..┗┓  を   紅    .`【¨
     \    `゙ー-/ /三/´二テ  __,イ!  ,ト彡ハ V::/:人_}ヘし'⌒i   |=!      __,,∠三..┏┛  灰          ’┨;
      \      ,/ /ニ/ .∠三キ rv7/ノ  :ト彡少 Y  ,ノ ,ィュヽ  i}  i弍_,, ;;=≦三ニ= ┥】   塵   よ      ┠’
       >ニ_/ /ニ/ ./三三7/,ノイ i´  /     //`Yキ },/    \三三三ア      .┗┓   に           ┣‘
      /    | i三{ .}三三7i { 〉乂`iく_     i{ {   :}ニ!イ       |三三7       .,,┛   滅        【,
    /      /! !三i !三ニ7 i Kイ! ,/ー≧ミ、   | i   ノニi !      |三ニ7        ;】.   し         .╂
   /       /:コ i三| |三i7 >≦}-}-ミ、 三ミ゙ヽ、ヽヽイ三ノノ       {デュ{          .┗┨  尽         【‘ `
.  /     ∠ニ八 ヾiゝ ヽ'∧ }彡<{ ト-==ミ、`ヽ  Y八てニ从        `ヾデュ        .┏┛   く        ┏┛
  /    ,∠三三ニ≧ V7 ハ ヽ, '"´  `ヽて`ヽ \ Vェェェイ  \_      `マニ三フ⌒ー-.┗┰  せ         ,〓・
 {    ∠三ア´    `ーヘ{  V /       __i`ヽ、 )ハ/ _,,ニ二≧`ヽ,       /        .┗┓,        ┏┸’
 ,!  ,/三/         xx癶  Y      __ \`ヽ } //      ` '<´`ー-く          ┯┓,  ,=z‡’ -ハ,
  i  /三7       _,, ''"い寸弌i{       \`Y} } _/ /           ` <                `¨‘┳┷  ..../ /
.  i i三7    /    \ ゞi圦        |   Y /               \                `ー-‐┴''´
  | .lニ7    /       >イ´ ̄ ̄`ヽ、__」  / {                  \
  ゙i |ニ!  , '      _,, '"/          `7   ヽ._______             \
   `レ′ /      /,;≦7               ∧ハ           ̄ ミメ          \
       /     /∠三7              / ヽ\__二ニ=-=ニ癶==x,,_ミ `ヽ         \
.      /    /∠三ニ7            /  /`ー=≦テ''"´    `ヽ   }  \.        \
     /   /∠三三=7           / __,,ノ    \           \と{`ヽ,_ ` ー-x,,_   \ー--==ニ二三ミメ
.    / /∠三三;;''//          / ,;::         て ̄`ヽ_     \} _i `ー- x,,_  \.  \_________≧、
..  / ./ /三ニ''"´,/.{            / ,/::              `ヽ,  \    \7¨¨`ヽーx,\. \   \_ー - 、        \
 _ノ / /ニ/  / /i         /  /:::::::.            ::::\.  \    \   } 癶ミ \  \,__〉}__\       \
.〈_ノ //   / /∧          /  ∧::::::::. n            .::::::::::}\  \     ヽ∠_∠__,\____/    へ、
 {__,ノ       i /三∧        /  / {ヾ::::::{ ,{        ...:::::::::ノ  /\/\    }_          \-<  `ー<
           i仁=7 ヘ       {  /  \`ヽト ゝ;:....... : : :::::::::::::イ  / ∠ヘ  \  i\`ー-=ニ二二三_ ̄\ \    \
           i三7    .     } .i      `ヽ`ヽ_`ー--‐≦   }/ / \  `ヽ  ̄__}\     /  \ `ヽ `ヽ、.   \
           |=7     ',   /  .!       ̄`ゝ-<二二 ノ_,, イ.    \  `<__  `ー--<     \     `ー---==ニミ
           |7.       ∨ /  .|          \ `iヽ  \   \    \     `ヽ__   \     `ー--x
          !       ∨    }           `ー { \  \   \    \_    \ \    `ー-----   `ー--=<
                  \  |                  〉   \  \   \    \`ヽ.     \ `ー-======-<
                   \ノ             〈. \  \  \   \    \ \    `ー-x


  ○暴紅よ、大地を灰塵に滅し尽くせ(アヒ=ダエーワ)
   ランク:EX 種別:対国宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:250
   ヴリトラの口から発射される災厄の顕現。
   灼熱と火炎を極限までに凝縮した火球による砲撃。
   一撃が原水爆数発分に匹敵する破壊力を持ち、着弾点付近にいるあらゆるモノを
   土地もろとも根こそぎ蒸発させ、魂や霊体ごと死滅させる。

   宝具が効果を発揮した場合、このキャラクターは以後の判定を省略して戦闘に勝利する。
   この宝具が無効化された場合、「+戦力の優位数×500%」の勝率補正を加える。
   さらに、メインで参戦したキャラクターの全ステータスを「−100」する。
   ステータスへのデメリット効果は戦闘後も永続し、累積する。



384名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 01:31:59 ID:XVdWbYtQ
アティ先生!ラーヴァナ様!お願いします(土下座)

385名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 01:33:19 ID:qKokmgX8
ラーヴァナさんとアティ先生のタッグにそれを通せると思うな!

386フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 01:36:25 ID:0ugjoFR4














                    BGM変更:ttps://www.youtube.com/watch?v=wWBQkUfsdhs

                            γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                            |   おうおう、来ると思ってたさ   |
                             乂______________ノ
















                       __Yミz、_____    〈\
                      ≠ニ三三>イ州州州}}{州W>x、ヽ∧
                       ,ィ'´彡イリ州イ州州{l|Yミ州州ミi.〉}li_
                   ィ州リ/ /,リ'/ /リl|!lYl} .l从Y!、Yli州圭
                   li州lリ//.,'州l' ;'ハ州!|li}l|l|i州liYl}li从YリY
                   }liW/;'.:;州l}WーYYi.}从}l刈州州州l}iYl|
                   |liリィリl.l.l州l州  Y.Yl}从l| Yl州州州.州
                   |li刈州!|l从Y._. Y.Yl}i 〉-Y刈|Yl},州
                   }li州li.}州| .Y=≠ミ乂/Yl ィ=テzミ_.} 州Wi}
                   li|}从}州l}!〃.{::::::;l ` }   " 〈::::::::}ヾ〉州i洲l    ここは僕が押さえておいてやるから
                       ,l|i!Yリ}州i `..::¨´:::: ;′  i :.:.`¨:≠" .从リ州     君達はキツーイ一発をぶち込んで来なさいよ
                   州 从リ州}|::::      |        :::::: 〈イ州州
                   州/ 从}l从                  /从lハl{
                 ./Y_  从}l}i,    ー=ニ二ニ=―'   / リl{ハ }
                       /⌒` ー .、_、ヘ                 ,ィ くノ_,ィl{
                     /     ,   `ヽ\ _           イ7从l从l从
               ,:く   l   .|l 、       `:,   ..<./;州Yヾ〉
             ノ      |    .l|::::乂___..ノ‐<:.:.:.:./ ;'Y!ヾ!
            ./、l  ',   |   ;; |:::::メ、_}_、:.::.::.::.::.::.::.::.:/ .i:.:.:.:.:`ヽ
             ,r'′   ',  ::,  ;; ∨    ¨ ミ::.、::.::.∧ __ト、:.:.:_:.\
            八  ヽ   ∨:::::|  } トx、__        ∨:::/. ̄ ̄     ./
            ,'/ハ.   \ `ーl.|/ 从////≧z     Y    __,..ィ'〈_
         //〈:::::l\__>‐'人_ノ/|l///////|     ,′   i7/////}/l/>
       〈∨//∧リ  `ー‐'´ .イ:::::::::|l|l///////|   .i    リ'////リ/|/////≧=‐z-、___


ラーヴァナの宝具―――――
  ○羅刹王(ラクサーシャラージャ)
   ランク:A++ 種別:対人宝具 タイミング:常時/敗北時 消費魔力:なし
   相手が純粋な人間や獣から離れるほど再生速度が上昇する。
   創造神ブラフマーに与えられた、驚異的なまでの自己再生能力。

   敵陣に存在する○神性、または悪魔・精霊・幻想種としての因子を持つキャラクターの宝具を全て無効化する。
   また、戦闘で敗北した際、敵陣営に存在するキャラクターが○神性、または悪魔・精霊・幻想種としての因子を持つ
   キャラクターのみの場合、無条件で撤退できる。



           ≪○暴紅よ、大地を灰塵に滅し尽くせ(アヒ=ダエーワ)が一段階無効化されました≫




387名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 01:38:31 ID:XVdWbYtQ
さすがラーヴァナ様!キーパー陣営のメイン盾!

388名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 01:39:05 ID:xj9dQGbL
宝具封印持ちが2人係じゃないと抑えられんのか
随分厄介な

389名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 01:39:18 ID:qKokmgX8
流石極悪非道の大魔王()!

390名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 01:39:32 ID:xj9dQGbL
このドラゴンAA誰なん?
見たこと無いけど

391フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 01:40:36 ID:0ugjoFR4

                            ハ            ハ
                          /  i              /
                         ,   }              ,   ∨
                         ノ   |/i        iV    V
                               / .′        |′    V
                      ′  .′i         |
                      i      }    __  |      i
                           |    .ム- v ´    ` !      }
                           |    ,:  } ト.      .|     !
                           |   ./  _レ′ヽ.__   |     ′
                          !  /⌒´ハ{     `ヽ:.    /        _
               ./ }        :, /  ./ーV       \   へ       乂 ー _ __
          >  /       / V   ,′ ∨  {     ヾ ´  `::...__  <        <_   はい!ここはどうか私にお任せを!!
  ___,,. ィ"  ∠ イ    .> ´  ,   { \_∨ ',      ∨        ̄ ̄
  ヽ          /__,,.> ´    ./ j  {マ弐メヽ. ',    ',  ', ∨
   >                ∠__ イ  N     j\ト、   ', 乂{                    / ヽ
__⌒)                   }  , ヽ     _  \  ヽー`                , -- 、ヘ  }
          ,,.. --― ..、       ノ/ ,.ィ个::.. ´ ___} >- ゝ   __,,. ィ }       {    V ¨´
       > "´       `゙ー― 彡<"´  〈-{、i`_ー\/ /  /> ´ /´ ̄ く    ノ ヾ´ヘ    ノ
     /    /⌒''ー-- ==<   \   ハ: {: :}: :./ / /__ノ⌒<      > ´   レ ⌒
     ./     /     /      _≧===-- === _彡 .' / _    __,`-<> ´  ><´
    {  /  {    /     > ´     ハ/____/__      // _.ィ⌒ ´    V > ´   ゝ
     、 .{   i   :′   /       ノ} ∨ .マ }`ヽ  .〃{:i′    、  ヽ i ´  \  (_ノヽ
     ヾハ   乂_ {   /--ォ___,..ィ^X/  ∨ iハリ / .〉 ハ { !   i   ',   }_ノ     \    {
ー-- ,,_  >-- ´ iハ  {.:'':´ : : : : : :〉    、 :__} ⌒ヽ_{/> ´:}   {   j__ノ/!        \   〉
           ,.ィ'/ヽ \: : : iヽ.ノ    ノヽ!    ノ ''´   ..:ヽ..__ノー ’ア ' /
     ..-― 、__ /:/: : : / ⌒ `: : :〉   r--へj: : :{ > ´  >ヘ´_:_:_:_>-- ´_/



             辷 ┌┘   ̄〉 \__,,..  /     /  _,,.  -‐
       , ‐くヽヽ\__〕└r‐…f'"¨    //(/      /"´
^⌒⌒^l-┴┴ヘ..Lrく }[,  ┌ゞ…ゞ…┐/ /       /
/ ̄ ̄`マ二ニ=-ー| } ̄ ̄〕└┌‐-=¬冖ニニニZ     /
      L}/∧__彡'゙   〈/ ̄]|          ̄――/
        { ∧∨ ̄〕    /   /|       \     >―z
       ∨∧∨〈    /   ∧l          `_        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
\}     ∨∧∨  /  ;\ ',      ,   `_
  }     L,/V  /} |l勹ミ ', {   {   `_           _,,.二
  ´,    _,..=ミj{  / 丿 人 [ゾ , {   { \  { {   ーz=¬二 ̄
-‐…,    "⌒"\|/__)/|  「  ∨∧  |  \{  \二⌒\         祈りよ届け―――――っ!!
__j:,          `'<┌-. ┌     \|          \    \
  _]込,,__          ̄>ヘ、 、__)  / ̄\「\ 〈\ト--\   \
 '⌒\ ⌒-.,_           ̄]ニ=- /___ \「\∨ \<⌒     \
{__     _,..  -‐…==…‐-  .,_     ̄\\__,> :,∨) }L,_     l、   \
 )_,フア⌒ニ= ̄―_ ‐- .,_⌒  ..,_   ∨\__j/    )    l、
.   / /   _]L二ニ≠:::/"^::..、⌒ ..,_ ⌒ .,,__j_,>`     _,..く      l、
  / /  /:::/::::::;:::/::::::/:::::::/::::\   二ニ=一…=ァ=¬j升=ミ\    l、
 l{ {  ,'{::::{:::::::{{|:::::::;:::::::::{:::::::::::l\\      ∧_彡_/|   \\\ l、
. 八{ :|:{::::{:::::::{{l:::::::{:::::::::{:::::::::::{::::|ト     /__-= ̄(  /         \\
 /∨{八l::::l、:::::::j、::::l,::::::::l,::::::::::{:::八 _-=′{ {\  ̄ ̄)        /|
./  _,.ノ\:::\:::::j\::l、:::::l、:::::イ_-=、_/   {  \  ー(_   /〉 / {
.  '⌒   7/'"/'":::/'":::/'"::__-=::::/:::/     {    \   (   / {/  |
  {      |i!::::j!::::::j!:::::::j!:::-=:j!:::::j!:::/}     \    \_) /  |  {
  \    {::::::{:::::::{::::::::{:-=:::::{::::::{::/ \         ..,,_\/   {


392名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 01:43:03 ID:XVdWbYtQ
ザッハークさん、というかアジ・ダカーハも同じタイプだったけどね これだけやらないと勝てないのがエリアボスの証(なお歴々の勝率)

393フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 01:45:54 ID:0ugjoFR4

    __,_                                                       _,,  -‐---=== 、_
   / | \                  /                                  _,, ''"´      _,,x==≦三ア
  |   |   i                 /んイ _, . -‐- ,,_        _,,/ ̄}          /       _,,≠ニ三三三彡≠´
  ゙i   ゙i  ヽ       ┌く_ハ    /_ ,{リく ''"´ ̄        r''"´    ゝ、       _,/    _z≦三三三ア´ ̄
   ゙i   ゙i   `ー-x 、 ,_ィ≦_ゝ }/ {二弌'爻‐-=,,_         /     _,,, -=>-‐ ''"´     x=ニ三三三ニ彡´
    ゙i   ゙i       / ∠三≦ ヒ__`ヾキ<二ミヽ、_    _,ノ    ∠7             ,≠三三三ニ/
    ゙i   `ヽ、    / ∠三三ニ}    ヽ=メハミメミ心 寸`ヽ _{      |エ!            ∠三三三ア
     \    `゙ー-/ /三/´二テ  __,イ!  ,ト彡ハ V::/:人_}ヘし'⌒i   |._. /      __,,∠三三三彡’
      \      ,/ /ニ/ .∠三キ rv7/ノ  :ト彡少 Y  ,ノ ,ィュヽ  _..ノ゙゙ン"_,, ;;=≦三ニ===ヽ、
       >ニ_/ /ニ/ ./三三7/,ノイ i´  /     /. _,, ー'" / \三三三ア     `ヽ  `ヽ
      /    | i三{ .}三三7i { 〉乂`iく_     i{ ''冖ッ  ./   ....|三三7         丶   ヽ
    /      /! !三i !三ニ7 i Kイ! ,/ー≧ミ、   |. ,..‐" /. !      |三ニ7           \  \
   /       /:コ i三| |三i7 >≦}-}-ミ、  ._,,..-‐'"  / ノノ       {デュ{               ヽ  ヽ.
.  /     ∠ニ八 ヾiゝ ヽ'∧..__,,,,,,.. -ー'''"゛     ,./. ニ从        `ヾデュ                 \  \
  /    ,∠三三ニ≧ V7 ハ.゙゙゙〜-..,,,_         /..ェェェイ  \_      `マニ三フ⌒ー-- - 、       \  \
 {    ∠三ア´    `ーヘ{  V /   ._,゙>     ,.″.ハ/ _,,ニ二≧`ヽ,       /         `丶.    \  \
 ,!  ,/三/         xx癶  Y   .`''ッ     ,r′ //      ` '<´`ー-く             丶     ` ー-ハ,
  i  /三7       _,, ''"い寸弌i{.   ,..-'゛    / } _/ /           ` <                 \    / /
.  i i三7    /    \ ゞi ‐广      /.  Y /               \                `ー-‐┴''´
  | .lニ7    /       >イ´/       /   / {                  \
  ゙i |ニ!  , '      _,, '" /        /  `7   ヽ._______             \
   `レ′ /      /,;.,..-'"        /  .∧ハ          /i. ミメ          \
       /   ─=二_              l  . / ヽ\__二ニ=-.,./ /.==x,,_ミ `ヽ         \
.      /    /∠三ニ.. ̄ ̄>      .l.  /  /`ー=≦ _...'´  ./ `ヽ   }  \.        \
     /   /∠三. _,,,.. -'''"           !、... __,,ノ...,,,..-‐`     /    .\と{`ヽ,_ ` ー-x,,_   \ー--==ニ二三ミメ
.    / /∠... ̄ ̄ ̄ ̄¬―‐,i        `゙゙゙゙´         /ヽ_     \} _i `ー- x,,_  \.  \_________≧、
..  / ./ /三ニ''"´,/.{    ./                ,..―ー、  / ,  \    \7¨¨`ヽーx,\. \   \_ー - 、        \
 _ノ / /ニ/  / /i   /             /    . l,./...::::\.  \    \   } 癶ミ \  \,__〉}__\       \
.〈_ノ //   / /∧ /     _,,,....、    ._、 /       ア....::::::::::}\  \     ヽ∠_∠__,\____/    へ、
 {__,ノ       i /  / _,, -'''"´ /. /.. -'''"゛ },i′      ...:::::::::ノ  /\/\    }_          \-<  `ー<
           i...,, |ン'"゛     {.  ゛.. .\`.〃 ゝ;:....... : : :::::::::::::イ  / ∠ヘ  \  i\`ー-=ニ二二三_ ̄\ \    \
          ''“゛.    .     } .i      ″..ヽ_`ー--‐≦   }/ / \  `ヽ  ̄__}\     /  \ `ヽ `ヽ、.   \
           |=7     ',   /  .!       ̄`ゝ-<二二 ノ_,, イ.    \  `<__  `ー--<     \     `ー---==ニミ
           |7.       ∨ /  .|          \ `iヽ  \   \    \     `ヽ__   \     `ー--x
          !       ∨    }           `ー { \  \   \    \_    \ \    `ー-----   `ー--=<
                  \  |                  〉   \  \   \    \`ヽ.     \ `ー-======-<
                   \ノ             〈. \  \  \   \    \ \    `ー-x


アティのスキル―――――
  ○蒼き剣の聖母 (種別:特殊 タイミング:常時)
   弱者を、愛おしい者を守る為の磨き上げられた慈愛の力の極致。
   彼女の剣は誰かを傷つける術ではなく、他者を守るために―――――
   同一戦場に庇護者に該当する存在がいる場合、発動可能。
   敵陣営の宝具を1つ、”確実に”無効化する。
   このスキルはいかなる効果でも無効化することができない。



           ≪○暴紅よ、大地を灰塵に滅し尽くせ(アヒ=ダエーワ)が完全に無効化されました≫




394名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 01:48:47 ID:XVdWbYtQ
優位勝率補正より永続ペナとヤンデレが怖くて近寄れなかったから、解決できて嬉しいぜw

395名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 01:51:11 ID:4L0TmzY1
>>394
イン○ラ「解決してない!解決してないよ!

396名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 01:53:23 ID:qKokmgX8
>>395
解決するのは君の仕事だ(肩ポン)
俺らは全力を尽くした!

397フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 01:53:37 ID:0ugjoFR4

              彡;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;_,,. -‐''"ソ              /
            ノ-:::::::::::::::;;;;;;;ノ:::;;;;;;;;;;;ゝ;;;;;;;;;;彡             /
           イ:::::::::::::\;;;;;;ノノ:::;;;;;;;;;;;;;-=ニニ==z__         /
          ,イ:::::::彡ミ::::::::\::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;トミz_       /
         /:::::::::::::::ミ::::::<::::::::::\;;;;;;;ト;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;llト     /   /         _,,. -
        彡ニ;;;;;=;;;==-;;ミ:::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ゝ   /  /        /
       //::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ:::::::::::::::lノ::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;彡--/  /    /  /
       <:::::::::::::ハ:::::\::::::::メ:::::::::ヽ:::::::::ト:::::ゝ:::::;;;;;;;ノ    \ ;;;;    /   /
        l\:::\::ヽ:≧:ゝ=--ゝ =--:::::::::::::::::;;;;;;≧      ̄7;;;  /    /
       `, ハ:ヽ::::::トヽ=- 彳=彳:::ヽ:::::::ヽ:::::ゝ:::::l        < _,,. -‐''"´ /
         ll ヽ::::ヽ:::::ヽ::\弋5乂::::{\:::::::/  ヽ:l       /      /     世界は穏やかに安らげる日々を願っている
        ノ ゝヾ:::::::::lヽ ̄`   ヽ::::X//   リ     /        /      自由な民と自由な世界で
           ヽハl::::::! __  _,,.-''"´          /        /       どうかこの瞬間に言わせてほしい
            \ヽ _,,`/ `           /        //
         ┌-ト‐-z_/ _,,. -‐''"´         /       _  /
         /    ̄ `y'         / l   /       /:::X::::ヽ
        / /  ̄ . <        /  l   /  _,,. -‐''"´:::/:::::::::\::ゝ
       -  __x ̄`-Y 气             /:/::::::/:::::::::::::::::::::::Yj
        l  :::::::::::/ /:::7   ̄  /--七---x/::::/:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::l:l
       .l   ::::::: ̄::::/ゝ    ノ /   l::::::::\:/::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::lヘ
       l    / ::::/:::::::`--j/  /    l:::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::l
    _,,.--l     ::/::::::::::::::::l  /    l:::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::ハ
 /l/:::::::::: l      / :::7:::::::::::::/l:/     l::::::::::::::::::::::{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::ヽ
 {::l::::::::: l     l_,,./ ヽ::::::/:‖:      }:::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l:::::::::::ヽ
 l:l\  _,,. -‐''"´/:::/:::::/ヾXzz     l:::::::::ヽ::::::::::::ll:::::::::::::::::::::::::::::::::::::;lヽ:::::::::::ヽ
 lゝ--------''''''::::::::/::::/;l ‖      l:::;;;;;;;;;:::;;;;;;;;;;;;;ll::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;lヾ::::::::::::::ヽ



                  _,, ‐''"::::::::::::::::::::::::::::ヽ ヘ
                  フ :::::::::::::::::::=-:::::::::::::::::ヽ ヘ
               _,,. -彡:::::::=-彡:::::--:::::::::::::::::::::::::::}
     \          ゝ/:::::::/:::/::::::::::::::/:::::/:::::::::::ミ
        ---       /イ:::::/:/:彡::::::::/::::://::::::::::::::ト
            \   / j-=ニ彡イ:::://:::yヘ/:::/:::::::/:l::::::ヘ
  -=-      / `=-  l::/::l::::::/l:::j::::iソ赱ソ:/:::::オ::::i:::トリ
     \   l     \ /:/k:::i:::j マ::ト::i  イ:/:ィ苡:::::::::l:リ
        --       // i:::li::::i ヽ从ヘ     `/:::::::/リ     時よ止まれ、君は誰よりも美しいから
          ノヽ       .l/ ヽヽ 、  - ァ  イ:::::/ ノ      永遠の君に願う、俺を高みへと導いてくれ
          \           \ヘ   /:::イ/
          /   _  --==    ヘ `' ヘ ハヽ}
          \ /:::/:::::::::::::::::::::::::\   \    ` -===--
            ノ::::j::::::::::::::::::::::::::::ヘ::\     /       ヽ
            ヽ::l:::::::::::::::::::::::::::::::ハ::::\   (  _,,.  --=ニ ヘ
            リ/::::::::::::::::::::::::::::::::人::::::`--.イ=-z::フ    ヽ \
           /::::::::::::::::::::::::::::::::k::/:::::::::::::ヽ \::::/ヽ    i   ヽ
           ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::ソ:::::::::::::::::・:::/ y:/ ヽ十  ノ    }
           ノ::::::::::::::::::::::::::::::::i/:::::::::::::::::::::::/ l/:丶   /    /
           ゝ::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::ゝ l::::ヽ\イ   /
          /::イ=  ̄ 7==-ヽヽ:::::::::::::::::::::::::ゝ:::::::ヽ\  /
   l \    </:::i三三三===- --=二:::::::::::・::::l:::::::::::::::7 /
   l三ニ\ ニヘ三三三三三三三三三三三二==- :::::::::::/il
  /三三三三ニl三三三三三三三三三三三三三三三==-ゝ
/三三三三三ニl三三三三三三三三三三三三三三三三三三==k__
三三三三三三ニ` 三三三三三二===--   -==二三三三三三/Z


ライダーの宝具―――――
  ○滄海原潮之八百重 月夜見御玉(あおうなばらしおのやおへ つきよみがおんみたま)
   ランク:EX 種別:対界宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:120
   壇ノ浦の戦いで喪われたとされる三種の神器がひとつ、八尺瓊勾玉の一部。
   これを媒体として原型である 月読尊の神体たる神宝・鎮懐石とリンクさせ、その神氣 変若水を身に帯びる。
   ライダーは、本来この宝具を所有する資格はないのだが、神器の担い手とその一族を滅ぼしたことにより、
   簒奪という形でその担い手となった。

   自陣に存在するキャラクターの全ステータスを「+50」し、敵陣に存在するキャラクターの全ステータスを「−50」する。
   さらに、勝率に「+200%」の補正を与える。



398フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 01:57:33 ID:0ugjoFR4

    __,_                                                       _,,  -‐---=== 、_
   / | \                  /                                  _,, ''"´      _,,x==≦三ア
  |   |   i                 /んイ _, . -‐- ,,_        _,,/ ̄}          /       _,,≠ニ三三三彡≠´
  ゙i   ゙i  ヽ       ┌く_ハ    /_ ,{リく ''"´ ̄        r''"´    ゝ、       _,/    _z≦三三三ア´ ̄
   ゙i   ゙i   `ー-x 、 ,_ィ≦_ゝ }/ {二弌'爻‐-=,,_         /     _,,, -=>-‐ ''"´     x=ニ三三三ニ彡´
    ゙i   ゙i       / ∠三≦ ヒ__`ヾキ<二ミヽ、_    _,ノ    ∠7             ,≠三三三ニ/
    ゙i   `ヽ、    / ∠三三ニ}    ヽ=メハミメミ心 寸`ヽ _{      |エ!            ∠三三三ア
     \    `゙ー-/ /三/´二テ  __,イ!  ,ト彡ハ V::/:人_}ヘし'⌒i   |=!      __,,∠三三三彡’
      \      ,/ /ニ/ .∠三キ rv7/ノ  :ト彡少 Y  ,ノ ,ィュヽ  i}  i弍_,, ;;=≦三ニ===ヽ、
       >ニ_/ /ニ/ ./三三7/,ノイ i´  /     //`Yキ },/    \三三三ア     `ヽ  `ヽ
      /    | i三{ .}三三7i { 〉乂`iく_     i{ {   :}ニ!イ       |三三7         丶   ヽ       ギシャアアアアアアアアッ!!
    /      /! !三i !三ニ7 i Kイ! ,/ー≧ミ、   | i   ノニi !      |三ニ7           \  \
   /       /:コ i三| |三i7 >≦}-}-ミ、 三ミ゙ヽ、ヽヽイ三ノノ       {デュ{               ヽ  ヽ.
.  /     ∠ニ八 ヾiゝ ヽ'∧ }彡<{ ト-==ミ、`ヽ  Y八てニ从        `ヾデュ                 \  \
  /    ,∠三三ニ≧ V7 ハ ヽ, '"´  `ヽて`ヽ \ Vェェェイ  \_      `マニ三フ⌒ー-- - 、       \  \
 {    ∠三ア´    `ーヘ{  V /       __i`ヽ、 )ハ/ _,,ニ二≧`ヽ,       /         `丶.    \  \
 ,!  ,/三/         xx癶  Y      __ \`ヽ } //      ` '<´`ー-く             丶     ` ー-ハ,
  i  /三7       _,, ''"い寸弌i{       \`Y} } _/ /           ` <                 \    / /
.  i i三7    /    \ ゞi圦        |   Y /               \                `ー-‐┴''´
  | .lニ7    /       >イ´ ̄ ̄`ヽ、__」  / {                  \
  ゙i |ニ!  , '      _,, '"/          `7   ヽ._______             \
   `レ′ /      /,;≦7               ∧ハ           ̄ ミメ          \
       /     /∠三7              / ヽ\__二ニ=-=ニ癶==x,,_ミ `ヽ         \
.      /    /∠三ニ7            /  /`ー=≦テ''"´    `ヽ   }  \.        \
     /   /∠三三=7           / __,,ノ    \           \と{`ヽ,_ ` ー-x,,_   \ー--==ニ二三ミメ
.    / /∠三三;;''//          / ,;::         て ̄`ヽ_     \} _i `ー- x,,_  \.  \_________≧、
..  / ./ /三ニ''"´,/.{            / ,/::              `ヽ,  \    \7¨¨`ヽーx,\. \   \_ー - 、        \
 _ノ / /ニ/  / /i         /  /:::::::.            ::::\.  \    \   } 癶ミ \  \,__〉}__\       \
.〈_ノ //   / /∧          /  ∧::::::::. n            .::::::::::}\  \     ヽ∠_∠__,\____/    へ、
 {__,ノ       i /三∧        /  / {ヾ::::::{ ,{        ...:::::::::ノ  /\/\    }_          \-<  `ー<
           i仁=7 ヘ       {  /  \`ヽト ゝ;:....... : : :::::::::::::イ  / ∠ヘ  \  i\`ー-=ニ二二三_ ̄\ \    \
           i三7    .     } .i      `ヽ`ヽ_`ー--‐≦   }/ / \  `ヽ  ̄__}\     /  \ `ヽ `ヽ、.   \
           |=7     ',   /  .!       ̄`ゝ-<二二 ノ_,, イ.    \  `<__  `ー--<     \     `ー---==ニミ
           |7.       ∨ /  .|          \ `iヽ  \   \    \     `ヽ__   \     `ー--x
          !       ∨    }           `ー { \  \   \    \_    \ \    `ー-----   `ー--=<
                  \  |                  〉   \  \   \    \`ヽ.     \ `ー-======-<
                   \ノ             〈. \  \  \   \    \ \    `ー-x



         /: :///      /  /|  |│  :,    \    \ : \―― 、\
         // /: __  -―.イ      |  l│   :,  \ `  、   \: : :ヽ   `ヾ
         /7´/: : /:.:/      |   :,!  :,  ヽ   \    ̄`ヽ \: :ハ
        / / イ: :/:.:./: : :/ : : : |   :,   :,   、 : \ヽ: : : :\: \ミー―ァ
            / /:./:.:./′: :./: : :.:.ハ: :\ ヽ  :, :、 ヽ: : `ー===--: :ヽ : \r'"
           // //: /: : : /: : :./  ∨: :\\ j: :ヽ: \.: : ‘, : : : ∧`ヾハ
            〃 |: : |: : :′: :./     ∨: : ヽ.ハ\: :ぃ: ヽ  :‘, : : : ∧   `
          /  / //j .:.:.: :|: :/ `丶、   \: : : ハ ,> 、\!: : :.ト、j\  : ‘,       壊すことしか知らぬ哀しき龍よ
           |/:' /イ:.:.:|ヾ:!: ∧==r┬ミミ    jノ\: : |´____j  ヽ: :.!    \: :|       愛しい人の元へ帰るがいい……
:,            / . : |:.:/|  Y ∧弋,.,ノ `  /    Y丁ノ¨フ  :':.:}: |     Y
.′         / : . : |/ !\乂ミゞヽ ̄  /    l |¨´‐ '  厶イ:,′      リ
 ,           /: . : ./  !ニニヽ`ヾ 人    .:l     リ     .://|/
 ′       /: . : ./  .′ニニム       .::|        /__,.イ
  ,       /: . : ./   jニニニニ\     ‐ ‐      /ハ:.:.:.{
  ′       ,: . : :./ ,,イニニニニニ\  -――- ..,_   イ/ j/`ヾ
   ,    ,, --==≦ニニニニニニニニム        イノ !           ,.  -――‐-- 、
  ,,r≦ニニニニニニニニニニニニニニム\ __ ,.  ´ /:\         ,   ´   、        ̄`
∠ニニニニニニニニニニニニニニニニニト.、     / ヽノ:\_     /  ―‐ァ '´ ̄
ニニニニニニニニニニニニ/ニニニニニニ!: :| / /¨¨´: : : : ノ  \/     /


399名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 01:59:22 ID:qKokmgX8
「こっち来んな」という幻聴が聞こえたが、幻聴だな!

400名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 02:04:27 ID:XVdWbYtQ
受け取れインドラ 料理上手の嫁さん候補を!

401フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 02:06:36 ID:0ugjoFR4

    __,_                                                       _,,  -‐---=== 、_
   / | \                  /                                  _,, ''"´      _,,x==≦三ア
  |   |   i                 /んイ _, . -‐- ,,_        _,,/ ̄}          /       _,,≠ニ三三三彡≠´
  ゙i   ゙i  ヽ       ┌く_ハ    /_ ,.`     '.        r''"´    ゝ、       _,/    _z≦三三三ア´ ̄
   ゙i   ゙i   `ー-x 、 ,_ィ≦_ゝ }/ {二弌'爻‐-.、,,_  ノヾ     '. ./     _,,, -=>-‐ ''"´     x=ニ三三三ニ彡´
    ゙i   ゙i       / ∠三≦ ヒ__`ヾキ<..)ヽ/  ヽ、ノ|ノ´.     ∠7             ,≠三三三ニ/
    ゙i   `ヽ、    / ∠三三ニ}    ヽ=メハミ `r      r'.      |エ!            ∠三三三ア
     \    `゙ー-/ /三/´二テ  __,イ!  ,ト彡..)     (. し'⌒i   |=!      __,,∠三三三彡’
      \      ,/ /ニ/ .∠三キ rv7/ノ  :ト., '´⌒`Y´⌒` 、        ,、    /.三ニ===ヽ `     '
       >ニ_/ /ニ/ ./三三7/,ノイ i´  /  .....,  //`Yキ },/    \ キ人_,/.ア     `ヽ  ` 、   ノヾ     '
      /    | i.`..{ .}三三7i { 〉乂`iく_     i{ {   :}ニ!イ       |. )  て         .丶   )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´
    /      /! !三\ ,,_人、ノヽ.イ! ,/ー≧ミ、   | i   ノニi !      |. /´⌒Y,.           `r      r'
   /       /:コ i三|. )ヽ    (. }-}-ミ、 三ミ゙ヽ、ヽヽイ. 、ハ,     .{デュ{  \           )     (
.  /     ∠ニ八 - <       >─==ミ、`ヽ  Y八て.^ <  て    `ヾデュ             ., '´⌒`Y´⌒` 、
  /    ,∠三三ニ≧ V.)     て..  `ヽて`ヽ \ Vェェェ.../'Y''~ヾ     .`マニ三フ⌒ー-- - 、  ......, \  \
 {    ∠三ア´    `./^⌒`Y´^\    ..__i`ヽ、 )ハ/ _.`..二≧`ヽ,   `  ...../         `丶.    \  \
 ,!  ,/三/         xx癶  Y      __ `...`ヽ }. .'../      ` '<´`..\ ,,_人、ノヽ
  i  /三7       _,, ''"い寸弌i{       \`..、   ノヾ『              `. .)ヽ    (               、ハ,
.  i i三7    /    \ ゞi圦        |  )ヽ/  ヽ、ノ|ノ´      - <       >─           ^ <  て
  | .lニ7    /       >イ´ ̄ ̄`ヽ、__」. `r      r'          )     て              ./'Y''~ヾ
  ゙i |ニ!  , '      _,, '"/          `7 )     ( ___       ./^⌒`Y´^\              `
   `レ′ /      /,;≦7              ., '´⌒`Y´⌒` 、     ̄ ミ,、.    ./  .....\
       /     /∠三7              / ヽ..,..__二ニ=-=ニ癶==x,,_..キ人_,/      .\
.      /    /∠三.`.7            /  /`ー=≦テ''"´    `ヽ   )  て..        \
     /   /∠三三=7 \ ,,_人、ノヽ    / __,,ノ    \           \../´⌒Y,..` ー-x,,_   \ー--==ニ二三ミメ
.    / /∠三三;;''//  )ヽ    (.  / ,;::         て..、ハ, _     \} _i \- x,,_  \.  \_________≧、
..  / ./ /三ニ''"´,/..- <       >─..::           ^ <  て.\    \7¨¨`ヽーx,\. \   \_ー - 、        \
 _ノ / /ニ/  / /i  ...)     て /:::::::.            ../'Y''~ヾ. \    \   } 癶ミ \  \,__〉}__\       \
.〈_ノ //   / /∧. /^⌒`Y´^\.∧::::::::. n         `. .::::::::::}\  \     ヽ∠_∠__,\____/    へ、
 {__,ノ       i /三∧        /  / {ヾ::::::{ ,{        ...:::::::::ノ  /\/\    }_          \-<  `ー<
           i仁=7 ヘ       {  /  \`ヽト ゝ;:....... : : :::::::::::::イ  / ∠ヘ  \  i\`ー-=ニ二二三_ ̄\ \    \
           i三7    .     } .i      `ヽ`ヽ_`ー--‐≦   }/ / \  `ヽ  ̄__}\     /  \ `ヽ `ヽ、.   \
           |=7     ',   /  .!       ̄`ゝ-<二二 ノ_,, イ.    \  `<__  `ー--<     \     `ー---==ニミ
           |7.       ∨ /  .|          \ `iヽ  \   \    \     `ヽ__   \     `ー--x
          !       ∨    }           `ー { \  \   \    \_    \ \    `ー-----   `ー--=<
                  \  |                  〉   \  \   \    \`ヽ.     \ `ー-======-<
                   \ノ             〈. \  \  \   \    \ \    `ー-x



               、___> 、:::::::::::::::>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::八
               \::::::::::::::::::::::::>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                 \::::-=≦::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::/::::::::::::::::::::l
                ー…ヲ::::::::/::::::::::::::::::::::::,:'::::::::::::/:::::::::::::::::::::∧
                 /::::::/::::::::::::>::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::'.
              ー=≦::/:::::::::::::::::/:::::::::/:::":::>" ,::::::::::::::::l::/l::::::::、ゝ
                 リ::::::::::::::/:::::::/""___^ \ /:::::::/:/:::K:::,:::|:::::i≧ゝ
                /__::::::::八  |::::::!  ' 巧≧{':::::::::":/l:リ マ:::!:::::,
                 ̄ノ:::ィ:::::::::V `ヽ}___  `ー一/::::::::/_」ニ 〉::八::,    そして願わくば君も心から大切だと思えるような
                 `´{:::::::::::Tニ /-- 、  /:::::/ , ゝ巧'/レ  マ    誰かと絆を結ぶことができるよう―――――
            / ̄ ̄ ̄ ̄ ≧=-|:{ミ>-='  '::/  ,  ∧/´
            ,  ニニ==-      >―ゝ _   ,  , ' '
            コ ニニニニニニ==-   >   `  /
          γ ´ ニニニニ==-  ̄ ̄ニニニ=- ヽ "
        厂 ニニニニニ=-=≦  -=≦ ___   \
        , ________ -=≦  /  |   T ` ヽ
         └―――――≦  /    ∠     |     ,    ' ,
    -=≦  -≦  ≦   /             |         ,
-=≦   -=≦   ≦    /           、         ,
   -=≦   ≦     /            |          ,


ハリハラの宝具―――――
  ○我は、護り討ち払う者(トリプラーンタカ・アイヤッパン)
    ランク:A+++ 種別:対城宝具/対国宝具 タイミング:セットアップ/クリンナップ/ターン行動 消費魔力:100/80/200

    1:戦闘時にセットアップで発動することにより、ステータスを1つ選択して排除し、勝率に「+100%」する。
      また、敵陣側の「メイン」の全ステータスを「−10」奪い、奪いとった分を自分の【宝】のステに上乗せする。
      敵側の能力低下効果と、自身の【宝】に上乗せされた効果は永続し、累積する。
      彼はこの形態を完全に使いこなし、威力を目標以外に与えず被害を他者に与えることはない。

    2:【戦闘時にクリンナップで発動することにより、
      {このキャラクターがこれまでに仲間とみなしてきたキャラクターの数×20%}の勝率補正を与える。】

    3:ターン行動で魔力を消費して発動する。
      全霊地から「1ヶ所」選択し、その霊地を「破壊」する。 破壊された霊地は『非霊地』扱いとなる。
      その霊地にキャラクターが存在する場合は即座に「死亡」する。

      この「死亡」は礼装、即死耐性で防ぐことは出来ず、通常の戦闘と同じく
      「令呪二画」を用いて撤退する事でのみ回避する事が出来る。
      ただしこの効果を使用した段階で、宝具の内容とこの陣営のいる場所が即座に全陣営に判明する。



402フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 02:07:58 ID:0ugjoFR4
最終勝率の計算に入りますので少々お待ちを……

403フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 02:19:52 ID:0ugjoFR4


■勝率計算■

基礎勝率:100%

最大レベル差:10%

戦力値差:1405%

先手スキル:

  ○内助の功:EX (種別:一般 タイミング:常時) 【100%】(ヴリトラにも効果があるため)
   影ながら手助けをすることにより、不利な状況を改善するチャンスを得る。
   このキャラクターと友好関係にあるキャラクターは戦闘を含めたあらゆる判定に「+50%」の補正を得る。
   また、※この効果は現段階では秘匿されています※

  ○無窮の武練:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   ひとつの時代を支配できるほどにまで到達した武芸の手練。
   心技体の完全な合一により、いかなる精神的制約の影響下にあっても十全の戦闘能力を発揮できる。

   同ランク以下のスキルによる自陣が受ける数値的ペナルティーを「60」点分軽減する。
   同時に自身はあらゆる精神的干渉の影響を受けない。
   加えて「基礎勝率」に対して「+40%」の補正を加える。
   この勝率補正は如何なる効果でも無効化されない。

  ○悟りの神眼:A+++ (種別:一般 タイミング:効果参照) 【725%】
    ステータスの比較を行う際、「戦力の劣位」を得た場合、
    その劣位を得た自陣のステータスと「比較が行われていない」自陣のステータス数値を入れ替えることができる。
    さらに、この効果によってステータス比較に勝利した場合、相手の数値との差分を勝率補正に加える。

    相手の言動の本質を高確率で見抜き、会話や交渉において優位に立ちやすい。

    真理を見出す力。
    万象を理解して活路(答え)を導き出す論理力と相手の思考、感情等を悟る洞察力。
    戦闘においては、未来予知に等しい読みを行うことができる。

  ○心眼(真):A (種別:一般 タイミング:常時)
   修行・鍛錬によって培った洞察力。
   窮地において自身の状況と敵の能力を冷静に把握し、その場で残された活路を導き出す“戦闘論理”。

   このキャラクターは常に「+20%」の勝率補正を有し、必ず最低勝率「10%」が保障される。

  ○六韜三略:A+++ (種別:一般 タイミング:常時) 【80%】
   「人の耳目(じもく)を惑わす」として封じられていた門外不出の兵法六韜に独自の陰陽術を加え
   あらゆる場所に置いても必勝の道筋を見つけ出す兵法術。

   勝率に「+40%」のボーナス修正を与える。
   自陣側が「対軍」「対城」の宝具を使用した場合、更に勝率を「+40%」する。
   敵陣側が「対軍」「対城」の宝具を使用した場合、更に勝率を「+40%」する。

  ○滄海原潮之八百重 月夜見御玉(あおうなばらしおのやおへ つきよみがおんみたま)
   ランク:EX 種別:対界宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:120
   壇ノ浦の戦いで喪われたとされる三種の神器がひとつ、八尺瓊勾玉の一部。
   これを媒体として原型である 月読尊の神体たる神宝・鎮懐石とリンクさせ、その神氣 変若水を身に帯びる。
   ライダーは、本来この宝具を所有する資格はないのだが、神器の担い手とその一族を滅ぼしたことにより、
   簒奪という形でその担い手となった。

   自陣に存在するキャラクターの全ステータスを「+50」し、敵陣に存在するキャラクターの全ステータスを「−50」する。
   さらに、勝率に「+200%」の補正を与える。

後手スキル:

  ○対神性:A (種別:一般 タイミング:常時)
   「神秘はより強い神秘でなければ打ち砕けない」という法則を無効化する。
   雷神を撃退したことで得た能力。

   敵陣営に○神性を持つキャラクターが存在する際、○神性の効果を無効化し、勝率に「+60%」する。



合計勝率―――【2620%】
なんかもう、このインフレ具合に慣れてきたよ(お目々グルグル)




404フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 02:21:54 ID:0ugjoFR4


修正!!


■勝率計算■

基礎勝率:100%

最大レベル差:10%

戦力値差:1405%

先手スキル:

  ○内助の功:EX (種別:一般 タイミング:常時) 【100%】(ヴリトラにも効果があるため)
   影ながら手助けをすることにより、不利な状況を改善するチャンスを得る。
   このキャラクターと友好関係にあるキャラクターは戦闘を含めたあらゆる判定に「+50%」の補正を得る。
   また、※この効果は現段階では秘匿されています※

  ○無窮の武練:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   ひとつの時代を支配できるほどにまで到達した武芸の手練。
   心技体の完全な合一により、いかなる精神的制約の影響下にあっても十全の戦闘能力を発揮できる。

   同ランク以下のスキルによる自陣が受ける数値的ペナルティーを「60」点分軽減する。
   同時に自身はあらゆる精神的干渉の影響を受けない。
   加えて「基礎勝率」に対して「+40%」の補正を加える。
   この勝率補正は如何なる効果でも無効化されない。

  ○悟りの神眼:A+++ (種別:一般 タイミング:効果参照) 【725%】
    ステータスの比較を行う際、「戦力の劣位」を得た場合、
    その劣位を得た自陣のステータスと「比較が行われていない」自陣のステータス数値を入れ替えることができる。
    さらに、この効果によってステータス比較に勝利した場合、相手の数値との差分を勝率補正に加える。

    相手の言動の本質を高確率で見抜き、会話や交渉において優位に立ちやすい。

    真理を見出す力。
    万象を理解して活路(答え)を導き出す論理力と相手の思考、感情等を悟る洞察力。
    戦闘においては、未来予知に等しい読みを行うことができる。

  ○心眼(真):A (種別:一般 タイミング:常時)
   修行・鍛錬によって培った洞察力。
   窮地において自身の状況と敵の能力を冷静に把握し、その場で残された活路を導き出す“戦闘論理”。

   このキャラクターは常に「+20%」の勝率補正を有し、必ず最低勝率「10%」が保障される。

  ○六韜三略:A+++ (種別:一般 タイミング:常時) 【80%】
   「人の耳目(じもく)を惑わす」として封じられていた門外不出の兵法六韜に独自の陰陽術を加え
   あらゆる場所に置いても必勝の道筋を見つけ出す兵法術。

   勝率に「+40%」のボーナス修正を与える。
   自陣側が「対軍」「対城」の宝具を使用した場合、更に勝率を「+40%」する。
   敵陣側が「対軍」「対城」の宝具を使用した場合、更に勝率を「+40%」する。

  ○滄海原潮之八百重 月夜見御玉(あおうなばらしおのやおへ つきよみがおんみたま)
   ランク:EX 種別:対界宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:120
   壇ノ浦の戦いで喪われたとされる三種の神器がひとつ、八尺瓊勾玉の一部。
   これを媒体として原型である 月読尊の神体たる神宝・鎮懐石とリンクさせ、その神氣 変若水を身に帯びる。
   ライダーは、本来この宝具を所有する資格はないのだが、神器の担い手とその一族を滅ぼしたことにより、
   簒奪という形でその担い手となった。

   自陣に存在するキャラクターの全ステータスを「+50」し、敵陣に存在するキャラクターの全ステータスを「−50」する。
   さらに、勝率に「+200%」の補正を与える。

後手スキル:

  ○対神性:A (種別:一般 タイミング:常時)
   「神秘はより強い神秘でなければ打ち砕けない」という法則を無効化する。
   雷神を撃退したことで得た能力。

   敵陣営に○神性を持つキャラクターが存在する際、○神性の効果を無効化し、勝率に「+60%」する。



合計勝率―――【2620%】
≪確定勝利!!≫

なんかもう、このインフレ具合に慣れてきたよ(お目々グルグル)




405名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 02:22:23 ID:XVdWbYtQ
これがインフレ大戦だ!wwwwww あれ、槍の補正が…

406名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 02:22:36 ID:qKokmgX8
さて、インドラがダインする時が来たのだ!

407名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 02:23:24 ID:4L0TmzY1
インドラを人生と文字通りの意味での墓場叩き込まねば(使命感)

408フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 02:23:33 ID:0ugjoFR4
>>405
しまった!スッポリ抜けていたので再計算してきます

409フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 02:26:02 ID:0ugjoFR4


■勝率計算■

基礎勝率:100%

最大レベル差:10%

戦力値差:1405%

先手スキル:

  ○内助の功:EX (種別:一般 タイミング:常時) 【100%】(ヴリトラにも効果があるため)
   影ながら手助けをすることにより、不利な状況を改善するチャンスを得る。
   このキャラクターと友好関係にあるキャラクターは戦闘を含めたあらゆる判定に「+50%」の補正を得る。
   また、※この効果は現段階では秘匿されています※

  ○無窮の武練:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   ひとつの時代を支配できるほどにまで到達した武芸の手練。
   心技体の完全な合一により、いかなる精神的制約の影響下にあっても十全の戦闘能力を発揮できる。

   同ランク以下のスキルによる自陣が受ける数値的ペナルティーを「60」点分軽減する。
   同時に自身はあらゆる精神的干渉の影響を受けない。
   加えて「基礎勝率」に対して「+40%」の補正を加える。
   この勝率補正は如何なる効果でも無効化されない。

  ○悟りの神眼:A+++ (種別:一般 タイミング:効果参照) 【725%】
    ステータスの比較を行う際、「戦力の劣位」を得た場合、
    その劣位を得た自陣のステータスと「比較が行われていない」自陣のステータス数値を入れ替えることができる。
    さらに、この効果によってステータス比較に勝利した場合、相手の数値との差分を勝率補正に加える。

    相手の言動の本質を高確率で見抜き、会話や交渉において優位に立ちやすい。

    真理を見出す力。
    万象を理解して活路(答え)を導き出す論理力と相手の思考、感情等を悟る洞察力。
    戦闘においては、未来予知に等しい読みを行うことができる。

  ○我は、護り討ち払う者(トリプラーンタカ・アイヤッパン)
    ランク:A+++ 種別:対城宝具/対国宝具 タイミング:セットアップ/クリンナップ/ターン行動 消費魔力:100/80/200

    1:戦闘時にセットアップで発動することにより、ステータスを1つ選択して排除し、勝率に「+100%」する。
      また、敵陣側の「メイン」の全ステータスを「−10」奪い、奪いとった分を自分の【宝】のステに上乗せする。
      敵側の能力低下効果と、自身の【宝】に上乗せされた効果は永続し、累積する。
      彼はこの形態を完全に使いこなし、威力を目標以外に与えず被害を他者に与えることはない。

    2:戦闘時にクリンナップで発動することにより、
      {このキャラクターがこれまでに仲間とみなしてきたキャラクターの数×20%}の勝率補正を与える。 【440%】

    3:ターン行動で魔力を消費して発動する。
      全霊地から「1ヶ所」選択し、その霊地を「破壊」する。 破壊された霊地は『非霊地』扱いとなる。
      その霊地にキャラクターが存在する場合は即座に「死亡」する。

      この「死亡」は礼装、即死耐性で防ぐことは出来ず、通常の戦闘と同じく
      「令呪二画」を用いて撤退する事でのみ回避する事が出来る。
      ただしこの効果を使用した段階で、宝具の内容とこの陣営のいる場所が即座に全陣営に判明する。

  ○心眼(真):A (種別:一般 タイミング:常時)
   修行・鍛錬によって培った洞察力。
   窮地において自身の状況と敵の能力を冷静に把握し、その場で残された活路を導き出す“戦闘論理”。

   このキャラクターは常に「+20%」の勝率補正を有し、必ず最低勝率「10%」が保障される。

  ○六韜三略:A+++ (種別:一般 タイミング:常時) 【80%】
   「人の耳目(じもく)を惑わす」として封じられていた門外不出の兵法六韜に独自の陰陽術を加え
   あらゆる場所に置いても必勝の道筋を見つけ出す兵法術。

   勝率に「+40%」のボーナス修正を与える。
   自陣側が「対軍」「対城」の宝具を使用した場合、更に勝率を「+40%」する。
   敵陣側が「対軍」「対城」の宝具を使用した場合、更に勝率を「+40%」する。

  ○滄海原潮之八百重 月夜見御玉(あおうなばらしおのやおへ つきよみがおんみたま)
   ランク:EX 種別:対界宝具 タイミング:クリンナップ 消費魔力:120
   壇ノ浦の戦いで喪われたとされる三種の神器がひとつ、八尺瓊勾玉の一部。
   これを媒体として原型である 月読尊の神体たる神宝・鎮懐石とリンクさせ、その神氣 変若水を身に帯びる。
   ライダーは、本来この宝具を所有する資格はないのだが、神器の担い手とその一族を滅ぼしたことにより、
   簒奪という形でその担い手となった。

   自陣に存在するキャラクターの全ステータスを「+50」し、敵陣に存在するキャラクターの全ステータスを「−50」する。
   さらに、勝率に「+200%」の補正を与える。

後手スキル:

  ○対神性:A (種別:一般 タイミング:常時)
   「神秘はより強い神秘でなければ打ち砕けない」という法則を無効化する。
   雷神を撃退したことで得た能力。

   敵陣営に○神性を持つキャラクターが存在する際、○神性の効果を無効化し、勝率に「+60%」する。



合計勝率―――【3160%】
≪確定勝利!!≫

とうとう勝率が3000%越えたわ(白目)




410フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 02:27:31 ID:0ugjoFR4

  >"      .:.\/. : : :.\/\/ ヘ     l      l    /
/   /\    /: :_:_: : : : : : : : : ヽ, ヘ    l _ __ _ l   /
. ∧ /.-:八\/: : :.八`: : : : :\: : : \ ヘ           /
/:_: ./: :/  ヽ: : : :/,.≠ミ: : : : : : l: : : : :/          _,,\
: : : xf斧ミx、 }: : : lrハ :  i: : l: : :l: : :ヽ/       _,, ''"´    i
: : イハ{/::}::. ノ从:{ 乂:ソ l: ソ: : l l: : : { /::::::::`ヽ."    ∩    }    さて、ヴリトラを見事倒した所で今日は終了です!
: :八乂 :ソ    . ー=彡:i: : : l l: : : i {:::::×:::::}     ∪    i    次回の投下は今日の20時から、ヴリトラとのお別れ安価を取りますね!
: : : ≧=-         イ: : : / 丿ノ人' ヘ:::::::::ノ ⊂⊃__   /     遅くまでお付き合いいただき、誠にありがとうございました!!
: : : : :\_   r v /l: : //'"  ̄` < \        / '> ´ ̄ ゙丶
ヘ: : :二ー -ヽ  /: :l ヘ.( :{ O ○_  >、≧=-  -=≦<   _○ O }
∧: : : : : ヽ≧ー.へ: : : \: 人 (  ,○ニ二∨///////// V二ニ○、 ) .丿
: :∧: : : : : .ヾ/  ̄ \: : : : : :>. .     /∨/\/////\/    <


411名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 02:28:41 ID:qKokmgX8
乙でしたー

412名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 02:29:40 ID:XVdWbYtQ
乙でしたー
まだ最終宝具を残しているライダーが居るからまだ上げられなくはない恐怖w そしてインドラダインを墓穴に叩き込まねばw

413名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 02:32:50 ID:4L0TmzY1
乙でしたー

414名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 02:34:43 ID:xj9dQGbL


神霊大戦なら勝率4桁超えないとな(お目メぐるぐる)

415名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 02:35:56 ID:VKOZzYE+


416フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 20:03:42 ID:0ugjoFR4

 /≫''" /\/∧ /\/ ::│
 /   /./\/ ∧ /\/:::│
.  /i\/./_. 斗_弋 : : : : : :/:::│
 / /\./: x=≧x、\: : : ::!,::│
\/:{ : : i{イ! r::い:i   )人:{"::│
: : : :i: : :八 乂 :ソ     \ :│    (そっと地雷を設置する)
: : :.人: : : :≧=-    ,   :│
i: :\: :\:∧          │
乂: : \: : :込、     _   ::/ 〉
.  )`ヽ \: :i: :.>      / /
 /: : : }: : :)ノ:/ : : : :|≧≦i _∠|__
.ノ.: : :ノ: : :./: :/ : ノ/:/{::/  __ _ .ノ
: : : :(: : :/ : :/  ̄ヘ/.:::::K / ̄ ̄ ノ
: : : ノ: : \: :.\  i.::::::::|人} \ ̄
: : : : : : : : ): : : :)   !::: ::从::.\. 〉
: : : : : : : /: : :./   |:: :: ::人.:: :::|


417名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 20:04:46 ID:qKokmgX8
(そっとインドラダインを突きだす)

418名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 20:05:18 ID:rRNXpF6f
(新たに持ってきた地雷をあえて投げる準備中)

419名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 20:06:23 ID:K0ilf/DR
(アワレ、インドラダインはしめやかに爆発四散!

420フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 20:09:06 ID:0ugjoFR4

              -‐  ¨¨  ‐- 、   _   -‐ ¬
               ., ´ -‐ ¬=ミ        /
          /  .,/ ": : : : : : : : : : : :.`ヽ  /
         .{, ´/.: : |: : : .|: : :|: : |: : : i: ーァ
       ., ´  イ .|: : 斗 -‐:|: : :|ハ:‐l-| |: :.f´ヽ    /ヽ
r‐<         )ノ: : |: : i:/ハN)人:{ ノハ:リl: l: : l ii l   ///    皆さん最近インドラダインに冷たくありませんか?
乂      `¨¨ /: ./i|: :l  ○    ○ } |∧l ll l _///     インドラさんはカッコよくて強い英雄(ヴリトラ視点)なのに……
  ` ー- _   \ハ: : ≧""    "≦i: : :,l _    く
.           乂: /∧: {ト   / 7 イ:/:} :/ {::X::リ´ ∩∨
          ): 厂/: :.ヽ j7 -=≦(:ムイハ:.{,ノヘ:::;イ 。∪ .}
        ー= : :|  )ノ: : : :\}jト'  ヽ :\∧ /  ̄ ̄ ̄ア/
          .ノ  \人: : 八   ノ ):ノ.-=>ー-−<=-
          く      〉ノ o ーく    ノ.∨//\/\/


421名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 20:09:42 ID:qKokmgX8
(むしろ、俺らがインドラダインに優しかったことがあったでしょうか?)

422名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 20:10:38 ID:rRNXpF6f
(ワインを用意しつつ)インドラさんに冷たいんじゃないんです、ネタ枠にネタを振っているだけなのです…

423名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 20:11:19 ID:K0ilf/DR
ソンナコトナイヨー
もし、そうなら料理上手なドジッ娘なんて良物件との縁結びなんてシナイヨー
ほら、俺たちの優しさは実際ブッダ

424名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 20:11:56 ID:WOVpQnXo
ヴァジュラの方は好きだぞ

425名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 20:12:13 ID:qKokmgX8
>>423
ゲイのサディストなんですね、分かります

426フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 20:13:21 ID:0ugjoFR4

 /≫''" /\/∧ /\/ `'≪ ニ\ \,__
 /   /./\/ ∧ /\/∧ V≪=\ ー 、 \
.  /i\/./_. 斗_弋 : : : : : :/`7寸=‐-`≪二二\
 / /\./: xf斧ミx、\: : : ::!,xf斧ミx/!/`'≪ニ=:ヽ
\/:{ : : i{イ! r::い:i  )人: {"r :い:i 刈: : :∧ `'≪
: : : :i: : :八 乂 :ソ     \乂 :ソ ノ: :/∧  /:≪    インドラダインェ……
: : :.人: : : :≧=-    ,    ー=彡イリ: : : :/: : :.      まあ、これからヴリトラが貴女に会いに行くので
i: :\: :\:∧           u. /: :./ : :/:乂 : : :      どうか頑張ってくださいね(投げ槍)
乂: : \: : :込、     r‐ 、     イ: ; ': :/: : : : : .:
.  )`ヽ \: :i: :.>        < / : : :/: : : :/ : .:
 /: : : }: : :)ノ:/ : : : :| ≧≦ | :/ /: : : : / 人 /: : : :
./.: : :ノ: : :./: : :/: ノ    V:.,': : : : :/: : : : >: : :
: : : : : : / : : : / ∧     /: : : :./: : : : /: : : :


427名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 20:13:59 ID:qKokmgX8
まあ、真面目に話をすると
一応ヴリトラがマイルドになるよう努力してたじゃないですかー!やだー!

428フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 20:14:01 ID:0ugjoFR4


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



429名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 20:16:07 ID:rRNXpF6f
あと知らなかったとはいえデヒデラさんへの仕打ちみたいなのが今後無いように身を固めさせた方がいいと思うの…
そりゃあルー様でもマジギレしますよ…

430フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 20:20:24 ID:0ugjoFR4
















                                 γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                 |     うう―――――        |
                                  乂______________ノ





















               _ -‐…‐-ミ. 囗 ロ   。
             /'´      `ヽ.ロ []      ロ      。
            ,:  /     \   ‘. ロ ロ   ロ           ロ
              |:  |    \ ゚。   |.囗ロ []  []        ロ
.            八 从\(\r芍| l   |. [] ロ    囗    []        ロ
        / /|ヾj|r芍    | :..  ゜\.□ □ []   ロ
.        ∨/^| lハ        ゚。 ゚廴_ ヽ..囗 []   ロ    []             インドラ以外の人に負けちゃった
.           ]{ l| [个 .,_ ` /\ \`ヽ\. [] ロ  []   。              しょんぼり……
.       厂:/八 ゚。 .r‐=ミ升彡 : \ \} 囗 ┌┐[]   ロ    ロ
.        // /.小  V|  ,ノ斗――┴\ \..囗└┘  []   ロ
.      /   // j|∧ l」/ V∧V∧V∧V\ \囗 ロ    ロ
    //   j{{..ノ|.小 /∨∧∨∧斗┬─┬:\ \□ []   ロ     。
   / /   八V |  ll|∧V斗≦ . . 乂,    '; `¨´.  囗ロ  。
.  l  |    (  ヾ.|/ `¨´ /. . . . . . :|``丶,___';__      ロ ロ
.  l  |       (     / |`\. . . .}___|. . . .`l~~l>.┌┐  。
           l`⌒ート==ミ, }. . .厂 ̄} . . . / ./: : :.└┘ロ
    \\/⌒ヽ V /,!: : : :|/.. . .l : : : 八 . / ./: : : : : :.囗ロ
      ∨ ∠)} ∨.,ノ/: ‘, : : : | . . . . | : : /(⌒/ ./.: : : : : : : : : : : : : :|―‐-ミ         _____)ヽ
.     乂_____彡ィ=ニ圦: : : ト廴ん}/`___彡イ/: : : : : : : : : : : : / : : : : : :``': . .,___,ノ : : : : : 丿
      /.: : : : : : : : : : : :}: : :.|: : : /: : : : : : /.: .: .: : : : : : : : :. :./: : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : (
      ^⌒フ: : : : : : : : : : :|: : ::|:./: : : : : : / : : : : : : : : : : : : : :ノ( : :ノ,.: : : : : : : : : : : : :/⌒¨´
.         ノ : : : : : : : : : : 丿: :/: : : : : : : :′ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
      `⌒¨¨¨^⌒¨¨ア゛  f⌒こニ=-ミ,____,,.  -―………―‐--≠¨¨⌒´



       /: : : : : : : |: : : :/: :小: : ト.: : :\: : : :.|: : : :l: :\
.      /: : : : :/ : : : |: : :./: :,' | ',: :| ヽ―-、: : :.|: : : :| |: : :}
     /: : : : :/: : : : ィ' ̄:ハ / | ヽ  \: : ヽ: :|: : : :| |: : :|
     /: : : :/: : : : : :|: : / | |  |  \  \: : :.|: : : :| |: : :|
    /,イ: : /: :. :. : : :|: :/ |,'   |       \ :|: : : :|,': : :.|
    /  |: : :| : : : : : :ハ:/  |           ヽ|: :. :.リ :|: :.|    ですが、貴女は頑張りました
   /  |: : :|∧:. : : :| ',|  _      ,==.-__ |: : : j: イ: :.|     ちょっと戦いの余波を受けて私も燃えかけましたが
   |   |: : :|: :',: : : :| レチ‐┐    └―- ミ|: : :.ハ ハ :.|     それもまたドジっ娘としての愛嬌です
      |: : :l: :ヽ: : :|イ "´ ̄    ,       |: : /ノ/ |: |
.      |: :. :∧`、: ト、      r‐ ┐     ノ: /イ / | ,'
.      ∨: :| ',Vヽr‐、     `−′   /l /イ:/  リ
       ∨:|  ヽl \ト`r- 、 _  , ィ'"く // レ'
        ヽ:|   V: : |\>.:::ム   〉::::::::/、 /
             \|/::::::::/   /:::::::/::::\


431名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 20:20:49 ID:qKokmgX8
ドジ神様もいたんかいw

432名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 20:22:43 ID:rRNXpF6f
しまった退避させるの忘れてたw ハリハラ様はインドラ様の親友のヴィシュヌ神の息子さんだから(ここまで本当)貴方のことはインドラ様から聞き及んでいたんですよ(嘘交じり)

433フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 20:24:56 ID:0ugjoFR4

            '´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:\ ヽ:.`丶
.          /::::::::::::: /.: /:: イ:::::/::::::::::::::::::::::Vハ::::::::::\
       /::::::':´:::::::/::::: /:::/ |::::ハ::::::::‐-::::::::: V∨::::::::: \
.       /:::/::::::: /:,' ::::::/´/  :| ::!  ヽ::::::::::::ヽ:::::V:::::::::::::::::: ヽ
      ///:::://:::l::::::イl::/_  l:::|   \::::::::::::::/ :::::::: l::::::::::::',
       // / ::::|::/:j レxz  ヽ|  气=k.\:::: /::::::::::::::|:::::::::::::i
        /   ,' :::::::l/ ::l匕ii}     {ii7ト,_心 ∨::::::::::::::::l:::: /:::::|
          i::::::::/::::::j V::リ      V込::rソ /:::::::::::::::::,'::::/:::::::|    さあ、気持ちを切り替えて行きましょう!ヴリトラよ!
          |:::::/l :::::リ '" '      `ヾ ″':::::::::::::::::/:::/ :::::: |    貴女の想い人に会いに!そして此度の敗戦の悔しさを慰めてもらうのです!!
          l::/ |::::::{.:.:::   ー-   ::::::.:.:: i :::::::::::: /`ヽ::::::::::|
          |,   | ::::::ヽ、          |:::/:::::::/ __ノ::::::::::|
                l:::::∧::::> 、        |/| :::::/:::::::::::::/ :::|
                ヽ:{ ∨/`ァ-r‐r‐ヘー≦千| :::/-、::::/ヽ :リ
                \{ `ータ l } `V´  ̄`|::/=く/   ∨
                人 (     _/     l/ \ ヽ
              /  ノ }   ーイ/        V∧
                /  /  .|   ,//          川lヘ



                          ´      .
                     , /             , ..:.:.囗 ロ   。
                   //   / /   }       ゙ /.:.:..ロ []      ロ      。
          __  -‐- ___  / ./   / 7  / /  / ,     /:.:.:.:.:.:ロ ロ   ロ           ロ
      f´    \-‐=ミ: : : :`: :/   x=ミ ̄`ー'ムイ `/} /iニ7:.:.:.:.:.:.:..囗ロ []  []        ロ
.       ゚,     、} ∨∧: : : }: }    辷リ   ´ん心 ,′i7__.:.:.:.:.:.:.:. [] ロ    囗    []
        ,     \. V.∧: : {:/`^个:::. ′  .:::::`¨^ /  i|′{.:.:.:.:.:.〈} □ □ []   ロ
        ′   . -=ミ :.∧ : :  |: i   r‐ 、      //  ;.    ̄`7  囗 []   ロ    []
         〉'’     \. ゚,: |  !: :.  {⌒ )     /  :       ,`マ   i|.[] ロ  []   。        うん!それじゃあ行こっか♪
         {:.   /    ./、ーx≪ 圦 `     / ′ .:     / 、 `..囗 ┌┐[]   ロ    ロ    すぐに会いに行くから待っててね!インドラ♪
         廴/:..     /  \.}}><}}ハ__.   / /   .::    /}  \  .囗└┘  []   ロ
          }   ,  /    {{><{{: :__, }ー/ /:   ′   ., /.    \.  囗 ロ    ロ
           ,  ′/:. 、   } }}><{{/ 〃ー=彡=:|   i\ ゞ-//.:. \.  \.  □ []   ロ     。
           ′  {::::::. ヽ/ ,. . .  ̄.`. . . {{==|   | /`ー= ′.:   \   `.  ..囗ロ  。
          /: 〉. .-‐=ミ、.::: . . . . . . . . . . ..ヽ∧   |′ .//.:.:.:.:|           ロ ロ
          /: ´. . . . . . . /. . . . . . . . . . . : : : : : . :.  ',. /'’.:.:.:.:.:|             ┌┐  。
         〃 . . . . . . . . ′. . . . . . . . . : : : : : : : : ::.   ,.:.:.:.:.:.:.:.八  ``        └┘ロ
        , . . . . . . . : : : : . . . . . . . . : : : : : : : : : .|  ::..、 ′.:.:.:,   \     ``     囗ロ
.         : : : : : . . . . . . .,:.:.. . . . . .        /|   ∨\ /      \       ``
       ∧. . . . . . . . . : : : : : : . . . . . . . . . . : :./|   |:.:ア\        \      \ ``
       | ', . . . . : : : : : : __ : : : : : : : : : : . . :.:.:.:. |   |/‘,:.:.:',        丶        ヽ  \
       |/:i \: : : : : : : : : : : :`: : :_:_:_:_: . ...:.:.:.:.:./   / \{:.:.:.:.}}:.:.:.             i  | ',
.        / i /:.:.:.. ___:.. : : . . . . . . . . . . . . . : :, イ   /\  \:.:リ:.:.:.:.:.       \    |   |
.      ,    i,′:.:.:.} } }: : . . . . . . . . . . . . . . ./ /    i \  ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.         ,   :|   |  |
     /   .:.:.:.:.:.:.:./  : : . . } . . . . . . . . . . ./ /       i   \ ′:.:.:.:.:.:.:.:.:..      ′     八. |
.    i   .:.:.:.:.:./   ',: . . .{ . . . . . . . . . .., 〈 {      i      ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.         ,   /   j


434名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 20:26:50 ID:rRNXpF6f
行ってらっしゃいヴリトラ様、取りあえず自作の菓子でも持っていかれてワンテンポ遅く抱き着くのがいいと思います
あとインドラダイン、多くは語らないが、敬礼ッ!

435フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 20:28:31 ID:0ugjoFR4

                    __
                   。 ゚.      `:...、
               /  ,ヘ.         \
              。゚  x./.:.:.ヾヘー=ミ   \
                 /  /.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:\.:.:ヽ、  ゚:。
             /  / .: トヘ.:.:.:.:.: ト、.:.:.:.:.:.::,ハ.    :.、
               {   .'.:/.: |  ',.:.:.:. | \.:.:i.:.:.:,.:.:、   \
             \_И:.:. |  \i、|   ∨.:.:.:i.:.:.:\   )
                 |.:.:.:| ゙O   ゙O 从lヘ{ミー‐'^。 ゚
                    从;人        .イ.:.:|八 ̄ ̄        (え、えーっとスミマセン……
                |.:.:|‐┐ ワ ┌ー|.:.:.|.:.:.l\          私は明らかにインドラ神の元へ押しかけようとしている
               ノ|.:.:| :|≧ ≦|  |.:.:.|.:.:.l.:.:.:\        彼女に何を言えばいいというのですか?)
                (  |.:.:|i 人岱人 八.:.:.:.、!:.:.:.:.:.:\
                    ) |:.:八 | {i {i.   \.:.:\.:.:.:.:.:.:.:\
                 /  ル′ >->-{      \.:.:\ .:.:.:.:.:. \
                  J./{.:{  └┴‐┘     ノ).:丿ヽ.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
             <.  乂__)   ∧   (_/-ヘ、.:.:)、.:.:.:.:.:.i.}
               ノ\     /:::∧      _ィ(⌒\{  \.:.:.:从
                /  |`'┬‐彳:::::::::::`'‐┬‐'~ |ヘ   \  i/
          /     .| │::::::::::::::::::::::::::ハ    | :,    \
          /    .ノ  }::::::::::::::::::::::::::| |   ', ',.      \
        (      //  厂`:..、::::::::__人:.,   ', \       \
          ヽ  / /  人 >''⌒{   圦ヘ   ',   `⌒ヽ.    \



                   ≪ヴリトラになんと言いますか?≫
                 【安価 ↓20:50まで チョイス&ミックス】




436名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 20:30:01 ID:eH+jCX4u
え、えーと。 インドラ神への愛情表現はソフトに、ソフトにでお願いしますね?
貴女が噛み付いたり齧ったり抱きしめて全身の骨を折ったりしないで好意を伝えられれば、きっとうまくいく……とお祈りしていますので。

437名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 20:32:57 ID:qKokmgX8
ヴリトラ様、今回私たちがあなたに勝てたのは、共に戦う仲間と背中に守る誰かがいたから
インドラ様が貴方に勝てたのもきっと同じ理由からです。インドラ様だけでなく、他の方にも目を向けてみてください
そうすれば、貴方もきっといつかインドラ様のような英雄になれるはずです。またお会いしましょう


後、インドラ様に会ったら、「なんとか手を尽くしましたが、これで限界でした。申し訳ありません」とお伝えしてください(震え声)

438名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 20:36:23 ID:rRNXpF6f
・ヴリトラ様、前にハリハラ様が仰ったように噛んだり抱きしめたりするだけではいけませんよ、せっかく料理が上達したのだからお食事を共にしたり、思い出も語ったり
つまりデートしながら愛を深めてからアクセントとしてやるべきです
・私達一人一人の力では勝つことなど到底できませんでした、つまり貴方と一人で打倒したインドラ様は真に偉大な雷神であることに変わりなく全盛期の力を取り戻した
貴女を忘れることなどないでしょう
・もし結婚などされたら知らせて頂けると嬉しいです
以下【雑談】(受け取ってくださいインドラダイン これが俺たちが送るマイフェアレディ計画の産物です←チガウダロ)

439名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 20:41:08 ID:K0ilf/DR
ヴリトラ様、座に戻った後、機会があれば日本の清姫様という英霊にお会いしてみてください
私の予想ですけど、とても気が合うと思いますので……はい
彼女の得意なストー、隠密的にすら見える献身的な後方警備もインドラ様に対してお役に立つと思います

【雑談】
もう同じヤンデレ見せて、人の振り見て我が振り直せ、で行きましょう(建前)
バサ姫様と化学反応を起こしたヴリトラとインドラがダインするのを見たい(本音)

440名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 20:41:49 ID:r1l5H8P3
なら一つアドバイスを相手が嫌がってることをしてはいけませんよ

441名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 20:43:01 ID:WOVpQnXo
・好意を示すのは良いですけど、グロやリョナ系は辞めてあげてね
・夫婦生活や恋へのアドバイスに関しては、何なら今回参加した鯖と縁が有る、ヴィシュヌやルー夫妻とかにご相談に向かわれても良いかと
同じ神霊の座に下りますし

442名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 20:45:44 ID:uRQ9V+la
・一方的な行為程迷惑なものはないですから落ち着いて時間をかけて
もっと仲良くなってからのがいいですよ
貴方も嫌われたくないでしょう?

443フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 21:02:24 ID:0ugjoFR4

              _   -――-   _
           '″         ゚' 、
.          '′   ___,/`〜=ミ      \
.       /     /ヘ/l.:.:.:.:.:.:..: \___    \
.     ′  ,.イ.:.:/W{|.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.\\     \
.    │   ,/.:.:.:.√~ ',.:.:.::}ヾ.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:、     ヽ
.    │  /.:.:i{:.:|_彡'V.:.ハー、.:.:\.:.:,:.:.:、     ゚,
.    八. 厶イl.:.:{. __` Y::| _ヽ:i.:.\、.:.::、   ,ノ
       \.〈「ト,::l弋ツ  Ν弋ツ刈ノ |〉{⌒ヽ/     インドラ神への愛情表現はソフトに、ソフトにお願いしますね?
       /:}| | 「lヽ ̄  }   ̄イ| | } |i∧./       前にハリハラ様が仰ったように噛んだり抱きしめたりしてはいけませんよ
        /.:.:.} ; 圦         丿; ; 八.:‘,
.       /.:.:.八   \   ⌒  /   ,.仏.:ヾ‘,
      厶::/)イ.:\   `ぅ;=f ´  /|.:.:{乂.:.:‘:、
.    /_彡′ノ.:.:ム「`:.....__ノ圦_,.....彡圦.:.’, `⌒ヽ
.  /    /.:.:./V^::ー:::-t' {-‐:´:::::l{ハ.:.:.\   ‘:,、
.   {.    /.:.:./.ハ:::::::::::::ノ} {ヘ:::::::/ ‘,‘,:.:.:.:.:ヽ  八
.  ∧   {イイ/ ∧__/ リ八.し'′.  ‘,从ハ:.:.:} .∧.:.\
 //∧     /.      ,'∧ }:.、    ‘,.  }ル ∧:i.:.ヾ.:
./.:.:.:.:∧   /         { }::{ |.      ‘,.   ∧.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.: /∧ /.         l }::{ |       ‘,. ∧.:i.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:./:.{ ∨         丿}:::{.|        ∨ }.:.:.:.:.:.:.:.:



                  /             `
                 /      ____     ヽ
                   /,,.ィ≦//////////≧、   \
                    /   ////////ムムムム//////≧、.  \
                /   ///,>''!´:.:.:.:.:.:.',:.:ヽ:.:.:ヽ<//ハ    ',
              ′  //ィ:.:.:.レヘ:.:.:.:.:.:.:.:i!:.:.:',:.:.:.:',:.:.i`ヾ}    ,
             i   イ/:.i:.:.:.:.| __',:.:.:.:.:.:..:ト、-:.、:.:.:i:.:.|:.:.:.:`< __, ィ
             {    }:/:|:.:.:.:i´ ヽ:.:.:.:.:.:{ .ィf沁\!:.|、:.:.:.:.:.:.: :ー'-イ
                  /:.:|:.:.:.:|,ィf沁 .、 --{{ 泛ソ }}:.:.!:.:.:.ーr― =彡′
                   \/: : |:.:.i:《 込ソ .}}ヽ.!乂 _ イ.:.:|:.:.:.:.:.::', /       せっかく料理が上達したのだからお食事を共にしたり、
              /: :.イ:.}ヽト:.ト== ", ' - 、   |:.:.:.|:.:.:.:.:.:.∨         思い出も語ったり、つまりデートしながら愛を深めるべきです
            ー= 彡 イ:.:.:.:.:|:.:.:.:.i!ヽ  乂 _ノ  .イ!:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:∨
               ,:.:.:/:.:.:!:.:.:.:.|:.:.:.≧:.. _ .イ:.:.|:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:∨
                 /:.:/:.:.:.:.|:.:.:.:.:!:.,;,ノz.ソニY'ニ乂.!:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨
                  /:.:/.:i´  !:.:.:.:.ル////ノ--乂/ハ.!:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨
               /:.:/:.:.:| ヽ |:.:.:.// ムノ乙⌒ア{`ヾ}',:.:.:.,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、
            /.:.:/:.:.:.:|  ,.:.:/ ,イ乙Y ム、_ノ_人 ハヽ:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
           ,.:.:.:./:.:.:.:.:j  /.:.:{ V_ひ:し⌒|| )__ノ)人 \:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          /:.:.,.イ:.:..:.:.:.}/:./',.  {' ト、//||///,ィ≦ミ、 \:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        /:.:/ /:.:.:.:./:./′ 、 ', !. \j|/イ./ニアニ:{   ∨:.',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`''<
       /:.:/ ./:.:.:.:./:.:./  {   ヽ ',.j { .i /ニニ,イ〉,}   }:.:.}:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:..:.:..:
     /:.:/  ,..::.:.:.:.:.:{:.:/   ',.    \>r≦ニニ/-'ニ/    ,:.:/:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:..:.:..:
     :.:/  /:.:.:./:.:.∨ ,.r ≧=-  ´  {ニニ.イニニハ__ .ィ レ i\:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:..:
       ./:.:.:/:.:.:.:.:.:.i /        { マT ´〃ヽニ } }ヽ   {. \:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.
      ./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/{           ', V  .{{  マ ,    .i!   `'' <:.:.:.:.:..
      :.:.:./.:.:.:.:.:.:.:./ !       __  -―''}  乂_//      .|       ` ''<
      :.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    ゝ-― ア ´       j     ̄ マー- .ノ
      :.:.:.:.:.:> ´       /       /乂      ∨



               ,、 --――-- 、
           ,、 ''"´         丶
         ,、 '"   .......:::::::::::::::::::::.......  ヽ
       /   ..:::::::::,ィ 、::,:,、r'"\_,,_::::::::.. ヽ
      , '    .:::::::::;.r/  ` ヽ   ヽ \::::::::.. ヽ
.    , '   ..:::::;、r'",:/ .,、r 、  ヽ.  ヽ \::::::. 〉
    /    ..:::/ ./ l /   ヽ ヽ \ヽ',  ヽ/
.   /  ..::::::i /  ,/l l       ', ヾ、ヽ丶、  l
  / ..:::::::::::/ /l' ,.l .| `ー‐ ´ ', |‐ヽヽ ',` i ',
  ヽ;::::::::::/,、r'"i⌒|/ .| l.       l/  ヾ.ヽ l l、ヽ     貴女が噛み付いたり齧ったり抱きしめて全身の骨を折ったりしないで
   >ィ<;|  l ゝ|.  l, !'≡≡    =≡/lヽlハ | ヽ'、    好意を伝えられれば、きっとうまくいく……とお祈りしていますので
  '´    !  / ゝ.|  トヽ         |ノ ヽ,リ  `
      /  /   」   Lヽ_u     ´  ノ   ヽ、
     ,.'  /,、.‐''´ .',  ',  | ^^^´.ィ'''ー-、ヽ`'ヽ
   / / .l    ',  ',. |ニ=-='、   /  ヽ
  / /   ヽ,...   l.  l | l l l |   | ト |\ ヽ
'" /    ,、-`~     .l  ヽゝ、⊥.L>、r┘|.リ  ヽ ',
//   ,.r'"       | l  ヽ!r‐‐‐i.| l  l    l l
../   /          リ.',  ヾlLニニイ.ヽ  lヽ  〃


444名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:04:05 ID:rRNXpF6f
流石にアティ先生は良識的だなぁ… ヴリトラさんがどのくらい受け止めてくれることか…

445フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 21:06:41 ID:0ugjoFR4

                       ____囗 ロ   。
                            ロ []      ロ      。
                     / 、     ヽ ロ ロ   ロ           ロ
                     ',        囗ロ []  []        ロ
               /          }   '.[] ロ    囗    []        ロ
                 /   /  i  { : } i } ハ}..□ □ []   ロ
              ′{  {   ハ 抖-/、/l  .囗 []   ロ    []
                  l{ :i   X´{ `^ ィf芯ミl|/ .∧. [] ロ  []   。
                八 \ ,ィf芯     ゞ ' l / {:.囗 ┌┐[]   ロ    ロ     そうなの?よくわからないけど……
                   ≧=-:. ゞ' 、       l  !_.囗└┘  []   ロ
                |   :.   、 .,  /:l  !  囗 ロ    ロ
                | l|  i >     .イ=-   ! {..□ []   ロ     。
                     Y  i |: : i :ア´XXXl|:  ! { \ 囗ロ  。
                /∧ i:|----'r 、-=彡:   {\\ --..ロ ロ
                  // ,} i|  /r'   ヽ、: : |  |{:  \\.┌┐  。
                    // /:} i| ./: }    } : |  |:.`、   \.└┘ロ
                //:r===:  : =={  x==x:.:|  |==ミ. \.囗ロ
                ,  '" :}V∧|  |∨∧〃: : : {X:  |:V∧V∧ヾ. \\
             //  /∧V:|  /:{´ ̄ ̄ \|   |∧V∧V∧}   \\
           //    ゝ'^⌒ /{ {: {、___  \ヽ)′ノヾ∧V∧ /\   \\
          //     /{  ,r'{{: : :ゝ.〉: : : :T: ヽ)、}/=‐ \∧/   ヽ.   \\
       // / /   /  /i{X{{: : : /: : : : : }'"´、X∧‐=≦ `//        ヽ 、
    //  .′/   \/{: {X `ヾ.′: : : :./: XX≧=‐`ー‐=彡∨ /    ',    `、
   //   / /  :l  ∧ゝゞ、X/{: : : : : / V´/⌒ .′   {  V ./          `、丶
   .′i   / /i   l| / .∧ /´|l: : : : : :i l |'"   /   /  }  ∨ /    .,     } }



                          ノ´`i
              _       /    |
              \`ヽ、   /       |
                 _〉  `ヽ_j     ,/__
             ,ィ´::;{    ,}:.:{,r'  /:: : ::`ヽ、
             /:. :;ィ´_>‐-fニユ-‐<二ニ=}: :.: :.:`ヽ、
            /: : :.://: : : : : : : : : : : : : : : : ::|:.: : : : : :ハ
         /: : : :,:~: : : :/: :./|ヽ: : : : :i: : : : :i:|:: :: : : : : :|
         /: : : :/: : : :,イ: :/ | ヽ、:.: .:|: : : : :|:|::: : : : : : :|
         /: : : :メ: : : :;/|:./  |   ∨:;|/:: : : :i|:.: : : : : : :|
          /: :,イ::i: : : ::/ |:/`ヽ、 |   ,乂i´ヽ、: :|: : :: : : :i: |    ううむ、やはりヴリトラの想い人を落とすために
       /: :./i:.:|.:.: ::/,ィチテヾ、 |    ,ィチテム: .:|:. : : : : :|:.|    一度、恋愛に長じた経験者に意見を聞くべきですね……
      /:.:.:/ |::|:i: : ;Y f:夭刈  |    ィ升心ヾ;|: : : : : .|:j
      /:/  |::|:|i: :ハ 弋:U:;リ       !::U::;リ '"|: : : : : :|:|
     '"    |::リ:ヽ;;ハ `-‐"    ,    `‐-'"  j: :: : : :;リ:|
           |: : : : :.ゝ}  u           /: : : : ::/:/
          |: :人: ::|:iヽ、      ^     ,/: : ;,ィ':.:/:/、
         ,r'j;ノ  \|リゝ `>‐-   -‐<´/:/ |:/リ'\`ヽ、
        /, ノ  ヽ、   `ヽ、`‐─--─‐'´ '"   '"  ,  ヽ ヽ、
       // /    `ヽ    `>──<´        /   ヽ ノ


446名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:07:47 ID:rRNXpF6f
あっ(察し)

447名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:08:13 ID:qKokmgX8
あっ(察し)

448フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 21:11:36 ID:0ugjoFR4

            '´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:\ ヽ:.`丶
.          /::::::::::::: /.: /:: イ:::::/::::::::::::::::::::::Vハ::::::::::\
       /::::::':´:::::::/::::: /:::/ |::::ハ::::::::‐-::::::::: V∨::::::::: \
.       /:::/::::::: /:,' ::::::/´/  :| ::!  ヽ::::::::::::ヽ:::::V:::::::::::::::::: ヽ
      ///:::://:::l::::::イl::/_  l:::|   \::::::::::::::/ :::::::: l::::::::::::',
       // / ::::|::/:j レxz  ヽ|  气=k.\:::: /::::::::::::::|:::::::::::::i
        /   ,' :::::::l/ ::l匕ii}     {ii7ト,_心 ∨::::::::::::::::l:::: /:::::|
          i::::::::/::::::j V::リ      V込::rソ /:::::::::::::::::,'::::/:::::::|    おお!良いことを思いつきました!
          |:::::/l :::::リ '" '      `ヾ ″':::::::::::::::::/:::/ :::::: |    座に戻った後で私の友人のきよひー(清姫)に相談してみましょう!
          l::/ |::::::{.:.:::   ー-   ::::::.:.:: i :::::::::::: /`ヽ::::::::::|
          |,   | ::::::ヽ、          |:::/:::::::/ __ノ::::::::::|
                l:::::∧::::> 、        |/| :::::/:::::::::::::/ :::|
                ヽ:{ ∨/`ァ-r‐r‐ヘー≦千| :::/-、::::/ヽ :リ
                \{ `ータ l } `V´  ̄`|::/=く/   ∨
                人 (     _/     l/ \ ヽ
              /  ノ }   ーイ/        V∧
                /  /  .|   ,//          川lヘ



.  ` 、   ` 、      ,―ー'フ
    \    ヽ    ,r'  /
   , ーヽ     i.v'  /
. , ': : : : : :>、  └i/ _/、
': : : : : : :κ'ーテ‐ヘー<ヽ、` 、
:./: : : : :/: :/: : : :ノ个、`\l : : ヽ
/: : : : ム-ー、: :/./ | V :|: : \ : ヘ
: : : : イ//: ://  | v>、: : :l: : `、
: : : :レ: :/ //    | Yヘ: :ヽ: |: : :ヽ
: : : :.| /'-―'      |  | V. !: :|: : : :`、    恐らくヴリトラとはとても気が合うはずです!
: : : :,|=≡三、     ト 、 V: :/|: : :ト、 |    きよひーのいっそ隠密的にすら見える献身的な後方警備も
: : : :.|` ,,       イミミ、 〉/:j: : : | `.|    想い人と共にありたいなら必要なことでしょう!!
ト: : :.|      '   ,, ヽ'/レ: /: : :.|
|V: : |    (` j    . /: : /.:/|. :|
| V: :|` 、   `    /: : // | /
>\|―f`ヽ -.┬__ニ´|: : /'   レ
\\::::::ヽ'   |`フ::|.|`!/
::::::\\:::ヽ、__|::::|.|:::|:\
::::::::::::\\:::ヽ  ノ:::ノノ:ノ::::/:)



                    __
                   。 ゚.      `:...、
               /  ,ヘ.         \
              。゚  x./.:.:.ヾヘー=ミ   \
                 /  /.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:\.:.:ヽ、  ゚:。
             /  / .: トヘ.:.:.:.:.: ト、.:.:.:.:.:.::,ハ.    :.、
               {   .'.:/.: |  ',.:.:.:. | \.:.:i.:.:.:,.:.:、   \
             \_И:.:. |  \i、|   ∨.:.:.:i.:.:.:\   )
                 |.:.:.:| ゙O   ゙O 从lヘ{ミー‐'^。 ゚
                    从;人        .イ.:.:|八 ̄ ̄         やめたげてよぉ!!(迫真)
                |.:.:|‐┐ ワ ┌ー|.:.:.|.:.:.l\
               ノ|.:.:| :|≧ ≦|  |.:.:.|.:.:.l.:.:.:\
                (  |.:.:|i 人岱人 八.:.:.:.、!:.:.:.:.:.:\
                    ) |:.:八 | {i {i.   \.:.:\.:.:.:.:.:.:.:\
                 /  ル′ >->-{      \.:.:\ .:.:.:.:.:. \
                  J./{.:{  └┴‐┘     ノ).:丿ヽ.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
             <.  乂__)   ∧   (_/-ヘ、.:.:)、.:.:.:.:.:.i.}
               ノ\     /:::∧      _ィ(⌒\{  \.:.:.:从
                /  |`'┬‐彳:::::::::::`'‐┬‐'~ |ヘ   \  i/
          /     .| │::::::::::::::::::::::::::ハ    | :,    \
          /    .ノ  }::::::::::::::::::::::::::| |   ', ',.      \
        (      //  厂`:..、::::::::__人:.,   ', \       \
          ヽ  / /  人 >''⌒{   圦ヘ   ',   `⌒ヽ.    \


449名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:11:49 ID:uRQ9V+la
おい此奴もしかして…

450名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:12:01 ID:qKokmgX8
やめてさしあげろ(震え声)

451名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:12:36 ID:rRNXpF6f
やめたげてよぉ!!(何ていい考えなんだ、天才か!?)

452名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:12:48 ID:K0ilf/DR
ドジ神様の知り合いなのかw

453名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:13:13 ID:eH+jCX4u
やめてさしあげろ(懇願)

454名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:15:30 ID:WOVpQnXo
何で寄りにもよってヤンデレに意見を聞くwww

455名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:17:00 ID:rRNXpF6f
>>454
ドジ神様一流のドジだからじゃね?(震え声)

456フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 21:17:21 ID:0ugjoFR4

               ,、 --――-- 、
           ,、 ''"´         丶
         ,、 '"   .......:::::::::::::::::::::.......  ヽ
       /   ..:::::::::,ィ 、::,:,、r'"\_,,_::::::::.. ヽ
      , '    .:::::::::;.r/  ` ヽ   ヽ \::::::::.. ヽ
.    , '   ..:::::;、r'",:/ .,、r 、  ヽ.  ヽ \::::::. 〉
    /    ..:::/ ./ l /   ヽ ヽ \ヽ',  ヽ/
.   /  ..::::::i /  ,/l l       ', ヾ、ヽ丶、  l
  / ..:::::::::::/ /l' ,.l .| `ー‐ ´ ', |‐ヽヽ ',` i ',
  ヽ;::::::::::/,、r'"i⌒|/ .| l.       l/  ヾ.ヽ l l、ヽ    それよりもむしろヴィシュヌ神やルー神夫妻に相談された方が……
   >ィ<;|  l ゝ|.  l, !'≡≡    =≡/lヽlハ | ヽ'、
  '´    !  / ゝ.|  トヽ         |ノ ヽ,リ  `
      /  /   」   Lヽ_u     ´  ノ   ヽ、
     ,.'  /,、.‐''´ .',  ',  | ^^^´.ィ'''ー-、ヽ`'ヽ
   / / .l    ',  ',. |ニ=-='、   /  ヽ
  / /   ヽ,...   l.  l | l l l |   | ト |\ ヽ
'" /    ,、-`~     .l  ヽゝ、⊥.L>、r┘|.リ  ヽ ',
//   ,.r'"       | l  ヽ!r‐‐‐i.| l  l    l l
../   /          リ.',  ヾlLニニイ.ヽ  lヽ  〃



         /.:.:.:.:.:.:.:.:.:<.:\.:.:.:.:>、.:ヽ
       /.:.:.:.:/.:./.:.:.:.:.:ヽ.:.\.:.:.:.:.:\.:ヽ
      //.:./.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:\.:.ヽ.:.\.ヽ
     //.:.:.:/.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽヽ.:.:ヽ.:.ヽ.:.:弋
    レ' /.:.:V.:.:.:.:./.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.|乂.ヽ.:ヽ.:.:ヽ.:ヽ.:ヘ
     /.:イ.:.:.:.:イ.:|T.:.:.:.:V.:.:.|.:.:ヘ.:.:V.`ヽ.:ミ.:.:V.ヘ
     //!.:.:./.:.:.:/V.:.|.:.:.:V.:.:!ヽ.:.ゝ.:V.:.:.:V.:.:Νハ
    レ' ハ/.:./V_V|.:.:.:.A.:.ト"\.:>-一.:.:V リ     やめろっ!母さんやルーを厄介事に巻き込まないでくれっ!!
    !  |.:/.:.:.i |_ Vト.:.:.:ハV!__ヽト.:ヘハ八      父さんの方ならいくらでも巻き込んでいいから!!
.      レ'乂.:|<豺ミゝ\ハ" 豺云 Y入.:.:|ヽ、>
       ∧.ハ ` ̄´    \, ` ̄´ノレ' /川
        ' V 、   i     u. / ノ/
            、   `      ,.:.:.:イ
            i 、 ⊂⊃   /从し
           ,ーY x __ , <  ´爪`ヽ
        ,ー /  J ,     / | |  弋_
     rー   イ  /<}    /  .V    ヽ >
   <リ   /   /       /  /   /    >
 /  / V   !  / 、     /  /  /  ><   ヽ
./  /   V  .! /乂 ヽ   イ  ./ /  <       |



                      ,....-へ-. .、
                 ,. :'´: : :/: : :.ヽ: : :`: .、
.             /: : : : : : : : : : : : : : : : :\
.             , :" : : : : : ; : : : : : : : : : : : : : :.゚.、
            /: : : :/: :.l:/.l:|: : :.l: ト、: : : ヽ: : : : ゚,
              {:.: : :.:{:.,'_」l斗ト; : :|: }弋.‐-: :',: : : : ゚,
              |:.: : : :.:!r==ミヾ.゚,: :トノ.r==ミ }: : : : : : }
              |: ; : : :.{乂ヒリ.  ヾ{ .ヒリ少.|:.: : : : :l:|    どうせ(シヴァ神のアドバイスなんて)役に立たないに一票
              |ノ| : : l:|           |: :| : :l:从
              |ハ: 从     !:.       |: :l : ル′
             ゚;小            .从:}:/
              ∨ト、.   ー_¬  , イ:.:/ ′
             r―‐--┴――-、_,.イ.__レ'___
           /  > . - ―一 ´ ̄    ∧
          __/      > . __       / .〉
      ___f´  > .        `ヽ.      ∧
     f´         `> .- ――…―.--/ ノ\
     { , .- ――――≠ .._ `≧――一 ´一′ _>―┐
. >ii´ニニニニニニニニOニ人    > ._______> '' ´  .} .}.\
../二||ニニニニニニニニニニ/.  \ー―一/ |ニニ\ー-ミ__/一′ニ\
.iニニ.||二ニニニニニニ二/    ヽ┬ ´   |ニニニ ー―一 ´ニニニニニニヽ



             、__≦: : : : : /: : : : : : : : : : : /二ヽ
            ー≦≧: : : : :/: : : : : : ィ⌒: : : :≦: : : ヽ
              /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : ヽヽ
              '.: : : :/: : : : : : : : : : : : : : /: l: : : :ヽ: : ヽヽ
            '.: : : ://: : : : : : : : : : //: : |: : : : ハ: : : : : ヽ
        、...≦: : : //: : : : : : : /: : /<: ノ: :|: : : ハ: : : : : ハ
         ` -<: :'./_: : : : : : ,: : : ': : : /|: : /|: : : / .V: : : : 、h
         _ -<: ´ ̄ /: : : : /: :///__./∠.|: : '   V: : : :lヽ|
        ` >: : : : : : ': : : :_/: :/  "==    |: :/`ー  !: : X !
        ´ ̄`ヽ: : : : : l /: : : l  〈 |i;UY`   /V ィ≦〉 .ノ: : N      言われてみればその通りだな(確信)
            レ7: :八 ' V:Ν   -`¨´      i;U /∧: !
              |:∧: :\.マ           、  .// 弋
                V: : :ー、          /  /"
                ヽ: : : : l 、      _   ,
                 /ヽ: : :| >     ´    /
                        从|   > 、 _ イ
                   | ’       _/≧
                γ ̄ ,   r-<    ノヽ_
                / l  l   /`ヽ     /ニニ//≧x_____
          __,,,-≦≠ 、 ,   /  |   ./ニニ//ニニニニニニニニニニ `ヽ
       r≦ニニニニニニ /リ イ   _/ /ニ|   ./ニニ//ニニニニニニニニニニニニニ',
        /ニニニニニニニ/ニイ〈  ', 「  ./ニ人___/ニニ//ニニニニニニニニニニニニニニム
       'ニニニニニニ./ニニニ/ V Y  /ニ/ /ニニニ.//ニニニニニニニニニニニニニニニム


457名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:17:57 ID:eH+jCX4u
コントでもやってるのかおまえら

458名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:18:10 ID:qKokmgX8
シヴァ神ェ……

459名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:19:01 ID:rRNXpF6f
残当

460名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:20:20 ID:WOVpQnXo
そりゃ息子に遠まわしなネグレクトした父だしな

461名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:21:35 ID:8be9HQSa
強くなったなぁ…w

462フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 21:28:25 ID:0ugjoFR4

              <            >
           /                  \
.           /          -‐====‐         ヽ
          /     ./二二二二二二二ヽ     `ー,
            i     /ニニ>. : :´:ヽ: : : : : : \ヘ      }
            l      |/: :l 、.:.: : : :斗< : : : : ヽ{     ./
        八    |: :.:斗‐\ : : : | ィ云ミゝ:|\ /
           ヽ   l: : : :|,ィ芯ミ、: : l 弋_ツ|: : |、: : `ヽ _  _,.ィ
.            \ ./ : : : ト代_リ _ン=ー‐ ¨´!: : !:ヽー----― ´   私達一人一人の力では貴女に勝つことなど到底できませんでした
             / : |:_ィ今ァ‐‐´  ′,  /: :|: :\        つまり貴方と一人で打倒したインドラ様が
            /:/イ,ケン:|:\.   `  /|: |: :!: : : : \       真に偉大な雷神であることに変わりなく
           /イ ノ二`Y_: l‐--≧==‐チ=lヽ: :|: : : : : : :\      全盛期の力を取り戻した貴女を忘れることなどないでしょう
          ´   /ニニニイ,.イ |//ニト、_}{__>ヘ ヘ:ト : : : : : : : 丶
.            ,ム二二/|: |/ />=「 ̄」ニニ∧ ヘ  `ヽ : : : : : ヽ
         /レ⌒ミ}¨i .|:| /乏ヽ Y⌒マヘニ| ヘ   λ : : : : : : ,
          |! .j二二〉.}/:∧ | {_  し'   `く}! .ハ /|: : : : : : : :.
          ト/ニニニト、|/ .ヤ!二} _厂ヽ  厂.ノ / ',   |: : : : : : : : :
          | ヽニニニ! .i   マヘニニ}}ニ`¨ニ/:.|つ) l   |: : : : : : : : :
          l   \ニ|/|   マ:ヘニノ'ニニ/:./   .|   /: : : : : : : : :
          |    `}八.    マ:.ヘ }}ニ/:.:/.    八 /: : : : : : : : : :
        ノ     ノ /ヽ   ヽ:.ヽイ:.:/    / ./: : : : : : : : : : :
 、       入    /: λ`    \!/‐-    イ /ハ: : : : : : : :|: :
  ` ー‐ チ/:`ヽ.イ: : : /     ノ{       / ./|  ;. : : : : :.:ト、:
   ̄ ̄ / : : : : : : : :/    /:.|:.ヤ     イ ./ .|   ; ヽ: : : : : ヽ



       /              ≧s。
      /         __        \
             ,ヘ{ ̄≧s。:.:.:.≧s。      ヽ
    /       __,!.:.:ト、.:.:.:.:.:.:.:≧s。.:.:.:≧=−::.〈_
    ,     / .:.:.:.:!.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::≫=-.:.:\─一'’
   ,       ,.:.:.:.:.i.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.::`ヽ.:.:.:.::゙:,.:.:ヽ
   !    /.:.:i.:.:.l:/.:.:.λ.:.:.:、.:._、.:.:.:ヽ.:ム.:.、.:.}、.:.:.:)
  弋    !.:.:.l.:.:.ゝ.:.:.:i_.:.:.:::,  '´`ー−、.:!.:.:iリ、}.リ'`ヽ、
.     ̄ 7 l.:.:.;!.:.:.:.:.:V   ゙:,.:.:゙:,   ィ忙ミ、リ.:./.:.:ヽ.:.ノヽ.:)
     /:/.:.:,!.:.:.:.:.: i .ィ忙ぅヽ.:.:゙:,  ヤi_ソ i.:/.:.:ノ/ 〃     今回、私達があなたに勝てたのは
    /.:.:.,.:.:.∧.:.:.:.:.:.l. 弋i_ソ `ー     ,!、 ̄  ≧s。._      共に戦う仲間と背中に守る誰かがいたから……
  /.:.:.: /.:.:/_ゝ=−-ュ、      '    //       /      インドラ神が貴女に勝てたのもきっと同じ理由からです
/.:.:.:.:/.:.:《   `ヽ   》   、 ‐ァ  .イ〈        ./
 ̄ ./:.:.:.:.:.:.>'´ ̄ `   λ≧s。 _/ i} ゙:,    ./ 、
. /.:.:.:.:.:.:/       }. ゙:,/::::::i::::::l:::::i} /  ̄ ̄  \_
_,.ノ.:.:.:/            ゙:,::::::l::::::l::: リ'ー−ァ
.:.:.:.:.:/.:.:!       ゙:,  _,〉z,_ャ''´゙:,{一'´ /_
.:.:. , .:.:.:.l         `ヽ:::::{:::〈 ムィ`ヽー〈_  >ァ
.:.:.;!.:.:.:.: }        _ ノ:::::}::::::〈 }ヽ. )、::::::::::::::≧s。
:.:/__ ノ`ー'’    ,r'´::: i. :≧s。::::::V_}'::::: \ :::::::::::::::::\__ ノ
 ̄           / !::::::: ! :::::::::::::\::::::`i ::::::::::: :, :::::::::::::::::::゙:,
           ./ l :::::: ! :::::::::::::::::::ゝ : ! :::::::::::: ゙:, :::::::::::::::::::}



                                 _ =‐…‥ ‐= _
                            /         ¨ =_
                            /   .r―.、, - 、      \
                            "  , ‐|.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾー ミ.     \
                            ,   ,'.:.:λ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:ヾヽ    ‘,
                              |   / .:.:.:A.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',.:ヽ   ‘,
                          ‘, /イ.:.:.:.| Y、.:\ :.:.:.:.:.{.:.:.:ヽ.:',   ‘,
                           У/.:.i:.:.:|"⌒リ\.:{\{― 、.:. Y    i
                         /.:ィ :.:.ノ:ハヒ'斧ヾ `ヾ ィ冬、.:.:.:.:N.    |
                          ー彡."/.:/{Wl"辷リ    辷リハ\{.:\.  |    インドラ神だけでなく、他の方にも目を向けてみてください
                        ∠イ ハl.:.:|┐   l   `"┌| |イ{ヽ{ー`丿    そうすれば、貴女もきっといつかインドラ神のような
                             /.:.:.:.:./l.:│|、   、 _    ノ/ .|\ハ- "      ”英雄”になれるはずです
                       / :.:.:.:.:.:.:{ l.:.:| { |\    ィ" '.:.: |  }:\
                       / .:.:.:.:.:.:.:___ヾ.:.:| ≧.r'テ手ミ'≦{ .:.: l=-'-、.:.:\
                       / :.:.:.:.:.: γ´  l.:.:|   {{ ニニ }}  l.:.:.:.|     \:.:`ー 、
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    j.从   //}T{ヾ.  从 人     ヽ.:.:.:.:.:.:\
                 / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}/       /// }{ヽヽ〉        ヽ‘,.:.:.:.:.:.:\
                 / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ノ_    し'イ 八 ∨_ i   __ヽ_   ‘, .:.:.:.:.:. \
                ((.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   (/ :::: `ー'⌒У/:::::::) ):::::`ー一'::::V)      \.:.:.:.:.:.:. ‘,
             ノヾ) :.:.:.:.:.:.:.:.:. (⌒7⌒´'::::::::::::::::::::ヽイ:::::::ヽイ::::::::::::::::::::::: i`ー=イ⌒ヾニゝ.:.:.:.:.:. ‘,
              (.:.:.:(.:.:.:.:.:.:.:.: γ´ /   .{ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,   ∨     }.:.:.:.:.:.:.:.:
                \.:.\.:.:.:.:. 八___/   人::::::::::::::::::::::_::::、::::::::::::::::::::::::::::::イ    ∨ ,_ ノ .:.:.:.:.:.:.: i
                ヾ.:.:.:.:.:.:.'.:.:. ノ"       }`::::::::::::":::::::::::::`::::::::::::::::::彡{    、 ∨.:/}.:.:i.:.:.:.:.:.: |
                 }い:.:.:{.:., ′    ヾ /.|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト i ノ" `  ∨ノ.:.:ハ..:.:.:.:.:.|!
               八 .:.: У      ;} 冫| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |ハ!        ‘,イノ.:.:.:.:. 八、
                 (..:.:ヽ/       }ノ .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{.ハ        ヽ′.:.:./  ))



























                    __
                   。 ゚.      `:...、
               /  ,ヘ.         \
              。゚  x./.:.:.ヾヘー=ミ   \
                 /  /.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:\.:.:ヽ、  ゚:。
             /  / .: トヘ.:.:.:.:.: ト、.:.:.:.:.:.::,ハ.    :.、
               {   .'.:/.: |  ',.:.:.:. | \.:.:i.:.:.:,.:.:、   \
             \_И:.:. |  \i、|   ∨.:.:.:i.:.:.:\   )
                 |.:.:.:| ゙O   ゙O 从lヘ{ミー‐'^。 ゚
                    从;人        .イ.:.:|八 ̄ ̄       あと、インドラ神に会ったら
                |.:.:|‐┐ ワ ┌ー|.:.:.|.:.:.l\         「なんとか手を尽くしましたが、これが限界でした。申し訳ありません」
               ノ|.:.:| :|≧ ≦|  |.:.:.|.:.:.l.:.:.:\       とお伝えしてください(震え声)
                (  |.:.:|i 人岱人 八.:.:.:.、!:.:.:.:.:.:\
                    ) |:.:八 | {i {i.   \.:.:\.:.:.:.:.:.:.:\
                 /  ル′ >->-{      \.:.:\ .:.:.:.:.:. \
                  J./{.:{  └┴‐┘     ノ).:丿ヽ.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
             <.  乂__)   ∧   (_/-ヘ、.:.:)、.:.:.:.:.:.i.}
               ノ\     /:::∧      _ィ(⌒\{  \.:.:.:从
                /  |`'┬‐彳:::::::::::`'‐┬‐'~ |ヘ   \  i/
          /     .| │::::::::::::::::::::::::::ハ    | :,    \
          /    .ノ  }::::::::::::::::::::::::::| |   ', ',.      \
        (      //  厂`:..、::::::::__人:.,   ', \       \
          ヽ  / /  人 >''⌒{   圦ヘ   ',   `⌒ヽ.    \


463名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:29:32 ID:qKokmgX8
もうゴールしてもいいよね?

464名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:31:07 ID:rRNXpF6f
俺たちは精一杯やったんだ、これ以上ないほどに 後楓さんが雑談所でハッスルしてる件について

465フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 21:35:40 ID:0ugjoFR4

                       ____囗 ロ   。
                            ロ []      ロ      。
                     / 、     ヽ ロ ロ   ロ           ロ
                     ',        囗ロ []  []        ロ
               /          }   '.[] ロ    囗    []        ロ
                 /   /  i  { : } i } ハ}..□ □ []   ロ
              ′{  {   ハ 抖-/、/l  .囗 []   ロ    []
                  l{ :i   X´{ `^ ィf芯ミl|/ .∧. [] ロ  []   。
                八 \ ,ィf芯     ゞ ' l / {:.囗 ┌┐[]   ロ    ロ     ???
                   ≧=-:. ゞ' 、       l  !_.囗└┘  []   ロ         わかった!アティからの伝言、
                |   :.   、 .,  /:l  !  囗 ロ    ロ           インドラにちゃんと伝えておくね!
                | l|  i >     .イ=-   ! {..□ []   ロ     。
                     Y  i |: : i :ア´XXXl|:  ! { \ 囗ロ  。
                /∧ i:|----'r 、-=彡:   {\\ --..ロ ロ
                  // ,} i|  /r'   ヽ、: : |  |{:  \\.┌┐  。
                    // /:} i| ./: }    } : |  |:.`、   \.└┘ロ
                //:r===:  : =={  x==x:.:|  |==ミ. \.囗ロ
                ,  '" :}V∧|  |∨∧〃: : : {X:  |:V∧V∧ヾ. \\
             //  /∧V:|  /:{´ ̄ ̄ \|   |∧V∧V∧}   \\
           //    ゝ'^⌒ /{ {: {、___  \ヽ)′ノヾ∧V∧ /\   \\
          //     /{  ,r'{{: : :ゝ.〉: : : :T: ヽ)、}/=‐ \∧/   ヽ.   \\
       // / /   /  /i{X{{: : : /: : : : : }'"´、X∧‐=≦ `//        ヽ 、
    //  .′/   \/{: {X `ヾ.′: : : :./: XX≧=‐`ー‐=彡∨ /    ',    `、
   //   / /  :l  ∧ゝゞ、X/{: : : : : / V´/⌒ .′   {  V ./          `、丶
   .′i   / /i   l| / .∧ /´|l: : : : : :i l |'"   /   /  }  ∨ /    .,     } }






















                         囗 ロ   。
                          ロ []      ロ      。
                           ロ ロ   ロ           ロ
                           囗ロ []  []        ロ
                            [] ロ    囗    []        ロ
                             □ □ []   ロ
                             囗 []   ロ    []               それじゃあ、またね!アティ!
                               [] ロ  []   。            。    そして待っててね、インドラ!!
                              囗 ┌┐[]   ロ    ロ            すぐに会いに行くからねーっ!!
                                囗└┘  []   ロ
                                 囗 ロ    ロ
                                  □ []   ロ     。
                                    囗ロ  。
                                      ロ ロ
                                      ┌┐  。
                                     └┘ロ
                                      囗ロ






               ,、 --――-- 、
           ,、 ''"´         丶
         ,、 '"   .......:::::::::::::::::::::.......  ヽ
       /   ..:::::::::,ィ 、::,:,、r'"\_,,_::::::::.. ヽ
      , '    .:::::::::;.r/  ` ヽ   ヽ \::::::::.. ヽ
.    , '   ..:::::;、r'",:/ .,、r 、  ヽ.  ヽ \::::::. 〉
    /    ..:::/ ./ l /   ヽ ヽ \ヽ',  ヽ/
.   /  ..::::::i /  ,/l l       ', ヾ、ヽ丶、  l
  / ..:::::::::::/ /l' ,.l .| `ー‐ ´ ', |‐ヽヽ ',` i ',
  ヽ;::::::::::/,、r'"i⌒|/ .| l.       l/  ヾ.ヽ l l、ヽ     インドラダイン頑張れ、超頑張れ……
   >ィ<;|  l ゝ|.  l, !'≡≡    =≡/lヽlハ | ヽ'、
  '´    !  / ゝ.|  トヽ         |ノ ヽ,リ  `   待って!この状況のこれ(ヴリトラ)を一体どうしろと!?>インドラダイン
      /  /   」   Lヽ_u     ´  ノ   ヽ、
     ,.'  /,、.‐''´ .',  ',  | ^^^´.ィ'''ー-、ヽ`'ヽ
   / / .l    ',  ',. |ニ=-='、   /  ヽ
  / /   ヽ,...   l.  l | l l l |   | ト |\ ヽ
'" /    ,、-`~     .l  ヽゝ、⊥.L>、r┘|.リ  ヽ ',
//   ,.r'"       | l  ヽ!r‐‐‐i.| l  l    l l
../   /          リ.',  ヾlLニニイ.ヽ  lヽ  〃



                            ≪ヴリトラが消滅しました≫




466名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:37:07 ID:qKokmgX8
知らん、そんなことは俺の管轄外だ

467名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:37:33 ID:rRNXpF6f
さって残るエリアボスは元癒し枠現SMのSの方ホルス様だけだな、影サーヴァント達の対策も考えないと
まだまだ忙しいぞ(某方向から全力で目逸らし)

468名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:37:34 ID:K0ilf/DR
インドラダインに敬礼!

469フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 21:38:11 ID:0ugjoFR4

              -‐  ¨¨  ‐- 、   _   -‐ ¬
               ., ´ -‐ ¬=ミ        /
          /  .,/ ": : : : : : : : : : : :.`ヽ  /
         .{, ´/.: : |: : : .|: : :|: : |: : : i: ーァ
       ., ´  イ .|: : 斗 -‐:|: : :|ハ:‐l-| |: :.f´ヽ    /ヽ   />
r‐<         )ノ: : |: : i:/ハN)人:{ |/Y: ,: :.l ii l   ///   `'´/ /\    では、インドラダインにはこれをあげましょう!
乂      `¨¨ /: ./i|: :l x===  x== } |∧l ll l _///     ' /  /    つ 婚姻届
  ` ー- _   \ハ: : ≧""    "≦i:`ヽ..,l _    く     ヽ /
.           乂: /∧: {ト  乂 フ /: /:}../ {::X::リ´ ∩∨    ──
          ): 厂/: : ヽ j7  厂(:ムイハ:.{,ノヘ:::;イ 。∪ .}     \/
        ー= : :|  )ノ: : : :\}jト'  ヽ :\∧ ー───-/  ヘ
          .ノ  \人: : 八   ノ ):ノ.-=>ー-−<=-´ 丿
          く      〉ノ o ーく    ノ.∨//\/\/ ´


470名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:38:50 ID:qKokmgX8
嫁が増えるよ!やったねインドラ!

471名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:39:57 ID:rRNXpF6f
妻の名前 ヴリトラ 保証人 ドジ神 ヴィシュヌ でいいのかな(愉悦)

472フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 21:41:06 ID:0ugjoFR4

      ,  -―――-  、
    /: : : : : : : : : : : : : : \
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
 ,: : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : '.
 |: : : : : 」.斗: : ヽ: ―: ミ.:|: : : : |: : |    これで残るエリアボスはホルス様のみ……
 |: |: |: |:,へ: : : |\: |ヽ: |: : : |: 、    自発的にコミュができるのは今ターンが最後でしょうね
 |: |: :乂ノ´  レヘi  `  k: : : 、: : :\   では、まずは響ちゃんとのコミュから始めましょうか
. /.∧: : i,===    ===、レ: : :/ ミΓ
/ノヘ \:≧///    ///≦: :./ノ:Ν
   |: : : ヽ、. __冖__ .ィ/: ://: :ノ
  ノノl : : Ν.ィ´}X/ ミ/: :lヽ: :(
     ヽγ{{ У.l/ヘ/l/l/ }: :ノ


473フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 21:41:44 ID:0ugjoFR4


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



474名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:42:51 ID:rRNXpF6f
多分ホルス様倒したら最終コミュになりそうですしね ホルス様以外誰にするか… まぁ響ちゃんと戯れようw

475フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 21:48:42 ID:0ugjoFR4

                      _______
                     。’ニニニニニニニニニニ八 __
.                   ,. ニニニニニニニニニニ/   ¨¨¨´
                   ′ニニニニニニニ /´      \
.                    |___ 。o≦/.         ゚ ,\
                   ′ニニニニ /            ゚ , \
                 /ニニニニニ/              X
               /ニニニニ イ     j{\  ハ   i|    ト、 ゚ ,
.                ′ ニニ<   ト、  i|ィ震斧ミ /. j{    八 ゚ ,X
               `¨¨¨¨7   \,ィ斧 、. | Vzソ |/| j{.    |W  ゚ X
                  / 八 { Vリ ,       j 从.    |     }X    よしっ!ランサー!
.                 /. ,イ  }、 \     ,   ′{     八    |      キリキリ吐いてもらおうか!!
.               , /7  ′`¨. 、 `   /.{r-----、 /       | |
               / /  / |  _ ≧-=-― X¨¨¨\X     八.{
            /,゚   /  /_。o≦ニィ__ ヽ- l_」    }l     /イ 八
           / / -―‐―‐|ニ 。o≦≧o。ヽノ-¨゜ _  ′     7 /
          r-------  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽニニX / 。o≦.  八       /
          八_____j   f   ,    Xニニlイ.′   /ニ X  /./
            `ー―‐|  |  l  , .イニニ/    / /八¨´ /<
                〈l__.|  | / _/¨<    /  / }. ト\
                ハ_ノ¨¨ヽ¨¨¨|::::::::|      ′ |从
.                     ハ }  |::::::::|.    / 八
                |ハ  ′} |  八::::∧   /.   \
                | W l.  ノ   ∨    〉、 ト、.   \____
                 八ノ´         /|  \≧o。____ノ
                __.イ            〈



             _
         ,  -‐ァ'   \
       /  /     `ー‐-‐ァ─┐
             /      /  /{_
.     /  /         ,'    /! .〉/ヽ
    / / /    /    /  / ./i|i/斗=ミ⌒ヽ
.   /ノ/    /    /}  ; ./  iヾヾ ヽ
  /  /  ./ /    //   i |   | .|i| }
 /   / / /   // /  ハ≧、._| .|i| |
 {/  // /    ,ィ  /  //ヽリ 〈 |i| |    おい待て……
 { _,ノ  ィ/-‐=ニ ─彡'./ .//.    ヽ|i ハ l     いきなりマスターごと拉致られてきたわけだが、これは一体どういうことだ?
 ̄ ̄¨\乂 _,ノ -‐=ニ彡 / /ノ      \.|ノ     説明プリーズ
       \{ |i |i ∠_,ノレ′    __{ ̄
         \{ ヽi!/   \     7
ハ        ヽ 从   /{. \   /
/ハ         \ \{.|.  `ー′
//ハ             \/从
///ハ          \
////ハ           ヽ
/////ハ    ィ三三三≧、}


476名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:49:36 ID:rRNXpF6f
しらばっくれるな! この影ランサーはお前の関係者だというのはここに書かれているんだッ!(つ 西遊記)

477名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:49:45 ID:qKokmgX8
孫悟空の情報を吐けい!

478フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 21:54:31 ID:0ugjoFR4

                 ________
.             ,  ´ニニニニニニニニニニ `
            ニニニニニニニニニニニニニニニニ. ,
         /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ. ′
        〈ニニニニ.〇ニニニニニニニニニニニニニニニ へ
.         〉、 、\|ノニニニニニニニニニニニニ||| /.  \
        /ニニニ  ‥……………‥ /¨¨´
        .′ニニニニニニニニニニニニニ_  ¨.         ,
.       |ニニニニニニニニニニニニ._  ¨ i|          ’
.       |ニニニニニニニニニ. イ    ハ   |   |
        `ー――― 「X. ト、.     ′X i|   L_.    ,      うん?いや実はさ、影サーヴァント側に
          |人 ト、 j〃示心X. 〃示心j|   | ヽ   ′     孫悟空がいるらしいからその対策をランサーに聞きたくて……
.         / ト、{八|. Vzソ  \/ Vzソ l   | )ノ
           |ニ|. ム       、        |   |イ |.   ,
.           , .|.  ∧          ,    |.   |.   ’
          ′.|   |个.、  r 、   .イ   λ.  |
.            |   |::::::|: ≧--.<   ,   .       ,
         ,.  |   |::::::|:::::j::lイ/    .′  /       ′
.         ’. j    |:: /|:::/ニ /  /7  /  l   i|
         ,  /    {:/≦ニニ./ニ/ニ ′ イ   |≧、 i|  ,
.         ′ /    /´ 、ニニ/.イニニニ{/  l   |¨¨¨l    ’
       /.  /.    i| マ:::`¨¨¨¨¨¨¨7イ   |. λ|.  | 从   ,
.      /.  /     i|  |:::::::::::::/¨¨¨´| |.   |. |. リ.  |     ′
     /   ト、    |  /ー― {     |从.    |    、  ト、    ,
.    /.    |八  ト.{. /::::::::::::::::X   \   |.    }  八   ’
.    ,    _____ \从./:::::::::::::::::::,. \    |.\. |    ,    X    ,
    ′.  /   `  |.〈:::::::::::::_ ¨.   \  l  `    ′   X    ′



          _       , ─ ── 、
           /´ ̄\ヽ ─ 、/厂ヽ__    ヽ
           /  X \ ヽ }/ハ ヽ     \
            /  厶ヽ V从 / ,∧ \     \
          l}   !トミ/Wハv/イ´Y 、 \     ゝ-'
          l}  从   ハ   Λ j、  `ー=彡 ニ=- '  ,
    〃    l}  | i}   {i} /ヽ_V Y \ ゝ-<二彡'
    {{     ノリ   } i}≧= 、  { {;;Ο乂 i}   ヽ _ ノ ニソ}
     ゞニ二彡ソ   , i} 、_tッ`i ゝ-==-r斗\   __ ノ ノ__,     それなら別に拉致せんでも聞かれたら答えるというのに……
      _/ /   /λ!     , _ \  { ヽ_ ヽ _ _ /ニ=-
.     ̄   / // /} {i u  `_     \!  X _二ニ=-_ ̄ニ=-
     、 __ 斗'゙ 〆,/ 」∧、    ̄`  └┬'|乂__ _,   _>-
     \___彡' |!乂ハ\       /.:::| !| ! }i_, ̄_ ニ>
       /∧\{/ 〉\从\    / .:::::|从/ リY___彡'
     、_ イ / } 从 / /  l  ` ー    .:::::::|//  / /〉 〉ニ=-
.       〆_,ノイ厶′ 乂_ノ____、_ ,//  / //}/  ̄ ̄\_
      /\____{ {_彡/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\__ /}/:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i\
    / :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ 乂/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ :i:i:i:i:i\
   / :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/,/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:iイ\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/' :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\



                    /',ィ7/, -= =  ニミ  `>ー}ト-彡')  ノ  ヾ、r' ⌒ヽ、
                   / /ヽ{!/,イ´ '      ヽ、\ 、  リヾミ>'〈_,.ィ/-=、 }.}!|-=ニヽ} ',
                      i {`ヽ|'/ ,.ィ=  ` 、ー- 、 \ミ=ノ'=<'ヽT//⌒}〉,'/`トミ}}  }' ノ
                _,.f彡! .ト、ヾ' /´>-、、  `ー====彳ヾ、 }}ー'}}ヾニ-' /} /}'ノ/, '
                _/rァ=‐ マム、ミ! i /  、 \\ 、`¨¨¨´` ー=/,'=-/' >'、_,'/ニ=イ' /
            <-=ァァ-ミ<マムミ! |!,ィ=ァ、\ \\ `ー--彡'ニ=ィ{¨´二フ/}彡/}}、ノ
          /'´,f>''⌒=- ヾミ ム i |'/ / /ヽ ヽ 、 \` ー---=ニイミ}>彡',ノ/三=-'/
‐-           /'   /' //´ =-,r=ァ- ミヾノv''"´ .〉 `、 \ \` ー----ァ'<三彡'/,三=-´
   \     {   {! !' //if /イ{-ミ゙`ヾ    {: :マミ、` 、‐---‐彡<---}<=イ/彡'∧
      \   `  ヾ !' /' ∧/ { i |`   'i、   i: : マミ、ト、\¨´\ニ=--' '-彡', 'ミ\`∧     まあいい、しかし斉天大聖が敵となるとは厄介だな
       \       ゞ,' ,' /∨i、 ト、   ヾ、   !: : :∨、ヾ 、 .,_ =-- 彡'三>'/}ヾ\  ∧     あの男は三蔵法師との旅路を経て
        \     {\{ i !ゝミ、_∧_,.._  ヾ、 |: :゚: i',:oマi:\ヾ\≦-=ニニ彡〈ミヾ、 、 \    私が戦った時よりも遥かに強くなっているのだが……
ヽ         \      r\!i リ.} ト、{/r=´-ゝ、 ゝ、: }i.|::::}L:::ィ\ヾミト、<_ノレ,}}\ ヽ  ヽ
 ∨         `¨¨¨¨i{、r{ト、/|ト}ヾ、弌之ナラ、  `¨ヾi¨ `、、: : :\ヾヨーi‐=ニ==彳 ヾ  Yi ∧
  ∨            {.ト、ー彡'}i.リiヾ \゙ー¨´ i   ゝ∨、: :ゞー-‐': : }:::::i¨´ }! | }!\ヾ  }! i|.ゝ、
  ∨         r= 、 .ゞ、_>‐ ¨¨¨ ー ::∧   }   - ゝ-'\: : : : :/::::::|  ノ ,' ! ,}!ヾ |!i i 、ヾ、
   ∨        {{_,./´         \ > 、 ゝ-‐ _,. ィア  \ノ::::::::::|   / // リノ リ! }i i| ト}
   ∨          /  { {i         、 >- 、`ニ´イ   /-、:::::::ノ    '/ /' {{、リ} i!i|!} ノ }
    ∨         /  ,'ゝ i|      、  ` ヽ 、  > 、  ,.イ{ニ=-イ    / /' /ゝ 〉、リ>'イ ノ
    ∨          /     `ゝ    ヽヽ     ト..,_    ヾ´リ|!7''iヽ、    / / / {{、/ /7´i!
      `¨¨¨¨> 、 /        / 、       .r‐、  ヾ=-ヽ  ∨=彳i/!  ー   / / ヾー彡'ノ
           /          /  \  、  .∨ ヽ   ∨ノi!  } ,イ i|{!     / /  / /゙7,{{
          /           /    ∨ `、  ∨_,}  .!_,.ィ}   !イリ {!|{、   ./ /  ///|/! ゞ、
         /{           /       ∨ \、 ∨ i  |ヾ、ゝfノi i! .{i  `  .// /  //ノ ヾ、
         /  ゝ       .,'\       \ \ ∨| r‐i!   ∨i! i! |!   ./'/ノ  {'/   `ー'
     /      ー-- イ!  `ー-- 、  \-ゝ´.}ゝ.ノ    .∨ゞ、ヾ  /´    /



                            ≪影ランサーのデータが公開されます≫




479フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 21:55:08 ID:0ugjoFR4

┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
  ≪クラス≫:影ランサー
┣━━━━━━━━━━━━━━━╋━━━━━━━━━┳━━━━━━━━━━━━━┓
  【真名】:孫悟空              【レベル】:100      【アライメント】:混沌/善
┣━━━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┳━┻━━━━━┳━━━━━━━╋━━━━━━━┓
  【筋】:90       【耐】:90      【敏】:90      【魔】:60      【運】:30       【宝】:70
┣━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┻━━━━━━━┫
  【令呪残数】:槍槍槍   【貯蔵魔力】∞/∞    【魔力供給の不足】:なし
┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

                    〃./  ,  .l   /    /l|  | |                   }ハ
                     ///  |   ,′   ,′|  l |             '.,   ',   .| リ
                       i/.〃  l|.l .l   .i |.|  .'; |  i  ;!   ,   .ハ   .i  Y
                   ‐=彡' _/ .l!ll .!  i .| /l    '|i  .|  l\   .';  l  .l|.:Y  l \
                     ̄/ ./ Y、 '; { .|.! .'; l  ∨ l∨ |l \ .; .| .l .l| l.|  ト-- `ー
                        〈// ._  ヽト、 .'; !|. ∨ト、 '.; l|l ∨ ィ≠.∨}l.,' / ./ |;  \
                      l/ /   |.\lト、.;`>ミ、'; .∧.{l '´ヽ〉__Yノ.|.,′ ,'.ト、__.>
                      /_ノ; .ハ   ミz、___,ッ'ヘヽ ∧〉 tz..―tッァ./ノ} , ; 从_\
                       ̄'⌒∧ .ト 〉.  ` ̄´     \从    ̄ ̄ ′//.,'イ|',
                       { .W',            `          /イl/.ノ从
                       ヘ ヽ.ハ                    ハ .イ
                            \ヽ',                       /_/
                         | ハ.        `  ´         /  {、
                         | ハ.l\  `ー-      __      .イ .ト、〉
                           _,〈/-|:l|\                / ,':::i::ト、
                          <:::::::::::::|:| |                 l W}:::::>x、
                     </..:::::::::::: 〈从l     `       イ     .|、 |lヽ〉:::::::::>:>..、
                    `ヽ:.\:::::::::::::::::::::::リ          ̄        |::ヽ〉:::::::::::::::::/. /
                      \ \:::::::::::::::,ィ                 .li、::::::::::::::::::::/ /
                       \ \:::〈//                  ハ:::::::::::::::/ /

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【スキル】

  ○ボス補正:EX (種別:特殊 タイミング:常時)
   戦闘時、このキャラクターの全ステータスを「+100」する。
   また、このスキルは相手のスキル、宝具によって「コピー」、「簒奪」、「無効化」、「破壊」されない。
   ブラフマーが聖杯戦争のエリアボスに与えたボス補正。
   (某創造神)「ほら、せっかくのボスがあっさり倒されたらつまらないじゃない?」

  ○対魔力:B (種別:一般 タイミング:常時)
    魔術発動における詠唱が、三節以下のものを無効化する。
   「種別:魔術」のスキルによる敵陣の勝率補正を、1つのスキルにつき最大「15%」まで軽減する。

  ○神性:A (種別:一般 タイミング:常時)
   神霊適性を持つかどうか。高いほどより物質的な神霊との混血とされる。
   斉天大聖として武神となったバーサーカーの神性は最高クラスである。

   自陣の勝率に、常に「+10%」する。
   さらに、同ランク未満の神性スキル持ちは全ステータスを「−10」する。

  ○怪力:A (種別:一般 タイミング:メイン)
   魔物、魔獣のみが持つ攻撃特性。
   使用する事で筋力をワンランク向上させる。

   ステータス選択において【筋】のステータスが選択された場合、その数値を「+30」する。

  ○石猿:EX (種別:特殊 タイミング:常時)
   ランサーは花果山の頂にあった一塊の仙石から産まれた。
   その身体はあらゆる神や妖怪の攻撃すら耐え得るほどに頑強である。
   このスキルは複数の効果を持つ。

   ・【耐】のステータスを「+30」する。(計算済み)
   ・このキャラクターに対するあらゆるペナルティ効果を「半減」する。
   ・このキャラクターのスキル、および宝具は「無効化」、「破壊」されない。

  ○斉天大聖:EX (種別:特殊 タイミング:常時)
   数多の妖怪のみならず、竜王や閻魔に天帝が差し向けた軍さえも下した戦功を持つ闘戦勝仏。
   『西遊記』の主人公としての知名度補正によりその能力を大幅に強化されている。
   このスキルは複数の効果を持つ。

   ・{敵陣に存在する○神性、または妖魔としての因子を持つキャラクター×50}%の勝率補正を得る。
   ・あらゆる精神的干渉の影響を受けない。
   ・自陣の勝率に「このキャラクターを除く自陣の参戦人数×15%」の補正が発生する。

┣━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┫

  【宝具】

  ○如意金箍棒
   ランク:A+ 種別:対人宝具 タイミング:常時/クリンナップ 消費魔力:なし/80
   ランサーが使う、両端に金色の輪がはめられた神珍鐵の棒。
   本来は東海竜王敖廣の竜宮の地下の蔵に「海の重り」として置いてあった物だが、
   ランサーが竜王から奪い、以後武器として使い続けた。

   戦闘時、自身の【筋】【耐】【敏】を「+20」する。
   更に自身の○怪力スキルによる数値補正を2倍にする。
   また、魔力を消費することで自陣に「+戦力の優位数×100%」の補正を加える。
   この時、敵陣に○神性、または妖魔としての因子を持つキャラクターが存在する場合、勝率補正が2倍となる。

  ○太清生金丹
   ランク:A 種別:対人宝具 タイミング:常時 消費魔力:なし
   ランサーが太上老君の金丹によって得た無敵の肉体。
   それ自体が宝具たりうる金丹を大量に服用した結果、肉体強度そのものが宝具の域に至った。

   戦闘時、相手陣営が持つ「ランク:A」以下のスキルを全て無効化する。
   また、このキャラクターはスキルや宝具による「確定勝利」、「暗殺」、「即死」、「戦闘からの除外」を無効化する。

  ○身外身
   ランク:A 種別:対人宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:100
   体毛を引き抜いて噛み砕き、仙気と共に吹きつける事で無数の分身に変える仙術の一つ。
   ランサーとしてのクラス制限により、現在は他の仙術と併用することができないが、
   それでも破格の性能を誇る。

   このキャラクターと同じステータスとスキルを持つ「分身」を1体生み出すことができる。
   「分身」は宝具を使用することは不可能で、なおかつ戦闘終了後に消滅する。
   この効果は1回の戦闘で最大2回まで発動可能である。

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


480名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:56:42 ID:qKokmgX8
うわぁ
流石に強いな

481名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:57:12 ID:rRNXpF6f
まぁヴリトラさんとの会話で癒しを(ネタで)求めてたのでw さてあとは呼び出されてないセイバーライダーキャスターか
行動も情報収集で考えとかないと

482名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:58:33 ID:WOVpQnXo
相手の宝具もスキルも無効化出来ないつーことは、フラガラックも聖母も無効?

483名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:59:10 ID:WOVpQnXo
見た限り、純粋に勝率やステを強化して正面から殴り倒すしかない?

484名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 21:59:21 ID:K0ilf/DR
無効化できないからガチで殴り合うしかないなこれ

485名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:00:34 ID:WOVpQnXo
こちらに神性や怪物系がいると勝率が上がるから、対処するには義経とゲイと・・・後は皆神性か魔物系因子持ちだなぁ

486名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:00:54 ID:rRNXpF6f
問題なのはこいつだけ宝具抜き影ランサーがサブにつくことだな、月読様宝具も耐性あるし
雌ラーマさんの出番かね あの人のパワーアップっぷり半端ないし インド格撃つを討つ工夫入るけど

487フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 22:01:17 ID:0ugjoFR4

 .              __
             。s升ニ\
          。s升ニニニニニニ\
          ′ニニニニニニニ。s升 、
         八………‥‥――――
         |    i|      |.  ′
         |    i|.   i| | ト、|
         |    i|.   i| |イ     そんな!こっちのお得意である
         |    i|   八 lノ      囲んで棒で叩く戦法ができないじゃないか!!
         |    i|.  / ハ |
         八    i| /. ′|\
        ′   八    | 7ヽ
.        レ′  ′ |  |i |/  Y
      / .イ   /.  |  八 |.   |
     / ′|  /   从 | \  l
        ,  ′  /   | |.    |
        .′.   /.    | |.    |



               /  ⌒ヾヾ///彡''V   \.      \  _______
            /  / i rミヽ'´ / V  ',   ヽ      \\///////////
            ,'  {  | |  |! ./  .-‐V  ', ヽ `ー      \\/////////
              ヽ    | |  |! { ./:.:.:CV  ヽ二ニニ=‐-ミ    \ヽ///////
            ', ;  !ニ=‐-、 `┤-‐彡 \___   ヽ   ヾヽ}///////
             } i   |ィ幼ノ   \__      } ̄ヽ  \ ヽ i |///////
             | |i   |`ー'ヽ ─、    "'''- .._,ノ   .|i  i! ヽノ.i i.|///////    影ランサーへのペナルティは私の○哮天犬しか
.               ! }i  |    ヽ            }   }i ハ  } .} }|///////    まともに通りはしないだろうな
            /ィ/ / }ヽ    r'' ̄ノ      /    /ハi!| } /_从{|///////
            ノ ノ ./ /.i  \   ̄       , '      リ 从,≦|///////
            { /{ i {   .|.\      /     ,≦///////////////
                ヽ{ .ヽ{ ヽ  |\ \    ,イ   ,≦///////////////////
                   \j  ヽヾ 丁i!i }////////////////////////
ヽー‐- _         _____从 i|///////////////////////////
  \     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           \///////////////////////////
   \                       -‐=ニ  ̄ ̄///////////////////
     \               -‐=ニ        ////////////////////
      \           /            /////////////////////


ランサーの宝具―――――
  ○哮天犬(こうてんけん)
   ランク:A 種別:対軍宝具 タイミング:セットアップ 消費魔力:50
   二郎真君の信頼する天狗(てんこう)、神犬。
   普段は袖口に隠されているが、自在に出し入れが可能。
   主人の敵対者を怯ませる咆哮を出し、魔の属性を持つものには多大なダメージを与える。

   敵陣に存在する全てのキャラクターの【宝】を除いた全ステータスを「−30」する。
   さらに○怪力、○異形、○無辜の怪物を所有するキャラクターに対してはペナルティーが2倍になる。



488名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:03:28 ID:2QQWY8zr
この猿とにかく死なないからなー。閻魔帳に名が無い上に、不老長寿の桃や仙丹を食べて、八卦炉で焼き鍛えられてるから
車遅国では仙術で首を落とされても新しい首を生やし、
自ら腹を裂いて内臓を取りだしてから、また戻し、
最後に煮えたぎった油の中に入っても全然平気だった

489名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:03:29 ID:rRNXpF6f
成程 やっぱメタは二郎真君なのか 本体分身両方に効くから後は、ちゃん様が思いっきり打つのかなぁ(震え声)

490フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 22:07:20 ID:0ugjoFR4

          _       , ─ ── 、
           /´ ̄\ヽ ─ 、/厂ヽ__    ヽ
           /  X \ ヽ }/ハ ヽ     \
            /  厶ヽ V从 / ,∧ \     \
          l}   !トミ/Wハv/イ´Y 、 \     ゝ-'
          l}  从   ハ   Λ j、  `ー=彡 ニ=- '  ,
    〃    l}  | i}   {i} /ヽ_V Y \ ゝ-<二彡'
    {{     ノリ   } i}≧= 、  { {;;Ο乂 i}   ヽ _ ノ ニソ}
     ゞニ二彡ソ   , i} 、_tッ`i ゝ-==-r斗\   __ ノ ノ__,     >>486
      _/ /   /λ!     , _ \  { ヽ_ ヽ _ _ /ニ=-     確かに影ランサーはバーサーカーが天敵だな
.     ̄   / // /} {i   `_     \!  X _二ニ=-_ ̄ニ=-    以下の宝具でヤツの【筋】【耐】【敏】の内、二つを封じることができる
     、 __ 斗'゙ 〆,/ 」∧、    ̄`  └┬'|乂__ _,   _>-
     \___彡' |!乂ハ\       /.:::| !| ! }i_, ̄_ ニ>
       /∧\{/ 〉\从\    / .:::::|从/ リY___彡'
     、_ イ / } 从 / /  l  ` ー    .:::::::|//  / /〉 〉ニ=-
.       〆_,ノイ厶′ 乂_ノ____、_ ,//  / //}/  ̄ ̄\_
      /\____{ {_彡/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\__ /}/:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i\
    / :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ 乂/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ :i:i:i:i:i\
   / :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/,/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:iイ\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/' :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\


バーサーカーの宝具―――――
  ○破壊者よ、咆哮せよ(パラシュ・ルドラ)
    ランク:A++ 種別:対神宝具 タイミング:メインプロセス 消費魔力:30

   『メインプロセス』 時に使用を宣言。
    自陣側が任意で【筋】【耐】【敏】を選択した場合、残る2つのうちのどちらかを
    自分の数値分だけ上乗せすることができる。
   (そのステータスは、両陣営共にその戦闘中選択不可能)

    例:任意で【筋】を選択し、その上で【耐】の数値を【自分の数字だけ足す】。
      この時【筋】【耐】のステータスは両方使用した扱いになり、
      敵陣側の任意選択時や、ランダム選択時などで使用することが出来ない。

    バーサーカーが父親に与えられた試練を乗り越えた時、与えられたシヴァ神の祝福が宿りし無敵の斧。
    この斧はバーサーカーの代名詞であり、数多くの修羅場をバーサーカーはこの斧と共に乗り越えた。
    神霊であるガネーシャの牙を叩き折った逸話が伝えられている。



           / /  r  ヽi /⌒i 、 ヽ    i ヽ、
         / /   i /`ヽ レ´ヽi i  i  ヽ  ヽ   ヽ
          } 〃 i / i i`'ミッ、iュ〃i l i ヽ  ヽ   { ヾ l
        _,ム/ / /i i.i   ;   l.i.l ', 、 ヽ  ヽ, 、i_ i.l
       ̄_タ ノ / /i.l.   i!.  /l!i!、 i ヽ_   ヽ ヽ__lェ、_
      ≠ュ_ーノi. /_i.l 、  i!  /:i! i!i i  i ヽ_、__ヽ__ェュ、
    ---クー'´/ノ./lヽ弋i、   f´__i__i!.i l  ヽヽiヽヽ、 ヾ、__,
   _,孑二フ'´ /.//l ノ ̄`'}  i_ク:(__):::i l、ヽ ヽ ヽ ヾi、___,辷ノ      孫悟空は相手の搦め手を封殺して正面戦闘を挑んでくるサーヴァントだ
 _  _,/  ̄ク  イ /l    /  l: :ヽ、__ ,i lヽ,ヽ ' ,' ,_ ___ヽ_, ̄ ̄\   倒すならこちらもヤツ以上の火力をぶつけてやるしかない
   ̄    ` ̄ ̄l イiヽ  く、  ヽ、: : : : :ヽi: :iヽ、ヽ、 `ヽュ___   ヽ ヽ
        / l/i冫ヽ  、   ヽ: : _: :ハi: i/i`〉lヽr-ー ' ´_,   }  ヽ____
       /  >ノ//ヽ,  . ̄   ヽ l: : ///i /l  〉、弋千   l    i:;:::::
       ヽ  、_/ / / ヽ   _, -.´::´ / /i/ l  lヽ、___ァ孑´ l     i::::
 、      ヽ  フ/  イ/  `ヱ´::::::::::  ノフ//i l  l }      l     ヽ::
  ヽ      i .//  イ/ / ,iヽ、 __ , .-'´:::::iノl /  イi ./      l
 --ヘ_      l/ /l/l //:::i::::::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ /  /l./       l
 :;:;:;:;:ヽ`'ー- 、_ l  /l/l /:;:;::i::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/ノ  /.i/       l    __
 :::::::::::::ヽ   l i / i i /:;:;:;::::::::::;:::::::::::::;:;:;/ /i         ー ' ´   /
 ::::::::::::::;:;ヽ  l i/  { i、i:;:::::::::::::::::::::::;:;:;:;;//  l             /
 :::::::::::::::;:;::ヽ l  i  !/iヽi:;:;:;:;:;:;:;:;:;:::::;:;/ ー- 、  i  _, . - ー 、_    i



             _
         ,  -‐ァ'   \
       /  /     `ー‐-‐ァ─┐
             /      /  /{_
.     /  /         ,'    /! .〉/ヽ
    / / /    /    /  / ./i|i/斗=ミ⌒ヽ
.   /ノ/    /    /}  ; ./  iヾヾ ヽ
  /  /  ./ /    //   i |   | .|i| }
 /   / / /   // /  ハ≧、._| .|i| |
 {/  // /    ,ィ  /  //ヽリ 〈 |i| |    Q.つまり?
 { _,ノ  ィ/-‐=ニ ─彡'./ .//.    ヽ|i ハ l    A.令呪砲も視野に入れ、ステータスを上げて思いっきりぶん殴ろう
 ̄ ̄¨\乂 _,ノ -‐=ニ彡 / /ノ      \.|ノ
       \{ |i |i ∠_,ノレ′    __{ ̄
         \{ ヽi!/   \     7
ハ        ヽ 从   /{. \   /
/ハ         \ \{.|.  `ー′
//ハ             \/从
///ハ          \
////ハ           ヽ
/////ハ    ィ三三三≧、}


491名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:07:43 ID:qKokmgX8
おk!

492名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:09:32 ID:rRNXpF6f
アドヴァイスありがとうございます(土下座) さて頑張るか!

493名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:13:06 ID:qKokmgX8
ステを上げて物理で殴ればいいんだな!
えりな様の祓の言葉も聞くから、アーチャーでもいいかも

494フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 22:13:22 ID:0ugjoFR4

                   < ヽ __
                 / (O )  >  `> 、
               -ァ_ 、 r_ =    \    \
             / ´ ノっi l _     \    \
          ___./    ´- -,j L7ヘl       \   ハ
         /=≧ 、  ,r- ´二 _         ハ   i
        /      ミY_三ニ-‐==三三=_  n il l   l
       Y⌒、、_    /          ` ヾミム三j  l
       ,i   \` ー-{            ィ ´ il` '< j    ヽハ
     /    `    〉     _,,.. - チ_ム-― .l、  l  \    リ    ちなみにこれが主人公鯖として出てきたらどうなってたん?
    /        ィ个ーt====k   r====ァヽ l`  _= ´
   ,'         /i l ` ち rf iト、  l'ち j il リ\メ i ',
   i         / ∧ 、  弋_' ノ  ヽ  弋__ ノ  ノl ヾゝ L ノ)
   l         /、' Vl \ム、      \l   /// ヘ ム ム ̄
   V       / ム /X  ハー   ,、    イ  'イ  V ム ト、
    ヽ     / l  ヽ ,'   l>_      ィ/  ,'   /V ム i li
     \    ノ    /    / `rノ ` ≦ ト、l  l  ,/ } ヽ ヽil
       ,>    /   /  l     ヽ i  l  /  l  l\ \
   _ <  ノ ` У   イVム  lミ。ミヽ / l   l /l  }  li i \ \
 ̄        /  //  i Vム i十y/   ',  l' l  ,'  lj l   \ \
   ィ    /  イ  }'   弋 _ゞ_l∠三三彡,ム  l i l ,'   ィl    \ \
 ̄/    /ィ  / , '/     L_ 」ー- -イ/'V l i l l  イi l      \ム
´     ,イ  イ / /    / ハ lハ     /  V ムVl   リ l        ヽム
,イ  / { // / j    /    l ',   /  /V ムVl  / /         ヾi
  ィ  i  l' イ / ノi   /     } ハ  ,'  ,イ iV ムj  /           N



          _       , ─ ── 、
           /´ ̄\ヽ ─ 、/厂ヽ__    ヽ
           /  X \ ヽ }/ハ ヽ     \
            /  厶ヽ V从 / ,∧ \     \
          l}   !トミ/Wハv/イ´Y 、 \     ゝ-'
          l}  从   ハ   Λ j、  `ー=彡 ニ=- '  ,
    〃    l}  | i}   {i} /ヽ_V Y \ ゝ-<二彡'
    {{     ノリ   } i}≧= 、  { {;;Ο乂 i}   ヽ _ ノ ニソ}
     ゞニ二彡ソ   , i} 、_tッ`i ゝ-==-r斗\   __ ノ ノ__,    今のデータにライダーの○義経千本桜みたいな
      _/ /   /λ!     , _ \  { ヽ_ ヽ _ _ /ニ=-    エッグイ結界宝具が追加されてた
.     ̄   / // /} {i   `_     \!  X _二ニ=-_ ̄ニ=-
     、 __ 斗'゙ 〆,/ 」∧、    ̄`  └┬'|乂__ _,   _>-                  う わ あ >響
     \___彡' |!乂ハ\       /.:::| !| ! }i_, ̄_ ニ>
       /∧\{/ 〉\从\    / .:::::|从/ リY___彡'
     、_ イ / } 从 / /  l  ` ー    .:::::::|//  / /〉 〉ニ=-
.       〆_,ノイ厶′ 乂_ノ____、_ ,//  / //}/  ̄ ̄\_
      /\____{ {_彡/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\__ /}/:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i\
    / :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ 乂/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ :i:i:i:i:i\
   / :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/,/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:iイ\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/' :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\


495名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:14:01 ID:K0ilf/DR
ステで圧殺するならロキでもいけるね

496名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:14:19 ID:qKokmgX8
うわぁ

497名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:14:57 ID:rRNXpF6f
>>493
それだとミスラ戦で死にかねない いや雌ラーマさんと月読様と必須のハデス様で何とかなりそうだけどまだ全体情報待ちで
流石主役特権(震え声)

498名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:16:33 ID:K0ilf/DR
主人公鯖でもこのデータまんまだったのかよw

499名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:17:28 ID:a/XqsNnr
うわあwww

500フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 22:20:25 ID:0ugjoFR4

              _   -――-   _
           '″         ゚' 、
.          '′   ___,/`〜=ミ      \
.       /     /ヘ/l.:.:.:.:.:.:..: \___    \
.     ′  ,.イ.:.:/W{|.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.\\     \
.    │   ,/.:.:.:.√~ ',.:.:.::}ヾ.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:、     ヽ
.    │  /.:.:i{:.:|_彡'V.:.ハー、.:.:\.:.:,:.:.:、     ゚,
.    八. 厶イl.:.:{. __` Y::| _ヽ:i.:.\、.:.::、   ,ノ
       \.〈「ト,::l弋ツ  Ν弋ツ刈ノ |〉{⌒ヽ/     なにせ孫悟空ですからねえ
       /:}| | 「lヽ ̄  }   ̄イ| | } |i∧./       西遊記での偉業がシャレにならないうえに知名度補正も十分ですから……
        /.:.:.} ; 圦 u        丿; ; 八.:‘,         あっ、カノンちゃん十分に混ぜないと焦げるなので注意してください
.       /.:.:.八   \   ⌒  /   ,.仏.:ヾ‘,
      厶::/)イ.:\   `ぅ;=f ´  /|.:.:{乂.:.:‘:、
.    /_彡′ノ.:.:ム「`:.....__ノ圦_,.....彡圦.:.’, `⌒ヽ
.  /    /.:.:./V^::ー:::-t' {-‐:´:::::l{ハ.:.:.\   ‘:,、
.   {.    /.:.:./.ハ:::::::::::::ノ} {ヘ:::::::/ ‘,‘,:.:.:.:.:ヽ  八
.  ∧   {イイ/ ∧__/ リ八.し'′.  ‘,从ハ:.:.:} .∧.:.\
 //∧     /.      ,'∧ }:.、    ‘,.  }ル ∧:i.:.ヾ.:
./.:.:.:.:∧   /         { }::{ |.      ‘,.   ∧.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.: /∧ /.         l }::{ |       ‘,. ∧.:i.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:./:.{ ∨         丿}:::{.|        ∨ }.:.:.:.:.:.:.:.:




        /   (ン´      `辷) \
     /   (ソ   /     弋)  丶
      /  (ソ  /   /     弋)  ∧
     }  (ソ  /     / :才 h  弋)  !
    / (ソ  ハ   イ/ // |  弋) :|
    | (ソ   レ彡'  リ /`ミ、 `Y  Y) ,ゝ
    | (ソ !  ハ笊ミ      r笊ミゞ|   Y) |
    |  |ヾl  |弋:ソ    弋:ソ |   | :!    おわっとととと……
    |  | {  {             }  | :!ソリ    やっぱり料理の修練は思った以上に大変ですね
      \| ', .八 u    ゚       ハ  j /
      }  '.  丶   o    /:リ / /
       从 \ 个o。   イ乂/ / /
        \:{\ト - = -_.t/}/ゞ'
           ___イ | Y´ソ::::::`Y!\ _
      x≦:弍i | | | | :こ}:::::::::::ハ! ! ! ! ! !ア≧ 、
    .Y´ ∨: 人| | | | :こ}::::::::::::ハ | | |./ヽ/  ヽ
    |.   ∨: : \__ .└、:::::::::::ハ:_/: : : :!     !
    |     } 7─‐、: : || :○\:::/\: : : : |    |
    |     レ   /): :!! : : : : ハ.    \: ::|    |
    |    /   /): :!!: : : : : ∧    /\     !
    | ._/    /) :!!: :○ : !! :\ /::::::/\   !
   Y´::::(     ./\:!! : : : : ||: : :∧::::/  .| ヽ |
  〈:::::::::::丶_/::::::::::}|| : : : : || : : : ∧    /  Y
   |\/7;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;/|:!!: :○ :!! : : : : : \/   /
   .\| |  | |   /:||: : : : :||: : : : : : : : >-彡


501名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:21:46 ID:rRNXpF6f
会話に混じらないと思ったら女子力矯正中だったのかw 頑張れ女の子

502名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:23:30 ID:qKokmgX8
うん、ざっと計算したけど、サバイブラスト剣を持たせたロキなら分身ごと粉砕してくれるね
ここはロキに任せてもいいかも

503名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:25:48 ID:K0ilf/DR
まあ、全部出てからだけどな!

504フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 22:25:57 ID:0ugjoFR4

                  /             `
                 /      ____     ヽ
                   /,,.ィ≦//////////≧、   \
                    /   ////////ムムムム//////≧、.  \
                /   ///,>''!´:.:.:.:.:.:.',:.:ヽ:.:.:ヽ<//ハ    ',
              ′  //ィ:.:.:.レヘ:.:.:.:.:.:.:.:i!:.:.:',:.:.:.:',:.:.i`ヾ}    ,
             i   イ/:.i:.:.:.:.| __',:.:.:.:.:.:..:ト、-:.、:.:.:i:.:.|:.:.:.:`< __, ィ
             {    }:/:|:.:.:.:i´ ヽ:.:.:.:.:.:{ .ィf沁\!:.|、:.:.:.:.:.:.: :ー'-イ
                  /:.:|:.:.:.:|,ィf沁 .、 --{{ 泛ソ }}:.:.!:.:.:.ーr― =彡′
                   \/: : |:.:.i:《 込ソ .}}ヽ.!乂 _ イ.:.:|:.:.:.:.:.::', /      ですがご安心を!前スレ>>5000の効果で
              /: :.イ:.}ヽト:.ト== ", ' - 、   |:.:.:.|:.:.:.:.:.:.∨        カノンちゃんの女子力(掃除・料理・洗濯)が
            ー= 彡 イ:.:.:.:.:|:.:.:.:.i!ヽ  乂 _ノ  .イ!:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:∨       確定で成長しますよ!
               ,:.:.:/:.:.:!:.:.:.:.|:.:.:.≧:.. _ .イ:.:.|:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:∨
                 /:.:/:.:.:.:.|:.:.:.:.:!:.,;,ノz.ソニY'ニ乂.!:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨
                  /:.:/.:i´  !:.:.:.:.ル////ノ--乂/ハ.!:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨
               /:.:/:.:.:| ヽ |:.:.:.// ムノ乙⌒ア{`ヾ}',:.:.:.,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、
            /.:.:/:.:.:.:|  ,.:.:/ ,イ乙Y ム、_ノ_人 ハヽ:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
           ,.:.:.:./:.:.:.:.:j  /.:.:{ V_ひ:し⌒|| )__ノ)人 \:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          /:.:.,.イ:.:..:.:.:.}/:./',.  {' ト、//||///,ィ≦ミ、 \:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        /:.:/ /:.:.:.:./:./′ 、 ', !. \j|/イ./ニアニ:{   ∨:.',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`''<
       /:.:/ ./:.:.:.:./:.:./  {   ヽ ',.j { .i /ニニ,イ〉,}   }:.:.}:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:..:.:..:
     /:.:/  ,..::.:.:.:.:.:{:.:/   ',.    \>r≦ニニ/-'ニ/    ,:.:/:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:..:.:..:
     :.:/  /:.:.:./:.:.∨ ,.r ≧=-  ´  {ニニ.イニニハ__ .ィ レ i\:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:..:
       ./:.:.:/:.:.:.:.:.:.i /        { マT ´〃ヽニ } }ヽ   {. \:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.
      ./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/{           ', V  .{{  マ ,    .i!   `'' <:.:.:.:.:..
      :.:.:./.:.:.:.:.:.:.:./ !       __  -―''}  乂_//      .|       ` ''<
      :.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    ゝ-― ア ´       j     ̄ マー- .ノ
      :.:.:.:.:.:> ´       /       /乂      ∨
       ̄ ´          /       /i  i \     ∨



            /                     ` 、
              '  ____                  \
           l イ::::::::::::::::::::::::::ヽ                  \
           | ,.--――=- _:::::::\                 \
           |/二二二二二ニ≧ト、\                  ,
             /‐: |\:ト、二二二二ニ≧、                  ,
          /: : :.:|: :..\: : : :`<二二二\                  ,
        ∠|: : : |∨: : : ':,: : : : : `<二二ニ\
          /: : |: : : | \: : : ':,: : : : : : ::`<二二\                '
       /: ,: :.|: : : |   ∨: : :':,: : : : : : : : ',`.<二 \              '
     .,ィ/,.イニヽ.i! :.:|芹ぅミ∨: : :':,: : : : : : : :',: : : \二 \:....            |     ちなみに私はこんな感じです!
   .,ィニ /'ニニノ |ト、:.,_.f::心 ∨: : :ト、: : : : :. : ',: : : : ヽ二7\:::::::::::.....       |
,ィニニ二二ニ∧ L__ノ:.乂ノー‐|∨:.「: \: : : : : \: : : :.|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
二二二二ニ/ }   \|     .l: ∨|: : :ト、: : : : : : :\:.:.|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
二二ニ≧ ̄ (          i: : :\: :| ト、     \ヽ_________.. ----‐‐‐.´
二ニ/     l r フ      ∨: : : :.:l.ノ: : :`: :.、   ` 、
ニ/      {          ∨: : : : : : : : : : : :`ヽ、   ` 、
/ |       |         .イi!: : : : |\: : : : : : : : : `ー‐ 、 `ー---
.∨l       `7‐---、 イ________i!: : :.:.|: :.:\: : : : : : : : : : \ `  、\
./        /:ハ: : :〈l「r------∨: : :\: : :\: : : : : : : : : : :\  \l              掃除:98
         l: | \: :|.|@二二ニ∨: : : :\: : :\: : : : : : : : : : :`>- ___            料理:85
          ヾ_---/ |二二二ニニ\: : : : :\: : :`ー‐‐‐--: : : `ー―----- ̄ ̄ ̄: ̄≧   洗濯:70+【1D30:14】
__   _ ----<二/./二二二二二/\: :\: : : : : :`ー―――--: : :___ト、: :: : : `:..、
≧` ̄/    〈ニ/⌒7二二二二ン"/ / ` 、: \: : : : : : : :\: : : : : :\    \ト、\: : :
  /  ィ=--イ7ハイ二二二ン":/イ   ̄ >、: : : : : : :ト、\: : : : :.∧     \ .\:
   ,--イ ノ  /__ノ二ニ>": : /         .∧: : : : : ∧ ヽ: : : : : : :i!        \
   )--->-=‐)ノ、〉<: : : : イ    /.,ィ       |⌒∨: : :.| l:/: : : : :.|
  ,イ:": : : : : : : : : : : : ,イ☆))S  /イ       ノ  |: : : ノ: /  ∨/ : :|


505名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:27:00 ID:qKokmgX8
おお、選択が80の大台に!

506名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:27:32 ID:rRNXpF6f
これができる女の極み 男の理想! 義経うらやましいぞコンチクショウ!w

507名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:27:48 ID:WOVpQnXo
見事な完璧超人>オール80オーバー

508フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 22:32:37 ID:0ugjoFR4

                 _______
             _∠二二二ニニニ` 、
           ,  ´i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i` 、ニニニ\___
.         /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::i:i:i:i \ニニニニ ヽ
         |i:i:i:i:i:_ -―………―-  _\ニニニニX
.         \. ´              ¨. _ニニ′
          /.   |       l.      |    、|
.         /    ト、      λ.    ,|   |    l
.       / ′  i| 八    | i|.   / |   |     ,
         /{ i| 从、__\  ′、___ |   |}.     ′     ふふん!先生の女子力の高さに恐れ入ったか!?
.        / .| iト  {.  ̄´ \|    ̄´ .从 |   i| ,
        /   , |. }八    '      ′ リ.    i| ′
       _____/ {.  ∧   、  ,     /       |. ’,
     , /⌒ 、〉 |   |个       .<  ′   j{.|  ’,
    ’ /⌒ 、ノ |   |   ≧==≦  /  /.    j{.  ,  ’,
   ,.  〈⌒ 、ノ. /   } 八_ -ノ    .′ /__   i|   ′
  ′   \   |__, -.|/ニニ/´     ,.  /ニ /¨ 、i|   ,
 /   fニ.」____.」ニ|  ∧ニニ|,-――7  /ニニ.:′   ’,    ′     掃除:【1D100:96】
. ′.   }ニニニニニ. {. ハ |ニニ|ニニニ / } ′ /      ’,   }      料理:77
. |   八ニニニニニ.」 } l |ト.ニ|ニニ,. ′, /::: /        ’,.  |      洗濯:【1D100:95】
     7`¨¨¨¨¨´ 〉ノ '.\:\/。o≦ {:/         ’, |
     l      | |  , 〕二l¨¨¨| |   ⌒ 、     ’,.|
     i|.       | }  ′/::::{.    |.     ∧     ’,
.     |.  __ノ  |.λ.  Y:::::::|.   从|     ′’,.  ____ ’,
    八     八.|.  |:::::: |        /   ’,/.   |



                ____
               :_´--<ニ>-、_:`: .、
            /:, <_ノ¨´: : : : :.`¨〈_、:.\
.           /: :イ': : : : : : : : : : : : : : \: : .
           ′}/ : :.::/: : : : /: :.ハ: : : :.′:.:,
          |: : i|: : : /:.:/ イ: : ′ ’,: : i|从:.′
          |: : i|: : ///: /    \j{: :{: :|
          |: : i|: : ィ斧ミ、    ィ斧ミ、|八:|: :|
.          八:.j{ : { Vソ     Vソ }i i|:.|: :|    私の現在の女子力は……
         / j{: : :.从     '     从: :八:′
           |:: : : :{.: 、   、 ,    ′{/{: .{
.          从: : 八:.:>  _  イ:./ 八:./
            i{ ∧:ム:r--------y.: 从 /
.          _ --―‐ ′ニ |」ニニニ `  ___
         ,  j{......j{ニニニニニ.___ニニニ.j{......j{`
         .′  j{.....j{ニニニ./´/ /7、ニj{.......′
          |    〉o.j{、__l    ' /_.j{o../    {
          |   /....../:.,--、|   , ′八...’,     |
          |   .′../:./::::::::\_/|: : : :.:}......}    ,
          |  |.. . |: :\:::::::::::::/:.|: : : : |..... |     ′     掃除:【1D100:47】
          |____.′..| / ` _/: :.{: : : : ′..,    l      料理:40
.         ,ニニ八へ    /|: 〇 |: : : /.....ハ    |      洗濯:【1D100:43】
.         ′ニ./ニニ`ー/: |: : :.:i}: : :.{.......{. ′   |
.        ∧ニ/二ニニ /: :.j{: : : |: : : |.......|  ,
         ∧}ニニニ , : : : :| 〇.:|: : : |.......|  ′   l
.           、_/: : : : j{: : : j{: : : |.......{      |
           ,...... .|: : : : :′: : i{: :.::..|.... . ∨_」__|-.、



          _       , ─ ── 、
           /´ ̄\ヽ ─ 、/厂ヽ__    ヽ
           /  X \ ヽ }/ハ ヽ     \
            /  厶ヽ V从 / ,∧ \     \
          l}   !トミ/Wハv/イ´Y 、 \     ゝ-'
          l}  从   ハ   Λ j、  `ー=彡 ニ=- '  ,
    〃    l}  | i}   {i} /ヽ_V Y \ ゝ-<二彡'
    {{     ノリ   } i}≧= 、  { {;;Ο乂 i}   ヽ _ ノ ニソ}      えっ、私も計るの?
     ゞニ二彡ソ   , i} 、_tッ`i ゝ-==-r斗\   __ ノ ノ__,
      _/ /   /λ!     , _ \  { ヽ_ ヽ _ _ /ニ=-
.     ̄   / // /} {i u  `_     \!  X _二ニ=-_ ̄ニ=-
     、 __ 斗'゙ 〆,/ 」∧、    ̄`  └┬'|乂__ _,   _>-
     \___彡' |!乂ハ\       /.:::| !| ! }i_, ̄_ ニ>      掃除:【1D100:78】
       /∧\{/ 〉\从\    / .:::::|从/ リY___彡'       料理:10
     、_ イ / } 从 / /  l  ` ー    .:::::::|//  / /〉 〉ニ=-      洗濯:【1D100:100】
.       〆_,ノイ厶′ 乂_ノ____、_ ,//  / //}/  ̄ ̄\_
      /\____{ {_彡/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\__ /}/:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i\
    / :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ 乂/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ :i:i:i:i:i\
   / :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/,/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:iイ\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/' :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\


509名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:33:26 ID:qKokmgX8
響がすげえ!?w

510名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:34:13 ID:WOVpQnXo
おい、総合力でアティ越えたぞ響きwww
しかもこの年でこのスペックかい

511名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:34:29 ID:rRNXpF6f
響は先生の後継者として納得wいや野生の神霊級キャスターに為れというわけでなく カノンちゃんはもう少し頑張れば
二郎真君は舌以外は超☆優秀wwww

512名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:34:53 ID:WOVpQnXo
カノンは見事にオール40代だが

513名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:35:08 ID:K0ilf/DR
響洗濯は先生超えてるw
ちゃん様は低空飛行だなw
そしてランサーは流石水の神と言うべきなのかw

514名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:35:08 ID:rRNXpF6f
そういえば水に関わる神格だったな二郎真君 ダイス空気読み過ぎw

515名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:37:59 ID:WOVpQnXo
逆に言うと小学生に負けるお姉さま方とも言う

516フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 22:41:11 ID:0ugjoFR4

                         ,.x≦ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄≧o。,
                       / ̄ ̄ ̄ `Y´ ̄ ̄`Y´ ̄\  \
                       / ̄ ̄》      人    乂__  》   \
                    / ⌒___乂 ̄ ̄ ̄´  ` ̄´  乂__⌒\  \
                《  __乂                乂__ 》   丶
                    √ ̄      /    |     |     乂_⌒\   ,
                 /     / /      /!   ハ  \   乂_ 》   ,
                  /    /  〃      /│  /  ∨  \  乂___》    ,
                ′     /       / 从 /    ∨      乂__》
             {  /   /        / / /     ∨ ,  |   乂》   }
             {     /   __彡" //ィ豕_`ヾ, ∨  |  乂》    }    私この中で一番女子力ひくうい!!
             {   {  / ィ豕_       圦いil|   》 V  八   Y´    }
             {   {  《 圦いil|       乂こノ /   }   \       }
               八   /   乂こノ       とつ   ノイ        !   }
                  {\∧  。とつ   ’             ゚o  |       |  }
                  {  ∧                      |       |  }
                  {  / ∧     「   ̄ ̄ ̄\        |     }   从 丿
          ι      {   / 圦   │         |          l    / /  ⌒\
                  {    | ヽ  乂_____  丿   / /│   //     丶
           ι     {    |  {\            ∠ ////!  /=/           __   掃除:47
             从   |\八ニ≧o。     .。o个/////// !/二/           }=   料理:40
                    \  | ′∨ニ二ニ=r=≦/////////////二ニ/          /ニ   洗濯:43
                     \! |   V二二={ ////// ̄///// /二ニ=         /二
                           ∨=ニ二V ////二//////{二ニニ         /=ニ
                   |    ∨=ニニ∨///////////∧◎ニ{           /=二
                     丿    V二二∨///////////∧二/         /=ニニ
                   /       )ニ二ニ∨////////////V/         /=ニニ



          _____
         /ニニニニニニニニ=- _
.        /ニニニニニニニニニニニニ=- _
       /Oニニニニニニニニ---------ヽ___
       |十 .。s升_ -= /¨¨¨¨¨¨¨¨¨´    /
       |/_ -=ニニニニ,.    、      /
       /ニニニニニニ /.      | \.    \
.      /ニニニニニ /    |\ |  \.    ,
     /ニニニ .。s升\. 八  |. ,ィ笊ミx.ヽ   ′
.    /.。s升  | |   \ \|.〃乂rヅ.  |  |  \
       ′ | ト、,ィ笊ミ、 |       |  |   \       仕方がない、ここは私も手解きをしてあげよう……
         |.  | l〃乂rヅ  ,      | 八     \
         |.  |  ` 、      _    .イ.| .′   \   \
         、  |           ´  /| |/へ    \  \
        \|     >   ‐‐   ./ニニニ`  、   ,  \
.          7  八   /´ニ 」    /ニニニニ。o≦ \. ’
         /  / \./ニニニ\,.―/ニニ/:::|¨¨´   \     ,
         .′ ハ.  /ニニニニニ∧./ニ/:::::::/        \   ′
            ′l /`¨¨|≧----/::::::::/         \        掃除:96
         |  |.  /    |`ー‐――〈¨´              |      料理:77
         |  | /    ,   /:_ -、ノ               ,     洗濯:95
         |  |./    ′ /::::::::: |\      \        ’
         |   /     l /:::::::::::::::/::::::l.       |. \
        八 /   / ′|:::::::::: /:::::::/.       |  |`.\     \
.          /  /.     |::::::/ |:::::/        |  |∧ 、\     \
.          /   ′ lイ.   |/       λ  |. ∧ム        \
        /     /                /. |  |  | \       _ヽ
       ,.      /                /  |  |  | .| \    ´ニニニ



               ,、 --――-- 、
           ,、 ''"´         丶
         ,、 '"   .......:::::::::::::::::::::.......  ヽ
       /   ..:::::::::,ィ 、::,:,、r'"\_,,_::::::::.. ヽ
      , '    .:::::::::;.r/  ` ヽ   ヽ \::::::::.. ヽ
.    , '   ..:::::;、r'",:/ .,、r 、  ヽ.  ヽ \::::::. 〉
    /    ..:::/ ./ l /   ヽ ヽ \ヽ',  ヽ/
.   /  ..::::::i /  ,/l l       ', ヾ、ヽ丶、  l
  / ..:::::::::::/ /l' ,.l .|"´ ̄`` ', | 'ヽヽ ',` i ',
  ヽ;::::::::::/,、r'"i⌒|/ .| l       l/  ヾ.ヽ l l、ヽ    (そういえば響ちゃんは掃除や洗濯は得意なのに
   >ィ<;|  l ゝ|.  l, !'≡≡    =≡/lヽlハ | ヽ'、    料理だけは妙に伸び悩んでたんですよねえ)
  '´    !  / ゝ.|  トヽ         |ノ ヽ,リ  `
      /  /   」  Lヽ_  ___ ´  ノ   ヽ、
     ,.'  /,、.‐''´ .',  ',  |  `  ,.ィ'''ー-、ヽ`'ヽ
   / / .l    ',  ',. |ニ=-='、   /  ヽ
  / /   ヽ,...   l.  l | l l l |   | ト |\ ヽ
'" /    ,、-`~     .l  ヽゝ、⊥.L>、r┘|.リ  ヽ ',
//   ,.r'"       | l  ヽ!r‐‐‐i.| l  l    l l
../   /          リ.',  ヾlLニニイ.ヽ  lヽ  〃



             _
         ,  -‐ァ'   \
       /  /     `ー‐-‐ァ─┐
             /      /  /{_
.     /  /         ,'    /! .〉/ヽ
    / / /    /    /  / ./i|i/斗=ミ⌒ヽ
.   /ノ/    /    /}  ; ./  iヾヾ ヽ
  /  /  ./ /    //   i |   | .|i| }
 /   / / /   // /  ハ≧、._| .|i| |
 {/  // /    ,ィ  /  //ヽリ 〈 |i| |     そういえば姪に厨房にだけは絶対に立つなといわれていたな
 { _,ノ  ィ/-‐=ニ ─彡'./ .//.    ヽ|i ハ l      代わりに掃除と洗濯をしててくれとも……
 ̄ ̄¨\乂 _,ノ -‐=ニ彡 / /ノ      \.|ノ
       \{ |i |i ∠_,ノレ′    __{ ̄
         \{ ヽi!/   \     7
ハ        ヽ 从   /{. \   /         掃除:78
/ハ         \ \{.|.  `ー′         料理:10
//ハ             \/从              洗濯:100
///ハ          \
////ハ           ヽ
/////ハ    ィ三三三≧、}


517名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:43:20 ID:rRNXpF6f
流れ弾でビッキーの女子力も計ろう(提案)

518フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 22:44:45 ID:0ugjoFR4

‐、_/. . / /. . . . . . .. . . . . . . . . . . . ./. . . . . .\\
. i. . . ../ ./. . . . . . . . l. ./. . . . . /. . ./ヽ. . . . . . . \|
`l. ../ 、 /. . . . . _ ‐´.|. /. . . . ./. . ../ ヘ. . . . . . . ..ヘ
/. /,,,,- ニ=x- 、_  /./.. . . ../|. . /_, +十|. . . . . . . .ヘ
. / / :;;r jヽ ` ̄/. . . . ./ l. /,, -=、.|. . . . . . . . ヘ
.//:::::;;;;;;;:`::::::l  /. . /   /// :;;r ヽヽ|. .. . . /|. . . .i
 |::::::::;;;;;;;;:::::::l /_/      ´ l:::;;;;;` ::| |. . . ./::|. . . . |    い、いや!私はここから!
  '、:_ ''''  ノ          l  '''' ノ |. . /::::::|. . . . |    ここから特訓して伸びていくんです!!
::::::::..  ̄              ` ー '  |/l:::::::|. . . . |
::::::::::::            ,    ..::::::::::::..l:::::::::|. . . . |
::::::::::                :::::::::::::::::::|:::::::::|. . . . |    掃除:47+【1D53:30】
                    ::::::::::::::: l::::::::|. . . . .|    料理:40+【1D60:59】
                         /|:::::::|. . . . /    洗濯:43+【1D57:7】
ヘ                     //|::::::|. ./|/
 \    ⊂ニ==ー‐-     , イ / |:::::|. /



           -- 、          ____
          ∧‐→         ´ニニニニニニニ`
.           ∧‐→     /ニニニニニニニニニニニニ. X
            ∧‐→.  ,. ニニニニニニニニニニニニニニニ イ
            ∧‐→ /ニニニニニニニニニニニニニIII. /゚  `
              ∧  Xニニニニニ. Oニニニニ.。o≦/    Xト、_
              ∧ ∧ニニニニニ 十.。o≦ニニ/.  i|  \¨¨´
.              ∧ ∧¨¨¨¨¨¨´.ニニニニ/ト、ヽ  i|  W、
               ∧‐→ト、ニニニニニニ/|什示泝.八  ト、 \
                 ∧→X.什示泝´  | Vツi / {  X  \      フラグおつ
.                  ∧‐→. |Vツ \ j|   /イ λ   X.   \
                  ∧‐→八    '    /  八    : ゚,    \.
.                   ∧‐→>    ‐  イj{ ′\   : .゚,.   X
                   ∧‐‐→  ≧=-   j{. ,ニニイX  :.  ゚,   X
.                    ∧ ‐→ノへ    /| {,.イ   l、   :.  ゚ ,.   X
                    / ‐‐→ト、ニ ¨¨¨ニ | X.   ! \   :.  ゚ ,  |
                   /  イ 、 \>--イ: ! X  λ  \ :..     |
.                /イ / |l  〉ト、{___〉:::〈. ハ X / `¨¨¨¨¨´   Y
.               /   |.   八 {ニニ/  `¨¨./. :.. W
                  i|  」. lニ. {       l |/. X
                  i| / W`¨八__.     | !--イ\
                  /ニニニ.W ∧ ‐→ー‐‐.イ /ニニニニ l
                 /ニニニニニ. W ∧ ‐→¨¨¨¨´ニニニニニ |
                八ニニニニニニ. W ∧.‐→ニニニニニニニニ 八
.                ∧ニニニl  `W. ∧‐→ニニニニニニニ/
                   ≧o。.|  __ ヽニニ \/__  \/
                     |. /.:.:.:.:\l__//.:.:.:.:.:.. \ /


519名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:45:22 ID:qKokmgX8
めっちゃ上がったwwwwwwwwwwwwwwww

520名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:45:48 ID:K0ilf/DR
ちゃん様wwww

521名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:46:05 ID:rRNXpF6f
よし、料理はドM様並みに急上昇! 選択は人並みだが掃除もできるいい嫁さんになれる
グラハム越えおめでと〜う

522名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:46:34 ID:WOVpQnXo
洗濯以外は頑張ったww
洗濯は並みのままだが

523名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:48:13 ID:rRNXpF6f
>>515
突っ込み忘れてたけど響は合法ロリだったはず、えりな様より年上の可能性も…

524フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 22:49:09 ID:0ugjoFR4

                   _ …… ‥ …… _
                  /__, -γ7⌒,.--、___ : `. 、
                _/7_〈_- ¨¨¨¨¨¨ - _¨ 、: : \
               Y「 ¨: : : : : : : : : : : : ' .: : : \}-、: : : .,
               /: :./: : : :|: : i|: : : : : : : .'.: : :'.: ′Y: : : ′
.              /: :./: : |.:.:.|: : i|: : : : '.: : : :′: :'.:ムへ : : : : :,
             /: : :′: :}、: |、:从: : : : :':. :}i: : :.、: '.: :}:.′: : : :′
             . : : :.i|: : : | 从.\ ト、: : : |、ト、: :| ∨: i|:.:′: : : : : :.,
            .′: : i{: : : :.ィf弐ミ、. \: }.ィf弐ミ、 v:j{: : ':.:: : i|: : :.′
            /⌒ ,:八: :.;:《.ん ハ     \ん ハ 》} j{ : :.i|: : :.|: : :|: : .,
.  ,- 、       {   ′ \: : 乂ツ.     乂ツ  ハ :.:.:.i|: : :.|: : :|}: : ′    成し遂げました!!(ドヤァ
.  {.   ,.      |   l: : :ト.\;     '      ,_ノ} : : i|: : :.|: : :|i|: :.|
.   ,   ′     |.   , :.:.|..:.:...、    、  _    ′:从: : i|: : 八 : |リ: 八
.   ′.        |    }、:从.:.:.:..` .        イ.:.:. /}: :.::./|: /:}、: :/イ
.    ,    ,.    ,    |∧: :.、-≦ ´>---< ≧ 、′ イ/. |/ }从/
     ′    ′,-. ′.  |......\′ニニニニ YYニニニ/ニニ/r---- 、.|. /
.      、   {___ノ、  {...........\{ニニニニ.|__|ニニイニニニ }............./`
      |¨ヽ        .、...........’,ニニニニ j{ニニニニニニニ,.........../  ’ ,
.     _」  ,.}-. 、.   ,  j{:\...... }ニニニニ.j{ニニニニニニ .′...../     ,
.      ′|. 八   \/イ j{:::::∨...|二ニニ j{ニニニニニ. /..........′     ′        掃除:77
     |.  、  \   `¨   i|::::: |... |二ニニ j{ニニニニニ {...........| 、               料理:99
    八.  \  ヽ 、__  j{:::::::|O八`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´l..〇.八¨.  _       \    洗濯:50
      \____\__.}    /:::::::八′: : :}i: 〇: i{: : : : :∨¨´..′   ¨  _      ' .
       、::::`ー´`ー<:::::::::,....{: : : : : : }i: : : :i{: : : : : :.}...../       / ̄ .、   ,
.         \::::::::::::::::::::::_. イ、...l:::::::::::::::::i|::::::::|i:::::::::::::::|. /      _/¨¨ 、  ∧ /
         `¨¨¨¨¨¨¨´   }.八:::::::::::: i|:〇 |i::::::::::::::从    ___./ニニ¨\.’,  |
                  /......′: : : : }:.o :{: : : : : ノ|..∨、/  \ニニニニ.〉八/
                /....../、: : : : :.j{: : :j{: : :/: :|./¨\`.  ∧ニ /.¨¨´
               /....../i|: :≧: : _{:○}_ -=ニ: : /ヘ/ニニ マ.'.  l¨´
            ,............./ |从: : : : : :|: : :|: : : : : : 7イ/}ニニ7ー.<



           へ             _ -=ニニ=- _
          \ \.        _. -=ニニニニニニニニニニ=- _
.             \ \.     /ニ/,ニニニニニニニニニニニニニ ′
.             \ \   / .´/---ァニニニニ Щー――‐ Y
                \ `へ/‐ 、  ニニノニニ.。o≦/´ ̄ ̄ ̄` ,
   〔二ニ=- _        \ノ-、ニニ\´―= ¨ニニ/        ’
    ̄ ニ=- _ニ=- _  _ /   `ー、/ニニニニ_ ¨           ,
           ニ=- _ニニ7     /ニニ_ ¨    |\..      j{ ′
              _`¨/.     / ̄/ X    ′ \i| |
             /ニニニ,     /. ,斗-=ミ、   /,斗-=ミ.7   /.  ト、     こ、これが女神の落として上げる戦法なのか!?
            |ニニニ′ ,   ´.    Vhソ }. /  Vhソ/.  /、   ,ニム    なんて恐ろしい……
.            \ , /⌒/ /|. .从   |/       / / /ノ   ′ニ|7
              /    / ′. |λ 八    、   u /.イ /.     ト、. ニ|
              \.        | 八≧>  __   < ,     |ニ  ’.
               >   _.   |.     ト、ニニ7  / /≧-、   |ニニ , \
               Y 〕ト、 ニ=- _   |::X/-、/./'     Yl |ニニニl 、 \
           .,   〔〕ト、〕ト、〕ト、ニニニ∧ \X. /:::://    イ7 ハニニi|  ト、 ,
         /  〔〕ト、〕ト、〕ト、〕トニ/ニニ〉 /:::::/¨´ /¨¨¨¨´ニニ.,   \ i|  |. |
        /    /〕ト、 〕ト 〕ト、ニニ/ニニ//::::::/.  /|ニニニニニニ. ′   \.   ノ
        .′   l.,   ≦7〕ト. ニ/ニニ//::: : {〕ト、,  |ニニニニニニ.,      \
            / ´   ,.:.:.:.:.:.:.:Yニ_ イ. |/{〕ト、. ′ |ニニニニニニ.’      |\  ,
           ′.   /.::.:.:.:.:. /.:.:.:` 、{〕ト、/   ,ニニニニニニ.,       |   ′
.          / |.    /.:.::.:.:.: /l.:.:.:.: ゚,.:.:.:.:\ /    ′ニニニニニ′ /|    |.   `{
            |   /.:.:.:..:.:./.: |.:.:.:.:.:.゚,.:.:.:.:.:/    |ニニニニニニ |. /.:.|    |     i|
.            | |.  /.:.:.:.:.: /.:.:. |.:.:.:.:.:.:.。:.:.:/    .|ニニニニニニ |.′.」   ,
          八| /.:.:.:.:.:., |.:.:.:.:.゚,.:.:.:.:.:.:.l. /     /ニニニニニニ7/.  | /| .′


525名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:49:52 ID:WOVpQnXo
>>523
響が合法ロリなのは初期設定(百合の可能性が残ってた頃)で、アティと響の関係が姉妹か親子で定着してからはガチロリになったんじゃない?


526名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:50:20 ID:rRNXpF6f
所詮我らはダイスの女神によって踊らされる身よwwwwwww毎回楽しんでおりますがwwwwww

527フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 22:57:46 ID:0ugjoFR4


【おまけ】


                ` ーァ-- -, /´           /             > ´  /      i i |
                  //  イ           /           >イ       /       ハ_.|
                  .′ ./          /     ,    >-.、´  /    / /    /  i  ヽ、
                 /  / ,イ      ィ    >''´イ ,_≦   ヽ /   ./ . /   . /    i  i .ハ
                   /  /.イ  i     ,イ 7i   / / .イ¨,ケ≧ト 、.  / ..../ ./ .../     ,' . i .ハ
               /  /   .i   ./´ '´.i / /イ  弋_.ヲ   \  ./ | ./ /      .′ i   ハ
                 /    | /ー ''´  |/   '´      ` ー-‐ イ ./   |/./       /   i  .ハ
               i /.{    / |/ |     |'           /イ´     /´    /     /   ′   i
               |/  i   // |'  :i  , 、             /´        /    ./   ./         .i
                 |  ./ ′   }                           /      / / ./ イ ./     ′    ひゃっほおう!!
                 | イ| i  _                      /      /./  /イ  /     ,'
                 |/....| i  V{  ̄`  .、                   /     ./  ./   ./     /
ヽ、                  レ  }///≧=::.. ` ‐- .      、    ´ ̄ ̄ ̄ア    ,イ   ./     /
: : : \  __             ./i  ゝ`ー- .._   ` ー- ` ー-.:ァ}        /ヽ   イ    /     /
:.:.:.:.:.:.:.V:.:.:ヽ              / .i    `  ー───── ''¨´        ./:.:.:.:.:ハ /    /      ′    掃除:【1D100:66】
_:.:.:.:.:.:.:.V:.:.:.ハ         ,イイ:'                     ィ≦¨:.、{:.:.:.:.:.:.:.:.:V    .ィ´     i      料理:89
:.:`:.<:.:.:.}:.:.:.ハ       /イ ,’                   __./:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.::.:.:.:V-‐'´/     |   .i      洗濯:【1D100:74】
:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:.:.:./      '´ /  .i                  ,イ:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.:.:.:.:.V_/     |   .i
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.'         /   |                     /:.:.:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.:.:.:V      /` 、ハ
:.:.:.:_:.:_:./:.:.:|        7  .>.              ,ィ=、:.:.:.:.:.:.:.:.V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヾ:.:.:.:.V     .{   `ヾ、
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:V:/        _../.:-.:≦:.:>、           /:/:.:.:.:.:V:.:.:.:.:.:.:.:ヾ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.V i   ハ
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:};’     ,..ィ≦.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`>...      {:.:{:.:.:.:.:.:.:V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.} . i   ハ



    /: : : : : : : |: : :./:/|:/   |: :/       ヽ: :ヽ: ヽ: : : : : :ヽ: :.|
    {: : : :/: : : :.|: : /      レ'    i、     \:.ヽ: !: : : : : : !: :|
     !: : /: : : : :|: /    ___ノ´    ヽヽ、     \:、:!: : : : : :/: ,'
    !: /: :i: : : :|,/ ,. -'´  __          ̄` ー 、_ r、: : : :i´: : /
     /: : |/\イ    /ニヽ`        /ニヽ、   |ヽハ,!:V
    /:/:|: : : : |   / ちい`        ' ちい. ヽ、  |: : :i:.|: ヽ、
    /: : : !: : : : | /! | iiiiY|          | iiiY| ヾ ,!: : : |:!: : : :\     >>517のせいで流れ弾があ!?
   ./: : : :ri: : ヽ: ! {i!  | !!リ.|          | !!リ|  }リ !:/: : :}}: : : : : :\
 /: : : : : 人!: : :.ヽ!   弋ソ          弋ソ   /:/: : : :Y:\: : : : : \
:': : : : : : /: !: : : ヽ: \         i          /: : : : : |: : : \: : : : :
: : : : :/: : : |: : : : :\: :\               ./: : :,: : : : : :|: : : : : `: : : :      掃除:【1D100:95】
: : /: : : : : |: : : : : : : \: ヽ     ,. ----、    /: /: : : : : : :|: : : : : : : : : :      料理:【1D100:38】
: : : : : /: : : |:ヽ:ヽ: : : : : :、ヽ!   /  ̄ ̄´ヽ   /イ: : : : :,: :/i: :|: :ヽ、: : : : : :      洗濯:【1D100:90】
: -'´ /:ノ:-' |: |\:、: :、: : : :!_    ヽ、    ,ノ  ./: : :/:,.ィ/ |:/レ'  `ヽ!`
   '´    V  \:、:ヽ: :!`ヽ、   `   ' ´  ,イ:/: : :/:/   '



                       _,,. -‐''": : : : : : : : . .
                     /: : : : : : : : : : : : : : : : : :\
               ..イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
                   /: : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : ヽ
                ./: : : : :/: : : : l: : : : : :ヽ: : : : : i: : : l: : l
               ./: : : : : :l: : : : : l: : : : : : 从: : : : :l: : : l: : l
              ./: : : : : : l::\: : :i: : : : : : lヽl: : :/: : : :l: : l
              ./イ: : : k: 从: : \ハ: : : : : l 彡匕 _l:リ: : ハ: : l
               .l:l:i: :ハ: : lイ ̄r ミヾヾ: : / f 。y /ィ: : /:l: : :l      おい、待てえっ!なんで俺までっ!?
              .∧::l: :ヽ: トヾ 弋ソ     ゝイ   l: :/y: : :ハ
              ./:/ l:Nヽ:ヾ  ¨        u  イ ノ: :/
                    l: :ゝ ',      `      /イ人ソ _
             .ィ -==l/l/ :ハ  / ` 二二二´v`i //////////l
           .///////////> i        ノ/ //////////l
          .//////////////八/≧     イ// ////// ///z       掃除:【1D100:11】
      //////////////////ハ/\  ̄ /// ///////////∧      料理:【1D100:14】
    イ///////ハ/////////////\//7 j///// ̄ > 、 ///∧      洗濯:【1D100:11】
  ///////////ハ////////////// ゝ/l ////- イ  /7//////
///////////////\////////////////////ゝイ-ィ ´ ,  マ//////
/////////////////∧/////////////o////////= 7 / ノl///////


























     __,.... -――- 、_  ヾ:::.、
     ヽ、:::::::::::_:::::::::::::::::::::`ヽ::::::ヽ
     _,..-'"´ ̄:::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::::L__
   /::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::::::ヽ
  /:::::::::/::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::∨::::::::::ヽ、:::',
  /:,イ::,イ:::::::::::::::::::::l:::::::::/|::::::::::::::::l......,.  ::ヽヾ、
 / /:/:::/::::::::::::::::::/_:/ l::::::::::::::::|::::::l::::::、::::l
  ,'::,':::::l:::::::::::::/´/!::/ ̄l::::::::::/-/l__::|:::::::l::::l
  l::l::::::::l:::::::::::l/,t― ,、 !::::/:/_ l::/:::::::ト,::|     ……えっ?
  l/!::::/ ',::,::::::l  ト、/! `/ / lく.}>/::::::::l リ
   l::::l  V、::::|   ー '      .ト,/l' l:::::/リ
   l:::l::ヽ、 ヽ!        、   //
   l:/!:::::::`"、             ハ
    l::::::::::::l ヽ      -‐   , イ          掃除:【1D100:59】
  _,...-ゝ-‐:┴―ヽ- 、 _  , イ            料理:【1D100:25】
  l: : : : : : : : : : : : : : : : : : ` ‐ -、 _          洗濯:【1D100:65】
  ',: : : : : : : : : : : : : : : : : : : //: : : :>
"´ `ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : : L',: : : /


528名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:59:17 ID:uRQ9V+la
wwwwww

529名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:59:32 ID:WOVpQnXo
ハクノの総合力が全キャラで一番低いな
ダイス判定した限りでは

530名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:59:49 ID:qKokmgX8
サイト王は料理苦手かぁw
そしてはくのんお前って奴は……
前キャスターとランサーが完全に同系統な件

531名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 22:59:50 ID:rRNXpF6f
血の繋がりィwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww グラハムはハイスペックだったwwwwwwwwwwww
白野…養ってもらえ ビッキーの料理は何とかするから… サイト王はまぁ、ねぇ というか何で料理だけピンポイントで低いのかwwwwwww

532名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 23:00:35 ID:rRNXpF6f
>>529
ヤンデレ蚩尤さんと同レベルのはずだなこの低さ…>ハクノ

533フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 23:02:48 ID:0ugjoFR4

                              , - 、
                           _ハ  ノハ_      __
                         /ニニニニ__ >イ二>^ヽ
                         /ニ_ニ-=ニニニニ≧=- __
                          冫ニニニニニニニニニニン
                         /ニニニニニニニニニ-<´
                           /ニ/ニニニニニニニニニ〈      くっ!料理に関しては姪の恋人に上回れてしまったか……
                        `フ/ニニニニニニニニ`Y
                            ヽニニニニ=-ニニニヽ/
                      ノニニニニニニ=-ニニヽ
                           ヽ二ニニニニニニニ=-ニ丶                     /ヽ
                          }ニニニニニニニニニ=-ニ丶                /   }ム
                           , ニ=-ニニニニニニ=-ニニニ丶           /      ニム
                       lニ=-ニニニニニ=-ニニニニニ丶         ./      lニム __
                 ,へ_ _     l=-ニニニニニ=-ニニニニニニニ丶    ./           !ニニニニ=-- 、
             /ニニニ/} _ノ二ニニ,.イ:i:}ニニニニニニニニニニ丶  /            |二ニニニニニニ}
               /ニニ/  Kニニニニ/ヘ.〉i:i`<ニニニ=-ニニ二二二/ _       /lニニニニニニ/
           /ニニ/}_   \ニニイ  ̄〈:i:i:i:i:i:/`r<二ニニニ=-ニ二/ -          /  i!ニニニニニ/
     -、     /ニニ/   ‐,ァ _\/}    }i:i:i:i:/   Y, `Y ニニ二二//-  _       /   }ニニニニ/
 -、   \.   , 二ニ,    く:i:i:i:i:iハ}ノ  /i:i:/    l   {_ `<ニニ/'         一 '       ニニニ/
   \   \ /ニニ/      ` 、i/ イ  i{/     j   〈 ヘ   ̄                    ノ二ニニ/
    \   \.二/           ∨,rー -〈      ノ--   、ゝ               /ニニ/



                   _________
                 . ´ニニニニニニニニニニニニニニ=- _
.                 |ニニニニニ ○ニニニニニニニニニニニニ=- _
.                 |ニニニ. ─┼‐─ニニニニニニニニニニニニ.Y
.                 |ニニニニ\_|__ノニニニニニニニニ ._ -=ニ |
                 ノニニ=-―――――‐_ -=ニ_.  ¨  八`ーノ
              _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニ_ ¨      | |`¨´
            ∠ニニニニニニニニニニニニニニニ._. ¨  | |.   i| |
           //¨¨¨¨7¨¨¨ |、¨¨ト、¨¨¨¨¨「∨.  .ノ| |      |
          .′`‐‐、 /八.  x斧ミ、.   | ィ斧ミ、!. r-、.   |
         /   二〉.   \込.Vzり \.  |  Vzり |  | l    |     ねえランサー
        ,-/    ノ    | `∧    , \|     ′ |イ    |     五十歩百歩、もしくはどんぐりの背比べって言葉は知ってる?
.       /ニl    /     }.  八          /  j{.    ∨
      /ニ `ー‐‐λ    /  /i| ヽ  ‐ 、    /  / |     ,
.     /ニニニニニニ /.    / .イ. i|_____ > __  <,.   /.  |.     ′
     /∧ニニニニニ/ .   /  // /ニニニニ.|    /  /ヘ  从     \
    ,   `¨¨¨¨7__  l  .′. /ニニニ/´    l. /ニニ≧--.、    \. \
   . ′      ノ.      |  | | |ニニニ/--、 /ニ| |ニ _. -=ニ. \    \ `
  |       /       |  | | |ニニ/ニニ /ニニ.八 |/ _ -----マ.     \  \
  |             八 {ノ ハニ.|♀, ニニニニニ/` /      ∨:.  ト、. \  \
  |             _∧ | |::::;V.| /ニニ..。o≦/  ′       |.:.::. ム \ \.  ,
  ` __  -=ニ―-=ニ ̄ /从\>¨¨¨゜::::::::::/   | ト、.        |:.:.:.:.  |.:.:..\ ∨. ′
                /イ _ノ___ノ.¨¨¨¨¨¨´.    | | l      八.:: ..  |.:.:.:.:.:  i|  |
               /<´:::::::/|.          / 八    〃.:.:.:. :| |.:.: . りト、i|  |
              /イ::::::::::::::/::八        / /      | |::.:.:.八 ′:: | | /| 八
.             /:::::::::::::_::<:/ \.      /≦       | |人7. /へノ. 7. /
            /:::::。o≦|::::::/   ∨       |        |   | {.    /./
             |/.    |:/     ∨.       |        |   |. ∨  ′
                /|        、.      |        |  八/
                  |         >     |       l


534名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 23:03:43 ID:qKokmgX8
争いは同レベル(ry

535名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 23:04:46 ID:rRNXpF6f
それより婿?いびり材料を手に入った件について やはり姪馬鹿に材料を渡してはいけなかったか…w

536フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 23:05:45 ID:0ugjoFR4

              -‐  ¨¨  ‐- 、   _   -‐ ¬
               ., ´ -‐ ¬=ミ        /
          /  .,/ ": : : : : : : : : : : :.`ヽ  /
         .{, ´/.: : |: : : .|: : :|: : |: : : i: ーァ
       ., ´  イ .|: : 斗 -‐:|: : :|ハ:‐l-| |: :.f´ヽ    /ヽ   />
r‐<         )ノ: : |: : i:/ハN)人:{ |/Y: ,: :.l ii l   ///   `'´/ /\    この人達の女子力(いろんな意味で)ヒドすぎるwww
乂      `¨¨ /: ./i|: :l x===  x== } |∧l ll l _///     ' /  /    今日はここまでです!
  ` ー- _   \ハ: : ≧""    "≦i:`ヽ..,l _    く     ヽ /      次回の投下は10月24日の20時から行います!
.           乂: /∧: {ト  乂 フ /: /:}../ {::X::リ´ ∩∨    ──      最後に現在の各陣営の礼装&少佐特製武器の内訳を公開しますね!
          ): 厂/: : ヽ j7  厂(:ムイハ:.{,ノヘ:::;イ 。∪ .}     \/
        ー= : :|  )ノ: : : :\}jト'  ヽ :\∧ ー───-/  ヘ
          .ノ  \人: : 八   ノ ):ノ.-=>ー-−<=-´ 丿
          く      〉ノ o ーく    ノ.∨//\/\/ ´


537名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 23:06:06 ID:CJof36Eq
サイトは料理とか出来る奴にまかせとったんやろうなぁw
ハクノンの生活スキルが死んでおられるぞw

538名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 23:06:07 ID:ZNBpm14g
はくのん低っ!?
いやまあ、経歴からするとそのくらいだろうけど……


539名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 23:06:22 ID:qKokmgX8
乙でしたー

540名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 23:09:16 ID:rRNXpF6f
乙でした さって本決まりでもないけど相性チェックはやっておかないとなぁ対影鯖

541フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/18(日) 23:10:03 ID:0ugjoFR4

【礼装の内訳】

自陣営 32個 エリクサー×20、人工精霊×4、銀時計×8
セイバー陣営 1個 人工精霊×1
ランサー陣営 5個 魔宝石×3、使い魔×1、強化符×1
アーチャー陣営 15個 懐石×2、カレー×2、満漢全席×4、イタリアン×7
ライダー陣営 5個 魔宝石×2、強化符×1、、賢者の石×2
アサシン陣営 3個 魔宝石×3
バーサーカー陣営 14個 魔宝石×3、使い魔×2、強化符×3、幻惑符×9
キャスター陣営 22個 魔宝石×1、使い魔×1、強化符×4、幻惑符×16

合計:97個


【武器の内訳】

  ○太陽の宝玉 (種別:武器 タイミング:常時) ←キャスターが所持
   戦闘時、装備したキャラクターの【魔】を「+80」する。

  ○護国の宝剣 (種別:武器 タイミング:常時) ←キーパーが所持
   戦闘時、装備したキャラクターの【筋】を「+90」する。

(護国の宝剣に付与されたスキル)
  ○魔力放出(雷):EX (種別:一般 タイミング:メイン 消費魔力:50)
   ステータス選択において、自らが任意で選択したステータスを「+40」する。
   また、任意で選択したステータスがステータス比較に勝利した場合、
   相手の数値との差分を勝率補正に加える。

   雷神たるキーパーは轟く稲妻を操る。
   魔力消費は重いがその威力は折り紙つきである。
  ○軍神のティアラ (種別:武器 タイミング:常時) ←セイバーが所持
   戦闘時、装備したキャラクターの【運】【宝】を「+30」する。

  ○退魔のお守り (種別:武器 タイミング:常時) ←アティが所持
   戦闘時、装備したキャラクターの【運】を「+70」する。

(退魔のお守りに付与されたスキル)
  ○内助の功:EX (種別:一般 タイミング:常時)
   影ながら手助けをすることにより、不利な状況を改善するチャンスを得る。
   このキャラクターと友好関係にあるキャラクターは戦闘を含めたあらゆる判定に「+50%」の補正を得る。
   また、※この効果は現段階では秘匿されています※

  ○韋駄天の靴 (種別:武器 タイミング:常時) ←ライダーが所持
   戦闘時、装備したキャラクターの【敏】を「+80」する。

  ○サバイブラスト剣 (種別:武器 タイミング:常時)
   戦闘時、装備したキャラクターの【宝】を「+100」する。

(サバイブラスト剣に付与されたスキル)
  ○怪力:A (種別:一般 タイミング:メイン)
   魔物、魔獣のみが持つ攻撃特性。
   使用する事で筋力をワンランク向上させる。

   ステータス選択において【筋】のステータスが選択された場合、その数値を「+30」する。

  ○緋緋色金の篭手 (種別:武器 タイミング:常時)
   戦闘時、装備したキャラクターの【筋】を「+80」する。

  ○ゲームキューブ(改造済み) (種別:武器 タイミング:常時)
   とにかく固い。防具にも鈍器にもなる。
   戦闘時、装備したキャラクターの【耐】を「+90」する。

  ○天馬の羽(模造品) (種別:武器 タイミング:常時)
   某魔眼持ちの騎兵「あれ?ひょっとしたら本物より性能高いんじゃ……」
   戦闘時、装備したキャラクターの【敏】を「+60」する。

  ○(保留中) (種別:武器 タイミング:常時)
   戦闘時、装備したキャラクターの【】を「+90」する。



542名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 23:10:18 ID:WOVpQnXo


543名無しさん@狐板:2015/10/18(日) 23:12:34 ID:rRNXpF6f
次のターンで礼装7つ増える、いくらか減っても100個は下回らないだろうし 全部砲弾にしたら2000%?オラワクワクしてきただ(震え声)
色々作ってきたんだなぁ…

544フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 20:04:21 ID:Icxbwv8J

 /≫''" /\/∧ /\/ ::│
 /   /./\/ ∧ /\/:::│
.  /i\/./_. 斗_弋 : : : : : :/:::│
 / /\./: x=≧x、\: : : ::!,::│
\/:{ : : i{イ! r::い:i   )人:{"::│
: : : :i: : :八 乂 :ソ     \ :│    強化版ルー様の作成進行度:30%
: : :.人: : : :≧=-    ,   :│
i: :\: :\:∧          │
乂: : \: : :込、     _   ::/ 〉
.  )`ヽ \: :i: :.>      / /
 /: : : }: : :)ノ:/ : : : :|≧≦i _∠|__
.ノ.: : :ノ: : :./: :/ : ノ/:/{::/  __ _ .ノ
: : : :(: : :/ : :/  ̄ヘ/.:::::K / ̄ ̄ ノ
: : : ノ: : \: :.\  i.::::::::|人} \ ̄
: : : : : : : : ): : : :)   !::: ::从::.\. 〉
: : : : : : : /: : :./   |:: :: ::人.:: :::|


545名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 20:04:50 ID:SAmqXh5V
ルー様も強化されるのですか

546名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 20:05:36 ID:ka110WH2
!?

547名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 20:05:38 ID:ha3HwGV6
まだまだ先は長い

548フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 20:07:30 ID:Icxbwv8J

              -‐  ¨¨  ‐- 、   _   -‐ ¬
               ., ´ -‐ ¬=ミ        /
          /  .,/ ": : : : : : : : : : : :.`ヽ  /
         .{, ´/.: : |: : : .|: : :|: : |: : : i: ーァ
       ., ´  イ .|: : 斗 -‐:|: : :|ハ:‐l-| |: :.f´ヽ    /ヽ
r‐<         )ノ: : |: : i:/ハN)人:{ ノハ:リl: l: : l ii l   ///    ○専科百般:EXを強化し、カリスマを追加し、
乂      `¨¨ /: ./i|: :l  ○    ○ } |∧l ll l _///     ちょっとスキルが多くなってきたので若干宝具に統合してみたり、と
  ` ー- _   \ハ: : ≧""    "≦i: : :,l _    く      いろいろとゴチャゴチャやっております
.           乂: /∧: {ト    -  イ: /:}../ {::X::リ´ ∩∨
          ): 厂/: :.ヽ j7 -=≦(:ムイハ:.{,ノヘ:::;イ 。∪ .}
        ー= : :|  )ノ: : : :\}jト'  ヽ :\∧ -───-/
          .ノ  \人: : 八   ノ ):ノ.-=>ー-−<=-
          く      〉ノ o ーく    ノ.∨//\/\/


549名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 20:07:39 ID:qrlHWulJ
>>545
雑談所を探してみよう
しかしあのお方も(データ的に)罪作りな御方ですからねぇw

550フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 20:09:23 ID:Icxbwv8J

 /≫''" /\/∧ /\/ `'≪ ニ\ \,__
 /   /./\/ ∧ /\/∧ V≪=\ ー 、 \
.  /i\/./ハ/\八 : : : : : :/i ∧ /`'≪二二\
 / /\./: xf斧ミx、\: : : ::!,xf斧ミx/!/`'≪ニ=
\/:{ : : i{イ! r::い:i  )人: {"r :い:i 刈: : :∧ `'≪
: : : :i: : :八 乂 :ソ     \乂 :ソ ノ: :/∧  /    後は全体的に既存宝具の強化、
: : :.人: : : :≧=-    ,    ー=彡イリ: : : :/: : :.    新たな宝具の追加(馬、船、犬、車輪)を考えております
i: :\: :\:∧            /: :./ : :/:乂 : : : :
乂: : \: : :込、     ´`      イ: ; ': : :/: : : :
.  )`ヽ \: :i: :.>        < / : : :/: : : :: : : :
 /: : : }: : :)ノ:/ : : : :| ≧≦ | :/ /: : : : / 人: : : :
./.: : :ノ: : :./: : :/: ノ    V:.,': : : : :/: : : : >: : : :
: : : : : : / : : : / ∧     /: : : :./: : : : /: : : :


551名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 20:09:51 ID:rSpiVHxQ
強化されたルーやルドガーやアティで大惨事神霊大戦でも参加するの?

552名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 20:11:36 ID:qrlHWulJ
ランサーじゃなくてライダー辺りで呼ばれそうですね… しかしこれでも全部再現できてない辺りケルトの太陽神はパネェ…

553フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 20:13:37 ID:Icxbwv8J

               _ _
       − -   , <     >、
   , ´      `>`、ミ ─ - ミx、
   f      .:: : : : : : : :≧ ─ - -`=x_
   {     /.: : : :.,'.: : : / : : : .,: : : : : : :.   ヽ
    、   /.: : : : :_/l: : :/{: : :ト、: :ハヽ: : : .ヽ
   乂  .:: :.,: : : / _l∠_ W/ _l:/_-li: : : : : .    }
      、ヽ: :',:〃ん心 Y f,心 リ: : : : :/   ,
     ヽ=. {: : :i 弋_ツ    弋_ツ イ/: : : ヽ、/       >>551
        ヽ: : .`ゝ   '    ノイ: : : :lヽ}  _     昔のデータを振り返ってみたら色々と拙い点があるので
         }: : `≧.   -   イ/ ̄ヽ: } li  /  ヽ    修正したいな、と思った次第なのです
        /イ :}: : : : : ≧≦ {: ∧ ::::::: l:ノ/  l ::::::::: l    当時はまだまだ未熟でした……(遠い目)
        /: : : : :ノ: ト´   /:∧ :::::: l´   l ::::::: /
       /: : : : : :// ユ___/ : : ∧ :::: l ─ l ::::: /
        ノ:∧:/  −}y{ : : /: : / , -.._.,' "n `
       /  /  t<≦介l: : { : :f_,.{:×:} 。 U  i
       乂r/   /《´ ‖llゞ\ : : { / ̄ ̄ ̄ ̄\ }
         l´  ./ ゞ‖ ll -=ソ: >' "ヽ     f´ `ヽ
         l   / i:  ゚  ゚   f´  ノ、___,..>、  i
        ゝノ /        ヘ イ>───<__ノ
           / .         `iヽ/\/\∧i´
            / .:    ;     ',ゝ ─ - ─ <


554フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 20:17:06 ID:Icxbwv8J

                -‐ ・ ・ ‐-///∧
    -‐ ・ ・ ・ ‐ <          /////∧、
´           `¨T冖¬=ミ///////∧ヽ    -‐  7
                -‐ ・ ・ ・ \ ` ≪///∧ }////////
          イ: : : : : : : : : : : : : :\   ` ≪'}/////////   ))
.     `7: : : : /八: 、: : :/\: : : : : :\    ` ≪/////         ノ
     ,': : : : /― ヘ: : : :!  ̄∨\|: : : `      `¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨  /
`ー--  |: ハ/     )人 {   |  ト: : : : :〕ー-  _       /
     |/":  |          |  ノ: :/: : : {:.::.::.::.::.:: ¨¨:. ー-/     >>552
      i: :j  |         ー=彡イ/: : :/..::.::.::.::.::.::.::.:_:彡        ルー様はバーサーカー以外の全クラスに対応していると思います
  ((  乂:=-          /: :/: : 人 ‘. ̄ ̄ ̄           フラガラックを持つのでセイバー、ブリューナク持ちでランサー、
       八     rっ   U/: :〈: : : : : ヽ                 タスラムをぶん投げるアーチャー、馬や船に乗るライダー、
      (: : : :≧=- --zァ= /: : : 〉: : : : l):)                バロールを暗殺したという逸話もあるのでアサシン、
       )ノi: : : /⌒く不フ. :〈: : : /⌒ヽ: : /                 万能のキャスターと選り取り見取りです
       〈:〈l: :l  / 〈L,i〉- ノ: ノ〈   j: (
       Z^⌒ヽL 人  。    _i YL..._」
       `⌒\`  マ=-   Z¨¨⌒ .l
             .ー个 。    〕T¬┘
            /   --==-z>、


555名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 20:17:59 ID:ha3HwGV6
イルダーナハ(万能の者)の異名は伊達ではない

556名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 20:18:08 ID:gsf+sNXU
ルー様すごいですね

557フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 20:21:00 ID:Icxbwv8J

        /:::::::::::/ /\/∧ /\/ `'≪ ニ\ \,∨::::::::::::::::
       /::::::::::::_/ ././\/ ∧ /\/∧ V≪=\ ー∨::::::::::::::::
     /:::::::::::::::::/.i\/./ハ/八 : : : : : :/i ∧ /`'≪二二∨::::::::::::::::
.    ., '::::::::::::::::/ /..‐∧:¨/Τ∧: : : :十、―|―ヽ-/ `'≪ニ=:∨::::::::::::::::
    /:::::::::::::/ / .: :{ ∨ |/  )人: { :\|\ : : : : : : l `'≪ニ=∨::::::::::::
.   .{ ー ´  / . : 、| ====    \====` 刈 : : ∧ `'≪ニ∨::::::::::::::::
   \__,..イ./ }: : i.:i i: : .           . : :i i:.| ノ: :/∧/ ≪ 乂_ _ _   とりあえず現在作成中のルー様は
          \ : : :≧=-          ー=彡イリ: :/: : : / 丿        騎乗スキルを持たせたいがために最優のセイバーで作っております
             /: :人               /: :. : : : ゝ//
.           //|: : :> .    i┐    .  イ: ; ':/: : : :./
           / |∧ : : : : >r| |ニニLΤ/ : : :/: : : : : |
              |/ノ: : :./ l_|_|_   \/: :/ ′: : : ハ
               (: : :/ >|    |._/\/\: :.\: : :′: ヽ
           ノ: : \ /{ :|    |  \i:i:i:i:): : : ) : : : : :)
            \: : :/八」     |\__ノi:i:i/: : :./: : : : : : (
             )ノ: i:i:i:i:l____:|:i:i:i:i:i:i:iノ.Vi:/: : : : : : : :ゝ


558名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 20:21:38 ID:qrlHWulJ
ルー様の逸話は洒落にならない…w
ここの世界線では違いますがバロールを射殺した逸話のパターンにマジキチなのがあって吹いた記憶もありますがw

559フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 20:22:28 ID:Icxbwv8J

 /≫''" /\/∧ /\/ `'≪ ニ\ \,__
 /   /./\/ ∧ /\/∧ V≪=\ ー 、 \
.  /i\/./ハ/\八 : : : : : :/i ∧ /`'≪二二\
 / /\./: xf斧ミx、\: : : ::!,xf斧ミx/!/`'≪ニ=
\/:{ : : i{イ! r::い:i  )人: {"r :い:i 刈: : :∧ `'≪
: : : :i: : :八 乂 :ソ     \乂 :ソ ノ: :/∧  /    おっとっと、少し雑談が長くなってしまいましたね
: : :.人: : : :≧=-    ,    ー=彡イリ: : : :/: : :.    響ちゃんとのコミュ(カノンやランサーとも話せます)の続きを始めましょう
i: :\: :\:∧            /: :./ : :/:乂 : : : :   次レスに会話安価を入れさせていただきますねー
乂: : \: : :込、     ´`      イ: ; ': : :/: : : :
.  )`ヽ \: :i: :.>        < / : : :/: : : :: : : :
 /: : : }: : :)ノ:/ : : : :| ≧≦ | :/ /: : : : / 人: : : :
./.: : :ノ: : :./: : :/: ノ    V:.,': : : : :/: : : : >: : : :
: : : : : : / : : : / ∧     /: : : :./: : : : /: : : :


560名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 20:24:09 ID:qrlHWulJ
あ、前回の話が濃かったから忘れてたけどまだ途中だったんだw

561フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 20:26:25 ID:Icxbwv8J

               ,、 --――-- 、
           ,、 ''"´         丶
         ,、 '"   .......:::::::::::::::::::::.......  ヽ
       /   ..:::::::::,ィ 、::,:,、r'"\_,,_::::::::.. ヽ
      , '    .:::::::::;.r/  ` ヽ   ヽ \::::::::.. ヽ
.    , '   ..:::::;、r'",:/ .,、r 、  ヽ.  ヽ \::::::. 〉
    /    ..:::/ ./ l /   ヽ ヽ \ヽ',  ヽ/
.   /  ..::::::i /  ,/l l       ', ヾ、ヽ丶、  l
  / ..:::::::::::/ /l' ,.l .| `ー‐ ´ ', |‐ヽヽ ',` i ',
  ヽ;::::::::::/,、r'"i⌒|/ .| l.       l/  ヾ.ヽ l l、ヽ     (まあ、白野君は今まで家事どころの人生ではなかったから仕方ないとして……
   >ィ<;|  l ゝ|.  l, !'≡≡    =≡/lヽlハ | ヽ'、    ランサーの一家はロキ一家よりはマシとはいえメシマズの家計なのでしょうか?)
  '´    !  / ゝ.|  トヽ         |ノ ヽ,リ  `
      /  /   」   Lヽ_u     ´  ノ   ヽ、
     ,.'  /,、.‐''´ .',  ',  | ^^^´.ィ'''ー-、ヽ`'ヽ
   / / .l    ',  ',. |ニ=-='、   /  ヽ
  / /   ヽ,...   l.  l | l l l |   | ト |\ ヽ
'" /    ,、-`~     .l  ヽゝ、⊥.L>、r┘|.リ  ヽ ',
//   ,.r'"       | l  ヽ!r‐‐‐i.| l  l    l l
../   /          リ.',  ヾlLニニイ.ヽ  lヽ  〃



      ≪この場にいるキャラクター(響、カノン、ランサー)になんと言いますか?≫
                 【安価 ↓20:45まで チョイス&ミックス】




562名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 20:35:47 ID:Fe5KUAii
・これで響ちゃんはどこに嫁に出しても恥ずかしくない女子力をゲットできましたね
むしろ総合値では私を超えましたし
まぁ、私と義経を認めさせる相手で無いと嫁にはやりませんが
流石に戦闘力で私達に勝てとは言いませんが。そんなの下手な神霊級より強くないと無理でしょうし、無茶振りに過ぎます
・装備品の数も揃いましたが、分配はどうしましょう?少なくとも護国の宝剣はキーパー専用で良いとして
・ランサーが掃除や洗濯がお上手なのは、水の神としての側面ですかねー
敵戦力が分散してそうなのは、何か理由があるんですかね?
後、あの新鯖達は皆で1ターンで一斉にかかった方が良いのか、それとも有る程度時間をかけて2、3体ずつ倒した方が良いのかどちらなんでしょう?

563名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 20:38:01 ID:9KdRFbxx
カノンちゃん大丈夫です!まだこれからです!カラテあるのみです!

564名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 20:38:35 ID:ha3HwGV6
・カノンさんおめでとうございます、後の課題は洗濯だけですけど、そこはグラハムさんもできますし
料理については私を超えました。もう教えることはなさそうですね
・ランサーさんは孫悟空様がブラフマーに協力する理由に心当たりはありますか?

565名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 20:44:14 ID:qrlHWulJ
・カノンちゃんも女子力アップに貢献できて嬉しいです、特に料理は私では及ばない辺り大変喜ばしいこと!
・ランサー様よろしければ姪御さんの料理指南を請け負ってよろしいでしょうか(ウズウズ)
・天に飛翔する方法に心当たりはありますか?仙人だと霞があると空中を歩けると聞きますが
神話だとできる方が多かったりしますが実際にアヴェンジャーに通用するのか、ハリハラ様のガルダ鳥やラーヴァナ様の戦車とか

566フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 20:54:21 ID:Icxbwv8J

                  /             `
                 /      ____     ヽ
                   /,,.ィ≦//////////≧、   \
                    /   ////////ムムムム//////≧、.  \
                /   ///,>''!´:.:.:.:.:.:.',:.:ヽ:.:.:ヽ<//ハ    ',
              ′  //ィ:.:.:.レヘ:.:.:.:.:.:.:.:i!:.:.:',:.:.:.:',:.:.i`ヾ}    ,
             i   イ/:.i:.:.:.:.| __',:.:.:.:.:.:..:ト、-:.、:.:.:i:.:.|:.:.:.:`< __, ィ
             {    }:/:|:.:.:.:i´ ヽ:.:.:.:.:.:{ .ィf沁\!:.|、:.:.:.:.:.:.: :ー'-イ
                  /:.:|:.:.:.:|,ィf沁 .、 --{{ 泛ソ }}:.:.!:.:.:.ーr― =彡′
                   \/: : |:.:.i:《 込ソ .}}ヽ.!乂 _ イ.:.:|:.:.:.:.:.::', /
              /: :.イ:.}ヽト:.ト== ", ' - 、   |:.:.:.|:.:.:.:.:.:.∨        これで響ちゃんはどこに嫁に出しても
            ー= 彡 イ:.:.:.:.:|:.:.:.:.i!ヽ  乂 _ノ  .イ!:.:.:.!.:.:.:.:.:.:.:∨        恥ずかしくない女子力をゲットできましたね!
               ,:.:.:/:.:.:!:.:.:.:.|:.:.:.≧:.. _ .イ:.:.|:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:∨       むしろ総合値では私を超えましたし……
                 /:.:/:.:.:.:.|:.:.:.:.:!:.,;,ノz.ソニY'ニ乂.!:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨
                  /:.:/.:i´  !:.:.:.:.ル////ノ--乂/ハ.!:.:.:.|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∨
               /:.:/:.:.:| ヽ |:.:.:.// ムノ乙⌒ア{`ヾ}',:.:.:.,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:、
            /.:.:/:.:.:.:|  ,.:.:/ ,イ乙Y ム、_ノ_人 ハヽ:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
           ,.:.:.:./:.:.:.:.:j  /.:.:{ V_ひ:し⌒|| )__ノ)人 \:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
          /:.:.,.イ:.:..:.:.:.}/:./',.  {' ト、//||///,ィ≦ミ、 \:.\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
        /:.:/ /:.:.:.:./:./′ 、 ', !. \j|/イ./ニアニ:{   ∨:.',.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`''<
       /:.:/ ./:.:.:.:./:.:./  {   ヽ ',.j { .i /ニニ,イ〉,}   }:.:.}:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:..:.:..:
     /:.:/  ,..::.:.:.:.:.:{:.:/   ',.    \>r≦ニニ/-'ニ/    ,:.:/:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:..:.:..:
     :.:/  /:.:.:./:.:.∨ ,.r ≧=-  ´  {ニニ.イニニハ__ .ィ レ i\:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:..:
       ./:.:.:/:.:.:.:.:.:.i /        { マT ´〃ヽニ } }ヽ   {. \:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.
      ./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:/{           ', V  .{{  マ ,    .i!   `'' <:.:.:.:.:..
      :.:.:./.:.:.:.:.:.:.:./ !       __  -―''}  乂_//      .|       ` ''<
      :.:.:.:.:.:.:.:.:.:./    ゝ-― ア ´       j     ̄ マー- .ノ
      :.:.:.:.:.:> ´       /       /乂      ∨
       ̄ ´          /       /i  i \     ∨



























                  i、
                  |ム                    ィ,′
                  | ∧                     / /
                  |  ハ                  / ./
                  |   ハi'|              /  /
                  |  从{ - ‐‐ r─- 、     /   ,
                  i〃γ^} |`ヽ   ,へ ヽイ/     ,
                }∨ /,  x !   } ^, ム
                /! }:/ i / i!  !ト、 ',  ヽー=彡/
                 /// i i─-i | ! マ , \\ ,
              イ /  レK(::),', ト,! zx i   i\ >x
                 /.イ  / |!    .:',! | `’マ}   i. \⌒ヽ    まぁ、私と義経を認めさせる相手で無いと嫁にはやりませんが……
                  /イ!ムイ |!     '   r'ヽ}ヽ  !.  \
                |!  i 八  ´_’   !  ∨ム !   ー ヽ
               ー、┴ ┴´- ≧、  xr i    ー、ヾ!  ∧
               ハ __  x<|!:::i!:::::ヽ/X-‐ < ∧、
                / /≦、   }::::|!__i!彡´       \ \
                 / /   {-‐- {{二}}_ノ          ム   \  、
               // / γ´  イノ{ ト,⌒ヽ \.       ム.   \マ 、
           /〃x≦=-‐"'てノ:/:¨!X´`     >x、    ム    \ \
             〃γ´::/::::/:::i:::i!::::i!::::i!::::ヽ __≧=- 'ー、 ‐- ム、     \ \
         〃 .:{:::::i!::::i!::::i::::i!::::i!::::i!:::::i!ヽ:.ー---、‐‐- --  ミ、}       \
          /   {:::!:::::i!::::i!::八::i!::::i!::::i!:::::i!ノ::::::::::::∧`ヽ   乂
.        / /八::!::::::i!:::ノ:i!::|!::.ー---‐.::i!:::::::::::::/ マ  \   \
       γイ´  `x: ̄::i!::::i!:::i!::::i!:::::i!::::::i!::::::::::{   マ   >x、 ヽ
        〃 i   /!マ:::i!::::i!:::i!::::i!:::::i!:::::::i!:::::::::!    マ      }`ヾx、



               /  ⌒ヾヾ///彡''V   \.      \  _______
            /  / i rミヽ'´ / V  ',   ヽ      \\///////////
            ,'  {  | |  |! ./  .-‐V  ', ヽ `ー      \\/////////
              ヽ    | |  |! { ./:.:.:CV  ヽ二ニニ=‐-ミ    \ヽ///////
            ', ;  !ニ=‐-、 `┤-‐彡 \___   ヽ   ヾヽ}///////
             } i   |ィ幼ノ   \__      } ̄ヽ  \ ヽ i |///////
             | |i   |`ー'ヽ ─、    "'''- .._,ノ   .|i  i! ヽノ.i i.|///////
.               ! }i  |    ヽ            }   }i ハ  } .} }|///////    なにそれ!?ヒッドイ無茶振りじゃないか!?
            /ィ/ / }ヽ U  r'' ̄ノ      /    /ハi!| } /_从{|///////
            ノ ノ ./ /.i  \   ̄       , '      リ 从,≦|///////
            { /{ i {   .|.\      /     ,≦///////////////
                ヽ{ .ヽ{ ヽ  |\ \    ,イ   ,≦///////////////////
                   \j  ヽヾ 丁i!i }////////////////////////
ヽー‐- _         _____从 i|///////////////////////////
  \     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           \///////////////////////////
   \                       -‐=ニ  ̄ ̄///////////////////
     \               -‐=ニ        ////////////////////
      \           /            /////////////////////



                    _
         ,.:: ´          `
          / .:x≦ニ二三二ニ≧x :.\
.      / (ン           弋):. ヽ
      / .:(ン .:/          弋):. 、
        (ソ .:/       /  :}   弋)  :.
    ,' (ソ  .:/::.     〃 .:ハ   :. Y)
.    , (ソ  .:!:::.   / { .:/_ ∨ .:|:  Y) :.
   │ ::|   .::!::  /   ル'   `X:|::   ' :ト
   │ ::|   才芋ハ       Y芋ハ :|::.   ', :!     ちょっと鏡を見てみましょうか、ランサー
   │ ::|   ::代::::ソ     弋::::ソ ゝ .: .::! |
   │ .:|  .:::|      ,.     ′.::| !トリ
.   ハ::从  八      _      ハ :::} !|
       |    ::ヽ   ヽ    , .::! .::リ.:从
.       从  ::i 个 。 _  . イ  .:|.::/.:/
.        \ |\ト。 ___ 。t: /レレ'
            ヽ ,ハi!i!i!i!||i!i!i!i!ハ
    ,. - ‐==≦ !i!i!i!i!i!||i!i!i!i!i!i≧== ‐- .
.   / ∨//ヽ!i!i!i!i!i!i!i!i!i!||i!i!i!i!i!i!i!i!i!/////`ヽ
   {   ∨//∧ i!i!i!i!i!i!i!||i!i!i!i!i!i!i!i!//////   }
   |:    ∨//∧─::r‐──t─‐:://////   |
.         ∨/o :〉: : |: : ◯: :| : : 〈/o///
        戈彡゚: : : |: : : : : :|: : : :ヾ彡゚{
    |     i//{: : : : :!: : : : : :! : : : : }//!      |
    |     |//{: : : : :! : ◯ : ! : : : : }//i      '
         !//!: : : : :!: : : : : ! : : : : !//!     ′


567名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 20:55:45 ID:qrlHWulJ
この世界の親は大半は子供を愛しすぎて世界がヤバイw というかアティ先生より無茶振りになってね?義経まで加えるのはw

568フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 21:01:04 ID:Icxbwv8J

        ,.  '"´ ̄ ̄ ̄``  .,
      , '´            `ヽ
    , .'                   \
   ,'                     .ヽ
   i     _,.rf ヽ 、             ヽ
   i    /i^ト:、:::::::::~`` ー..、,          ヽ
    ゝ_/:/::!::::i、::ヽ:::::::::::::、:::::::``ヽ        ',
    /::::::::::::i、:::',ヽ、:::::、::::::::::ヽ:::、;;::::::ヽ        '
.    ,'::::;'::::::!'i:ト、ヽ __ヽ::ヽ、:::::::::ヾ`::ヽ:::、ヽ,      〉
    {::::|'i::::::l i::l ヽ:ヽ_,.-\ヽ`ヽ ;::::::::i:::_::::``‐、,_,.  '"     ところで、装備品の数も色々と揃ってきましたが分配はどうしましょうか?
.    ';:::i'i:::::::i'´!  \、 '"i「tj'i` l`::::::i'´-,iト:::i` ー 、-      少なくとも護国の宝剣はキーパー専用、退魔のお守りは私専用でいいとして……
.    ';:l ';::lヽ、゙if`i   ` ,ハ.'┘ ,l::::i::::i   !:、:::゙、   ``ヽ,
     ` ゙、/::;! i;j     ::::. ,i:::;':::i__ノ::::::ヾ:::ヽ      `
       /:::/ /! `!    ___j::;'::::!-─┐:::::::::::ヽ
      ,':::i' |;:> 、 ー  |  i:::;'::/   !::、:::::::::::::ヽ
       {:::l  l\ l`: ::、.,,|  ,':;'::/   ,!::::::ヽ:::::::::::::ヽ
        !';:! 〉:::!、l::::::::::r' /:;':/,. - ' ' ヽ、:::::::ヽ:::::::::::::ヽ
       ! ヾi:/::>>::i /:;:':/      `ヽ;::::::ヽ::::::::
        ,. /:::/ f´ `ノ /:::::/          `、:::::::\::
      /´,/::/r-jゝ‐'t i;':::::i            ';::::::::::::



                〃
                / ′___, ----- 、
.               | { /ニニニニニニニニニニニ\
              八 乂__, ---------- _ニ\
                夊7             ̄`  、
          _。o≦   .′                  ≧o。_
         八  /   j       /.X    W.       /
           〉'.    ,イ ハ      /.  X    W     /
         / ,ィ   / | {.X.   /   X.i|   W  _ ≦ト、____
       `¨¨¨¨/ |. ,x≠ミ、X  .′,x≠ミ、. |    `¨¨´ 夊____ノ
            ;.  |. |{h//} X. {.  {h//} |j.|   /      从
.          | /从 乂zつ. Xi|  乂zつ. |.  /|  | i|    X      それと先生からの贈り物である
.          |′i|.                  | /. i|. | i|    X      韋駄天の靴はヨッシー専用だよ!
.            」/.                |./ 从. i| |  八  X     あの装備を変えようとしたら
          〈 八      (  )        / 八     ト、  X     さすがにヨッシーが嫌がると思うんだ!!
           .\ \               .イ /  X.   ∧\  、
.            /  \ ≧    ____。o≦__ノ_ノ ノ.     ∧. \ \
         ′ ノ.  \,.へ  ≧o「l⌒/_/´   `¨W、     ∧  ミ  、
.         /|    |へノ     \ノ       W\     \
         //.  |. |  \〈   ___f⌒X        Wイ     、八
.           |. |.    \  ヽ__〉ニ |    /    X      |. \
           从 |.      \  `¨¨ ̄ ̄. \.     X.     j{ |
            へ  ,.     / \        \.    X   j{ l
          /  イ|    ゝ、 \     /  }    Xヘ_ノ | ′
          ̄ ̄  八ハ /ニニニ≧。\_ --´---イ 、___。o≦X ` 、
                /.´¨¨¨ヽ,へ ≦         ≧o。ニト、.   X
.               〈.:.:.:.:.:.:.:.r       ___     `¨¨¨´  l
                \.:.:.:.:.:{     __ノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧o。       八
                  `¨¨¨¨`ー‐八.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー‐―‐´
                         `ー‐――――――L」


569名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 21:02:05 ID:qrlHWulJ
ですよねーw 賢者の石は兎も角あれはこっちも専用装備のつもりで渡してるし(真顔)

570フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 21:17:32 ID:Icxbwv8J

          _       , ─ ── 、
           /´ ̄\ヽ ─ 、/厂ヽ__    ヽ
           /  X \ ヽ }/ハ ヽ     \
            /  厶ヽ V从 / ,∧ \     \
          l}   !トミ/Wハv/イ´Y 、 \     ゝ-'
          l}  从   ハ   Λ j、  `ー=彡 ニ=- '  ,
    〃    l}  | i}   {i} /ヽ_V Y \ ゝ-<二彡'
    {{     ノリ   } i}≧= 、  { {;;Ο乂 i}   ヽ _ ノ ニソ}      うーむ、まだ敵陣の全容も見えていないから
     ゞニ二彡ソ   , i} 、_tッ`i ゝ-==-r斗\   __ ノ ノ__,     何とも言えないが……
      _/ /   /λ!     , _ \  { ヽ_ ヽ _ _ /ニ=-
.     ̄   / // /} {i U `_     \!  X _二ニ=-_ ̄ニ=-
     、 __ 斗'゙ 〆,/ 」∧、    ̄`  └┬'|乂__ _,   _>-
     \___彡' |!乂ハ\       /.:::| !| ! }i_, ̄_ ニ>
       /∧\{/ 〉\从\    / .:::::|从/ リY___彡'
     、_ イ / } 从 / /  l  ` ー    .:::::::|//  / /〉 〉ニ=-
.       〆_,ノイ厶′ 乂_ノ____、_ ,//  / //}/  ̄ ̄\_
      /\____{ {_彡/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\__ /}/:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i\
    / :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ 乂/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ :i:i:i:i:i\
   / :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/,/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:iイ\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/' :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\



             _
         ,  -‐ァ'   \
       /  /     `ー‐-‐ァ─┐
             /      /  /{_
.     /  /         ,'    /! .〉/ヽ
    / / /    /    /  / ./i|i/斗=ミ⌒ヽ
.   /ノ/    /    /}  ; ./  iヾヾ ヽ
  /  /  ./ /    //   i |   | .|i| }
 /   / / /   // /  ハ≧、._| .|i| |
 {/  // /    ,ィ  /  //ヽリ 〈 |i| |    とりあえず装備を所持していないサーヴァントの
 { _,ノ  ィ/-‐=ニ ─彡'./ .//.    ヽ|i ハ l     得意なステータスと苦手なステータスを纏めておこう
 ̄ ̄¨\乂 _,ノ -‐=ニ彡 / /ノ      \.|ノ     参考になるかはわからないが……
       \{ |i |i ∠_,ノレ′    __{ ̄
         \{ ヽi!/   \     7
ハ        ヽ 从   /{. \   /
/ハ         \ \{.|.  `ー′
//ハ             \/从
///ハ          \
////ハ           ヽ
/////ハ    ィ三三三≧、}


        得意なステータス   苦手なステータス
ラーヴァナ      【耐】          【敏】
テュポーン     【筋】【耐】         【運】
月読        【魔】【宝】      【筋】【耐】【敏】
ヌアザ       【筋】【宝】         【運】
ヨルムンガンド  【筋】【耐】         【運】
セイバー       【筋】          【魔】
ランサー       【敏】          【宝】
アーチャー      【筋】          【運】
ハリハラ       【宝】           【魔】
ウィツィロ     【筋】【運】         【宝】
アサシン    【運】以外は高い       【運】
バーサーカー  【筋】【耐】【敏】        【運】
キャスター     【魔】【運】      【筋】【耐】【敏】



571名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 21:18:25 ID:Fe5KUAii
装備品で弱点を補うか長所を伸ばす気か、だなぁ

572名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 21:20:08 ID:qrlHWulJ
配置が決まれば弱点補強がメインになるけど、わからない場合は長所特化の方が腐らないからねぇ 悩ましいよホントw

573フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 21:27:03 ID:Icxbwv8J

              _   -――-   _
           '″         ゚' 、
.          '′   ___,/`〜=ミ      \
.       /     /ヘ/l.:.:.:.:.:.:..: \___    \
.     ′  ,.イ.:.:/W{|.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.\\     \
.    │   ,/.:.:.:.√~ ',.:.:.::}ヾ.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:、     ヽ
.    │  /.:.:i{:.:|_彡'V.:.ハー、.:.:\.:.:,:.:.:、     ゚,
.    八. 厶イl.:.:{. __` Y::| _ヽ:i.:.\、.:.::、   ,ノ
       \.〈「ト,::l弋ツ  Ν弋ツ刈ノ |〉{⌒ヽ/     天に飛翔する方法に心当たりはありますか?
       /:}| | 「lヽ ̄  }   ̄イ| | } |i∧./       仙人だと霞があると空中を歩けると聞きますが……
        /.:.:.} ; 圦         丿; ; 八.:‘,
.       /.:.:.八   \   ⌒  /   ,.仏.:ヾ‘,
      厶::/)イ.:\   `ぅ;=f ´  /|.:.:{乂.:.:‘:、
.    /_彡′ノ.:.:ム「`:.....__ノ圦_,.....彡圦.:.’, `⌒ヽ
.  /    /.:.:./V^::ー:::-t' {-‐:´:::::l{ハ.:.:.\   ‘:,、
.   {.    /.:.:./.ハ:::::::::::::ノ} {ヘ:::::::/ ‘,‘,:.:.:.:.:ヽ  八
.  ∧   {イイ/ ∧__/ リ八.し'′.  ‘,从ハ:.:.:} .∧.:.\
 //∧     /.      ,'∧ }:.、    ‘,.  }ル ∧:i.:.ヾ.:
./.:.:.:.:∧   /         { }::{ |.      ‘,.   ∧.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.: /∧ /.         l }::{ |       ‘,. ∧.:i.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:./:.{ ∨         丿}:::{.|        ∨ }.:.:.:.:.:.:.:.:



             _
         ,  -‐ァ'   \
       /  /     `ー‐-‐ァ─┐
             /      /  /{_
.     /  /         ,'    /! .〉/ヽ
    / / /    /    /  / ./i|i/斗=ミ⌒ヽ
.   /ノ/    /    /}  ; ./  iヾヾ ヽ
  /  /  ./ /    //   i |   | .|i| }
 /   / / /   // /  ハ≧、._| .|i| |
 {/  // /    ,ィ  /  //ヽリ 〈 |i| |    ううむ、残念ながらキャスターではなくランサーで呼ばれたために
 { _,ノ  ィ/-‐=ニ ─彡'./ .//.    ヽ|i ハ l     私の仙術も劣化していてな……
 ̄ ̄¨\乂 _,ノ -‐=ニ彡 / /ノ      \.|ノ     現状では宙を歩く術を用いることができないのだ
       \{ |i |i ∠_,ノレ′ U  __{ ̄
         \{ ヽi!/   \     7
ハ        ヽ 从   /{. \   /
/ハ         \ \{.|.  `ー′
//ハ             \/从
///ハ          \
////ハ           ヽ
/////ハ    ィ三三三≧、}



               /  ⌒ヾヾ///彡''V   \.      \  _______
            /  / i rミヽ'´ / V  ',   ヽ      \\///////////
            ,'  {  | |  |! ./  .-‐V  ', ヽ `ー      \\/////////
              ヽ    | |  |! { ./:.:.:CV  ヽ二ニニ=‐-ミ    \ヽ///////
            ', ;  !ニ=‐-、 `┤-‐彡 \___   ヽ   ヾヽ}///////
             } i   |ィ幼ノ   \__      } ̄ヽ  \ ヽ i |///////
             | |i   |`ー'ヽ ─、    "'''- .._,ノ   .|i  i! ヽノ.i i.|///////
.               ! }i  |    ヽ            }   }i ハ  } .} }|///////    天を飛翔する術は私達の中では
            /ィ/ / }ヽ    r'' ̄ノ      /    /ハi!| } /_从{|///////    ラーヴァナしか持ち合わせてはいないだろうな
            ノ ノ ./ /.i  \   ̄       , '      リ 从,≦|///////    彼の戦車(プシュパカ・ヴィマナ)ならば
            { /{ i {   .|.\      /     ,≦///////////////    逸話的に考えて空を飛ぶことも可能だろう
                ヽ{ .ヽ{ ヽ  |\ \    ,イ   ,≦///////////////////
                   \j  ヽヾ 丁i!i }////////////////////////
ヽー‐- _         _____从 i|///////////////////////////
  \     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           \///////////////////////////
   \                       -‐=ニ  ̄ ̄///////////////////
     \               -‐=ニ        ////////////////////
      \           /            /////////////////////



                   < ヽ __
                 / (O )  >  `> 、
               -ァ_ 、 r_ =    \    \
             / ´ ノっi l _     \    \
          ___./    ´- -,j L7ヘl       \   ハ
         /=≧ 、  ,r- ´二 _         ハ   i
        /      ミY_三ニ-‐==三三=_  n il l   l
       Y⌒、、_    /          ` ヾミム三j  l
       ,i   \` ー-{            ィ ´ il` '< j    ヽハ
     /    `    〉     _,,.. - チ_ム-― .l、  l  \    リ
    /        ィ个ーt====k   r====ァヽ l`  _= ´
   ,'         /i l ` ち rf iト、  l'ち j il リ\メ i ',        ううむ、大魔王(善人)もこの場に拉致って来るべきだったかな?
   i         / ∧ 、  弋_' ノ  ヽ  弋__ ノ  ノl ヾゝ L ノ)      ちょっと失敗……
   l         /、' Vl \ム、      \l   /// ヘ ム ム ̄
   V       / ム /X  ハー   ,、    イ  'イ  V ム ト、
    ヽ     / l  ヽ ,'   l>_      ィ/  ,'   /V ム i li
     \    ノ    /    / `rノ ` ≦ ト、l  l  ,/ } ヽ ヽil
       ,>    /   /  l     ヽ i  l  /  l  l\ \
   _ <  ノ ` У   イVム  lミ。ミヽ / l   l /l  }  li i \ \
 ̄        /  //  i Vム i十y/   ',  l' l  ,'  lj l   \ \
   ィ    /  イ  }'   弋 _ゞ_l∠三三彡,ム  l i l ,'   ィl    \ \
 ̄/    /ィ  / , '/     L_ 」ー- -イ/'V l i l l  イi l      \ム
´     ,イ  イ / /    / ハ lハ     /  V ムVl   リ l        ヽム
,イ  / { // / j    /    l ',   /  /V ムVl  / /         ヾi
  ィ  i  l' イ / ノi   /     } ハ  ,'  ,イ iV ムj  /           N
//   弋弋 l l /  l   li     リ  } イ / i イ V ム X           l l
/ / / / l /  :   i     /  l l    l ノ, l Vム            l |


574名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 21:28:50 ID:qrlHWulJ
聞いといてよかった、やっぱりラーヴァナ様が有効か コミュ先決まりかね

575名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 21:29:26 ID:Fe5KUAii
ハリハラはダメか

576フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 21:32:57 ID:Icxbwv8J

                 /           ヽ
                ./__          .ヽ
             -ー―l>: : : : ` ̄ ヽ、      ヘ
              .,イニ: : : : : : : : : : : : : ヽ       ゙,
            /./:./:././.l ./: : : i: : .ヽ     |
             ./// イ/7ヽ ,゙/.|: :リ:.l: : : : ヘ    .|
            /.ソ7./イ.ハミ .,゙/ .l.:.メ /: : /: : :ヘ    |
          ∠イニノ/ll.ヾ.ソ ソ ヤ/7∧.ノ: : /: :l    |    ちなみに、ランサーは影ランサー(孫悟空)が
         , , イ.: : : l.  `   .7イミヘ//: : /: /:|    |    ブラフマーに協力する理由に心当たりはありますか?
      , ,イ: : シイ/:∧ iヽ  .ヾじソ.ツ:.シl: :/: :|     |
    イシ/: / ./: :l`.>ヘ__./`ヽ-=イラ:./.ハ: l∧: :.|   .ノ
   /7 /:/.,.∠: :ソ: ./    `丶ニニソー゙: l/:.lヘ:.l
  .//__.//イ:ヾヽハ.イlニ/       .ヘ: l: : ヘ: .゙, l ヾ
.ライ: : : l/シー>ソイ: :/          l: : : ヘ: :゙,.ヽ
.: : : : / ./  /ツ./l          .゙,: : : :ヾ: : : :\
.--/   l   l/          i  .ヘ: ヽ: : ヽ: : : .丶、
.ヘ. ゙,   .゙, /   ./         ,  .ヘ: : :ヘ: : ヽ: 弋ヾヽ
  /ヘ   .ト`ヽ、__/ー--、l      .゙,   ヘ: : ヘ: : : ヽ、: :`ヽ
.//  ヽ、|    / ヘ   `ヽ、   |    ゙,: : iヾ: : : :ヽ: : : ヘ



               /  ⌒ヾヾ///彡''V   \.      \  _______
            /  / i rミヽ'´ / V  ',   ヽ      \\///////////
            ,'  {  | |  |! ./  .-‐V  ', ヽ `ー      \\/////////
              ヽ    | |  |! { ./:.:.:CV  ヽ二ニニ=‐-ミ    \ヽ///////
            ', ;  !ニ=‐-、 `┤-‐彡 \___   ヽ   ヾヽ}///////
             } i   |ィ幼ノ   \__      } ̄ヽ  \ ヽ i |///////
             | |i   |`ー'ヽ ─、    "'''- .._,ノ   .|i  i! ヽノ.i i.|///////
.               ! }i  |    ヽ      U     }   }i ハ  } .} }|///////    いや……
            /ィ/ / }ヽ    r'' ̄ノ      /    /ハi!| } /_从{|///////    天界で大暴れしていた不良時代ならともかく
            ノ ノ ./ /.i  \   ̄       , '      リ 从,≦|///////     現在の孫悟空が愉快犯的なブラフマーに
            { /{ i {   .|.\      /     ,≦///////////////     協力するとは私には思えなくてな
                ヽ{ .ヽ{ ヽ  |\ \    ,イ   ,≦///////////////////
                   \j  ヽヾ 丁i!i }////////////////////////
ヽー‐- _         _____从 i|///////////////////////////
  \     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄           \///////////////////////////
   \                       -‐=ニ  ̄ ̄///////////////////
     \               -‐=ニ        ////////////////////
      \           /            /////////////////////



          _       , ─ ── 、
           /´ ̄\ヽ ─ 、/厂ヽ__    ヽ
           /  X \ ヽ }/ハ ヽ     \
            /  厶ヽ V从 / ,∧ \     \
          l}   !トミ/Wハv/イ´Y 、 \     ゝ-'
          l}  从   ハ   Λ j、  `ー=彡 ニ=- '  ,
    〃    l}  | i}   {i} /ヽ_V Y \ ゝ-<二彡'
    {{     ノリ   } i}≧= 、  { {;;Ο乂 i}   ヽ _ ノ ニソ}     出くわしたら即ブラフマーに殴りかかりそうなものだというのに
     ゞニ二彡ソ   , i} 、_tッ`i ゝ-==-r斗\   __ ノ ノ__,    ヤツが今回こうしてブラフマーに協力していることが
      _/ /   /λ!     , _ \  { ヽ_ ヽ _ _ /ニ=-    私には俄かに信じがたいのだが……
.     ̄   / // /} {i   `_     \!  X _二ニ=-_ ̄ニ=-
     、 __ 斗'゙ 〆,/ 」∧、U   ̄`  └┬'|乂__ _,   _>-
     \___彡' |!乂ハ\       /.:::| !| ! }i_, ̄_ ニ>
       /∧\{/ 〉\从\    / .:::::|从/ リY___彡'
     、_ イ / } 从 / /  l  ` ー    .:::::::|//  / /〉 〉ニ=-
.       〆_,ノイ厶′ 乂_ノ____、_ ,//  / //}/  ̄ ̄\_
      /\____{ {_彡/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\__ /}/:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i\
    / :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ 乂/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ :i:i:i:i:i\
   / :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/,/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:iイ\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/' :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\


577名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 21:33:26 ID:LCAYhsnH
キャラ多すぎてわけわかんない事になってるなぁw

578名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 21:35:55 ID:qrlHWulJ
闘戦勝仏たるかの存在が、とは思うから今回の一件も全部愉快(鋼の大地回避も兼ねてるらしいが)でやってるわけではなさそうだが…
それでも殴るが(真顔)

579フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 21:47:52 ID:Icxbwv8J


【なお、召喚された当時の影ランサーさん(孫悟空)の様子】


,x幺主圭歪≫''¨”´ ,xif斧lll圭圭才''"´      刈圭狄アa             '守|会ュ    '守圭圭圭圭
丞圭亥7才´  ,.x幺lllll圭才"´        ,炸I圭jW´             `Y|丞    `Y圭圭圭|
圭歪ja´  ,x幺llll圭才´            焔圭:W                Y|伐     Y圭圭||
圭jア   ,ィ劣圭才´                 .以圭W                      Y|伐      Y圭圭
j炒′  ,ィ劣l才´                   込i:圭{                      Yi伐      Y圭ll
W   /{}{ア´                       Y7:刈                       Yiiヘ      Y圭
/   /a´                      ゙'廷i代                        ||圭]      ||圭
    ll/                            `'冬淤t、                   ||洲リ      ||洲
    lll                           》i淤〉                  為W       Zll
    {{                             ヘa                  '為ソ       Z
   ヘ_                                             /ア          ヘ
     [ft                .γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     〃
     Νk               |  ウフ、アハハハハハハハ♪   |     7
       !垈              .乂______________ノ   ノ
     .為llll}                      為lll心
    .ィ圭洲;                         /淤l圭l丞
   ,ィ劣圭:a            L           /淤圭圭IIII)         λ
  ,ィ劣斧ア                 [代        ,攷圭斧:a´          {会ュ。.
f,/淤圭W             Y心       刈圭?[ア                `''寺ll≧ュ。.
/淤圭W                   Y7      炸淤jW                為圭圭丞
圭丞W                   7        Y7:W                  為圭圭圭丞
圭i:洲{                         以W                    ,炸,圭l圭l圭l丞
圭i:刈                 [       Y7                    ,炸圭圭l圭圭刻
圭lil代                    /k        7   .λ              焔圭l圭l圭l圭W
圭圭淤t、              !垈          代            以圭圭圭淤jW
圭圭:歪会ュ。              .為llll}      L  ',{I≧ュ。.         込i:圭l圭圭:W
圭圭淤冰ik会ュ。           .ィ圭洲;      [代   `''寺l圭≧ュ。.      Y7:圭lll圭lW
ll圭圭圭淤冰ik会ュ。       ,ィ劣圭:a      Y心   `''寺圭斧≧ュ。._  `''寺圭圭丞
圭圭圭圭圭圭圭ik会ュ。  ,ィ劣lll斧ア         Y会ュ。   .゙_丞圭圭会ュ。_ `'守圭ik会ュ。



























                 __
            -―‐‐ァ i:i:i:i:i:i>=-
          ,. ´: : : :/i:i:i:!:/: : : :`ヽ
           , ′: : : :/i:i:i:!:/: : : : : : \
         ′: : : : |:i:i:i /: : : : : : : : :ヽ
        |: : : : : :|i:i:i/: : : : : : : : : ‘,
.          |: : : : : : |!:/:!: |!: :!: :! /: : : : : :!
.         |: : : 、_:.|/ノ:./|: :/: //: : / /: /: /
.        |: : : :`ー―‐く/_//ムイ/|///
          |: : : : ∧ン |: :|.:.:.:.:.:.:.:.:.:.乂 ¨¨´       10人のインディアンの少年が食事に出かけた♪
         |: : : :./: \!: :’,     /          1人ずつ消えていき、最後の1人も首を吊って死んじゃった♪
        |: : : : : : :≧o。{  ー/乂
.          |: : :/: /: ://¨¨¨¨7 二´|¨¨¨´
.         |: :/: /: ://   /::::::::::::ゝ-- 、
           |: /: /: ://ニ≧=-!::::i、:::::::\、∧                        ___
   、___/: /: :/ }ニ_二|::::j }:::::ト、::ハハ             _  -‐=≦ニニニ≧x
   ト、____|_/: :/ /ニニ∧ニニ}:::_|ニ=∧{_           。o≦ニニニニニニニニニ乂
..  ゚。: : : : : : :./ /ニニニ ‘,ニニニニ ∧∧       /ニニニニニニニニニニニニ ≧o。、
.   ゚。: : : : : :/ /ニニニニニ’,ニニニニ/{_ ∧     ,イニニニニニニニニニニニニニニニニ\
    ≧=‐ァ‐=≦: :|ニニニニニニヽ二二 >’ ∨ハ__/二二二ニニニニニニニニニニニニニニニ丶
.      /: :/: : :|ニニニニニニ/ニ >’    X二二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
.       /: :/:  /:!リ\ニニニニ >'‘         ,′ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニハ
、___/: /:  //  ゚。¨¨¨¨f´ =‘,       /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/=∧
. `¨¨¨¨¨¨´ ムイ       L _ {    ト---‐=≦二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|
               |   ト、___/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ|
               |   |  /二二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ/
               |   | ハ二二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ /
               |   |/  X二ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ〈
                |   |   }ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ‘,
                 |   |   {ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ ‘,



580フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 21:48:24 ID:Icxbwv8J

                   .。-ァ(≧只≦)_
                     /:〃/      \
                    ′ :{/          :.
                     |  { i| :|! |l  }l!.| l |!
                |  |_jLハ.jル_/iL_|L||!」j
                |  :}/{..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:シく
                }   八ム     , /)ソ     そうよ、そして誰もいなくなった……
    ___             ′:/:::/_.>。.._ニ イ|´       私の周りの人達はみんなみんな
 /⌒   `ヽ.        ノ.::/ .:///〃⌒ヾ.'ヽ!       食われて潰されて斬られて蹴られて死んで壊れて消えた
/⌒\     .。≧=ー―=彡′.:{///{////∧//\
-=ニ¨´  ̄ ̄ ¨ニ=-   /  .:.::ト、/,∨///∧'///,ヽ.
                /    .::├ マ/,∨///∧'////,}
ー=ニ二三三二ニ彡7    .::/└;ーマ/,L二二」////{
.             //⌒¨7′.::|   }\∧   ∨/.>!
            {′   /'⌒`:| {¨ f⌒∧  ヤ  :|
                        | /  {/ :ヽ   'ー ┴- 。. __
.           ________」_{__,ム    ム。. ____    \
     ,xz=≦´/////////////////>=ァ /////////∧ \ 、ヽ.ヽ
    r-マ//////////////////'////ム_///////////∧ j_}_ノ_ハJ
   〈  ∨//////////////'/////////////////////}
   ∨⌒\////////////////////////{!/////////,}
     ヽ. _.≧//////,'///////////////∧////////,{
     ヽノ⌒`<//〃/////////////////∧///////,リ



                ,ィ´ /ィ´          :,         V{ヽ' V
               /  ィ //        ..',   }V           i:}   :V
              V :/イ, :/    i      V  | .V         i!    ',
               `  {./    :|      V .| .V    :',    | .   .
                }   :i!    . {V     ハV |  .V    :} }   |      ,
                  {   !     | V i!    :}}.||  }   } :| |  :j     |
                  |   {     ハ V{ i    :|| ..|  L  _j.YL:j j }     |
                  }   ,    V  :', V{ L{―'  ̄.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、,>、  }l  |
                  |   .,   r :、 .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. }: V :,'   |    アハハ、ハハハハハハ!
                  |   V   { . }.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:. _', '., .V 、   |    だからみんな壊れて消えちゃえ!!
                  |    ヽ /i   、_c。ィ´/ヽ:;.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:r  ´  V ,} }|      私を■■■してくれないなら貴方達が■■■してしまえ
                  |      / {  {ヽ、/ ./ ./        ` ̄ V :', :} } }
                  |  i   { |  |`:ミ, / /     _      /}  `   /
                  |  {..  '., !  >/ ./ /    '‐孑cノ  イ      ハ  |
                  |  |  .ハ      >.、.  ` ー .´ ./       ,ィ l{
                  |  } i   ヽ      >、    {      ,:< i  i;
                  |  | {   } !:ヽ       :ヽ :-<      V  {  :{  |
               ,イ´示///////f` :>、       ハ .ヽ:V      :V ,  |
             ,:<//////////// {   /    ∧ / ハ      V { :{   ',
           V///////////////:L . /    ∧ /  ∧      ∨ ト廴 _
           V////////////////:V     ∧ / f::r,::j∧        V/////////ヽ



.          ∧ l  !  !`´   ∨、  l l:::ヽ lヽ ト、 ヽ:l:、ヽ   `\
        /! l l l  ∨! !   l、 、ヽ l l::::l::l l:::l:ヽ::ヽ、l:::l;;\、_
    /! / l !  リ  ∧l l、  lλ l:ヾ ! !:::l、ヽ!:l\:::::ヾl::l::::::::::::::: ̄:ニ‐
  /l / l /  ! l  l  /  lヽ l:::l l l:::l::リ l::::l l::::l/ヽl、 !l:::::、--‐' ´
. / ! l.  l'   リl  !  '   l:::l::l l:::l ',!::l、::ル:::::l  !:::l==、l l !l:::::::\
/.  l/  /   l  ! l ィ l::::l::リ:::l  ',::l:l:::::l:::::l ./l. l ゚  イ!:l∨`  、::ヽ            _
   i  l    !  l l ,'::!/:::::::!::::::!  !l::l::::!::::l ゞリ‐' ´  リ ヽ、_ヽ',     ヘ_ -‐' ´
   l  l     !  ! .レ::::::::::::/! l= =!l」::l:::/ \/'       ',、 \ ̄  ̄  ̄ヽ   `
    !.  l ! ! ,、 ', l l::::::::::::'/l / ゚  イ' l::l:/.   ` 、      ',`:..、\    .\
/  ',  ! l l、 l::ヽ  l::::::l::::儿l/_, '´ /'l /      ヽ      !::::::\ \    ヽ       (アカアアアアアアアアアアン!?)
'    ',  ! リ∨:::::',.  !:::::l/.  ̄     /'       /      l::::::::::::::\ \   ヽ
 lヽト、 \ N::::l::l:::::\ !:l:::l             '        l::::::::::::::::::::\ \   ヽ
 l',::::::\ トl::::::ゝゝ:::',:::::::l',l               ,-‐' 1    !ヽ::::::::::::::::::::::\ \  ヽ
', l ヽト、/ l:::::::::::! ト、:::\:::l\           /   ヘ    lヽ \::::::::::::::::::::::\ \ ヽ
 `  ノ /::::::::::::l l ヽ 、\:',           // _ -‐'    !、\´::::::::::::::::::::::::::::\ \
.  //-'フ:::::::::l ∨ (´ t 、\  u       レ' ´_ _ ノ   l `f`:::::::::::::::::::::::::::::::::::\ \
 /'´   /:::::::::::::t:、_ \_)\´                  .l  !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
.     /'7::::::/l:::∧`::.t、_ノ\                .ノ   l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     / '´   l::l:::::',::::lヽ::::ヽ `‐- __         /   .l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           リ::::::::',:l .∧:::l\ \     ̄ ̄   ̄ ´     !:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.          l::::::::::::::l',l/::::ヽ!:::\、 \               l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          !:::::::::::/'7:::::::::::::::::::::\  ``             l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
          l::::::::::/ /:::::::::::::::::::::::::::ヽ              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
           ',:::::/ /::::::::::::::::::::::::::::::::::ト             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /



          ≪答:召喚されて早々、マスターが御覧の有様だったため支えねば(使命感)と思った≫




581名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 21:48:36 ID:ha3HwGV6
アカン

582名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 21:49:09 ID:SAmqXh5V
アカーン

583名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 21:49:55 ID:qrlHWulJ
…救わねば!救わねば! 孫悟空様、ひょっとしたらむごい目に遭うかもしれませんがアリスちゃんは救いますので勘弁してつかぁさい!(土下座)

584フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 21:54:48 ID:Icxbwv8J

        ,.  '"´ ̄ ̄ ̄``  .,
      , '´            `ヽ
    , .'                   \
   ,'                     .ヽ
   i     _,.rf ヽ 、             ヽ
   i    /i^ト:、:::::::::~`` ー..、,          ヽ
    ゝ_/:/::!::::i、::ヽ:::::::::::::、:::::::``ヽ        ',
    /::::::::::::i、:::',ヽ、:::::、::::::::::ヽ:::、;;::::::ヽ        '
.    ,'::::;'::::::!'i:ト、ヽ __ヽ::ヽ、:::::::::ヾ`::ヽ:::、ヽ,      〉
    {::::|'i::::::l i::l ヽ:ヽ_,.-\ヽ`ヽ ;::::::::i:::_::::``‐、,_,.  '"    敵戦力が分散してそうなのは、何か理由があるんですかね?
.    ';:::i'i:::::::i'´!  \、 '"i「tj'i` l`::::::i'´-,iト:::i` ー 、-     後、あの影サーヴァント達は全員で1ターンの内に一斉に当たるべきでしょうか?
.    ';:l ';::lヽ、゙if`i   ` ,ハ.'┘ ,l::::i::::i   !:、:::゙、   ``ヽ,   それとも有る程度時間をかけて2、3体ずつ倒した方が良いのかどちらなんでしょう?
     ` ゙、/::;! i;j     ::::. ,i:::;':::i__ノ::::::ヾ:::ヽ      `
       /:::/ /! `!    ___j::;'::::!-─┐:::::::::::ヽ
      ,':::i' |;:> 、 ー  |  i:::;'::/   !::、:::::::::::::ヽ
       {:::l  l\ l`: ::、.,,|  ,':;'::/   ,!::::::ヽ:::::::::::::ヽ
        !';:! 〉:::!、l::::::::::r' /:;':/,. - ' ' ヽ、:::::::ヽ:::::::::::::ヽ
       ! ヾi:/::>>::i /:;:':/      `ヽ;::::::ヽ::::::::
        ,. /:::/ f´ `ノ /:::::/          `、:::::::\::
      /´,/::/r-jゝ‐'t i;':::::i            ';::::::::::::



























 /≫''" /\/∧ /\/ ::│
 /   /./\/ ∧ /\/:::│
.  /i\/./_. 斗_弋 : : : : : :/:::│
 / /\./: x=≧x、\: : : ::!,::│
\/:{ : : i{イ! r::い:i   )人:{"::│
: : : :i: : :八 乂 :ソ     \ :│     敵戦力が分散してるのはラスボス仕様というただのゲーム上の都合です!!
: : :.人: : : :≧=-    ,   :│     それと日を跨いで決戦するのはヤメテ!GMが(処理的な意味で)死ぬ!!
i: :\: :\:∧          │
乂: : \: : :込、 u   _   ::/ 〉                                アッハイ>アティ
.  )`ヽ \: :i: :.>      / /
 /: : : }: : :)ノ:/ : : : :|≧≦i _∠|__
.ノ.: : :ノ: : :./: :/ : ノ/:/{::/  __ _ .ノ
: : : :(: : :/ : :/  ̄ヘ/.:::::K / ̄ ̄ ノ
: : : ノ: : \: :.\  i.::::::::|人} \ ̄
: : : : : : : : ): : : :)   !::: ::从::.\. 〉
: : : : : : : /: : :./   |:: :: ::人.:: :::|


585名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 21:55:43 ID:qrlHWulJ
ついにGMのアバターがw 代理のブラフマーですらないwwwwwwwwwwwwwwww 了解しました(真顔)

586名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 21:56:48 ID:ha3HwGV6
メメタァ!

587名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 21:57:02 ID:Fe5KUAii
1ターンで皆でやるしかないのねwww

588フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 22:05:14 ID:Icxbwv8J

       /              ≧s。
      /         __        \
             ,ヘ{ ̄≧s。:.:.:.≧s。      ヽ
    /       __,!.:.:ト、.:.:.:.:.:.:.:≧s。.:.:.:≧=−::.〈_
    ,     / .:.:.:.:!.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::≫=-.:.:\─一'’
   ,       ,.:.:.:.:.i.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.::`ヽ.:.:.:.::゙:,.:.:ヽ
   !    /.:.:i.:.:.l:/.:.:.λ.:.:.:、.:._、.:.:.:ヽ.:ム.:.、.:.}、.:.:.:)
  弋    !.:.:.l.:.:.ゝ.:.:.:i_.:.:.:::,  '´`ー−、.:!.:.:iリ、}.リ'`ヽ、
.     ̄ 7 l.:.:.;!.:.:.:.:.:V   ゙:,.:.:゙:,   ィ忙ミ、リ.:./.:.:ヽ.:.ノヽ.:)    カノンちゃんの女子力アップに貢献できて嬉しいです
     /:/.:.:,!.:.:.:.:.: i .ィ忙ぅヽ.:.:゙:,  ヤi_ソ i.:/.:.:ノ/ 〃     特に料理は私では及ばない辺り大変喜ばしい!
    /.:.:.,.:.:.∧.:.:.:.:.:.l. 弋i_ソ `ー     ,!、 ̄  ≧s。._
  /.:.:.: /.:.:/_ゝ=−-ュ、      '    //       /
/.:.:.:.:/.:.:《   `ヽ   》   、 ‐ァ  .イ〈        ./
 ̄ ./:.:.:.:.:.:.>'´ ̄ `   λ≧s。 _/ i} ゙:,    ./ 、
. /.:.:.:.:.:.:/       }. ゙:,/::::::i::::::l:::::i} /  ̄ ̄  \_
_,.ノ.:.:.:/            ゙:,::::::l::::::l::: リ'ー−ァ
.:.:.:.:.:/.:.:!       ゙:,  _,〉z,_ャ''´゙:,{一'´ /_
.:.:. , .:.:.:.l         `ヽ:::::{:::〈 ムィ`ヽー〈_  >ァ
.:.:.;!.:.:.:.: }        _ ノ:::::}::::::〈 }ヽ. )、::::::::::::::≧s。
:.:/__ ノ`ー'’    ,r'´::: i. :≧s。::::::V_}'::::: \ :::::::::::::::::\__ ノ
 ̄           / !::::::: ! :::::::::::::\::::::`i ::::::::::: :, :::::::::::::::::::゙:,
           ./ l :::::: ! :::::::::::::::::::ゝ : ! :::::::::::: ゙:, :::::::::::::::::::}



               ̄ ̄ ̄ ̄   、
        . ‘       /ヽ       \
      /   ,/ヽ /::::::::::::\':`ヽ _    \
       ‘   /:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::\ヽ    ヽ
     /   .‘:;ィ::::::/v!::::::::::::::::::::\:::::::、::\    !
     !   /::::':/:::::/  |:::::::i::::}:、::::::::ヽ:::::ヽ::::∨  \
     ヽ/:,::;::'::::::,'-―!::::::::!:::|v、―-:::`::、::\!    ヽ
      i/|::|::::i:::|i  _ヽ:::::|:::| _\:ヽ:!:\:::::ヽ    /
          !:!、::|::i:|,ィ芹.Tヽ!:::| '芹苡、:!::、::ヽ:::::ヾー '
       /'ヽ\!、ヽ r':::i  ヽ{ r'::::ソ/::/::ヽ::\::::ヽ、     料理については私を超えました
     /::_:/,ィ':|:!:::ト!':':':':  '  ':':':':/ィ´::|::|:`ー 、-- ヽ    もう教えることはなさそうですね
     !/ '7: :|:::|::::|ト、   、 _  |ヽ,イ!:::::!::|:::|::ト:\
     ` //: :|:::}::!/ > . _  イ   i|:::::|:::!:::|-ヽ、::\
     /:/:::_::;:::::〈   r.7::}::}::}::|  :|!:::::!::|::::|:::::::ヽ\\
    /://´  _ ヽ' r':}:}::}::}:::}::|   _|:::::‘::|:::‘.::::ヽ::\``ヽ
  /::/:|::::| /´ー-_ヽ<::/{_ニニ_} ヽ ヽ.:::::::ヽ::::\:::::::::ヽ.
 /::::::/:::!:::::!/  二_-,-ヽ' 7Tヽ \    }:::::::::i:::::::::ヽ:::::|::::\
 !:::::/, -―'、\/:/:ヽ/ / ∧ \ヽ  |::::::::|:::::::::::::\!:::::::::}
 |::::::|{     ./:::/::/::::::>、/_|、ヽ  i/_   |:::::::|::::::::|ヽ:::::ヽ:::::/
 |::::::|/     ,:::::':::,'::::::i:::::::::|::::ヽヽ!/::::\/!::::/ヽ:::::!  \::!:/
 ヽ:::{    !:::::::::!:::::::|:::::::::!::::::::!:::}:::::::::::://::::::\!    }::'
  〉'    ,∧::::::{::::::::|::::::::::ヽ:_::}:::|:::::::://::::::ヽ::::::::∨ //
  /      /ヽ::ヽ:::::::i-::―::!:::::!:/:-::_'´::}:::::::::::|::::::::::!/´ \



                -‐‥………‐-
              ´-γ<≧-=-―‐、__`
          /.,:´≦¨¨´: : : :`¨¨´`ー‐、___ト、: \
.         : :_.//¨´: : : : : : : : : : : : : : : : :`¨{へ: :.
        /:{: /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`¨\{: .,
.       /γ/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :Yl.′
       ′:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /}: /: : : : : : :.|}:
       : :j{: : : : : : : / : :./: : : : :./: : / /.|: : : : : : : :j{.:.,
       |: :i|: : : : : : : }、: :/ ′: / /: : ′/ }|: :.:: |: : : :i|: ′
       |: :i|: : : : : : :.| |:/ / /  //.    从: : i|: : : :i|:
       |: :i|: : : : : : :.| | /   /.        |: : :i|: : : :j{:.|    私がここまで成長(家事的な意味で)できたのは貴女のおかげです!
       |: :i|: : : : : : :.|  ,.二.       ,二..._ |: : :i|: : :.: }、|    本当にありがとうございます、アティさん!!
       | λ: 八: : : :{ 〃⌒^      ^⌒~ヾ: :.从: ;: : { i|
       |/. ,: : : 、: :∧      '      从: /{: : : :′|
         ′: : \込    r  ¬   ′:/: |: : :/
.          ′、: : ト、: `    、 __,ノ  .イ: :.:/: :.八:/
.            \:{. \: 、{≧ =-- < }リ7′/}/ ′
.             \  _」ニニニ.†ニニニ{- __
.          ,.  } ̄ ̄ ̄ __〉ニニ|__|ニ r-L/ `≧ 、
          ′ /      」、ニ.j{ γノ.:.:.:.:.:.:.:..V、{ \
.         {  {         〉. j{ノ{、.:.:.:.:.:.:.:...:.:.:.:.}.   ,
           |.        }. j{|´iム.:.:.:.:.:.:.:...:.:. |.   ′
     ,-==-. ∧ ′       .:′j{ム.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:. }.   }
.    /:::::\:::::::::7       イ____.j{_八:.:.:.:.:.:.:.::..:.:.: {   ,
   _.>:::::::::::`:::、::\.    /: |: : : : : : :.|\:.:.:.:.:.:.::.:.:ノ.ヘ ′
.  /:〈 \:::::::::::::::>≧=-イ::::::`: . γ⌒ヽ|: Y`¨¨¨¨¨´  {
  〈:::′、ニ`. 、:::::::::::::::::::::¨::::―:: : 〉乂___ノ:|: :}i.       j{
.  Y::::::::\ニニ`  _:::::::::::::::::::::::::::′ : : : : |: ::}i.       j{
.   \:::::::: >ニニニ≧-:::::::::::: ::/ : : : : : : :|: : }i.       j{



                   _ …… ‥ …… _
                  /__, -γ7⌒,.--、___ : `. 、
                _/7_〈_- ¨¨¨¨¨¨ - _¨ 、: : \
               Y「 ¨: : : : : : : : : : : : ' .: : : \}-、: : : .,
               /: :./: : : :|: : i|: : : : : : : .'.: : :'.: ′Y: : : ′
.              /: :./: : |.:.:.|: : i|: : : : '.: : : :′: :'.:ムへ : : : : :,
             /: : :′: :}、: |、:从: : : : :':. :}i: : :.、: '.: :}:.′: : : :′
             . : : :.i|: : : | 从.\ ト、: : : |、ト、: :| ∨: i|:.:′: : : : : :.,
            .′: : i{: : : :.ィf弐ミ、. \: }.ィf弐ミ、 v:j{: : ':.:: : i|: : :.′
            /⌒ ,:八: :.;:《.ん ハ     \ん ハ 》} j{ : :.i|: : :.|: : :|: : .,
.  ,- 、       {   ′ \: : 乂ツ.     乂ツ  ハ :.:.:.i|: : :.|: : :|}: : ′    とりあえず、まずはこの出来立てホヤホヤの
.  {.   ,.      |   l: : :ト.\;     '      ,_ノ} : : i|: : :.|: : :|i|: :.|     チョコレートケーキをグラハムさんに食べさせて
.   ,   ′     |.   , :.:.|..:.:...、    、  _    ′:从: : i|: : 八 : |リ: 八    ドヤァしてきます!!
.   ′.        |    }、:从.:.:.:..` .        イ.:.:. /}: :.::./|: /:}、: :/イ
.    ,    ,.    ,    |∧: :.、-≦ ´>---< ≧ 、′ イ/. |/ }从/
     ′    ′,-. ′.  |......\′ニニニニ YYニニニ/ニニ/r---- 、.|. /
.      、   {___ノ、  {...........\{ニニニニ.|__|ニニイニニニ }............./`
      |¨ヽ        .、...........’,ニニニニ j{ニニニニニニニ,.........../  ’ ,
.     _」  ,.}-. 、.   ,  j{:\...... }ニニニニ.j{ニニニニニニ .′...../     ,
.      ′|. 八   \/イ j{:::::∨...|二ニニ j{ニニニニニ. /..........′     ′
     |.  、  \   `¨   i|::::: |... |二ニニ j{ニニニニニ {...........| 、
    八.  \  ヽ 、__  j{:::::::|O八`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´l..〇.八¨.  _       \
      \____\__.}    /:::::::八′: : :}i: 〇: i{: : : : :∨¨´..′   ¨  _      ' .
       、::::`ー´`ー<:::::::::,....{: : : : : : }i: : : :i{: : : : : :.}...../       / ̄ .、   ,
.         \::::::::::::::::::::::_. イ、...l:::::::::::::::::i|::::::::|i:::::::::::::::|. /      _/¨¨ 、  ∧ /
         `¨¨¨¨¨¨¨´   }.八:::::::::::: i|:〇 |i::::::::::::::从    ___./ニニ¨\.’,  |
                  /......′: : : : }:.o :{: : : : : ノ|..∨、/  \ニニニニ.〉八/


589名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 22:07:16 ID:ha3HwGV6
アティ先生がこの戦争で矯正したメシマズ実に4人(響、コスモス、ヴリトラ、カノン)であるw

590名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 22:08:32 ID:qrlHWulJ
悔しい!でも食べちゃう!とかなるのか気にせず食べるのかw そういえばグラハム女子力高かったから昔話のとーちゃんのハブっぷりが増してそうw

591フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 22:11:58 ID:Icxbwv8J

                  ニ=――=ニ
               γ´           ¨ ‐=
                  /                ヽ
            「!  /    -――- 、         \
           ||  | ./:.:.:__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ           ‘,
           ||  l/ .:.:.:/´`i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\       ‘,
           || /.:.:.:.:/  ‘,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',       ‘,
           || ,}.:.:.:.:.:i     ‘,.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:‘,      ‘,
           ||,ノ.:ノ.:.:ノ  ̄ ヽ !.:.j_:.:、.:.:.:',.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、    l
           || }/i.:.:}i`てぅ、  ∨\{\.:.:.\.:.:\ .:.: l`   ノ
           ||ノ l.:.: i、辷:ノ    ゛てぅ、ヽミ.:ヽ.:.: \.:|ー=      それとランサー、よろしければ姪御さんの
           || 丿ヽ|   ,     辷:ノ } |.:.:l\}^ ̄`|        料理指南を請け負ってよろしいでしょうか
          ノ.).   人            |.:.:|j)人.:.:.:.:.!
.           / /||! /.:ノ.:..、 `_ー    ┌ノ.:.:{―‐=ァ.:.:.、
          / ノ⌒( ( }.: < \_   .イ|´}.:.:.!  /.:.:.:.:.:.:.、
         {  /`〈 ヾソγ⌒\ (:(____ノ}丿.:ノ /^`^=、..:.:.\
        ',   ^7/{.:.:{.    \i}:}:}:ノ´{.:.:/       .`ヽ.:.\
         ',.   }( ,}.:ノ    -=《 ̄c》ヽ|.:/         、}.:.:.:.:.
          _}  l)i_ ̄{′  , ,'イ「¨ifく   |:{            `ー
.         (┴彳ノ |    .くくノノ  !|{ヾ ヾ)
       / j::::/  .l、   ././¨:::::::ヽソ、
       〈 ̄´     ‘,  /./::::::::::::::::| |::::\
       ‘,      }、_くノ :::::::::::::::::| |:::::::::‘.,
        }       込::_:::::::::::::::::::j_j:::::::::::::‘,
        ヽ      i  `ハ:::::::⌒::ー:::::::::::::"}       ノ
         λ        / }、:::::::::::::::::::::::::::::|   _ / |`ー
          / }.         / 丿::::::::::::::::::::::::::::::l_ ノ:::::\ |



          _       , ─ ── 、
           /´ ̄\ヽ ─ 、/厂ヽ__    ヽ
           /  X \ ヽ }/ハ ヽ     \
            /  厶ヽ V从 / ,∧ \     \
          l}   !トミ/Wハv/イ´Y 、 \     ゝ-'
          l}  从   ハ   Λ j、  `ー=彡 ニ=- '  ,
    〃    l}  | i}   {i} /ヽ_V Y \ ゝ-<二彡'
    {{     ノリ   } i}≧= 、  { {;;Ο乂 i}   ヽ _ ノ ニソ}
     ゞニ二彡ソ   , i} 、_tッ`i ゝ-==-r斗\   __ ノ ノ__,    ん?ああ、響が了承するならばぜひとも頼みたいところだが……
      _/ /   /λ!     , _ \  { ヽ_ ヽ _ _ /ニ=-
.     ̄   / // /} {i   `_     \!  X _二ニ=-_ ̄ニ=-
     、 __ 斗'゙ 〆,/ 」∧、    ̄`  └┬'|乂__ _,   _>-
     \___彡' |!乂ハ\       /.:::| !| ! }i_, ̄_ ニ>
       /∧\{/ 〉\从\    / .:::::|从/ リY___彡'
     、_ イ / } 从 / /  l  ` ー    .:::::::|//  / /〉 〉ニ=-
.       〆_,ノイ厶′ 乂_ノ____、_ ,//  / //}/  ̄ ̄\_
      /\____{ {_彡/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\__ /}/:i:i:i::i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i\
    / :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ 乂/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/ :i:i:i:i:i\
   / :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:∧∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/,/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
 /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:iイ\:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/' :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\



























【ちなみに……】


                   _
                , < : : : : : : : 、
              / : : : : : : : : : : : : ヽ
                / : : : : : : : : : : : : : : ∧
             ': : : : : : : : : : : : : : : : : :i
                 ": : : : : : : : : : : : : : : ,: : !
            /: : : :/: : : 二≠z : : :斗 リ
            /: : : /://V弋チ7ヘ tィ.:乂
          ///: :ィ:.ヽ/       ヘ从ソ     おっすおっす!おひさーっノシ
           //∧  ィヽ   、_ _'/ /
            イィ彡/.:.:.:.:.>、_  イ
           _,. -‐\:.:.:/.:.:l/:.`ー:.、
             /.:.ヽ.:.:.:.:.:.∨.:.:.:.lヽ,:.:.:./、
           /.:.:.:.:.:,.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.l^!:.:./.:.ハ
            /.:.:.:.:.:.:.,:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l|ノ:.:.:.: }
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.!/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'i!:.:.:.:.:.:!
          /.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.:i          掃除:【1D100:54】
        /.:.:.:.:.:.:.:.:.:,.个:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.:,          料理:【1D100:6】
      /.:.:.:.:.:.:.:.:/  i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.:.{          洗濯:【1D100:69】
      {:.:.:.:.:.:.:.:.:/    |:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:ハ     ,‐
     !:.:.:.:.:.:.:.:i     !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.ノ   _ , ノ !_
     ヽ:.:.:.:..:.:.:.、    }:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.:.:.::}-イ^':i/´ イ `}
       `:.:.:.:.:.:.:.:`:、 i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:!:/.:.:.:i ノ `r_)
        ヽ:.:.:.:.:::.:.ヽ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ:.:.:.:.:.i_:.,:._:` -−"
          \:.:.:.:.:.:.`.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ i:.:.:.:.:.ヽ



                    -―‐ -
                  . ´: : :.:.:.:.:. :. : : : . . `  、
           / . . : : :.:.:.:.:.:\:.:. :. : : : . .   ヽ
             / . . :.:.:.:.i. . : :.:i. ∧:. :. : : : . . .   ヘ
         / . . : :.:.:.:l!: :.:.:.:.|: | ミ:. ヽ:. : : : . . . .ハ
            ′ . . . : : :.|l. : : : l! |  ヽ _:ハ:. :. ノイ :.
         i . . .:.:.:.i: :.:.l !. : :.:.|l |` ̄ ヽ |'. :|:.:. :. : . . :.
          //: i : :斗七爪: : :.ハ!   _}ハ:.:.|:._:. :.:. : .ハ
        ノイ:.i | i : :|: :ハ ヘ:./ ノ〃 ̄ ̄从r ヽ:.:. : i ∧     家事?ネイトに常識を叩き込まれたときに
        ハ N∧:ヾムィ⌒ }'         ハ! ) } .:i: |/ト\    一緒に習ったはずだけど……
           |小 ハ小              |: :jニ ':i :| ハ !  `ヽ
            ハヘ:ハ       ,   / イ7:.i:.∧ハ{ }'
             i: ∧ i ヽ ィヽ `    .イ . :|:l:イ/ }
             |/ 从: / ‐ァ〉、 ‐ <  ! i:.:|/ノ'
             {   /¬_/ ム┬‐' ノイ:.:ハ: : :⌒ヽ
                {入}_ノ イ : く___ハ/: : : : : : : }       掃除:【1D100:91】
             「ー―  7:イミ〃ミ〃ミノ /: : : : : :/        料理:【1D100:78】
            |: : : : : : ;: : :` ̄ ̄ ´ /: : : : : :/        洗濯:【1D100:68】
            |: : : : : : ! : : : : : : : : /: : : : : :/
            |: : : : : : : : : : : : : :.:/: : : : : :/
            ヽ: : : : : : : : : : : :.:/: : : : : :/


592名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 22:12:42 ID:SAmqXh5V
ささっきーが希望の星か

593名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 22:13:34 ID:ha3HwGV6
ネイトママン流石と言うべきか
っていうか、はくのんのとこメシマズしかいねえ!!!!

594名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 22:13:41 ID:qrlHWulJ
ネイトさん(元バーサーカーオカン)はマジオカンなんだなぁw 帝督、貴様448の同類かw

595名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 22:13:49 ID:Fe5KUAii
あの一家で家事がまともに出来るの佐々木しかいねぇww

596名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 22:17:07 ID:wUGmOz19
ささっきーやるやんけ!

597フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 22:19:59 ID:Icxbwv8J

                     _      _ _     _     _
                         ///,>,.、-''"..  '゙    ̄.`.´._. `.-<´,'/∧
                    _////,'、/,l\!   `  、-   _    -ヽ. \//,!,._
                  i゙//.',/ ' !.  ヽ.     ` 、. `  _ \ ヽ`: j/,l
                    ..   ´/      i    、        、   ` - _.    `゙ .、
             ,.  ´      ,.   i   l    ヽ 、  丶. .\     `  、    `-.._
           i'" ̄          l.   :!.   ::!      ヽ. ヽ .   \. ヽ 、::..   丶     ` 、
          l          :;  .l.  :::!  ::::l:::..    ヽ ヽ     ヽ. ヾ:\:::;;;__ \    i
.           l        :::!. ::l.  :::!  :::::::ト;:::..     ,、 ヽ:..   ヽ. ゙:、゙:::::i   ̄ ̄    l
           l       :::::!  ::l  ::::!  :::;!::!ヽ:::::.     i\:゙;:::    ヽ::ヽ::::::l.     ,':.   !
              l.   i.   ::::::l. ::::l  ::::i  :::ハ:!:::::ヽ:::.    l:::::ヾ\::.   ヽ:::ゝ::l    /i:   !     さ、佐々木ちゃん……
            l   ::i . ::::::::l . ::::::! . ::::l . ::!:::゙::::::::::::\   !:::::::::::::\:.  ゙.:::::!.   /:;'::   i      放置しておくとあの三人は餓死するか
              !. ::::}, ..:::::::i . ::::::i . :::::゙, ::!::::::::::::::::::::::\ i::::::::::::::/:::\  ゙,::::!.  /::ハ:::  !      毒物を食べて死んでしまいます
               !. ::::l:ヽ.:::::::゙ :::::::゙; :::::::ヾ{::::::::::::::::::::::::::::ヽ!:::::::::::' :::; ':::::iヽ:゙;:! . /::/ !: l.\     貴女がしっかりと面倒を見てあげるんですよ?
          /゙, :::| ヽ::::::゙ ::::::::゙:,. ::::::::゙.             //::::::::;:::::::,゙..,:':::/.  i:: i.  \
         /  ゙,:::|  \::ヽ.:::::::::::i、.:::::::;:.、     /\     /:::::::::/::::::;',::':::/   l:. !     \
       /     ゙,:.i    \ヽ::::::::::!ヽ,::::゙.::丶    ̄ ̄  .//:::::::;::';'::::/'゙:::;::':.    !:.l    ,.' \
      /       ゙;:!   .:::::\:、:::::i. ヽ.:::V::::::i:::....   ...:::i:::/::::/::/:::::::::;::'::::::...  l ,'     /     \
.     ,.イ       、  ゙{ ..:::::::::::::::;へ、:::l ̄\:゙:;_::;!‐┬‐┬‐,!:':/ ̄/::::::/!::::::::::::::.. !゙   ,.'      〉_
   , '  !       ヽ  ゙..:::::::::::::::::;'  ,'ヽ::!、 ,:/;ヾ、;`‐┴:;┴/''";;;;゙i ,:':::/,i. ゙,::::::::::::::::::...           /:::::::\
.  ,.' ゙.  l         \::::::::::::::::::/  ゙,ーヾ.V丶;;;;;;;;;;;;:/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;"/ './{:.  ',_::::::::::::::::..        /:::::::   \
. ,.'   ゙.  !       .:::::::::::::::::;: -/   ::ハ_/` -、;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;: '゙´`ー'゙',.i:  ゙., .._`ヽ:::::::::::::::...    /:::::::       \
/     ゙. !    ..::::::::::::::::::::;'/7   .::;','      ` ‐ :;;;;;;;;;: ‐'´      ,.!:. ,' ゙., ゙i l:::::::::::::::::::::... /::::::        \



             _........-――.--..、_
         ,...:.:.:.´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー.、
        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.、
        /:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
     /:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:./:.:/:.:i:.:.:.:.:.:.i',:.:.:.:. i:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
    ./:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.i:.:.ハ:.l:.:.:.:.:.:.:l ',:.:.:.:.l:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.
    i:.:.:.:i:.:.:.:.,:.:.:.:.:.l:.:.! !:.',:.:.:.:.:.:.l ',:.:.:.:!: l:.:.:.:.:.:.:.:.:i:.:ゝ
    l:.:.:.!:.:.:.:.:i:.:.:.:.:.!‐l―!-!‐':.:.:.:.:!-‐,―!‐l‐- i:.:.:.:i:.l:.:.lヾ、
    l:.:.:!:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:ハ:.l  ヾ! ',:.',:.:.:.!  ',:.:!N.!:.:l:.:.:.:.l:.:l:.:.l  \
    l:.:.:!:.:.:.:.: !:.:. ,'ィオテミ斥 ',:.',:.:.',ィテ≠ミx、!:.:.:.:.l:.l:',:.:l
    l:.:.:.:.:.:.:.:.:l ≪  し':ハ  ヾヽ:.', ん心 ≫:.:.:i:.l:.!:.',:.l      アッハイ……
    l:.:.:.:.:.:.:.:rz:.:.i  .弋zソ    ヾ!弋zソ i i`):.!:.l:l:.:.l',:l
    /:.:.:.:.:.:.:.:{ ',:.', 、、     ,   丶 、、 .!/,.':!':.:!':.:.:l ':!
   ./:.:,イ:.i:.:.:.:.ゝ、ゝ', U             从,ィ:.:.:.:i:.i:.l
  // .l:.:',:.',:.:.:i: ',¨ヽ     ‘ '     ,.イ:!/,':.:i:.:.i:.!:.l
  /'   l:.:.ハ ',:.:.',: ',:.:.',.>      ,..イ:./:. //:.:.,l:.:.!:ハ',
     l:.:ハ:.',:.:.',: ',:.:.', i  ` ー .i〃〃//イ:./l:/l:'  \
     .!'  .ヾ\lヾ',:.:.',.}     l/ /'  /' .}/ .}' !
          `  ',:.:','       ゝ..._____'
       ,.-‐‐┬、´ ヽ',          ,ヽ ̄`ヽ
      /::::::::::::::! ) -‐ヽ‐ 、    `´ ̄ ζ::::::::::::',
     .{:::::::::::、:::ヽゝ         ___ )::::〃::::::i
      !::::::::::::ヽ::::ゝゝー――‐‐ '´   `',:ヽ:::::::::l
      . i、::::::::::::i::::::',_          _ ,.',:::',::::::::',
        }:`:::::::::::!:::::::::: ̄`::::ー―‐': ̄::::::::::::::::}:::::::: ',
        i  ,.-‐‐−、,-..、::::::::::::::::::::::::::_,..-−-、i:::::::::::ヽ



                  ≪ささっきーェ!おまえは皆にとっての新たな光だ!(料理的な意味で)≫




598名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 22:21:11 ID:qrlHWulJ
なんでや!ビッキーはメシマズだけど毒は出さないやん!他二人?お察しください(震え声)

599フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 22:23:49 ID:Icxbwv8J

  >"      .:.\/. : : :.\/\/ ヘ     l      l    /
/   /\    /: :_:_: : : : : : : : : ヽ, ヘ    l _ __ _ l   /
. ∧ /.-:八\/: : :.八`: : : : :\: : : \ ヘ           /
/:_: ./: :/  ヽ: : : :/,.≠ミ: : : : : : l: : : : :/          _,,\
: : : xf斧ミx、 }: : : lrハ :  i: : l: : :l: : :ヽ/       _,, ''"´    i
: : イハ{/::}::. ノ从:{ 乂:ソ l: ソ: : l l: : : { /::::::::`ヽ."    ∩    }     はい、では続けて次のコミュ安価を行いますよー
: :八乂 :ソ    . ー=彡:i: : : l l: : : i {:::::×:::::}     ∪    i     誰とコミュしたいですか?
: : : ≧=-         イ: : : / 丿ノ人' ヘ:::::::::ノ ⊂⊃__   /
: : : : :\_   r v /l: : //'"  ̄` < \        / '> ´ ̄ ゙丶
ヘ: : :二ー -ヽ  /: :l ヘ.( :{ O ○_  >、≧=-  -=≦<   _○ O }
∧: : : : : ヽ≧ー.へ: : : \: 人 (  ,○ニ二∨///////// V二ニ○、 ) .丿
: :∧: : : : : .ヾ/  ̄ \: : : : : :>. .     /∨/\/////\/    <


600名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 22:24:30 ID:ha3HwGV6
次でお別れだしホルス様?
雌ラーマとも話しできるだろうし

601名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 22:25:53 ID:qrlHWulJ
実利だとホルス神(討伐対象)ラーヴァナ(アマツミカボシ対策)といったところ
後グラハムに聖槍仕様の条件を聞いておこう、影ランサーが可哀想になるぐらい友好的なので

602フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 22:27:22 ID:Icxbwv8J

              -‐  ¨¨  ‐- 、   _   -‐ ¬
               ., ´ -‐ ¬=ミ        /
          /  .,/ ": : : : : : : : : : : :.`ヽ  /
         .{, ´/.: : |: : : .|: : :|: : |: : : i: ーァ
       ., ´  イ .|: : 斗 -‐:|: : :|ハ:‐l-| |: :.f´ヽ    /ヽ   />
r‐<         )ノ: : |: : i:/ハN)人:{ |/Y: ,: :.l ii l   ///   `'´/ /\    さあ、ガンガン進めますよー!!
乂      `¨¨ /: ./i|: :l x===  x== } |∧l ll l _///     ' /  /
  ` ー- _   \ハ: : ≧""    "≦i:`ヽ..,l _    く     ヽ /
.           乂: /∧: {ト  乂 フ /: /:}../ {::X::リ´ ∩∨    ──
          ): 厂/: : ヽ j7  厂(:ムイハ:.{,ノヘ:::;イ 。∪ .}     \/
        ー= : :|  )ノ: : : :\}jト'  ヽ :\∧ ー───-/  ヘ
          .ノ  \人: : 八   ノ ):ノ.-=>ー-−<=-´ 丿
          く      〉ノ o ーく    ノ.∨//\/\/ ´



1.キーパー
2.ラーヴァナ
3.テュポーン
4.月読
5.ヌアザ
6.セイバー陣営
7.バーサーカー陣営
8.キャスター陣営
9.ライダー同盟
10.野良サーヴァント(愉悦)
11.ホルス



                    《コミュの対象を決定します》
                     【安価 ↓1〜3 多数決】




603名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 22:27:49 ID:qrlHWulJ
11、相談もあるし歓談もしたい

604名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 22:28:32 ID:ha3HwGV6
11

605名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 22:29:32 ID:AHtkYUwr
11
ホルス様ーお話ししようぜー
雌ラーマはそこで放置プレイされてください

606名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 22:30:25 ID:qrlHWulJ
>>605
今回はいつかの逆パターンかw

607フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 22:31:33 ID:Icxbwv8J

/≫''" /\∧ /\/ `'≪ ニ\ \,__
/   /./\ ∧ /\/∧ V≪=\ ー 、 \
. /i\/./ハ/八 : : : : :/i ∧ /` '≪二二\
/:{ :  { ¨T::::T )人: { T::::T¨¨刈: : :∧≪
: :i:  八. 、:::ノ    ゝ 、::ノ ノ: :/∧≪      ホルス様ですね!了解です!!
: :.人: : =-        ー=彡イリ: :/: :     雌ラーマさんもしゃしゃり出てくるけどいつものことだしいいでしょう!!
:\: \ 八 ""       "" :./:/ : : : :
乂: : : :.\: ゝ          イ、:/: : : :乂
  )ノ:人: .\i: ` ≧=‐r一    .ノ:: : : :i: :
       )ノ:/ : : :│I    人: : : : : :
.      ノ:人 : : : :| し  し  乂 : :


608フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 22:32:00 ID:Icxbwv8J


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



609フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 22:42:48 ID:Icxbwv8J







     \        -―――-
       \       ´ ̄ ̄`
         \        ,.¬ー-,ッ-‐- ,,_
           \   _,,.-'゙::: : : '"      ` 丶、
              `ヾ '"         :..,! _,,. --ュヽ
 \   、                   ‐-=-''"   〈.. ノ ゙:、
   \  ` 、      ,,                  /丶、 ゙'ヽ
     ヾ:::::...... 、   ''"           ,.- '′   ` く       .__n_  .r‐─┐00. __n_  r‐─┐00
       ゙:、::::::  .,,_           _,.-''゛   、    \      .7,仁l己 `ア/   .. 7,仁l己..`ア/   .
       /> -−''"``丶、、zz==''"         ゙、      ヽ    〈ハ⊆广  ヽつ  ...〈ハ⊆广   ヽつ  .
     /ィ'´       ,'                  ゙、      i.
   /'゛/      ,'       ゙:、           ゙、     .i
  /  /        i          ゙、     :、   ゙:.       i

























              . ―‐-_ -‐‐‐‐-    _     レ こ
            ∠:::::::::::/::::/::::::::::::::::::::ヽF::::ヽ       ゃ
             >/::::::/::::::::::::::::!:::::::::::::::>、::::\     .\
            /::::/::::::::ハ:::::::::::::::/ 、 ::::i:::::∧::::::::`ー _、    /
           .:::::::/::::/!/ノ!,::::::::::/ヽ_\: |:::::::::1::::トー´    .゚
           f:::::,:::::: i     ヽ_/    ヽ!:::::::::'::::::ヘ_
          ノ/|:::::: |  >      <  ,!::::::/./、 \      もっと撫で撫でしてー
    (゙y'ヽ   ´ __ゝ人j xxx f  ̄ ヽxx /,::: :/::/ ̄\
      \/ 〜  〈_.  ,'ヽ    !    } .ノ__/::/::: : ト、::i!
                 \.::丶_ヽ _ノ≦<:: /ヽ:::::::::|i !/
                V\:::::::::::::i i::::::::::::::::/  i:::::: |
                    .\:: : ト'.}:::☆:::::f、.  从 /
                       !::: i'`i::::::::::::::::::::::―tノ'
                      У: |__}:::::::::::::::::::::::: /
                        /:::::/ニ’<___/
                   <_/三ニ_/ \ \
                      ̄| |     \ノ
                      |_/



                _    _
             , -‐: : : : : : : : : :`丶、
           , イ : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶、
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        ,:': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
      _ノィ'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ
       /: : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : :ハ
       ,': : : : : :/: : : : : / : : : : : : イ: : : : : : : :,イ : : : :}
.      { : : : : : !: : : : : : : : : : : : :/ ! : : : : : : /__! : : : i
       i: : : : : :!: : : ,: : : : : : : :ナ 十: : : : : /_ _ i: : : :,'    よしよし……
       、 : : : :i : : i: : : : : : :∠._  ! : : : : /イ ::i`! : :/     僕も君の事を甘やかしたい気分だからね
       `i!: : :i : : i: : : : : :/:::リ ` i: : : :j/. 弋丿'j :/
         jヽ: : : : i: : : : :/`‐'  j : /     /:i'
          \ : :!: : : :,'    ./' ´      ´ !
              ヽ i : : i  ///      ′ .,'
              /`!ヽi ` 、      _ __ ,  /
           /i::::i `ヽ. 丶、       /ー- 、
          /:::i::::i    \  `, ‐- '::::::::::::::::::i
         /:::::::::`i::!     i' r‐f、j i:::i:ヽ::::::::::::::i


610名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 22:44:06 ID:ha3HwGV6
この間に割って入るの?w

611名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 22:44:58 ID:SAmqXh5V
割って入ってまたヤンデレになったらめんどいなぁw

612名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 22:47:43 ID:qrlHWulJ
哀切狂おしいのもわかりますが、相談乗ってください(震え声)

613フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 22:50:33 ID:Icxbwv8J

               ,、 --――-- 、
           ,、 ''"´         丶
         ,、 '"   .......:::::::::::::::::::::.......  ヽ
       /   ..:::::::::,ィ 、::,:,、r'"\_,,_::::::::.. ヽ
      , '    .:::::::::;.r/  ` ヽ   ヽ \::::::::.. ヽ
.    , '   ..:::::;、r'",:/ .,、r 、  ヽ.  ヽ \::::::. 〉
    /    ..:::/ ./ l /   ヽ ヽ \ヽ',  ヽ/
.   /  ..::::::i /  ,/l l       ', ヾ、ヽ丶、  l
  / ..:::::::::::/ /l' ,.l .| `ー‐ ´ ', |‐ヽヽ ',` i ',
  ヽ;::::::::::/,、r'"i⌒|/ .| l.       l/  ヾ.ヽ l l、ヽ     あー、スミマセン……
   >ィ<;|  l ゝ|.  l, !'≡≡    =≡/lヽlハ | ヽ'、    お邪魔でしたか?
  '´    !  / ゝ.|  トヽ         |ノ ヽ,リ  `
      /  /   」   Lヽ_u     ´  ノ   ヽ、
     ,.'  /,、.‐''´ .',  ',  | ^^^´.ィ'''ー-、ヽ`'ヽ
   / / .l    ',  ',. |ニ=-='、   /  ヽ
  / /   ヽ,...   l.  l | l l l |   | ト |\ ヽ
'" /    ,、-`~     .l  ヽゝ、⊥.L>、r┘|.リ  ヽ ',
//   ,.r'"       | l  ヽ!r‐‐‐i.| l  l    l l
../   /          リ.',  ヾlLニニイ.ヽ  lヽ  〃



                    ____
                /::::::::::::::::::::::::::≧s。
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: i`ヽ
                /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |::::::::\
              .':::::::: : /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : |:::::::::: : \
           /.i::::::::: ハ. . . i、::::::::::::::::::::::::: : ハ.::::::::::::::::: ヽ
.          /. .|: : `/、i. . . | \:::::::::: i:: : |: : /|:::::::::::::::::::::::: .
         /.′|: : /x弍. .‐!- _ヽ: : _:::::::|: //|.:::::::::::::::::::::::: : .
            |: .'ハ 弋}ヽ. . ツ'_)心、_` : i厶/|.:::::::::::::::: : 、. .. . ,
            i.i. i/!iハ  \{ 乂..ツ^: : '  :,i:::::::::::::::::::::::i\. .′    いや、気にしないでよアティ
            ,从..八 ′   ハ/i/ |: /   ′::::::::::::::::i. |  ヽ∧    むしろ今に関して言えばホルスは貴女と話すべきだ
         , <二二:. |i\ ゝ、    .ィ厶>'´ ::::::::::::::::::|. |   i. .'.
       ∠二二二二:{i_,zュ --=≦  ;ム    .′:::::::::::::::i从  :: : |
      ∠二二二≧‐ ´ _,.>‐ /‐=≦二二\ ,::::::::::::::::: : ハ、ヽ  : : |
    {ニニニ≦二二二ニニニr‐ァ―‐<二二}::::::::::::::::::::/:: |  /:: : !
    ヽニニニニニニニニ/イニニニ二:〈 ∨.::::::::::::::::::::::::| ′: 八
      `<二ニニニ‐=≦ }=|二二二二'. i.::::::::::::::::::::::::::: ! ,: : /
           ̄ ̄     /=:|二ニニニニ:} !:::::::::::::::::::::::: : | .′.′
                    /ニ=|ニニニ/ニ/ i::::::::::::::::::::::::: : !. : {
               /ニニ/二ニニ{二/ !:::::::::::::::::::::::: ∧: : ,
                 /ニニ/二二二{ニ/   ::::::::::::::::::::::::/i ヽ 、
                  /ニニ/二二ニニ〈   :::::::::::::::::::::/. .!  い)
             /ニニ/二二二二ニi  |:: : /:::::::{. .|  '′



                   . . .-─-. . .
                >: : : : : : : : : : : : : : :<
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : `ヽ
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ
           ,.ノ: : : : : : : : /: : : : : :/ : : : : : : : : : :.
         _ノ: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : }、
          7: : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
          /: : : :/ : : : : : : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : :.
          ノ: : : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
         彡ノ!: : : : : : : : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : :}
        (   ノノ: : :/ : : : : : : : : :/ : : : ::/7ナV}: : : : : : :     そうだね、何せ……
          (´}: :〃 : : : : : : : : : : : ::/、r__, ノ: : : : : :/
           _彡'!: : : : : : : :ノi/)ノ/     ̄ ノ: : : :;ィ/
               }/E/W´ .′      _彡: ::/ ,}
                  圦     .、      }/{
                     ,_ _
                     /{\   ー   /}
                /..../   \≧-≦/  .}`ヽ
             _,..ィ≦/、......〉     ,ヘ__,ヘ    ./!.....ヘ≧、_
     _,....ィ≦.............{....}....{ .ヤ  / >:::<´ヘ  / .|.......ヘ........≧
   /´i................................|....l.....! .ヘ、/ //^}}ヘ .ヤ/  !.........ヘ.........
  ./......i................................!....!....|    // .!| }!    |............ヘ.......
 /.........i................................!..ノ.....!  //  !| l|    |...............ヘ.....






























                          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                          |  この戦いが終わったら君と会うのは難しくなるだろうから  |
                           乂_________________________ノ

















614名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 22:51:31 ID:qrlHWulJ
ですよね、本当に最後なんだよな

615名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 22:51:33 ID:ha3HwGV6
パラシュラーマさんは座で会えるけど、アティはね

616フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 22:58:50 ID:Icxbwv8J

         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        ,イ : : : : : : : : : : : : : : : ,ィ :/ : : : : : : : : : : :',
.       /: : : : : : : : : :/: : : : : : :/ !:ハ: : : : : ヽ: : : : :ハ
      /: : : : : : : : : :/: : : : : : :,f‐ナ'  i : : : : : : : : : : :ハ
.      i : : : : : : : : : /i : : : : : /   _ _. i : : : : : : : : : : :ハ
.      l : : : : : : : : / i: : : : : /´rf´:ハ `j i: : : : : :i: : : : : : i
.      l : : : : : : : /_. i : : ,イ/  i弋_ソ ' .i: : : : : ir‐、 : : : i    最初は君とここまで深い付き合いになるとは思っていなかった
.      i : : : : : : ,イ!:`i : :/ '        i , : : : } '` i: : :ハj    かつては君の事を護ってあげないと、と思っていたのだが……
.      i : : : : : :,'、`-'!: /          !'i: : : ,';   j: :/
       i !、: : : :{    i,'  、          i: : /  /,:,'
.        i:! ∨: : :',               jイ/ r ': :/ i!
.      i! . ∨:、: ',     r =‐-、     ' /j: : :/
           ヽ iヽ\    `ー‐ '    / .'´i:/
         .  `i. ヽi\         /    i
              `  ` 、     ,/     _ _i_
                   ` ヽ r‐ " ̄   `i_
                      i´i!:! `i       i::ヽ



           __
       >: : : : : : : : : ==-:.、
      / : : : : : : : : : : : : : : : : : \
    / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}
  .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i: : : : : : :
  : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::|: : : : : : :
  i : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ;     いつの間にやら君はこの聖杯戦争に参加した人々と
  i;ヘ: : : : : : : : : : : : : : : : : }: : :人: : : : : }     絆を結び、彼らの行く道に希望を示していた
   ヘ: : : : : : : : : : : : : : : :i!: /r{,!Y: : :/     僕もまた君に救われた者の1人だ……
     ヘ: : : : : : : : : : : : : : !{/   / !: /
     ヘ: : : : : : : : : : : :/.    /  }/
      ヘ}\: : : : : :∠._ ,ゝ '.   ′
         / ̄ ̄ ̄ ̄`ヾi
.         }..................................\
       ,.イ.........................................\
   _,.イ.....................................................\_
. ,.ィ´......................................................................`,ィ=-..、
/...{.......................i................................................./..............ヽ



  /                      `、
 ,/                   i、   `!
/::::::::.....            ,   ! ヽ、::  !
""!:::::::::::::::::..          ..:ト  ::!,,/,,,_! ..::!
  ヽ:::::::...       :::::  ..:::/_! :::::!r,,:i !`i..::i!
  `、::::     ..::::::::::...;;;;/""i...::::/ゞ'ノ !:: !    _
   ソ、:::::::::::,,:::___i:::::::!:;;r;;ァ,ヾ !::::/    !/    / ヽヘr-、,..、
    ヽ :::::irー-,,i  !、ゞツ' !:/    、 iソ  _,_i_ ,y !i / r!
     !ヘ..::i!=- ! !ヽ !         / ! fiiミヾ.ヽノi, i! ! ,7!     君は僕の記憶を取り戻させてくれた
     リ`ヾ`7--イ/リ、 ソ      _   i  ` \\_)ヽ'`' `  !、    大切な人(パラシュラーマ)との仲を取り持ってくれた
       /:::/::リi、 ヽ、      '´' /      i!トイ、_,,__、 _,,;;;、    君は僕の恩人だ、言葉で語り尽くすには足りないほど感謝している
      ./:::/::::::i! \   `  ーr- イ      i!    iゞー-" !ゝ
      /::::::\:::::i!_、::`ー-、__,イ \     _ノ    i!::\" ̄" i!ヽ
     /::::::::::::::::\;;;ヽ;:::::::\__、 !、 `ー-' ̄     i!:::::::`ー-イ-/
     !:::::::::::::::::..  :::.`ヽ::::::.:.:.:.:\ !ヾー- 、_     i!:::::::    /
     !::::::::::::::::::..   :\:::::::.:.:.:.:.トi、ヽ.:.:.::. ̄`ー-/:::::::.    /
     i!:::::::::::::::::::...    \;;:::::.:.:.:!::\ \::::::::::::;;;/::::::.    /
     i!::::::::::::::::::::...     .`ー-t__:::`、!::::::::::::::!:::::::    /
      I!::::::::::::::::::::::...        .!`ー-\:::::::::::::::::::::::::::,/
      i!::::::::::::::::::::::::...       !\ ト==-、--ー''"
      ヾ::::::::::::::::::::::::...       .!  \ \  `===-(三二)
       i!:::::::::::::::::::::::::..      .!    \、\    `y"
       ヾ:::::::::::::::::::::::...     ゞ      \ ヾ、   i!
        i!::::::::::::::::::::::::...    /        .ヽ \___ノ


617名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 22:59:35 ID:ha3HwGV6
いえいえ、貴方も序盤の貴重な癒し『でした』

618名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 23:00:02 ID:qrlHWulJ
その言葉が聞きたかった(AA略 と言っても人の笑顔が褒賞なのでみんな笑顔なら報われるんですよ

619フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 23:03:58 ID:Icxbwv8J














          γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
          |  この数日間は僕がこれまで生きてきた時間に比べれば   |
           乂_________________________ノ













                                                γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                                                | 瞬きするほどに短い時間だった―――――   |
                                                 乂____________________ノ






































                                             けれど―――――
                   V ハハ          ー=彡' /
                    V ミハ     .. _ '     彡 '
                    Vi`  ヽ    ー '    /
                     ノ「\   \     .
                   r'i! {  `ー 、ー <{
                     /| l|  .     /\ /´ |
                / | l|   .  /`ー{__}.-┼-- .        _
              /  /⌒\   i∨  「k\ \ __ ))`` ー .-/´  /
          __ .. ´    il    |\j∧  | | \`ー--へ _> '´ ,. -<
      /´ ̄ `ヽ       l|     |  \   | | i i`ー-- --<  ̄ \\
.     /      .        乂 >-|   \ レ' } {   \    >--=へ
     i       .     < \ \   「\_}o {     !\/   i{⌒\\
     l        .      \ ヽ  \  \「 .\    | 「」`ー┬入.___ノノノ
     |         .      //´ ̄`ヾ\  \\\__ |     H! `==く {__
     |        i        i {    ih \   (__ __ `ヽ.     Hト.  /,. === \
     |        }      {}入 _ ノメ  (⌒ヽ j 丶入  \  H! }//     \
     |        |       ` ===77 \il\ \   }   ヽ.H!ノハ/      __ \
     |        l          //   .|lヽ \ `  .|    ヽ | ∧     //´ ̄\
     |        l           //     ||  \\   ゝ.     \__\  //


620名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 23:08:54 ID:Fe5KUAii
死後はアティも間違いなく座に登録されるだろうし、その後会えるんじゃない?

621名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 23:11:04 ID:qrlHWulJ
神霊の座には行けないみたいな話が ネット回線で通信は行けるみたいだが(シリアス台無し)

622名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 23:13:58 ID:Fe5KUAii
>>621
いや、それではバラシューもホルスと一緒にいられん話になるが

623名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 23:15:49 ID:qrlHWulJ
>>622
いや欠けた夢でなまじ十代化身だから神霊の座らしきところに回されて英霊の座のカルナとサイト王に謝りに行けないと嘆いていたから

624名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 23:16:16 ID:ha3HwGV6
>>622
パラシュラーマさんは神霊扱いやね
だから、サイトやカルナさんに会えないから今回の聖杯戦争で会おうとした

625フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 23:17:24 ID:Icxbwv8J

                _    _
             , -‐: : : : : : : : : :`丶、
           , イ : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶、
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        ,:': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
      _ノィ'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ
       /: : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : :ハ
       ,': : : : : :/: : : : : / : : : : : : イ: : : : : : : :,イ : : : :}
.      { : : : : : !: : : : : : : : : : : : :/ ! : : : : : : /__! : : : i
       i: : : : : :!: : : ,: : : : : : : :ナ 十: : : : : /_ _ i: : : :,'    この”時間”は僕の神生において
       、 : : : :i : : i: : : : : : :∠._  ! : : : : /イ ::i`! : :/     一瞬一瞬が掛け替えの無いもの(宝物)だった
       `i!: : :i : : i: : : : : :/:::リ ` i: : : :j/. 弋丿'j :/
         jヽ: : : : i: : : : :/`‐'  j : /     /:i'
          \ : :!: : : :,'    ./' ´      ´ !
              ヽ i : : i          ′ .,'
              /`!ヽi ` 、      _ __ ,  /
           /i::::i `ヽ. 丶、       /ー- 、
          /:::i::::i    \  `, ‐- '::::::::::::::::::i
         /:::::::::`i::!     i' r‐f、j i:::i:ヽ::::::::::::::i



      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.   ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
   i!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;′,>、::::::::::::::::::::::::::::i!
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; / ,.≠ヾ:::::::::::::::::::::::l
   i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;   /弋 ソ ヾ::::::::::|`ヽl
   ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;′       ∨:::i!   ',     君との出会いを思い返すだけで
    ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!            ';::リ / i!     僕はこれからも生きていけるだろう
    ∨:::::::::::::::::::::::::::::::i!∨i i        刈 ,.ィ      ここで君に会えたからこそ僕は一歩前に進むことができた
      ヾ::::::::::::::::::::、::::::ハ. ヾ ヽ           ,'´::::;′
      ヾ:::::::::ヾ:::{∨:::ハ     _      ≠ヽi!
          \:::::::ヾ', \::',     ´- ´    ノ ./、i!
         \ ヾ 、  _           /{  {ヽ
                l≧‐-  _ ,イ  .〉 i! } \..、
                ヽ ゝ. 、     /  ,∨  i!:ハ
                 \   `ヽ ⌒′   }   i!:::ハ
                       \         /  /::::::::::ヽ



                        .   ´  ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                          /       __       .
                    /     , '´         ハ
                   /     /           / ∧
                  /            .. / /    ヽ
                , ' , ' .  .  ー==‐‐≦- ‐ '´       .
                   / / j/// /   /      / / !   i
               レ'///  /、  /      / , '  ト.   .l
                レ' /   /   >-- ‐‐==≦  /  ノハ  lリ
                レ'  / / レ'´ フ´ー'´/ __ _/__ ≧<// リ
                | /  { イj /´   /´ /´´イr'ソ} 〉// /     紡ごう、君と交わした言葉を
                レ'ハ  ル'jlリ   /        `ー// /      もう二度と忘れてしまわないように―――――
                   V ハハ          ー=彡' /       誓おう、この世界を害するあらゆる敵を
                    V ミハ     .. _ '     彡 '         君達が築いてきた尊き縁が壊されないように―――――
                    Vi`  ヽ    ー '    /
                     ノ「\   \     .
                   r'i! {  `ー 、ー <{
                     /| l|  .     /\ /´ |
                / | l|   .  /`ー{__}.-┼-- .        _
              /  /⌒\   i∨  「k\ \ __ ))`` ー .-/´  /
          __ .. ´    il    |\j∧  | | \`ー--へ _> '´ ,. -<
      /´ ̄ `ヽ       l|     |  \   | | i i`ー-- --<  ̄ \\
.     /      .        乂 >-|   \ レ' } {   \    >--=へ
     i       .     < \ \   「\_}o {     !\/   i{⌒\\
     l        .      \ ヽ  \  \「 .\    | 「」`ー┬入.___ノノノ
     |         .      //´ ̄`ヾ\  \\\__ |     H! `==く {__
     |        i        i {    ih \   (__ __ `ヽ.     Hト.  /,. === \


626名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 23:19:19 ID:qrlHWulJ
これが、神様 クロノス神と並ぶ僕らの(元)癒し枠(感涙…?)

627フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 23:19:23 ID:Icxbwv8J


修正!!


                _    _
             , -‐: : : : : : : : : :`丶、
           , イ : : : : : : : : : : : : : : : : : :丶、
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
        ,:': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
      _ノィ'´: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ハ
       /: : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: : : : :ハ
       ,': : : : : :/: : : : : / : : : : : : イ: : : : : : : :,イ : : : :}
.      { : : : : : !: : : : : : : : : : : : :/ ! : : : : : : /__! : : : i
       i: : : : : :!: : : ,: : : : : : : :ナ 十: : : : : /_ _ i: : : :,'    この”時間”は僕の神生において
       、 : : : :i : : i: : : : : : :∠._  ! : : : : /イ ::i`! : :/     一瞬一瞬が掛け替えの無いもの(宝物)だった
       `i!: : :i : : i: : : : : :/:::リ ` i: : : :j/. 弋丿'j :/
         jヽ: : : : i: : : : :/`‐'  j : /     /:i'
          \ : :!: : : :,'    ./' ´      ´ !
              ヽ i : : i          ′ .,'
              /`!ヽi ` 、      _ __ ,  /
           /i::::i `ヽ. 丶、       /ー- 、
          /:::i::::i    \  `, ‐- '::::::::::::::::::i
         /:::::::::`i::!     i' r‐f、j i:::i:ヽ::::::::::::::i



      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
.      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.   ハ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;、::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
   i!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;′,>、::::::::::::::::::::::::::::i!
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::; / ,.≠ヾ:::::::::::::::::::::::l
   i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;   /弋 ソ ヾ::::::::::|`ヽl
   ';:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;′       ∨:::i!   ',     君との出会いを思い返すだけで
    ';::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i!            ';::リ / i!     僕はこれからも生きていけるだろう
    ∨:::::::::::::::::::::::::::::::i!∨i i        刈 ,.ィ      ここで君に会えたからこそ僕は一歩前に進むことができた
      ヾ::::::::::::::::::::、::::::ハ. ヾ ヽ           ,'´::::;′
      ヾ:::::::::ヾ:::{∨:::ハ     _      ≠ヽi!
          \:::::::ヾ', \::',     ´- ´    ノ ./、i!
         \ ヾ 、  _           /{  {ヽ
                l≧‐-  _ ,イ  .〉 i! } \..、
                ヽ ゝ. 、     /  ,∨  i!:ハ
                 \   `ヽ ⌒′   }   i!:::ハ
                       \         /  /::::::::::ヽ



                        .   ´  ̄ ̄ ̄ ̄  `ヽ
                          /       __       .
                    /     , '´         ハ
                   /     /           / ∧
                  /            .. / /    ヽ
                , ' , ' .  .  ー==‐‐≦- ‐ '´       .
                   / / j/// /   /      / / !   i
               レ'///  /、  /      / , '  ト.   .l
                レ' /   /   >-- ‐‐==≦  /  ノハ  lリ
                レ'  / / レ'´ フ´ー'´/ __ _/__ ≧<// リ
                | /  { イj /´   /´ /´´イr'ソ} 〉// /     紡ごう、君と交わした言葉を
                レ'ハ  ル'jlリ   /        `ー// /      もう二度と忘れてしまわないように―――――
                   V ハハ          ー=彡' /       誓おう、この世界を害するあらゆる敵を討ち倒すと
                    V ミハ     .. _ '     彡 '         君達が築いてきた尊き縁が壊されないように―――――
                    Vi`  ヽ    ー '    /
                     ノ「\   \     .
                   r'i! {  `ー 、ー <{
                     /| l|  .     /\ /´ |
                / | l|   .  /`ー{__}.-┼-- .        _
              /  /⌒\   i∨  「k\ \ __ ))`` ー .-/´  /
          __ .. ´    il    |\j∧  | | \`ー--へ _> '´ ,. -<
      /´ ̄ `ヽ       l|     |  \   | | i i`ー-- --<  ̄ \\
.     /      .        乂 >-|   \ レ' } {   \    >--=へ
     i       .     < \ \   「\_}o {     !\/   i{⌒\\
     l        .      \ ヽ  \  \「 .\    | 「」`ー┬入.___ノノノ
     |         .      //´ ̄`ヾ\  \\\__ |     H! `==く {__
     |        i        i {    ih \   (__ __ `ヽ.     Hト.  /,. === \


628フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 23:28:05 ID:Icxbwv8J

 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
 : : : : : : : : : : : : : : :i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
 : : : : : : : : : : : : : : :iヽ : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
 : : : : : : : : : : : : : : :i ヽ : : : : : : : : : : : :i : : : : : !
 : : : : : : : : : : : : : : :!  ヽ : : : : : : : : : : i_: : : : : i
 : : : : : : : : : : : : : : j _,. 丶: : : : : : : : : :i ヽ: : : :!
 : : : : : : : : : : : : :,イ´    `、: : : : : : : : !  } : : i
 : : : : : : : : : : /: :i  , -f' テハ: : : : : : : :i  ,': : :i
 : : : : : : : : : : : : : ,' 'i  弋 ::シ! : : : : : : j './ : : !    僕はいずれパラシュラーマと共に
 : : : : : : : : : : : : /   i,   ´  !:i! : : : : ,' /: : :/     大きな戦いへ挑むことになる
 : : : : : : :,イ: : : :/        i;' ! : : : /´: : :/      困難に塗れた辛い戦いになるだろうが……
 : : : : : : j i:/i: :,'           i : : :/ i: :ハ:!
 : : : : : :/ レ i: ;'            !: : / .!,' \
 : :! : : /   !,'           j:,: / /     ヽ,、
 : :i! : ,'   i'  、 .        ' ソ' /      /
 丶i、:iヽ          __       ′   , イ
   ``!、:` 、     、_´ '   /::   /
     ` ヽi`  、         ,、'::::::  /
            ` ‐-  '  ヽ:: /
                  くi<´
                 /:i:i:ヽ        /
                 /::::/'!::::i\.     /
                  /::::/ i:::::i. \   /
.                /::::/   i:::::!   ヽ/



                        /: : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
                          /: : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
                       i: : :/: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::i
                           !: /: : : : : : : : /: : : : : : : : : : :::/: : : : : : !: : : : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : : :i
                           !/: : : : : : : : /: : : : : : : : : ::/: : : /: : : :/: : : : : : : : : : : : : : :!: : : : : : : : : ::i
           - ─ - 、      >/: : : : : : : : /: : : : : : : : :/: : : : ノ!: : ::/: : : : : : : : : : : : : : : :!: : : : : : : : : :::i
        /       `ー、>三/: : : : : : : : / !: : : : :::::/: : : : / /: :/ハ: : : : : : : : : : : : : : : !: : : : : : : : : : :i
       /   ーァ‐ー 、 __ ノ 三/: : : : : : : : /ト、!: : : ://: : : /_//_ .i: : : : : : : : : : : : ::::/_ヽ: : : : : : : : ::l
      _ノ    ノ!     ./三/、i: :/: : : : ::::/:、ゞ!: :/ ./: ::/   .ノ´    .|: : : : : : : : : : : : /   !: : : : : /!: /
     _/   ` ー-=、   |:|\´  ノヾ!: : : : : /   |:/  ./:/   xt==y-:、 ,.ィ|: : : : : : : : : : : /ヽ  /: : : : :/ .}/
   /   ヾ、    i   !:!  \/  i::::/!: :.;' |  ノ′ /     ゝ‘.ノ ./三|: : : : : : : : : /. / /: : : : :/ /   僕は必ず幸せな結末を掴み取ってみせる
   ノ       `ヽ、  i、 ,ム、.  \_|:/__!:::i  ,  /              /三三;| : : : : : : / /ー' /: : : :/      君がこの戦いでそうしたように
. /   `ヽ、    i  .!,ゝ'  ム   ノ'、=:i: :!___'_______/三三//:::: : : :/: : /:、_/: : : :/       絆を紡いで強大な敵に立ち向かおう
,′       ヽ   .! /     ./ト、     川゚!::i| ̄ ', ゝ、 ̄ ̄ ̄ ̄ `マムllll / /: : :::/: : :/: : : : :;ハ: :/
   ゝ、    .}   .! !     /  ヾミ三彡' ヾ、   .':,          川/  /: ::/: : :/ `ヽ::/ .i::!
      .Y  .l  ./(/   /         ヾミ、__.ヘ  ー- 、 __彡'   ./://: :/     .ノ´ !  .ヾ、
     /  /、(/    /            ` ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄         .//       _i7i、_
.     八(/       /                    ',         .. イ      _ ,.ィ´  |:\ヽ
             _ノ                       '、 _,..   イ      _,,.. ィ´      |::::::〉..\
',         ,.ィ⌒i´                           ,ィ.ヘ   __,.ィ´             !:::::|..........\
..',         {、                          /..! .iヘ /ヘ              |:::/................|、
 i        i〉l                     __//....| |,i⌒!^:|              .|/...................|..\
 !         ./ |               ,..ィ===:'................./..... ! / ヽ/ i|           /......................|........
.       /   .|              /................................./........|/  /|  iヘ             /.........................|.........
     /     |                 /......................................i........./  / .|  i .ヘ           /............................|.........































         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ’
        ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.’
.         ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',: : : :’,
         ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/七リナ∧: : : : :}⌒: : i}
         {!: : : : : : : : : : : : : :/i: : : : /      }: : : : } r }ハリ
        {!: : : : : : : : : : : : :/ ,': : : :/  ィチ斧ミx}: : : : :} ノ/
        N: : : : : : : : : : : :芹テ: : : /    ヒJり: : : : : :l :N
         リル: : : : : : : :/Jリ{: : :/         /: : : :ルリ/      君という友人に恥じない男でありたいから、さ―――――
          i∧: : : : : :{   }N/        /: : : :/:/
            \: : : :\    、     i/i/: {
              }/iヾ:へ          /: : /
                 \    -  ´  /: :/
                 }: : :l`'      / l: {
                      Nl   -       l
                  }`"'       '"´{
              。s≦/    `爪´    {≧s。
          。s≦/////     / .V    { V/≧s。
       。s≦////////il\   /{::::::}.V  /  }///V//≧s。


629名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 23:28:41 ID:ha3HwGV6
ありがとうございます

630名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 23:30:11 ID:AHtkYUwr
その言葉だけで感無量です

631名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 23:30:43 ID:qrlHWulJ
思えばラーヴァナ様の自棄酒に付き合ってるところに遭遇してからの付き合い
年上の敬意有る相棒枠の建御雷様に次いでこの神様と羅刹王に始まった聖杯戦争だったんだな
ホントに光栄です

632名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 23:31:08 ID:Fe5KUAii
そういや後々、ナイアと決戦するんだっけホルス

633フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/24(土) 23:32:26 ID:Icxbwv8J

    /                                 \
.   /                 ,、                      \
  /              ト / ヘ__     , へ              ヽ
             | ヘ    ヽ `ー一 '                    ヘ
 ’         __ |  \               `             ハ
          /.  `{   `         \     `
'         /   ハ   ヘ.   \   \   \ \    `        ’
         /|   アヘ    \  ハ\   \   ヽ  \‐ <  \    }
.         '/{   .|イ  ヽ    ヘ\ ヘ \ __\  ヘ   \. \ ヽ
'          '//i.   | |   \  ヘ \ヘ/\ `寸  ヘ、   ヽ  \ヘ  ’
       ,イ } |..  | |  -‐‐ \. ヘ  \z云气ミx.\ ヘ \  ヘ    \/      (ホルス様……
. ’     /,イ ハ   | /,ィ云z、  \ ヘ  ´'任阿ヽ寸、 ヽヘ ',ヘ ハ   /\      お礼を言いたいのは私の方ですよ)
  \_/ィi.|.| | \. 〈 ,ィ/任迅`   \ヽ、 辷ソ ' 人 |\| |ハ } /
   \/イ{ | | | |ヽ Y{ 弋,少      `  _    /ハト }  i { X〈
..    \ .|' W.| | \ヘ` ´     '           /_| リ  .|ハ´ i }
      `ト、 { .|. ',  介ヽ、      , - =ァ    /".|   | ハ /
        、 ヽ|  ,  .j     ぐマ  ソ     .イ  |   |  ヘ __
.          \ ハ    | \      ¨       /| |   |/ ̄ /
       寸―- ,  ,   ト __>         /{¨ ̄ ̄|   |   /ヽ
        \  ハ    ,   ̄圦 >x___ィ__|    |   |   /   \
           入 ハ ハ     rイチ ̄{    ノ  )ヽ.. |   |. ハ    \
        / .∧ハ  ヽ ヽ  .} `i  ヘ  {  ( ノ  , .j.   | / , -――‐-- 、
    / ̄ ̄ ¨` 圦  i\ヘ,イィ. { ̄` }=-} __ハ__//|  .|"
   /          ヘ   V \' ハX二二二ミx/イ/イ .|  .|
              ヘ  ヘ   \ { {     } }  /'  |  .|>
 ’   i       ヽ ヽ  ヽ   ゝ廴__ノ人     |  .|
 {   |        ヘ  \  \ ' /ノ || | ヽ、    i.  |
 |   | ヽ       \  \  `//  .|| |  ヘ...   |  |



             ≪ホルス、またはバーサーカーになんと言いますか?≫
                 【安価 ↓23:50まで チョイス&ミックス】




634名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 23:36:06 ID:SAmqXh5V
お言葉ありがとうございます。
思えばあの時ホルス様加護を頂けたのも私がここまでこれた最初の一歩だったのかもしれません。

バラシュラーマ様とのご縁の一助になれたことも嬉しく思います。

私は加護を、というわけにはいきませんが、ホルス様とバラシュラーマ様のご武運と幸せを祈らせていただきますね。

635名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 23:39:32 ID:Fe5KUAii
・死後、多分私も英霊の座に至ると思う(自分のスペック思い返して)ので、お力が必要でしたらお声賭けください。
共に立ち向かうので
・数々の助言ありがとうございました。問題児ばかりのエリアボス相手ではクロノスや貴方が癒しでした
主におでんやヴリトラとかヴリトラやロキとか。元がドラゴンとはいえ、人化してもカニバリズム上等なのはびっくりでした
・SMプレイは夫婦の愛情表現だから良いのですが、ヴィシュヌさんみたいにお子さんが出来たら、ちゃんと部屋に鍵をかけて行なってくださいね
出ないとハリハラみたいに子供がグレかけますよ

636名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 23:42:04 ID:AHtkYUwr
ホルス様、その言葉だけで感無量です
ホルス様とパラシュラーマ様がおもむかれる戦いを私は手伝うことはできないのでしょうだから御武運を皆と祈っています
そしてパラシュラーマ様や私だけじゃない他の参加者やエリアボスの方々と
ホルス様が結んで来たこれまでの絆がこれからも途切れることがないように

637名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 23:47:12 ID:ha3HwGV6
貴方に友人としての感謝と神としての敬意を
お礼を言いたいのはこちらの方です。ありがとうございます。ホルス様
これまでのご助力もご助言も、そして先の言葉も、貴方の全てに感謝いたします
そしてその気高い神の在り方を敬います
貴方は、いえ、貴方達はきっと這い寄る混沌などに敗北などしないと信じます

638名無しさん@狐板:2015/10/24(土) 23:49:19 ID:qrlHWulJ
・ありがとうございます 謙遜でなく空亡さんを救っていただきKOS-MOSさんも救われ、アリスちゃんことを教えていただけてフリットさんや水銀燈さんの救いに繋がりました
私達も貴方に救われているのです、私も貴方に恥じないでありたいので
・後機会がありましたら私と夫になる義経に代わって這い寄る混沌に代わりに殴っておいてください、私達だけだと誅滅しきれないらしいので
・またホルス様とパラシュラーマ様と交じって料理を作りたいものです
・パラシュラーマ様、ホルス様との対決に貴女にもさんせんをお願いいたしたい (ネタ抜きで)言葉だけで終わらない思いをお伝えください

639フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/25(日) 00:01:13 ID:wCY3wIVj

               ̄ ̄ ̄ ̄   、
        . ‘       /ヽ       \
      /   ,/ヽ /::::::::::::\':`ヽ _    \
       ‘   /:::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::\ヽ    ヽ
     /   .‘:;ィ::::::/v!::::::::::::::::::::\:::::::、::\    !
     !   /::::':/:::::/  |:::::::i::::}:、::::::::ヽ:::::ヽ::::∨  \
     ヽ/:,::;::'::::::,'-―!::::::::!:::|v、―-:::`::、::\!    ヽ
      i/|::|::::i:::|i  _ヽ:::::|:::| _\:ヽ:!:\:::::ヽ    /
          !:!、::|::i:|,ィ芹.Tヽ!:::| '芹苡、:!::、::ヽ:::::ヾー '
       /'ヽ\!、ヽ r':::i  ヽ{ r'::::ソ/::/::ヽ::\::::ヽ、     ホルス様、その言葉だけで感無量です
     /::_:/,ィ':|:!:::ト!':':':':  '  ':':':':/ィ´::|::|:`ー 、-- ヽ    思えば、あの時ホルス様から加護を頂けたことが
     !/ '7: :|:::|::::|ト、   、 _  |ヽ,イ!:::::!::|:::|::ト:\      私がここまでこれた最初の一歩だったのかもしれません
     ` //: :|:::}::!/ > . _  イ   i|:::::|:::!:::|-ヽ、::\
     /:/:::_::;:::::〈   r.7::}::}::}::|  :|!:::::!::|::::|:::::::ヽ\\
    /://´  _ ヽ' r':}:}::}::}:::}::|   _|:::::‘::|:::‘.::::ヽ::\``ヽ
  /::/:|::::| /´ー-_ヽ<::/{_ニニ_} ヽ ヽ.:::::::ヽ::::\:::::::::ヽ.
 /::::::/:::!:::::!/  二_-,-ヽ' 7Tヽ \    }:::::::::i:::::::::ヽ:::::|::::\
 !:::::/, -―'、\/:/:ヽ/ / ∧ \ヽ  |::::::::|:::::::::::::\!:::::::::}
 |::::::|{     ./:::/::/::::::>、/_|、ヽ  i/_   |:::::::|::::::::|ヽ:::::ヽ:::::/
 |::::::|/     ,:::::':::,'::::::i:::::::::|::::ヽヽ!/::::\/!::::/ヽ:::::!  \::!:/
 ヽ:::{    !:::::::::!:::::::|:::::::::!::::::::!:::}:::::::::::://::::::\!    }::'
  〉'    ,∧::::::{::::::::|::::::::::ヽ:_::}:::|:::::::://::::::ヽ::::::::∨ //



              <            >
           /                  \
.           /          -‐====‐         ヽ
          /     ./二二二二二二二ヽ     `ー,
            i     /ニニ>. : :´:ヽ: : : : : : \ヘ      }
            l      |/: :l 、.:.: : : :斗< : : : : ヽ{     ./
        八    |: :.:斗‐\ : : : | ィ云ミゝ:|\ /
           ヽ   l: : : :|,ィ芯ミ、: : l 弋_ツ|: : |、: : `ヽ _  _,.ィ
.            \ ./ : : : ト代_リ _ン=ー‐ ¨´!: : !:ヽー----― ´     貴方に友人としての感謝と神としての敬意を……
             / : |:_ィ今ァ‐‐´  ′,  /: :|: :\          お礼を言いたいのはこちらの方です
            /:/イ,ケン:|:\.   `  /|: |: :!: : : : \         ありがとうございます、ホルス様
           /イ ノ二`Y_: l‐--≧==‐チ=lヽ: :|: : : : : : :\
          ´   /ニニニイ,.イ |//ニト、_}{__>ヘ ヘ:ト : : : : : : : 丶
.            ,ム二二/|: |/ />=「 ̄」ニニ∧ ヘ  `ヽ : : : : : ヽ
         /レ⌒ミ}¨i .|:| /乏ヽ Y⌒マヘニ| ヘ   λ : : : : : : ,
          |! .j二二〉.}/:∧ | {_  し'   `く}! .ハ /|: : : : : : : :.
          ト/ニニニト、|/ .ヤ!二} _厂ヽ  厂.ノ / ',   |: : : : : : : : :
          | ヽニニニ! .i   マヘニニ}}ニ`¨ニ/:.|つ) l   |: : : : : : : : :
          l   \ニ|/|   マ:ヘニノ'ニニ/:./   .|   /: : : : : : : : :
          |    `}八.    マ:.ヘ }}ニ/:.:/.    八 /: : : : : : : : : :
        ノ     ノ /ヽ   ヽ:.ヽイ:.:/    / ./: : : : : : : : : : :
 、       入    /: λ`    \!/‐-    イ /ハ: : : : : : : :|: :


640フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/25(日) 00:04:25 ID:wCY3wIVj

                            ニ= ―……‐- 、
                              /     ,.イ  __  \
                             /      /ヾ{ /.:⌒ヽ.  ‘,
                         /       イ.:.:.:.:.>、.:.:.:.:.:.:.ヾー、 \
                        /    /:.:}.:.:.:.:/^^i.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:‘, /
                        /    /.:.:.:.,.:.:.:.:/   ',:.:.:、ヽ.:.:.:.:.∨
                     {  ー=彡ノ.:.:./.:.:.:/  ̄ ヽ.:∧.:.:.',.:.:.:.:.\
                     ‘,   /'.:.:.:./.:.:.:.i'ィてぅヽl/ ヽ.:.:l .:.:.:.|^ヾ
                       ー=彡:.: イ´!:.:.:.| 辷ノ    ぇ笊 :.:.:. |      これまでのご助力もご助言も、そして先の言葉も、
                       ヽ'.:.:.:.:. `|.:.:{ヾ       , 辷ノ'/}.:.:.:.!、     貴方の全てに感謝いたします
                       /.:.:.:.:.:.: ,' .:.|―┐丶. __  /.:.i.:.:.:|i ヾ 、   そしてその気高い神の在り方を敬います
                         / .:.:.:.:.:. /.:.:│  |、     ィ、.:.i.:. 八  ))
                     /.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.i  /}}≧ァ    \iノ|.:.:∨/
                       _ ノ/.:.:.γ¨| .:.:.:.:.', \}}}__ __丿 |.:.:.:.ヽ
             -.:.:.:.: ̄_.:.:.:.:´ :.:.:.:.:/ │.:.:.:.:.:.',  {i二二ハゝ  ヽ |.:.:.:.:.:.i
             /.:  ‐ ¨/ .:.:.:.:.:.:.:.:.: /   , .:.:.:.:.:.:.\ヾニニニイ_    ゛!.:.:.:.:. |
         , '.:/  / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./     ',..:.:.:.:.:.:.:.:.:', |ハヽ\`ヽ 丿.:.:.:.:.,'
          /.:/  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/      , .:.:.:.:.:.:.:. | !ノ\\ソノ ´)ノ.:.: ,'
           {.:.i / :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_.:ノ  ,     \.:.:.:.:.:. ! |ヾニ彡} }} }:::}.:.:..,〈___
          ヽ{.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_ ‐      /       ,ヽ(^ヽ} |:::::::::::ノノ| |ノ.:/} ヽ  (
         /.:j! .:.:.:.:.:.:.:.:.:`ー=ァ、  (⌒ヽ、  /    ′|ー::::://´| |'´| | ‘,  Y´
.      / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /  `ー' // ̄)'       /::::::://:::::| |::::| ‘ }   }
     '.: イ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. , '      / /   `'ー┬‐ 、/ :::: 〈/:::::::j_j :::| ', レ<\
     i/ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /   , ‐ ´  /     ∧ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  ‘,  `ヾ、
      {!  | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /  / !    !       } :::::::::::::::::::::::::::::::::::|   ‘,    \
      │.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /   /    i        ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|、   ‘,    \



            /                     ` 、
              '  ____                  \
           l イ::::::::::::::::::::::::::ヽ                  \
           | ,.--――=- _:::::::\                 \
           |/二二二二二ニ≧ト、\                  ,
             /‐: |\:ト、二二二二ニ≧、                  ,
          /: : :.:|: :..\: : : :`<二二二\                  ,
        ∠|: : : |∨: : : ':,: : : : : `<二二ニ\
          /: : |: : : | \: : : ':,: : : : : : ::`<二二\                '
       /: ,: :.|: : : |   ∨: : :':,: : : : : : : : ',`.<二 \              '
     .,ィ/,.イニヽ.i! :.:|芹ぅミ∨: : :':,: : : : : : : :',: : : \二 \:....            |
   .,ィニ /'ニニノ |ト、:.,_.f::心 ∨: : :ト、: : : : :. : ',: : : : ヽ二7\:::::::::::.....       |    貴方は、いえ、貴方達はきっと這い寄る混沌などに
,ィニニ二二ニ∧ L__ノ:.乂ノー‐|∨:.「: \: : : : : \: : : :.|/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     敗北などしないと信じています!
二二二二ニ/ }   \|     .l: ∨|: : :ト、: : : : : : :\:.:.|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
二二ニ≧ ̄ (          i: : :\: :| ト、     \ヽ_________.. ----‐‐‐.´
二ニ/     l r フ      ∨: : : :.:l.ノ: : :`: :.、   ` 、
ニ/      {          ∨: : : : : : : : : : : :`ヽ、   ` 、
/ |       |         .イi!: : : : |\: : : : : : : : : `ー‐ 、 `ー---
.∨l       `7‐---、 イ________i!: : :.:.|: :.:\: : : : : : : : : : \ `  、\
./        /:ハ: : :〈l「r------∨: : :\: : :\: : : : : : : : : : :\  \l
         l: | \: :|.|@二二ニ∨: : : :\: : :\: : : : : : : : : : :`>- ___
          ヾ_---/ |二二二ニニ\: : : : :\: : :`ー‐‐‐--: : : `ー―----- ̄ ̄ ̄: ̄≧
__   _ ----<二/./二二二二二/\: :\: : : : : :`ー―――--: : :___ト、: :: : : `:..、
≧` ̄/    〈ニ/⌒7二二二二ン"/ / ` 、: \: : : : : : : :\: : : : : :\    \ト、\: : :
  /  ィ=--イ7ハイ二二二ン":/イ   ̄ >、: : : : : : :ト、\: : : : :.∧     \ .\:
   ,--イ ノ  /__ノ二ニ>": : /         .∧: : : : : ∧ ヽ: : : : : : :i!        \
   )--->-=‐)ノ、〉<: : : : イ    /.,ィ       |⌒∨: : :.| l:/: : : : :.|
  ,イ:": : : : : : : : : : : : ,イ☆))S  /イ       ノ  |: : : ノ: /  ∨/ : :|


641名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 00:06:00 ID:Rh/8cIWo
その時の手伝いができること心待ちにしてます、できなくても祈ることはできるよね

642フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/25(日) 00:09:32 ID:wCY3wIVj

                  _  ── 、
               /        ヽ
              /  ,、 |ヽー'´ヽ、_   \
             /  /:::y|::::::、:::::::::::.:ヽ   ヽ
               /  r.'::::::{!ハi:::::::::、::::ヽ:::ヽ   i}
            ノ  {:::::::::{   l::ハ::」ゝ- l::::::',   ノ
              〈   i!:::i:::ノ⌒ リヽ:{r=ァ\:::::! ノ
            \_/:イハ/ィfニァ   ` らル}イハ/ソ
             ノヘ}::::l:::iゞ‐'   ,  `‐ソ}::::l:::i    ホルス様とパラシュラーマ様が赴かれる戦いを
               l::::l::::iゝ  ー  'ィ l::::l::::i    私は手伝うことはできないのでしょうだから
              ノ:::::l:::l__> - イ'__|::::|::::i    御武運を皆と祈っています
              /::::::}::::l  |TTTTT| |:::::|::::i
                /:::::::::l::::l、_ ヒ==メ_,}::::::l:::::i
            /::::::/l:::::l ゝl ̄ ̄lヽ ,:::::ハ:::::ヽ
              /:::::/  l:::::::l  l厶マ.l  !::::::| \::ヽ
           /:::::λ  |:::::::', / /ヘ ヽ ノ:,::::l  ヽ::ヽ
          ,'::::::/〉  !:::::::ヽ. /  ヘ 'イj::::ノ ヽ ,' ヽ:::i
            l::::::'/  ' ヽ:::::ミ、 ∧ ヽ ハノ     リ::リ
            リ:::/     /ト=‐ { }  И      ノ:::i
             '{:::ヽ ──z'   {ー' ゝ┤ ┐──/::::::}
          ヽ::/  /    |: : : : : : |   ヽ  ∧::::リ
           7  /}   ヽ{: : : : : : i     ∨ ゝノ
           !  〃 ',     チ : : : : l , '   /ヘ/W



                                 _ =‐…‥ ‐= _
                            /         ¨ =_
                            /   .r―.、, - 、      \
                            "  , ‐|.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾー ミ.     \
                            ,   ,'.:.:λ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:ヾヽ    ‘,
                              |   / .:.:.:A.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',.:ヽ   ‘,
                          ‘, /イ.:.:.:.| Y、.:\ :.:.:.:.:.{.:.:.:ヽ.:',   ‘,
                           У/.:.i:.:.:|"⌒リ\.:{\{― 、.:. Y   i
                         /.:ィ :.:.ノ:ハィ=ミ `ヾ,ィ=ミ .:.:.:.:N.    |
                          ー彡."/.:/{Wl"    '     ハ\{.:\.  |    そしてパラシュラーマ様や私だけじゃない
                        ∠イ ハl.:.:|┐  r:=ニ=:┐ ┌| |イ{ヽ{ー`丿    他の参加者やエリアボスの方々と
                             /.:.:.:.:./l.:│|、   ::::::::::::;  ノ/ .|\ハ- "      ホルス様が結んで来たこれまでの絆が
                       / :.:.:.:.:.:.:{ l.:.:| { |\ ー ´ .ィ" '.:.: |  }:\       これからも途切れることがないように―――――
                       / .:.:.:.:.:.:.:___ヾ.:.:| ≧.r'テ手ミ'≦{ .:.: l=-'-、.:.:\
                       / :.:.:.:.:.: γ´  l.:.:|   {{ ニニ }}  l.:.:.:.|     \:.:`ー 、
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    j.从   //}T{ヾ.  从 人     ヽ.:.:.:.:.:.:\
                 / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}/       /// }{ヽヽ〉        ヽ‘,.:.:.:.:.:.:\
                 / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ノ_    し'イ 八 ∨_ i   __ヽ_   ‘, .:.:.:.:.:. \
                ((.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   (/ :::: `ー'⌒У/:::::::) ):::::`ー一'::::V)      \.:.:.:.:.:.:. ‘,
             ノヾ) :.:.:.:.:.:.:.:.:. (⌒7⌒´'::::::::::::::::::::ヽイ:::::::ヽイ::::::::::::::::::::::: i`ー=イ⌒ヾニゝ.:.:.:.:.:. ‘,
              (.:.:.:(.:.:.:.:.:.:.:.: γ´ /   .{ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,   ∨     }.:.:.:.:.:.:.:.:
                \.:.\.:.:.:.:. 八___/   人::::::::::::::::::::::_::::、::::::::::::::::::::::::::::::イ    ∨ ,_ ノ .:.:.:.:.:.:.: i
                ヾ.:.:.:.:.:.:.'.:.:. ノ"       }`::::::::::::":::::::::::::`::::::::::::::::::彡{    、 ∨.:/}.:.:i.:.:.:.:.:.: |
                 }い:.:.:{.:., ′    ヾ /.|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト i ノ" `  ∨ノ.:.:ハ..:.:.:.:.:.|!
               八 .:.: У      ;} 冫| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |ハ!        ‘,イノ.:.:.:.:. 八、


643名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 00:15:18 ID:Rh/8cIWo
この聖杯戦争でアティが参加したことが最大の幸運だと言われるよう最後まで頑張るか この笑顔を汚してはならない

644フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/25(日) 00:21:34 ID:wCY3wIVj

 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヘ
 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
 : : : : : : : : : : : : : : :i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ハ
 : : : : : : : : : : : : : : :iヽ : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
 : : : : : : : : : : : : : : :i ヽ : : : : : : : : : : : :i : : : : : !
 : : : : : : : : : : : : : : :!  ヽ : : : : : : : : : : i_: : : : : i
 : : : : : : : : : : : : : : j _,. 丶: : : : : : : : : :i ヽ: : : :!
 : : : : : : : : : : : : :,イ´    `、: : : : : : : : !  } : : i
 : : : : : : : : : : /: :i        : : : : : : : :i  ,': : :i     ありがとう……
 : : : : : : : : : : : : : ,'   _  ! : : : : : : j './ : : !     だったらその期待に答えなくっちゃなあ
 : : : : : : : : : : : : / ィ彡'" ̄  !:i! : : : : ,' /: : :/
 : : : : : : :,イ: : : :/        i;' ! : : : /´: : :/
 : : : : : : j i:/i: :,'           i : : :/ i: :ハ:!
 : : : : : :/ レ i: ;'            !: : / .!,' \
 : :! : : /   !,'           j:,: / /     ヽ,、
 : :i! : ,'   i'  、 .        ' ソ' /      /
 丶i、:iヽ           ァ     ′   , イ
   ``!、:` 、     、       /::   /
     ` ヽi`  、         ,、'::::::  /
            ` ‐-  '  ヽ:: /
                  くi<´
                 /:i:i:ヽ        /
                 /::::/'!::::i\.     /
                  /::::/ i:::::i. \   /
.                /::::/   i:::::!   ヽ/



                   -. . .
              '": : : : : : : : : : : : :"': : . .
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
          /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :: ’
            /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :’
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.’
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ',
       ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : i}
       {!: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ,'
       {!: : :./{: : : : : : : : : l\: : : : : : : : : : : : : : : : :/            ああ、絶対に負けないよ
       {! : ,'::::i V: : : : : : : :l r ハ: : : : : : : : : : : : : : : {             君達(人間の友人)が応援してくれるなら
.       {!: {::::::}セ7 : : : : : : l / ヽ: : : : : : : : : : :{: : :{             僕は何者にだって負けないさ……
       V:}::::::}  V : : : /     `"'>=-\{ \:{\  _
.        V:::<   \: :{  l            >'"´   {
         V::/`' ,    N              /          {
         V   '"´       <"\  /      -=</////≧s。
              ヽ   /     /     -=</////////////≧s。
               `¨ ´      {    -=<////////////////////
                        {-=</////////////////////////
                       。s≦/////////////////////////////
                  。s≦//////////////////////////////////
                    ≦//////////////////////////////////////
                     l////////>。/////////////////////////////
                    {///////////\///////////////////////////
                  //////////////∧/////////////////////////
               /////////////////∧////////////////////////





























                         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
                          |     だってそれが僕達(神)の在り方だから    |
                          |       そうだろう?メネス―――――       |
                          乂_____________________ノ


















645フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/25(日) 00:24:15 ID:wCY3wIVj

    /                                 \
.   /                 ,、                      \
  /              ト / ヘ__     , へ              ヽ
             | ヘ    ヽ `ー一 '                    ヘ
 ’         __ |  \               `             ハ
          /.  `{   `         \     `
'         /   ハ   ヘ.   \   \   \ \    `        ’
         /|   アヘ    \  ハ\   \   ヽ  \‐ <  \    }
.         '/{   .|イ  ヽ    ヘ\ ヘ \ __\  ヘ   \. \ ヽ
'          '//i.   | |   \  ヘ \ヘ/\ `寸  ヘ、   ヽ  \ヘ  ’
       ,イ } |..  | |  -‐‐ \. ヘ  \z云气ミx.\ ヘ \  ヘ    \/     それと機会がありましたら私と夫になる義経に代わって
. ’     /,イ ハ   | /,ィ云z、  \ ヘ  ´'任阿ヽ寸、 ヽヘ ',ヘ ハ   /\    這い寄る混沌を思いっきり殴っておいてください☆
  \_/ィi.|.| | \. 〈 ,ィ/任迅`   \ヽ、 辷ソ ' 人 |\| |ハ } /
   \/イ{ | | | |ヽ Y{ 弋,少      `  _    /ハト }  i { X〈
..    \ .|' W.| | \ヘ` ´     '           /_| リ  .|ハ´ i }
      `ト、 { .|. ',  介ヽ、      , - =ァ    /".|   | ハ /
        、 ヽ|  ,  .j     ぐマ  ソ     .イ  |   |  ヘ __
.          \ ハ    | \      ¨       /| |   |/ ̄ /
       寸―- ,  ,   ト __>         /{¨ ̄ ̄|   |   /ヽ
        \  ハ    ,   ̄圦 >x___ィ__|    |   |   /   \
           入 ハ ハ     rイチ ̄{    ノ  )ヽ.. |   |. ハ    \
        / .∧ハ  ヽ ヽ  .} `i  ヘ  {  ( ノ  , .j.   | / , -――‐-- 、
    / ̄ ̄ ¨` 圦  i\ヘ,イィ. { ̄` }=-} __ハ__//|  .|"
   /          ヘ   V \' ハX二二二ミx/イ/イ .|  .|
              ヘ  ヘ   \ { {     } }  /'  |  .|>
 ’   i       ヽ ヽ  ヽ   ゝ廴__ノ人     |  .|
 {   |        ヘ  \  \ ' /ノ || | ヽ、    i.  |
 |   | ヽ       \  \  `//  .|| |  ヘ...   |  |



                             l`ヽ
                             /  |
            _____         /   |_,―――' ̄ ̄`‐
          /:::::::::::::::::::::::::::::` 、    /    |    ,――――´
          /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ_,___/      |    `―――‐ 、
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|// l/   , '       ,――、__ ,
         /:::::::::::::::::::::::::/`/,::::::// | | `    ´  ―‐ ―――‐‐
         ´/::::::::/l///tテァ |:::::|///\\ `、______二二) ̄    超承った(キリッ
       __ /'l:::::|^  '   /::::::|/////ヽ_ ̄_|
       |///\|、 ‐ /_//////////////
       //,'//'>/` ‐‐´/フ//////////////
      //,'//  ,`´|/ /〉///////////
     /,'///  /    //,`////// /
   ,-l/ ,///  /   .//,'///// ̄
  l´_`、_,'/::| ./    /,'/////,'
     /:::://    ///////|
    /:::/ ´    ////////|


646名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 00:25:13 ID:Rh/8cIWo
メネス王、貴方のお名前思い出させるのを苦労したのもいい思い出ですw 相棒として支え合って下さい

647名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 00:27:47 ID:gyqOYY0D
とりあえず100発ほどお願いします

648名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 00:29:10 ID:Rh/8cIWo
義兄上の分とか強請るとキリがないのであえて頼まなかったけど多分天照様とか太陽神一同から頼まれそう、今回の策謀的に考えて

649フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/25(日) 00:29:59 ID:wCY3wIVj

                  ニ=――=ニ
               γ´           ¨ ‐=
                  /                ヽ
            「!  /    -――- 、         \
           ||  | ./:.:.:__.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ           ‘,
           ||  l/ .:.:.:/´`i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\       ‘,
           || /.:.:.:.:/  ‘,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',       ‘,
           || ,}.:.:.:.:.:i     ‘,.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.:‘,      ‘,
           ||,ノ.:ノ.:.:ノ  ̄ ヽ !.:.j_:.:、.:.:.:',.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、    l
           || }/i.:.:}i`てぅ、  ∨\{\.:.:.\.:.:\ .:.: l`   ノ
           ||ノ l.:.: i、辷:ノ    ゛てぅ、ヽミ.:ヽ.:.: \.:|ー=      パラシュラーマ様、ホルス様との対決に際して
           || 丿ヽ|   ,     辷:ノ } |.:.:l\}^ ̄`|        貴女にも参戦をお願いしてもよろしいですか?
          ノ.).   人            |.:.:|j)人.:.:.:.:.!
.           / /||! /.:ノ.:..、 `_ー    ┌ノ.:.:{―‐=ァ.:.:.、
          / ノ⌒( ( }.: < \_   .イ|´}.:.:.!  /.:.:.:.:.:.:.、
         {  /`〈 ヾソγ⌒\ (:(____ノ}丿.:ノ /^`^=、..:.:.\
        ',   ^7/{.:.:{.    \i}:}:}:ノ´{.:.:/       .`ヽ.:.\
         ',.   }( ,}.:ノ    -=《 ̄c》ヽ|.:/         、}.:.:.:.:.
          _}  l)i_ ̄{′  , ,'イ「¨ifく   |:{            `ー
.         (┴彳ノ |    .くくノノ  !|{ヾ ヾ)
       / j::::/  .l、   ././¨:::::::ヽソ、
       〈 ̄´     ‘,  /./::::::::::::::::| |::::\
       ‘,      }、_くノ :::::::::::::::::| |:::::::::‘.,
        }       込::_:::::::::::::::::::j_j:::::::::::::‘,
        ヽ      i  `ハ:::::::⌒::ー:::::::::::::"}       ノ



.   ,x≦:/:::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ /:::::::≧ュ、
x≦:::::::::/:::::/:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::∧::::::::::::::::::≧ュ、
:::::::::::::////:::::::::::::::::/::::::::::: /:::::::/::::::::::: i::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::ヘ、
_:::::>//::::/::::::::::::::::::{:::::::://::::::/:::::::::::::/:::::::::}¨¨¨ ‐=≦:::::::::::::ヘ、
 ´  /:::〃::::::: |::::_i::/ /:::/::/::::::/:::::::::/:!        <:::::: ヘ
.    {:://:::::::::::|::/  l/\// 7  ̄::/}::::::::/:::|
.   リ :i:::::/l::: ! /茫≧、/   ,x≦杯 /:::/:::::
..    {:::/ :|:/ヘ 弋zソ     弋zソ/::〃::::/
.      i/  l:lヽ,ヘ             // /:: /        良いのか?アティ
.     |!  リ',:{`ヘ       '   //¨/:ノ         私が参戦しても構わないなら君の好意に甘えさせてもらうが……
      |     \ ヘ  ` ー ´  イノ/
.            _/|> _ <|::`ヽ
          /::::::::/}     :|',:::ゝ:\=、
       ,x≦,′::::/:/       マ}ヽ::i:::::::::i::≧ュ、
    ,イ::::::::::: /:::::::/{/       マ', l:::::::: l:::::::::::::7!
.   l : ヽ:::::::.:::::: / ,'l--、    , - マ', l::::::: |::::::::/::|
.   |:::::::∧:::i::: / i,′ `  ´   .マ', l:::::::|::/:::::: |
.    l::::::::::::ヽ!:/  :}}         ',:i }:::::::|::::::::::::: |
   l:::::::::::::: l/:::/:{            /ヽ :i:::::l::::::::::: : |
   !::::::::::: : l:〃::::::ヘ          /:::::∧:l:::!::::::::::: : |
.   ,′:::::::::::::/:::::::::::: ‘,      /:::::::::::::ヽi::::::::::::::: |
.  /:::::::::::::::: {::::::::::::::::::::\    〃::::::::::::::::: }:::::::::::: : |
. ,'::::::::::::::::::: ゝ;;;::::::::::::::::::ゞ==≪::::::::::::::::: : ノ:::::::::::::::::|
../:::::::::::::::::::/:::|   ̄ ̄  〃|{ヽ\ ――  l|:::::::::::::: : |
,′::::::::::::: /:::::{{      {j /ル \ 7    l:l::::::::::::::::: |
::::::::::::::::: /:::::::::ii      ¨ ヽ   `ヽ   /|:!::::::::::::::::|
:::::::::::: /:::::::::::l:l           \  :i  ,':::::',::::::::::: : |
::::: :/:::::::::::::::/:.}          ヽ :| {}:::::::ヽ:::::::::: |



                                 _ =‐…‥ ‐= _
                            /         ¨ =_
                            /   .r―.、, - 、      \
                            "  , ‐|.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾー ミ.     \
                            ,   ,'.:.:λ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:.:.:ヾヽ    ‘,
                              |   / .:.:.:A.:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',.:ヽ   ‘,
                          ‘, /イ.:.:.:.| Y、.:\ :.:.:.:.:.{.:.:.:ヽ.:',   ‘,
                           У/.:.i:.:.:|"⌒リ\.:{\{― 、.:. Y    i
                         /.:ィ :.:.ノ:ハヒ'斧ヾ `ヾ ィ冬、.:.:.:.:N.    |
                          ー彡."/.:/{Wl"辷リ    辷リハ\{.:\.  |     ええ、勿論です……
                        ∠イ ハl.:.:|┐   l   `"┌| |イ{ヽ{ー`丿     言葉だけで終わらない思いをホルス様にお伝えください
                             /.:.:.:.:./l.:│|、   、 _    ノ/ .|\ハ- "
                       / :.:.:.:.:.:.:{ l.:.:| { |\    ィ" '.:.: |  }:\
                       / .:.:.:.:.:.:.:___ヾ.:.:| ≧.r'テ手ミ'≦{ .:.: l=-'-、.:.:\
                       / :.:.:.:.:.: γ´  l.:.:|   {{ ニニ }}  l.:.:.:.|     \:.:`ー 、
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/    j.从   //}T{ヾ.  从 人     ヽ.:.:.:.:.:.:\
                 / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}/       /// }{ヽヽ〉        ヽ‘,.:.:.:.:.:.:\
                 / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  ノ_    し'イ 八 ∨_ i   __ヽ_   ‘, .:.:.:.:.:. \
                ((.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./   (/ :::: `ー'⌒У/:::::::) ):::::`ー一'::::V)      \.:.:.:.:.:.:. ‘,
             ノヾ) :.:.:.:.:.:.:.:.:. (⌒7⌒´'::::::::::::::::::::ヽイ:::::::ヽイ::::::::::::::::::::::: i`ー=イ⌒ヾニゝ.:.:.:.:.:. ‘,
              (.:.:.:(.:.:.:.:.:.:.:.: γ´ /   .{ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,   ∨     }.:.:.:.:.:.:.:.:
                \.:.\.:.:.:.:. 八___/   人::::::::::::::::::::::_::::、::::::::::::::::::::::::::::::イ    ∨ ,_ ノ .:.:.:.:.:.:.: i
                ヾ.:.:.:.:.:.:.'.:.:. ノ"       }`::::::::::::":::::::::::::`::::::::::::::::::彡{    、 ∨.:/}.:.:i.:.:.:.:.:.: |
                 }い:.:.:{.:., ′    ヾ /.|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト i ノ" `  ∨ノ.:.:ハ..:.:.:.:.:.|!
               八 .:.: У      ;} 冫| ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |ハ!        ‘,イノ.:.:.:.:. 八、
                 (..:.:ヽ/       }ノ .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{.ハ        ヽ′.:.:./  ))


650名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 00:32:00 ID:gyqOYY0D
まあ、データ的にはアーチャー一人いれば勝てるけどw

651名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 00:33:18 ID:Rh/8cIWo
むしろアーチャーの最終宝具使わせたくないんだよ、やるせなくなるからw それにせっかくカップルになった時のセリフ関連でやらせてやりたいんだよw

652名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 00:35:14 ID:gyqOYY0D
しかし、アーチャーと雌ラーマさんと後一人誰が良いだろ?

653名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 00:37:45 ID:GthRpfiE
ヨッシーでいいんじゃない?

654名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 00:38:12 ID:Rh/8cIWo
守陣営が適当に参戦すればいいんじゃない? 流石にここでアティ先生不参加はないだろうし

655名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 00:39:01 ID:gyqOYY0D
友人のラーヴァナさん、コスモスさん助けてもらった関係でヨッシー
この辺かねえ

656フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/25(日) 00:39:33 ID:wCY3wIVj

       /              ≧s。
      /         __        \
             ,ヘ{ ̄≧s。:.:.:.≧s。      ヽ
    /       __,!.:.:ト、.:.:.:.:.:.:.:≧s。.:.:.:≧=−::.〈_
    ,     / .:.:.:.:!.:.:.:.:.ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::≫=-.:.:\─一'’
   ,       ,.:.:.:.:.i.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:\.:.:.:.:.::`ヽ.:.:.:.::゙:,.:.:ヽ
   !    /.:.:i.:.:.l:/.:.:.λ.:.:.:、.:._、.:.:.:ヽ.:ム.:.、.:.}、.:.:.:)
  弋    !.:.:.l.:.:.ゝ.:.:.:i_.:.:.:::,  '´`ー−、.:!.:.:iリ、}.リ'`ヽ、
.     ̄ 7 l.:.:.;!.:.:.:.:.:V   ゙:,.:.:゙:,   ィ忙ミ、リ.:./.:.:ヽ.:.ノヽ.:)    最後に……
     /:/.:.:,!.:.:.:.:.: i .ィ忙ぅヽ.:.:゙:,  ヤi_ソ i.:/.:.:ノ/ 〃
    /.:.:.,.:.:.∧.:.:.:.:.:.l. 弋i_ソ `ー     ,!、 ̄  ≧s。._
  /.:.:.: /.:.:/_ゝ=−-ュ、      '    //       /
/.:.:.:.:/.:.:《   `ヽ   》   、 ‐ァ  .イ〈        ./
 ̄ ./:.:.:.:.:.:.>'´ ̄ `   λ≧s。 _/ i} ゙:,    ./ 、
. /.:.:.:.:.:.:/       }. ゙:,/::::::i::::::l:::::i} /  ̄ ̄  \_
_,.ノ.:.:.:/            ゙:,::::::l::::::l::: リ'ー−ァ
.:.:.:.:.:/.:.:!       ゙:,  _,〉z,_ャ''´゙:,{一'´ /_
.:.:. , .:.:.:.l         `ヽ:::::{:::〈 ムィ`ヽー〈_  >ァ
.:.:.;!.:.:.:.: }        _ ノ:::::}::::::〈 }ヽ. )、::::::::::::::≧s。
:.:/__ ノ`ー'’    ,r'´::: i. :≧s。::::::V_}'::::: \ :::::::::::::::::\__ ノ
 ̄           / !::::::: ! :::::::::::::\::::::`i ::::::::::: :, :::::::::::::::::::゙:,
           ./ l :::::: ! :::::::::::::::::::ゝ : ! :::::::::::: ゙:, :::::::::::::::::::}


































                    __
                   。 ゚.      `:...、
               /  ,ヘ.         \
              。゚  x./.:.:.ヾヘー=ミ   \
                 /  /.:.:.:.:.:.:.:.:.、.:.:\.:.:ヽ、  ゚:。
             /  / .: トヘ.:.:.:.:.: ト、.:.:.:.:.:.::,ハ.    :.、
               {   .'.:/.: |  ',.:.:.:. | \.:.:i.:.:.:,.:.:、   \
             \_И:.:. |  \i、|   ∨.:.:.:i.:.:.:\   )
                 |.:.:.:| ゙O   ゙O 从lヘ{ミー‐'^。 ゚
                    从;人        .イ.:.:|八 ̄ ̄       SMプレイは夫婦の愛情表現だから良いのですが
                |.:.:|‐┐ ワ ┌ー|.:.:.|.:.:.l\         ヴィシュヌ神みたいにお子さんができたら
               ノ|.:.:| :|≧ ≦|  |.:.:.|.:.:.l.:.:.:\       ちゃんと部屋に鍵をかけて行なってくださいね
                (  |.:.:|i 人岱人 八.:.:.:.、!:.:.:.:.:.:\      出ないとハリハラみたいに子供がグレかけますよ(迫真)
                    ) |:.:八 | {i {i.   \.:.:\.:.:.:.:.:.:.:\
                 /  ル′ >->-{      \.:.:\ .:.:.:.:.:. \
                  J./{.:{  └┴‐┘     ノ).:丿ヽ.:.:.:.:.:.:.:.ヽ.
             <.  乂__)   ∧   (_/-ヘ、.:.:)、.:.:.:.:.:.i.}
               ノ\     /:::∧      _ィ(⌒\{  \.:.:.:从
                /  |`'┬‐彳:::::::::::`'‐┬‐'~ |ヘ   \  i/
          /     .| │::::::::::::::::::::::::::ハ    | :,    \
          /    .ノ  }::::::::::::::::::::::::::| |   ', ',.      \
        (      //  厂`:..、::::::::__人:.,   ', \       \
          ヽ  / /  人 >''⌒{   圦ヘ   ',   `⌒ヽ.    \
          ∨.  /  //^{ {__ノ ><::::::i.ハ    ',     \   \



                 -‐〜: .、
            ,, " : : : : : : : : : :」r. .、
          ,, ''" : : : ⌒``〜、、:./: : : `: 、
         /: ; ; : : : :-― : : : : : : :ト : : : : : : \
      ''"7/ : : : :/ :/:/ : : : :! : : : \: : : : : :,
       / : : : :/ : : : : /: : : : :.}/ : : : : :ヽ: : : : :,
     /イ : :/: : : / : :/ : : : /:/.: .: i: : : : :l: : : : :l
      《 / : :/ : : : :/ : :/ : : : :/:Λ: : :| : ::j : l : : : : l
   ー=≦ : :/ : : : :/ : :/ : : : :/ / _,.、斗- / :/ : : : : ト、
    /: :ィ.: : : : /:/ :,': : : :./: 7'",z=Y メ ; イ /- 、.:lハ
.   //{ /l : :/ / ,' : l : : :ノ: :/ イ 乂;ッ/:/ :|/k ハ} :!     だいじょうぶだ、アティ
   {:{ / /l:/ :/: :l: : :<: : :ノ    '''7Λ :.ハl fノW      僕には子育ての経験があるからその点に抜かりはない
.   `` |,,ノ {l :/ : : l : : : /'"}       l( }:/: ノ.:イ/       ラーやイムセティ、ハピにドゥアムトエフ、ケベフセヌエフ,etc.
     f ノ{:/从{: ト、ハ(  ヾ      ノイ: : ://
     |  乂, 入い乂   _ _    イ| :ハ/
     |    i "  )ハ{ \  ´    / {从{
     |   l   乂   `o。 _, イ/  /Λ
     |   !  /    __/、、////  /   、
    ノ  、 ' /      //   、∨ /     |\
  ,/ {    ∠  __/ニ!    /只^、    |ニニ=、...__
,,=ニ|  ゙,   /::lニニニ/ニニ、  //'| Λ  |ニニニΛニニニ=-...__
ニニ{  ゙, /:::::lニニ/ニニニニニ// | f'Λ jニニニニΛニニニニニニニ=r
ニニニ,   ゙,::::jニニ\ニニニ// ,/; | | l ∨|ニニニ /ニニニニニニニ/l
ニニニニ    ∨ニニニニ\ニ{ {  / ; ,! | |   |ニ/ニニニニニニニニ/ニl
ニニニニ=、∠/ニニ__。s<ニ ,乂/   乂乂   |<ニニニニニニニニニニ/,ニ|
ニニニニニ=/ニニニ|ニニニニ//      | /    | >s。ニニニニニ/ニニ|
ニニニニ=¨ =ニニニ|ニニニ//    ,  ,|/    |ニニニニ\ニニニニニニニ|
ニニ=¨   |ニニニ|.ニニ/ /     ,  /l     |ニニニニニ/、、ニニニニニニ|
.      ,ニニニ|ニ〈 /      ' ,′l       |ニニニニ/_!}ニニニニニ|



         /    ___ /:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:/:.:.:.:..:.:.:..:.:..:.:.:.:.:.ヽ
          {   /:.:./:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.',
          ',  /:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.、:.:.:.:.:.:.}ヽ
           ',. i!:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:|:.:.:\
            ヽj.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:./:.:..:.:.:ノ!:.:.:.:.:.:./'"´ ̄ ̄ !:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:.:\
             ,.:.:.:.:.:.:.!.:.:.:.:./:.:.:.:/ {:.:.:.:.:./      |:.:.:.:.:./:.:.:.';.:.:.:.:
          /:.:.:.:,.:.:.:|:.:.:.:/:.:/  .!:.:.:.:.:!       |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ==
           /:.:.:./:.:.:.:.|.//⌒   ;.:.:.:.:.|   ⌒   j:.:.:./:.:.:.:.:..:.:.:.:\
         ./:.:.:/:.:.:.:./イ:/     ';.:.:.:.!      ,':.:./:.:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:
       /:./,.:.:./:.:.:.|:.:./ 心    ';.:.:.{   心   ,:.:/.:.:.:..:.ト、:.:.:.:.:.:.:    人間関係が(習合のせいで)拗れきってる
        /'´ /:.:/:.:.:.:.ハ/( じ!   )--\!   じ! ):./:.:.:.:.:.:.|--ミ:.:.:.:.    エジプト神話ェ……
           ,:.:./!:.:.:.:ハ  ` ̄ ̄     ` ̄ ̄ ´/イ.!:.:.:.:.:.:.|   V:.:
            i:./ |:.:.:/:.}                    |:.:.:.:.:.:.|   ノ }:.:
         .レ .!:./:.,         、 __,         |:.:.:.:.:.:.|- '  ノ:.:.
           レ:.:.{                       |:.:.:.:.:.:.|--イ:.:.:.:.
          /:.:.:.込              ト、   ,,.ィ!:.:.:.:.:.:ハ:.:..:.:.:.:..:.:
            /:.:.://:.r' ≧== --r-- ==|  `''ー- .ノ::.:.:.:./:.:.:.:.:.ヽ:.:.:.
          /:.://:.:.ヽ      {:.:{:.:.{:.:.:j___   /:.:.:.:.:.:,'\:.:.:.:..:.:\
       ./:.:/ /:.:.:.:.:.:>=.__r--ヽヽ:.ヽ{--  /:.:.:.:.:./ 、/:.:.:.:.:.:..:.:
     /:.:/  /:.:.:.:./    { i´ ̄ ̄ ̄} /:.:.:.:.:./    〉:.:.:.:.:.:.:.:.
    :.:./    /:.:.:.:./     乂二二 彡/:.:.:.:../     {:.:.:.:.:..:.:.:.:.
    /    /:.:.:.:./         /  } /:.:.:.:./      乂:.:..:.:.:.:.:.:.



                           ≪ホルスとのコミュを終了します≫




657名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 00:40:33 ID:gyqOYY0D
アッハイ

658名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 00:40:39 ID:Rh/8cIWo
むしろ子どもが自分の親とかになってたからゲシュタルト崩壊寸前だったわけで…wwwwwwww

659フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/25(日) 00:44:32 ID:wCY3wIVj

  >"      .:.\/. : : :.\/\/ ヘ     l      l    /
/   /\    /: :_:_: : : : : : : : : ヽ, ヘ    l _ __ _ l   /
. ∧ /.-:八\/: : :.八`: : : : :\: : : \ ヘ           /
/:_: ./: :/  ヽ: : : :/,.≠ミ: : : : : : l: : : : :/          _,,\
: : : xf斧ミx、 }: : : lrハ :  i: : l: : :l: : :ヽ/       _,, ''"´    i    ホルス様とのお話が無事終了したところで今日はここで終了です
: : イハ{/::}::. ノ从:{ 乂:ソ l: ソ: : l l: : : { /::::::::`ヽ."    ∩    }    次回は明日の20時から開始いたします
: :八乂 :ソ    . ー=彡:i: : : l l: : : i {:::::×:::::}     ∪    i     (ホルス様の笑顔AAが増えてくれたのでガンガン使っていきたいところ)
: : : ≧=-         イ: : : / 丿ノ人' ヘ:::::::::ノ ⊂⊃__   /
: : : : :\_   r v /l: : //'"  ̄` < \        / '> ´ ̄ ゙丶
ヘ: : :二ー -ヽ  /: :l ヘ.( :{ O ○_  >、≧=-  -=≦<   _○ O }
∧: : : : : ヽ≧ー.へ: : : \: 人 (  ,○ニ二∨///////// V二ニ○、 ) .丿
: :∧: : : : : .ヾ/  ̄ \: : : : : :>. .     /∨/\/////\/    <


660名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 00:45:01 ID:gyqOYY0D
乙でしたー
次はラーヴァナさんかな?

661名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 00:49:28 ID:Rh/8cIWo
乙でしたー 開始当初からの付き合いでエリアボス中もっとも会話したホルス様ともとうとうお別れ目前か 今からですら名残惜しい
>>660 個人的にはそれ推し 天を飛翔できないと土俵に立てないし

662名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 00:50:16 ID:GthRpfiE
乙ー

663名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 00:52:54 ID:2sP/8IbF


664フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/25(日) 20:03:26 ID:wCY3wIVj

 /≫''" /\/∧ /\/ ::│
 /   /./\/ ∧ /\/:::│
.  /i\/./_. 斗_弋 : : : : : :/:::│
 / /\./: x=≧x、\: : : ::!,::│
\/:{ : : i{イ! r::い:i   )人:{"::│
: : : :i: : :八 乂 :ソ     \ :│    ばんわーノシ
: : :.人: : : :≧=-    ,   :│
i: :\: :\:∧          │
乂: : \: : :込、     _   ::/ 〉
.  )`ヽ \: :i: :.>      / /
 /: : : }: : :)ノ:/ : : : :|≧≦i _∠|__
.ノ.: : :ノ: : :./: :/ : ノ/:/{::/  __ _ .ノ
: : : :(: : :/ : :/  ̄ヘ/.:::::K / ̄ ̄ ノ
: : : ノ: : \: :.\  i.::::::::|人} \ ̄
: : : : : : : : ): : : :)   !::: ::从::.\. 〉
: : : : : : : /: : :./   |:: :: ::人.:: :::|


665名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 20:04:11 ID:9ArPpPT+
お晩です

666名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 20:06:46 ID:gyqOYY0D
ばんわー

667名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 20:08:20 ID:GthRpfiE
ノシ

668フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/25(日) 20:13:23 ID:wCY3wIVj

              -‐  ¨¨  ‐- 、   _   -‐ ¬
               ., ´ -‐ ¬=ミ        /
          /  .,/ ": : : : : : : : : : : :.`ヽ  /
         .{, ´/.: : |: : : .|: : :|: : |: : : i: ーァ
       ., ´  イ .|: : 斗 -‐:|: : :|ハ:‐l-| |: :.f´ヽ    /ヽ
r‐<         )ノ: : |: : i:/ハN)人:{ ノハ:リl: l: : l ii l   ///    FGOにてキャンドル集めなう
乂      `¨¨ /: ./i|: :l  ○    ○ } |∧l ll l _///     明日から11月6日まで仕事の繁忙期なので
  ` ー- _   \ハ: : ≧""    "≦i: : :,l _    く     今日中にある程度は集めておきたいところ……
.           乂: /∧: {ト   / 7 イ:/:} :/ {::X::リ´ ∩∨
          ): 厂/: :.ヽ j7 -=≦(:ムイハ:.{,ノヘ:::;イ 。∪ .}
        ー= : :|  )ノ: : : :\}jト'  ヽ :\∧ /  ̄ ̄ ̄ア/
          .ノ  \人: : 八   ノ ):ノ.-=>ー-−<=-
          く      〉ノ o ーく    ノ.∨//\/\/


669名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 20:15:33 ID:9ArPpPT+
投下しながらだと苦行?

670フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/25(日) 20:16:52 ID:wCY3wIVj

          /. : : / : /     \: :ヘ、: : : ヽ
.          /. : : /: :  /         ヽ . \: : : ヘ
        /. . ./: : : : /         . : : : :ヘ: :.: ∧
        ,′.:/: : : : :             . : !: : : : : ヘ: : : |
      ア. : :/: : : : :/ : . . 、: . .   . : !:|: : : : : : :',: : : l
     / |. :/: : : : :/. : : 八.: : :|: : : : : :/人: : : : : : |: : :|
    /if | /|: : : :/l_」 L斗‐ヘ: :/: : : /「}¨ 7ト、: : : :.!: :!: : \    まあ、投下自体は休日に問題なく行うことができますので
    Vi::/ |/.ハ: : .∧ xf斧ミx、\: : : ::!,xf斧ミxk ヽ: : |: : : | ̄    今まで通りで行こうと思っております
     V. l|||: : | : イ! r::い:i  )人: {"r :い:i 刈j: : : |: : : |     ところで、この聖杯戦争年内に終わるんですかねえ?
       /!||\|:ハ 乂 :ソ      \乂 :ソ ノ/: :/: ∧
       ノ_:| | ヽ.:.:.:.:≧=-     ,    ー=彡イリ: :/! /: : ゝ
.        i: :\: :\:∧             人: :./ : :/: :乂
         乂: :\: : :込、   ´`    イ: ; ': : : :/: : (
.         )`ヽ \: :i: :.>     < / : : :/: : : : \
         /: : : }: : :)ノ:/ : : |     | :/ /: : : :/: : : : : : : \
.        /.: : :ノ: : :./: /: ノ    V:.,': : : :/: : : : : : : : : : ゝ


671名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 20:17:41 ID:75kO/gTM
さぁ

672名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 20:18:11 ID:9ArPpPT+
神霊大戦は年末に終わらない法則…?

673名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 20:18:15 ID:gyqOYY0D
フジマルさん次第や

674フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/25(日) 20:19:02 ID:wCY3wIVj

            /:::::::::::/ /.../\/ ∧ /\/∧ V≪=\ ー 、 \∨::::::::::::::::
.        /::::::::::::_/ ./ /./ハ/─八 : : : : : :/i ∧ /`'≪二二\  ∨::::::::::::::::
      ./:::::::::::::::::/. ./{: :/┯━┯从: : : :| ┯━┯/!/`'≪ニ=:ヽ ∨::::::::::::::::
     ., '::::::::::::::::::/ /|: : :Y 弋::::ソ  \: :{ 弋::::ソ  l: : :∧ `'≪  ∨::::::::::::::::       さて、今日も始めていきましょうか
. ._ /_ r 、 ::/ /  |: : /⊂⊃           ⊂⊃ノ: :/∧   `'≪ ∨::::::::::::::::      次レスからコミュ安価を開始させていただきますね
/ /  / {  \/   Y : ≧               ー=彡イリ: : : :/. . : .≪ ∨, ―ァ'‐ァ―( ヽ
/  /  ハ  .V| ... |: :人                     /: :./ : :/: : : : : : : : :/  / /   ヽ \
ー ゝ‐ ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ- /_ /__ ノ ー‐


675フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/25(日) 20:22:58 ID:wCY3wIVj

: : : : : : ‖: : : : : : : : : : : : : ‘,
: : : : : :‖: : : : : : : : : : : : : : : .
: : : : ://: : : : : l:\:ハ: : : : : : : .,
: : : ://: : : : : : l: :/\ハ: : : : : : :.',
: : ://: : : : : : : l:./, = ,`}: : : : l: :/
/./:: : : : : : : :l/ {{  }} ; : : :/ :,
: : {: i: : :l : : : : :ヘ. `=´厶ィ/イ       , .. - 、     ぶっちゃけ最近は(仕事的な意味で)忙しすぎて
\ヽl: : :l : : : : : : \   `   ヽ     /    }     投下時間を確保できないいいいいいい!!
: : .\: : l: : : : :l `  ̄   }    ‘,   /     '
: : : : ヽ: :ヽ: : : l u. /¨l ∧    .i    ,'     ,'
ヽ´¨ミl: : : :\: l /  l/ ‘,    l   l     /
{   {: : : : l: : \l_.l   >、    ̄ .i    /
ゝ、_ソ‐ - 、ヽ}: : >   ,<          <
: :i:ヽl    ∨`:<  / `ヽ          ∨
: ノ: l:.\    ∨: : :ヽ.{     ` 、       ,
/: : l: : : \   ∨: : :ソ,       `  、   }
: / ヽ: : :ノ   ∨ノ ゝ、         ̄`¨/



1.キーパー
2.ラーヴァナ
3.テュポーン
4.月読
5.ヌアザ
6.セイバー陣営
7.バーサーカー陣営
8.キャスター陣営
9.ライダー同盟
10.野良サーヴァント(愉悦)



                    《コミュの対象を決定します》
                     【安価 ↓1〜3 多数決】




676名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 20:23:37 ID:9ArPpPT+
2,ラーヴァナ

677名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 20:23:55 ID:1lUqHyab


678名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 20:26:45 ID:gyqOYY0D


679名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 20:29:04 ID:75kO/gTM


680フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/25(日) 20:30:52 ID:wCY3wIVj

      ,  -―――-  、
    /: : : : : : : : : : : : : : \
   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
  /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
 ,: : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : '.
 |: : : : : 」.斗: : ヽ: ―: ミ.:|: : : : |: : |
 |: |: |: |:,へ: : : |\: |ヽ: |: : : |: 、     はい!僕らの大魔王ラーヴァナさんですね!
 |: |: :乂ノ´  レヘi  `  k: : : 、: : :\    では次レスから始めさせていただきますねー
. /.∧: : i,===    ===、レ: : :/ ミΓ
/ノヘ \:≧///    ///≦: :./ノ:Ν
   |: : : ヽ、. __冖__ .ィ/: ://: :ノ
  ノノl : : Ν.ィ´}X/ ミ/: :lヽ: :(
     ヽγ{{ У.l/ヘ/l/l/ }: :ノ


681フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/25(日) 20:31:26 ID:wCY3wIVj


                         ┌──────┐
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         │::::::::::::::::::::::::::::::::│
                         └──────┘


                           ┌───┐
                           │::::::::::::::::│
                           │::::::::::::::::│
                           └───┘


                             ┌─┐
                             │ :: │
                             └─┘


                               ┌┐
                               └┘


                                   □

                               ・



682名無しさん@狐板:2015/10/25(日) 20:32:40 ID:9ArPpPT+
無辜の大魔王様、助けて! 天を飛翔できないとブラフマーを殴れないの!

683フジマル ◆GOcktzjkeU :2015/10/25(日) 20:36:49 ID:wCY3wIVj

                              _
                                , イ ̄.|  ̄`"''-.,
                         , イ ;';';';';,イ、';';';';';',  `ヽ、
                          ,イ ;';';';';';';イ/マヽ;';';';';';';   `i
                          i  ;';';';';';';イ/;';';';'マ.ヽ;';';';';'.   i               __ ,,... -‐ '' "´
                           |. ;';';';';'イ/;';';';';';'; マ ヽ;;';';;'; ├ー――--=-ーー''''"゙゙` ̄ _ ,,... -‐ '' "´
ー==-- .....,,,,,________,,,,、、-=一¬l. ;';';',、' ´ー===‐ /゙''<;'  i!:.:.:.:.:.:.: _,,,,,、.--ー'''''''""゙ ̄:. : :_,..-‐'''"~
―−−=ー--  .....,,,,,___________ | ィ´ . >';';';';';';';';';';';';'ヽ、 /. ├ー''''"゙゙`.    r:.:.:.:.:.:_,..-‐'''"~
―−−=ー-- ..,,,_____ヽ:.:.:.:.:.:.:. : ヽ  } `/  ;';';';';';';';';';';';';';';';`}.  !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノー''"゙`
         ̄~゛ ''''''ー-∨:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y  〈;'  ;';';';';';';';';';';';';';';';';';ゝ  |:.:.:.:.:.:.:.:.,,..ィ´         なあ、大魔王(笑)
                `゛¨ ''‐-, _}  i   ;';';';'. ';';'     ;';';i.  レー''"゙ヽ            俺ちょっとこの現状に文句言いたいんやけど……
                       /゛¨il   ',.  ;';';'  ;';    ;';';';';i.  |';';'   ';'; \
                     / ; ; i',  ',  ;';'   ;'      ;';'i.  | ';';';. ;';';';';';';';ヽ、
                    /  ; ; iハ  ',  ;'.   ;'       ;';'i.   | ',;';';';';';';';';' ;' ハ
                  /  ;';';';';i..ハ.  ';';';,   ;'..    ;';'i  ハ ;;';';';';';';';';';';';' ハ
                 /.  ;';';';; ; i. ハ  ゝ;';'.  ;';'  ;';';';';';';'′ ,'  ;;';';';';';';';';';';';';';';. \
                    /.  ;';';';';';';';'i ハ     ';';';';';';';';'     ,ィ   i;';';';';';';';';';;';';';';';';  \
                  ,.イ  ;';';';';';';';' ;' ',. 卜、     ';';';';'    /;   i;';';';';';';';';';';';';';';';';';   \
                ,.イ   ;';';';';';';';';';';';'; ',  ', > 、     /.  i.   ;;';';';';';';';';';';';';';';';';'      `ヽ、
             ,.イ   ;';';';';';';';';';';';';';';';';' '、  i  ';';>ー=';';'   |.   ;   ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';'   `ヽ、
          ,.イ   ;';';';';';';';';';';';';';';';';';    '、. ',.   ';';';';';';';'     i.  ,'    ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';   `ヽ、
       ,.イ   ;';';';';';';';';';';';';';';';';' ;';         マ、.   ';';';';'    マ        ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';   `ヽ、
     ,.イ   ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';        弋.   ';';'   ,イ          ;';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';';    `ヽ



                __`ヽ
            ,. z≦::::::::::::: ̄ヽ< ̄ヽ
          /::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
      `ーイ:/::::::::/:::::::::::|::::i:::::::::::::::::::ハ
       //::::::::::::::|:::::::::::::ト、:ト、:|::!:::::}::::::::i
.       /:,.イ::::::::::::::::「ヽ「`ト!ヽリ ハハ,イ:::::::::|
       /:/ |:::::::::::::::::| ‐-`  ',二ミjハ:::::::::|
.      |::|  !:::::::::∧Nィ斧ミ   '行}}ハV:::::从
.      |::! j,イ::::::::从《{ {rリ ,  ゞ-'〃∧!ノ `     ああ?なんだよ?
       ヽ!   |ljW{{ト、ト、¨  !    / /イ        【ラーマを十大化身の呪縛から解放して
           i!  j>.-、   r-、  乂::N        英霊の座にてシータ姫と暮らせるよう聖杯に願うこと】が
         ヽ  vヘハト、  ̄ / ト、!         おまえが僕に協力する条件だろ?
               r‐┴ 、>イ―‐┴‐┐
               |-―┐V ┌───ヘ
               /\:::::| | |::::∠_/:::\
         _,. ≦:.:.::::::::::::::| ! |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:>..、._
        「:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::::><:::........:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::.:.:.|
        |:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::○::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.::::.:.:.:.:!
        !.:.:::.:.:::.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..:.:.:.::::::.:.:.:.|
        |:.:.::::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:::::::.::::::.:.:!
        |::.:.:.:::.:.::::::::::::::::::::::○::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::.:.:.:.:|
       jレ'::::::::::.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.::::.::::::.:.∧
.      《:.:.:.::::::::::::.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.::::.:.:::::.:.:.:》
     〈:.:.:.:::::.:.:::::.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:::::ハ::::.:.:::.:.:.:.|
     |:.:::::.:.::::.:.:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.::::::/